2019年09月30日 22:05

【速報】大日本帝国、アメリカから先制タイムリーwwww

【速報】大日本帝国、アメリカから先制タイムリーwwww

pixta_10598939_S

引用元:【速報】大日本帝国、アメリカから先制タイムリーwwww
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568401304/

1: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:01:44.34 ID:IDbE5mD9a
うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!

2: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:03:43.33 ID:PLJHiirGa
まだ1回表だからセーフ

3: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:03:46.47 ID:kJUrFd0T0
このまま逃げ切れるかってとこですね!

4: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:05:03.83 ID:auQ6299y0
既に8-0で草
もうコールドでええやろ

7: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:08:07.78 ID:r1H7ueAta
後攻アメリカが50点リードしてるのに9回裏も攻撃されたんだよね…

13: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:12:51.58 ID:mIYPBrNjr
8000000000000 8
0344563798789 68

16: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:14:14.01 ID:v1jmj7EV0
>>13
何回やってんだよ

17: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:14:55.92 ID:VVyLWg1ua
>>16
アメリカがゲームセットを勧告したのに日本が拒否して延長戦突入したんだぞ

21: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:15:29.64 ID:mIYPBrNjr
>>16
日本がゴネたから延長戦したけどもっと大爆発した

40: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:24:06.99 ID:lDx0IgU50
>>21
的確な表現

45: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:27:42.97 ID:nMXbiYCw0
>>21
ハルノートとかいうくっそ優しい温情試案を無慈悲とかいう謎の勢力なんなの
ワシントン条約への回帰だけを要求してる上にここから更に譲歩の姿勢を見せてるとかぐう聖やろ

63: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:34:17.42 ID:falw1F9y0
>>45
ハルノートは日本側の要望の一切を無視していた事が問題やで
今で言えば韓国側が日本に突きつけている一連の要求に似ている
あれをすべて受け入れられるか、と言う話

無理やろ?
そういう事や

79: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:39:49.44 ID:75S8bwDJ0
>>63
日本側×
大日本帝国陸軍の高級将校◯

軍人が政治家や重臣を銃殺して権力握る前の日本はそんな要求は出さんよ

95: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:47:10.54 ID:falw1F9y0
>>79
まぁ過大要求ではあったやろうが
一つくらいは呑んでもええやろ

事変を解決せんとする企図を妨害しない

とかこの辺りはギリ呑めたやろ
一切を認めないのは超大国アメリカの驕りでしかない
その後に日本にやったように他国にも要求したり傀儡を擁立しようとして
失敗してから少し方向転換したの見てれば分かるが
間違いなくアメリカも邪知暴虐であった

125: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:55:55.67 ID:nMXbiYCw0
>>95
なら日米諒解案の段階で飲んでおけよ(直球)

15: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:14:13.67 ID:hx8adEc40
ミッドウェー球場のマウンドが悪い
あれで赤城など4投手が炎上した

28: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:17:48.26 ID:nMXbiYCw0
大日本帝国さんは結局アメリカに勝って何がしたかったのか
禁輸制裁解除が目的ならなぜ禁輸制裁されないように行動できなかったのか

37: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:22:52.51 ID:jQA1JfFy0
>>28
そら天然資源豊富な植民地を拡大した状態で停戦して領域確定させたかったんやろ

65: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:35:34.43 ID:75S8bwDJ0
>>43
中国の大治鉱山は重要やで
当時の製鉄の250万トンのうち170万トンが中国からの輸入鉄鉱石やったからな
日本の持ってた鉱山は硫黄が高すぎていい鉄鋼が作れんかったんよ

82: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:41:08.59 ID:nMXbiYCw0
>>65
日中戦争の意味は分かるねんな
問題はそのあと無駄に戦火を広げてるところよ

そもそも補給の問題で中国に勝つのも不可能なのになんでやってしまったのかというのもあるけど
トラウトマン和平工作して?

38: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:23:00.60 ID:falw1F9y0
【悲報】東條英機監督、選手に乱闘禁止を命令するも言う事を聞かずに選手が暴れた模様

47: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:28:09.41 ID:qK6y3O2s0
陸軍君と海軍君仲悪すぎるやろ

50: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:30:04.31 ID:nMXbiYCw0
>>47
陸軍はちょこちょこ歩み寄ってるのに海軍くんが省内での派閥争いで喧嘩売ってくるんだよなぁ
海軍はなんで陸軍を支援する補給組織という立場を理解しようとしないのか
ちゃんとシーレーン守れ

49: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:29:01.55 ID:Cet06hf10
でも結果的に無能政府が還付なきまでにボコられたおかげで経済発展したよな
アメリカに取り込まれてなかったら社会主義の方にいってたんやろうか

