2019年09月11日 10:05

最強の刃物が日本刀みたいな風潮

最強の刃物が日本刀みたいな風潮

01

引用元:最強の刃物が日本刀みたいな風潮
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568124068/

1: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:01:08 ID:JGt
一理ある
うおおおおお日本最強!!!wwwwwwwwwwww

6: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:03:22 ID:jHx
レイピアでグサーよ

7: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:04:08 ID:O80
正直カッコよさはガチやから万理あげてもええ

12: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:04:58 ID:Oz9
日本で最強なら薙刀か?

25: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:19:06 ID:Dm1
現代日本の刀匠は華美な美術刀=見る刀しか作刀しないため実用刀=切る刀を作る技術を失ってしまった
切る能力だけならば現代日本の刀鍛冶が打った日本刀よりアメリカのゴールドスチール社のKATAMAの方が遥かに優れている

26: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:23:42 ID:JGt
>>25
これそれっぽいけど意味不明だよな
反りの形は変わってないし、切れ味は刃の研ぎ具合で変わるから研げばいいだけだし

28: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:24:27 ID:5bR
なお戦場の近接メインウェポンは槍

29: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:25:07 ID:TqM
>>28
江戸時代だとメインだからセーフ

31: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:27:21 ID:JGt
刃物の良さって「硬さ・強さ・剛性・形状・切れ味」だから、現代の最強合金で作った刀とか最強やろ

35: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:29:47 ID:5bR
まあ実際今の刀工の話見てると刃文がどうのと見た目で古いのを再現しようと必死な感じはある

36: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:30:37 ID:TqM
>>35
美術品やししゃーない

53: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:38:31 ID:aIg
よく合戦では槍がメインだったから槍の方が強いって奴いるけどアホすぎて見てられんわ
拳銃とライフルの威力射程を比べて拳銃は役に立たないゴミって言う奴なんておらんやろ?
それと同じや用途が違う

75: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:45:50 ID:oO3
長巻を両手でヴン!ってやってスパスパスパスパッ!てやってみたい

78: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:46:56 ID:HJ1
そもそも日本刀含む剣の類は斬るより突くがメインやったんやろ?

81: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:47:32 ID:DzN
>>78
状況にもよるやろ
足軽とか全員が全員フル装備できてたわけでもないし

86: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:48:29 ID:aIg
>>78
甲冑武者に対しては組討からの装甲のない部分を刺すのが効果的らしいわ

119: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:58:04 ID:ZVf
直刀じゃなくて反りのある太刀だからええんやろうなあ
世界の刃物系武器と比べても実用性高いらしいで

121: 名無しさん@おーぷん 19/09/10(火)23:59:24 ID:rVI
日本刀は持ち運べる割には殺傷力が高いのが魅力やな

123: 名無しさん@おーぷん 19/09/11(水)00:01:14 ID:xt7
>>121
肌身離さず持ち運ぶものとして発達したからな

124: 名無しさん@おーぷん 19/09/11(水)00:01:28 ID:LQW
威力や攻撃範囲を増したければ長く厚くすればえんやけど重くなって使い手を選ぶようになる
逆に言えば個人に合わせてカスタマイズできるってことやから武器としては完成度高いねん

127: 名無しさん@おーぷん 19/09/11(水)00:02:52 ID:xt7
>>124
日本刀の原型が出来てからずっと基本的な形は変わらんのがその現れやな

129: 名無しさん@おーぷん 19/09/11(水)00:03:49 ID:539
時代によって形状も変わったらしいで
まぁ大きな変化と言うより反りが大きくなったり小さくなったり長くなったり短くなったり

131: 名無しさん@おーぷん 19/09/11(水)00:06:28 ID:wJe
土佐藩士は新撰組に襲撃された事件をきっかけに長い刀から短い刀にしたらしいし流行はあるやろね

133: 名無しさん@おーぷん 19/09/11(水)00:07:58 ID:539
>>131
幕末は短くて反りが小さく突きに特化した刀だっけ?

134: 名無しさん@おーぷん 19/09/11(水)00:08:51 ID:fd7
>>131
一方新選組は屋内戦用に長い脇差を使ってお外では長い刀を使った

152: 名無しさん@おーぷん 19/09/11(水)00:21:03 ID:SJg
ハンドガンでも重みで体がどっちかに傾いたりするって言うし、刀ずっと下げてたら体歪みそうやな

159: 名無しさん@おーぷん 19/09/11(水)00:22:52 ID:KNK
>>152
逆側に同じ重みの物下げたら歪まないんやない?

215: 名無しさん@おーぷん 19/09/11(水)01:07:32 ID:wJe
日本の剣豪剣士って誰が一番強いんやろねぇ

217: 名無しさん@おーぷん 19/09/11(水)01:13:07 ID:fd7
>>215
時代によって剣術の方向性も変わるし一概には言えないんごねえ
明治時代の剣客でも腕回りが50cmある人とかおるしそんな人と戦いたくないんごねぇ

219: 名無しさん@おーぷん 19/09/11(水)01:18:06 ID:wJe
>>217
宮本武蔵対沖田総司とか見たいンゴ
技術の発達からすると後の時代の人物の方が有利ということになるけど

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.悪の総統:2019年09月11日 10:09 ID:ASNVg74s0▼このコメントに返信
フルアーマーには無力
2.名無しさん:2019年09月11日 10:11 ID:9JwCLbon0▼このコメントに返信
日本製のゲームが流行ったから世界的に評価が高い
3.名無しさん:2019年09月11日 10:15 ID:F.a12uzb0▼このコメントに返信
日本刀を扱うには技能が要る。
剣士なら日本刀を扱えば凄まじい威力を発揮できるだろうけど、素人が扱うなら棍棒みたいに扱える西洋の剣の方が良い。

4.名無しさん:2019年09月11日 10:17 ID:SYOr.RYc0▼このコメントに返信
オリジナルの韓刀ならともかく、劣化コピーでしかない日本刀が最強はあり得ない
5.名無しさん:2019年09月11日 10:17 ID:.gb4Xkjg0▼このコメントに返信
武器としての刃物が好きな人がロマンを感じただけで唯一無二の価値観でもなし
コストに対しての切れ味でいいのなら貝印のカミソリでええんちゃう?
6.名無しさん:2019年09月11日 10:17 ID:eALuUcVq0▼このコメントに返信
日本刀が凄いのではなく使い手が凄かっただけだと何度言えば…

そしてその使い手は遥か昔に絶滅したよ
7.名無しさん:2019年09月11日 10:18 ID:ZaLVc1gK0▼このコメントに返信
>日本の剣豪剣士って誰が一番強いんやろねぇ
上泉信綱か塚原卜伝
8.名無しさん:2019年09月11日 10:21 ID:UaVBUBxu0▼このコメントに返信
日本が世界から評価されると、どうしても腹が立って我慢できない人間がいる。
9.名無しさん:2019年09月11日 10:23 ID:H0muZr2b0▼このコメントに返信
>>1
枝野ってそんなに強かったのか!
10.名無しさん:2019年09月11日 10:25 ID:.CgDrPJ60▼このコメントに返信
俺、漫画&TVドラマ「JIN」みたいに現代人が過去にタイムスリップして
活躍&苦しんだりする話すき、が拗れてついに「過去は未来に勝てるのか?」
て妄想してたけど・・・剣道て過去の方が断然強いような気がしてきた。
どうなんだろう?。
11.名無しさん:2019年09月11日 10:26 ID:x3uTHIET0▼このコメントに返信
実際の研ぎたての刃物と、ウォーターカッターやレーザーカッターってどれくらい違うんだろ?
切れ味の尺度ってあるのかな?
12.名無しさん:2019年09月11日 10:29 ID:IPhT4fDP0▼このコメントに返信
現代の刀匠も武道家のために実用刀を作ってるし、
戦前までの軍刀にも一部、実用面の高機能化を試みたものがある。
(凍結に強い刀とか、錆びにくいステンレス刀とか)

