2019年09月10日 12:05

「大日本帝国は素晴らしかった」←これ

「大日本帝国は素晴らしかった」←これ

03

引用元:NTUY「大日本帝国は素晴らしかった」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568033065/

1: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:44:25 ID:uC1
統帥権干犯問題で政府が軍を動かせない
内閣総理大臣には官僚どころか大臣の人事権もないし下手すりゃ行政の長という権限もない

政治としてガバガバやんけ

10: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:47:48 ID:uC1
大日本帝国は首相に行政全権及び軍の最高指揮権与えとけば良かったのに
軍指揮と政治を分離してる無能国家だわ

11: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:48:47 ID:OKI
>>10
いぎりすもどいつもおーすとりあも首相に指揮権はないぞ

15: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:49:41 ID:uC1
>>11
実質首相が指揮権あるぞ
議会の承認のもと

17: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:50:02 ID:OKI
>>15
ないです

27: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:51:51 ID:uC1
>>17
議会の承認のもと これ大事な

12: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:49:02 ID:uC1
そもそも統帥権干犯問題起きなくシビリアンコントロールされてれば戦争起きなかった可能性も高い

軍部が「戦争やるンゴ」ってなったからこうなった

18: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:50:02 ID:2gX
すべての原因は軍部大臣現役武官制であって
大日本帝国そのものではない

19: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:50:18 ID:uC1
政府が軍をコントロールできない時点で国家として終わり

21: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:50:55 ID:2e7
政党政治がダメになってたから国民が軍に期待し始めたんやろ

35: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:53:42 ID:moX
軍が軍部大臣拒否ったら内閣崩壊するの草

38: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:54:00 ID:uC1
シビリアンコントロールなんて政治の基本やろ
それができてない時点で終わり
大日本帝国は無能国家と言われても仕方ない

43: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:54:53 ID:hWf
>>38
大正は議会が予算、内閣が軍部大臣通じてコントロール出来たんやがな
元老が居なくなった瞬間おかしくなっていった

59: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:59:03 ID:uC1
>>43
国家としてガバガバすぎるよな
まだ江戸時代の方が政府(幕府)が軍の指揮権持ってたからマシ

65: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:00:40 ID:hWf
>>59
元老からすりゃ先日まで土民だった庶民に政治任せたらどうなるか分からんから軍の政治的中立を狙ったんやで
なお昭和になってから政治介入する模様

39: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:54:25 ID:zVn
あの時代に文民統制したら
二・二六が成功して軍事政権になりそう(小並感)

41: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:54:40 ID:sak
元老機能不全→統帥権干犯問題→クーデター未遂事件→軍部大臣現役武官制という黄金コンボを踏んでしまったからな
よくここまで綺麗にハマるなと感激させられるわ

42: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:54:51 ID:Kn7
政府と軍どころか海軍と陸軍、陸軍内で参謀本部と陸軍省が対立更に外地の軍は言う事聞かないで勝手に戦争するとかどうしょうもない国

49: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:57:07 ID:uC1
>>42
だから負けるんだよ

45: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:55:57 ID:V3A
五輪を見てると大日本帝国の精神は確実に日本国にも受け継がれてるんだよなと分かるよな

50: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:57:34 ID:14I
大和魂とか言い始めたのっていつからなん?

53: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:57:51 ID:moX
>>50
つい先日や

56: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:58:29 ID:Kn7
満州事変起きた時点で関東軍解体、縮小して中央の支配下に置けばこんなことにはならなかったのにそれをしないで関東軍首脳部は参謀本部に栄転するとか

58: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)21:58:52 ID:hWf
>>56
クーデターの可能性があったからな

63: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:00:28 ID:uC1
>>56
本来なら軍法会議ものだよな

64: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:00:36 ID:CEW
莞爾さんは天才で無能だから…

69: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:02:26 ID:Kn7
陸軍は政治のことはよくわからないのに政治を仕切りたがるクソ

74: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:04:10 ID:eHF
>>69
軍事のことは分かってましたか…?

81: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:05:58 ID:Kn7
>>74
軍事もよくわからんけど戦争はしたいぞ!
参謀本部第二部にアメリカ課ができるのは開戦後の昭和18年でそれまで陸軍はほとんどアメリカの研究してないんだよな

93: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:08:09 ID:QGH
>>81
そらそうよ
陸軍的には仮想敵国はソ連とソ連に備えるための中国であってアメリカとは戦略的に戦争する意味ないもん
思想的にも対立する要素ないし

84: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:06:28 ID:QGH
マジで調べれば調べるほど戦前日本は失敗国家すぎて草も生えないんだよなあ

>>69
陸軍はまだ総力戦体制が敷ける国にしたかったんだなって理由はわかる
海軍は政治も分からなければ組織としての思想もないのに予算と政治に口挟むのが理解出来ん
補給線を維持するのが目的の組織がシーレーン軽視って正気か?

96: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:08:24 ID:Kn7
>>84
海軍はとにかくでっかい戦艦作るのが目的化してたから…

73: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:04:03 ID:CEW
つくづく政治家ガチャ、軍人ガチャに恵まれねぇな…

104: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:11:45 ID:QGH
>>73
筆髭おじさん「日本はガチャで良いのが出てもそいつが出世できるシステムが出来てないから意味無いゾ」

78: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:05:26 ID:CEW
本土決戦続行案で鈴木貫太郎がドン引きして和平を早期進めたくらい軍事の事は秀でてたぞ!

106: 名無し 19/09/09(月)22:12:02 ID:7zh
議会の予算編成権が実質的なシビリアンコントロールやろ
それ以上は現場に任せとけ

117: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:14:26 ID:hWf
>>106
間接的な抑制になるし国民が親軍化したら歯止めが無くなるってことやで

121: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:16:15 ID:uC1
>>106
できてないから
軍は本来政府の命令で動くもの細かい作戦などは現場だが

125: 名無し 19/09/09(月)22:17:19 ID:7zh
>>121
それは否定しとらんぞ
結局政府が無能だっただけやん

129: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:18:17 ID:uC1
>>125
せやで政府ってか大日本帝国憲法作った奴も無能
軍の指揮権を政府にしとけばこうならなかったのに

131: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:18:54 ID:uC1
国家としてシビリアンコントロールにデメリットないのにしない国家って無能以外ある?

137: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:20:05 ID:hWf
>>131
ヒトラーは軍事の素人なのにコントロールしてたら死守命令連発で大損害やったで
シビリアンにコントロールさせたら軍事的な作戦が上手くできない例もある

146: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:22:30 ID:uC1
>>137
ヒトラーの場合細かい作戦まで許可が必要にしたからなのもあるけど
シビリアンコントロールは細かい作戦ではなく最高指揮権つまりどこを攻めるとかそのような決定権

150: 名無し 19/09/09(月)22:23:26 ID:7zh
>>146
それ軍事じゃなくて外交やん

154: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:24:21 ID:uC1
>>150
それが外交としたらその外交すらも勝手に軍がやってたのが大日本帝国

158: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:25:17 ID:oS8
ワイが帝国陸軍の軍人だったらどこの派閥からもハブられて石原派になってそう

159: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:25:20 ID:hWf
そもそも統帥権独立も憲法解釈からして無理がある
統帥権独立とかいう概念を作ったのは政党に危機感あった山縣有朋だしアイツにも責任あると思うわ

166: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:26:23 ID:Kn7
ヒトラー「フランス攻めたいからプラン出して」
国防軍「ふむ、マジノ線は堅固だから迂回してアルデンヌから攻めては?
大筋はヒトラーが決めて現場の細かい内容は軍が考えてた頃はうまく行ってたんだよな

201: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:37:18 ID:uC1
江戸時代の幕府が近代化した方がマシだったかもな
少なくとも政府は軍の首ねっこ握れる体制にはできたわけだし

211: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:40:18 ID:uC1
統治という面で考えるとシビリアンコントロールにデメリットないよな
ヒトラーみたいに細かい作戦まで政府の許可が必要とかなら行動が遅れるけど

220: 名無し 19/09/09(月)22:42:26 ID:7zh
>>211
シビリアンコントロールってどこまで言うとるんや?
ワイは予算編成やと思ってるけど

214: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:40:50 ID:hWf
戦前の予算のうち50%くらいを軍に当ててたらそりゃみんな貧乏になるのは当たり前だし、内需がないから外需に依存すると世界恐慌の影響ダイレクトに受けるから領土奪って植民地経営とか言う思想に繋がるんや

224: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)22:43:02 ID:V3A
日英同盟の時は調子良かったからやっぱり大国のバックは重要や
国粋主義こじらせて俺は一人でも最強!ってなるとアウトや

271: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:03:38 ID:IQY
お隣は国民がまんま大日本帝国ムーブで草生える

279: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:06:07 ID:QGH
今の北朝鮮と韓国を足して割らないでもうちょい酷くしたのが大体当時の大日本帝国のイメージ

284: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:07:29 ID:uC1
>>279
北朝鮮は軍部が勝手に動けないから
しょっちゅうクーデター起こすタイを少々やな

287: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:09:05 ID:Kn7
>>284
北朝鮮は将校が私的に5人で集まると逮捕粛清されるからな
帝国陸海軍は勉強会と称して宴会開いて派閥作ってたから北朝鮮とは全然違う

291: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:10:35 ID:UhS
江戸末期世代→明治維新→神
明治世代→日清日露WW1→有能

なおその後

293: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:12:20 ID:uC1
>>291
昭和からダメやな

294: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:12:31 ID:IQY
>>291
日露戦争が日本にとってあまりに重荷だったのが問題や
人が死にすぎてもう満州を手放せなくなってしまった

296: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:14:08 ID:hWf
>>291
日露終わったあたりから伊藤博文も統帥権の問題に気づいて変えようとしたんだけど安重根がね…

298: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:15:14 ID:uC1
もしもの話
大日本帝国時代にも政府が軍の指揮権持ってたらどうなってた?
戦争にはならなかった?

