2019年09月14日 10:05

地球温暖化が進んだら氷山が溶けてやばいことになるで←これ言われなくなったよな

地球温暖化が進んだら氷山が溶けてやばいことになるで←これ言われなくなったよな

earth-1617121_640

引用元:地球温暖化が進んだら氷山が溶けてやばいことになるで←これ言われなくなったよな
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568401490/

1: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:04:50.72 ID:VRToqcPk0
もう大丈夫なんか

2: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:05:34.42 ID:rQpzLrPFd
海水の熱膨張が主原因やぞ

3: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:05:43.93 ID:osnIcI8+0
それ以上にやばい事出てきたからやろ

8: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:08:06.62 ID:5x/0ViYi0
さっさと宇宙船作ろうぜ
地球に用無いし建造資金とか全く考えなかったら
人類の半分くらいは宇宙にいけるだろ

14: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:14:39.92 ID:n93pf8EM0
地球温暖化に関しては身に染みるほどヤバくなってるのに否定する奴はなんなんやろな

23: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:17:52.16 ID:9D4g0yfa0
>>14
何がやばいん?

30: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:19:26.65 ID:VRToqcPk0
>>14
そんなに昔と比べてひどいんか

33: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:20:42.52 ID:gtA/L43bM
>>30
昔はグリーンランドとかにでっかい川はなかったしなぁ

36: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:21:05.01 ID:9D4g0yfa0
>>33
それって温暖化のせいなんか?

48: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:23:50.37 ID:gtA/L43bM
>>36
おそらくやがそうやないかとは言われとったはず
そもそも研究そんな進んでなかったような
そもそも危ないんよあそこの地域
突然地面崩落して氷の中へとかあったりして
落っこちたらまず助からん

20: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:17:06.51 ID:p/Ja/fYR0
別に今もガンガン進行してるんやろ?
ただもう人間の生活圏でも異常気象増えてるから驚きもないし言わんだけで

21: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:17:20.99 ID:04cNcbuf0
やばいんだが?

24: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:17:57.46 ID:gtA/L43bM
南極のほうが問題やぞ

25: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:18:41.99 ID:hx8adEc40
いや中国とか砂漠広がってるで

70: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:31:48.41 ID:iuPd/Tcl0
>>25
確か北京まで5キロまで砂漠来てて泣いてるらしいな

27: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:19:02.72 ID:0Z29aCKp0
馬鹿だから難しいことよく分からんけど昔と比べて魚の北限めっちゃ上がってない?

147: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:56:15.92 ID:flUXXgOFa
>>27
めっちゃ上がってる
新潟でヒラスズキ釣れる

41: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:22:22.44 ID:hx8adEc40
温暖化って言っても100年単位やろ
地球やって長いんやからそらちょっとくらい気温の変化はあるやろって思うけどそういうもんちゃうん?

46: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:23:10.80 ID:9D4g0yfa0
>>41
それでええで
地球の歴史では誤差、ただ人間に都合悪いらしいだけで

49: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:23:51.93 ID:ecW+8NrT0
>>41
200年前から100年前の変化と100年前から今までの変化率がかなり違うやでって話
人間の活動による二酸化炭素の増大が原因かどうかは確信は持てんけど、まあ結構可能性あるから気をつけないとねって話し

63: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:29:37.08 ID:2j3wX1FTM
>>49
温暖化のせいでロシアの氷溶けて氷の中のメタンガスが出てきてさらに温暖化が進むとかもあるで

42: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:22:25.06 ID:NgSUAyZi0
この前TVでやってたんだが

43: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:22:39.36 ID:ecW+8NrT0
オゾン層の破壊と修復は地球惑星科学が目に見えて役に立った例

45: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:22:53.65 ID:VKJ7kxpu0
フランスですら40度超えやら日本国内ですら猛暑がアカン感じやったし世界的に温暖化はしてるんやろ?

50: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:23:53.18 ID:GtE/RS9Ya
気候変動ヤバイ

57: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:27:26.31 ID:57nwVG8Na
逆に氷河期に向かってるって話もあるよな

64: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:29:47.16 ID:aYb+WEtO0
温暖化は人類がどうしようが太陽の調子次第でどうにでもなるからな

人間が百年かけて地球温めても明日太陽の活動が落ちたら氷河期突入や
これまでも大小はあるけどそれで氷が溶けたり凍ったりしとる

65: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:30:11.45 ID:iuPd/Tcl0
経済活動と節約って真逆のもんらしいで

74: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:33:12.94 ID:aYb+WEtO0
>>65
原発動いてないから節電してくれ

みんなが電気使わず売上減って赤字になったから値上げするわ

みたいな実話を思い出した

68: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:31:30.97 ID:ENeMYrfld
今の温暖化はたまたまそういう時期で人間の経済活動とはあんま関係ないみたいな話なかった?

71: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:32:05.20 ID:ecW+8NrT0
>>68
それも1つの学説やね

73: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:32:50.43 ID:r5cr32sO0
>>68
スイッチを入れてしまうって話やぞ
1度上げたことで連鎖的に反応が起きてホットハウスアースに突入や

69: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:31:33.00 ID:hx8adEc40
これからは新興国がバンバンCO2出すから人間は温暖化なんて止める気ないで
先進国も口だけで電気バンバン使うから無駄やで

76: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:33:40.66 ID:qK6y3O2s0
そもそも最近は魚を船の性能上がり過ぎ獲り過ぎとも聞くな
どこの国も根こそぎいくし後進国ですら船の性能上がるしで

78: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:34:33.02 ID:3YRYe6Ncd
地球温暖化は人間のせいってのは傲慢
温暖化と寒冷化の周期が地球にある

83: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:35:41.44 ID:ecW+8NrT0
>>78
でも全く関係ないやろって決めつけるのも浅はかやで
まあ学問的に確信得られるより先行して政治が動いてるのは確かやが

96: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:38:03.67 ID:NopH1DLw0
>>78
関係ないわけないやん
温暖化つったって田舎は上がってへんぞ
一番の問題はCO2よりもコンクリートジャングル
世界各地で都市圏の気温は異常な値を示している

101: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:39:45.58 ID:RmWRRPtM0
>>96
普通に上がってるで
東北カッペやけど30度超えとか昔ほとんど無かったのに今結構あるし冬の雪の量目に見えて減ってる

116: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:42:42.72 ID:aYb+WEtO0
>>101
コンクリートとアスファルト
そんでエアコン
これが都市部の温暖化の原因や

東北の田舎ってどの程度か分からんが舗装されてる所は確実に影響あるで

91: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:36:59.18 ID:ecW+8NrT0
まあワイらが死ぬまでは大丈夫なんやけどな

98: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:39:01.69 ID:SwAPmJHBp
温暖化で山の雪も解け出して大変らしいな

122: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:43:18.16 ID:ecW+8NrT0
核融合発電が50年後に実現するとして
火力発電ゼロにするまで何年かかるんやろなあ

141: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:49:01.58 ID:gtA/L43bM
首都圏のヒートアイランド現象はまた別やがあれは局所的なもんやしなぁ
全体にかかるほうがまずい
特に食料生産地とか
あと蚊とかを通した疫病も北に上がってくるからまずい
植生が変わるのはダメージでかいわ

144: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:50:15.99 ID:4UXEm+1HM
というかよう考えたら次に本格氷河期来たら人類終わるやん
その前になるべくちきう温めてたほうがええ

146: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:51:36.43 ID:ecW+8NrT0
>>144
冬が来るから夏にストーブ使うみたいな話やな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年09月14日 10:09 ID:MnPQNutd0▼このコメントに返信
日本限定なら頻繁に台風が来てそれが過去以上に大型とか南の独の生き物が北進してるとかでネタ十分だからじゃね
2.名無しさん:2019年09月14日 10:11 ID:2.yRapJR0▼このコメントに返信
前に温暖化してた鎌倉時代もこんなもんだったろうしな。
江戸時代みたいな寒冷な時期よりマシなんだし少しは我慢しようや。
3.名無しさん:2019年09月14日 10:11 ID:kjtz4btk0▼このコメントに返信
人間居なくても、海面上昇と下降を繰り返してきた地球
海面上昇するならそれに合わせるしかない
4.名無しさん:2019年09月14日 10:12 ID:8Jz.7tNm0▼このコメントに返信
東京の夏も最高気温35度、最低気温27℃が普通だもんね
5.名無しさん:2019年09月14日 10:13 ID:QDbUNS.J0▼このコメントに返信
石油の枯渇年数と似ているな
まあ不安を煽ったけど実は計算を誤っていましたってオチなんだろうけど
6.名無しさん:2019年09月14日 10:14 ID:sJrlYVnU0▼このコメントに返信
世界中で氷河が結構溶けてる
日本でも、地域によってはお米の品種変えたりして
気候に対応してる
7.名無しさん:2019年09月14日 10:15 ID:ulIXuuoR0▼このコメントに返信
アマゾンの火事どうなってん
8.名無しさん:2019年09月14日 10:16 ID:9DG.Jnel0▼このコメントに返信
これよくわからないんだけど、コップに水と氷を入れて氷が溶けても水位は上がらないよね?
氷山溶けても水位上がらないと思うんだけど
9.名無しさん:2019年09月14日 10:18 ID:BnxSq1jH0▼このコメントに返信
南極の氷ならまだしも
氷山だったらコップに入れた氷が融けてもコップから水が溢れないことで嘘がバレたからな
10.名無しさん:2019年09月14日 10:18 ID:WDnOsisu0▼このコメントに返信
『あと数十年で石油が枯渇する』…という話も結局マッチポンプだったしな
11.名無しさん:2019年09月14日 10:19 ID:OHmGWvps0▼このコメントに返信
他人の経済活動を規制するためのプロパガンダってばれたんだよねw
12.名無しさん:2019年09月14日 10:20 ID:JW82b6VA0▼このコメントに返信
溶けた氷の中に恐竜がいたら玉乗り仕込みたいね
13.名無しさん:2019年09月14日 10:24 ID:OGtNOQop0▼このコメントに返信
もう30年近く海近くに住んでるけど、特に海面上昇したって感じは全然せんわ(大潮の干潮でいける先端は小さい時からあまり変わってない)

