2019年09月22日 23:05

アフリカの国はなぜ揃いも揃って貧しいのか真剣に答えを出すスレ

アフリカの国はなぜ揃いも揃って貧しいのか真剣に答えを出すスレ

1

引用元:アフリカの国はなぜ揃いも揃って貧しいのか真剣に答えを出すスレ
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1569099458/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 05:57:38.847 ID:HI2TzrL/0
身体能力は間違いなく世界一高い人種である
頭脳だって同様に半端ないポテンシャルを秘めている
そもそも人類発祥の地なんだから最も進化した人間がそこにいてもおかしくはない

ではなぜ貧しい国ばかりなのか?

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 05:58:50.410 ID:VCZ5o5rzr
アフリカが人類本来の姿であって
先進国が異常なんやぞ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:03:33.346 ID:lBbKskxna
>>2の考え面白いな
野口英世は黄熱病の治療をしたんだっけ
その時にアフリカ人のモラルに対してかなり問題意識持ってたみたいだね
奥さんが具合悪いんで夫婦で診察にきた。診察に使うベッドをアフリカ式男尊女卑で「俺がそこで寝る」て旦那さんが使っちゃうとか

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 05:59:33.216 ID:RrL5Kibjd
資源が豊富だったりするのは要因だろうね
資源を奪い合ったり殺し合ったりするのは不毛だけど現在も続いてるからね

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:00:16.531 ID:wSWlX9SM0
人類発祥の地に居留まったということは現状に甘んじて進歩する努力を放棄したってことだろ

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:12:05.987 ID:UY0cayMr0
>>4
それで言ったらネイティブアメリカンあたりが一番進歩してなきゃおかしいのでは

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:00:26.787 ID:lwbFzYhn0
暑いんだよ

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:02:34.972 ID:w5qkuv+D0
富は戦国大名みたいなとこに集中してんだろ

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:02:40.926 ID:+Q7Tgukoa
経済が狂ってるから
格差が半端なさすぎて手の施しようがないレベル

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:03:16.585 ID:1mNh72lhd
技術とは弱者の為に開発されるもの コンプ持ちの方が必要以上に気にして長く努力するから
結果的にステータスが上回るよくあるやつだ

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:08:12.809 ID:0apJr39up
鉱物資源も油田も天然ガスもいっぱいあってそれを支配してた先進国が勝手に直線的に国境作ったりしてたらそりゃ争いも起こるわ
先進国同士での直接戦闘なんかまずありえない時代に紛争して武器買ってくれるんだから良いカモなんだろう

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:19:19.111 ID:lBbKskxna
んー
>>11の答えが一番近いんじゃないかなぁと思うわ

アフリカってずっと募金してるけど
あいつら武器買う金はあるのに食い物買う金は無いんだよな
ユニセフの連中も、アフリカがずっと貧乏で居てくれた方が儲かる

ルワンダのツチ族とフツ族の虐殺
分裂国家ソマリア問題
白人たちの一神教も入ってきちゃって
独裁者も何名もいる

こういうのもなぁ
なんだかんだで、白人植民地支配の遠因だわ

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:08:25.597 ID:tbjzgBG4d
民主主義国家が無いし独裁体制で成長しようにも中露と違って小国が多い
おまけに国々を牛耳ってる方々は国際社会が大変お嫌い

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:09:22.298 ID:UY0cayMr0
農業に適さない土地だからじゃないの

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:11:30.581 ID:w5qkuv+D0
戦国乱世を統一するやつは出てくるのかね

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:12:17.582 ID:wSWlX9SM0
統一する大義名分がさっぱりねえからな

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:13:32.778 ID:haf049Eq0
港持ってる国はセーフ
中央部に位置する地域はどうしようもないな

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:14:07.546 ID:Ho5aaPGV0
アフリカが貧しくなくなったら世界の食料事情とかヤバそう

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:14:40.134 ID:9giLxgkW0
銃病原菌鉄だったと思うけど、農地がないのと
サハラ砂漠で分断されてて文化文明の縦の移動が出来ないせいで
発展しないってさ

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:30:40.495 ID:OT9niwEzd
>>23
そもそも縦方向には技術が伝わりにくいとも言ってたな

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:20:36.151 ID:Qrha4GlN0
発展できないような構造を先進国に投げつけられたから

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:21:18.499 ID:UY0cayMr0
エジプト文明はめちゃくちゃ栄えてたもんな
砂漠で分断されてなきゃいけてたかもな

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:22:43.449 ID:UY0cayMr0
そもそもなんで先進国と差がついたのかって話だろう
人類は先に生まれてたはずなのに

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:24:06.213 ID:afCOhMNW0
飯に困らない地域は発展しない

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:28:19.643 ID:j7C/rP8Ea
>>1
欧米基準で見るから

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:29:22.888 ID:WqrpF3lO0
あっちの国って怖いよな
紛争の民間人援助に国連の治安維持部隊送ったら民族総出で皆殺しにしようとするし
その部隊を助けようとタスクフォースを送ったらしたらそいつらまで皆殺しにしようとする
平和的解決がなくて手を出したら殺し合いしかない
ハチのコロニーかよ

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:31:31.685 ID:sBiiwdHJM
逆に人間って必要に迫られないと変われない生き物なんだなって思うわ
堕落とか言われがちだけどやっぱりそれが自然なんだよな

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:37:39.472 ID:gPyUUai60
アフリカ言うなサハラ以南アフリカ言え

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:39:30.305 ID:BLFeNOqj0
部族が多過ぎてまとまりが無いのも一因
宗教はイスラム教徒が多いが部族ごとの決まりや掟のせいで小競り合いが絶えない

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:46:07.281 ID:j7C/rP8Ea
文明与えるのが早すぎた
彼らの中から統一部族が現れるまで手を出すべきではない

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:48:51.571 ID:cqGpvRtFx
>>37
と言っても時間はどこの地域も等しく流れてた訳だからね
結局何周も周回遅れになったのは、先行している国から
理不尽な扱い受けるべくしてって感じだろうな

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 06:56:26.352 ID:j7C/rP8Ea
>>38
日本なら戦国時代
ヨーロッパなら都市国家で紛争してた時代にいきなり民主主義とか憲法とか作らされて今日からこの日本を君達で発展させてくださいって言われてもめないと思う?
彼らの中で天下統一はしてないとまとまらんでしょ
どれだけ血が流れても

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/22(日) 09:15:49.452 ID:tVP8BcT0a
先進国が完全に手を引いて100年ぐらい放置したら発展するんじゃねーか?
寄付も代理戦争も何もかもの意味で

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.朝日新聞『慰安婦誤報事件』:2019年09月22日 23:09 ID:xrK4dz5H0▼このコメントに返信
朝日新聞『慰安婦誤報事件』


朝日新聞記者『植村隆』は高知県私立『土佐高校』出身者(嫁👰は『韓.国.人♀』)


同じ『土佐高校』の2年先輩が『中谷元(防衛大学校出身の元・幹部自衛官)』
2.名無しさん:2019年09月22日 23:10 ID:lXwaXYDw0▼このコメントに返信
そんなんどーでもええから

魔女の宅急便後生まれの元祖chayちゃん紹介してw
3.名無しさん:2019年09月22日 23:10 ID:9tjKtWCV0▼このコメントに返信
アフリカで石油でも湧けばなぁ
4.名無しさん:2019年09月22日 23:11 ID:1dP3W.Wb0▼このコメントに返信
アフリカ「み、水……」
先進国「井戸掘削の技術と機械をあげるぞ」
アフリカ「よっしゃ水飲めた!もういいから機械とか売り払って金にしたろ!」
先進国「」
アフリカ「み、水……」
こんなことやってたらそらあかんわな
5.名無しさん:2019年09月22日 23:11 ID:xugQU.1w0▼このコメントに返信
聖書に答えはある的な?
6.名無しさん:2019年09月22日 23:11 ID:tSy2tN6h0▼このコメントに返信
総じて頭が悪いからだ。イギリス人が移住した国だけは知識の良化が見られる。世界がアフリカ人だけならば紛争だらけになっている。
7.敵は韓.国・韓.国.人(シ.ン.パ・帰.化含む。):2019年09月22日 23:11 ID:xrK4dz5H0▼このコメントに返信
敵は『韓.国・韓.国.人(帰.化・シ.ン.パ含む。🤭)』🤭(*≧ω≦)🤭


