2019年09月14日 01:05

人類が生存可能な惑星を発見(110光年先)←これ

人類が生存可能な惑星を発見(110光年先)←これ

galaxy-10994_640

引用元:人類が生存可能な惑星を発見(110光年先)←これ
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1568298398/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:26:38.997 ID:ckfJUXEX0
どうやって行く気や

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:27:43.471 ID:vNldWgdM0
110年かけて行けばええやん

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:29:00.584 ID:ckfJUXEX0
>>3
110年前に惑星が消滅してたらどうする?

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:29:24.454 ID:vNldWgdM0
>>5
戻ってくればええやん

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:29:42.722 ID:Sg6CujRI0
>>5
その仮定になんの意味があるんだ

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:32:19.190 ID:K7ZTcmkj0
コンビニだって行ってみたら潰れてるかもしれないじゃん

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:33:59.885 ID:pm7dK10Jp
これが110光年じゃなくて50光年だとしても50年じゃ着かんやろ…

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:35:47.901 ID:ckfJUXEX0
>>17
1光年でも生きてるうちは無理だろ

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:36:02.683 ID:3u6b/J5t0
>>17
①自給自足可能な宇宙船で世代を交代しながら移動する
②コールドスリープ

今は技術がなくても未来に可能性が
あるなら十分

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:34:09.074 ID:cPdIxdCm0
ワープ航法
コールドスリープ
移民船団

好きなものを選べ

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:35:04.690 ID:ckfJUXEX0
>>18
んで技術的に確立してるの?

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:35:07.142 ID:Ekpe3gFC0
4.24光年←近すぎワロタ(行けるとは言ってない)

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:36:00.331 ID:i3GfK8bs0
光の速さで移動する手段できたの?

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:38:06.328 ID:FLX0dL5q0
ワープすれば一瞬

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:38:43.782 ID:ckfJUXEX0
>>31
で、技術は?

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:39:40.155 ID:FLX0dL5q0
>>32
頑張って開発する

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:41:52.941 ID:ckfJUXEX0
>>35
足掛かりでも見つけてから口に出せよ馬鹿

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:43:30.534 ID:FLX0dL5q0
>>45
空想はいつか実現するんだよ
人類の技術発展の未来を信じようじゃないか

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:39:52.234 ID:8PxmNgPMa
ワームホールを作れなければ人類には永遠に関係のない星だな

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:40:33.075 ID:0z/QBNlRa
光の半分の速さもだせれば
たった220年で行けるんだぞ

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:40:49.386 ID:synF4F/DM
ワープはその空間を曲げるエネルギーが宇宙上にないとかで不可能と結論づけられたと聞いた

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:42:04.341 ID:FLX0dL5q0
世代宇宙船という手も

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:42:11.542 ID:X1xZn/ia0
惑星の方が無くなる前兆ありまくりだわ
恒星の寿命と一致するから

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:42:26.747 ID:KRoVF9uda
俺の星でも昔そんな話してたなあ

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:42:58.595 ID:9BzYxdnNM
お前ら発想が乏しいな
人類が自身の寿命をとっぱらってしまえばいくら時間がかかろうが関係ないね

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:44:37.609 ID:v+idV/bu0
到着すると猿が支配する世界だったりするんですね?

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:46:14.838 ID:TG/vwlcy0
人類が生存可能性な惑星が110光年先に見えるってことは既に人類以上の発展をしてる可能性があるってことだよな?

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:46:15.602 ID:0z/QBNlRa
地球からの距離は110光年でも
ちょうどいいタイミングで
銀河の好転速度+太陽系の好転速度+地球の好転速度+地球の自転速度+宇宙船の速度
が出せればかなりのスピードが出るんじゃないか?

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:51:32.912 ID:BH04NhCb0
ワープ航法って現実味あるの?
光速度不変の原理に反しないの?

91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/13(金) 00:06:52.876 ID:2wgnkA2K0
>>67
ワープの種類による
穴通る系は光の速度超えるわけじゃない
亜空間通る系は別の物理法則で動くから問題ない

まぁ妄想なんだがな

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:57:16.375 ID:ckfJUXEX0
現地人と連絡取ればええやん

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/12(木) 23:59:36.537 ID:dsub9pIy0
>>75
光で信号送っても帰ってくるのに220年経過してるけどな

90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/13(金) 00:05:01.144 ID:OAP/ThM90
向こうから来た時に乗せてってもらえばいける

96: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/13(金) 00:15:24.652 ID:yJnSujqg0
現状1光年先に探査船飛ばすのに40年必要なのだ・・・

100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/13(金) 00:18:08.779 ID:OxabS+kY0
シドニアみたいな自給自足できる船を作って
ゆっくり進もうぜ
5世代もあれば到着するだろ

134: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/13(金) 01:26:19.821 ID:9gULv38f0
1.まずタイムマシンを作る
2.光の速さで110年かけて到着する
3.タイムマシンで110年前に戻る
2と3は逆でもいい

142: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/13(金) 03:02:19.740 ID:kvCy4nx50
そもそもなんで光の速度で動ける前提なんだ?
110年で孫の世代までにいける技術開発するなら安全なワープ技術開発した方がいいでしょ

149: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/13(金) 04:35:58.966 ID:3hjdtBzT0
そう考えるとアンドロメダ銀河まで250万光年とか頭おかしいよな

151: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/13(金) 04:51:06.297 ID:RABFt8nZa
そこまで行ける科学力を手に入れる前に人類は滅亡する

152: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/13(金) 05:50:52.788 ID:OHfSBBoea
滅びる前に移住船団組みたいなぁ

153: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/13(金) 06:29:07.363 ID:liJ4a5Xh0
>>152
組んでどうするの?
地球の資源を食いつぶす前に太陽系に進出できたとしても
太陽系の資源を食いつぶして滅びるだけ
太陽系の資源を食いつぶす前に脱出できたとしても
次は銀河系の資源を食いつぶして滅びるだけ

どこまでいってもかわらない

156: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/13(金) 06:34:37.630 ID:teSUkuSzd
>>153
資源はリサイクルできる
必要なのはエネルギーだけ

なので次々とイキのいい恒星の近くに行けば
宇宙の消滅までは生きられるのでは?