54: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:31:45.79 ID:xEM7po2G0
>>49
今だに軍部が政治に強い影響力持ってたやろうな
もちろん日本軍ネタにするようなコントやゲームも禁止
艦これとか言語道断や

58: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:33:28.09 ID:e0+xm9Jf0
ABCD包囲網とかいう陰キャ戦術やられたらそら怒りの先制タイムリーも出ますわ

67: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:36:42.61 ID:nMXbiYCw0
>>58
A←条件付き輸出提案してたのに南部仏印で唾吐いて禁輸制裁
B←懐柔路線で優しくしてたのに南部仏印でやらかしてアメリカに追従して禁輸制裁
C←そもそも戦争中
D←輸出提案してたのに量が少ないとキレて交渉決裂

言うほど包囲網か?
勝手に差し出された手を払いのけて孤独になっていっただけちゃうか?

64: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:35:03.46 ID:qHk6glSD0
もし早期講和が実現してたらGHQの改革が無くて今より貧乏してそう

74: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:38:35.84 ID:falw1F9y0
>>64
貧乏って言うか恐らく
今のイタリアとかスペインとかそのクラスで収まってたと思う
運が良ければフランスぐらいまでは行けるかも分からんが

83: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:41:21.96 ID:bTvwnD+/a
>>74
そこまで行けたら割りと十分やな…

66: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:35:44.53 ID:7ZtIKCRr0
近衛「あかん、アメリカには勝たれへん、しゃーない要求のむか」
国民「弱腰!腹切れ!三国干渉を忘れたか!」
東條「まぁ国民がそういうなら多少はね?」
陸軍「資源押さえて持久戦に持ち込み、米国民を厭戦気分にさせて講話に持ち込むぞ」
海軍「初手に叩けるだけ叩いて戦線が有利なうちに講話に持ち込むぞ。極秘に真珠湾攻撃や」
外務省「どーせ開戦せんやろ」宴会
ルーズベルト「はいリメンバーパールハーバー」

71: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:38:13.77 ID:G7ve+51u0
枢軸軍
1(二)ルーマニア
2(遊)ハンガリー
3(一)イタリア
4(三)ドイツ第三帝国
5(右)フィンランド
6(中)タイ
7(左) 満州国
8(捕) クロアチア独立国
9(投) 大日本帝国
弱い

94: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:47:07.46 ID:nMXbiYCw0
>>71
大正義連合軍

8インド
4カナダ
6イギリス
5ソ連
1アメリカ
3中国
7フランス
9オーストラリア
2ポーランド

強い(確信)

98: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:48:17.93 ID:yegDVBVU0
>>94
元イギリスばっかやんけ

102: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:49:37.13 ID:UUZi2/Ix0
>>94
当時アメとソ連だとソ連のが強かったんか?

107: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:51:33.90 ID:nMXbiYCw0
>>102
ソ連とアメリカとイギリスの3枚看板やな
陸戦なら当時のソ連に勝てる国は世界中見渡してもないと思うで
ソ連がアメリカの支援で勝てたなんて言う人もおるけど
1番苦しい時期のモスクワ攻防戦からバグラチオンで消化試合にするまでほぼ独力で実現してるのに酷い言われようや

140: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:58:59.59 ID:75S8bwDJ0
>>107
英国のレンドリースを忘れるなよ
冬のモスクワのソ連軍の前面の中重戦車の3割から4割がレンドリース品やで
42年のブラウ作戦のカフカス戦線では9割がレンドリースよ
このお陰でカフカスの大石油地帯を守れた

123: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:55:37.78 ID:UUZi2/Ix0
>>107
ブリってアメソ連に肩並べるレベルやったんか?
なんかドイツにやられっぱなしで、アメの力借りて、しれっと戦勝国面してるイメージやったわ

無知ですまん

135: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:58:17.92 ID:nMXbiYCw0
>>123
イギリスはチームを支えるベテラン選手みたいな感じやな
英連邦ほぼ単独でドイツを海上封鎖で必死に押さえ込んで状況が好転するために動き続けた
暗黒時代はエースとしてチームを支え続けてチームが好転したのを見届けてからは裏方としてベンチでサポートに入った感じ

99: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:48:49.16 ID:5EuqwrCea
日本ってアメリカに怒られない程度に中国に領土拡大したままだったら今頃すごい国になってた?

