2019年06月18日 22:05

そうりゅう型潜水艦に比べると 中国の通常動力型潜水艦には強みはない

そうりゅう型潜水艦に比べると 中国の通常動力型潜水艦には強みはない

pixta_18058694_S

引用元:【中国】そうりゅう型に比べると「わが国の通常動力型潜水艦には強みはない。だが・・・」
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560856388/

1: みなみ ★ 2019/06/18(火) 20:13:08.04 ID:/9mrqDMW9
http://news.searchina.net/id/1679808?page=1

 中国メディアの今日頭条は12日、海上自衛隊の「そうりゅう型潜水艦」は非常に優れた潜水艦として評価されていることを伝え、「日本に比べると、中国の通常動力型潜水艦には何ら強みはない」と主張する一方、その代わりに中国には原子力潜水艦が存在すると主張する記事を掲載した。
「(中略)」

3: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:14:03.02 ID:qCYQwbbu0
憲法九条がないのが強み

5: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:16:01.02 ID:x/7WuxCO0
中国には人海戦術という強みがあるだろ

7: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:16:45.68 ID:d8Rhui900
中国は環境問題と戦わないとまずいだろ

8: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:17:24.95 ID:aO8YlVbz0
張り子の虎を目覚めさせてしまったのか

12: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:18:11.05 ID:oqk5oMuT0
原潜とは用途が違うけどね・・・

13: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:18:38.20 ID:fVxqvq7S0
そうそう、中国には原子力潜水艦があって強い
だから、日本は対抗するべく潜水艦をもっと増やしていったらいいんでしょ?

14: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:20:06.98 ID:defTHkPh0
そのうち、中国もすごいのをつくりそうだな。

21: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:24:38.03 ID:9hus7nW70
>>14
それはまさしく時間の問題だろうね

33: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:29:13.30 ID:LghT2gv+0
>>14
そうりゅう型潜水艦が隠密性がすばらしいのは、海自P3CやP1と絶えず
訓練して装備の更新に努めていたから。

P1は、そうりゅう型をどのようにして見つけるか?
そうりゅう型は、P1からどのように隠れるか?

これを海自同士の訓練で装備向上させ、そうりゅう型建造には毎年、グレードUPされた装備が搭載される。

中国は、対潜能力が低いので、おのずと潜水艦の進歩も遅くなる。

15: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:20:48.78 ID:0itAYe2E0
速攻見つかる中国原潜とかw意味ねーし。また恥かくだけだぞ

16: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:21:17.70 ID:xj41ypPU0
オージー経由で技術パクるのも頓挫したしな

17: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:22:51.13 ID:2clbOX8d0
日本が原潜持っててもしょうがないしな

20: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:24:09.61 ID:9hus7nW70
>>17
しょうがないって事もないだろうけどな

32: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:28:48.86 ID:rnWpwENl0
>>20
核弾頭搭載した戦略原潜なら意味あるよな

81: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:53:54.79 ID:9hus7nW70
>>32
いやあ、攻撃型でも意味はあるよ

18: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:23:22.32 ID:am4So8SQ0
中国は数を揃えてくるから怖いよ

22: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:24:39.46 ID:+q/tppAh0
そうりゅうこと

24: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:24:53.19 ID:97DQGakg0
戦いは数だよ兄貴!
じゃないけど、普通の潜水艦山のように作られたらきつくね?

25: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:25:30.19 ID:chZrZN7B0
原潜は戦闘機、空母に続く悲願だよ

26: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:25:45.90 ID:d148vDmN0
原潜うるさいし

31: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:28:37.53 ID:chZrZN7B0
>>26
そうとは限らない
有り余る出力を活かしてデカく造れるから、防音対策がばっちり出来る

41: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:33:35.02 ID:+hnhMbpe0
>>31
いくら防音しても、ゼロには出来んのだよ
冷却用のポンプ止めてもメルトダウンしない原子炉作らない限りな

充電池で動く潜水艦は機械音ゼロにできるから、原潜がウルサいってのはこれとの比較なわけ

43: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:33:43.41 ID:kEKBpPoo0
>>1
中国の強みは、数の暴力だろうね

45: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:35:18.25 ID:b86c/ztb0
そろそろ景気後退も目に見えて来たんで自国の軍拡に批判の声が
出て来たから、日本の「軍事的脅威」言い立て始めた、ってとこかな?

59: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:43:24.22 ID:N/Vvy92n0
その通常動力潜水艦が原潜の天敵だと言うことには触れないのだね。

72: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:49:55.96 ID:6A46zMqD0
ロシアのパクリじゃん

73: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:51:22.40 ID:nyUH0xAx0
アメリカなんかもそうだけど
仮想敵国側の兵器を褒めるときは
基本予算くれ事案なんだけどね

85: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:54:15.68 ID:9E75VxW30
日本は対潜哨戒も一流だからな。
相手は何処にいるか全て解られて敵が何処にいるか解らない。海洋全てが反撃不能の危険地帯みたいなもんだな。

91: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 20:56:55.96 ID:FMcNCR4S0
>>1
中国は、原潜を安全に長期間先行させておける海域など確保してないのに、どんな強みがあるって?

109: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 21:03:30.88 ID:ULqZoO730
潜水艦なんてランチェスターの法則が一番効くような感じするがな。
日本の1隻の潜水艦に中国2隻で対応すれば日本の潜水艦が魚雷発射したら位置バレるのでもう1隻が沈める、みたいな。

120: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 21:08:32.89 ID:1/pXj6BY0
>>109
日本の潜水艦は相手の位置もわからないのに魚雷を発射するのか?

121: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 21:08:36.04 ID:HBHN0zP70
>>109
頭悪いな

敷設型魚雷というのもあるし、専守防衛だから
こっちがあらかじめネットワークくんだ罠に誘い込めば楽勝

さらには、変温域を巧みに利用して姿をくらましたり
着底してやり過ごしてから海流にまぎれて脱出とか
そんな高度な戦術ばかり訓練してんだぞ

124: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 21:08:49.61 ID:LpfMDTNT0
中国の奥義は「秘奥義:飽和攻撃」
だろ?

128: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 21:11:59.70 ID:tWNIcQvd0
空母いぶきでもそうりゅう型は無敵の扱い
フィクションにおいてですら中国海軍にそうりゅう型を撃沈できる現実的なシナリオが思いつかないという話

137: 名無しさん@1周年 2019/06/18(火) 21:15:16.65 ID:XdCMHCg40
陸上ならともかく海上・航空においては人海戦術は通用しないからねえ。
索敵能力や武器の射程・命中率に大きな差があれば盲目の兵士を相手にするようなもんだし。

昔発生した金門島の戦いでも漁船みたいな船をかき集めてもごく少数の軍艦に全滅させられてしまうって
のは証明されてる。

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年06月18日 22:08 ID:DRXJ72bA0▼このコメントに返信
原潜に比べて安い以外に取り柄のないそうりゅう型なんて持ち上げんでも、ねえ。
2.名無しさん:2019年06月18日 22:10 ID:kel4IzXC0▼このコメントに返信
通常型は静かっていうけどさ、ディーゼル始動したらどうなるノット
3.名無しさん:2019年06月18日 22:10 ID:TLzrWQfO0▼このコメントに返信
この技術を隣国にも教えなきゃ
自民の先生方たのんますよ
4.名無しさん:2019年06月18日 22:11 ID:j5EAf9Yf0▼このコメントに返信
中国のやり方は短期的には有効でも敵を作りすぎるから長期成長はできない。
5.古古米:2019年06月18日 22:13 ID:spLzB1zf0▼このコメントに返信
例えそうりゅう級でも、アメリカの無限に増殖するガトー級と比べると劣って見える。
まぁアメリカは何でもかんでも大量に作るからなぁ。
6.名無しさん:2019年06月18日 22:13 ID:M.NHLKx.0▼このコメントに返信
中国の潜水艦が日本の通商ライン破壊に投入されたらどうなる?
それこそ数で圧倒されるぞ
7.名無しさん:2019年06月18日 22:14 ID:IfJi1Cw10▼このコメントに返信
加工技術も無いのにすごいもの作りそうと言う過大評価が笑える
8.名無しさん:2019年06月18日 22:16 ID:nBPqZSH00▼このコメントに返信
潜水艦は、そう。
9.名無しさん:2019年06月18日 22:18 ID:.maOCjmP0▼このコメントに返信
レクサスと中国車を比較するぐらい失礼な記事だな。

