2019年08月30日 03:05

安倍首相「アフリカで米の生産量を倍増させます!」2030年までに実現へ

安倍首相「アフリカで米の生産量を倍増させます!」2030年までに実現へ

03

引用元:安倍首相「アフリカで米の生産量を倍増させます!」 2030年までに実現へ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1567077612/

1: アルデバラン(東京都) [DE] 2019/08/29(木) 20:20:12.29 ID:8Js9RfyV0 BE:123322212-PLT(13121)
安倍晋三首相は29日午前、アフリカ開発会議(TICAD)の官民ビジネス対話で「2030年までにアフリカ全土におけるコメの生産量を今の倍、5600万トンにしたい」と表明した。
「(中略)」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49135170Z20C19A8EAF000/

5: オリオン大星雲(ジパング) [US] 2019/08/29(木) 20:21:51.34 ID:UCO7Ud7w0
は?

6: ハダル(広島県) [ニダ] 2019/08/29(木) 20:21:54.67 ID:9PK3KUAm0
無理じゃろ

8: パルサー(東京都) [EU] 2019/08/29(木) 20:21:58.82 ID:XIOg/BAn0
アフリカンは米食うのか?

11: レア(関西地方) [CN] 2019/08/29(木) 20:22:31.51 ID:ug4+b1lG0
>>8
マダガスカルとか東海岸の方はまあ

340: 熱的死(ジパング) [US] 2019/08/29(木) 23:20:02.57 ID:5k3CFv/+0
>>8
だいぶ前から日本の技術協力でアフリカ向けの米が開発されて、ナイル川流域なんかは米の栽培が盛んになってると聞いた

16: 馬頭星雲(ジパング) [IR] 2019/08/29(木) 20:23:23.69 ID:guXdar6e0
河が枯れるぞ

19: リゲル(福岡県) [JP] 2019/08/29(木) 20:23:53.96 ID:/AxbXIIC0
アフリカに必要なのは教育であって物資の供給じゃないんだけどわからないか?

55: タイタン(岩手県) [NL] 2019/08/29(木) 20:29:23.91 ID:P+zftzQJ0
>>19
公的債務やリスク管理の研修とか農業の仕方を教えるのも教育じゃないの?

74: リゲル(福岡県) [JP] 2019/08/29(木) 20:33:16.14 ID:/AxbXIIC0
>>55
それを受け入れた人の農地を他が襲撃だし・・・教育が必要と言ったが難しいな

195: ディオネ(家) [US] 2019/08/29(木) 20:58:00.64 ID:meuWULWU0
水田でいけるなら肥料や連作障害で有利だけど
>>19
農業指導だろ
ただ道具類はどうするんだろな

277: 環状星雲(東京都) [JP] 2019/08/29(木) 21:30:27.40 ID:ozLhOFkB0
>>19
教育ってのはある程度高次元の欲求であって
その前提となる生命の維持、生活の安定がなければ
なしえないものだよ

30: 青色超巨星(愛知県) [JP] 2019/08/29(木) 20:26:05.70 ID:nU2tWVkA0
環境的に小麦と米どちらが作りやすいのかね

31: 海王星(福岡県) [US] 2019/08/29(木) 20:26:24.26 ID:dcn0aB040
井戸掘ってあげたら
他の集落から襲われるんだろ
どうすりゃいいの

37: 馬頭星雲(ジパング) [IR] 2019/08/29(木) 20:26:47.39 ID:guXdar6e0
向こうの大河は何ヵ国も跨ぐから、最下流の国以外がダム作って川を塞き止めようものなら、戦争になる

39: ニート彗星(広島県) [US] 2019/08/29(木) 20:27:13.29 ID:gIAWa2xB0
アフリカで米なんて出来るのか?
日本が支援するからって米じゃなくていいだろ

315: ミザール(石川県) [EU] 2019/08/29(木) 22:17:20.61 ID:1prVALTb0
>>39
高温多湿なら稲作が一番合っている
麦よりも収穫量多いし何より連作障害が起きないのが強み
熱帯地方なら二期作も可能だろう

43: スピカ(家) [US] 2019/08/29(木) 20:27:34.34 ID:b64bQ5d50
田んぼは、安定的に穀物作れる。
麦とかトウモロコシは、連作障害がある。

48: 水星(大阪府) [JP] 2019/08/29(木) 20:28:23.76 ID:Ae6MzjyD0
もう既にいくらか稲作農家増やしてるからそれを広げたいって言ってるだけだぞ

50: ヒアデス星団(東京都) [US] 2019/08/29(木) 20:28:41.60 ID:UV2NYNC90
せっかく農作物育てても
あっちは略奪・窃盗が多そうなのがなぁ

54: バン・アレン帯(宮崎県) [GB] 2019/08/29(木) 20:29:20.06 ID:bZhuXNub0
気候に合った穀物じゃないと意味ない
干ばつが頻繁に起きて水の確保がままならない地域でコメはないわ

61: ネレイド(大阪府) [ニダ] 2019/08/29(木) 20:31:40.57 ID:WtHhclmj0
まぁ金になるならいいんでないの?

62: カロン(東京都) [GB] 2019/08/29(木) 20:31:41.59 ID:0Gpof3DF0
インディカ米にしとけよ、将来買えとか言われないように
暑い国ではインディカ米の方が適してるし

67: ディオネ(愛知県) [DE] 2019/08/29(木) 20:32:06.42 ID:FTMd+H9U0
競合しないようにインディカ米にしてくれ

72: ガーネットスター(茨城県) [US] 2019/08/29(木) 20:32:59.28 ID:ERSLtRvY0
日本にメリットある?

77: ネレイド(茸) [US] 2019/08/29(木) 20:33:25.48 ID:oGEYF/mW0
陸稲ならなんとか
水田なんざマラリアの素だろ

91: ヒドラ(青森県) [US] 2019/08/29(木) 20:36:14.26 ID:Kni0oQt80
夫婦で子供4人いて食料乏しいはずなのに
まず父ちゃんが、次に母ちゃんが腹一杯に食べちゃうんだもん

128: トリトン(ジパング) [US] 2019/08/29(木) 20:44:06.63 ID:90TKn9BN0
米よりもっと効率的な作物の方がアフリカとすれば優先だろうに

143: ブレーンワールド(愛知県) [KR] 2019/08/29(木) 20:47:39.06 ID:1v+SCU8l0
収穫時期になると
村を襲う野盗がくるので村人が金出しあい用心棒を探しに行くんだろ?

158: 熱的死(SB-Android) [ID] 2019/08/29(木) 20:50:21.23 ID:OHsSxGbz0
農業を国営で運営させるとこから始めるべきだな

167: ベスタ(東京都) [US] 2019/08/29(木) 20:51:18.79 ID:akgD5Ei40
そもそも、稲は水田栽培なんでな
必要な時に必要なだけ水を持ってこれる潅漑用水を作っても
維持管理とか出来るんかな?

178: 冥王星(茸) [JP] 2019/08/29(木) 20:53:47.54 ID:vBc0UMCs0
>>167
陸稲ってのがあってだな

183: アリエル(SB-Android) [DE] 2019/08/29(木) 20:54:12.59 ID:J+p/K6YG0
アフリカは塩害がおこりやすいから
常時塩分を押し流す水田が良いんだけど
水が根本的に足りないんだよ

200: 宇宙の晴れ上がり(東京都) [US] 2019/08/29(木) 20:59:03.90 ID:iKUAbFpD0
今更貿易で 覇権を争ってもしょうがないだろう 教育 農業 技術 保健衛生 などで 日本の影響力を強めた方がいい

202: ダークエネルギー(高知県) [US] 2019/08/29(木) 20:59:26.11 ID:V+nPHNmY0
蕎麦は無理なんか?

207: ヒアデス星団(福岡県) [CL] 2019/08/29(木) 21:00:43.51 ID:WOGjTZV90
水足りるんか?

208: 白色矮星(四国地方) [CN] 2019/08/29(木) 21:00:52.12 ID:IONPjSDP0
よその国より我が国の心配しろや
米農家もうジジイしかやってねーぞ
どうすんだよ

228: アリエル(SB-Android) [DE] 2019/08/29(木) 21:05:22.20 ID:J+p/K6YG0
アフリカ中央部なら二毛作も出来る最適地だけど
現地雑草のほうが強いから手間がかかる
きちんと手入れ出来るのかな

251: 天王星(茸) [EU] 2019/08/29(木) 21:13:28.17 ID:0D8nAUR20
大豆作れ大豆
収穫量少ないが米よりはいだろう

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年08月30日 03:09 ID:CrF2OtxQ0▼このコメントに返信
日本の出生率を倍に増やしてくれんか?
2.名無しさん:2019年08月30日 03:10 ID:fBBYjLxU0▼このコメントに返信
日本:コメ作りの指導をします
中国:チャーハン作りの指導をします
3.名無しさん:2019年08月30日 03:11 ID:VA3olmPV0▼このコメントに返信
陸稲でやるぐらいなら、小麦のほうが良くないか?
輸出もしやすいだろうし。
4.名無しさん:2019年08月30日 03:13 ID:yexgzfSN0▼このコメントに返信
スシ食いねぇ!
5.Jhon Doe:2019年08月30日 03:14 ID:UfaHkREN0▼このコメントに返信
政治レベルの目標と、実務レベルでどうするは別なのよ。
政治レベルで、戦略目標を表明は悪いことじゃない。

民間でも、アフガンのガンベリーナの緑化まではできた、恒久化はこれから。
唯一、疑問は、アフリカで米押しつけでなく、豆を含めた穀物で、2倍の方がいいと思うけど。。。
6.名無しさん:2019年08月30日 03:15 ID:FJQcBc3v0▼このコメントに返信
目先の金欲しさに井戸の部品売るような国なのに無事に収穫まで育つんですかねえ
7.名無しさん:2019年08月30日 03:16 ID:3HEmOyEv0▼このコメントに返信
くそジャツプずいぶん余裕だな。
アフリカ・アセアンあたりの後進国へ際限なく金ばらまいて
アメリカの売れ残り食糧を引き取って
コンパクト五輪開催も控えて
公務員の給料を大企業並みに引き上げて
消費税は10%

で、いつ崩壊するの?
8.名無しさん:2019年08月30日 03:17 ID:lUVnhTLA0▼このコメントに返信
安倍ちゃんはアフリカ開発会議の議長として発言してる
この目標はアフリカ開発会議の目標であって日本の目標ではない
この目標を達成するために日本の税金を使うと言ってるわけではない
9.名無しさん:2019年08月30日 03:18 ID:PmhejfSb0▼このコメントに返信
これ以上人間増やしてどうすんだよ、ばかか?
10.名無しさん:2019年08月30日 03:19 ID:XdtRMJCy0▼このコメントに返信
変な病原菌付いて来そうで怖い
誰が買うんだ?
明らかに金の無駄!!
11.名無しさん:2019年08月30日 03:19 ID:hHep2l4D0▼このコメントに返信
でもあいつら、種もみ食っちまうじゃん
12.名無しさん:2019年08月30日 03:20 ID:fBBYjLxU0▼このコメントに返信
タンパク質を確保するため、捕鯨の技術も教えてあげよう
13.名無しさん:2019年08月30日 03:22 ID:3uXOakdF0▼このコメントに返信
食べ過ぎても太らない低カロリーな米はないものか?
最近はパンもブランや大麦、ジャムも低カロリーで健康志向が増えているよね。
14.名無しさん:2019年08月30日 03:23 ID:7HbHzjj70▼このコメントに返信
アフリカに適した米を品種改良で作ってなかったっけ
今カメルーンで食糧難だそうな、安定化させないとな
15.名無しさん:2019年08月30日 03:23 ID:wGjJmkiw0▼このコメントに返信
大きな川沿いなら生産性の高い水稲もいけるだろう
環境に応じて、蕎麦・麦・芋・豆等々合ったものを栽培すればいいだけ
そこに日本製農業機器を売りつけたい
16.Jhon Doe:2019年08月30日 03:24 ID:UfaHkREN0▼このコメントに返信
むしろ、日本ではほとんど育ててない「ひよこ豆」(むしろ雨・湿度を嫌う)とかの方がいい気がする。
上皇陛下が、タイにティラピアを、養殖するようにいったのと同じく、
土地・気候に即した穀物の方がいい。
17.名無しさん:2019年08月30日 03:25 ID:Kqx.7.3b0▼このコメントに返信
落ち着いて記事を読んだり過去記事を見たりしような皆
18.名無しさん:2019年08月30日 03:26 ID:8l.Ub5k00▼このコメントに返信
稲作は水がめっちゃ必要なのだが
ピーナッツ畑の方がいいんじゃないか
19.名無しさん:2019年08月30日 03:27 ID:yhbaooQJ0▼このコメントに返信
アフリカで稲作出来る地域なんてかなり限られそうだけど
20.名無しさん:2019年08月30日 03:27 ID:pDvMaIDQ0▼このコメントに返信
日本の稲作をないがしろにしておいきながら海外では支援?
中国包囲網とか作りたいのはわかるが賢いようには思えない
21.名無しさん:2019年08月30日 03:30 ID:yexgzfSN0▼このコメントに返信
倍増って元が少なかったら超楽勝なんじゃないか。
22.名無しさん:2019年08月30日 03:30 ID:9b1GSTFb0▼このコメントに返信
ほっといたら中国が入り込んで不利になるが、支援に見返りを渡すとも限らないというね
めんどくさい地域ではある
23.悪の総統:2019年08月30日 03:30 ID:MpzN3RYx0▼このコメントに返信
すばらしい政策だ
実現は困難かもしれないがぜひがんばっていただきたい
国際社会にどれだけ貢献できるかによってその国の価値が決まる
24.名無しさん:2019年08月30日 03:30 ID:iylRrRBg0▼このコメントに返信
無駄に人口増やしてどうすんねん。
25.名無しさん:2019年08月30日 03:31 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
また、勝手にコメを持って行って、
海外で安値で買えるからー・・・か
ほんと、工業特許には糞厳しいのに、人道支援のもと、農業の特許や種はアホみたいに輸出するな