115: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:53:31.22 ID:LPEspNTJ0
>>99
アメリカと激突しなければ中国大陸とらなくてもすごい国になるだろうが
アメリカが許さないと思う
今でもアメリカはコントロールできないほど日本が強くならないように
貿易などで無理難題ふっかけてくる

117: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:54:06.10 ID:RqAoHXHA0
ナチスからすれば何時まで待ってもソ連に宣戦布告せん上にアメリカブチギレさせるとか涙目ちゃうんか

129: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:56:37.46 ID:q5Z7FTMta
>>117
日本からすれば日ソ中立条約結んだ2ヶ月後にソ連に攻め込んだナッチこそって感じやな

130: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:56:52.02 ID:H7vQ98R3a
ソ連はほんま上手いこと立ち回ったよな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年09月30日 22:08 ID:gf6fHvGS0▼このコメントに返信
→第二次世界大戦終戦時(1945年9月)のアメリカ海軍の残存艦艇(中破、大破を含む)

戦艦:23隻
巡洋戦艦:2隻
空母:28隻
護衛空母:100隻
重巡:22隻
軽巡:50隻
駆逐艦:467隻
護衛駆逐艦:410隻

→第二次世界大戦終戦時(1945年9月)の日本海軍の残存艦艇(中破、大破を含む)

戦艦:4隻
空母:6隻
重巡:4隻
軽巡:3隻
駆逐艦:41隻
2.名無しさん:2019年09月30日 22:11 ID:1y4j8R8v0▼このコメントに返信
なお、シーズン終了時には33-4を記録した模様
3.名無しさん:2019年09月30日 22:11 ID:bNmasHww0▼このコメントに返信
日 2 1 0 0 0 0 0 0 1 4
米 0 0 1 2 4 5 8 13 x 33
4.名無しさん:2019年09月30日 22:12 ID:NDUp6U7f0▼このコメントに返信
33-4定期
5.名無しさん:2019年09月30日 22:14 ID:F03XQy2D0▼このコメントに返信
まぁ、八百長試合だったんだけどね。
6.名無しさん:2019年09月30日 22:15 ID:a9dx4pCB0▼このコメントに返信
エージェント・ヒロヒトの日本人殺し戦争
7.名無しさん:2019年09月30日 22:16 ID:dglGg.h90▼このコメントに返信
まだツーアウトや
8.名無しさん:2019年09月30日 22:16 ID:H8RyUtdW0▼このコメントに返信
日本ってアメリカに怒られない程度に中国に領土拡大したままだったら今頃すごい国になってた?

事実上、無理。
黄色人種かつ異教徒の國だから無理。


チャイナは、黄色人種でも形だけクリスチャンが増えたからアメリカは熱心に支えた。
中共も”カトリック”は禁止されても”、プロテスタント”は禁止まではいっていない。
どこかの半島もそう。亡くなった盧武鉉や現職の文はカトリックだから、アメリカにも冷たくされいるけどな。
9.名無しさん:2019年09月30日 22:19 ID:RKUyEwaV0▼このコメントに返信
韓国光復軍が動かなければ日本も勝てるチャンスあったのにな
10.名無しさん:2019年09月30日 22:21 ID:F03XQy2D0▼このコメントに返信
年金GPIFが外債投資拡大とかニュースでやってたな。
目的はドル高(ドルを買い支える)ためとか言ってたわ。
完全にテロリストだよな、テロリストはそく射殺で良いと思うわ。
11.名無しさん:2019年09月30日 22:24 ID:LPZ5Df8V0▼このコメントに返信
中国がレンドリースを受けちゃうのがね。やっぱ敵の敵は味方論はクソやな。
12.名無しさん:2019年09月30日 22:28 ID:H8RyUtdW0▼このコメントに返信
※11
世界のド汚い現実はそうなのよ。
ソ連と中国の対立でも、反共主義者だったニクソンと毛沢東が握手したように。
13.名無しさん:2019年09月30日 22:28 ID:6m6mSjET0▼このコメントに返信
大日本帝国のアホっぷりが周知されてて吹いた
14.名無しさん:2019年09月30日 22:30 ID:b2.yUl430▼このコメントに返信
また馬鹿なスレ立てたなぁ(呆れ)
15.名無しさん:2019年09月30日 22:31 ID:BguMjBo.0▼このコメントに返信
よし、この勢いでいける!
16.名無しさん:2019年09月30日 22:40 ID:F03XQy2D0▼このコメントに返信
日本は結局、共産主義国を建国する為に使われただけだな。
17.名無しさん:2019年09月30日 22:42 ID:.FhDPkih0▼このコメントに返信
>>8
日中戦争なんてそもそも、大陸の現地軍が勝手に始めたのを止めるどころか、国が後から引きずり込まれて泥沼にはまったから。
占領しても維持するのにのたうち回って、国力を浪費するわ米帝を敵にするわいいことがない。何より軍は戦時の締め付けを強化して
最終的に国民を奴隷化した。敗戦で海外の領地は失い陸海軍は滅ぼされて、荷物から解放された。というのは結果論に過ぎないけど。
18.名無しさん:2019年09月30日 22:47 ID:d60IEXwz0▼このコメントに返信
※7
アトミックHRあと10発は耐えられるね
19.名無しさん:2019年09月30日 22:48 ID:qWwOulla0▼このコメントに返信
>うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!

