2019年09月12日 14:05

アメリカってガチで戦争負けたことないよな

アメリカってガチで戦争負けたことないよな

public domain

引用元:アメリカってガチで戦争負けたことないよな
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1566011445/

1: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:10:45.08 ID:ICd9L1jSM
つよすぎる

2: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:10:59.53 ID:LIZY/9x50
負けたぞ

3: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:11:20.73 ID:ZYmBbiv2M
ベトナム戦争

6: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:11:30.85 ID:ICd9L1jSM
え?負けたっけ?

9: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:12:34.23 ID:ykmyNhZw0
地の利と命の軽さをフル活用した賜物だから例外といってもいい
日本に限らず他の先進国じゃマネできない戦法

33: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:17:31.51 ID:vPOr2B070
>>9
最近はアメリカでも「奨学金に困ってる10代20代を中東の荒野で死なせるっておかしくね?」って議論が起こりつつある

11: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:12:50.82 ID:ICd9L1jSM
まあでも最高勝率ではあるやろ?

15: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:13:22.34 ID:kHvK/rwv0
いまの敵は世論やからな
メディアがラジオと新聞とプロバガンダ映画しかなかった時代のことはできない

16: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:13:29.47 ID:kadwR/33p
日本も世界最強と戦ったから例外で

19: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:14:02.21 ID:G6SYeQAa0
本土でやってないだけマシ

20: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:14:14.60 ID:buFLpjlJa
ベトナム定期

21: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:14:22.33 ID:kHvK/rwv0
むしろ太平洋戦争後に戻ってきたフランスを追い返して以降のベトナムさんが異常なのではないか

23: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:14:29.24 ID:Se3Y+cCwa
ベトナム戦争も世論に負けただけだからなぁ
まあ負けは負けだけどさぁ
軍事じゃアメリカの圧勝やであれ

43: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:19:45.09 ID:RML2KELSa
>>23
軍事に勝ってても戦争には勝てるとは限らんのが
難しいところやな

28: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:16:32.95 ID:VqkVjBSh0
ベトナムってすごくね?
アメリカフランス中国に勝ってるとかやべえわ

57: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:22:34.01 ID:Qw2VO4jI0
>>28
モンゴル帝国にも勝ってるしな

30: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:16:41.66 ID:dWB+ASpD0
朝鮮も実質負けだしな

31: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:16:56.92 ID:G2z/k1vY0
朝鮮戦争も戦略的には負けてる

38: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:19:03.36 ID:VHE28DPK0
フランス「俺も勝率高いぞ」

42: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:19:41.58 ID:VqkVjBSh0
>>38
せやな…

39: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:19:21.51 ID:PUWFCMjt0
ソ連の支援がなかったらベトナムは負けてたやろ

44: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:19:55.46 ID:fMiucljZ0
英と露の致命的な敗戦ってなんかある?
近世以降で

46: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:20:37.93 ID:crcIk+C40
>>44
ソ連のアフガン侵攻

45: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:20:20.01 ID:vPOr2B070
シリアの化学兵器は人道違反なのに枯れ葉材とかナパーム弾とか劣化ウラン弾はセーフってアメリカ人の基準はよくわからんな

48: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:20:51.04 ID:bGVwxCZi0
>>45
自分ルールやぞ

51: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:21:23.49 ID:PUWFCMjt0
>>45
敵対国が使うのはアウトなんやろ

52: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:21:28.60 ID:VqkVjBSh0
>>45
俺はいいんだよ

61: 風吹けば名無し 2019/08/17(土) 12:23:41.31 ID:oKlw05Qza
軍事力2位~9位の国の軍事力を合わせても1位のアメリカには適わないといわれている
どんだけだよ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年09月12日 14:09 ID:gfdHA83o0▼このコメントに返信
米国は基本、負けるが勝ちみたいなとこがあると思う
まあ負けるというか自分に有利な局面でやめるみたいな感じかな
2.名無しさん:2019年09月12日 14:10 ID:8YMWYCif0▼このコメントに返信
普通に負けてるぞ
3.名無しさん:2019年09月12日 14:12 ID:Cg..Isfk0▼このコメントに返信
負けてるけど、致命的な敗北は回避してるな。
4.名無しさん:2019年09月12日 14:15 ID:DHgpQiFZ0▼このコメントに返信
占領されるのがほんまもんの負け
5.名無しさん:2019年09月12日 14:19 ID:PeJaKmc50▼このコメントに返信
アメリカは戦の基本である、自国の領土外で戦争しているからな。
負けても撤退ってだけだから。
6.名無しさん:2019年09月12日 14:19 ID:oC6fR0Q40▼このコメントに返信
ベトナム戦争で敗北
7.名無しさん:2019年09月12日 14:20 ID:kYoFPRcy0▼このコメントに返信
>>3
ホワイトハウスがイギリス兵に燃やされてるし、アメリカの国歌がイギリスにボコボコにされた自虐が元になっている。
8.名無しさん:2019年09月12日 14:20 ID:8sundLA10▼このコメントに返信
勝率より負けかたを選べるのがアメリカの恐ろしさ
ベトナムの敗北も自国の意思で戦争を止めた結果であって
国家存亡のような話ではない
9.名無しさん:2019年09月12日 14:21 ID:kYoFPRcy0▼このコメントに返信
※5
スペイン継承戦争……。

アメリカ独立戦争……。

英米戦争……。
10.名無しさん:2019年09月12日 14:23 ID:qzY1JBGf0▼このコメントに返信
>>1
いい意味でも悪い意味でも偽善者だよね。
敵と思われたら最後。
アメリカが妥協するまで壊滅させられて、妥協してからは逆らわせないように教育を徹底。
11.名無しさん:2019年09月12日 14:26 ID:2xoBMnJ80▼このコメントに返信
>シリアの化学兵器は人道違反なのに枯れ葉材とかナパーム弾とか劣化ウラン弾はセーフってアメリカ人の基準はよくわからんな

まず法及び及び米国が調印した条約に従っている。シリアが使用した化学兵器は国際法違反
一方枯葉剤はベトナム戦争以降使用されていない(1973年のパリ協定にて禁止)
ナパーム弾や劣化ウラン弾は法による規制を受けていない(但しナパーム弾は2001年より使用されていない)
また劣化ウランの比放射能は14.8 Bq/mgであり、天然ウランの25.4 Bq/mgと比較すると約6割と低い。
加えて重金属毒性は鉛弾と同程度の毒性

シリアが使用した化学兵器は1899年にハーグで開かれた万国平和会議において、最初の明文による化学兵器の国際規制が決められており、1925年には「ジュネーヴ議定書」(「窒息性ガス、毒性ガスまたはこれらに類するガスおよび細菌学的手段の戦争における使用の禁止に関する議定書」)が締結されている。1968年に国連軍縮委員会の議題として化学兵器の禁止があがり、翌年にはウ・タント国連事務総長の提出した報告書「化学・細菌兵器とその使用の影響」が契機となり、国連総会で化学兵器・生物兵器の禁止決議が採択された。1972年に生物兵器の保有禁止を定めた「生物兵器禁止条約」にも、化学兵器の生産や貯蔵の禁止に向けた交渉努力規定が盛り込まれている(9条)。その後もジュネーブ軍縮委員会での協議や米ソ間の2国間条約締結が行われ、ついに1992年には「化学兵器禁止条約」により、使用だけでなく軍事目的の保有や研究も多国間条約で規制されるに至った。1997年には同条約の履行を監視する化学兵器禁止機関(OPCW)が設立された。

