2019年08月26日 10:05

ドイツ国内におけるナチスってどのくらいタブーなんや?

ドイツ国内におけるナチスってどのくらいタブーなんや?

ドイツ

引用元:ドイツ国内におけるナチスってどのくらいタブーなんや?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1566645852/

1: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:24:12 ID:qwd
日本でたとえて教えてクレメンス

2: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:25:02 ID:XDS
ヒトラーを擁護する発言したら命にかかわるとかなんとか

5: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:26:32 ID:R1L
何や分からんがあハーイって普通に手上げたら
ナチス式あいさつになるからダメとかめんどいで

7: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:27:04 ID:Twv
マジレスすると注文する時やタクシーを呼び止める時ですら気を使うレベル
人差し指をあげて注文するで

8: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:27:52 ID:eOB
ナチス連想するシンボルとか刑法で禁止されてる

9: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:27:54 ID:Twv
あとペットの犬にアドルフって名付けたひとが裁判にかけられて罰金刑が課せられてたわね
犬の名前も強制的に改名させられてたし

19: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:29:51 ID:4L7
>>9
ワイの友達にアドルフおるんやがドイツ行ったらどうなるんやろうか

23: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:31:14 ID:mRJ
>>9
フランスも豚にナポレオンと名付けてはいけないって法律あったな

10: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:28:21 ID:CjV
挙手したら捕まるんやろ

18: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:29:32 ID:Twv
>>10
即捕まりはしないけど、その辺の人に結構な勢いで怒られる
明らかに外国人観光客でも怒られる

21: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:30:09 ID:eOB
>>10
ドイツ人の先生は人差し指挙げさせてたな

11: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:28:33 ID:mRJ
中国人か韓国人かがヒトラーのポーズマネしたら警察に捕まってたはず

20: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:30:05 ID:rL8
日本人が「はい!」って言って手を上げるのが奴らには
「ハイル!」といって手を掲げているナチス信者に見えるらしいやん

22: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:30:52 ID:Twv
ともかく連想させるのもあかんねん
車のエンブレムでも鷲がついてたらちょっとよろしくない

31: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:45:44 ID:b6g
極めて民主的な国家からナチスなんてものが台頭したのほんま謎

33: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:46:11 ID:h7Y
言うても映画も作るし
よっぽど危険思想しなければ別にって感じ
対外的にタブーにしてるけど今のドイツ人もほとんど世代交代しとるし

36: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:46:59 ID:R1L
ヒトラーって何でユダヤ人が憎かったんやろ

38: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:47:26 ID:qwd
>>36
そりゃ自分より頭がよくて金持ってる連中は誰だって妬むやろ

39: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:48:31 ID:R1L
>>38
まぁわかるけど民族絶滅とか迄考えんやろ

41: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:52:17 ID:qwd
>>39
元々ユダヤ人というのはいじめられっ子だったんや
いじめっ子が自分の嫌な役割をいじめられっ子に押し付けたら、案外それがいじめられっ子にとって適役で、自分より上の存在になってしまったんや
ヒトラーはそこに目をつけ、国の繁栄と国民の一致団結をはかり共通の敵を作ったってわけやな
そこまでヒトラーはユダヤのこと嫌ってはなさそう

48: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:06:27 ID:At7
>>41
ヒトラーはユダヤを嫌っとるぞ
ヒトラー含めてWW1の西部戦線で戦ってた兵士は
自分たちが敵地深くに侵攻している状態にもかかわらず
国内で「つらいからもう嫌だ」と革命が起きて急に敗戦したんや
戦ってる兵士たちのほうが何千倍もつらいはずなのにや
(明日から2か月の天気は砲弾っていうのもざらや)

その革命を先導したのは社会的に余裕のある層
つまりはユダヤ人だったから
背後の一突き論っていうユダヤの陰謀論が元兵士の間で広く流行したんや

49: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:09:09 ID:qwd
>>48
はえーなるほど
じゃあユダヤ人が裕福だからというより、WWI時のドイツ革命がヒトラーがユダヤを嫌う理由になったってことか

50: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:10:10 ID:At7
>>49
因みに同じ理論で
共に革命を先導した共産主義者も嫌っとるはずや
独ソ戦とかやったしな

40: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)20:50:11 ID:91L
ドイツ人もそうやが欧米は基本的にナチスへの嫌悪感凄いから
ネタのつもりでヒトラー賛美とかするとドン引きされる
向こうがルーザー系ならまぁセーフ

53: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:12:35 ID:At7
明日から2か月の天気は砲弾!w
寝てたらガスで殺される!w
敗血症で歯は抜ける!w
凍傷で足の指はなくなる!w
敵が死ぬ気で自分を殺そうと突撃してくる!w
自分も機関銃に向かって突撃!w

こんなん頭おかしなるで

61: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:20:24 ID:izY
帰って来たヒットラー視るのが現実的やぞ

64: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:22:33 ID:VfX
>>61
あれ結構おもろいよな

69: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:24:21 ID:q3z
>>61
喜べ9月20日に帰ってきたムッソリーニが日本上陸するぞ!

70: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:24:42 ID:izY
>>69
やったぁ!

68: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:24:14 ID:29Q
ナチスがドイツにおいて飛び抜けて頭おかしいみたいな風潮あるけど
党が武装組織を持ってイキり倒してたのはナチスに限った話ではなくて
ヒトラーがやらなくても誰かがやってたやろうなあ

75: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:28:13 ID:q3z
帰ってきたヒトラーで帰ってきたムッソリーニにも映画やったんだから日本も帰ってきたシリーズに参加しないと駄目だよな

81: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:29:27 ID:29Q
>>75
帰ってきた近衛文麿でええんか
日本の首相とか権力ねーしなあ

86: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:30:40 ID:91L
>>81
何も一人に絞る必要あるまい
帰ってきた帝国軍人たちで行こう

84: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:30:21 ID:SR8
完全にナチスに罪全部なすり付けて、むしろほとんど他人事みたいな感じだぞ

89: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:31:22 ID:29Q
>>84
ワイもそんなこと言うてるけどホンマにそうなんかな
ドイツの教育を見ると道徳的優位に立つことが気持ちいい状態ではあるみたいやけど

94: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:34:05 ID:nJR
帰ってきたスターリンは見たい

96: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:34:47 ID:29Q
>>94
帰ってこないで欲しい感が異常

95: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:34:24 ID:29Q
タブーの逆よな徹底的に否定することで気持ちよくなってる
肯定することが許されない、ナチスの犯罪をそれ盛りすぎじゃね?とか反論すると歴史修正主義者として吊るされるとかね

97: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:35:19 ID:AMq
職場でヒトラーのした事は別に間違いではないと言ってる人おったけど
あっちの国なら言っていい発言なんだろうか

101: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:41:01 ID:qwd
>>97
戦争でぶっ壊れた街を機械で修復せずに雇用を生み出して復興と失業問題を解決したって点は至って優秀なんやが
それ以外が全部クソや

102: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:41:49 ID:qwd
>>101
いや全部は言い過ぎたわ

106: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:48:17 ID:UkO
>>101
そもそもドイツ経済復興をヒトラーのおかげといっていいのかは疑問やが

111: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:50:45 ID:qwd
>>106
どういうことや?たまたま国民の支持を得られる環境が整っていたってことか?

113: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:51:43 ID:UkO
>>111
ドイツ経済のだいたいの立て直しはヴァイマル政権下でのこと
そもそもそうした経済政策の大半はシャハトの手柄

109: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)21:50:05 ID:6lL
ソ連から石油や石炭などの戦略資源を売ってもらえたのに
何故伍長は独ソ戦に踏み切ったんや?
アイツのスラヴ人嫌いの源泉はなんなんや・・・

122: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)22:09:31 ID:31U
なおヒトラーは両親の墓石を撤去されたりまでした模様
やりすぎやろ

126: 名無しさん@おーぷん 19/08/24(土)22:43:15 ID:412
というのは表向きのポーズで実はドイツ人の大半にとっては今でも憧れのスターであり英雄
帰ってきて欲しいという願望がなければあんな映画はヒットしない

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年08月26日 10:09 ID:kN4dbPz20▼このコメントに返信
また敗北しそうだな。ドイツ。
次はメルケルを羊にするのかな?
2.:2019年08月26日 10:14 ID:uID72euX0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
3.名無しさん:2019年08月26日 10:14 ID:Sau8hgDW0▼このコメントに返信
韓国で真実を述べるのと同じくらいのタブーかな
4.名無しさん:2019年08月26日 10:15 ID:LbImG3lu0▼このコメントに返信
研究とかは出来るが否定的な結論ありきでないといけないってのがある
肯定も部分を限ってってのは可能だがトータルでは否定しなきゃいけない
5.名無しさん:2019年08月26日 10:16 ID:Rh9XbrEW0▼このコメントに返信
ずっと、ドイツ人は卍にどういう反応するんだろうって気になってる
ナチスのシンボルと間違えて怒るのか、逆だから反ナチス的な意味に取るのか、試す勇気はないけど…
昔問題になってすでに理解してるとか?
6.名無しさん:2019年08月26日 10:16 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
普通に授業で学ぶので、タブーではないぞ。
それに連合国やソ連が行った第二次世界大戦中の蛮行も教えるぞ(ドレスデンやソ連のベルリン占領)