この頭の悪そうな言い回しは、いつものヤツだな。
20.名無しさん:2019年09月30日 23:00 ID:v4AeG.K50▼このコメントに返信
あれ大量得点じゃないんだよ。
21.:2019年09月30日 23:03 ID:oKIUOCVz0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
22.名無しさん:2019年09月30日 23:04 ID:roEoLKum0▼このコメントに返信
もっと野球ネタに絡めんかい!
23.名無しさん:2019年09月30日 23:07 ID:a9dx4pCB0▼このコメントに返信
究極の神主打法ってとこですか
24.名無しさん:2019年09月30日 23:08 ID:oKIUOCVz0▼このコメントに返信
これでも「JB355」で開戦するよりマシだったからな。
25.名無しさん:2019年09月30日 23:10 ID:ymRvrggv0▼このコメントに返信
大東亜戦争は負けていません。戦争目的であるアジア救済の聖業を成し遂げた。目的を果たした日本が負けたという見解は、GHQの洗脳政策にさらされている証拠だ。大空襲や原爆投下は、軍隊相手ではなく一般市民をターゲットにした大虐殺です。大規模な通州事件みたいなもので、勝敗に関係なく損害賠償事案だ。軍需施設だけを狙った、真珠湾攻撃と同等に並べられていることに対して、身震いする程はらわたが煮えくり返る。
26.名無しさん:2019年09月30日 23:14 ID:a9dx4pCB0▼このコメントに返信
ヒロヒトファイルとやらが見られるようになるのももうすぐなのかな
27.名無しさん:2019年09月30日 23:15 ID:lGqFNV6q0▼このコメントに返信
日本はサイン盗みされていたのを
最後まで気づかなかった模様
28.名無しさん:2019年09月30日 23:15 ID:ORdZbL6b0▼このコメントに返信
言うほど8点取れましたか…?
29.名無しさん:2019年09月30日 23:21 ID:bNmasHww0▼このコメントに返信
特攻作戦とかいう究極のマシンガン継投
30.名無しさん:2019年09月30日 23:33 ID:4rASuWLK0▼このコメントに返信
※2
また無意味な比較出してる