161: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/13(金) 08:01:42.945 ID:1PLMEp9Gd
遠くの星を発見したいとか小惑星の石を持って帰りたいとかは建前に近い
実際はそのお題を達成するための技術を開発するための予算をとりたいってのが本音なのでミッションに成功したからといって見つけた星や石そのものにはたいした使い道はない

160: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/13(金) 07:03:10.359 ID:Q2+DRuntM
何て事だ……ここは地球だったのか

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年09月14日 01:11 ID:rNDkSA.w0▼このコメントに返信
110光年か、意外と近いな。
2.名無しさん:2019年09月14日 01:11 ID:wP0VBaf.0▼このコメントに返信
俺んちの写真勝手に上げんな
3.名無しさん:2019年09月14日 01:12 ID:wk9yQ0SF0▼このコメントに返信
向こうの方から先に挨拶に来てくれるかもしれないよ。
4.名無しさん:2019年09月14日 01:15 ID:6CY7N5oU0▼このコメントに返信
ファミマの新店舗あったよ。
5.名無しさん:2019年09月14日 01:16 ID:bOF6O2UI0▼このコメントに返信
有人で太陽系すら出れないんじゃあなぁ・・・。
6.名無しさん:2019年09月14日 01:17 ID:OY.kxBhC0▼このコメントに返信
まず軌道エレベータ作ろうぜ
7.名無しさん:2019年09月14日 01:21 ID:KlNjE.A00▼このコメントに返信
働いてますから予算くださいよ~って
その世界では常態化してる天ぷら報告でしょうが
8.名無しさん:2019年09月14日 01:21 ID:.5LmcUnr0▼このコメントに返信
光の速度出せる前提で計算するのやめようや
飛行機で何年にしよ?飛行機で1億年なら、あ、(ヾノ・∀・`)ムリムリ
ってなるもん
9.名無しさん:2019年09月14日 01:22 ID:iU4CIJ1a0▼このコメントに返信
ワープよりはコールドスリープがまだ現実感あるように思えるけど、何百年も大きな不具合を起こさずに動き続ける大型の宇宙船と考えると現実感遠のくわ
10.古古米:2019年09月14日 01:24 ID:y8xSFn8R0▼このコメントに返信
世代を重ねるタイプの移住用宇宙船なんて、自然環境を詰め込まないと人間は生活出来ないぞ。
外部からの補給が一切ない訳だから、船内の廃棄物さえ再利用しないと生き残れない。
真に完全リサイクルの仕組みを作らないといけない。
・・・でも、それだったら完全リサイクルの仕組みを『宇宙船・地球号』でやった方が早い。
他の惑星への人類移住なんて、夢とロマンは有っても現実的じゃ無い。

それに我々人類は、どうあがいても後数千万年後には滅亡する事が明確になっている。
理由はY染色体がすり減って消滅するからとか。
新しい人類が出て来る可能性もあるが、それは我々とは別の種類の人類だからな。
11.名無しさん:2019年09月14日 01:26 ID:JEscSz260▼このコメントに返信
思念体になるしかないな
12.名無しさん:2019年09月14日 01:28 ID:mdinMHHA0▼このコメントに返信
コールドスリープとかエイリアン植え付けられそう
13.名無しさん:2019年09月14日 01:28 ID:.fCGV7f60▼このコメントに返信
はやぶさやはやぶさ2が数年かけて辿り着いた小惑星って地球から何光年?
偉い人よろしく!
14.名無しさん:2019年09月14日 01:30 ID:r1Q37mso0▼このコメントに返信
まず、行くことが出来たとして住めない。いきなり、今のような近代的な文明国になれない。地球上でも、サハラ砂漠のようなところでは住めないように、水と空気があるからといって地球上と同じようにならない。まず、人口が増えない、食糧が作れない、未知の伝染病や動物がいるかもしれないし、すでに異星人が住んでいるかも知れない。
15.名無しさん:2019年09月14日 01:30 ID:jvdmWOz.0▼このコメントに返信
火星を人が住めるようにする方が現実的だな。
16.名無しさん:2019年09月14日 01:31 ID:E0WPYq7Q0▼このコメントに返信
何をもって生存可能としてるのか、まさか植物が生えてるわけでもあるまいし
気候安定させるだけでも時間とられるべさ
17.名無しさん:2019年09月14日 01:36 ID:LjQ3E1550▼このコメントに返信
クローン技術あるからな
脳内の記憶情報を移せる技術が出来れば不死人間完成でいけるかも
人間の頭部移植手術も可能だけど頭の方が寿命来るだろうからな
18.名無しさん:2019年09月14日 01:36 ID:bOF6O2UI0▼このコメントに返信
※13 太陽系の直径(冥王星周回軌道)が約100憶Km
1光年をキロに直すと9兆5.000憶Km
1光年も無ぇ~よ。
19.名無しさん:2019年09月14日 01:39 ID:.iZFqO0R0▼このコメントに返信
太陽の大きさを1mと仮定した場合の宇宙の大きさ
地球→0.9cm強の球
太陽ー地球の距離→約107m
太陽ー海王星の距離→約3231m
地球ーアルファ・ケンタウリの距離→約29700Km(単位がキロメートル)
地球ーベテルギウスの距離→約435万Km
地球ーアンドロメダ銀河までの距離→約162億430万Km(実際の太陽ー地球間の100倍以上の距離)

