2019年06月29日 21:05

レールガンとかビーム砲が開発できたら大艦巨砲主義って復活する?

レールガンとかビーム砲が開発できたら大艦巨砲主義って復活する?

03

引用元:レールガンとかビーム砲が開発できたら大艦巨砲主義って復活する?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1561723321/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:02:01.041 ID:vf3QUDK+0
そのうち戦艦自体が空飛んだりする?

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:02:19.997 ID:S+NQb3a70
レールガンって開発やめたんじゃなかったの

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:03:10.403 ID:Mee8tCNQ0
ビーム砲が空飛んでるほうが強そう
戦艦に積むしかないなら別だけど

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:04:11.126 ID:vf3QUDK+0
>>4
人工衛星にビーム砲積めばいいのか…?

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:05:33.936 ID:Mee8tCNQ0
>>6
カーナビ気分で目標爆破できそうで強そう

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:03:51.567 ID:6+VOtZGNd
そんなものが開発されてしまったら周回軌道上から発射出来るようにするでしょ

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:04:47.710 ID:yBqXkCE60
レールガンは一応アメリカ軍で稼働してるけど主砲になるかは微妙
南極条約で戦争中ですら砲弾の最大サイズを守りましょうってルールで戦争してた

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:07:07.473 ID:zXEqV3CZM
レールガンもレーザー砲も技術としては実用化されてる
アメリカは兵器として試験中

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:11:13.825 ID:lNQJbW9ta
大鑑巨砲主義は流石に復活しないだろ

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:13:04.475 ID:pGmsR1/8M
わざわざ艦に乗せなきゃならんような射程じゃねえ

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:14:05.374 ID:GBty2HVu0
今の装備で弩級戦艦作ったら
それはそれで強いんでね?

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:22:19.943 ID:XaJzJq7Z0
>>19
ミズーリとかガンガン近代化改修してたけど
結局主砲より巡航ミサイルの方が有効ってなったからなぁ…

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:15:06.763 ID:BDKf7WpP0
戦艦に搭載できるサイズでアニメみたいに街1つ破壊できる威力になれば復活するかもね

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:16:01.574 ID:Mee8tCNQ0
今の国内生産現場だと大和の砲身作れないって聞いたことあるけど

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:17:45.270 ID:zXEqV3CZM
>>21
どういう素材でどういう加工で作ってたか、設計図その他が無くなってるから作れないってだけで、今の技術で作れないロストテクノロジーみたいなわけではない
ただ一から研究し直さなくちゃならないだけ

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:19:39.143 ID:Mee8tCNQ0
>>23
はえーなるほどねぇ
1からってなると確かに面倒だもんな
作る動機もないしそりゃやらないか

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:23:13.951 ID:zXEqV3CZM
>>27
今は火薬で撃ち出す46cm砲なんて、製造維持メンテ・発射コストと攻撃相手への威力や命中率の費用対効果が良くないかと

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:16:05.991 ID:XJkbv+Wn0
地球は丸いのでまっすぐしか打てない武器は流行らない
直線で届く位置に接近するまでに撃沈される

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:19:10.232 ID:vf3QUDK+0
>>22
じゃあやっぱ戦艦ごと飛ばして空から撃つしかないな

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:22:28.736 ID:o+L8sqDC0
>>22
コリオリと重力すら無視するとかヤバすぎるだろ

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:19:22.474 ID:IR7d/+hra
電源の問題が出てくると思う

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:20:59.773 ID:faTXcdnW0
ズムウォルト級っていうWW1の戦艦並みの船があるけど
予算が降りやすいからって駆逐艦になってる

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:24:43.712 ID:zXEqV3CZM
>>29
それでもお値段高過ぎて3隻で建造打ち切りとなりました~

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:22:55.072 ID:Y43rUFuYa
戦艦ってコンセプトが既に弱い

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:31:01.989 ID:nUXn6io3d
>>33
只現代艦も軍艦な以上多少の装甲は必要だと思うの
貨物船と衝突して一方的にキルされるイージス艦とかどうなのよ?

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:33:43.050 ID:GBty2HVu0
>>45
あれは当たらなければどうと言うことはないなんじゃね?
当たっちゃったけど

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:37:16.321 ID:Y43rUFuYa
>>45
質量の暴力はしょうがない
護衛艦の脆さより事故るような運用を嘆くべき
ただ頑丈にしたって限界があるしコスパも悪い

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:23:50.918 ID:GBty2HVu0
ミノ粉でもでてこなきゃ
誘導兵器のが強いか…

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:24:11.309 ID:3J69eroXa
真っ直ぐしか飛ばないなら弾道ミサイルの方が良くねってなる

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:26:53.339 ID:XyKruNg/a
もういっそのことモビルスーツでも作ったらいんじゃね?

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:34:03.412 ID:7FN7fjJd0
ミサイルへの迎撃技術とレーダーへのステルス技術とがさらに発達したらこの辺が役に立たなくなって有視界での砲撃戦に戻る可能性はなくもない
それ以上に潜水艦祭りになりそうだが

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 21:36:35.586 ID:IGAG5Oyg0
ミサイル迎撃性能
ミサイル並の射程と命中率
ミサイル以上のコスパと装弾数

これ全部満たすだけいけるいける

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 22:07:44.166 ID:cH0+P2Kd0
ビーム砲って大気で減衰するからよっぽどでないとしょぼいのでは

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 22:09:49.130 ID:zXEqV3CZM
>>54
俺もそう思ってたんだけど、艦船に飛んでくるミサイルの先端部分とかを破損させる程度の威力は出せそうな見込みらしい

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 22:13:48.789 ID:nUXn6io3d
>>55
赤外線レーザーのCIWSだっけ?

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/28(金) 23:15:02.962 ID:tomrN9ik0
射程が短すぎるから船に搭載するなら対航空兵器用になるんじゃないの?

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年06月29日 21:08 ID:L0w6lIug0▼このコメントに返信
開発費で国が沈没する。
2.名無しさん:2019年06月29日 21:08 ID:TICoapAh0▼このコメントに返信
雲・霧は光を通さない
3.名無しさん:2019年06月29日 21:11 ID:L0w6lIug0▼このコメントに返信
※2
対レーザ弾頭か、、、、常時展開中の中国内陸部は、通常弾か。
4.名無しさん:2019年06月29日 21:12 ID:Q9SGIH4p0▼このコメントに返信
ミサイルが便利すぎる
5.名無しさん:2019年06月29日 21:13 ID:.99.JUAa0▼このコメントに返信
水平線越えたら攻撃できないのだろ?
航空機やミサイルは水平線を越えて攻撃できる
艦艇に防御力は必要
それに
自衛と対艦装備程度なら
それ以上をレールガンやビームに期待はしない方が?(現段階の話な)
6.名無しさん:2019年06月29日 21:13 ID:NZpsoUGV0▼このコメントに返信
レーザーとレールガンの性能が実用的になってミサイルがことごとく迎撃されるようになったのなら
迎撃不可能な大口径の砲弾を撃ちあう戦艦が復活するかもしれない
7.名無しさん:2019年06月29日 21:13 ID:h5v7cDfq0▼このコメントに返信
今韓国では、
トランプ大統領と
トランプの娘、
韓国大統領との出会いと夕食晩餐会場
ttps://news.nate.com/view/20190629n13997?mid=n0809
ttps://news.nate.com/view/20190629n14766?mid=n0809
ttps://news.nate.com/view/20190629n14808?mid=n0809
8. 名無しの想像:2019年06月29日 21:17 ID:Y4tZi5nU0▼このコメントに返信

