2021年10月24日 03:05

日本人1「太平洋戦争は必然だった」 日本人2「太平洋戦争は不必要な戦争だった」

日本人1「太平洋戦争は必然だった」 日本人2「太平洋戦争は不必要な戦争だった」

pixta_10598939_S

引用元:日本人1「太平洋戦争は必然だった」 日本人2「太平洋戦争は不必要な戦争だった」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568992797/

1: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:19:57 ID:KPv
結局どっちなんや?

3: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:20:26 ID:KPv
ワイは基本2寄りの考えなんやが

4: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:20:27 ID:ZSz
不必要やが必然やったんや

5: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:20:44 ID:KPv
>>4
どういうことや…

40: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:38:02 ID:JJo
>>5
やらんでよいことやらないけない引くに引けない状況やろなあ

7: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:21:36 ID:KnW
そもそも逆ギレして国連抜けるべきじゃなかった

8: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:22:07 ID:KPv
>>7
国連脱退は分岐点としてよく言われるやんな

18: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:26:14 ID:y4y
要らんやろ
勝てない戦を仕掛けるのは無能

20: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:27:00 ID:KnW
関東軍「んほぉ~この満州国たまんねぇ~」

22: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:28:17 ID:KPv
>>20
結局日本の問題ってこれよな
中央のいうこと聞かず国家として統一した動きができないから側から見て滅茶苦茶な動きになってまう

29: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:31:45 ID:KPv
ワイは回避する道はあったと思う一方で、あんな国内統制が取れてない状況で実際その道を行ける余地があったんかとも思ってまう

そういう観点から見ると必然という意見を完全には無視できんのや

32: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:32:41 ID:zFJ
なんでもかんでもスパッと善悪に分けれるんなら戦争なんて起こらんで多分
どっちにもその方の矜恃があるんや

35: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:34:58 ID:KPv
当時の日本に軍官民全部纏めて最低限国家として統一しら動きを取れる人物がいたんやろか?

41: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:38:55 ID:8WS
>>35
いない
だからぐちゃぐちゃの無茶苦茶になった
天皇に統帥権がとかいうけど名ばかりで法的に軍隊を指揮でき立場じゃないし大日本帝国憲法での天皇の扱いって今の憲法と同じで天皇はなんもできんようにされてたから

53: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:41:46 ID:KPv
>>41
帝国憲法って非公式に軍と政府どっちにも影響力行使できる元老ありきな感じがする

36: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:35:32 ID:47c
開戦は仕方ないにしてもほぼ全ての作戦で判断ミスしてるのがなあ
兵器、生産力は仕方ないにしても軍の組織力でも完敗とは情けない

49: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:40:50 ID:dUS
某新聞社が国民を開戦ムードに扇動した
ハルノートは要求したアメリカ側も突き返されること想定しての無理難題だった
これ回避難しくね?

52: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:41:38 ID:ff0
>>49
アメリカは最初から交渉する気ないからね

62: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:43:14 ID:KPv
>>52
でもその前には日米諒解案とか出してたわけやし、日本も日本で日米交渉の裏でどんどん侵略進める一方やったしアメリカが一概に悪いとも言えんのやないか

54: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:41:55 ID:vY5
>>49
某新聞社ほんと昔からろくなことしてねぇな

56: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:42:47 ID:dUS
>>54
それな

58: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:43:00 ID:ff0
>>54
????「弱腰東條、勝てる戦を何故やらぬ」

65: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:44:35 ID:KPv
新聞社の過熱報道は今村少将が軍に従うように言ってからやなかったっけ?

79: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:47:27 ID:J1e
ぶっちゃけ日露終戦の時点でアメリカにちゃんとお礼しとけば良かったと思うの
別にソビカスやちうごくと比べれば妥協できん相手ではなかったやろ

80: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:48:19 ID:KPv
>>79
ワイもそれが最良やと思うわ
満洲市場を一部英米に開放して資本投下してもらった方が満洲の発展も進んだやろし

93: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:50:39 ID:dUS
>>80
現場にいない人らが勝利を喜びイキってしまったんやろうな

85: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:49:00 ID:utb
某新聞社が煽った~当時のマスゴミが煽った~とか言うけど
新聞社が煽ったから国民が騙されたんか、国民が求めるから新聞社が煽るような記事を書いたんかなんてニワトリと卵みたいなもんやと思うで

90: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:50:10 ID:Ne4
>>85
経済的に苦しくなると国民も極端な主張に傾くんやろな

92: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:50:22 ID:ZkX
やっぱり五・一五事件がアカンかったなぁ(こなみ)

98: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:52:10 ID:KPv
>>92
二二六と合わせて軍部の直接的な武力に政治家が萎縮して自由に動けなくなった感がある
まあ政治家は政治家でこのころは腐ってたんやけど

95: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:51:04 ID:Ek4
戦前ウヨさんが政府批判した朝日の社長ボコボコにしたの忘れてない?

