2019年09月30日 23:05

剣の達人「ジュババ」ワイ「十手で日本刀パキーン」

剣の達人「ジュババ」ワイ「十手で日本刀パキーン」

20190529142307

引用元:剣の達人「ジュババ」ワイ「十手で日本刀パキーン」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1569805943/

1: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:12:23 ID:QbP
十手術強すぎる
日本刀とかただの雑魚やで

4: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:17:25 ID:QbP
本物の十手術は両手に十手と萎えしっていう鉄の棒持って
十手で日本刀受け止めて萎えしでパキーンって叩いて折るんや

6: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:18:51 ID:xM2
めんどくせえな
それなら鉄刀のがリーチ長くていいじゃん

11: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:20:04 ID:QbP
>>6
十手なら日本刀掴めるから

8: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:19:28 ID:yZL
十文字槍が最強やぞ

9: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:19:31 ID:Fkn
実際のイッチ「ひええええ!!!!お助けええええええ!!!!」オシッコジョビジョバー

10: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:19:34 ID:xTy
十手とか絶対重いやろ

12: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:20:06 ID:xM2
ウェルシュフックのが最強なんだよなあ

13: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:20:51 ID:QQt
>>12
さすまたではいかんのか?

17: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:22:57 ID:xM2
>>12
さすまたは相手を傷つけず捕獲する物やからタイマン勝負では使えない
ウェルシュフックは刺せるからな

20: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:24:06 ID:QQt
>>17
現代のさすまたは殺傷能力無くなっとるけど
元々殺意マシマシ武器ぞ

23: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:27:18 ID:QbP
>>20
さすまた、つく棒、とげがらみで三つ道具って言って鉄製のとげがいっぱい生えててそれで着物とか頭髪に絡めて拘束するんだよな
相手は血だらけになる

15: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:21:45 ID:rF7
十手で突きに対して処理するの高等過ぎないか

25: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:28:17 ID:QbP
とにかく十手カッコよすぎるわ
もっとメジャーになってもいい

28: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:32:07 ID:0iM
言うて十手って今で言う警察証みたいなもんやからメジャーになるのは厳しいかと…

時代劇流行れ

31: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:34:28 ID:QQt
>>28
銭形やっとったころは割とメジャーやったやろ
五円玉バラ撒いて怒られるまでがセット

33: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:35:42 ID:0iM
>>31
そもそも今は時代劇自体…

29: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:33:18 ID:POV
鎖鎌の方が強いぞ

36: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:36:37 ID:QbP
>>29
あれ農具やぞ

30: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:33:25 ID:hdf
なんで日本って盾がないんやろ

32: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:35:05 ID:QbP
>>30
日本刀なら盾切れるし
そもそも鎌倉時代の大鎧は盾を着てるようなもんやった
だから鎧着た相手と戦うために介者戦術が発達したんや

40: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:38:02 ID:hdf
>>32
介者剣法って鎧の隙間狙うとかいうやつか?
あんなん眉唾でしょ
乱戦でそんな事できるの?

45: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:40:50 ID:QbP
>>40
鎧兜着たままでできるだけ腰を低くしてがに股で飛び上がりながら接近して
相手の鎧兜の隙間の有効面狙うんやで
和製フェンシングや

35: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:36:16 ID:xM2
十手は相手の剣の間合いに入らないと役にたたないから相当の技量と胆力が無いと役にたたない
素人は扱えない
その点鉄刀だと技も何もいらないただ相手の刀身を叩いて刀を折るか曲がるかさせて使い物にならないようにして後は突くなり叩いて相手の骨を砕くなりするだけだから扱いが簡単でいい

41: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:38:08 ID:UfI
十手とかいう和製ソードブレイカー

42: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:38:27 ID:vuO
鎖鎌を使え

44: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:40:35 ID:5lg
飾りやろ
本命はさす又

47: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:43:17 ID:Cpj
そもそも居合見りゃ分かるが刀のスピードは十手で受けられる様なヌルいものじゃないので
十手は「こいつは同心やから侍ちゃうけど逆らったらアカンで」という奉行所から頂いた警察手帳みたいな役割だったんやで
実際は同心が不足して、適当にその辺の鍛冶屋で打たせたものを勝手に持ってやってるのも多かった
同心自体は身分は平民と一緒で同心を騙る詐欺も横行したし捜査揉み消しの為の賄賂を請求するようなのも多かった
本当に刀持った侍を取り抑えるには?が必要だった

50: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:45:46 ID:0iM
>>47
同心じゃなく岡っ引きの間違いでは?