ツバルとか地球温暖化で沈んでるとか言ってるけど実際は寝食と地盤沈下なんだろな
同じく沈んでるヴェネチアでは地球温暖化とは全く言わない摩訶不思議
14.名無しさん:2019年09月14日 10:24 ID:Ik9LWCos0▼このコメントに返信
トランプも
「北極の氷が解けているとわめいている地球温暖化グループが
ノルウエーと北極の間で氷に挟まれて動けなくなった。」
と、温暖化房をツイッターでバカにしてるけどな
15.名無しさん:2019年09月14日 10:25 ID:hiJxN7SX0▼このコメントに返信
北極クマがアザラシを食いにくくなって飢えているというな。
16.名無しさん:2019年09月14日 10:25 ID:wtz1vqI90▼このコメントに返信
>>8
水温が上がると体積が膨らむからな
17.名無しさん:2019年09月14日 10:26 ID:NE9oKlzj0▼このコメントに返信
なんやワイが死んだ後の話か
どんどん燃やして暮らしを便利にするで
18.名無しさん:2019年09月14日 10:27 ID:UI.gRUVI0▼このコメントに返信
もう溶けてやばいことになったんじゃないの?
19.名無しさん:2019年09月14日 10:29 ID:ZKX1Tqd10▼このコメントに返信
今の時代なら氷河期が来ても、熱も光も作れるから、当然ダメージは受けるだろうが
乗り越えられそうな気がする。
20.名無しさん:2019年09月14日 10:29 ID:2LJkz0mP0▼このコメントに返信
諸説あって結局何が原因かよくわかってないんだよね
何もしなくていいというわけじゃないが、何かしたらむしろ悪化する可能性もあるし
結果、政治的経済的にいいように利用されてる状態
21.名無しさん:2019年09月14日 10:29 ID:PDA68fff0▼このコメントに返信
排出権取引で既に何兆円も動いているから温暖化は誰も否定できない
22.名無しさん:2019年09月14日 10:30 ID:Tp0m1IjY0▼このコメントに返信
温暖化でまずいのは海流の乱れって話もあるな北海まで暖流がいかなくなってえげれす辺りが温暖する前に寒冷するらしい
23.名無しさん:2019年09月14日 10:31 ID:ONl9h1T.0▼このコメントに返信
個別の問題を「地球温暖化」って括りで語って逃げてるからワケわからんくなってる
24.名無しさん:2019年09月14日 10:32 ID:aASWwPrU0▼このコメントに返信
※17
どうせ子孫はいないしな
25.名無しさん:2019年09月14日 10:32 ID:apZzEayk0▼このコメントに返信
寒冷地に適してる白人が騒いでるだけで有色人種にとってはまだまだ許容範囲だよ
海面上昇で陸地が減ってしまうのは困るが今のレベルの温暖化では種の存亡の危機には至らない
26.名無しさん:2019年09月14日 10:32 ID:hiJxN7SX0▼このコメントに返信
キ○ガイじみた台風は普通に温暖化の影響だろうな。
南が北上して範囲を広げてきている。
27.名無しさん:2019年09月14日 10:32 ID:Agbnnpke0▼このコメントに返信
>>8
水に浮いてる氷はその質量分だけ水を押し退けてるから、溶けても水位は同じ。
問題は陸地の上にある氷。これは溶けた分だけ水位増になる。
あと、本スレにあるように温度による海水自体の膨張。
まあ水蒸気の発生量が増えれば、それが固まる寒冷地ではより多くの雪や雹が降るんだけどね。
恐竜がいた時代にさまざまな物が巨大化したのは、植物の光合成効率が二酸化炭素濃度と雨の頻発さで上がったからだろうし。
植物が朽ち果てて地面に埋まり炭素が地中に蓄えられ続けて、地球の二酸化炭素濃度は下がり続けてたわけで、今は二酸化炭素濃度が低すぎるから増やすのはいいことだよ。
28.名無しさん:2019年09月14日 10:36 ID:G1..OeoS0▼このコメントに返信
温暖化になると作物がそだちやすくなって農地が増える所もあるが
寒冷化すると作物が育たたなくなって農地が減る一方だから一気に食糧危機になるとか
29.名無しさん:2019年09月14日 10:36 ID:O.P4s6Eq0▼このコメントに返信
どんな感覚してるかしらねーけど全然言われなくなってねーよ
30.名無しさん:2019年09月14日 10:36 ID:r1Q37mso0▼このコメントに返信
不都合な真実の著者が、アル・ゴア。彼の奥さんがロスチャイルド家。世界のウラン鉱山の多くを所有。また、排出権取引の中心はロンドンのシティーで行う。地球温暖化で困るのが、オイルメジャーやロックフェラー。そこで地球温暖化は無いと言う。
31.名無しさん:2019年09月14日 10:37 ID:XEImT3jh0▼このコメントに返信
温暖化の決定的なわかりやすい答えがないから動きづらいんだよな
わかったからと言って動くとも思えないし
結局文明滅びるくらいにならないとだめなんじゃないかね
32.名無しさん:2019年09月14日 10:39 ID:oP5onmJT0▼このコメントに返信
太陽の活動が地球に与える影響は極めて莫大であるが、一方で人間が地球上で行う活動は極めて限定的な影響しかない
それだけ地球に降り注ぐ太陽光エネルギーと、人間が使用するエネルギー量は比較にならない
地球上にある全ての核爆弾などを使用したとしても、それは誤差でしかない

有限であるが、人類からすれば無限ともいえる太陽エネルギーを甘く見てはいけない
我々太陽系は太陽と伴に誕生し、太陽と伴に滅びる運命にある
33.名無しさん:2019年09月14日 10:40 ID:hiJxN7SX0▼このコメントに返信
アメリカと中国はCO2排出しまくらないと国がもたないんだろうな。
決してCO2排出を諦めたりしないだろう。
34.名無しさん:2019年09月14日 10:42 ID:wILoZAU80▼このコメントに返信
現実は小氷河期に向かってるわいな。
35.名無しさん:2019年09月14日 10:42 ID:kRhtqYQY0▼このコメントに返信
温暖化ビジネスが頭打ちになったからやめただけ
温暖化なんてただの誤差
36.名無しさん:2019年09月14日 10:43 ID:c3DzMWgr0▼このコメントに返信
今の日本の夏は35度とか余裕で超えるからな。湿度も高めだから灼熱地獄や
温暖化はともかくアスファルト剝がして涼しくなるならいますぐやれ、アスファルト廃止しろ、って言いたくなるわ
37.名無しさん:2019年09月14日 10:43 ID:uzM50Wb60▼このコメントに返信
別に南極やグリーンランドの氷が溶けて、それまで押し込められていた土地が上昇して海面が上昇するわけじゃなくて
単に海の温度が上昇すれば水の体積が増えて海面が上昇する方が影響大きいとわかったから
現在海面の上昇は続いているのは事実
ただ、地球の気温が一定だったことなど無く、現在の気温上昇が人間の影響かといえば実のとこ怪しい
恐竜のいたころは、人間などいなかったのに今より暑かったわけだ
CO2が気温上昇の理由とは考えにくい 海面からCO2が放出されるから相関関係はある
少なくとも日本がCO2排出規制をする理由にはならん
38.名無しさん:2019年09月14日 10:45 ID:2Nh7jf8P0▼このコメントに返信
氷河期に向かってるから温暖化で釣り合いとれてるんじゃないの
39.名無しさん:2019年09月14日 10:45 ID:Ik9LWCos0▼このコメントに返信
地表の氷は計算できても海面下の氷は誰も計算しとらんと海面上位するとぬかしてるのが
現代理論と気づけばちょっとは賢くなった気分やろ?

水面が上がるきっかけとなるのは水を含む含まないはしらんが大型隕石などの地球外的要因が原因になる可能性のほうが高いやろうね
40.名無しさん:2019年09月14日 10:45 ID:mxQuLk8.0▼このコメントに返信
全然天気勉強してないお前らの話より天達を信じるわ
41.名無しさん:2019年09月14日 10:46 ID:5m8gCwz10▼このコメントに返信
最近の流行りはマイクロプラスチックやで
42.名無しさん:2019年09月14日 10:49 ID:G1..OeoS0▼このコメントに返信
>>34
最終氷期始まった7万年前は寒冷化で地球人口が1万人くらいまで激減したとか
現生人類とネアンデルタール人以外の旧人類は氷河期で絶滅した。
43.名無しさん:2019年09月14日 10:50 ID:Ef.yC8IM0▼このコメントに返信
そら氷が溶けたくらいじゃそんなにだしな…
実際は大陸の氷が全て溶けて海に流れても、地球上にある水の1%も無いだろうし
本当にヤバいのは、温暖化による海流の変化と水の膨張だろうな
44.名無しさん:2019年09月14日 10:50 ID:hiJxN7SX0▼このコメントに返信
日本としてはクマゼミの南進とミヤマクワガタの減少を食い止めるのが
さしあたっての重要な課題だな。
45.名無しさん:2019年09月14日 10:51 ID:8IQTevsH0▼このコメントに返信
言われなくなったら間違ってたんだなって認識ってどうなの?

