2019年10月17日 02:05

木造の一戸建てって実際何年くらい住めるものなの?

木造の一戸建てって実際何年くらい住めるものなの?

03

引用元:木造の一戸建てって実際何年くらい住めるものなの?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1568199589/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 19:59:49.783 ID:PNYi7yhm0
マンションは100年持つとかいうけど、アホほど高いけど
木造は30年で寿命とか聞くけど

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:00:24.142 ID:2wWXP8Nhd
30年すめればいい方じゃね

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:00:54.160 ID:PNYi7yhm0
>>2
恐ろしく短いんだな
その後ってどうすんの?

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:01:34.048 ID:2wWXP8Nhd
>>3
補修しながら延命するか建て替えるか

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:02:37.269 ID:PNYi7yhm0
>>6
こまめにメンテしてて、フルリフォーム?とかすればどれくらい持つものなんだろ
建て替えると地盤から弄らなきゃいけないから、すごい金かかりそう

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:01:55.177 ID:u17WYoO40
モノによる
柱の太さや筋交いの具合とか

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:03:20.445 ID:PNYi7yhm0
>>7
そんなの外からわからないよね…

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:05:33.865 ID:FuL+QPxQd
祖父母の家は100年くらいもってたよ

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:06:09.826 ID:pHPz2M9X0
明治に建てられた家に住んでる人いるし100年くらいもつんじゃね

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:06:32.404 ID:O5SzymIr0
昭和48年築の建売だけど、普通に住めてるぞ。阪神大震災にも耐えた

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:06:43.179 ID:1jDGq5Yxa
むかしの日本建築は補修しながら使う前提でつくられていたが現代は

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:08:23.899 ID:dtlWsqaD0
昔の家は長持ちするよう設計されてる
今の家は短く短命で地震にはどっちも弱いけど

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:09:11.691 ID:tOFw6ksZ0
20年程度の間隔で修繕が基本じゃね

マンション含めてね

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:12:06.954 ID:O5SzymIr0
>>24
木造は屋根さえしっかりしてれば割とどうにかなる。どの材質でも30年くらいで葺き替えはした方がいいだろうけど
あと、外壁がサイディングだと、目地のシールが10年もたないから打ち替えが必要

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:09:46.088 ID:2wWXP8Nhd
いいとこ取りで家賃や宿泊料を払うか、リスク込みで全部買い取るかの違い

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:10:01.934 ID:DOpQHdg6M
法隆寺とか千年以上経ってるじゃん

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:10:47.500 ID:jLCoo+xkM
うちの実家は築九十年
冬場は外気と同じ温度になるが住める

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:15:03.365 ID:tOFw6ksZ0
マンションが100年って
実際ほとんどメンテ無しの100年ものに住むってなると
築100年の木造よりやばそう

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:31:20.296 ID:kciHgmjHa
建築関係の仕事しているものだが
今の家なら
10~15年に一度メンテナンスしていれば100年住めるぞ
住みやすさなどは考慮しないが家が雨風を凌いで問題なく生活できると言う意味でなら

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:33:51.020 ID:PNYi7yhm0
>>38
屋根や外壁の防水しっかりして
たまに内装のリフォーム?的なメンテする感じ?

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:38:04.595 ID:kciHgmjHa
>>39
せやね
外壁屋根は15年に一度
これは点検の意味を込めても最低ライン
内装はまぁダメになる都度でいいかな
それさえちゃんとしとけば建て替えが必要になるレベルのダメージなんてならないし年に15万位修繕に積み立てれば賄える感よ
金銭的な話だけでいくなら賃貸より生涯で1000~2000万安くすむ

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:40:46.573 ID:PNYi7yhm0
>>43
そなんだ
どこかで内装がっつりやらないと柱が大丈夫かわからないのかな?とかおもったりしてた

修繕積立月1万計算の戸建と
賃貸を子どもいる間といない時で住み替える賃貸暮らしをシミュレーションしてみたんだけど
たしかに2000万近く違ったわ

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:42:51.412 ID:kciHgmjHa
>>46
せやで
引っ越せないとかのデメリットはあるけど金額だけでいうなら買った方が安い
しかも売らないでの話だからプラス売却価格の差もある
土地だけの価値だが

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:43:42.930 ID:PNYi7yhm0
>>51
最悪土地価格分を現金化できるなら悪くないね

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:37:27.607 ID:PNYi7yhm0
こういう手間とか考えると
マンションって楽なんだなぁ

