2019年08月29日 03:05

昔の奴らってスゲーな、刀とか銃で殺し合ってたんだぜ

昔の奴らってスゲーな、刀とか銃で殺し合ってたんだぜ

05

引用元:昔の奴らってスゲーな、刀とか銃で殺し合ってたんだぜ
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1566892682/

1: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)16:58:02 ID:8Xj
一対一で殺し合いなんて怖くて無理やろ

2: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)16:58:20 ID:bPu
慣れよ

3: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)16:58:48 ID:Txf
銃は今もやろ

5: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:00:49 ID:8Xj
刀渡されて「はい殺し合って」って言われてもヘラヘラしてる間にブチ殺されそう

6: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:01:03 ID:bPu
>>5
それはそうやろ

7: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:01:43 ID:9Vd
最前線でしょぼい武器でぶつかりあう雑兵の気持ちとか想像もつかんわ

8: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:01:44 ID:JKA
毎日修行しとったんやろ

10: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:03:10 ID:yLa
ワイの頃は棍棒と石やったわ

11: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:03:47 ID:n0U
>>10
未来民か?

12: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:03:50 ID:6q7
すげーよなかすめただけで血がドバーッと出るやろ
それがどっちか死ぬまで続くんやろ怖E

16: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:04:52 ID:8Xj
>>12
ワイは血見ただけで倒れるから無理

18: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:05:55 ID:9Vd
普段は農民とかでさぁ
ある時いきなり招集されて取りあえず様子見のぶつかり合いで
死んでこいって言われるんやろ?

20: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:07:45 ID:ZPf
戦場にいてもガチの殺し合いする奴は少数で大半は働いてるふりをしてたとか

21: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:09:14 ID:8Xj
>>20
その少数に狙われたらたまったもんじゃないな

23: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:10:31 ID:mDU
アメリカ軍の研究だと実際の戦場でも人に向かって発砲できるのは2割であとの8割はだれもいないとこに向かって撃ってるらしい

25: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:11:09 ID:8Xj
>>23
やっぱり人撃ちたくないんやろな

29: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:12:50 ID:ZPf
>>23
なお訓練の変更により発砲率が朝鮮戦争では55%、ベトナム戦争では95%に回復する模様
やったね!

31: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:13:18 ID:HNf
>>29
どんな訓練したんですかねぇ

38: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:17:34 ID:ZPf
>>31
例えば射撃訓練の的を人型にしてる
そうすることで敵兵を殺しても「今自分が撃ったのは○型標的でって人間じゃない」となる
敵を人間じゃないと思うのって大事やで
ローデシア軍が強かったのもそれが一因やしな

27: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:11:55 ID:6q7
刀使うより絶対薙刀のがつえーよな

30: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:13:02 ID:YGj
>>27
槍の方がええやろ

28: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:12:42 ID:8Xj
>>27
薙刀って平安からあるらしいな
あんなんで遠くから突かれたくないなぁ

32: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:13:26 ID:Dcf
>>28
そのわりには戦場で戦ってる時代劇とかないな

35: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:14:34 ID:8Xj
>>32
あれは護身用とかなんかね
戦場にもってくには刃が大きすぎて重そうやし

47: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:29:39 ID:iFK
>>35
巴御前とか薙刀で闘ってるイメージあるやん

あと薙刀とは微妙に違うけど関羽とか

34: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:13:51 ID:HNf
防衛戦ならまだしも侵略戦は士気上がらんよな

36: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:14:41 ID:6q7
よくある銃弾の嵐を倒れてく仲間の中走ってくなんてのは無いんかな

37: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:16:09 ID:YGj
>>36
あれは電子的な連携が取れず目視でしか部隊運用出来ん時代の戦法やからな
無線やGPS連結してない場合にはやるやろな

39: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:18:59 ID:P9r
戦列歩兵とかいう究極のチキンゲーム

41: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:24:11 ID:6q7
前に配置されるやつの絶望感やばそう