 敵国からの核ミサイル、I C B M を ビーム砲で100パーセント撃墜できるようになり、

 核攻撃を完全に防げるとしたら、 いったい、どういう世界になるのか?
9.名無しさん:2019年06月29日 21:19 ID:GtmysdNH0▼このコメントに返信
スレにもあるけど真っ直ぐしか飛ばない兵器は今の時代いらないよな
より遠くから攻撃する方向に進んでるのに目視できる距離からしか撃てないなんて
10.名無しさん:2019年06月29日 21:20 ID:kPlAYqJQ0▼このコメントに返信
このスレタイを待ってたんだろ?
やったな管理人!
11.名無しさん:2019年06月29日 21:20 ID:68hF6.7g0▼このコメントに返信
ガンシップや爆撃機に搭載できる核融合炉ができたら、
粒子砲とレーザー砲が撃ち放題
12.名無しさん:2019年06月29日 21:21 ID:6LjZrNCf0▼このコメントに返信
未来兵器てんこ盛りの潜水艦でカウンターされる。
13.名無しさん:2019年06月29日 21:22 ID:PSC2RTeM0▼このコメントに返信
地球が丸くさえなければ!
14.名無しさん:2019年06月29日 21:22 ID:xqSmszf50▼このコメントに返信
レールガンとビーム砲の開発がどういう理屈で大艦巨砲主義復活につながるの?
15.名無しさん:2019年06月29日 21:22 ID:uBw9F9JW0▼このコメントに返信
戦艦の条件に、「自らの主砲で撃ち抜かれない装甲」ってのがあるので
レールガンなりビーム砲なりを防御できるようになれば可能性はある
16.名無しさん:2019年06月29日 21:23 ID:L0w6lIug0▼このコメントに返信
※8
『 ヘヴィーオブジェクト』見たくなるかもな。
17.名無しさん:2019年06月29日 21:27 ID:wRySEwWk0▼このコメントに返信
誘導砲弾の性能次第かねぇ
18.名無しさん:2019年06月29日 21:31 ID:enasX4DL0▼このコメントに返信
戦艦が巨体を必要としたのは
・大口径の砲を撃つ為の安定したプラットフォーム
・防御の為の装甲の重量を支えられるだけの浮力
なわけだから
・巨大なプラットフォームを必要とする兵器(電磁レールガンてんこもりの為の原子炉とか)
・重量を伴う何か(?)
の両方が必要にならないと似たような船種は登場しないんじゃなかろうかと
19.名無しさん:2019年06月29日 21:31 ID:Csdl8Rnu0▼このコメントに返信
大気圏内ではどっちも射程がかなり短そうなんでなあ。
米軍は低速で大質量を投射する大砲というよりカタパルトのお化けみたいなのを開発しているそうだが
日本が手掛けている初速の大きい小口径レールガンやレーザーは近接防御にしか使えそうにない。
20.名無しさん:2019年06月29日 21:32 ID:EqdE.XLB0▼このコメントに返信
レールガンやビーム兵器よりもバリアを張る技術だよ。
つまりディフレクターシールドを展開出来る技術を開発せねば、戦艦という艦種は復活しない。
なぜ戦艦という艦種が復活するのかというと、戦艦は大出力のエンジンを搭載でき、兵装のペイロードにも余裕があるから。
21.名無しさん:2019年06月29日 21:32 ID:wzRofIap0▼このコメントに返信
対艦弾道弾で一撃
22.名無しさん:2019年06月29日 21:32 ID:FOSOFAVa0▼このコメントに返信
ビーム砲は対空兵器で十分使えるだろ
イッチはそういう意味で「大艦巨砲主義復活」って書いてるんだよ(多分)
23.名無しさん:2019年06月29日 21:33 ID:6AoxgKaI0▼このコメントに返信
ミノフスキー粒子実現してからだな
携帯とかも使えなくなりそう
24.名無しさん:2019年06月29日 21:33 ID:XzFSK3To0▼このコメントに返信
大艦巨砲主義に回帰するためには武装ではなく装甲の進化が必要だな
対艦ミサイルでも抜けない装甲帯が出来れば戦艦が再登場するかもしれん
25.名無しさん:2019年06月29日 21:34 ID:GttE4N850▼このコメントに返信
洋上艦が時代遅れになるさ
26.名無しさん:2019年06月29日 21:35 ID:.lyn.2gu0▼このコメントに返信
地球が丸い事を知らない馬鹿が多すぎる。
27.名無しさん:2019年06月29日 21:36 ID:OE5nC1XA0▼このコメントに返信
電磁式カタパルトの向上とか、ロケットの代わりに大気圏外に衛星を飛ばすとか
そういう利用はできないの?
28.名無しさん:2019年06月29日 21:36 ID:8J0d6ee00▼このコメントに返信
※14
要するにレールガンとかビーム砲はたとえの一例で戦闘機を簡単に打ち落とせるくらい弾速の速い砲が出てきた場合
大艦巨砲主義の復活はあり得るかって話じゃない?
まぁそもそもレールガンはともかくビーム砲を巨砲カテゴリに入れていいのかという問題はあるが
29.名無しさん:2019年06月29日 21:37 ID:P.JuOB3V0▼このコメントに返信
艦全体を覆う波動防壁のような防御機構が発明されれば復活すると思う
相手の波動防壁を打ち破る高出力のジェネレーターを搭載する為にという名目で
30.名無しさん:2019年06月29日 21:39 ID:rB0ccrvB0▼このコメントに返信
反射衛星砲かバベルの光なら水平線どころか地球の裏側まで射程だぜ!
31.名無しさん:2019年06月29日 21:40 ID:ozakH77U0▼このコメントに返信
戦争から70年以上経ったんだよ!
もういいじゃん、この流れで遥か昔の
「当たり前のように軍を持っていた強い日本」に
戻ってもいいじゃない。逆に何が問題なの?
これで戦争で亡くなった英霊達にもいい報告ができて
めでたしめでたしでしょ。ご先祖様…昔の日本に私達戻ります
どうかいつまでも見守っていてください(敵は必ず…取ります)
32.名無しさん:2019年06月29日 21:42 ID:FAIIypn20▼このコメントに返信
大艦巨砲主義の復活は攻撃力もそれに匹敵する防御力も必要だけど、一番問題なのは速力だろうな
ドン亀じゃ展開してる間に国が滅んでるわ
33.名無しさん:2019年06月29日 21:44 ID:vTf0t2520▼このコメントに返信
※20
割と真面目にコレだと思う
高速で迫るミサイル&質量兵器、光学兵器、戦闘機等の攻撃を迎撃・防御出来るシステム
それを十全に稼働させ得る大型で超高出力のジェネレーター
『他の兵器では破壊出来ない、若しくは破壊が困難』な存在としてこそ価値を発揮出来る
代替がきくなら現行の兵器群とその延長で十分だしね
理想は新・海底軍艦の羅号みたいな感じか。つまり現実にはまあ…無理だな
34.名無しさん:2019年06月29日 21:45 ID:BFmByqvB0▼このコメントに返信
むしろ電磁バリア技術とレーザー砲が戦争を変える。
レールガンはレーザー砲に及ばない気がする。
レーザー砲は雨霰と来襲するドローンやミサイルを無効にしそう。
大電力を要するところから、原子力船になるかも知れない。
戦艦大和や武蔵ほどの軍艦が必要かどうかは判らない。
海中はどうかというと無人偵察艦、AI魚雷・機雷を縦横に仕掛けることが出来るため
中国沿岸には近づくことすら出来ない。いや太平洋から帰還する中国軍艦も貿易船もだ。
つまりはsina大陸は日干しになるだろう。(sinaは地理用語)
35.名無しさん:2019年06月29日 21:45 ID:T8ZX4mnP0▼このコメントに返信
大和の主砲が数百発も撃たずに砲身取り替えないといけなかったみたいだしレールガンとかのほうが大口径化しやすそう
36.名無しさん:2019年06月29日 21:45 ID:ZD76H7Px0▼このコメントに返信
遠くの敵を一方的に叩きたいと開発されたのがミサイルでしょうが。