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 20:41:15.920 ID:O5SzymIr0
>>42
マンションは建物自体はしっかりしてるけど、高層になると足場の費用が高くなるのと分譲だと合意形成が面倒
一戸当たりの修繕費用自体は戸建てよりも安いよ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年10月17日 02:07 ID:wNZDx0Ib0▼このコメントに返信
40年ぐらいだな
2.名無しさん:2019年10月17日 02:16 ID:ke0FcIRr0▼このコメントに返信
30年は減価償却な、どの程度使えるかは手入れ次第だが、昔に比べれば長持ちするようにはなった。
3.名無しさん:2019年10月17日 02:16 ID:qNdiua7P0▼このコメントに返信
ここ数年、50年くらい前の
マッチ箱と呼ばれるちっこい賃貸が
軒並み建て替えられている
リフォームしてるのもたまにある
4.名無しさん:2019年10月17日 02:18 ID:ke0FcIRr0▼このコメントに返信
屋根瓦がずれたんで修理したけど、雪害ってことで火災保険で賄ったわ。
5.名無しさん:2019年10月17日 02:21 ID:WCKmlACi0▼このコメントに返信
本格木造住宅なら永遠。悪くなった部材入れ替えて、気が付いたら全く別物に。安作り建売住宅は知らん。
6.名無しさん:2019年10月17日 02:22 ID:GDZ2vtEn0▼このコメントに返信
100年ぐらいは もつだろう骨組みだけは
7.名無しさん:2019年10月17日 02:27 ID:44TZ.BaL0▼このコメントに返信
低地なら天災による河川の氾濫という運要素に晒されるから1年も持たずに住めなくなる場合もあります
8.名無しさん:2019年10月17日 02:28 ID:ke0FcIRr0▼このコメントに返信
戸建なら、多少見っとも無くとも、配管・配線の交換が簡単だけど、鉄筋だと大変だろうなあ。
最初に痛みが目立ってくるのは水回りだから。
9.名無しさん:2019年10月17日 02:28 ID:uEnEkHh10▼このコメントに返信
戸建て地震対策なら屋根はスレートだね
瓦の方が長持ちするけど瓦葺きの総重量5tのところスレートは2tで済むからね
10.名無しさん:2019年10月17日 02:29 ID:8A9wcxAl0▼このコメントに返信
マンション100年は業界の謳い文句やんけw
騙されとるぞw
11.名無しさん:2019年10月17日 02:32 ID:qUCQa9kQ0▼このコメントに返信
マンションは30年過ぎると共同部分の電気系や水回りに問題が出始める。
それでも自分の都合で修繕できないのが面倒。
一軒家の方が気楽でいいよ。
12.名無しさん:2019年10月17日 02:39 ID:ke0FcIRr0▼このコメントに返信
テレビで宣伝している100年住宅ってやつ、配管のメンテが出来るように、埋設せずに床下を通してある。
13.名無しさん:2019年10月17日 02:41 ID:OvO0zBMV0▼このコメントに返信
昭和30年代後半に建てられた借家に住んどるけど。
トイレと風呂のみリフォームで見た目ボロイだけで普通に住めるぞ。平屋だからいいんかな。
湯沸し器は10年で壊れる。
14.名無しさん:2019年10月17日 02:44 ID:lWN.3ucO0▼このコメントに返信
40年以上前の木造なんて2~3人規模の大工が建てたほぼオーダーメイドだったから、それこそ立てた人の掛けた金額で柱の太さも何もかもが変わるから耐久年度なんてまちまち
30年くらい前だと建売的な大手建築会社が作った組み立てるだけの安いやつが流行りだして、それも安さのために柱が細いから耐久年度は高くない
15.名無しさん:2019年10月17日 02:56 ID:H3N.XEtM0▼このコメントに返信
シロアリが入ると5年も持たない
16.名無しさん:2019年10月17日 02:59 ID:gGkRAJzp0▼このコメントに返信
義理の両親が1820年に建てられた羊羹に住んでるけど、水廻りと配管、配線直したら全然イケるよ。
17.名無しさん:2019年10月17日 03:04 ID:VGySmg940▼このコメントに返信
そろそろ築40年だけど、特に問題なし
たださすがにドア枠が歪んだり床がへこんだりしてるので
そろそろリフォームしないと厳しいかもな
18.名無しさん:2019年10月17日 03:05 ID:2LgI29XL0▼このコメントに返信
マンションは100年も持たないからwww
19.名無しさん:2019年10月17日 03:05 ID:pnc3.0di0▼このコメントに返信
30~40年で必ず老朽化してガタが来る個所が出て来るが、その都度改修するなら60年位は大丈夫じゃね?
20.名無しさん:2019年10月17日 03:05 ID:mDGFRtB10▼このコメントに返信
昭和50年代に金かけて建てた家なら、大工さんが真顔で仕事してたから長持ちする。(空き家で放置されてたら痛んでしまうが、住んでたら)
それ以降の建築ブームの建て売りは、ダメになったら建て直せば良いだろ建築なので、やわな物件の割合が増える。
更に近年になると、耐震設計や新しい素材などで、再び長持ちする建物になってきている。

