2019年07月04日 09:05

信長さん「人生は50年やぞ」

信長さん「人生は50年やぞ」

03

引用元:信長さん「人生は50年やぞ」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1560311238/

1: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:47:18 ID:ARS
言えてる

2: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:47:39 ID:J5e
是非もなし

3: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:48:13 ID:laj
50年生きられなくて草

4: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:49:17 ID:DGr
つうか毛利・浅井・朝倉・一向宗・武田・上杉と周りに敵を売りすぎじゃないですかね

6: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:50:15 ID:Qj4
>>4
信長の野望でも畿内落としたらそんな感じやししゃーなかったんやろ

8: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:51:54 ID:DGr
>>6
畿内落とせばもう天下なんだよね狭いな天下って

5: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:49:47 ID:2JU
家康「亡くなるまで待とうホトトギス」

8: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:51:54 ID:DGr
>>5
この狸親父

7: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:51:08 ID:IOv
信長「人生50年」
有能配下「50年で終わらせなくちゃ(使命感)」

13: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:57:03 ID:n80
京都抑えるのが重要だとかなんとか

16: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:57:48 ID:n80
家康とかいう頼れる同盟者

17: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:58:05 ID:yIJ
畿内制圧後は四国や毛利より先に武田滅ぼしたやんけ

24: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)13:00:39 ID:laj
>>17
そのまま佐竹蘆名へ!ってなんでならんの?って思ってしまうのでした

26: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)13:03:03 ID:yIJ
>>24
先に上杉と北条やね
北条倒すために滝川を、上杉倒すために柴田を送り込んでた

19: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:58:16 ID:ARS
家康秀吉部下にいた信長すげえわ

20: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)12:58:33 ID:lB4
そもそもあの歌は人生50年って意味じゃない定期

27: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)13:03:18 ID:VtX
尾張の場所が悪いよー尾張がー

38: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)13:09:32 ID:gnb
>>27
土地も肥沃で京都へも近い、完璧やん

29: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)13:04:54 ID:wN3
明智光秀とかいう本能寺の変だけの一発屋

30: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)13:05:40 ID:Uwj
>>29
松永久秀「うーんこの」

32: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)13:06:14 ID:n80
>>29
来年大河やぞ見とけよ?

34: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)13:06:48 ID:n80
武田信玄の立地最悪すぎるやろ
全方位やんけ

37: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)13:08:32 ID:Uwj
>>34
しかも金山以外たいした産業なし

36: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)13:07:51 ID:hN8
人間五十年やろ

寿命の事ではない

44: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)13:14:58 ID:wIx
天界では50年なんて短いくらいなんやで
って意味じゃなかったっけ