51: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:46:30 ID:Cpj
>>50
同心と岡っ引きの線引きはそこまで厳密なものではなかったみたいやね

52: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:48:33 ID:QbP
>>51
同心は江戸幕府直轄の足軽のことやからちゃんとした幕府の家人やで
岡っ引きは同心が雇う人足のことや

55: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:52:11 ID:QbP
町奉行(北と南の交代制)

与力←お侍さま、偉い

同心←足軽、賄賂でめっちゃ儲かる

岡っ引き←同心が私的に雇った非常勤

こんなん

56: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:57:59 ID:oY8
火盗改が主役だとお役所仕事の無能にされがちな奉行勢さん

57: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:59:04 ID:0iM
>>56
捜査協力してくれる与力は有能だから…

58: 名無しさん@おーぷん 19/09/30(月)10:59:31 ID:QbP
>>56
特捜みたいなもんやろ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年09月30日 23:08 ID:AqeSu9FD0▼このコメントに返信
私ちゃん!
マシンガンシュビズバ!
2.名無しさん:2019年09月30日 23:09 ID:6HCFFyTJ0▼このコメントに返信
なお鉤が付いているのは同心以上で、岡っ引に貸与された十手は只の鉄の棒だったらしい。
3.名無しさん:2019年09月30日 23:11 ID:pog42klf0▼このコメントに返信
※2
す 寸鉄
4.名無しさん:2019年09月30日 23:11 ID:lGqFNV6q0▼このコメントに返信
日本刀は百済刀の模倣ってニュースがあったな
5.名無しさん:2019年09月30日 23:11 ID:V8XLKHt30▼このコメントに返信
ぶっちゃけ盾でええやんっていう
嵩張って携帯に向かないから小型化してその分扱いが複雑になっただけだろ実質
6.名無しさん:2019年09月30日 23:13 ID:6HCFFyTJ0▼このコメントに返信
※4 朝鮮刀の証拠って出した文書にデカデカと倭刀の文字がw
7.名無しさん:2019年09月30日 23:16 ID:Qunyp5ah0▼このコメントに返信
そもそも斬りつけじゃなく突きだと十手もキツいんじゃない?
突きを捌ききるだけの十手術は並じゃないと思うけど、そういえばバガボンドで父親十手使いだったな。
まぁ極めればどの武器も強いという事で。
8.名無しさん:2019年09月30日 23:17 ID:a9dx4pCB0▼このコメントに返信
たまにはミリネタださんかーい
これじゃムリネタやんけ

鬼平のEDいいよね
9.名無しさん:2019年09月30日 23:18 ID:OWVXAU.10▼このコメントに返信
まともに考えりゃ、「ポン刀を振り回した慣性モーメント」を、はるかに長さや保持力で劣る十手で受けきれるわけがない。
だいたい、「突き」くらったらオシマイじゃん?折ったり絡め取る前に、突き刺さってるわw
10.名無しさん:2019年09月30日 23:18 ID:qWwOulla0▼このコメントに返信
現代の警戒棒みたいなもんやろ。
11.名無しさん:2019年09月30日 23:20 ID:p7Zz9j7.0▼このコメントに返信
弓も槍も両手使うから盾なんてもてへんやんけ。結果大鎧の肩に盾代わりのビラビラがついとるわけで。
12.名無しさん:2019年09月30日 23:21 ID:.sguFajq0▼このコメントに返信
十手にしろソードブレイカーにしろ、かなりガッチリと剣を加えこまないと本来の性能は発揮できない
だから受け止めた直後に更に受け手が踏み込むという動作も必要になったりする
13.名無しさん:2019年09月30日 23:21 ID:PdVyaL.Y0▼このコメントに返信
すげー速さで振り下ろされるのにそんなにうまく絡められるわけねぇだろ。
数センチずれただけで体引き裂かれるわけだが。
14.名無しさん:2019年09月30日 23:21 ID:y1TLpEUV0▼このコメントに返信
きちんとした人が使った十手の速度もすごいけどな
刀を持っているような相手なら打ち払い十手など呼ばれる1メートルくらいあるものを使っていたし
15.名無しさん:2019年09月30日 23:23 ID:gMTEiIWr0▼このコメントに返信
ダークソウルみたいに死んでも平気なら良いけどさ。