99: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:53:00 ID:4DF
軍部のクソさもさることながら、
国際情勢として帝国主義者に平和的に勝つ方法ってある?

102: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:53:48 ID:laX
>>99
んなもんないよ
関わらないように顔色伺うくらいじゃないと

105: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:55:27 ID:KPv
>>99
別に戦う必要は無いやろ
うまく利害を調整して共存すればええ
戦前日本はそれができるだけの立場にはいた

109: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:57:42 ID:4DF
>>105
できる立場にいた…かぁ
まぁそこまで前提を戻されると確かに不戦も全然可能だったような

112: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)00:58:22 ID:KPv
>>109
まあそれが実際にできる国内状況だったかとか外交力があったかはまた別問題やけどな

115: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:00:07 ID:KPv
正直大正デモクラシーで民衆が高揚してた時期には、日本は構造を改革すべきやったんやないか
軍部が勝手に動けないよう、統帥権への政府の輔弼を明記するとか

118: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:01:15 ID:laX
>>115
どのみちクーデター起こりそう

121: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:02:09 ID:KPv
>>118
うーんこのクソ軍部

129: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:05:03 ID:47c
>>121
大日本帝国は軍部が政府の言うこと聞かないし関東軍、支那派遣軍も軍部の言う事聞かないし末端の兵士も言う事聞かない
みんなが好き勝手やってるラオウがいない拳王軍みたいなもんだわ

116: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:01:00 ID:dUS
ネットのない時代やし
新聞の情報鵜呑みにするのも分かるし
ドイツ強いやん!ドイツの勝利を夢見るのも分かる

123: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:03:16 ID:KPv
というか軍部にもマトモな人おるのになんで中央で主導権握るのは無能ばっかりなんや

125: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:03:46 ID:laX
>>123
無能なやつほど上司には脅威にならんから出世できるシステム

146: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:10:00 ID:t7x
まあでも負けたおかげで経済全振りできたから良かったんちゃう?
そろそろ時代に合わなくなって変革の時を迎えとるが

150: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:11:19 ID:laX
>>146
ここで変わらなければヤバいことになりそう

152: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:12:05 ID:KPv
>>146
それが良かったのかどうかやな
経済全振りっていうことは落ち目になったら他にすがるもんがないってことやし、そのせいで全部金で解決しようとして今様々な問題が起きとるわけやし

156: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:13:09 ID:KAO
全部金で解決っつっても人命で解決するくらいなら
その方がはるかに安上がりなんだよなぁ

163: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:15:43 ID:KPv
>>156
それだけやなくて外交でちゃんと日本の立場を示すべきところを金でお茶にごすような真似したところもあるやろ
正直中韓がつけあがっとるのもそこにあるんやないか?

166: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:17:02 ID:laX
>>163
内政がうまくいって反省ムードから抜け出れる雰囲気の両方が上手いこといかんとそういう強めの態度はとれんやろ

174: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:20:10 ID:KPv
>>166
そこも含めてやろ
経済だけじゃなく安全保障とかも自国で見据えて国民にちゃんと現実を教えるべきやったと思う
今の平和ボケは経済発展さえしてればいい、あとはほったらかしってところに一因がある気がするで

192: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:24:04 ID:laX
>>174
いうても東日本大震災まで自衛隊イコール軍みたいな風潮強かったし
あんまし安全保障のこと突っ込むと軍国主義になる気か!?ってクソ叩かれそう

200: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:26:09 ID:KPv
>>192
それはそこまで放っておいたからや
確か戦後すぐの日本の世論調査やと軍は必要って意見が大半を占めてたで
占領終わった後から徹底すべきやったんや

189: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:23:06 ID:Pta
日本が戦争しなかった場合→どっちみち大陸の泥沼で詰み。大陸で詰んだから太平洋やインド方面に出る。戦争起こる。敗戦

戦争した場合→史実通り

どっちみち日本は詰んでる

193: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:24:07 ID:KPv
>>189
大陸の泥沼に首突っ込まなきゃええやろ
万里の長城の境界線をキッチリ守っとけばよかったんや

194: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:24:45 ID:Pta
>>193
満州維持したとして何になる
いずれソ連が南下して終わるぞ

206: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:28:58 ID:KPv
>>194
腐っても列強の日本軍が数十万駐屯する満洲にソ連が無理矢理進行するとは思えん

211: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:31:26 ID:Pta
>>206
大陸に出た時点で泥沼に足突っ込むことになる
したらノモンハンとか必ず衝突は起きていずれ日本は食われる

215: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:32:38 ID:KPv
>>211
ノモンハンの一件でソ連側は日本軍をかなり警戒してたって文書が出とるで
それで直接侵攻なんて考えるわけがない

