2019年07月05日 10:05

ルーデル「おれの被撃墜回数がおかしいって?」

ルーデル「おれの被撃墜回数がおかしいって?」

Ju_87B

引用元:ルーデル「おれの被撃墜回数がおかしいって?」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1562054474/

1: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:01:14 ID:Z0R
ルーデル「少なすぎるって意味だよな」

2: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:03:12 ID:ZBx
30回撃墜された挙げ句に足を失うおっさん

3: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:04:02 ID:fzV
過小報告してんじゃねーよ

4: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:04:10 ID:OpX
不死身やな

5: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:04:14 ID:bxl
這ってでも帰ってくるやべーやつ

6: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:04:14 ID:udE
戦闘機の敵エースを爆撃機で撃墜する男

7: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:06:38 ID:OpX
ソ連の賞金首にされた男

8: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:07:55 ID:tMc
撃破しすぎたから手柄を同僚に譲るとかいうわけわからん奴

10: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:09:48 ID:Kz3
脚が吹っ飛んだことをパートナーに報告したら「そんな状態で意識を保ってられるわけないでしょ」って返されたエピソードすこ

11: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:11:08 ID:OpX
>>10
更に「気絶してる暇があったら操縦せーや!」と怒鳴られるオチ

13: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:12:01 ID:tMc
>>11
加えて機体が燃えてるからあそこに着陸しましょうなんて言ってるんだよなぁ…

14: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:12:33 ID:OpX
>>13
うーん鬼畜

42: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:50:59 ID:D8J
>>13
意識失われたら二人してオダブツだし叱咤激励は必要だから…(震え声)

12: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:12:00 ID:FQN
45年になっても何故かドイツの勝利を確信してたおじさん

17: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:14:29 ID:zOc
あかん!後方機銃手おらんやん!!

せや!おい、そこの整備兵ちょっと付き合えや!!!!



やばすぎでしょw

18: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:14:39 ID:OpX
坂井三郎といいこの世代の飛行機乗りは頭おかC

20: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:16:20 ID:FQN
>>18
ドイツも日本も交代させられるパイロットいないからね、仕方ないね
撃墜王になるか過労で死ぬかの二択や

19: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:15:16 ID:xKM
船坂&シモヘイヘと言う陸軍の化けもん

21: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:16:35 ID:udE
物量捨て人材特化枢軸陣営特有の超人

22: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:17:09 ID:OpX
ルーデル「無茶したら病院担ぎ込まれてもうた…」

看護婦「なんで泣いとるんや…今は休まんと。」

ルーデル「ソ連兵ぶっ殺せんやんけ…悲しいわ…」

看護婦「」

すこ

24: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:18:47 ID:4gJ
チョビ髭「うーん、ルーデルに勲章与えて、後方の高官役職付かせたろ!!」

ルーデル「ン拒否するぅ」

26: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:19:24 ID:tMc
あとイギリス人に「あんたの勲章の陰に何人の同胞が死んだか」って言われて「これはアカを殺して手に入れたものだ」って返すのぐう蓄ですき

27: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:22:10 ID:xKM
A10攻撃機と言うルーデルの申し子なお対地攻撃が強すぎて今はいらん子状態で草

48: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)19:05:03 ID:Zcz
>>27
あ、おい待てい(江戸っ子)

最近は対空能力貧弱な武装勢力相手の対テロ戦が主になってるから
戦場の環境、高い稼働率と生存性もアシストして、再評価の流れになってるゾ

51: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)20:45:23 ID:YVN
>>48
うーんこの傑作機

29: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:24:56 ID:vn0
ルーデルとハルトマンを相手に物量で耐えきったソ連サイドに問題がある

31: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:26:57 ID:OpX
>>29
ソ連兵は畑から生えてくるしなぁ…

30: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:26:21 ID:9yl
本物の一騎当千

34: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:30:39 ID:vn0
ルーデル「足無くなってしまったンゴ…」
ちょび髭「今度こそ大人しく内地勤m」
ルーデル「ン拒否するゥ!(出撃)」

35: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:32:31 ID:OpX
>>34
ルーデル「この大事な時にアカンのは少なくとも数週間ワイが空を飛べん事や!」

頭おかC

37: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:38:06 ID:vn0
空のハルトマン
陸のロンメル
赤狩のルーデル
こいつら相手に出来るソ連の工業力頭おかしい

44: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)17:57:10 ID:eaZ
アンサイクロペディアが嘘にならん

49: 名無しさん@おーぷん 19/07/02(火)19:06:35 ID:ZBx
もうCOIN機でいいって言われてるから(小声)

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年07月05日 10:14 ID:GQC.l7pj0▼このコメントに返信
アンサイクロペディアがこいつに関しては嘘が書きようが無いということで事実になっているのすこ
2.名無しさん:2019年07月05日 10:15 ID:4SaxuNR40▼このコメントに返信
リヴァイ:一人で一個旅団の戦力
ルーデル:一人で一個師団の戦力
3.名無しさん:2019年07月05日 10:17 ID:bqWf1SBE0▼このコメントに返信
A10「F35とかステルスマルチロール出てきてとうとう俺も退役か…」
「お前の退役案、また廃案になったぞ」
A10「…」
4.名無しさん:2019年07月05日 10:18 ID:U7jeqFKZ0▼このコメントに返信
>>1
それ、デマ。ルーデルの実像に迫ろうとドイツで研究されているけど、確かに優れた飛行機乗りだが完全に誇張されてるで。
5.名無しさん:2019年07月05日 10:20 ID:U7jeqFKZ0▼このコメントに返信
>>3
イラク戦争以降、ゲリラや民兵のハイテク化が進み、ポンコツになっとる。
6.名無しさん:2019年07月05日 10:20 ID:ng.Nz6.t0▼このコメントに返信
ソ連兵は畑から生えてくる
中国兵は道端に落ちている
7.名無しさん:2019年07月05日 10:20 ID:pHAKDeM.0▼このコメントに返信
おかしいのは被撃墜回数だけじゃない
爆撃機パイロットとして、全ておかしい
8.名無しさん:2019年07月05日 10:25 ID:nyBZlAiO0▼このコメントに返信
※5
でもまぁあと10年は使う予定だぞ
9.名無しさん:2019年07月05日 10:26 ID:4sle.BJ00▼このコメントに返信
ルーデル級10人はともかく100人いたら本当に戦局をひっくり返してもおかしくなさそう(小並感)
10.名無しさん:2019年07月05日 10:28 ID:oYnG2qqT0▼このコメントに返信
あとイギリス人に「あんたの勲章の陰に何人の同胞が死んだか」って言われて
「これはアカを殺して手に入れたものだ」って返すのぐう蓄ですき