10.名無しさん:2019年06月18日 22:19 ID:AifwUJO90▼このコメントに返信
原潜あるから余裕だな
11.名無しさん:2019年06月18日 22:19 ID:.maOCjmP0▼このコメントに返信
※6
逆なんだよw

肝心の潜水艦をそんなのに回してたら、中国はあっという間に飢餓地獄の原始時代になる。
一週間で十億人ぐらい死ぬ。

そもそも、どこにいるのかバレバレの潜水艦なんて日本相手には「潜水艦」ですらないわけでなw
12.名無しさん:2019年06月18日 22:20 ID:xEyLhJ8g0▼このコメントに返信
なにこれ。中国の情報収集スレ?
先ずはず水練から始めるべきだろ。これに文句言う奴は海軍のことがまるで判ってない。
それ以前に水恐怖症のことも判ってない。
13.名無しさん:2019年06月18日 22:20 ID:VmdX1pxk0▼このコメントに返信
中国が通常型潜水艦で日本と張り合う意味がないでしょ普通に原潜作ればいいだけだし
14.名無しさん:2019年06月18日 22:21 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
※10
そりゃアメリカレベルの原潜ならね。

チャイナレベルでは潜水艦としての意味すらないw
15.名無しさん:2019年06月18日 22:22 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
※13
そりゃアメリカレベルの原潜ならね。

チャイナレベルでは潜水艦としての意味すらないw
16.名無しさん:2019年06月18日 22:23 ID:xEyLhJ8g0▼このコメントに返信
※5
怖いなあ。中国にもそれやられたら日本ヤバいなあ(にやにや
17.名無しさん:2019年06月18日 22:23 ID:CMod0mGg0▼このコメントに返信
技術的問題もあるけど、外洋進出を戦略に打ち出した中国が、通常動力型を持つ意味は無いだろ。

逆に、専守防衛・シーレン確保が基本戦略の日本が、原子力潜水艦を持つ意味も無い。
18.名無しさん:2019年06月18日 22:23 ID:Jzp730tx0▼このコメントに返信
※6
駆除に時間がかかるだけで圧倒なんてされないぞ。
中国の潜水艦は日本の潜水艦に攻撃が届かないから、負ける要素がない。
19.名無しさん:2019年06月18日 22:24 ID:.b8szxkE0▼このコメントに返信
潜水艦の性能とかほぼ機密というかでたらめな数値が公表されている。
例えば限界潜行深度なんか世界中の潜水艦で横並びだが、当然そんなわけなくて
船体に使われている材質や構造から推測するしかないのだが、自衛隊のそうりゅう型なんかは、米原潜よりいい材質使っていて小型なので、米原潜より深く潜れると予想できる。

これは日本海溝を含め、深い海域が多い日本の周辺だからそういう風に作られたともいえる。
逆に中国の近海は比較的浅く、深く潜れる性能が必要ない。

だから、海自の潜水艦が中国近海に行くとその持てる性能のすべてを発揮できないが、中国の潜水艦が日本近海に来たならほぼ一方的に勝てる。
20.名無しさん:2019年06月18日 22:28 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
※17
自国の近海も守れない海軍って単なる馬鹿なんだがw
21.名無しさん:2019年06月18日 22:28 ID:grK5jivN0▼このコメントに返信
海自 「おいおい あいつらまたチャーハン作ってるぞ」
中国 「チャーハン食べれなきゃ潜水艦乗らないある」
中国は潜水艦の中でチャーハン作ってるから日本を追い抜くのは難しい
22.名無しさん:2019年06月18日 22:30 ID:clor3z1f0▼このコメントに返信
※23
お、ガイジか?
23.名無しさん:2019年06月18日 22:30 ID:ujN02hkN0▼このコメントに返信
これ一つは人民解放軍がカネよこせって言ってる事(中国の公安費〈治安維持費〉は軍事費より多い)
も一つは人民解放軍の暴発を押さえたいって事
純粋な軍事技術のハナシだけじゃない
24.名無しさん:2019年06月18日 22:30 ID:XTqqJ.l70▼このコメントに返信
海自に原潜は必要ない何故ならば東シナ海近海はとても浅く原潜の性能を発揮できないから
25.名無しさん:2019年06月18日 22:32 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
※4
そもそも中国自体が大手銀行(日本様)から金を借りて営業してるサラ金だからな。

サラ金がなんぼデカい態度とって「業界支配する!」と吼えても銀行からすりゃ「なんじゃそりゃ?」って感じ。
26.名無しさん:2019年06月18日 22:32 ID:clor3z1f0▼このコメントに返信
※24
ガイジ?
27.名無しさん:2019年06月18日 22:32 ID:K6RXlccA0▼このコメントに返信
中国の潜水艦が発達しないのは南シナ海が浅くて、深く潜る潜水艦造っても宝の持ち腐れになるからだろ
本当に怖いのは潜水艦の技術を盗まれることではなく対潜兵器の技術を盗まれることでは?
28.名無しさん:2019年06月18日 22:32 ID:clor3z1f0▼このコメントに返信
※28
ガイジ
29.名無しさん:2019年06月18日 22:33 ID:BgcbJwTc0▼このコメントに返信
※3
民主党政権で既に教えてるよ。
逆に恐れてしまって日本には下手に手を出さなくなったが…
30.名無しさん:2019年06月18日 22:33 ID:mbqgG0Eu0▼このコメントに返信
>中国には人海戦術という強みがあるだろ

数で押されたらいずれ負けるしな。

052型からは西側と同レベルのASW出来るし
浅海に追い込まれたらそうりゅう型でもやられる。
31.名無しさん:2019年06月18日 22:34 ID:clor3z1f0▼このコメントに返信
※29
ガイジだよ
32.名無しさん:2019年06月18日 22:34 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
※27
たんに技術力がないだけ。

日米英仏独>>>伊西>>>>>>露>>>>>>中国
33.名無しさん:2019年06月18日 22:34 ID:bD1.KzaN0▼このコメントに返信
>>41
原潜の原子炉って冷却材ポンプが止まっても冷えると思ったがなあ。中国のは違うのか?
34.名無しさん:2019年06月18日 22:34 ID:K6RXlccA0▼このコメントに返信
※17
シーレーンってどこまでがシーレーンなのか理解してないだろ
35.名無しさん:2019年06月18日 22:36 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
※30
西側と同レベルと吼えてるだけ。

技術宗主国のロシアでも西側より30年ぐらい遅れてるのに、中国が西側レベルの艦船作れるわけないだろ。

36.名無しさん:2019年06月18日 22:38 ID:P0Bb9esC0▼このコメントに返信
引用元の記事の記者は、攻撃型潜水艦と戦略型潜水艦の違いを分かっていなさそう。

戦略型原子力潜水艦は攻撃型通常動力潜水艦に対して優位性があるという主張すること自体、ナンセンス。

用途が違うから、アメリカやロシアは戦略型と攻撃型の2種類の原子力潜水艦を運用している。
37.名無しさん:2019年06月18日 22:38 ID:bD1.KzaN0▼このコメントに返信
※31
知らなかったの?ミンスは数万点に及ぶ防衛機密の洗いざらいを中韓に渡したんだよ。
38.名無しさん:2019年06月18日 22:39 ID:twC.8.lP0▼このコメントに返信
中国人のみなさーん、大事な一人っ子を潜水艦に乗せていいんですかー?
39.名無しさん:2019年06月18日 22:40 ID:wSK5Gybh0▼このコメントに返信
中国には数という強みがある。しかも近年は質もそこそこ
質で量をカバーするにはM1A1とモンキーT-72くらいの差が無いとダメや
今の日中の差はパンサーとt-34-85程度や
40.名無しさん:2019年06月18日 22:42 ID:d.KLQz7m0▼このコメントに返信
※30
空やら海上と違って、潜水艦はしばらく大丈夫
というのも、自衛隊の潜水艦が中国の聖域に侵入しても手も足も出なくて、逆に自国の潜水艦を日本領海で浮上させられる始末