ただ、刀の美しさと実用性を両立する工夫とか、
実際の殺し合いで有用になる作り込みとかはなくなった。
新撰組の刀が反り少なめな上に焼き入れが硬めで、
突きにより特化された作り込みだったりするようなこと。
13.名無しさん:2019年09月11日 10:32 ID:ienqNHCw0▼このコメントに返信
一番驚いたのが、固定された拳銃から発射された弾丸が、固定された日本刀で、きれいに二つに切れた映像。
刃こぼれもない、弾丸が、まるでケーキのように、きれいに、スパッと二つに切られていく映像をスローで見たときは驚いたよ。
14.名無しさん:2019年09月11日 10:33 ID:MvZlCuHj0▼このコメントに返信
身近なところで印刷所の断裁機も強力
15.名無しさん:2019年09月11日 10:36 ID:bLMJMVFI0▼このコメントに返信
※14
わかってらっしゃる 油圧断裁機なら数トンの力かけてデカい刃で押し切るから刃物界ではトップクラスの切れ味やで
16.名無しさん:2019年09月11日 10:37 ID:h54Mrt.b0▼このコメントに返信
※13
弾丸なんて普通銅メッキの鉛玉なんだから、鍛えた鋼相手なら普通に切れる。
タングステン製の徹甲弾とかだとさすがに持たない。
(ちなみに対人でより強力なのは体内で潰れる鉛玉のほう)
17.名無しさん:2019年09月11日 10:38 ID:H0L1TbNB0▼このコメントに返信
※10
スポーツとしては兎も角、組討や禁じ手を含めた実戦剣術としては当時のほうが強いでしょ

※13
なお某番組の落ちで「刃筋を立てればバターナイフでも出来ます」をやった模様
18.名無しさん:2019年09月11日 10:38 ID:4ml9HufO0▼このコメントに返信
桃太郎卿が最強剣士よ(衛府並感)
19.名無しさん:2019年09月11日 10:40 ID:obRl1P.Y0▼このコメントに返信
どれでも一長一短ってあるんじゃないだろうか
20.名無しさん:2019年09月11日 10:40 ID:MvZlCuHj0▼このコメントに返信
キャベツ最強伝説
21.名無しさん:2019年09月11日 10:42 ID:T2tdyuIS0▼このコメントに返信
頭や腕を物理的に切り離せるのでショットガンよりも殺傷力ある説
但し間合い
22.名無しさん:2019年09月11日 10:42 ID:szwedYpa0▼このコメントに返信
>>9
面の皮まで厚いからな
23.名無しさん:2019年09月11日 10:44 ID:Y.bkerbj0▼このコメントに返信
>>4
マジで日本はひどいよね。その韓刀の強度、切れ味に嫉妬した日本が、
伝統と技術を絶つ為に韓刀職人を弾圧して、反抗してきた職人たちを韓刀ごと真っ二つに切り捨てていってと言うし。
24.下流老人:2019年09月11日 10:44 ID:g019Aq4y0▼このコメントに返信
日本刀というのはシンボリック的なもので、あまり実戦向きではないとの認識なんだが。
25.名無しさん:2019年09月11日 10:45 ID:odQs0Ptp0▼このコメントに返信
※11
巨大な本体や電源、タンクを持ち歩く気か?
26.名無しさん:2019年09月11日 10:45 ID:Ab8aJhtZ0▼このコメントに返信
ダーツナイフとか手裏剣は、刃物に入りますか?
27.名無しさん:2019年09月11日 10:46 ID:szwedYpa0▼このコメントに返信
>>10
剣道と剣術は全く別

剣道は、剣技より心を鍛える事が主眼だから実戦で使うつもりなら習わない方が良いと言われる
28.名無しさん:2019年09月11日 10:46 ID:Y.bkerbj0▼このコメントに返信
>>11
結果的に切断するけど、せん断と削ると溶かすは別だし。
29.名無しさん:2019年09月11日 10:47 ID:Ab8aJhtZ0▼このコメントに返信
※4
頭の悪い君に教えてあげるよ。
韓国刀は鋳物、日本刀は鍛造。
まったく別物だよ。

韓国は、もうお終いだぁ~w
30.コロンブス:2019年09月11日 10:48 ID:WyZJr4H.0▼このコメントに返信
外国のテレビ番組(名前は忘れた)で日本刀の切れ味を、洋刀と比較するものがあったが、比べものにならなかった。
日本刀の扱いに対して敬意がないのは仕方がないとして、腹は立ったが、内心「ざまーみろ」という感じはあった。
日本刀自体は美術品に変わっているので、別に機能や性能云々を語っても意味が無いと思っている。
美術品として鑑賞できる点で他に類が無いのが「日本刀」
その他いろいろだけどね。
31.名無しさん:2019年09月11日 10:48 ID:szwedYpa0▼このコメントに返信
>>17
弾が鉛だからね

これが徹甲弾ならまた違うけど
32.名無しさん:2019年09月11日 10:49 ID:odQs0Ptp0▼このコメントに返信
※24
シンボリック的なのは中身質入れして竹光でもOKな江戸時代ぐらいだろ
使わない物を刀狩りが必要なぐらいまで作らんよ
33.名無しさん:2019年09月11日 10:49 ID:VC7f8Rjr0▼このコメントに返信
そういえばなんで日本刀にはナックルガードつかなかったんだろうな?
34.名無しさん:2019年09月11日 10:49 ID:HVQKM.HD0▼このコメントに返信
※27
実戦を度外視するなら、剣道の存在自体が不要だろう。
他人をひっぱたく遊びをするなら、人のためになることで心を鍛えなされ。
なんでわざわざ他者を害する技術で鍛えるんだw
35.名無しさん:2019年09月11日 10:49 ID:Y.bkerbj0▼このコメントに返信
>>17
拳銃弾なら差はないと思うが、12.7mmとかでやれば単純にちぎれると思う。
36.名無しさん:2019年09月11日 10:49 ID:zozMDhNV0▼このコメントに返信
>日本の剣豪剣士って誰が一番強いんやろねぇ
新撰組の斎藤一、沖田総司と宮本武蔵、伊達政宗、上杉謙信の5強。
37.名無しさん:2019年09月11日 10:51 ID:RP81drF00▼このコメントに返信
白兵戦でメイン槍という人多いけど、平安〜鎌倉までは刀がメインウェポンの扱いだったの考えてないよね。
特に鎌倉期の刀は野太刀みたいな物が多くて、予備知識なしで見るとビビる。
38.名無しさん:2019年09月11日 10:51 ID:X0MQk4gR0▼このコメントに返信
日本刀といっても時代で変わるんだがなあ。野太刀から短刀まであるし野戦最強なら長巻になるよ。
39.名無しさん:2019年09月11日 10:52 ID:S0SvLlxV0▼このコメントに返信
>>10
※10
近代化で存在意義を失った武術全般、「教育」「精神修養」という路線で生き残りを図って道と化したのが今の武道。
換骨奪胎といっていい自己変質経てるから、まるで別物。
さらにスポーツ化してるしな。
維新以前の剣術は投げや当て身もあるCQC武術。