299: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:16:06 ID:hWf
>>298
米英と戦争せないかんほどの対立はしないと思うで
満州事変の関東軍暴走をどう処理するかによるけど

301: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:17:16 ID:uC1
>>299
政府が軍の指揮権持ってたら
関東軍の司令官を議会に呼んで処分決めたり
幹部を処罰くらいしたかもな

304: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:18:21 ID:hWf
>>301
当時は軍法会議やな
でも満州事変は国民が拍手喝采してるから民主政府なら非難は避けられんけどなあ

312: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:26:49 ID:uC1
>>304
世論次第ではおとがめなしになりそうやな

305: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:18:57 ID:IQY
>>304
そこで国民が拍手するかどうかは日露戦争の結果よ

309: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:22:09 ID:hWf
>>305
今だからおかしいって言えるけど当時は日本の鉄道の近くに中国が勝手に敷設(条約違反)したり日本人の虐殺事件起こしたり国民感情は懲罰せよって盛り上がってたからな

310: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:25:48 ID:Kn7
>>309
それに対して抗議するなり戦争仕掛けるなり決めるのは政府の仕事で関東軍の仕事じゃないからなぁ
国民が政府焚き付けて政府が軍を動かすって順番ならわかるけど

314: 名無しさん@おーぷん 19/09/09(月)23:27:45 ID:hWf
>>310
政府の仕事っていうのは今の観点やけど当時は統帥権は独立してたから、軍の作戦行動に内閣は関与できんかったし有言実行で権益を守る軍に国民は期待したんやで
これがきっかけで既成事実化するやり方が軍で慣行されるけどな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年09月10日 12:08 ID:XHOkNS2L0▼このコメントに返信
根性で 猛進しなければな
2.名無しさん:2019年09月10日 12:08 ID:0etFEOKn0▼このコメントに返信
このブログ近頃こんなんばっかりやんw
どんだけアホ在日共は追い詰められてんのよw
3.名無しさん:2019年09月10日 12:12 ID:oVFzmi4P0▼このコメントに返信
優秀でもアメリカと戦ったら負けるだろw
アホスレ主か?
4.名無しさん:2019年09月10日 12:13 ID:mGMdNJ5K0▼このコメントに返信


           在日日本人発狂確定☆
5.名無しさん:2019年09月10日 12:14 ID:Bi.M6ete0▼このコメントに返信
皇室の御威光を軽んじたんよな
荘園警備員がいつの間にか天下を乗っ取り、
その侍を倒して臣民となったはずの軍人がまたも越権行為で独走
どないなってんねん
6.名無しさん:2019年09月10日 12:14 ID:gShF7YNI0▼このコメントに返信
発展してた頃は良かった
衰退してた頃は悪かった

7.名無しさん:2019年09月10日 12:14 ID:4KX5GEF70▼このコメントに返信
昭和は良かった勢と同じ
都合の悪い事件や問題を記憶から消してる
ほんで気に入らんから現在を現実逃避しとる
8.名無しさん:2019年09月10日 12:15 ID:fwtufg7t0▼このコメントに返信
別に素晴らしくもなんともないが
100%の絶対悪でもなかったくらいの認識でええんよ
9.名無しさん:2019年09月10日 12:21 ID:Illq1NOo0▼このコメントに返信
※5
軍人「天皇陛下万歳」
日本人「おっ。愛国者やんけ」
10.名無しさん:2019年09月10日 12:21 ID:jABNkvU00▼このコメントに返信
他国がいいとは言わないが、大日本帝国軍は途中からメンツのために戦争してるからクソやろ。金ないのに政府威圧して戦争継続してるからな。
11.名無しさん:2019年09月10日 12:23 ID:0etFEOKn0▼このコメントに返信
アホ在日共はいい加減に祖国の惨状を直視しろやw
70年以上前の日本の悲劇を笑ってたって何も現実は変わらんのだぞw
12.名無しさん:2019年09月10日 12:24 ID:jABNkvU00▼このコメントに返信
>>11
誰も韓国の話ししてねーよ。被害妄想かよ
13.名無しさん:2019年09月10日 12:25 ID:Illq1NOo0▼このコメントに返信
ネトウ◯A「韓国がー。在日がー」
ネトウ◯B「おっ。愛国者やね」
14.名無しさん:2019年09月10日 12:25 ID:drBPFT3l0▼このコメントに返信
1800年後半〜1900年前半は良かったけど大正以降は組織の癒着と腐敗、対立で今並みにクソなイメージ
15.名無しさん:2019年09月10日 12:25 ID:lewmf0Ok0▼このコメントに返信
殺された韓国人老人「大日本帝国は素晴らしかった」
16.名無しさん:2019年09月10日 12:26 ID:a2HfeQjM0▼このコメントに返信
勝ってた頃は素晴らしかった
負けた頃は最悪だった

それだけの事よ
17.名無しさん:2019年09月10日 12:26 ID:TP6fANry0▼このコメントに返信
あのさ天皇主権なのに選挙やって議員選出してる時点で統帥権の問題なんかどうでもいいのよ。だいたい統帥権の問題は議員が軍を攻撃するための口実。
18.:2019年09月10日 12:26 ID:0etFEOKn0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
19.名無しさん:2019年09月10日 12:28 ID:X2CX.fOn0▼このコメントに返信
もとを辿れば明治憲法に縛られてたからだからな
憲法の不備を放置した結果、身動きとれなくなって選択肢が戦争しかなくなった
今と似てるよな
憲法の不備は放置しちゃいけない
憲法を守れとか喚いてる連中はつまりそういうことだ
20.名無しさん:2019年09月10日 12:28 ID:Illq1NOo0▼このコメントに返信
※17
鳩山一郎「ムクムク」
21.名無しさん:2019年09月10日 12:30 ID:qws40j6k0▼このコメントに返信
シビリアンコントロールの概念がいつ出来たのかも考えられないイッチの頭を心配するレベルだな。
ロシアも中共もトランプも(笑)、独断で開戦できるぞ。シビリアンコントロールということになってるがな。
22.名無しさん:2019年09月10日 12:31 ID:0etFEOKn0▼このコメントに返信
アホなスレ主は絶対的な独裁国家がいいと喚いてるのねw
23.名無しさん:2019年09月10日 12:32 ID:QrdVxzab0▼このコメントに返信
また朝鮮スレ。
24.名無しさん:2019年09月10日 12:32 ID:qws40j6k0▼このコメントに返信
>>14
どこの国をまじぇまじぇしちゃったんだろうなー。半島系の有能軍人も大日本帝国軍部にはいるけどさ。
25.名無しさん:2019年09月10日 12:32 ID:Illq1NOo0▼このコメントに返信
※22
独裁政権が効率が良いと勘違いしたバカなんだろう
26.名無しさん:2019年09月10日 12:35 ID:duN.p9050▼このコメントに返信
朝鮮出兵は失敗したが後の朝鮮併合と日清勝利で溜飲を下げ、他の対外戦争の元寇は神風が吹いて勝ったと信じ、日露はイギリスなどの手助けはあれど日本が大国に打ち勝った事実となった
これだけ揃えば「卓上演習でどれだけ負けになっても日本は勝てる。元寇や日露の時のように、日本は外国と戦うときに何故か神の守護で勝つようになっているのだ」という根拠の無い自信ができるのは仕方がない
先日の台風でもそうだったが、東京都民が「東京は神仏の守護があるから大災害なんて起きないんだわw」という謎の自信を持っているのと酷似している
人間は都合の良い事だけ記憶に残り都合の悪い事は忘れる生き物、例え日米開戦が回避できてもどこかで必ず大戦に参加しただろう
27.名無しさん:2019年09月10日 12:36 ID:fC9jG0qF0▼このコメントに返信
「大日本帝国はすばらしかった」って言ってるのって
どちらかっていうと、中華民国のせいで酷い目にあったもともとの台湾人とか、
その後の台湾統治を経て、日本統治のよさを学んだ国民党経由の台湾人とか、
西欧の酷すぎる植民地支配と比較すればはるかに扱いがマシで、
結果として独立の足がかりになった東南アジアの各国とか、
そこらへんだろ。