もし中古物件を買うなら、バブル前後の時期に建てられた物件には警戒かな。
21.名無しさん:2019年10月17日 03:06 ID:TfX4BZLb0▼このコメントに返信
うち築100年以上だけど熊本地震で震度6耐えた
子供の頃は分譲住宅とか新しい家の友達が羨ましく俺んち古いなぁってちょっと嫌だった
すごい昔、神社だった土地とかそんなで裏庭に神様奉った祠があったりその中に仏様の顔した石があったりやたらでかい御神木があったりで皆から謎の家とか言われすげぇ嫌だったけど、壊れる事なく無事に守ってくれて感謝してる
22.名無しさん:2019年10月17日 03:08 ID:aod2.MJj0▼このコメントに返信
注文住宅だと施行の失敗、雨もりがおきにくいシンプルな屋根型が多いのに
建て売りだと複雑な屋根型でメンテナンスも手間がかかりそうなものばかりという謎
23.名無しさん:2019年10月17日 03:09 ID:7358Mwiz0▼このコメントに返信
都内戸建て1930年だから築89年問題なし。
もとは平屋で二回の増築と簡単なリフォームしてるだけ。
24.名無しさん:2019年10月17日 03:11 ID:.SLdlR480▼このコメントに返信
木造モルタルが30〜40年。これは「建築寿命が短かければ建築関係が儲かる為」に70年以降から低予算で作る家が多かった。(意図的に「抜く」建築業者が多かった。)当然、現在では手抜き工事で建築法違反である。
実際の木造建築は「お金はかかるがメンテナンスさえしっかりしていれば100年以上もつ」上に耐震強度も高い。
25.名無しさん:2019年10月17日 03:13 ID:K7tRGDpD0▼このコメントに返信
本家は100年以上の木造だな、時々修繕してただろうけど
26.名無しさん:2019年10月17日 03:17 ID:4ASqlipt0▼このコメントに返信
細かい修繕はしてるけど、ウチの実家は大体50年経ってるよ。
特に立派な家って訳じゃないけど、問題無いからまだまだ大丈夫そう。
27.名無しさん:2019年10月17日 03:23 ID:HsoIbGVQ0▼このコメントに返信
日本家屋は百年持つとは言われてる(手入れをする事前提)
28.名無しさん:2019年10月17日 03:24 ID:f3UkRarV0▼このコメントに返信
自分の子供の頃に木造平屋から2階建て、さらに1/3増築して今の基本の実家があるけど、その後も屋根変えたり、外壁変えたり、窓全部交換したり、なんだかんだで10年ごとにいろいろ修繕変更はしているみたい
ボイラー、湯沸かし器は結構頻繁に交換しているかもしれない
父の同級生に大工に配管業、内装関係業と一通り家関係の業者がいるから今まではあまり困らなかったみたいだけどね(でももう流石にみんな歳で引退だわなあ)
自分としても遺産相続でもらったとしてももう手に負えないような代物だわな
大元の平屋部分がいつ建てられたものかは知らんけど、100年はちょっと無理かなあ(半世紀以上たっても、定期的に手を加えながら住んで住めないこともないだろうが)
29.名無しさん:2019年10月17日 03:32 ID:f3UkRarV0▼このコメントに返信
日本海側の降雪地帯で、夏冬共に多湿だから、屋根と外壁、窓・ドア枠付近は確実に20年はもたない
30.名無しさん:2019年10月17日 03:35 ID:p5x9yIf90▼このコメントに返信
県庁所在地の郊外に住んでいるが、50年くらい前に作られた戸建ての住宅地を見ると
古い家が並んでいて、若い人達はこういう住宅地に住みたくないだろうなと思う
31.名無しさん:2019年10月17日 03:37 ID:u4AmUhBp0▼このコメントに返信
一生借家でいい気がする
32.名無しさん:2019年10月17日 03:53 ID:b377FlHu0▼このコメントに返信
木造築30年
把握してる範囲で水周りがダメになって工事と塗装で300万くらい
次は屋根っぽいな
28年目に文字通り草生える
張替えになると相場は1000万やな・・・
33.名無しさん:2019年10月17日 03:54 ID:.HQIPWMV0▼このコメントに返信
>>10
これ騙される奴いるんやなぁとしみじみ
34.名無しさん:2019年10月17日 03:58 ID:.HQIPWMV0▼このコメントに返信
>>1
災害とか気にせず住むなら50〜60年は普通にもつ
ソースはうちのばあちゃんの家
今後の大地震や大型台風に備えるなら
補強に金かけんといかんから息子に世代交代するときに立て直したりリフォームした方がええけどな
35.名無しさん:2019年10月17日 04:12 ID:f3UkRarV0▼このコメントに返信
※32
30年以上のローンで家建てたり、購入してたりすると、その後が維持、修繕費でとんでもないことになるわなあ
36.名無しさん:2019年10月17日 04:23 ID:UIXPQF9A0▼このコメントに返信
※29
>>29
うちは築40年だが窓、窓枠は何もせず普通に持ってるぞ。
おかげでいまだ昭和チックなサッシだわw
外壁はたしかに持たんな。20年でリフォームした。
37.名無しさん:2019年10月17日 04:35 ID:z6p4.MI50▼このコメントに返信
元商店街だった、住宅街だがウチが一番新しくて築53年位で、他はプラス20~30年(70年から80年位)で古いのは110年位のもあるぞ!新築したくても長屋なのでこんなカンジ。
38.名無しさん:2019年10月17日 04:37 ID:z6p4.MI50▼このコメントに返信
※37ちなみに太平洋側
39.名無しさん:2019年10月17日 04:40 ID:0Qs72YDm0▼このコメントに返信
>>16
1820年ってまだ鎖国してたんでは?
40.名無しさん:2019年10月17日 05:09 ID:wr78pwSf0▼このコメントに返信
>>11
50年過ぎると住人が減って修繕費用が出せなくなる
41.名無しさん:2019年10月17日 05:28 ID:46RnCC1m0▼このコメントに返信
○○したら1年持たないとかそれマンションも同じだから
ヒビが入ってるのが見つかって住めなくなったとかあっただろ、耐震偽装もあったな
さらに建て替えの総意が取れず売れもしない資産抱えて賃貸住まいとか
42.名無しさん:2019年10月17日 05:32 ID:ndBLJaU30▼このコメントに返信
大風(おおかぜ)で屋根ごとなくなる家は手抜き工事だよ
43.名無しさん:2019年10月17日 05:43 ID:ndBLJaU30▼このコメントに返信
コンクリート製の建物は配線のために配管をしてる
ネズミもはいらないからかじられることはない
水やガスや換気はスリーブ(紙製の筒)を入れてそこを通す
やり直しは問題ないけど増設は大変です
本当は屋根と外回りを仕上げて2~3年放置したほうがいい
コンクリート自体が乾燥しきれていないので換気を十分にしないとカビが生える
44.名無しさん:2019年10月17日 06:16 ID:7g3Prr1e0▼このコメントに返信
>>12
じつはそれ今どきそれで当たり前で
わざわざアピールする程の事でもないんだねどね…
45.名無しさん:2019年10月17日 06:19 ID:7g3Prr1e0▼このコメントに返信
木造でも構造躯体(基礎土台柱梁)は
今どきの作りじゃまず劣化しない
(ベタ基礎&ユニットバス標準化で
シロアリもまず来ないし)

そうすると劣化は外部と内部仕上げぐらい
10数年毎のメンテしてけばいくらでも住めるよ
46.名無しさん:2019年10月17日 06:23 ID:Z4o1cE2t0▼このコメントに返信
うちは築150年以上でまだまだいけそう。でも城郭みたいな太い材を使ってない一般住宅は家具や屋根の重みで自然に歪んでくるんで定期的にそういうの直したり、傷んだ部材の交換とか小まめなメンテナンスは必須。家そのものよりも腕のいい大工が存在し続けてくれるかが心配です。
47.名無しさん:2019年10月17日 06:25 ID:7g3Prr1e0▼このコメントに返信
>>24
構造体である「木」自体が結構丈夫な上
なにより他の構造体である鉄骨や
コンクリに比べ「軽い」んだよね
この差で総荷重減るから
それだけで耐震的な負担が減る