という訳で、保有数増やすために現役伸ばすはずだったおやしお型を練習潜水艦にしたりしてる
41.名無しさん:2019年06月18日 22:42 ID:P0Bb9esC0▼このコメントに返信
※33
潜水艦用原子炉でポンプを止めて自然循環で冷却できるのはアメリカの最新鋭の潜水艦用原子炉だけだったはず。
低雑音にはなるけど低速運行しかできなくなる。
的潜水艦から逃れたり、こっそり攻撃したりするときには最適。
42.名無しさん:2019年06月18日 22:43 ID:VQyEUeRN0▼このコメントに返信
中国の最大の強みは人命=タダ
43.名無しさん:2019年06月18日 22:44 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
※39
それこそ日本を舐めすぎ。
技術宗主国のロシアでも西側より30年ぐらい遅れてるのに、中国が西側レベルの兵器を作れるわけないだろ。


日米英仏独>>>伊西>>>>>>露>>>>>>中国
44.Jhon Doe:2019年06月18日 22:46 ID:d.IvYQDF0▼このコメントに返信
中国は、海でも勝ちたいであって、海で勝つ必要性はないからな。
日本は、(大陸・半島侵攻なんてバカしなければ)そもそも海で負けたらほとんど終了。

陸の勝負はそれ(空・海)が決まった後だし、海の前に外交と、サイバーとで戦った方がいい。
45.名無しさん:2019年06月18日 22:47 ID:QRrFRPXY0▼このコメントに返信
※42
実際に強みなのが何とも
西側だと安全確保に手間取られるからねー
46.名無しさん:2019年06月18日 22:47 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
※42
そういや尖閣で日中が戦争になりそうだと騒がれてたころに、中国で海警の募集したら、

応募者:ゼロ

だったねw 14億人いても勇敢な奴は皆無w

ちなみに同時期の日本では、海保と海自への応募者が殺到して、女性の志願者も史上最高に伸びた。

47.名無しさん:2019年06月18日 22:48 ID:DWnIHWrw0▼このコメントに返信
本気でこんな記事を書いているのなら、中国人は大したことない。船の性能じゃなくて、乗組員の練度が勝敗を決めるんだよ。
まあ、大海戦を一度も実体験していない中国人は書物だけで知識を得ているから、こうなるわな。
潜水艦について心配なのは中国が「川崎重工や三菱の若手社員の合コンに女性工作員を送り込んで色仕掛けで篭絡しようと企む」こと。
48.名無しさん:2019年06月18日 22:49 ID:BgcbJwTc0▼このコメントに返信
そういや日本が誇ってた世界最大の通常動力型潜水艦の大きさの一位のランクが何年か前に中国に抜かれたな。
49.名無しさん:2019年06月18日 22:51 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
※44
中国は海で負けたら即滅亡して原始時代に戻る。
あっという間に十億人ぐらい餓死する。

残りは雑草や小動物(ネズミなど)の肉の奪い合いでクワや棍棒で殴りあいの内戦w
50.名無しさん:2019年06月18日 22:51 ID:BVEbUGG00▼このコメントに返信
米19に同意
魚雷が圧壊する深度まで潜れるはずだからね、そうりゅう型は
日本の安全率3を舐めちゃいけない、意味がわからなければ調べること
危険レベルに挑戦すれば水深1キロ、ここに居る潜水艦に何が出来ると?
原潜は本土や司令部が墜ちたあとに核を撃ち込むもの、これはこれで手に負えない
ディーゼル潜水艦は見張り番、対艦、対潜能力はあるけど陸上には無力、用途が違う
散々追い回されて白旗あげて浮上して国籍明らかにしてるようじゃ論ずるに値しない
100が1000になっても場所がわかればお船から宅配便が届く、確実に届くのがね
51.名無しさん:2019年06月18日 22:53 ID:Pgp..2pD0▼このコメントに返信
世界最強とか信じてるやつはやばいぞ
隠密性も索敵能力も演習でシーウルフ級に完敗してるからな
52.名無しさん:2019年06月18日 22:54 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
※48
大きさだけなら、中国の習が乗ってる車・紅旗はレクサスより大きいよw

性能はゴミだがw
53.名無しさん:2019年06月18日 22:56 ID:mMyuSziC0▼このコメントに返信
中国は、リニアモーターカーの開発と言いながら、共通技術であるレールガンを開発している。一般的にはミサイル発射目的に使われるが、中国は電磁カタパルトにして戦闘機を翔ばす事も想定しており、自国製の空母には取り付けスペースも確保してある。電磁カタパルトの開発に成功したら、原子力潜水艦に組み込んで戦闘機を発射できるようにすれば、日本軍の伊四百型潜水艦よりも高性能な物になるだろう。対米国には有効なんじゃないか。
54.名無しさん:2019年06月18日 22:56 ID:ey8JchEl0▼このコメントに返信
ポンコツでも数で来られたら太刀打ちできない。ホンマやばい。
55.名無しさん:2019年06月18日 22:58 ID:d.KLQz7m0▼このコメントに返信
※51
流石にコスト度外視のガンダムみたいな潜水艦と比較するのはNG
……とは言え、そうりゅう型はどちらかというと失敗よりの兵器よなぁ。確実に性能は上がってはいるんだが
56.名無しさん:2019年06月18日 22:58 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
※53
夢を見る前にせめてスペインの技術には追いつかないとねw

日米英仏独>>>伊西>>>>>>露>>>>>>中国
57.名無しさん:2019年06月18日 22:59 ID:Q54RpswV0▼このコメントに返信
なんで原潜だと強いの?

58.名無しさん:2019年06月18日 23:02 ID:d.KLQz7m0▼このコメントに返信
※50
一応言っておくが、NS110は構造体の一部だけで船体の大半はNS80だぞ?
まあそれでもシーウルフ級のHY-100よりも強靭だが、果たして1000mも潜れるのかは謎(多分無理)
59.いつもの:2019年06月18日 23:03 ID:zwie8N7s0▼このコメントに返信
毎度ですが日本の潜水艦は世界一という根拠ない話を信じている人たちも多いのですが、
システムに関しては圧倒的に米国のほうがマシです。日本のソナーなどの能力、
特にソフトの面での能力が低いことは「世界の艦船」でも当の海自の開発担当の将官OBが書かれております。

海自の現場にしてみれば本音は米国製システム導入は大歓迎ではないでしょうか。
対艦ミサイルにしろ、概ね米国製や外国製の方が評判が高いようです。

本来のキモはこのオーストラリア潜水艦に日本製船体と米国製システムの採用によって、
日本に自国のシステムを提案(というか押し付ける)ことが可能性があることです。
そして困ったことに、そのほうがまともな潜水艦ができるとおもいます。

国内産業を育成するのであればクズのようなソナーとかを天下りとバーターで
本来必要ないDDHにまで採用することではなく(実際計画当初ソナーを搭載する予定はなかった)、
海外のメーカーと戦えるようなシステムを開発できるように指導、誘導していうことでしょうか。
つまり海外の開発動向に目を配り、それなりの基礎技術にも投資するということです。
当然ながら独自の技術を持っていれば、輸入する際にも交渉の手札となります。
またその技術をより深く理解することもできます。

官民ともに、その能力も当事者意識もないならば米国製システムを導入すべきです
60.名無しさん:2019年06月18日 23:05 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
だれか「殲99」コピペの潜水艦版を作ってやれよw