競技内としての強さは昔と比べ物にならんくらい強くなってるかもしれんが、常在戦場何でもありな状況だと分からん。
40.名無しさん:2019年09月11日 10:53 ID:dbkB9Jgh0▼このコメントに返信
>なお戦場の近接メインウェポンは槍

いや懐に入られたら終わるから、近接こそ刀だぞ
41.名無しさん:2019年09月11日 10:53 ID:ZupLHWv20▼このコメントに返信
腕前次第では名刀も鈍刀になるからねえ
42.名無しさん:2019年09月11日 10:53 ID:T2tdyuIS0▼このコメントに返信
>>39
そもそも武術はGHQに徹底的に弾圧されてスポーツ化するしかなかったやろ。
43.名無しさん:2019年09月11日 10:55 ID:RP81drF00▼このコメントに返信
※33
ナックルガードという発想がなかったんだと思う。
銅剣から上古刀、蕨手刀、日本刀と見てきたがナックルガード的なものは欠片も見当たらなかった。
44.名無しさん:2019年09月11日 10:55 ID:Ab8aJhtZ0▼このコメントに返信
ブローニングM2重機関銃で日本刀を撃ったら、最初の2発は切れたけど刀は木っ端みじんになった。
刀鍛冶の人、砕けたかたなを手に取ってじっと見つめてた。
なんか、技術の発達って残酷だなぁ。
45.名無しさん:2019年09月11日 10:55 ID:klrLx3my0▼このコメントに返信
アウトドア用にナイフ買ったけどもったいなくて外では使わない、、
カッターナイフ最強、安いし、切れなくなっても刃を折れば復活するし、、
46.名無しさん:2019年09月11日 10:56 ID:VC7f8Rjr0▼このコメントに返信
※37
戦国時代でも刀はメインウェポンだったと思うのよねぇ
もちろん槍のほうが個人でも集団でも強いけど、槍は特に個人で立ち回る場合スペースが必要だから
乱戦とか木立ちの中でやるときは刀使ったほうがいいし
槍がメインで刀がサブというより、どっちもメインで、使いやすい武器を状況によって使い分ける感じだと思う
47.名無しさん:2019年09月11日 10:56 ID:4EGxHtFe0▼このコメントに返信
マチェットが最強やぞ
48.名無しさん:2019年09月11日 10:57 ID:nzM4O3H30▼このコメントに返信
現在の化学加工された刃物と較べればそりゃアレだろうけど中世以前の世界各国の刀剣類には絶対に負けんだろね
49.名無しさん:2019年09月11日 10:57 ID:X1fVar1w0▼このコメントに返信
日本刀が素晴らしかったのは、大雑把に言うと室町時代前期まで。
戦国時代以降は「とにかく数を揃えなければならない」事情で粗製乱造され、昔ながらの「時間と手間を思いっきりかけたハンドメイドの希少品」は「殿様が”功績を上げた武将”に与える褒賞の芸術品」となった。

銃器で例えるとMG34みたいなもの。セミオートとフルオートの二段トリガーも凝っていたし、バレルジャケットは先端に行くほど直径が細い円錐形に設計されていた。製造に手間がかかりすぎて(熟練工が必要で)大量生産に向いていないという理由で、量産に適した(熟練工でなくても造れる)フルオートのみのMG42に取って代わられた。
50.名無しさん:2019年09月11日 10:58 ID:lw3TXxju0▼このコメントに返信
>>37
鎌倉あたりで一旦は槍が廃れてるのは面白い歴史よな
51.名無しさん:2019年09月11日 11:00 ID:rAXuYtbL0▼このコメントに返信
覧る人に、持ちたい振りたい斬ってみたいという衝動を起こさせる妖しい魅力は日本刀が一番!
持つ者の理性を切り飛ばす力は本当にあると思う。それくらい美しい。
52.名無しさん:2019年09月11日 11:01 ID:VC7f8Rjr0▼このコメントに返信
※43
やっぱそういう発想自体なかったのかなぁ
この前織豊時代に模造されたレイピアが発見されるってニュース見て
そこからパクって、ナックルガードつけた刀があってもおかしくないんじゃないかなって思ったんだけど
ただの飾りとか余計なモンとしか感じなかったのかもなぁ
53.名無しさん:2019年09月11日 11:02 ID:lw3TXxju0▼このコメントに返信
>>1
チョキに対してパーは無力
54.名無しさん:2019年09月11日 11:02 ID:NLY3Sh7Q0▼このコメントに返信
風潮風潮言う奴の風潮はそんな風潮無い説
55.名無しさん:2019年09月11日 11:05 ID:oKEGJY9c0▼このコメントに返信
>>9
ネト、ウ、ヨキモすぎる
関係ない話題で枝野さんを出すとか頭いかれてるだろ
ゴミ以下だなお前は どうせゲリゾー支持者だろ?頭の悪いバカウヨだな。お前自身が弱者で社会的救済を受けなければならない身なのに新自由主義に染まり低所得者になんら恩恵のない愚の政策を推し進める種無しゲリゾーを支持してるとか間抜けもいいとこ
悪夢だとかフルアーマーだとか、自民支持者って頭悪過ぎて定性的で小学生みたいな悪口しか言えないよね、旧民主党に対して
56.名無しさん:2019年09月11日 11:05 ID:H0L1TbNB0▼このコメントに返信
※36
新選組生存者への聞き取りだと「永倉が一番で、次点が沖田斎藤でほぼ同格」ってのが多かったとも言うけど
57.名無しさん:2019年09月11日 11:05 ID:lmSgFQxf0▼このコメントに返信
>>23
これを見に来た。
58.名無しさん:2019年09月11日 11:07 ID:Wllb1bss0▼このコメントに返信
ライトサーベル最強
59.名無しさん:2019年09月11日 11:09 ID:NFBlYfxj0▼このコメントに返信
オルファ、忘るべからず
60.名無しさん:2019年09月11日 11:09 ID:l48QDaNm0▼このコメントに返信
妖刀という言葉が一番似合うのは日本刀だと思うんです
「切れ味」という言葉もどこか不穏さが残るし、中二病をくすぐる
シミターとかマチェット、ククリナイフも好きだけど、日本刀が一番好きだわ
61.名無しさん:2019年09月11日 11:13 ID:Ab8aJhtZ0▼このコメントに返信
※41
「新疆の翁」って故事、あったよね。

 行商人「この鉾は、どんな盾も貫く。こちらの盾はどんな鉾も貫けないよ。」
 ジジイ「その鉾でその盾を突いたら、どうなるんじゃ? ( したり顔で )

 行商人「じゃあ、私が盾を構えるから、じいさんが鉾で突いてみてよ。」
     ( 盾は、鉾を簡単に弾いてしまった。)