勝手に相手を補足して当たりに行く。 理想の武器でしょうに。
37.名無しさん:2019年06月29日 21:47 ID:C4r.QI1O0▼このコメントに返信
・・・理屈では周回軌道に打ち上げられる能力があれば地球上何処でも砲撃可能だよな。
38.名無しさん:2019年06月29日 21:48 ID:an6b7FLf0▼このコメントに返信
ミノフスキー粒子でも発見できれば復活するかもね
39.名無しさん:2019年06月29日 21:48 ID:o2duvWvf0▼このコメントに返信
ロマンと実用性は違う
40.名無しさん:2019年06月29日 21:50 ID:kRtBHxrx0▼このコメントに返信
どちらかと言うと両方とも低コストが目的の兵器。
大艦巨砲主義とは相反する。
41.名無しさん:2019年06月29日 21:53 ID:W.asJRTf0▼このコメントに返信
真面目な話、粒子ビームなら空気中で放てば空気分子とぶつかって大して飛ばないどころか、発射砲近くにX線出まくって船が被爆するのでは。
レーザーなら「こんなこともあろうかと。。」で、メタリック塗装で防げるのではないか?仮にあたっても穴が空くだけだし。レールガンは弾道軌道を描くだけなので水平線で見えない相手には大して驚異にならないのでは。
42.名無しさん:2019年06月29日 21:53 ID:yLRaVb.W0▼このコメントに返信
※18
戦艦が大艦巨砲主義になった理由は帆船時代まで遡るが必要だからそうなった。
レールガンだレーザー砲だっていうのは巨大な発電設備を設置できる以外の理由が見当たらない。

レーザーは海上では減衰するし超水平線へは攻撃できない。
レールガンも質量エネルギー兵器としては限界。

要は戦艦をムダにしたくないというロマンでしかない。
43.名無しさん:2019年06月29日 21:58 ID:Fwl7fmeO0▼このコメントに返信
ビームはわからんけどレールガンは小口径のやつがciwsで普通に実用化できそう。
発射に必要な火薬無くせるってだけでも十分メリットがある。
それにレールガンに使う電力が少なくてすむから従来の艦船でも運用できる可能性がある。
44.名無しさん:2019年06月29日 22:03 ID:YeQOCmsN0▼このコメントに返信
※31
軍隊をいくら強くしても
日本は石油は出ないし食料も輸入
核武装や原潜いっぱい持っても残念ながら日本帝国復活は夢のまた夢
45.名無しさん:2019年06月29日 22:06 ID:GEV8UwJd0▼このコメントに返信
熱線をチリチリ照射する光学兵器としての戦術高エネルギーレーザーと
物理的な砲弾として荷電粒子を打ち出す荷電粒子砲をごっちゃにしてるアホが居る
46.名無しさん:2019年06月29日 22:07 ID:w9kAy.GE0▼このコメントに返信
レールガンが実用化されたとしても陸上の攻撃用だわな。上陸作戦の援護で使われるくらいのニッチな存在。
艦隊戦は為されないと思う。潜水艦で魚雷をぶち込んだり航空機からミサイルを撃ち込んだ方が手っ取り早い。
47.名無しさん:2019年06月29日 22:07 ID:LzDFJPTJ0▼このコメントに返信
宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たちの天才メカ作家小林誠先生の「飛ぶ理由」
その貴誌に空中戦艦大和が存在する
かっこいいんだよなこれが
48.名無しさん:2019年06月29日 22:07 ID:lt6WBmX10▼このコメントに返信
※37
それ固定砲台でいい、というか今の大陸間弾道弾ミサイルでいいよね?
49.名無しさん:2019年06月29日 22:09 ID:w9kAy.GE0▼このコメントに返信
※45
大型の大砲や機銃の代替って発想だからじゃね?光学兵器は大法の代わりにゃならん。
50.名無しさん:2019年06月29日 22:15 ID:LuUppfWp0▼このコメントに返信
やっぱり陸地にかなわない。
51.名無しさん:2019年06月29日 22:19 ID:evN9vCfJ0▼このコメントに返信
※16
そういや、「とある科学の超電磁砲」も同じ作者だったな(正確には原案)
52.名無しさん:2019年06月29日 22:19 ID:Pk8TEOAp0▼このコメントに返信
レールガンとかビーム砲が開発できたら小艦巨砲主義になるんじゃね?
53.名無しさん:2019年06月29日 22:20 ID:Nt9JUWgQ0▼このコメントに返信
ビーム砲は反動がすさまじいものになりそうって研究が出てたな
超高温の水鉄砲だしアニメみたく長時間照射するって無理
ビーム砲だけ浮かせてっていうのは現実ではまあ不可能だろうってさ
54.名無しさん:2019年06月29日 22:21 ID:mTsNLT5a0▼このコメントに返信
バリアとかビームって雨が降ったら減衰するのかね、やっぱ?
55.ワッケイン:2019年06月29日 22:24 ID:dttWSrQm0▼このコメントに返信
水平線より先にはレーザーは届かないから防御専用兵器だね。鏡で反射とかはSFだ。
ただ、ボーイング747にミサイル迎撃用レーザーを載せた時の射程の長さを考えると衛星レーザー兵器は理論上はありそうだ (条約で禁止されている)。もし、そのような宇宙兵器が開発された場合、地下に都市機能を作らなければならないかもしれない。私は中立の宇宙コロニーであるサイドシックスに逃げ込むつもりだ。
56.名無しさん:2019年06月29日 22:24 ID:Moo0L3L.0▼このコメントに返信
現在レールガンの最大射程は400kmほど
主砲として46cm級のレールガン9門
対空・対ミサイル用にレーザーでそれを安定運用するための弩級戦艦船体
ロマンがあるじゃねーか(なお建造費46兆円)
57.名無しさん:2019年06月29日 22:26 ID:w9kAy.GE0▼このコメントに返信
※44
現状で日本の軍隊である処の自衛隊は結構強い。あと同盟がめちゃくちゃ強い。利害も一致している。
大日本帝国を復活させるかどうかはともかく次の大戦が来ればまず戦勝するだろうし次の戦後秩序に在ってはアジアを代表出来る国家が日本くらいしか居なくなるんで否応なく日本がアジアの盟主をやらされるだろう。中国はまず負け組に回る。日本を中心に経済圏作りが為され、それなりの権益を得て大東亜共栄圏的なものは作られるだろう。或いは超大国になるのかもだが正直言ってこんなものは罰ゲームだと思う。アジアを背負い込むわけだぞ?苦労ばかりでそれ程楽しくも無い。
戦後から大分経つまで日本を除けばずいぶん長らくアジアは全て後進国だったわけで、日本並の素養のある国家は一つも無い。当然足を引っ張られることが予想される。目に浮かぶ様だ。然りとて放って置くわけにも行くまい。
58.名無しさん:2019年06月29日 22:27 ID:yGEo9UID0▼このコメントに返信
MSというか人型戦闘ロボはないんじゃないの
有用性も怪しいけどメンテナンスの煩雑そうな関節等の摺動部が多過ぎて整備費用がアホみたいに掛かりそうじゃない?
59.名無しさん:2019年06月29日 22:30 ID:2nnr6bFO0▼このコメントに返信
ビーム砲は海上兵器に向かない。
60.名無しさん:2019年06月29日 22:31 ID:w9kAy.GE0▼このコメントに返信
※56
その予算の根拠は何だよ。べらぼうすぎる。経済性に見合わないレールガンなら企画の段階で没だわい。
レールガンはロケットモーターの付いてない大質量の弾頭を低コストでどかどか打ち込めるところに意義が有るわけでな。
建造費も含めてコストが高くて良いならミサイルで済ました方が捗る。
61.名無しさん:2019年06月29日 22:37 ID:qWrbeKmQ0▼このコメントに返信
現在のレールガンもレーザーもネックは射程。
撃つだけならもうとっくに使用できる状態。
北朝鮮程度が相手ならレールガンはもう実用できるかもね。弾単価が安いメリットがあるから。
62.名無しさん:2019年06月29日 22:40 ID:qWrbeKmQ0▼このコメントに返信
※56
ロケットもそうだが、この手の値段は研究開発費も含んだ値段だ。
量産すればするほど単価が劇的に安くなっていく。
63.名無しさん:2019年06月29日 22:40 ID:f0.oTKIP0▼このコメントに返信
日本は大真面目にバリア開発をすべきだと思ってる
いやそもそもバリアってなんやねん?ってレベルなんだけどねw
専守防錆の自衛隊は矛よりも盾を充実させなきゃ肉壁に頼ることになる
64.名無しさん:2019年06月29日 22:41 ID:yMS3PWTD0▼このコメントに返信
ビーム兵器は対空砲
直線で補足=撃破だからミサイルが艦船に到達できなくなる
飛行機は射線の通ってないところからミサイル打てるから撃破はされないだろうけど
撃ったミサイルは相手に当たらない
が、まぁ無尽蔵に速射できないと守り切れないから、その程度の性能は必要