あとは材木は日本ならどこでも
簡単に手に入る上に加工が容易なんで
建てた後も補修がしやすいってのが
昔から日本が木造文化だった理由
48.名無しさん:2019年10月17日 06:28 ID:Mindn.rb0▼このコメントに返信
35年
49.名無しさん:2019年10月17日 06:29 ID:Mindn.rb0▼このコメントに返信
バラつきある
50.名無しさん:2019年10月17日 06:29 ID:7g3Prr1e0▼このコメントに返信
>>15
日本に元々いたシロアリは
今標準のユニットバスでベタ基礎なら
よっぽどジメジメした土地でない限り来ないけど
外来種の「カンザイシロアリ」ってのが
来てしまうと本当に避けようがないっぽいね
51.名無しさん:2019年10月17日 06:30 ID:0572sYSa0▼このコメントに返信
うちも木造土壁の民家だけどもう80年くらい経ってる
「いまどきガイシ(むきだし電線)だ!?」って電気屋に叫ばれたボロ屋だけどもw
縁の下もあるし礎石は丸石だけど普通に住めるわ
ただまあ、屋根瓦だけは替えていかないとまずいらしいね
52.名無しさん:2019年10月17日 06:34 ID:5DZPj6bE0▼このコメントに返信
今の一戸建ては初期費用を抑えるためにハリボテみたいなのが多いからなぁ・・・
それなりの一戸建てならある程度の補修は必要だが35年~40年程度くらいは持つと思うが。
サイディングは10年から15年くらいで必要だろうね。
53.名無しさん:2019年10月17日 06:39 ID:.vcoPe.E0▼このコメントに返信
電気工事をちらり見たが、碍子工事とケーブル工事の違いがいまいち理解できない。
シロアリやネズミ対策なら金属管工事というのはわかる。
54.名無しさん:2019年10月17日 06:39 ID:.vcoPe.E0▼このコメントに返信
電気工事をちらり見たが、碍子工事とケーブル工事の違いがいまいち理解できない。
シロアリやネズミ対策なら金属管工事というのはわかる。
55.名無しさん:2019年10月17日 06:39 ID:fv3.k9ax0▼このコメントに返信
>>47
何年もかけて自然乾燥させた良質な木材なんていまどきもう簡単には手に入らないよ
56.名無しさん:2019年10月17日 06:43 ID:5FUbUI5.0▼このコメントに返信
メンテしてるうちのが長持ちするとは聞くな
57.名無しさん:2019年10月17日 06:48 ID:P9EXT1dB0▼このコメントに返信
基礎のコンクリートの中性化も重要なファクター。
58.名無しさん:2019年10月17日 06:52 ID:f3UkRarV0▼このコメントに返信
※36
子供の頃は、板金加工の窓レールに吹き去っらしで木枠の窓だったから色々錆びたり腐り始めて、窓枠の腐った木を交換してアルミサッシの二重窓にした
その後しばらくぶりに家に帰ったら雨戸が増設されてたわ
で、またしばらく後に帰ったらきれいな出窓+シャッター式雨戸になっていた
ここ10うん年くらいは帰ってないからどんなになっているやらw
59.名無しさん:2019年10月17日 06:57 ID:85qVmJal0▼このコメントに返信
戸建ては50年余裕だろ
時代に合わせて風呂・トイレとかキッチンとか取り換えるから修繕費はそれなりに出すけどな。箱自体は50年は絶対余裕
60.名無しさん:2019年10月17日 07:01 ID:5FUbUI5.0▼このコメントに返信
※59
個体にバラつきあると思う
61.名無しさん:2019年10月17日 07:07 ID:wkd.iwiC0▼このコメントに返信
まだ日本には高温多湿の劣悪な環境で100年持った分譲マンションが存在してないからね
文化遺産ならともかく長屋マンションを100年も持たすとかせんだろ
62.名無しさん:2019年10月17日 07:07 ID:5FUbUI5.0▼このコメントに返信
構造躯体を手入れしないとか木造住宅なめすぎやろ
63.名無しさん:2019年10月17日 07:12 ID:bCpSa.in0▼このコメントに返信
※20
昭和56年(1981年)で耐震基準変わってるけどな。
いろんな地震で、旧耐震基準の家が壊れてるの知らんのか?
昭和50年以前の家が頑丈が統計や根拠があれば教えてほしい。
64.名無しさん:2019年10月17日 07:14 ID:f3UkRarV0▼このコメントに返信
58
外壁は、子供の頃は全部木板だったような気が・・・
いつ工事したかは覚えていないけど、自分が家出る頃の記憶では一部トタン張りで一部はセメントにペンキ?
その後は何回か新建材のプレートとかタイルとかになってた
大体10年ごととかめったに実家には帰らないけど、帰るたびになにか変わってる
実際の工事を見ているわけじゃないから、修繕の程度は見た目の部分しかよくわからん
知らんうちに道は挟んだ向かい側の土地買ってもう一軒住居兼車庫・倉庫が立っているし
65.名無しさん:2019年10月17日 07:18 ID:bCpSa.in0▼このコメントに返信
※63
間違えた、
誤:昭和50年以前の家が頑丈
正:昭和50年代前半の家が昭和60年以降の家より頑丈
66.名無しさん:2019年10月17日 07:25 ID:IUU76S8r0▼このコメントに返信
元の素材をけちってなくて、定期的なメンテをすれば100年は持つ
元をけちった安い建売だと20年で危ない
67.名無しさん:2019年10月17日 07:30 ID:5FUbUI5.0▼このコメントに返信
大工の人間性にも左右されてるときいたことある
68.名無しさん:2019年10月17日 07:39 ID:hG.cgFVj0▼このコメントに返信
うちの家は築不明と固定資産の紙に書いてあるが、おそらく200年くらい経ってる。それでも未だにうちのファミリーを守り続けてくれている。近年の三寸角プラモ工法では一代持たないわね。
69.名無しさん:2019年10月17日 07:39 ID:f3UkRarV0▼このコメントに返信
自分がまだ田舎にいた頃は、市内に材木店もあちこちにあったし、個人でやっている大工も建材具屋もたくさんいた
毎年どこかで建前とかやっていて、いろいろ5円玉とか餅とかお菓子拾いに行ってたし(ほとんど大工が建てたオーダーメードの家だったかなあ)
材木店なんて切り出したたくさんの丸太が広い敷地内に何年も放置してあった(直径1m以上の大木もあって、アレいったい何十年放置してあったんだろう・・・)
70.名無しさん:2019年10月17日 07:41 ID:y70CbZsE0▼このコメントに返信
三十年は洗脳、石油化学製品で作れへの誘導、そのせいで日本の山荒れた。昔の職人が作った天井未だに隙間ないしたわみもない。サワラかヒノキだと思うが感心する
71.名無しさん:2019年10月17日 07:57 ID:Dmj1pEmm0▼このコメントに返信
阪神(1995)以降でまともに建てた住宅なら地震で倒壊することはない。
それ以前の建築なら余程良心的な工務店以外は信用できない。
基礎と土台と柱をつなぐホールダウン金物の有無を調べるとよい。
床下に潜って最低でも建物の四隅。その他の出隅。
72.名無しさん:2019年10月17日 07:57 ID:VXjOpJod0▼このコメントに返信
我が家は兵庫県西宮市地区、築51年の木道家だよ。いまでいう注文住宅かな。 10年後位に2階を増設、現在まで外壁塗装1回、阪神大震災の時、半壊認定、その時に屋根瓦、その他をなおした。まあ、こういうう状態で、住んでいる。不具合、支障はない。まだ十分に住めると思う。まあ、山手の方だし、津波の心配はない。地形上、土石流の心配もなし。阪神大震災も被害はあったものの乗り越えた。 何年もつか? それは何とも言えないし、よう いわない。
73.名無しさん:2019年10月17日 07:59 ID:VXjOpJod0▼このコメントに返信
72 ごめん 誤字訂正 築51年の木道家 → 築51年の木造家
74.名無しさん:2019年10月17日 08:02 ID:ubZctmJc0▼このコメントに返信
法隆寺は1300年 外国の石の家が100年なら木の家は数百年から千年超え
75.名無しさん:2019年10月17日 08:12 ID:f3UkRarV0▼このコメントに返信
※74
欧州でも一般個人の家で本格的な石造りの家なんて殆どないよ
たいたい木組みやレンガ積み、コンクリートで基礎を作ってあって、外壁に石板貼り付けてあるだけ
ノートルダムも派手に燃え落ちたように、屋根は木組みが基礎になっていたし、お城や寺院(例えばモンサンミッシェル寺院とか)なんかの塔の部分も内部は木組みが結構ある
76.名無しさん:2019年10月17日 08:16 ID:5FUbUI5.0▼このコメントに返信
ほうりゅじは住宅ではない
77.名無しさん:2019年10月17日 08:24 ID:8OSQ3MvB0▼このコメントに返信
簡単に水害対策できる家、って売り出さないのかね。
緊急時に絶対に浸水しないように
隙間なく密閉できる家とか。
川沿いの土地や低地で売り出せば売れる気がする。
78.名無しさん:2019年10月17日 08:24 ID:f3UkRarV0▼このコメントに返信
古代ローマ遺跡なんかも、多くは石造りじゃなくて、あれ人造的なコンクリートだよ
ローマのコロッセオだってそうだし
79.名無しさん:2019年10月17日 08:45 ID:dCfkSIL80▼このコメントに返信
うちの祖父母の家は築120年らしいけど倒れる心配ないなー梁が木組でかなり壊れ辛いらしい(建築家の父曰く)
80.名無しさん:2019年10月17日 08:48 ID:dCfkSIL80▼このコメントに返信
うちの祖父母の家むちゃくちゃ梁太いんだよね
あれはなんなんだろ
81.コロンブス:2019年10月17日 08:51 ID:09Oypduw0▼このコメントに返信
きちんと手入れすれば百年単位でもつと聞いた。
実際自分の家も木造で40年以上経っているが別に問題なく住んでいる。
82.名無しさん:2019年10月17日 08:58 ID:yO2z6kYE0▼このコメントに返信
30年後のマンションも30年後の一戸建ても、保守メンテなしでは住み続けられんのでは。
83.名無しさん:2019年10月17日 09:08 ID:NjteiNLj0▼このコメントに返信
一戸建てならいざとなればプレハブかトレーラーハウスみたいのにでもすれば良いかも。寒冷地でなければ。
日本仕様&住み易いようにカスタムする必要はあるだろうし、世間体みたいなのは悪いだろうけど。
今にも壊れそうなボロボロの家に住むのと比べるとどっちもどっちかも知れない
84.名無しさん:2019年10月17日 09:26 ID:sBW4.xaT0▼このコメントに返信
 建売は別とし、白蟻の敵がいるとか対応するとして、40年すると
家族環境の変化(間取り)、設備(WiFiや手摺り、水回り)の陳腐化により、
対応せしないとまずいようになる。ローンの問題も有るが、理想は安
い戸建を生涯で2回建てられば最適。
85.名無しさん:2019年10月17日 09:28 ID:oExllQB.0▼このコメントに返信
梁とか1本の材木から製材してるなら結構長持ちする

