2021年02月28日 05:05

大英帝国の戦績が凄すぎると話題にwwwwww

大英帝国の戦績が凄すぎると話題にwwwwww

1

引用元:大英帝国の戦績が凄すぎると話題にWWywwywwywwy
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1565743493/

1: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:44:53.97 ID:6uJvL24C0
百年戦争(対仏) 負け
イタリア戦争 勝ち
アルマダの海戦(対西) 勝ち
英蘭戦争 勝ち
ユグノー戦争(対仏) 勝ち
八十年戦争 勝ち
スペイン継承戦争 勝ち
カーナティック戦争(対仏) 勝ち
七年戦争 勝ち
フレンチインディアン戦争(対仏) 勝ち
マイソール戦争(対仏) 勝ち
トラファルガーの海戦(対仏) 勝ち
ワーテルローの戦い(対仏) 勝ち
ガンボート戦争(対デンマーク、仏) 勝ち
半島戦争(対仏) 勝ち
コーサ戦争(対アフリカ) 勝ち
アメリカ独立戦争 負け←百年戦争以来唯一の負け
米英戦争 引き分け
対仏大同盟戦争 勝ち
ギリシア独立戦争(対トルコ) 勝ち
アヘン戦争(対清) 勝ち
エジプト・トルコ戦争(対仏西エジプト) 勝ち
クリミア戦争(対露) 勝ち
アフガン戦争 勝ち
ズールー戦争 勝ち
ボーア戦争 勝ち
日露戦争 勝ち
第一次世界大戦 勝ち
第二次世界大戦 勝ち

強すぎワロタwwwww
これはルールブリタニアですわ。。。

イギリスより強い国、歴史上にある?

2: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:45:18.94 ID:6uJvL24C0
間違いなく世界最強ですわ。。。

4: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:45:30.57 ID:6uJvL24C0
イギリスアンチだったけど、強すぎて沈黙したわ

7: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:46:17.55 ID:6uJvL24C0
しかもその上産業革命までやってるとか世界最強の国だろ

8: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:46:22.47 ID:6uJvL24C0
>>7
それな

9: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:46:45.91 ID:6uJvL24C0
日露戦争も実質イギリスの勝ちだからな

11: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:46:49.59 ID:8mgbN1Zfa
じゃあなんで衰退したんや

19: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:48:17.30 ID:6uJvL24C0
>>11
移民国家には勝てないでしょ
単一民族国家としてはイギリス様は史上最強だった

14: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:47:19.33 ID:Rdi51LWF0
フォークランド一時期負けそうになりましたよね

18: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:47:39.74 ID:6uJvL24C0
>>14
勝ったやん

16: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:47:35.02 ID:svZR3y0V0
なお衰退国

21: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:48:34.46 ID:6uJvL24C0
>>16
G7で常理な?w

20: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:48:28.32 ID:AdTIuZj90
割とマジで最強やで
歴史は中国が頂点にいるが
戦争は英国が頂点にいる

24: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:49:05.61 ID:6uJvL24C0
>>20
歴史も戦争もイギリス様一強な
中国は長いだけの雑魚だろ

22: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:48:54.60 ID:Nb+eTAew0
負ける戦争をしないで外交で乗り切るのが強いわ

29: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:50:56.85 ID:uYti2ukJ0
でも薩摩に負けたよね…w

30: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:51:30.87 ID:6uJvL24C0
>>29
それイギリス様の歴史勉強して全く登場しないレベルの雑魚だから

46: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:54:12.49 ID:YdNMGhrR0
ww1もww2もアメリカ様がいないと負けてただろ

49: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:54:44.98 ID:f7XtglCga
>>46
アメリカなんて実質弟みたいなもんや

50: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:54:52.27 ID:6uJvL24C0
>>46
だから?
アメリカ様を引き込んだのはイギリス様だが?