いちいち四六時中言われ続けないと物事認識できないの?
国際社会は温暖化防止で動いてるってのに
頭悪いと可哀そうだと思うわ
46.名無しさん:2019年09月14日 10:51 ID:XhycfrJY0▼このコメントに返信
なお太陽の黒点一つで人類の活動以上に地球に影響を与える模様
47.名無しさん:2019年09月14日 10:51 ID:r1Q37mso0▼このコメントに返信
小泉進次郎「原発反対。」山本太郎「原発反対。」進次郎「うん?」太郎「あれ?」
48.名無しさん:2019年09月14日 10:51 ID:5QR3kme00▼このコメントに返信
エアコンとかほとんど関係ないぞ部屋内の熱を外部に排出してるだけだからな。それだけで見たらプラマイゼロだ。ファンとかインバータのモーターの熱はあるけどな。
49.名無しさん:2019年09月14日 10:53 ID:l4oZ7Toh0▼このコメントに返信
世界の常識は半分以上の噓だ、ヒトラーの言葉に民衆は小さい嘘は信じない、大きい嘘は信じるとあるが、其の通りで、ホロコーストはヒトラーの自作自演だ。ユダヤ人のヒトラーは、同胞を未来永劫に守るために、泥を被り悪役を演じて、ホロコーストの証拠を捏造した。そのおかげでユダヤ人に対する批判に対して、ナチス呼ばわりができる。温暖化も真っ赤な嘘だ、平安時代の方がはるかに暑い。日本も戦前からアジアの為に死に物狂いで尽くしてきたんだ。恨まれる筋合いなど微塵も無い。全てユダ金の作ったプロパガンダだ。大東亜戦争の時の聖業で、アジアを救済の聖業を成し遂げた為に。奴隷貿易ができなくなって、莫大な利益を潰されたユダ金の仕返しを受け続けている。奴らは日本を金づるにしているから、面と向かって敵視しない。特亜の愚民を脅して反日させている。皆いい加減に気付いてください。逆らったら、クネパパ、ケネディ大統領、田中角栄、中川昭一、マイケルジャクソン、ジョンレノン、今井雅之、尾崎豊、NHK記者の長谷川浩みたいに、頃される。
50.名無しさん:2019年09月14日 10:53 ID:N820hw9k0▼このコメントに返信
米39
海面下の氷って何
51.名無しさん:2019年09月14日 10:53 ID:WsMmhCML0▼このコメントに返信
どうって事ないから静かになった
オゾンホールや公害とおんなじや
52.名無しさん:2019年09月14日 10:53 ID:J0XioGqk0▼このコメントに返信
恐竜時代まで二酸化炭素濃度と気温が上昇したら、砂漠化どころか緑化するだろ。
恐竜時代はサハラ砂漠がジャングルだったんだ。
二酸化炭素濃度15%まではヘーキヘーキ。
53.名無しさん:2019年09月14日 10:55 ID:liOi383j0▼このコメントに返信
いや北極の生態系がピンチになってるじゃん
そこから派生してく事もあるし、各地で起きた問題が重なって全体がやばくなるんだよ
54.名無しさん:2019年09月14日 10:55 ID:5QR3kme00▼このコメントに返信
※16
水は4℃が一番体積が大きいって聞いたけど
55.名無しさん:2019年09月14日 10:55 ID:G49VXRF30▼このコメントに返信
実際南極の氷床が減少してるからヤバいわ
56.名無しさん:2019年09月14日 10:55 ID:IspI6xnY0▼このコメントに返信
プチ氷河期に入るが、温暖化対策のレベルが現状のままなら温暖化の方が勝る
しかもプチ氷河期が終わったら、もはや対応できずに一気に地獄になる

プチ氷河期が来るって主張している学者の計算では
57.名無しさん:2019年09月14日 10:59 ID:8wx2TQv00▼このコメントに返信
南極,北極は冷たい 赤道付近は熱い。
赤道付近の熱が北極,南極に流れると、赤道は涼しくなり、北極,南極は暖かくなり氷が溶けるが
地球全体でみると、温暖化も寒冷化もしてない。
ってケースもあるから、極の氷が溶けたからといって温暖化しているとはかぎらない。
58.名無しさん:2019年09月14日 10:59 ID:O7jdTdEv0▼このコメントに返信
もう溶け始めてるぞ
59.名無しさん:2019年09月14日 10:59 ID:8IQTevsH0▼このコメントに返信
俺が最近聞かないからこの問題はたいしたことなかったんだな

とか頭悪い書き込みしてる裏で世界中では様々な動きがあるんだよな
60.名無しさん:2019年09月14日 11:00 ID:DzilWls00▼このコメントに返信
アマゾンはまだ燃えてるし、全部燃えたら面白いことになるよ
61.名無しさん:2019年09月14日 11:02 ID:xs01uO270▼このコメントに返信
環境ビジネスやってるやつがいるから胡散臭さが増してる

学者も太陽の活動からしたら人類の活動なんて誤差って主張する人もいれば二酸化炭素が原因だって主張する人もいて
素人からしたらよく分からんよね
62.名無しさん:2019年09月14日 11:05 ID:OMc89v1d0▼このコメントに返信
もう間に合わないし人類はあと50年保つか怪しい
63.名無しさん:2019年09月14日 11:05 ID:vNeGIC.c0▼このコメントに返信
温度幅が拡がっただけやろ。あとは、太陽の活動周期で変わるんちゃうん?知らんけど。
64.名無しさん:2019年09月14日 11:05 ID:CkbjsHOa0▼このコメントに返信
当たり前でしょ。

そもそも温暖化の影響が表立って本格的に「害」として現れるのは『200年・300年後」なのだからw
65.名無しさん:2019年09月14日 11:06 ID:.wA.HPrp0▼このコメントに返信
むしろ氷河期来るらしいしな
66.名無しさん:2019年09月14日 11:06 ID:OMc89v1d0▼このコメントに返信
※19
氷河期来ないから温暖化に作物が耐えれなくなって食糧難になる予想
67.古古米:2019年09月14日 11:06 ID:y8xSFn8R0▼このコメントに返信
グリーンランドは10世紀に発見されたときには、見渡す限りの草原だったらしい。南部限定だが。
その為に牧畜農家が入植した事もあったとか。
その後、13世紀頃から寒冷化が進み積雪が万年雪化して牧畜が出来なくなり、入植者は撤退するか全滅した。
なので、グリーンランドの雪渓が解けているのは単に温暖化の影響では無い可能性もある。
幾ら今が第四間氷期とは言え、気候の変動は有っても当然だと思う。
そもそも何で氷河期が来るのかさえ分かって無いんだから。
まぁ太陽がサボったのが原因とする説が有力だけど。
68.名無しさん:2019年09月14日 11:07 ID:IspI6xnY0▼このコメントに返信
昔に温暖化はデマって主張が繰り広げられて
テレビでもそれに言及した奴がいたので、皆に知れ渡る。

その後、研究が進み
温暖化否定派の主張の誤りが判る
でも、その事についてはマスコミでは全く出ない
だから、知られない。

さらに温暖化対策が勧められると困る奴らが工作活動をする
『「火力発電がなくなったら困る…」地球温暖化を隠蔽するため石炭会社がお金をばらまいてた』で検索

仮に否定派の主張が誤りとの話を知っても
温暖化対策で自分の生活に負担が増えるのは厭なので
信じたくない

だから未だに謝った説を信じる人がおる
69.名無しさん:2019年09月14日 11:07 ID:RRCJWM6K0▼このコメントに返信
人のせいであれ周期的なものであれ今日本がだんだんと亜熱帯から熱帯気候に変わりつつあるのはガチやぞ
このままやと年々自然災害で壊れる街が多くなって復興費用が膨れ上がっていくぞ
そうなると日本の財政が危なくなってく
70.名無しさん:2019年09月14日 11:07 ID:8IQTevsH0▼このコメントに返信
※62
50年くらいは大丈夫でしょ
今の30代くらいのひ孫世代あたりから
どうしようもない現実を突きつけられそうだけど
71.名無しさん:2019年09月14日 11:08 ID:OMc89v1d0▼このコメントに返信
※64
なんで200年?既に出ているし本格的になるのは10〜20年後くらいだ
72.※44 訂正します:2019年09月14日 11:10 ID:hiJxN7SX0▼このコメントに返信
クマゼミの南進 ×
クマゼミの北進 ○
73.名無しさん:2019年09月14日 11:10 ID:OMc89v1d0▼このコメントに返信
※70
今の穀物が既に耐えれないんだよね。だから100年は無理
74.名無しさん:2019年09月14日 11:12 ID:8xCLE.9O0▼このコメントに返信
異常気象って海外で報じてるのを
翻訳するとき温暖化に変えたりして、なんでか日本じゃ温暖化温暖化言うてた
最近は整合性取れなくなったからか、ちゃんと異常気象で訳すようになって来たけど
75.名無しさん:2019年09月14日 11:14 ID:Dt.E2G2b0▼このコメントに返信
再来年くらいにIPCC第6次報告書出るからそれでも読めって
君らが読むだけの能力があるかは知らないけど
76.名無しさん:2019年09月14日 11:14 ID:8IQTevsH0▼このコメントに返信
※73
食糧難が本格化するのはこれから人口が100億を優に超えてくる
半世紀ごあたりからかな?
穀物も海洋資源も枯渇していくだろうし・・・

あー今から50年後から100年以内でかなり大きなパラダイムシフトが起きそうではある
77.名無しさん:2019年09月14日 11:17 ID:hiJxN7SX0▼このコメントに返信
中国の味と色と重さがあると言われるアノ凄まじい大気汚染が気温に影響しないわけがないと普通に思うけどね。
まぁ、北極航路ができれば欧州までは近くなる。海水温に影響が出れば食える魚が変わるかもね。
78.名無しさん:2019年09月14日 11:17 ID:ikoiN.Cs0▼このコメントに返信
地球が温暖化すると水の蒸発量が増える→雲が増える→温暖化にブレーキが掛かる→雨が増える→砂漠が緑化する

二酸化炭素濃度が増える→植物の生育が加速する

結果:緑化面積が増える→植物の生育が加速する→穀物の収量が増える→酸素の生産量が増える

結論:気にする必要一切無し!
79.名無しさん:2019年09月14日 11:18 ID:LVJ5jeLc0▼このコメントに返信
※43
逆やドアホ
海氷(氷山とかの水面に浮かんでる氷)はいくら溶けても海水面の上昇には寄与しない
これは海面上に出ている部分は「浮力」によって露出しているだけで、全体「排水量」は氷自体の体積と等しいから(アルキメデスの原理)
逆に陸氷(海水面上より上にある陸上にある氷:氷床)は、現在の海水量に全く寄与していない水分だから、
溶けて海に流入すると純粋に海洋の容積を増やす成分となる
確かに陸氷の量は地球上の全水分の2%以下だが、上記の理由によりそれが解けると純粋に海水面の上昇を招き、
研究者により異なるが全て融解した場合は31m~65mの海面上昇を引き起こすとされている
80.名無しさん:2019年09月14日 11:18 ID:yZt2RcQ80▼このコメントに返信
考えたところで何にもしないしできないやろ
工場止めて経済停滞させてなんてできないんだしな
81.名無しさん:2019年09月14日 11:18 ID:J0XioGqk0▼このコメントに返信
食糧難は大豆肉に移行すればなんとかなるだろ。
牛やらブタやらに食わせるから食糧が足りなくなる。
豆腐や納豆で我慢すれば、100億人くらいカルイカルイ。
82.名無しさん:2019年09月14日 11:19 ID:66DfmmRa0▼このコメントに返信
本当にヤバい事は箝口令が敷かれる。
83.名無しさん:2019年09月14日 11:20 ID:8IQTevsH0▼このコメントに返信
現生人類誕生から2、30万年
大きな文明起こってから4、5000年くらい
産業革命から200年くらいで
もう人類存続の分水嶺に立ってるんですよ?
こう考えるとどこまでも愚かしい生物だな
84.名無しさん:2019年09月14日 11:20 ID:1RPhP6fR0▼このコメントに返信
あと事あるごとに異常気象って単語も
85.名無しさん:2019年09月14日 11:22 ID:8IQTevsH0▼このコメントに返信
※80
そうそう
人間の経済構造が進み続けないと死ぬ構造だからね