48: 名無しさん@おーぷん 19/08/27(火)17:30:30 ID:SqS
戦国時代も馬や同僚に踏まれて死んだ連中結構多かったみたいやね
身分のある場合は誰それと組み合って討ち死にみたいに名誉の戦死扱いにしたそうだ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年08月29日 03:13 ID:I2..7N8l0▼このコメントに返信
殺し合いに対しての価値観が今と異なるにしても刃で斬られたり矢が刺さるのは御免だわ
大量失血とか一番苦しみそうじゃん
2.名無しさん:2019年08月29日 03:16 ID:ZpFu0vi70▼このコメントに返信
リアルな戦国足軽の無双ゲームでたら楽し…くないか、よくて数名しか倒せないままほとんど走り回るだけだな
3.名無しさん:2019年08月29日 03:30 ID:lOE5h.0l0▼このコメントに返信
加藤清正も、初陣のときは怖くて怖くて
敵に会ったときは目の前が真っ暗になって(目を瞑っちゃったから)
ヤケクソで槍を出したら敵に刺さったってな
清正レベルの豪傑でさえこうなんだから
ネットでイキッてるやつなんて戦場に言ったら小便ちびって何もできないよ
4.名無しさん:2019年08月29日 03:31 ID:fbh50Hwn0▼このコメントに返信
雑兵の得物なんてろくに手入れもしていないナマクラ、時代劇みたいに血が吹き出すほど切れずに叩きつけるのが関の山。

銃は刀に比べれば殺傷している実感に乏しく、周囲に何人も同じ銃を持った仲間が居る。
みんな同時に撃てば誰の弾で誰が倒れた、何てのはわからないから、まだしも気が楽。

5.名無しさん:2019年08月29日 03:53 ID:dXgtJOzN0▼このコメントに返信
ソンムの戦いで機関銃を前にしながら、のしのしと歩いて行けるイギリス兵にくらべりゃ。
6.名無しさん:2019年08月29日 03:53 ID:QSnT0jU20▼このコメントに返信
海外とかだと日常的にギャングが銃で殺し合ってるでしょ
7.:2019年08月29日 03:54 ID:ZeTBzPV20▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
8.名無しさん:2019年08月29日 04:02 ID:vhsU9iWi0▼このコメントに返信
初太刀に全てをかける示現流
9.名無しさん:2019年08月29日 04:04 ID:vhsU9iWi0▼このコメントに返信
※2
ふぁみこんのいっきは農民になれるぞ
10.名無しさん:2019年08月29日 04:08 ID:ukd4R3ah0▼このコメントに返信
昔の遊びって石合戦とか言って河原で石投げあってたんだろ。
現代人とはメンタルが違うわ。
11.名無しさん:2019年08月29日 04:17 ID:kVindx9A0▼このコメントに返信
今も包丁で人がバッサバッサとなぎ倒されているわけで
12.名無しさん:2019年08月29日 04:32 ID:9JgApqul0▼このコメントに返信
>>1
同僚「わしがそのギズ治してやるべ」
馬糞ベタベタ
13.名無しさん:2019年08月29日 04:43 ID:gHwFNV600▼このコメントに返信
むしろ相手の顔を見ないで、簡単にひとごろし出来る方が恐い世の中だろ
14.名無しさん:2019年08月29日 04:44 ID:n1Ievokm0▼このコメントに返信
>>11
香田某の斬首動画はショックだったけど
毎日この世界のどこかで行われ、UPされる無数の残虐行為の動画見て慣れちまったよ
15.名無しさん:2019年08月29日 04:46 ID:pOLQifHk0▼このコメントに返信
今でもナイフや拳銃・小銃で殺し合ってる。
爆弾もたくさんだ。
16.悪の総統:2019年08月29日 04:48 ID:regrF3rN0▼このコメントに返信
俺は他人を直に殺して暮らすか
殺されてこの世を去りたいけどな
17.名無しさん:2019年08月29日 04:52 ID:oLlOY9kH0▼このコメントに返信
敵が正面からしか来ないときなら薙刀もいいと思うけど、ふと気付いたときに薙刀の切っ先より近くに入られたら終わるよね
長槍はまた役目が違うし

だからキングダムの松左が使ってる、六尺くらいの短槍が雑兵には向いてるんでないのかな

長すぎても相手に掴まれるし、ある程度の間合いから接近戦モードにすぐスイッチできるのは、たぶんそれくらいの長さが適当だと思う
18.名無しさん:2019年08月29日 05:11 ID:x.qw8XAG0▼このコメントに返信
>>17
6尺(一間)くらいの槍は普通に槍っていうやで
素槍とか侍槍とかもここら辺のサイズで、一間から一丈(300cmくらい)
短槍とか手槍は3尺から5尺くらい
だいたい自分の身長より短いのが短槍で、長いのが普通の槍