実際の人間って死んだら終わりだよな。
そんな中で、パリィやれる度胸はなかなか持てんよ。
16.名無しさん:2019年09月30日 23:24 ID:Mfr.UyOo0▼このコメントに返信
十手持ちな岡っ引きは日本刀持った侍を相手する役職じゃないと思うが
17.名無しさん:2019年09月30日 23:24 ID:C.YjKqHy0▼このコメントに返信
十手で本当に刀とか折れるもんなのか 鉄なんだぜ。
18.名無しさん:2019年09月30日 23:28 ID:9yFlIwGF0▼このコメントに返信
相当ぶっとく作らないと勢いでたたっ斬られる気もするけどな
あとそれ以上に上段振りかぶりの一撃受け止めるの相当の力が必要だよ
十手で受け止めたつもりがそのまま持ってる腕を押し下げられて袈裟斬りとか普通にあるよ
運動エネルギー舐めちゃダメ
19.名無しさん:2019年09月30日 23:28 ID:gMTEiIWr0▼このコメントに返信
>>17
鋼材に穴を穿てるドリル芯でも横からハンマーで叩くと簡単に折れるぞ。

大業物を木刀で叩き折るなんて逸話は事欠かんよ。
20.名無しさん:2019年09月30日 23:29 ID:LHH.yyxI0▼このコメントに返信
七支刀みたいなものでいいんじゃねーの
21.名無しさん:2019年09月30日 23:33 ID:dFVjSN.10▼このコメントに返信
そもそも普通あんな長さで刀捌けないわ
逆に弾き飛ばされるだろ
22.名無しさん:2019年09月30日 23:34 ID:HgCkIpRl0▼このコメントに返信
※14
武蔵の親父がその十手術の達人だったんだっけ
23.名無しさん:2019年09月30日 23:37 ID:Qunyp5ah0▼このコメントに返信
十手持って刀中段に構える相手を想像してみたが、攻め込めないんだが。攻撃待ちになるけど相手がクソ雑魚ならまだしも手練れだったら同然折りに来るのは警戒してるだろうしパリィミスった時点で致命傷確定はツラい。
24.名無しさん:2019年09月30日 23:38 ID:gm.vhuM90▼このコメントに返信
剣の達人「ジュババ」ワイ「十手で日本刀・・・」手首ボキー が正解やぞ。
振られる刀を受けるんじゃなくて、振られる前に懐に飛び込んで勢いがつく前の刃物を止めるんや。
当然獲物が長い方が有利やから相手より技量がないとどうにもならんで。
25.名無しさん:2019年09月30日 23:38 ID:5b1wl.B50▼このコメントに返信
実際に日本刀VS十手を見てみたい物だが。
26.名無しさん:2019年09月30日 23:40 ID:8I2vwdze0▼このコメントに返信
大太刀の時代から下って小刀を本差とする流儀が現れたように、十手の元は金砕棒や殴る用の打刀で、刃が欠けたり刀身が曲がって使い物にならなくなる事態を回避するための武器形状と技術体系だ。だから本来の十手は長い。
しかし、刀を止めるというのはひとつの型というか演舞であって、戦闘において積極的に使用されたものではない。むしろ積極的に踏み込んで殴るものだ。
27.名無しさん:2019年09月30日 23:41 ID:0kRy5WK00▼このコメントに返信
昔の刺股は地獄から持ってきたような代物じゃないか
28.名無しさん:2019年09月30日 23:44 ID:MYh9Oeap0▼このコメントに返信
基本リーチが短いのは不利
往生せいや
29.名無しさん:2019年09月30日 23:44 ID:f8zud.xj0▼このコメントに返信
薩摩示現流や薬丸自顕流相手でも防げるのかな
30.名無しさん:2019年09月30日 23:44 ID:aLx0rUsQ0▼このコメントに返信
確かに十手の技は面白い
動画見てるとああこういうやり方あるのかってなる
二刀との相性もいいし
31.名無しさん:2019年09月30日 23:48 ID:EhJXKm8T0▼このコメントに返信
十手とか当時の治安維持関連の人の武器だからな。
警察手帳的な証明書的な側面もあったと思う。
地味にぼろくなった具足を身に付けた赤穂浪士が、長屋の関所抜けてたりしてて結構ザルだったみたいだしね。
賄賂があったのか、鬼気迫る武者に怯えたのか、岡っ引き一人動いてなかった。
でも、偵察はしてたかもなぁ。
32.名無しさん:2019年09月30日 23:52 ID:v2UyzKaf0▼このコメントに返信
犯罪者相手なら多人数ではしご使って囲んで取り押さえれば良いしね。
33.名無しさん:2019年09月30日 23:54 ID:qA.GXyQ70▼このコメントに返信
俺も剣道と居合いやってたから断言する。刀が折れても振り切るの止めないから確実に切られるよ。止めたとしてもそのまま体当たりするし、脇差抜いて体当たりと一緒に突くかもしれないし十手だけじゃ無理。止めたところを刺す又で捕まえるとかなら分かるけど夢見すぎ。
34.名無しさん:2019年09月30日 23:55 ID:Qunyp5ah0▼このコメントに返信
そもそも達人がそう簡単に刀折らせてくれんだろ。
達人相手に素早く間合いに入るとか、受けて叩き折るとか、ワイ君も達人レベルじゃないと無理だと思うが。あっ、クソ雑魚相手なら可能かも。
自動発動するゲームのカウンター攻撃じゃないから刀の方がいいな。
35.名無しさん:2019年10月01日 00:00 ID:gKKHzuWS0▼このコメントに返信
十手で達人の剣を捉えるとか無理ゲーやろ
36.名無しさん:2019年10月01日 00:01 ID:wFrSUYZq0▼このコメントに返信
西部劇で、保安官バッチで銃弾を受け止めるレベルの技能の話をしてないか?
37.名無しさん:2019年10月01日 00:02 ID:RB4Vu7cC0▼このコメントに返信
消費税10%キター───O(≧∇≦)O────♪