竹.島・北.方.領.土は必ず奪還する。🤭(*≧ω≦)🤭


横田めぐみ他、拉致被害者は必ず救出する。🤭(*≧ω≦)🤭
8.名無しさん:2019年09月22日 23:13 ID:ft5Nk5ZI0▼このコメントに返信
何十回と井戸作ってやったら壊したと書き込まれるけど、それでも大半の国は日本より成長率高いよ
9.名無しさん:2019年09月22日 23:13 ID:vh3dMQJI0▼このコメントに返信
「やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです」
マジで面白いからみんな見て
10.名無しさん:2019年09月22日 23:13 ID:gf2iRCss0▼このコメントに返信
逆に考えるんだ、全てを持っているが金額にしてない と
衣食住、結婚相手に子供に社会的地位
11.名無しさん:2019年09月22日 23:14 ID:9tjKtWCV0▼このコメントに返信
>>4
電気引いても関電覚悟で電線切断して売ってしまうのをTVで観た
ソースがクレイジージャーニーだからどこまで本当か知らんけど
12.名無しさん:2019年09月22日 23:16 ID:R4ECSUBZ0▼このコメントに返信
でも人口パワーで将来はアフリカの時代が来るらしいで
とにかく人口パワーは正義
13.:2019年09月22日 23:18 ID:Xz93JrNq0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
14.名無しさん:2019年09月22日 23:20 ID:cvN5USzb0▼このコメントに返信
頭が悪いのと自分達で考えた文化ではないから根付かない
アフリカの多くは寄付や支援されて当たり前と思ってる
15.名無しさん:2019年09月22日 23:21 ID:FlxPxVx50▼このコメントに返信
べつに発展しなくてもいいじゃない
16.名無しさん:2019年09月22日 23:21 ID:EODYj7ln0▼このコメントに返信
段階すっとばして文明に触れると隣の国みたいになるから、自力である程度の進化してもらってからじゃないと
17.名無しさん:2019年09月22日 23:22 ID:UvPbG9iM0▼このコメントに返信
先と言う考え方がない。
国という概念がない。
それらは別に悪い事ではない。
つまり日本がそんなこと考えるのは余計なお世話なんだ。
18.名無しさん:2019年09月22日 23:23 ID:QidEmplO0▼このコメントに返信
アフリカって凄い、何が凄いって言うと、アレだけの大きさで十把一絡げに話されること。
19.名無しさん:2019年09月22日 23:24 ID:lK6osT9h0▼このコメントに返信
すぐ傍から奪うのがローリスクハイリターンな状態だからだろ
20.名無しさん:2019年09月22日 23:24 ID:1TdDTMQS0▼このコメントに返信
アフリカが先進国並みに発展して、アフリカの人口が今の何倍にもなったら地球は終わる。

支援や募金どころか、できればアフリカ人だけ消滅して、アフリカの豊かな大地と自然だけ残ればよかろう。
21.名無しさん:2019年09月22日 23:25 ID:AE0DFNV40▼このコメントに返信
だって植民地にした国がことごとく滅茶苦茶な統治してたんだもの。まぁイギリス位かなまだマシな統治だったのは使える人材は使うし多少なりとも学問も教えるし。まぁ戦後はみんな投げ捨ててトンズラこいたけど。
だものアフリカが文明国になる何て何百年たっても無理よ。しかもイスラム対キリスト教でも争ってるし更に部族。
22.名無しさん:2019年09月22日 23:25 ID:RUpMFXsj0▼このコメントに返信
ナイル川流域以外では農業ができなかったから

文明が成立するには農業は必須条件
農業ができることで数学、天文学、建築学、治水技術、耕作技術が発達する
しかし農業ができないと狩猟採集に特化した生活しかできない
この状況が何万年も積み重なると頭の良さに遺伝的な差が出てくる
アフリカの黒人たちは頭があまりよくなく、目先ことしか考えずに行動するのはこのため

ってうちの大学の教授が言ってた
23.名無しさん:2019年09月22日 23:26 ID:A6.HEndE0▼このコメントに返信
もう答えは出ているだろ?何回同じネタ出してんだよ
24.名無しさん:2019年09月22日 23:29 ID:ep.YYRNy0▼このコメントに返信
計画して生産しないと冬越せない地域の文明は発展しやすいとは聞いたことあるね
25.名無しさん:2019年09月22日 23:30 ID:vIX51HIl0▼このコメントに返信
>>12
中国ネタでも人口ネタを言いふらしてる人間がいるけど、例えば十円玉が百枚あっても一万円札に勝てないように、あるいは1億円の工作機械が、一千万円の工作機械10台以上の役に立つように、(さらに言えば日本製フッ化水素は中国製フッ化水素に比べられないように)、人間の価値は数では測れない。

むしろ、アフリカの課題は、個々の人間の質を上げる努力が出来るのか、だな。でも、人間の質なんか、数十年単位では変えられるものじゃない。韓国人ですら、日韓併合から百年経ってもまだ文明人になれないんだから。
26.名無しさん:2019年09月22日 23:30 ID:naYA3Oqd0▼このコメントに返信
教育制度が中途半端だからだろ
27.名無しさん:2019年09月22日 23:30 ID:T1c36bg60▼このコメントに返信
「幸せのかたち」ってのがあってな、彼らにとってはあれなのだ。
フランスの大統領が京都に来た際に、「ここにもエッフェル塔を作ればいい」と言ったとき、
日本人は冗談だと思って笑ったが彼は大まじめだった。
京都の祇園、八坂周辺が新宿のようなアスファルトとコンクリートになり、鴨川に蓋をして
地下水路にしようと立案されたら京都人は喜ぶか? アフリカはあれで幸せなのだ。
28.名無しさん:2019年09月22日 23:31 ID:fM5m3TjT0▼このコメントに返信
※23
大艦の管理人は同じネタが好きだからしょうがない。
スレの焼き増しで楽してお金稼ぐことしか頭にないんだよ。
29.名無しさん:2019年09月22日 23:33 ID:IDaZkTZV0▼このコメントに返信
地球上の全ての生命に言えることは、同種族であっても環境等によって進化の過程が異なって当然という事である
だがアフリカが貧しいと思うなら、それはアフリカも他国と同様の進化を遂げる必要があると考えているからである
人類の歴史から見れば、現代人が知り得る事はその歴史のブレ程度であり、今後大きく逆転する可能性もある
アフリカならではの遺伝子による突然変異が起きてもおかしくはない
そして大事な事は子孫を残し続ける事であり、それが出来なくなった日本は絶滅の危機にあり、日本が方が貧しいとも言えるのではないか
30.名無しさん:2019年09月22日 23:34 ID:hT3FwieG0▼このコメントに返信
考えるな、感じろ。では無く。
考えるな、見なかったことにしろ。でアフリカの事はだいたい解決する。
31.名無しさん:2019年09月22日 23:34 ID:Qa0H7Qlk0▼このコメントに返信
食料生産は同じ緯度だと適用しやすい。緯度が異なると温度変化がかなり違ってしまい、他国の知識が役に立たない。南欧州や中東、中国のどこかで、新規な種や栽培法を開発したら伝播する。
サハラ以南アフリカのような南半球に属する国々は離れていて、土地も少なく、技術や知識の蓄積が乏しい。
32.名無しさん:2019年09月22日 23:34 ID:77.Moy0X0▼このコメントに返信
>>8
レベル一桁とレベル90の成長率を比べる意味ある?
33.名無しさん:2019年09月22日 23:34 ID:ezPlCbXL0▼このコメントに返信
世界地図を見て国境が直線の国はだいたいが紛争地域(白人国家同士だと違うが)
それらは白人による植民地政策の名残であり「白い爪痕」とでも言うべきもの

アフリカ諸国と中東の国境線をじっくり見てみ、どこもかしこも直線だらけだぞ
山岳や河川などの地形に沿って歴史的かつ自然に形成された国境なんて殆どない
要するに本来なら争わなくて良い連中が白人の都合で今も争わされてんだよ