日本人の場合、右でも手放しでベタ褒めするヤツはいねーんじゃないか?
パヨの脳内右翼とか、ツリネタのための成りすましは別として。
ちゃんと調べれば、良いところがたくさんあることも判るが、同時にクソなところも理解できるし。

まあ、その上で「叩かれすぎ」なところを弁護もするから、
叩いてる側からは絶賛してるように見えるのかもしれんがな。
28.名無しさん:2019年09月10日 12:37 ID:0etFEOKn0▼このコメントに返信
※25
もしくはテレビゲームの三国志とか信長の野望の感覚かもねw
29.名無しさん:2019年09月10日 12:37 ID:cotRl6Jr0▼このコメントに返信
海軍が悪いよ海軍がー
昔は陸軍が血気にはやっていてそれでいて弱いって印象だったけど
知れば知るほど日本海軍のクソさが分かっていく
暗号モロバレで全部の作戦で待ち受けられてるわ
作戦とは名ばかりの計画性皆無の根性論
その癖日露戦争の経験からか凄まじく慢心してて失敗しても反省も改善もない
こんなにひどい軍はねぇよ
30.名無しさん:2019年09月10日 12:38 ID:Illq1NOo0▼このコメントに返信
※24
明治の元勲どもからのお家芸です。

特に黒田と井上は公費を自分の財布と思っていただろうと疑われるレベルで酷い。
31.名無しさん:2019年09月10日 12:38 ID:Km21H.lp0▼このコメントに返信
どんな政治体制にも良い部分と悪い部分があるのは当たり前
正しい情報にまともな人間が居る事の方が重要
32.名無しさん:2019年09月10日 12:40 ID:ujA180Q90▼このコメントに返信
えっと、今の価値観で当時を裁いてる?

朝鮮とか四那、フィリピン、インド、インドシナ、アフリカのどこか当たりとも比べてみよう。
33.名無しさん:2019年09月10日 12:40 ID:Illq1NOo0▼このコメントに返信
>>32
くっさ。
34.名無しさん:2019年09月10日 12:42 ID:Km21H.lp0▼このコメントに返信
>>2
たまにおんJ見てるとここの管理人が取り上げそうなスレが必ず立ってる
また管理人が立ててんだと勝手に思ってる
そう思ったスレはほぼまとめられてる
35.名無しさん:2019年09月10日 12:44 ID:m6.JVtZY0▼このコメントに返信
瞬間風速でローマ帝国全盛期領土を超えたぞ(白目)。持続性なぞシラン。
36.名無しさん:2019年09月10日 12:45 ID:PEiWWkwb0▼このコメントに返信
本当に素晴らしかったら亡くならないぞ
今の韓国みたいに約束を破って満州の権益を独占した結果が英米の反日化
日露戦争勝てたのが日本の独力って勘違いした市民と軍部と政治家の落ち度

アホだから満州にこだわって失敗して大陸に深入りして泥沼になったアホな関東軍と
なんだかんだでアホが暴走した結果が対米開戦だろ

まぁ当時の人種差別の事思うと日本が頑なに英米にたいする不信は仕方ない側面もあるけど言い訳でしかない、
37.名無しさん:2019年09月10日 12:46 ID:HMnsDOsF0▼このコメントに返信
>>9
なお、天皇にはぶちギレられた模様
38.名無しさん:2019年09月10日 12:48 ID:JMObKT6X0▼このコメントに返信
>>25
その独裁者がラインハルト・フォン・ローエングラム並みの人物なら効率は抜群だぞ
39.名無しさん:2019年09月10日 12:50 ID:JMObKT6X0▼このコメントに返信
>>29
陸軍のやった事って、ちゃんと調べたら全て正しい事なんだよな

いかに海軍善玉論に毒されてることか
40.名無しさん:2019年09月10日 12:51 ID:nqUJ2Zci0▼このコメントに返信
※13
と朝鮮負け犬おパよ。
41.名無しさん:2019年09月10日 12:52 ID:0etFEOKn0▼このコメントに返信
※38
二次元を現実にリンクさせんなよw
42.名無しさん:2019年09月10日 12:53 ID:ujA180Q90▼このコメントに返信
>まぁ当時の人種差別の事思うと日本が頑なに英米にたいする不信は仕方ない側面もあるけど言い訳でしかない、


言ってる事が分からんが日本は大人しくイギリスかフランスあたりに統治されていれば良かったのにって?
43.名無しさん:2019年09月10日 12:53 ID:Illq1NOo0▼このコメントに返信
※37
軍人「君側之悪に騙されているんやな。こらクーデターですわ」
44.名無しさん:2019年09月10日 12:53 ID:ujA180Q90▼このコメントに返信
以前○HKで放送された元寇の特集番組でのこと。
降伏恭順を迫る元に対して、時の執権北条時宗は一度目はこれを無視。 二度目は使者を斬首。

番組司会者がゲストに「皆さんが時宗でしたらどの様な対応をしますか」という質問。

それにに対して、ゲストの一人であった○山リカ氏は「降伏します。 戦争をしたら人が死ぬし、元に支配された方がもっと良い国になる可能性が有ります。」
45.名無しさん:2019年09月10日 12:54 ID:QxW9vw4u0▼このコメントに返信
カミカゼ感動!大和最強!ゼロ戦最強!
物量に負けたんや!
こんなバカがまだ見られるから恐ろしい
46.名無しさん:2019年09月10日 12:57 ID:xQmGCbF60▼このコメントに返信
当時の周辺国と比べるとそこまでおかしい風にも思えないけどね。
みな それなりにそれなりだった。

勝てば正義だったけど、負けたからおかしいと言われるだけ。
47.名無しさん:2019年09月10日 12:57 ID:Illq1NOo0▼このコメントに返信
※41
正論良くない
48.aikobros:2019年09月10日 12:58 ID:v82XWyP90▼このコメントに返信
みんなが言ってる事は実は枝葉末節で根本原因ではない。

先ず明治時代に人口が一気に増えた事。
そのためあちこちに大量に移民して軋轢起こして、最終的に中国利権でアメリカと対立した。

後下手に清国と戦争して勝ってしまった事。これで清国が一気に弱体化して滅び巨大な「力の空白」が生まれてしまった。
力の空白が生まれると、そこを誰かが新たな力で埋めるまで延々と血が流れ続け、周辺国も巻き込まれ続ける。
日本の政治体制など犠牲の大小を左右するくらいで、巻き込まれるのは変わらない。

戦後のドイツでさえユーゴ紛争で爆撃してるし、アフガンで事実上の戦死者を出している。
戦後の教育では政治が民主主義でなく独裁者がいたりファシズムだったりしたのが悪いみたいな事言ってるが大間違い。
WW2は食えない民衆による民主主義で起きたもので、ヒトラーとかのせいにするのは間違い。
ヒトラーなんて貴族でも金持ちでもなく学校落第、軍でも伍長程度。アジ演説がうまいだけで大評判となって権力者になった。
満州事変も政府中央も東京の軍首脳も不拡大のために勅令同然の命令まで出したけど結局起きてしまった。
満州の邦人が関東軍の行動を熱狂的に支持したからだ。
49.:2019年09月10日 13:01 ID:5YGimB9O0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
50.名無しさん:2019年09月10日 13:03 ID:Bsl5Bgf60▼このコメントに返信
日本兵はちゃんと総合的に優秀だろ
立場が上だとなった途端威張り腐るようないまで言う朝鮮連呼厨のような輩と腐れ軍上層部はシネ
51.コロンブス:2019年09月10日 13:04 ID:fu39Mhx20▼このコメントに返信
負けなければ貶められることはなかった。それだけ。
スポーツも似たような状況はある。
52.名無しさん:2019年09月10日 13:05 ID:1UmgIz7T0▼このコメントに返信
最近、このブログは露骨に【大韓虚報主義】になってるよな。
とうとう隠せないほど追いつめられたか。
こんな韓国人が作ってるサイト見るなよ!!
53.名無しさん:2019年09月10日 13:05 ID:fC9jG0qF0▼このコメントに返信
※45
直接最強!とかいってる奴はそうおらんがな。
大体は・・・

バカが印象と思い込みを根拠に何かを叩く
→知識あるヤツが叩かれたものを弁護する(全肯定してるわけではないが、誤ってるところを指摘する)
→バカは、これを「○○最強(最高)だ!」と熱弁してるように捉え・・・
バカ「○○は最強だと言うけど、なんで負けたの?」と、スレを立てる。

