2019年10月21日 03:05

なぜ遠い宇宙の調査は進んでるのに、たかが7000mの深海は調査が進まないの?

なぜ遠い宇宙の調査は進んでるのに、たかが7000mの深海は調査が進まないの?

earth-1617121_640

引用元:なぜ遠い宇宙の調査は進んでるのに、たかが7,000mの深海は調査が進まないの?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1560376437/

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:54:42.987 ID:GaNvxkNy0
意外と宇宙より大変

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:55:09.035 ID:WmMmU2ssa
見える宇宙と見えない深海

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:55:19.762 ID:wk3nA0Q4d
水圧に耐えられるものが作れない

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:01:08.789 ID:kbRHE0Mw0
>>4
これ
水圧をなめてはいけない

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:55:49.468 ID:vkREqAhk0
金がないのかと思いきや地震のこともあるからかなり金かけてるんだよなあれ
たぶん技術的な面で相当難しいんじゃねえの?

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:56:15.357 ID:y9HDbhpt0
見つからない宇宙生物より身近な深海魚をもっと見たい

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:57:23.417 ID:yKmNN+a4d
誰しも下より上を見るもんだ

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:57:54.454 ID:1x4d+MQqM
低い気圧に耐えるよりも高い水圧に耐える技術
そして海の中は電波届かないから、有人でも無人でもリアルタイムな情報のやり取りするなら有線でなくちゃならなくなる

そんなところだろうか?

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:57:59.482 ID:nWDmkH7va
他の星ってさ微生物くらいは存在するのかな例えば月とかさ

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:03:47.552 ID:1x4d+MQqM
>>12
生命維持するための代謝なんかの化学反応をどんな物質から行うのか
月なら酸素も有機物もほとんど無い

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 06:58:03.572 ID:rC/vb8sP0
でも割と近いところにある惑星が最近発見されたって数年おきにやってるよ

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:02:01.014 ID:JPxfh6Vz0
レーダーで地形わかるじゃん
よっぽど宇宙よりわかってるわ

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:05:06.330 ID:TJSWW1uK0
宇宙の方が全くわかってねえっつうの

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:05:54.068 ID:aFvkEcmtd
技術的には宇宙より簡単でしょ
予算がつかないからやらないだけ

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:06:46.454 ID:KJZ4XheY0
深海に潜って調査して得られるものあるのか?

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:09:06.941 ID:mEOGT57Id
どっちもロマンがあるからな

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:14:53.931 ID:YGcLzHWQ0
宇宙なんかまだ何も分からんやろ

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:18:08.663 ID:KJZ4XheY0
でも宇宙もそこそこ分かっても人間に出来ることあるのか
テラフォーミングとか無理だろ

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:18:43.389 ID:Ds/eRO3td
宇宙なんて海でいったら海面の飛沫程度しかわかってないんじゃ

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:21:13.865 ID:BBqsfb5P0
宇宙は適当なこと書いてもばれないじゃん?

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:21:21.816 ID:jr5/qOFC0
新発見!新事実!(仮説)

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:25:12.390 ID:cL5f5Lju0
観測できる範囲の違い

マジレス

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:29:43.102 ID:A55xVbP00
どう見ても深海の方が調査されている度合いは大きい

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:49:58.355 ID:1YMBrKi0M
深海より宇宙の方が皆好きだから

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:50:43.609 ID:0q9T5a6Up
いいところで深海の主に邪魔されるからな

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 07:59:46.473 ID:Yv1+bfoV0
言うて宇宙も仮説だらけだけどな
わかってるっても火星のへんぴな衛星画像とかだし