第二次世界大戦中の日本軍の蛮行(東南アジア方面)や連合国側の蛮行が授業で出来ていない日本人がドイツをディスる権利はないな
7.名無しさん:2019年08月26日 10:16 ID:.3oBtYxS0▼このコメントに返信
タクシー止めるのに手をあげたらナチス式敬礼になるとか犬にアドルフと名前つけたら罰金の上強制改名とかネタにしてもウソまみれだな
ディスカバリーのRC模型ビルダーズ見ればわかるがドイツ人も手をあげて挨拶するし30代でアドルフ氏もいるよ
8.名無しさん:2019年08月26日 10:18 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>5
卍が傾くと文句を言うが、それ以外は別に……。
9.名無しさん:2019年08月26日 10:18 ID:ufT.04sE0▼このコメントに返信
脊髄反射でヒトラーと逆の行動が正義になるぐらい
理にかなってる事でも、ヒトラーがやった事なら全否定して逆の行動
10.名無しさん:2019年08月26日 10:18 ID:Fko1Uvn00▼このコメントに返信
ベルリンとデュッセルとケルンに年に数回出張行くけどタクシー止める時は普通にハイルポーズするわ。
周りがひやひやしてるのかしら・・・
11.名無しさん:2019年08月26日 10:19 ID:c92Y4vCY0▼このコメントに返信
ドイツは俺らが悪いんじゃないナチスが悪いんだって全部を押し付けた国家だからなぁ
12.名無しさん:2019年08月26日 10:19 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>4
史実として、良いことなんてしたなら、評価はするけど、ないからな……。
13.名無し対戦車道さん:2019年08月26日 10:19 ID:8CyrkOEy0▼このコメントに返信
積極的に排除する、って感じ。
おかげで国防軍もワリ食ってるwww
14.名無しさん:2019年08月26日 10:20 ID:sm7Voskm0▼このコメントに返信
小林源文の黒騎士物語をハリウッドで完全実写映画化してくんないかな。
まぁ、ドイツ本国では非難ゴウゴウ雨あられかもしんないけどw
15.名無しさん:2019年08月26日 10:21 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>7
ナチの敬礼ポーズと、タダ単に手を上げるポーズは、全然違うからな。
16.名無しさん:2019年08月26日 10:22 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
※13
国防軍もパルチザン狩りと称して積極的に目茶苦茶な事をしていたし、そりゃね。
17.名無しさん:2019年08月26日 10:23 ID:SmdhlTL50▼このコメントに返信
横断歩道で手上げたら子供も捕まるん?
18.名無しさん:2019年08月26日 10:24 ID:PAdh4xV10▼このコメントに返信
帰ってきたヒトラーをみた感じだけど、一般人だとそこまでタブーではなさそう。
19.名無しさん:2019年08月26日 10:25 ID:dyQ2M6F60▼このコメントに返信
イスラム難民の強烈な反ユダヤ主義には口を噤んでるから大したことないんじゃないの?
ナチス云々も相手によって使い分けてる感じがするわ
20.名無しさん:2019年08月26日 10:25 ID:c92Y4vCY0▼このコメントに返信
それよりもっとヤバいのはドイツ国防軍だろ
ナチスの反省の結果、上の指示に疑問を持ったら自らの良心に従って行動していいっていう抗命権が定義されてる。
大体は戦争犯罪に繋がる指示を想定されてるけどそんな細かい規定はないので。。。

アメリカ軍は定義はそこまでないけど軍法会議で正義と認められれば許される程度なのに明文化されてるドイツ国防軍マジヤバい
21.:2019年08月26日 10:25 ID:HRLAhmyx0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
22.名無しさん:2019年08月26日 10:25 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
※11
それ、日本側の保守が垂れ流したデマ。

授業で教える際に、ナチ党単独の残虐プレイを除き、「我々の国は~」と言って教えているで。
23.名無しさん:2019年08月26日 10:25 ID:c92Y4vCY0▼このコメントに返信
>>16
でも、現代の戦争法でパルチザン違法化してんの面白くね?
24.名無しさん:2019年08月26日 10:25 ID:DJh.S2MG0▼このコメントに返信
ドイツは全責任をヒトラーとナチスに押し付けて
「自分達は悪くない」とほっ被りしたからタブーなんだろ
触れたらその「ほっ被り」に向き合うことになる
25.名無しさん:2019年08月26日 10:27 ID:c92Y4vCY0▼このコメントに返信
>>22
いや、俺が知り得る限りは選択した事に対して国家としての責任はあるが
やった事自体はナチスがやった事って言ってたぞ

ドイツに留学してたけどまぁ別にそんなもんだよなと思ってる
26.名無しさん:2019年08月26日 10:28 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
※20
ドイツ軍=超エリートが行くところ

アメリカ軍=大半がアレ
27.名無しさん:2019年08月26日 10:28 ID:Yd5MHJwN0▼このコメントに返信
アレは党がやらかしたんだ!俺達国民は騙されたんだ!悪く無ぇ!!で通すつもりだから。
戦争責任を感じて謝罪した国?笑わせるわ。
28.名無しさん:2019年08月26日 10:30 ID:z9AEXm0C0▼このコメントに返信
そうやって過去のことにとことん蓋をして
私達はナチとは無関係なんですと善人ヅラしてるのがゲルカス
その偽善者の仮面のせいで国中移民だらけになったのは間抜けすぎて草
真面目で賢そうな振りしてるけど根っこが差別的で攻撃的でアホなのは全世界が知ってる
29.名無しさん:2019年08月26日 10:30 ID:cZ6NCML70▼このコメントに返信
がかっこいいナチス漫画描けるのは世界中で日本くらいだよな
30.名無しさん:2019年08月26日 10:31 ID:c92Y4vCY0▼このコメントに返信
>>24
ヨーロッパ圏だとそもそもナチスを肯定する事自体が違法化されてたりするので研究すらマトモに出来ねぇ
悪い部分だけは掘り下げていいって言う状態だからな

第33SS武装擲弾兵師団の記録とか読むに本当にナチスだけが誤りだったんだろうか?って思うけど日本だからセーフでヨーロッパだとアウト。
31.名無しさん:2019年08月26日 10:32 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>25
ドイツに留学していたのに、ドイツ語で言う国って、物的観念ではないって習わなかったの?
32.名無しさん:2019年08月26日 10:32 ID:dyQ2M6F60▼このコメントに返信
本当は国防軍も色々やらかしてるんだけど
それは出来るだけ触れないようにしてる感じ
33.名無しさん:2019年08月26日 10:32 ID:vAPEZ4V.0▼このコメントに返信
※5
ドイツとサイモンセンターと無知な外人以外は割りと文句言わない
ユダヤ人も卍?仏教だろって知ってるよ、ガチでナチスとして使った怒るけど
34.名無しさん:2019年08月26日 10:32 ID:LfwSwrAs0▼このコメントに返信
ローマ人のやってたことを全部パクッタのがナチス。敬礼もその一つにすぎない。ローマ式だと言ってやればよい。偽ユダヤががたがたぬかすな。
35.名無しさん:2019年08月26日 10:33 ID:c92Y4vCY0▼このコメントに返信
>>26
ドイツ国防軍の右傾化が問題視されている現状で何を言っているんだ?
後アメリカ軍も海兵隊以外はインテリ多いぞ
海兵隊も海兵隊-大学-士官学校-陸海空軍みたいなのゴロゴロ出してるし
ただ単に「兵」の単位が有象無象なだけで。
36.名無しさん:2019年08月26日 10:34 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
※29
ナチの軍服がカッコいいとか、ありえへん。