つまり進んでも死ぬし退いても死ぬ状況になわけ
まあ1世紀くらい時を戻した生活で我慢できるならわからないけど
無理だもんね?
スマホの充電切れただけ発狂するような人間ばっかの世ではね

多分手遅れ
86.名無しさん:2019年09月14日 11:22 ID:OMc89v1d0▼このコメントに返信
※80
それな。ブラジルの大統領みたいなのに経済活動控えろと言っても意味ない。人類は助からん
87.名無しさん:2019年09月14日 11:23 ID:ikoiN.Cs0▼このコメントに返信
陸氷の大半は南極にあるが、南極付近の海水温が上がると南極の降雪量が増える=南極の陸氷が増えて海面は逆に押し下げられる。

他の陸氷は減るから今はバランスしてるが、もっと温暖化が進めば海面は逆に下がる
88.名無しさん:2019年09月14日 11:24 ID:8IQTevsH0▼このコメントに返信
自分たちはいいけど100年後の人々の状況を考えると
申し訳ない気持ちにはなる
どうしようもないけどさ
89.名無しさん:2019年09月14日 11:26 ID:TTvPMRQ10▼このコメントに返信
※76
国連発表では、2050年に97億人だってさ。
半世紀も猶予無い、あと30年ちょっとで100億超え。
多分それでも何とか色々な知恵を使って、肉は効率的な牧畜、魚は養殖、野菜は大規模農業
水資源は淡水化技術、金属資源はリサイクル等で何とかして行くんだろうけど
その分どんどん、手つかずの自然や生物の多様性は失われて行くんだろうね。
90.名無しさん:2019年09月14日 11:26 ID:OMc89v1d0▼このコメントに返信
※78
今の食料生産量は温暖化を前提にしていない。だから温暖化に耐えれない。
根拠が不正確なため結論が間違ってますよ
91.名無しさん:2019年09月14日 11:27 ID:LTaxI.4m0▼このコメントに返信
ロシアの永久凍土が溶けてメタンの放出でさらに温暖化が進むって聞いた
地盤沈下もひどいんだってな、もうすでに温暖化の影響は出てるよ
92.名無しさん:2019年09月14日 11:31 ID:zd0IPBtm0▼このコメントに返信
>>人類の半分くらいは宇宙にいけるだろ
冷静に手順を考えると
1.月に鉱石採掘・加工・射出基地を建設(グラナダ市やフォン・ブラウン市の建設にパワーローダーを大量投入)
2.ラグランジュ・ポイントにスペースコロニーを建設(ボール型工作機械を大量投入)
・・・まあ、俺が生きている間にそれを見ることは無いだろうがw
93.名無しさん:2019年09月14日 11:31 ID:6uJTfqR80▼このコメントに返信
※80
まぁ、エコという名の賽の河原積みをやればいいんやがね。
94.名無しさん:2019年09月14日 11:32 ID:.pfPjTwQ0▼このコメントに返信
わざわざ南極なんて極地を持ち出さなくても、世界各所で影響を目の当たりにしているから
95.名無しさん:2019年09月14日 11:34 ID:TTvPMRQ10▼このコメントに返信
※90
そもそも米は南国の植物だから、北海道のような寒冷地では効率的な栽培は出来なかったし
栽培された米もそんな美味く無かった。
しかし現在は、「ゆめぴりか」や「ななつぼし」等の味で評判の銘柄米が出来る程の米どころになった。
勿論、品種改良で寒冷地に適応した品種が誕生したのも一因だが、温暖化により北海道が米どころに適した環境になったのも一因だ。
現在の食料生産技術は、充分に環境の変化に対する柔軟性を持っている。
なので、人類は温暖化による気候変動には耐えられる。
96.名無しさん:2019年09月14日 11:34 ID:8IQTevsH0▼このコメントに返信
※92
いまだに火星への有人飛行すらままならない人類が
宇宙へ移住など
人類文明が滅びる方が先でしょうよ
97.名無しさん:2019年09月14日 11:35 ID:ikoiN.Cs0▼このコメントに返信
※91
それ嘘だよ
最も温暖化効果の高い物質は水蒸気で、多少の温暖化では水蒸気の濃度に大きな変化は無い
二酸化炭素やメタンの温暖化効果なんて誤差みたいなもん
それよりも温暖化が進むと水の蒸発量が増えるから雲も増える。
と、雲は太陽光を反射するから地球を寒冷化させて、その力は極めて強い
よって、仮にメタンが多少増えたからと言って温暖化が加速度的に進行するような事は絶対に無い
98.名無しさん:2019年09月14日 11:35 ID:rpCEyCjo0▼このコメントに返信
※90

どのくらいの温暖化かにもよるけど、例えば稲作なんかは一年中日本の夏みたいな東南アジアの方が収穫量は多いよ
二毛作とかやってるし
99.名無しさん:2019年09月14日 11:36 ID:kYZvWtab0▼このコメントに返信
アマゾンの森林が鎮火しなかったら来年はさらに酷暑だな。
100.名無しさん:2019年09月14日 11:39 ID:TTvPMRQ10▼このコメントに返信
※92
空気つくらなきゃいかん場所より、元から空気がある場所の方が開発しやすいだろ。
海上メガフロートや砂漠や南極にドーム型都市作る方がよっぽど楽。
現在ですら国際宇宙ステーションでは5~6人しか滞在できないが、南極で越冬する研究者は1000人居るんだぞ。
101.名無しさん:2019年09月14日 11:39 ID:OMc89v1d0▼このコメントに返信
※98
気温に上げ止まりがあれば成り立つ話だが、凶作ニュースが飛び交ってて実際に穀物取引価格上がってるからな。
その収穫量が多い国が危なくなってるの
102.名無しさん:2019年09月14日 11:42 ID:OMc89v1d0▼このコメントに返信
※95
できる見通しがないんだなこれが。今の生産量は人の介入と気候の安定が必要だけど温暖化はそれを待たない。
103.名無しさん:2019年09月14日 11:42 ID:ztdaAFDi0▼このコメントに返信
拍車がかかって終末論みたいなもんになるからなあ
104.名無しさん:2019年09月14日 11:44 ID:8IQTevsH0▼このコメントに返信
食料問題は地球が有限である以上絶対に限界が訪れるからな
もともと増え続ける人口を抑制しないと
破綻するのは目に見えてる
それと並行して乱開発やら農地改革やら海洋汚染やら・・・・
状況がどんどん悪くなる

早くて100年後
遅くとも200年以内に
現状の文明構造は崩壊すると予想しよう
105.名無しさん:2019年09月14日 11:45 ID:LQYjuqWf0▼このコメントに返信
数十億年って続く地球の歴史だぞ
たった数度の変化くらい気にするな

数千年の歴史しかない人間のほうが適応しろ
106.名無しさん:2019年09月14日 11:46 ID:8IQTevsH0▼このコメントに返信
しかし科学技術の発展どうかね?
予想よりしょぼいよね?
確かに一瞬で膨大な情報を得ることができる端末を
誰でも使えるのはすごいけど
それが人類の生活に寄与することって何?
結局大学生がレポート作成するのに情報引っ張ってこれる時間が少なくて済むとか
そんなレベルでしょ
今人類全体に降りかかってる諸問題を解決できる方向にはなんら進まない
より悪化していってる
107.名無しさん:2019年09月14日 11:47 ID:8IQTevsH0▼このコメントに返信
※105
無理だな
サピエンスさんはもう進化しきってるから
これから何者かになるのは無理だね
地球環境の激変が起きれば待っているのは絶滅です
108.名無しさん:2019年09月14日 11:49 ID:qZrsS2Gi0▼このコメントに返信
地味にヤバいのが、ロシアとかで氷が溶けることによる地盤沈下と、氷の中に閉じ込められていたメタンガスが大量に発生して温暖化を加速させてるとか、氷の中にあった(マンモスの死体なんかについてる)未知の病原菌とかがでる可能性があること
109.名無しさん:2019年09月14日 11:50 ID:YAbZo.cL0▼このコメントに返信
なるかいな。
110.名無しさん:2019年09月14日 11:50 ID:rpCEyCjo0▼このコメントに返信
※101

そんなに飛び交ってるか?
それに日本の場合、凶作の原因はだいたい「冷害」だよ

穀物価格が上昇してるか知らないけど、その原因はどう考えてもインドや中国などの経済発展に伴う中間層の拡大、その人たちが我々先進国と大差ない消費行動をしたことによるものだよ

単純に彼らの1割が中間層になったとしても、新たに2億人以上の消費となるからね
さらに近年はアフリカも経済発展し続けている
111.名無しさん:2019年09月14日 11:52 ID:bIcYvmIm0▼このコメントに返信
地球は温暖化と寒冷化を繰り返している。さらに長期的な視点で見れば、間氷期と氷河期が繰り返されていて、間氷期は氷河期に比べて短い。地球にとって人間の存在など関係ない。
112.名無しさん:2019年09月14日 11:54 ID:DzilWls00▼このコメントに返信
変に環境対策が行き過ぎると、経済が破綻して全世界がメキシコみたいにマフィアが支配する暴力国家になるよ
113.名無しさん:2019年09月14日 11:55 ID:uJoV.uq90▼このコメントに返信
>>68が正解。未だに周回遅れの懐疑論を恥ずかしげもなく書き込んでる奴がこのスレでもちらほらと。