集成材だとわからん
あれ結局は細かい材木を接着剤と圧力でもってくっつけてる代物だから
経年劣化したらベニヤ板みたいに圧着部分が剥がれてくるかもしれない
とはいえ30年以上あとの話ではあるけれど
86.名無しさん:2019年10月17日 09:30 ID:x1DKKTCR0▼このコメントに返信
築100年の家に住んでるけど快適やで?
ただ、軍曹が闊歩する家に住むのは嫌だと言う人は住めないかも
87.名無しさん:2019年10月17日 09:35 ID:HXxCNjUv0▼このコメントに返信
※80
かかる総額は同じでも昔は土地代が相対的に低かったので、昔に建てられた家はいまの家よりモノが良い事が多い。現代は土地に金がかかりすぎるから、しょっぱい家しか建てられなくなった。
88.名無しさん:2019年10月17日 09:45 ID:x1DKKTCR0▼このコメントに返信
※77
出来なくはないだろうけど、コストが掛かりすぎるだろうな。
89.名無しさん:2019年10月17日 10:04 ID:nACqrZ7Z0▼このコメントに返信
うちの実家は24年目で外装のリフォームしたな
あとトイレとキッチンまわり
90.名無しさん:2019年10月17日 10:05 ID:QBGLV1IU0▼このコメントに返信
跡継ぎがいるなら直しながら風格がでて立派になるだろうけど
おまいら子供いないのに家建てるのか
91.名無しさん:2019年10月17日 10:13 ID:pP.5AC3Q0▼このコメントに返信
内装、外装、設備でそれぞれ月5000円積み立てとけばなんとかなるだろ。
92.名無しさん:2019年10月17日 10:15 ID:VznVH8St0▼このコメントに返信
30年なわけないでしょw 60年は余裕で住めるよ
93.名無しさん:2019年10月17日 10:28 ID:AP6bj0sF0▼このコメントに返信
メンテナンスさえ定期的に行えば、現代のツーバイフォー工法よりも昔の古民家の方が長持ちするという皮肉。
94.名無しさん:2019年10月17日 10:36 ID:D1bSw98f0▼このコメントに返信
大雑把に言うと建てる時は土台が生命線だが建てた後は屋根が生命線
95.名無しさん:2019年10月17日 10:40 ID:9nqPdAxG0▼このコメントに返信
家は身体と同じだよ、生まれつき=金のかけ次第だが、その後の手入れの方が大きい
一寸した異変を見逃さずに対処すれば長持ちする、見逃すとダメージでかい
簡単な修理ができて注意深いやつの家はズボラな奴の数倍は持つと思うな
親は選べないが、大工は選べるから新築の際は良心的な工務店を探すことだ
悪どい業者だと24時間見張ってないとひどい目に合わされるが良心的な業者なら一度も見張らなくてもOKw
96.名無しさん:2019年10月17日 10:50 ID:j..rqAxO0▼このコメントに返信
今は2件も家を貸しているが、すでに50年と30年は経っているよ。
リフォームで大分、金掛けたがね。
97.名無しさん:2019年10月17日 10:53 ID:vSXRjAZZ0▼このコメントに返信
>>91
サイディングのミニ戸住まいだが、築15年の外壁メンテで130万くらいかかったな。次の15年目は屋根の葺き替えもやる予定だから200万くらい見てる。外回りだけで月に1万くらいはいる計算だな。
98.名無しさん:2019年10月17日 10:56 ID:8OSQ3MvB0▼このコメントに返信
※88
そんな掛からないだろ~。
要は隙間がぴっちり埋まればいいわけじゃん?