47: 名無しさん@おーぷん 19/06/12(水)13:18:41 ID:yIJ
武田は当時の国力を正確に反映させたゲーム作ったら
部下までクッソ有能にせんとバランス取れんのよな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年07月04日 09:09 ID:FjwLmdOT0▼このコメントに返信
人生100年時代だとすると今の60歳は
昔の30才ぐらいってこと?
2.名無しさん:2019年07月04日 09:11 ID:UHylQiVK0▼このコメントに返信
平敦盛「わたしのエピソードなんですが」
3.名無しさん:2019年07月04日 09:12 ID:TArs.Lx.0▼このコメントに返信
信玄は化け物だよな
甲斐はほんとつらい
ノブヤボで最強なのもうなづける
4.名無しさん:2019年07月04日 09:13 ID:kPqi1gqS0▼このコメントに返信
50過ぎた毛利元就「今から頑張るぞー」
5.名無しさん:2019年07月04日 09:15 ID:1C8tYy.a0▼このコメントに返信
人間の50年は、下天(仏教の天部が住む上天中天下天の最下層)の一日でしかないんやでという意味なんだがな・・・・
6.名無しさん:2019年07月04日 09:15 ID:yUwVwiQ10▼このコメントに返信
綾小路きみまろ「あれから四十年」
7.名無しさん:2019年07月04日 09:16 ID:P.mIC1sP0▼このコメントに返信
大勲位「人生は100年やぞ」
8.名無しさん:2019年07月04日 09:16 ID:G4wPcC1S0▼このコメントに返信
吉田松陰に至っては、29歳でなくなってますし。
9.名無しさん:2019年07月04日 09:19 ID:DYLNkh1I0▼このコメントに返信
北条幻庵「96歳まで生きたぞ」
10.名無しさん:2019年07月04日 09:19 ID:W2B.s.zi0▼このコメントに返信
信長はすでにあの時点で隠居して家督を譲っている事実
昔は40代半ばでご隠居様だった
11.名無しさん:2019年07月04日 09:20 ID:hM.9b3bJ0▼このコメントに返信
来年の大河楽しみだな
あまり明智を美化しすぎないか心配でもあるが
12.名無しさん:2019年07月04日 09:21 ID:W2B.s.zi0▼このコメントに返信
家康の73歳がお化け扱いされるほど短い昔の寿命
60歳までいければめでたいから還暦を盛大にお祝いした
70なんて古稀稀なりだしな
13.名無しさん:2019年07月04日 09:21 ID:hM.9b3bJ0▼このコメントに返信
>>8
高杉晋作は27歳だしな
14.名無しさん:2019年07月04日 09:24 ID:6IZuUao90▼このコメントに返信
よっしゃ今から測量や!
15.名無しさん:2019年07月04日 09:25 ID:kPqi1gqS0▼このコメントに返信
真田信之は親父と弟の事がなければもうちょっと長生きできたかもしれない…
16.名無しさん:2019年07月04日 09:29 ID:vDnSZlb40▼このコメントに返信
真田信之さん「グエー早死したンゴ(93)」
17.名無しさん:2019年07月04日 09:30 ID:Ics.o9dh0▼このコメントに返信
>畿内制圧後は四国や毛利より先に武田滅ぼしたやんけ
距離が近いってのもあるし織田家の直轄領って尾張のほかに美濃があったと思うんで、脅威は近くから排除ってことかね
そもそも長篠で大打撃与えてるからもはや楽に倒せる相手だったことだと思う
兵も武将も大勢なくなって求心力も乏しくなってたろうしそのうえ織田徳川家は全体で兵力10万くらい一方、武田家は1万程度だったらしい
18.名無しさん:2019年07月04日 09:31 ID:SOreYP2e0▼このコメントに返信
まあほぼすべての人間は大体4,50で人生決まって後は死ぬだけだしな
そこでばっさり死ぬか延長戦で何十年もだらだら生きるかの違いだけ
19.名無しさん:2019年07月04日 09:33 ID:73ILrNTy0▼このコメントに返信
平均寿命は長くなっても最大パフォーマンスは五十代にはもう低下してんだけどな
長生きしてる連中も大半がボケ老人でそれで失敗したのが秀吉
だから動けるうちに後継選びは重要
20.名無しさん:2019年07月04日 09:37 ID:odouU0f10▼このコメントに返信
当時の平均寿命(全ての生物の寿命は心臓の動く回数で決まる)約50年
戦国大名の大半は50年前後で亡くなっている
21.名無しさん:2019年07月04日 09:37 ID:FwfVOinn0▼このコメントに返信
ま、打ち取られてなかったら糖尿でひでー事になって死んだろうな
寿命そこまで変わらないんじゃないか?
22.名無しさん:2019年07月04日 09:38 ID:Ics.o9dh0▼このコメントに返信
実際、50歳ころ(よりちょっと後だけど)更年期的な衰えってのが来るんだよね
女性のほうがやや早いようだが長生きはしやすい
23.名無しさん:2019年07月04日 09:41 ID:R6XTY8bd0▼このコメントに返信
信長の台詞じゃなくて、「敦盛」の詩なんだが
24.名無しさん:2019年07月04日 09:45 ID:ljadriSb0▼このコメントに返信
若い間は老いも死も現実のものでは無いから『50歳までに死ぬ』だの『安楽死するわ』だの言ってるが

そう言う奴に限って老いた時に生に執着するのはほんと不思議w
25.名無しさん:2019年07月04日 09:46 ID:iXGHXCXk0▼このコメントに返信
寿命を動作保証期間的な意味で捉えるなら35歳らしいぞ。
それ以降はメンテナンス次第。
26.名無しさん:2019年07月04日 09:48 ID:W2B.s.zi0▼このコメントに返信
昔はインシュリンがないから贅沢な生活をしだすと
即糖尿だよね。漢方に詳しいか、出家しなきゃ長生きできない
まあインシュリンと降圧剤は相当平均寿命上げたな
後冷蔵庫も大事。これがあるから夏場食中毒にならなくてすむ
27.名無しさん:2019年07月04日 09:50 ID:KutDFvG30▼このコメントに返信
人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり。
「じんかんごじゅうねん、げてんのうちをくらぶれば、ゆめまぼろしのごとくなり。」