47: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:54:25.31 ID:5GXr2zBz0
世界中で英語が話されていて
公式な場では世界中でスーツが着られている
実質世界征服だろ

52: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:55:11.80 ID:6uJvL24C0
>>47
それな
今も文化的に覇権国家だよ

51: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:55:01.39 ID:3+tyCzxyr
植民地持つ体力なくなったWW2ってイギリスにとっては複雑な勝利よな
超大国の地位もアメリカに完全にとって代わられたし

57: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:56:01.42 ID:6uJvL24C0
>>51
てか国民国家という概念が出現した事件で帝国主義の崩壊は避けられねーだろ

67: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:57:40.12 ID:Ri7wexnRa
>>57
帝国主義と一緒に黙って没落していったのはただのバカじゃん

74: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:58:35.78 ID:6uJvL24C0
>>67
今も常任理事国として影響力保ってるが?
英語やイギリス文化を世界中に広めた時点で勝ちみたいなもんでしょw
スペインやオランダほど没落することはまずないw

75: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:59:12.11 ID:f7XtglCga
フランス「アメリカに自由と独立と戦争の仕方を教えてやったのはワイやぞ」

78: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 09:59:58.33 ID:iCXnHhdad
大日本帝国だって最後一敗しただけだろうがボケ

85: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 10:00:39.11 ID:u0fREzJZd
99回負けても最後の1回で勝てばいいとか格言があったような

92: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 10:01:48.55 ID:t4DFyGm20
第三次世界大戦はどこが勝つかな

105: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 10:06:25.65 ID:ZpA2bLbdr
軍事力ランキングみたいなのでイギリスって日本と韓国の下やけどそれだけで全く信憑性無いよな
腐ってもイギリスやわワイは中国よりも強いと思っとる

107: 風吹けば名無し 2019/08/14(水) 10:06:54.73 ID:6uJvL24C0
>>105
それな
イギリス様が最強に決まってるでしょ


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年02月28日 05:21 ID:PriqFNgH0▼このコメントに返信
うーんこれは世界史の主人公
2.名無しさん:2021年02月28日 05:32 ID:PA.wfKRl0▼このコメントに返信
正直イギリスが「WW2で日本に勝った」って言ってるの見ると「えっ?いわれて見ればそうか」って感じ。
敗戦国なみに崩壊したから勝ったイメージがあまりない。
3.名無しさん:2021年02月28日 05:38 ID:VfMlrXN80▼このコメントに返信
ボーア戦争は第一次、第二次と有って
第一次ではイギリスは負けている
第二次で勝ったのは約20年後
4.名無しさん:2021年02月28日 05:38 ID:5BGniLkq0▼このコメントに返信
白村江の戦い 負け
応永の外冦 勝ち
文永・弘安の役 勝ち
文禄・慶長の役 引き分け
日清戦争 勝ち
日露戦争 勝ち
義和団事件 勝ち
第一次世界大戦 勝ち
シベリア出兵 勝ち
ノモンハン 引き分け
第二次世界大戦 負け

わが国も悪くない。
5.名無しさん:2021年02月28日 05:40 ID:wD6EZ2Bx0▼このコメントに返信
アフガン戦争はアフガニスタンが戦略目標の独立の回復を達成したんだから、イギリスの敗北。
6.名無しさん:2021年02月28日 05:41 ID:axrzuleO0▼このコメントに返信
イギリスカスめはアフガニスタンに負けて追い出されてたやろ。
7.名無しさん:2021年02月28日 05:42 ID:wD6EZ2Bx0▼このコメントに返信
※4
シベリア出兵は引き分けじゃね?
8.名無しさん:2021年02月28日 05:43 ID:jykC7ruV0▼このコメントに返信
中国人「今度は英国を戦犯として叩いてやる。アヘン戦争の責任を問うて、香港問題と、これから自分たちが世界の覇権を握ることの正当性を主張する」「英国やその他の欧米が先に世界を植民地にしたではないか!それを我々が行って何が悪い!ウイグル問題で中国を叩く前に、お前たちが先に植民地に謝罪と賠償金を支払え」アフリカ諸国「中国のいう通りだ!」
9.名無しさん:2021年02月28日 05:46 ID:axrzuleO0▼このコメントに返信
なんならガンジーさんの独立闘争も戦争ではなく暴動だが、、イギリス大敗北やんけ。