こういう流れが多い。
54.名無しさん:2019年09月10日 13:05 ID:OoDHtaoF0▼このコメントに返信
クーデター、クーデター言うけど、クーデターを恐れて支配を弱めたら、その時点でクーデターが成功してるのと同じだろ。アホなのか。
55.名無しさん:2019年09月10日 13:08 ID:B2EYz6gh0▼このコメントに返信
アメリカとコミュニストっていう後の東西両方相手どってなんて
世界の敵になることしてたから内外から崩されても仕方ないね
56.名無しさん:2019年09月10日 13:10 ID:2K.hJhCD0▼このコメントに返信
バブル景気は崩壊するまでは良かったというのと同じ理屈
57.コロンブス:2019年09月10日 13:12 ID:fu39Mhx20▼このコメントに返信
※48
>みんなが言ってる事は実は枝葉末節で根本原因ではない。

あんたが言ってる事が実は枝葉末節で根本原因ではない。

日本人ではないから言っているんだろうが、日清戦争は清の挑発が原因だ。根本的に逆の嘘を垂れ流しているのが見え見えw

58.名無しさん:2019年09月10日 13:19 ID:USQHeGTn0▼このコメントに返信
大日本帝国は素晴らしいよ
国連で日本「有色人種差別すんな」欧米「イヤデース」日本「ならば戦争だ!」
って有色人種の解放戦争挑んでるからね
本心は「このままほっといたら日本も欧米の植民地になるかもしれない!」って考えがあったみたいだけど
戦争をする建て前として弱者の為に戦うって理由は少年漫画の主人公みたいで良いわw
59.名無しさん:2019年09月10日 13:19 ID:E37LGnba0▼このコメントに返信
日本人の特性のほどまりの悪さって、
日本語の文字が何回過ぎるので発達障碍者が一定数混じる→彼らは復讐心を抱く、ってのがあるんじゃないかね?

韓国人に理性がないのはハングルが表音文字のせい
一方、日本語が素晴らしいので日本人の中に神レベルの人材が生まれる(半面、ついていけない脱落者が国産韓国人になる)

と考えると歴史のつじつまが合うと思う
60.コロンブス:2019年09月10日 13:20 ID:fu39Mhx20▼このコメントに返信
※52
馬鹿を適当にあしらうことも必要。
自分もそうだが、「大艦巨砲主義」と聞いてミリオタや歴史オタが興味を惹かれて見に来る可能性が高い。
そこが実は特亜の工作情報操作に使われている訳だ。
連中のメディア戦略はテレビでもそうだが、いかにも中立無害な顔をして情報操作を行うことだ。
昼のバラエティでは朝鮮の情報ばかりを流すところがある。あたかも宗主国の情報の下達みたいにね。
直近のスレの豊臣秀吉のところも、「朝鮮を侵略した秀吉」を意識しつつ、何だかんだ理由を付け貶め、知らずに読んでいるとその価値観に染められてしまう恐れがある。
「こういう目的を以てこういうことをしている」と理解しないと情報戦争に負けてしまう。
こういうことを許さないためにもきちんと反撃、馬鹿にしてあげることが大切。
61.名無しさん:2019年09月10日 13:24 ID:Illq1NOo0▼このコメントに返信
※59
日本は発達障害者を有効利用が出来ないだけやで。

アメリカやイギリスは発達障害者を国益向上に結びつけており、イギリスの暗号解読機関は発達障害者まみれ。
62.名無しさん:2019年09月10日 13:24 ID:E37LGnba0▼このコメントに返信
日本人の特性のほどまりの悪さって、
日本語の文字が難解過ぎるので発達障碍者が一定数混じる→彼らは復讐心を抱く、ってのがあるんじゃないかね?

韓国人に理性がないのはハングルが表音文字のせい
一方、日本語が素晴らしいので日本人の中に神レベルの人材が生まれる(半面、ついていけない脱落者が国産韓国人になる)

と考えると歴史のつじつまが合うと思う
63.名無しさん:2019年09月10日 13:31 ID:IRP.VbDu0▼このコメントに返信
江戸時代から昭和の戦時までの流れ見てたらそうなるわな、しゃあないわなとしか見えんで
全然、ワイらの今の感覚で考え、物言うてたところで通用してないわ
だいたい内閣軍部には藩閥(薩長土肥)という昔の流れがまだ現役で生き残ってたからなあ
兵隊さんもただただ「手柄を立てる」ってのが誇りであり家族の願いやった
それが証拠に神道型の墓石見ると詳しく戦績をしたためた文で彫ってあるやろ、一度戦没者の墓の横読んでみるとわかるで

まだまだ武家制度の感覚の流れで世界見てしもうたんやなと俺の中では結論出してる
64.名無しさん:2019年09月10日 13:32 ID:AhlYWgum0▼このコメントに返信
素晴らしくは無いだろうが、酷いという事もなかろう?戦前までは。あ〜でも226事件あったしなぁ。庶民にはきつい時代だったろうね。朝鮮なんか併合せずに済めば良かったんだけど。これが驚くほどに古代で併合でもして立て直す(立て直すというより、立ち上げる?)必要があったからなぁ。兄を名乗るくせに自立も出来ないどころかレベルは古代って大概にせぇよ!
65.名無しさん:2019年09月10日 13:36 ID:FKRx8cRk0▼このコメントに返信
統帥権は天皇にあり。
昭和天皇はこの前公開された拝謁記の中で軍の暴走をもっと止めとけば良かった的な事を言っておられる。
天皇さんはあんまり積極的な政治介入はしなかったが、もっと時流が読めていれば意地でも軍の独走を止めただろうな。
そんな予言者みたいなの期待しても野暮だし、軍を強権を以て止めれば天皇自身を狙ったクーデターが起きたかもしれん。
 
明治の元勲が亡くなった時点でブレーキが効かなくなった。
それは今の日本も同じで、愚策・苛政が明らかになっても財務官僚は重税・緊縮財政を止めない。
アイツらをコントロールする政治家に問題が有るわけだが、そいつらを選んでいる国民の問題でもある。
 
大日本帝国の問題は今の我我の問題でもある。
66.名無しさん:2019年09月10日 13:39 ID:eSrCqNbC0▼このコメントに返信
また在日が悔しくて羨ましくて泣いてるの?w
朝鮮使節団の頃から変わってないねえwww

実際日本が所有してた戦艦の数とか規模とか知ったら驚くよ
鉄や石油などの必要資源がないのに、よくここまで維持してたなと
しかも統治下のアジア諸国から無理矢理搾取してきたわけじゃない
ちゃんとアジア諸国の秩序を守って、教育や生産にも尽力してた
当時の日本国民の勤勉さたるや敬うばかりだよ

これじゃあ欧米の白人主義の連中が驚異に思って
日本を潰そうとしたのも頷けるわ
67.名無しさん:2019年09月10日 13:42 ID:7zBJfSF30▼このコメントに返信
>>37
天皇が反日やったんやろ
軍人が天皇万歳って言ってるのに空気読めないアホだし
68.名無しさん:2019年09月10日 13:43 ID:7zBJfSF30▼このコメントに返信
>>17
どうでもいいことで日本は負けたんやな
69.名無しさん:2019年09月10日 13:43 ID:uNo.tDdi0▼このコメントに返信
米海軍が神聖視してるでしょ?どっちかっていうと。
70.名無しさん:2019年09月10日 13:44 ID:Oj0qnWHs0▼このコメントに返信
WW2前の日本だけ見てると、大日本帝国クソだと思ってしまうが
当時のドイツ、フランス、スペイン、オーストリア、東欧諸国の惨状見ると
まだ日本は国体が機能してるほうなんだわな。