米軍が使用した枯葉剤やナパーム弾とは法規制の重みが全く違う。また米国は法規制もしくは米国が調印した条約にs違って使用を禁止している。
12.名無しさん:2019年09月12日 14:26 ID:GN8QGf3y0▼このコメントに返信
左翼は無知か、またはウソつきか、それとも知っていて世論を誘導するためにワザとか?
13.名無しさん:2019年09月12日 14:26 ID:sqf99ghf0▼このコメントに返信
ソマリアだって撤退に追い込まれたじゃないか。
14.名無しさん:2019年09月12日 14:26 ID:kYoFPRcy0▼このコメントに返信
>>10
ブリカス「俺がやっといたぞ」
15.名無しさん:2019年09月12日 14:28 ID:3BsxQstP0▼このコメントに返信
朝鮮戦争序盤もこいつら本当にアメリカ軍か?ってくらい惨めな負け戦続いたぞ
無線も入れずに敗走して後方の部隊は来るはずのない所から北軍が攻めてきてパニックパニックよ
16.名無しさん:2019年09月12日 14:30 ID:jTg3ack10▼このコメントに返信
ベトナムが勝ったって言っても
完全にボコボコにされてサムズアップしてるAA状態だったよな
17.名無しさん:2019年09月12日 14:32 ID:x0Tt6W1H0▼このコメントに返信
アメリカにとって痛切な戦いというのは、やっぱり南北戦争ではないかな

太平洋戦線については、たとえば「硫黄島の砂」とか「地上より永遠に」とか
ああいう古い映画を見ると、経験者にとってトラウマだったことがわかるが
歴史における描かれかたは必ずしもそうでないから、受けつがれていないと思う
18.名無しさん:2019年09月12日 14:34 ID:sqf99ghf0▼このコメントに返信
※11
アメリカの基準なんてただ一つだよ。アメリカに従うか否か?それだけ。アメリカに従うなら例え独裁政権だろうと何だろうとアメリカは助ける。逆に反米なら民主的な政権であっても敵として叩き潰す。
19.名無しさん:2019年09月12日 14:35 ID:2xoBMnJ80▼このコメントに返信
※10
米国が戦争を行なう主なる目的は「法の支配」を行き渡らせる事。国連設立の理念が「法に従い、話し合いで国家間の揉め事を解決する」出る以上米国が行ってきた事は偽善とは言えない。国連設立以降安保理決議に反して、もしくは自衛権(集団的自衛権含む)の範囲外にて米国が戦争を行なった事は無い。

法の支配が目的だからこそ、戦後も教育を行なう。そして戦後処理と戦後教育は停戦条約と国際法に則って行われている。
20.名無しさん:2019年09月12日 14:35 ID:8ch9LjZs0▼このコメントに返信
アメリカは金儲けのために国外で戦争やってるから
勝ち負け決まるより泥沼化する方が美味しいんだろうな
21.名無しさん:2019年09月12日 14:39 ID:NLirLZIR0▼このコメントに返信
初期にカナダと戦争して引き分けたのは結構精神的に痛いんじゃないかな?
あれでカナダを併合できなくなったんだから。
22.名無しさん:2019年09月12日 14:40 ID:A2r7oltI0▼このコメントに返信
アメリカは負けてないんじゃないんだよ。
そうじゃなくて「自国を占領される」という最悪の負け方はしていないということだよ。
負けの中でも、「自国を占領される」は最悪の負け方、これだけは絶対避けなきゃいかん。
アメリカはそのために、脅威になりそうな国は先に叩く。
23.名無しさん:2019年09月12日 14:40 ID:74q03wm30▼このコメントに返信
日本かて大東亜戦争以外は全部勝ってるよな。
24.名無しさん:2019年09月12日 14:41 ID:nMbiaAsi0▼このコメントに返信
アフガンで絶賛スタック中
25.名無しさん:2019年09月12日 14:46 ID:2xoBMnJ80▼このコメントに返信
※18
法に則って行われるか、法に反して行われるかは大きな違い。現在の国連の理念は「法に従い、話し合いにて国家間の問題を解決する」となっており憲章にも定められている。そして国連に加盟する全ての国家は国際法及び、国連憲章、並びに諸規定や調印した条約を守る義務を負う。よって米国の「法の規定に従い、法の支配を行き渡らせる」行為は何ら間違いのある行為では無い。

国連に加盟していながら憲章や国際法や調印した条約に従わない事の方が問題。それが嫌なら国連に加盟せず独立独歩を貫くか、別の組織を作って加盟すればいい。国連(組織)に属する以上、その規定(決まり事)を守るのは当然の事であり、国連の憲章や国際法その他に問題や間違いが有るのであれば、その憲章や国際法や規定を変える努力を正攻法で行う必要が有る。
26.名無しさん:2019年09月12日 14:48 ID:XEq0qiQK0▼このコメントに返信
勝率で言うたらイタリアのが高いやろ
27.名無しさん:2019年09月12日 14:51 ID:aZ666hh50▼このコメントに返信
世論に負けてる時点で中国の奸計に弱そう 
戦わずして勝つを至上にしてるような国だし
28.名無しさん:2019年09月12日 14:52 ID:2xoBMnJ80▼このコメントに返信
※27
世論って?中国のプロパガンダ行為の事?www
29.名無しさん:2019年09月12日 14:52 ID:8u.F7R2y0▼このコメントに返信
対日本戦+戦後統治を経験してしまったアメリカは基本負け続けだよ
日本のように負けたらおとなしく降参して統治案を飲んでゲリラ戦もなく以降忠実な国というある種異常な体験をしたせいで朝鮮・ベトナム・中東で毎回泥沼に引き込まれてる
30.名無しさん:2019年09月12日 14:53 ID:PSP0aAnu0▼このコメントに返信
※23
米本土を爆撃した唯一の国や
31.名無しさん:2019年09月12日 14:54 ID:QMsDXPrl0▼このコメントに返信
ロシアは日露戦争あるやん
32.名無しさん:2019年09月12日 14:55 ID:CRKWP65N0▼このコメントに返信
9・11はアメリカ本土への攻撃だったね。
33.名無しさん:2019年09月12日 14:57 ID:2xoBMnJ80▼このコメントに返信
※32
テロと国家間の戦争は別行為。ちなみにイラク戦争はイラクの停戦合意違反による米国の自衛権の行使。
34.名無しさん:2019年09月12日 15:00 ID:IzHWwHem0▼このコメントに返信
今やってもアメリカにはどこにも勝てない
35.名無しさん:2019年09月12日 15:05 ID:oOSEyCE20▼このコメントに返信
ベトナムとイラクは試合に勝って勝負に負けた感じでしょ
その後反戦ムードバリバリだしイラクなんてIS掃討まで含めたら対テロで10年以上現在進行形で駐留が伸びまくったし
あとたまにイラク撤退決めたのオバマとか言ってるアホいるけどブッシュ時代だからな
36.名無しさん:2019年09月12日 15:05 ID:s12nSxBv0▼このコメントに返信
>>11
米国と国際条約の関係は面倒でな
米国は連邦制を取っていて合衆国の名の通り複数の国(州)の連合国家、連邦政府は国連と上下関係は無いものとしてるのな
要するに国連と言う名の国家の集まりと連邦と言う名の国家の集まり両方に参加してるということにしてる、つまり連邦法は国際条約だ
国際条約の扱いは条約法で規定してる訳だが領域が重なる条約の為、国際条約と国際条約が相反する場合は必ず守らなければならないわけではないとしてる
後はわかるな?
37.名無しさん:2019年09月12日 15:05 ID:AMMa3h.j0▼このコメントに返信
朝鮮戦争だな。

それまでアメリカは台湾を正式な中国政府だとしていたけど、和平交渉する為に中共を正式な中国と認めたうえで国連入りまで許すという条件を飲む羽目になった。
それまでは対ソ連の事もあって、赤の中国をさらに国連に入れるとかとんでもないというのがアメリカのスタンスだったのにな。
38.名無しさん:2019年09月12日 15:06 ID:ZEN8KDZ70▼このコメントに返信
20世紀は日本以外引き分け
39.名無しさん:2019年09月12日 15:09 ID:Xz9FXeTD0▼このコメントに返信
ベトナムはあと三ヶ月継戦出来ていれば勝ちだったから。
終盤の大規模な空爆で北の兵站は大変な事になっていた訳で。
40.名無しさん:2019年09月12日 15:13 ID:R2wYDdzM0▼このコメントに返信
米国の勝率より「韓国(朝鮮)が入った方が負ける率」のが驚異的だろww
歴史上でも世界最強の米国すら負けたんだぞ
それまで連戦連勝だった日本も負けてるし
41.名無しさん:2019年09月12日 15:14 ID:hKtkExLP0▼このコメントに返信
常勝無敗のアメリカですら韓国のジンクスには勝てない・・・
自軍の陣地で虐殺、レ○プしてりゃそりゃ無理だ
42.愛と平和の瞑想で核戦争を破壊殲滅!!!:2019年09月12日 15:17 ID:uvBYSwQ10▼このコメントに返信
反日在日嘘吐きNHKとN国をぶっ壊す!
反日在日極左のNHKとN国をぶっ壊す!
反日在日極左のNHKとN国をぶっ壊す!