 行商人「今度は私が鉾で突くから、じいさんが防いでみせてよ。」
 ジジイ「いいよ~」
    ( 裂帛の気合とともに、行商人は鉾で盾を突いた。
     鉾は盾ごとジジイを貫いてしまった。
    ジジイの死体は、道の傍らにうち捨てられた )

武器は使う人によって、名刀にも鈍刀にもなるって話みたい。
あと、「私は、新疆の翁でして・・・」と知ったかぶりを恥じる時にも使われるとか。
62.名無しさん:2019年09月11日 11:14 ID:szwedYpa0▼このコメントに返信
>>55
ゲリゾーなんて言い方してるから説得力ゼロになってるぞ

しっぽ隠す努力位したらどうだ
63.名無しさん:2019年09月11日 11:14 ID:lw3TXxju0▼このコメントに返信
>>55
これが彼らの必殺技「ミラーブーメラン」です
64.名無しさん:2019年09月11日 11:15 ID:lmSgFQxf0▼このコメントに返信
>>24
硫黄島じゃ大活躍みたいでしたけどね。
暗視装置なんかないところで、夜陰に紛れて無音の抜刀突撃でゲリラ戦。まぁ、それしか出来なかったんですけどね。

せめてまともな弾丸持たせてあげたかった。補給無しで戦わせるなんて、そんな風に自衛隊をしちゃならねぇですなぁ。
65.名無しさん:2019年09月11日 11:15 ID:s0g9farH0▼このコメントに返信
霊的な力が宿ってる逸話とか
神社の御神体だったりするからじゃない?

海外には有名な作刀集団とか業物ってあるんかな
66.コロンブス:2019年09月11日 11:16 ID:WyZJr4H.0▼このコメントに返信
※55
在日は消えろ。
お前の母国はここではない。
これで分かるだろう。
67.名無しさん:2019年09月11日 11:18 ID:RP81drF00▼このコメントに返信
※50
槍じゃなくて矛だったんだぜ鎌倉以前。

ついでに、遠距離兵器も和弓が発達して弩弓が消えたんだぜ源平以降。
平安以前は朝廷軍の正規装備で、輸入のほか国産もされてたんだけど
68.名無しさん:2019年09月11日 11:19 ID:W9pfM8Mf0▼このコメントに返信
でも突きには敵わないよ
日本家屋内では振り回せない日本刀は短槍には勝てない
屋外の様に何もない空間でも剣道の達人剣道とフェンシング🤺の達人が試合をしたけどフェンシングに全く敵わなかった
69.名無しさん:2019年09月11日 11:20 ID:yUKMq5ej0▼このコメントに返信
 日本刀は剣術とセット。
 てか、なに気に日本の武術は凄いよね。自画自賛な面もあるけど、グレゴリー柔術、少林寺、テコンドー、元は日本の武術発祥だもんね。
 実用的実戦武術としては、日本はかなりいい線いってると思うわ。
70.名無しさん:2019年09月11日 11:21 ID:X3noLgm80▼このコメントに返信
世界で色々な剣があるが、大体が質量で押し切るタイプが多い中、
日本刀の様な切れ味に特化した引いて切る剣は珍しいわな。
71.名無しさん:2019年09月11日 11:21 ID:lmSgFQxf0▼このコメントに返信
>>33
一応鍔がそうなんじゃないですか?。
後、持ち方的につけずらかったのかも。
金属で作ると重くなりますし。
ナックルガードより普通に籠手をつけてもいた気がしますが、江戸期位にそう発展してもおかしくはないですよね。
72.名無しさん:2019年09月11日 11:21 ID:szwedYpa0▼このコメントに返信
>>44
4発あたりまで耐えて5発目で折れてなかった?

それはともかく、着弾の衝撃で生まれたたわみが収まらないうちに次の弾が当たる、を繰り返して折れた、って感じだから刀の下側だけでなく上側まで固定してたらもっと耐えたんじゃないかなとは思った
73.下流老人:2019年09月11日 11:24 ID:g019Aq4y0▼このコメントに返信
>>50
それって、合戦の儀式化と関係あるんじゃないの?
ややー我こそは某といって、決闘みたいな事になれば、槍って必要かみたいになるんじゃないの?
74.名無しさん:2019年09月11日 11:24 ID:jvhvhy.g0▼このコメントに返信
※33※43※52
小手と鍔で充分なんですが?護拳は、小手無しでの完全片手運用が前提。

※50
丁度和弓が非対称大型複合弓として完成した頃ですね。
速射連射から重矢や狙撃と、同じ弓で自在に撃ち分けるトンでも兵器。
これと野太刀があれば、むしろ槍をこそ中途半端で持て余すのは無理からぬかと。
75.名無しさん:2019年09月11日 11:24 ID:wOaEXqfL0▼このコメントに返信
切れ味を追求した刀剣というカテゴリではトップクラスだろうな
包丁の代わりになるんじゃね?
76.名無しさん:2019年09月11日 11:26 ID:Ab8aJhtZ0▼このコメントに返信
たぶん作り話だとは思うけど、名刀正宗と妖刀村正の話、よく聞くよね。
あるもの好きが、近くを流れる小川に正宗と村正を突き立てた。
流れてくる落葉などが、村正に触れるとスパッと両断されてしまった。
名刀正宗のほうは、その風格にうたれ落葉が避けて流れていった。