ミャンマー独立も大敗北やんけ。
10.名無しさん:2021年02月28日 05:47 ID:8UylFNWf0▼このコメントに返信
【チャーチル回顧録】

日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。笑みを浮かべて要求を
呑んでくれる。しかし、これでは困る。反論する相手をねじ伏せてこそ
政治家としての点数があがるのに、それができない。それでもう一度無理難題を
要求すると、またこれも呑んでくれる。すると議会は、いままで以上の
要求をしろという。無理を承知で要求してみると、今度は笑みを浮かべていた
日本人がまったく別人の顔になって、「これほどこちらが譲歩しているのに
そんなことをいうとは、あなたは話のわからない人だ。ここに至っては
刺し違えるしかない」と言って突っかかってくる。
英国はその後マレー半島沖合いで戦艦プリンスオブウェールズとレパルスを
日本軍に撃沈され、シンガポールを失った。日本にこれほどの力があったなら
もっと早く発言して欲しかった。日本人は外交を知らない

逸話らしいけどね
11.名無しさん:2021年02月28日 05:50 ID:axrzuleO0▼このコメントに返信
香港返還も中国軍隊が国境に待機し、総力戦備えで水源物資補給道路抑え、実力でイギリスを引かせたなら不戦敗だろ。

しこしこクィンエリザベスを日本に派遣して干渉続けようとするイギカスめが敗北なしに契約を実行するわけがない。

ミーが勝てる優勢だからもう100年租借、契約更新な、と平気で言ってくるぞ。
12.名無しさん:2021年02月28日 05:57 ID:SM8t6C9g0▼このコメントに返信
第二次大戦・・・連合国としては勝ちだけど国家としては惨敗だろ。どんだけ海外領土と資産を失ったか。
戦後ともなれば経済競争で日本にボロ負け。重工業の粗方のシェアを日本に奪われ、鉄道発祥のイギリスで日本企業が車両を作り、自動車も日本が撤退するしないで大わらわ。
外交面でも今じゃ日本のが強かったりする。イギリスがブレグジットする傍ら日本は日欧EPAを結び、TPPは日本が盟主でイギリスがこれに加わろうとしている。日英FTAは完全に日本主導。日本超強気。これじゃどっちが戦勝国か判らないとイギリスがぼやく有り様。
13.名無しさん:2021年02月28日 06:02 ID:SM8t6C9g0▼このコメントに返信
※8
そいつはまずイギリスに勝ってから言わないと。その前にまず目先の日本とアメリカを倒さないとな。
勝てんのかい、中国。控えめに言っても日本単体ですら中国にとっちゃかなり分が悪いと思うんだが。
14.名無しさん:2021年02月28日 06:07 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
イギリスの歴史としては、スチュワート朝はスコットランドにイングランドが支配されていてのイギリスだよ
スコットランド王家がイングランド王を兼任していたの
15.名無しさん:2021年02月28日 06:09 ID:axrzuleO0▼このコメントに返信
※13
>>中国。控えめに言っても日本単体ですら中国にとっちゃかなり分が悪いと思うんだが。