「海面が数十メートル」は数千年後の話。
2100年までには1-2m、あるいは数メートルの単位で上がるだけ。
それ以前に現代文明は崩壊するんで、ある意味「死んだ後の話は知らね」になってる。
114.名無しさん:2019年09月14日 11:56 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
CO2削減ヤバいよヤバいよとか言ってソーラーパネル売ったりして儲けたいだけでしょう…食料不足の方がヤバそうだけど、それは灌漑農地が塩害でどんどん使えなくなってるからなんでなかったっけ?
115.名無しさん:2019年09月14日 11:56 ID:Glslp5yf0▼このコメントに返信
>>13
それは気づくの無理じゃない?君が言っているのは、例えると、毎日顔を合わせる奥さんが、3年かけて3キロ太ったけど、全然太った感じしないわって言っているのと同じだからね。
116.名無しさん:2019年09月14日 11:57 ID:rpCEyCjo0▼このコメントに返信
※101>その収穫量が多い国が危なくなってるの

温暖化より、地下水の使い過ぎの方を心配した方が良いよ
こっちはいろいろ議論がある温暖化と違って、このままでは確実に枯渇する
117.名無しさん:2019年09月14日 11:57 ID:.pYnwJe.0▼このコメントに返信
地球が温暖化しようが、海水が膨張しようが、
肝心の、海水の水位は変わってないから、
実感わかないなあw

現に俺の家は海岸線すぐ近くだが、大潮の日でさえ
満潮時に防波堤が水没したことないし、
うちのジッジも、釣りのときの水位
まるで変わり映えしない、と言ってたぞ。
118.名無しさん:2019年09月14日 12:00 ID:.pYnwJe.0▼このコメントに返信
※114
>農地が塩害でどんどん使えなくなってるから

メソポタミア文明が滅びた原因がまさにそれなんだが、
なぜか教科書に載っていない。
119.名無しさん:2019年09月14日 12:01 ID:UESv0a.b0▼このコメントに返信
※16>>16
温暖化すると蒸発して水蒸気として大気中に滞留する分があるから変わらないんじゃないのか?
120.名無しさん:2019年09月14日 12:02 ID:lbu3q.xC0▼このコメントに返信
>>49
陰謀論ではなく実際に行われている陰謀・策略にも関わらず一般人は信じないからな
ロックフェラーは実在するし
ロスチャイルドも実在するし
アメリカドルの管理はロスチャイルド達のFRBである事もだし
日本に輸入され遺伝子組み換え食品・発癌性が指摘されるラウンドアップ等はロックフェラーのモンサント
他にもキリがない程企業や団体が彼等の手中にある(CSIS(ジャパンハンドラー)を出た小泉進次郎を始め財務省の連中もCSISにいきますので彼らの傀儡であることは間違いない)
緊縮財政&デフレ促進(増税)など立派な人口削減策です
グローバリズムにより富を集めているのはグローバリストであり日本の金が外国に流れまくってる状態です
マスコミを牛耳っているのは電通です
電通の親会社が海外に沢山ありますが、親会社の親会社と辿るとロスチャイルド等に辿り着きます
皆さん早く目覚めてください

121.名無しさん:2019年09月14日 12:04 ID:OMc89v1d0▼このコメントに返信
※110
北米、南米とかだよ
122.名無しさん:2019年09月14日 12:10 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
日本は水が豊かだからピンと来ないけど、たしか世界の農地の40%くらいだったかなぁ?記憶が曖昧で申し訳ないけど、灌漑農地なんだよね。温暖化は農作物にはいいんでないの?イチゴのハウスなんか90度くらいになるけどイチゴたちは平気って育ててる人が言ってたよ。
123.名無しさん:2019年09月14日 12:15 ID:nLf3yRL70▼このコメントに返信
たまには酸性雨も思い出してあげて下さい・・・
124.名無しさん:2019年09月14日 12:16 ID:o1pGrXQX0▼このコメントに返信
※8
無知騙しだからね
水の上にある北極の氷はとけても問題ないが陸地にある南極の氷が溶けるとヤバい
そして南極大陸の氷が溶けてるかというと実は氷が増えてる
これは極地は空気が乾燥してるが気温が上がるとカラカラの南極の空気中の水分量が増えるから雪が降りやすくなるため
地球温暖化論者が北極の話しかしないのはこのため
125.名無しさん:2019年09月14日 12:18 ID:.bJyUIvp0▼このコメントに返信
中国の大気汚染のせいだろ~
126.名無しさん:2019年09月14日 12:21 ID:h2rlJh5y0▼このコメントに返信
空気中の水分が増えると、かえっ南極に雪が降り、氷河が大きくなるという説もある。
127.名無しさん:2019年09月14日 12:25 ID:R1xmhfwl0▼このコメントに返信
co2は関係無い
地球が一面氷に包まれてた時期は今よりはるかにco2濃度がはるかに高かったことは研究で判明している。
co2によって温暖化するなら矛盾するよね。
128.名無しさん:2019年09月14日 12:34 ID:.rBMD9Nk0▼このコメントに返信
温暖化も寒冷化も諸説あり過ぎて誰も信じられない
どっちでも良いから決定しろよ
129.名無しさん:2019年09月14日 12:34 ID:uJoV.uq90▼このコメントに返信
※124
また騙されてる人がここにも。
北極地域にはグリーンランドも含まれ、そこの氷は陸上にある。
さらに、海水と淡水の比重差により海氷が融けても海面は上昇する。
そして南極は「一部」で氷が増えていて、「別な部分」では融けている。
増えている部分は昔からの気候の変化で、融けるペースが速いので近々「全体として融ける」ように変わると考えられている。

※127
氷期を含め、ここ400万年で現代の二酸化炭素濃度が最高値。
白亜紀以前などの二酸化炭素濃度と気温の関係は、太陽が若く放射が弱かったことで説明されている。
130.名無しさん:2019年09月14日 12:34 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>123
酸性雨さんは引退されました…。
あの頃も何かビジネス流行ってたのかな?毛生え薬とか?
131.名無しさん:2019年09月14日 12:37 ID:OMc89v1d0▼このコメントに返信
>>95
寒さに対応じゃなくて世界の食糧需要に耐えるよう暑さと異常気候に対応できるか?日本人用の米ブランドの話とか意味ないって分かれよ
132.名無しさん:2019年09月14日 12:39 ID:uJoV.uq90▼このコメントに返信
※123
酸性雨は依然として監視対象だけど、基本、脱硫装置を付ければいいだけなんで対応は楽だったね。
133.名無しさん:2019年09月14日 12:39 ID:MIcrAz610▼このコメントに返信
だってもう常識だしさあ グリーンランド熱いよ?
134.名無しさん:2019年09月14日 12:48 ID:jGWDoDBs0▼このコメントに返信
氷河期って本当に終わったのかから始めないと
135.名無しさん:2019年09月14日 12:48 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
温暖化したら何がダメなのかわからない。島が沈む沈む言ってたところも実はその最中も国の面積増えてましたってなってから温暖化の人達は触れなくなったよね。
みんなでこれからは温暖化したらいいことを挙げていくようにしよう。
136.名無しさん:2019年09月14日 12:56 ID:uJoV.uq90▼このコメントに返信
※135
面積が増えたのは海流に乗って打ち寄せられるサンゴの死骸が広がっただけで「海面上昇の影響がない」わけじゃない。
ツバルは島国の代表として交渉に立っただけで、メインはキリバスで、そっちの方はすでに脱出計画が進んでいる。
ツバルの沈降の原因が「温暖化以外にもある」ことを変な風に切り取られて、懐疑論者が馬鹿をだますのに使われたのは残念だね。
137.名無しさん:2019年09月14日 13:10 ID:ZN0kbFkv0▼このコメントに返信
>>8
氷による水位上昇は氷河が溶けて流れ出すのが問題
陸の上の氷が海に落ちて水位上げるんだぞ
138.名無しさん:2019年09月14日 13:11 ID:ZN0kbFkv0▼このコメントに返信
>>9
馬鹿が混乱して安心するような言い方すんなや
139.名無しさん:2019年09月14日 13:12 ID:bWNDSjrc0▼このコメントに返信

温暖化じゃねーぞ、ただの気候変動。温暖化は商売用に言ってるだけ。

140.名無しさん:2019年09月14日 13:13 ID:w0gMAumA0▼このコメントに返信
まあ平安時代は今よりも暖かかったという説もあるしな(中世の温暖化)。
その時代に何が起きたかというと干ばつによる飢饉や疫病の流行だから大変と言ったら大変だけど。
そしてそれら鎮めるために活躍した陰陽師の子孫?である安倍総理が今は森羅万象を担当してるんだから日本ってちょっと笑える。
141.名無しさん:2019年09月14日 13:16 ID:ZN0kbFkv0▼このコメントに返信
両極の極寒と赤道の熱の間で起きる熱交換の流れがしっかりしてないと気候がおかしくなるし、海や大気の温度上昇で熱交換サイクルが変化してる

これが、どういう変化かはまだ解らないが、解った後で良くない物なら手の打ち様が無い
142.名無しさん:2019年09月14日 13:17 ID:F5.5ee.C0▼このコメントに返信
コップの水に氷を入れてその氷が溶けたら水かさが増えるのかい?
そんなこと中学生でも嘘だってわかるもの
143.名無しさん:2019年09月14日 13:20 ID:ZN0kbFkv0▼このコメントに返信
>>142
浮いてる氷の話以外が主問題だろうに
氷なら陸氷が、もっと大きい問題は熱対流の変化
144.名無しさん:2019年09月14日 13:28 ID:F5.5ee.C0▼このコメントに返信
※143
まだ温暖化なんて信じてるのw
145.ななしくん:2019年09月14日 13:28 ID:Iirc910I0▼このコメントに返信
氷が溶けて水嵩が増す事を懸念しての話題だろうけど、
その水が気化する量は考慮されてるのかな?
146.名無しさん:2019年09月14日 13:29 ID:I8D1WfQW0▼このコメントに返信
もしかしてヤバいかもねwの段階だと、ごく一部の人らが騒ぐけど、
本当にヤバくなってくると、責任から逃れる為に誰も何も言わなくなるよね。
後は問題が起きてから、その時点の責任者が業を背負うというだけ。
147.名無しさん:2019年09月14日 13:47 ID:BWmNZoCG0▼このコメントに返信
人類の活動が地球温暖化のトリガーになるとしても、
温暖期と氷河期を繰り返す地球の歴史の中では揺らぎ程度の差でしかない。