そしてレールガンで対地攻撃
こっちは質量弾を200km遠方から飛ばせるわけだから
十分強い
防御完璧な投石器が海に浮いてる
65.名無しさん:2019年06月29日 22:43 ID:yMS3PWTD0▼このコメントに返信
※64
>> 無尽蔵に速射できないと守り切れないから、その程度の性能は必要
この性能が達成されると、そのあとすぐに航空機や衛星から十分な威力のレーザーが打てる発電力になるかもしれない
その段階で大艦巨砲主義終了
短い覇権
66.ファーレンハイト:2019年06月29日 22:44 ID:dttWSrQm0▼このコメントに返信
つい 5年前くらいには、射程 8 - 16km 迎撃用レーザーの実用時期は10年後と言っていたが、ここ3、4年くらいの間に二つの企業が異常なほどのハイペースでレーザー兵器のテストを進ませた (あまりのハイペースに、宇宙人だの、闇の商人だの、フェザーンだのと噂が立つほどだ)。初期の艦船に乗せたドローン迎撃・小型水上艦用レーザー兵器の試験段階を終え、セカンドステップとして米国の補給艦に対ミサイルも想定されているらしいレーザー兵器が試験搭載された。レーザーCIWSの実用化は時間の問題である。
67.名無しさん:2019年06月29日 22:45 ID:w9kAy.GE0▼このコメントに返信
※62
レールガンの量産は、ないわあ。
極めてニッチな兵器だと思うぞ。大電力が必要だからそれなりの電力供給源も必要だし。
どうしたって基地に据えとくか船で運ぶしかないくらい大仕掛けな代物になる。
68.名無しさん:2019年06月29日 22:52 ID:NMtZ8S.H0▼このコメントに返信
波動砲だな
69.名無しさん:2019年06月29日 22:52 ID:qWrbeKmQ0▼このコメントに返信
※67
レールガンがまだ量産できる性能でない事くらい当然知ってる。そういう話をしているのではない。
そもそもレールガンとは近い将来限界が来る、爆発で弾薬を押し出す方式から脱却するためのものであり
レールガン必須の時代が必ず来るからな。弾単価が安い事など副産物に過ぎん。

まあ簡単に言えば、今後必須の研究をしているのであってコストの話なんかしても無意味って事。
70.名無しさん:2019年06月29日 22:57 ID:81KuLQZF0▼このコメントに返信
レールガン 空気抵抗で射程が伸びない
レーザー砲 大気中の雲や微細粉塵で射程が伸びない
よって地上戦、空中戦では大艦巨砲主義は復活しない。
71.名無しさん:2019年06月29日 23:02 ID:ZT1wnKFL0▼このコメントに返信
>レールガンとかビーム砲が開発できたら
その二つを「瞬時にリニアの目標物を攻撃するもの」と定義して、
かつ、それらが「大鑑等の大型施設限定の装備」なら復活するだろうな。
そうじゃなきゃ、逆にそれら兵器のただの的だ。 絶対にできん。
72.名無しさん:2019年06月29日 23:02 ID:Wht.WFda0▼このコメントに返信
レーザーもビームも物質に当たるとあっという間に減衰するから軌道上でもなきゃ長距離兵器足りえん。
レールガンは砲身と投射体の問題が解決できりゃミサイルに一部取って代わる兵器になるだろう。
ついでに現在の化学ロケットよりも大量の物資を軌道上に送り込めるので、宇宙エレベーター建設にも役立つ。
レールガン技術は、人類の惑星開発時代への足がかりになりうる。
73.名無しさん:2019年06月29日 23:04 ID:yMS3PWTD0▼このコメントに返信
レーザーが有効射程20km十分な速射可能になったら
ミサイルや弾道弾が一気に無力化するから
泥沼の世界大戦の引き金になりそうだね。
核兵器ほぼ怖くなくなるもの。
宇宙にも衛星が上がって弾道弾撃ち落すだろうし
74.名無しさん:2019年06月29日 23:08 ID:yMS3PWTD0▼このコメントに返信
大艦巨砲主義は、それで一方的に攻撃できるって条件が整って初めてだから
まずはミサイルが無効化されないとね。
相手の攻撃の一切合切が無効でダメージ負わないのなら、射程が200km程度でも十分
ミサイルと違って単なる質量投射弾は迎撃がむつかしい
75.名無しさん:2019年06月29日 23:14 ID:tBGOtYGO0▼このコメントに返信
※73
レーザーはその性質上水蒸気の影響を多分に受けるから、
なかなか完全な無力化は厳しくないかな、と思う
大気圏内だと水蒸気や天候の影響を多分に受ける
あと、今一番怖い核兵器の使い方は、トランクケースに詰め込んで…とか巡航ミサイルに小型のものを詰め込んで…みたいな使い方
昔みたいな大型のもので全て焼き払うなんてしなくても、
小型ので中枢をやってしまったほうがお得と思われてる
76.名無しさん:2019年06月29日 23:18 ID:rtqWng9X0▼このコメントに返信
どの程度の射程にするつもりか知らんけど、ミサイルよりも強い兵器を作るつもりなら当然ミサイルより射程が長く無いと話にならん。だってミサイルでいいじゃんってなる。
ミサイルを超えたなら陸から撃ったらいいんじゃないかな?波が無いだけ照準も簡単だし。
あくまで地上基地を狙われたくないという意味では海上用の発射装置と考えれば船に積むのもありと言えばありだけどね。
77.名無しさん:2019年06月29日 23:20 ID:.0vJVCBB0▼このコメントに返信
※47
こだわりは悪、の監督の下、好き勝手やって2202を駄作に仕立て上げた大戦犯
78.名無しさん:2019年06月29日 23:22 ID:yMS3PWTD0▼このコメントに返信
※75
出力の問題かな
今のレーザーでも海上で2km程度の射程でドローンを撃墜できる
核融合を待てになるだろうけど
何十倍の出力を何十倍の量と時間で出せるようになれば
もはや雨天でもなければミサイルは相手に到達しなくなるんじゃないかな
それに光波のレーザーは霧や雨で減衰するけど
重粒子線や、紫外線域のレーザー、電気的に中性に近い粒子はあまり影響を受けない
重粒子線で水の塊の人体の中にある癌細胞を焼き殺す治療法もあるくらいだし
電力が無尽蔵ならだけど、そういうのもレーザーやビーム砲の一種として出てくるんじゃないかな

> トランクケースに詰め込んで
これはテロだからね。戦争状態になった相手からこれをもらうようでは。入国を許したってことだろうし

> 巡航ミサイルに小型のものを
その巡航ミサイルが発見即撃墜されるから、有効な範囲に到達できなのでは?
79.名無しさん:2019年06月29日 23:22 ID:vM14ULJ80▼このコメントに返信
高出力・長射程のレーザー砲やレールガンが科学的に実現可能かどうかというより、>>1は「もしも近付いてくる航空機やミサイルが全て撃墜できるようになったら、大型艦船の復権はあるのか?」って話をしたいんじゃないの
その場合は潜水艦と、海域・空域を制圧する陸上の砲台で戦争するようになると思う(神の杖はないものとする)
分厚い装甲で身を守った砲艦は魚雷で撃沈されてしまうだろう
80.名無しさん:2019年06月29日 23:24 ID:zbtf6baa0▼このコメントに返信
>人工衛星にビーム砲積めばいいのか…?