228: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:37:26 ID:Pta
>>215
実際ノモンハンで負けてるし、日本国内の防諜ガバガバやったからゾルゲに情報抜かれて結果的にソ連は攻めてくる

日本の国力的に大陸とソ連の二正面に対応できるわけない

231: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:39:35 ID:QHV
>>228
ノモンハンは互角だったってなんかの番組で見た気がする

238: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:42:29 ID:KPv
>>228
負けたっていうけどソ連側の損害も相当やぞ
楽に勝てると思ってたソ連はそれで相当なショックを受けてる

そのあと第二次大戦後までソ連軍が日本に構っとる余裕はないし、日本がその間に連合国側に好意的な立場を示していち早くアメリカ盟主の資本主義陣営の最前線的立ち位置を示してればソ連に付け入る隙は無くなる

237: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:42:14 ID:t7x
改めて見直して見るとあの時代はかなり日本詰んどるな
やっぱり全方位敵対外交はあかんわ

239: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:44:07 ID:47c
>>237
外交で解決しようとしても軍が勝手に動いてぶち壊すから交渉のしようがないんだもんな

244: 名無しさん@おーぷん 19/09/21(土)01:46:40 ID:t7x
>>239
ほんそれ
戦前の軍部は統帥権盾に好き勝ってやりすぎや
せめて戦争までに明治憲法のその辺に手を入れられれば大分違ったと思うわ


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月24日 03:17 ID:zCLupIWj0▼このコメントに返信
太平洋戦争は悪の日本を打倒する為に必要だった。 by米国
2.名無しさん:2021年10月24日 03:17 ID:QoYR.fOa0▼このコメントに返信
>結局どっちなんや?
1と2は相互に対立していないんだがね。 日本的には全く「不必要だった」が必然だった。
戦いを欲したのはルーズベルトだ。
3.名無しさん:2021年10月24日 03:30 ID:6bfS7z.80▼このコメントに返信
行き当たりばったりで無計画すぎる
4.名無しさん:2021年10月24日 03:32 ID:6bfS7z.80▼このコメントに返信
初代キャプテンはルーズベルト
さて、今の大統領は何号目?
5.名無しさん:2021年10月24日 03:35 ID:wLeD7bHx0▼このコメントに返信
300万人も犠牲になったのに今更不必要だったなんて口が裂けても言えんわ。だから無理して靖国神社に参拝するんやで
6.1:2021年10月24日 03:42 ID:zCLupIWj0▼このコメントに返信
※1 追記
共産国「米国さん。日本と戦ってくれてありがとう。その間に発展できました。」

米国「ごめん日本。戦う相手を間違えたわ。」

日本「俺を縛った後でそれを言うのか…。」

米兵「クソが!」 ← ベトナムは地獄だぜ!
7.名無しさん:2021年10月24日 03:54 ID:nzUpAF620▼このコメントに返信
※1 作文は学校に提出してくれ
8.1:2021年10月24日 04:07 ID:zCLupIWj0▼このコメントに返信
※7
おいおい。
それは戦後の日本悪玉論者の言葉が作文レベルって皮肉かい?
全くその通りだよ。学校に提出されて子供に読まれてる。日本は悪だ~!
9.名無しさん:2021年10月24日 04:21 ID:4vuQgaIa0▼このコメントに返信
日本がおってもおらんでも朝鮮半島から台湾あたりは→工業化西洋によるアジア侵略。次に自由主義陣営VS社会共産主義により何れにしても戦場化&分断されとる。米国は今「露中北&その仲間みたいな韓国のおる極東で社会共産主義やない日本の武力を封印するんやなかった」思っとる。
10.:2021年10月24日 04:38 ID:MQpkax300▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
11.名無しさん:2021年10月24日 04:44 ID:UpCFxTwn0▼このコメントに返信
仕掛けられたんだから仕方無いだろう
12.1:2021年10月24日 05:07 ID:zCLupIWj0▼このコメントに返信
※7
ついでに書いとくが※1 は、ただの米国批判じゃないぜ。戦後平和主義者に対する皮肉のつもりなのさ。
日本は悪。戦勝国は正義ってのは、つまり太平洋戦争の必要性を語ってると言う事だってな。
やっと米国も日本潰しの間違いに気づいたようだし、今後はより日米で協力できそうで良かったよ。
13.名無しさん:2021年10月24日 05:08 ID:Jgr6.Szn0▼このコメントに返信
色々やり方を間違えたが必要だったな。そもそも必然と必要を揃えず質問するなや
必要だった理由は差別だな。あの戦争が無ければ未だに奴隷や凶悪な差別が続いてただろうな
白人に自分たちのヤバさを気づかさせただけでも世界は変わった