そこに介入して更に火に油を注いだ上に(イスラエルとかパレスチナとか)
対立する双方に武器を売りつけて稼いでるのが白人だ、そういう事だぞ
34.最後の少佐:2019年09月22日 23:36 ID:MxBgWljZ0▼このコメントに返信
貧しさに慣れたからじゃないかな
35.名無しさん:2019年09月22日 23:36 ID:77.Moy0X0▼このコメントに返信
>>4
アフリカ「隣の村に井戸が出来たそうやな、奪ったろ」
→両方の村が全滅
このパターンもあったろ
36.名無しさん:2019年09月22日 23:37 ID:SwFEUNgT0▼このコメントに返信
アフリカ黒人とヨーロッパ白人並べて比べれば一目瞭然秩序が雲泥。良い奴悪いやつはまた別だけど
37.名無しさん:2019年09月22日 23:37 ID:WAKPn37e0▼このコメントに返信
白人の家畜とするために、文化文明の担い手を積極的に間引いてたからな。
遺伝的にも、思慮深かったり視野が広かったりと言った性格能力は相当薄くなってるとか。
臆病で考えなしつまりはロバのように愚鈍な奴以外はころころし続けて云百年だもの。
38.名無しさん:2019年09月22日 23:38 ID:8pmprrFw0▼このコメントに返信
※22
ちょっと左寄りの教授だな
今の考古学だと、4大文明以外にも農耕文明があったのは確実ってなってる
つーか4大文明って発想自体が、明治期に白人文化に対抗するために
「黄河文明」のハクを付けるために無理やりでっち上げた学説
39.名無しさん:2019年09月22日 23:38 ID:.5OypmEg0▼このコメントに返信
人類発祥の地と言われているが、そこには現状満足派しか残らなかったから。
外から見れば貧しいと思うが当人達は、感じていないと思う。
40.名無しさん:2019年09月22日 23:38 ID:qbXqx0..0▼このコメントに返信
裸で暮らせるから、だよ
その日の食い物だけ心配してればいい
食い物だってそこらの木になってる果物あるし、川行けば魚も捕れる
生きるための工夫をしなくて住む世界に進歩も進化もないんだ
41.名無しさん:2019年09月22日 23:40 ID:IuAHEq7d0▼このコメントに返信
>>32
いやレベル1ケタとカンスト寸前だよ、比較するなら。
42.名無しさん:2019年09月22日 23:40 ID:T1c36bg60▼このコメントに返信
2000年前、アフリカにローマの都市を築いた。 今でも遺跡はある。
そこには上下水道、風呂、商業施設、劇場、議事堂、教育、何でもあった。
宗教もちゃんと地元の神を崇め取り入れた。 しかしそれは維持されず消えた。
「アルジェリア ローマ遺跡 画像」で検索して見るといい。
今も我々はローマ人と同じ試みをしているようだ。 逆に聞きたい。それはなぜ?
43.名無しさん:2019年09月22日 23:41 ID:77.Moy0X0▼このコメントに返信
>>12
東南アジアが発展したのは食料が安いから人件費も安く付いたから
アフリカは食料を輸入しているので人件費は高い
人が多くても殆どが自給自足で貨幣経済に参加していない
44.名無しさん:2019年09月22日 23:41 ID:IuAHEq7d0▼このコメントに返信
>>14
つまり「世界からナマポもらって呑み歩いてる」状態が今のアフリカ、だな。
45.名無しさん:2019年09月22日 23:43 ID:.Wko.kbs0▼このコメントに返信
だいたいは宗教や民族問題だろうな
46.名無しさん:2019年09月22日 23:43 ID:IuAHEq7d0▼このコメントに返信
>>18
まあサハラ以南ナミビア砂漠以北の西海岸は十把一絡げでもいいようなもん。
47.:2019年09月22日 23:43 ID:n6l1LoPl0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
48.名無しさん:2019年09月22日 23:44 ID:IuAHEq7d0▼このコメントに返信
>>20
それができるなら先に朝鮮ゴブリンを絶滅して欲しい
49.名無しさん:2019年09月22日 23:44 ID:QidEmplO0▼このコメントに返信
※40 >生きるための工夫をしなくて住む世界に進歩も進化もないんだ
そもそも鳥や動物のように進歩や進化を重要価値としていないのでは。
故に明日に思い悩むこともない。
50.:2019年09月22日 23:45 ID:JFmJj8Co0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
51.名無しさん:2019年09月22日 23:45 ID:77.Moy0X0▼このコメントに返信
>>13
自分の子供のために何かを残そうとする概念が皆無
目の前の物を消費するだけの結果がアフリカの砂漠
52.名無しさん:2019年09月22日 23:45 ID:VeLJhQTf0▼このコメントに返信
>>12
パワーオプパワーネスは、全員が同じ方向に力を注いでこそ。個々が己の欲望のみに走っている現状ではいくら人口が多くても力は生まれない。誰かが教化する必要がある。
53.名無しさん:2019年09月22日 23:45 ID:fM5m3TjT0▼このコメントに返信
※8
年商600万の企業を年商720万に伸ばすのと
年商6億の企業を年商6億6千万に伸ばすのどっちが大変かな?
経済規模の小さい国が大きい国よりも成長率が大きくなるのは当たり前だよ。
54.名無しさん:2019年09月22日 23:47 ID:b6GDaZd50▼このコメントに返信
先進国並みの倫理・教育が浸透しないといつまで経ってもこのまま
55.名無しさん:2019年09月22日 23:47 ID:ja9DMBXZ0▼このコメントに返信
赤道付近の国はどうも発展しづらいらしいな
56.名無しさん:2019年09月22日 23:48 ID:Gnu8EL.b0▼このコメントに返信
欧米が税金対策でアフリカ人を飼ってるからやで。
教育もせずに餌ばらまいて、物乞いの仕方と金の作り方しかわかんよーなってる。
野生動物も建造物も隙あらば売ったろとしか思ってないし
動物を見れば毛皮か牙か角か、建造物はばらせば今日の飯くらいの頭しかない。
頭がいい人は国からいなくなるか飼う側に回るだけで
伸びしろも芽も摘み取られて永遠の後進国や。
57.名無しさん:2019年09月22日 23:48 ID:IuAHEq7d0▼このコメントに返信
>>40
それにしては「遊びや文化」が発展してないような?
生きるための工夫をしなくていいなら、余剰エネルギーをそっちに向けそうなもんだが。
58.名無しさん:2019年09月22日 23:48 ID:cDH27oUY0▼このコメントに返信
※9
結局は運もだけど農耕か牧畜やってないと権利の概念が生まれないって事なんやなぁ…
そういうの風土的になかった国は完全に管理して今から物心付く世代を親と隔離して一から育てるでもしない限りは外から教育とか無理ゲーっていう…
59.:2019年09月22日 23:48 ID:gmWcTyeq0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
60.名無しさん:2019年09月22日 23:48 ID:VeLJhQTf0▼このコメントに返信
アフリカでも地域によるだろ?
アフリカ全土が貧しいとか考えているならエジプト行ってみろ。東京と間違うくらいのビル群がピラミッドの近くまで迫っている光景が見られるぞ。
61.名無しさん:2019年09月22日 23:50 ID:5Agq.0El0▼このコメントに返信
食べ物の育たない地域で飢餓があるのはわかるが
一年中バナナが出来る地域でなぜ飢餓が生ずるのか
それはそこでそれを独り占めしようとする者がいるからである
62.名無しさん:2019年09月22日 23:51 ID:jEdwtA6l0▼このコメントに返信
※12
低脳民族なんか十億いても日本人一人の頭脳にも勝てないのは日中韓のノーベル賞格差を見ても分かるだろう。
63.名無しさん:2019年09月22日 23:52 ID:iGXGmqSm0▼このコメントに返信
>>18
ちなみに 旧フランス植民地の国(14カ国)では 未だにフランスに搾取されている。その額年間56兆円(日本の税収は年間60兆円)。
日本以外の ほとんどの先進国は そんな考えだぞ。
64.名無しさん:2019年09月22日 23:54 ID:jEdwtA6l0▼このコメントに返信
※60
それを豊かさとは言わんだろ。

「外国資本の奴隷」という。
そのビル群は白人や日本人が利益を吸い上げる搾取装置だぞ。

65.名無しさん:2019年09月22日 23:54 ID:Uda1FX.I0▼このコメントに返信
というか自身の貧困をなんでもかんでも欧米だけのせいにしてる時点でね
66.名無しさん:2019年09月22日 23:54 ID:iGXGmqSm0▼このコメントに返信
>>63
フランスは今でも 貴族と奴隷みたいな国。ランチに2時間かけて あまり働かない。何かあるとストやデモ。どこかの南超、汚染 に 良く似てるw
67.名無しさん:2019年09月22日 23:54 ID:fjQ6XtUp0▼このコメントに返信
教育。植民地時代、宗主国が迷信を一掃しなかった。科学を教えなかった。一部の富んだ人間だけ教育した。人民全体に教えなかったのが後遺症で残った。
68.名無しさん:2019年09月22日 23:54 ID:SUiit66H0▼このコメントに返信
我々は、彼らより美味しいものを食べれるし、優れた文明の機器を使えて便利な生活を営めるけど、
その社会を維持する為に、彼ら以上に、馬車馬のように働いたり、人間関係に悩んだり苦しんだりする事もある。
自然に生きるネズミと、社会という飼育ケースの中で、死ぬまで回転し続ける乗り物に乗って、餌を得るネズミと
どっちが幸せなんだろうねー。
69.名無しさん:2019年09月22日 23:57 ID:N9UK3kXw0▼このコメントに返信
国が貧しい ×
貧しい国民がいる ◎
当然ながら金持ちもいる
貧しい国民の人口が爆発しているだけ
それを何ともしないのは、先進国に甘えてるから
70.名無しさん:2019年09月22日 23:57 ID:VTihOLEk0▼このコメントに返信
アフリカのどの国か忘れたど、信号待ちで止まると即強盗が来て奪っていくから、止まれないとか。国連の自動車も関係ないそうだ。
そのまま自滅しかない国だと思うね。
71.名無しさん:2019年09月22日 23:59 ID:Qc.kETH30▼このコメントに返信
ちょっと題目と離れるけどさ
逆に考えろよ
アフリカ諸国にまで発展されたら地球終わるぞ
ただでさえ先進国の道楽で生まれるそばから保護して人口大爆発の
起点になってるんだぞ
地球滅ぼしたいの?
72.名無しさん:2019年09月22日 23:59 ID:N9UK3kXw0▼このコメントに返信
※54
まともな教育を行うと、邪教を教えてるとボコハラムみたいな過激派が邪魔する
イスラム教の悪影響も大きい
73.名無しさん:2019年09月23日 00:00 ID:sFELtNtQ0▼このコメントに返信
そのことを考えたら、韓国は日本に感謝してもらいたい。決して、韓国人を奴隷扱いはしていないし、虐殺や搾取も無い。
74.ブラ流行中:2019年09月23日 00:01 ID:BUVXp1Ud0▼このコメントに返信
シャーマンが村ごとに一人いますーーー祈祷師ならいいんだが、医者の領域まで踏み込むな
物乞いはいませんーーー幸せなんかな? 恵んでもらうなんて思わない、だって奪うから
土地水港気候教育民族部族化学宗教蚊蠅文字言語産業法律軍
でかいんじゃー 話がでかいんじゃー
大小問わず成功例がほぼないんじゃー
アフリカから学んだもの 経口補水液オーエスワン(OS-1)
これ以外思いつかないいんじゃー
75.名無しさん:2019年09月23日 00:04 ID:.dr.4fnv0▼このコメントに返信
進化論的合理性の観点から人種間に生得的な能力や気質の違いがあるのは事実
76.名無しさん:2019年09月23日 00:06 ID:IDjaEpvI0▼このコメントに返信
支援に依存しているから
それを利用されて、中国の経済植民地になっているから
77.名無しさん:2019年09月23日 00:07 ID:86oCyb.n0▼このコメントに返信
風土病が多く、農業がいまいちのため人件費が高くて新興国としては低賃金ブーストができないってのが問題。
78.名無しさん:2019年09月23日 00:08 ID:T0MK4.mJ0▼このコメントに返信
お前らが知らんだけで徐々に発展して行ってるんだが
79.名無しさん:2019年09月23日 00:09 ID:whAsAcVG0▼このコメントに返信
先進国的な 幸せを押し付けてるだけ
食べ物あれば時間が余るから子供作るか
武器に回して儲けようして 悪循環