ってあるけど本当に酷いのは答えられた英士官が「上機嫌」になった事だろw
11.名無しさん:2019年07月05日 10:28 ID:sZJA5sHR0▼このコメントに返信
アカ戦車狩り楽しいンゴねぇ・・・
せや、せっかくやから艦船も沈めたろ
12.名無しさん:2019年07月05日 10:28 ID:oxGweWHd0▼このコメントに返信
数十回撃墜されても復活してくるとか不死身すぎるだろ・・・
13.名無しさん:2019年07月05日 10:28 ID:L4X6XOGJ0▼このコメントに返信
>>4
詳しく
14.名無しさん:2019年07月05日 10:29 ID:kOIrpq.P0▼このコメントに返信
まーだ坂井のホラを信じてるアホがいるのか
15.名無しさん:2019年07月05日 10:29 ID:1rbpP1qa0▼このコメントに返信
ルーデル「これをこうやって、狙って撃つと、墜ちる。ほら、やってみて」
16.名無しさん:2019年07月05日 10:30 ID:RT1qy3as0▼このコメントに返信
誰も出撃してないはずなのにソ連戦車部隊が壊滅して病院脱出がバレた話が面白い。
17.名無しさん:2019年07月05日 10:31 ID:U7jeqFKZ0▼このコメントに返信
>>8
A10の運用は空域は勿論、相手の対空兵器を潰す前提だが、近年、対空兵器が小型で隠蔽しやすい事から、速度が遅いA10の撃墜率は相当に高くなっている。
18.名無しさん:2019年07月05日 10:34 ID:U7jeqFKZ0▼このコメントに返信
※16
なお、ソ連崩壊以降の秘密情報公開のせいで、ルーデル伝説の大半が虚飾にまみれていた事が判明している。
ただ、それでも有能&有能なのは動かないけどな。
19.名無しさん:2019年07月05日 10:34 ID:RT1qy3as0▼このコメントに返信
>>5
結局COIN機は必要なのに、適した機体開発がなくなっちゃったのも大きいね。
旧世代化した戦闘機自体が高速高性能で、昔みたいに転用できないのもある。
20.名無しさん:2019年07月05日 10:35 ID:9Ahsq5DE0▼このコメントに返信
そもそもそんなに撃破って可能なん
カノーネンフォーゲルだって何発もは撃てないしそもそも当たらんし爆弾も2回投弾できるかどうかだろ
21.名無しさん:2019年07月05日 10:37 ID:RT1qy3as0▼このコメントに返信
まあいわゆる「一般的に戦果報告は3で割る」としても大した戦果だし、そもそも論で生き残った事自体が奇跡。
22.名無しさん:2019年07月05日 10:37 ID:U7jeqFKZ0▼このコメントに返信
>>19
プレデターさん……。
23.名無しさん:2019年07月05日 10:38 ID:GASfFF1Z0▼このコメントに返信
ヒトラーに頭を下げさせ、かつ拒絶し、それでも出世?した男(笑)
ゲーリング「解せぬ」
24.名無しさん:2019年07月05日 10:39 ID:U7jeqFKZ0▼このコメントに返信
※21
日米戦争と違い、地上の上で戦っているので撃墜されても生きているケースが高い。
25.名無しさん:2019年07月05日 10:45 ID:RT1qy3as0▼このコメントに返信
>>24
バトル・オブ・ブリテンやスターリングラードの例もあるから、敵地戦場上空撃墜の生存率が目に見えて高いわけでもないよ。
まあ、被弾時の落ち方や逃げ方が上手・下手はあっただろうけど。
(例えば、早めにダメージを見極めて脱出可能域に不時着するとか。)
26.名無しさん:2019年07月05日 10:46 ID:.ULFR3xF0▼このコメントに返信
※23
ヒトラーは目下や女子供、数少ない親友などには親切で有名。


なので、生き残った連中は「世間でいくら言われようとも悪くはいえない」とか「何でヒトラーを殺さなかったのか?親友だからだよ」とまで言われている
27.名無しさん:2019年07月05日 10:46 ID:DPv.uGT80▼このコメントに返信
A-10再評価というが、代わりに使える機体あるの?
低空を安定して飛んで、頑丈で、地上ターゲットに強力な機銃や爆弾を正確に叩き込めるの。

最初だって湾岸戦争でF-16で支援攻撃させたら速すぎて役に立たなくてA-10しかないという結論になっただろ。
今度はF-35で同じことをさせようとしてるが、同じ結末になるんじゃない?
JDAM投下だけでいいなら16でも35でもいいんだろうけど。
28.名無しさん:2019年07月05日 10:53 ID:U7jeqFKZ0▼このコメントに返信
>>13
ルーデルのドイツ語版がよく纏められている。
ソ連の秘密情報公開以前は、ナチスやドイツ空軍の資料を信じるしかなかったが、ソ連崩壊後の機密文書の公開でドイツ側の資料の齟齬が目立ってきた。
そして、ソ連の秘密情報の精度が高いことが分かり、ルーデル神話は崩れたで。
なお、それでもルーデルは凄いことに違いはないよ。
29.名無しさん:2019年07月05日 10:57 ID:wJSzYh.m0▼このコメントに返信
撃墜されて機体がバラバラになっても本人はほぼ無傷とか、出撃すると病気が治るとかホントに人間だろうか。
30.名無しさん:2019年07月05日 10:57 ID:U7jeqFKZ0▼このコメントに返信
>>25
ブリテンもスターリングラードも対空兵器が完備されていたので、高高度で戦っているし。
31.名無しさん:2019年07月05日 11:00 ID:5v.6.1V.0▼このコメントに返信
※7
戦闘機を撃墜もしているそうですね、何機かは大口径対戦車砲で撃ったから文字通り木っ端みじんになったのでさらに過少申告が・・・。