アメリカのスターウォーズ計画をご存知でない?
81.名無しさん:2019年06月29日 23:25 ID:tBGOtYGO0▼このコメントに返信
※78
そこらヘンのレーザーが実用化するぐらい技術が発達したら、
それ以外の技術も発達していると考えるべき
82.名無しさん:2019年06月29日 23:25 ID:bhuHLtzU0▼このコメントに返信
軍艦の運用方法が変わってしまって居るから超強力な攻撃兵器が有っても昔の様な状態にはならんのじゃ無いか?
83.名無しさん:2019年06月29日 23:29 ID:flkAXJIE0▼このコメントに返信
その為のPM2.5バリアですよ
84.名無しさん:2019年06月29日 23:30 ID:zbtf6baa0▼このコメントに返信
実際、対地レールガン搭載の戦艦を作るなら戦艦の砲塔は水面から100mほどに展開する必要があるだろうね。
そんなの実用的じゃないよな。
演算処理で補正しても波があると揺れるので命中率がかなり落ちそうだけど。
85.名無しさん:2019年06月29日 23:31 ID:yMS3PWTD0▼このコメントに返信
※79
魚雷の射程は数キロ~10数キロしかないよ?
相手の掃海戦力とせめぎあいつつ有効射程まで接近しないといけない
それに対して艦船は目標の数百キロまで、自由なコース取りで接近すればいい
まぁそれでも有効な手段だとは思うけども
後はレーザーがそれだけ進化したなら魚雷だって!ってことはあるかもしれない

地上で艦船に積む並みの砲台を移動させるのは大変
固定砲なら射程が200kmでも300kmでもあまり役には。。。
そしてレーザーでの防御では、単なる質量が飛んでくるだけのレールガンの撃墜はむつかしい
ミサイルや爆撃機なら機能不全にすればいいだけだけども
86.名無しさん:2019年06月29日 23:32 ID:Wht.WFda0▼このコメントに返信
>>78
重化合物の煙幕とかマブラヴでやってたな。
87.名無しさん:2019年06月29日 23:37 ID:C4r.QI1O0▼このコメントに返信
※48
移動可能、かつそっちより弾は安そう。
これだと運用は列車砲とかムカデ砲だよね。
88.名無しさん:2019年06月29日 23:40 ID:yMS3PWTD0▼このコメントに返信
※86
レーザーは射程が短いから迎撃にってことだと
防御側はわざわざレーザー使用不能になる煙幕は炊かないわけで
ミサイルを命中させるために、まず相手の周囲に煙幕を張りに行くこと。。。。
89.名無しさん:2019年06月29日 23:40 ID:4lO.uaDN0▼このコメントに返信
迎撃されるなら、重装甲で、迎撃されない至近距離まで近づいてからぶっ放せばいいじゃない。
90.名無しさん:2019年06月29日 23:41 ID:dttWSrQm0▼このコメントに返信
メガワット級のレーザーを搭載するには、統合電気推進システムが絶対条件になるらしい。ズムウォルトならば、全うん十メガワットで問題ないが、アーレイバーク フライト3 で全10メガワットくらいなので足りず、メガワット級レーザー艦は設計から考えることになるだろう (ちなみに最大の護衛艦はアーレイバークより少し足りないくらい)。これはレールガン艦にも同じことが言えるのだろう。
なお英国のタイプ 45が統合電気推進システム艦と称しているが・・・さて、どんなもんなんだろ。
91.名無しさん:2019年06月29日 23:42 ID:yMS3PWTD0▼このコメントに返信
※90
ガスタービンの発電じゃ限界があるよね
核融合待ち
92.名無しさん:2019年06月29日 23:43 ID:ZRGEWvJk0▼このコメントに返信
ミサイルを無力化できれば復活するよ
93.名無しさん:2019年06月29日 23:46 ID:96gIAtJd0▼このコメントに返信
戦艦は弱点が多すぎるからなあ
取り敢えず誘導魚雷やミサイルを無効化する手段でもなければまず無理じゃね?
94.名無しさん:2019年06月29日 23:48 ID:yMS3PWTD0▼このコメントに返信
※92
あわせてそのほか艦船を一方的に撃沈する兵器がほかに出てこなければ
あと、レールガンの弾体がミサイル同様軽く撃墜されるようにならなければだね

航空機やドローンに十分な威力のレーザーが搭載できるようになった時点で終焉を迎える
95.名無しさん:2019年06月29日 23:52 ID:96gIAtJd0▼このコメントに返信
アメリカが湾岸戦争あたりまでしつこく戦艦使っていたけれど
結局使うの止めたってことは、使い道がなかったってことなんだろうね
96.名無しさん:2019年06月29日 23:59 ID:Wd6b3ZZc0▼このコメントに返信
潜水艦の魚雷には弱いからな
失った時のリスクが大きすぎて使えないんじゃないかな
97.名無しさん:2019年06月30日 00:04 ID:rwbgxyS40▼このコメントに返信
昔の大鑑巨砲主義はヘビー級ボクサー同士の戦い
何発かの直撃を受けても相手に撃ち返す事を想定している
一方で巡洋艦以下の補助艦は一発でも、至近弾ですら致命的になるレベルだった
現代ではいくら装甲を厚くしても、精密電子機器が使えなくなったら無用の長物
結局のとこ一発の被弾で戦闘力を失う可能性が高い
そうすると大型化はありうるが、被弾上等の大鑑巨砲主義にはならないと考えられる
98.名無しさん:2019年06月30日 00:07 ID:Fb77jXtH0▼このコメントに返信
レーザー、ビームは宇宙空間で用いるものだろ
99.名無しさん:2019年06月30日 00:13 ID:WIxzw7E60▼このコメントに返信
戦艦のメリット
・士気高揚
・大量の弾薬が搭載可能なので単艦での戦線維持能力が高い
・大型艦なので艦隊指揮用の通信設備などを充実させられる
・堅牢な装甲を持つので直接防御力が高い
・主砲の攻撃力はとても高く(当たれば)大半のものが破壊可能
・徹甲弾で1発1.5t程度の質量があり、戦艦の主砲の弾を迎撃するのは難しいと言われる

デメリット
・戦艦は国家の技術の粋を集めて建造される大型艦なので建造費が超高い
・優秀な乗組員(最低でも1000人程度)を必要とするので人件費が高い
・原子力空母と一緒で喪失時の1艦当たりの被害総額がとても大きい
・航空機や潜水艦からの攻撃に弱く、これを補う為の補助戦力が必要となる

こうしてみると、戦艦て超高いから
コストに見合った戦果が期待出る状態にならないと再び建造はされないだろうな……
100.名無しさん:2019年06月30日 00:15 ID:AOTJ9Pjo0▼このコメントに返信
通常砲でも高仰角発射+誘導滑空砲弾ですでに大幅に射程が伸ばせてるんだよなあ。

※84
すでに誘導砲弾は実用化され、誘導銃弾すら試作されてる現代だぞ。
101.名無しさん:2019年06月30日 00:21 ID:hnOutow20▼このコメントに返信
レールガンは、所詮物体を火薬の変わりに電磁シールドに乗ってけてぶっ飛ばすで、射程100キロ・200キロ当たりまえのミサイルから見たら使い道がなさ過ぎる
レーザーメーザー系も、距離伸びれば伸びるほど空気で減滅してくし、地上海上なら地球が丸くて真っ直ぐ飛ばせる距離が限られるで
それ関係ない航空機だと、まさか高出力維持用よの小型原発のせる訳にもいかないしで限定的な使い方いかできない
102.名無しさん:2019年06月30日 00:30 ID:WIxzw7E60▼このコメントに返信
レーザーで迎撃可能って人がいるけど
レーザー自体は光速でも照準を付けて撃てるかどうかは全く別問題だぞ?
とても人力じゃ無理だろうけど、かといってコンピュータにやらせようとしても
レールガンの弾速以上の処理能力を持ったものでないと無理だと思うよ?
103.名無しさん:2019年06月30日 00:35 ID:1TuD1wul0▼このコメントに返信
戦力ではない、