人口が減ったら安定するのにそれを先進国がさせないだけ
80.:2019年09月23日 00:10 ID:ABosAcAH0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
81.名無しさん:2019年09月23日 00:10 ID:6A5UfCU50▼このコメントに返信
IQの低い土・人だから。

アフリカ土・人の平均IQは70、日本の基準でみると軽度池・沼・レベルだぞ。
発展できるわけがない。


82.名無しさん:2019年09月23日 00:10 ID:ogXrTq3x0▼このコメントに返信
※22
カルタゴとか立派なイチジク作って武力で滅んだけどな
83.名無しさん:2019年09月23日 00:10 ID:pIR.RgzA0▼このコメントに返信
ルワンダなんかめちゃくちゃ発展してるぞ
治安や女性の社会進出じゃ日本を上回るデータもある
84.名無しさん:2019年09月23日 00:10 ID:K4Yq0Lqc0▼このコメントに返信
一昔前にネットで国別のIQスコアが載った地図見たことある。東アジアが濃い青(一番高い)、で、アフリカが濃い赤(一番低い)だった記憶

……黒人の最優秀層が集まってるはずのアメリカでも大学入試で一番下駄履かせてもらってるわけだし、ショージキアフリカが知的活動に従事しながら文明を作り上げる日は永遠に来ないんじゃないかって思ってる……身体能力と生存能力にステータス全振りした結果が黒人なんじゃないかな、リアルだと絶対にこんなこといえないけれども

あと、日本人は働いてばっかだからアフリカ人も言うほど不幸じゃないって言ってる人は、サブサハラの乳幼児死亡率一回見て来いよ……
85.名無しさん:2019年09月23日 00:10 ID:EGeD.qYu0▼このコメントに返信
※78
外需投下を発展と綺麗に言い換えるなよ。

中韓だって見た目は近代化したが、日本と欧米が手を引いたら原始人に戻る。

86.名無しさん:2019年09月23日 00:11 ID:i.pX4LGt0▼このコメントに返信
※78
そのせいで
我々の未来に暗い影が刺してるわけだがな
際限なく増える人間の発展を支えられる
パイなんか存在しないのにな
ユニセフとかマジ偽善だわ
人類の未来についてどう思ってるのやら
87.名無しさん:2019年09月23日 00:13 ID:bsusp.kn0▼このコメントに返信
ボツワナの成功例見てると逆に他の国が何で駄目なのかが分かってくる
88.名無しさん:2019年09月23日 00:14 ID:6zG2HKK40▼このコメントに返信
あっちの人達には国の概念よりも部族の概念の方が遥かに重要
どこの部族の人間が大統領だからこの部族は優遇この部族は冷遇とか
国でまとまる訳がない
89.名無しさん:2019年09月23日 00:15 ID:nBd6pkN40▼このコメントに返信
※81
アフリカにも色々な気候や土地があり、楽に暮らせない奴が良い環境を求めて出て行き、楽に暮らせてた奴はそのまま残ったというか残れた。残れた奴はまぁ発達しないわなあ。動物も過酷な環境にいる種は知能が高くなることがある様だ(逆に知能以外に特化して低くなるケースもある)。
90.名無しさん:2019年09月23日 00:20 ID:xXtpCX.b0▼このコメントに返信
人口が大幅に増えている国は例外なく大幅に経済成長しているぞ?
全ての先進国が経験した段階を、発展途上国はいま経験しているに過ぎない。
91.名無しさん:2019年09月23日 00:21 ID:329Z3aDw0▼このコメントに返信
多分あれだよ、バナナが足りないんだよ。
バナナ輸入してやればうまくいくよ。
92.名無しさん:2019年09月23日 00:21 ID:AJTy375O0▼このコメントに返信
真面目なところ脳の発達に問題あるのではなかろうか?
93.名無しさん:2019年09月23日 00:21 ID:.gGWO4zh0▼このコメントに返信
脅威だとして飼い馴らされてるのかもな
94.名無しさん:2019年09月23日 00:21 ID:zRZ487Cw0▼このコメントに返信
寒く無いってことは、備えることを知らず、資本の蓄積が起こり難いんんじゃないかな。
95.名無しさん:2019年09月23日 00:22 ID:azKsw.1G0▼このコメントに返信
欧米の植民地にされ愚民化政策されたり、
部族闘争を欧米人に利用され、
敵対部族を支援したあと資源を持ってる部族に武器を供与するから資源を渡す契約をさせたり
本当に欧米人は有色人種に対して悪魔のような事をやってきている。
96.:2019年09月23日 00:22 ID:i.pX4LGt0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
97.名無しさん:2019年09月23日 00:26 ID:oEun8OrP0▼このコメントに返信
高い教育レベルと倫理観を持たないとだめ、
それが無いと高い労働意欲も起きないし政情も安定しない。
ずっと悪循環。発展途上国の国って殆が同じ状況といえると思う。
悪い言い方をすれば自業自得なんだよね。
98.名無しさん:2019年09月23日 00:26 ID:7KMkyDn90▼このコメントに返信
教育が足りてない。とは言っても学校レベルの話ではなく、爺婆や親父お袋が教えてくれる「人様に迷惑掛けちゃいけないよ」とか「普段の行いは自分に返ってくるんだよ」とかそういうレベルの話
99.名無しさん:2019年09月23日 00:30 ID:OQxP7uhF0▼このコメントに返信
国が分断してるから。これに尽きる。
100.名無しさん:2019年09月23日 00:35 ID:pgeTLyLT0▼このコメントに返信
>>4
その理屈は古い、古すぎる
ODAの問題点とかもっと勉強してこような
101.名無しさん:2019年09月23日 00:36 ID:mOKK048r0▼このコメントに返信
1番てっとり早いのがアメリカをガチで怒らせて
国を滅ぼしてもらってアメリカの領土になるのが早いと思うの。
その方が将来的なトータルの死傷者数も少ない。
経済が発展しようにも農業が出来ないし最低限のインフラもないから
今のままじゃ半永久的に紛争地域になるだけだよ。
102.名無しさん:2019年09月23日 00:39 ID:xXtpCX.b0▼このコメントに返信
30年以上前の認識で話をされても困る・・・
103.名無しさん:2019年09月23日 00:42 ID:8i7L0xx40▼このコメントに返信
今は考え方が変わってきてる
早い話が雇用の受け皿が無い
みんな自給自足で生活してしまってる為に商売というものが低調で
商売も個人事業主が多いから雇用が産まれてない
ただコレは経済成熟度の問題だと思う、雇用の受け皿ができりゃいくらでもこんなもん変わる
今の所雇用の受け皿は人口の30%くらいしか生み出せてない、これが今のアフリカの問題の根幹
104.名無しさん:2019年09月23日 00:45 ID:OQxP7uhF0▼このコメントに返信
※89
あと昔のヨーロッパ人がアフリカを植民地にして国を分断したことが大きいかもな。イスラムと英語圏で分かれてるもん、あんなデカイ大陸で発展しないのはそれらが理由。昔よりいまの方がマシになったけど。
105.名無しさん:2019年09月23日 00:45 ID:ybkwGf7L0▼このコメントに返信
>>4
アフリカだったか忘れたけど、番組で日本人が芋を育てるノウハウを教えてあげたんだけど、日本人が帰った後に、ちょっとだけ芋が大きくなると全部掘り出して食べるんだと

もう少し大きくしようとか、増やそうとか、種芋のことなんて皆無
今あるのをあるだけ食べるって考えらしい

先を考えてないのね
106.名無しさん:2019年09月23日 00:46 ID:pgeTLyLT0▼このコメントに返信
>>61
そりゃ自分たちの食い物ではなくて商品作物作ってるからだろ
107.名無しさん:2019年09月23日 00:46 ID:lFsEDVNa0▼このコメントに返信
自給自足で、定期的な雨不足などで飢饉になればユニセフから無料で食事の配布

アフリカで人口が増え続け飢饉になった時、世界がアフリカ位は養える余裕があったことが問題
でも急に養えなくなった時、アフリカの本当の地獄がはじまる
貰うことに慣れ切った民族は全員飢えるしかない
どうにもならんのがきついな
108.名無しさん:2019年09月23日 00:47 ID:QEUCYDKm0▼このコメントに返信
ここまでコメントも記事も読んできたが、「知る」と言うのは大事なんだな
日本もアフリカもな

自国を客観的に知ると言うのは大事なんだな
そうじゃないと自国進化は無い
109.名無しさん:2019年09月23日 00:50 ID:pgeTLyLT0▼このコメントに返信
>>88
そういう事情もあるのに無茶苦茶な国境にしちゃったからな
まとまれるわけがない
日本も外人入れすぎるとそのうちまとまれなくなるだろう
110.:2019年09月23日 00:50 ID:QfTfP6vO0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
111.名無しさん:2019年09月23日 00:53 ID:F.lG0DDp0▼このコメントに返信
個人的には、「同レベルの文明が近接して発達しなかったせい」だと思うけどな
あの辺、密林とか砂漠とか、大規模な文明が発達しにくい環境が多いから
砂漠は天然の国境線になってそこを境にして他の文明と衝突する機会が減るし(衝突が無いという事は競争も存在しないという事なので進歩の速度は遅くなる)、密林というのは焼き畑みたいな原始農業は発生するだろうけど大規模な開発には不向きだから、多数の人口を養ない(現在では機械があるからそうでもないけど、その時点に辿り着くまでの道のりは確実に遠くなる)