ICBMもない戦略爆撃機もない空母もない駆逐艦も数足りない戦闘機は30年落ちの骨董品ばかりでそれだけ言えたら立派だな

ジャツプ倭魂ですなー また一億火の玉焼きコ"キブリですかね
16.名無しさん:2021年02月28日 06:12 ID:KN5Zzigv0▼このコメントに返信
ブリカスは、敵に勝つ為には嫌いな奴とも組んで自分を下げても同盟組むから。
ロシアを潰す為、日英同盟
ドイツを2回潰す為ソ連とかフランスと連合国
次は、中国?
17.名無しさん:2021年02月28日 06:15 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
※16
>敵に勝つ為には嫌いな奴とも組んで自分を下げても同盟組むから
欧州の国はほとんどそうだけど?
だから組む相手がコロコロ変わる
18.名無しさん:2021年02月28日 06:17 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
NATOだって好きな国同士で組んでいるわけじゃないし
19.名無しさん:2021年02月28日 06:18 ID:jykC7ruV0▼このコメントに返信
13>>慰安婦問題の黒幕は韓国ではない。本当の黒幕は中国。「世界抗日戦争史実維護連合会」が慰安婦問題を作った。それに共産党員だった、吉田氏がアイデアを出し、それに朝日新聞や赤旗が大きく宣伝し、共産主義者に利用されている在日が騒いで、世界中に宣伝している。
20.名無しさん:2021年02月28日 06:19 ID:.a6w5i7i0▼このコメントに返信
>>15
今時、戦略爆撃機?
リニア技術を応用して電磁カタパルトを空母に装備しました、と大ボラ吹く国は違うよなw
21.名無しさん:2021年02月28日 06:34 ID:BXXCz4rw0▼このコメントに返信
我が祖国も悪くないんだけど最後負けたのが悔やまれるな
まぁ負けてないと特亜と民族同化とか戻れなくなってただろうけどな
22.名無しさん:2021年02月28日 06:35 ID:NIDo.Z5G0▼このコメントに返信
※4
ノモンハンは戦争じゃあないよ
23.名無しさん:2021年02月28日 06:39 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
加勢参戦国として勝利したことがあるなら、欧州にはイギリス以外にも結構歴史上での戦績持っていると思うよ
統一的国家となる前だと、今の国名には当てはまらなくなる国の歴史と戦争になってしまうけど
24.名無しさん:2021年02月28日 06:44 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
昔の戦争だと、今の国の戦争とはあまり言えないものもあって、国内分裂状態で今の国内でも敵・味方の交戦加勢国に分かれて戦っていた
25.名無しさん:2021年02月28日 06:45 ID:wD6EZ2Bx0▼このコメントに返信
※15
骨董品のイリューシンを早期警戒管制機に使ってる中国空軍相手だから、殲20でもF15で充分w
26.名無しさん:2021年02月28日 06:46 ID:SZj8lPGL0▼このコメントに返信
ww2のときのチャーチルの演説やフォークランドのときのサッチャーの演説
などを目にすると思考がマトモなことがわかる。
なぜかマトモな思考をすることができる。これが他国にはなかなかできない。
27.名無しさん:2021年02月28日 06:48 ID:SWA42klz0▼このコメントに返信
アメリカじゃね?
まあ、イギリスの戦績は、古代ではボロボロだから。
28.名無しさん:2021年02月28日 07:06 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
一応今もイギリスは連合王国だけど、実際に統一的国家になったのは何を基準としていったほうがいいのかなあ
イングランド(そもそもイギリスの語源となった当時のポルトガルではイングランド王国自体を指したもの)
イングランド王国にウェールズを併合したのは1536年だし
イングランド王国とスコットランド王国との同君連合(国家元首が同じイギリスとカナダやオーストラリアみたいな関係)を解消して、統一王権のグレートブリテン王国建国した1707年かなあ(正式国号のThe United 「Kingdom of Great Britain」 and Northern Irelandの「」部分の国号がこのときからのグレートブリテン王国の部分)
29.名無しさん:2021年02月28日 07:15 ID:1Zr1WHwV0▼このコメントに返信
※4
最後の一敗が壊滅的過ぎるんですがそれは
30.名無しさん:2021年02月28日 07:23 ID:FioPw8M30▼このコメントに返信
やっぱり島国だと下駄はかせてもらえる感じがするね。