www
38.名無しさん:2019年10月01日 00:04 ID:BSY8fGD40▼このコメントに返信
日本刀=日本人と言いたいだけ?
39.名無しさん:2019年10月01日 00:06 ID:asozciDi0▼このコメントに返信
十手だろうが打ち刀だろうが、結局持つ人次第なのよ。扇子で無頼漢を制す達人なんて話も聞くし。達人になればなるほど相手の剣をそのまま受け止めるなんて事はしなくて、避けるか流すかするもんでしょ
40.名無しさん:2019年10月01日 00:08 ID:uAk6gAL.0▼このコメントに返信
>>37
いつから消費税って10%になったんだ?この間まで3%だったのに・・・
41.名無しさん:2019年10月01日 00:11 ID:.lSLbby.0▼このコメントに返信
ワイマッチョ金砕棒使い「刀がどうしたの?」
十手使い「」
42.名無しさん:2019年10月01日 00:12 ID:Obn8QkiW0▼このコメントに返信
>>19
たたら製鉄で作られた鉄の粒子は面心立方格子となって非常に硬いんで、多少はテコの原理が使えると言えるかもしれない十手といえど、生半可なチカラで精練されたβ鉄を折るのは物理的に難しいかと
ハンマーのようなものでチカラを加え、テコの原理で瞬間的にチカラを一点に集中させられるなら折れる可能性はあるかもだが、人のチカラで折るのは難しいかと
加えて刀は焼き入れ焼き戻しをしているから、セメンタイト粒子によって均一で細かい組織となって粘り強さなどが出るため、十手などの人のチカラじゃせいぜい曲がるぐらいが関の山
焼き入れ焼き戻しをした鉄は強靭鋼って言うんだけど、刀ぐらいの厚みがあるなら折るのはやっぱり難しいかと