61.名無しさん:2019年06月18日 23:05 ID:VYOumJPg0▼このコメントに返信
やばいなー。
自分たちがダメなことに気が付いているのか。
62.名無しさん:2019年06月18日 23:06 ID:BgcbJwTc0▼このコメントに返信
※57
無限に動けるから強いと思ってる奴が意外と多い。
ただ、中の人間の精神が持たんけど…
63.名無しさん:2019年06月18日 23:07 ID:d.KLQz7m0▼このコメントに返信
※57
単純に速くて、その速度を持続できるから(と言うよりも通常動力が遅すぎる)
静粛性の違いもよく言われるが、最近のはあまり変わらない(らしい)

ただし、原理上原子力潜水艦は動力を停止出来ないので、自国近海でひたすら敵を待ち構えておく分には原子力潜水艦よりも優位だね
64.名無しさん:2019年06月18日 23:08 ID:Hjwfj0BS0▼このコメントに返信
自分の主砲を0距離で射撃されてもそれに耐えられる装甲って考え方は昔から多用されてる
あらに安定性を求めて自国の潜水艦の2割り増しぐらいの性能で見積もってそれに対抗できる力を保有するのが最低ライン
相手がどうのこうのなんてどうでもいいんだよ
65.名無しさん:2019年06月18日 23:09 ID:9CcQ3a8E0▼このコメントに返信
中国と比較とか馬鹿としか言い様がないネ
66.名無しさん:2019年06月18日 23:11 ID:ecfSTkrb0▼このコメントに返信
日本の周りに海底センサー張り巡らしておけばすぐに発見できるから潜水艦など要らない
67.名無しさん:2019年06月18日 23:19 ID:YkAOb.280▼このコメントに返信
中国の強みは
年金支給がないこと。
医療保険がないこと。
人権を制限できること。
68.名無しさん:2019年06月18日 23:20 ID:oEFrFLir0▼このコメントに返信
数がなー。
日本は金をかけない分猛訓練を積んでハイスキルの軍勢を用意するけど
それを消耗したらジエンドの構造が昔も今も変わっていないのが心配。
69.名無しさん:2019年06月18日 23:21 ID:2mNPv4Xb0▼このコメントに返信
※48
原潜あるのにあのサイズの通常動力型潜水艦を何に使うつもりなんだろうな…
70.名無しさん:2019年06月18日 23:23 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
※68
いざ開戦したら、中国なんか最新兵器どころかミルスペックのネジ一本にも苦労するぞ。

もともと自国に技術があるわけじゃないんだから。
71.名無しさん:2019年06月18日 23:28 ID:CUmRmqNz0▼このコメントに返信
相手は中国人だぞw?
日本人なら考えついても絶対に搭載しない機能が満載に違いないw
72.名無しさん:2019年06月18日 23:29 ID:4cANe.If0▼このコメントに返信
米国海軍攻撃型原子力潜水艦はそうりゅう並みの静かさだぞ。
日本はF35B搭載の空母を戦力化するんだから、空母随伴の攻撃型原子力潜水艦を持たないのはまずい。
海面下の護衛はどうするつもりなんだろうな。
73.名無しさん:2019年06月18日 23:30 ID:CvX1fAqZ0▼このコメントに返信
日本の現行AIP動力のそうりゅう型は10隻でそのAIPに代わり、そうりゅう型の船体にリチウムイオン電池を積んだ新型への移行として、あと2隻が試験的に建造中だ。これらの運用実績に基づき新たな新型潜水艦を建造する計画。当然船体も強度を増し新型
74.名無しさん:2019年06月18日 23:35 ID:oVEVUR5J0▼このコメントに返信
中国がこういってるってことはそうりゅう型潜水艦の能力は既に解析済みで、対抗手段も持っていると言うことなんだろうな。
75.名無しさん:2019年06月18日 23:37 ID:yBA02oqr0▼このコメントに返信
※2
原潜の方が煩いノット
76.名無しさん:2019年06月18日 23:39 ID:Fio2s8A70▼このコメントに返信
ttps://www.youtube.com/watch?v=Eul9p5dFeMY
中国は昨年の11月と今年の6月に新型SLBM「巨浪3」の試射を行っており、2020年に実戦配備予定である
現在中国では戦略原潜4隻、攻撃型原子力潜水艦6隻、通常動力型潜水艦50隻が就役している
更に戦略原潜2隻が建造中でもある

現在の戦略原潜にはSLBM12発が搭載可能であり、その射程は7200kmと言われている
一方で新型は射程12000km以上であり、最大10発の多弾頭型に強化され、戦略原潜として十分な役割を果たす事になるだろう
77.名無しさん:2019年06月18日 23:39 ID:d.KLQz7m0▼このコメントに返信
※72
つーか通常動力のメリットと原潜のデメリットでもって、海自には原潜が必要ないとは言われてるけど、どう考えても政治的に保有できないだけで、保有可能ならしてるよね、原潜。

通常動力潜水艦に、原潜みたいな仕事任してる時点でもうね
78.名無しさん:2019年06月18日 23:40 ID:CvX1fAqZ0▼このコメントに返信
→ 魚雷のGRX6や遠距離ソナーも一新されたものになる。日本独自のGPS衛星網を使った通信手段も米原潜なみの性能をめざす。潜水艦の通り道、すなわちチョークポイントをすべて把握する日本近海での日中潜水艦同士の戦いでは、おそらく一方的かつ圧倒的な戦果になる。
79.名無しさん:2019年06月18日 23:41 ID:CBH0VmGG0▼このコメントに返信
一応、中国の最新潜水艦(通常動力型)は、改キロ級と同等以上の性能を有しているんだけどね(039A/B/C型 合計17隻) 。
ただ、今後は攻撃原潜の建造に力を入れるらしいが(空母の随伴護衛をするため)。

80.名無しさん:2019年06月18日 23:44 ID:uANj6Zrg0▼このコメントに返信
※74
夢を見る前にせめてスペインの技術には追いつかないとねw

日米英仏独>>>伊西>>>>>>露>>>>>>中国
81.名無しさん:2019年06月18日 23:44 ID:CvX1fAqZ0▼このコメントに返信
日本の潜水艦の水中探索ソナーは中国原潜のそれを大きく上回る。つまり空でも海でも先に
82.名無しさん:2019年06月18日 23:53 ID:USwnT2pH0▼このコメントに返信
黄海とか浅いからさすがにそうりゅう型でも見つかるだろ
83.名無しさん:2019年06月18日 23:55 ID:zwie8N7s0▼このコメントに返信
※77
過去にBSのある番組で、元潜水艦隊司令が
「日本には原潜の方が向いている、日本には展開すべき海域が広く移動するだけでも時間が掛かる」
「担当海域に到着する時間が掛かるとその分、哨戒期間が翳られる事になる」
「原潜なら移動速度が速く、その分哨戒期間が長く取れる」

だから、保有できるなら原潜が欲しい、と
ただし、その分潜水艦の数が減らされるならいらないとも言っていた

いくら原潜でも、A地点とB地点に同時には存在できない
日本の広い海域をカバーするにはある程度の数が必要だから
その数が確保できないなら原潜にはこだわらないと
84.名無しさん:2019年06月18日 23:55 ID:Jzp730tx0▼このコメントに返信
※68
ガンダムのセリフで勘違いしてるやつ多いけど、「戦争は数」は間違いだぞ。
戦力にならない数をいくら集めたところで無意味。竹槍でB29が落ちるか?って話だ。

まあ米軍や自衛隊以外を相手にするなら使えるかも知れないけどな。フィリピンやベトナム、あるいは一般船舶とか。
85.名無しさん:2019年06月19日 00:00 ID:7FIsmL2g0▼このコメントに返信
リチウム電池型のそうりゅうは、原潜並みの性能だろ。
86.名無しさん:2019年06月19日 00:02 ID:1.twwbbC0▼このコメントに返信
>憲法九条がないのが強み
日本の野党はなんで平和憲法を持たない「中国の非難」をしないの? 志位さん答えて?
87.名無しさん:2019年06月19日 00:02 ID:PtT8yS7E0▼このコメントに返信
※82
そんなところに自衛隊が行く状況はないだろw