人の世の五十年などは、上天(神仏の世界)はもとより、それ以下の下天のうち(三千世界)と比べても儚いものだ、微睡が「フッ」目覚めてしまうように人の世の五十年は過ぎてしまう。

これって信長の言葉じゃなくて「幸若舞」の「敦盛」の歌詞だぞ。
人生とか寿命の話じゃなくて「時間概念」の話。
28.名無しさん:2019年07月04日 09:51 ID:ljadriSb0▼このコメントに返信
高校時代の同級生に銀英伝のラインハルトに憧れてたバカが『俺は50歳までに死ぬ』と言ってたが
50歳になった今、しがない会社員やってるな

あんまり恥ずかしい事言ってると飲み会で恥かく事になるぞ?
29.名無しさん:2019年07月04日 09:52 ID:rNGnCbNe0▼このコメントに返信
※19
山名豊国とか、頭の回転だけで79年生き抜いた人もいるんだぞ、、、

戦死や暗殺を除いてしまうと、戦国時代でも病死は現代とあんま変わんない、、、
乳幼児生存率を考慮に入れるから平均年齢下がるだけで
元服してしまえば、その人は現代とあんま寿命は変わらんよ、、、
記録見る限り死因もガンとか脳溢血とか多いしね、、、

つか秀吉は失禁の話も残ってるんで、老化よりは認知症きてたんじゃないのかねぇ、、、
歳へてもボケなかった家康はやっぱりすごいと思うねぇ(大阪の陣あたりはちょっとボケ来てた感じだけど)、、、
30.名無しさん:2019年07月04日 09:53 ID:PRrPffHM0▼このコメントに返信
今だったら80年って言ってるよ
31.名無しさん:2019年07月04日 09:56 ID:cXDaO6r.0▼このコメントに返信
医療の発達してない安土桃山や江戸時代は虫垂炎でコロッといくよ。
虫歯でも運が悪かったら亡くなる。(虫歯から骨膜炎、骨髄炎を経て脳に至る)
脚気、壊血病もあったしね。
乳幼児の死亡率も高かった。
今は人生100年?
医療の発達で100歳に到達する人は増えたが、65歳老衰で亡くなる人も居る。
平均寿命の計算は特殊で、0歳児が余命いくら残ってるかって計算。
年度単位の死亡者の年齢を反映したものじゃない。
自札他札事故死病死とか入ってないんだよね、おかしな計算。
32.名無しさん:2019年07月04日 09:56 ID:oE.HS.5b0▼このコメントに返信
縄文弥生の頃だと平均は30前後だと聞いた。死因の半数は虫歯がほとんどだとも。
やっぱ健康な歯は大事やな・・・
33.名無しさん:2019年07月04日 09:57 ID:krgDZfYZ0▼このコメントに返信
いつも思うけどなんで
下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり
を無視するんだ?
下天(1日が人の世では50年になる)からすりゃ50年なんて儚い、人の世なんて儚いって意味なのに
34.名無しさん:2019年07月04日 10:00 ID:sFtrdSKP0▼このコメントに返信
敦盛(享年17)
35.名無しさん:2019年07月04日 10:01 ID:zlqLfsTS0▼このコメントに返信
家康「せやろか?」
36.名無しさん:2019年07月04日 10:01 ID:5q32onEN0▼このコメントに返信
「ただ生きてるだけ」だったら、50年も80年も100年も大差ないよ
37.名無しさん:2019年07月04日 10:07 ID:MuDpvUkw0▼このコメントに返信
老化しながら生き続ける辛さよ
38.名無しさん:2019年07月04日 10:07 ID:YZr4R1NN0▼このコメントに返信
この頭悪い勘違いは何かの義務なん?
39.名無しさん:2019年07月04日 10:09 ID:eJLmHYgi0▼このコメントに返信
50代なったら会社では戦力外扱いや。
周りもみんなドヨ〜ンとしとるわ。
老後の生活も厳しい言うのが段々見えてきて。
40.名無しさん:2019年07月04日 10:15 ID:iSL3JbWl0▼このコメントに返信
>>20
いまみたいな薬や近代的な病院なんてないしな。
癌や破傷風や梅毒したら治しようがない
41.名無しさん:2019年07月04日 10:16 ID:iSL3JbWl0▼このコメントに返信
>>35
やっぱり意識的な健康管理は大切やね
42.名無しさん:2019年07月04日 10:19 ID:iSL3JbWl0▼このコメントに返信
>>29
米29
家康は健康オタクを極めたような人だったらしいからな