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/13(木) 08:19:13.685 ID:zPGlgBcg0
あんだけ星があれば知的生命体いても不思議じゃないと思える
気になるけど生きてるうちにはどうにもならんだろうな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年10月21日 03:11 ID:tInyPN8N0▼このコメントに返信
宇宙はキレイな画像が撮れるのでスポンサーが付く
深海の画像は汚いのでスポンサーが付かない
2.名無しさん:2019年10月21日 03:22 ID:otk8F1ZE0▼このコメントに返信
深海7000mは約700気圧だからな
宇宙と地上では1気圧差しかないと言うことも出来るわけで
3.名無しさん:2019年10月21日 03:23 ID:M.Rzjdnn0▼このコメントに返信
電波が届かないのよ、電波が
クソ遅い音波通信に代わって光無線の研究してるみたいだけど
4.名無しさん:2019年10月21日 03:24 ID:KMAxa7dl0▼このコメントに返信
深海はまだいい、地下なんか1000mくらいさ。
5.名無しさん:2019年10月21日 03:24 ID:WRckzW7y0▼このコメントに返信
地上と宇宙の圧力差は1気圧だけど、マリアナ海溝に潜ると1000気圧以上かかる
金の問題じゃなく、深海の方が技術的に難しい
6.名無しさん:2019年10月21日 03:24 ID:al3p2S390▼このコメントに返信
技術の問題
宇宙に行く 1気圧→0気圧
深海に潜る 1気圧→10mごとに1気圧アップ、深海7000mは701気圧
宇宙に行くのは10m潜る程度の技術力なんだ
7.名無しさん:2019年10月21日 03:27 ID:0rO0wcLP0▼このコメントに返信
海底のほうは政府や公共機関がやるからな、スポンサーはつかなくても続けられる
ただ有人はもちろん無人でもアプローチそのものが難しいからな、宇宙と違って。
8.名無しさん:2019年10月21日 03:31 ID:y3lUcAKp0▼このコメントに返信
深海の方が技術的に難しいからだろ。
空気が漏れないようにすれば良い宇宙と、それに加えて水圧に潰されないようにしないと行けない深海。
9.名無しさん:2019年10月21日 03:41 ID:0rO0wcLP0▼このコメントに返信
※6
ただし宇宙は極低高温と放射線という強敵ががが
10.名無しさん:2019年10月21日 03:42 ID:jmBimTdV0▼このコメントに返信
深海よりさらに下が気になる。
11.名無しさん:2019年10月21日 03:45 ID:dODzSWmH0▼このコメントに返信
そんな深海でも生命がいるという
宇宙空間にはいないのにな
12.名無しさん:2019年10月21日 03:51 ID:KMAxa7dl0▼このコメントに返信
※9
宇宙には強敵が、最大の敵は遠さかな。「お~い」・・・しーん
13.名無しさん:2019年10月21日 03:51 ID:eacXmjck0▼このコメントに返信
宇宙よりも深海の方が調査進んでるよ。
14.悪の総統:2019年10月21日 03:52 ID:vGMHblYC0▼このコメントに返信
日本人には無理
日本に技術が無い
15.名無しさん:2019年10月21日 03:53 ID:0rO0wcLP0▼このコメントに返信
国立研究開発法人海洋研究開発機構のサイトでは、星間分子雲における核酸塩基生成に世界で初めて成功したり、深海熱水噴出孔で有機物が生成する新たなメカニズムを提案したり、月は地球のマグマオーシャンからできた説を提唱したりと、素人にはカオス過ぎるプレスリリースががが
16.名無しさん:2019年10月21日 03:56 ID:0rO0wcLP0▼このコメントに返信
なおここには「水中無人探査機(ROV)を用いた光無線通信による海底ステーションとの無線LAN接続、および海底ステーションからの大容量データの回収に成功」したというものも
17.名無しさん:2019年10月21日 03:57 ID:XlynIuwb0▼このコメントに返信