沖縄ラインで封鎖すれば中国海軍なんか殲滅できるわけだし
88.名無しさん:2019年06月19日 00:06 ID:7FIsmL2g0▼このコメントに返信
チョークポイントってあるよね。
有事にアメリカ軍がマラッカ海峡を封鎖すれば、中国は干上がるよ。
89.名無しさん:2019年06月19日 00:08 ID:HNZgK..j0▼このコメントに返信
※82
水深1000m近い深海域ならともかく、そんな浅い海域なら潜水艦をぶつける必要がない。
普通に哨戒機で見つけてアスロックでもぶちこんでやればいいだけ。
90.名無しさん:2019年06月19日 00:12 ID:MQiZRewB0▼このコメントに返信
※22
ガイジはお前さんだろ工作員さんよ
91.名無しさん:2019年06月19日 00:13 ID:WSveJVa20▼このコメントに返信
※83
結局、目的地まですばやく移動できて、長時間行動できるなら多少性能が劣っていても(実際は同等だけれども)、『使いやすい』んだよね
92.名無しさん:2019年06月19日 00:13 ID:ZmwfHH950▼このコメントに返信
艦内の壁とかが油くさくてベタベタしてそう
93.名無しさん:2019年06月19日 00:13 ID:R7K1E4oW0▼このコメントに返信
そうりゅう型が怖いのは、これがまもなく電池駆動になる予定って事。ディーゼルエンジンじゃなくなる。こうなるともはやソナーによる音響探知は不可能。
加えて島津製作所が主体で深海での遠隔充電を開発中。これが実装されると洋上艦から海中のそうりゅう型に遠隔で充電ができるようになる。もう息継ぎのために海上に浮上する必要もなくなる。
通信設備も準天頂衛星や高速通信衛星を使って、深度数百メートルでのメガバイト級通信の実証試験もしている。当然、位置情報もセンチ単位の精度。
中国は米国と対立するのが10年早かったね。今となっては全ての機器とソフトを独自で開発しないといけなくなった
94.名無しさん:2019年06月19日 00:16 ID:luoNn7Su0▼このコメントに返信
>>1
航続距離以外に取り柄のない中華原潜なんて持ち上げんでも、ねぇ。
(中華原潜なんて音紋全部採取済み)
95.名無しさん:2019年06月19日 00:17 ID:C4XPoG3U0▼このコメントに返信
潜水艦の運用を知らんアホはそう言うだろうな

※68 石油製品や食料の大半が米国に依存、物量?燃料と修理は?
十万tの戦艦を沈めるのに二千tの駆逐艦を何隻準備すればいいか分かるか?
数では無いのだよ
96.名無しさん:2019年06月19日 00:19 ID:WSveJVa20▼このコメントに返信
※93
申し訳ないがSF談義は別の場所でしてくれ
97.名無しさん:2019年06月19日 00:20 ID:.MKW.SVk0▼このコメントに返信
>>7
なんで甘く見る必要があるんですか(迫真)
98.名無しさん:2019年06月19日 00:24 ID:LemzNskq0▼このコメントに返信
敵を侮る戦は負け戦と言ってな。
実戦を経験してないのは日本も同じだから
やってみないと分からんところがある。
恐れず侮らず粛々と対策を進めて頂きたいです。
99.名無しさん:2019年06月19日 00:27 ID:YCdscjVG0▼このコメントに返信
潜水艦の定数は今の倍45隻あってもいいぐらいだよね。中東のシーレーンをテロ相手に守り切れなかった+情報さえ収集できなかった
現状を踏まえると、日本の生命線を潰すのはかなり簡単ということになる。
中東へ派遣でき、長いシーレーンを防衛できる第5護衛艦群創設と36隻ぐらいの護衛艦、16隻の潜水艦、空母3隻で護衛艦の常時稼働24隻ぐらいにして
2隻編成で台湾~中東までカバーしてほしいかな。
日本にはイージスシステムに変わる安価な僚艦防空システムと毎年護衛官2.5隻を建造する予算が欲しいところ。
100.名無しさん:2019年06月19日 00:29 ID:oHcS5bxn0▼このコメントに返信
> 潜水艦なんてランチェスターの法則が一番効くような感じするがな。

ランチェスターは集団対集団の法則。潜水艦を集団運用するつもりなのか?
101.名無しさん:2019年06月19日 00:29 ID:YCdscjVG0▼このコメントに返信
ジプチに開示の大型軍港を造れるのなら、P-1多数と護衛艦多数+F35A 12機ほどを配備して中東の守りを固めてほしい。
102.名無しさん:2019年06月19日 00:35 ID:WSveJVa20▼このコメントに返信
※99
元々30隻くらい必要だと見積もられてたんですけど3次防の時に

海自「やっと潜水艦が16隻揃った……これで(一応)まともに行動できる」
政府「そう言えば潜水艦の定数どうする?」
大蔵省「今の16隻で良いんじゃね?」
→決定!

となった経緯があるので……
103.名無しさん:2019年06月19日 00:38 ID:m0fOvpo80▼このコメントに返信
空母なんて持たないよ。このタイミングで持ったらただのアホだ
104.名無しさん:2019年06月19日 00:44 ID:m0fOvpo80▼このコメントに返信
>>43
中国舐めすぎ。中国の海上戦闘艦はロシアとフランスの技術入ってるぞ。数も負けてるが今のところ駆逐艦は質も負けてる
105.名無しさん:2019年06月19日 00:48 ID:XyjBGvte0▼このコメントに返信
>>5
アメリカは現場の声を他国と比較にならないほど聞く
106.名無しさん:2019年06月19日 00:53 ID:LemzNskq0▼このコメントに返信
※95
なんで突然の大艦巨砲主義w
10万トンの戦艦でもアウトレンジで対艦ミサイルを撃ち込んで
上部構造を破壊すれば沈まなくても1年くらい修理で無力化できるのでは。
その頃には戦争終わってるでしょうよ。
107.名無しさん:2019年06月19日 00:53 ID:VT6cC57n0▼このコメントに返信
※85
流石にそれは無い
今となっては原子力潜水艦と通常動力型潜水艦は
全く別の運用を想定した兵器となったから単純比較は難しい
108.名無しさん:2019年06月19日 00:53 ID:S8j28Z7V0▼このコメントに返信
※85
リチウムイオンにしても原潜並みとはならない。
リチウムイオンのメリットとして、鉛バッテリーの倍といわれる容量と
急速充電があるが、ずっと潜っていられるわけではない。
そして、リチウムイオンは鉛バッテリーより取り出せる電流が少ない
ので、水中速度は遅くなってるとも言われてる。

とうぜん、メリットのほうが大きいので、リチウムイオンにしたわけ
だが、そもそも原潜が全力で逃げたら、そうりゅうはついていけない。
まぁ、原潜の相手は哨戒機がやるから問題ないんだけどね。
109.名無しさん:2019年06月19日 00:56 ID:XyjBGvte0▼このコメントに返信
>>83
自衛隊の最大の敵は財務省だからな
110.名無しさん:2019年06月19日 00:59 ID:PtT8yS7E0▼このコメントに返信
※104
それこそ日本を舐めすぎ。
技術宗主国のロシアでも西側より30年ぐらい遅れてるのに、中国が西側レベルの兵器を作れるわけないだろ。