長槍は普通の槍よりももっと長いやつで、2間から4間
西洋だと9mのパイクなんてのもあるね
19.名無しさん:2019年08月29日 05:23 ID:jA7IdGOh0▼このコメントに返信
何でも慣れだ
20.名無しさん:2019年08月29日 05:30 ID:B03jk3Ng0▼このコメントに返信
逃げ出すから戦列組んで逃げられないようにした訳よ
一番前は犯罪者や懲罰部隊、一番うしろは指揮官階級で固めてさ
21.名無しさん:2019年08月29日 05:44 ID:e0KLO9Wv0▼このコメントに返信
薙刀は振り回す武器なので集団戦で不向き
22.名無しさん:2019年08月29日 05:52 ID:eQYUZIUK0▼このコメントに返信
斬り合いとかしたら力タワ率凄かったろうな
時代劇じゃねえんだからよほどの実力差がないと自分も怪我するだろう
23.名無しさん:2019年08月29日 05:53 ID:1DllE39D0▼このコメントに返信
ニュースやドキュメンタリーも見ないガイジの発想
今も中東とかミャンマーあたりでやってんじゃんよ
NHKの世界のドキュメンタリーでやってたけど、大人も戦ってるうちに慣れるし、子供なんかそれが普通だと思って育ったりしてるし
人の死に対する感覚が麻痺するっていう哀しいことが起きてるぞ
24.名無しさん:2019年08月29日 05:57 ID:BU0v7RWG0▼このコメントに返信
昔の奴ら「未来の奴らってすげぇなぁ。言葉だけで、相手を追い込んで、世間からもこの世からも抹殺してしまう。」
25.名無しさん:2019年08月29日 06:14 ID:z.G8C7gn0▼このコメントに返信
>>9
あの世界を真面目に考えると鎌と手裏剣で殺し合う殺伐とした世界よな
26.エンアカーシャ:2019年08月29日 06:18 ID:MqnMASu00▼このコメントに返信
韓国人の様に、
他人を騙して、<殺し合い>を、やらせるよりは、男らしくて素敵だ、

韓国人は、自分では戦わないからな、
朝鮮戦争でも、アメリカを巻き込んだし、
迷惑な存在。
27.名無しさん:2019年08月29日 06:25 ID:sTHcmFgQ0▼このコメントに返信
ラグビーとかも未来でこう言われそう
28.名無しさん:2019年08月29日 06:34 ID:jqK2duT20▼このコメントに返信
薙刀や槍は間合いがありすぎてスクリーンには不向きなんじゃないか?
アップで映したら、相対してる二人が収まらなくなるだろ
29.名無しさん:2019年08月29日 06:35 ID:4Gl7vWvI0▼このコメントに返信
銃と刀では決定的な違いがある。
銃は銃弾射出の反動はあるものの、人体を傷つける直接の感触はない。
刀は人体を切断乃至刺突した感触がある。つまり人ゴロシを実感しながら行為に及ぶということ。
刀の方が、銃よりも実戦のハードルが高い。
30.名無しさん:2019年08月29日 06:49 ID:y3nwRyXW0▼このコメントに返信
スゲエか?
31.名無しさん:2019年08月29日 06:52 ID:amkp6PjK0▼このコメントに返信
薙刀は鎌倉武士が使いまくりやったやろ…
32.名無しさん:2019年08月29日 06:52 ID:367MJCBF0▼このコメントに返信
実際の戦国時代の戦闘は意外なほど死傷者が少ない。
軍全体の1割程度の死傷者で壊滅的な負け戦になってる場合が多い。
結局一部が衝突して一方が押されたり、一小隊の大将首でもとられたら他も遁走しちゃうんだろうね。
もしくは政治的な決断で降伏しちゃうとか。
それに引き換え先の大戦はヤバイね。
ホントに万単位の大隊や師団が全滅するまでやっちゃうんだからさ。
33.名無しさん:2019年08月29日 06:55 ID:PUjW5isN0▼このコメントに返信
やっぱり人撃ちたくないんやろな