31.名無しさん:2019年09月30日 23:34 ID:3a0gF6n.0▼このコメントに返信
※27
サイン盗まれてもノーコンならば打たれないのに、丁寧に置きに行くように投げるから・・・メッタ打ちにされて炎上した。それはもうマジで炎上した。
32.名無しさん:2019年09月30日 23:35 ID:iuFJUEPu0▼このコメントに返信
アジアは欧米の植民地がよかった
余計なことをした
特に韓国はロシアの植民地で良かった
33.名無しさん:2019年09月30日 23:54 ID:3OdmHGKv0▼このコメントに返信
>>16
コミンテルンのええように転がされたわ
34.名無しさん:2019年09月30日 23:58 ID:MYh9Oeap0▼このコメントに返信
なお、ハルノートが出た時、真珠湾攻撃部隊は単冠湾を出撃していたのであった
35.名無しさん:2019年09月30日 23:59 ID:3OdmHGKv0▼このコメントに返信
>>27
陸軍は忠告したからな
36.名無しさん:2019年10月01日 00:03 ID:vKoQ1QmJ0▼このコメントに返信
アメリカ「コールド? 認めんよ!」
37.名無しさん:2019年10月01日 00:05 ID:AuXP2XRd0▼このコメントに返信
九回裏で打者10巡くらいするのやめろ
38.名無しさん:2019年10月01日 00:06 ID:gclfY0p40▼このコメントに返信
※32
もうすぐ韓国は赤化するぞ
中国は強大になってアメリカが慌ててるのが笑える
中国も朝鮮も赤化なら太平洋戦争はほぼアメリカの敗北だろ
39.名無しさん:2019年10月01日 00:14 ID:ptFXV9SJ0▼このコメントに返信
ハルノートなんて開戦前のジャブみたいなもんじゃなくて乙案見てくれないかなあ
40.名無しさん:2019年10月01日 00:15 ID:ptFXV9SJ0▼このコメントに返信
>>8
中国に植民自体無理だろ。イギリスですら港で辞めてるんだから
41.名無しさん:2019年10月01日 00:16 ID:ptFXV9SJ0▼このコメントに返信
>>34
ハルノート出る1ヶ月前から猛特訓してたからな!
42.名無しさん:2019年10月01日 00:18 ID:ptFXV9SJ0▼このコメントに返信
>>21
米からけしかけてませんが。中国側から積極的なロビー活動した結果ですよ
43.名無しさん:2019年10月01日 00:20 ID:bIJXz6J40▼このコメントに返信
ハワイ上空で爆弾を切り離した瞬間にアメリカ政府に宣戦布告すればノーカン!
というのが軍令部某参謀の意見
44.名無しさん:2019年10月01日 00:26 ID:fthJDa740▼このコメントに返信
1945年敗戦後、それ以来日本は勝利し続けて現在に至る。 戦前以上の国力になった。あの時ハワイを短絡に攻撃せず、空母艦隊の実弾演習を米国に公開して見せるだけで良かった。秘密主義だったから戦略を使えなかった。現在では威嚇演習は常識。もうちょっと知恵が軍部にあれば帝国は安泰だった。しかし同時に絶対に攻撃しなければならない国はソ連であった。ソ連攻撃は英米の熱望だった。それを東條以下は理解できなかった。やらなくてもいいことをやって、やらなければならないことをしなかった。結果が敗戦。はっきりしている。
しかし大日本は再興した。
45.名無しさん:2019年10月01日 00:26 ID:Y0qaDwJC0▼このコメントに返信
>>13
いやー3回くらいまでは大日本帝国も得点してたぞ
46.名無しさん:2019年10月01日 00:37 ID:bIJXz6J40▼このコメントに返信
※1
横転沈没している空母天城を”残存艦”と強弁するバカ発見
”大破”ってのも便利な言いぐさっすね
47.名無しさん:2019年10月01日 00:42 ID:BtmTN64i0▼このコメントに返信
>>21
その理屈なら尚更日本は、中国大陸には手を付けるべきじゃなかったんじゃないかな。満州事変と同じで、現地軍が勝手に
魯江橋事件を起こしたのが日中戦争の始まり。大陸を国民党か共産党かどっちが支配しようとも、ソビエトのような脅威に
なるわけではない。アメリカは植民地ではなく市場という利権を欲してた。どうあってもアメリカは敵に回しちゃいけない相手。
むしろ中国がアメリカの影響下になれば、ソビエトの南下を押さえてくれたかも知れない。これも後知恵だが。
48.名無しさん:2019年10月01日 00:58 ID:h9P89Yhz0▼このコメントに返信
次の試合で選手故障続出の辛勝をする模様
49.名無しさん:2019年10月01日 01:47 ID:eNmdqUEb0▼このコメントに返信
>>2
33-4なんて生ぬるいもんじゃないでしょ(指摘)
現実は310-29(両国死者数)…なんだこれはたまげたなぁ…
50.名無しさん:2019年10月01日 01:53 ID:Fnsg44hU0▼このコメントに返信
今日ハルノートを飲んだら明日はもっとひどい要求を飲むことになるんやぞ
戦争をしたかったのはアメリカ政府だったっていう歴史の真実から目を背けるのはええ加減止めようや
ええ大人なんだからさ
51.名無しさん:2019年10月01日 02:28 ID:BqS3duXy0▼このコメントに返信
>>50
ブーメラン乙
52.名無しさん:2019年10月01日 04:23 ID:CCZTVrVG0▼このコメントに返信
>>47
盧溝橋事件を起こしたのも、上海をいきなり包囲して、陸軍総出大動員仕掛けて戦争ふっかけて来たのも、全部中国側なんだよ。そして一方的に攻められたら、自衛戦争を始めるのは当たり前。

さらに言えば、アメリカは中国利権も中国市場にもほとんど興味無い。そもそも在華紡始めとした大陸への過剰投資が蒋介石の戦争意欲に火をつけて上海事変の原因になったんだが、日本から数倍劣る数の軍しか派遣出来ないアメリカには在華利権や市場の管理すら不可能なんだよ。
53.名無しさん:2019年10月01日 04:26 ID:CCZTVrVG0▼このコメントに返信
>>39
乙案の前にさらに松岡が潰した日米諒解案、さらにそれに対するハルの回答0時0分みれば、いかに日本外務省が韓国レベルのクソだったかわかる。
54.名無しさん:2019年10月01日 04:28 ID:CCZTVrVG0▼このコメントに返信
>>53
回答のあとの0時0分は「を」の変換間違い
55.名無しさん:2019年10月01日 04:35 ID:CCZTVrVG0▼このコメントに返信
>>50
ハルノートはそもそも「飲む、飲まない」って性質のものじゃない。原文みればすぐにわかるが、「これからの日米外交交渉の基礎的提案」であって、つまり日本からの回答待ち。むしろアメリカが日本との外交的関係を意志したいと言う意志表明であって、これをハルが出したのは、外務省の暗号訓電を解読していたから、日本が11月25日を境に外交交渉を打ち切る事(つまり開戦の可能性)を知っていたからだよ。
56.名無しさん:2019年10月01日 04:44 ID:CCZTVrVG0▼このコメントに返信
>>44
そもそも英米が日本に望んたのはただ一つ、日本がドイツの侵略戦争に加担しない事だけだよ。アホでもわかる単純な事実だ。