43.古古米:2019年07月04日 10:28 ID:Gr.h2YAP0▼このコメントに返信
※42
一時期「鯛の天麩羅の食べ過ぎで死んだ」とか言われてたけど、実は胃癌だったとか。
44.名無しさん:2019年07月04日 10:29 ID:UyX6wiHg0▼このコメントに返信
信玄てか甲斐というかあの辺の奴等は単に過大評価なだけなんじゃ。実際は小競り合いしてるだけの田舎武将だったのではないのか。
45.名無しさん:2019年07月04日 10:31 ID:QAHcD2ha0▼このコメントに返信
>>3
能力はすごいけど勢力としての武田家は言うほど強く無いんだよなー
少なくとも最近のノブヤボはね
兵力差を能力で覆すのが前よりは難しくなってる
上杉も北条でやると割とあっさり倒せる
46.名無しさん:2019年07月04日 10:32 ID:5LdF7XKx0▼このコメントに返信
熊谷次郎直実の台詞だぞ
47.名無しさん:2019年07月04日 10:32 ID:ljadriSb0▼このコメントに返信
早死するのが勝ち組と言う事は

【産まれない】事こそが真の勝者

子供は作らない事が真の勝者を生むという事だな
48.名無しさん:2019年07月04日 10:41 ID:BwC.dmMs0▼このコメントに返信
そもそも「にんげん」じゃなくて「じんかん」って読むんだけどな
「にんげん」と「じんかん」は意味が違う
青山も「あおやま」と「せいざん」じゃ意味が違う
49.名無しさん:2019年07月04日 10:46 ID:EKos0C3.0▼このコメントに返信
※4
伊勢新九郎「せやせや」(50才時は88歳説でようやく名前が出た、66歳説で半独立状態)
50.名無しさん:2019年07月04日 10:58 ID:AK.zA1.y0▼このコメントに返信
ttps://www.youtube.com/watch?v=AUbqkd_XDik

信長 幸若舞 敦盛 人間50年 20180303

2:39あたり

に~んげ~んごじゅうね~ん・・・
51.名無しさん:2019年07月04日 11:03 ID:AK.zA1.y0▼このコメントに返信
ノブはたった49年しか生きなかったけど、濃縮果汁120000000%の濃い人生だったよな。
52.名無しさん:2019年07月04日 11:03 ID:lZf2BRfv0▼このコメントに返信
>>10
信長「息子たちが不甲斐ないから仕方なく……」
53.名無しさん:2019年07月04日 11:06 ID:AK.zA1.y0▼このコメントに返信
名のある大名はだいたい生涯に50戦以上はしているし。
毎年、戦争しているようなもんだし。
まぁ、心労で長生きできないよね。
54.名無しさん:2019年07月04日 11:10 ID:cnBEFuAy0▼このコメントに返信
平均寿命引き下げてるのは乳幼児の死亡が一番の原因やで
55.名無しさん:2019年07月04日 11:24 ID:dbBxwZSU0▼このコメントに返信
>>31
乳幼児の死亡率の高さは庶民でも大名でも皇室でも共通していたしな
56.名無しさん:2019年07月04日 11:30 ID:dbBxwZSU0▼このコメントに返信
>>1
人生百年といっても健康寿命が80代最初から前半までだろうし寝たきりで延命で100年と考えたら昔の40歳の前半かなりたて位じゃない?
57.名無しさん:2019年07月04日 11:36 ID:dbBxwZSU0▼このコメントに返信
>>45
武田は海がない地点でかなり不利になるからな。
武田は無理して拡大政策しか選択肢がなかった
58.名無しさん:2019年07月04日 11:41 ID:u0aUg.F.0▼このコメントに返信
生き急いだ
59.名無しさん:2019年07月04日 11:57 ID:BwC.dmMs0▼このコメントに返信
※57
しかも固有の寄せい虫のせいで寿命が短いという罰ゲームみたいな地域