↑いや単純に人が見えないだけやろ。
戦場でマジマジと探してたら頭抜かれるだろうし。
見えたマズルフラッシュや発砲音の方向に制圧射撃的に射ってるから2割程度しか人に向いてないんじゃないのかね。
戦場で撃ちたくないとかしてたら此方が死ぬわ。
34.名無しさん:2019年08月29日 07:05 ID:jZaF1gHI0▼このコメントに返信
昔の人間が狂っていたんだよ
自分で腹切って死ぬとか頭おかしいだろ
脳の構造が原始的だった
35.名無しさん:2019年08月29日 07:10 ID:ljrVcvwX0▼このコメントに返信
サイコパスという
他者の痛みや命などに対して鈍感で
なにかを殺める事に興味を持ったりもする人が
ある一定の割合で生まれてくる理由としては
戦争ではそんなサイコパスが優秀な兵士となって
そんな今まで幾度となく起こってきた戦争で
勝ち残った側の子孫が今生きてる人達だからとか、
よくテレビで見かける女の脳科学者が言っていたような気がする

まぁ理屈で言えばその通りやな。戦争なんかまともな神経している奴じゃ
勝ってこれなかっただろうし、人を平気で切り刻む外科医なんかにも
サイコパスは多いって聞くしね。けどサイコパスも必要だからこの世に生まれてくる
思うとほんと複雑な気分やわ
36.名無しさん:2019年08月29日 07:10 ID:ha6qOzOe0▼このコメントに返信
むしろどうやって連絡取り合ってるか謎
というか連絡は人か馬に決まってるんだが、そんなタイムラグある通信でうまく連携取れてたのが謎
小牧長久手の戦いって言うけど、長久手古戦場跡と小牧山って往復で半日あるいは1日近く潰れる程度には離れてるぞ
37.名無しさん:2019年08月29日 07:15 ID:ha6qOzOe0▼このコメントに返信
日本の戦場でわりと使われた、槍よりは間合いが近く太刀よりは遠い武器は長巻
38.名無しさん:2019年08月29日 07:16 ID:F6CQuo.i0▼このコメントに返信
アメリカじゃ日常
39.名無しさん:2019年08月29日 07:22 ID:Uv.EBec60▼このコメントに返信
と言いつつ、家ではゲームで散々人を殺して楽しんでいる。
40.名無しさん:2019年08月29日 07:32 ID:eTPd5hHQ0▼このコメントに返信
>刀渡されて「はい殺し合って」って言われてもヘラヘラしてる間にブチ殺されそう

そのシチュで相手がヘラヘラしてたら現代人でもやるやろ
41.名無しさん:2019年08月29日 07:35 ID:eTPd5hHQ0▼このコメントに返信
>>20
どこの国の編成よ
ローマやフランスや日本だとまず無い組み合わせだろそれ
42.名無しさん:2019年08月29日 07:37 ID:W.iX1xPh0▼このコメントに返信
コロしあいならまだええ
殿の介錯を務めたワイは一生もんのトラウマや
昨夜も夢に見た
43.名無しさん:2019年08月29日 07:37 ID:eTPd5hHQ0▼このコメントに返信
>>3
案外小心だったんやな
親戚の福島正則とは大違いやね
44.名無しさん:2019年08月29日 07:41 ID:jaVcKHW10▼このコメントに返信
銃より刀とか槍の方が良いだろ。強ければ生き残れるんだからわかりやすい。
今は何処から弾が飛んでくるか解らない。

FPSでも何故か突然4ぬし。撃ち合って4ぬなら意味わかるけど、トリガー引く前に横からヘッドショットとかフラストレーションしか溜まらないw
サバゲーだと居るのは解るが敵が見えない。不用意な奴がやられるって感じ。

銃撃戦の方が余程難しい。
なんか知らん内に4ねる。
45.名無しさん:2019年08月29日 07:46 ID:U.jRx2P30▼このコメントに返信
鉄砲の前は 弓矢と長槍が先 刀は最後の接近戦
46.名無しさん:2019年08月29日 07:49 ID:jaVcKHW10▼このコメントに返信
>>34
そんなわけねーだろw
日本人のDNAは何万年も前から大して変わってない。D系統の古い血統だから。