それと十手のようなリーチの短い武器で十手より長い武器と相対するなら、鉄壁不動の構えから受けて体術で反撃するのが普通だと思うんだけど、わざわざ十手で刀を折るより体術で相手を無力化した方が早いし効率的だよ
言っていることは間違ってはいないけど、可能性の話を前提にするのはちょっとどうかと思うかな
43.名無しさん:2019年10月01日 00:12 ID:kcpuLK2U0▼このコメントに返信
十手にロマン感じるのはわかる。あぁん

あと今地味に「じって」って打って「十手」と変換されたことに感動した
44.名無しさん:2019年10月01日 00:14 ID:sBa5ts0r0▼このコメントに返信
むしろ小型の十手を何十本も持ってて、片端から投げつけるとかのほうが効きそう。
45.名無しさん:2019年10月01日 00:17 ID:jg7MbVmV0▼このコメントに返信
十手アクションって最近見ない。銭形以外では初期の必殺の仕置人、仕留人で主水さんが十手を頃しで使ってた(ボク冊っぽい)。助け人の中山文十郎は十手の変形武器、鎧通しだっけ?を使ってたな…
46.名無しさん:2019年10月01日 00:21 ID:U2eqqaU80▼このコメントに返信
別に剣の達人相手にするわけじゃなくその辺のヤクザとかのろくすっぽ武術やってきてないようなのを鎮圧するにはちょっと訓練した奴らが十手といういい感じに携帯できる武器で事足りてたんとちがうか
47.名無しさん:2019年10月01日 00:26 ID:YTgoHXZ80▼このコメントに返信
武術オタクがみる雑誌「秘伝」で十手術のことが書かれていたけど
時代劇でやるような小型の十手で日本刀の斬撃や刺突などを止めるのは至難の業みたい

雑誌で江戸時代の実際の武術流派の十手術の対日本刀の型や技術が紹介されていたが
鎖付き十手の鎖部分や長十手、鍵が幾つもついた半棒十手などの大型の十手を使って斬撃を
受け止めたり、からめとったり、巻き落としたりしてから当身をいれながら入り身して相手を制圧していた
あるいは十手と鉄扇、なえしなどを併用した二丁使いで日本刀に対するのが基本

あと宮本武蔵の親父が十手術の達人だったけど、武蔵パパの十手術は右手に日本刀、左手に槍の穂先と
護拳が組み合わさったからくり兵器の実手(!)を持った凶悪な?二刀流の戦闘流儀だった

48.名無しさん:2019年10月01日 00:39 ID:FEUUo.D80▼このコメントに返信
※22
新免(當理流)十手は 形がそもそも違う

片手持ちした刀+十手(十文字鑓の先だけみたいな形)で鎌の刃がついているので
ソードブレイカー的に防御中心の攻撃にも使うのは同じだけれど
殴るんじゃなくて
刺したり突いたり 引いて切ったり使った と言われている
(流儀が分家も含め一部失伝の為 不明部分が多い)
49.名無しさん:2019年10月01日 00:42 ID:Jf1oaW1w0▼このコメントに返信
いや十手の達人を呼んでこいよ
50.名無しさん:2019年10月01日 01:06 ID:kOVQAVAc0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ、それができたら十分達人だろう
51.名無しさん:2019年10月01日 01:09 ID:kzF4TcO.0▼このコメントに返信
日本刀よりも長巻のほうが魅力的
52.名無しさん:2019年10月01日 01:17 ID:YApgO6rl0▼このコメントに返信
時代劇でよく見る与力だとか同心が持つ十手は
脇差とかせいぜい小太刀に対処するものでしょ。
太刀とそれを持てる武家を相手にすることは考えてなさそう。
刀剣相手にする大きなモノもあるけどあのサイズは扱い方も別物でしょう。
53.名無しさん:2019年10月01日 01:28 ID:DQn3pqFK0▼このコメントに返信
※2
そもそも同心までにしか十手は支給されないし役務で紐や房の色が違う
同心が雇っている小者には同心が自費で用意して貸し与えているだけ
54.名無しさん:2019年10月01日 01:37 ID:Y0qaDwJC0▼このコメントに返信
実際は素人ワイは反応する間もなく斬られてるだろ
55.名無しさん:2019年10月01日 03:21 ID:MQ8RFaSS0▼このコメントに返信
斬りかかられるって事は相手は命を狙ってきてるって事だよな?
何で十手で刀無効化した時点で勝利確定みたいになってんの?
刀なくても攻撃手段は幾らでもあるやん
あと何故か1対1の前提だし
56.名無しさん:2019年10月01日 03:29 ID:O2a.xNWj0▼このコメントに返信
手首切られて終わりやろ…
57.名無しさん:2019年10月01日 03:39 ID:hQPex3.80▼このコメントに返信
※7
>そもそも斬りつけじゃなく突きだと十手もキツいんじゃない?