そしてドイツがソ連と開戦したとき、日本がソ連を攻めたら、ドイツに勝たせない事を共通の至上命題にする英米から睨まれ敵認定されるだけで、何の利益にもならない。

そもそもヨーロッパが火の海になっている最中にイデオロギーで政治するバカはいない。単純にソ連は敵の敵になったおかげで勝ち、日本は敵の味方に自分からなっていったから自滅しただけ。
57.エンアカーシャ:2019年10月01日 04:54 ID:AeDgID.40▼このコメントに返信
本日、
<共産党軍の国>が、建国70年らしい、
身の程を、わきまえている模様、
尖閣諸島も、カシミールも、フィリピンの島も、ベトナムの海上油田も、
中国とは無関係、
<国民党軍の国>とも、<中国皇帝の国>とも、無関係、
70年しか、<主権/領土/歴史>を持たない国、
それが、<共産党軍の国>である、

韓国と同様に、
1945年には存在せず、1949年の<サンフランシスコ講和条約>の時にも実在しなかった、
戦勝国名簿にも、国連名簿にも、名前は無い (笑)。
58.エンアカーシャ:2019年10月01日 05:02 ID:AeDgID.40▼このコメントに返信
57の2、

日本は、
<中国皇帝の国>との戦争に、戦勝している、

中国が、<ハイルハイル>と連呼しながら、ドイツから購入した戦艦<定遠>と<鎮遠>も撃破した、
何故か、中国と韓国では<日清戦争>が歴史教育されていない (笑)、

日本が戦勝して、戦争賠償として、韓国が中国から独立する様に要求して、
歴史上、初めて、<李氏朝鮮>は独立国と成った。
59.エンアカーシャ:2019年10月01日 05:22 ID:AeDgID.40▼このコメントに返信
57の3、

日本の<主権/歴史/領土>は、1000年、
中韓は、69年、

それが歴史の真実。
60.エンアカーシャ:2019年10月01日 05:33 ID:AeDgID.40▼このコメントに返信
57の4、

ちょっと小突けば、簡単に滅亡する中国、
アメリカは、そんな中国へ、領土欲を向けた、

1日、2万トンの軍需物資を<国民党軍の国>へ供給、
<フライングタイガース>を送り込み、日本との戦争を開始した、
<国民党軍の国>は、すでに首都である南京を占領され、徴税も徴兵も工業生産も不可能な状態、
<電話/手紙/無線>も無く、アメリカからの無制限支援だけで、日本と戦争していた、
すでに<ゲリラ/テロ組織>な状況に陥っていた上、
<国家転覆>目的で、ソ連が設立した、毛沢東の<共産党軍>とも交戦していた、

同じく、
中国を領土化しようとしていたソ連軍は、零戦に壊滅させられ、撤退している、
ソ連軍の戦闘機は、1機の零戦すら撃墜出来ないまま全滅した、
そこへ、アメリカが入り込んみ、日本に攻撃を行った。
61.エンアカーシャ:2019年10月01日 05:43 ID:AeDgID.40▼このコメントに返信
57の5、

当時は、
アメリカも<大艦巨砲主義>であった、
主力は、戦艦であり、
戦艦の速力は、<20ノット~25ノット>であった、

戦艦大和は、
この戦艦郡を、単艦で全滅させる目的で建造された、
当時、航空機は主流では無く、
詐欺師たちだけが、<すでに航空機の時代>と、ウソを吹聴している、
時代背景を間違って覚えてしまうので、詐欺師たちの主張は、<ウソ歴史>として割り切って置くこと、

巡洋艦の<20センチ砲>では、決して、戦艦の<36センチ砲防御>には勝てない、
同様に、<36センチ砲>では、決して、大和の<46センチ砲防御>には勝てない、
空母機動部隊を主流にしたのは日本であり、開祖である。