初期の文明っていうのは、大河の近くに発達しているのが共通点だけど、もう一つの共通点は湿潤多湿の気候では無かったという点。そういう場所では食料を確保するために灌漑を行う必要があり、感慨を実施するためには大規模な人員動員とそれを監督する管理者たちが必要になる。例えば中国なんかは、水を制する者が支配者となる、みたいな事を言われていた
で、多数の人員を必要とするから、農業も効率化して集団で行う様になり、上と同様にそういった多数の人々の間で起こる諸問題を調停したり管理したりする機構が必要になる
だから行政組織が出来上がり、原始的な法が生まれ、集団で生活するにはコミュニケーションがより重要だから文字が生まれ、より効率的に様々な生産活動が行えるように技術の研究が進む
そうやって文恵美と呼ばれるものが出来上がっていったんだと思う
(長くなるので一度切ります)
112.名無しさん:2019年09月23日 00:54 ID:BX1WjfUs0▼このコメントに返信
教養の必要性を分かってないから
113.名無しさん:2019年09月23日 00:58 ID:cQ7dsSN90▼このコメントに返信
いくらでも、欧米で検証結果が出ている
頭悪いんだよ。何がポテンシャルだ
114.名無しさん:2019年09月23日 00:59 ID:329Z3aDw0▼このコメントに返信
そもそもさ、アフリカの国の特産品って言われてあげられるものがいくつある?
それよりもユニセフの募金にご協力をって言葉の方がおなじみだろ。
115.名無しさん:2019年09月23日 00:59 ID:QfTfP6vO0▼このコメントに返信
一言で言えばアフリカ諸国をかつて植民地にした欧州各国が
日本が台湾や朝鮮を文明化したような統治をしなかったからだな
116.名無しさん:2019年09月23日 01:05 ID:cQ7dsSN90▼このコメントに返信
貧乏で早死にするのが悪いみたいに言うけど、そうゆう生態の人類なんじゃね
そのつもりで、最低限の人類として支援すればいいじゃん。国連職員に先進国の金で高級背広着せてやるとか
仮にあそこが先進国並になったら、地球がもたないよ。資源的に
117.名無しさん:2019年09月23日 01:06 ID:QqobpHT20▼このコメントに返信
いや普通に経済成長してるだろ
それこそ1950年代~60年代の日本を見た欧米人が「なぜ日本はこうも貧しいのか?」とか言うようなもん
118.名無しさん:2019年09月23日 01:06 ID:F.lG0DDp0▼このコメントに返信
>>111の続き
で、本題の「同レベルの文明が近接して発達しなかったせい」っていう話になるけど
アフリカを主に植民地支配したのはヨーロッパだからヨーロッパを例にとると、ヨーロッパにはまず最初にローマという一大文明が発達し、それから分裂して複数の諸国家に分裂した
ほぼ同レベルの国家が近接して複数誕生したという事で、ヨーロッパの歴史っていうのはそれらの諸国家の生存競争って言い換えられると思う
お互いに生き延びるために競争しなけりゃいけないから、当然、みんな一生懸命になる
もちろん、長く停滞していた時代もあるけど、最終的にヨーロッパ諸国が世界中に植民地を建設するまでになったのは、周りに同じレベルのライバルがたくさんいて、望もうが望むまいが、切磋琢磨する必要があったから

アフリカにも高度な文明は誕生したけど、ヨーロッパみたいに同レベルの文明が近接して誕生しなかったから、あっという間に一強になってしまってそれ以上に発達しなかった
マヤやインカ何かも、結局滅んでしまったのは、早々に一強になってしまって周辺に対立勢力がいなくなり、競争が無くなって進歩を求める必要性が薄れてしまって停滞してしまったから
中国にもそういう傾向はあるね。中国は周辺にいろいろ文明があって異民族の侵略に苦しんだりいろいろあったけど、結局中華文明の巨大さと優秀さは他の文明を凌駕していたから、文明として消滅する事は無かった。モンゴルも清も結局は中華文明化していったし。このおかげで、近代に入ってヨーロッパに脅かされることになった

結論を言うと、ヨーロッパは蟲毒だったという事で、アフリカにもその他にも見られないレベルで生存競争が激しかったという事かな

長文を読んでくれた人、どうもありがとう
119.:2019年09月23日 01:09 ID:QqobpHT20▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
120.名無しさん:2019年09月23日 01:10 ID:QqobpHT20▼このコメントに返信
22世紀には世界人口の半分はアフリカ人になる予測やで
ラゴスやキンシャサなんか8000万都市になる
121.名無しさん:2019年09月23日 01:11 ID:cQ7dsSN90▼このコメントに返信
誰だよ、民族自決とか言ったアホは
為政者は全員更迭して国際管理にすればいい。血なまぐさくなるけどね
122.名無しさん:2019年09月23日 01:11 ID:QqobpHT20▼このコメントに返信
最近は中国や東南アジアを見下せないからって、ついにアフリカを見下し始めた哀れな日本人www
123.:2019年09月23日 01:12 ID:mFxIZK8I0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
124.名無しさん:2019年09月23日 01:17 ID:EGeD.qYu0▼このコメントに返信
※122
ノーベル賞シーズンも近いのに空元気の畸形チォン猿発見
125.名無しさん:2019年09月23日 01:37 ID:6A5UfCU50▼このコメントに返信
ノーベル賞といえば、黒人の自然科学分野のノーベル賞受賞者はゼロ

発展できる訳が無い
126.名無しさん:2019年09月23日 01:44 ID:jmItiNxW0▼このコメントに返信
まずは武器の供給を止めろ
あいつら絶対自分たちで作った武器は使ってないやろ
127.名無しさん:2019年09月23日 01:45 ID:trmr71x30▼このコメントに返信
※110
留学生「なんであんな国に戻らなきゃいけないわけ?」
かくして国は発展しないのであった
128.名無しさん:2019年09月23日 01:46 ID:trmr71x30▼このコメントに返信
※125
ノーベル賞は自然と受賞できるものではない
選考委員会がいて、ノーベル賞がある
そして選考委員は・・  あとはわかるな
129.名無しさん:2019年09月23日 01:49 ID:n.wFCJDH0▼このコメントに返信
ボツワナは成功してるぞ
130.名無しさん:2019年09月23日 01:50 ID:kZyYj52u0▼このコメントに返信
ゾマホンがとにかく識字率を上げなくてはって頑張ってるな
131.名無しさん:2019年09月23日 02:12 ID:7O2KDgso0▼このコメントに返信
FACTFULNESS読んだ人いる?
アフリカが発展していないと考えるのは20-30年前の古い知識で、
今は十分発展しているのよ。
132.名無しさん:2019年09月23日 02:14 ID:6W8z.6Nq0▼このコメントに返信
知能指数が低いから
133.名無しさん:2019年09月23日 02:23 ID:aI5ehAKC0▼このコメントに返信
6万年前にホ・モサピエンスがアフリカを出た後、我々の祖先はヨーロッパに先に出現していた種、
赤毛で色が白く、筋肉質のネアンデルタール種と遭遇することになるのだが、実はネアンデルタールのほうが
脳の容量も大きい。火を起こすこともかまどと火打石の発見で確認されているし、芸術品も発見されている。
動物壁画も存在していて屈折埋葬と死者への献花の跡も見つかっている。 頭がホ・モサピエンスより良かったのだ。
それをとやかく言う気はないが、アフリカの一部にはいまだにネアンデルタールとの交雑が一切なかった
ホ・モサピエンスの原種が残っている。それ以外の種は全てが数パーセントのネアンデルタールDNAを受け継ぐ。
134.名無しさん:2019年09月23日 02:26 ID:haCULKX.0▼このコメントに返信
すぐ欧米が欧米が~って言い分が出るが、仮に欧米が手を出さなかったとして発展したのか?
ただあのまま貧乏で病気や飢えであえいでただけだと思うだが。
逆に始めから善意で技術や教育を施したとしても、やっぱり今と同じな気がするんだよなあ。
135.名無しさん:2019年09月23日 02:30 ID:NPXXR1C20▼このコメントに返信
上からイロイロ降ってくれば自力でなんとかする努力は生まれない。
自分らの共通した心の底からの夢があってこそ前進できる。
目がくらみ自分らの本当に望む夢が見えてないのだろ。

136.名無しさん:2019年09月23日 02:31 ID:EGeD.qYu0▼このコメントに返信
※131
いや、だからビル建っててスマホ持ってりゃ「発展してる」って考え方が古いのよ。

ガワだけ近代化したって、中身が駄目なら古代社会のままなのは中韓猿を見りゃ分かるでしょ。
137.名無しさん:2019年09月23日 02:34 ID:LEAE1anr0▼このコメントに返信
9の話はシュヴァイツァーの伝記で読んだことがあるんだけど野口英世の話だったのか?
それともよくある話なのかな
138.名無しさん:2019年09月23日 02:38 ID:U.F7DbW20▼このコメントに返信
部族が多すぎるよね。
言語違うから、統一や教育が難しい。
しかも西洋諸国が、勝手に国境決めて部族の領土を直線でぶった切っちゃったから、民族紛争勃発。

139.名無しさん:2019年09月23日 02:40 ID:vjl09N7U0▼このコメントに返信
※8
そりゃ日本のような先進国より中国やアフリカのような発展途上地域の方が経済成長しやすいのは当然だろ?尤も中国はすでに頭打ちどころかマイナス成長でしかないけどさ。

近年アフリカの国では10%を超える成長率も有ったりするけど、アフリカ全体のGDP(52ヶ国)は1兆1848億ドル。アフリカ全体の人口は12億1600万人。世界で16番目のインドネシアのGDPとほとんど同じGDPで人口は2億6400万人。つまり世界16位のインドネシアの収入に対して人は5倍近くいるって事。で、その発展を阻んでいるのは教育程度の低さ。同じアフリカでも教育程度が高い国ほど成長率も高く裕福。問題なのは教育程度が高まらない国々を如何していくかだよ。
140.名無しさん:2019年09月23日 02:49 ID:7O2KDgso0▼このコメントに返信
※136
たしかに。。。
そこを考えていくと、もはや文化とか道徳とかが発展しない話になりそう。