71.名無しさん:2019年09月10日 13:44 ID:luenBEgM0▼このコメントに返信
そもそも陛下の勅命で軍が動いたのは226で近衛動かしたみやで。他は軍部なり民意やろ。
72.名無しさん:2019年09月10日 13:44 ID:7zBJfSF30▼このコメントに返信
>>21
頭悪そう
73.名無しさん:2019年09月10日 13:48 ID:f.yJkLWg0▼このコメントに返信
ミリオタ入門時に罹る病やね。
生温かく見守って吠えさせればいいのに。
国民生活は70年以上前と現代では比べられないからね。
テレビも無い、電話も限られてる、PCもない、ゲーム機もない、ネットもない、スマホもない、娯楽も少ない。
ラジオと電球が電気料金で、冷蔵庫もエアコンも洗濯機も殆ど一般家庭には無かった。
冷やさないと行けないもんは氷屋から氷買ってきて冷やすしかなかったしね。
東京や大阪でも長屋が有るところは共同の井戸で水を使って、台所は土間で竈だからな。
情報伝達は金持ちや役所、軍、政府機関の電話か無線、外信はテレックスとかだからな。
体感時間の流れが現代と全く違うので、政府の制度よりも情報の行き違いや時間差で事件が動いたりしたんだよ。
しかも全て紙ベースだし、計算も算盤、機械式計算機、計算尺だからな。
あと、政府の仕組みについても、大正年間に女性参政権も俎上に上ったし、犬養鳩山の余計な口出しさえなければ違ってたかもな。
明治維新で現代並みの政治統治機構を作れって事の方が、なろう小説というか荒唐無稽だわ。
その後、漸進的に変わって行ったし、良くも悪くも世情に合わせた政府になっていたんだよ。
つか大正や昭和の初めって、幕府の時代に生きてた人も居たからな。
74.名無しさん:2019年09月10日 13:49 ID:Oj0qnWHs0▼このコメントに返信
日本が満州事変で完全に孤立していたなんていうのは、
今の歴史学の立場からは完全に嘘なんだな。
イギリスとフランスは、日本の国際連盟脱退後もずっと融和政策とっていた。
なぜかというと極東の大国である日本が暴走したら、間違いなく
自分たちのアジア利権は吹き飛んでしまうことをはっきりと認識してたから。
ンで、実際に太平洋戦争が起きてそれは実現してしまうわけだけども
75.名無しさん:2019年09月10日 13:51 ID:k9L.fPTY0▼このコメントに返信
大日本帝国時代って
男尊女卑でアホな年寄り爺の天下で子供は強制戦地の生き地獄
良いのは歴史で誇れる今の日本人だけだな
76.名無しさん:2019年09月10日 13:52 ID:WmYYMGJY0▼このコメントに返信
特高警察怖い
77.名無しさん:2019年09月10日 13:56 ID:e0e6n.AO0▼このコメントに返信
敗戦国になっちまったのだから素晴らしいなんて言えない。
米国の奴隷国家にさせられたが今その米国が衰退し、中国が著しく台頭してきた。韓国は先見の目があり、中国の属国になった。
日本はこのままでは米国の奴隷国家なら滅ぶ、日本の未来はない。中国の属国になれば国が滅ぶことはない。
78.名無しさん:2019年09月10日 13:57 ID:f.yJkLWg0▼このコメントに返信
※75
五毛?それともVANKの人?
ま、そんな書き込みやってるのも、良い思い出になるかもな。
黒歴史として振り返ると忸怩たる思いになるかもよ。
79.名無しさん:2019年09月10日 13:59 ID:f.yJkLWg0▼このコメントに返信
※77
中国も青色吐息だろ・・・。
あの国は地下経済もあるから、なかなか数字として出て来ないけどな。
アメリカが圧してて中国は後手後手だし、香港は騒乱が止まないしな。
80.:2019年09月10日 14:00 ID:LZUc1x5T0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
81.名無しさん:2019年09月10日 14:07 ID:NMAEJor10▼このコメントに返信
戦前は家長制度による絶対的な父親の存在。
中流以上の家庭ではお父さんはコワいというイメージがあったが、理にかなった面もあったのかな?
まあ、これもその家柄にもよるな。うちの亡くなったじい様なんか、ガキの頃、俺が近所でイタズラした事に対して説教するとカミナリの如くゲンコツが飛び、下手すりゃ真冬の寒い納屋に一晩、閉じ込められたわ。
82.コロンブス:2019年09月10日 14:13 ID:fu39Mhx20▼このコメントに返信
※77
自分のケツに火がついているぞw
この日本語分かるかな。最下層。
83.名無しさん:2019年09月10日 14:21 ID:XPPP4DIm0▼このコメントに返信
良い方向に働いた例として
大日本帝国の大志があったから杉原千畝はユダヤ人を助けたと思うよ
八紘一宇は天皇陛下のもと全ての民族が平等に暮らせるのが理想だったからね
84.名無しさん:2019年09月10日 14:26 ID:ZC1Z4KPf0▼このコメントに返信
いっちの言っている前提がまちがい
すばらしかったなら負け戦なんぞしないわ
85.名無しさん:2019年09月10日 14:28 ID:om2oqVjI0▼このコメントに返信
>>39
牟田口閣下もお喜びであるぞ
86.名無しさん:2019年09月10日 14:40 ID:wIMPbd.30▼このコメントに返信
当時の列強国と比較して良い方ってだけなのに現代の価値観で完璧を求めるバカ
87.名無しさん:2019年09月10日 14:40 ID:6ngEELwJ0▼このコメントに返信
大日本帝国の失敗は、統合統括本部を造らなかったことと日英同盟の破棄。
アメリカとは、対立する運命。

天皇陛下のもと全ての民族が平等に暮らせるのが理想だったからね
→これが、プロテスタント原理主義国家アメリカにとって許せなかった。
アメリカは、人種差別以上に宗教差別の国だからだ。
開国以来宣教師を沢山送り込んできたアメリカだったが、一向にクリスチャンが増えない。
人種差別なら、黄色人種の蒋介石夫妻をあれだけ支援していない(イギリスの本音は、蒋介石を支援することに反吐が出ていた)。
88.名無しさん:2019年09月10日 15:01 ID:ByJFnx1.0▼このコメントに返信
後出しジャンケンで無能無能と言ってるけど
今から70年後の世界を正確に予想して行動出来ていらっしゃる?
戦後70年の間に研究された結果を振りかざしても自分が有能かどうかの証明にはならないよ
89.名無しさん:2019年09月10日 15:02 ID:jf8jDkjV0▼このコメントに返信
GHQは戦前と戦後で断絶したかったんだろう
90.名無しさん:2019年09月10日 15:04 ID:SAtk62CR0▼このコメントに返信
韓国のせいにしろ
そうすれば解決だ
91.名無しさん:2019年09月10日 15:11 ID:O28hWS760▼このコメントに返信
代償は大きかったが、白人は全ての奴隷&植民地を失った。有色人種の勝利だ。
代償は大きかったが、白人は全ての奴隷&植民地を失った。有色人種の勝利だ。

代償は大きかったが、白人は全ての奴隷&植民地を失った。有色人種の勝利だ。
代償は大きかったが、白人は全ての奴隷&植民地を失った。有色人種の勝利だ。

代償は大きかったが、白人は全ての奴隷&植民地を失った。有色人種の勝利だ。
代償は大きかったが、白人は全ての奴隷&植民地を失った。有色人種の勝利だ。

代償は大きかったが、白人は全ての奴隷&植民地を失った。有色人種の勝利だ。
代償は大きかったが、白人は全ての奴隷&植民地を失った。有色人種の勝利だ。

92.名無しさん:2019年09月10日 15:15 ID:O28hWS760▼このコメントに返信
※77


>敗戦国になっちまったのだから素晴らしいなんて言えない。米国の奴隷国家にさせられたが今その米国が衰退し、中国が著しく台頭してきた。韓国は先見の目があり、中国の属国になった。日本はこのままでは米国の奴隷国家なら滅ぶ、日本の未来はない。中国の属国になれば国が滅ぶことはない。

 お前は韓国籍者だから、強カン以外の思い出がないのは仕方ないけど、
 日本軍が単独で、「地球上から奴隷制度をなくしました」。
93.名無しさん:2019年09月10日 15:21 ID:hhO0SQo.0▼このコメントに返信
ばかじゃねぇか
他国がどうこう言うのはほっとけばいい。
じっちゃんたちが日本の未来の為に戦ったのに、戦勝国の言い訳信じるバカは日本から出て行け
94.名無しさん:2019年09月10日 15:30 ID:SgrE1JTv0▼このコメントに返信
『統帥権』につきる。
国民全員反対でも国会議員全員反対でも内閣全員反対でも総理大臣が反対でも「戦争が止められない」って馬鹿か!
95.名無しさん:2019年09月10日 15:30 ID:r1v8d0g40▼このコメントに返信
「統帥権干犯問題」は鳩山一郎が与党攻撃の為に政治問題化した。

結局、政党政治を崩壊させた。
96.名無しさん:2019年09月10日 15:41 ID:qXbDKC3y0▼このコメントに返信
ガダルカナルの話は最悪だなや
ありゃ陸軍と海軍が殺し合いしてて、それに米軍を利用したとも言えるレベル
負けるべくして負けたな。
97.名無しさん:2019年09月10日 15:42 ID:ZUugTcP10▼このコメントに返信
素晴らしいか否かはその当時の人の立場によるだろうな。
甘い汁を吸えるか否か。
それは現代も同じだが、帝国時代ではここで書き込む様な意見は
許されないだろうなぁ、、、、
しかし現代民主主義の迂遠さにウンザリして、ポリコレうんぬんに
幻滅している現代から見ればドラステックさ
統一された価値観には惹かれるのかもなぁ。
とはいえ民主主義と自由選挙には代えがたいだろう、
おかげで資本戦争、それに伴う思想戦争である程度はすんでいるし、、、
まぁ何時までもつかだけどなぁww
行き詰まってきたもんなぁ資本主義もグローバリズムも、、、
98.名無しさん:2019年09月10日 15:43 ID:.rQkXPl60▼このコメントに返信
憲法で天皇を絶対的にしたのが問題。法律上は天皇が政治も軍事も決定権を持つので政府は介入できない。軍も陸海軍別々で統合参謀本部が作れない。この問題が判っても天皇を神聖にして不可侵とした憲法を改訂できない
99.名無しさん:2019年09月10日 15:46 ID:bbnLICbJ0▼このコメントに返信
>>67
天皇が反日とはもうこれわかんねぇな
100.名無しさん:2019年09月10日 15:47 ID:.fS.X0rx0▼このコメントに返信
そもそも誰が「大日本帝国は素晴らしかった」って言ってるの?