きせいちゅうが禁止ワードってなんだ
60.名無しさん:2019年07月04日 12:00 ID:0e5HzOEw0▼このコメントに返信
※11
主役だから間違いなく「きれいな明智」になると思う

比叡山とか信長が「全て焼いて、皆〇しじゃ!」というのを明智が必死に止めようとして、それが無理ならせめて『真面目に修行している僧』や『罪の無い女性』達を出来るだけ逃がそうとするんじゃないかな・・・。それでも多くの死者を出した事を嘆き、信長のやり方に疑問を持ち始めるとかやりそう
61.名無しさん:2019年07月04日 12:19 ID:dbBxwZSU0▼このコメントに返信
>>59
農作物は地形悪すぎて育たないし治水工事でましにはなったといっても土地に恵まれないのは変わってないしな
62.名無しさん:2019年07月04日 12:26 ID:eMSxf7FW0▼このコメントに返信
50歳目前なのに天下布武とイキっちゃて幕末の後の人らに天下統一目前に討たれたとか言われて
の過大評価扱い 実際は天下どころかホンノ一部を治めただけ 武田にビビり病死で難を逃れ
上杉には手も出ず毛利にはホンノ端を取るのに何とか取れただけで四国も九州も平定無理
今川は何とか押し返しても領土は武田に取られ北条から東国は手付けずのまま
時すでに50歳ではもう天下統一は無理で夢のまた夢 子沢山だが有能な子も無く
家康の長男があまりにも優秀過ぎて妬みでコロさせたり・・・現実はこんなモン 
63.名無しさん:2019年07月04日 12:30 ID:V12zyG7U0▼このコメントに返信
今川を討ち取って尾張統一まで30年、美濃を治めて浅井朝倉を滅ぼすまで40年
そう考えるとその後の10年は急ぎすぎているし、綻びが生じるのも是非もなし
64.名無しさん:2019年07月04日 12:32 ID:V12zyG7U0▼このコメントに返信
>>60
それは最悪だな
65.名無しさん:2019年07月04日 12:34 ID:YVgEYTsl0▼このコメントに返信
信長がイキらないと秀吉も家康も天下とれなかったという事実
66.名無しさん:2019年07月04日 12:35 ID:dbBxwZSU0▼このコメントに返信
>>62
当時は武力で全国統一より天皇を味方のお墨付きもらえれば大勝利って時代だからな。

運を味方につけることも統治者としては大事な要素のひとつだよ
67.名無しさん:2019年07月04日 12:53 ID:skpB89dE0▼このコメントに返信
夢か幻のようである( ・∀・)
68.名無しさん:2019年07月04日 13:01 ID:BwC.dmMs0▼このコメントに返信
※62
ねたみ?妻(信長の娘)から「こんなに怪しいんです!」と告発状出されてたし
信長にお伺いたてにいった酒井も何も弁明していない
家康も仕方ないと思ってただろう
(武田に内通した義信に荷担したという妻=築山殿とも冷え切ってたし)
まして義信は優秀すぎるというほどの目立ったエピソードもない
主観入りすぎ
69.名無しさん:2019年07月04日 13:19 ID:AtgBT2gk0▼このコメントに返信
>>62
周りを全部敵に回してる時点でヤバイって分かんないのか
70.名無しさん:2019年07月04日 13:35 ID:EKos0C3.0▼このコメントに返信
※60
なお、史実ではノッブとミッチの言動はものの見事に逆だった挙句、「比叡山関係の寺」と言う名目で皇室ゆかりの寺まで搾取して朝廷や義昭(当時はノッブと二重とはいえまだ家来)は激怒。けど、馬耳東風。

結局ノッブの介入により渋々明け渡している・・・。
71.名無しさん:2019年07月04日 13:37 ID:EKos0C3.0▼このコメントに返信
※11
「新資料や研究に基づいて」とか言っているから悪逆非道な光秀が見られるはずさ!!