第一次世界大戦前のフランス将校の軍服が一番センスがあるから。
37.名無しさん:2019年08月26日 10:34 ID:8Of0sxRs0▼このコメントに返信
私の妻はフューラー…
あのゲームやってみたい
やっぱドイツじゃ売れないんだろうな
38.名無しさん:2019年08月26日 10:34 ID:7edlOqdT0▼このコメントに返信
肯定派から崇拝者までふつうにいる
真面目ぶってるけどドイツってブッ飛んでるよ一回行ってみな
39.名無しさん:2019年08月26日 10:34 ID:95WqGkXE0▼このコメントに返信
ヒトラー賛美はダメでも
フォルクスワーゲンビートルは愛される
ヒトラーデザインはいいらしい
40.名無しさん:2019年08月26日 10:34 ID:hQQ2.QpH0▼このコメントに返信
西城秀樹が普通にアイドルでまっとう出来るのが
41.名無しさん:2019年08月26日 10:35 ID:MI7cHsVQ0▼このコメントに返信
現状、ドイツ軍の指揮権はNATOだといってよい。メルケルじゃない。
上官への忠誠も禁止され、人道に反する命令に対して、兵士が軍務を拒否できる抗命権を認めている。
自衛隊以上に制約がある。軍備は最新的だが周辺国に気遣って少ない。でもその
先進国の日本とドイツがF-4ファントムを最近まで使いまわしていた。
42.名無しさん:2019年08月26日 10:35 ID:dp.BpLc.0▼このコメントに返信
ポーズやデザインがナチスを連想されるだのなんだのって世界中どこへでも顔突っ込んで被害者ビジネスやるユダヤ教徒が気持ち悪すぎる
43.名無しさん:2019年08月26日 10:35 ID:mOa264jI0▼このコメントに返信
関係ない日本でナチス狩りとかやるじゃん
衣装はいいだろ
44.名無しさん:2019年08月26日 10:36 ID:cOjwof7E0▼このコメントに返信
ヒトラー政権下のドイツじゃあ、パルチザンはスパイ扱い
今でもパルチザンに対しては謝罪も賠償もしてなかったと思うが(弱気)
45.名無しさん:2019年08月26日 10:36 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
※34
ローマ式とナチ式は違うので、文句は言われないぞ。
ナチ式はビジュアルを意識し過ぎて、不自然で嫌い。
46.名無しさん:2019年08月26日 10:39 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
※44
ガチのパルチザンには謝罪はしていないが、パルチザンとして処理された大半の人間はパルチザンではなかった(労働参加の拒否や現地調達の拒否など)ので、賠償と謝罪をしている(現在も調査中)
47.名無しさん:2019年08月26日 10:39 ID:Hu8c4DQX0▼このコメントに返信
ドイツだと手塚先生嫌われてるのか?
48.名無しさん:2019年08月26日 10:39 ID:0ofMFL4.0▼このコメントに返信
戦時中に戦争批判したら憲兵隊に連れていかれるほどひどくは無い。
でも、30年前に学校で中国や北朝鮮の悪口言ったら職員室呼び出し食らう以上には厳しい。
あの国は自分らの責任の全てをナチスにかぶせた理不尽の帳尻合わせをするために
言論の自由も法的に封殺しなきゃならんほどの矛盾を抱えてるのよ。
49.名無しさん:2019年08月26日 10:40 ID:YXOnCaIK0▼このコメントに返信
もうとっくにタブーなんかじゃ無くなってる。
ヒトラー映画も撮れるし、極右政党も勢力を伸ばし始めている。
50.名無しさん:2019年08月26日 10:40 ID:t4.eXj3i0▼このコメントに返信
少林寺拳法も圧力に屈して卍マーク変えたんやろ
仏教由来やのになんでやって友が怒り狂っとった
すぐ譲歩するの日本の悪い癖よな
51.名無しさん:2019年08月26日 10:41 ID:0eZqpkcB0▼このコメントに返信
そもそもナチスの犯罪は本当の犯罪だから。
日本と同一視するのがおかしいし、まるで贖罪が済んでるかのような顔で
日本を批判するドイツ人もおかしい。日本がドイツと同盟を結んでなければなあ。
大失策だろあの軍事同盟は。
52.名無しさん:2019年08月26日 10:41 ID:RBrrasOB0▼このコメントに返信
在庫のたまり場に行って「在日乙」と挨拶するくらい。
53.名無しさん:2019年08月26日 10:41 ID:RBrrasOB0▼このコメントに返信
在庫のたまり場に行って「在日乙」と挨拶するくらい。
54.名無しさん:2019年08月26日 10:42 ID:wdzqReFH0▼このコメントに返信
苗字が那智の人は入国拒否されたりするんかな?
55.:2019年08月26日 10:43 ID:OaL77ojb0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
56.名無しさん:2019年08月26日 10:43 ID:z8MSE0E70▼このコメントに返信
小学校先生「じゃあこの問題は。。」
生徒たち「はいはいはいはいはい」

ドイツ人に見せたらスゲー事になりそうだなw
57.名無しさん:2019年08月26日 10:43 ID:.R5hBD9D0▼このコメントに返信
最近は、あれもナチス、これもナチス
ナチスのバーゲンセールだな。
58.名無しさん:2019年08月26日 10:44 ID:gTtfLpSn0▼このコメントに返信
言うほどタブーじゃないっていう
59.名無しさん:2019年08月26日 10:47 ID:mOa264jI0▼このコメントに返信
ヒトラーが恐竜に乗って攻めてくる映画
ドイツで禁止ですかね
60.:2019年08月26日 10:48 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
61.名無しさん:2019年08月26日 10:49 ID:rcDvMeuZ0▼このコメントに返信
帰ってきたスターリンはプーチンさんに抹殺されそう
62.名無しさん:2019年08月26日 10:49 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>54
発音が全然違うからな。
63.名無しさん:2019年08月26日 10:50 ID:c92Y4vCY0▼このコメントに返信
>>31
国はどこの国でも物的概念じゃねぇぞ
64.名無しさん:2019年08月26日 10:50 ID:4jytCM6d0▼このコメントに返信
ドイツで暮らしていた俺が話そう。
ドイツでナチスがタブーなのは間違いないが、重要なのは「賛美してはいけない」
ということ。
ナチス政権時代について研究することは一切問題ないし、むしろ学校教育の題材
として積極的に取り上げられている。
日本では「ドイツ人が臭いものにフタをするかの如く、ナチスだけを問題視して
国民は無罪だったと思ってる」という誤解がある。
実際はそうじゃない。ドイツ人にとって、ナチスがどのように権力を
掌握したのかは必修項目。決して国民に責任が無かったなどとは考えていない。
だからナチスのような政党が再び台頭しないよう、法制度から国を作り変えた。