日米英仏独>>>伊西>>>>>>露>>>>>>中国


>ロシアとフランスの技術入ってる

中国ごときに売ってもいい輸出レベルの劣化技術で日本に勝てるわけないだろ。

111.名無しさん:2019年06月19日 01:10 ID:9MdCV8ln0▼このコメントに返信
米国が何故原潜を造ったか?太平洋が広いから。潜水艦にとって燃料補給は大変なことだ。兵站が短ければ航続は出来ない。活動範囲が広い太平洋では原潜が必要となった。日本の場合、世界戦略は当分しないから通常でもいい訳で、むしろ隠密性は日本の方が高い。だいたい原子力エンジンは
新しい機関のようだが蒸気機関の一種蒸気タービンだから基本は18世紀の発明と変わらない。音を出すなと言っても無理。
112.名無しさん:2019年06月19日 01:10 ID:Cf.IAru20▼このコメントに返信
元スレの33、言ってる事はまさしくその通りなんだが、なんだか蠱毒じみてるなw
113.名無しさん:2019年06月19日 01:15 ID:1.twwbbC0▼このコメントに返信
※93
世界初の汎用性「全固体電池」は完成間近だが、海底に充電基地持てたら面白いね。
長期滞在必至の隊員はきついだろうがHMD式のVRリラックスルーム作ってあげてほしい。
114.名無しさん:2019年06月19日 01:25 ID:S8j28Z7V0▼このコメントに返信
※112
切磋琢磨と言ってやってくれ。
115.名無しさん:2019年06月19日 01:30 ID:S8j28Z7V0▼このコメントに返信
※111
最新型の原潜は低出力ならポンプ止めて対流で冷却できるらしいよ。
敵を過大評価するのもダメだけど、過小評価はもっとダメ。
116.名無しさん:2019年06月19日 01:36 ID:02Zvsm8K0▼このコメントに返信
チャイナの本領は陸軍やろ
海なんかお飾りでええ
でも玩具を持ちたがるんよな
117.名無しさん:2019年06月19日 01:40 ID:PtT8yS7E0▼このコメントに返信
※115
過小評価するなーと特亜工作員はいつも吼えるけど、中華兵器で西側で性能検証された物なんてほとんど無いからね。ノリンコの小火器くらいでしょ。

大型兵器は実際に使ってたインドでさえ受け取り拒否するほどレベルが低いことははっきりしているがw
118.名無しさん:2019年06月19日 01:45 ID:LbfbMmF30▼このコメントに返信
近年の中国の軍備拡大はその膨大な維持管理にも巨額の資金と人員を要する。つまりそれを支える対外貿易が途絶えれば国内経済は大混乱に陥る。いくら独裁国家とはいえ12億とも15億とも言われる国民をどうやって食わせ完全制御してゆくのかが見もの。日米の民間石油備蓄量は約半年分あると言われるが、中国は統制したとしても1か月もたない。中東への依存シーレーンはむしろ中国沿岸部を日米印、更にはアセアンやベトナムなどの参戦しだいで完全封鎖もあり得る。ロシアもタダで石油をくれる様なお人好しでもあるまいし、日米欧の西側世界を正面きって敵に回せば、長くつらい冷戦の再来だ。ことに近年は日本に対し秋波を送るロシア。ソ連時代と異なり今の政体国力で第三次世界大戦をおっ始める覚悟がロシアにあるのかね?。
119.名無しさん:2019年06月19日 01:58 ID:S8j28Z7V0▼このコメントに返信
※117
なんで敵にまわるかもしれない国にフルスペックで輸出すると思ってるの?

敵を過小評価したボクちゃん将軍が国を傾けるような敗北してるのは歴史
が証明してるよ。
120.名無しさん:2019年06月19日 01:58 ID:LbfbMmF30▼このコメントに返信
ロシアの民生技術はいまだにソ連時代とさして変わらん。資源の切り売りと武器売買ビジネスで国際政治でのメンツを保ってる様な国。核兵器はその維持管理でさえ膨大な金食い虫となるもの。ソ連崩壊であの国のソレがどうなったかは記憶に新しいところ。中国も北朝鮮も作れば作るほど国家経済崩壊で自滅する。ドロボー経済の独裁国家・中国に有事にそれを乗り切るだけの技術と時間はあるだろうか?。
121.名無しさん:2019年06月19日 02:10 ID:PtT8yS7E0▼このコメントに返信
※119
その「劣化版」でさえロシア兵器(西側より30年も遅れてる)の足元にも及ばないとバレてる。