ぶっちゃけ、十手は振るフリして、相手の顔面に投げ付けるとつおい。
刀を破壊する鋼鉄製だから、あんなん当たったら死ぬ。
58.名無しさん:2019年10月01日 03:49 ID:0shrN8mX0▼このコメントに返信
というか、十手の長さで刀を挟み折るにはどれだけの力が必要なんだろうね。
59.名無しさん:2019年10月01日 04:30 ID:flw4T2..0▼このコメントに返信
ウェルシュフックは近接武器最強と言われるけど、ちゃんとコレがウェルシュフックだって現存してるのが無いので実はよくわからない。(これってウェルシュフックって呼んでいい武器なのかな?というのなら残ってる。)
60.名無しさん:2019年10月01日 04:33 ID:LmaljZvV0▼このコメントに返信
十手みたいなリーチの短い武器でどうやって日本刀受けるんだよ。
その上鉄の棒へし折るとかファンタジーもいいとこだろ。
日本の刀剣史上でそんな技成功させた奴いないだろどう考えても。
達人が思いっきりぶった切ればこんなアホ唐竹割に真っ二つだわ。
61.名無しさん:2019年10月01日 05:01 ID:j4M6AgcN0▼このコメントに返信
>>8
改めて由紀さおりって歌上手いなぁと思いました
62.名無しさん:2019年10月01日 05:35 ID:z.1.hrUp0▼このコメントに返信
※4
くだらないニュースだなw
63.名無しさん:2019年10月01日 06:10 ID:GeQJSD2i0▼このコメントに返信
面倒くさいから日本刀の根元を十手にすれば最強なのに
64.名無しさん:2019年10月01日 06:19 ID:Vvzq5drG0▼このコメントに返信
名無しの剣といって十手がたくさん付いた剣が古来日本にもあった
65.名無しさん:2019年10月01日 06:24 ID:LodcXYeQ0▼このコメントに返信
実際に剣術での対戦とかやってる身としては、
普通の十手のリーチだと足元がクッソ弱いぞ、短剣類はリーチの都合で上下の揺さぶりに脆いから(バックラー系の小型盾も同様)
大物取り用の長い奴ならもう打刀と同じリーチだし…

片手での受け・弾きは割と普通に出来る(これはやってる身としては結構当たり前)
一刀ではなく二刀なら大分硬くなるから、そっちなら大分違うかな

互いに一刀のみだとフェイントとかは中々防げないのでリーチ短い側が基本的に不利
66.名無しさん:2019年10月01日 06:28 ID:75xrGXgK0▼このコメントに返信
あれは、演出。
67.名無しさん:2019年10月01日 06:30 ID:LodcXYeQ0▼このコメントに返信
※18
体重乗せまくってなきゃ片手で普通にいなせる
両脇とか締めて体重乗せまくってる奴は無理だけど、あのタイプの斬撃はリーチ短めだから割と使いにくい
まあ武器リーチで勝ってれば余り問題ないんだろうけど