まぁ、そんなの日曜のゴールデンに流して誰が得をするのか、という話でもありますが・・・そんな大河ならば俺は最後まで見るけどね!。
72.名無しさん:2019年07月04日 13:58 ID:EKos0C3.0▼このコメントに返信
※68
と言うか信康事件って三河・古参主流系と新興・古参支流系の対立で信康が前者で家康が後者の派閥であり、家康が前者を粛清した・・・というのが最近有力視されており、この場合のノッブの立ち居地は「粛清の事後承諾を行ったこととその報告を受けただけ」となると。

ついでに言えば築山殿は完全に巻き込まれただけの純然たる被害者。

ちなみに最近の研究では方々に散った旧今川系家臣団とのコネみたいのがあり、それを使って家康の外交的面で尽力したり、割りと脳筋気味である信康の補佐みたいなことをやっており、三河・古参主流系からは割と支持が合った(反対に旧尾張(織田家ではない)に近い派閥からは毛嫌いされていた…具体的に言えば家康の実母あたりとか)ようで家康はこの粛清のさいにわざわざ「築山殿とは連絡を取るな!」と言う通達を出しているし、命令とはいえ彼女を殺した人物は報復を恐れて逃げ出している。
73.名無しさん:2019年07月04日 14:28 ID:nBs3wl6.0▼このコメントに返信
50年くらいでセンターソフトになるって意味やな
74.名無しさん:2019年07月04日 15:19 ID:HVK0xqwZ0▼このコメントに返信
人間五十年は敦盛の一節だから、たかだか14歳のガキのセリフじゃね?
鎌倉時代やぞ?? 信長関係なくね??
75.名無しさん:2019年07月04日 15:37 ID:yY5pQMF70▼このコメントに返信
さすがゆとり世代さんたち、無知&オバカばかりすね(^^

※74キミ間違ってるわ、歴史上の人物としての平敦盛と
それを題材にしたフィクションの幸若舞の演目を混同してる

そもそも人間五十年の人間は、「じんかん」だしな
意味としては人の寿命ではなく、人の世(世間)の50年も
天界の時間と比べると、ほんの一瞬、夢まぼろしのようなものだと
なんと儚いかと嘆いてるんすわ
76.名無しさん:2019年07月04日 16:18 ID:7uYGO3sj0▼このコメントに返信
>>16
身内がストレスばかり与えるから20年は寿命を縮めたな可哀想
77.名無しさん:2019年07月04日 16:18 ID:v0rwyVND0▼このコメントに返信
本来の意味は置いといて今でも60歳過ぎたら基本は余生だかんな
ゴールした後のウイニングランみたいなもん
78.名無しさん:2019年07月04日 16:22 ID:7uYGO3sj0▼このコメントに返信
>>19
当時の感覚なら自分が何歳かより、子供が何歳になったから隠居てのが多いね。
35歳くらいでも子供が20歳ならもう後見人として一歩下がるのも珍しくない
79.名無しさん:2019年07月04日 16:32 ID:8KBCpcef0▼このコメントに返信
>>20
心臓の鼓動を1万分の1に抑えて、250年見張りするぞ。
80.名無しさん:2019年07月04日 16:38 ID:BwC.dmMs0▼このコメントに返信
※79
教皇は完全に老人だけど人型なのに
見張りして指導してる方は完全にバケモノ化してるじゃないですか
81.名無しさん:2019年07月04日 16:40 ID:ARkHGu.S0▼このコメントに返信
実際本人が50になる頃には子供も成人しているし、そろそろ代替わりの時期だな
そういう意味で、現役は50までが正解かも
82.名無しさん:2019年07月04日 16:40 ID:85vEdHrb0▼このコメントに返信
「にんげん」と読むなよ「じんかん」だからな
人間という概念はもっと後に生まれた
83.名無しさん:2019年07月04日 16:57 ID:bL0X2mJJ0▼このコメントに返信
人の50年なんて天からみたら一瞬でしかねーよww