人道支援なんてしなかったら、韓国も中国もフィリピンもインドネシアも
日本米買わないといけない状態だったのに
ほんと国連と政府のために、いい様に使われてるのに、補助金泥棒と言われ独占市場も潰される日本の農家って何なんだろうな
26.名無しさん:2019年08月30日 03:31 ID:Kqx.7.3b0▼このコメントに返信
>>20
包囲網を作るというより、アフリカをこれ以上中国陣営に取り込まれないようにするためじゃないか?
敵に回さないのは大事だと思う
27.名無しさん:2019年08月30日 03:32 ID:wGjJmkiw0▼このコメントに返信
増え続ける中国人のお蔭でお米の需要は増えてるかもね
チャーハン特需みたいな
実際、中華料理店は増えていそう
28.名無しさん:2019年08月30日 03:34 ID:GaE4LPox0▼このコメントに返信
>>2 

ちょっと〜、おたくの金さんの所のチャーハン、まだ出ないんだけど〜
29.名無しさん:2019年08月30日 03:34 ID:GICMZmM70▼このコメントに返信
アフリカなんて何やってもダメだろ?
永久に貧乏漬けにしといて、先進国で結託して資源を安く分捕った方が一番賢い。
30.名無しさん:2019年08月30日 03:35 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
お米はいいよね、栄養価高いし。
工夫してパエリアみたいにすれば、アフリカの人も気に入りそう。
炭水化物に偏らないようなメニューの提案も大切な気がします。
31.名無しさん:2019年08月30日 03:36 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※7
お前の祖国世界最貧国になるってよw
32.名無しさん:2019年08月30日 03:36 ID:GaE4LPox0▼このコメントに返信
>>7

円が強すぎて、カネならいくらでもあるし、足りなきゃ刷り放題。
33.名無しさん:2019年08月30日 03:36 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※13
お米に混ぜて炊くお米の形した蒟蒻がスーパーで売ってるよ。
34.名無しさん:2019年08月30日 03:37 ID:EHHNIAUH0▼このコメントに返信
また外国の為に金をばらまくのか。そして日本人には10月から増税。
成立させてる法律も、ジャパンハンドラーズ製「アーミテージ・ナイレポート」そのまま。
外国の外国による外国の為の政権。
35.悪の総統:2019年08月30日 03:39 ID:MpzN3RYx0▼このコメントに返信
豊かになった国は人口が減るよ
稲作が広がればアフリカの人口も減っていく
36.名無しさん:2019年08月30日 03:39 ID:6s.EkT7T0▼このコメントに返信
移民で受け入れるより、その国で自活してくれた方がいいやろ
37.名無しさん:2019年08月30日 03:39 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※29
「あの」朝鮮を一応の国までのし上げた日本のノウハウをもってすればアフリカを先進国化するのも楽勝な気がする。
38.名無しさん:2019年08月30日 03:40 ID:TYJ0.R4p0▼このコメントに返信
アフリカがいつまでたっても発展しないのはそもそも農業に適してない土地だから。ということで支援のために育てられる作物を教えるのは利にかなっている。

問題はアフリカが発展したところで日本には何の利益もないこと。

自国の利益のためにしか動かない中国は正しい。というか日本人は頭がおかしい。
39.名無しさん:2019年08月30日 03:43 ID:7eKy5HOK0▼このコメントに返信
選挙行け説教民が臨んだ結果がこれか🧐
40.名無しさん:2019年08月30日 03:44 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※38
地球全体を一つの「系」だと捉えれば、巡り巡って自分に幸せが帰ってくると捉えることも出来る。
魂の乱れた朝鮮-チャイナの唯物論者の亜人類には想像もつかないだろうけどね。
41.名無しさん:2019年08月30日 03:44 ID:DoQqHi.X0▼このコメントに返信
ああそうか、連作障害起きないのは確かにメリットだな。
42.名無しさん:2019年08月30日 03:44 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
日本が国連常任理事国になれなかったのは、数百億のODAをしたのに
アフリカ諸国がギリギリで中国の金で、寝返り反対票と棄権票を出したからと覚えておけ

そのせいで今になっても戦後が終わらない
あんな恩を仇で返したのがアフリカ諸国にやるなら、ドブに捨てた方がマシだと俺は思う
43.:2019年08月30日 03:45 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
44.名無しさん:2019年08月30日 03:45 ID:2YqvDCNe0▼このコメントに返信
陸稲って単位面積辺りの生産性良くないんじゃなかったっけ
45.名無しさん:2019年08月30日 03:46 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※42
衣食足りて礼節を知る。だよ。
変な募金するより水と食料を整えてあげるのが一番の親切だと思う。
46.:2019年08月30日 03:46 ID:xLn9CuXl0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
47.:2019年08月30日 03:47 ID:aSQuVqc.0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
48.悪の総統:2019年08月30日 03:48 ID:MpzN3RYx0▼このコメントに返信
稲作は素晴らしいよ
産業革命以前ははっきりと稲作地域の人口が多かった
南北に長く一国で稲作と小麦と芋を生産している地域に分かれていても、やはり稲作地域の人口が多かった
しかも、稲作は前年にとれた稲を焼いて始末しておけば肥料がいらない
水だけで作れる
食べるところも多くカロリーも高い
しかも、保存性も高い
病気にも強い
豆なんか食べられるところほとんどない
食べられない枝や殻の部分がほとんど
49.名無しさん:2019年08月30日 03:48 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
駅前でやってる統一教会の募金詐欺の名目の一つだもんな途上国支援。
あんな穢れた連中(統一教会)にゼニ投げるぐらいなら途上国に直接支援する方がずっといい。
50.名無しさん:2019年08月30日 03:49 ID:TYJ0.R4p0▼このコメントに返信
>>35
人口が減るのは爆発的に増えきったあとだから。アジア見てみろよ…。

アフリカ人が食わずに輸出してくれるならいいけど、アフリカがアジア並みに豊かになったら地球終わるんじゃね?
51.:2019年08月30日 03:50 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
52.名無しさん:2019年08月30日 03:51 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
※45
お前、隣の国みてもそれ言えるか?
裏切り属性を元から持ってる奴は、金持ってもダメなんだよ。
53.名無しさん:2019年08月30日 03:51 ID:XRz8VZFt0▼このコメントに返信
※38
>問題はアフリカが発展したところで日本には何の利益もないこと。

ばーか、とんでもない国益産むわ。
今世界で一番米作りが上手いのはどこの国だよ。アフリカで作った米は間違いなく日本の米には劣る。するとどうなる?相対的に世界で日本米のブランド価値が上がる。
そして稲作がアフリカで盛んになれば当然、もっと耕作用の機材・設備が必要になるよな?じゃあそれをどこの国から買う?

これが上手くいけば間違いなく日本の農家の競争力を上げる一手となる。
54.名無しさん:2019年08月30日 03:52 ID:mBOaf59K0▼このコメントに返信
ネリカ米の存在知らない人多いのね。
この品種はアフリカの土壌に合うように品種改良されたもの。
これを使う農業支援をし食糧危機の可能性を下げていく事業。
人口増えまくってるんだからある程度食料自給率を上げさせる意味もある。
55.名無しさん:2019年08月30日 03:53 ID:D7kcHVo.0▼このコメントに返信
なんかアフリカの現状を知らないで適当なことを書いているやつが多いけど
わりに最近は広い範囲で経済成長が始まりつつあることを知らなすぎ
56.名無しさん:2019年08月30日 03:53 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※52
だから今回日米から捨てられて朝鮮は世界最貧国になるじゃん。
因果律から見ても正しい流れだし、そうなるのが当然なんだよ。
57.悪の総統:2019年08月30日 03:53 ID:MpzN3RYx0▼このコメントに返信
※40
中国の日本のアフリカへのインフラ投資額とか検索して比べてみたら???
58.名無しさん:2019年08月30日 03:53 ID:XRz8VZFt0▼このコメントに返信
米を食う民族が増えれば日本の農家の商売相手が増えるという単純な事がなぜこうも分からん奴が多いんだ?
59.名無しさん:2019年08月30日 03:54 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
※56
お前が100年前、日韓併合賛成した奴の生まれ変わりという事はわかった
60.名無しさん:2019年08月30日 03:54 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※55
南アフリカなんか韓国に近い経済規模だもんね。
韓国が破滅するから南アフリカの方がずっと上の国になりそうだけどwww
61.名無しさん:2019年08月30日 03:54 ID:fBBYjLxU0▼このコメントに返信
※52
宇宙一の基地外民族を基準に考えるのもいかがなものか
62.名無しさん:2019年08月30日 03:55 ID:wGjJmkiw0▼このコメントに返信
魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ
米を与えるのではなく、米の作り方を教えよ
理にかなっている
63.名無しさん:2019年08月30日 03:55 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※59
むしろ逆です。おつかれさま。
64.名無しさん:2019年08月30日 03:55 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
こういう言い方したら非道と思われるけど、
アメリカならこういうだろう

飢えさせておくから儲かるんだ。
作る技術を教えたら、もう買わなくなるじゃないか?
65.悪の総統:2019年08月30日 03:56 ID:MpzN3RYx0▼このコメントに返信
※42
じゃあ今度は数千億ドルを支援しろ
66.名無しさん:2019年08月30日 03:57 ID:K3wS9hK20▼このコメントに返信
アフリカの各土地にあった稲の品種を栽培するんだよ
既に治安のいいところではそれなりに実績を上げている
50年以上地道な努力をしているのに否定的なやつって何なの
67.名無しさん:2019年08月30日 03:58 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
※63
100年前も、お前はか、お前の先祖も
韓国に衣食足りて礼節を知るとインフラを整えてやったのだろう?
そして100年後に馬鹿な事やったもんだとお前が言う

そして今度はお前がアフリカに同じ事やれと言って
100年後にお前の子孫が馬鹿な事をやったもんだと言うんだろう

この世界で一番裏切り属性が強い所を2か所あげろと言われたら、朝鮮半島とアフリカなのに
全く同じことやろうとしてるお前の中では、どうつながってるんだ?
外国人を日本人や先進国と同じと考えるのはいい加減やめたらどうだ?
68.悪の総統:2019年08月30日 03:58 ID:MpzN3RYx0▼このコメントに返信
※52
たしかに韓国は酷い
69.名無しさん:2019年08月30日 03:59 ID:XRz8VZFt0▼このコメントに返信
>>64
もしそうならアメリカはその程度。