天才政治で検索   楽園主義で検索

AH74年9月12日 令和元年9月12日
43.名無しさん:2019年09月12日 15:20 ID:l659VelQ0▼このコメントに返信
まあ、戦争なんてものは勝てば官軍
トランプじゃないが、金持ちケンカせずが一番
変なプライドのために体張るってのは、10代のガキまでだな
44.名無しさん:2019年09月12日 15:20 ID:yGVLlEXq0▼このコメントに返信
ベトナム戦争って一応負けたことになってるんじゃなかったっけ。
45.名無しさん:2019年09月12日 15:20 ID:3lssAXvT0▼このコメントに返信
ベトナム戦争 は事実上の敗走、中東での数々の戦争も徒労に終わった、ほぼ負けに等しいのばかり
それに今日9/12(米国現地日時で9/11)のテロは一方的に凌辱された敗戦
46.名無しさん:2019年09月12日 15:22 ID:0GpepBaZ0▼このコメントに返信

でもアメリカ陸軍は案外弱いのではないか?

朝鮮戦争でも中共にやられているし
ベトナムでも・・・
太平洋線戦争でも圧倒的に寡少な兵力、寡少な武器の日本軍相手に大苦戦している。

47.名無しさん:2019年09月12日 15:22 ID:TsYlUCJx0▼このコメントに返信
>>35
ベトナムは試合にも勝ってね〜よ
なにを根拠に言っとんの? 🤔
48.名無しさん:2019年09月12日 15:26 ID:AgKIMrKX0▼このコメントに返信
セミノール戦争って負けに入るの?
49.名無しさん:2019年09月12日 15:26 ID:TsYlUCJx0▼このコメントに返信
イッチがベトナムも朝鮮も知らずに
スレ立ててるのが一番恐ろしいわ 🤤 アウアウアー
50.名無しさん:2019年09月12日 15:26 ID:2xoBMnJ80▼このコメントに返信
>要するに国連と言う名の国家の集まりと連邦と言う名の国家の集まり両方に参加してるということにしてる、つまり連邦法は国際条約だ
国際条約の扱いは条約法で規定してる訳だが領域が重なる条約の為、国際条約と国際条約が相反する場合は必ず守らなければならないわけではないとしてる

確かに狡賢い面は有るでしょう。ですが米国の行為自体国際慣習法によって国際法に反する行為だとされていませんので法に反するとは言い難い行為ですし、国際法や国際条約に照らして米国の連邦法に問題であるのであれば国連等の機関にて米国に法制度の変更を求めて行けばいいのではないでしょうか?

ハーグの裁定を紙切れに過ぎない等とのたまい法に従う考えが無い中国や、ウクライナの主権を無視してクリミア侵攻を行なったロシアの行為に比べて問題が有る行為だとは考えにくいとも言えるでしょう?現在の世界は多くの問題を抱えており、大きな問題や関連する問題から解決を図るのは当然の行為だとも考えます。そもそも国連は加盟する全ての国家に「法に従い、話し合いで解決する事」を求めているのです。また人権と人命を守る事も国連の理念です。
51.名無しさん:2019年09月12日 15:27 ID:qa4RM.sC0▼このコメントに返信
中国の景気減速は嘘、中国の経済指標に騙される世界。
中国と米国が経済戦争しているだけで、日本や欧州が中国と経済戦争しているわけではない。
米国は経済的、軍事的にも、中国に負けるだろう。間違いなし。
中国は必ず世界征服を果たす。いまのうちに日本は中国の属国になったほうがよい。
52.名無しさん:2019年09月12日 15:28 ID:0GpepBaZ0▼このコメントに返信
※46

続き

だからこそ本土決戦を畏れての「あれ」かもしれん。

逆に「原爆」落せば(相手が持ってない非人道兵器で大量ぎゃ く さ つすれば)朝鮮戦争もベトナムも勝てたかもしれないが、それはもはや世界監視の前で出来なかった
53.名無しさん:2019年09月12日 15:28 ID:4lROMKQE0▼このコメントに返信
一番アメリカ軍が被害あったのが南北戦争でアメリカ軍兵士を一番殺したのはリー将軍になるのかな、対外戦争だと本当に人命重視で戦争するイメージ
54.名無しさん:2019年09月12日 15:32 ID:2xoBMnJ80▼このコメントに返信
※46
まあ相対的にゲリラ戦と市街戦に弱いな。そして米国もその事を知っているから物量と火力で押す作戦を取る。後、朝鮮戦争もベトナム戦争も米ソ冷戦下で行われたけど、現在の世界の経済も金融も貿易も一つに纏っている。よって貿易決済での使用率が50%を超える米国は世界の全ての国家に対して圧倒的に有利だ。人民元のそれは1.6%しかないし、円、ユーロ、ポンドの三つの基軸通貨を合せても25%前後しかない。
55.名無しさん:2019年09月12日 15:35 ID:mxwbTbPA0▼このコメントに返信
※53
なおベトナム戦争までは優先される人名は白人兵だけだったのは
言うまでも無い事実だった
56.名無しさん:2019年09月12日 15:35 ID:2xoBMnJ80▼このコメントに返信
※51
不良債権が7兆ドル、ドル建て債務の残高が40兆ドルに上る中国産が如何しましたか?ドイツを道ずれに勝手に一緒に沈んでください。
57.名無しさん:2019年09月12日 15:37 ID:tumo.V8h0▼このコメントに返信
バカかな?
負けまくりだ
58.名無しさん:2019年09月12日 15:41 ID:U0YQyICZ0▼このコメントに返信
>シリアの化学兵器は人道違反なのに枯れ葉材とかナパーム弾とか劣化ウラン弾はセーフってアメリカ人の基準はよくわからんな
現行の禁止兵器になってしまった装備の実戦使用トップはアメリカだったりする
生物化学兵器だけではなく、クラスター爆弾など外道な兵器を実際に実戦で多用してた