まあ過去のプロイセン的軍国主義とか、ナチス政権指導層の人格とか、ドイツ人
でさえ史実よりも、肥大化したイメージによって嫌悪してる論点はある。
だからデーニッツの著作が復刊された時や、プロイセン史の本が出た時には編者や
著者が「正面から歴史を見据えた上で批判的精神を持ってほしい」とドイツの同胞に
呼びかけてる前書きがつくことは珍しくない。
65.名無しさん:2019年08月26日 10:50 ID:EuBqQPQv0▼このコメントに返信
欧州では、ユダヤ人差別や虐殺は昔々のローマ時代から連綿と続いていた
他宗教や有色人種に対する差別も最近まで普通にあった
宗教差別や人種差別をしない日本人には理解できないだけ
66.名無しさん:2019年08月26日 10:50 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
※59
元ネタの本は出版されとるよ。
67.名無しさん:2019年08月26日 10:52 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
※65
ハゲ田の歴史本の信者かな?
68.名無しさん:2019年08月26日 10:52 ID:GIRluiwc0▼このコメントに返信
大正製薬はドイツでは営業出来ない
69.名無しさん:2019年08月26日 10:52 ID:c92Y4vCY0▼このコメントに返信
>>41
ふぁ!?最近減らしまくっただけで冷戦が終わる頃のドイツ軍なんて単独でNATOの為の時間稼ぎの為に
機械化進めまくって核兵器の先制使用があっても
ソ連を押しとどめるほどの装備を有してたぞ
70.名無しさん:2019年08月26日 10:54 ID:EuBqQPQv0▼このコメントに返信
※60
洗脳されたキの証言以外の物証を出してみろ
71.名無しさん:2019年08月26日 10:54 ID:J37e.UrG0▼このコメントに返信
>>47
アドルフに告ぐはナチスと大日本帝国批判の漫画だから…
72.名無しさん:2019年08月26日 10:54 ID:GIRluiwc0▼このコメントに返信
>>9
それはヒトラーのやってきた事と一緒なんだがなw
73.名無しさん:2019年08月26日 10:54 ID:l0G4.vJf0▼このコメントに返信
ワイマール共和国だってドイツ軍の責任有耶無耶にしたし、そもそも初代がWW1のドイツ軍参謀総長ヒンデンブルクやぞ
ドイツ軍自体中途半端に解体されていろんな党の愚連隊状態になったし、火種残したまま世界恐慌→ナチ台頭とかワイマール共和国がポンコツだったってことやろう
背後の一刺し論をワイマールが否定せんかったからいい具合にヒトラーは敵を作れた
否定したら確実にドイツ軍が保身に走って欧州大戦ラウンド2になってたかもしれんが、ヒトラーを生まないという意味でならワイマールがそもそもゴミだったってことになるし、連合国側がマズったんじゃね?って結論になるとそれはそれでWW1の決算やり直さなきゃいかんくなるのがな
74.名無しさん:2019年08月26日 10:55 ID:c92Y4vCY0▼このコメントに返信
>>60
いや、東南アジア方面も初期は真っ当
人的損害出始めて速成士官が増えた結果増えたとかフィリピンなんかの話を聞くと
朝鮮半島出身士官が暴力振るって来たとかあってまぁ当時日本だしシャーなしってなった
75.名無しさん:2019年08月26日 10:58 ID:4jytCM6d0▼このコメントに返信
ドイツの最近のドキュメンタリー番組やドラマは、昔のようにナチス政権を
直接的に批難するよりも、ナチス政権時代にあったことを善悪の評価抜きで淡々と描き、
感想を視聴者に任せるスタイルが増えてる(「Unsere Mütter, unsere Väter」のように)。
観た上で言うのだけど、昔のやり方に比べて今の淡々とした描き方のほうがよっぽど
ナチスの恐ろしさが伝わってくると思う。何より、わざとらしくないからね。
76.:2019年08月26日 10:58 ID:m2BNoFZZ0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
77.名無しさん:2019年08月26日 10:58 ID:x4L.qEh.0▼このコメントに返信
次の戦争は中国と心中してください^ ^
78.名無しさん:2019年08月26日 10:59 ID:GIRluiwc0▼このコメントに返信
>>50
少林寺は本家が共産党に攻められて壊滅寸前だろ
マークごとき存続に比べたら何でもない
79.名無しさん:2019年08月26日 11:00 ID:LpYSdnWl0▼このコメントに返信
ドイツメディアはヒステリックに嫌がっているけれど、
一般生活(大学)では普通に会話に出ていたし、ナチが好きって奴もいた。
80.名無しさん:2019年08月26日 11:01 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>74
朝鮮半島出身者の多くは中国方面やぞ。
そして、B級C級の九割近くが日本人です。
81.名無しさん:2019年08月26日 11:02 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>70
インドネシアやマレーシアの「国立」戦争資料館に行ってね。
82.名無しさん:2019年08月26日 11:03 ID:RghrbRLy0▼このコメントに返信
>>そりゃ自分より頭がよくて金持ってる連中は誰だって妬むやろ
日本の隣にもそんなのが居るよなあw
83.名無しさん:2019年08月26日 11:04 ID:qdJ6M6tq0▼このコメントに返信
ドイツ国内でタブーなのはわかるんだけど他のヨーロッパが研究するのは別にいいだろ
84.名無しさん:2019年08月26日 11:04 ID:WG5XZ2jF0▼このコメントに返信
>>79
メルケルをみてたらなあ

85.名無しさん:2019年08月26日 11:04 ID:O3swH5910▼このコメントに返信
ドイツ......民族としては優秀なんだけどねぇ

ユダヤの逆鱗に触れて、国土と文化をぐちゃぐちゃにされ、国民も能力的には優秀なんだけど、政治的にはバカに等しいから、ユダヤ及び共産勢力の玩具になったしまった憐れな国

特徴・境遇が極東のある国によく似ているが、極東のある国も能力的には優秀、政治的には白痴なんだけど、最近、隣国がそれ以上にバカやって、なおかつ宗主国の元首がたまたま優秀な人なので助かってる

ただ今は、外部環境が良いだけで延命しているだけなので、国際情勢いかんによっては、ドイツと同じく破滅へ向かうだろう
明日のわが身だ
86.名無しさん:2019年08月26日 11:05 ID:4jytCM6d0▼このコメントに返信
>>73
現在、欧米において「ヴァイマール共和政がクソだった」と、
「ヴェルサイユ条約が過酷でクソだった」という認識は広く
共有されている。ヴェルサイユ条約はヒトラーに大義名分を与えたし、
ヴァイマール共和政ではその台頭を抑えることができなかった。
第一次世界大戦と比べて遥かに緩い対独戦後処理は、ある意味で第一次
世界大戦の総決算。
87.名無しさん:2019年08月26日 11:06 ID:Veqg9QDB0▼このコメントに返信
ソ連で革命をしたのはユダヤ人だろ、、?

ブックオフで児童書のところで「帰ってきたナチ」って本買った、、
迷子の犬が帰ってくるお話、、ドイツに送りたい、、
88.名無しさん:2019年08月26日 11:08 ID:qdJ6M6tq0▼このコメントに返信
ドイツは短期的にうまく言った方法をマニュアル化してずーっと使い続ける傾向がある
89.名無しさん:2019年08月26日 11:11 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>87
それはガセ。

ナチが定めるユダヤ人の定義によれば、九割が非ユダヤ人。
イスラエルが定めるユダヤ人の定義によれば、数百人いる中で7人
90.名無しさん:2019年08月26日 11:18 ID:c92Y4vCY0▼このコメントに返信
>>80
そりゃ兵の責任を取るのが士官なんだからそうだろ。
後朝鮮半島出身者も当時は日本人だと何度言えばわかるんだ

91.名無しさん:2019年08月26日 11:20 ID:l0G4.vJf0▼このコメントに返信
>>86
かといって、ヴェルサイユ条約はあれ以上緩くすることを確実に当時のフランスが許容せんかったやろうね
多分フランスに全部任せてたら、確実にあの時点でドイツがのちのポーランド化しとる気がする

保身に走ったドイツ軍の背後の一刺し論をなんでヴェルサイユ条約で否定せんかったかなぁ…
個人的に、なんで後の大戦の理由にできるアレをヴェルサイユ条約で触らんかったのかがイマイチわからん
軍は消したいけど、赤いのは敵のままにしておきたかったんかなぁ
92.名無しさん:2019年08月26日 11:21 ID:c92Y4vCY0▼このコメントに返信
というか、ぶっちゃけ当時のヨーロッパ圏なんてみんなでユダヤ人迫害してたんだけど
ナチスがやりすぎた結果周りがどんびいただけで日本基準で見ると他に国の行動でも十分轢くわ。。。って事やってんだけどね
93.名無しさん:2019年08月26日 11:21 ID:fBneVL6j0▼このコメントに返信
政府が「悪かったのは全てナチス!だからドイツは悪くない」と言う形にしてしまったので
賠償金払え!>ナチスに言え、ユダヤ人虐殺は最低の行為だ!>ナチス本当に最低だよね
と逃げられるようにした結果、ナチスを認めると過去の悪行もドイツとして認める事になるので
臭い物に蓋して俺たちナチスじゃないよーと言う顔を維持しないといけない状態
だから法律使って政府主導で反ナチス運動してるだけ、ただのパフォーマンスに近い
94.名無しさん:2019年08月26日 11:25 ID:IEjjRWf80▼このコメントに返信
ナチスより中国共産党の方が残虐。
95.名無しさん:2019年08月26日 11:28 ID:WG5XZ2jF0▼このコメントに返信
>>92
一番の悪者がいれば目をそむけさすのはできるからな。

96.名無しさん:2019年08月26日 11:30 ID:.88wtNnt0▼このコメントに返信
ナチスにツバを引っ掛けてるうちはドイツはダメだな
まあ安心できるという見方もあるが
97.名無しさん:2019年08月26日 11:30 ID:WG5XZ2jF0▼このコメントに返信
>>94
中国のことを持ち出す意味かあるのか?
ここではドイツのナチスの扱いに関する話題だぞ
98.:2019年08月26日 11:31 ID:EuBqQPQv0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
99.名無しさん:2019年08月26日 11:31 ID:ivNq6jYc0▼このコメントに返信
ドイツ産のナチスゲームとかあるからそうでもないと思うぞ。
100.名無しさん:2019年08月26日 11:33 ID:HlAyHatX0▼このコメントに返信
ヤカンのデザインがヒトラーに似てるとかで回収されたとかニュースあったな
101.名無しさん:2019年08月26日 11:34 ID:WG5XZ2jF0▼このコメントに返信
>>83
ヒトラーの内政と経済政策を調べたらかなり優秀なんだよな。軍事でのマイナスでかすぎたけど
102.名無しさん:2019年08月26日 11:41 ID:8dPgRq7l0▼このコメントに返信
≫86
敗戦時に雲隠れ(軍の金持ち逃げ)して、戦後シレっと国会議員やってた辻政信(森喜朗の師)が既におるで。
103.名無しさん:2019年08月26日 11:43 ID:lt4Mrv5o0▼このコメントに返信
>>11
これ。反省してるようで全くしてない。
104.名無しさん:2019年08月26日 11:44 ID:.cDEoFEj0▼このコメントに返信
それだけで全てヒトラーのせいでドイツは無関係になれるんやからええやろ
105.名無しさん:2019年08月26日 11:45 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
>>6
あぁ勘違い
106.名無しさん:2019年08月26日 11:45 ID:Nn6QUCdE0▼このコメントに返信
賠償金については「悪いのはナチスだけど、もう無いから自分達が『代わりに』払いますよ」という形で、賠償金は払うけど謝罪する必要は無いよねという考えだったかと
107.名無しさん:2019年08月26日 11:46 ID:dCpQtLJT0▼このコメントに返信
※22
「我々の国は~」と言って教えているかどうかで決まらんでしょ、そんなん。
ドイツ人のマライ・メントラインあたりだって自虐的にナチスに責任を転嫁したことを認めてるのに、日本人が否定しても仕方がない。
108.名無しさん:2019年08月26日 11:49 ID:i1IQcNpn0▼このコメントに返信
戦後でも元ナチ党員が結構社会の中枢で活躍してた
中には首相になったやつまで
109.名無しさん:2019年08月26日 11:49 ID:HRLAhmyx0▼このコメントに返信
※78
逆。
共産党によってでっち上げられたのが中国少林寺。
日本に有るのが本家本元。
110.名無しさん:2019年08月26日 11:50 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>101
それも、ガセ。
景気の先潰しと食料危機を起こしたアホの経済政策が正しいとか、社会主義者かな?
111.:2019年08月26日 11:50 ID:tT.9z7.A0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
112.名無しさん:2019年08月26日 11:52 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>90
お前のC級の定義が気になるわ。