海が自然要塞になる。
31.名無しさん:2021年02月28日 07:26 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
グレートブリテン(大英)の対比になっていたのは併合されて現フランスになっているブルターニュ公国がもう一つの小さなブリテン
イングランド王国のノルマン朝が途絶えたあと、フランス貴族のカペー系一族(カペー・ヴァロワ家やカペー・ブルボン家など)とガティネ系一族(アンジュー・プランタジネット家、英アンジュー家分家のヨーク家とランカスター家)でフランスの領有争い、ブルターニュの領有争い、イングランドの領有争いを繰り返してきた
だから当時のその戦争はイギリスとフランスとの戦争という感じではない
フランス人貴族同士での英仏ブルターニュ3カ国の支配権争い
32.名無しさん:2021年02月28日 07:40 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
そのフランス人貴族同士での奪い合いの戦争に、第3勢力としてイングランド王国争奪繊に参戦してきたのがスコットランド王家のスチュワート家
そしてスチュワート家支配時代のイングランド王国相手に参戦してきたのがウェールズ公国のデューダー家、チューダー朝時代
更にスペインハプスブルク家が婚姻でイングランド共同統治時代
ネーデルランド総督ドイツ系貴族のオラニエ・ナッサウ家がイングランド簒奪してのネーデルランド・イングランド同君連合時代のオラニエ朝時代
ハノーファー王国のザクセン・コーブルク・ゴータ家がグレートブリテン王家になって、ハノーファー・イングランド同君連合時代(ビクトリア女王のときに同君連合解消、第一次世界大戦のときに家名をウィンザー家に変更)
33.:2021年02月28日 07:41 ID:lXW3qeel0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
34.名無しさん:2021年02月28日 07:42 ID:Ba9oNCjp0▼このコメントに返信
何って言うんだろ。
イギリスがWW2に勝ったって言ってるのってキン肉マンに例えるとジェロニモが「俺はフェニックスチームに勝った」って言ってるぐらいの違和感。
35.名無しさん:2021年02月28日 07:44 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
まあ、日本は国家元首の天皇家、国土の君主領主が他国、他民族の貴族に支配されてコロコロ変わった歴史がないから国家概念、国家元首概念が欧州とは違う
36.名無しさん:2021年02月28日 07:52 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
※33
イギリスを捨てたと言うよりも、イギリスから追い出されたと言ったほうがいいかもw
アメリカが独立してオーストラリアに変更される前はアメリカ殖民地がイギリスの流刑地w
そして革命で迫害されてアメリカに逃げた英プロテスタント過激派清教徒の亡命地
親英アメリカ移民は独立戦争のときにカナダに亡命移住した
独立以降のアメリカ人は反英、反ローマ・カトリック、反君主制のやつらがほとんどw
37.名無しさん:2021年02月28日 08:04 ID:7y6BlHIm0▼このコメントに返信
>>2
ドイツが落ちた後、ちゃっかり日本近海に戦艦出張って艦砲射撃やってたりする話を、つい最近聞いた。
初戦で日本に自慢の戦艦を沈められたりしてるのに、戦勝の利はしっかり掴む。
38.名無しさん:2021年02月28日 08:07 ID:7y6BlHIm0▼このコメントに返信
>>7
いつまでも居る意味がなくて引き上げたのは、秀吉の唐入りに似てる?
39.:2021年02月28日 08:10 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
40.名無しさん:2021年02月28日 08:17 ID:7y6BlHIm0▼このコメントに返信
>>10
商取引だって相手のこと事前調査して臨むのに、まるで考えずに自分ルールを一方的に押し付けて殿様商売してきたからやろ、
と言ってやって。
41.名無しさん:2021年02月28日 08:34 ID:7y6BlHIm0▼このコメントに返信
>>14
常にイングランドが優勢だったけど、双方姻戚関係を重ねてて王座に着く候補が他にいなくて、メアリースチュアートが
女王になった時があったね。でも後にエリザベス一世に敗れた。やっと連合したのが17世紀からで、あの日本より小さな島国は