62.エンアカーシャ:2019年10月01日 05:55 ID:AeDgID.40▼このコメントに返信
57の6、

とまぁ、
アメリカが、中国に軍隊を送り込み、
日本と戦争しなければ、<太平洋戦争>も勃発しなかったワケだ、

1日、2万トンもの軍需物資を毎日浪費させて、ようやく戦線を維持していた中国、
<フライングタイガース>が、アメリカ軍から派遣されなければ、日本軍の<99式襲撃機>にすら負けていた中国、
アメリカの中国に対する領土欲が無ければ、太平洋戦争の開戦以前に、<日中戦争>は終戦しており、
日本が、真珠湾を攻撃する必要も、発生しなかった、

アメリカが日本を攻撃せず、中国に戦勝した場合の日本が、アメリカを攻撃する必要なんて根幹からして無いのだ。
63.名無しさん:2019年10月01日 06:08 ID:1yxV9WaQ0▼このコメントに返信
先発山本投手五回途中まで無四球二失点の好投も先頭四球から打者一巡の猛攻を浴び無念の降板
64.名無しさん:2019年10月01日 08:41 ID:75xrGXgK0▼このコメントに返信
>>40
この頃のイギリスは、すっかり落ちぶれた国になっており
分け前さえくれれば、アジアのことは日本にある程度は
任せるつもりだった。
これが、中国こそがアジアの支配者になるべきと考えていたアメリカとの違い。
イギリスとは、日本がドイツの味方だから交戦状態になっただけ。


アメリカと対立回避何て無理。
ベストは核武装完成まで戦争延期だが、
針に糸を通す程の難しさだ。
65.名無しさん:2019年10月01日 08:55 ID:CFR.KyN50▼このコメントに返信
>>52
雨ポチ君が、直ぐに満州の利権ガーと書き込むが
中国利権より同じプロテスタントの蒋介石に過剰な期待をしている以上
戦争になるんだよな。
←イギリスの外交官がアメリカ政府に蒋介石を支援するなと警告していたくらい。

日本は属国だから、アメリカの最も深い差別である
宗教差別を教わらない。
アメリカの異教徒は、同性愛者より差別を感じる調査結果もあるくらい。
66.名無しさん:2019年10月01日 09:11 ID:flHUI2dB0▼このコメントに返信
>>25
お前空気読めないって言われない?
67.名無しさん:2019年10月01日 09:58 ID:1vxFwkIQ0▼このコメントに返信
>>49
割と比率近くて草
68.名無しさん:2019年10月01日 10:37 ID:STDyJKbH0▼このコメントに返信
ダメリカは、プロテスタント原理主義国家だから、迷惑なんだよな。
だから、敵と味方を間違える天才。
69.名無しさん:2019年10月01日 11:05 ID:TsLff1380▼このコメントに返信
ミッドウェー島の攻略自体が戦略的に意味がないと知って、
陸軍以上に海軍の駄目さ加減に驚く、この頃。
70.名無しさん:2019年10月01日 11:14 ID:TsLff1380▼このコメントに返信
輸送船の送る鉱物資源が到着しないと、兵器すら量産できないのに、
開戦からしばらく、まるで護衛をつけないというダメダメぶり。

補給の観念がないのは陸軍よりも海軍の方ではないのか。

71.名無しさん:2019年10月01日 12:33 ID:zo1SH7Zf0▼このコメントに返信
※27
まじかアメリカ最低だな
IBAFに提訴しようぜ!
なお日本はIBAF脱退済みの模様
72.名無しさん:2019年10月01日 14:03 ID:JePGwU7b0▼このコメントに返信
アメリカはキリスト教徒の多い長崎に原爆を落としたんだよなあ
73.名無しさん:2019年10月01日 14:57 ID:kBeNI..P0▼このコメントに返信
アホスレ立てんなよ
74.名無しさん:2019年10月01日 17:45 ID:75xrGXgK0▼このコメントに返信
※72
だからこそ、教会の破壊を命じてきた。
都合の悪いことは、なかったことに。

浦上天主堂の跡に行けば分かる。
原爆ドームは、英語の説明書もあるけど
僅かに残った遺構は日本語の説明書のみ。
75.名無しさん:2019年10月01日 19:50 ID:F0y28WSK0▼このコメントに返信
チームの半分は、他の会場でサッカーやっっちゃてたからな。
76.名無しさん:2019年10月02日 01:13 ID:Gvc5pYo00▼このコメントに返信
>>66
空気とか何の関係がある?
77.名無しさん:2019年10月03日 23:34 ID:Ql.jFvkh0▼このコメントに返信
最終回のアメリカの得点が少なすぎるわ
78.名無しさん:2019年10月04日 00:08 ID:9tkno7kS0▼このコメントに返信
大東亜共栄圏は滅んでいない
中共という形で実現した。
そこに台湾と日本と朝鮮が含まれなかっただけ
79.名無しさん:2019年10月04日 00:14 ID:9tkno7kS0▼このコメントに返信
※10
国内の債権が金利0だからだろw
よく知らないことを無理やり理解しようとしなくていいぞ
80.名無しさん:2019年10月04日 11:46 ID:QBRYY1zU0▼このコメントに返信
>>32
普通国際連合が管理する地域でいんじやない?