ついでに朝鮮系は、朝鮮系と書かれているけど。
113.名無しさん:2019年08月26日 11:52 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
>極めて民主的な国家からナチスなんてものが台頭したのほんま謎


欧州には、昔から反ユ感情があって、かのシェークスピアもそれを皮肉った作品を残しているし、スターリンもユダヤ人弾圧して、イスラエル建国支持してユダヤ人をおいだした。
114.名無しさん:2019年08月26日 11:53 ID:EuBqQPQv0▼このコメントに返信
※81
戦争後半では現地勢力との交戦もあったが、
「従軍慰安婦の活動家が言う「銃剣が~」」
なんてないぞ、資料を持って来い
115.名無しさん:2019年08月26日 11:53 ID:0dc.gz.I0▼このコメントに返信
あそこまで厳しく糾弾するってことは潜在的な憧れがあるんやろ
そうまでしないとまたヒトラーを生んで国民が熱狂してしまうって心の奥底で分かってるからそうならんように過剰に律してる
116.名無しさん:2019年08月26日 11:54 ID:4jytCM6d0▼このコメントに返信
>>93
それこそ絵に描いたような誤解。
日本政府の外交史料館報を読めば分かるが、ドイツの戦争賠償は
金納じゃないだけで、海外資産の没収と現物賠償できっちり搾り
取られてる。

ttps://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000260132.pdf

それにナチスによる不正の責任が現在のも含めた国家、経済界と
社会にあることを「記憶・責任・未来」財団の根本方針声明文冒頭や
同財団設立の関連法の前文に挙げ、認めてる。

ttps://www.stiftung-evz.de/stiftung/leitgedanken.html
ttps://www.stiftung-evz.de/stiftung/gesetz-der-stiftung-evz.html
117.名無しさん:2019年08月26日 11:54 ID:0dc.gz.I0▼このコメントに返信
>>7
居なくなったのはヒトラーさんだな
戦後全員改名させられた
118.名無しさん:2019年08月26日 11:55 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
>>108
役人にもナチ党員がいたから、完全追放したら役所がマヒするので東西で残していたが、冷戦中には互いに元ナチを使っていると批判していた
119.名無しさん:2019年08月26日 11:57 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>98
お前のB級C級の基準が気になります。
120.名無しさん:2019年08月26日 11:58 ID:KZdHFxDI0▼このコメントに返信
ドイツ人ベクトルが真逆なだけでやってることはナチと変わらんやんホント融通効かないというか一つの価値しか認めないという発想がおかしいわ…
121.名無しさん:2019年08月26日 12:01 ID:0dc.gz.I0▼このコメントに返信
>>113
欧米全体でやってたユダヤ迫害の罪をナチスに全て被せてるところは実際あるからね
122.名無しさん:2019年08月26日 12:02 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
※109
日本の少林寺は、1日体験留学者が創設者だぞ(別にディスっていない)
123.名無しさん:2019年08月26日 12:02 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
※115
ねぇーよ
124.名無しさん:2019年08月26日 12:03 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
※114
さてはアスペ?
125.名無しさん:2019年08月26日 12:03 ID:c92Y4vCY0▼このコメントに返信
>>112
だから、朝鮮出身兵と朝鮮出身士官は違う
126.名無しさん:2019年08月26日 12:03 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
>>116
西ドイツ=独連邦は1995年迄、終戦後に東欧諸国がドイツ系住民を弾圧して没収した資産補償要求をしていた、1995年の講和で国家賠償(経済支援)と互いに歴史批判しないということで独政府による請求は放棄(個人レベルでは2004に独女性は波政府を訴えた)。因みに東西分裂中に講和しなかったのはどちらが独の正統かということで一次大戦の賠償も含めて中断された。因みに東独の場合はソ連が美味しいところとって、衛星国には友好を口実に請求権放棄させられた。これが尾を引いている
127.名無しさん:2019年08月26日 12:04 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>121
欧米全体でやってたユダヤ差別なんて、日本の朝鮮差別レベルやし。
128.名無しさん:2019年08月26日 12:06 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>118
元ナチだからと言って、重大な戦争犯罪やジェノサイドに加担したのは、極僅かやで。
129.名無しさん:2019年08月26日 12:08 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
※107
ドイツの某州に十年間いたけど、州の定めた教育でそう決められていた。
130.名無しさん:2019年08月26日 12:09 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>106
全然、違うで。
ドイツ大使館に質問状を送ってどうぞ。すぐに返信がくるわ。
131.名無しさん:2019年08月26日 12:11 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>126
いつの話をしているんだ。それかお前は過去から書き込んでいるの?
132.名無しさん:2019年08月26日 12:13 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>63
あるんだな。アメリカやソ連って国が。
133.名無しさん:2019年08月26日 12:13 ID:EuBqQPQv0▼このコメントに返信
※127
ポグロム
134.名無しさん:2019年08月26日 12:14 ID:61YvQ4XN0▼このコメントに返信
帰ってきたシリーズで帰ってきたポルポトとか帰ってきた文ちゃんとかもつくって欲しい
まだいたっけ!?
135.名無しさん:2019年08月26日 12:14 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
※60>従軍慰安婦の活動家が言う「銃剣が~」は、実の所、東南アジア諸国でやっていたからな。


その銃剣の使い方が日本流ではなく米英流なんだが?
136.名無しさん:2019年08月26日 12:14 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>35
フランスの共産「ドイツ国防軍の右翼に~」
137.名無しさん:2019年08月26日 12:15 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>125
言い訳は見苦しいぞ。
138.名無しさん:2019年08月26日 12:18 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>133
ポグロムが欧州全体で行われていたとか、世紀の大発見、もしくは、ノーベル賞が取れるので発表してね。
139.名無しさん:2019年08月26日 12:18 ID:EoZJCbqZ0▼このコメントに返信
日本が採用してる源泉徴収制度もナチスの発案
140.名無しさん:2019年08月26日 12:19 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>135
日本の銃剣術はフランス、イギリス流ですよって言うツッコミが欲しいの?
141.名無しさん:2019年08月26日 12:20 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
>欧米全体でやってたユダヤ差別なんて、日本の朝鮮差別レベルやし


そんな甘いものではない。保導連盟事件なんてガス室がないなだけでまんまホロコースト。ホロコースト補償は、当初はその当時のドイツ国籍だったユダヤ人が対象だった、なぜならホロコーストじたいがドイツ帝国刑法違反だったからだよ。ホロコースト批判はこれが本質。だから他のユダヤ人虐殺は問題視されにくい
142.名無しさん:2019年08月26日 12:23 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
>いつの話をしているんだ。それかお前は過去から書き込んでいるの?
126だけど、年代もかいているがね?1945年〜2004年の間のことだが?
143.名無しさん:2019年08月26日 12:24 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>141
保導連盟事件について韓国の極左の言い分が、そのままウイキに載っている国は日本ぐらいだよ。ちゃんと君はリテラシーを持とうね。
144.名無しさん:2019年08月26日 12:25 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
>>140
それは幕末から明治の話
昭和になると銃剣道という日本の剣術が取り入れられて変貌したよ。
145.名無しさん:2019年08月26日 12:28 ID:EuBqQPQv0▼このコメントに返信
※138
「ポグロム(погром パグローム)とは、ロシア語で「破滅・破壊」を意味する言葉である。特定の意味が派生する場合には、加害者の如何を問わず、ユダヤ人に対し行なわれる集団的迫害行為(殺戮・略奪・破壊・差別)を言う。」
ドイツ、リトアニア、ポーランド等、ユダヤ人が多数居住していた北部ヨーロッパで特に多く発生、
古くは、マルティン・ルターが著書『ユダヤ人と彼らの嘘について』においてユダヤ人への激しい迫害及び暴力を理論化し熱心に提唱した。
146.名無しさん:2019年08月26日 12:29 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
>>144
おっ。ウィキかな。