だから、切腹した日本人のDNAと、特攻した日本人のDNAと、今の日本人のDNAはほぼ変わってないし、脳の構造も同じだ。

韓国人は腹だめしでDNAを壊しちゃったけどなw
D系統でもないし。
47.名無しさん:2019年08月29日 07:56 ID:W7t4LcN80▼このコメントに返信
気が狂った運動会やる高校(別に死人が出たりはしない、むしろ怪我が出ないよう細心の注意を払ってる)にいたんで、
人間、集団戦なら平気でなんでもやらかすってのには納得できる
江戸時代の剣豪の一対一の立合とは違う
48.名無しさん:2019年08月29日 08:03 ID:xc1GIae00▼このコメントに返信
今でも集団心理でリンチしてたらやっちゃったっての多いだろ暴動なんかで犠牲者出るパターン
正義だと思ってSNSとか炎上させるのも一緒場のノリと勢いで肝の据わった一部の武士とか以外でも案外やれてしまうんやで・・・
49.名無しさん:2019年08月29日 08:06 ID:.PXAR2yf0▼このコメントに返信
今は化学兵器と超能力だもんな
50.名無しさん:2019年08月29日 08:07 ID:Rt5V7sLL0▼このコメントに返信
日露の頃の「(機銃備えたトーチカに)突撃!」の方が余程嫌だが
51.名無しさん:2019年08月29日 08:20 ID:25mDuP6.0▼このコメントに返信
※14
あ~映像でなく実際に見るとまたゲンナリするぞ。
なんせ、血の匂いと、臓腑の匂いで胃袋が逆流する。

30年前の家畜の屠殺場みているから平気だけど、授業で豚の解剖(解体)した時には何人も吐いていたからな。
ヤンキーどもも普段はイキッテいるのにそんな時は全然ダメ。無事「サイコパス」認定された。

昔から爺の鶏解体とか見ていただけなのにな。
52.名無しさん:2019年08月29日 08:30 ID:McyokGLw0▼このコメントに返信
機関銃陣地に突撃させられたり
空から爆弾が降ってくる時代に比べたら鼻くそみてえな時代だろ
何いってんだこいつ
53.名無しさん:2019年08月29日 08:53 ID:tCQdpySU0▼このコメントに返信
一対一でやりあってたわけじゃないぞ。
多対多で訳もわからずお陀仏立った感じだぞ。
54.名無しさん:2019年08月29日 09:47 ID:1U0AtoH70▼このコメントに返信
ハチマキ巻いて諏訪のお祭りに行く感じ。
沢山いる弟が順番に出陣。
勝てば食料や土地がもらえる。
楽しそうだ。
どうせ寿命が30位だからやってみる価値はある。
命が今ほど重くなかったのよね。