巨大放水砲と、焼きイカができるパルスマイクロ派砲を標準装備にしないと。

当然、炭酸水は飲み放題だ。
104.名無しさん:2019年06月30日 00:37 ID:tfTuxQUh0▼このコメントに返信
地球は丸いから長射程になるほど色々制限出るから難しいだろうなぁ
高度稼がないといけないから艦艇の火力は巡行ミサイルのままで、衛星や高高度巡行する航空機にそういった兵器は搭載されるんじゃないかな
105.名無しさん:2019年06月30日 00:44 ID:rwbgxyS40▼このコメントに返信
※102
いや、その程度の処理能力ならスマホでも持ってる
マッハ7を超えてようが途中で軌道が変わるわけではないし、
さらにそれを弾着までの時間ほぼ0で行うのなら問題は無い
実際には射撃管制・観測用のレーザーと射撃レーザーは大出力レーザが大気を歪ませるので分けることになるだろうが
それを使ったシステムで既に米軍では実験に成功してる
そもそもがコンピュータが作られた目的が高空を飛ぶ爆撃機の進路を予想し、高確率で対空火器を誘導するためのもの
それが70年以上進化し続けたんだ もっと性能には自信を持ってよし
106.名無しさん:2019年06月30日 00:48 ID:dlhH1NXd0▼このコメントに返信
※102
いまだって、対艦ミサイルは迎撃ミサイルで撃墜するんだよ?
補足してロックできなきゃとても迎撃なんかできない
終末防衛なんてバルカンファランクスでやるんだよ

ミサイルはマッハ2~3程度
1km飛ぶのに1秒から2秒かかる
射程16kmだったら20秒近くも迎撃時間があるのだから、
一秒照射すれば撃墜できるくらいの性能があれば楽なもんさ

かなり昔に拳銃の玉を拳銃で撃墜するようなもの(つまり不可能)ってやゆってた評論家がいたけど
実際は機械だとそれは容易なこと(拳銃の玉は、ミサイルよりずっと遅いしね
107.名無しさん:2019年06月30日 00:55 ID:dlhH1NXd0▼このコメントに返信
※102
ちなみにミサイルじゃなくてレールガンの弾はレーザーでの迎撃がむつかしい
たんなる金属の塊がかっとんできてるだけだから
形をいびつにして空力を狂わせるくらいしかないけど
それにしたって結構な質量を溶かさなきゃいけないし
単純に機能を無力化したら当たらなくなるミサイルや、飛んでいられなくなる飛行機やドローンとは異なるところだね
108.名無しさん:2019年06月30日 00:55 ID:gmLEOK4q0▼このコメントに返信
現代版のミノ粉として、電磁パルスバリア兵器を使い捨て無人艦に搭載。作戦海域が決まっていれば機雷で代用。これで基本的に有視界での戦闘になる。ミサイルやドローン、戦闘機が飛んできても基盤が焼き切れて使いモノにならない。
戦艦サイズであれば原子炉での電磁波遮断技術が応用できるので、電磁パルスバリア下でも作戦可能になる。それでも作戦中は乗務員全員が宇宙服を着る事になるけど。
唯一の目は偵察衛星なので、それで敵を測位してレールガンで攻撃。電磁パルスが届かない海中の潜水艦と連携して、位置補正をかければ誤差数センチになる。
レーザー砲やビーム砲は別に大出力でなくても構わない。今でもレーザーポインター程度で航空機やヘリをパニックにさせる事ができてるしな。センサーの受光器を破壊できればそれで十分
109.67:2019年06月30日 01:03 ID:niBygeY20▼このコメントに返信
※69
ニッチなものだから要求性能を満たしても量産されることは無いっつってんのよ。
大質量の砲弾をどかすか打ち込めるのは魅力だがその用途がニッチ。海軍力のあるアメリカか日本しか使えない。
速射砲に置き換えるとして手軽さを考えたら大抵は速射砲で足りる。
110.名無しさん:2019年06月30日 01:13 ID:6yVTKtKB0▼このコメントに返信
復活するには
宇宙戦艦まで行かないとだめだろうな
宇宙なら真っ直ぐ飛び光の速さのレーザーは凄い驚異
そして宇宙という広大な空間では小型艇では直ぐ推進剤をつかいはたしてしまいどうしょうもないし
戦艦にとって地球は小さすぎるんだよ
111.名無しさん:2019年06月30日 01:17 ID:vujLSkE60▼このコメントに返信
>>52
原子炉でも積まないとエネルギーが供給できん。
112.名無しさん:2019年06月30日 01:26 ID:W2T1Cl9U0▼このコメントに返信
ぶっちゃっけ敵以上のアウトレンジから大火力を叩き込むという大艦巨砲主義のコンセプトとミサイルの親和性が高すぎるんだよなぁ。
113.名無しさん:2019年06月30日 01:43 ID:ztspV.890▼このコメントに返信
そもそもレールガンとビーム砲に何をさせる気なんだよw
運用方法で変わるだろそんなの
レールガンとビーム砲は大艦巨砲主義の為に開発してるわけじゃねえ
戦艦に対地攻撃させるとか運用方法的にはそういうこともできるよっていうおまけみたいなもんだし積極的にそれを目的に開発するとか金の無駄、資源の無駄
ミサイル迎撃の為にビーム砲積むならそもそも戦艦である必要無いし
114.名無しさん:2019年06月30日 01:43 ID:U.Aqk2bO0▼このコメントに返信
>>48
銀英伝はそんな感じの設定だったな
115.名無しさん:2019年06月30日 01:53 ID:WHtadtjH0▼このコメントに返信
超長距離からの質量弾になるから海上移動式の固定砲台になるんじゃね
116.名無しさん:2019年06月30日 02:05 ID:AHYAsrEY0▼このコメントに返信
これまでの常識がひっくり返るような兵器でないと戦争の形態までは変わらないと思う。
過去に例が無いような、全く新しい概念の兵器が登場するとかそのくらいでないと。
117.名無しさん:2019年06月30日 02:06 ID:.SfD4NaL0▼このコメントに返信
砲の威力よりも絶対壊れない素材とかができたら変わるんじゃないかなw
砲の威力が上がるばかりだと、避けやすい軽量な船ばかりになると思う。
118.名無しさん:2019年06月30日 02:17 ID:gme.liA30▼このコメントに返信
膨大な消費電力をどうするかで、船の大型化は必要だと思うけど、巨砲はどうなのかな?海面から衛星撃ち落とす必要が出てくれば・・・
それか水上艦が消えて全艦潜水艦になるかもしれん。深潜艦と浅潜艦と別れるかもしれんが
119.名無しさん:2019年06月30日 03:04 ID:F8.bc.yb0▼このコメントに返信
まあ、大艦にはならないな、電源が許せば航空機に乗せる方が都合がいい
レールガンがなまじ射距離が長いから錯覚するんだよね
レーザーや粒子法はさほど射程は長くない、今のところ数キロ、距離ではミサイルに敵わない
艦に載せるならヤマトのパルスレーザーのような対空兵器のポジションだよね
主砲にレールガンを載せたとしても1門だよ、だから駆逐艦って事になるだろうね
ミサイル攻撃をレーザーで無効化出来るようになればそれに対抗するために質量兵器が来るかもしれんが
120.名無しさん:2019年06月30日 03:09 ID:6Ap9zyxv0▼このコメントに返信
レーザーは船をぶっ壊せる程出力高める必要性を現在は見出せてないし
レールガン含め砲弾の類は速度上げ過ぎると逆に効率悪くなる問題と、命中精度の問題があるし