宇宙の広さは想像の遥か上…
20.名無しさん:2019年09月14日 01:41 ID:yTnO2Y.m0▼このコメントに返信
110光年先に人類が行けるようになる確率より、すでにそこから地球周辺に来てるエイリアンが
上空でまったり酒飲みながら、この虫ケラどもをいつ滅ぼしてやろうかと考えてる確率のほうが高そう
21.名無しさん:2019年09月14日 01:42 ID:K7dDyA6H0▼このコメントに返信
実際に生物がいるこの地球で今も無から新たな生命は誕生してるのだろうか
人が自由な環境で何を使ってもいいという地球上で自然に生命が誕生した時よりも何倍も有利な状況で
新たな生命を作る事は出来るのだろうか
22.名無しさん:2019年09月14日 01:48 ID:0WrpJPnU0▼このコメントに返信
俺が本気出しても3日はかかるじゃん
23.名無しさん:2019年09月14日 01:50 ID:pFr8easl0▼このコメントに返信
光速の90%出せる宇宙船ができれば、110光年先の星には中の人の時間で50年ぐらいで到達できる
99%出せる宇宙船であれば15年で行ける
ひとりの人間が生きてる間に往復することも可能だ
まあ地球上の時間では220年以上経ってるけどな
24.名無しさん:2019年09月14日 01:54 ID:xHMUpFYU0▼このコメントに返信
わかる
ワイも試したことあるけど普通に遠くて無理だったわ
25.名無しさん:2019年09月14日 01:54 ID:vkdJ3DM90▼このコメントに返信
テレポーションできるようになれば一瞬だろ。
霊が瞬間移動するみたいに。w
26.悪の総統:2019年09月14日 01:56 ID:bl7EGLdn0▼このコメントに返信
地球人は地球から出てくるな!!!
27.名無しさん:2019年09月14日 01:57 ID:Wk1VoG8w0▼このコメントに返信
ワープ航法のようなハイパージャンプのようなものが仮に技術的に可能だとしても、その正確な座標を記した宇宙座標が手に入らないとワープできない。その先に何があるかわからないから。ワープアウトしたら惑星に激突するかもしれない。つまり、結局地球外高度生命体の技術を流用しないと絶対無理。
28.名無しさん:2019年09月14日 01:59 ID:Wk1VoG8w0▼このコメントに返信
>>27
そんなん、技術的に可能なら無人探査艇を銀河中に飛ばして座標回収させれば良い。
グーグルの検索エンジンの宇宙検索版だ簡単だろ?
29.名無しさん:2019年09月14日 02:01 ID:.fCGV7f60▼このコメントに返信
※18
ボイジャーが時速4万8000kmだっけ。ならば1日の移動距離は約115万kmで1年だと約4億2000万km。
1光年移動するのに約2万2620年で110光年だと248万8200年だね。
絶望的な気がするけど、なんとかなりそうな気もする。
30.名無しさん:2019年09月14日 02:04 ID:MQ9TOo400▼このコメントに返信
無人探査機の「パイオニア」や「ボイジャー1」「ボイジャー2」は太陽系を出てまだ飛び続けてるらしいが、地球との交信はもう出来ないんだよな?いつか優しい宇宙人に拾ってもらって機能復活させてもらえたら良いな。人類は宇宙人と出会う前に滅びるかも知れないが、探査機たちは宇宙人に出会う可能性はあるんだよね。
31.名無しさん:2019年09月14日 02:12 ID:nRT4.7AY0▼このコメントに返信
110年かかって到着すると既に後から開発した技術で数十年前に他人が到着しているという
32.名無しさん:2019年09月14日 02:13 ID:.fCGV7f60▼このコメントに返信
※23
>光速の90%出せる宇宙船ができれば、110光年先の星には中の人の時間で50年ぐらいで到達できる

違うだろw
観測者(地球)から見て時間が遅く見えているだけで、宇宙船の中の人は普通に110年が経っている。
つまり片道でも無理。
33.名無しさん:2019年09月14日 02:13 ID:A.RgTwP30▼このコメントに返信
エネルギーは質量で、質量が空間の歪みを作るなら、エネルギーで直接空間をゆがめられるかもしれない。
空間の歪みが重力波で伝播できるなら、いくつか重ねて共振させられるかも、重力レンズみたいなものを作って
さらに物体の一点に集約できれば、宇宙船を前方に落下するような形で移動させられるんじゃなかろうか。
相対的に見ればそれだって、自分は静止してて周囲が高速で後方に動き出してるのかもしれないが。
34.名無しさん:2019年09月14日 02:17 ID:uzM50Wb60▼このコメントに返信
光の1/10の速度でも、何らかのバリアがなけりゃそこらの分子にぶつかるだけで大被害
ただ、とりあえず、現在の技術でも宇宙空間に原子炉をもってければかなりの加速は可能
太陽県内の探査を本気でしたいのなら、それくらいのリスクは考えるべきなのかもな
(打ち上げの失敗が非常に大きなリスクではある)
太陽系を離脱しようとしてる初期の惑星探査機は途中から加速してないし
はやぶさとかのイオンエンジンはとても微力
ともかくエンジンがなけりゃどうにもならん
35.名無しさん:2019年09月14日 02:28 ID:KSqaeQ0O0▼このコメントに返信
※30
ボイジャーはまだとりあえず通信は出来ているよ
ただ電池が10年程度で切れる予想なのと(電力のかかるセンサーなどは止めて節電したりしている)
方向確認のセンサーの感度が限界でアンテナの方角を正常に定められなくなるかもと言われてる
40年以上苛酷な環境で動き続ける電気製品とか想像もできないけどね
36.名無しさん:2019年09月14日 02:29 ID:.FH6yP180▼このコメントに返信
※32
ググる知能もないなら猿の惑星でも見て勉強しろよ、このバカwww
37.名無しさん:2019年09月14日 02:33 ID:pkNmTvTW0▼このコメントに返信
もうドラえもんに頼めよ