最初に使用し問題(無差別殺傷等)が発覚、新兵器を開発しては次々に禁止へという繰り返す糞マインドだぞ、基準もなにもイカれてる
59.名無しさん:2019年09月12日 15:44 ID:vIwnM8te0▼このコメントに返信
ベトナムでも負けてはないだろ。
何を勝利指標にするかだけど
ベトナムはゲリラ戦でどんだけ犠牲出そうが負けを認めなかっただけで
別に米本土をボコボコにしたわけでも何でもない。
日本がロシアに戦争に勝ったとか主張してるのと一緒じゃね?
勝ったというよりなんとか追っ払った
60.名無しさん:2019年09月12日 15:51 ID:zlSg9UB20▼このコメントに返信
ベトナムではアメリカ軍も遺産的建造物や何でもかんでも壊し放題で
戦争してたら勝ったんじゃねぇか
61.名無しさん:2019年09月12日 15:54 ID:2xoBMnJ80▼このコメントに返信
※58
それ米国の科学技術(兵器開発能力など)が優れてるってだけだよね。第二次世界大戦中まではドイツが開発した兵器が多かっただけだし、イタリアも地味に効果的な兵器を開発してる(リムペットマインとか)。それに禁止された兵器を使用している訳でもないし、旧ソ連のように4万トンにも上る化学兵器を保有していた事も無い。非合法化で兵器を横流ししたり売り払ったりしないしね。
62.名無しさん:2019年09月12日 16:02 ID:HSA12iwm0▼このコメントに返信
朝鮮戦争も日本の4倍もの爆弾落として、やっとイーブンの38度線まで戻した程度だからなあ。
なんでソ連国境まで徹底的にやらなかったのか。
63.名無しさん:2019年09月12日 16:07 ID:ic65tckm0▼このコメントに返信
※59
日露戦争はどう見ても勝ちだろ。ロシアの占領地を根こそぎ奪い取った上にロシア本土の一部まで削ってる。
ついでに共産革命が起きるくらいロシア国内の求心力が落ちている。
やー、なんとか追い返しただけですから。なんてロシアに言おうものならイヤミか言われるぞ。
64.名無しさん:2019年09月12日 16:16 ID:kzqe5ADo0▼このコメントに返信
※59
ゲームの陣取り合戦じゃないんだから本土が燃えない限り負けじゃないはさすがに無理がある
あと日露戦争は内容はどうあれポーツマス条約むすんでるから日本の勝ちだよ
65.名無しさん:2019年09月12日 16:17 ID:Wi.Q.t.q0▼このコメントに返信
ベトナム戦争、朝鮮戦争…とある国人と共に戦ったがゆえの法則発動。
66.名無しさん:2019年09月12日 16:22 ID:IT.FTYbZ0▼このコメントに返信
現在もアフガン戦争の戦費が毎月4000億円。勝利の定義が知りたいわ。
67.名無しさん:2019年09月12日 16:24 ID:2ydmTQ0T0▼このコメントに返信
ベトナム戦争は戦術的にはアメリカの勝利で
国内の共産主義者のロビー活動で戦争やめただけだろ
68.名無しさん:2019年09月12日 16:25 ID:ox5vpxWL0▼このコメントに返信
※59
じゃあノモンハンはソ連のほうが被害が大きくて日本の本土が侵されたわけでもないから
日本の負けじゃないって事でいいんだな?
69.名無しさん:2019年09月12日 16:26 ID:kRYbNooD0▼このコメントに返信
※60
ベトナム戦争でアメリカが本腰入れるのが、北ベトナムとの和平が成立する戦争終盤だからね。
軍事介入から15年以上経過、外交状況の変化からいい加減に軍を撤退させたくなったニクソン大統領だけど、
北ベトナムはかえって勢い付いて和平に応じる気などなかった。
そこで初めて本格的な攻勢を行い、たった二か月で北ベトナムを灰塵にして強引に和平させた。
70.名無しさん:2019年09月12日 16:29 ID:mBCTNyT70▼このコメントに返信
アメリカは米英戦争でアメリカ本土を攻められてる。イギリス軍にワシントン焼き討ちにあった。ホワイトハウスとか議会とか。当時の第4代大統領は戦場で危うく捕虜になる所だったし逃げ回ってた。
71.名無しさん:2019年09月12日 16:33 ID:OwVc6JVY0▼このコメントに返信
イギリスの近世以降の敗北だと連合王国になってから数えた場合、
第一次マイソール戦争
第三次対仏大同盟戦争
第四次対仏大同盟戦争
英土戦争(1807年-1809年)
第五次対仏大同盟戦争
パンジャブ戦争
第一次アフガン戦争(1839年-1842年)
第一次ボーア戦争
シベリア出兵
トルコ独立戦争
イスラエルの反英闘争(1944年-1948年)
アデン危機
レバノン内戦(1982年-1984年)

こんなとこかな?
72.名無しさん:2019年09月12日 16:35 ID:mBCTNyT70▼このコメントに返信
>>59
こいつ馬鹿か。日露戦争が日本の勝ちじゃなかったら何なのか。
73.名無しさん:2019年09月12日 16:45 ID:v1Wx.lnH0▼このコメントに返信
※71
そのカウントの仕方はおかしい

対仏、対印にしてもその他にしてもそうだが最終的には目標達成してるものまでカウントしてる
おまけに規模もバラバラで選定の基準が不明瞭
74.名無しさん:2019年09月12日 16:47 ID:ywksEuA60▼このコメントに返信
アメリカはベトナム戦争で世界中を敵に回した。ベトナム戦争反対という声は世界中にあふれた。
政治音痴の日本人でさえ、べ平連という組織を作って応援したぐらい。
あの当時は世界がシンプルだったね。善と悪しかなかったから。
アメリカが負けたことがないのは、第一に歴史が短いから。それとほかの人も書いてるように、外国に行って戦ってるから、
あまり敗戦という印象がないせいもある。
そしてアメリカ本土で負けた経験がなかったがゆえに、9.11で自国が攻撃された(テロだけど)のがアメリカ人にとっては
生まれて初めてのショックだったわけ。アメリカ人には悪いけど、これまで彼らが海外で攻撃してきた国、日本の核爆弾はじめ
アフガンでもなんでも、その国の人々がどれぐらい衝撃を受けたか、を考えるいい機会だったと思うけど、
アメリカ人っていうのは、残念ながらそういう思考方法をしないんだよね。
75.名無しさん:2019年09月12日 16:50 ID:ZInN5dxM0▼このコメントに返信
※5
>>アメリカは戦の基本である、自国の領土外で戦争しているからな。

はぁ? アメリカにとって厳しかった戦争は全部国内・地続きだが。
独立戦争・英米戦争・米墨戦争。全部当時のアメリカより格上かつ北米大陸内の戦争だぞ? 最終的には全部勝ってる。ちなみに米墨戦争(1846~1848)とWW1(1914~1918)の間に大規模内戦の南北戦争(1861~1865)と初の大規模外征戦争の米西戦争(1898)が挟まってる。独立~WW2まで一生に2~3度ほど大戦争を経験する頻度だ。成り立ちからしてすんげえ戦闘国家だよ。アメリカは。
76.名無しさん:2019年09月12日 16:59 ID:oRwuDbBj0▼このコメントに返信
ピッグス湾事件
ベトナム
レバノン内戦
ソマリア
77.名無しさん:2019年09月12日 17:01 ID:yVIWOiTC0▼このコメントに返信
他所の庭でやる戦争だと負けても損害少ないのがいいよね
78.名無しさん:2019年09月12日 17:06 ID:pxPRX.JW0▼このコメントに返信
旧日本軍が、ベトナム兵育成に貢献していたという事実
遠まわしの敵討ち
79.名無しさん:2019年09月12日 17:06 ID:wn5eg9HY0▼このコメントに返信
日本が中国の属国になったら日本人の男は去勢されるよ
女は妊娠できないからだに薬づけ
80.名無しさん:2019年09月12日 17:15 ID:bs9JFmjp0▼このコメントに返信
>>60
攻撃するにも陣地や拠点等に旧ソ連の顧問が居たら旧ソ連との全面戦争を恐れて攻撃しなかったからな。