↑が本当の意味なんだが?
84.名無しさん:2019年07月04日 17:06 ID:Nl65f8ZN0▼このコメントに返信
元スレで信玄は全方位敵とかいってるけど
親父の代から今川とは同盟してるし
北条とも20年近く同盟しているからな?
全方位敵となったのは
桶狭間を奇貨として同盟裏切って今川に攻め込んだからで
どんなに言葉を繕っても自業自得
85.名無しさん:2019年07月04日 17:14 ID:12uRxYtf0▼このコメントに返信
50年長すぎる
86.名無しさん:2019年07月04日 17:26 ID:EKos0C3.0▼このコメントに返信
※84
つまり目先の利益に釣られて親父の(外交的)遺産を喰い潰し、借金までした駄目息子で、その借金を息子(しかも、目先の利益に釣られて嫡男を粛清し、よその子扱いだった四郎勝”頼”)に押し付けた逝ったクソ親父・・・となるんだよな、極論すれば。
87.名無しさん:2019年07月04日 18:21 ID:v.ayQ4630▼このコメントに返信
※29
>>元服してしまえば、その人は現代とあんま寿命は変わらんよ、、、
んなわけあるかw 乳幼児死亡率の違いを計算に入れても昔の方が圧倒的に寿命短いわ。

上にも出てるけど、『古来稀なり』が70歳だぞ。70歳でもはや稀なんだ。畳の上で亡くなった有名人を例えばアイウエオ順とかで無作為に20人ぐらい集めてその平均とってみろや。すんげぇ短いから。マジ50代(人間50年)だぞ。これも上にもチョイあるけど、徳川家光47歳、水戸黄門73歳、徳川吉宗67歳、山東京伝44歳。松尾芭蕉50歳、曲亭馬琴57歳、柳沢吉保56歳、田沼意次69歳、松平定信70歳、高杉晋作28歳、平田 篤胤68歳、吉田松陰29歳、三井高利72歳、紀伊國屋 文左衛門65歳、淀屋辰五郎67歳。徳川宗家・文人・国政政治家・思想家・大商人から3人づつ合計15人で平均57歳だ。安定してそれなりに医療技術もあった江戸時代でもこんなもんだ。ご老公のイメージのある水戸黄門や家康でも73歳で今なら『えらく若くしてお亡くなりで?』の部類だぞ。
戦国以前で同じような抽出したら10歳ほど下がってマジ50歳前後になっちまう。長生きしてるのは宗教関係者ぐらい。でもこれは古代・中世でも特異的に長いんでたぶん多くは年齢盛ってる。+ざっと見ても判るとおり、金持ち商人や幕府関係者は長いが、文人や思想家は短い。これは生活環境の善し悪しの差だと容易に推定できる。文人や思想家よりさらに貧しく環境の悪かったであろう庶民はどうなるんだろうね? 
88.名無しさん:2019年07月04日 18:48 ID:5LdF7XKx0▼このコメントに返信
※74
だーかーらー、『人間五十年~』は
『敦盛』っていうタイトルの作中で
心ならずも若武者敦盛を討ちとらざるをえなかった源氏方の武将・熊谷次郎直実が
世を儚んで出家するときのせりふだってば!!
89.名無しさん:2019年07月04日 19:25 ID:Id.KMoxT0▼このコメントに返信
人生は50年、それならどれだけ気楽なことか・・・
まだ半分も終わらないって、辛すぎ
90.名無しさん:2019年07月04日 19:26 ID:nL.yKmSF0▼このコメントに返信
※59
日本住吸血虫はマジで洒落にならんからな・・・
夜露に濡れた茂みの葉っぱに素肌が触れただけで侵入されかねないとか
それそんなデストラップよ?、という・・・

尚禁止ワードの理由はどこぞの半島のウニの出来損ない共を日本に寄生するソレになぞらえた人が多発したからだよw
91.名無しさん:2019年07月04日 19:30 ID:nL.yKmSF0▼このコメントに返信
※86
しかもその親父に下剋上かまして追い出し、自分が積み上げた負債は全部息子にぶん投げての
やらかすだけやらかして尻拭い全部投げ捨てた超絶逃げ切り人生、ともいえるw

・・・まあ対比で語られる、どこぞの越後のなんちゃらも戦争以外はてんで駄目な戦(だけは洒落にならないレベルで強かった)馬鹿だったし・・・w
92.名無しさん:2019年07月04日 19:36 ID:nL.yKmSF0▼このコメントに返信
※84
尚その裏切った今川さん、子の氏真は大名ぶん投げ後も、しっかりと長篠の戦いに【だけ】は
戦術オブサーバーみたいな形で参戦してる模様