が、それを悪用して罪悪感を次世代に必要以上に刷り込んで頭をおかしくしてるパ ヨクが
日本にも米国にも世界中にいる。そいつらは確実にアカの手先である
自分たちの国は未だに酷い人権無視を現在進行形でやりながらそういう工作をやっている

何事もバランスが問題で本当の弱者と弱者ビジネスを見分けないと血税が敵に流れる事になる
慰安婦や沖縄がいい例で最初の目的とかけ離れた状態で弱者ビジネス化してしまい
一部の人間の利権になってしまっている。最近追加されたのでやばいのが「アイヌ」
偽アイヌが偽文化と歴史で莫大な補助金を得て、生まれながらに特権を得ている
それはどんどん拡大していっている
14.路端の石ころ:2021年10月24日 05:17 ID:6aG8BNlO0▼このコメントに返信
アメリカに無理難題突きつけられて、勝つ見通しもないのに戦争を始めたんだね、ただの甘ちゃんなだけだヨ。
15.名無しさん:2021年10月24日 05:17 ID:98r6EGol0▼このコメントに返信
今の日本を見れば分かる
自分が大切な人達が死なないならばリセットして欲しい
屑共がのさばりすぎている
16.名無しさん:2021年10月24日 05:27 ID:A44fTky20▼このコメントに返信


日本が戦争を選ばなかった場合

・アジアアフリカの半分は今でも奴隷制度が残ってた

・日本は西洋白人側に付く事になり、アジアで孤立していた(今の中国)

・中露のスパイが国内でテロやデモをやって、開戦派を煽り、遅かれ早かれ戦争になってた

 日本とタイ以外の有色人種がほぼすべて白人の奴隷&植民地だった時代
 日本が、中立や不戦を自称したって、それを米中露が真に受ける訳がない。
 近隣のロシアが必ず、内部にスパイを送り込んで日本を共産化する。
 それではアメリカは終わる。だからアメリカもアジアで戦争する理由が欲しい訳だ。
17.:2021年10月24日 05:31 ID:QEEYC8n20▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
18.名無しさん:2021年10月24日 05:48 ID:tuoqUoI20▼このコメントに返信
日本の戦争を無駄ではなかったと思いたいがために誇大妄想をフル回転って感じだな
子孫がこんなお花畑脳じゃ死んでいったご先祖たちが本当意味で救われない
19.名無しさん:2021年10月24日 06:58 ID:hlvkdLzv0▼このコメントに返信
>>18

無駄では無い
人は必ず死ぬ

20.名無しさん:2021年10月24日 06:59 ID:Uq0e5ASp0▼このコメントに返信
戦争か軍事クーデター。
どちらにせよ戦いは避けられないと思う。
回避しようと思ったら幕末か信長まで遡りそうだけど。
21.名無しさん:2021年10月24日 07:02 ID:A44fTky20▼このコメントに返信
※18
>日本の戦争を無駄ではなかったと思いたいがために誇大妄想をフル回転って感じだな子孫がこんなお花畑脳じゃ死んでいったご先祖たちが本当意味で救われない

句読点を使おうぜ、ハングル犬の子
22.名無しさん:2021年10月24日 07:06 ID:tuoqUoI20▼このコメントに返信
※20
避けられないのは仕方ないけど国を破綻させた戦争を今更肯定するのは狂ってるとしか言えんね
負けを肯定するなんてそれこそ負け癖がついた負け犬の発想
23.名無しさん:2021年10月24日 07:06 ID:zTXzjKkq0▼このコメントに返信
マッカーサー証言の「日本はセキュリティのために戦争を~」というは、前後の文脈からして
「日本は社会構造・経済構造にもろさを抱えていて、対外戦争を起こさなければ内部崩壊する恐れがあった。そのため自己防衛(保身)のために対外戦争を起こした」と解釈されるのが適当なのに、
道徳やら正義やらを唱えて「やむにやまれず戦争を起こした」と曲解する連中もいる。

「太平洋戦争は必然だ」という主張には、二つの流れがあるからそこを分けて並行的に考えるべき。
24.名無しさん:2021年10月24日 07:13 ID:tuoqUoI20▼このコメントに返信
何の意味も無かった負け戦だと認めるのが怖いというつまらんプライドのせいだな
いつまでもそんな事にこだわっているから日本は衰退した
25.名無しさん:2021年10月24日 07:30 ID:VLCP5OVc0▼このコメントに返信
※20
2枚舌、3枚舌のイギリス紳士に弟子入りしたのに何を学んできたんだよって感じ。
勝ち目のない試合なんてボイコットすればいい。外交で逃げ回るのが上策だったのにプライドが邪魔してアメリカの挑戦を受けおったわ。
26.名無しさん:2021年10月24日 07:33 ID:EHtkY16r0▼このコメントに返信
近衛と松岡さえいなければ日本には破滅フラグは立たずに済んだけどね。三国同盟から日ソ中立条約、日米諒解案潰しに南部仏印進駐、日米首脳会談構想破談までまで、よくもまあここまで最悪の選択肢ばかり選び続けられるもんだと呆れるよ。
27.名無しさん:2021年10月24日 07:45 ID:hlvkdLzv0▼このコメントに返信
>>24

アジア諸国に支配からの解放と言う希望を与え、欧米諸国に支配継続不可の絶望を与えた。

世界を変えただろ?