81.名無しさん:2019年09月12日 17:18 ID:OwVc6JVY0▼このコメントに返信
※73
最終目標さえ達成できればそれ以前、何度戦争に負けてもカウントしないというのなら
それもおかしいと思うよ。あと、一応主権国家を相手にした対称戦争もしくは主権国家の
成立に繋がった独立戦争から選んでみた。
82.名無しさん:2019年09月12日 17:20 ID:KpnQYZeT0▼このコメントに返信
ルーズベルトは対日戦争で
米国が負ける又は勝てないシナリオを持っていた。それは日中同盟。日本軍部にも対米戦争で勝つには日中同盟が不可欠と考えていた参謀もいたが左遷された。
83.名無しさん:2019年09月12日 17:24 ID:94Ecqj9o0▼このコメントに返信
>>36※36
慣習国際法と条約などの成文化された国際法は整備されてきたとは言え、主権国家ほど洗練されてない。
これで終わる話だから、ここでまともに意見を述べている人間に分からないはずもない。
主権国家が、端から国際法を遵守する気のないロシアと中国が問題だってのが、ここでの一貫した論調じゃないの?
84.名無しさん:2019年09月12日 17:30 ID:XgqvsSSm0▼このコメントに返信
風に吹かれてに負けた
85.名無しさん:2019年09月12日 17:33 ID:94Ecqj9o0▼このコメントに返信
※81
ちょっとずれるが、第2次大英帝国が滅亡するには、ドイツが2度、欧州で大戦を起こして、
インドまでの長大なシーレーンを防衛する前提が、大日本帝国海軍の挑戦で崩れて、
スターリング・ブロックを米国に潰されるという三重苦がなければならなかったので、
米国が多少、主権国家との局地戦で負けても、帝国として滅亡しないんだと分かる。
86.名無しさん:2019年09月12日 17:36 ID:v1h.BX1G0▼このコメントに返信
>>1
負けたこと無いよな?
ベトナム戦争
それは例外

アホかと
87.名無しさん:2019年09月12日 17:38 ID:KpnQYZeT0▼このコメントに返信
戦国時代、ポルトガル宣教師達は日本人をクリスチャンにしたて中国征服の傭兵にしようとして失敗。江戸時代になると、欧が中国新略する為には陸路ではなく海路で来ると判断していた。そしてその為には日本を足場にする必要があり、日本征服するには琉球を足場にする。琉球侵攻したら中国が見過ごさないから琉球は安泰つまり日本も安泰というドクトリンだったがアヘン戦争の報が伝わると一変した。つまり米中対決の場合は日本がどちらに着くかで決まる
88.名無しさん:2019年09月12日 17:38 ID:v1h.BX1G0▼このコメントに返信
>>86
負けた分が例外になるなら、戦争に負けた国なんか一つも存在しない。
89.名無しさん:2019年09月12日 17:56 ID:v1Wx.lnH0▼このコメントに返信
※81
条約の締結や合意でカウントしてるのだろうけど
情勢の連続性を軽視してる
19世紀後半以前の戦争は長期的な戦争が常だから
機械的に区切りをつけるほうがその戦争の意義を見失いかねないけど
だって、やろうと思えばもっと細かく分解できるし、実際意味ないでしょ

対仏大同盟等々いちいち区切るほうがおかしいよ
てか始めて別個でカウントしてる人見た
90.名無しさん:2019年09月12日 18:03 ID:6ie393xG0▼このコメントに返信
韓国軍をつれてるときは常に負けてるぞ。
91.名無しさん:2019年09月12日 18:05 ID:0gRq.R970▼このコメントに返信
戦争に勝って統治に失敗するのが芸と化しててなんとも
ベトナムとか負けてよかったんじゃねえの
92.名無しさん:2019年09月12日 18:07 ID:4shLqgU10▼このコメントに返信
アメリカが戦争に勝ったことってあったっけ
93.名無しさん:2019年09月12日 18:09 ID:zZ8c72Lz0▼このコメントに返信
ベトナムはリベンジして来た中国に、普通にボコられてるから油断するもんじゃないで
あと、世論に負けたって言ってるが、戦争は戦争目的を達成できたかどうかなので、極端な話、損害0で相手の国を地図から消し去っても負けることはある
94.名無しさん:2019年09月12日 18:10 ID:zZ8c72Lz0▼このコメントに返信
※82
現在進行形で戦争してる国とどうやって同盟結ぶんですかね......?
95.シンシュウ:2019年09月12日 18:10 ID:W2TqIAsd0▼このコメントに返信
アメリカって反則使ってばかりだろ
プロレスで言うなら使っちゃいけない凶器を使い和解しても背後から襲って蹴散らしたり

96.名無しさん:2019年09月12日 18:11 ID:p.B02pyM0▼このコメントに返信
ベト戦は戦術では勝ちまくっとる。
アメリカが負けたのはベトナムじゃない、国内のもう一つのあまりや。
97.名無しさん:2019年09月12日 18:12 ID:p.B02pyM0▼このコメントに返信
>>95
ベトナムこそ反則使いまくっとんねんけど?
98.名無しさん:2019年09月12日 18:12 ID:0gRq.R970▼このコメントに返信
※95
まあこれもデタラメではないのだ なんせ大統領が変わったら外交方針が変わるのが茶飯事だし
トランプは…例外!
99.名無しさん:2019年09月12日 18:14 ID:CDBt1Oks0▼このコメントに返信
ホワイトハウスが白いのは戦争に負けたからだぞ。
100.名無しさん:2019年09月12日 18:23 ID:S8FD4jlP0▼このコメントに返信
流石は我らがボスやで
101.名無しさん:2019年09月12日 18:27 ID:evZ1FXBr0▼このコメントに返信
ベトナム戦争、朝鮮戦争、湾岸戦争、全部負けてんじゃん。
特に湾岸戦争なんて開戦根拠の「大量破壊兵器」なんか、見つかってないんだし。
あ、そういやISにも負けてるよな。未だに首謀者全員生きてるんだって?
102.名無しさん:2019年09月12日 18:33 ID:pCkzo2Lf0▼このコメントに返信
自国から離れたところを戦場にして本土に被害が出ないから
負けてないような気になってるだけだぞ。
103.名無しさん:2019年09月12日 18:35 ID:DTmjs40I0▼このコメントに返信
対日戦争以外で勝っているイメージがない。
104.名無しさん:2019年09月12日 18:39 ID:9aZRjzh.0▼このコメントに返信
アメリカが戦争に参加しようとしても国民や議会からの断固反対を受けて戦争に突入出来ないと100%アメリカが先制攻撃を受けて
国民と議会が戦争参加を許可して戦争突入出来る法則
105.名無しさん:2019年09月12日 18:54 ID:2xoBMnJ80▼このコメントに返信
※74
>アメリカはベトナム戦争で世界中を敵に回した。ベトナム戦争反対という声は世界中にあふれた。

というより中露による世論工作が芳しかった。日本の学生運動だってパヨクに引きずられた熱病なモノでしかないし(中露のシンパの後押しが有った)、朝鮮戦争にしても、ベトナム戦争にしても中国の後押しと援助が有ったからこそ米国は勝ち切る事が出来なかった。朝鮮戦争では人解放軍(名目は義勇兵)のゲリラ作戦に手を焼いたし、ベトナムではホーチミンルートによる物資の輸送を止める事が出来なかった。

アフガニスタンや中東で米軍が治安回復に手を焼いたのも反政府組織やゲリラが何処からともなく武器を手にして現れてきたからで、それらの武器を売り渡したのは中露とその傀儡国家群。人民解放軍は半独立採算制であり、武器の輸出や物資の横流しは貴重な収入源だし、北朝鮮やパキスタンやイランにも中露のコピー武器を作らせる事で武器流入ルートを特定されないようにしていた。

法を無視する中露に対して米国は法の縛りで不利な戦いを強いられてきた事になる。米ソ冷戦が終了以降は一つになった経済がモノを言う時代になってきたから中露がどれだけ頑張っても米国の優位をひっくり返す事は出来ない。世界の国も中露のような法を守らない国家より、米国のように法に従う国家の方が増えてきている。

中露その他が封じ込められてしまうのも時間の問題でしか無く、封じ込められてしまえば今迄のようには世界に非合法な武器その他が出回る事も少なくなる。イデオロギーの戦いでもコミュニストがのさばった時代も終わり、法の支配と秩序が世界に広がる事を止める方法は無い。
106. 名無しの素朴な印象:2019年09月12日 18:55 ID:8HenAxxv0▼このコメントに返信

アメリカは、 イラクやアフガニスタンに対して、「 勝 っ た 」と言えるのか?