昭和に愛国運動の一貫から変更を求められたが、用語や型を少し変更だけをしたんやで。
147.名無しさん:2019年08月26日 12:29 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
128>ナチだからと言って、重大な戦争犯罪やジェノサイドに加担したのは、極僅かやで。


一応、非ナチ化ということでナチ党員は公職追放という建前だった。因みに元武装親衛隊隊員はナチの私兵ということでつい最近まで軍人恩給の対象外だった。ここまで排除というポーズだった
148.名無しさん:2019年08月26日 12:30 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
※145
へー。それドイツ地域と東欧だよね。
西欧やイタリアでポグロムが行われた証拠を見せてね。
149.名無しさん:2019年08月26日 12:32 ID:UAqUob450▼このコメントに返信
誰も日本で例えてなくて草
150.名無しさん:2019年08月26日 12:33 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
※146>おっ。ウィキかな

知ったかの負け惜しみの定番。でウィキには、その違いの具体的説明はあったかね?
151.名無しさん:2019年08月26日 12:34 ID:3IVA8cqr0▼このコメントに返信
例のマージャン漫画の反応はどうだったんだ?
152.:2019年08月26日 12:35 ID:I8lSj1oc0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
153.名無しさん:2019年08月26日 12:36 ID:eeqnicMC0▼このコメントに返信
ドイツ行った時に現地のドライバーが禁煙はヒトラーが始めたって普通に言ってたで。しかも好意的な感じで。
アウトバーン事業で失業者減ったとか、高速道路の一区画が戦闘機に離発着出来る仕様なのもナチス時代に作ったから~って割りと何でもないように言ってたわ。負の遺産系に行けば否定的に成らざるを得ないけど、一般人は言うほどそこまで敏感って感じじゃなかった。
154.名無しさん:2019年08月26日 12:40 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
>>148噂のウィキペディアには 仏ヴェロドローム・ディヴェール大量検挙事件
155.名無しさん:2019年08月26日 12:43 ID:.3oBtYxS0▼このコメントに返信
※152
とりあえずよ、安価レスしまくるなら回りやこのレスみてここの安価のつけ方把握してくれや
辿りづらくていけねえ
156.名無しさん:2019年08月26日 12:45 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
>>148イタリア はゲットー発祥の地だけど、噂のウィキペディアには、>ベニート・ムッソリーニ(略)1930年代末になるとナチス・ドイツ総統アドルフ・ヒトラーの圧力に屈して徐々にユダヤ人を社会から排除する立法を開始した。

1943年にドイツ軍がイタリアに侵攻すると、イタリアでもナチスによるユダヤ人狩りが行われるようになった。イタリア全土で約9,000人のユダヤ人がナチスの犠牲になったと見られている。ヴェネツィアのゲットーで暮らしていたユダヤ人は五分の一がナチスの強制収容所へと移送されている。
157.名無しさん:2019年08月26日 12:50 ID:0Jtp.Tp10▼このコメントに返信
>>9
ドイツで菜食主義や嫌煙運動はイヤがられるんだってな💧
158.名無しさん:2019年08月26日 12:56 ID:7eNBNVIQ0▼このコメントに返信
イギリスとかフランスとかユダヤ人を財産没収の上に国外追放とか普通にやってたくせに、ヒトラーに全部ヘイト集めて自分たちは知らん顔とかほんまクソ。
さらに日本が自国の自虐に「ちょっとちがわね?」ってなると自分たちの行為も掘り起こされるからユダヤと一緒になって反対してくるのほんまクソ。
159.名無しさん:2019年08月26日 12:57 ID:IAVkoxyw0▼このコメントに返信
帰ってきた昭和天皇
160.名無しさん:2019年08月26日 12:58 ID:0Jtp.Tp10▼このコメントに返信
>>29
主人公絶体絶命の危機に助けに来るシュトロハイム大佐❗️
161.名無しさん:2019年08月26日 12:59 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
>>155
アンカ番号を間違えてない?
162.名無しさん:2019年08月26日 13:00 ID:0Jtp.Tp10▼このコメントに返信
>>34
ローマ帝国を滅ぼした民族の抹消が、ローマ人の真似するのか💧
163.名無しさん:2019年08月26日 13:03 ID:c92Y4vCY0▼このコメントに返信
>>137
じゃあフィリピン人に聞いてこいよ
日本出身の兵隊さんはよくしてくれたけど朝鮮半島出身の兵隊さんは暴力を振るったとか話すから。

お前自身で聞き込みしてこい
164.名無しさん:2019年08月26日 13:04 ID:7mSD6SN20▼このコメントに返信
>>143>保導連盟事件について韓国の極左の言い分が、そのままウイキに載っている国は日本ぐらいだよ

ウィキペディアには遺族会発表の犠牲者数とか国連軍兵士の目撃談とかあるけどね。それと韓国人慰安婦証言や日本軍の蛮行として捏造されたものをを盲信しているのもパヨクだけどね。
165.名無しさん:2019年08月26日 13:10 ID:0Jtp.Tp10▼このコメントに返信
>>108
当時のドイツはナチ党員にならなければまともな職につけなかったので、優秀な人はみなナチ党員‼️
166.名無しさん:2019年08月26日 13:16 ID:0Jtp.Tp10▼このコメントに返信
>>159
小室K見て、卒倒するだろな💧
167.名無しさん:2019年08月26日 13:27 ID:bdqwGOVB0▼このコメントに返信
ゲルマンは勝者の正義に浸りすぎて敗北の屈辱を受け入れられないのではないか

並の人間がついていけないレベルの完璧な計画を立てて
それでもだいたいなんとかしちゃうだけの能力があるんだけど
一度失敗すると「俺は間違ってない、アイツが悪い」でクッソみっともなくなるという
完璧主義者がどハマりするパターンをずっと繰り返してる気がする
168.名無しさん:2019年08月26日 13:28 ID:EuBqQPQv0▼このコメントに返信
※148
ドイツ東欧はヨーロッパではなかったのか?
「イスラエル建国以前の1900年段階ではユダヤ人人口の多い地域は、多い順に旧ソ連、東欧・バルカン諸国、西欧であった。」(西欧で約15%)
西欧にドイツは含まれるため、南ヨーロッパにはユダヤ人の大規模居住は無かったと思われる
これは、第一次十字軍に始まるキリスト教徒のユダヤ人迫害により南ヨーロッパでは居住でなかったためではないか
「キリスト教徒はユダヤ教徒がイエスを救世主として認めないこと、イエスを裏切ったのがユダヤ人だったことなどを口実に、しばしば激しい迫害、時として集団的な虐殺(ポグロム)を行うようになっていった。またスペインやイギリス、フランスでは国外追放にされた」
東ヨーロッパで多数居住していた理由としては、「13世紀のカリシュの法令によって権利および安全をシュラフタ(ポーランド貴族)およびポーランド王の庇護のもとに保障されたことから、ユダヤ人はポーランドに集まり生活していた。」ことが考えられる
しかし、差別等は有り「1830年頃、ユダヤ人はロンドンで店舗を開けなかったし、法曹界にも議員にも大学にも入ることはできなかった」とある
近代で南ヨーロッパで大規模な虐殺が起きていないのはユダヤ人の居住が少ないことと、
フランス革命においてユダヤ人の権利の解放が行われたことが理由と考えられる、しかし、近代以前では戦争等でも無関係に虐殺される事は多かった模様、少しは自分で調べろ開MEKURA、少しクグレば山のように資料は有るぞ