考えてみたのだけど、結局は便利に生きるために、どこまで何を許容するかなってことに思える。
例えば極端な話、おそらくほとんどの文化で「人を殺してはいけない」と設定されているのはなぜ? と考えると、
「人は便利に生きるために社会を形成し、社会を維持するために殺人を悪と設定している。」
になると思う。どこまでを悪と定義する文化/道徳か。
ある程度、いわゆる道徳心がなくても便利に生きられる環境にあるのかな。。。
141.名無しさん:2019年09月23日 02:59 ID:ozF338yk0▼このコメントに返信
アフリカ諸国は基本的に、国民から税金をとらなくてもやっていけるから国は国民を保護する必要ないからね。
資源とか都市部だけおさえておけば十分だから、そもそも国が不要。
142.名無しさん:2019年09月23日 03:24 ID:pQwltyrH0▼このコメントに返信
100年後も同じスレ立ってそう
てか、100年後でもアフリカは発展してなさそう
緯度経度によって発展度合いに法則があるのは間違いないし、気候に原因があるような気がする
143.名無しさん:2019年09月23日 03:27 ID:wciFYLqK0▼このコメントに返信
教育含めた脳みそ育成ゴミやぞ。
あのままでは無理無理。
先進国に支配されるのが一番の近道。
144.名無しさん:2019年09月23日 03:29 ID:i..d1Iai0▼このコメントに返信
そもそも自力で近代化をなしえていない国はどこも似たようなもの。
経済だけ近代化しても、頭の中身が近代化してないから民度が上がらないので、個人の欲が公共の福祉を上回ることが出来ない。
で、富の奪い合いが起こって内乱・内ゲバばかりやって国が発展しない。
これは中国や韓国も同じで、各国の政治・経済的な思惑で相当気合いを入れて支援しているから経済規模だけはでかくなったが、その支援が無くなると自力では国を維持できない。
145.名無しさん:2019年09月23日 03:32 ID:.LkfbUqj0▼このコメントに返信
>>60
アフリカの玄関口で文化的にも人種的にも古代からヨーロッパや中東と関わりのあるエジプトをアフリカの代表みたいに語るのは無理があるのでは…?
146.名無しさん:2019年09月23日 03:33 ID:GSb04JY50▼このコメントに返信
>>3
リビアとナイジェリアは石油出るが、内乱状態
147.名無しさん:2019年09月23日 03:48 ID:.LkfbUqj0▼このコメントに返信
>>109
そうはいっても世界的に多文化多民族の国家なんてゴロゴロあるんだよなぁ。独立から間もないならともかく、いつまでも『被害者だから』で思考停止しててもしょうがない。いいかげんに彼ら自身で乗り越えないといけない。国境線を引き直す主権は彼らにあるのだから。世界のどの国も話し合ったり時には殺し合ったりしながら共存できるところで妥協点をみつけて今がある。
148.:2019年09月23日 03:50 ID:ibPNfOyL0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
149.名無しさん:2019年09月23日 03:52 ID:.LkfbUqj0▼このコメントに返信
>>117
東海道新幹線開通 1964年
150.名無しさん:2019年09月23日 03:55 ID:.LkfbUqj0▼このコメントに返信
>>136
スマホ持っててもスマホのバッタもんさえ自分たちでは作れないしな
151.名無しさん:2019年09月23日 04:03 ID:.LkfbUqj0▼このコメントに返信
>>27
いくらなんでもその論理は無理がある。
雨が降っただけで糞尿が異臭を放ち、ウジがわき、ハエがたかる泥道。それがアフリカの「幸せのかたち」だというなら好きにすればいいけど、舗装路と上下水道が整備され、予防法なんていくらでもあるくだらない伝染病で親兄弟子供が死ぬことがなくなったらアフリカの人は喜ばないのか。
152.:2019年09月23日 04:04 ID:ALPNfLaa0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
153.名無しさん:2019年09月23日 04:07 ID:.LkfbUqj0▼このコメントに返信
>>28
未解決の継続的な問題を度々再提示することは意味のあることだと思うけどね。
154.名無しさん:2019年09月23日 04:14 ID:.LkfbUqj0▼このコメントに返信
>>29
アフリカの人々が心を持たないアメーバのような生き物ならその乱暴な哲学を振りかざしても許されたかもね。
155.名無しさん:2019年09月23日 04:16 ID:.LkfbUqj0▼このコメントに返信
>>70
南アフリカだね。そこまでひどいのは一部の地域だけど。
156.名無しさん:2019年09月23日 04:17 ID:pMWggRo50▼このコメントに返信
アフリカの女性たちが家に煙突がないために肺をやられて寿命が短い、という話を聞いて
「煙くて苦しいなら、それを防ぐための工夫ができないもんかね?」と思った。
屋根に穴をあけるとか、外に炊事場を作るとかいくらでも手立てはあるだろうに。
そういう工夫が思いつかないって何なんだろう?
157.名無しさん:2019年09月23日 04:19 ID:mjaiJLI00▼このコメントに返信
アフリカでもルワンダなんかはすごく文明的な生活してたんだぜ
半年で100万人殺し合って終了だけど
158.名無しさん:2019年09月23日 04:22 ID:.LkfbUqj0▼このコメントに返信
>>83
やっぱ話し合いでも内戦でもして国民みんなが問題意識を共有しないとまとまらないんかもな。アフリカに限らず大きな戦争で技術が革新し、戦後みんなが『殺し合いなんてもうたくさんや…』って思って妥協したところで平和的に発展してきてる感じだもんな…
159.名無しさん:2019年09月23日 04:27 ID:.LkfbUqj0▼このコメントに返信
>>122
同じような課題を抱える中国や東南アジアが発展する中、疑問を持つのは普通のことだしほとんどの人は見下してなんかいないだろ。心歪みすぎ。
160.名無しさん:2019年09月23日 04:39 ID:afWvDh1B0▼このコメントに返信
アフリカ大陸での標準語が無いから最低の標準的な読み書き教育すらできない。
日本は明治時代に苦労して南北共通の標準語を決めてコレだ教育をしたから今がある。
国民が意思疎通できる標準語が無かったら津軽人と沖縄や奄美人は会話できなかった。
161.:2019年09月23日 04:39 ID:.LkfbUqj0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
162.名無しさん:2019年09月23日 05:02 ID:wmz.ZVUP0▼このコメントに返信
貨幣経済と権力者が弱者を踏み台にしてのさばる西洋の価値観が彼らをダメにした。
野生生物の中の人間という暮らしの方が、本当の意味で彼らにとっては豊かだったのでは?
163.名無しさん:2019年09月23日 05:07 ID:tz8AHP970▼このコメントに返信
アフリカは狩猟民族意識が根本にあるのだが、それは男は命をかけて「戦う・狩る」者、女子供はそれ以外をする者って意識が根強い。
農耕作業も後から入ってきた文化だから男がする事に抵抗があるので根付きにくい。
結局、富の奪い会いの争いになるが、男どもはソレこそが本業でアイデンティティってのが多いから争いが絶えない。
北欧のバイキングみたいに戦って奪う事が男の仕事であり、戦って死ぬ事は誇らしい事って本気で信じている人がまだまだいる。
頭が良い人より力強い人の方が偉いって本気でまかり通る事から教育で正して行かないとダメだろうね。
164.:2019年09月23日 05:09 ID:EGeD.qYu0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
165.名無しさん:2019年09月23日 05:22 ID:EGeD.qYu0▼このコメントに返信
※117
その頃、日本の大規模商店では当たり前だった自動ドアすら欧米では珍しかったんだぞ。

ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスにエアコンが設置されたのは1990年代後半だ。


166.名無しさん:2019年09月23日 05:48 ID:3Pu.Szn00▼このコメントに返信
っていうかさ今でも白人の植民地だろ。  。  対立を煽って目をそらし自分たちの都合の良いように持てかれてる、その現状じゃ駄目だとみんな一致団結しようなったときに破壊工作される。米国中心に都合の悪い政権は潰されるんだから無理だろ
167.名無しさん:2019年09月23日 06:04 ID:imOW2SUk0▼このコメントに返信
最近は、発展しているよ。
168.名無しさん:2019年09月23日 06:16 ID:2V8xdNF50▼このコメントに返信
貧しくない。それでいいんだ。日本から見て貧しいと思う其れがいけない。外務省のばら撒きに利用される
169.名無しさん:2019年09月23日 06:23 ID:udCgf95P0▼このコメントに返信
アフリカ人は賄賂を貰うことが正当な権利だと思っているからな。
170.名無しさん:2019年09月23日 06:45 ID:CRdC7lr.0▼このコメントに返信
>>100
古くないぞ
今もなお続くアフリカの重要な問題点だそれは
171.名無しさん:2019年09月23日 06:47 ID:CRdC7lr.0▼このコメントに返信
上でも何人も言っているけど、先行投資の概念が無いのが問題だろうな
今さえ良ければ先の事なんてどうでも良いと言う考え方を何とかしないといつまでたっても同じ
172.名無しさん:2019年09月23日 06:49 ID:CRdC7lr.0▼このコメントに返信
>>169
アフリカではいくら支援物資を送っても現地に届く頃には2割程度に激減すると言う話を聞いた事があるな
173.名無しさん:2019年09月23日 06:49 ID:7.GWQ.ud0▼このコメントに返信
そもそもすでにそんなに貧しくはない
その手の団体がそういうところばかり強調するからみんな騙されてるだけ
174.名無しさん:2019年09月23日 06:54 ID:QZRWy9hC0▼このコメントに返信
>農業に適さない土地だからじゃないの