28.名無しさん:2021年10月24日 08:03 ID:A44fTky20▼このコメントに返信
※24
>何の意味も無かった負け戦だと認めるのが怖いというつまらんプライドのせいだないつまでもそんな事にこだわっているから日本は衰退した

お前の国籍言ってみ?
29.名無しさん:2021年10月24日 08:12 ID:A44fTky20▼このコメントに返信
※25
>勝ち目のない試合なんてボイコットすればいい。外交で逃げ回るのが上策だったのにプライドが邪魔

 ↑ 頭が悪いんだからネットやるな。プロバイダ解約しとけチョーン

・アジアアフリカの半分は今でも奴隷制度が残ってた
・日本は西洋白人側に付く事になり、アジアで孤立していた(今の中国)
・中露のスパイが国内でテロやデモをやって、開戦派を煽り、遅かれ早かれ戦争になってた

 日本とタイ以外の有色人種がほぼすべて白人の奴隷&植民地だった時代
 日本が、中立や不戦を自称したって、それを米中露が真に受ける訳がない。
 近隣のロシアが必ず、内部にスパイを送り込んで日本を共産化する。
 それではアメリカは終わる。だからアメリカもアジアで戦争する理由が欲しい訳だ。
30.名無しさん:2021年10月24日 08:13 ID:A44fTky20▼このコメントに返信
※26
>三国同盟から日ソ中立条約、日米諒解案潰しに南部仏印進駐、日米首脳会談構想破談までまで、よくもまあここまで最悪の選択肢ばかり選び続けられるもんだと呆れるよ。

そのまま西洋人とズブズブやってたら、アジア各国は今でも奴隷だし、
日本はアジアで孤立して、今の中国になってた。
31.名無しさん:2021年10月24日 08:16 ID:tuoqUoI20▼このコメントに返信
愛国心だけにしか縋るものがない奴は大抵現実では能無しだから困るんだよな
そんなに日本をもう一度敗戦国にしたいんだろうか
32.名無しさん:2021年10月24日 08:29 ID:7IOVsuoj0▼このコメントに返信
戦争避けられるターニングポイントは日米中共に幾つもあったが、それぞれ理由があって選択し、戦争へと至った。
なので、避けられたとも必然だったともどちらとも言える。お題そのものがナンセンス。
大事なのは、その一連の流れをキチンと把握して、過ちを繰り返さない事。
33.名無しさん:2021年10月24日 08:30 ID:A44fTky20▼このコメントに返信
※31 愛国心だけにしか縋るものがない奴は大抵現実では能無しだから困るんだよなそんなに日本をもう一度敗戦国にしたいんだろうか

 ↑ 頭が悪いんだからネットやるな。プロバイダ解約しとけ 売春婦民族ちょn

・アジアアフリカの半分は今でも奴隷制度が残ってた
・日本は西洋白人側に付く事になり、アジアで孤立していた(今の中国)
・中露のスパイが国内でテロやデモをやって、開戦派を煽り、遅かれ早かれ戦争になってた

 日本とタイ以外の有色人種がほぼすべて白人の奴隷&植民地だった時代
 日本が、中立や不戦を自称したって、それを米中露が真に受ける訳がない。
 近隣のロシアが必ず、内部にスパイを送り込んで日本を共産化する。
 それではアメリカは終わる。だからアメリカもアジアで戦争する理由が欲しい訳だ。
34.名無しさん:2021年10月24日 08:31 ID:xA.8ivk90▼このコメントに返信
1 重慶まで逃げた蒋介石を追い詰めるにはアメリカとの戦争は避けられなかった。
2 蒋介石を相手にせず中国を汪兆銘に任せて、満州の権益だけを守るならアメリカと戦争する必要はなかった。