「これぞ名刀 !」と正宗は高く評価されたとか。
77.名無しさん:2019年09月11日 11:27 ID:NjsnvJDr0▼このコメントに返信
使う場所にもよるな
だだっぴろい平地で双方向き合ってはいドンみたいなんなら槍や弓に分があるだろうが
今で言ったらそんな重機関銃みたいな兵器もって市中や裏路地ウロウロせんやろ
78.名無しさん:2019年09月11日 11:30 ID:lmSgFQxf0▼このコメントに返信
>>34
それは主客転倒してます。
本来は人を殺傷しうる技術を習得するからこそ、その鞘として精神修養が必要だったのですが、そこは修行大好き日本人。なんで、なんでも道に繋げてしまうのですな。
行住坐臥全部修行。だからこそ戦闘技法を習得しても精神修養になるという不思議が出来上がるのですね。
79.名無しさん:2019年09月11日 11:31 ID:H6P8iiJH0▼このコメントに返信
なた。これ、最強。
80.名無しさん:2019年09月11日 11:35 ID:7WPDldzg0▼このコメントに返信
刀が最強なのは事実よ
斬る刺すどちらも得意でリーチ長い割に丈夫で軽い
西洋や中国の刀は造りが甘い
81.名無しさん:2019年09月11日 11:36 ID:lmSgFQxf0▼このコメントに返信
>>61
それ計画殺人なのでは?。
82.名無しさん:2019年09月11日 11:36 ID:Ab8aJhtZ0▼このコメントに返信
※80
200年前に技術が途切れたけど、ダマスカス刀は、日本刀に匹敵するらしいよ。
83.名無しさん:2019年09月11日 11:40 ID:LVtfZrQd0▼このコメントに返信
何をもって最強かによるよな
刃物同士ぶつけて強い方競うなら日本刀なんて話にならんし、人斬るだけなら斧とかのほうが強いし、竹とか薪切るなら斧が強いし
ってか斧最強じゃね
84.名無しさん:2019年09月11日 11:41 ID:lmSgFQxf0▼このコメントに返信
>>76
正宗が切ろうとした時だけ切れて、
村正がオールタイム切れまくりとかだった気も。
85.名無しさん:2019年09月11日 11:49 ID:itqTb.3T0▼このコメントに返信
横にはたかれたら終わりだぞ
86.名無しさん:2019年09月11日 11:50 ID:jvhvhy.g0▼このコメントに返信
※82
あのマーブル模様がそのまま複合積層材として機能してるんだとか。接合面は合金化して剥離もなし。
素材毎に変わる温度管理が微妙に過ぎて、伝統的素材供給地を失って絶えたんではないかとも。
神秘性と難度は兎も角、実用性という意味では日本刀より明らかに下とも聞く。錆びづらさの魅力は認める。
87.名無しさん:2019年09月11日 11:51 ID:.5vNg4WR0▼このコメントに返信
海外の誤報で悦に入る!
88.名無しさん:2019年09月11日 11:52 ID:zWbEMJUS0▼このコメントに返信
※83
日本刀って使い手ありきやもんな
普通に斬る用途に使うなら扱いが難しい
刃物としての何を評価するかよるだろうが切れ味だけなら剃刀の刃の方が上やし、
あの薄刃を普通にm
89.名無しさん:2019年09月11日 11:52 ID:GIlggokJ0▼このコメントに返信
実際戦うなら槍の方が楽そうな気がする
90.名無しさん:2019年09月11日 11:52 ID:7WPDldzg0▼このコメントに返信
>>82
ダマカスて強いとかじゃなくて紋様が独特なだけじゃない?
資源が枯渇して作れなくなったてオチだったよね確か
91.名無しさん:2019年09月11日 11:53 ID:zWbEMJUS0▼このコメントに返信
※88
失敬、
普通に数メーターレベルで整形できるからね
92.名無しさん:2019年09月11日 11:55 ID:5V1oRTAN0▼このコメントに返信
長巻が好きです
93.名無しさん:2019年09月11日 11:56 ID:z1uQPRfI0▼このコメントに返信
※斧ってリーチ的に刀より不利じゃね?
94.名無しさん:2019年09月11日 12:06 ID:s0g9farH0▼このコメントに返信
※68
見たやつ違うかもしれんが
試合場がフェンシング用だったよね?

剣道に合わせて縦横に動けたら違うんじゃない?
95.名無しさん:2019年09月11日 12:11 ID:zozMDhNV0▼このコメントに返信
試合会場やルールは古代ローマのコロッセオ基準で良いんじゃない?
実際に多種多様な武器で殺し合いも行われてたみたいだし。
96.名無しさん:2019年09月11日 12:16 ID:9HlpGEnu0▼このコメントに返信
もう焼結ダイヤモンドでも使った刀でも作ればいいですやん
97.名無しさん:2019年09月11日 12:28 ID:bEMr0Mg70▼このコメントに返信
>>53
ハンドガンとライフルは用途が違いすぎて刀と槍の例えには不適切
刀とか槍より強いところは携帯性とインドアくらいで多数の戦場では無意味やろ
リボルバーが刀、オートマチックが槍くらい。
メンテ全然しない中での信頼性とかそういう限定条件だけしか強くはならん。
98.名無しさん:2019年09月11日 12:30 ID:z6GyLUwe0▼このコメントに返信
バランスの問題だろ。切れ味、使いやすさ、強靭さ等々 個々の能力としてみれば刀より上の刃物はいくらでもある。
99.名無しさん:2019年09月11日 12:32 ID:1Z75yOI.0▼このコメントに返信
※96
硬けりゃいいってもんでもないんだが
硬いだけだと脆くなるぞ
100.名無しさん:2019年09月11日 12:36 ID:.p8Y.N9K0▼このコメントに返信
そうかな?
101.名無しさん:2019年09月11日 12:37 ID:9ULbL0c70▼このコメントに返信
>>55
じゃあ関係無い日本からさっさと出ていってくれないかな?
売国奴や在日糞食い民族が居ては平和になれないんよw
102.名無しさん:2019年09月11日 12:39 ID:M9tljGHn0▼このコメントに返信
フルアーマの騎士と戦ったら勝てないよね
通用しないし その下の鎖帷子みたいな奴も切れない
騎士のソードは打撃力の方に重きを置いてるから
打撃に弱くて露出部分が多い日本の鎧武者が不利
103.名無しさん:2019年09月11日 12:39 ID:ygkXRsLR0▼このコメントに返信
弾丸についてバターナイフでも切れましたってあるが
そのバターナイフじたいの強度が鉄より強いステンレスなんだよな
そりゃバターナイフでも弾丸は切れるよ
104.名無しさん:2019年09月11日 12:43 ID:ygkXRsLR0▼このコメントに返信
>>102
日本の鎧の強度は中々のものだよ
欧米と大差はない、
欧米の疑似戦闘で日本の骨董品鎧を着て参加した話しがあるが、日本の鎧は装飾品は取れたけど、鎧の強度は負けてはいなかったって話しだからね
105.名無しさん:2019年09月11日 12:44 ID:yx.zMFak0▼このコメントに返信
※102
フルアーマーなんて用語使ってる時点でにわか丸出し
106.名無しさん:2019年09月11日 12:46 ID:h1Xy17Gc0▼このコメントに返信
>>68
タイマンならそうなのかもしれないが、複数人で乱戦になったら違うかもね。
加えて、至近距離での突発的な斬り合いだったら。抜きながら切れるような形状の方が有利なんじゃないかな。
107.名無しさん:2019年09月11日 12:49 ID:gfRjrfsg0▼このコメントに返信
頭悪そう
朝鮮系の立てたスレ好きだよねここ
108.名無しさん:2019年09月11日 12:51 ID:szwedYpa0▼このコメントに返信
>>47
それはちょっとマチェット
109.名無しさん:2019年09月11日 12:58 ID:v4j2zRcz0▼このコメントに返信
盛田せいじさん最強でいいかな?
110.名無しさん:2019年09月11日 12:59 ID:v4j2zRcz0▼このコメントに返信
>>109
持田さんの間違いやったわ。すまん。
111.名無しさん:2019年09月11日 13:02 ID:szwedYpa0▼このコメントに返信
>>69
は?テコンドーは日本の武術の紀元処か、世界中の武術の紀元だぞ

壁画が証明している

それにあらゆる武術を研究して産まれたのがテコンドー

だから世界最強
112.名無しさん:2019年09月11日 13:04 ID:shZ18NXs0▼このコメントに返信
※111
「起源」な。
日本語勉強してから、な。
113.名無しさん:2019年09月11日 13:08 ID:zozMDhNV0▼このコメントに返信
※112
「処か」の部分も日本語としておかしいし
テコンドーは全ての武術の起源と言ってるにも関わらず、
テコンドーはあらゆる武術を研究して産まれたとかいう矛盾もおかしい。
おまけに壁画が証明って・・・やばいやつみたいだな。
114.名無しさん:2019年09月11日 13:08 ID:szwedYpa0▼このコメントに返信
>>102
その場合は刀を鈍器として殴れば良いじゃない