169.名無しさん:2019年08月26日 13:35 ID:92N2dl1k0▼このコメントに返信
>>7
本スレは誇張してるけど完全に嘘ってわけじゃない
今のEUやアメリカは挙手の時は手じゃなくて人差し指をあげるように教育されるからね
最近のハリウッド映画なんかも、学校の挙手のシーンはそうなってる
だからと言って日本のアニメなんかで普通に手を挙げてたり、あるいは観光客が手をあげてタクシーを止めたからと言って「ナチズムだ!」なんて言うドイツ人はいない
でも最近だとドイツの政治家が国連かなんかで普通に挙手した写真を切り取ってドイツの極左新聞が騒いだりしたこともあった
170.名無しさん:2019年08月26日 13:35 ID:KqvTZaoU0▼このコメントに返信
>>14
小林の夢は 自分の作品のドイツ語版が出る事
だって言ってたけど ドイツをヒロイックかつ
被害者的視点に、ドイツにより数千万の犠牲者を出したロシアに関しては悪党さながらの登場人物や冷酷な軍事体制を強調した描写が多いのでまず無理だろうな。
171.:2019年08月26日 13:37 ID:KqvTZaoU0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
172.名無しさん:2019年08月26日 13:40 ID:KqvTZaoU0▼このコメントに返信
>>36
いずれにせよ胴長短足の日本人には似合わない
サバゲーその他のイベントで着ている人を見る
と苦笑してしまうわw
173.名無しさん:2019年08月26日 13:42 ID:KqvTZaoU0▼このコメントに返信
>>47
ヒトラーがユダヤ人で同胞を大量虐殺してましたって設定は むしろイスラエルが受け入れられないだろうな
174.名無しさん:2019年08月26日 13:50 ID:A5iQ3Ix20▼このコメントに返信
こんなんでドイツは反省してる日本は見習えとか言ってんだぜ?
やった事も桁違いなのに冷戦とかのゴタゴタがあったから被害を受けた国は許せる訳がないのに許した事になってるんだろ
175.名無しさん:2019年08月26日 14:07 ID:LUmvGFm.0▼このコメントに返信
韓国や中国、特に韓国が日本に対する あてつけに
利用しようと執拗に
「ドイツは過去の贖罪と清算を果たしていて立派、それに比べて反省なき日本」キャンペーンを内外に発信し始めた。
元々遠く離れたアジア情勢に関心がないヨーロッパ・ドイツではそれを真に受けて一部のリベラル系メディアが日本を批判する内容の報道も行ったし、メルケルも周辺国との融和を安倍首相に説く事があった。
それで「お前たちに言われる筋合いはない」「ナチスに責任を押し付けただけのドイツが何を言うんだ」って反発とドイツに対する怒りを示す日本人も出てきてしまう。
要は 韓国の反日キャンペーンに両国が巻き込まれて
少なくない人が踊らされているという事実。
ドイツとしては、ドイツは立派だって内外に発信しまくる韓国は迷惑な存在だよ。寝た子を起こす結果になり
そんなに立派なら過去の行いに対して賠償しろって
周辺国が騒ぎ始めたらどうしてくれるんだって事。
176.名無しさん:2019年08月26日 14:18 ID:hjlG7jZm0▼このコメントに返信
「総統がお怒り」シリーズを外国人が見たらどうなんだろ。
177.名無しさん:2019年08月26日 14:53 ID:9AT5b70Z0▼このコメントに返信
>>5
最近出来た遊園地のアトラクションが卍に見えるから撤去される位には敏感
178.名無しさん:2019年08月26日 15:11 ID:TLf4LYaz0▼このコメントに返信
日本でアメリカ批判できないくらい。
私は何も左翼ではないし、トランプのアメリカは支持。
敵と味方を間違える天才キリスト教原理主義ダメリカのディープステートが嫌いなだけだ。
179.名無しさん:2019年08月26日 15:12 ID:pewj1xmj0▼このコメントに返信
※172
ナチコスプレとか見てて痛いのは同意だけど
半分は自己紹介にしか見えないぞ
180.名無しさん:2019年08月26日 15:13 ID:B0EPMMB80▼このコメントに返信
ガス室見たらナチスはよほどユダヤ人嫌いだったんだなと思った、
何しろ隙間だらけでガス注入したら外に漏れるから自分も死ぬ、
扉も木製でぼろいから何度も破られ自分たちも被害甚大だったろうに、
ソ連の公開したガス室だったか焼却炉は戦中末期のアメリカの航空写真には存在しなかった、
戦争で負けてもその後作ってドサクサ紛れに一気に殺したとか凄いな、時を操る装置まで開発してたんだろうな。
181.名無しさん:2019年08月26日 15:31 ID:YrwRGRD60▼このコメントに返信
>>23
漫画スクールランブルでナポレオンて名前の豚出てくるけどフランスでは発禁だったりするのかなw
182.名無しさん:2019年08月26日 15:44 ID:4KGB9bWW0▼このコメントに返信
>>132
たまたまアメリカ大陸のアメリカ合衆国がある場所に今のアメリカ人が集まっててそこで国家という組織を構成したからアメリカ合衆国があるわけで、別に違う場所に集まったら別の場所がアメリカ合衆国になってたんだし国という物的概念はないでしょ
強いて言うなら国土とか建造物は物的概念って言えるかもしれんけど
183.名無しさん:2019年08月26日 16:11 ID:ZNBFZImY0▼このコメントに返信
>帰ってきた帝国軍人たちで行こう

小野田寛郎「えっ」
横井庄一「えっ」
184.名無しさん:2019年08月26日 16:15 ID:2ivU9CTg0▼このコメントに返信
※180
今でもドイツ人はユダヤ人を滅ぼしたいと心の底では思ってるぞ。大半のドイツ人は無意識だから否定するけど。
185.名無しさん:2019年08月26日 16:33 ID:KuNZgSaS0▼このコメントに返信
欧米、いやキリスト教圏の国では、ナチスのその軍事や社会制度の研究だけでなく、深く「思想的」に研究する
ことは実に慎重に行っています。
とにかく「ナチズムは絶対悪」としての結論を用意しなければなりません。
それはナチスが「聖書に描かれるハルマゲドンとしての最終戦争」を意識していた感があるからです。
人類が開発した「原爆や毒ガスなどの大量破壊兵器」を使っての戦争は、結局は「誰が最終的にこの地球に残るのか」
という「ハルマゲドン後を考えた優性思想としての戦争」に行きついてしまいます。
優性思想は、19世紀末から欧米で大流行したものであり、そのルーツは実は「黙示録に描かれたハルマゲドン後の千年王国」
にあるとされています。
「優性思想としての戦争」を極端なまでに純化させたのがナチスとも考えられます。
当時の自分達の最新思想を推し進めてしまえば、最後はナチズムにたどり着きそして「大量殺りくを伴う最終戦争」まで
引き起こしてしまうという「歴史観」は、絶対に避けなければなりません。
西洋文明が生み出した鬼っ子としての「ナチズム」と、その後の「マルキシズム」は、実はその思想的ルーツは同じであり、
「最終的にはどんな民族や体制が生き残るのか」の競争でしかありません。
結局は、彼ら欧米人は思想的になるべく「見ない」ようにしているのです。
「深淵を覗く者は、やがて深淵に引き摺り込まれる」からです。
186.名無しさん:2019年08月26日 16:45 ID:hM8hcJSI0▼このコメントに返信
>>171
めっちゃええ歌なのに…
悲しいなあ(´・ω・`)
スツーカの歌もだめなん?
イギリスを倒すとか歌っとるからあかんか
187.名無しさん:2019年08月26日 16:50 ID:MDSt2CkW0▼このコメントに返信
日本にいるドイツの記者だからジャーナリストのどあほが
学校で手を上げるときは人差し指を立てるべきとか言ってた
アメリカではすでに一般人でも手を上げるときは人差し指を立てる
188.名無しさん:2019年08月26日 17:09 ID:5spDx2ra0▼このコメントに返信
毎度毎度、アホでモノを知らん奴の書き込みしかまとめないんだな
189.名無しさん:2019年08月26日 17:18 ID:ABLo6J9k0▼このコメントに返信
※129
まあ、ドイツにおける教育権は各州の州政府にあって、連邦政府にはないからね
だから州によって学校教育カリキュラムがぜんぜん違うし、高校終了まで12年制の州と13年制の州とかある
そのため別の州から別の州への転校が非常に難しい
州自体が一つの主権国だから
190.名無しさん:2019年08月26日 17:26 ID:ABLo6J9k0▼このコメントに返信
189
だから、ドイツ在留経験者の「ドイツでは~、とか、ドイツの法律では~」みたいなものの多くは連邦法のことではなく、州法や市町村の自治体法の場合がよくある
他の州からしてみたら「なんだそれ?うちの方は違うぞ?」みたいなこともよくあるケース
191.名無しさん:2019年08月26日 17:26 ID:IQot3Ydm0▼このコメントに返信
>>1本スレの帰ってきた帝国軍人横井庄一のことで草
192.名無しさん:2019年08月26日 17:41 ID:hM0J2aJn0▼このコメントに返信
ユダヤ人=シャイロック

そんなイメージ
193.名無しさん:2019年08月26日 17:55 ID:5bMXhZE10▼このコメントに返信
ドイツ国内でドイツ人がナチスの女体化ギャルゲー出そうとするくらいにはタブー
194.名無しさん:2019年08月26日 18:06 ID:3wT.0AER0▼このコメントに返信
>>29