日本は更に上の技術を『買わせる』。作る技術を教えたら、次からそいつはビジネス相手だ。
70.名無しさん:2019年08月30日 04:00 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※67
遠交近攻。それが原則なんだよね。
朝鮮なんか適当に軍隊駐留させて開発しなきゃよかったと思う。
71.名無しさん:2019年08月30日 04:01 ID:3jVbXE2j0▼このコメントに返信
※55
アフリカには砂漠しかないと思ってるやつ多すぎw
72.名無しさん:2019年08月30日 04:01 ID:MRnzIn0k0▼このコメントに返信
何度も農業指導してきたけど、指導者が居なくなると種籾を食べちゃって結局荒れ地なるよ。
73.名無しさん:2019年08月30日 04:01 ID:M3ONkCN90▼このコメントに返信
稲作の実績はもうある
確か今までに2、3回倍増させてる
現地で栽培しやすい品種も作ってたはずだから、なんとなく米作らせてみようって訳じゃないよ
74.名無しさん:2019年08月30日 04:01 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※69
日本は他国を支援する時に「教会の施し」みたいなことをやるよね。
アメリカは「オーディション形式」だから。
75.名無しさん:2019年08月30日 04:01 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
※65
一度裏切る奴は、何度でも裏切る
これが俺達、日本人が歴史から学んだ大事な教訓の一つなのに、
お前は倍プッシュをしろという。その考えには賛成できない。

これがアフリカではなく、南米やオセアニアなら俺は全く反対しない。
まぁ俺の意図などどうでもいいから、こんな無駄がまた進んでしまうんだが、
裏切るやつは何度でも裏切る。
76.名無しさん:2019年08月30日 04:02 ID:XRz8VZFt0▼このコメントに返信
アフリカで稲作が盛んになった後の事を考えなよ。
アフリカの富裕層は国産の米と日本産の米どっちを食べたがるかな?
77.名無しさん:2019年08月30日 04:03 ID:RgamOhDs0▼このコメントに返信
アフリカの大地での米栽培技術云々よりも、アフリカ人そのものの方が米収穫倍増化計画の障害になりそうだが。
78.名無しさん:2019年08月30日 04:04 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※76
あの気候に適したメニューで考えるならアフリカ人にはアフリカの米でしょ。
日本の米なんてベチョベチョして食えたもんじゃないと思うよ。

タイの人々にはタイ料理に適したタイ米が当然だけど、我々日本人は好まなかった。
79.悪の総統:2019年08月30日 04:06 ID:MpzN3RYx0▼このコメントに返信
※64
実際にアメリカは資源を安く買っては武器を売ってたんだよね
日本しか知らないと信じられないかもしれないが
アフリカでは国が理不尽に国民から搾取し虐殺してくるから村でも自国の軍相手に防衛しないと生き残れない
当然、村同士の紛争も起きまくる
80.名無しさん:2019年08月30日 04:07 ID:JnNdhjhe0▼このコメントに返信
中国に対抗するためらしいが
反対が多いのではないかな
中国のアフリカ進出なんてほっとけばいい
81.名無しさん:2019年08月30日 04:07 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※79
ジンバブエみたいな現象が起こってしまう地域であるのは否めないけど
アジアでもジンバブエみたいになる国が出るから、アジア人もアフリカの事バカにできないね。

韓国の事なんですけどねw
82.名無しさん:2019年08月30日 04:08 ID:XRz8VZFt0▼このコメントに返信
>>78
タイは自前で日本米(短粒種)作ろうとしてるぐらいに日本米の需要あるんですが
83.名無しさん:2019年08月30日 04:09 ID:F9wH7f5o0▼このコメントに返信
度人増やしても、紛争や環境汚染が増えるだけだろう。日本人の子供を増やす方が重要なのに、なーにズレたこと宣言してるのか。安倍総理を完全に支持できないのがこういうところ。
84.名無しさん:2019年08月30日 04:09 ID:xvFNko210▼このコメントに返信
>>13
米自体が炭水化物の穀物だぞ。そこは食い過ぎるな。食い過ぎたと思ったら運動しろとしかいえん
85.名無しさん:2019年08月30日 04:10 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※82
針小棒大っていうのはやめようよ。一般化してない以上それはあくまでオルタナティブ。
86.名無しさん:2019年08月30日 04:11 ID:EUJ1mdIx0▼このコメントに返信
米は麦と違って加工しなくていいし、豆類より種が少なく済む(数十倍に増える)

あと売れるかどうかって話が出てるけど、貧困層向けの食料支援じゃないの?
飢えてる人間がいるのに売るなよ
87.名無しさん:2019年08月30日 04:11 ID:fBBYjLxU0▼このコメントに返信
おかずはダチョウの丸焼きかステーキが良いかも
88.:2019年08月30日 04:11 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
89.名無しさん:2019年08月30日 04:12 ID:virzTPXX0▼このコメントに返信
国内じゃ若いのが農業するの嫌がって米農家爺婆しかのこってないからアフリカにつくらせようってことかな。何十年後かにはアフリカ米がスーパーに並んでるのかなw
90.悪の総統:2019年08月30日 04:13 ID:MpzN3RYx0▼このコメントに返信
※75
そりゃあ他国が常に日本の味方になってくれるようにするのは不可能だよ
それでも、少しでも有利な国際情勢を作っていく以外にはない
わざわざ孤立してもいい事なんか何も無い
91.名無しさん:2019年08月30日 04:13 ID:eXeKX4mE0▼このコメントに返信
米を奪い合うために発生する殺し合いについてはどうするつもりなん?
92.名無しさん:2019年08月30日 04:13 ID:XRz8VZFt0▼このコメントに返信
>>85
いいや、タイでは日本食レストランが急増してるからそれに伴って日本米の需要も増えてんの
93.:2019年08月30日 04:13 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
94.:2019年08月30日 04:15 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
95.名無しさん:2019年08月30日 04:15 ID:FcMpkevm0▼このコメントに返信
他サイト過去記事で
>JICAが中心となって、2008年から2018年の間に、アフリカでの米の生産量を
>1400万トンから2800万トンに増やすことを目標に支援を行っています
だそうだから、そこをクリアして、更に倍にしようということかな
96.名無しさん:2019年08月30日 04:15 ID:3vaP0H2t0▼このコメントに返信
※7
余裕だから余裕なんだよ。
おまえらみたいなクソ雑魚の見栄じゃねーんだよ。
日本の問題は問題って言っても、放っておくと「衰退」する程度のもの。
今にも「崩壊」するお前らの問題と比較にならねーんだよwww

わかったらさっさと母国に帰ってタヒね。
97.名無しさん:2019年08月30日 04:15 ID:7eKy5HOK0▼このコメントに返信
どこに金と労力使う気だこいつ
98.名無しさん:2019年08月30日 04:16 ID:XRz8VZFt0▼このコメントに返信
※89
日本の米農家の為に国がクッソ弱い商売敵を作ってあげてんだよ
競争で圧倒的に優位に立てるからね
99.名無しさん:2019年08月30日 04:16 ID:KqqKicXm0▼このコメントに返信
※78
タイ人も日本の米を好むぞ。あきたこまちやササニシキが売られてる。コシヒカリも作ってるそうな。
中国でタイ産の香米を食ったがウマかった。中華料理には良く合っていた。日本で食いたいかと言われれば微妙だが。
日本に帰国する都度思う。コシヒカリ最強。炊きたてはあらゆる穀物の頂点と思う。
100.名無しさん:2019年08月30日 04:17 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※97
韓国北朝鮮じゃなきゃどこでもいいよ。アベ首相頑張って~♪
101.名無しさん:2019年08月30日 04:18 ID:xvFNko210▼このコメントに返信
>>26
それだろうな。人を味方につけるのに最強の武器は食い物だからな。
食料供給に協力して感謝されても恨まれる道理はない
102.名無しさん:2019年08月30日 04:18 ID:93AsuaYF0▼このコメントに返信
人口爆発してまた紛争やら難民やら増えそう
103.:2019年08月30日 04:19 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
104.悪の総統:2019年08月30日 04:19 ID:MpzN3RYx0▼このコメントに返信
※86
残念ながら欧州の歴史とか見てると自国民が餓死しても食糧輸出しまくるんだよね
イギリスとかもジャガイモ飢饉で国民の三割が餓死したが、政府が食料を輸出しまくったせいもある
金を稼ぐチャンスだったのだろう
現代ではありえない事だが、アフリカはまだ文化レベルや人権の意識が高くないかもしれないな
105.名無しさん:2019年08月30日 04:19 ID:3vaP0H2t0▼このコメントに返信
※78
今時タイ米が口に合う合わないの問題だと思ってる情弱がいるんだな。
106.名無しさん:2019年08月30日 04:20 ID:.4o5iu3l0▼このコメントに返信
日本の農家には、お米を作るなって言ってる日本国
107.名無しさん:2019年08月30日 04:20 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※104
極論をやめてリアリズムの目を持とう。
世界最高国家の韓国の選挙権を持つ者は
日本なんかにへばりついてないで済州島に帰ろう。以上
108.:2019年08月30日 04:21 ID:EUJ1mdIx0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
109.名無しさん:2019年08月30日 04:22 ID:jq7YPAgi0▼このコメントに返信
米って水が豊富な場所でないと厳しいのに・・・だから米が多く栽培されてるのは東南アジアや日本と言った水資源が豊富にある場所なのに。
110.名無しさん:2019年08月30日 04:22 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※105
ていうか実際経験してるんで情弱云々の問題じゃないんだよガキ
111.名無しさん:2019年08月30日 04:22 ID:NBk.zDFg0▼このコメントに返信
なんも知らない、調べないのに文句だけは一人前なレスが多いなあ…
112.名無しさん:2019年08月30日 04:23 ID:XRz8VZFt0▼このコメントに返信
アフリカで米が常食されるようになれば、アフリカで日本食料理店も出てくるだろう
それが上手く流行れば「本場の味が食べたい」と思う金を持ったアフリカ人も現れる
そして彼らは日本に金を落とす
113.名無しさん:2019年08月30日 04:23 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※111
だってチ.ョーセンジンだもん

頭がおかしくたって いいじゃないか チ.ョーセンジンだもの みつを
114.名無しさん:2019年08月30日 04:23 ID:3vaP0H2t0▼このコメントに返信
※110
悪いが俺も経験者だ。
そしてタイ米の食い方を間違っていた事も当然知っている。
見当違いの決めつけ&情報弱者とかマジで救いようがないぞお前。
115.:2019年08月30日 04:24 ID:yWvae6810▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
116.名無しさん:2019年08月30日 04:26 ID:B1sNdeRo0▼このコメントに返信
アフリカには砂漠しかないって思ってる奴がいますねえ。
ナイル川流域なんてローマ最大の穀倉地帯って言われてたのに。
117.名無しさん:2019年08月30日 04:26 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
欲求不満のチ.ョーセンジンの相手するほどヒマじゃない。
チ.ョーセンジンはチ.ョーセンジンでヒマじゃないだろ?

済州島サバイバルの研究しろよ、世界最貧地域の済州島に降臨する運命なんだからよw
118.:2019年08月30日 04:26 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
119.名無しさん:2019年08月30日 04:27 ID:7eKy5HOK0▼このコメントに返信
水とか考えずにいってそう
120.名無しさん:2019年08月30日 04:27 ID:XRz8VZFt0▼このコメントに返信
というかタイで日本食を流行らせる事に成功してタイ人は日本の米をより欲するようになったんだから
それを今度はアフリカでも再現しようって事だし

タイ米を例に持ちだして、日本米をアフリカ人買わないよと言ってるつもりだろうが
それ寧ろタイは成功例ですから
121.名無しさん:2019年08月30日 04:30 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
泣きなさい♪笑いなさい♪いつの日もいつの日も♪済州島に帰ろうよ♪

クズは流れてどこどこ行くの♪鮮やか人はどこどこ行くの♪

それは♪この世の地獄です♪いついつまでもいついつまでも♪

済州(チェジュ)でのたうち回ろうよ♪
122.名無しさん:2019年08月30日 04:30 ID:xvFNko210▼このコメントに返信
>>69
アメリカも欧州もいえるが白人が嫌われるのは搾取するかされるかしか考えないし互いに利益のある落としどころを考えないからだよ。
相手も十分利がある条件の商売を提示したら互いに長期間良好な関係を作れるよ。
123.名無しさん:2019年08月30日 04:31 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
※120
タイが日本米輸入してるか?
自分の所でコシヒカリとあきたこまちを作り出して、日本に1円も落ちてないどころか
フィリピンや中国やベトナムの金持ちもタイのコメを買うようになったぞ
お前は世界市民か?
124.名無しさん:2019年08月30日 04:31 ID:7eKy5HOK0▼このコメントに返信
で、これは国民が望んでんのか
125.名無しさん:2019年08月30日 04:32 ID:EUJ1mdIx0▼このコメントに返信
擁護コメしてるけど、俺も正直これが直接国益になるとは思わんよ
別にアフリカのためにっていう義侠心でもないだろうし