刀だから切り裂かないといけないという決まりはない
115.名無しさん:2019年09月11日 13:09 ID:shZ18NXs0▼このコメントに返信
※4
韓刀?
何それ?
中国・モンゴル・満州の属国がオリジナルの武器を持てると思ってるんか?
116.名無しさん:2019年09月11日 13:10 ID:szwedYpa0▼このコメントに返信
>>113
連中の主張をまとめるとそうなるんだから仕方ない
117.名無しさん:2019年09月11日 13:32 ID:Y.KwL5bb0▼このコメントに返信
最強の剣士はやはり新撰組の誰かだろうな
以蔵とか半次郎は弱い奴相手だし、
武蔵はルール前提だろうし
やはり永倉かな
118.名無しさん:2019年09月11日 13:33 ID:cVMFutMY0▼このコメントに返信
>>114
折れるよそんなん
119.名無しさん:2019年09月11日 13:38 ID:Y.KwL5bb0▼このコメントに返信
そういや支倉常長が刀をスペイン国王に献上した時
見ただけで技術の高さにびっくりしたらしいな
120.名無しさん:2019年09月11日 13:39 ID:cVMFutMY0▼このコメントに返信
YouTubeでよくサムライVSナイトやってるけど
アーマー叩く前に盾にガンガン弾かれて、日本刀曲がってしまってるよ
121.名無しさん:2019年09月11日 13:50 ID:MpR02..w0▼このコメントに返信
刀は、角度によって、見えなくなるらしい。

122.名無しさん:2019年09月11日 13:51 ID:MpR02..w0▼このコメントに返信
つまり、気づかないうちに切られる。

こわ。
123.名無しさん:2019年09月11日 13:55 ID:LKzzsVRC0▼このコメントに返信
燕市で作ってる包丁がさいつよ
124.名無しさん:2019年09月11日 14:06 ID:fRMYIGfw0▼このコメントに返信
※120
足技を絡めない時点で当時の侍の戦法とは比べ物にならない。
日本最古の相撲の決まり手が何か知っているか?
125.名無しさん:2019年09月11日 14:17 ID:FxqyT03J0▼このコメントに返信
たびたび日本刀ディスるネタあげるけど、いまさらその優劣決めても意味ないと思うんだがな
126.名無しさん:2019年09月11日 14:18 ID:FxqyT03J0▼このコメントに返信
※120
押切、引き切りの日本刀に、棒みたくガンガン当てりゃそうもなろうに
根本的に使い方が間違ってるの見せられてもな
127.名無しさん:2019年09月11日 14:22 ID:X5XOTKGS0▼このコメントに返信
※123
以前テレビで牛だろうとなんだろうと肉を骨ごと断ち切る&叩き切るの見たわ。
あれって、まるっきり日本刀っていうか、洋食と言うか海外進出の結果、動物の骨をゴリゴリ壊せるよう、よくある日本刀造りの包丁の弱点改良してあったと記憶しているのだが。
128.名無しさん:2019年09月11日 14:28 ID:X5XOTKGS0▼このコメントに返信
※120
大丈夫。
ほっときゃ日本刀の反りは復活するから(当然だが程度はあるけどな)。
129.名無しさん:2019年09月11日 15:01 ID:rS1nXreI0▼このコメントに返信
硬けりゃ良いってもんでもない。
包丁でも硬いステンレスより柔らかく粘りのある日本鋼のほうが切れ味が良いし。
錆びやすいのと頻繁に研がなきゃいけないのが玉に瑕だが。
130.名無しさん:2019年09月11日 15:10 ID:FlIbWE8.0▼このコメントに返信
韓国ごときニワカ国家民が妄言を垂れ流すなよ
131.名無しさん:2019年09月11日 15:12 ID:rOnNAVs70▼このコメントに返信
※27
いやw
実戦で使うつもりなら習わない方が良いのは剣術の方だろwww
殺人で捕まるわwww
132.名無しさん:2019年09月11日 15:21 ID:DuJJ0ijR0▼このコメントに返信
>>36
上泉は?
133.名無しさん:2019年09月11日 15:28 ID:H0muZr2b0▼このコメントに返信
>>93
重心位置からくる取り回しやすさもな。
134.名無しさん:2019年09月11日 15:30 ID:5v2mzERW0▼このコメントに返信
>>118
大太刀や野太刀は切るよりは殴る刀だった。
刀も時代で様々でたくさんある
135.名無しさん:2019年09月11日 15:40 ID:5v2mzERW0▼このコメントに返信
>>83
日本刀は基本的に人斬り包丁だからな。
136.名無しさん:2019年09月11日 15:42 ID:5v2mzERW0▼このコメントに返信
>>93
武器としたら斧でもバルディッシュみたいな戦斧だな
137.名無しさん:2019年09月11日 15:43 ID:5v2mzERW0▼このコメントに返信
>>102
そういう相手には槍で殴るんだよ
138.名無しさん:2019年09月11日 15:45 ID:tjDKJECK0▼このコメントに返信
沖田総司は別に何も手柄あげてないからなあ。
典型的な道場剣士、ジムチャンプやろ。
139.名無しさん:2019年09月11日 15:47 ID:5v2mzERW0▼このコメントに返信
>>115
多分韓国ドラマに出てくる三國志時代とかの兵士が持ってる大量生産の剣のことだろ?
あれは切れ味よりは剣の形をした鉄の鈍器といっていい粗末な物なのにな
140.名無しさん:2019年09月11日 15:59 ID:5EEt5A2U0▼このコメントに返信
物理的なものの最強の刀というなら、五右衛門の持ってる斬鉄剣一択だけど、刃こぼれを気にせずに
振り回すのなら刃部分が高質量式レーザーで補っているフォトンブレード(モノによっては名が違うが)一択かな。
 
 
で、あちこちで装飾品みたいな見かけ倒し韓刀挙げとる工作員諸君。 おのれらは実戦となると即座にAIGすんだから
無理に強がるなよw ただでさえみみっちいんだからさーw
141.名無しさん:2019年09月11日 16:21 ID:FxqyT03J0▼このコメントに返信
ところで、最強の刃物なら「ゾンビスレイヤー」「神を殺せる武器」としてチェーンソーを推したいのだがダメかねww
142.名無しさん:2019年09月11日 16:39 ID:V6jhUWEG0▼このコメントに返信
※4
韓刀って、何やねん?