重慶まで逃げた蒋介石は、日本本土には何の脅威も与えない。
しかし、これを追い詰めるためアメリカと戦争をすれば、本土は灰になる。
全く愚かな選択をした。
35.名無しさん:2021年10月24日 08:49 ID:.B2GlR4o0▼このコメントに返信
日本語でコメントしてる外人もいると思うけど
36.名無しさん:2021年10月24日 08:52 ID:QEEYC8n20▼このコメントに返信
※23
安全保障(security)と侵略戦争は両立するので
マッカーサーは日本を擁護してなんかいない
プーチンにでも聞いてみるがいい
侵略戦争がしたくてウクライナに戦争を仕掛けたのですか?と
それどころかマックちゃんは日本を非武装の奴隷国にしようとしていた御仁
マックちゃんが解任されてリッジウェ-新指令になると
日本非武装路線は速攻でなしにされた
マッカーサーをネタにして日本擁護をしたがるバカウヨは知識とかより読解力がヤバい
37.名無しさん:2021年10月24日 08:53 ID:i.bw5aIK0▼このコメントに返信
日本が無理やり戦争に追い込まれた。
38.名無しさん:2021年10月24日 08:56 ID:8sxf6JWn0▼このコメントに返信
不必要やったけど国民が愚民化してたから不可避の戦争やったぞ。
39.名無しさん:2021年10月24日 09:01 ID:6S1xCyOk0▼このコメントに返信
ボロ負けしてんだから不必要に決まってんだろ。未だに敵国条項まで付けられていいことなしや。
40.名無しさん:2021年10月24日 09:21 ID:.I.gYoYD0▼このコメントに返信
スレタイで考えるなら不必要だったけど政治的失敗や状況変化で必然的に起こった部分は大きいので
別に意見対立してないやろ
41.名無しさん:2021年10月24日 09:23 ID:SgO9ATXm0▼このコメントに返信
そのロジックで行くと普通に両立するよね
まぁ、単純化すればいいというものではない
42.名無しさん:2021年10月24日 09:26 ID:lqKNQnB.0▼このコメントに返信
満州の権益の半分をアメリカとわけ合えば、ってたまに聞くけど、なんでアメリカが半分で満足すると思うんだ?
録な交渉すら出来ずにアメリカに全部持っていかれるぞ。
金なし貧乏の日本は確実に詰む。
43.名無しさん:2021年10月24日 09:28 ID:SgO9ATXm0▼このコメントに返信
※42
別にそうでもない、地理的には日本の方が圧倒的に優位だから
よっぽど不味い交渉せん限りやり取りの余地はある
44.名無しさん:2021年10月24日 09:30 ID:7FtUWm.h0▼このコメントに返信
>>1戦後に陛下に敗戦責任はないと言う擁護論が出てくること自体、陛下に権力がある事の表れであるのに、しかも途中から権力を行使してるのに責任は国務大臣の責任になるように法律を改正している。
配下の政治家や官僚ってどこまで陛下を甘やかすのだろうか?
45.名無しさん:2021年10月24日 09:33 ID:tuoqUoI20▼このコメントに返信
反省点は挙げれば沢山出てくるしそれ自体はどんどんやって活かすべき
ただやって良かった負け戦なんてのは歴史上に一つもない
46.名無しさん:2021年10月24日 09:43 ID:6js2Hagt0▼このコメントに返信
※42
もともと、ロシアソ連の脅威に対して緩衝地帯を作るのが目的だったんだから、大陸ぜんぶ全部アメリカにくれてやってもよかったんやで

棄民したいんなら、アメリカの領土であることを認めた上で移民を認めてもらうとか、やりようはいくらでもあったしな
経済的に見ても、立地的に日本の企業に依存することになるから恩恵は十分にあったわけだし
47.名無しさん:2021年10月24日 09:49 ID:u9l6qfDI0▼このコメントに返信
不必要だったが、アメリカとの戦争は回避出来ない。
F.ルーズベルトは、余り関係ない。
熱戦を延期して、核武装して初めて冷戦になるかどうか。
ハワイ、フィリピンを支配下にされた以上、次は日本よ。
そして、蒋介石夫妻という腐敗し切った偽クリスチャンに
騙されるアメリカw
人種差別なら黄色人種の蒋介石夫妻にあれだけ肩入れしないわ。
48.名無しさん:2021年10月24日 10:03 ID:79D5uo3u0▼このコメントに返信
対米戦に繋がる迄の一手一手がイチイチ最悪の選択を繰り返す印象。
ワシントン軍縮会議、満州事変、上海事変、国際連盟脱退、シナ事変、三国同盟、日米諒解案、仏印進駐、ハルノート
 
一個一個の選択は当時の風土事情、組織の都合等を鑑みれば理解は出来るんだが、
「対米戦を避ける」と云う目的に対しては最悪の手段を選び続けている印象。
だから避けようと本気と動けば避けられたが、そう出来無かった。と云うのが本当だと思う。
49.名無しさん:2021年10月24日 10:29 ID:yJIirOGd0▼このコメントに返信
中国のテロ行為と当時の日本人の反中国人感情を抜きにして日中戦争は語れんぞ
満州事変直前の反日テロでの日本人に対する人権侵害は言い訳できないレベル
50.名無しさん:2021年10月24日 10:33 ID:A44fTky20▼このコメントに返信
※48
>対米戦に繋がる迄の一手一手がイチイチ最悪の選択を繰り返す印象
>だから避けようと本気と動けば避けられたが