余ってる外貨バラ撒いて、日本は途上国に人道支援してますよってポーズ取れれば十分
見返りなんて国もアテにしてないって
126.名無しさん:2019年08月30日 04:32 ID:3vaP0H2t0▼このコメントに返信
※117
で、タイ米を日本の米と同じように炊いて食ったらマズイに決まってる事を未だに知らない事への言い訳はまだかね?
あと、俺に対してではないようだが一瞬で口論で負けたら相手をチョ.ン判定とか無様にもほどがある。
127.名無しさん:2019年08月30日 04:34 ID:V0HuOKwJ0▼このコメントに返信
だからニートを農家にしたいのか
128.名無しさん:2019年08月30日 04:34 ID:xvFNko210▼このコメントに返信
>>80
アフリカは資源がたくさんあるから食料供給に一役かって資源を贔屓してもらうのも悪くないよ
129.名無しさん:2019年08月30日 04:34 ID:C0KMtQTd0▼このコメントに返信
まあ例の日本人が開発したアフリカ用米をさらに広げようって話なんだろう
ただ根本的に農作業というか毎日労働に向いてない人がかなり居るのがな
130.名無しさん:2019年08月30日 04:35 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
※122
お前自身、そんなに長期的関係築けてるのか?
長期的関係を築く人ほど、第一段階は相手を信用して与えるではなく、相手を選ぶ事だと答えるはずだが。
俺にはお前が、キャバ嬢に貢ぐ男にしか見えない
たぶん、お前は普段からそういう人種と交わった事が無いから、誰でも貢げば大丈夫と思ってるんだろうけど。
131.名無しさん:2019年08月30日 04:36 ID:XRz8VZFt0▼このコメントに返信
※123
人に上から目線で質問する前に農林水産省の発表してるデータくらい見てきましょうね
132.名無しさん:2019年08月30日 04:36 ID:p1tf6QJ70▼このコメントに返信
※95
これから始めますって話じゃなくて、10年前に初めてコメの収穫量2倍達成したのでさらに倍を目指すって話
収穫量が増えるのもいいことだが、農業を国家プロジェクトとして開発する経験を積ませる目的もある
アフリカが他と比べて遅れてるのは、教育以前に農業を主軸にした国家運営の経験自体がないことだからね
133.名無しさん:2019年08月30日 04:37 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
♪桜吹雪の♪済州島(チェジュド)の空へ♪いつか帰る♪その時まで♪ナマポやめない♪
♪済州(チェジュ)に帰った♪ザイニ.チチ.ョンコ♪同胞から♪迫害され♪あの世が近い♪
134.名無しさん:2019年08月30日 04:37 ID:xvFNko210▼このコメントに返信
>>109
アフリカも大河はあるし全体が水がない訳じゃない。
135.:2019年08月30日 04:38 ID:LOIeB.bx0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
136.名無しさん:2019年08月30日 04:38 ID:4noovaBs0▼このコメントに返信
ウガンダでの米作をドキュメントした映像が、YouTubeのどこかにあったな。
多分、2030年までの倍増なんて、わざわざ総理大臣がぶち上げるまでもなく、楽勝だろう。
137.名無しさん:2019年08月30日 04:38 ID:0bijT9PF0▼このコメントに返信
小麦・陸稲→開墾作付けに手間がかからない、連作障害がでやすい、地中に岩塩層があると毛細管現象で地表に塩が出て数年で耕作地がダメになる(塩害)
水田(人工)→開墾、水路整備など大規模な開発が必要だが、地面に水をしみこませないので、塩害を避けられる

日本は雨が多すぎるので塩害の心配はないが、地中の養分も流されるので土地がやせすぎている。なので水田で有機物を高速で繁殖する微生物に作らせることでそれを補っていた。また水路整備は多すぎる雨による農地侵食を防ぐ意味もあった。日本とは全く理由は違うがアフリカの環境には水田を使うことが有効だというデータがちゃんと集まったからこういう発言が出たのだろう。

おそらくアフリカは塩害がよほど多いんだろうな。人類誕生の場所でもっとも古い人類史がありながら人口が増えなかったのは農業に適さない土地で食料精算が増やせなかったからだろうし。
138.名無しさん:2019年08月30日 04:39 ID:ja2OOxPq0▼このコメントに返信
点滴チューブでポターリポターリ🎵
139.名無しさん:2019年08月30日 04:40 ID:3vaP0H2t0▼このコメントに返信
今アフリカの各国で中国の追い出しと日本誘致が始まってるからな。
シエラレオネ、ガーナ、アンゴラとか。
農業支援以外もいろいろ始まるぞ。
140.名無しさん:2019年08月30日 04:40 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※138
大口病院か?やーめーろー!
141.名無しさん:2019年08月30日 04:43 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
ザイニ.チチ.ョンコのブス女キモいから無視してして呪ってたらガイジンのオッサンと中.出しビデオ出てたわw
「さ〇ら企画 ち〇」とかいう女がそう。10年以上前だったけどね。エイ.ズうつってるよザマアミロ。
142.名無しさん:2019年08月30日 04:44 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
アフリカの諸国が介在発達した来て、在来の雑穀食から米などの良食味の穀類の需要が増している
そのため米を輸入するための外貨が不足しがちになる問題が起きるので
日本が水稲栽培技術の指導をするため各国の農業技術者を毎年多数受け入れている
143.名無しさん:2019年08月30日 04:45 ID:C0KMtQTd0▼このコメントに返信
※137
アフリカのならネリカ米じゃないの?
陸稲だよ。水田が良いのはナイルぐらいだってさ
144.名無しさん:2019年08月30日 04:49 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
日本の少子高齢化の原因は在日韓国籍女のイヤガラセ。

運命の相手に出会えたなら人生は幸せ。
幸せになるかもっと幸せになるかしか選択肢が無い。

サヨナラカンコク、サヨナラザイニチ。
145.:2019年08月30日 04:49 ID:F1Loq6Sh0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
146.名無しさん:2019年08月30日 04:50 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
インフラ不足、水不足、肥料と農薬と機械を買う金の不足、水稲栽培知識の不足、気候土地に合う品種の不足、除草や病虫害管理知識の不足と
いずれも問題ではあるが個別に細かく指導や調査して対応している徐々に改善している
地域ごとに、塩害、鉄過剰、低温、高温、乾燥、酸性土壌、アルカリ性土壌など課題があるが、そもそも水稲に適したもの場所を選んで栽培を拡大しているので
程度の問題だあり、極端に困難な場所に無理やり導入するわけでない
147.名無しさん:2019年08月30日 04:51 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
お前らの国、世界最貧国になるってよw

ねえいまどんな気持ち?どんな気持ち?
148.名無しさん:2019年08月30日 04:51 ID:i8s.XIRM0▼このコメントに返信
アフリカの人口これ以上増やしてどうすんの?
それよりも日本の人口増やす事をやれよ・・・


149.名無しさん:2019年08月30日 04:52 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※148
そのためには在日韓国籍の放逐が必須だね。
150.名無しさん:2019年08月30日 04:52 ID:NfT.ZWGF0▼このコメントに返信
国として崩壊していたソマリアの海賊ですら、収入が安定したら治まったから
生活が安定すれば、十分にビジネスが出来る相手になると思うわ
151.名無しさん:2019年08月30日 04:53 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
大きな川や湖の流域なら雨季には水稲栽培は可能だよ
ナイル川、ニジェール川、旧ベルギー領コンゴ、タンガニーカ湖、大地溝帯の低地
152.名無しさん:2019年08月30日 04:53 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
※150
朝鮮よりはマシな取引相手になるんじゃない?

オンナも黒いけど朝鮮よりは平均的に美人なんじゃないかな?
153.名無しさん:2019年08月30日 04:54 ID:XRz8VZFt0▼このコメントに返信
>>148
>アフリカの人口これ以上増やしてどうすんの?

日本の商売相手増やす事の何が不満なの?
154.名無しさん:2019年08月30日 04:59 ID:09Ajqgrt0▼このコメントに返信
アフリカで栽培するなら、気候がよく似ている東南アジアのインディカ米の方が栽培しやすいだろうに。
155.名無しさん:2019年08月30日 05:00 ID:i8s.XIRM0▼このコメントに返信
>>153
連中が手っ取り早く欲しいのは金だろ?
チンタラ米の作り方教えても日本と商売したいとは思わんわ
156.名無しさん:2019年08月30日 05:00 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
水稲栽培では成長に必要な栄養ミネラルの数十パーセントが灌漑用水から供給されるので、極端にいうと無施肥で収穫時に藁をすき込むとか、落水時に緑肥を生やすだけでもそれなりに収穫量が確保できる
落水、深水、中干しを繰り返して雑草を防除したり、アフリカマイマイ防除などできるので
農薬量を減らせる利点がある
藍藻共生シダの浮き草を生育させて、落水してからすき込むことで、効率的な緑肥となる
などアフリカでも採用可能な持続型低環境負荷、低コストな、水稲栽培方法も試されてはいる
157.名無しさん:2019年08月30日 05:02 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
人口爆発に協力して日本が将来うんたらいう前に地球終わりそう問題
158.名無しさん:2019年08月30日 05:02 ID:U9TnNcvW0▼このコメントに返信
コメントしてる連中のアフリカイメージが酷すぎワロタ

稲作に適した豊かな土地も教養のある人もメチャクチャ多いぞ
159.名無しさん:2019年08月30日 05:04 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
すいとうひんしゅにはながらアレロパシー物質を分泌して、雑草を自ら抑制する品種もある
病気やヨコバイ、食害なとが環境ストレス以上に問題なのでアフリカ在来種オリザグラベリマなどの地域に適合する遺伝特性を高収量品種と交配してネリカ種シリーズが毎年リリースされている
160.名無しさん:2019年08月30日 05:05 ID:ADXRKfX00▼このコメントに返信
陸稲が年に2,3回収穫できるんじゃなかったけ?
それを考えれば楽勝の数値設定
161.名無しさん:2019年08月30日 05:05 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
>>158
こういうコメント欄のコメントはほとんどが朝鮮工作員のコメントだからね。
免疫つけるためにはいいけど議論としては不毛だね。
162.名無しさん:2019年08月30日 05:06 ID:XRz8VZFt0▼このコメントに返信
>>155
アフリカについてその程度の認識しか持ってない奴が出来るレベルの話ではない
163.名無しさん:2019年08月30日 05:08 ID:NfT.ZWGF0▼このコメントに返信
※158
何度もネット記事になっていたり、TVでも取り上げられているのに
思っていた以上に無知なコメントが多くてビックリした
164.:2019年08月30日 05:10 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
165.名無しさん:2019年08月30日 05:11 ID:g2iPTN2i0▼このコメントに返信
人口増加が問題になってるんだから、アフリカ人は減らしたほうがいいぞ
166.名無しさん:2019年08月30日 05:11 ID:xznOO2BS0▼このコメントに返信
全く資本主義と人道的行為が合致すると手におえないな。
これで、世界の市場と生産力がまた増える。
企業はアフリカに工場を建てる様に隣国となる。
労働者ではなくて経営側になる様に子供達に教育しないと、子供達は苦労する事になるぞ。
青春時代を謳歌した上で程ほどに生きていきたい日本人には血反吐を吐かせたい様だな。
167.名無しさん:2019年08月30日 05:11 ID:IU3saQOI0▼このコメントに返信
この世には「エ.イズうつってるよザマアミロw」と言われる迷惑女もいれば
「愛してます」と言われる女性もいる。全ては相対的。とにかく済州島に帰ろう。

サヨナラカンコク、サヨナラザイニチ。
168.99:2019年08月30日 05:12 ID:KqqKicXm0▼このコメントに返信
※103
米の話をしてるのに全く意味不明なんだが。誰に向かって物言ってるんだい?俺に対してのレスとも思えない。
169.名無しさん:2019年08月30日 05:13 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
そもそもインド洋に面したアフリカ西沿岸の諸国はインド、東南アジアとのアラビア商人による交易で古くからインディカ米を食べたり、栽培導入の歴史はある
170.名無しさん:2019年08月30日 05:15 ID:526592lG0▼このコメントに返信
水の奪い合いにならないなら、歓迎。
豊かな地域が広がって、皆、豊かになるといいね。
171.:2019年08月30日 05:17 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
172.名無しさん:2019年08月30日 05:17 ID:DUgJWsoF0▼このコメントに返信
※7
泣くなよ。
173.名無しさん:2019年08月30日 05:17 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
>>160
イネ科畑作は、水稲の2倍以上の肥料食いだからどうやって日本並みの肥料を準備するかと
畑作だから他の雑草に栄養奪われたりしないように雑草抜きやってるとかが謎だけど
たぶん今は肥料も除草剤も日本が大量に資材いれてるから成り立ってるんだろうけど
174.名無しさん:2019年08月30日 05:20 ID:xznOO2BS0▼このコメントに返信
平和的に全ての国を少子化する段階に上げる事で人口を適正化したいのだろうけど、過程で日本が被る試練が大きい。