※20
東部戦線は比較的前線に近いので、基地に戻って補給して再爆撃、また戻って一発喰らってできた怪我に薬用アルコールぶっかけて応急処置して、また爆装して再爆撃を繰り返したんじゃない?なぜ「確率」ってやつに捕まらなかったかは謎。
32.名無しさん:2019年07月05日 11:02 ID:yRkoNB4P0▼このコメントに返信
坂井三郎を早く卒業出来るといいな(頭おかCは否定しない)
33.名無しさん:2019年07月05日 11:04 ID:pP30ZupG0▼このコメントに返信
ソ連やばいって意見もわかるにはわかるが・・・ソ連の死者数が一番やばいからなぁ・・・
34.名無しさん:2019年07月05日 11:06 ID:RT1qy3as0▼このコメントに返信
>>22
ヘルファイアなどで済むケース・済ませるケースは増えているね。
ガンポッドタイプのUCAVが実用化したら、それが次世代COIN機なのかもね。
35.名無しさん:2019年07月05日 11:10 ID:2yfeq02n0▼このコメントに返信
※27
対テロ用にはA-29みたいな安いレシプロ機を使うって案があるのは聞いたことがある
36.名無しさん:2019年07月05日 11:10 ID:LMitU7Z20▼このコメントに返信
上に黙って出撃してたら、敵戦車隊が何故か全滅したりして出撃がバレたとかいうエピソード好き
37.名無しさん:2019年07月05日 11:12 ID:SIiY1zIn0▼このコメントに返信
※31
確率はソ連兵だったんだろ
38.名無しさん:2019年07月05日 11:14 ID:RT1qy3as0▼このコメントに返信
>>30
バトルオブブリテンのドイツ爆撃隊とガダルカナル航空戦の日本一式陸攻の損失率はほぼ一緒なんだよなあ。
39.名無しさん:2019年07月05日 11:24 ID:L4X6XOGJ0▼このコメントに返信
>>28
Wikipediaドイツ語版も英語版もつぶさに読み比べたが、戦果の信憑性に
疑問を挟むような記述はなかった。(だからといって疑義そのものがないとは言わんけど)
「マラート撃沈」と誇張してネットで言われてる部分は、ちゃんと「大破着底」と書いてあったりするほど。
だから「ソ連崩壊後の機密文書の公開でドイツ側の資料の齟齬が目立ってきた。
そして、ソ連の秘密情報の精度が高いことが分かり、ルーデル神話は崩れたで。」という部分に
ついて英語かドイツ語でも良いんで纏められているところがあったら、教えて頂きたい。
40.名無しさん:2019年07月05日 11:25 ID:0azhCYq90▼このコメントに返信
黄金柏葉・剣・ダイヤモンド付騎士鉄十字章
をヒトラー手ずから授与される時に
二度と私に後方勤務を命じないならこの勲章を受け取りましょう。とか言ったエピソード大好き
41.名無しさん:2019年07月05日 11:26 ID:.ULFR3xF0▼このコメントに返信
※38
ちなみに言えば日本に爆撃を行ったB29はノベで言えばほぼすべての機体がが中破以上の損害を被っている・・・当時の技術力では遠距離爆撃は相当に難しい、というお話
42.名無しさん:2019年07月05日 11:27 ID:QQPCAUJE0▼このコメントに返信
※3
ルデール閣下の理想がそう早く消えるわけないだろう。
43.名無しさん:2019年07月05日 11:28 ID:wVDhBSpT0▼このコメントに返信
ハルトマンもバルクホルンも生き残り組だけど、戦後にバルクホルン夫妻が交通事故で亡くなってからは
ハルトマンは暗殺を恐れて(バルクホルン夫妻の交通事故が暗殺ではないかと疑った為)引きこもりになったんだよなあ
44.名無しさん:2019年07月05日 11:30 ID:gDClkTek0▼このコメントに返信
個人的にはルーデル閣下死んだあと東西分裂したドイツで追悼飛行した話がすこ
パイロット「追悼飛行なんのことだ? たまたまそのような飛行になっただけだ」
45.名無しさん:2019年07月05日 11:31 ID:lwcqZRkz0▼このコメントに返信
またアカ殺っちゃいました?^^;
46.名無しさん:2019年07月05日 11:31 ID:edmpMjMV0▼このコメントに返信
ルーデル一人の戦果>>>イタリア軍が挙げた全ての戦果
だというのは本当だろうか?
47.名無しさん:2019年07月05日 11:31 ID:gDClkTek0▼このコメントに返信
>>40
ルーデル「総統のことは好きだがナチス党には入らんよ」
48.名無しさん:2019年07月05日 11:35 ID:.ULFR3xF0▼このコメントに返信
※31
なお、ルーデルが撃墜した戦闘機のパイロットの一人がソ連のエースだったとか言う話もある。