大日本帝国を手放しで褒めている奴なんて見たことないけど
101.名無しさん:2019年09月10日 15:47 ID:dVpocJO.0▼このコメントに返信
明治は優秀な元老がいたからねぇ
無能な政府、リーダーシップを発揮しない君主、未熟な国民
そら軍を止めるやつなんて居ないわ
102.名無しさん:2019年09月10日 15:53 ID:bbnLICbJ0▼このコメントに返信
>>2
近頃もクソも初っ端からこういうブログやんけ
というか大日本帝国賛美してる奴って大抵それ以前の歴史軽視してるし、国家としての業績じゃなくて個人の業績を重視して国を賛美する奴ばかりやん
冷静に過去を分析してる点でまともなスレ主と住民やし、改善点を指摘してる点でもどう考えても反日的じゃ無いわ
大日本帝国を盲目的に賛美してる奴の方が確実に日本の実害でしか無いわ
103.名無しさん:2019年09月10日 15:55 ID:bbnLICbJ0▼このコメントに返信
>>16
勝つ前からクーデター起きたりメチャクチャやったやんけ
104.名無しさん:2019年09月10日 16:01 ID:bbnLICbJ0▼このコメントに返信
>>32
は?
今の価値観で当時を振り返らんで改善なんか出来んやろ
そもそも当時の価値観なんか君も含め今の誰も持ってないし無意味
当時の価値観うんぬんは自分に対しての言い訳と慰めと同情の考えでしか無い
完全に無意味な考え方
105.名無しさん:2019年09月10日 16:05 ID:bbnLICbJ0▼このコメントに返信
>>39
今度は陸軍善玉論かな?
大日本帝国行政機関は大抵どこも無能やぞ両軍しかり、政府しかり、司法しかり、大蔵しかり、文部しかり、、、
まともな省庁なにがあるよ
106.名無しさん:2019年09月10日 16:06 ID:gHOiRgx80▼このコメントに返信
「そうだ!東条を首相にして陸軍を抑えてもらおう」とか言う迷案
107.名無しさん:2019年09月10日 16:21 ID:r8zJ9V1X0▼このコメントに返信
>>海軍は政治も分からなければ組織としての思想もないのに予算と政治に口挟むのが理解出来ん
補給線を維持するのが目的の組織がシーレーン軽視って正気か?

第一次世界大戦のイギリス海軍もシーレーン軽視してなかったか?
それと日本でシーレーンが重要視されたのが恐らく太平洋戦争開戦前の2,30年前だったというのがシーレーン軽視につながったんだと思う
幕末までシーレーン軽視どころか強力な貿易制限をやってたし、明治に入ってもしばらくは食料は国内で自給、エネルギーは国内産の石炭で賄い、鉄鉱石などの資源も工業化が進んでない明治日本ぐらいならば国内で産出してた量で充分だった
日本がシーレーンを重要視する必要が出たのが重工業化が進んだWW1以後の2,30年ぐらいしかないからそういった産業構造の転換に組織の意識がついていけなかっただけであってそんなに正気かとか言われる程じゃないと思う
無論、現在のわれわれからしたら何とでも言えるけど
108.名無しさん:2019年09月10日 16:26 ID:AjDsKjM80▼このコメントに返信
明治時代から内閣が戦争を仕切ってたから別に問題はなかった。
国会で統帥権がーって騒ぎ出して政党政治の邪魔をしたのは政党政治家の犬養毅と鳩山一郎。
犬養が五一五で殺されたのは自業自得。鳩山も死んどけば良かった。
109.名無しさん:2019年09月10日 17:09 ID:.7.SnTCS0▼このコメントに返信
あのね、戦前のこと、日本は白人国家の植民地政策死ぬほど研究して、このままじゃアジアは白人に蹂躙される、て意味で大東亜共栄圏つくったし、結果的にはそれは成功してるの、日本が立ち上がったから白人の植民地はアジアから消滅したんだから。

世界史的には、何百年も続いた白人が有色人種をドレイにしてた時代を日本が終わらせたわけだから、日本の果たした役割は世界史的な偉業なのよ、白人はそう認めたがらないだろうけどね。

110.名無しさん:2019年09月10日 17:14 ID:.7.SnTCS0▼このコメントに返信
歴史は、なんでこんなとこが起きたか?よりも、それが起きたことで世界がどう変わったか?のほうがずっと重要なの。

そういう意味で、日本が白人と戦争してたった一人で踏ん張ったことは、植民地時代の終わらせたて意味でものすごい重要なことです。

日本が世界史に貢献した事例として、先の大戦ほど大きなものはない。

白人どもは悔しかっただろうね、日本一国のせいで植民地ぜんぶ失っちゃって。

ご先祖様は偉大でした。大戦で大勢の人が亡くなったことには、世界史的な意義があったのです。
111.:2019年09月10日 17:18 ID:z6Nw9tTc0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
112.名無しさん:2019年09月10日 17:44 ID:QNQWeaQo0▼このコメントに返信
>>8
今の日本についてですらも同じ様に絶対悪扱いする人間がいるからね。似たようなもんだよ。歴史を完全に白黒で判断しても意味がない。ましてや明治元年1968年から1945年までを全部味噌糞に一緒にして判断しても意味がないからね。
113.名無しさん:2019年09月10日 17:48 ID:QNQWeaQo0▼このコメントに返信
>>6
基本的に明治~昭和20年まで、日本に衰退期は無いよ。むしろ国力に余裕が出てきた昭和時代になって官僚のブレーキが効かなくなって、とりわけ軍官僚や外務省の統制派革新官僚(独伊派~白鳥グループ)が暴走し始めた。
114.名無しさん:2019年09月10日 17:51 ID:tmPumTCG0▼このコメントに返信
←これ←これ
115.名無しさん:2019年09月10日 17:59 ID:DYyATAlz0▼このコメントに返信
東條で全権握ってる。
まあ、全権握れるのは軍人総理限定だけど。
116.名無しさん:2019年09月10日 18:04 ID:.bnOLBOU0▼このコメントに返信
大日本帝国が素晴らしかったなんて論調言うほど見ないが
117.名無しさん:2019年09月10日 18:06 ID:pdDSM92H0▼このコメントに返信
>>38
そしてイッチが連呼してるシビリアンコントロールで完全に失敗してるのが自由惑星同盟やな
118.名無しさん:2019年09月10日 18:14 ID:sCr1HMpv0▼このコメントに返信
人間の営みなんだから素晴らしいところあったしそうでないところもあったよ
それは現代もおなじで戦前より良くなったところもあれば悪くなったところもある
必死で全否定したがるのはコンプレックスの裏返しだと思うよ

※115
それはさすがにもうすこし歴史を勉強したほうが良いな

>内閣総理大臣には官僚どころか大臣の人事権もないし下手すりゃ行政の長という権限もない
>>1も指摘している部分だが
文民が軍隊を制御できなかったことが失敗の原因なんだから総理大臣(文民のトップ)である東条が全権を握っているわけがない
東条総理にもう少し権力があれば軍部を抑えられたという解釈のほうが一般的だ
東条総理が独裁者だと思ってるのはあべこべ、いまどき中学生でもやらない間違いだと思うぞ
119.名無しさん:2019年09月10日 18:15 ID:G3wi6zwN0▼このコメントに返信
これ言い続けてんの「宗教法人靖國神社」くらいだろ
靖国が戦後にA級戦犯合祀したりしたのは当時の日本復興としては意味のある行為だったけど
今じゃすっかり大日本帝国マンセー英霊マンセーの俺たちマンセー否定派の天皇くたばれ状態だし
天皇陛下のための宮司が英霊盾に陛下よりでかい顔するようになったら終わりよ
靖国神社そのものは全く否定する気はないが
今の「宗教法人靖國神社」は単なる英霊利権団体だ
120.名無しさん:2019年09月10日 18:16 ID:zl.SRD.a0▼このコメントに返信
どんなものでも良い面と悪い面がある、片方だけを論じてどのような結論を出そうというのか、例えば韓国人だって良い面があるぞ、自分で自分の首を絞める大統領を応援するとか、これは韓国側から見れば自分の選択の正しさを証明している正しい部分だ、日本から見ればただの韓流でクズ
物事はこのように両面から見る視点が必要だ
本題だが大日本帝国は、貴重な史実でなので、ありのまま学び右にも左にも日教組風にもNHK風にも曲がらない事が肝要である
121.名無しさん:2019年09月10日 18:20 ID:2Cl99v.s0▼このコメントに返信
>>68
統帥権の問題と戦争の結果とは何の関係もありませんよ。
そもそも天皇主権の話を反らしちゃいかんよ?何で議員選出してるんですか?そっちのほうがびっくりでしょ?憲法改正したわけじゃないのに。
122.名無しさん:2019年09月10日 18:20 ID:i868E2vW0▼このコメントに返信
日本は、欧米列強からの植民地支配から逃れるため、大東亜共栄圏を護ろうとしただけ。
(人種的差別撤廃提案を、第一次世界大戦後のパリ講和会議の国際連盟委員会において、大日本帝国が主張)
その時代、欧米列強の植民地はどれだけあって、どれだけの奴隷がいたのか、考えてほしい。