※63
マンゴーシュとかサイとかそんな感じよね
メッサーとかもやってる事は似てる
68.名無しさん:2019年10月01日 06:46 ID:aQhvDVsi0▼このコメントに返信
江戸の同心は、足軽ちゃうで。御家人やで。
69.名無しさん:2019年10月01日 06:58 ID:KjmHit1u0▼このコメントに返信
>>61
アニメのも良かったけど、ドラマの方じゃないの?
70.名無しさん:2019年10月01日 07:01 ID:ZxRftuW.0▼このコメントに返信
達人ならまだしも十手術に習熟してないと、相手が真剣なら指やられる。
71.名無しさん:2019年10月01日 07:04 ID:ZxRftuW.0▼このコメントに返信
日本刀は刃と身が別の鉄。百済刀は単一素材を研いだだけ。製作工程が全然違う。
72.名無しさん:2019年10月01日 07:25 ID:8IGGHlMq0▼このコメントに返信
SaGaでは使われない悲しい武器だったな
73.名無しさん:2019年10月01日 07:31 ID:qFNcG9Fe0▼このコメントに返信
※4
日本人の倭刀を受け止めようとしたら受け手ごと真っ二つにされたとかいう昔懐かしいコピペに出てくる奴だっけそれ?w
74.名無しさん:2019年10月01日 09:07 ID:hJusDKMH0▼このコメントに返信
折れた刀が十手持ちに突きささってしまたろう
75.名無しさん:2019年10月01日 09:13 ID:Jiwvm7Wb0▼このコメントに返信
十手と聞いて時代劇の岡っ引きが持ってるようなオモチャみたいなものと
実際に使われた60cm前後の長い十手のどちらを連想するかで話が変わってくるな。
76.名無しさん:2019年10月01日 09:31 ID:JpqJTX6r0▼このコメントに返信
漫画「燃えよ鉄人」で私立探偵の久遠美保が「点穴針」らしき短武器を使っている。
拳法の動きが出来て、かつ慣熟していないと使いこなせないが、隠匿性が高く、効果は十手なみ。
忍術や古武術に「手の内」と呼ばれる鍛鉄製の類似した用法の隠し武器・護身具が存在する。
鉄製の棒文鎮はその形状が似ているから、文人が緊急時の護身具として用いた。
77.名無しさん:2019年10月01日 11:10 ID:GIquo7vl0▼このコメントに返信
ソードブレイカーだってあくまでレフトウェポンだよ
相当な実力差が無いと、この手のもの一つで刀に立ち向かえるわけがない
78.名無しさん:2019年10月01日 11:29 ID:YwmsOCuc0▼このコメントに返信
あんな短いので長刀受けるんだぞ?
よっぽどの達人じゃなきゃ、折るまで行けねーよ。
79.名無しさん:2019年10月01日 11:40 ID:BjAP..FA0▼このコメントに返信
十手術も達人レベルでないと、剣術や居合術の名人には対応できないのは明らか。
本物の十手はかなり重いし、剣を受けるのは大変な衝撃。
本人の体格、握力、腕力が無いと自在に振り回せないものだ。
神速の剣の振りおろしをうまく受けられる能力があれば、
剣術でも相当なレベルに行けるが・・・
十手の一番の欠点は、突きには対応しにくい点だ。
80.名無しさん:2019年10月01日 14:10 ID:1o8wOFJO0▼このコメントに返信
>>6
アイツらって何であんなツメ甘いんだろうな……
中学生でもあんなミスしないぞ……
81.名無しさん:2019年10月01日 15:23 ID:hQPex3.80▼このコメントに返信
※77
漫画の読み過ぎで嫌になる。
あのな、刀でちょっと切られたらすぐ出血多量だし、
十手で手首を打たれたら骨折したまま元通りには治らない時代に、
そんな馬鹿みたいに喧嘩はしないから。
82.名無しさん:2019年10月01日 15:29 ID:hQPex3.80▼このコメントに返信
※65
>実際に剣術での対戦とかやってる身としては、普通の十手のリーチだと足元がクッソ弱いぞ、

十手は、顔面に投げ付けてくるぞ。
お前が、「勝てるなら顔面骨折してもいいわw」て、江戸時代にも言えるならそれでいいが。
治療は出来ないかって要素を想定しろよ?
十手持ってる側は治安維持のために戦う公務員だが、
その公務員と刀で切り合うお前は町人だからな。
83.名無しさん:2019年10月01日 15:36 ID:hQPex3.80▼このコメントに返信
※67

>実際に剣術での対戦とかやってる身としては
>あのタイプの斬撃はリーチ短めだから割と使いにくい

 斬撃www対戦wwww バ~カですかw^^ へけけww
84.名無しさん:2019年10月01日 15:48 ID:xVegSocU0▼このコメントに返信
>>40
この間(約25年前)
85.名無しさん:2019年10月01日 17:00 ID:KwoiDFmu0▼このコメントに返信
刀が折れても根本の部分は無視できないから十手が固定されるやん?
んで脇差で刺されるやん?