当人曰く「無茶苦茶うまい人を撃墜した後、夕方のニュースでソ連が騒いでいたから、たぶんあの人じゃないかなぁ」(超要約)と言っている。
49.名無しさん:2019年07月05日 11:39 ID:ykEoct4.0▼このコメントに返信
>>3
A-10は「うーん、こいつ要らんよな!」ってお偉いさんが言うと出番になりそうな戦争や紛争が発生する呪いの機体なんで
こいつを配備し続けないと世界が平和にならない
50.名無しさん:2019年07月05日 11:42 ID:ykEoct4.0▼このコメントに返信
>>23
「二度と地上勤務しろって言わないならその勲章貰ってもええで?」
51.名無しさん:2019年07月05日 11:44 ID:rSYCnM7r0▼このコメントに返信
勝手に出撃した事がばれるとやばいから黙ってたけど、撃滅した敵の数が合わなくてばれたって話好き
52.名無しさん:2019年07月05日 11:44 ID:ykEoct4.0▼このコメントに返信
>>47
なお戦後も「ドイツの戦争は正しかった」発言等全く空気を読まなかった模様
53.名無しさん:2019年07月05日 11:46 ID:0azhCYq90▼このコメントに返信
>>47
ナチス党員ではなかったが相当なナチシンパだったはず。
戦後のドイツ軍の集会に招かれて、そこで大戦意義の全肯定ぶちあげたかで招待した将校が責任取らされて退役したとか。
54.名無しさん:2019年07月05日 11:48 ID:UTW3JSJW0▼このコメントに返信
逸話が盛られていようがルーデルがリアルチートなのは間違いないからな
本当に頭おかC位の戦果挙げてんだし(しかも爆撃機でソ\連のエースパイロットが乗る戦闘機相手に空戦を難なくこなし撃墜してる)
55.名無しさん:2019年07月05日 11:52 ID:Tn9yckG90▼このコメントに返信
※7
ほんこれ。
低速な爆撃機で低空に降りて地上攻撃する任務だから、当然、敵地上軍の必死の対空砲火を受けて破損・墜落する可能性が高い。被撃墜が多いのは当たり前のこと。
敵の40mm対空機関砲弾で脚を吹き飛ばされた際の相棒(後方射手)が医師免許を持っており、的確な応急処置をしてもらえた等の「運の良さ」が光る。
また、ソ連軍エースの戦闘機を空戦で撃墜した件についても、「スカイレイダーがベトナム戦争でMig-17Fを撃墜した」例を考慮すると、さして不思議ではない。
それよりも「墜落・負傷して治療中に病院を脱走(何度も)して戦闘に参加。当然、戦果を上げても公式スコアには残らない」とか「敵地に不時着した僚機の救助のために強行着陸」とか、数々の超人的な行動の方がおかしい。
56.名無しさん:2019年07月05日 11:55 ID:bmZwcJ3O0▼このコメントに返信
「ほうほう流石に逸話は多少盛られてるのか、試しに戦果の数字を100分の1に仮定して見てみようかな?」
「……やっぱりエースやんけ!!!(白目)」
57.古古米:2019年07月05日 11:57 ID:GoxQ9OR80▼このコメントに返信
義足なのに山登っとるしなぁ。
58.名無しさん:2019年07月05日 12:04 ID:DB9sa.5m0▼このコメントに返信
海外のハードワークになりそうな予想が!
59.名無しさん:2019年07月05日 12:08 ID:y09C1JeH0▼このコメントに返信
日本海軍は、被弾すれば、サメのエサの未来しかないが、
東部戦線は、不時着して、味方陣地に帰れるからな。
お互いの飛行場の距離が100K前後で、殴り合いとか、オカシイ。
1000K飛んで行ってたラバウル航空隊にくらべれば、児戯だな。
60.名無しさん:2019年07月05日 12:09 ID:23h5Wcqi0▼このコメントに返信
坂井三郎は一応エースだがホラ吹きの目立ちたがり屋なので撃墜スコアには疑問が出る。
なおルーデルにもスコアには疑惑があるけど「お前もっとスコアあるだろ」っていう基地外ぶりだからなぁ
東部戦線組のエースはみんな頭おかしい
61.名無しさん:2019年07月05日 12:09 ID:RfHNzqrN0▼このコメントに返信
>>27
問題なのがその逆にA10で、F16やF35の役割をやれないからね。
62.名無しさん:2019年07月05日 12:10 ID:y09C1JeH0▼このコメントに返信
※3
>>3
A-10のコピペが、F-35バージョンになるのか?
63.名無しさん:2019年07月05日 12:18 ID:y09C1JeH0▼このコメントに返信
※14
>>14
ホラが多くても、坂井より撃墜したエースなんて少ないんだし、
文句つける資格あるやつは、ほとんどいないよ。
本人は、後下方からの奇襲が一番とかいいながら、SBDの群れに後上方から襲撃して、
反撃うけ負傷するほら吹きだとしてもだ。
64.名無しさん:2019年07月05日 12:20 ID:1Rbedz6d0▼このコメントに返信
>>20
真実はわからないが、ルーデルは急降下からの爆撃を得意としていたらしい。つまり一発で甚大なダメージを与えることが出来る
65.名無しさん:2019年07月05日 12:20 ID:KIrQB4.a0▼このコメントに返信
こんなのと戦いたくない
66.名無しさん:2019年07月05日 12:21 ID:y09C1JeH0▼このコメントに返信
※19
>>19
アフガニスタン空軍の主力は、アメリカ供与のA-29(スーパーツカノ)だぜ。
イラク空軍とかは、戦闘ヘリも多数保有してるから、火力低いCOIN機は、逆に不要。
67.名無しさん:2019年07月05日 12:25 ID:I81VvgZz0▼このコメントに返信
※27
チタン製のバスタブには敵わないがスーパーツカノやSu-25ぐらいじゃないの?便器~核兵器までOKなスカイレイダーやフォークランドでSASとハリアーにハンティングされたプカラは退役しているし。

※62
それ、B52爺さんも通じそう。
68.名無しさん:2019年07月05日 12:28 ID:CwrYML0N0▼このコメントに返信
>>2
事実は小説より奇なり、って言うけどさぁ……
69.名無しさん:2019年07月05日 12:28 ID:y09C1JeH0▼このコメントに返信
※41
>>41
ダブル・ガスタービンの出火が、原因のやつも多数あるからな。
初期の高高度爆撃時は、ほとんど火災事故による損失だし。
70.名無しさん:2019年07月05日 12:29 ID:Nh10.xEn0▼このコメントに返信
こっそり出撃したり功績を同僚に譲ったりしてんじゃねーよ
歴史家が困るだろうが!
71.名無しさん:2019年07月05日 12:31 ID:RfHNzqrN0▼このコメントに返信
>>67
初期こそスティンガーの被害が出てたけど、装甲を足してからのSu-25も大分硬いみただけどね。
サイドワインダーやホーク何かんかの被害からも帰還したやつとかもいるとか。
アメリカほどの航空優勢下では戦えないから相対的に被害は多いけど。
72.名無しさん:2019年07月05日 12:31 ID:Nh10.xEn0▼このコメントに返信
※5
A10は航空優勢とってるところで使う前提だからいいんだよあれで
73.名無しさん:2019年07月05日 12:32 ID:wyPLNdZF0▼このコメントに返信
ルデルの名著、「急降下爆撃」は面白いので見つけたら即買で読んでない人は読んでね。
74.名無しさん:2019年07月05日 12:35 ID:YYUBIxmA0▼このコメントに返信
戦場神話
75.名無しさん:2019年07月05日 12:36 ID:.HvaLO.m0▼このコメントに返信
※14
言うて生き抜いただけでもう偉業に近いから
76.名無しさん:2019年07月05日 12:37 ID:PSYiRqEc0▼このコメントに返信
>>20
片道1000kmで1日1回出撃が限度の太平洋戦線と、基地と前線が目と鼻の先な欧州戦線の違いや

爆弾落として帰還しては補給して再出撃の繰り返しやぞ

77.名無しさん:2019年07月05日 12:39 ID:y09C1JeH0▼このコメントに返信
※64
>>64
対戦車攻撃に急降下爆撃する馬鹿はいない。
基本、20mmか37mmの機関砲。
250K~500Kの爆弾で、戦車1両だけ狙うのか?
78.名無しさん:2019年07月05日 12:40 ID:hOOBIjSg0▼このコメントに返信
>>60

ホラ吹き言ってる奴は大空のサムライ読んだことないんだろ
本人は正確な撃墜数は解らないって言ってるし
79.名無しさん:2019年07月05日 12:46 ID:q4upNiJa0▼このコメントに返信
後世の歴史家が・・・
 歴「この出撃回数、戦果はどう考えてもおかしい・・・
    ルーデルとは個人名ではなく、チーム名に違いない!!!!」
て、言い出すと思う。