無政府地域って
81.名無しさん:2019年10月04日 13:10 ID:fNBHqFCG0▼このコメントに返信
初回以降全部0はさすがに無知
序盤はそこそこ戦ってたぞ後半が目も当てられないだけで
82.名無しさん:2019年10月04日 14:29 ID:pqbNP9gj0▼このコメントに返信
諸外国は譲歩してるのに何故日本も譲歩しないのかって、そこに至るまでの経緯をひとつひとつ遡っていって当時の国内情勢、世界情勢、時代背景を考慮すればそう簡単にはいかんというのはわかりそうなもんだが。
83.名無しさん:2019年10月04日 16:07 ID:hjO0RBqj0▼このコメントに返信
外交が未熟だったんよな
押して引いてが出来なかった

ずっと引きこもってて、生まれて間もない帝国なんやから、しゃーない

84.名無しさん:2019年10月04日 18:42 ID:AYB.ex9A0▼このコメントに返信
じゃけん現在の中国利権や半島利権はさっさと切りとばしましょうねぇ
85.:2019年10月04日 20:43 ID:KJjHcyDZ0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
86.名無しさん:2019年10月05日 06:04 ID:1.YXhtVU0▼このコメントに返信
ソ連との対立はどうにもならんが幣原が米英との対立を始めてしまったのが地獄への入口
中華民国を抑えるのに米英の租界を残して利害を一致させなきゃ話にならない
87.名無しさん:2019年10月05日 12:13 ID:ossoyvNr0▼このコメントに返信
本土決戦とかいう9回2アウト
88.名無しさん:2019年10月05日 12:59 ID:O.V8lfVb0▼このコメントに返信
五十人兄弟のカサブランカさんが全員代打で出場してるってマジかw
こりゃー日本は歯が立たんわ。なんだその物量
89.名無しさん:2019年10月05日 15:53 ID:vfk10IOT0▼このコメントに返信
ヴェノナとか見ても日本って戦前戦後通じて一貫して共産主義勢力と戦ってたんだと思う
90.名無しさん:2019年10月05日 19:17 ID:wRu39PoG0▼このコメントに返信
満州はルーズベルト財閥の稼ぎ場だったんだよ。
それが、満州国に成って日本に利益が渡るから撤収になった。
>>32
朝鮮半島の百済は親日ノ本だったんだぞ。
それをソ連なんぞに渡せるか。
大連で充分だw
91.名無しさん:2019年10月06日 00:01 ID:T7zSAZ4P0▼このコメントに返信
>>29
弾戻って来ませんね…
92.名無しさん:2019年10月06日 15:03 ID:TAgnuTPq0▼このコメントに返信
ナチスドイツをそのままにし、ヨーロッパ、ソ連、イギリスを取り込まれたらアメリカも勝てない&第一次で貸した金もパーになる。
チャーチルに欧州参戦を約束していたが、不参戦を公約に三選したルーズベルトは参戦の口実がみつけれなかった。
そこで今までの交渉を全部無視したハルノート(コミンテルン所属の部下作)で交渉する気がない事を明確に日本にわからせた。
第二次大戦後の世界秩序を見ればうまくやったのは誰かよくわかる。

日本は東部戦線でドイツが止まって各国の戦略が変わった事など、世界全体の情勢が見えていなかった。


93.名無しさん:2019年10月07日 22:08 ID:iQEQSrIp0▼このコメントに返信
①ミッドウェー海戦後:米国「もう降伏しろ。日本に勝ち目はない!」(フッ、勝ったなwww)→日本「まだだ、まだ終わらんよ!!」
②硫黄島会戦後:米国「・・・もう降伏しろ、日本に勝ち目はない。」(日本が焦土化したら植民地の価値が下がる。)日本「まだだ、まだ終わらんよ!!」
③東京大空襲後:米国「さっさと降伏しろ、もう充分戦っただろ!?」(もう疲れた・・・早く家へ帰りたい。)日本「まだだ、まだ終わらんよ!!」
④広島長崎焼失後:米国「間もなくソ連が到着します。危険ですから速やかに降伏して下さい。」(急いでーーーーー!!!)日本「了~解!!」

お名前