深海に潜れる深海探査船は、世界を見ても、数限られている。深度は、1,000~11,000mを潜れる。
潜水艦は、精々、500~600mの水深。
日本の様に公開していないのが、世界。
秘密主義が、深海探査の遅れを印象付けていると思う。
18.名無しさん:2019年10月21日 04:02 ID:qoTW8O7E0▼このコメントに返信
深海って酸素無しで硫化物だけでエネルギー生産してる生物がたくさんいてロマンあるよね
19.名無しさん:2019年10月21日 04:04 ID:6j5kXWBZ0▼このコメントに返信
言うほど宇宙研究進んでるか?
20.名無しさん:2019年10月21日 04:07 ID:jy1P1.BT0▼このコメントに返信
深海のデータは戦術面での利用価値が高いからな
調査は民間であまりやらないだけで、一般公開されていない地形情報などはかなり得ているはず
ただ海底生物なんかの調査はまだ伸びしろあると思うんだけどな
21.名無しさん:2019年10月21日 04:09 ID:YxuT9.7h0▼このコメントに返信
深海には太陽とか月は無いんで真っ暗でしょ。
こわいよねー。
22.名無しさん:2019年10月21日 04:09 ID:al3p2S390▼このコメントに返信
人間乗せるとハードルが高くなるし無人探査は無線が長波でないと深海に届かない(長波はやり取りできる情報量が少ない)
だから有線操作が主体だが1万mってケーブルが細めでも重量がとんでもない重さになっちゃう
23.名無しさん:2019年10月21日 04:23 ID:yLW8038Y0▼このコメントに返信
宇宙よりも遠い場所
24.名無しさん:2019年10月21日 04:26 ID:cL3gr2nD0▼このコメントに返信
俺の女装癖も嫁にばれたくらいだし
宇宙や深海の謎もそのうちあばかれるさ
25.名無しさん:2019年10月21日 04:27 ID:jHU72PJz0▼このコメントに返信
気圧、気圧言うてる人いるけど
海の中は水圧だろ
26.名無しさん:2019年10月21日 04:28 ID:JOiyEJQs0▼このコメントに返信
潜ることは出来ても現状では長時間の探査がどうしても難しいからね
27.名無しさん:2019年10月21日 04:32 ID:8IbfS8vR0▼このコメントに返信
What’s Hiding at the Most Solitary Place on Earth? The Deep Sea
はい
28.名無しさん:2019年10月21日 04:38 ID:al3p2S390▼このコメントに返信
※25
水以外の温度も水の沸点融点から作られた摂氏で表すのと同じように1気圧というのは地球の大気圧を基準にした物の単位なのよ
水圧も○○気圧と表記する
29.名無しさん:2019年10月21日 04:40 ID:KMAxa7dl0▼このコメントに返信
※25
6あたりが言っているのは圧力単位としての気圧。
30.名無しさん:2019年10月21日 04:40 ID:TrRkDAv10▼このコメントに返信
謎の規模と魅力が宇宙のそれより小さいからじゃないか? 海底の底の何が知りたいの?
生き物のすべて? 岩石分布の完璧なマップ? 
「新種の海底のカビ発見!!」じゃ、なかなか世間は「おおー!!!」って言ってくれんよねえ。
資源があっても2000mとかじゃ元が取れないしねえ。
31.名無しさん:2019年10月21日 04:42 ID:3xa38zxb0▼このコメントに返信
空間に物質がなさ過ぎる宇宙と、物質(水)があり過ぎる深海のどちらが
調査機器を送り出した場合に越えるべき障害が多いかは明白
32.名無しさん:2019年10月21日 04:44 ID:3QL6yVge0▼このコメントに返信
宇宙も大して進んでない。
宇宙機なんて、地球大気のすぐそこまでしか飛ばしていない。
深海と大差ない。
33.名無しさん:2019年10月21日 04:50 ID:B9qxXBpg0▼このコメントに返信
おいたんが子供の頃は21世紀には海中都市が出来てるもんだと思ってた
34.名無しさん:2019年10月21日 05:01 ID:fnSdekHr0▼このコメントに返信
沈黙の艦隊の海江田は深海は月より遠い場所って表現してたな
35.名無しさん:2019年10月21日 05:05 ID:qFTbPjXY0▼このコメントに返信