 晩年、すごい年の差の娘さんと結婚しちゃう・・だったけ?
80.名無しさん:2019年07月05日 12:48 ID:IMGIFjfc0▼このコメントに返信
ソビエトは畑から何でも取れると思ってる節あるからな。パイロットは流石に畑から取れんだろ。
81.名無しさん:2019年07月05日 12:51 ID:AGikdt8h0▼このコメントに返信
こんな鬼神か悪魔みたいなのと戦わされたソ連兵さんが気の毒すぎる
82.名無しさん:2019年07月05日 12:52 ID:ozE12ATR0▼このコメントに返信
>>10
流石はブリカスだな
83.名無しさん:2019年07月05日 12:52 ID:5NyaTLcY0▼このコメントに返信
>>2
メビウス1かな?
84.名無しさん:2019年07月05日 12:56 ID:2p9wkpbw0▼このコメントに返信
※6
独ソ国境に展開する総兵力270万の赤軍に攻撃かけたらあっという間に戦死・捕虜併せて300万人無力化するという大戦果を挙げたでござる。なお未だ自軍の数的優性は得られない模様。・・・算数って何だっけ?
85.名無しさん:2019年07月05日 13:01 ID:niAGK6jh0▼このコメントに返信
なろう小説の主人公かな?
86.名無しさん:2019年07月05日 13:01 ID:IMGIFjfc0▼このコメントに返信
一番鬼畜なのはこの手のプロに素人空軍ぶつける方々じゃ?
87.名無しさん:2019年07月05日 13:02 ID:yRkoNB4P0▼このコメントに返信
17年8月7日以降何回空戦したかな?硫黄島で1回か2回で後は小町と大型機追いかけた1回位?
戦中も戦後も色々問題起こしてる人だから撃墜数がどうとか関係ないわ
88.名無しさん:2019年07月05日 13:08 ID:7SaUvdga0▼このコメントに返信
>>53
続きがあって、責任をとらせた大臣も不当人事で責任をとらされたw
89.名無しさん:2019年07月05日 13:09 ID:4OUZLYQ10▼このコメントに返信
このおっさんの1番面白いとこって戦果の過少報告やら同僚に戦果譲るやら色々やってて実際は戦果もっと多いってとこだよな。ほんと頭おかしい。流石アンサイクロペディアに嘘を書かせなかった男
90.名無しさん:2019年07月05日 13:12 ID:4OUZLYQ10▼このコメントに返信
>>14
まあ坂井の誇張は大体が坂井の話を誇張したライターのもんだし多少はね?
91.名無しさん:2019年07月05日 13:13 ID:fiVJHw990▼このコメントに返信
エーリヒ・ハルトマン:「ソ連機なんて一撃離脱で簡単におとせるぜ」
92.名無しさん:2019年07月05日 13:13 ID:oRRxwaod0▼このコメントに返信
太平洋戦争みたいに下が海じゃなけりゃパイロットは結構助かるんやなって
93.名無しさん:2019年07月05日 13:16 ID:1JaxNa4R0▼このコメントに返信
個人の従軍体験記は面白いのが結構あるが、
検証不能で誇張・脚色されているものも多い。
 
読み物として出版されるものは、宿命的に売上が求められる。
ちょっと話を盛ったり他人の話を自分の事の様に書いてしまうのは有りうる。
 
でもルーデルはすげーわw
94.名無しさん:2019年07月05日 13:29 ID:F6MQD0Ck0▼このコメントに返信
>>11
逆逆、戦艦を大破着底させた後、37ミリ搭載スツーカできてから本番

なを上陸用舟艇....
95.名無しさん:2019年07月05日 13:32 ID:F6MQD0Ck0▼このコメントに返信
>>76
下手すりゃ1日に10回以上出撃してる可能性あるオッさんやぞ。
書類は病院入院中なのに出撃し、休暇してるはずなのに出撃し、大怪我してるのに出撃してるオッさんやぞ。
公式出撃数以上確実に飛んでる。
96.名無しさん:2019年07月05日 13:33 ID:F6MQD0Ck0▼このコメントに返信
>>24
だからといって軍用犬から逃げ切るのはちっと...
97.名無しさん:2019年07月05日 13:37 ID:F6MQD0Ck0▼このコメントに返信
>>84
ソ連は気がつけば分母が増えるからムリムリ(´・ω・`)
なお日本軍は気がつけば分母減る...
98.名無しさん:2019年07月05日 13:38 ID:F6MQD0Ck0▼このコメントに返信
>>85
1日の戦闘描写で1年かかりそう。
99.名無しさん:2019年07月05日 14:05 ID:bttZiVTd0▼このコメントに返信
>>96
 その軍用犬を無能よわ張りしつつ、カントリーランで逃げ切っちゃうし。
100.名無しさん:2019年07月05日 14:08 ID:y09C1JeH0▼このコメントに返信
ルーデルは、教官としても優れていたのが、フォークランド紛争で証明されたのがすごい。
101.:2019年07月05日 14:10 ID:y09C1JeH0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
102.名無しさん:2019年07月05日 14:10 ID:1k557CjD0▼このコメントに返信
何がおかしいってフォッケウルフで9機撃墜してるから名実ともにエースでもあるという
103.名無しさん:2019年07月05日 14:13 ID:9O436Ob60▼このコメントに返信
ヨーロッパ戦線でアメリカ軍の航空兵が8万人も戦死しているらしいけど、ソ連の航空兵は何万人亡くなったんだろうか。
確かにバカみたいな撃墜数がないとあんなに死なんわな。
104.名無しさん:2019年07月05日 14:15 ID:y09C1JeH0▼このコメントに返信
※96
>>96
晩飯が、向こうから来たとしか思わない時代じゃないのか?
レニングラード市民>犬なんて贅沢な・・・
105.名無しさん:2019年07月05日 14:26 ID:31.L9utY0▼このコメントに返信
※100
ルーデルの最初の上司も優秀だったからね仕方ないね。
106.名無しさん:2019年07月05日 14:29 ID:kXjPa5qD0▼このコメントに返信
>>57
友人と一緒に登頂して、下山中に友人が滑落して死亡してしまい山が好きだった友人を担いで山頂まで戻り山頂に友人を埋葬して下山したとか。
107.名無しさん:2019年07月05日 15:02 ID:ZgwFfSzu0▼このコメントに返信
>>91
上官「おーい大丈夫か?どうだい初出撃の感想はよぉ!ブービー!」(翼フリフリ)
ハルトマン「なにあれチョー怖い!!」(全力回避機動)
ハルトマン氏、燃料切れであぼーん
108.名無しさん:2019年07月05日 15:16 ID:vZPlwpul0▼このコメントに返信
ロンメルって東部戦線にいたっけ?
砂漠とノルマンディーじゃないの?
ソ連関係なくね
109.名無しさん:2019年07月05日 15:25 ID:Al4ELVQ50▼このコメントに返信
>>63
坂井って下手すりゃ撃墜数一桁
エースの称号に必要な撃墜数にすら至ってない可能性もあるけどな
110.名無しさん:2019年07月05日 15:29 ID:3sAUEgBn0▼このコメントに返信
>>77
馬鹿かお前普通に戦車1両に爆弾落とすし機関砲だって急降下して戦車上面に叩き込むんだぞ
111.名無しさん:2019年07月05日 15:29 ID:dEqNSY3.0▼このコメントに返信
>>88
日本はそんな事ないよな
あの戦争は正しかったって意見の連中が大手を振っている
112.名無しさん:2019年07月05日 15:32 ID:dEqNSY3.0▼このコメントに返信
>>59
こういう空気読めない馬鹿は必ず出るな
日本が〜日本の方がすごい〜とか