38.名無しさん:2019年09月14日 02:37 ID:e.B.Pa9W0▼このコメントに返信
>>5
1000年後には何とかしてんじゃねえの?
そのうち光速とか遅過ぎてアクビ出るわとか言い出すよ。
39.名無しさん:2019年09月14日 02:39 ID:EA0NvZJ10▼このコメントに返信
だいたい外宇宙での推進力は反作用しかない(スイングバイは無理)
宇宙船に積める推進剤だけで光速の10%も出せるはずがないんだけどね
外部からエネルギーを当てて推進するとか言い出す人もいるだろうけど
止まるときどうすんだと…
40.名無しさん:2019年09月14日 02:52 ID:A5Rli8cW0▼このコメントに返信
向こうの惑星人「既に地球に来て生活してるんだけどな 色々不便で困るわ」
41.名無しさん:2019年09月14日 02:56 ID:EpTNQsnm0▼このコメントに返信
※39
ダイダロス計画は核融合で光速の10パーセントを超えるらしいし、反物質を燃料にすればもっと速くできる筈。
>>止まるときどうすんだと…
地球からレーザーを照射するレーザー推進の場合、途中で反射板の大半を切り離してそこから反射されるレーザーで減速フェイズに入るなんて方法が考えられてた。行程の前半と後半はそれぞれ丸ごと加速と減速に使うらしい。
42.名無しさん:2019年09月14日 03:01 ID:Jc.wwiDf0▼このコメントに返信
生物的制約が多すぎる
人類卒業しないと
43.名無しさん:2019年09月14日 03:26 ID:9tAUD.jk0▼このコメントに返信
※41
ダイダロスは機体の大半を推進剤にしてなくなったら惰性航行だろ
止まる推進剤を考慮しないわけだから出せても半分(実際は重量が増えるから効率が落ちる)

反射を用いるレーザーはいいんだけど船体が減速している間も反射板は加速することになる
100光年を越える距離を果たしてレーザーの収束率を維持したまま高効率で反射できるのかって課題がある
なにより何年かけていくつもりなんだという話でもある
44.名無しさん:2019年09月14日 03:39 ID:HhnwTktx0▼このコメントに返信
ああ、あそこの星、中々いいトコロだったョ。
45.名無しさん:2019年09月14日 03:50 ID:80p.I6cu0▼このコメントに返信
今はあまり意味がなくても将来的に大きな意味を持つかもしれないじゃないか
46.名無しさん:2019年09月14日 03:52 ID:EpTNQsnm0▼このコメントに返信
※43
ダイダロスはそもそも調査用で、有人はもとより目的地で止まる事も考えられてなかったかと思う。
レーザー推進にしてもせいぜい隣の恒星に人間を送り届けて帰ってくる程度のもので、100光年先とかは完全に無理でしょな。
先の発言は※39への返答のつもりだったので100光年とかについては想定外でした。うまく伝わらなかったのなら失礼。
47.名無しさん:2019年09月14日 03:55 ID:nzopzuwU0▼このコメントに返信
そもそも人類が生存可能なんて誰も一言も言ってないし、むしろ「第二の地球ではない」って言ってる。
ただ大気に水蒸気が含まれてるというだけ。
行けるいけないの問題じゃない。地球は特別な天体なのかありふれた天体なのかという根本的な疑問に答えようとする研究。
48.名無しさん:2019年09月14日 03:58 ID:iUQ8ZzCd0▼このコメントに返信
向こうにいるかも知れない奴との間合いが
最小でも110光年と考えたら気分が楽になるだろ?向こうの奴が人類以下の力しかないならの話だけど。
49.名無しさん:2019年09月14日 04:31 ID:edNAMqTn0▼このコメントに返信
秒速17kmという超スピードで飛んでるボイジャーでさえ30年かけてやっと太陽系を出たくらいなんだけど
光の速さで飛んだら1日かからない程度でしかないんだぜ。人類は1光年すら無理
50.名無しさん:2019年09月14日 04:38 ID:rcs4AQr70▼このコメントに返信
あーだこーだいってるけど不老不死とまではいかなくても準不老不死化の技術手に入れたら時間はさほど問題ないやろ1000年かかろうと1万年かかろうと
51.名無しさん:2019年09月14日 04:46 ID:nzopzuwU0▼このコメントに返信
※33
それに近い事は原理的には可能で空間駆動推進と呼ばれてる。
特徴としては船体にも搭乗者にも同じ加速度がかかるので、急加速急減速しても搭乗者が加速度を感じる事は無くどんな急激な機動でも可能。
と言うかすでにNECが特許を取ってる。
ただ、ISASによれば車一台動かすのに世界中の発電所をすべて合わせたくらいのエネルギーが必要で、対消滅リアクターでも実用化されない限り無理との事。
52.名無しさん:2019年09月14日 04:54 ID:4M3lx7Jm0▼このコメントに返信
おおかわ総裁、110更年先のうちゅうじんの守護霊降臨?
どんな言語?♪
うぴ♪?
÷日☆☆×☆%☆%%…=♪?
53.名無しさん:2019年09月14日 04:54 ID:wP0VBaf.0▼このコメントに返信
こんな話題でも喧嘩腰になってる奴がいて草
ドリームを持てよ
54.名無しクリゴハン人さん:2019年09月14日 05:03 ID:4M3lx7Jm0▼このコメントに返信
オムアムア?
化石宇宙船地球接近?
?後年先から、地球歴5000万年かかりまちたったー♪
母星にかえりまっ?
あれ?母星との通信途絶えましたったー?
55.名無しさん:2019年09月14日 05:07 ID:cK7j2uup0▼このコメントに返信
宇宙船の中で子孫を残しながら永劫とも思えるほどの時をかけて遥かな星をめざす・・・
手塚治虫の火の鳥にでもありそうな話
56.名無しさん:2019年09月14日 05:41 ID:WoAZZrYt0▼このコメントに返信
でもさ、ワープとか瞬間移動とかワームホール、反重力などなど、研究し続けてる科学者達って世界のどこかに実際いるんだもんな……凄いわ。
グッドラック!!です。