そんなんよりも、新しい弾道ミサイルや極超音速ブーストグライド兵器の方が大きな力持ちそう
強力なレーザーやレールガン装備したって目標に対する照準自体が難しいんじゃどうしようもない
121.名無しさん:2019年06月30日 03:26 ID:EXnOIhN.0▼このコメントに返信
数百キロ先の航空機を瞬時に撃破できるようになったら脅威だね
122.名無しさん:2019年06月30日 04:08 ID:YO4RnUbl0▼このコメントに返信
宇宙戦艦の時代になるまでは厳しそう
123.名無しさん:2019年06月30日 05:15 ID:16tx3mah0▼このコメントに返信
ビーム砲は地上(空気中)では無理だよ
破壊出来る程パワーを与えると空気中の酸素と結び付き
プラズマ(火の塊)に成ります
124.名無しさん:2019年06月30日 05:40 ID:.oVZwcs80▼このコメントに返信
まずは対空兵器として指向性エネルギー兵器でミサイル系をパーペキに迎撃出来るようになる。
レールガンやコイルガンは要するに高初速砲だから、大口径なのを作れれば、放物線の弾道で水平線を越えて攻撃出来るし、シーカー破壊するだけの指向性エネルギー兵器にも耐えられる。初速が第一宇宙速度前後なら、命中率も高くなる。(自爆用の時限信管が必須だが。)
後はOTHレーダーが射撃の管制が出来る位に高精度になればok。
……技術的なハードル高いな。
125.名無しさん:2019年06月30日 05:50 ID:9W4neKnn0▼このコメントに返信
>地球は丸いのでまっすぐしか打てない武器は流行らない

30キロ以上は水平線の向こう側になるから
正直水上戦には役に立たない。

レーザーは大気中だと減衰が激しくて使い物にならない。
雨の日は出撃しないってか?
126.名無しさん:2019年06月30日 05:52 ID:QFOLeCB50▼このコメントに返信
レールガンやらビーム兵器が実用化するなら、もう海軍なんて代物自体がいらなくなる
貨物船や漁船が原子力空母を沈めることができるようになる
どこの国も重厚長大の大海軍を持とうとしなくなるだろう

大艦巨砲主義どころではなく海軍という存在そのものすべてが陳腐化することになる
127.名無しさん:2019年06月30日 05:58 ID:dlhH1NXd0▼このコメントに返信
※126
漁船に十分な威力のレーザーやレールガン打てるだけの発電力持たせられるならそうだね
128.名無しさん:2019年06月30日 06:03 ID:dlhH1NXd0▼このコメントに返信
一般に発電機はデカいほどロスなく短時間に大電力を起電できるから
核融合炉黎明期は、移動できて高出力ったら船になるんじゃないかな
漁船に蹂躙されるのはガンダム世界の核融合炉を追い越してからだね

それで、誘導兵器をレーザーで100%無尽蔵に撃ち落せるならミサイルは脅威ではなくなる
雨の日はレールガンで防空になるのかもしれんね
出力制御が可能だから近遠狙い放題だし
129.名無しさん:2019年06月30日 06:04 ID:gdlZJauG0▼このコメントに返信
必要なのは防御力だろ。あと財力
130.名無しさん:2019年06月30日 06:14 ID:ZvrK5Fhp0▼このコメントに返信
技術面は進歩でなんとかなるとして一隻で米空母艦隊一つとやり合えるくらいの戦闘力あるなら可能性が出るくらい
今の非正規戦や圧倒的格差がある状況だと数揃えにくい広範囲に展開しにくいのはコスパ的に見ても悪い
仮に一隻でイージスじゃない駆逐艦でも10隻作れるならこっちの方が軍としては有効
131.名無しさん:2019年06月30日 06:38 ID:nIl.6e1K0▼このコメントに返信
バリア張れよバリア
132.名無しさん:2019年06月30日 06:54 ID:EuSbk8Jo0▼このコメントに返信
バリアもレーザーも使い物になるのは反物質でエネルギー賄えるようになったからだろう…。
133.名無しさん:2019年06月30日 07:09 ID:xMk61Bi70▼このコメントに返信
※128

まあ100%撃墜は事実上無理だろうけどな。
迎撃するにはミサイルがレーダーに映らなければならない。
現在の超音速ステルスミサイルの地や海上を這う低空飛行を素早く見つけられないとな。
134.名無しさん:2019年06月30日 07:25 ID:Z96HFaPb0▼このコメントに返信
しないな。
135.名無しさん:2019年06月30日 07:25 ID:ojvRaehZ0▼このコメントに返信
神の杖のようなのは一般にお手軽で強いと思われそうだな
実際はICBMのほうがよっぽど難易度低いのに
136.名無しさん:2019年06月30日 07:37 ID:.GvPLZyO0▼このコメントに返信
空母に勝てる訳ないだろう。ジェット機が水平線のかなたからやってくる。
地球が丸い事を知らない奴が多すぎる。
これだから、日本はアメリカに作戦負けしたんだろう。
137.名無しさん:2019年06月30日 07:39 ID:.GvPLZyO0▼このコメントに返信
まっすぐ飛ぶレールガンなんて水平線を越えて使えんだろう。
知識は、あるが思考能力の無い日本人の典型的な議論だな。
138.名無しさん:2019年06月30日 07:43 ID:ZKMAgTeC0▼このコメントに返信
※125
水平線が30kmとかになるには高さがいる
戦艦の見張り台みたいは40mとかの位置にあるから
水平線がその位長くなるけどね

水面から20m位の高さの位置に設置したら
実は水平線は20kmもいかなかったりする

139.名無しさん:2019年06月30日 07:47 ID:O.DG.bU10▼このコメントに返信
ミノ粉も後付多すぎて、もうニュータイプが乗ってるロボット以外のコンピュータは無条件でバグらせる謎フィールドになりかけてるからなぁ
140.名無しさん:2019年06月30日 08:00 ID:xMk61Bi70▼このコメントに返信
※137

レールガンは火薬を磁力に変えただけで、普通に弾を打ち出すだけだから弾道軌道を描くよ?
141.名無しさん:2019年06月30日 08:09 ID:9W4neKnn0▼このコメントに返信
※140
マッハ7で飛んでく弾の曲率を考えような 

どう考えても「弾道」にはならんだろ
142.名無しさん:2019年06月30日 08:10 ID:9W4neKnn0▼このコメントに返信
※126
そんなレベルの技術が持てるなら
戦争自体無くなるw
143.名無しさん:2019年06月30日 08:47 ID:np3kKZz.0▼このコメントに返信
戦艦が復活するとしたら、攻撃装備よりも、防御面の技術革新が必要じゃないかなー。
いまはセンサー関係が剥き出しで装甲しようがないから、攻撃を受けた場合にダメージを受けるリスクを考えると、
少数の巨艦に頼るより、多数の鑑に能力を分散したほうが良いという戦術でしょ
これがひっくり返らないとなぁ。
144.名無しさん:2019年06月30日 08:48 ID:tVvoYNNg0▼このコメントに返信
ボケが。なぜそこで船首にドリルと潜水能力も搭載するという発想に繋がらんのか!
145.名無しさん:2019年06月30日 08:49 ID:xMk61Bi70▼このコメントに返信
※141