どんだけコンプ拗らせてんだから
113.名無しさん:2019年07月05日 15:33 ID:dEqNSY3.0▼このコメントに返信
>>78
撃墜数だけじゃなくデタラメな創作話盛りすぎなんだよ
114.名無しさん:2019年07月05日 15:42 ID:14QbsnQ20▼このコメントに返信
>>59
>1000K飛んで行ってたラバウル航空隊にくらべれば、児戯だな。

そんな距離を飛んで戦わせでベテランを大量に失わせた上が馬鹿なだけ
115.平うどん:2019年07月05日 15:46 ID:a2syI3p80▼このコメントに返信
※77
Ju-87は基本急降下爆撃で対地支援が基本
37mm機関砲を積んだG型は1943年になって登場と
機関砲搭載の対地攻撃機としては比較的遅め
116.名無しさん:2019年07月05日 15:52 ID:F.4oVVPn0▼このコメントに返信
雑魚が大挙して来るから
勝てずとも無双は出来る
117.名無しさん:2019年07月05日 15:59 ID:q4upNiJa0▼このコメントに返信
※116
 航空戦の話ね、それ序盤~中盤ぐらいまでの話で、後半になると機体の性能(米国から高オクタンの燃料もあるが)
搭乗員の技量も上回るらしいが。まあドイツは最新鋭機と超ベテランは西部戦線行きなんだけど。
118.名無しさん:2019年07月05日 16:02 ID:Ox5C1BXm0▼このコメントに返信
空対空戦闘での被撃墜記録が存在しないのがおかしいんだよお前さんは…
現代で言うならA-10でF-15あたりとやりあって何回か返り討ちにしてんだぞこやつ
119.名無しさん:2019年07月05日 17:10 ID:zVr5UCTd0▼このコメントに返信
CIAが未だに生きてる前提で探してるって、さすがに都市伝説だよな?
120.名無しさん:2019年07月05日 17:26 ID:R9umIUQp0▼このコメントに返信
アルゼンチン空軍にルーデルがいるかも知れない
121.名無しさん:2019年07月05日 17:31 ID:sbAJTY220▼このコメントに返信
>>118
全部対空砲で墜ちてるんだっけ
122.名無しさん:2019年07月05日 17:38 ID:R9umIUQp0▼このコメントに返信
連合側の第442連隊戦闘団の話も好き。
映画造れるレベル
123.名無しさん:2019年07月05日 17:38 ID:h.XhoZsG0▼このコメントに返信
>>119
墓にダイヤ付き黄金剣柏葉騎士鉄十字勲章をはめ込んで「さあ第三次大戦が始まるぞ!!」と言霊を捧げれば、カノーネンフォーゲルに跨がった御身を召喚できるぞ?(マジレス)
124.名無しさん:2019年07月05日 17:52 ID:L4X6XOGJ0▼このコメントに返信
>>117
東部戦線から一歩も出なかった超エースもそれなりの数に上るで

ttps://www.luftwaffe.cz/eastern.html

余談だが、西側機のみ撃墜していた超エースも割といる。

ttp://www.luftwaffe.cz/western.html
125.名無しさん:2019年07月05日 17:53 ID:CiiWe.pz0▼このコメントに返信
※17
元々「対空砲火食らうのは避けようが無いから機体の頑丈さと安定性で耐える、パイロット席はチタン装甲で覆って保護します」
という代物だから対空砲火の威力が上がるとその利点が薄れるんだっけか
後射撃の振動が凄すぎて電子機器ぶっ壊れるから近代化改修も困難だったかな
126.名無しさん:2019年07月05日 18:00 ID:KB7WDlbK0▼このコメントに返信
赤軍の37mm対空機関砲で撃たれて片脚を失ってもちゃんと基地に帰ってきた凄いやつ!戦争末期に中央軍集団を率いたフェルディナント・シェルナー元帥は「ルーデルは一人で一個師団の価値がある」と述べている、まさに一人一個師団

戦果、戦車だけで 519輌(この数は戦車部隊一個軍団を撃滅したのに相当する)以上(ルーデルは、自身の戦果を同僚の評価を上げるために譲っていたので、公式数以上の戦果があったことは確実)
127.名無しさん:2019年07月05日 18:00 ID:CiiWe.pz0▼このコメントに返信
※40
尚その勲章、それ以外の勲章は全て受け取ってしまったルーデルに与えるために作った勲章だそうで
12個作ったが貰えたのはルーデルだけだとか・・・
こんな化け物と同格用を12人分、というのは流石にどうなんだろうと思ったw
128.名無しさん:2019年07月05日 18:08 ID:CiiWe.pz0▼このコメントに返信
※95
他にも戦果を挙げたら貰える特別休暇を休みたがってた同僚に譲って自分がその同僚の代わりに出撃した、だの
足が吹っ飛んだ後、傷口が塞がりきる前から義足はめて飛び出していった、だのあるからね・・・w

※123
「今度こそアカ共を全て滅ぼしましょう!」って言えば戦意マシマシやぞ(大のアカ嫌い)w
129.名無しさん:2019年07月05日 18:12 ID:CiiWe.pz0▼このコメントに返信
※80
適当に畑で採れた候補生100人をとりあえずちょっと教えたらすぐ飛行機に乗せて飛ばさせて
無事に生きて帰ってきた10人がソ連のパイロットです、方式だぞ・・・w
(一応その100人に選ばれてる時点で選別はしてるけどw)
130.名無しさん:2019年07月05日 18:19 ID:leTCrAw00▼このコメントに返信
>>110
※110
40K前後で機動してる戦車相手に急降下爆撃て、馬鹿だろ。
FFMで十分エンジンルーム破壊できるのに、なんで高価な250K爆弾で戦車一両だけ破壊するんだ?
砲兵陣地破壊ならまだしも。
131.名無しさん:2019年07月05日 18:22 ID:CiiWe.pz0▼このコメントに返信
※23
そのゲーリングの大法螺吹きこそがこの悪魔の誕生の一番最初の切っ掛けなんだけど・・・w
あそこであの大法螺に騙されずに普通に戦闘機パイロットの道進んだらどうなっていたのやら・・・w
(尚、その法螺を一緒に聞いた他の面子は誰も信じなかった模様w)
132.名無しさん:2019年07月05日 18:26 ID:CiiWe.pz0▼このコメントに返信
※130
戦車の護衛として随伴している対空砲火部隊の射程外の高空から
一気に飛び込んで戦車に爆弾や砲弾ぶち込むのが急降下爆撃なんだけど・・・