性病でもばら蒔いて、現地の役人が本腰を入れて対策しない様に軛を付けておく方が良い。
日本もこれをされている様な気が時々するが
175.名無しさん:2019年08月30日 05:20 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
別な話だが長らく小学校給食に米飯を排除していたのは、
文科省や国内パン業者や小麦メジャーの陰謀だったのだろうか?
子供時代に米飯給食やおやつのおにぎりなどの食育経験があれば、あれほどの米消費減少や減反はいらなかったんじゃなかろうか?
176.名無しさん:2019年08月30日 05:21 ID:vvk1RCuZ0▼このコメントに返信
それより日本の米の方を先になんとかしてくれよ
消費税増で5kgで2000円超えそうだよ
177.名無しさん:2019年08月30日 05:22 ID:O0yQSd9r0▼このコメントに返信
水田を維持する忍耐力があるかどうかだな 水の供給を怠らず、種籾を食ったり、肥料を転売したりせずに収穫期をむかえられるか 稲作は手がかかる 
178.名無しさん:2019年08月30日 05:26 ID:NHmJ4VR10▼このコメントに返信
赤道付近で稲作やるんだろうけれど、
サハラ砂漠やナミビア砂漠が、
見渡すかぎり波打つ黄金の稲穂になったら?
…砂漠緑化はロマンだよ
179.名無しさん:2019年08月30日 05:26 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
アフリカで水稲栽培が拡大すると
いせき、やんまー、コマツ、クミアイ化学、フマキラー、キンチョウ、ほか多数の農業関連産業の仕事が増えて好景気になるんよ
日本の直接の農業従事者は人口1パーセントしかないけど
それを支える資本、機械、資材、インフラ産業に加えて6次産業まで含めると20〜30%は広い意味で農業に関連した経済活動なんだからとても重要
180.i774:2019年08月30日 05:26 ID:rH.m3AYt0▼このコメントに返信
>ネリカ米振興計画プロジェクト(JICA)
これ、ウガンダの高地でやってるネリカ米プロジェクトのことだろ。
比較的に降水量の豊富な地域でやります、って話で別に「アフリカ全土」ってわけじゃないんだよ。
アフリカ環境に向いた品種は開発済みだし、元の生産量が日本に比べたら低すぎるんで「倍増」も楽勝ってこと。
要は種籾を食ってしまったり、農業指導員が地域紛争に巻き込まれなきゃ、十分達成可能な話なんだよな。
181.名無しさん:2019年08月30日 05:26 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
人口減少の最初のスタートは教育ではなく、人口中絶許可で達成される
日本も社会党系女性議員3人が、優勢保護法を出してベビーブームが終わった
中絶を原則禁止しているカトリックと、現地宗教の中で妊娠中絶が一般になるのはまだまだ先だろう
182.名無しさん:2019年08月30日 05:31 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
>>178
それはない
稲があるから水があるのではなく、水があるから稲を作る
水食い植物は砂漠では瞬殺される
183.名無しさん:2019年08月30日 05:31 ID:JIqAN4sL0▼このコメントに返信
難民支援しとる場合ちゃうぞ

どうせ田んぼの奪い合いで村が滅びる
184.i774:2019年08月30日 05:32 ID:rH.m3AYt0▼このコメントに返信
>>177
※177
使うのは「ネリカ米」という陸稲だよ。
日本の品種ほどヤワじゃないけど、アフリカ原産品種よりは収率が高いのが特徴だ。
小さな溜池は作らせてるみたいだけど、基本的には機械化なしでもやれる範囲でやってるようだよ。
185.名無しさん:2019年08月30日 05:34 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
緑の革命でも本質は同じだが、窒素施肥量をいかに多くして光合成を増やして倒伏させずに子実の数量サイズを拡大するかが、食糧生産の向上のキモ
でも空中窒素固定ハーバーボッシュ法には鬼のようにエネルギーがあるので実質、農業は石油食い産業、炭酸ガスをむしろ排出する
本来のアフリカ諸国の経済では化学肥料、機械使用に伴う支出が賄えないのが大問題

だから持続型環境低負荷資源再生な農業で進める

あとさらに今はリン鉱石資源の枯渇が危機的で供給元が中国とモロッコの寡占状況でヤバい
186.名無しさん:2019年08月30日 05:36 ID:dspRXoQi0▼このコメントに返信
まあこういうトップが大々的にアナウンスするのは大体もう成果がある程度あって、道筋も立った後で宣伝してるだけだからな。
187.名無しさん:2019年08月30日 05:37 ID:iBXuUa2R0▼このコメントに返信
ソバじゃいかんのか
188.名無しさん:2019年08月30日 05:38 ID:Ylgpvd3Y0▼このコメントに返信
外国ばかり優遇して外面だけいいよなwww
トランプみたいに他国脅して恨み買ってでも国内の景気良くなる方が国の代表としては良いわな
189.名無しさん:2019年08月30日 05:38 ID:fSnaEpWW0▼このコメントに返信
※186
それオリンピック誘致の福一アンダーコントロールでも同じこと言えんの?
190.名無しさん:2019年08月30日 05:39 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
>>185
やっぱりNPKのPの問題起きるよな
せっかくモロッコ鉱石出てしばらく大丈夫だと思ってたのに
これがアフリカで消費されるとなると、また日本の農業危機叫ばれて野菜と米の値段上がるな
191.i774:2019年08月30日 05:40 ID:rH.m3AYt0▼このコメントに返信
>>183
※183
政治安定した地域を選んでるんだよ。
地下資源もない地域で、わざわざ紛争を起こすとも思えないがね。
そういう政治勢力が活動できる経済地盤がないんだから。
192.名無しさん:2019年08月30日 05:40 ID:p1tf6QJ70▼このコメントに返信
※180
アフリカ開発会議のアフリカ稲作振興のための共同体のはなしやろ
支援対象23ヶ国だからほぼ半分だね

ttp://open_jicareport.jica.go.jp/pdf/12305736.pdf
193.:2019年08月30日 05:42 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
194.名無しさん:2019年08月30日 05:45 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
>>187
あいつは収穫量が低い
米の8分の1ほどで、多収米なら10分の1以下で取るのも擦るのも食べるのも時間かかるから主食にはならない
195.i774:2019年08月30日 05:47 ID:rH.m3AYt0▼このコメントに返信
ネリカ米の生産倍増が日本に影響することはありえないな。
アフリカは人口増と経済成長もあって、食料は輸入する地域であって、地域外に輸出する余力は見込めないぞ。
このプロジェクトが100倍規模にでもなりゃ別だろうけど、そんな生産ができる環境は無いだろうしな。
196.名無しさん:2019年08月30日 05:47 ID:iZfYQ0wt0▼このコメントに返信
ゼロからの指導じゃなくてすでに2800万トンもの収穫があったうえだという事を考えもせずに無理だと断言する馬鹿どもの群れ
197.名無しさん:2019年08月30日 05:47 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
>>179
それも20年はない
基本機械買えない。機械使うのは人件費が高くなってから
198.名無しさん:2019年08月30日 05:48 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
リンの枯渇はアーバスキュラー菌根菌とか魚肥でなんとかする、
いざとなったらナウル島ではリン鉱石を掘り尽くしたが、島に廃棄されているリン鉱石を選鉱したあとの低レベルのリンを含む膨大な残渣鉱石屑から、さらに
数千万トンのリン成分を抽出可能だそうな
ナウル政府がガタガタだけど残渣処理の権利を買って開発すれば大儲けかも?
199.名無しさん:2019年08月30日 05:50 ID:jG39YZud0▼このコメントに返信
>安倍首相「アフリカで米の生産量を倍増させます!」2030年までに実現へ

あの暗黒大陸でこんな事が実現出来るなら
とっくの昔に
「アフリカの可哀想な子供たち」は存在してないわ。

ホント安倍は税金の無駄遣いが得意だな。
200.名無しさん:2019年08月30日 05:52 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
アフリカでも水資源が少ないところはC4光合成のソルガムと乾燥に強いササゲの混作でなんとかしてもらう
水があるところは雨季乾季の差が極端なのをインフラ整備でなんとか水稲を拡大して流域制御すれば、飛躍的な農地拡大をもくろめる
201.名無しさん:2019年08月30日 05:55 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
アフリカの沼沢の一部で塩害はあるが
インディカ種でポッカリ、ノナボクラは耐塩性が高い品種なので交配育種による塩害耐性水稲については解決のめどは立っている
202.名無しさん:2019年08月30日 05:56 ID:7QPzwWGT0▼このコメントに返信
また、支援だけして、成果横取りとか、されちゃうの?
203.名無しさん:2019年08月30日 05:56 ID:HouKA3.M0▼このコメントに返信
マータイさんが生きてればなあ
204.名無しさん:2019年08月30日 05:58 ID:7QPzwWGT0▼このコメントに返信
※196
その成果を国民に広く知らしめない、クソ政府が悪い。
205.名無しさん:2019年08月30日 06:02 ID:lo8Uemkl0▼このコメントに返信
マジレスすると、東南アジアでは日本式の米作で米の生産量が増えている。ただ、指導員の数を確保するのも難しいし、現地の人は昔ながらの生産方法をやりたがる。
206.名無しさん:2019年08月30日 06:03 ID:snQEzWH00▼このコメントに返信
世界的にみれば先進国の少子化よりも、新興国の人口爆発のほうがよっぽど問題。

アフリカに少量支援なんてとんでもないことだ。むしろ積極的に滅ぼしてもいいくらいだろ。

将来的には一部の先進国に住んでる10億人くらいだけ残して、残りは全滅させた方が長い目で見れば人類のためになる。
207.名無しさん:2019年08月30日 06:06 ID:X1Tc0U320▼このコメントに返信
アフリカやったら米じゃなくてトウモロコシの方が
水もあまり必要なくいいんじゃないか?
208.名無しさん:2019年08月30日 06:07 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
>>200
C4も肥料食いばかり
AM菌を使って他の穀物は不安定で終了安定しない
イネに期待するより、一部を除いたほとんどの地域はイモ植えた方が良いと思う
209.名無しさん:2019年08月30日 06:07 ID:KPrSVpzy0▼このコメントに返信
これはいける
210.名無しさん:2019年08月30日 06:08 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
日本の中古農業機械の売り込み先で東南アジアやアフリカが良い行き先なのかも
ランボルギーニも実は農業機械メーカー
211.名無しさん:2019年08月30日 06:10 ID:jG39YZud0▼このコメントに返信
※196
そっから倍増とは
日本の年間生産量3つ分だぞ。

出来ると思ってるなら頭が悪過ぎるわ。
212.名無しさん:2019年08月30日 06:10 ID:KqqKicXm0▼このコメントに返信
※204
オマエがニュース見てないだけだろ。そもそもアフリカのことなんざ興味ないクセに。
213.名無しさん:2019年08月30日 06:12 ID:r6KiO1Bx0▼このコメントに返信
アフリカの農業政策には驚くほど親身で熱心だけどさ、関税無くして日本の農業政策をどう進めて行くのか?
全く見えて来ないんだけど、どこの国の首相ですか?
214.名無しさん:2019年08月30日 06:13 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
トウモロコシはイネ科穀物の中でもリジン、トレオニンが特に少なくアミノ酸インデックスが偏った農作物
処理の仕方を誤るとペラグラとかナイアシン不足の栄養疾患が起きやすい
収量は10アール当たり2トンとか非常に大きいが、さらに肥料食いで求肥性が高い
逆にいうと土壌のミネラル過剰をリセットさせるクリーニングクロップとしての利点もある
有機物が少ない土壌の改良でトウモロコシ、ヒマワリを緑肥としてすき込むのはよくある話
215.:2019年08月30日 06:14 ID:zXbFEPTo0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
216.名無しさん:2019年08月30日 06:16 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
日本人には実って首を垂れた稲穂が馴染み深いが
西アフリカ原産水稲のオリザグラベリマ種の穂は直立型で小麦や大麦のように登熟しても立ったままの系統があるらしい
217.名無しさん:2019年08月30日 06:18 ID:tpGjbinF0▼このコメントに返信
テレビで見たけど、けっこう立派な用水路を作ってたよ。
問題は一にも二にも「続くかどうか」だろうね。
218.名無しさん:2019年08月30日 06:22 ID:IQdK4lp80▼このコメントに返信
大量発生したバッタ「米うめえ! パクパク! 」
219.名無しさん:2019年08月30日 06:24 ID:jG39YZud0▼このコメントに返信
※217
カナダの農業指導員を
悪魔の使いとか言って銃撃してるうちは無理だろ・・・
220.名無しさん:2019年08月30日 06:26 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
>>218