日本は、大東亜共栄圏に奴隷もいなかったし、植民地もなかった。
つまり、現地の人と対等の関係。奴隷はいない。

だから、ほとんどのアジアの人に感謝されてる。
123.名無しさん:2019年09月10日 18:29 ID:ePyOVfCZ0▼このコメントに返信
映画「兵隊ヤクザ」とか観てると、既得権益側になれば、大日本帝国万歳になれるのは良く分かる。
軍曹以上とか、少尉、大尉になればそれはそうだろう。
食うモノも異性にも時間にも特権がある。今の企業と大差ないよね~~~。

それに、本当の上級国民のご子息は徴収されないんだよ。
124.名無しさん:2019年09月10日 18:32 ID:fuqCbHaR0▼このコメントに返信
※122
主目的は日本への資源供給地と自由にできる市場を手に入れることだけどな
本気で国益も考えずアジアを植民地から解放するために戦争してたら、国家としてただのアホじゃん
125.名無しさん:2019年09月10日 18:40 ID:ePyOVfCZ0▼このコメントに返信
※122
それは日本の大義であって事実ではない。
大義は確かに無いとは言えない。その面は否定は出来ない。

日本が列強と戦うためには、中国を奪取したい。
日本がアメリカと戦争する為には南方資源が必要。

それは日本が列強と戦うための戦略だったんだよ。
そして結果的には沢山各国の住民を死なせたんだよ。悲しい事にね。

だから、感謝も受け入れるなら懴悔も必要なんだよ。
両方必要なんだよ。
126.名無しさん:2019年09月10日 18:46 ID:sCr1HMpv0▼このコメントに返信
※124
それがそもそもわかってないんだよ
1億人の人間が居たら野心でやってるやつもいれば善意でやってるやつもいる
内心がどうだったかどうかなんて誰にも分らん、国民が投票で決めてるのに主目的はどれだったなんて誰が決めてるんだ?
俺らにわかるのは外地への施しで外国が豊かになって、本土がかえって貧しくなってたって現実だけ
127.名無しさん:2019年09月10日 18:48 ID:aFg515Hq0▼このコメントに返信
そんな話聞いたこと無いけどなぁ、
ただたんに他の国がより酷かっただけだし。
128.名無しさん:2019年09月10日 18:52 ID:y9jX.M6t0▼このコメントに返信
まあここは常に左寄りの大韓小砲主義だから
129.名無しさん:2019年09月10日 18:53 ID:fuqCbHaR0▼このコメントに返信
※126
個々人の考えはともかく国家としての方針は資源確保が第一だよ
そもそもアメリカに資源止められて南方に進出したんだから
大東亜政略指導大綱を見ても、ボルネオやマレーなど重要資源地帯は帝国領土とすると明記されてる
130.名無しさん:2019年09月10日 18:54 ID:ePyOVfCZ0▼このコメントに返信
フィリピンで小野田少尉は終戦後29年も、戦い続け、原住民殺したり略奪したりした。
それは、大日本帝国軍の命令に沿ったモノなんだよ。

原住民をブチ殺して生き残れ、日本が奪回に来るまで奮闘せよ!ってね。

そんな命令を出す組織が正しいかどうかはキミら考える必要がある。
131.名無しさん:2019年09月10日 18:57 ID:sCr1HMpv0▼このコメントに返信
※129
国家は人ではありません
ものを考えたりしません
決定に参加した人間の内心に隣人を救いたい良心があったかどうかなんて誰にも分りません
あった人もいたしなかった人もいました
132.名無しさん:2019年09月10日 19:01 ID:4UfsZrLN0▼このコメントに返信
コミンテルン「北進されると困るから、日本人を唆して南進させろ」
尾崎秀実「おかのした」
尾崎秀実「欧米の植民地支配から大東亜民族を開放すべし!」

おまえら「日本は欧米の植民地支配からアジアを開放した!」

いつまでコミンテルンに騙されてるんだよ。
133.名無しさん:2019年09月10日 19:02 ID:aFg515Hq0▼このコメントに返信
なぜリットン報告書を受け入れなかったのか理解できない、
あれで困るのは溥儀くらいなものだし。
134.名無しさん:2019年09月10日 19:04 ID:fuqCbHaR0▼このコメントに返信
※131
いや、だから良心とか個人の心情じゃなく国家としての方針がどうであったかって話よ
国家全体として目的は存在するわけで、それが資源の獲得だったと言ってるの
135.名無しさん:2019年09月10日 19:07 ID:sCr1HMpv0▼このコメントに返信
※130
現代の国家だって本人の命がかかってる状態なら免罪するよ
現代法でも食べなければ死ぬ状況なら盗んで食べても免罪されるという法律はある
2019年に海外で犯罪を犯す日本人も日本政府の了解を得て出国した人間だ
現代の文民の犯罪には非難しないのに軍属だったら非難するのはたんなるサベツ意識だぞ
136.名無しさん:2019年09月10日 19:08 ID:sCr1HMpv0▼このコメントに返信
※134
だから、それと日本兵が心から隣人を救いたい正義感で戦っていたことはなんも矛盾しないでしょうが
何を言いたいんだ?
137.名無しさん:2019年09月10日 19:17 ID:fuqCbHaR0▼このコメントに返信
※136
最初から国家の主目的は資源獲得だったって言ってるだけなんですけど…
別に個人の目的がどうだったかなんて一言も言ってないぞ
138.名無しさん:2019年09月10日 19:21 ID:6ngEELwJ0▼このコメントに返信
>>133
そこに、アメリカとイギリスの対立がある。
日本が受け入れたら、アメリカは非白人かつ異教徒の日本を支配下に置けない。
だから、敗戦利得者を使って受け入れさせないようにした。

あの、チャーチルでさえヒトラーがポーランド侵攻した時、
駐英日本大使を呼び出して、ドイツなや味方をしないように忠告したり
日英同盟破棄を後悔したり
イギリスは人種差別国だが、この頃には衰退がはっきりしており
チャイナがアジアの支配者になるのだったら、
同じ立憲君主国の日本がまだマシと考えていた。
139.名無しさん:2019年09月10日 19:21 ID:SXl75dla0▼このコメントに返信
はあ、またですかw
 
>「大日本帝国は素晴らしかった」←これ
 
一度も聞いたことないわwww
このパターンのスレ散々見てきたけど、いい加減、ソース出して 「←これ」 って言ってほしいわw
140.名無しさん:2019年09月10日 19:24 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※36
悪いのは真珠湾攻撃した海軍な
141.名無しさん:2019年09月10日 19:25 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※139
いや、大日本帝国は素晴らしかったよ
大日本帝国を否定しているのは自虐史観に洗脳された馬日本人のみ
在日は別としてな
142.名無しさん:2019年09月10日 19:27 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
オラオラオラ‼️
在日以外の日本人で、大日本帝国を否定する者は、
大日本帝国及び大東亜戦争を支持している安倍政権に国家反逆した罪
即ち外患罪で死刑‼️
大日本帝国を否定する者は、中国共産党と同じ反日思想とみなす
143.:2019年09月10日 19:30 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
144.名無しさん:2019年09月10日 19:31 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※130
そのフィリピン人は日本に感謝しているからな
145.名無しさん:2019年09月10日 19:33 ID:aFg515Hq0▼このコメントに返信
※138
リットン報告書、内実は反中レポートなのに朝日新聞とかマスコミは反日文書だと煽ってたしね。
146.名無しさん:2019年09月10日 19:34 ID:sCr1HMpv0▼このコメントに返信
※137
主目的って議事録に書いてある目的のこと?
そんなもん誰も気にしてないぞ
中国のODAの時も同じようなこと言ってたけど自国を貧しくして敵国を豊かになってるのになかなか止めなかった
それと同じことが戦前にもあったということ
重要なのは実体だ、政府が掲げてる目的なんて選挙のたびに変わるんだよ

だから資源獲得を目的としていたこともあったし、当初の方針を忘れて救済が目的となってしまっていた時期もあった、が正しい
どっちが主だったかどうかなんて主観的な解釈でしかない
147.名無しさん:2019年09月10日 19:36 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※119
G3wi6zwN0よう、日本人の癖に靖国神社を否定するクズ
てめえは、靖国神社及び、安倍政権を否定した
お前は外患罪で死刑‼️

148.:2019年09月10日 19:38 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
149.名無しさん:2019年09月10日 19:45 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※102
bbnLICbJ0
よう、日本人の癖に靖国神社を否定するクズ
てめえは、靖国神社及び、安倍政権を否定した
お前は外患罪で死刑‼️