結果として多くの動植物が絶滅しようが、それらを糧にして新たな生命体が誕生するだけ。
148.名無しさん:2019年09月14日 13:48 ID:8w8mzqij0▼このコメントに返信
※32
人類の活動によってCO2のような温暖化ガスが増えてくるから温暖化するんだろ。
149.名無しさん:2019年09月14日 13:53 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>136
へえ、じゃあ脱出しなくちゃいけないのも波で島がさらわれてるとかじゃないの?沖ノ鳥島なんかとっくにしずんでてもよさそうなもんですが…
150.名無しさん:2019年09月14日 13:53 ID:OBTStpTh0▼このコメントに返信
実際は砂漠化の進行面積より緑化進行面積位の方が広い
南極陸地の氷の融解は「未知の地殻的プロレスによるもの」であるというのがNASAの見解
人為的な温暖化はしているが、一般人が感じているそれはほぼ都市化の影響
151.名無しさん:2019年09月14日 13:54 ID:jDot2YJB0▼このコメントに返信
環境問題が意識高い系上級地球人のビジネスのネタ元だぞ
環境変動の原因が特定できないから何でも言えるからな、弁論で煙に巻く連中の十八番だ
お金の流れに注意しないといけない
多くの下級地球人から上級地球人に富が流れるシステムが常にある
152.名無しさん:2019年09月14日 13:54 ID:KOvs4g1E0▼このコメントに返信
そもそも、ここ2000年で一番寒冷化したのが18世紀中盤だったからな
19世紀の写真の氷河はその時期の名残
153.名無しさん:2019年09月14日 13:55 ID:zJYBEqT30▼このコメントに返信
そも異常気象と温暖とかいいきるのはアホ、今撮れてる数値は短ーい人間が記録つけた期間での比較な上、数字が誤差範疇をでない
騒いでるのは銭絡んどる連中、そいつらが今他のネタで忙しいのと南極は溶ける部分以上に増えてるとこが多い
異常のまえの影響の出る変化なら「どっちかわからん」程度の確率にはなるが、
ちなみにスノーボールアースになったときの空気中の酸素は7%、現在は21%、平均気温を図ってるとこは局地と人がいる場所
人のいる方は昔に比べりゃ二酸化炭素は当然多いし、ヒートアイランドで温暖化と関係なく激増中だよ
154.名無しさん:2019年09月14日 13:59 ID:9IFLeg8G0▼このコメントに返信
そんなことより 東京の熱を埼玉群馬に流すのやめろよ
埼玉36度の時にお台場行ったら30度だったぞ
熱流すなら関東のチベット千葉にしろ 
155.名無しさん:2019年09月14日 14:01 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
そんなに温暖化がイヤならアスファルト全部ひっぺがしたらいいのに道路族は儲かるかもw。8月の頭に金閣寺行った時、クッソ暑かったけど、寺の敷地の砂利道に入ったとたん涼しかったぞ。
156.名無しさん:2019年09月14日 14:02 ID:qogvImiS0▼このコメントに返信
昔は温暖化で海面上昇するって言われてたんだよね
真っ赤なウソだとバレてからはさっぱり言われなくなったけど
157.名無しさん:2019年09月14日 14:11 ID:JfygEN2w0▼このコメントに返信
>>10

四十何年前に小学生だった時に、社会科の補助教材の資料集にそういうことが書いてあって

だから原子力発電が必要なんだっていう内容だったのをよく覚えてる

原発推進プロパガンダがしっかり学校教育に届いてた
158.名無しさん:2019年09月14日 14:17 ID:JfygEN2w0▼このコメントに返信
>>51

オゾンホールについてはフロンガス規制の効果があって回復しつつあることが確認されてるから、それほど言われなくなった

オゾンホールの問題がウソだった訳ではなし
フロン規制は必要だった
159.名無しさん:2019年09月14日 14:18 ID:Jo5W4Xql0▼このコメントに返信
グリーンランドの氷河100メートル溶けて下がっててBBCが大騒ぎしてたぞ。
160.名無しさん:2019年09月14日 14:20 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
一方で南極の氷は増え続けている模様…
161.名無しさん:2019年09月14日 14:21 ID:JfygEN2w0▼このコメントに返信
>>77

インドも大気汚染酷かった(デリー)
162.名無しさん:2019年09月14日 14:21 ID:PJH5JSSU0▼このコメントに返信
これ、氷山が解けても海表面は上昇しないので、みんな頭がよくなったねと言いたいのか、それとも、これまで言われてきたこと (頑張って世紀末に産業革命以降プラス2度以内に抑えれば極端な気候変動による災害は破滅的に増え、食糧、水もなくなるが、カタストロフは避けられる) よりも、もっと酷い状態 (米国政府は産業革命以降プラス 4度は避けようがないと考えてるし、世界中、どこもプラス 2度は今世紀半ばで、その後のシミュレーションはしたくないと考えている) になるので、現実逃避を推奨しているのか、どっちだろう。
それにしても、水蒸気暴走 (金星化) がプラス何十度くらいでおきるのかという情報がないと、落ち着かない。
163.名無しさん:2019年09月14日 14:27 ID:r1Q37mso0▼このコメントに返信
「♪雪が溶けて川になって流れてゆきます。つくしの子が恥ずかしげに、顔を出します、もうすぐ春ですねでぇ・・・」「大変だ、このままだと、地球が温暖化して人が住めなくなるぞ。」「♪雪が降る、あなたは来ない、雪が降る・・・」「大変だ、もうすぐ氷河期がやって来るぞ!」
164.名無しさん:2019年09月14日 14:27 ID:JfygEN2w0▼このコメントに返信
氷が解けてるがどうかは知らんが

ここ数年ふつうにむっちや暑くなってるし
豪雨の自然災害が日本で物凄い増えてるし

海水温の上昇で魚が北上して行って今迄の漁場で魚が獲れなくなってるとか聞くし

少なくとも直近の感覚としては明らかに温暖化してる

それなのに逆にメディアで「温暖化」という表現が以前より減っている、言わなくなっている

165.名無しさん:2019年09月14日 14:39 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>164
地球規模、或は宇宙規模の話を直近の個人の感覚で判断しちゃアカンと思う。冷静にみれば豪雨災害なんて何時の時代にもあるし、魚が採れないのは、たまたま親戚が船持ってて釣りにつれていってもらうことあるけど、アリャやりすぎだ。一日中アッチからコッチへ海底の岩を砕きながら底引き網引いてるんだもん、そりゃ魚も居なくなるわ。人間が温度計り出した歴史なんてたかが知れてるし。
166.名無しさん:2019年09月14日 14:59 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>164
あとテレビはほとんどみなくなったからわからんけど、もし減っているんだとしたら単に日和ってるたげでしょう。
167.名無しさん:2019年09月14日 15:02 ID:hWUZv1.L0▼このコメントに返信
今は氷河時代の間氷期だけれども
氷河時代の定義は極地に越年する氷床が無い(夏には極地の氷床が溶けて無くなる)なんだよな
168.名無しさん:2019年09月14日 15:05 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>167
あ、そんな話聞いたことある。北極と南極に一年中氷があるのは氷河期だからとかいう話。
169.名無しさん:2019年09月14日 15:07 ID:hWUZv1.L0▼このコメントに返信
※167
しまった、自己レスだけど定義が逆だわ
氷河時代の定義は極地に越年する氷床がある事で
氷河時代以前は夏には極地の氷床が溶けて無くなるだね
170.名無しさん:2019年09月14日 15:08 ID:1W6fS5gi0▼このコメントに返信
体感としても温暖化一辺倒って感じでも無いしなぁ…寒冷化も同時進行で上下の振り幅デカくなった感じはする。
太平洋ド真ん中の沈みそうになってた島国ってもう沈んじゃったんやろか…
171.名無しさん:2019年09月14日 15:08 ID:9xPAOgav0▼このコメントに返信
太陽さんの機嫌次第だろうな
172.名無しさん:2019年09月14日 15:10 ID:gLi7OgPr0▼このコメントに返信
>>2
温暖化は確かに起こってるが
なんか全ての異常気象の原因を全てそのせいにする風潮は流石にどうかと思うわな