何気にあの人、親父倒したノッブとその後に頼ったヤッス以外の
裏切り他の因縁がある連中はきっちりとリベンジかましてるのよね・・・w
93.名無しさん:2019年07月04日 19:47 ID:nL.yKmSF0▼このコメントに返信
※62
つか当時の感覚だと天下布武の【天下】の範囲には中国とかは範囲外だっただけの話よ?w
そもそもアレ「自分の所の領地と、朝廷に認可貰ったという認可を受け入れたことを表明してる大名家の皆様へお知らせします」
程度のもんだからな?w
94.名無しさん:2019年07月04日 19:50 ID:nL.yKmSF0▼このコメントに返信
※15
親父のやらかしで10年
弟のやらかしで10年
そして嫁のやらかしで20年削られてなければ120代まで生きてた、と言われるからな・・・w
95.名無しさん:2019年07月04日 21:04 ID:kQi4wefd0▼このコメントに返信
50年で電池切れたようにぷっつりいってくれたほうが良いと思うんだわ
老後とか病院行ったり来たりボケとか誰かの世話になりながらとか嫌すぎる、健康なうちに逝きたい

96.名無しさん:2019年07月04日 21:58 ID:Achpktcs0▼このコメントに返信
素養の無い奴め!
別に信長が「人生50年」と言ってるわけじゃない。

信長が大好きな「敦盛」の歌詞が「人間五十年、下天の内を比ぶればゆめまぼろしの如くなり(世間の50年という年月は下天という天上世界の最下層の一瞬の時間と変わりが無い、何と空しいことか、それよりはお釈迦様の教えに従って生活をした方がよっぽど良い)」という一節だ。
97.名無しさん:2019年07月04日 23:03 ID:f1.DHExK0▼このコメントに返信
常に首を狙われてる戦国武将のトップなら、そんなもんでしょ。
生き残って無事家督を譲ったってことだ。 50才なら。
98.名無しさん:2019年07月05日 02:13 ID:UADKIkQf0▼このコメントに返信
平敦盛って15歳で死んだじゃん
99.名無しさん:2019年07月05日 12:03 ID:.ULFR3xF0▼このコメントに返信
※91
その代わり、越後のなんちゃらさんは金儲けが以上にうまいんだよね。

当時の越後は未開拓地で米所とはとても言えず、佐渡の金山などを摂取できたのは景勝以降なのでさほど懐に入ってこないのに年二度の戦争を何年も続けているのに財布は潤っているし。

その理由のひとつが青苧とかいう超経済物資の生産から加工、流通まで一手に担っていた。しかも全国規模で。
ちなみに景勝以降もこれを引き継いで移転した米沢でも成功し、藩の重要な財源となっているあたり、どんだけの販売流通加工システムを構築したんだよ、この人はというお話。

そうなると

関東や北信濃出兵=市場開拓
北陸地方への遠征=京への流通ルートの確保
京への上洛=越後製品の販売のための営業

と考えらなくもない。

ので謙信からしたら領土を取らないのは義の人だから・・・ではなく領土がなくても特産品を構えて流通や加工、市場の確保できれば儲かるし、必要ないじゃん、だったらして。
100.名無しさん:2019年07月05日 12:08 ID:.ULFR3xF0▼このコメントに返信
※94

それらに加えて

・息子と孫が早死に
・それに伴うお家騒動
・沼田藩の独立

とかあるのでそれらがなければ200歳までいけましたかなぁ・・・と言うかどんだけ、世のなかはこの兄ちゃんに厳しかったんだ・・・。
101.名無しさん:2019年07月05日 13:36 ID:LMitU7Z20▼このコメントに返信
「人間(じんかん、にんげん)」という仏教用語での時間単位が五十年で、天から見たら儚い一瞬でしか無い、という意味だぞ
102.名無しさん:2019年07月06日 02:47 ID:Om93hSHA0▼このコメントに返信
大河近年ありがちな主人公の有能さ描く筆力なくて周り落としてすごいすごい言わせるやつになりそうやなって
あと戦いに否定的で人徳ある平和主義者になりそう
103.名無しさん:2019年07月08日 18:49 ID:iIbaIIdu0▼このコメントに返信
※100
ぶっちゃけそっちよりもトドメは嫁が先に亡くなって落胆した精神ダメージよりは低いんじゃないかな、って・・・w
(嫁さんあの槍本多の娘で、やらかしも多いがそれ以上に仲が良かったらしい)

お名前