ジンバブエは農業大国で、かつてはアフリカ諸国でも抜きん出るほどの優等生で安定した国だったんだぞ
そこからムガベがさらに栄えさせて、その後ムガベが全てを崩壊させたけど
175.名無しさん:2019年09月23日 07:03 ID:Wi0QVJQ30▼このコメントに返信
>>3
南スーダンは石油がでるから内戦状態。
176.名無しさん:2019年09月23日 07:05 ID:Wi0QVJQ30▼このコメントに返信
>>105
砂漠化防止の防砂林を薪にしちゃう。
177.名無しさん:2019年09月23日 07:07 ID:Wi0QVJQ30▼このコメントに返信
奴隷制度やヨーロッパ植民地時代が諸悪の根源、という説が怪しくなって来た今日この頃。
178.名無しさん:2019年09月23日 07:24 ID:4kPh181i0▼このコメントに返信
ただひたすら頭が悪くて民度が低い
外観が黒くゴリラみたいな様相だ
類人猿から一歩も進化していない風体だよ
素っ裸に腰蓑でウホウホ言ってる人類の恥さらしに文化なんか無いよ
コンゴ民主共和国はコバルト埋蔵量世界一であり、世界全体の約半分を占める
だが同時に貧乏で、内戦で治安が悪く、感染症危険地帯(避難勧告)でもある
なぜ鉱物資源を利用して、のし上がってこないと思う?
世界最強の武装集団「ニンジャ」がいるんだぜ
ばかだからだよ
179.:2019年09月23日 07:36 ID:bi2wWpCD0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
180.名無しさん:2019年09月23日 08:13 ID:IylZ9nnk0▼このコメントに返信
独立時に白人官僚を追い出したから国家運営のノウハウが継承されなかった
181.名無しさん:2019年09月23日 08:16 ID:v0Y5pEBo0▼このコメントに返信
今より発展した国が増えたら、今発展してる国が困るねんから
適度に支援して乞食のままいてもらった方がいいやん
ロシアだって日本に集るけど、集り癖がついたら自分たちは堕落していくばっかりやから、
お金はもったいないけど長い目で見たら日本の為になってるんちゃうかなーと思ったり。
朝鮮みたいに技術支援するのが1番アホ!アホ中のアホ!
生かさず殺さずがいい
182.名無しさん:2019年09月23日 08:26 ID:axlEuyd90▼このコメントに返信
単純にIQが低いからじゃないの
世界的に有名なスポーツ選手はいるけど科学者いないでしょ
183.名無しさん:2019年09月23日 08:42 ID:srDQ0A.e0▼このコメントに返信
>>4や>>105を見る限り
先の事を考えてなくて、その日その日を自分達が生きていく事しか考えてないから発展しないんだろうなと
184.名無しさん:2019年09月23日 08:59 ID:5vgTvjSA0▼このコメントに返信
>>178.
こいつを代表に名誉白人をありがたがるような奴が多すぎる。もう少し勉強しろよ。アフリカの資源など、欧米の多国籍企業が牛耳っているよ。これは植民地時代から続いていることだよ。アフリカの国境線を見れば、いかに不自然に引かれたかがわかるはずだ。中東の紛争も元々は欧州列強、特に大英帝国様が勝手に線引きしたり、勝手に空約束をしたりした結果、今も紛争が続く始末。
185.名無しさん:2019年09月23日 09:10 ID:KVo0rhtF0▼このコメントに返信
>>21 曲がりなりにも旧宗主国は何とかしようとはしてた。
特に農業分野では。但し、その農法は欧州の気候前提のものでアフリカには適さなかった。
それでも辛うじて出せた成果はトウモロコシの栽培の定着。だがこれは従来食べられてた稗粟と比べ栄養が偏ってて、ビタミン欠乏症を招く結果になった。
今でも言えることだが、アフリカの事情に合ってない政策ばかり取られるのがいけないのだ。アフリカ人エリートすらしばしばやらかす失敗だから救いようがない。
何とかしようと思って何とかなる段階では到底ないのだ、アフリカは

186.名無しさん:2019年09月23日 09:11 ID:KVo0rhtF0▼このコメントに返信
>>28
問題の周知を徹底するには反復した提示が要る。
187.名無しさん:2019年09月23日 09:12 ID:beqFpNtK0▼このコメントに返信
暑すぎる国は思考過程自体が寒い国に比べて発展しないらしいぞ。まあ酷暑の夏にエアコンなしだったとして、その状況を想像したら分かる気がするわ。寝るしかないもんな。寒い国は暖炉のそばで長い夜を読書や思考ゲームして過ごすイメージ。
188.名無しさん:2019年09月23日 09:14 ID:YD0SCuZ80▼このコメントに返信
色々読んでると やっぱバカだからなんだろうな…、基本 寒くない地域で 身体能力で何とかなった
で、そんな脳筋が残って、新天地を求める向上心ある奴らがアフリカを出た

で 寒い地域にも適応するため知恵をつけ 厳しい冬を乗り越えるとか色々発展した
創意工夫の必要に迫られる環境は、発展する上で相当重要だったと思う
逆に発展する必要性に迫られなかった 身体能力でのその日暮らし脳筋は アホのままだった
そのせいで 知恵を付けた欧州勢にその後蹂躙された訳だ

その発展した国家間での戦争なんかも 大いに発展に影響しただろうし
国家による安定した環境下のおかげで 更なる技術や文化の発展に繋がっただろうしな
その日暮らしの部族集団では、そりゃどうしようもない差が付くよな…
189.名無しさん:2019年09月23日 09:45 ID:cS5UeRDY0▼このコメントに返信
リビアとか、カダフィー体制の時は、豊じゃなかったのか?

ブラック・アフリカは、ブラックだからとしかいえない。
ジンバブエなんか、ローデシア時代は、ゆたかな国だったのに。
190.名無しさん:2019年09月23日 09:52 ID:DPCT5v3O0▼このコメントに返信
バカしかいないからだろ、頭のいいヤツは先進国へ行っちゃうしな。
・避妊具の使用方法を木で出来た模型で教えたら翌日庭先の木の枝に被せてあった。
・消毒液を3秒間噴霧するだけなのに通訳を交えて手本を何度見せても3秒間を理解できない。
・日本で生活しているゾマホンですら現地ロケで平気な顔して集合時間に遅刻し田中義武に説教を食らう。
・服の生地は作れるが服が作れないため先進国へ一旦安値で輸出し高値を出して服を輸入する。
・市場で痩せた山羊を売る男に肥育すれば高値で売れると教えるが理解できない。

他にも色々あるけど関わるだけアホらしいわ。
191.名無しさん:2019年09月23日 10:55 ID:.QazX7.60▼このコメントに返信
欧州の統治の仕方の基本が、愚民化政策だからな。
アフリカに限らず、インドネシアとかポリネシアとかオーストラリアのアボリジニとか、アフリカと同レベルのイメージしかないが。
インドは古代王朝もあって多少マシなイメージ。
192.名無しさん:2019年09月23日 11:27 ID:At.guCPT0▼このコメントに返信
狩猟と放牧くらいのときに、視力や走力の秀でた連中はかの地に残り、やや劣る連中はエジプトまで来て、農耕を始めたんだろう。
農耕をすると道具も多様になるし、治水、農具作成、連作障害、など、観察と工夫の必要な問題が出てくる。
メソポタミヤあたりは、エジプトから出た近くの三角州地帯。農耕ができた。
あのあたりの今の状況からみて、隣の人とのいさかいは昔からあったろうが、「あんな隣人は嫌だ」という連中が地球に散らばったんだろう。
散らばった連中は、農耕も狩猟もできて、探検する冒険心もある連中。
ここまでくると、狩猟と放牧で一番だった連中は、その生活が正しいとして進歩しなかっただろう。
農耕により、定住し、農地境界をはっきりさせ、国を作る基礎ができてきた。
人口も増え、食料に余裕ができ、戦争という概念もでき、実行した。
戦争をすると、戦時経済を考えた作戦の必要が生じ、運輸手段、調達手段も発達しただろう。
国あるいは戦時には、指図を言語、あるいは文書で伝達することになる。

と、まあ、農耕が国のもとだろうというのがあたしの結論。
193.名無しさん:2019年09月23日 11:38 ID:cMaiBnWz0▼このコメントに返信
揃いも揃ってではない。ピンキリだろ。
成功している国
エジプト、チュニジア、アルジェリア、モロッコ、エチオピア、ケニア、ザンビア、タンザニア、ボツワナ、ガーナ、カメルーン
治安最悪
南アフリカ
戦場
リビア、南スーダン、ソマリア、ナイジェリア
194.名無しさん:2019年09月23日 11:41 ID:At.guCPT0▼このコメントに返信
※190
基本温暖な地域ほど、作業の割に収穫が多い、
ヨーロッパでは、寒冷で、狩猟放牧、農耕も結構大変だったと思う。
そういう生活の中で、工夫も生まれたのだろう。
避妊具の使用方法と言っても、受精妊娠に至るどこをどうすれば避妊効果があるかが理解できていないのに使用方法を説明したんだろう。
数字の理解と、単位の理解は、中学生くらいの教育が必要。0、1、2、3、・・・。cm、秒、日、月、年、℃、A、V、電子ヴォルト、・・・・。消毒液なら、細菌とその作用。消毒の効果。
二つ飛ばして、肥育は、農耕を並行してできないとできない。
放牧して地に生える草を根まで食らうヤギや羊を、肥育するには自作した穀物か、購入した穀物を食わす必要がある。
自動車会社に、自動車販売につなぐため、インフラ整備として道路整備や石油の採掘と精製を薦めるくらいの話だろう。
195.名無しさん:2019年09月23日 11:44 ID:cMaiBnWz0▼このコメントに返信
>>55
インドネシア、シンガポール、マレーシア
「我々は赤道上ですが」
196.名無しさん:2019年09月23日 11:45 ID:6A5UfCU50▼このコメントに返信
アフリカ黒人のIQは、平均70くらいだが、これは軽度~中度の知的障害に該当する
以下に、軽度と中度の知障について引用しよう。
これは確かに文明は無理だわ。