本スレ最後のコメって猿の惑星だったかな……
57.名無しさん:2019年09月14日 05:44 ID:WoAZZrYt0▼このコメントに返信
58.名無しさん:2019年09月14日 05:49 ID:dj.aRh2a0▼このコメントに返信
見つけた!っても反面がずっと恒星の方向いててお昼と夜の温度差が1000度とかそんなんばっかやないかい
まともな星はないんか
59.名無しさん:2019年09月14日 05:54 ID:WoAZZrYt0▼このコメントに返信
平安時代の人達が今のスマホや衛星が飛びまくってる社会を想像出来ただろうか……?
いつか実現するさ (楽観)……いつがいつなのか知らないけど(笑)
60.名無しさん:2019年09月14日 06:28 ID:YAbZo.cL0▼このコメントに返信
あーあ
61.名無しさん:2019年09月14日 06:31 ID:7TWt9ISD0▼このコメントに返信
※10
バイオスフィア2の実験ご存知ないんですかね?1.のべ面積1.27hで10人前後は環境を維持しながら生活できるという実験結果が出ています。また立体構造にすれば床面積は1/4~1/5程度までは縮小できるでしょう。

そして生体コールドスリープは実用段階にありませんが受精卵の冷凍保存は可能です。よって延べ面積1.27h/10人程度の宇宙船を作り、必要の量の受精卵と子宮を提供できる乗組員が必要数いれば理論上は環境維持のまゝで航行可能です。
62.名無しさん:2019年09月14日 06:56 ID:QI5dfDp.0▼このコメントに返信
別に行けなくても、どういうところにどういう星が存在するかという宇宙地図作成することに意味があるんやが
それに生命がどういうところに存在するかも重要
63.名無しさん:2019年09月14日 07:01 ID:WsMmhCML0▼このコメントに返信
光速は突破できる
インフレーション理論だ!
あとは実験と観測を待つばかり
そして実用化!
すごいぞ
64.名無しさん:2019年09月14日 07:08 ID:AHiLcNq30▼このコメントに返信
>>153

銀河の資源量舐めすぎw
65.名無しさん:2019年09月14日 07:28 ID:FfBrXvhL0▼このコメントに返信
他惑星に直接移住ってのは無駄にハードルが高い。適当な惑星の軌道上でスペースコロニーってのが現実解やろな
それでもほぼ不可能やけど
66.名無しさん:2019年09月14日 07:33 ID:P6A85DtW0▼このコメントに返信
ミレニアムファルコン号ならもっと早く着くだろw

ヒッグス粒子が空間に干渉して重力を生み出してるから、その干渉を断ち切る方法を誰か早く考えろよ。
67.名無しさん:2019年09月14日 07:39 ID:HW22e.jK0▼このコメントに返信
本スレ156は
無限のリバイアスしろと?
68.名無しさん:2019年09月14日 07:40 ID:HW22e.jK0▼このコメントに返信
※63

デフレに朝鮮しつづける日本では無理
69.名無しさん:2019年09月14日 07:40 ID:K.l6TasZ0▼このコメントに返信
※50
その間に後ろから来た船に追い越されてて目的の惑星に人類の大都市が既にできてるんですねわかりますw
70.名無しさん:2019年09月14日 07:45 ID:WoAZZrYt0▼このコメントに返信
>>19
その仮定だと、不思議なことに海王星くらいなら そのうちすんなり行けるようになるんじゃないかな?って錯覚を引き起こす(笑)
71.名無しさん:2019年09月14日 08:01 ID:2PFoPJ9C0▼このコメントに返信
生命を発生させる、基本的な構造体なら、送り込めそうだよね。
72.名無しさん:2019年09月14日 08:05 ID:hLonYSvf0▼このコメントに返信
もうすぐ銀河鉄道999が出来るよ。
73.名無しさん:2019年09月14日 08:11 ID:HW22e.jK0▼このコメントに返信
※71
テラフォーマーズになるからやめとけw
74.名無しさん:2019年09月14日 08:29 ID:cS1laO4T0▼このコメントに返信
100光年あっても光速にちかづくと時間の流れが緩やかになるんだから端からみて100光年を100年で移動したようにみえても乗員的には50年だったりもっと極端に言えば1秒しか経過してないかも
つまり真の光速出せるなら時間のほうが緩やかになってコールドスリープいらない
75.名無しさん:2019年09月14日 08:59 ID:AXBatAX50▼このコメントに返信
24世紀初頭
人類はいまだ地球とその兄弟の星ぼしから羽ばたくことを知らなかった
人々は羽ばたきかたを知らなかったのではない羽ばたいて行くあてを知らなかったのである
その知りうる羽ばたきかたも実に稚拙で頼りなげであったが……

数百年もの間誰もが信じて疑わなかった宇宙への旅立ちを人類は未だに経験できないでいる
人々は宇宙に果てしなき深遠へと思いを募らせた

「この場所以外のどこかへ!」

2455年5月
人類に1つの奇跡が訪れた
21世紀に行われた世紀単位宇宙探査計画の探査機から植民が可能な惑星のデータが送られてきたのである
この惑星はオムニと名付けられた
これは400年前の人々からの貴い遺産であった