で、戦車からすりゃそんなのが上空ウロウロしてたら進軍する気力もなくなるという妨害効果も狙う代物だぞ?
133.名無しさん:2019年07月05日 18:39 ID:CiiWe.pz0▼このコメントに返信
※39
つーかそんなあからさまな齟齬があったら
アンサイクロペディアンこそ真っ先に掌返して捏造話を嬉々として創作話風に仕立て上げると言うなw
一方的に狩られた連中のシンパ共が適当にふかしこいてるだけだろw
そもそも、ソ連の記録が全て正しくて、ドイツの方は間違ってると、か抜かしてる時点で偏見丸出しだしwwwww
134.名無しさん:2019年07月05日 18:42 ID:CiiWe.pz0▼このコメントに返信
※27
湾岸戦争だと対戦車ヘリが防塵の問題他で使い物にならなかったのも大きいからね~
良くも悪くもニッチな環境にドハマりするのよねA-10って・・・w
135.名無しさん:2019年07月05日 18:47 ID:CiiWe.pz0▼このコメントに返信
※23
ヒトラー「もしも、もしもなんだけど、ドイツこのままじゃアカン事になりそうかも知れない、ってなったらどうすればいいと思う?」
ルーデル「米英には降伏しましょう、そしてあいつ等との戦いに向けられてる戦力を全てアカに向け、あのゴミ共を一匹残らずぶち殺しましょう(意訳)」
とか堂々と言い放ったらしいからな・・・w
136.名無しさん:2019年07月05日 18:56 ID:cgvgOPdt0▼このコメントに返信
総統閣下が、ルーデルみたいなのが12人いたらいいのにとかいって、新しい勲章作る話がなあ。
ルーデル12人おったら、マジで戦略兵器。
戦車10000両くらいつぶしそう。
独ソ戦の勝敗が変わるレベル。
137.名無しさん:2019年07月05日 19:05 ID:CiiWe.pz0▼このコメントに返信
※136
ソ連のやばさって要は「潰しても潰してもワラワラ湧いてくる地上戦力の群れ」だからな・・・
1ルーデルでもその物量戦で損耗酷すぎるから撤退した、って案件すらあるのにそれの同格を11人追加とか
ソ連がドクトリンレベルの再構築を迫られる代物だな・・・w
138.名無しさん:2019年07月05日 19:16 ID:CiiWe.pz0▼このコメントに返信
※10
敗戦後からの流れでも、もう大暴れだけどな・・・w
ドイツ政府が降伏しまし→しゃーねぇ降伏するか、だがイワンはぶち殺す(降伏するための移動中に遭遇したソ連機撃墜)
ソ連の連中が居そうな所は嫌だから米か英がい基地にするべ→最初に対応した士官が無礼働いたんで殴り倒す
捕虜時代にユダヤへの虐待の嫌疑掛けられる→そんな暇があったらアカぶち殺しに行くわボケと回答
勲章話→おっしゃる通りw
戦果がおかし過ぎて機体が特別製だったんじゃねぇの?と調査したらむしろ火力以外の要素は全部劣化してるとかいう頭がおかしい代物だった→「自分が使う分には問題無かったけど?むしろ一発でソ連の戦車確実に潰せるいい機体じゃん」と返答しドン引きされる・・・

あの人色々な面でぶっ飛びすぎ・・・w
139.名無しさん:2019年07月05日 19:18 ID:Nh10.xEn0▼このコメントに返信
※125
でも、A-10が突っ込んで撃ち落されるような戦場だと、対地攻撃で突っ込める航空機はないと思う
高空からJDAMばらまくとかじゃないのか?
140.名無しさん:2019年07月05日 19:25 ID:CiiWe.pz0▼このコメントに返信
※139
そこを高速で、ピンポイントに一撃ぶっぱのヒット&アウェイで何とかしよう、ってやろうとしてたのが
湾岸戦争の頃のF-18とかですな~
で、実際にやってみたら問題多発して結局A-10使う方がまだマシだった、ってオチになったわけな
他にも、地上部隊からすれば一瞬だけ通り過ぎて一撃、より上空に留まって援護してくれる
A-10の与える存在感と安心感はプライスレス、というね・・・

そこに加え、速度面ではもっと遅いけど、安価でかつ数攻めによる濃密な援護が出来る、という方式でA-10の対抗馬だったヘリの方が防塵他の問題で早々にギブアップしたしね・・・

141.名無しさん:2019年07月05日 19:37 ID:CiiWe.pz0▼このコメントに返信
※140
追記
A-10の立ち位置ってのは他の航空機やヘリ、でも出来るけどもう一声が欲しい、分野を埋める
言わば既存の主力兵器の受け持ち範囲から微妙に外れた「帯に短し襷に長し」の部分を丁度良く埋めてくれる存在なのよねw
142.名無しさん:2019年07月05日 19:58 ID:dVh7smQy0▼このコメントに返信
※63
ホラはアンタだろ?

あの状況は本人が敵の編隊が戦闘機と勘違いしてて
無駄弾を撃たないために真後ろから接近。
至近距離からの射撃の寸前に爆撃機の「ドーントレス」と気付いて
相打ちになった話だろ?