55.名無しさん:2019年08月29日 10:06 ID:PwRttOTt0▼このコメントに返信
普通は倫理観が邪魔するんやで例外的にベトナム戦争で後方の味方側の民間人を襲ってたやつらがいるらしいけどな
56.名無しさん:2019年08月29日 10:06 ID:gEalEBpo0▼このコメントに返信
こうしてみるとAIを武装させるのは自然の流れなんだな
57.名無しさん:2019年08月29日 10:10 ID:TIZiVzm50▼このコメントに返信
>>刀使うより絶対薙刀のがつえーよな
なので薙刀ではないけど
先は刀で柄の部分を凄い伸ばした長巻が出来上がったんだよな
そっちは槍と共に戦場で使われてる事例が一杯あるから有用だったんだろな
58.名無しさん:2019年08月29日 10:12 ID:yl.giXBY0▼このコメントに返信
※1
事故で車両部品が体に刺さって大量失血死寸前までいったことあるけど、痛みはなかったよ
ケースバイケースだろうけど眩暈がするような感じだった
59.名無しさん:2019年08月29日 10:20 ID:tSzO9Vpn0▼このコメントに返信
>>10
オレが子供の頃は
中に石を仕込んだ雪玉を投げ合ってたぞ
60.名無しさん:2019年08月29日 10:21 ID:ocSf6mjw0▼このコメントに返信
刀より投石の方が殺傷してそうだがな
61.名無しさん:2019年08月29日 10:24 ID:TIZiVzm50▼このコメントに返信
※54
加えて科学的な今と違って
仏教とかのあの世とか輪廻転生の影響が凄い強かっただろうしね
死んでも次があるみたいな考えの死兵を相手にするのって凄い怖かっただろうな
62.名無しさん:2019年08月29日 10:24 ID:tSzO9Vpn0▼このコメントに返信
※36
通信が不自由だから
挑発しておびき出すなんて戦術が成立した
63.名無しさん:2019年08月29日 10:26 ID:alkns2JJ0▼このコメントに返信
銃ですら殆どの人間が人に向けて撃つのは躊躇うらしいからな。
ベトナム戦争では一人コロすのに1〜2万発の銃弾を消費したとか。
64.名無しさん:2019年08月29日 10:27 ID:alkns2JJ0▼このコメントに返信
>>43
キヨが正直者やっただけかも。
65.名無しさん:2019年08月29日 10:29 ID:alkns2JJ0▼このコメントに返信
>>14
そんなもん好んで見てるお前は元々素養があったんだよ。
海外転戦してこい。
66.名無しさん:2019年08月29日 10:30 ID:alkns2JJ0▼このコメントに返信
>>13
顔を見た方がころせなくなるらしいぞ。
67.名無しさん:2019年08月29日 10:30 ID:alkns2JJ0▼このコメントに返信
>>16
後者で頼むわ。
迷惑かけんなや野犬とでも戦え。
68.名無しさん:2019年08月29日 10:32 ID:alkns2JJ0▼このコメントに返信
>>22
桜田門外の変では現場に手や指がいっぱい転がってたってよ。
69.名無しさん:2019年08月29日 10:34 ID:eTPd5hHQ0▼このコメントに返信
>>51
地方でも都市部だと魚すらバラした経験のない奴も多いからな
運動会がヌルくなったり校庭を芝生にしたりと年々平均サバイバル能力が低下しているような気がする
70.名無しさん:2019年08月29日 10:35 ID:alkns2JJ0▼このコメントに返信
>>35
司馬遼太郎が、活躍した武将なんてものは平和な時代にはただの頭のおかしな奴と何度も書いてたな。
71.名無しさん:2019年08月29日 10:36 ID:alkns2JJ0▼このコメントに返信
>>40
喧嘩でも始まるまで散々時間かかるのにコロシアイなんて殆どの人人間が躊躇するよ。
72.名無しさん:2019年08月29日 10:37 ID:eTPd5hHQ0▼このコメントに返信
>>63
米比戦争のフィリピン側死者数とか見るにナム戦の頃の米兵がヘタクソになっていただけでは
73.名無しさん:2019年08月29日 10:37 ID:alkns2JJ0▼このコメントに返信
>>42
殿ではなく臀と思え。
74.名無しさん:2019年08月29日 10:38 ID:eTPd5hHQ0▼このコメントに返信
>>70
シバさんは参考にならんでしょ、考えが独特すぎて
75.名無しさん:2019年08月29日 10:39 ID:alkns2JJ0▼このコメントに返信
>>72
死者数とは関係ないぞ。
76.名無しさん:2019年08月29日 10:43 ID:2m4OztpN0▼このコメントに返信
娯楽も少なかったし
斬り合い撃ち合いは血湧き肉踊る
イベントだったんだろ
77.名無しさん:2019年08月29日 10:48 ID:icDx3KTC0▼このコメントに返信
これから西日本にAKやRPGで武装した難民がC国やNK国からやって来るんだぞ。
備えなくて大丈夫か
78.名無しさん:2019年08月29日 10:59 ID:ylu8fFQw0▼このコメントに返信
※63
米兵の話なら反撃されるのが怖いから上半身を曝け出して撃ちたくないけど
撃たないと上官に怒られるから適当に撃って誤魔化してたってだけだよ。
捕虜や民間人など反撃して来ない相手なら子供でも容赦しない。
平時でも毎日そこかしこで誰かを射殺してるでしょ。
79.名無しさん:2019年08月29日 11:00 ID:wMhN7Xjf0▼このコメントに返信
今も昔も真顔で殺し合いが出来るのは特定状況の人たちだけだよ
80.名無しさん:2019年08月29日 11:03 ID:AKSo1C1b0▼このコメントに返信
機関銃時代になって兵卒の犠牲者が跳ね上がるのって、単に連射能力上がったからより複数人で運用するからお互い監視しあうことになって、8割がやってたっていう「わざと外す」ってのが心理的にやりにくくなったからって話があるな。
81.名無しさん:2019年08月29日 11:23 ID:OVNE2.Gw0▼このコメントに返信
戦国時代の合戦でも宗教絡まんところは死傷率がやたら低いとか
銃が普及するとバタバタ死ぬようになって話が変わるとか