もし日本が徹底して戦争を回避したら ↓

・アジアアフリカの半分は今でも奴隷制度が残ってた
・日本は西洋白人側に付く事になり、アジアで孤立していた(今の中国)
・中露のスパイが国内でテロやデモをやって、開戦派を煽り、遅かれ早かれ戦争になってた

51.名無しさん:2021年10月24日 10:37 ID:xA.8ivk90▼このコメントに返信
※49
最強のアメリカを敵にまわしても、蒋介石に報復したかったという事か。
通州事件等でそれほどひどい事をされ報復したいという気持ちは理解できるが、感情に左右されて多くの人命と財産を失った。
52.名無しさん:2021年10月24日 10:42 ID:8UlBZVtb0▼このコメントに返信
戦間期の太平洋の地図を見れば誰でもこりゃいつかぶつかるよねと思うわ
53.名無しさん:2021年10月24日 10:52 ID:zng.wzD70▼このコメントに返信
>>49
何故日本軍が中国?に駐屯出来たのか?それが問題。
中国も自分の領土に他国の軍隊に進駐させても、それを許せないプライドはあったと言う事。
54.名無しさん:2021年10月24日 11:21 ID:BCaM.KLp0▼このコメントに返信
>>26
交渉中に関東軍が好き勝手やってたからどのみち決裂してたと思う
回避出来てたとしてもあれだけ無茶苦茶な状況じゃどのみちどこかで破綻してた
55.名無しさん:2021年10月24日 11:50 ID:VLCP5OVc0▼このコメントに返信
※42
当時のアメリカはヨーロッパ連中からすれば日本と同じ新興国にすぎず冷や飯を食わされてた(これも孤立主義の一因)
だからほかの国がアメリカの味方するとは限らない。
少なくともリットン報告書に従っていれば国際連盟の常任理事国達は日本に味方したはず。脱退しなければやりようはあった。
56.名無しさん:2021年10月24日 11:52 ID:A44fTky20▼このコメントに返信
※55
>少なくともリットン報告書に従っていれば国際連盟の常任理事国達は日本に味方したはず。脱退しなければやりようはあった。

頭がおめでたい
同じ人間だから、「話せば分かる」とか思ってそうw
日教組教育の申し子だな。

もし日本が徹底して戦争を回避したら ↓

・アジアアフリカの半分は今でも奴隷制度が残ってた
・日本は西洋白人側に付く事になり、アジアで孤立していた(今の中国)
・中露のスパイが国内でテロやデモをやって、開戦派を煽り、遅かれ早かれ戦争になってた
57.名無しさん:2021年10月24日 12:07 ID:A44fTky20▼このコメントに返信
※34
>1 重慶まで逃げた蒋介石を追い詰めるにはアメリカとの戦争は避けられなかった。2 蒋介石を相手にせず中国を汪兆銘に任せて、満州の権益だけを守るならアメリカと戦争する必要はなかった。重慶まで逃げた蒋介石は、日本本土には何の脅威も与えない。しかし、これを追い詰めるためアメリカと戦争をすれば、本土は灰になる。全く愚かな選択をした。



結果論。
漫画脳の典型。
「人造人間編で1番の戦犯はクリリンとベジータだww」
て言ってるのと同じレベル。
58.名無しさん:2021年10月24日 12:12 ID:lFlkOvVF0▼このコメントに返信
「戦勝国」押し付けの自虐史観や、自己防衛・保身から一歩離れたところで総括できたら、戦後は終わるのかね。
それが戦前にならなければいいけど。
59.名無しさん:2021年10月24日 12:24 ID:EJUdxiUX0▼このコメントに返信
※55
当時は人種差別凄いから
今の人間が考えるよりずっと根深い
60.名無しさん:2021年10月24日 12:57 ID:HUQnUtjp0▼このコメントに返信
歴史について多様な見方があってよいんじゃないの?
あえて一つに絞ることでこぼれることもある
61.名無しさん:2021年10月24日 13:20 ID:S.c2jPa30▼このコメントに返信
必然やろ日清日露第一次と急速に強くなりすぎたんや
太平洋、中国と欧州米国からしらた日本は邪魔になりすぎた
62.名無しさん:2021年10月24日 13:58 ID:zg4H6DUI0▼このコメントに返信
満州事変の時に政府がちゃんと軍部をコントロールできていれば国際協調路線でいけたのでは
シベリア出兵とかいう軍部暴走の前例があったのに、なぜそこから学習できなかったのか
63.週刊実話:2021年10月24日 14:13 ID:jpL2drh10▼このコメントに返信
本スレ 189
戦争しなかった場合、大陸の泥沼で詰みってどゆこと?
日本が侵攻しなければ、大陸も泥沼になってないけど