イランを、どうするつもりなのか?  なんか、中近東はメチャクチャになっている感じがする。
107.名無しさん:2019年09月12日 18:56 ID:2xoBMnJ80▼このコメントに返信
※101
葱と大蒜臭いコメントだな。唐辛子も入ってるか?
108.名無しさん:2019年09月12日 18:58 ID:WnQYRY1j0▼このコメントに返信
ベトナム戦争はアメリカ有利の停戦になったやろ
109.名無しさん:2019年09月12日 19:02 ID:7MOwIZ7A0▼このコメントに返信

普通、戦争てのは隣国とやるんだけどな。
アメリカは、日本を敗戦国にした結果、自分が中露共産主義と対決するハメになったから、
わざわざ地球の裏から出張して戦争してる。

その割りに、「目的」を全然達成できないよな。

日本に、原爆使用と民間空襲(戦争犯罪)までして勝ったのに、
白人は全ての奴隷&植民地を失った。
その代償が、共産主義との戦いだ。
朝鮮戦争も、冷戦も、キューバ危機も、ベトナムも、だ。
110.名無しさん:2019年09月12日 19:03 ID:t9vwu8bF0▼このコメントに返信
ベトナム戦争で感国軍使った罪は大きい
111.名無しさん:2019年09月12日 19:13 ID:sc9sJ8hn0▼このコメントに返信
ガチで米国の都市破壊したことがあるのは日本だけだ。
70年代に日本の製造業のお陰でデトロイトは爆撃されたみたいに荒廃した。
112.名無しさん:2019年09月12日 19:15 ID:akgTbW3J0▼このコメントに返信
しばらくはネット環境を構築しないつもりなので、またネットカフェからの投稿になる。そのため、返信ができない。
本来であればボルトン氏の話題で書くべきだったのだが、少し遅れてしまったので、この場を借りてボルトン氏の解任について書かせていただく。

ボルトン氏はやや調整能力に欠けるが、それほど悪い人材とは思わない。しかし、トランプ大統領やポンペオ国務長官が悪いとも思わない。では、どこに問題があったのか。

それは時期だ。ボルトン氏との摩擦が起きたのは、首席補佐官だったケリー将軍や、国防長官だったマティス将軍が政権を去った後ではないのか。軍事のスペシャリストたる人物たちが政権を去り、その分野における調整役が不在となったことが、この事態を引き起こしたように思う。
国防長官代行を務めたシャナハン氏は有能であったが、軍事のスペシャリストではないので、さすがに荷が重すぎた。エスパー国防長官にしても就任して間がないので、そう簡単には動けまい。様々な要因が一斉に重なり、このような残念な結果となったのではなかろうか。

トランプ政権は経済面に強いが、安全保障面では考慮の余地がある。安全保障に詳しく、軍や国防総省にパイプを持つ人物を、要職に起用してはどうか。これからも緊迫した状況が続くであろうから、軍事や安全保障に詳しい人物を重要ポストに起用すべきだと思う。客観的な軍事分析や調整能力がなければ、今後も間違いなく苦労するはずだ。

皆さんの健闘を祈る。では、いずれまた。
113.名無しさん:2019年09月12日 19:18 ID:cQWEwMIg0▼このコメントに返信
戦争ってのは政治も含めてだから戦闘では勝ってたってのは無意味だよね
114.名無しさん:2019年09月12日 19:26 ID:9dg.k.JY0▼このコメントに返信
アメリカの戦争のカウントは建国からなん?
他の土地は為政者が変わっても累積してるけど
115.名無しさん:2019年09月12日 19:28 ID:94Ecqj9o0▼このコメントに返信
>>101 ※101
湾岸戦争~イラク戦争の安保理決議を一読する限り、
大量破壊兵器のある・なしの挙証責任は、イラク側にあるように読み取れる。
クウェート侵攻してなければ、ここまで盛大に突っ込まれずに核兵器・化学兵器所有できた可能性もある。
116.名無しさん:2019年09月12日 19:29 ID:SCMg9hTB0▼このコメントに返信
アメリカは自国の国土で負けてるぞ、先住民のインディアンがイギリス人に国土を征服されてる
117.名無しさん:2019年09月12日 19:39 ID:2K9LBQGG0▼このコメントに返信
>>111
だから、ディープステートに我が国を無茶苦茶にされた。
118.名無しさん:2019年09月12日 19:41 ID:2xoBMnJ80▼このコメントに返信
※109
キューバは米国の隣国だよ。ま、それ以前にアンタの認識は大分おかしい。国連は個別自衛権と集団的自衛権を認めていて(国連が認めるも何も自衛権は自然権であり日本も含めて全ての国家が保持していると考えられているが)、米国が参戦したのは同盟国を守る為、もしくは助ける為に米国自身が持つ「自衛権」を行使してきたに過ぎない。

法治国家には法の番人たる警察や検察が必要なように、法の支配による秩序を目指す世界にも法の番人たる存在が必要不可欠であり、世界の警察と呼ばれた米国がその役割の一部をになってきたに過ぎない。そして朝鮮戦争には朝鮮半島を防衛するために組織された国連軍として参加している。

東西冷戦は当時のイデオロギーの対立の中心であった旧ソ連と米国が中心となっただけであり、東西冷戦には世界中の殆どの国家が参加している。ベトナム戦争も朝鮮戦争もイラン・イラク戦争もその一端に過ぎない。中東の治安が中々回復しなかった理由は反政府軍やゲリラが何処からともなく武器を入手してくるためであり、反政府軍やゲリラが使用していた武器の大半は中露製品のコピー武器だった。
119.名無しさん:2019年09月12日 19:41 ID:94Ecqj9o0▼このコメントに返信
>>112 ※112
マグレブ~アラブ・中東~中央アジアまでの旧来、国防総省などで主流だった方針の変更。
これがマティス国防長官、ボルトン大統領補佐官の更迭につながっているように思われます。

バノン顧問が辞めて、路線が一度、マクマスター補佐官の路線になって、米中冷戦の大枠には、
ロシア~シリア・イラン・北朝鮮、さらに国内事情を考慮してヴェネズエラも入ってきましたが、
これがもう一度、バノン路線に回帰したように見えます。

米中冷戦を軸に考えたとき、主攻方面が対シリアと対イランではなくなっている。
アフガニスタンとイラクで治安維持を担った州兵=多くは白人中産階級の疲弊を考えて、
陸上兵力を大幅に削減したいトランプ大統領と、勢力均衡のためにアフガンやシリアに駐屯を継続させたい、
マティスやボルトンの路線の対立が大きい、と思います。
120.名無しさん:2019年09月12日 19:59 ID:Wb7qLAuA0▼このコメントに返信
米がべらぼうに戦争に強いのは、他のどの国にも先駆けて大量の銃大砲を使用した戦争〜南北戦争〜を経験したから。
この戦争で補給・規格統一の概念が大きく育った。また、素人が兵器の大量生産せねばならない状況に追い込まれ、後の工業化の礎を築いた。
南北戦争戦争は米では市民戦争〜凄惨な内戦〜と呼ばれているが、この殺戮で戦争のノウハウを培った事が今の米の繁栄に繋がっている事は否定できないだろう。
121.名無しさん:2019年09月12日 20:07 ID:UFIiJ2EZ0▼このコメントに返信
戦術・兵站は一級品なのに、戦略が政権交代する度に真逆に変わり、結果グダグダになって撤退っていうパターンが多過ぎる
122.名無しさん:2019年09月12日 20:07 ID:ksF05yBT0▼このコメントに返信
アメリカの敵はアメリカ国民のみ
国民の顔色を伺ってビクビクせにゃならん
123.名無しさん:2019年09月12日 20:15 ID:44psrSaB0▼このコメントに返信
ランボー3は今こそ評価されるべき名作だと思うけどな
124.名無しさん:2019年09月12日 20:22 ID:Zi8K6GhT0▼このコメントに返信
話変わるけど
韓国ってガチで戦争勝ったこと無いよな
125.名無しさん:2019年09月12日 20:24 ID:94Ecqj9o0▼このコメントに返信
>>120 ※120
遅れてきた国民国家だった日独伊と同じ時間軸だったが、のちの違いはそこに大きく起因する訳か。
諸国民による総力戦までに、欧州で2度大戦を起こせたドイツよりも生産力を上回った事実が覇権国の理由。
126.名無しさん:2019年09月12日 20:26 ID:r3KjPoI.0▼このコメントに返信
>>26
ローマ帝国復活望む❗️
127.名無しさん:2019年09月12日 20:29 ID:0GpepBaZ0▼このコメントに返信
※62