人々は狂喜しこぞってこの惑星への植民を望んだ
地球政府はこれに応えオムニ移民計画を発表
それは今後200年で50億の人々を植民させる野心的な計画であった
心ある人はこれを棄民であると批判したが60光年の彼方人類最高の技術をもって160年の距離はそう呼ぶにふさわしいものであった
76.名無しさん:2019年09月14日 08:59 ID:2SuEQm1X0▼このコメントに返信
で、ファミマが出店可能な惑星は何光年?
77.名無しさん:2019年09月14日 09:07 ID:AXBatAX50▼このコメントに返信
第1次移民の責任は想像を絶するものであった
彼らがオムニに降り立った時、既に大半の移民船が地球を旅立っているのである
「我々の努力が50億の運命を決めることになる」
彼らはこの言葉を心に刻み、この厳しい試練の日々を戦い続けた
未知の世界では、予想外の様々なトラブルが待ち受けておりこれらの一つ一つがこの計画を亡き者にする可能性を秘めていた

しかし移民が到着してから20年初期の移民の文字どおり命を削る努力の末についにオムニの開発は当初予測を越えたのである
この緑の大地はまさにそれを切り開いた彼ら自身の戦いの成果であった

一方
この記念すべき日を遡ること180年第1次移民出発期80年目地球においてもう一つの奇跡が起きようとしていた
地球政府の主宰する研究機関が亜光速恒星間航法の基礎理論を発表したのである
この日を境に地球の人々にとってオムニは160年のかなたの別世界ではなく唯一人類が”所有”する天体となったのである
「今はまだ想像の彼方の星だが遠くない将来そこは自由に行き来できる新しい世界となる」

そして、移民開始83年目
地球を旅立つ移民船には15人の全権委任大使と100万の兵が乗り込んだ

移民開始から243年目
オムニ植民から83年目
その日到着した新参の入植者達は、オムニを地球政府の管理下に措く事を宣言しオムニの大地との戦いを乗り越えた人々はこれを拒否した
78.名無しさん:2019年09月14日 09:21 ID:qeKGwrlf0▼このコメントに返信
100年後の技術で1000年くらい頑張れば着けるかなあ?
79.名無しさん:2019年09月14日 09:25 ID:FDv6SI6t0▼このコメントに返信
>>現状1光年先に探査船飛ばすのに40年必要なのだ・・・

サイトによると宇宙ロケットでは2万年かかるとあるから適当計算にも程があるw
もし40年で1光年先にいけるとするなら光速の40分の1のスピードが出せる計算になる
光速が秒速30万なので300000÷40=7500。秒速7500km。地球1周が4万なので40000÷7500=5.3333
すなわち40年必要が真であるなら地球1周を約5秒ちょっとで飛ぶ探査船が必要になる。
色々はしょった端数切捨ての計算だけどな

1光年が約10兆km。地球1周が約4万キロメートル。1年が31,536,000秒。光速が1秒間に約30万km
人工物のHelios2の最速が1時間に252,792km
地球からもっとも遠く離れた人工物であるボイジャー1号が去年の時点、
40年以上かけて進んだ距離が約217億kmで光が1年で進む距離の約461分の1しか進んでいない
80.名無しさん:2019年09月14日 09:27 ID:fNZQflOd0▼このコメントに返信
発見しただけで行けるとは言ってない
住みたいなら近くの火星にGO
81.名無しさん:2019年09月14日 09:44 ID:7mbw.UID0▼このコメントに返信
火星の大統領、ジョン・カーターは精神のみで火星に行った
やれば出来る! 気合だ! たかが100光年!
82.名無しさん:2019年09月14日 09:46 ID:jtECb0RQ0▼このコメントに返信
鼻の穴からポテチを喰う方がよっぽど簡単...

本コメ見て阿呆らしくなった
83.名無しさん:2019年09月14日 09:53 ID:FDv6SI6t0▼このコメントに返信
※13
小惑星りゅうぐうの位置が1億キロとするなら(地球もりゅうぐうも移動しているので)
1光年の10兆キロで割ると0.00001光年

実際はりゅうぐうは火星と同じくらいの距離。すなわち7,528万キロメートルで計算しないといけないけどなw
寝てないので計算かなり適当なので大きく違ったら修正しといてw
84.名無しさん:2019年09月14日 10:17 ID:o84CDM500▼このコメントに返信
人類が数十万年ごとに革新的な進化を遂げながら発展してきて、現生人類が登場したのは8万年前。農耕を始めたのは1万年前。月まで進出の目処は立っているが、そこから先は宇宙放射線に晒されるからかなり厳しい。ここまでよくやった方だよ。あと2,30万年で次の人類が登場するから、太陽系外への進出は彼らに任せよう。
85.名無しさん:2019年09月14日 11:18 ID:dQvzjaBb0▼このコメントに返信
理論上では高速までは加速することはできるぞ。
燃料の総量の問題さえクリアできれば。

光速を超える速度を出す方法は理論がまだ存在せず、想像の範囲でしかないけども。
200年続いた相対性理論の打開を以下にして導き出すかが鍵。
86.名無しさん:2019年09月14日 11:26 ID:.wA.HPrp0▼このコメントに返信
月面基地を作る⇒資源掘削⇒コロニー作製⇒アホが穴をあける⇒全滅
87.名無しさん:2019年09月14日 11:28 ID:Ee24N6bm0▼このコメントに返信
>161
何事も初めてには価値があるんだよ。
88.名無しさん:2019年09月14日 11:32 ID:nzSxu79f0▼このコメントに返信
ワープ技術開発した方がいいとか言ってる奴がいるが、そもそもそれが可能かどうかの手がかりすらないレベルだぞ?
100年200年の技術開発でどうにかなるような案件じゃない。
89.名無しさん:2019年09月14日 11:51 ID:ZucLj4Ud0▼このコメントに返信
110光年か。
エンタープライズDの最高速ワープ9.9でも13日3時間37分26秒とはなぁ。
ワープエンジン13日もフル稼働させたらどうなってしまうのか。