とりあえずBt毒素を遺伝子導入したGMイネを栽培しますねw
221.名無しさん:2019年08月30日 06:27 ID:ZyiukBDx0▼このコメントに返信
土地の保水にも水田は有効、ただ水田整備は大変な上に時間がかかる、息の長い支援が必要です
222.名無しさん:2019年08月30日 06:29 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
まずは耕盤層をこさえて水が抜けないようにしないとな
223.名無しさん:2019年08月30日 06:30 ID:KqqKicXm0▼このコメントに返信
※211
出来るだろ。土地も労働力も日本の何倍もある。だいたい10倍?日本と同程度の収量だったら話にもならん。
ネリカ米(日本がアフリカの為に開発した米の総称)は食糧事情を考慮して収量最優先だろうし。画像で稲穂を見たが、でかい。
224.名無しさん:2019年08月30日 06:31 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
まずは足踏み式脱穀機の普及かのう
コンバインは高いから収穫はバインダーでね
225.名無しさん:2019年08月30日 06:31 ID:xBXGWlD.0▼このコメントに返信
>競合しないようにインディカ米にしてくれ

ネリカ米だろ、しかし安倍ちゃんやっぱり馬鹿だわ
ねずみ並に繁殖するのに餌与えてどうするのよ、あれに必要なのは教育だわ
226.悪の総統:2019年08月30日 06:33 ID:MpzN3RYx0▼このコメントに返信
※218
アフリカ人「バッタうめえ」
227.名無しさん:2019年08月30日 06:33 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
とにかくアフリカは金がないので化学肥料、農薬、機械を買えない
228.名無しさん:2019年08月30日 06:33 ID:JWSsrZbL0▼このコメントに返信
日本がコメの生産量800万トンで1億人が食えてるから5600万トンだと7億人分
2030年のアフリカの人口は17億だからおよそ41%分に相当
229.名無しさん:2019年08月30日 06:34 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
>>226

変態して飛翔型の羽根や後ろ足の長いバッタは美味いのか?
230.名無しさん:2019年08月30日 06:35 ID:Pcs.XDVy0▼このコメントに返信
あの黒ゴキ'ブリどもガキ作っては食い荒らすだけじゃん。
まずは避'妊去'勢からはじめろ
231.名無しさん:2019年08月30日 06:35 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
アフリカ人は本来、テフ、シコクビエ、トウジンビエを食べてたんではなかろうか
232.:2019年08月30日 06:39 ID:SNVkAZ1e0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
233.名無しさん:2019年08月30日 06:46 ID:zPdknOPW0▼このコメントに返信
>>1
子供2人産めよ。
234.名無しさん:2019年08月30日 06:46 ID:jG39YZud0▼このコメントに返信
※223
だから何で日本の何倍も土地も人もいるのに
いままでことごとくアフリカの食料生産計画が頓挫したのか考えろっての
235.名無しさん:2019年08月30日 06:48 ID:zPdknOPW0▼このコメントに返信
>>7
今でしょ!
236.名無しさん:2019年08月30日 06:49 ID:zPdknOPW0▼このコメントに返信
>>29
それに日本も一枚絡もうとしてんだよ。
237.名無しさん:2019年08月30日 06:50 ID:zPdknOPW0▼このコメントに返信
>>5
麦や豆は害虫とかに弱くないか?

238.名無しさん:2019年08月30日 06:52 ID:YOjmcZCQ0▼このコメントに返信

このコメは全てアイディード将軍様のモノだッ!
239.名無しさん:2019年08月30日 06:52 ID:cSCX9eSq0▼このコメントに返信
本スレ見てると外国人を日本人と同様に考えてる節があるね。民族が違うから教育するのは難しいよ。
240.名無しさん:2019年08月30日 06:55 ID:XORru2y20▼このコメントに返信
日本の所得倍増させますの方が良いわ。
241.名無しさん:2019年08月30日 06:58 ID:PQd.4uQm0▼このコメントに返信
教育が大事なのは言うまでもないが、子供の一番の教師は親なんだ
教育さえ施せばまともに育つというのは幻想
日本ですら親がダメだと子もダメ、ないし親を大嫌いになるパターン
242.名無しさん:2019年08月30日 07:02 ID:eVBIuMnB0▼このコメントに返信
本文54

アフリカは中国と米とヨーロッパを合わせたより広いんだが
こういう手合のバカはアフリカ全土がみんなサバナ気候か砂漠だと思ってんだろうな。
なんでここまで頭の悪いやつが政治かたろうとすんのかね
243.名無しさん:2019年08月30日 07:03 ID:GNHGbUVC0▼このコメントに返信
アフリカを助けるのも結構な事だけれども、自国の食料自給率を上げてくれよ。
有事の時に、食料輸出を制限されたり止められたりしたらどうすんの?
食料自給率を上げるのも国防だよ。
244.名無しさん:2019年08月30日 07:04 ID:GBRG2Hys0▼このコメントに返信
※234
米に関してはすでに日本一国よりも多くの生産量があるから、頓挫したとはいえないんじゃね?
245.名無しさん:2019年08月30日 07:06 ID:eVBIuMnB0▼このコメントに返信
※234

アフリカの食糧計画がことごとく頓挫しているという謎の妄想を
振りかざして他人を叩く低学歴クズニート
ほんと、こういうアホは早くしねばいいのに
246.名無しさん:2019年08月30日 07:09 ID:eVBIuMnB0▼このコメントに返信
※243

日本の農業はエネルギー投入量が世界一高い農業だから
どっちにしろ貿易封鎖されたら終わり。
食料封鎖されても、エネルギー封鎖はされないという状況を前提にしないと
お前のチンロンは成立しない。バカは黙ってろよ
247.名無しさん:2019年08月30日 07:09 ID:CVPV7MQQ0▼このコメントに返信
止めろ 問題が増えるだけだ
金は日本人の為に使え
248.名無しさんの経済学:2019年08月30日 07:10 ID:0NYLHOIU0▼このコメントに返信
>>94
 と云うか締め上げられたんだよ。東北人も朝鮮半島から搾取はしているからな。

 色々聞いたり調べれば解る。今のが近いんじゃ無いか当時知らんが。サムスン電子に日本の製造業潰されましたって云うあれ。

 今度は朝鮮半島では無くアフリカ進出だと。

 そうなんだよな。経済合理性から言って(再併合したらデフレ)朝鮮が日本から離れる芽を蒔いたのは日本。

 何か、変わるかもね。
249.名無しさんのマルクス経済学:2019年08月30日 07:13 ID:0NYLHOIU0▼このコメントに返信
 英語圏のが良いから逃げる訳だ。本質を知らな過ぎる。
250.名無しさん:2019年08月30日 07:19 ID:obRndYgW0▼このコメントに返信
日本の農業はJAが諸悪の根元過ぎてなぁ
使ってもないのに定期的に水の使用料払わないといけないし
段ボールなんかも安く買おうとメーカー側に迂回購入すると肥料や農薬類売らなくなるし
新規参入出来るわけないだろこんなの
251.名無しさん:2019年08月30日 07:21 ID:n7Kn5xIu0▼このコメントに返信
アフリカなんか支援するだけ無駄だろ
252.名無しさんの経済学:2019年08月30日 07:22 ID:0NYLHOIU0▼このコメントに返信
 アフリカの黒人がヨーロッパ行かずにアフリカで産んで死ぬライフスタイル作らなきゃ無意味。

 考えつくならファッションセンスあるわ。穀物じゃ無い。ハンガリーで捨てたじゃん。
253.名無しさんの経済学:2019年08月30日 07:24 ID:0NYLHOIU0▼このコメントに返信
>>246
 穀物余りなんだよな。サービス業に比べ。明治維新と貧農はセット。共産主義を広げよう。
254.名無しさん:2019年08月30日 07:25 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
経済発展にともない水稲栽培の拡大で次は畜肉消費と食用油脂の消費が上がってくる
インドも中国も先行していて飼料作物、油糧作物の需要がうなぎ登り
直接食用とする農地と食品への変換効率の極端に悪い飼料用農地の競合は待った無し!

どこかで強制的なビーガン政策を実施しないと人口爆発を超えた農作物消費で地球が危ない!
255.名無しさんの経済学:2019年08月30日 07:27 ID:0NYLHOIU0▼このコメントに返信
 まぁ、嫌韓コストだな。幕府が勝ち日米安保からスタートなら、日本、仙台市にアフリカ人増えているだろうし。

 明治政府とは東日本勢力を封じ込める為のものだと思う。東北は脱亜入欧すべき。
256.名無しさんのケインズ経済学:2019年08月30日 07:36 ID:0NYLHOIU0▼このコメントに返信
 本当はアフリカに製造業支援くれてやれば良い(株式)。日本は製造業飽和してる。東北で製造業これ以上栄えないのは仕方ない。観光。円高嫌だ。

 工業輸入国にならないと金融サービス農業立国にならない。
257.名無しさんのマルクス経済学:2019年08月30日 07:38 ID:0NYLHOIU0▼このコメントに返信
>>213
 また農村が、捨てられる。おらこんな村嫌だ。
258.:2019年08月30日 07:38 ID:bCM05eU70▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
259.名無しさん:2019年08月30日 07:41 ID:jv9NsR100▼このコメントに返信
※250
言ってる意味がわからない
水利と農協は何も関係ないけど?
別に農協通さなくても段ボールも農薬も肥料も買えるだろう?

農協を通して取引しないといろいろ問題は生じるがその問題を個人で解決できるかってところ、よっぽど賢い人でなければ出来ないので代わりに農協職員がやってくれるというわけそしてその分資材の値段は高くなるがタダでやってくれるわけじゃない
農家個人で市場とのやりとりや行政とのやりとりメーカーとのやりとりとかそれを全部出来れば別に農協などいらんだろ
農家であっても農協との取引がな人には金融面で無駄に大変な事にもなる、農協通して農業やってない人には農協は金貸さない実績無いわけだから
自分で金融公庫などで資金調達する必要がある、これがクソ面倒なわけだが農協の職員は手伝ってくれない
260.名無しさん:2019年08月30日 07:41 ID:HgvQiqtm0▼このコメントに返信
アフリカってピンキリだぞ
すべての箇所がヒャッハーしてるとでも?
261.名無しさん:2019年08月30日 07:42 ID:z8dFJQFZ0▼このコメントに返信
ネリカ米だっけ
あっちの方で爺さんらが色々指導してたな
262.名無しさん:2019年08月30日 07:44 ID:eeJUY9090▼このコメントに返信
国内ほったらかしで海外に全力投球
日本の未来なんてどうでも良くて
売国移民を推進するのが安倍政権
アベノミクスヤベーわw
263.名無しさん:2019年08月30日 07:45 ID:GNHGbUVC0▼このコメントに返信
>>246
もっともらしい屁理屈を述べて国防を蔑ろにする悪意ある意見だな。
エネルギー問題も含めて、食料自給率の上昇を放棄する理由にはならない。
祖国を愛していないのかな?
264.名無しさん:2019年08月30日 07:48 ID:MsmSG4bC0▼このコメントに返信
中国「ありがとう日本」
265.名無しさん:2019年08月30日 07:49 ID:QlDq1MUt0▼このコメントに返信
ふ~ん
266.名無しさん:2019年08月30日 07:49 ID:GNHGbUVC0▼このコメントに返信
>>262
自民党は日本人を蔑ろにする売国政党だと思う。
267.名無しさんのマルクス経済学:2019年08月30日 07:50 ID:0NYLHOIU0▼このコメントに返信
 工業品は不正で駄目。ならば、イギリスみたいなグローバル金融国家目指すチャンス。