どうなの?
86.名無しさん:2019年10月01日 18:07 ID:Kl53t.ct0▼このコメントに返信
※85
結局双方の技量次第で、得物の性質じゃないと思うんだよね、決め手は
87.名無しさん:2019年10月01日 18:25 ID:j8N0BAUT0▼このコメントに返信
まあ相当場数踏んでないと刀折られたら戦意が挫けて動揺するから そのまま取り押さえられると思うわ
それほどの腕利きならまず刀折られるような事態にならんだろう
ソードブレイカーなんてキワモノ装備であって、よほど技量が上回ってないと活用は難しい
達人がシロウト相手に使うようなもんだな
88.名無しさん:2019年10月01日 18:30 ID:qFNcG9Fe0▼このコメントに返信
尚実際の捕り物では十手持ちと刺又他の長物装備した連中とで連携を取る模様w
何でタイマン前提なんだろうね?w
89.名無しさん:2019年10月01日 18:32 ID:ydgwmlK80▼このコメントに返信
>>80
漢字捨てたから読めないんだよ…
90.名無しさん:2019年10月01日 18:54 ID:2uP3I8YO0▼このコメントに返信
※84
消費税導入して、社会が冷え切って、旅行を控えたら
旅館が苦戦し出したんだろうな。
日本政府の抗日破壊活動サービス業潰しだね
91.名無しさん:2019年10月01日 19:50 ID:2cICJCPK0▼このコメントに返信
言うて十手みたいなリーチの短い武器で日本刀と対峙したいか?
最低、槍かボウガンでももってないとイヤやわ
92.名無しさん:2019年10月01日 20:04 ID:LodcXYeQ0▼このコメントに返信
※82 ※83
いや、そもそも近接武器の投擲って当たり前だし…
つか剣術で対戦(スパーや地稽古)するのに何か問題が?
反省点の洗い出しには1番だろ

twitterにおける西洋剣術寄りの武術クラスタでは結構普通にオフ会での交流試合とか行われてるぞ
93.名無しさん:2019年10月01日 20:09 ID:LodcXYeQ0▼このコメントに返信
※79
突きは意外といなせるし、剣も普通にいなせはする
受けに使う武器が重い方が、受ける衝撃は減るから
ただ、単純にリーチ差はデカいし、短い獲物は上下の揺さぶりにホント弱い
94.名無しさん:2019年10月01日 21:13 ID:hQPex3.80▼このコメントに返信
※92
>つか剣術で対戦(スパーや地稽古)するのに何か問題が?

対戦www 斬撃wwww
95.名無しさん:2019年10月01日 21:24 ID:LodcXYeQ0▼このコメントに返信
※94
煽りに逃げるだけかw

実際に西洋甲冑着てラタンって素材の木刀で殴り合ったり、
ソフトソードって殴り合っても大丈夫な剣や槍使って、古流剣術者や西洋剣術者とも頻繁に対戦してるぞ

つか、実際にやらずに口だけの推測・妄想語ったり煽るより、遥かに良いだろ
実際、かなり楽しいぞー
96.名無しさん:2019年10月01日 22:26 ID:DuHyFCzw0▼このコメントに返信
相手が持ってるのが刀と同じ長さ重さの鉄の棒でも99%負けると思う...
97.名無しさん:2019年10月02日 01:17 ID:.SgRS2za0▼このコメントに返信
まあ組織化して数の暴力で押さなきゃ切り殺されるだけだろな。
でも取り押さえる相手が少人数とも限らんけど(笑
98.名無しさん:2019年10月02日 02:27 ID:cKsQ9pMq0▼このコメントに返信
>>82
公務員と戦うようなロクデナシがなんで試合のように正々堂々と刀一本で立ち向かうと思うの?短筒や最低でも手裏剣くらい用意してると思わない?
99.名無しさん:2019年10月03日 09:24 ID:lMGcrNgG0▼このコメントに返信
よしんば刀を受けられたとしても腕をへし折られるよね
相当な動体視力と運動エネルギーを受け流す技術が必要

お名前