>敵を過小評価したボクちゃん将軍が国を傾けるような敗北してるのは歴史
が証明してるよ。

日清戦争のことだね。
猿が最新(と妄想する劣化兵器)を手に入れてイキってるだけ、清も中共もチャイニーズの劣等猿ぶりは変わらない。
122.名無しさん:2019年06月19日 02:16 ID:LbfbMmF30▼このコメントに返信
日本国民はすでに世界戦略に核兵器による軍事力を行使する事は望んではいないし、政治的基盤や支持も無い。
日本が原潜を持つ意義は他国による核攻撃に対する最終兵器として、報復核を日本近海に沈めておく事ぐらい。
日米同盟がある現時点で日本が核兵器を持つ理由は薄いが、研究を含め有事の際その準備は怠るべきではない。
123.:2019年06月19日 02:28 ID:g2Y.xX350▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
124.名無しさん:2019年06月19日 02:54 ID:LbfbMmF30▼このコメントに返信
核兵器は一度でも他国に使えば、その報復核が確実に自身に飛んで来る。西側先進国では常識。ゆえに自国で作らなければ核兵器を保有する国と軍事同盟を結ぶ。こんにちの世界平和とはそんなシロモノ。バカ左翼の言うお花畑の平和とはまるで違うのだよ。WWⅡ敗戦後の日本では教師に成りすました共産主義者やバカ左翼、恩を忘れた在日のクズども
125.名無しさん:2019年06月19日 02:54 ID:WSqIPsTt0▼このコメントに返信
>>1
音が小さいのと、中国の原潜は勿論、アメリカの原潜が潜れないとこまで潜れて、そこから深々度魚雷で原潜を沈める作戦。原潜は深々度魚雷がないから、水圧でそうりゅうまでに魚雷が潰れてしまう。これも、日本近海が海溝だらけだから出来る戦略。防衛に特化するなら最善の戦略。陸上イージスすら揉める馬鹿な環境で、絶対核ミサイル持てそうに無いのに原潜の意味がない。
126.名無しさん:2019年06月19日 02:56 ID:WSqIPsTt0▼このコメントに返信
>>5
国防費が日本の何倍だよ。かけてる金が違いすぎだろ。
127.LLLLL:2019年06月19日 03:01 ID:wOUKsRIr0▼このコメントに返信
いやいや!
沈んでも環境に優しい!って立派だと思うよ!
(´・ω・`)
128.名無しさん:2019年06月19日 03:02 ID:LbfbMmF30▼このコメントに返信
124 → 恩を忘れた在日のクズどもによって ( 団塊の世代 ) というノーテンキおバカ平和主義者が量産されたわけだ。ネット社会の到来でその嘘・洗脳教育がバレ、日本の若者は真実を知り始めた。かつて日本を守る為に必死に戦い、アジア・太平洋の激戦地に散っていった日本の若者達が居た事を、今の日本国民は忘れてはならないと思う。
129.名無しさん:2019年06月19日 03:08 ID:WSqIPsTt0▼このコメントに返信
中国の一番の問題は農民戸籍と都市戸籍の身分階層があり、農民戸籍は都市戸籍の収入の1割も無い。さらに農民戸籍は都市に住めない。ようは被差別階級なわけなんだが、問題は農民戸籍は都市戸籍の10倍近く多く、人民解放軍や武装警察の大半が農民戸籍である事。一番の問題は中国の根本が毛沢東主義にあり、ブルジョア打破が肯定されて、革命は正義にあたる。で、都市戸籍は間違いなくブルジョアで、いつか絶対に毛沢東主義革命が起きる。何しろ、人民解放軍も武装警察も農民戸籍が殆どだし。
130.名無しさん:2019年06月19日 03:54 ID:MMwXD6bx0▼このコメントに返信
※110
そうなんだよね。別にロシアも中国の「味方」ってわけではない。線引したときに同じ側にいるってだけで「商売相手」としては見てても自国の「脅威」になる手助けをしたら元も子もない。モンキーモデルが流通してることを想像して話をしないと中国の実際を過大に見積もることになる。
131.名無しさん:2019年06月19日 04:35 ID:gCDnDlQQ0▼このコメントに返信
原子力は水を沸騰させて、蒸気タービンで動くから、
どうしても蒸気圧力かかる部分で騒音が大きくなる
熱→水蒸気→タービンという非効率な発電システムを更新できた国が世界を制する
132.名無しさん:2019年06月19日 05:04 ID:FozUB5R30▼このコメントに返信
※119
日本のことを言いたいんだろうが、トップ連中はアメリカを過小に評価なんかしてないぞ。その底力を知ってるからこそ短期決戦で早期講和を目指してたんだし(読みが甘過ぎて失敗したけど)。
※121氏が言ってるように敵を過小評価して足腰立たなくなるまでぶっ叩かれたのは清国(北洋艦隊)のことだな。舐めくさって威嚇のために日本に艦隊派遣したら、規律のぐだぐださ、船の整備のおざなりさなどからその実力の無さを見抜かれてしまったという。
133.名無しさん:2019年06月19日 05:16 ID:ZmAJ6htv0▼このコメントに返信
原潜を持つならその前に核兵器持たないと意味が無い
134.名無しさん:2019年06月19日 06:29 ID:YKWi.a.u0▼このコメントに返信
海、空いくらハードを揃えても乗り組みの練度の問題、この先は分からないけどその前に中共が瓦解するのを期待します。
一番の心配はロケットだよね、あれは数多く撃ちゃーいくつかは日本に必ず当たるからね。
135.名無しさん:2019年06月19日 06:30 ID:9qYggMnD0▼このコメントに返信
潜水艦の艦隊ってヘリの絶好のカモだぞ。
136.名無しさん:2019年06月19日 06:48 ID:mROPWg.80▼このコメントに返信
※6
>>6
通商破壊が、国籍不明艦によるものなら、最初から米海軍以下、各国連合で潜水艦狩りが行われる。
チャイナとわかっていれば、チャイナ向け商船の出港が差し止められて、飢え死にするのは、チャイナ。
137.名無しさん:2019年06月19日 06:56 ID:zTRzxXgU0▼このコメントに返信
>>2
音以前に、海面近くにいるから…
138.名無しさん:2019年06月19日 07:08 ID:mROPWg.80▼このコメントに返信
そうりゅう型は、シェラ型・アクラ型取り逃がしの反省からの開発。
600mの安全深度も、攻撃受けない保証は無い。
ロシアは、確実に攻撃手段を保有してる。
これが、チャイナに供給されたら、そうりゅう型の安全は、保障されない。
冷戦時代の海峡防衛に特化してた時代ではないのだから、
海自は、原潜を主力とすべき。
他国が、多用途任務が標準なのに、対水上艦専用待ち伏せ攻撃しかできないそうりゅう型は、
時代遅れ。
離島奪還任務が、海自にくわわったのだから、コマンド運用能力が不可欠。
139.名無しさん:2019年06月19日 07:15 ID:5vVURH7u0▼このコメントに返信
白旗を揚げるのがシナの性wwwwww
140.名無しさん:2019年06月19日 07:32 ID:Qx4lPenm0▼このコメントに返信
※138
ロシアの言うところの攻撃手段はロマン溢れすぎてて到底確実とは言えない。あてにならんのよ。
そもそもそうりゅう型のスペックが実際の通りとは限らない。700mかもしれないし800mかもしれない。
但し自衛隊が600mと言ったらそれ以下である事は無い。
あと攻撃型潜水艦は音が静かで深く潜れるなら基本的に強いもので、原潜そのものに強まる要素はないからな。
141.名無しさん:2019年06月19日 07:45 ID:bBFBq7Zf0▼このコメントに返信
※138
安全だよ?
攻撃は、タックルだけだねw
普通の魚雷は深度100mぐらいじゃないと潰れてしまうので撃てない。日本の深深度魚雷は300mから撃てる。
日本の攻撃は届くけど、外国からの攻撃は届かない。
つまり無敵。
142.名無しさん:2019年06月19日 08:08 ID:GCuTq98B0▼このコメントに返信
>>20
旧日本海軍の悪口はそこまで。
皮膚感覚で骨身に染みているから、海上自衛隊は潜水艦に対しては容赦がない。
(親の仇そのものだから)
143.名無しさん:2019年06月19日 08:16 ID:GCuTq98B0▼このコメントに返信
>>140
巡航ミサイル搭載可能な攻撃型原潜は便利だけど、当面は無理。
核アレルギーと原潜建造用ドックが無いから。
何よりよ途方もない建造費と防諜機関をどの様にひねり出すかが一番の問題。
144.:2019年06月19日 08:24 ID:mROPWg.80▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
145.名無しさん:2019年06月19日 08:31 ID:mROPWg.80▼このコメントに返信
※140
>>140
AIP機関のそうりゅう前期型(1~10番艦)は、深深度潜航したら、行動できないよ。
600m潜航時に行動できるほどの出力は、期待できない。
だからこそ原潜が必要。
深深度用魚雷も原潜なら振り切れる。
146.名無しさん:2019年06月19日 09:04 ID:MMwXD6bx0▼このコメントに返信
なんか「大きいことはいいことだ」みたいにアメリカじみてきたけど言い立てて原潜保有できるくらいなら苦労はしない。維持費も大変だし持ったら持ったで日本の立ち位置も変わる(「次は弾道弾!」てなるだろうし)。日本は「省エネ、コンパクト、核アレルギー」がモットーなんだし通常動力の技術と運用法をコツコツ磨くのが今のところの本道でしょ。
147.名無しさん:2019年06月19日 10:02 ID:9qcB1X.N0▼このコメントに返信
>>47
昔、質と数が用意出来ないから搭乗員の練度頼みの最低な国家が有りましたな。

現役軍人で大海戦を体験してるってアメリカでもあやしい
148.名無しさん:2019年06月19日 10:52 ID:tJwqkCG60▼このコメントに返信
毎回オーストラリアに潜水艦が輸出されるって話に、「中国が~」って騒ぐ奴要るけどさ、具体的な根拠やプロセスを示している奴
って一人も居ないんだよな。しかも、丸々全部日本製かのような錯覚させる書き方が全く改められていない。
オーストラリア向け潜水艦は、要は入れ物は日本の技術・中身のシステムや武装は米国式がデフォで進んでいた話だぞ?

幾ら日本が武器輸出初心者だからと言って、中国とオーストラリアの背景を無視するはずもないし、ましてや米国が関わっている案件に
対してオーストラリアが何も対策がない訳がない。潜水艦の前に空軍だって米国式だと言う事を全く頭に入っていない連中の発言だよ。
具体的に、日本の誰が・どんな証拠に基いて・危険性を説いて・技術が流出すると断言したの?

それにとっくの昔から一般レベルの技術だって流出しているじゃないか?あの炭素繊維だって製造元からダミー会社を通じて
とっくに技術盗まれてる。何を今更って感じだよw
また、日本が技術大国なんて言われていたのも十何年も前の話。防衛予算削減の影響が響きすぎてて性能が低くて役に立たん。
よくyoutubeで自衛隊マンセーのコピペがアホの様に転載しまくってるけど、あんなの何時の話だよ?

オーストラリア側に責任を問う前に、日本がさっさとスパイ防止法を制定して対処する事が大前提なんだよ!
お前らがゴチャゴチャ言う前に選挙行って与党側に一票入れるのが先!!
149.名無しさん:2019年06月19日 11:59 ID:vvcbvxhj0▼このコメントに返信
そうりゅう級どころかおやしお級の時点で、演習時にP3CもP1でも発見できなくなってる。
150.名無しさん:2019年06月19日 12:12 ID:eqUnRcSA0▼このコメントに返信
中国の原潜って・・
 
あの、中華鍋叩いて潜航するってヤツか?
 