あのなぁ、ズムウォルト級駆逐艦がレールガン搭載予定なのは有名な話だろ。
これは、高価な対地ミサイルの代わりに安価な砲弾を使うというコンセプトだ。
予定では射程は400kmを超える。余裕で地平線以上の距離を攻撃する。
・・・まさか知らなかったのか?
146.145:2019年06月30日 08:58 ID:xMk61Bi70▼このコメントに返信
ん? まてよ、そもそも弾道飛行の定義をしらんのか?
弾道飛行は第一宇宙速度、つまり宇宙に脱出する速度より遅いことを言う。
つまり、わかりやすくいうと弾を打ち出して必ず地表に落ちるという事が定義だ。
そこを理解しているかね?
147.名無しさん:2019年06月30日 09:05 ID:.GvPLZyO0▼このコメントに返信
※145
400キロ先の標的に当てることができるのか。
148.名無しさん:2019年06月30日 09:10 ID:9W4neKnn0▼このコメントに返信
※146
自由落下と
軍事的に言う曲射(放物線弾道)の
違いを理解してる?
149.名無しさん:2019年06月30日 09:12 ID:xMk61Bi70▼このコメントに返信
※147

当てられるから開発しているんだろ。
そもそも巡航ミサイルのような精密攻撃を考慮していない。
ただ単に砲弾を火薬よりも遠くに飛ばせるというシステムなだけの話だ。
150.名無しさん:2019年06月30日 09:16 ID:xMk61Bi70▼このコメントに返信
※148

おいおい、まさかレールガンが曲射が出来ないとでも思っているのか?
151.名無しさん:2019年06月30日 09:23 ID:EUmuXZAK0▼このコメントに返信
※141
弾道でなくなる=砲弾が地上に降りてこなくなる=第一宇宙速度はマッハ20超だぞ?それも空気抵抗を無視してこれ。
マッハ7程度とか弾道以外の何物でもないぞ。
152.名無しさん:2019年06月30日 10:26 ID:za.q29lR0▼このコメントに返信
大口径のレールガンとビーム兵器→高出力の発電施設が必要→強力なECMとECCM→高出力の発電施設が必要→結局、大型艦に大出力の発電システムを積むしかないから小型化は無理→大型艦にするしかない(予算が余分にかかる)
153.名無しさん:2019年06月30日 10:28 ID:LSUpjxEC0▼このコメントに返信
火力インフレしたらなおさら大艦巨砲は遠のくでしょうね
防御インフレしないとダメじゃないかな
154.名無しさん:2019年06月30日 10:37 ID:ZJadMnfo0▼このコメントに返信
※148
アメリカ軍が開発中のEMLは高度152kmに撃ちあげて370km先の目標に終端速度マッハ5で着弾させる長射程の曲射砲なんだが?
155.名無しさん:2019年06月30日 10:45 ID:LFvPED220▼このコメントに返信
アメリカ軍の計画では15kgの砲弾を超音速で落下させる訳だけど
計算上の被害範囲は直径5m程度。
旧軍の人力で運べる九八式臼砲ですら250mだから直撃させないと厳しいな。
威力と命中精度は発射総数でカバーするつもりなんだろうが、
そんなに撃てるほど砲身の耐久性が高くないしな。
156.名無しさん:2019年06月30日 12:22 ID:ztspV.890▼このコメントに返信
※152
普通に駆逐艦からミサイル撃った方が安く済むな
157.名無しさん:2019年06月30日 12:36 ID:8Q.sLcc30▼このコメントに返信
あらゆるレーダー波を吸収するミノ粉的なものが開発されない限り、大艦巨砲主義は復活しないだろ
158.名無しさん:2019年06月30日 14:54 ID:gOr1JBNS0▼このコメントに返信
特攻機で空母を使用不能にしてから、戦艦で肉薄して攻撃って、大戦中にやろうとしたけどできなかったよな。 結局、巨艦の大砲の攻撃って時代遅れなのでは? 
砲弾を誘導するってことになると別だが、ミサイルと同じになるし、そうなったら廉価版のミサイルを山積みしたコンテナ船の方が強いし。
159.名無しさん:2019年06月30日 14:57 ID:gOr1JBNS0▼このコメントに返信
※154
すると、ホリエモンが開発しているロケット並みの性能が必要だね。 薬莢がどんだけ大きいんだろ。 たぶん、打ち上げは砲弾として、高度が上がったらロケットとして発射するのかな?
160.名無しさん:2019年06月30日 15:01 ID:gOr1JBNS0▼このコメントに返信
宇宙戦艦なら大艦巨砲主義でも不思議ではないな。 ソーラーバッテリーのレーザーで遠くから攻撃することは目に見えてるし。 衛星軌道上から超電磁砲を撃って、地上攻撃すると思うし。
161.名無しさん:2019年06月30日 15:58 ID:BGPcsyz30▼このコメントに返信
南極条約で砲弾の大きさなんか決めないだろう・・・ガンダムの見過ぎや
162.名無しさん:2019年06月30日 16:49 ID:rwbgxyS40▼このコメントに返信
※158
ミサイルもただじゃないから、そんな脆弱性の塊の「ミサイル山積みコンテナ船」なんてシステムはどこも採用しない
163.名無しさん:2019年06月30日 17:57 ID:ZJadMnfo0▼このコメントに返信
※159
EMLなのになんで薬莢が必要なんだよ
15kgの金属弾体を電磁加速でマッハ7.3で撃ち出して終端速度をマッハ5で着弾させる
火薬もロケットも付いてねぇーよ
164.名無しさん:2019年06月30日 20:45 ID:FX84NnB50▼このコメントに返信
レールガンの強みがわかんねえ
165.名無しさん:2019年06月30日 22:06 ID:dlhH1NXd0▼このコメントに返信
※164
機械で出力調整できるから、近場から最大射程まで苦手なく正確に狙えること
そのため迎撃から対物攻撃まで広く使えること
大きい弾、小さい弾、直径なんかの制約さえ守れば、弾種は結構融通が利くこと
運動エネルギー弾だから迎撃がむつかしいこと
一発のコストがミサイルより安く済む(予定である)こと
弾体に炸薬がないから、扱いが楽であること。誘爆もしない

等かな
安くなる部分は、劇的にって条件を付けようと思ったら核融合待ちやね
166.名無しさん:2019年06月30日 22:37 ID:LYyzBfgj0▼このコメントに返信
発電所みたいなもの積み込まなきゃならないからある程度の大きさが必要か
トーチカみたいな感じで設置したり走行列車に積み込んだりしても面白いな
167.名無しさん:2019年06月30日 23:35 ID:xMk61Bi70▼このコメントに返信
※164

早い話、火薬を使った砲弾より遠くへ飛ばせる。
現在の技術で砲弾の最大射程はエクスカリバー誘導砲弾の40km程度。
ロケット補助推進がついたLRLAPでも最大射程137km。

レールガンは最低でも300km以上の射程をもち、地対艦短距離ミサイルの射程外から攻撃できる。
そして価格が安く(一発約255万円)巡航ミサイル(一億5000万円以上)より安価。

巡航ミサイルは高すぎて気軽に使えないから、安価な対地支援がほしいという要望からレールガンが作られた。
168.名無しさん:2019年06月30日 23:35 ID:yskCu3t90▼このコメントに返信
船の上から撃つ射程30kmぐらいだぞ。直線でまっすぐ飛んでいく兵器はWWW
砲弾は曲射できるから50kmは飛ぶけど。
169.名無しさん:2019年07月01日 10:09 ID:mRXm3BnZ0▼このコメントに返信
戦艦のコンセプトの一つの「耐える」がもう無理じゃないかと。
だから同じようなコンセプトでの復活はないんじゃないかぁ。
装甲の代わりにハリネズミのような防御機構と強力な砲を搭載した駆逐艦になっちゃうんじゃないかな。
170.名無しさん:2019年07月01日 12:26 ID:HMwVSz6f0▼このコメントに返信
巨砲は復活しても大艦は復活しないからなぁ
171.名無しさん:2019年07月09日 07:23 ID:DlvgD.Gv0▼このコメントに返信
レールガンもビーム砲もなんかやたら電気くいそうだし、原発並のジェネレータが必要になってくると想像。
つまり、ジェラルド・R・フォード級の艦橋前後にレキシントンのように背負い式に配置するんだよキットw

お名前