 難民対策には太平洋の小島を金融センターに変えて仙台で運用するしか無い。これは地理的に韓国には無理。
268.名無しさん:2019年08月30日 07:51 ID:bL.2wJuE0▼このコメントに返信
確かに教育は高次の要求だな
因果的には教育を先に行った方が効率的なんだが(例:義務教育)
他国に大手を振って介入出来ないことのジレンマか
269.名無しさん:2019年08月30日 07:54 ID:0NYLHOIU0▼このコメントに返信
 仙台に金融センターと軍需産業を栄えさせれば良い。敵国から遠いし大学も東北にはそれなりにある。大正デモクラシー時に平和を貪ったからな。
270.名無しさん:2019年08月30日 07:57 ID:jv9NsR100▼このコメントに返信
※258
もっと先を見ればそうでもないだろう
現状いくらタイ米が安かろうとアフリカで米の需要が増えれば賄えないわけだから高騰するかもしれん
全世界で米の需要が増えれば米の生産だけは出来る日本の立ち位置も代わるかもしれないじゃん

他にも日本の営農指導でやるのなら日本の農業機械や農薬や肥料などの資材の輸出にもつながる可能性も
まあこの話実のところ詳しく知らんのだけど
271.:2019年08月30日 07:58 ID:dg5KnqQe0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
272.名無しさん:2019年08月30日 07:59 ID:bwwVDahb0▼このコメントに返信
これじゃ 黒人による世界支配が完成してしまう 安倍だからオバマ路線踏襲ってこと
273.名無しさん:2019年08月30日 07:59 ID:zZY6dNAN0▼このコメントに返信
アフリカは暗黒大陸
すぐ隣の村と大戦争
素っ裸に腰ミノでウホウホ言ってる
井戸は壊されタネミノは食われもうメチャクチャ
土器文化で時間が止まったなんの価値もない
暗黒大陸とは何も無いという意味だ
274.名無しさん:2019年08月30日 08:00 ID:.DCpZaPI0▼このコメントに返信
まだアフリカを一くくりでマサイ族のイメージの人が多いよねw
275.名無しさん:2019年08月30日 08:06 ID:8bIelLyD0▼このコメントに返信
コメが270まで伸びているのに、ネリカ米の事を書いているのは10コメも無かった…。
Wikipediaから記事を持って来るわ。

ネリカ(英語:NERICA, New rice for Africa)は、アフリカの食糧事情を改善することを目的に開発されたイネ品種の総称。アジアイネ(Oryza sativa)を母親として、アフリカイネ(Oryza glaberrima)の花粉を掛け合わせた種間雑種から育成された[1][2]。アジアイネの高収量性と、アフリカイネの耐乾燥性・耐病虫性などを併せ持つ。2008年時点で、陸稲18品種が普及に移されている[3]。水稲についても普及が始まっており、陸稲以上に生産性向上に寄与することが期待されている。2006年6月段階で、60種類の水稲品種がアフリカ稲センター(WARDA)から発表されている[4][5]。なお、"rice"と「米」の重複表記であるため「ネリカ」のみの表記で良いが、「ネリカ米」とも表記される。
276.名無しさん:2019年08月30日 08:08 ID:8bIelLyD0▼このコメントに返信
>>275
従来のイネ品種(アフリカイネ、アジアイネ)と比較して有利な点は、次の通りである[8]。

肥料を与えない場合でも、従来のアフリカイネより収量が多い(50%増)。肥料を与えると更に多収になる(最大200%以上)。
米にタンパク質を多く含む。親となったアフリカイネ・アジアイネのタンパク質含量は 8%程度、ネリカはそれよりも 2%ほどタンパク質含量が高い。
在来のアジアイネは栽培期間が120-140日間であるのに対して、ネリカの栽培期間は90-100日間である。栽培期間が30-50日程度短縮される。しかし、栽培試験結果からは初期の生育速度が遅くアフリカイネ程の雑草との競争優位性は持っていないと報告されている[9]。
乾燥や病害虫に対する耐性を持っている。
277.名無しさん:2019年08月30日 08:18 ID:oOjCIrd90▼このコメントに返信
アフリカン「腹へったから稲穂全部食ったンゴw」
278.名無しさん:2019年08月30日 08:29 ID:IQdK4lp80▼このコメントに返信
アフリカマイマイが大発生してアフリカ米を食い尽くした!
279.名無しさん:2019年08月30日 08:36 ID:Yt4K3jc.0▼このコメントに返信
日本国民には冷たい政策ばっかやるくせに
外国や外国人には優しいんだな
280.名無しさん:2019年08月30日 08:37 ID:wVdvCwdn0▼このコメントに返信
地球の人口を増やすような愚策をするなよ...
今でさえ人口爆発させてるバカどもに更にエサを与えてどうすんだ
281.名無しさん:2019年08月30日 08:42 ID:HLSAfyEn0▼このコメントに返信
陸稲知らないのが吃驚
282.名無しさん:2019年08月30日 08:44 ID:4NM6VpWm0▼このコメントに返信
もうすでに稲作やってて日本の指導で収穫高も上がってきてるってのに
向いてないとかいってるやつはどれだけ無知なんだか
283.名無しさん:2019年08月30日 08:45 ID:OXOGq32q0▼このコメントに返信
IoTで農業は未来をみる
284.名無しさん:2019年08月30日 08:48 ID:fbWCZSxI0▼このコメントに返信
いつも思うんだが、なぜ国内の問題には暖かい支援をしてくれないの?
外国にいい顔して、金だして、技術与えて、日本に何か恩恵あるんか?
国内の問題を片付けてからだろ!
285.名無しさん:2019年08月30日 08:53 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
定年後の日本人の職場は海外青年協力隊でアフリカに遺棄ます
286.名無しさん:2019年08月30日 08:59 ID:UsDo2EDA0▼このコメントに返信
バッタの大群に襲われて壊滅しそう。
287.名無しさん:2019年08月30日 09:07 ID:ZK6bzVOz0▼このコメントに返信
これ以上人口爆発させてどうするの?
偽善ぶった施しのおかげで100年後には
何百億に増えてるのかわかんねえっすわ
288.名無しさん:2019年08月30日 09:12 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
オクラやササゲでもいいのよ?
289.名無しさん:2019年08月30日 09:15 ID:ufMq5mMX0▼このコメントに返信
>>7
少なくとも君らのとこよりは後になるよ。
290.名無しさん:2019年08月30日 09:17 ID:tB4eXpzt0▼このコメントに返信
日本の技術をもってすれば今のアフリカの生産量の
2倍なんて屁みたいなもんだろうけど
それを継続できるかと言ったら疑問
利権に集まってくるクズどもも多いだろうし
何よりも中国が中国式金儲け方を伝授した後だから
日本式を普及させるのはかなりハードルが高い
291.名無しさん:2019年08月30日 09:20 ID:V.xAIOWt0▼このコメントに返信
※284
いつも思うんだが、なぜお前は外貨準備高も知らずにコクナイガーと喚いているの?
無知を披露する前に勉強しろよ低知能
この反日サイトに影響されすぎだろうが
バカかホントに
292.名無しさん:2019年08月30日 09:23 ID:Kf6VLOyW0▼このコメントに返信
ttp://www.maff.go.jp/primaff/kanko/project/attach/pdf/180300_29cr08_05.pdf
これ見るとアフリカの米の収穫量は激増してるし不可能ではないんじゃないか
293.名無しさん:2019年08月30日 09:23 ID:tZoOJOEg0▼このコメントに返信
これアフリカを借金漬けで奪う中国潰しだね。
294.名無しさん:2019年08月30日 09:39 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
緑の革命は本質的には窒素肥料の投入で決まる
キューバみたいに堆肥でまかなってもいいのよ?
295.名無しさん:2019年08月30日 09:44 ID:J6hd780Y0▼このコメントに返信
アフリカも、米の原種があり、茎の長いお米で収穫時には、船で穂ばかり収穫していますよ!難点は、収量が少ない点でインディカ米の栽培が増えているとの事、日本の技術で増量、機械化を進める事じゃないかな?
296.名無しさん:2019年08月30日 09:50 ID:QRisCB9Y0▼このコメントに返信
海外協力隊だかNGOだか知らないが、
例えが悪いかもしれないがニシンの卵は99%食われるから自然界でバランスしている
それを命の尊厳とか言って全部成長させたらバランスがおかしくなるだろ
アフリカも同じだよ、一家族10人も20人もいる子どもが全部育ったら忽ち地球は黒人の星になるだろ
当然弊害も出てくる
そこ考えてるのか?
297.名無しさん:2019年08月30日 09:53 ID:viDn8RG20▼このコメントに返信
アフリカ人より日本人を増やしてくれませんかねぇ?
298.名無しさん:2019年08月30日 09:53 ID:Dosf8I7Y0▼このコメントに返信
※1
どうやるんだよ人殺しw。クローン人間作っていいならいくらでも作れるぞw
299.名無しさん:2019年08月30日 09:54 ID:G2yErbuX0▼このコメントに返信
アフリカでーじゃなくて日本でなんかやってよ
300.名無しさん:2019年08月30日 09:58 ID:bb30pX.e0▼このコメントに返信
もともと稲って陸稲とか言う水田じゃない品種が多かったんじゃなかったっけ?
それならアフリカでも育つんじゃないでしょうか。
301.名無しさん:2019年08月30日 10:00 ID:g5qrRfKR0▼このコメントに返信
水稲は収益性が有能で多人数を食わせられるんだけど
水の確保や管理が
まぁ…日本は真面目に技術指導や育成する方だけどアフリカのお金持ち国でなんとかって感じやろうな
302.名無しさん:2019年08月30日 10:03 ID:AHZWSoLI0▼このコメントに返信
一方日本人からは年貢を巻き上げます
303.名無しさん:2019年08月30日 10:05 ID:JiHh.ta80▼このコメントに返信
米より、イモ植えてろよ
米の3倍取れるわ
要は、利権だろ
304.名無しさん:2019年08月30日 10:12 ID:cLi4yHN50▼このコメントに返信
小泉のバカ息子はJA朝鮮肥料利権にどっぷり
安倍ちゃんはこのていたらく
こいつら日本の農業を守るつもりなんかこれっぽっちもない
305.名無しさん:2019年08月30日 10:14 ID:3rS8zLpO0▼このコメントに返信
麦からパンを作るのは大変だぞ、米は炊けば食える、調理設備が無いから米のほうがいいんじゃないの
306.名無しさん:2019年08月30日 10:18 ID:IptE7HJL0▼このコメントに返信
※301
アフリカのどこかは知らんが、陸耕じゃね?
比較的手軽に収穫量確保できる長粒種かと
307.名無しさん:2019年08月30日 10:19 ID:pkaXopo.0▼このコメントに返信
アフリカモヒカン「ヒャッハー」
アフリカ爺さん「ああ種もみが……希望が……」
308.名無しさん:2019年08月30日 10:19 ID:.MMIhp6B0▼このコメントに返信
慣行農業の施肥では投入した窒素肥料の50パーセント未満した作物に吸収されずに残りは環境負荷となるか土壌微生物に保持される
作物の根の広がりや吸収能力を向上させるとか、遅効性肥料などでなるべく窒素利用効率を上げることで窒素施肥のコストを下げないといけない
水稲遺伝子資源をサーベイすると窒素利用効率の高い品種もあるので、そうしたものを親品種で交配していくのだろうな
309.名無しさん:2019年08月30日 10:37 ID:IptE7HJL0▼このコメントに返信
アフリカは綿花栽培が盛んだから、綿花よりも施用量が少なくて済む陸耕イネに転作薦めるんでしょ
ぶっちゃけ、綿花の方が儲かるから、嫌がると思うけどな

かなり乾燥に強いイネもあるけど、収穫量はジャポニカ系の6割、水耕長粒種の半分以下だから、手間に見合うのかはちょっと疑問
イネ科よりもマメの方が向いてるのでは(アフリカはマメ料理の種類が凄く多いし)
310.名無しさん:2019年08月30日 10:43 ID:llEH5Kvq0▼このコメントに返信
素晴らし過ぎる

後は環境に最大限配慮お願いします

特に、コメは水のある所でないとできないので、場所は限られます。

サハラ砂漠の緑地化も並行してお願いします。
311.名無しさん:2019年08月30日 10:52 ID:jjuY3SE30▼このコメントに返信
稲作ってたしか狭い田んぼでもトン単位の水がいるんじゃなかったけ?
だからと言って四六時中雨が降れば育たない。
言うのは簡単だけどやるのは相当難しいと思うけどな。
312.名無しさん:2019年08月30日 11:00 ID:oZcJXsvg0▼このコメントに返信
エジプトでは水稲栽培禁止ナイル川の水が激減し過ぎて
ネイチャーに載った協生農法の方が結果出してるしいいんじゃないか?
313.名無しさん:2019年08月30日 11:00 ID:h4FyXKxZ0▼このコメントに返信
※303 それな、
米どころタイでさえ不作の時に日本からさつまいもの種芋を輸入して、今じゃ半分芋文化になってる。
314.名無しさん:2019年08月30日 11:07 ID:q6VYvrk.0▼このコメントに返信
アホの国の経済無知お坊ちゃん総理がまたムダ金を外国で使うのか?