少佐「諸君、私は戦争が好きだ。」「宜しい、ならば戦争(クリーク)だ。」
195.名無しさん:2019年08月26日 18:08 ID:3wT.0AER0▼このコメントに返信
>>71

この作品名の元ネタは「ルーズベルトに告ぐ」からかな?
196.名無しさん:2019年08月26日 18:13 ID:4jytCM6d0▼このコメントに返信
※190
各州のカリキュラムはここから調べられるが、
ttps://www.kmk.org/dokumentation-statistik/rechtsvorschriften-lehrplaene/uebersicht-lehrplaene.html

ハウプトシューレからギムナジウムまでどんな種類の学校でも中学から高校にかけてナチス政権時代
のことを学ばないとこはまずない。
197.名無しさん:2019年08月26日 18:29 ID:0G.SGjt30▼このコメントに返信
人指し指上げたら、20世紀少年のトモダチやん。
架空とは言え、アレも中々の殺戮者やぞ。
ドイツええんか?
198.名無しさん:2019年08月26日 18:31 ID:VgQi4bR20▼このコメントに返信
当時はドイツ以外でもほんとんどの欧州で結構激しい反ユダヤや民族主義、人種差別があったぞ
だからどさまぎの厄介払いとばかり強硬にイスラエル作ってユダヤ人そこに押し付けたじゃないか
199.名無しさん:2019年08月26日 18:52 ID:1ldT9jqs0▼このコメントに返信
×きわめて民主的な国家
〇憲法ばっかりよくできているけどクソ雑魚政党しかいない衆愚制国家
200.名無しさん:2019年08月26日 20:36 ID:X.xuU9te0▼このコメントに返信
ドイツ人=理念の狂気・・ナチスを忌み嫌うべきものと決めたから
ナチスはユダヤを忌み嫌うべきものと決めたのだけど・・何も変わらないドイツ人w
201.名無しさん:2019年08月26日 20:38 ID:tZVnW9N50▼このコメントに返信
技術大国だろうに手を上げるだけで捕まえるのはおりこうさんとは思えない
202.名無しさん:2019年08月26日 20:38 ID:X.xuU9te0▼このコメントに返信
ドイツ人は「幼女戦記」見るのかしら?
203.名無しさん:2019年08月26日 21:38 ID:RHvluskr0▼このコメントに返信
※198
戦前ドイツのユダヤ人でも極右民族主義(右翼と言っていいのかわからんけど)な人たちは
まさに 怪しい新興宗教みたいな集団で
あれが社会から排斥されないわけないって風情だった

あんなのがキリスト教社会で数百年も生き残ってたことが驚きだわ
204.名無しさん:2019年08月26日 21:44 ID:LepwVznP0▼このコメントに返信
>>108
アメリカの州知事の親父もナチス党員だったんだぜ
205.名無しさん:2019年08月26日 22:07 ID:s6Dnm6Wq0▼このコメントに返信
そう言えば「健康帝国ナチス」って本があるよな。
今の禁煙運動や、メタボ改善などの国民健康運動、緑の党なんかにもつながるエコ思想なんかも、源流たどるとナチスに行き着くんだよね。
206.名無しさん:2019年08月26日 23:02 ID:WNz.0o170▼このコメントに返信
>ドイツ国内におけるナチスってどのくらいタブーなんや?
韓国人に「7cm」っていうぐらいかな
207.名無しさん:2019年08月26日 23:12 ID:1V3dwerI0▼このコメントに返信
自国民の罪を全部押し付けた上臭いものに蓋したからな
208.名無しさん:2019年08月26日 23:20 ID:oVUWuxZf0▼このコメントに返信
※207
※116
209.名無しさん:2019年08月26日 23:41 ID:Zej3XgEe0▼このコメントに返信
>>30
ナチスは当初欧州先進国や米国さらにはローマ・キリスト教が支持してました。
210.名無しさん:2019年08月26日 23:43 ID:Zej3XgEe0▼このコメントに返信
>>26
アメリカは選ばれし曹長になると大統領に会って進言出来ることを知らんのか?
米軍の強みは現場の声が反映されていく所にある。
211.名無しさん:2019年08月26日 23:48 ID:nhOAfK030▼このコメントに返信
元スレ >>109
元ウクライナの穀倉地帯が欲しかったから
バクー油田もだろうけど

ナチの称賛は、渋谷のスクランブル交差点で
野糞をするぐらいアカン
212.名無しさん:2019年08月26日 23:52 ID:Zej3XgEe0▼このコメントに返信
>>64
著者が「正面から歴史を見据えた上で批判的精神を持ってほしい」

客観的視点ではなく批判的精神ね……。
また経済が困窮したら第二のナチスが台頭しそうだなw
213.名無しさん:2019年08月26日 23:52 ID:nhOAfK030▼このコメントに返信
>>103
どこぞの島国と違って
独仏で共同検証しとるけどな
214.名無しさん:2019年08月26日 23:58 ID:Zej3XgEe0▼このコメントに返信
>>165
ルーデル「自分が戦闘機乗りになれなかったのにはそんな訳があったのか(驚)」
215.名無しさん:2019年08月27日 00:04 ID:l4XEjw6o0▼このコメントに返信
>>189
ナチス時代の名残やなw
ナチス時代も軍管区が強権持ってましたw
216.名無しさん:2019年08月27日 00:16 ID:2UfFV.LZ0▼このコメントに返信
>>85
日本ですね。分かります
217.名無しさん:2019年08月27日 00:17 ID:2UfFV.LZ0▼このコメントに返信
>>88
それ、なんて日本?
218.名無しさん:2019年08月27日 00:42 ID:4Z8uBnAg0▼このコメントに返信
※212
それらの筆者たちが言いたいのは、安易にイメージで語らず、まず史実を調べてみろってこと。
デーニッツはヒトラーの後継者だが、決してヒトラーのような怪物じみた人間ではなかった。
むしろニュルンベルク裁判ではソ連の判事が粘って、ようやく懲役10年の罪に問えたくらい職務に
忠実な軍人だったからな。

プロイセンと軍国主義も、ドイツ人さえ安易に結び付けて考えてしまう。
プロイセンが軍事力を伸ばし始めた17世紀から18世紀は、ヨーロッパのどの国だって
外交問題を戦争で解決することも辞さない軍国ばかりだったというのに。

219.名無しさん:2019年08月27日 02:30 ID:B.5xuCx80▼このコメントに返信
卍や挙手にまで噛み付く割にはアウトバーンやポルシェやフォルクスワーゲンは国の誇り
しょせん自分は悪くない、ナチスが悪いの言い訳にするために始めたことだから薄っぺらい
猿マネの言い訳に旭日旗問題に発展させるくらい薄っぺらい
220.名無しさん:2019年08月27日 06:22 ID:.VPuidYX0▼このコメントに返信
ハリーポッターでハーマイオニーが授業で普通に五本の指全部伸ばした挙手しているシーンが有ったと思うけど、イギリスではいいのか?
221.名無しさん:2019年08月27日 07:09 ID:4Z8uBnAg0▼このコメントに返信
>>219
アウトーバーンはナチス政権時代の前からある計画だし、日本だって
戦争に協力していたトヨタや日産が今じゃ世界に誇れる自動車メーカー
なんだが
222.名無しさん:2019年08月27日 08:03 ID:UEPorNPb0▼このコメントに返信
とっくにタブーじゃなくなってる ヒトラーの喜劇映画もあるし ポリコレ派とシオニズム派が儲けの為にやってるのが残ってる イスラエルは自らをハザールと認めてるし、石油も天然ガスも出たし、水はゴラン高原からパクってるし、核兵器数百発持ってるから、今更ナチス狩りビジンスなんて儲からない。
223.名無しさん:2019年08月27日 10:35 ID:ycpuO6yG0▼このコメントに返信
藤子A不二夫のヒトラーおじさん面白かったな。あれ最後どうなってたっけ?
ドイツ旅行した時、プラモにハーケンクロイツが消されて売られてるのは見た。
224.名無しさん:2019年08月27日 15:48 ID:NqPpvHk10▼このコメントに返信
良くも悪くも天の邪鬼体質だから、あいつら
嫌うことにより畏敬と畏怖を示してる
タブー視ってのも、タブーにすることで一種の神格化を図ってる
225.名無しさん:2019年08月27日 16:22 ID:6RQum.rT0▼このコメントに返信
ちなみに戦争行為自体は謝罪してないドイツ
226.名無しさん:2019年08月27日 17:24 ID:8zLlj78O0▼このコメントに返信
>>225
戦争行為を謝罪するなんて世界広しといえど日本くらいだもの

お名前