正解なデータが取れてないだけで、その江戸時代の話しもそうだし、11だか12世紀頃の欧米、15世紀のグリーンランドとか一定周期で寒冷化や温暖化の現象は起こってるんだよね。
173.名無しさん:2019年09月14日 15:13 ID:XAsD3HmM0▼このコメントに返信
>>120
まぁ、世界は真っ黒ってとこかしら?
174.名無しさん:2019年09月14日 15:14 ID:tYo6ESqw0▼このコメントに返信
>>2
せやね
そもそも温暖化の比較が「産業革命以前の気温」で産業革命以前はテムズ川が凍結するほどの寒冷期。
しかも、ざっくりと寒冷期や温暖期であればわかるが、地球上で気温なんて誰も調べていないはずの時代の具体的な気温を、さらに平均した温度との比較なので信憑性も怪しいのが地球温暖化
175.名無しさん:2019年09月14日 15:15 ID:XAsD3HmM0▼このコメントに返信
自分達のが間違っていたってとこかしらね。
実際は、元々、地球の周期で来ているって話みたいね。後、太陽にも関係しているからね。
176.名無しさん:2019年09月14日 15:17 ID:1W6fS5gi0▼このコメントに返信
ちょっとズレるけど環境対策系の話だと、使い捨てプラ材の代替素材が「紙」て。なんか一周してきたんだなぁ感ある。
まぁリサイクル技術も発達したことだし。って事なんやろうけど。
177.名無しさん:2019年09月14日 15:19 ID:J0XioGqk0▼このコメントに返信
日本にとっさの最大問題は、温暖化の原因が太陽か石油か、じゃない。そんなのはどうでも良い。
国際援助を誰が負担するのか?また日本なのか?
環境規制で日本が不利になるか?
こっちのが大問題。
いい加減、世界のATMやめろ。
アメリカと中国を規制しない環境規制なんか参加するな。
178.名無しさん:2019年09月14日 15:20 ID:tIbKXedD0▼このコメントに返信
なるようにしかなんね~よ。本当は氷河期に向かxcつているのかもしれないしね
179.名無しさん:2019年09月14日 15:21 ID:YeUMFTP70▼このコメントに返信
昔、公共広告機構のCMで、地球の環境変化について、他の太陽系惑星に「地球くんやばいよー」って言わせてた
地球の環境汚染がどれほど進もうと、他の惑星よりはるかにマシだと思うんだけどw
人間にとって都合が悪いだけなのに、まるで地球の危機みたいな表現はもやっとする
180.名無しさん:2019年09月14日 15:27 ID:F7VUtRKz0▼このコメントに返信
海水温の上昇で観測史上で例にない気象現象が起こっいてるのは事実、そしてその被害が甚大なのも事実
原因が全て人間の活動であるかは、100~1000年後にならないと分からない
181.名無しさん:2019年09月14日 15:27 ID:r1Q37mso0▼このコメントに返信
泉谷しげる「春夏秋冬」
182.名無しさん:2019年09月14日 15:32 ID:H.Tu5qj80▼このコメントに返信
温暖化も寒冷化も、どちらも異常気象を伴う。
温暖化と寒冷化でプラスマイナスと考えるのは無知すぎる。
人間の営みによって、温暖化になってるというより、
人間のせいで二酸化炭素で地球が覆われ、オゾン層が壊されている。
さらに地球の周期により寒冷化の時期に入りつつあるので、自然現象の以上により
雲が発達しやすく異常気象が起きやすくなってる。
両方とも異常気象を誘発しやすく、相乗効果で地球規模で食糧不足が生じる懸念がある。
人類の淘汰が始まり、生存競争は激化する。
発展途上国は餓死するものが大勢出て、大陸では難民で溢れ
先進国では物価が上昇し、物資を奪い合い戦争に発展する可能性だってある。
183.名無しさん:2019年09月14日 15:32 ID:i8yU0fdq0▼このコメントに返信
放射脳は自分勝手だからね。
もうCO2排出削減なんてすっかり棚上げして火力発電絶賛推進中です。
184.名無しさん:2019年09月14日 15:49 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
物資を奪いあうのは人の勝手でそれを温暖化のせいにするのはアタマおかしいと思うぞ?
185.名無しさん:2019年09月14日 15:53 ID:gLi7OgPr0▼このコメントに返信
>>14
まぁあの辺は寒冷化や温暖化関係なく、季節や海流や海路を間違ったらそうなるからなw
186.名無しさん:2019年09月14日 15:59 ID:gLi7OgPr0▼このコメントに返信
>>15
逆に狩猟が規制されたせいでイヌイットが積極的に狩らなくなって、グリーンランド北部やカナダの一部では増えてるみたいよ
探検家の角端唯介なんかも北極圏の極地探検の度に見かけてるみたいだし
187.名無しさん:2019年09月14日 16:01 ID:wjwUVJfM0▼このコメントに返信
縄文時代の温暖期には海進があって関東平野の25%位は海だった。
その後寒冷化によっていまの状態。5mくらいは普通に海進海退している。
いちいち人間の責任を言ってもねえ。
ただし文明化したところは早々と砂漠化していくなあ。
植林に金を掛けないんだよねえ。
イスラエル・レバノン辺りはレバノン杉の大森林があって
それこそ楽園だったんだろう。いまじゃ砂漠だよ。
不毛の大地を神が与えたとは思えないからね。
188.名無しさん:2019年09月14日 16:02 ID:bQ4jNjyD0▼このコメントに返信
地球温暖化防止の為の電気自動車のはずがこいつが普及されると大気中に太陽熱を遮るものが無くなって返って気温が上がる。
20世紀末~21世紀初頭にかけて米カリフォルニア州でLEVが普及した途端、平均気温が上昇した。
欧州自動車メーカーの不正ディーゼルカーが地球温暖化防止(約2℃程低くなる)に役立ってたのにな。
189.名無しさん:2019年09月14日 16:06 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>187
今の時代、砂漠に植林しても地元民が「コリャいい薪だ!」つってもってっちゃう時代だしね!
190.名無しさん:2019年09月14日 16:08 ID:PWTHJcFe0▼このコメントに返信
日本政府の対応は数年前から「防止」ではなく「被害軽減」に切り替わっている。
海面上昇や気象災害多発は避けては通れなくなった。
この先国民は防災のため多大な費用を負担しなければならないことは確定していて、意識の切り替え程度で改善することはない。
191.名無しさん:2019年09月14日 16:10 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>188
そもそも電気自動車作るのにどんだけ二酸化炭素出してんだよってのと充電するための電気はどうしてんのよ?ってのが抜けてるよね。
192.名無しさん:2019年09月14日 16:14 ID:5xv51VC60▼このコメントに返信
そもそも氷山が溶けても海面は上昇しないしな
南極大陸の氷が解けると上に乗ってる分と
プレートが軽くなった分は上昇するから
海面が上がるけど
193.名無しさん:2019年09月14日 16:17 ID:R2eW5sIF0▼このコメントに返信
本当にヤバくなったか関係する研究者が金ゲットしたか誰も見向きもせんから諦めたか
どれかでしょ
194.名無しさん:2019年09月14日 16:31 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>190
そんなこと言って明日から海面下降しだしたらどうしてくれんだよ!
195.名無しさん:2019年09月14日 16:47 ID:68Zghmzz0▼このコメントに返信
ベネチアとか20年前でも満潮時は海水が街中に被るかどうかくらい危機感あったのに
今でも特に何も変わってないから
海面上昇は実際のとこあんまないのかもしれんね・・・・
196.名無しさん:2019年09月14日 16:57 ID:k7YKRWY.0▼このコメントに返信
海水の塩分濃度低下が海流に与える影響とか、いろいろ出てくるのはこれからやで
197.名無しさん:2019年09月14日 17:03 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
別に海流の流れが変わって、それが原因で人間が滅んでも宇宙にはなんの影響も無いと思う。人間様風情が偉そうにしすぎ。
198.名無しさん:2019年09月14日 17:05 ID:QO3qOkUo0▼このコメントに返信
もうすぐまた小氷河期が来るし
199.名無しさん:2019年09月14日 17:13 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>197
それにからが変わるだけだったら良い漁場が変わるだけなんでないの?
200.名無しさん:2019年09月14日 17:25 ID:6iwwi0BF0▼このコメントに返信
>>137
で、実際にあがってんの?
いつと比べてなんセンチ?
201.名無しさん:2019年09月14日 17:30 ID:cK7j2uup0▼このコメントに返信
氷河期とか考えると人間の活動の影響力なんて考えてるほど大きくなさそうな気もする
202.名無しさん:2019年09月14日 17:42 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
うむ、そんなことより今日も酒が飲めるかどうかの方が重要である。
203.名無しさん:2019年09月14日 17:43 ID:0Mi6Fsjg0▼このコメントに返信
※45
ギャーギャー言われてた頃から地球温暖化は本当かどうか怪しいって散々言われてたろ。
204.名無しさん:2019年09月14日 17:47 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>175
もっというと銀河のなかで太陽系がどこを通ってるかにもよって、暗いとこと明るいとこ(恒星が多いとこ)でも1.6度平均気温がかわるんじゃなかったかな。
205.名無しさん:2019年09月14日 17:50 ID:VikOkPIx0▼このコメントに返信
平安時代は今より暑かったらしいし
これから氷河期に入るという話もあるし
何が正しいかわからん
206.名無しさん:2019年09月14日 17:51 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>203
最初の会議の日がことのほか涼しくって暖房ガンガンにしてみんな汗だくで会議してたっていう笑い話もあるよね。
207.名無しさん:2019年09月14日 17:55 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>205
平安時代の話を聞いたときは妙に納得した。あんな渡り廊下でつないでる建物、今だったら寒すぎてトイレになんか行けん。
208.名無しさん:2019年09月14日 18:10 ID:8dQC7yx80▼このコメントに返信
ダン・ブラウン「インフェルノ」
209.名無しさん:2019年09月14日 18:19 ID:lyd4lEaA0▼このコメントに返信
※45
意識高い系の方々は黙ってヴィーガンでもやってろよ
210.名無しさん:2019年09月14日 18:20 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>208
ハリウッド映画なんてプロパガンダの最たるもんじゃないか。どんな映画か知らんけどw
211.名無しさん:2019年09月14日 18:28 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>45
国際社会が間違ってないなんて誰がハンコついて保証してくれるんだよw
212.名無しさん:2019年09月14日 18:37 ID:TkTD.6HG0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ温暖化ではなくて異常気象
あと温度上昇の原因はコンクリート、アスファルト、エアコン等の文明発達
co2等は原因じゃないか?ってことで原因分からない専門家(笑)にならないように分かりやすく原因になった(対策しやすい、対策できるってのもある)
213.名無しさん:2019年09月14日 18:43 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>212
エアコンに使われる冷媒ガスやその他のあらゆるガスがCO2の何倍の温暖化効果があるかなんて知らない人も多いだろうしね。冷媒は今ではちゃんと処理してますってことには業界ではなってるけど。
214.名無しさん:2019年09月14日 18:43 ID:h5zwUd8I0▼このコメントに返信
>次に本格氷河期来たら人類終わるやん
その為の核融合
215.名無しさん:2019年09月14日 18:44 ID:cx3EdDDP0▼このコメントに返信
>>212
温暖化というより地球規模での気候変動だと思うけどね。
日本は熱帯気候へと変わってきたと思う。
216.名無しさん:2019年09月14日 18:46 ID:cx3EdDDP0▼このコメントに返信
>>203
温暖化はしているんだよ。ただ原因がこco2じゃないってこと。
217.名無しさん:2019年09月14日 18:51 ID:cx3EdDDP0▼このコメントに返信
今は氷河期の内の、間氷期という比較的暖かい時期。
これから氷河期が終わって温暖期に移るのか、再びアイスボールへと向かうのか。どっちも大変だけどな。
218.名無しさん:2019年09月14日 18:51 ID:h5zwUd8I0▼このコメントに返信
台湾の暑さに比べたらまだまだ全然ヌルイ
219.名無しさん:2019年09月14日 18:58 ID:ayJ0B21M0▼このコメントに返信
寒冷化よりも温暖化の方を歓迎するが、最近の荒っぽい気象の変化は辛い。
220.名無しさん:2019年09月14日 19:13 ID:zl4NaPf30▼このコメントに返信
>>157
ウラン燃料が有限であると同時に教育受けなったのかい?
随分と質の悪い教育受けたか、そもそも理解できる脳が無いのに陰謀だーと思ったか
君が足りてない責任を他者になすりつけかいwww
221.名無しさん:2019年09月14日 19:18 ID:XjcyShN90▼このコメントに返信
※25
たまに白人=寒冷地適応って勘違いしてるやつ出てくるよな
一番寒さに強いのは黄色人種だぞ
222.名無しさん:2019年09月14日 19:22 ID:wP0VBaf.0▼このコメントに返信
まあ誰かが何とかするやろ(鼻ほじ
223.名無しさん:2019年09月14日 19:23 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
>>221
旭鷲山が修行時代1番苦労したのが、太らなきゃいけないの暑くて食欲でなかったのだったっていってたの聞いてびびった。冬でも暑くて水でシャワー浴びてたってw
224.名無しさん:2019年09月14日 19:49 ID:ZYPdagTQ0▼このコメントに返信
>>19
今現在、氷河期なんですが。
225.名無しさん:2019年09月14日 20:34 ID:xEg3Eqln0▼このコメントに返信
熱帯地域が温暖化で危険な日が増えてる
気温上昇で人口密集、増加地域が壊滅することで人口問題は…
解決はしないな キャパが減るのと難民でむしろ悪化する
226.名無しさん:2019年09月14日 21:18 ID:hKzor48d0▼このコメントに返信
ちょうど氷が溶けて暖かくなったグリーンランドに移住してもらうというのはどうだろうか?
227.名無しさん:2019年09月14日 21:37 ID:iIgAxm6V0▼このコメントに返信
人間が居なかった時代でも気温が高かったことがあったんだから、人間の活動なんて誤差の範囲だろ。
228.名無しさん:2019年09月14日 22:00 ID:kCeEalkI0▼このコメントに返信
温かくなる分快適に住めるようになったり農作物が育てられるようになるところが増えるので実はあまり心配しなくていい
逆に寒くなると本当に困るんだなこれが
人類の活動の影響は少なからずあると思うけどそれよりも大きな寒暖は太陽系規模の自然によって生み出されてしまうので現時点ではぶっちゃけどうしようもない
正確な予測もできてないし、宇宙やべぇというしかないっすわ
229.名無しさん:2019年09月14日 22:16 ID:.sZ102B.0▼このコメントに返信
地球温暖化肯定派の言う事が信じられないのはただ単純に、
肯定派の出してくるデータに疑義があるからだよ。
たとえば「何で100年前とか200年前とかからのデータばっかなん?
もっと長いデータ出せるだろ」とか、
「何で白亜紀やジュラ紀のほうが気温高かったのは無視してるの?」とか、
「何で太陽活動に関するデータと照らし合わせないの?」とか。
この疑問に答えてくれる肯定派が今のところ絶無で、これを言うとムキになって
「今の現実を見ろ!」「異常気象だ!」「東京がー大阪がー北京がーロシアがーヴェネツィアがー」
なんて言い出すから、マジで頭悪いと感じてしまう。
この構図って実は慰安婦とか南京とかの問題と一緒で、
「何で日朝混血児が一人も確認されていないの?」とか「何で20万人しか居ないのに30万もいける?」
って疑義を挟むと、「センパンガーウヨクガーハンセイガー」の大合唱っていうのと全く変わらない。
挙句「都合のいい話ばっかりを信じる」とか言ってくるんじゃ、もう話にならん。
230.名無しさん:2019年09月14日 23:05 ID:d2kbrE3M0▼このコメントに返信
オゾンに穴開けたり実際出来るんだから人間活動が何の影響もないとか考えにくい
少なくとも今まで燃やした石炭や石油の分空気中の二酸化炭素は増えてるはず
231.名無しさん:2019年09月14日 23:10 ID:ZV7Wsigb0▼このコメントに返信
確固たる研究データが無い以上、信頼できるその手の研究者に研究継続可能な程度の研究費をつける以外は
大きな国費をつぎ込んでの対策は正当性が無いだろう