それをやったら、戦前の日本の行動が正しかったことを、アメリが自身がその軍の行動で示してしまうだろう?
その光景をを想像すればわかる。日米の国民が気づいてしまう。
だからマッカーサーの当然の意見具申(満州制圧)に対し、慌ててホワイトハウスは彼の解任で答え、戦争をそこまで拡大しない形で休戦。
128.名無しさん:2019年09月12日 20:32 ID:kPxqNgNI0▼このコメントに返信
よく日本は不意打ちした卑怯だと言われてるが
本当に汚いのは米国
全ての戦いで不意打ちをして買ってきた
129.名無しさん:2019年09月12日 20:34 ID:4UckIWcn0▼このコメントに返信
アメリカは何度も負け戦をしてるけど、国自体は成長し続けてる。
本土は攻撃される可能性が低いから、兵を捨て駒にして焼け太り。
130.名無しさん:2019年09月12日 20:38 ID:an5K48b00▼このコメントに返信
ベトナムで負けてないとかどんな連中だよw
戦闘=戦争じゃないだろw
131.名無しさん:2019年09月12日 20:43 ID:Qt4NXclo0▼このコメントに返信
※79
在日韓国人よ
それは在日韓国人も同じ運命だぞ?
在日韓国人男は去勢されて、在日女は不妊化
それでいいのか?
132.名無しさん:2019年09月12日 20:49 ID:Qt4NXclo0▼このコメントに返信
アメリカは大日本帝国に完全に勝ったとは言えない
今の所、引き分け
大日本帝国は、満州と日本列島を失ったかが、北朝鮮に篭城
核武装した
そして、北朝鮮は、ベトナム戦争に派兵し、アメリカをベトナムから追い出した
アメリカは満州と朝鮮半島利権を目的に大日本帝国に戦争をしかけたが、
今は、韓国からも撤退寸前
結局、アメリカが得たのは日本列島のみ
アメリカは、日本列島、韓国を得て、
大日本帝国は、北朝鮮に篭城し、
台湾は独立
中国が満州を得た
アメリカは全く勝利していない
イラク戦争でも撤退して、イランにイラクは奪われた
アフガン戦争でも撤退
アメリカが対外戦争で完全勝利した事は歴史上1つもない
133.名無しさん:2019年09月12日 21:05 ID:Qt4NXclo0▼このコメントに返信
※51
qa4RM.sC0
在日中国人よ
中国共産党が世界を征服したら、君も終わりだよ
君は24時間、中国共産党に監視されて生きる事になる
それでもいいのかい?
134.名無しさん:2019年09月12日 21:06 ID:L5M2KEzS0▼このコメントに返信
アメリカって戦争は強いけど少数で圧倒的大軍に勝ったとかいう名将がいないよね。
中川州男、田中頼三、ケッセルリンクみたいのいない。

ハルゼー、パットン。
こんなビッテンフェルトみたいなのしかいない。
物量揃えるのと補給はチートな国力で後方の人間がやってくれるからこいつらの功績でもなんでもない。
ただ物量で押し寄せただけ。

135.名無しさん:2019年09月12日 21:07 ID:NGyM.m1N0▼このコメントに返信
過去の戦争はともかくトランプが大統領では勝てる戦争でも負けると思うぞ。
バノン・ティラーソン・ケリー・マティスから今回のボルトン解任に至るまで何人敵に回したか。
それぞれの後ろにいる支持者は怒るだろうし、傍から見ててもトランプって何者なんだ?って呆れる。

特に韓国が文在寅政権でトランプ2期目の時に半島有事になって、
日本に一切被害が無く日本が参戦しない状況なら、中朝に押し切られて米軍不名誉な撤退で終わりそう。
136.名無しさん:2019年09月12日 21:09 ID:94Ecqj9o0▼このコメントに返信
>>50 ※50
国際法上の承認と時間や空間軸を無視して、ロシアのクリミア併合や中国の南シナ海の人工島を
勝利と言い切れる連中がいるんだから、不思議というか何というか。

こういう主張する「勝った方が正義」の連中は、勝った方のレジーム構築に有利な多国間の条約が、
いつ、どこで、締結されたのか、絶対に答えられない。

さらに局地戦の枠で「勝った・負けた」を言い過ぎる。

このコメント欄でも、ほかに指摘している人がいたが、ナポレオン戦争、グレート・ゲーム、世界大戦、冷戦、
これらの戦争の集合体のなかでの、ある局地戦のみで、勝ち負けを考えすぎる輩がいる。

我が国は、一度目の世界大戦ではレジームを構築する側だったのが、外された。
これによって、現在まで苦境に立たされてきて、米ソ冷戦期~グローバリゼーション期~米中冷戦期となり、
ようやくレジーム構築側に立った、と理解もできないのが不憫。
137.名無しさん:2019年09月12日 21:10 ID:Qt4NXclo0▼このコメントに返信
※59
vIwnM8te0
よう日本人の癖に、日露戦争は日本の敗北であった誹謗中傷とするクズ
今する自決しろ
このゴミがwwwwwwwwwwwwwww

138.名無しさん:2019年09月12日 21:14 ID:Qt4NXclo0▼このコメントに返信
※78
その通り
最終的には、ベトナム戦争で、大日本帝国はアメリカに勝った
大日本帝国は、アジアから列強を追い出すという戦争の目的をほぼ果たした(在日米軍、在韓米軍は除く)
139.名無しさん:2019年09月12日 21:16 ID:94Ecqj9o0▼このコメントに返信
>>135 ※135
軍事力を行使するだけが「戦争」ではない。

総力戦、米ソ冷戦の第三世界における代理戦争とその介入、グローバリゼーションにおける対テロ戦争を経て、
現在の米中冷戦と考えたとき、リビア内戦・シリア内戦・イエメン内戦に米国が陸上兵力を投入するだけが、
「戦争」ではない、と繰り返しておく。

トランプ政権の1年目は、北朝鮮への軍事力行使の直前まで、かなり緊迫化していた訳だが?
つい数年前、国内でも難民流入含めて警察から自治体まで結構、大ぴらげに動いていたのと比べれば、格段の差がある。
140.名無しさん:2019年09月12日 21:21 ID:RCfE84qJ0▼このコメントに返信
>ベトナム戦争も世論に負けただけだからなぁ
中国が米国内で反戦運動を扇動して、ベトナムから米軍を追い出し、その後ベトナム領土の島を占領した。
141.名無しさん:2019年09月12日 21:25 ID:QxMEd5q30▼このコメントに返信
ベトナム戦争は国内世論に負けて撤退。実質敗戦。膨大な武器を残して撤退したからベトナムは中国と1980年代に戦争をしたとき、中国軍を撃破した。士気も高かった。ベトナムは実戦の経験者が続行していた。
142.名無しさん:2019年09月12日 22:33 ID:L5M2KEzS0▼このコメントに返信
>ベトナム戦争も世論に負けただけだからなぁ

アメリカ軍の損失知らなそう
143.名無しさん:2019年09月12日 22:45 ID:NGyM.m1N0▼このコメントに返信
※139
経済力を削ぎ落とすのも「戦争」の内ではあるが、ソ連と違って中共は商才がある。
おまけに朝鮮戦争の頃と違って今の中共は核を持ち海空軍力は米軍との差を縮めつつある。