※80
いや殺しに対する責任転嫁を相互に行えるからやりやすくなったとか聞いたぞ
82.名無しさん:2019年08月29日 11:25 ID:5em5QJVc0▼このコメントに返信
えーいい時代じゃん。
ムカつく奴は即ぶっ殺せるし。
83.名無しさん:2019年08月29日 11:41 ID:BTJs4bnP0▼このコメントに返信
竹槍のコスパ
84.名無しさん:2019年08月29日 12:09 ID:ZnLMaieD0▼このコメントに返信
>>1
大量出血すると直ぐに意識が無くなる。
出血が少ない方が痛みを何時までも感じる。
85.名無しさん:2019年08月29日 12:13 ID:1vVoV9S.0▼このコメントに返信
喰うもんきっちり食えるなら武士より農民の方がフィジカル強そうよな
86.名無しさん:2019年08月29日 12:31 ID:OIhDMjaP0▼このコメントに返信
>>75
十万単位で殺っとるんやぞ
あの当時の米軍はフィリピンで一人につき数万発も銃弾使えんやろ
87.名無しさん:2019年08月29日 15:59 ID:rW3ahmkM0▼このコメントに返信
ナポレオン戦争時代とか頭おかし過ぎて草も生えない。
鼓笛隊とか嫌、的にしかならんやん…行軍も辛すぎる、車ないと無理無理
88.名無しさん:2019年08月29日 16:07 ID:rW3ahmkM0▼このコメントに返信
>>82
そういう人はどんな時代でも後ろから刺されるもんやで?
89.名無しさん:2019年08月29日 16:30 ID:OvhHoAZX0▼このコメントに返信
戦列歩兵で最前列の奴って死んだふりとかせんかったのかな
怖すぎるやろあれ
90.名無しさん:2019年08月29日 17:46 ID:5Fpn.gs60▼このコメントに返信
加藤清正や福島正則は秀吉にとって数少ない親族衆扱いだから前線になんて出してもらえなかったそうな。
91.名無しさん:2019年08月29日 17:56 ID:bxiW1pBi0▼このコメントに返信
斎藤一が言うには

刀で刀払って切りつけるなんて出来るわけもなく、
とにかく相手より早く切りつけることが強さ

って言ってるくらいだから
やる覚悟のある人が強い時代だったんだろうな
92.名無しさん:2019年08月29日 19:33 ID:BsvnYrvw0▼このコメントに返信
日本だって、日韓断交で在日コリアンが破壊工作するから、自警団を作って戦う事になるよ。311震災と同じ
日本だって、日韓断交で在日コリアンが破壊工作するから、自警団を作って戦う事になるよ。311震災と同じ

日本だって、日韓断交で在日コリアンが破壊工作するから、自警団を作って戦う事になるよ。311震災と同じ
日本だって、日韓断交で在日コリアンが破壊工作するから、自警団を作って戦う事になるよ。311震災と同じ

日本だって、日韓断交で在日コリアンが破壊工作するから、自警団を作って戦う事になるよ。311震災と同じ
日本だって、日韓断交で在日コリアンが破壊工作するから、自警団を作って戦う事になるよ。311震災と同じ

日本だって、日韓断交で在日コリアンが破壊工作するから、自警団を作って戦う事になるよ。311震災と同じ
日本だって、日韓断交で在日コリアンが破壊工作するから、自警団を作って戦う事になるよ。311震災と同じ

日本だって、日韓断交で在日コリアンが破壊工作するから、自警団を作って戦う事になるよ。311震災と同じ
日本だって、日韓断交で在日コリアンが破壊工作するから、自警団を作って戦う事になるよ。311震災と同じ
93.名無しさん:2019年08月29日 19:56 ID:zQ5DQYtz0▼このコメントに返信
武士(侍)は丁髷で片刃といういで立ちだから、大陸の周辺民族だろ。
源義光が新羅三郎義光と名乗るとか、見え見え。