その分は他の産業の基礎になりそうな研究や経済対策につぎ込んで、経済を維持発展させておいて、
仮に、いざ本当に人類の活動が気候変動の大きな原因と解明されたときに、対策に使えるお金が多くなっている方が良い
232.名無しさん:2019年09月15日 00:10 ID:XE.djA8V0▼このコメントに返信
排気ガスをどうこうするよりもアマゾンの火災をどうにかした方がいい
233.名無しさん:2019年09月15日 00:46 ID:ZZqmBWAz0▼このコメントに返信
温暖化が人為的だとしたら、お湯をバンバン沸かして発電してるからだろ。しかもその湯を海に流して海を温めるってね

「温暖化の影響で若狭湾にも熱帯魚が定住」とか言ってたのが、東日本大震災で原発が止まって温排水の放出がなくなったら
温暖化で越冬して定住してたはずの熱帯魚が冬の寒さでシンだってねw
234.名無しさん:2019年09月15日 01:02 ID:ZZqmBWAz0▼このコメントに返信
世界中で氷河が結構溶けてる

とか言うてるヤツは「インド 人工氷河」で検索してみろ。冬にポンプで沢の水を汲み上げて放水してたら人工氷河というか巨大氷柱ができる。
ということは、氷が出来る程度の寒さは足りているのに氷河が消えている~と言うことになる。つまり氷河が出来る地域の降雨・降雪の減少が主たる原因なんじゃね?
235.名無しさん:2019年09月15日 01:08 ID:3.5u6rf90▼このコメントに返信
気温が上がれば水蒸気になる量が増えるから実質は変わらないとか?
それに温暖化は止まらんやろ
いくら規制してCo2を減らした所で世界では毎年森林が大量に消失してCo2を減らす力が失ってる
もう地球の肺が機能不全を起こし始めてるから森林を増やして機能を回復させないと無理
236.名無しさん:2019年09月15日 01:38 ID:KgCIs7W90▼このコメントに返信
※235
co2が温暖化の単なる一原因だとして
>いくら規制してCo2を減らした所で世界では毎年森林が大量に消失してCo2を減らす力が失ってる
もう地球の肺が機能不全を起こし始めてるから森林を増やして機能を回復させないと無理
更にコンクリート、アスファルト、エアコン等が増えるから無理どころか加速するよ
人里離れた山に行くと標高高くないが確実に街中より涼しいよ←これ根拠
237.名無しさん:2019年09月15日 01:51 ID:LT9eknIc0▼このコメントに返信
アスファルトを剥がして家を全部土造りにしよう。
それでかなり改善されるはず。
238.名無しさん:2019年09月15日 01:54 ID:sBDWOocj0▼このコメントに返信
>>181

十年後のこども「春って何? 秋って何?」
239.名無しさん:2019年09月15日 02:07 ID:sBDWOocj0▼このコメントに返信
>>183

トランプが温室効果ガスの削減協定から勝手に離脱してから、マスコミが合わせて言わなくなった
240.名無しさん:2019年09月15日 07:44 ID:OrLdA.gm0▼このコメントに返信
温暖化?
そのうち下がるよ熱塩循環
241.名無しさん:2019年09月15日 10:20 ID:R9tg6cZp0▼このコメントに返信
>25: 風吹けば名無し 2019/09/14(土) 04:18:41.99 ID:hx8adEc40
>いや中国とか砂漠広がってるで

中国とインドは緑化が進んでいるってレポートでてたぞ。
242.名無しさん:2019年09月15日 10:29 ID:R9tg6cZp0▼このコメントに返信
地球温暖化はスケールでかすぎて、本当のところよくわからない。
アマゾンは地球の肺ってのはウソだって、最近急にいわれるようになったし。
数年前は北半球は熱くなっててるけど、南半球は冷たくなってるとか言われてたりもしたし。
冷夏が続いた数年前は、地表は冷たくなってるが、海洋深層水が温まっていて、そっちのほうがもっとやばいって言われたりもした。
243.名無しさん:2019年09月15日 11:02 ID:rm2w8DDg0▼このコメントに返信
地方都市なんてこの20年で大して発展してないけど、温度はガンガン上がってるし、スキー場の営業期間もどんどん短くなってるんだがな
それでもコンクリートジャングルのせいにしたがるのか…
244.名無しさん:2019年09月15日 11:20 ID:abog2h7C0▼このコメントに返信
ここで日本が、高効率のCO2をCとO2に分解できる機械を開発して、大儲けしたらどうなんだ?
245.名無しさん:2019年09月15日 11:23 ID:WIkKzAIB0▼このコメントに返信
※229
億年単位で気温の変動も出ているし、それこそ地球誕生初期からの太陽活動のデータも出ている。
地質を調べれば、ちゃんと記録されているんだ(実際にみてきたわけじゃないだろう、といわれると、それこそ科学の根本から説明しなきゃいけないんだけど)。
だから、これまで数百年以上の単位で起こっている気候変動が、現代では100年以下の単位で起きているってことも分かっている。
ちゃんとした科学者なら、その時間とスピードこそが問題だという発信もしている。
ちゃんと見ていないか、見たくないかのどっちか。

※234
氷河ができる地域はもともと降雪量が少ない。
日本でも北海道よりも新潟とかの方が雪が多いっしょ。
少しづつ積もって長い年月をかけて氷河になっているんだ。
俺的には自然活動に人間の手が入るのは、たいていろくでもないことになるので否定的だけど…単なる個人の感情でしかないので、つきつめれば面白い取り組みかもしれんね。

※235
水蒸気の方が温室効果は高い。
気温が上がる→水蒸気が増える→温室効果が高まる→気温が上がる(以下ループ)
246.名無しさん:2019年09月15日 11:39 ID:HxX2oqjV0▼このコメントに返信
原因に相関関係があるかが議論はされてるが温暖化自体は言われてる
最近だと南極の周りの海流の温度が上がったせいで南極だけに生きてる生物群(特に魚)の生態系に外敵が入り込みだしてるな
247.名無しさん:2019年09月15日 11:42 ID:KgCIs7W90▼このコメントに返信
※243
ソレお前の勘違い
どんなに田舎だろうがコンクリート、アスファルト、エアコン、冷蔵庫、自販機etc…
20年前から確実に増えてるわ

東京等都会の温度上がる→付近都市も確実に影響出る→その影響がまた東京等都会に~(以下ループ)
想像力ないのか?
248.名無しさん:2019年09月15日 12:49 ID:uNAJlz1O0▼このコメントに返信
田舎暮らしだが近年冬が寒いんよ
雪とか霜とかめったに見なかったのに近頃多いんよ
温暖化はどこで起きとるんだろか
100年以上前の観測地点とはどこだろ
実感ないわ夏は暑いけど

お名前