隙間をぴっちり埋めることを想定しないで作られた家だから
埋めるのが難しいのであって
最初からそうするつもりで設計すれば
結構簡単にできるような気がするのだけれど。
99.名無しさん:2019年10月17日 10:57 ID:FPXP8glf0▼このコメントに返信
※77
作ったとして費用対効果考えて客が買うかっていうのが・・・
鉄筋コンクリート造で、ドアや窓はいざって時に水圧に耐えて密閉できる仕様でないといけないから既存の住宅向けアルミサッシは使えない
下手すると船舶用とかのメーカーに特注
そして窓は水圧と漂流物の衝突に耐えられる厚みと頑丈さが求められるのでこれも一般住宅用ではなくそういった用途の特注品
万が一玄関、勝手口などの開口部から浸水した場合でも被害の拡大を抑えられるよう想定して玄関フロア等から他の部分へ通じるドアを水密扉にして、居室の自然換気も壁にそのまま開けたら水位の上昇に対応できないからすべて壁の中を配管して屋上へ換気口をとることになるし、パイプが長いので電動ファン必須、24時間電気を消費し続けないと室内で酸欠起こしかねない

さらにそういった配管や水密扉の配置の関係で間取りは限定されるし、水密扉って下部にドア固定のための張り出しがあるからバリアフリー性はない

それらのイニシャルコストとランニングコストを費やすなら、おそらく火災保険で水害の規定を厚くしたり、家に居住不可能になった場合に宿泊費とか賃貸料を補助してくれる規定のあるヤツに加入した方が費用対効果は高い
火災保険で水害カバーしとけば家屋の時価総額、家屋内にあった動産分の設定額の保険は下りるし
100.名無しさん:2019年10月17日 11:03 ID:FPXP8glf0▼このコメントに返信
※98
そもそも一般住宅には床下換気や居室の換気といった「密閉しちゃいけない」法律の規定があるんで、それをいざって時に密閉できる仕様にするとしたら自然換気になってるのを電動で送風してやるようにするしかないし、浸水を防ぐためにはそれらを全部屋まで配管しないといけない、これだけでも相当なコスト増になる
101.平うどん:2019年10月17日 11:28 ID:TMQmTLsS0▼このコメントに返信
日本の住宅の寿命は30年!
おうべいより遅れている!
って意識高い()人が良く叫んでいた時期があるけど

あれは戦後復興→行動経済成長→バブルの流れの間ずっと住宅不足が続いていて
その間に建てられ住宅に寿命の短い粗悪な建物が多かった
生活スタイルの急激な変化により、寿命が来る前に建て替えられるケースも多かった
のが原因