欧州は目の前にロシアの脅威があるから中共には甘い。
米国内白人岩盤支持層の利益しか考えないから同盟国の信頼を失っている。
やたら側近を切りまくり国内の団結すら失って、反戦運動も拡大しやすい状況。

トランプ政権の1年目と違って日韓対立の変数が加わり、戦時統帥権を巡って米韓で摩擦も起きている。
不動産屋兼エンタテイナーでは朝鮮戦争再開したら惨めな撤退しか見えない。
144.名無しさん:2019年09月12日 22:59 ID:b40XeUay0▼このコメントに返信
だからこそインドとの2+2
日本の民間企業とインド国営企業で半官半民会社を作りまくろう
まずはインド水不足を海洋深層水技術で解消だ
145.名無しさん:2019年09月12日 23:04 ID:Ok7yrreS0▼このコメントに返信
まだまだロシアと闘っても居ない。

前の戦争でもドイツと闘ったとは言っても、それはソ連との戦いで疲弊し、主力が壊滅した後のドイツだったのだから、単に勝ちに乗じた勝利というだけ。

プーチン亡き後、プーチンを越えようと軍事的冒険に踏み切ったロシアとアメリカとの戦いが起こったときにアメリカが本当に無敵かどうかが分かる。
146.名無しさん:2019年09月12日 23:20 ID:94Ecqj9o0▼このコメントに返信
>>143 ※143
北朝鮮との緊迫化を緩和するのに、中国も韓国も役に立たないことが判明して、
一段落してから、米国内の調整が終わって、一気呵成に米中貿易紛争が始まったのが正しい時間軸。

去年の7~9月期までは、中国が日本から半導体関連とか爆買いしてたが、あっという間に止まった。
ファーウェイやZTEなどへの制裁含め、そこを外した議論ならば、無意味だな。

欧州方面もクリミア前後ではまったく違うんですけど?
北欧~バルト~ポーランドの方針転換を理解できていない。ロシアは欧州方面で半包囲されている。
これに北極海も加わることはどう捉えるのか? INF条約失効と核推進式ミサイル実験失敗は連動している。

悲観論も構わないが、あまり事実に立脚してない。
朝鮮半島情勢だけに限定しているのも視野が狭い、と思う。
147.名無しさん:2019年09月12日 23:21 ID:ec.WzIDs0▼このコメントに返信
マイケルムーア監督が、第二次世界大戦後のアメリカは全然勝てないって映画を作ってる。
148.名無しさん:2019年09月12日 23:40 ID:QnekubAl0▼このコメントに返信
アメリカが9:11以降アフガンで戦争をし続けている事はすぐ忘れられる
最近のアメリカはまともに勝ってない
相手の頭を叩けないから (あるいは、フセインみたいに頭だけ叩いちゃうから)戦いが終わらない
149.名無しさん:2019年09月12日 23:41 ID:78p3vm6b0▼このコメントに返信
勝ち負けじゃなくビジネスのための戦争
150.名無しさん:2019年09月12日 23:42 ID:QnekubAl0▼このコメントに返信
>>130 ※130
負けたのは南ベトナム
アメリカは粛々と撤退して、その後におもむろに北ベトナムが侵攻を開始しただけ
アメリカは見捨てただけよ   次は韓国の番
151.名無しさん:2019年09月12日 23:54 ID:QnekubAl0▼このコメントに返信
先進国と戦う → 徹底的に叩いて金か土地をとるか手下にする
途上国と戦う → 叩きすぎて国がつぶれてゲリラ戦:勝てない または 最初からゲリラ・テロ戦で相手の頭がいないから勝てない

WW2の後はアメリカと戦う無謀な先進国がいないので勝てない
152.名無しさん:2019年09月12日 23:58 ID:z9KwL2TS0▼このコメントに返信
真の最強国はベトナムだろ
153.名無しさん:2019年09月13日 00:02 ID:H3T1IDx90▼このコメントに返信
※89
初めて見た?
なら視野を広げる良い機会だと思うよ。普通にイギリスの負けに数えられてるから。

ttps://en.wikipedia.org/wiki/List_of_wars_involving_the_United_Kingdom
154.名無しさん:2019年09月13日 00:02 ID:3R36qUn20▼このコメントに返信
※150
それをアメリカが負けたというのだよ
アメリカと南ベトナムが、中国、ソ連、北ベトナムに負けた
もし、アメリカが韓国から撤退すれば、朝鮮戦争で、
アメリカと韓国が中国と北朝鮮に負けた、というだけ


155.名無しさん:2019年09月13日 00:04 ID:H3T1IDx90▼このコメントに返信
てかあの列挙、アメリカ独立戦争が抜けてるやん……あれも
近世以降、イギリスが喫した歴然たる敗北や
156.名無しさん:2019年09月13日 00:06 ID:Jwc6akuW0▼このコメントに返信
>>119※119
ボルトンの全方位攻撃路線は軍事的にヤバいところもあったが、トランプの何でもかんでもコストダウン路線もヤバいと思うぞ?

緻密な軍事分析ができる奴を政権中枢に入れておかないと今後が心配だな
157.名無しさん:2019年09月13日 00:13 ID:nOyrJFt10▼このコメントに返信
※152
ベトナム戦争以外負けまくりの雑魚やぞ
158.名無しさん:2019年09月13日 00:18 ID:p8fCUP2n0▼このコメントに返信
>>156 ※156
常識的に米中冷戦が始まった訳で、少なくとも数年で決着が付くとは思わない。
トランプ政権であっても、共和党・民主党問わず上下両院が最も対中強硬派。

民主党のプログレッシブや共和党のリバタリアンを除けば、対外戦争はやるときはやるだろう?
そもそも州兵の疲弊が、トランプ政権誕生の一因なのだから。
反露感情も根強い。リバタリアンの思想的権威と始まりはロシア革命だからな。

宗教右派と親イスラエルの構造は彼らの信仰上、揺らがない。
またここに信教の自由の敵としても、中国とヴェネズエラが出てくる。

ボルトンほどではないが、商務省・財務省・USTRの制裁が、中国を軸にロシアやイランを根こそぎ潰しに。
国務省が融和的に見えるのはどこの国も同じだろう。
159.名無しさん:2019年09月13日 00:24 ID:3R36qUn20▼このコメントに返信
※157
いや、中国にも勝っている
160.名無しさん:2019年09月13日 07:20 ID:1b1S38530▼このコメントに返信
ベトナム戦争さえ知らないって・・・
米軍を語る資格ないだろ
161.名無しさん:2019年09月13日 09:31 ID:LiZylbmJ0▼このコメントに返信
韓国という国は戦争で負けたことは無いぞ
なにしろ建国以来ずっと同じ相手と戦争状態継続中で決着ついてないんだからな
162.名無しさん:2019年09月13日 09:33 ID:LiZylbmJ0▼このコメントに返信
占領されたら負けってんなら現存してる国家の殆ど全部が負け知らずになる
例外なのはww2とそれ以降の敗戦国か
163.名無しさん:2019年09月13日 11:08 ID:7gpT0jov0▼このコメントに返信
栄枯盛衰ってのはアメリカにすらあると思うよ。アメリカが世界一である事を自ら放棄するなら別だが中国が今のままスムーズにアメリカに勝って覇権を握るとは思えないし
世界大戦とか地球レベルの大災害でも起きない限りは100年とか200年単位の話になると思うけれど
164.名無しさん:2019年09月13日 19:24 ID:dQ8Jx3Fd0▼このコメントに返信
>>46
アメリカは海軍国家だから当然ではあるけどな
165.名無しさん:2019年09月14日 16:24 ID:UT2K3Qln0▼このコメントに返信
アメリカなんてベトナム如きに負ける雑魚だからな
資源があったら日本は一瞬で勝てた

お名前