151.名無しさん:2019年06月19日 13:26 ID:yH6KwqUh0▼このコメントに返信
ランチェスターの法則って、彼我の兵器の性能が同様であることが前提じゃなかったっけ
本スレ137が全て
152.名無しさん:2019年06月19日 13:57 ID:FozUB5R30▼このコメントに返信
自衛隊に追い回されて浮上させられた中国の原潜(笑)
153.名無しさん:2019年06月19日 14:21 ID:vvcbvxhj0▼このコメントに返信
見つけられないと演習にならないから、対潜哨戒機や対潜ヘリで設定時間内に発見出来ないときは、護衛艦から水中電話で「見つからんから音出してっ!」て連絡して、わざと音出してもらってる。それぐらい電池だけで移動している潜水艦は探知困難です。
154.名無しさん:2019年06月19日 15:02 ID:xoiS4VjG0▼このコメントに返信
中国の潜水艦は日本の見えない探知できない潜水艦に追いかけられて
たまらず緊急浮上して白旗上げた写真が激写されてるよねw
155.名無しさん:2019年06月19日 15:27 ID:u.zAwBZn0▼このコメントに返信
中国の潜水艦もいずれ、静かな隠密性の高いものが出来てくる。時間の問題だ。そもそも、日本人がバカだから、日本の潜水艦は隠密性が高くて
長時間深く潜航できるとか言って自慢しているから、アッという間に追いつかれる。黙っていれば何故見つけられないか、どう対処すればよいか相手には解らないのに。何事も得意気にペラペラ喋れば相手を利するだけ。
156.名無しさん:2019年06月19日 15:35 ID:Rj.d1OAn0▼このコメントに返信
巷に出回る情報がすべて真実とは限らない。子供でも知ってるよ。情報
157.名無しさん:2019年06月19日 15:42 ID:9DsDpTrs0▼このコメントに返信
中国原潜もうるさくて、すぐに場所特定出来るよな。
こないだの最新型原潜商級の追跡は記憶に新しいはずだ。
それに限界潜行深度が先進国の半分以下ってのはどうかした方が良いぞ。
158.名無しさん:2019年06月19日 15:44 ID:u.zAwBZn0▼このコメントに返信
書き忘れたから、>>155 に追加
海底資源のマンガン塊とか、メタンハイドレートとかも得意気に発表するから、しかもご丁寧に場所までかなり正確に公表する。中国は当たり前のように調査に来る。日本のEEZで、国際法違反でも彼らがそんな事、意に介するはずがない。国際法など中国にとっては何の意味もない。
南シナ海を見れば誰でも納得のはず。
今は採掘できなくとも、技術が発達すれば将来採掘できるようになる。資源は戦略物資。余計なことまで公表する必要はない。日本人は性善説にすぎる、もっと相手を疑ってかかるべき。
159.名無しさん:2019年06月19日 15:47 ID:u.zAwBZn0▼このコメントに返信
※156
たとえ子供でも知っているとしても、余計な事は喋らない方が良い。
160.名無しさん:2019年06月19日 16:09 ID:GUr912eB0▼このコメントに返信
※155
それこそ日本を舐めすぎ。
技術宗主国のロシアでも西側より30年ぐらい遅れてるのに、中国が西側レベルの兵器を作れるわけないだろ。


日米英仏独>>>伊西>>>>>>露>>>>>>中国
161.名無しさん:2019年06月19日 18:30 ID:FzONk2I90▼このコメントに返信
日本も「原子力潜水艦」必要(*゚▽゚)ノ
162.名無しさん:2019年06月19日 19:01 ID:mROPWg.80▼このコメントに返信
※160
>>160
瑞>俺は?
163.名無しさん:2019年06月19日 21:23 ID:GUr912eB0▼このコメントに返信
※162
スウェーデンとイスラエルは入れにくいやろ
164.名無しさん:2019年06月19日 21:56 ID:1qMq4ZP90▼このコメントに返信
日本は原子力充電専用潜水艦つくって通常型に充電するような運用??
165.名無しさん:2019年06月19日 21:59 ID:1qMq4ZP90▼このコメントに返信
通常型潜水艦て「攻撃後」はどうやって逃げるんだ???
166.名無しさん:2019年06月19日 22:17 ID:mROPWg.80▼このコメントに返信
※165
>>165
基本、落穂拾い。
前衛じゃないよ。
無傷な艦隊相手なら、たとえ中国艦隊でも、そうりゅう型一隻ならなぶり殺しにされる。
群狼戦術使えない以上、単艦じゃ、できることなんて限られれる。
167.名無しさん:2019年06月20日 11:03 ID:OQnWDpws0▼このコメントに返信
見つからないと言っても、攻撃すれば場所は判るだろうに。一撃離脱なんて海中じゃ不可能じゃないか。それとも、9条あるから攻撃しない、、だから絶対見つからないって事か。
168.名無しさん:2019年06月20日 11:08 ID:OQnWDpws0▼このコメントに返信
かくれんぼじゃあるまいし、複数の鬼を隠れて、かわしたからって勝者にはなれないよ。
169.名無しさん:2019年06月20日 14:45 ID:F8rok7E50▼このコメントに返信
原潜って衛星の赤外線で丸見えなんだろ?
バッテリーの性能上がっていけば日本がオンリーワンで最強になるな
170.名無しさん:2019年06月20日 22:31 ID:aFdsiwNC0▼このコメントに返信
※51
それ、日米合同演習で日本のディーゼル潜水艦をどうしても発見できないから、チョコっとサイン出して~という話としても伝わってる。
訓練で出てくる話は、いずれも外野が勝手な想像で書いてるだけのおバカなマスゴミレベルのお話。
軍事機密に抵触する演習結果なんて、本当の真実は闇の中。部外者の誰にもわからん。
171.名無しさん:2019年06月21日 14:38 ID:F1t8GAuH0▼このコメントに返信
同じそうりゅう型でも1番艦と10番艦では、その性能はケタ違い。
軍事技術は日進月歩で進化する。
基礎技術の違いから、その進化スピードも中露より日米の加速感の方が早い。
まともな研究開発では、追いつくよりも引き離される。
ゆえに敵国の奴らはスパイ活動でその進化した技術を盗み出そうとやっきだ。
日本はスパイ防止法が決定的に不備であり、憂慮すべき現状にある。
172.名無しさん:2019年06月21日 21:11 ID:F1t8GAuH0▼このコメントに返信
日本のいずも型
173.名無しさん:2019年06月26日 02:25 ID:OeI9xBoL0▼このコメントに返信
ソ連崩壊で核技術が世界中に拡散した折、韓国は原潜用のエンジン設計図を既に新生ロシアから入手済だ。1994年、金泳三大統領の時代の話である。当時、経済破綻にあえぐロシアから借款30億ドルの代替返済としてロシアは軍事技術の提供を申し出る。この中に原潜用エンジンの設計図も含まれていた。しかし米国の監視下ではなかなか実現できず。ところが昨年進水した韓国の島山安昌浩級潜水艦のシリーズ発展型にこの原潜用原子力エンジンを搭載しようとの動きがある。旧ソ連の原潜用エンジンには問題点も多く深刻な事故も少なくない。自力開発の経験値が無く、技術的基盤の無い韓国に果たして設計図通りのシロモノが作れるのかは未知数。しかし韓国の鼻息は荒い。日本も油断してると足元をすくわれる?。
174.名無しさん:2019年07月03日 15:03 ID:HFYbPJr10▼このコメントに返信
20年以上前から、日本の潜水艦の船形はおやしお型からハマキ型になってる。次級のそうりゅう型しかり。しかもそうりゅう型は低速でも海底でより小回りの利くX舵を採用。船体は防音・吸音パネルに覆われており、艦体構造とも相まって遮音性が高い極めてステルス性の高い潜水艦に仕上がっている。米軍との合同訓練で乗員の練度は高く、日本周辺海域のチョークポイントは彼らにとって自宅の庭同然だ。一説によれば海流や水温差による高等戦術にも長けていると聞く。日本の潜水艦乗りは海自の中でも特にメンタル面が強いエリートの集団。先端技術の導入に敏感で常に新型装備への更新を怠らない。艦齢は最古参でも20年そこそこであり整備さえ良ければ最大性能を発揮できる。日本の潜水艦部隊を敵に回して互角に渡り合えるのは今では超大国のぐらいのもん。
175.名無しさん:2019年07月05日 19:57 ID:JCc.rRtU0▼このコメントに返信
2020

お名前