※63
実は2階建ての木造住宅は未だに地震に対する構造計算が義務づけられて無くて無法地帯だったりする
工法そのものより、制度不備によるこっちの方がヤバい

※77
仮に水の侵入は防げても浮力で浮き上がって家が丸ごと流される
102.名無しさん:2019年10月17日 11:44 ID:PYss5fm.0▼このコメントに返信
木造でシロアリが気になる方へ、基礎部分の木材の表面を焼くかタールを塗りつけておくとシロアリが寄り付かないそうだからこれから建てる人は参考にどうぞ
103.名無しさん:2019年10月17日 11:47 ID:PYss5fm.0▼このコメントに返信
※77 オランダのある家では家屋の周りに4本の支柱を建てて輪っかを通し家に繋いでいたんだ。浮くのを前提に作られていた。
104.名無しさん:2019年10月17日 11:47 ID:8XzKylTt0▼このコメントに返信
木造一戸建てというだけで建売の格安住宅までひとくくりにするなよ
105.名無しさん:2019年10月17日 12:06 ID:9VOkDJ8e0▼このコメントに返信
>>98
水圧の怖さ知らんのか。
頑丈に作らないと圧壊するわ。
106.名無しさん:2019年10月17日 12:12 ID:upsDACN30▼このコメントに返信
ビフォーアフター見てると4~50年で限界来てるよな
ただ、安い木材や適当な基礎だったり、土地が地下水や雨水で湿ってるような所とかのやつが多いね
107.名無しさん:2019年10月17日 12:19 ID:zCXtDOOJ0▼このコメントに返信
>>5
人が住まなくなると痛むの早いけど、住んでる限りは長持ちするよね
定期的なメンテもそうだけど日常的な活動による換気が重要なんだろうね
108.名無しさん:2019年10月17日 12:25 ID:zCXtDOOJ0▼このコメントに返信
>>67
素材の木も割りと運ゲーだと聞く
109.名無しさん:2019年10月17日 12:31 ID:zCXtDOOJ0▼このコメントに返信
長持ちはするけど実際長く住むかと言われると必ずしもって感じの国民性
だから大量空き家があまる
110.名無しさん:2019年10月17日 13:03 ID:eVJq.3tb0▼このコメントに返信
定期的なメンテナンスを欠かさなければ半永久的にもつ。
逆に建てたっきり住みもせず手入れなしで放置すれば5年でも怪しい
111.名無しさん:2019年10月17日 13:11 ID:.4mZIgtU0▼このコメントに返信
ちょい前の家だと屋根にアスベスト使われてたりして、張り替える場合その処理に割と金持ってかれたりするんだよな
112.名無しさん:2019年10月17日 13:43 ID:wvWGqqCs0▼このコメントに返信
建具10年、水回り20年、壁50年、基礎構造100年 は、もつよ。
もちろん、住んで、破損があればきちんと補修する事が前提だがな。

瓦なら70年(瓦の継ぎ目からの浸水)だが、カラーベストなら30年。
サイディング壁なら50年だが、塗り壁なら30年。


だが、間取りは、その家を設計した当時の家族構成を前提としてるから、20年で「古臭くて使いにくい家」になる
113.名無しさん:2019年10月17日 13:51 ID:ypH.MCDU0▼このコメントに返信
>>11
そもそも20年ぐらいで建築法改正するからその時点で資産価値も大きく変わる
114.名無しさん:2019年10月17日 13:53 ID:ypH.MCDU0▼このコメントに返信
>>12
つーか仕事柄建築現場行くことあるけど、俺が働き始めてから今まで、床下を埋設してるのなんて見たことないわ
115.名無しさん:2019年10月17日 14:11 ID:wvWGqqCs0▼このコメントに返信
※77
すごいな
普通に住んでるだけで窒息死する家か
116.名無しさん:2019年10月17日 14:20 ID:WCKmlACi0▼このコメントに返信
※77
最近売りに出されているよ。下水は逆流防止弁付き。ドア周りはパッキンで密閉でき、床下の換気口は水が入るとウキが上がって蓋をするような仕掛けになっている。少しぐらいの床上浸水なら対処できるようになっている。・・しかし、風呂窯周りはどうなんだろうって思う。今ある家に後付けで100万円以下になるよう価格設定されているらしい。
117.名無しさん:2019年10月17日 14:42 ID:WCKmlACi0▼このコメントに返信
※8
鉄筋住んでるけど、水回りの工事って木造と変わらんで。建物は外回りの防水処理さえしっかりしてコンクリと中の鉄筋を守っておけば、大規模補修とかない。建てるときは金かかるけど、メンテ代が安いからトータルでは木造より安くつく。
火事は家の中に火が入るとただの防火壁に成り下がるが、地震・台風にはめっぽう強い。万一浸水しても内側やり直せばそのまま住める。夏は暑くて冬は寒いので住み心地は良いとは言えないが、日本中どこにいても地震とスーパー台風の脅威にさらされてる昨今、個人宅でも鉄筋住宅はお勧めや。実際ワイは阪神淡路大震災で震度7地域に住んでいたが、二年前に家建て替えたおかげで今無事に生きている。親戚がそれ見て建て替えは鉄筋にした。昨年の関西の台風で家の被害無しで真似して鉄筋にして当たりやったわと喜んでたよ。
118.名無しさん:2019年10月17日 14:50 ID:WCKmlACi0▼このコメントに返信
※101
最近の住宅は浮き防止対策してあるよ。
119.名無しさん:2019年10月17日 15:19 ID:GWnKazXO0▼このコメントに返信
コンクリ屋だけど

コンクリート単体の耐用年数は 大体60年がいいとこやで
コンクリート単体の耐用年数は 大体60年がいいとこやで
大事なことや二回いうといたで
それ以上は 大規模な改修やメンテ必須やで
100年持たせるならそれ相応のメンテ代金だせやっちゅーこった