朝鮮刀って言えよ、秀吉からボコボコにされた、朝鮮の刀(笑www
143.名無しさん:2019年09月11日 16:43 ID:h4Y2WK0H0▼このコメントに返信
刀に触れたことない奴がいくら侃々諤々した処で詮無し
144.名無しさん:2019年09月11日 16:59 ID:j8XTGkpc0▼このコメントに返信
仕込み刀と同田貫では用途が違うから
145.名無しさん:2019年09月11日 17:42 ID:4t9n2aqd0▼このコメントに返信
>>52
一応、斬ることがメインだから
手元に重心が有りすぎると斬りにくくなるからじゃないかな
あと鍔じゃないと刀は咄嗟の時に抜きにくいんだと思う
146.名無しさん:2019年09月11日 17:42 ID:iRhCZXLR0▼このコメントに返信
現代日本で最強とうたわれるのは、丸太かスコップ。
147.名無しさん:2019年09月11日 17:44 ID:PAEouKUL0▼このコメントに返信
>>64
軍刀支給されてるのって将校だろ
そんな将校が軍刀持ってゲリラ戦なんかするわけねーだろ
せいぜい歩兵銃に銃剣付けてのゲリラがせいぜい
で大戦末期の軍刀なんかスプリング鋼使って大量生産の粗悪品なんだけど、そんなんが活躍したの?
148.名無しさん:2019年09月11日 17:49 ID:B2x29Moz0▼このコメントに返信
総合評価は低いと思うね
切れ味は抜群だが戦争では使い物にならないだろ
149.名無しさん:2019年09月11日 17:53 ID:PAEouKUL0▼このコメントに返信
戦国時代の刀って相手を組伏せて仕留めるか、首級取るかしか使い道ないだろ
戦国時代での弓矢等の投射武器以外の殺傷割合は槍98%刀2%って資料があるみたいだし

農民が片手間の訓練で武芸を積んだ侍と互角にやり合えるのが槍やぞ、なんで刀が問答無用で弓槍薙刀長巻除いて最強って言うのか理解できん
150.名無しさん:2019年09月11日 18:01 ID:PAEouKUL0▼このコメントに返信
>>124
ナイトもフルアーマ着てる奴から十字軍みたいにチェーンメイル着てる軽装の奴もいるし
YouTube見たら分かると思うけど、昔から海外にも日本の甲冑組手みたいなのあるから

で、足技絡めたからってなんだって?
151.名無しさん:2019年09月11日 18:09 ID:apC.Dsnj0▼このコメントに返信
>現代日本の刀匠は華美な美術刀=見る刀しか作刀しないため実用刀=切る刀を作る技術を失ってしまった
等号を連発で使うな
152.9:2019年09月11日 18:18 ID:H0muZr2b0▼このコメントに返信
>>55
時間経ってからコッソリ言うが。
>>9は「恐らく全身鎧の事を指してフルアーマーと言ってる>>1」 を茶化してるだけなんやけどな。ガンダムだと機体名まで出さなきゃテンポ悪いから語呂の良い枝野を出しただけやし。
フルアーマー枝野のエピソードだって「大袈裟な」って話なだけで、他の議員の不正とか不倫とかより全然健全な微笑ましい話だとおもうよ?
153.名無しさん:2019年09月11日 18:32 ID:Plheg1Z50▼このコメントに返信
剣術の発展について竹刀の登場がデカイって聞いたんだけど
154.名無しさん:2019年09月11日 18:44 ID:1JZLkq6P0▼このコメントに返信
>>126
通常使いのでそんな日本刀あるのか?脇差と勘違いしてない?
155.名無しさん:2019年09月11日 18:49 ID:1JZLkq6P0▼このコメントに返信
>>143
なぜかここの刀剣関係の※欄って、日本刀やソードのみならず日本剣術やヨーロッパ剣術に関する有名な勘違いや俗説、素人がしがちな誤解妄想をベースに語ってる奴が多いよな
ミリヲタ向けのまとめだと思ってたけどそうでもないのかね
156.名無しさん:2019年09月11日 18:51 ID:.iVhG7zZ0▼このコメントに返信
>>30
すまんが「比べものにならなかった」だけでは全く情報が伝わらんのだわ。一体どっちがどうなったんだよ!?
157.名無しさん:2019年09月11日 18:53 ID:17pkZyjB0▼このコメントに返信
そりゃ、昔の技術で作った刃物よりも、新素材で作った刃物の方がよく切れるからね。
刀はあくまでも昔から受け継がれた、昔の刃物で芸術的価値を持たせたにすぎん。

昔の刀の製法で新素材使って作ったほうがソレは丈夫でよく切れるけど、日本刀にはなれないかもね。
158.名無しさん:2019年09月11日 19:08 ID:.B5gz.v10▼このコメントに返信
>>111
タイムループ物ですね、わかります。
159.名無しさん:2019年09月11日 19:11 ID:o5VbpMJO0▼このコメントに返信
>>7
俺もどっちかだと思う。この2人の闘いが1番見てみたい
160.名無しさん:2019年09月11日 19:21 ID:3xrekBMw0▼このコメントに返信
韓国の刀剣技術が遅れていた最大の原因は秀吉の刀狩にあった

それまで日本ではマトモな刃物が作れず、韓国を侵略した秀吉は
韓国刀の切れ味に苦しんだ末、刀狩でそれを奪い始めた

中には先祖伝来の刀を奪われまいと必死に抵抗する韓国人もいたが、
彼らは日本刀で韓国刀ごと真っ二つに切り殺されたという…
161.名無しさん:2019年09月11日 19:25 ID:GgBAeGfM0▼このコメントに返信
細長いゆえの軽量さと長リーチの両立、そこに高い切れ味と靭性を持つがゆえの高威力まで併せ持っているのが売りなんだと思う。この三拍子そろった武器ってのはかなり難しいだろうからね。レイピアなんかは軽さとリーチは良いが威力に乏しく、斧は威力こそ高いが重い上にリーチも確保し辛い、槍などのポールウェポンはリーチは圧倒的ながら重量が厳しい、てな感じで。
162.名無しさん:2019年09月11日 19:39 ID:.B5gz.v10▼このコメントに返信
>>131
お前は一体何時どこで実戦をする気なんだ?普通戦乱の時代の「やらなきゃやられる」状況を想定するもんだと思うが。
163.名無しさん:2019年09月11日 20:00 ID:QRJdnj5M0▼このコメントに返信
※155
刀剣類のお題に限った話だとでも?
164.名無しさん:2019年09月11日 21:09 ID:6QYT3c2X0▼このコメントに返信
※157
そのよく切れる新素材って玉鋼に組成を似せて作った和鋼の白紙とかだぞ。
そして白紙で作った刃物のほうが玉鋼で作った刃物より良く切れるなんてこともない。
どちらを使うにしろ職人の腕次第。

まあ単純に切れ味だけで良いなら割り込みで鋼を芯にして作ったほうが簡単だけどね。
だけど伝統的な技術で作られる日本刀より切れ味が特に優れているわけじゃないぞ。
165.名無しさん:2019年09月11日 21:15 ID:PpgD.C0g0▼このコメントに返信
>>163
城塞や科学技術やスポーツもやね
166.名無しさん:2019年09月11日 21:37 ID:Ka0uts7S0▼このコメントに返信


だ・か・ら、刀の使い方、「日本武術」が研鑽され、優れてるのあって、
日本刀で戦うのが上手な武芸者なら、西洋の剣だろうが、
それこそ木刀や木剣を使っても、強ぇぇよ。

167.名無しさん:2019年09月11日 21:38 ID:Ka0uts7S0▼このコメントに返信
※3
>日本刀を扱うには技能が要る。剣士なら日本刀を扱えば凄まじい威力を発揮できるだろうけど、素人が扱うなら棍棒みたいに扱える西洋の剣の方が良い。


で、なぜ「素人が扱う」を前提に摩り替えたの? なんで?
168.名無しさん:2019年09月11日 21:39 ID:Ka0uts7S0▼このコメントに返信
※6
>日本刀が凄いのではなく使い手が凄かっただけだと何度言えば…そしてその使い手は遥か昔に絶滅したよ

逆だバーカ!
戦国時代は、鉄砲と槍で雑に合戦してたろ。
武芸者が腕を磨いたのは江戸時代だ。
それを実践で使っていたのが、幕末と戦時中だ。
169.名無しさん:2019年09月11日 21:44 ID:Ka0uts7S0▼このコメントに返信
※88
>日本刀って使い手ありきやもんな



他にも多いけど、「西洋の剣は素人が使っても強い」と言う、
どこぞのネットの受け売り知識の、思考停止の事実無根荒唐無稽な珍説は何なんだ?
本気で、西洋人は力任せに打ち合ってたとでも思ってんの?