軽度
暗算やおつりの計算といった金銭管理、抽象的な思考や文章の読み書き、計画を立てること、優先順位をつけることなどが苦手である場合があります。言葉の使い方やコミュニケーションにおいて、同年代のほかの人より未熟な点が見られることもあります。

身の回りのことを行うことに支障はないことが多く、家事や子育て、金銭管理、健康管理上や法的な決断は、支援があればうまくできることが多いようです。

中等度
成人でも、学習技能は小学校程度の水準にとどまっていることが多いとされています。複雑な社会的な判断や意思決定、人生における重要な決断を行うときは支援が必要となります。コミュニケーション能力に制限があったり、暗黙の了解とされるような事柄の理解が苦手である場合があります。

適切な支援や教育によって、身の回りのことや家事ができるようになる人が多いようです。支援があれば、職種や環境によっては自立して仕事をすることも可能であるとされています。

197.名無しさん:2019年09月23日 13:04 ID:s0Nu32aO0▼このコメントに返信
>>155
実際2010のワールドカップで観戦にいった各国の観光客に大きい被害全然なかったみたいだしね。スリとかはともかく。
198.名無しさん:2019年09月23日 13:04 ID:trmr71x30▼このコメントに返信
※193
エジプトの治安も十分悪い
アフリカのいい治安というので、アメリカだと最低の治安のレベル 日本では考えられないレベル
199.名無しさん:2019年09月23日 13:08 ID:s0Nu32aO0▼このコメントに返信
>>81
純血ホ.モサピエンスって知能低い説があるからね。ブラックアフリカのIQの低さは教育だけのせいってことは絶対ないわ
200.名無しさん:2019年09月23日 13:35 ID:VVdSri9l0▼このコメントに返信
そもそも、やつらは高層ビルとかインフラとかに興味がないんだよ。何でもかんでも我々の生活基準で物事を考えることの方がおかしい
201.名無しさん:2019年09月23日 13:54 ID:vjl09N7U0▼このコメントに返信
※196
言葉の問題も大きいと思うよ。現地で使われる言葉は語彙が少なく数字も数が少ない。100以上は「いっぱい」でそれ以上の言葉が無い。よって論理的思考が難しく計算能力も身につかない為に知能が発達しない。語彙が少なく表音文字なのに同音異語が多数存在するハングルを使う韓国人が論理的思考が出来ない事と似ている。
202.名無しさん:2019年09月23日 14:13 ID:L4gNZcoy0▼このコメントに返信
アフリカ自然が豊かだから発展せずに生きていられて
欧州はそれに比較して貧しいから発展しなければ生きられなかったんだよ
203.名無しさん:2019年09月23日 14:58 ID:gJzlDIbn0▼このコメントに返信
※133
アフリカ人はエジプトの緯度以南は全員ネアンデルタールと交配していないのではないのか? アフリカ人の考え方は分からない。日本人がせっかく何年もかかって収穫できるようになったマカデミアンナッツ。栽培から収穫まで教えて、実が熟すまで待てと言ってさらに販売方法まで指導した。数年後行ってみたら農場は荒れ果てていた。聞いたらあの後中国人が来てこうしなさいああしなさいと言って青意味まで全部買い占めていたらしい。現金に弱いから後のことを考えず売り出した。 結果マカデミアンは全滅。
どうも全体が我慢するところが分からないのかも。物事我慢できなければ前には進まないことが分かっていない。
204.名無しさん:2019年09月23日 15:10 ID:dratnwoU0▼このコメントに返信
マザーテレサも言ってるように日本的には地球の反対側なんで気にする必要性は薄い。
自国の貧しい人々の補助や東アジア(特定2国除外)国家と仲良くするべし。
205.名無しさん:2019年09月23日 15:35 ID:sZzHGyxH0▼このコメントに返信
アフリカって広いから国や地域で全然違う。まずそこから理解しないと
シリアがあんな状況で「ユーラシアはひどい状況」っていうようなもの
206.名無しさん:2019年09月23日 16:59 ID:6A5UfCU50▼このコメントに返信
その広いアフリカのうちサハラ以南では、(お察しくださん)なレベルなんだが。
207.名無しさん:2019年09月23日 17:40 ID:H0Cmt.bt0▼このコメントに返信
ここでコメントしてる連中は一度「ファクトフルネス」って本を熟読するべき。
アフリカに対する認識が数十年以上ずれてることに気づかされるぞ。
208.名無しさん:2019年09月23日 18:05 ID:VSlqjNgB0▼このコメントに返信
IQや好奇心の高い民族は新しい事にチャレンジしたり、新しい場所を開拓しようとする
アジア地域のより東方に向かったアジア人が世界的にIQが高かったり、北限を目指した欧州人やそこから海を超えたアメリカが最高に繁栄しているのは必然かもしれない
209.名無しさん:2019年09月23日 18:33 ID:6A5UfCU50▼このコメントに返信
※207
その「アフリカに対する認識」を教えろ。
そして、何故アフリカの殆どが、いまだに発展できていないのか書いてみろ。

黒人の人種としての知性の欠落、これ以上の理由があるのか。

もっとも、黒人がアホだなんてことは、公にはいえないがな。

210.名無しさん:2019年09月23日 20:01 ID:t4rSIEIt0▼このコメントに返信
海外資本が手を引いたら自滅ばっかだぞ。白人のせいではない
211.名無しさん:2019年09月23日 20:32 ID:H0Cmt.bt0▼このコメントに返信
※209
「アフリカの殆どが、いまだに発展できていない」
これがまず大きな誤り。
もちろん先進国並みと言うわけにいかないが、衛生状況、教育水準、経済状況は、かつてとは比較にならないぐらい着実に改善、進歩している。
多分あなたは、アフリカ全土がソマリアの一番酷いところのような状況だと思い込んでる。
アフリカの現状をきちんと調べてみると良いよ。ものすごく驚かされるから。
212.名無しさん:2019年09月23日 21:11 ID:oT1IoKgn0▼このコメントに返信
募金って意味あるのか?後、発展してる国除いて、国旗を完全封鎖、支援もなくして、自力で成長させるのは同意。まあ中国とか、邪魔が入るだろうが。
213.名無しさん:2019年09月23日 21:26 ID:hfKe3WD00▼このコメントに返信
教育不足
214.名無しさん:2019年09月23日 22:16 ID:vjl09N7U0▼このコメントに返信
※207
そうかな?アフリカ全土のGDPは1兆1848億ドル。世界で16番目のインドネシアのGDPとほとんど同じGDPで人口は2億6400万人。つまり世界16位のインドネシアの収入に対して人は5倍近くいるって事。で、その発展を阻んでいるのは教育程度の低さ。同じアフリカでも教育程度が高い国ほど成長率も高く裕福。問題なのは教育程度が高まらない国々を如何していくかだよ。
215.名無しさん:2019年09月23日 23:49 ID:d1VMcBVq0▼このコメントに返信
答えは簡単・・「欧州が支配したから」 住民に公徳心や労働の尊さ を教えることは無かったし、独立を認めた時には 内部対立、内部紛争の火種を残して 去って行ったから
216.名無しさん:2019年09月24日 05:39 ID:9p.21jHF0▼このコメントに返信
武器など中途半端に技術を導入→軍事技術が中途半端に上がり内戦激化

医療技術を安易ヒューマニズムで導入→人口爆発で色々起こることは起こるw

某大工の小倅教祖の宗教導入→宗教対立と宗教による争い激化

まぁ何も考えない導入は混乱しか巻き起こさないよな
もっともその「混乱」こそが旧宗主国としては望ましいんだから計算尽くでもあるんだろうな
217.名無しさん:2019年09月24日 07:16 ID:aURysDDI0▼このコメントに返信
※211
日本は自ら江戸を終わらせて明治に移行し列強入りまで果たしたが
一部を除いたアフリカはお手本を見せてもらうどころか直接的な支援まで受けて
江戸→明治以下の発展度合いなんだ?みたいな話なんじゃないの
218.名無しさん:2019年09月24日 07:21 ID:rQWkh0eb0▼このコメントに返信
欲望に忠実すぎるのが原因だと思われます。
日本が隣になかった韓国人(朝鮮半島国家)がどうなるのかイメージしてみれば分かりやすいかな?
219.:2019年09月24日 23:11 ID:qob.QDgj0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
220.:2019年09月24日 23:22 ID:ipmBzsgy0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
221.名無しさん:2019年09月25日 13:44 ID:UXLQlnmG0▼このコメントに返信
>>6
サハラ以南はダメやな…
元祖人類でネアンデルタールの遺伝子入ってないからバカのまま。
アフリカがダメダメなのには黒人の頭脳に問題があるからやで。
222.名無しさん:2019年09月25日 13:54 ID:UXLQlnmG0▼このコメントに返信
>>151
誰しも整備されたのが好きとは限らんのやで。
だって今まで何万年も泥水で生きてこれて、誰も綺麗な泉を確保しようとしなかった結果が今だから。
奴らはマジでこれでいいと思ってるんやで

お名前