宇宙戦艦ヤマトだと1秒だなぁ。
90.名無しさん:2019年09月14日 12:00 ID:dQvzjaBb0▼このコメントに返信
※88
手掛かりレベルならあるらしいぞ。
ワームホールによるワープ航法というのもSFでも語られてきたよくある航法だけれども、ワームホールによる重力偏差の観測によれば、光速を超えることも可能かもしれないらしい。
割とマジで学会で語られている
91.名無しさん:2019年09月14日 12:21 ID:AXBatAX50▼このコメントに返信
※82

じゃがりこでもいいですか?
92.名無しさん:2019年09月14日 12:26 ID:20VjKyEL0▼このコメントに返信
2020「今の技術でもすごい無理すりゃ何とかなるぞ」「無駄遣い禁止!中止!研究も許さん!」
2080「あと5年で地球は滅びます」「あの時やっときゃよかった…今からどう頑張っても手遅れ…」
93.名無しさん:2019年09月14日 12:48 ID:rpCEyCjo0▼このコメントに返信
赤色矮星でのハビタブルゾーンの水惑星か
赤色矮星との距離が近すぎて、X線の放射の影響をモロに受けるから、人間が住むには厳しい
94.名無しさん:2019年09月14日 14:10 ID:seJEbKe.0▼このコメントに返信
朝鮮半島ごと移住してもらおう
95.名無しさん:2019年09月14日 14:20 ID:tdWz5phj0▼このコメントに返信
※85
ワシの時代は終わった。次世代の若者は優秀だ。何とかしてくれるじゃろ。(全部丸投げ)
  ((⌒/⌒\
 ミミ(((ソ/三\
`彡/゙⌒゙゙゙⌒\ ヽ
彡/ =ー=ミ  ヾ|
ノY⌒  ⌒ヽ  ミヽ
ソミ|ィ@>) (<@ヽ ミ ヽ
(ミ( ̄/   ̄ミ イ| |
ノ)| 人_ノ^ヽ ||ノ||
ノ|(从从从ミ ||ノノノ
 ハ || /ア|//
  \ヽ_ノ //  /
   >ー―/  /
  />-</  /
  // /  /
96.名無しさん:2019年09月14日 15:33 ID:CObCIqQJ0▼このコメントに返信
※90
ワームホールを潜り抜けるのはワープ航法ではないぞ。
その二つは別の航法。
97.名無しさん:2019年09月14日 15:59 ID:gh3OLprw0▼このコメントに返信
>シドニアみたいな自給自足できる船を作って
ゆっくり進もうぜ
5世代もあれば到着するだろ

じゃあ、オレは騎士になるわ
98.名無しさん:2019年09月14日 16:56 ID:68Zghmzz0▼このコメントに返信
1光年の距離が歩幅1歩分になるくらい人間の身体を巨大化させればいい
99.名無しさん:2019年09月14日 17:12 ID:cK7j2uup0▼このコメントに返信
長い時間をかけてそこにたどり着いた時には既に人間ではなく別の生命体になってそう
100.名無しさん:2019年09月14日 17:25 ID:NEd1kQbR0▼このコメントに返信
足掛かりはあるだろ
出来ないだけで
空間が歪むのは事実だし
101.名無しさん:2019年09月14日 18:01 ID:dQvzjaBb0▼このコメントに返信
※96
ワープ航法は全ての超高速技術のことだから、その方法は問うていない。
ワームホールタイプもワープ航法に定義づけされているよ。
wikiにもそのあたりはもっと細かく書かれてるから参照してくれ。

今のところ、ワープ航法で実現可能な可能性が唯一あるのは、潮汐力の存在が確認されいるワームホール航法だけ。
・ワームホールの維持
・潮汐力内での物質の保持
・開港座標の制御
この三つが大きな壁になってるみたいで、これらを実現する理論の構築が最大の課題らしいよ
102.名無しさん:2019年09月14日 18:06 ID:dQvzjaBb0▼このコメントに返信
※95
ワープ航法のひとつ、ワームホール航法の原理を編み出したのはお前(アインシュタイン)だろうがwwwwww
103.名無しさん:2019年09月14日 19:22 ID:aV0F0ISy0▼このコメントに返信
※33
出来ますが、すんんごいエネルギーになります。
104.名無しさん:2019年09月14日 19:33 ID:aV0F0ISy0▼このコメントに返信
※32
ねーよ。中の人の時間は観測者からゆっくりに見える。
中の人の感じる時間の速さは同じ。
で、戻ってきたら浦島効果。



105.名無しさん:2019年09月14日 19:59 ID:EpTNQsnm0▼このコメントに返信
※85
計算上、光速まで加速するのに無限大のエネルギーが必要になるのにこれでも「理論上は可能」になるわけ?
当然理論上でも高速を超えるのは無理。質量がマイナスになっちゃう。ただし、最初から超光速で移動する物質があるとすれば
光速を「超えた」ことにはならないんで、そういったものが存在する可能性はある。タキオンってやつね。
タキオンは逆に静止質量がマイナスで、光速まで減速するためにはこちらも無限大のエネルギーが必要になる。
106.名無しさん:2019年09月14日 20:29 ID:aV0F0ISy0▼このコメントに返信
※85
無限に加速する必要がある。
電子の一粒、陽子の一粒をほぼ光速にするだけでも今の技術じゃ
一杯一杯。
1gの物質さえ、「ほぼ」光速にまで加速できてないって認識。
107.名無しさん:2019年09月14日 20:37 ID:aV0F0ISy0▼このコメントに返信
プランク長以下は不明。
108.名無しさん:2019年09月14日 20:49 ID:GXZHHzaT0▼このコメントに返信
※101
読んでみたけど、wikiが間違ってると思う。あくまでも「俗称」と書いて有るから間違いは言い過ぎかも知れんけど。
warpという単語は曲げる・歪ませるという意味で、ワープ航法はその名のとおり空間を曲げて高次元的に近道する航法。
空間を曲げない(ワープしない)航法をワープ航法と呼ぶのは変でしょ。
同じwikiでも「超光速航法」の項目には別の航法として説明されてるね。