本スレ 228
ゾルゲは信用されてません
ソースは正しい情報を送ったのに、信用されなかったドイツのソ連侵攻

※6 >>6
毛沢東<日本さんの国民党潰し、どうもアリガトウ。おかげで政権とれました
64.名無しさん:2021年10月24日 14:34 ID:A44fTky20▼このコメントに返信
※61
>必然やろ日清日露第一次と急速に強くなりすぎたんや太平洋、中国と欧州米国からしらた日本は邪魔になりすぎた

いや、江戸時代から西洋白人は、日本人には一目を置いていて、
地球の裏から大艦隊は運んで来れないから、
戦争して滅亡するより、白人同士の貿易ルールを持ち込んだ方がお得と考えた。

しかし艦隊や戦闘機が普及すると、
日本に一番近くの西洋人国家「ロシア」がいた。しかも共産主義。
これじゃ日露同盟が出来て、アメリカと北欧はシぬ。
だから世界最大の戦争になったんだ。
65.名無しさん:2021年10月24日 14:48 ID:jpL2drh10▼このコメントに返信
※37 >>37
アメリカは熱河戦役まで、日本への経済制裁に反対してたし
日米諒解案で中華民国から撤退すれば、汪兆銘や満州国を認め
侵攻については非賠償で、金の工面や資源獲得の協力も打診してる
66.名無しさん:2021年10月24日 14:55 ID:jpL2drh10▼このコメントに返信
※38 >>38
ゴリゴリに言論統制や言論弾圧しといて、そんな訳ないけど仮に事実としたら
衆遇政治を行った政府が悪い。大政翼賛会で、どこに投票しても変わらんし
67.名無しさん:2021年10月24日 14:57 ID:jpL2drh10▼このコメントに返信
※46 >>46
満州が緩衝地帯というのも大義名分
満州国と汪兆銘は日本の傀儡で、ビルマ・マレーシア・インドネシアは帝国領
68.名無しさん:2021年10月24日 14:58 ID:jpL2drh10▼このコメントに返信
※47 >>47
1920年代の条約発効で、領土拡大主義の時代は終わってます
69.名無しさん:2021年10月24日 15:01 ID:jpL2drh10▼このコメントに返信
※49 >>49
反撃を必要な限度に留めてない(相当性、均衡性)から
主要国から非難されてます
70.名無しさん:2021年10月24日 15:07 ID:jpL2drh10▼このコメントに返信
※56 >>56
中国が主導するAIIBへの加盟は100ヵ国を超えてるけど
アジアで孤立してるという根拠は?
71.名無しさん:2021年10月24日 15:09 ID:jpL2drh10▼このコメントに返信
※59 >>59
隔離政策は、ドイツ・イタリア系も対象になってます
72.名無しさん:2021年10月24日 17:07 ID:A44fTky20▼このコメントに返信
※71




 お前の国籍は?



73.名無しさん:2021年10月24日 17:22 ID:EHtkY16r0▼このコメントに返信
>>30
ならないよ。アホか
74.名無しさん:2021年10月24日 17:22 ID:EHtkY16r0▼このコメントに返信
>>54
関東軍って、時系列混同してるでしょ
75.名無しさん:2021年10月24日 17:26 ID:EHtkY16r0▼このコメントに返信
>>53
中国駐兵は、北京議定書以来の「列強の義務」だからな。法治と内地開放、租界廃止が出来て文明国になれない中国側の問題だよ。
76.名無しさん:2021年10月24日 17:44 ID:j5N.GsXb0▼このコメントに返信
多少時期や形に違いは出るとしても、太平洋戦争的なものはいつか起こったと思うな
今現在日本にある「戦争は避けるべきもの」という考え方自体WW2の敗戦で生まれたものなわけで、
そういう抑えがない当時の「日本」という社会システムが戦争を我慢できたとは思えん
77.通りすがりのキチ:2021年10月25日 00:01 ID:EntGzZ5B0▼このコメントに返信
相手が望んだが抜けている。やり直し。
78.名無しさん:2021年10月25日 01:57 ID:1aV.BqsL0▼このコメントに返信
※77 >>77
おかしいなぁ、怖いなぁ… 65
79.名無しさん:2021年10月25日 02:32 ID:z5HTHDot0▼このコメントに返信
朝日新聞「アメリカと戦争しろー!」

朝日新聞「戦争を始めたのは誰だー!」
80.名無しさん:2021年10月25日 03:44 ID:1aV.BqsL0▼このコメントに返信
※79 >>79
ttps://downloadx.getuploader.com/g/1%7Cboon/340/Yomiuri.jpg

お名前