たった1回でも、ネットや書籍で調べた事ないの?
170.名無しさん:2019年09月11日 22:44 ID:JghjR9Hm0▼このコメントに返信
※80
>西洋や中国の刀は造りが甘い
え?
まさか「ウルフバート(ウルフバルト)」をご存じない??
171.名無しさん:2019年09月11日 22:49 ID:H0muZr2b0▼このコメントに返信
>>150
フルアーマーはロボットアニメの追加装甲バージョンに使う物で、お前の言いたいのはプレートアーマーだ。
ラノベ・ゲーム業界の造語探してもフルプレートアーマーかフルプレートだ。
172.名無しさん:2019年09月11日 23:55 ID:6QYT3c2X0▼このコメントに返信
日本には諸刃の剣って言葉があって、剣は使い方を誤ると
自らを傷付ける扱いにくい武器ってことになっているけどね。
173.名無しさん:2019年09月12日 00:10 ID:uDWPbOgv0▼このコメントに返信
諸刃をググれよカス
174.名無しさん:2019年09月12日 00:16 ID:foPPKr5p0▼このコメントに返信
※173
何を勘違いしているのか知らないが西洋剣は日本でいう諸刃の剣(つるぎ)にあたるぞ。
違うって言うならお前さんが考えている諸刃ってのを説明してみろ。
175.名無しさん:2019年09月12日 01:42 ID:hbR4VhuB0▼このコメントに返信
※29
李氏朝鮮にオリジナルの刀があるとは知らなかったが、鉄は何処から取ってたんでしょうねぇ?
日本だと現在の広島地方、備前の辺りで良い鉄が取れるの備前物と言って刀の名産地だったり
したんですがねw

あと日本刀は、貿易で中国(明)に輸出され、明は日本刀を使用した剣術"苗刀術"を作り出しましたね
もし日本刀より優れた朝鮮刀が実在したなら、何故中国はそれを採用しなかったんでしょうね?

ま、嘘つきは○○の始まりってやつですなw
176.名無しさん:2019年09月12日 07:37 ID:x0B4kYCs0▼このコメントに返信
日本刀は斬るという事に特化した最高峰の対人刃物。
勿論、突く事が出来ない訳ではない(むしろ、刺突の方が有効な事も多い)が、
斬る事を主眼に置いた刀剣類の中で最も完成度が高いと言える。

西洋剣は丈夫さや耐久性の方に主眼を当てている。
ただし、これも程度の違いであって 西洋剣に切断力が無い言う意味ではない。
(西洋剣術でも、刃を合わせて相手に当てる事を習う、この辺は東西を問わない)

刺突に主眼を置いた武器としてはエストックやレイピアがあるが、
どちらも切断力が無い訳では無い。ただし、斬ると事に重点を置いていない。

これらの違いは、その時代・地域の鎧や装備に対して何が有効だったかで発展が異なり、
更に、鎧や装備の変化はその地域の気候と技術、そして武器の変化・闘い方の変化に準じている。


なお刀剣類で限定したのは たとえば日本刀に鉞をぶつけて、日本刀が折れたとして(重量と耐久性で普通に折れる)
鉞の方が刃物として優れているとかそんなアホな話にはならないだろうって事。
177.名無しさん:2019年09月12日 09:02 ID:pIVwJr490▼このコメントに返信
まず、日本刀に関するいくつかの真実。
1、日本刀は3万以上の積層で作られている。
  3万層ていうとびっくりだけど、1枚の鋼を15回折り返せば3万を超える。
2、日本刀は現代でも当時と同じものが再現できない。
  これに二つの理由がある。一つは当時の鉄の産地が現代と違うのが原因。
  もう一つは戦国末期に地震や水害が多発したときに有名な刀鍛冶の村が被災が相次いで技術が失われた。
3、過去の日本刀は再現できないけど現代の日本刀の方が実は優れている。
  刃物としては実は現代の日本刀の方が切れる。理由は鋼の質が高いこと。
  戦国当時ですら日本の鉄鉱石は既に枯れていたものが多く、質が低かった。
  それを補う為に何度も叩いては伸ばし折り返す技法。この技法の結果としてきれいな刃紋も生まれた。
  現代の刀には実は刃紋が少ない。これは元々の鋼に不純物が少ないために不純物を叩き出す作業が必要ない。
  無理に火を入れてしまうと逆に鋼が脆くなってしまうので刃紋ができるほど叩くことはないため。
178.名無しさん:2019年09月12日 09:25 ID:sI37r.Md0▼このコメントに返信
※4
包丁のはなししてるのか?
179.名無しさん:2019年09月12日 09:29 ID:sI37r.Md0▼このコメントに返信
ククリ
ネパールのグルカ族が使用していたナイフで日常は藪払いなどに利用され、かつ戦闘時にも使用される。山岳戦、白兵戦に長けたグルカ族は傭兵としてフォークランド紛争などに参戦。その過程でククリナイフも注目され世界的に広まった。グルカククリとも呼ばれる。

きっと本土決戦が行われてたら、米軍とかに大量採用されたりしてたんだろうな、日本刀。
180.名無しさん:2019年09月12日 10:47 ID:HivyMfrA0▼このコメントに返信
京都の十三代目藤原有次作富士見西行が最強
181.名無しさん:2019年09月12日 14:44 ID:foPPKr5p0▼このコメントに返信
現代でもわざわざ古い鋼や鉄を使って優れた実用の刃物を作っているんだけど。
三原鉄や出雲鉄を使った刃物は高級品。
現代では玉鋼の等級が高いものはそれほど供給されていないし、作刀本数も制限
されている中で今の刀匠は頑張っていると思うけど、出来は古刀に及ぶものじゃ無い。
182.名無しさん:2019年10月01日 18:58 ID:FVkAAVI70▼このコメントに返信
アメリカ映画でも日本刀振り回してるから最強の印象は深い
ローマ人の使う剣は重たいから両手で振り落として叩き切る感
中国剣もチャイナ映画が殆どで幅広の刃は軽快には扱いずらい感
アメリカでの日本の忍者の映画が大ヒットしたから日本刀最強説が定着
実際に各種の模造刀を入手して振るうと西洋剣はクソ重たく疲れるが頑丈
サーベルタイプの細い剣は突くタイプですぐ折れそう
中国剣はまっすぐで両刃でまぁまぁ扱い易いが別物の刃が薄いフニャフニャした剣は
武道大会の見世物的な剣は軽くて扱いやすいが実戦では無能
日本刀の安い品は刃も薄く幅も短く扱い易く高い品は刃は厚みも幅もありイイ感じ
全て模造刀の見解ですがそれぞれ良い感じ

お名前