143.名無しさん:2019年07月05日 19:59 ID:tHN4zgwu0▼このコメントに返信
>>111
日本で大臣がんなこと言ったら政治生命終了確定なんだが、何言ってんだ?
144.名無しさん:2019年07月05日 20:02 ID:tHN4zgwu0▼このコメントに返信
>>114
それをごまかすために、必死で南雲とかのせいにしまくってるしな。(ミッドウェーでベテランはそんなに死んでない)
145.名無しさん:2019年07月05日 20:03 ID:tHN4zgwu0▼このコメントに返信
>>80
畑から取って、間引いて、世界最強の陸軍を作るヤベー国だからなあ。
146.名無しさん:2019年07月05日 20:06 ID:tHN4zgwu0▼このコメントに返信
>>85
なろう主人公みたいなズルはしていないからな。
ついでに、人気な理由も分かる面白いおっさんだし、マンセーされるのが意味不明ななろう主人公と一緒にするのは失礼。
147.名無しさん:2019年07月05日 20:23 ID:wVDhBSpT0▼このコメントに返信
>>145
人間は畑から取れるが戦車や戦闘機はタダじゃないと思うのだが資源はどうやりくりしてたんや?
148.名無しさん:2019年07月05日 20:34 ID:AORaRBCZ0▼このコメントに返信
>>133
そもそもあの時代ちゃんと記録つける奴いなかったしな
シモヘイヘ「同僚が記録残してるなら自分もつけたろ」
ルーデル「記録とか同僚や部下にやって出撃日増やしたろ」
坂井「記録ってつけなアカンの? 勘やけどこのぐらいは撃墜したで」
149.名無しさん:2019年07月05日 20:36 ID:AORaRBCZ0▼このコメントに返信
>>138
要約するとドイツ大好きおじさんだからな
150.名無しさん:2019年07月05日 20:38 ID:AORaRBCZ0▼このコメントに返信
>>135
死ぬ間際のヒトラー「はよルーデル呼べ! ルーデルの飛行機に乗って逃げるんだい(泣)」
151.名無しさん:2019年07月05日 20:43 ID:KD5fyiAO0▼このコメントに返信
出撃停止処分中に出撃したのバレたら怒られるけど撃墜自体はしてるから辻褄合わせにスコアを同僚に譲ったんやっけ?
152.名無しさん:2019年07月05日 20:51 ID:viBPWYru0▼このコメントに返信
※47
ドイツ国防軍はナチス党への入党を認めていなかったはず
ソースはウェデマイヤーレポートの第2章
153.名無しさん:2019年07月05日 20:54 ID:e6.JGrBh0▼このコメントに返信
※150

周りは早めのベルリン脱出を勧めたのに
頑として聞かなかったんだが。
154.名無しさん:2019年07月05日 21:10 ID:P6QwbaF60▼このコメントに返信
出撃回数が多すぎる、休めと怒られたら
出撃回数なんて数えなきゃいいじゃないかと暴論かました話が好き
155.名無しさん:2019年07月05日 21:30 ID:dVh7smQy0▼このコメントに返信
戦績も凄いけど
書籍の「急降下爆撃」のラスト付近のドイツ国民に向けた文章は
カッコいいんだよな~

最後の「みずからを価値無しと思うもの
のみが、真に価値なき人間なのだ!」はこの人が言うから
説得力あるわ
156.名無しさん:2019年07月05日 21:38 ID:k06k0Xo70▼このコメントに返信
※152
1944年のヒトラー暗殺未遂以降、党への所属を禁じる規定は廃止されたよ。
157.名無しさん:2019年07月05日 23:01 ID:QQPCAUJE0▼このコメントに返信
※138
その点ハルトマンの方はマトモだったよね
158.名無しさん:2019年07月05日 23:10 ID:nwkKIA2v0▼このコメントに返信
ソ連の工業力と言うより支援し続けたアメの工業力と輸送能力がおかしすぎるんや。
159.名無しさん:2019年07月05日 23:10 ID:Iis3g76.0▼このコメントに返信
ガッツありすぎて身近にいたら鬱陶しいw
160.名無しさん:2019年07月05日 23:12 ID:nwkKIA2v0▼このコメントに返信
※6 チウゴク兵は所かまわず転がってるんと違うんか?
161.名無しさん:2019年07月05日 23:37 ID:mItn63MT0▼このコメントに返信
ヒトラーに心配されるほど飛び回ってたの頭おかしい
自分の飛行のために改竄重ねすぎて下手すると過少申告の可能性あるのもおかしいわマジで
162.名無しさん:2019年07月06日 00:44 ID:db.3a7h10▼このコメントに返信
飛行機外装の前輪部分に自動コントローラー着水板付けて貨物室を加圧にすれば海上で緊急着陸できるんじゃね
タイヤをテルミット反応で海に落下させた後、海を板で蹴って跳ねて着水したら板がそのまま錨になる
163.名無しさん:2019年07月06日 01:11 ID:TC7XpSS00▼このコメントに返信
※158
アメの支援の始まる前のバルバロッサ作戦の時点ですでに※84みたいなおかしなことやってはるんやで
ソビエト・ロシアはマジ異常
164.名無しさん:2019年07月06日 01:57 ID:8sBj1Coj0▼このコメントに返信
日本とアメリカは海だから生還率は低いし迷子で帰ってこないってのもあるしなあ
165.名無しさん:2019年07月06日 05:41 ID:LQFGVFWZ0▼このコメントに返信
>>154
あれや
趣味と仕事が完全に一致している人間の理論やw
166.名無しさん:2019年07月06日 07:23 ID:m1ShfW0X0▼このコメントに返信
※73
もう売ってない
167.名無しさん:2019年07月06日 07:49 ID:E.J2dW.j0▼このコメントに返信
アメリカ軍は過労死する前に一定数出撃すると内地に戻して飛行教官にしたり長い休暇取らせたりするから突出したエースが出てきにくいってのもある
168.名無しさん:2019年07月06日 07:59 ID:gblbraLw0▼このコメントに返信
そだね
169.平うどん:2019年07月06日 11:30 ID:pVSgzAT30▼このコメントに返信
※160
マジレスすると第二次大戦の頃(正確には清崩壊後)のシナの兵隊は
軍閥が自身の勢力下の街や村から召し上げた強制徴募兵
要は三国志などの時代と同じノリで兵員を確保している

この方法は手っ取り早く頭数を揃えられるが、近代戦を戦うには練度も士気もウンコになる
日中戦争で国民党などのシナが壊滅的に弱いのはこのため
170.名無しさん:2019年07月08日 19:03 ID:iIbaIIdu0▼このコメントに返信
※151
その前に休暇の日にもこっそり出撃して戦車他を叩きつぶしたら
各パイロットの自己申告と実際に破壊された数が多すぎ、という事態が発生
(普通は自己申告なんで俺が潰したと勘違いしてのダブりが発生するから実際に潰した数の方が少なくなるw)
それが起こる日を調べたら発覚した、とかいう公式記録には完全ノーカンの日もあるんよねこの人・・・w
171.名無しさん:2019年07月08日 19:05 ID:iIbaIIdu0▼このコメントに返信
※169
それプラス、国際条約と言う戦場の習いも知らん連中だったんで
当時の国際法でも完全アウトの便衣兵(一般人に成りすましての不意打ち)すら有利だからと当たり前にやってたのよね・・・

お名前