本スレや※で 理由もなくイメージだけで 100年持つ言うてる人がいるけど

もたへんよ もう一度いうたるわ 持たへんから
100年とか あんまり笑わせんといてくれや 窒息死してまうわ
120.名無しさん:2019年10月17日 15:32 ID:46RnCC1m0▼このコメントに返信
戸建ては個体差がある!マンションは一律100年!!
やっぱマンション厨と賃貸厨は話にならんわ
121.平うどん:2019年10月17日 17:35 ID:TMQmTLsS0▼このコメントに返信
※118
基礎ごと流されるんだよボクちゃん

※119
横から捕捉すると
コンクリートはアルカリ性を帯びていて鉄筋が錆びるのを防いでいるんだけど
年月とともに空気中の二酸化炭素と反応してアルカリ性が失われていく(中性化)
中性化が鉄筋に達すると鉄筋が錆び始めて鉄筋コンクリート造の寿命を迎える

年月は条件によって異なるけど、一般的な建物の条件だと※119氏のいう60年ぐらいと言われている
鉄筋コンクリートを100年持たせるには、定期的に鉄筋を錆から保護する処置をしないとムリ
122.名無しさん:2019年10月17日 17:38 ID:cjusxSmR0▼このコメントに返信
マンションだけど毎月修繕費に1.5万くらい払ってるけど妥当なのかな。
あと管理費と固定資産税(1/12で計算)で合計月3.3万が家賃代わりに一生かかる。
これさえなければなぁ
123.名無しさん:2019年10月17日 17:40 ID:f3UkRarV0▼このコメントに返信
※102
昔は薪ストーブや囲炉裏の煙で燻されて屋内の梁や柱が自然コーティングされて黒くなっていくんだよね
124.名無しさん:2019年10月17日 18:17 ID:Xt3.2cIm0▼このコメントに返信
日本人は車のメンテはせっせとするくせに家のメンテをしなさすぎなんだよ。
125.名無しさん:2019年10月17日 19:02 ID:9gkjmrtQ0▼このコメントに返信
50年前に建てた東北の実家は、二度の震災を経ても今でも十分現役、あと50年くらいいけると思う。
やっぱり木造平屋建てだね。
126.名無しさん:2019年10月17日 19:12 ID:f3UkRarV0▼このコメントに返信
※125
平屋は水害にさえ合わなければ住んでる人にはメリットあると思うよ
浸水すると逃げ場、家具などの退避場所がないだけで
127.平うどん:2019年10月17日 19:14 ID:TMQmTLsS0▼このコメントに返信
※122
どんなマンションであるかにもよるけど月1.5万は安い

最近は少なくなったけど販売の時にローン+監理費の負担を少なく見せるために
最初のうちは管理費が少なくなるように細工している場合もある

当然だが段々監理の予算が厳しくなって値上げ&大規模修繕の予算が足りず臨時徴収
とかになる

そうでなくても老朽化に伴い管理費・修繕積立金は年を追う毎に段々上がっていく
128.名無しさん:2019年10月17日 20:07 ID:oExllQB.0▼このコメントに返信
※118
横からすまんが

ベタ基礎に土台をボルトで固定してることを指してるんなら、正直程度問題であって絶対安心とは言えんよ

3.11の津波では基礎ごとさらわれた家屋も多いし、外壁への水圧に基礎の立ち上がり部分が耐えられず立ち上がり部分が砕けて流された家屋もある
同じように氾濫した濁流をモロに受けたら既存の一般住宅の工法で耐えるのは厳しい
そうでなくても水位が上がっていくようなのじゃなく水流を受ける形での浸水だと場合によっては土地が浸食されて基礎の下が抉れてひっくり返る場合もある

あと、他の人が書いてるようなもとから水害時に家が浮き上がって水を避ける仕様っていうのは下水、上水、電気、その他インフラ設備の配線、配管についてもきちんと対策しておかないと浮上と同時にそれらが全損するか、逆に固定具の役割果たして浮上できないかだから、そうなると「ちょっとの増額で」とはいかない
同様の一般住宅立てるのより数百万は多く見積もる必要がある
129.名無しさん:2019年10月17日 20:11 ID:3c8jFBKo0▼このコメントに返信
木造はこまめなメンテナンスが必要だけど、メンテナンス自体は比較的容易。大黒柱だって変えることは可能。
コンクリートはメンテナンスが少なくて済む代わりに、大規模なメンテナンスはものすごく大変。
こんな感じ?
130.名無しさん:2019年10月17日 20:31 ID:5s0RWSP60▼このコメントに返信
マンションの修繕積立金は10年毎に1万増えると思っといた方がいいぞ
大きくなるほど払ってないやつが出てくる可能性が高いし、
その都度理事会で住民の総意を確認しなきゃいかんから、戸建ての方が自分のペースで出来て楽
131.名無しさん:2019年10月18日 00:53 ID:FB.tX3p20▼このコメントに返信
※126
窪地建てなきゃいいよ
132.名無しさん:2019年10月18日 01:11 ID:88YOr7BK0▼このコメントに返信
最近はハザードマップっていう便利なものがあるからな。
水害はハザードマップ見て土地を選べば防げるだろ。
133.名無しさん:2019年10月18日 05:43 ID:vS.yJG930▼このコメントに返信
>金銭的な話だけでいくなら賃貸より生涯で1000~2000万安くすむ

土地代考えてなくて草
あと現実は車買い替えたり子供の養育費で、家のメンテ代がない家庭がほとんど
134.名無しさん:2019年10月18日 08:08 ID:rnyh.Sd60▼このコメントに返信
うちは建て売りで20年以上たったけど、ぜんぜん傷んでいない。
一回外壁塗装し直しただけだな。
135.名無しさん:2019年10月18日 19:46 ID:Q.lzMaSt0▼このコメントに返信
>>133
土地代ってなに?
借地に家たてるの?

お名前