これ以上アフリカの人口爆発させてどうするんだよ?
日本人出生数は6年で15万人も減らしといてアフリカ人は増やして輸入でもする気か?

日本で米作ってアフリカでも米作ってって徳川吉宗か
外国は良いから自国の農業を守れよ、いつからアフリカの大統領になったんだ?
農協は潰す気満々だし種子法は廃止、種苗法では既に外国産の種だらけ
おまけに先進国が規制に回ってるグリホサートの基準値を緩和して外資に貢献とか

アホの国のグローバリスト小泉2世だろどう見ても
315.:2019年08月30日 11:12 ID:K2ns7Ifa0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
316.名無しさん:2019年08月30日 11:16 ID:q0K9qO1Q0▼このコメントに返信
このニュースがどこまで本当かはしらんが、この目標を達成できないのは明らかだろう。
アフリカ大陸は中国工作員でさえナリスマシが使えずに乗っ取れないし、儲からなくて苦労している。
317.名無しさん:2019年08月30日 11:20 ID:pk7IYSXd0▼このコメントに返信
確か日本がアフリカで品種改良したコメがあるんだっけ
318.名無しさん:2019年08月30日 11:37 ID:9jBlO6jR0▼このコメントに返信
アフリカの降水量は少ないわけじゃなくてむしろ多い、運河や池が整備されてないから降っても1~2週間で海に垂れ流されるだけ。
その証拠にエチオピアなんかの大河がある地域は昔から大穀倉地帯で農業資源が豊富だった。
日本も水資源が豊富と言われるけどそうでもなくて、今豊富な水資源があるのは江戸時代以前から100年単位で治水工事を進めてきたからであって列島自体は昔から水不足に悩まされてた。

アフリカも降水地域にダムとため池造って乾燥地帯に向けて運河を堀り、各地に池を造成すれば干ばつ被害も大分減るし各地で農業が出来る
 アフリカ大陸くらいの土地で農業ができれば食料問題も大分緩和される(解決できるとはいっていない)

治水工事の公共事業で貧困層に仕事与えて、次に農業させて失業者と餓死者を減らすんだろう
 先進国がやってきた開発をアフリカでやるだけで問題自体の先送りだにしかならない(生活が安定→人口爆発)
 革新的なアイデアを思いつくか、宇宙にでも進出しないと・・・

まぁアフリカは民族問題でぐちゃぐちゃだから統一アフリカ政府(強権的な連邦制でも可)か先進国が強権的にでも指導しなけりゃいつものグダグダになって終わるから無理だろうな

芋イモ言ってるやついるけどイモの連作障害とかバカにならんからな?
稲作の水田栽培がどれだけ優秀か調べてから言って欲しい
319.名無しさん:2019年08月30日 11:46 ID:RqiBYymw0▼このコメントに返信
コメ栽培用の種籾食うに一票
320.名無しさん:2019年08月30日 12:10 ID:dLSgVBgT0▼このコメントに返信
※318
場所によっては雨期に雨が降らなくてジャングルがサバンナ、サバンナが砂漠化してますけど
321.名無しさん:2019年08月30日 12:29 ID:YzJj55yK0▼このコメントに返信
減反政策止めて日本でガンガン米作ってアフリカに安く売り付けりゃいいだろ
アベってマジ無能だなw
322.名無しさん:2019年08月30日 13:09 ID:PjhUj.wJ0▼このコメントに返信
教育も大事だが衣食住が無ければ教育なんて後回しだからな
ただこれ以上魚食うやつ増えるとサンマがメダカサイズになる
牛のゲップから出るメタンも最近問題になってるよな
難民救済とかそのへんの政策が原因で人口が増えすぎて最終的に今救わなかった人の数より救った結果より多くの人が苦しむことにならないと良いけどな
323.名無しさん:2019年08月30日 13:13 ID:h4FyXKxZ0▼このコメントに返信
米作は東アジアの多雨湿地帯に出来るものだが、
無理やりに湿地帯を作ればカリフォルニアみたいに地下水は枯れ砂漠化する。
アフリカの湿地帯は、そもそも食料には困ってないんではないかと思うんだが。
324.名無しさん:2019年08月30日 13:30 ID:7vTwu3zv0▼このコメントに返信
国連事務総長が日本名指しでアフリカ支援しろといってたからだろな
325.名無しさん:2019年08月30日 13:37 ID:J9uPWSe60▼このコメントに返信
あんまり賛成出来ないなぁ、特亜みたいになるだけじゃないのか?
地球の人口はこの百年で爆発的に増えた。人間のする事に地球が耐えきれなくなっている。
自国の国家運営も出来ず、飢える国民の人口だけ増やし続けてきたような人達に食料を与えても、迷惑人口が増えるだけじゃないのか?
特亜のように環境破壊しまくるんじゃないの?兵器を手に入れ、より悲惨に殺戮し合うんじゃないのか?
326.名無しさん:2019年08月30日 13:43 ID:bg8mm7xL0▼このコメントに返信
コメは麦をはるかに凌ぐ生産力がある、だからこそ江戸時代には非生産的な武士を養うだけのコメが採れ世界最大の都市があった。
コメは水田さえあれば後は努力(丁寧な田植え、害虫や雑草取り)だけで収量が増える、どんなことをすれば収量が増えるかを指導するのだろう。
327.名無しさん:2019年08月30日 14:00 ID:h4FyXKxZ0▼このコメントに返信
日本式米作農法、すなわちモンサントを売りたいんじゃないの? と邪推。
ドイツ・バイエルンがえらい目に遭ってるんだが。
328.名無しさん:2019年08月30日 14:08 ID:9HPU.rQe0▼このコメントに返信
>よその国より我が国の心配しろや
>米農家もうジジイしかやってねーぞ
>どうすんだよ

日本におけるモデル事業という可能性もある。
アフリカなら票に直結しないし、法規制とか少なくとも日本政府が調整する必要もないからいろいろやりやすいのかも。
うまくいったら逆輸入すればいいんじゃないか?

略奪されたとしても、単にしたほうが悪いってだけで日本の責任関係ないし、だいいち盗んだとして金になるんかね。
329.名無しさん:2019年08月30日 14:21 ID:2ICJ6azI0▼このコメントに返信
やめ
330.名無しさん:2019年08月30日 14:32 ID:0qK5Rlzh0▼このコメントに返信
農機具、肥料その他の株を買えってことか
331.名無しさん:2019年08月30日 14:37 ID:SC7DBaNF0▼このコメントに返信
アフリカでの田んぼ作りはその田んぼを守る機関銃陣地の構築も同時に進めなきゃならないことは
忘れないでね
332.名無しさん:2019年08月30日 14:37 ID:t4gEyE.V0▼このコメントに返信
教育の前にまず生きていける環境を作らんといかんからな
アフリカも地域によってだいぶ違うだろうけど
アフリカが稼げる投資環境整ったらひと稼ぎはできそうだけど
そのうち農業の知識を得たアフリカ人を逆輸入して日本の農業をやらせるのかな?w
333.名無しさん:2019年08月30日 15:31 ID:eJNsZCNr0▼このコメントに返信
ルーピーみたいな事を言うなよ安倍ちん
334.名無しさん:2019年08月30日 15:54 ID:Yp4BdPJc0▼このコメントに返信
日本国内のコメの消費量が下がってるし売っちゃえばいいんじゃね
335.名無しさん:2019年08月30日 16:20 ID:EInwo.NL0▼このコメントに返信
「アフリカの人口増加がー」ってアホな文句言ってる奴は日本じゃなくてユニセフに言え
日本は、増えた人口で稼ぐために動いてるだけだ
336.名無しさん:2019年08月30日 16:41 ID:0ZSWgtKl0▼このコメントに返信
業務スーパーで、カリフォルニア産カルローズって、5kg1200円のがあるが
ちゃんと美味しいぞこれ。
日本米を品種改良した奴だからな。
337.名無しさん:2019年08月30日 16:43 ID:0ZSWgtKl0▼このコメントに返信
>208: 白色矮星(四国地方) [CN] 2019/08/29(木) 21:00:52.12 ID:IONPjSDP0
>よその国より我が国の心配しろや
>米農家もうジジイしかやってねーぞ
>どうすんだよ

その、日本の農家の、老人や若い成り手を、アフリカに派遣するんだよ、社会人経験ゼロの低学歴ニート
338.名無しさん:2019年08月30日 16:56 ID:bb30pX.e0▼このコメントに返信
※335
つまり、刈り取りの時期と言うことですね。日本も中々したたかになりましたね。
ただ、JICA(外務省主導)より、JETRO(経産省主導)にやって欲しいなぁ。
どっちになるんでしょ?
339.:2019年08月30日 17:42 ID:jG39YZud0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
340.名無しさん:2019年08月30日 20:14 ID:9r16uoiP0▼このコメントに返信
まず、化学肥料を辞めさせること。アフリカには自然の堆肥はいくらでもあるし、また作れる。土が命。
341.名無しさん:2019年08月30日 20:57 ID:Ylgpvd3Y0▼このコメントに返信
その労力を全て国内に向けろよwww
日本人の税金は国内で使え
外国通貨だから国内で使えない?その通貨稼いだのは日本の税金でだろ?
じゃあ国内の為に使えよ、その金で石油でも買って安く企業に降ろして販売価格も値引きするようにすれば少しは負担が減るだろ

他国支援する余裕あるなら増税とかバカな事するな!
342.名無しさん:2019年08月30日 21:33 ID:VFrVKr6l0▼このコメントに返信
お米でも良いし、麦とトウモロコシとイモや豆などの輪作でも良いけれど
アフリカは食料よりも武装勢力から身を守れるような体制を整える事が1番重要なのでは無いかと思う
アメリカ式で市民も武装するのが良いか、ヨーロッパや中国みたいな城郭都市を作るのが良いかは判らないけど。
食料を生産しても守れないと無意味かと
343.名無しさん:2019年08月30日 22:03 ID:9DMdSPNF0▼このコメントに返信
>>3
上のコメントちゃんと読んでる?
344.名無しさん:2019年08月30日 22:16 ID:9DMdSPNF0▼このコメントに返信
>>161
頭大丈夫ですか?
345.名無しさん:2019年08月30日 22:34 ID:e2aQbXIt0▼このコメントに返信
ブランド米「エチオピアの星」とか「ファラオのめざめ」とか出来たら売れそうw
346.名無しさん:2019年08月30日 23:46 ID:7MTD4B6n0▼このコメントに返信
おまいらこういう実例が既にあるんやで?(笑

ttps://www.youtube.com/watch?v=hRiYguomUf0&t=2s

この方法なら、その気になればサハラ砂漠を無くす事も出来るんやで?
この他にも砂漠の緑化の成功例は沢山有るんやで(大体日本人が音頭とっとるけどな)
347.名無しさん:2019年08月31日 12:54 ID:K.Ey1UFs0▼このコメントに返信
狩猟部族や安価な武器を大量に捌く商人や役人を抑える方法を考えないと
上手くいかなさそう。でも一番の問題は欧米の指導者層が人口爆発を重要な
問題と捉えていることで、この政策が抑制に有効と見られるかは疑問。
348.名無しさん:2019年09月01日 14:12 ID:A.t4rEdF0▼このコメントに返信
米の育て方と育った米を人間から守る方法をセットで教えてやれ
349.名無しさん:2019年09月01日 19:05 ID:wuQ0sDRb0▼このコメントに返信
米はもう日本人の指導でかなり軌道にのりつつあるとネットで見たよ。それを日本国家が後押しして拡大していこう。と言うことですね。
まず飢えていては教育に力も入らないですし。

お名前