天皇や藤原は髷ではないから、また違う民族でしょ。(適当)
昔の剣は片刃でないようだし。
94.名無しさん:2019年08月29日 20:01 ID:zQ5DQYtz0▼このコメントに返信
源氏や平家の鎧は、金具を段々ににとめてさらに装飾があるとか
ペルシャの武具に近い(気がする)。(素人故の適当)
95.名無しさん:2019年08月29日 22:08 ID:I2jtLZbC0▼このコメントに返信
>>93
刀が今の形式になった歴史も知らんと?血の色は大丈夫か?
96.名無しさん:2019年08月30日 01:14 ID:0VpRd0xi0▼このコメントに返信
>>93
武士は職業であって特定の部族や民族じゃない
なんかアメリカ映画のラストサムライだと
山奥に住むサムライ部族みたいな扱いだったな
97.名無しさん:2019年08月30日 02:56 ID:.1n14tkP0▼このコメントに返信
>>4

ベトナム戦争なんてパニクった味方が撃った弾で死んだ兵士が結構多かったらしい

アメリカのドキュメンタリーですごい昔に見た
98.名無しさん:2019年08月30日 02:59 ID:.1n14tkP0▼このコメントに返信
>>17

薙刀ってドラマとかだと子女が練習してるイメージ

接近戦の間合いまで来られたら絶望的だから、敵をその間合いに入らせない護身用なのではなのかな
99.名無しさん:2019年08月30日 03:12 ID:.1n14tkP0▼このコメントに返信
>>32

> それに引き換え先の大戦はヤバイね。

部隊は壊滅、敗走、餓死者も出る状態で命からがら報告に行ったら、参謀たちは大仰な建物に揃ってシミ一つない綺麗な正装で優雅に食事をしてた、みたいな

何で読んだのかな、山本七平か、大岡昇平か、浅田次郎か、忘れた
100.名無しさん:2019年08月30日 03:13 ID:.1n14tkP0▼このコメントに返信
>>34

本気で脳の構造がとか言ってんのか
101.名無しさん:2019年08月30日 03:21 ID:.1n14tkP0▼このコメントに返信
>>69

魚が捌けない奴が増えてるってのは分かるが

校庭の芝生化とサバイバル能力との因果関係は関係ないわ
そんなもんアメリカ人なら何十年も前からずっとそうだろ
102.名無しさん:2019年08月30日 03:23 ID:.1n14tkP0▼このコメントに返信
>>55

friendly fire
民間人じゃなくて兵士も犠牲になってる

って恐らくそんなもんはどんな戦場でもあるんだろうが、それが事実として出てくるのがアメリカの凄いところ
103.名無しさん:2019年08月30日 03:39 ID:hv9gr28C0▼このコメントに返信
※33
軍が問題視してる統計にそんな数字が含まれてると思えるのがおかしい
普通に考えてその例えで言うならマズルフラッシュに向けて明確に狙って撃ったのが2割ってコトだろ
104.名無しさん:2019年08月30日 03:47 ID:.1n14tkP0▼このコメントに返信
>>61

こういうのは本当にあると思う

農民がいきなり駆り出されて武器渡されて殺し合えって言われて、そりゃ誰だって命惜しくて逃げ出したいわな

でも兵士が、自分の命は仮の姿で、功徳を積んで来世でステップアップして涅槃に近づくとか、あるいは天国での永遠の命を得られるとか考えたら、死ぬことを恐れないから無敵だわな


なお、宗教を信じるかどうかは科学が発達してるかどうかで決まるわけではない

人が生まれても食べ物もなく餓死していっていまうとか、それこそ殺し合いに放り込まれるとか、そういう自分の運命を左右できない理不尽な状況にいる人たちは全体として何らかの別世界を信じて救われるしかない

近代的な自由があって基本的に自分の行為は自分で決められる人間はあまり宗教を必要としない
105.名無しさん:2019年08月30日 08:46 ID:gEF3hkyR0▼このコメントに返信
※104
農民駆り出されるのは基本的に冬などの農業やらねー時だから喜んで参加していたところもあるんよ。
勝てば略奪とかで臨時収入が入るし、食べ物や一部給金も貰えるからな。

日教組の洗脳って意外抜けてないんだな。戦国時代とか好きで調べるとわかるけど、調べる奴の方が少ないもんな。
106.名無しさん:2019年08月30日 13:51 ID:.1n14tkP0▼このコメントに返信
>>105

勉強になった

お名前