未だに統一されてない。Wカップもイングランドとスコットランドと別にチームを出す。不思議な国ではある。
42.名無しさん:2021年02月28日 08:43 ID:7y6BlHIm0▼このコメントに返信
>>29
単にアメリカの傘下に入って金のかかる国防を向こうにぶん投げて、旧戦勝国を圧倒する程の経済成長を遂げて
イギリスとは凄い対照的だけど、それでも壊滅的?
43.名無しさん:2021年02月28日 08:53 ID:COiv.12t0▼このコメントに返信
これ以前はスペインが世界覇者だった時代もあったのに19世紀には歌劇「カルメン」で分かるようにヨーロッパの不思議の国と化していた
盛者必衰
44.名無しさん:2021年02月28日 09:09 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
※43
どちらかと言えば、昔の欧州は国の力というよりも欧州内それぞれの国を領有し、支配した貴族の力
スペインの没落は、スペイン継承戦争(1701~1714年)でハプスブルク家からブルボン家に交代し、更にブルボン家の本家国フランスで革命(1789~1795年)が起きてブルボン家の力が失われてから
スペイン・ブルボン家の力、財力が衰えて、中南米殖民地がどんどん独立して失われた(1810年代~1820年代)
で、スペインも革命でブルボン家は追い出されて、スペイン内各国と民族の統合性もそれで失われ、内戦でボロボロ
45.名無しさん:2021年02月28日 09:14 ID:912WsDba0▼このコメントに返信
第二次大戦でイギリスは、連合国側なので名目上勝利しているだけで有り、実質的には大惨敗を喫している。
第二次大戦を機に、イギリスの植民地はほぼ全て消滅し、世界的な覇権もアメリカに移動している。
大日本帝国陸海軍に依るマレー作戦、マレー沖海戦で、難攻不落のシンガポール要塞の陥落、戦艦レパレス、 プリンス、オブ、ウェールズが撃沈され、大敗を喫したチャーチル首相は「イギリス軍の歴史上最悪の惨事で有り、最大の降伏」と評している。
46.名無しさん:2021年02月28日 09:24 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
日本でもそうだったように、藩や守護国自体の力ではなく、そこの領主たる藩主や大名家の力による
日本の武士団、大名が欧州の貴族、豪族
欧州全体が日本国内みたいなもので、欧州の国々は旧領国や藩、守護国みたいなもの
そして欧州内それらの領地・領国の争奪戦を欧州貴族でやっていただけ
だから領主君主の王家や大公家、公家がコロコロ他家に交代したり、特定の家の貴族が複数の国を領有していたりした
47.名無しさん:2021年02月28日 09:28 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
その国の国民の国家と言えるようになったのは民衆主権、共和制や立憲君主制になってから
そして国民国家として国対国の戦争と言えるようなものになった
それ以前はただの貴族大名による国盗り合戦の戦国時代と同じ
48.名無しさん:2021年02月28日 09:44 ID:o1FHZTrC0▼このコメントに返信
チャーチル首相の回顧録みると、日本って女子みたいな思考やね。
和を以て貴しとなすってのも女子的横並び感覚やし。
男の立並び感覚からすると理解できるわけないよね。
49.名無しさん:2021年02月28日 09:51 ID:qyxWNh1n0▼このコメントに返信
イギリス人は世界からボロクソに言われても勝ち組になる道を突き進むし
イギリス人本人すらブラックジョークで自虐するくらいだがかく在りたいものだわ
50.名無しさん:2021年02月28日 09:52 ID:guOe8f5s0▼このコメントに返信
まあ、欧州の貴族大名様たちの国盗りは、下剋上、戦という武力での国盗り以外にも、婚姻相続での国まるごと乗っ取りも盛んにやった
今の英王家はドイツに古くからあるフランク王国名門大貴族大名家
ハプスブルク家は、例えると美濃や甲州の内陸山間部のど田舎弱小下賤な豪族出身で、尾張(オーストリア)を得て守護となり、領有守護国もたくさん増やし、征夷大将軍にまで登り詰めて古来からの名門貴族大名するら圧倒する大大名家になったみたいなもんw
絶頂期は尾張ハプスブルク家中心の尾張幕府将軍家(神聖ローマ帝国+東欧ハプスブルク支配国)となり、新たに獲得した江戸(スペイン)ハプスブルク家で東国(南欧支配国)と国外の植民地を管轄支配したみたいな感じ