ワームホールを使ったショートカット方式が今のところ最も有力なのは同意。
カール・セーガン博士が小説「コンタクト」を書く時、理論物理学者のキップ・ソーン博士(2年前にノーベル賞受賞)に相談して一番有りそうな方法として考え出したのがこれ。
でも二人の友人でもあったスティーブン・ホーキング博士は有り得ないと否定してたな・・・
109.名無しさん:2019年09月14日 20:53 ID:dQvzjaBb0▼このコメントに返信
※105
だから燃料さえどうにかできればって言ってるだろ。
文盲かお前は
110.名無しさん:2019年09月14日 20:59 ID:dQvzjaBb0▼このコメントに返信
※108
FTL航法においてワームホール航法も含むのが一般的だよ。というか世界の常識。
2001年宇宙の旅のように、海外での創作物に代表される通りね。
世界中の文献ももちろん、海外版のwikiでも同じ。
超光速航行の定義はその航行方法に左右されない。
じゃなければ、お前の言うとおりワームホール航行のようなショートカットが駄目なのに、亜空間航行はどうして含むのかの整合性がとれなくなるだろ?
自分が間違ってるのを認めたくないのは、まあ子供の精神ならわからなくも無いが、いい加減大人になりな?
間違ってるときは間違いを認めるべきよ
111.名無しさん:2019年09月14日 20:59 ID:JTBQfD090▼このコメントに返信
アルクビエレ機関ってNASAで予算とって研究してるみたいだけど、その後どうなったのか話を聞かなくなった。
5年前に発表されたとき実現性があるのかどうかすら分からんとか言ってたが、あきらめムード?
112.名無しさん:2019年09月14日 21:10 ID:EpTNQsnm0▼このコメントに返信
※109
だからそれで理論上可能と言えるのか聞きたかったんだが。無限大のエネルギーを用意して、
無限大の時間をかけて加速して、そうすればできますよって?
113.名無しさん:2019年09月14日 21:11 ID:dQvzjaBb0▼このコメントに返信
ゼロ点発電ができれば光速に辿り着くのはできたも同然だけども、これが実用化するのとワープ航法が発明されるの、どっちがはやいかな?w
まあ、どっちにしたところで、俺らはそこまで生きてないので答えを知ることはできんが
114.名無しさん:2019年09月14日 21:13 ID:dQvzjaBb0▼このコメントに返信
※112
だから、そういってますやん。
燃料の問題さえクリアできれば可能ですよ、できればね。ってだけ。
これ以上でもこれ以下でもない。

まあ、ゼロ点発電が実用化すれば燃料の問題もクリアできるんだけども…実用化できれば。
結局はこういうことやぞ。
未来がどうなってるかなんてわかるわけないし、そこまでの寿命は俺らには無いから、答えを知ることは永遠にないと言ってもいいんだが。
115.名無しさん:2019年09月14日 21:54 ID:EpTNQsnm0▼このコメントに返信
※114
正直、自分にもそれで理論的に可能と言えるかは良くわかんないよ。だから聞いてみた。
零点エネルギーの事かな?これにしても無限大のエネルギーを取り出すには無限の時間が必要だろうし、そもそも本当に無限大のエネルギーがその辺から汲み出せるものかなと。できたも同然と言うには事実上無理のハードルが高すぎるんじゃなかろうか。
無限大の質量をもつ物体がひょいと現れて光速で移動して行ったりなんかしたら…どうなるんだろ?
116.名無しさん:2019年09月14日 22:22 ID:GXZHHzaT0▼このコメントに返信
※110
ごめん言ってる事がよく分からない。
誤解が有るかもしれないから確認するけど、俺が言ってるのはワープ航法もワームホールのショートカットもいくつか提唱されている超光速航法の中の一つだと言ってるんだよ。
>超光速航行の定義はその航行方法に左右されない。
もちろんそのとおり。空間を歪めるワープもワームホールを潜り抜けるショートカットも超光速航法で間違いない。
117.名無しさん:2019年09月15日 05:57 ID:HF4MCzPy0▼このコメントに返信
1光年なら何とかなるかなって思ったけど、計算したら1光年は9兆5000億キロで
時速1000キロで飛んでも108万年、人生80年としたら13500世代だから到底ムリ

ワープについても秒速30万キロはマッハ90万だから、宇宙船を作れても人間は乗れない
宇宙船を作るとしても、ブラックホールに吸い込まれてもへーきな船を作れってことだから、やっぱムリなのが分かるわな
118.名無しさん:2019年09月15日 21:37 ID:5sHtlSb50▼このコメントに返信
光より速く動けないっていうのはアインシュタインも矛盾してるのは気付いてるんよ
だからパラドックスとして有名なんだが
観測することも出来ないから、あくまでもそう定義しておいてるだけ
実際はどうかはしらんし、確かめるためには光の早さより速く動いてみないことには…
119.名無しさん:2019年09月17日 12:36 ID:G8YzK.290▼このコメントに返信
行ってみて、やっぱり地球が一番って帰ってくるという・・・

お名前