米147のyzY.GACk0よ
bbnLICbJ0がお前の事をクビにしろと上司にチクったぞ?
ざまあwwwwwwww
150.名無しさん:2019年09月10日 19:49 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
訂正
※102
bbnLICbJ0
よう、日本人の癖に靖国神社を否定するクズ
てめえは、靖国神社及び、安倍政権を否定した
お前は外患罪で死刑‼️

米119のG3wi6zwN0よ
bbnLICbJ0がお前の事をクビにしろと上司にチクったぞ?
ざまあwwwwwwww


151.名無しさん:2019年09月10日 19:49 ID:QNQWeaQo0▼このコメントに返信
>>95
そうだよ、戦前の末期政友会は民主党レベルのクソ。統帥権干犯論争もクソだが、「松島遊郭疑獄」とか「朴烈破廉恥写真事件」とか調べてみ。あと濱口首相の死因とかも。
152.名無しさん:2019年09月10日 19:49 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※103
bbnLICbJ0
よう、日本人の癖に靖国神社を否定するクズ
てめえは、靖国神社及び、安倍政権を否定した
お前は外患罪で死刑‼️

米119のG3wi6zwN0よ
bbnLICbJ0がお前の事をクビにしろと上司にチクったぞ?
ざまあwwwwwwww
153.名無しさん:2019年09月10日 19:50 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※104
bbnLICbJ0
よう、日本人の癖に靖国神社を否定するクズ
てめえは、靖国神社及び、安倍政権を否定した
お前は外患罪で死刑‼️

米119のG3wi6zwN0よ
bbnLICbJ0がお前の事をクビにしろと上司にチクったぞ?
ざまあwwwwwwww
154.名無しさん:2019年09月10日 19:51 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※105
bbnLICbJ0
よう、日本人の癖に靖国神社を否定するクズ
てめえは、靖国神社及び、安倍政権を否定した
お前は外患罪で死刑‼️

米119のG3wi6zwN0よ
bbnLICbJ0がお前の事をクビにしろと上司にチクったぞ?
ざまあwwwwwwww
155.名無しさん:2019年09月10日 19:52 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※100
俺たちの戦前生まれの祖父母は常に大日本帝国は正義であったと言っている
それを否定する奴は自らの祖父母を裏切ったクズ
156.名無しさん:2019年09月10日 19:54 ID:QNQWeaQo0▼このコメントに返信
>>99
板垣「石原復権させたろ」
昭和天皇「それでいいのかっつ!」
板垣「陛下は大声で独り言をおっしゃられた。無視無視」

どんな組織やねん。
157.名無しさん:2019年09月10日 19:55 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※84
日本は勝った
列強は植民地を失った
日本は領土を失わなかったからな
158.名無しさん:2019年09月10日 19:59 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※77
在日中国人よ
今、香港人や台湾人は自由を守る為に中国共産党と戦っている
お前も誇り高き中華民族ならば自由の敵である中国共産党を共に倒そう
159.名無しさん:2019年09月10日 20:05 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
米36
PEiWWkwb0
よう、日本人の癖に靖国神社を否定するクズ
てめえは、靖国神社及び、安倍政権を否定した
お前は外患罪で死刑‼️

米119のG3wi6zwN0よ
PEiWWkwb0がお前の事をクビにしろと上司にチクったぞ?
ざまあwwwwwwww
160.名無しさん:2019年09月10日 20:12 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※119
G3wi6zwN0
よう、日本人の癖にいつもここで大日本帝国、大東亜戦争、安倍総理、安倍政権を否定し、
いずもの空母化を妨害するクズ
この間も俺にフルボッコされておきながら、相変わらず反日コメントを書くとは
見上げた根性だな
てめえの反日マインドは筋金入りだな
てめえは、日本人の癖に、大東亜戦争、大日本帝国、安倍政権、靖国神社を否定
した反日のカスだ
てめえは今すぐ自決しろ
このゴミが
161.名無しさん:2019年09月10日 20:16 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※102
bbnLICbJ0よ
つまり、お前は全世界で大日本帝国は悪であるとプロパガンダを撒き散らしている
中国共産党の行為を支援する書き込みをしているという事だな?
お前は日本民族の敵だ
今すぐ自決しろ
クズが
162.名無しさん:2019年09月10日 20:24 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
ここで日本人の癖に大日本帝国を否定しているクズども
てめえらの祖父母は、お前らが五歳に満たない時から
お前らにこう教えたはずだ
大日本帝国は正義の為に戦ったと
大東亜共栄圏は素晴らしかったと
それに対し、大東亜共栄圏も大日本帝国を否定する書き込みをしている
お前らは、天国の祖父母に対して、どのような考えを持っている?
つまり、お前らはあれほどお前らを可愛がってくれた祖父母の
教えを踏みにじったという事で良いよな?
てめえらは、お前らを溺愛してくれた祖父母からの恩を仇で返した
餓鬼畜生の外道だ
今すぐ自決しろ
このゴミが
163.名無しさん:2019年09月10日 20:33 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※119
G3wi6zwN0よ
てめえは、なぜ、それほどまでに大日本帝国、大東亜共栄圏、安倍政権、
日本国政府、自衛隊、日本民族を憎む?
てめえが日本人にも関わらず、だ
てめえが、低知能、底辺、低脳、貧乏、DV気質
のドクズだからって、それを日本人や、日本政府のせいにしてんじゃねえぞ?
てめえが底辺低知能低脳なのは、全ててめえの欠陥障害遺伝子のせいだ
それを解決する方法はただ一つ
てめが自決する事だ
一刻も早く地獄に堕ちてその穢れた魂を浄化しろや
この日本人の癖に反日活動しかできないゴミが
なあ?
ゴミ?
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
164.名無しさん:2019年09月10日 20:47 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※119
G3wi6zwN0よ
どうした?
一切の反論は無しか?
つまり、てめえは自分で自分が反日活動をする
国家反逆者だって認めたって事だよな?
ならば、今すぐ自害しろ
この、日本人の癖に、大東亜共栄圏、大日本帝国、安倍政権、日本国政府、
自衛隊、日本民族、日本国を全否定し、徹底的に誹謗中傷する、
最低最悪の裏切り者の卑怯者の嘘吐きの、敵前逃亡の、弱虫の、
外道の弱いものイジメのカスがwwwwwwwwwwww
165.名無しさん:2019年09月10日 20:52 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
※119
G3wi6zwN0よ
※112の在日韓国人でさえ、祖国の為に書き込んでいるというのに、
お前と来たら、
日本人の癖に、大日本帝国と大東亜共栄圏を誹謗中傷か‼️
てめえは、米112の在日韓国人以下のゴミだ
今すぐ自決しろや
この日本人の癖に大東亜共栄圏と大日本帝国と安倍政権と靖国神社を
誹謗中傷するクズが‼️
166.名無しさん:2019年09月10日 20:55 ID:yzY.GACk0▼このコメントに返信
訂正
※119
G3wi6zwN0よ
※111
の在日韓国人でさえ、祖国の為に書き込んでいるというのに、
お前と来たら、
日本人の癖に、大日本帝国と大東亜共栄圏を誹謗中傷か‼️
てめえは、米111の在日韓国人以下のゴミだ
今すぐ自決しろや
この日本人の癖に大東亜共栄圏と大日本帝国と安倍政権と靖国神社を
誹謗中傷するクズが‼️

米112の方、間違えて申し訳ございません
167.名無しさん:2019年09月10日 23:33 ID:lrwmEKHw0▼このコメントに返信
結果的に国土を減らした無能
168.名無しさん:2019年09月11日 04:46 ID:Ka0uts7S0▼このコメントに返信
※137
>ID:fuqCbHaR0▼このコメントに返信
※136
最初から国家の主目的は資源獲得だったって言ってるだけなんですけど

日本軍や日本政府が「一枚岩」「1固体」の生命体な訳ないだろ。

目的、うまみ、と言うのは複数あるから戦争に踏み切れるのであって、
「たった一つしか無い目的」で、あの大規模な戦争する訳ないだろ。
それじゃ宗教だ。

目的はいっぱいあった。
169.名無しさん:2019年09月11日 13:47 ID:e.FNijWD0▼このコメントに返信
国軍と自主憲法が存在するだけ
どこぞの75年間も占領状態を継続している国よりマシである
170.名無しさん:2019年09月11日 21:38 ID:Vu6BHaS60▼このコメントに返信
※167
いや、減らしてない
江戸時代の頃の領土と同じ
171.名無しさん:2019年09月12日 14:41 ID:B9MWNLuT0▼このコメントに返信
※110
>日本一国のせいで植民地ぜんぶ失っちゃって。
盗人猛々しいこと言っちゃいかんよ

全くの無関係でもないだろうけど、日本一国のせいは無いだろ
当事者国の人が努力したというのが第一でしょう?

お名前