イギリスも似たようなもの
欧州貴族大名家が領有支配し、そこを中心に他の貴族大名家の領土簒奪、国盗り、欧州外植民地領地獲得に精を出したと
51.名無しさん:2021年02月28日 09:52 ID:Ej3p1T2f0▼このコメントに返信
>>2
インパール作戦
52.名無しさん:2021年02月28日 11:00 ID:qs.ysM3f0▼このコメントに返信
イギリスは結構格下と戦って白星稼いでるからな。
日本はほとんど格上相手に白星先行してる。
53.名無しさん:2021年02月28日 12:04 ID:BxXSRNww0▼このコメントに返信
「戦闘」で負けても「戦争」には勝つと言われているくらいだから
54.名無しさん:2021年02月28日 12:51 ID:zBl.I0hQ0▼このコメントに返信
軍隊が戦争に強いというより外交としての戦争、立ち回りが異様に上手いんよ
55.名無しさん:2021年02月28日 13:09 ID:8eQsXq0O0▼このコメントに返信
未開な発展途上国を傘下に収めただけでね
56.名無しさん:2021年02月28日 13:16 ID:EL9fDibS0▼このコメントに返信
※2 >>2
シンガポールなど、勝った部分しか見てないから
ビルマで英米中に、完膚なきまでフルボッコにされてます
57.名無しさん:2021年02月28日 14:08 ID:BqjbYILc0▼このコメントに返信
新鋭戦艦率いる東洋艦隊があれば日本相手に無問題的に思ってたチャーチルって軍事面で才能なかったんじゃないかと思う
政治面ではすごいと思うけど
あるいは、よっぽど日本人は劣等だと思っていたのか
58.名無しさん:2021年02月28日 14:16 ID:BqjbYILc0▼このコメントに返信
イギリス国家って人口が少ない時代からでも戦争に強いとは思う
第二次大戦のころには巨大すぎてバラバラになったが、最終的に俺らが勉強をする羽目になってる英語の圏ってのをつくりあげてる圧倒的勝者すぎてわかりにくい
59.名無しさん:2021年02月28日 14:25 ID:BqjbYILc0▼このコメントに返信
フランスもそうだが、海外に領土もってるのはうらやましいよね
60.13:2021年02月28日 14:53 ID:SM8t6C9g0▼このコメントに返信
※15
うん言える。それでも日本のが強い。過小評価ありがとう。だが日本が対中国で弱い理由には全くならないぞ。
中国の軍隊がでかいのは知ってるが明確な弱点があるんでそこを突くだけだよ。中国の弱点は数多ある。
例えば人民解放軍じゃまず掃海部隊の少なさから機雷の除去すらままならんが自衛隊は世界屈指の掃海部隊が居る。世界屈指のいやらしさで機雷が敷設出来るとも言える。敵味方判別して爆発させたりも出来る。マラッカ海峡塞がれたらどうすんのよ。商船が通れなければ中国に石油の備蓄がない分詰むじゃん。
マラッカ海峡から先のインド洋はどうすんのさ。インド海軍は有事なら絶対邪魔してくるんだが。実用レベルの空母だって持ってるんだぞ。日印で同盟関係が無くとも利害の一致でインド軍は出てくるに決まってる。同盟関係があるからアメリカも出てくる。日中単独をものの例えで言ったものだが現実には彼らは止めたって出張ってくる。
中国は核兵器の稼働率とか相当怪しいんでアメリカの核の傘が隠然と存在する以上、これを行使することはできない。よって俺は核戦争についてはあまり真面目に考えていない。中国の国益を考えたら全く理屈に合わないからだ。
61.名無しさん:2021年02月28日 15:45 ID:BxXSRNww0▼このコメントに返信
中国軍の最大の問題は兵站ではないかな
周辺諸国(特にインド)とイザコザを抱えており
いかに巨大な軍隊といえども対日本に向けられる割合は相当に限られてくる
一方、日本はロシア・北朝鮮、韓国(?)を含めても全てを日本海側に一点集中できる
(ロシアは中国以上に日本に対する兵站が貧弱)
62.名無しさん:2021年02月28日 16:46 ID:nQZm.Gl10▼このコメントに返信
英国はペスト禍のおかげで中産階級が生まれて、彼らがロンドンに拠点を設けたのが発端だね。金持ち暇人勉強好きで貴族嫌いって人が大量に発生して、投資銀行を発明した。
これまでは銀本位制だったんだけど、借用証書を流用する事で貨幣として使えると発見。古のモンゴル帝国以来の信用経済システムを作り上げた。
この時点で英国は世界最強になったんだよ。
資本主義や戦争はカネと資本の集中運用で決まる。近代戦闘の常識だけど、これを発見した。片や敵国は銀本位制のままなので、カネの発行量に上限がある。集中運用に限度が生じるんだよ。これがそのまま兵站の差に直結する。
米国は英国のシステムを継承した上に、兵站距離の差で英国に勝ってる。アフガンや1次ボーアも英国の兵站が長すぎたので負けた。そのため、英国は兵站基地を世界中に設ける戦略に転じている。これがオージーを含めた大英帝国だよ
63.名無しさん:2021年02月28日 18:13 ID:EL9fDibS0▼このコメントに返信
※60 >>60
侵略したほうが損するうちは、中国から手を出さないけど
潰しにきたら、本気で反撃するに決まってんだろ。なに言ってんの?
64.名無しさん:2021年02月28日 18:36 ID:7JSRemgX0▼このコメントに返信
戦わずに勝てって孫子が言ってた。確かに国でいうなら人口だけが勝利条件だ。
65.名無しさん:2021年02月28日 18:48 ID:7JSRemgX0▼このコメントに返信
戦わずに勝てって孫子が言ってた。確かに国でいうなら人口だけが勝利条件だ。
66.名無しさん:2021年02月28日 23:00 ID:IU4T.XU60▼このコメントに返信
>>4
応永の外寇って勝ったけど国対国じゃないでしょ。李氏朝鮮vs対馬じゃん
67.名無しさん:2021年02月28日 23:05 ID:IU4T.XU60▼このコメントに返信
>>33
それな。アメリカなんて強い国全部潰してのし上がってきた国なんだからイギリスがこれから強くなってもまた潰すよ。
68.名無しさん:2021年02月28日 23:09 ID:IU4T.XU60▼このコメントに返信
>>15
ただ煽るだけで情報全く見えてないよな。日本に貿易面でだいぶ中国は依存してるのにこれからすぐ変えられるのかい?日本経済が潰されたようにアメリカに経済制裁され包囲網も敷かれまくってんのに
69.名無しさん:2021年03月01日 03:09 ID:INiM.2R20▼このコメントに返信
ヴァイキングに負けてなかったっけ?
70.名無しさん:2021年03月01日 11:18 ID:UbER4BnT0▼このコメントに返信
それ以前に
そんなに戦争していることに驚きだわw

どんだけ戦争好きなんだよ。

お名前