シンプルに紙を大きく広げるのはいくらでもできるが、折って圧縮するのには限度があるしな
36.名無しさん:2019年10月21日 05:07 ID:al3p2S390▼このコメントに返信
※30
局地探査は意味はあるんだよなあ
深海の調査が進むまでは生物は100度以上では生きられないとされていたが100度以上の高熱で生きる生物が発見されたことでその生物の酵素は工業的に有用なんだ
地上の生物の酵素は30~40度くらいで作用するもので50度だと壊れちゃう(実際は常温でも徐々に壊れるので冷凍保存必須)
デリケート過ぎて工業的にはすごく使い難い、100度くらいでも壊れない酵素があると凄く使い易い
37.名無しさん:2019年10月21日 05:08 ID:PBrueYCm0▼このコメントに返信
深海については無人機と耐圧素材・設計が進んだおかげで大分研究進んだやろ。
そら海底に都市作ったりお気軽に旅行は出来んが、調査がし易くなったお陰で殆ど目の届く場所になっとる。
38.名無しさん:2019年10月21日 05:18 ID:Sh6A.d8l0▼このコメントに返信
日本が資源を得る事は許されないんだよ
39.名無しさん:2019年10月21日 05:21 ID:tInyPN8N0▼このコメントに返信
深海に大規模な油田が発見されれば、ホリエモンみたいな連中が夢中になって掘ろうとして、一気に調査が進むと思う
40.名無しさん:2019年10月21日 05:29 ID:w8QHgKI00▼このコメントに返信
だいたいは気圧の耐性問題
41.:2019年10月21日 05:33 ID:sJJp3HuF0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
42.名無しさん:2019年10月21日 05:47 ID:.h3LBBr40▼このコメントに返信
宇宙開発の方が軍事に直結してたからじゃないの?
43.名無しさん:2019年10月21日 06:13 ID:MyN2vBDg0▼このコメントに返信
地上を走るのとプールで泳ぐの、どっちが早い?
ましてや宇宙は空気抵抗すら無い
44.名無しさん:2019年10月21日 06:25 ID:MjlS377.0▼このコメントに返信
中国はすごいと言いたいだけ。しかし、中国は人の領海内にまで入り込んで、勝手に海底調査をしている。沖ノ鳥島近海に資源が眠っていると判れば、途端にあれは島ではない。単なる岩であると主張して、沖ノ鳥島も自分たちのモノだと言い出した。それ以前は南沙諸島の岩礁を島だと言い、日本の沖ノ鳥島に対しても島だと認めていたくせに。それをドンドン埋め立てて、今では3000メートルクラスの滑走路2本を持ち、対空砲やミサイルを備えた人工島にして軍事基地に作り替えてしまった。そして、島の周辺を航海する船舶に対して、ここは俺たちの領海だから勝手に通るなと脅しをかけている。現在はハワイを起点にして米国と東西2分割論を唱え、太平洋の地図に線を引き、見えない万里の長城を作って、ここからは米国は入って来るなと言っている。数年前に小笠原の赤サンゴを取るためにサンゴ礁を根こそぎ潰してしまいそのままである。元に戻るには約100年以上かかるそうだ。現在は月面の様に何も無い砂漠地帯みたいになっている。このまま放っておけば、中国は世界中の海を潰してしまうだろう。
45.:2019年10月21日 06:28 ID:504LDrIy0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
46.名無しさん:2019年10月21日 06:47 ID:JDXPKwPC0▼このコメントに返信
まあ単に観測手段が少ないだけだから。
宇宙の場合は可視光、赤外線、電波などいろんな観測手段があるけど深海の場合は可視光はおろか電波もろくに届かない。
逆に音波は空中より効率的に伝搬するので海中ではいろんなことに利用されている(潜水艦が敵艦の探知に音波が使われるのはそのため)。
47.名無しさん:2019年10月21日 07:12 ID:bcBj8QQw0▼このコメントに返信
宇宙の9割は未知だとしても、深海は9割が既知だと思うぞ。

残りの1割が費用対効果悪いから積極的にやってないだけ、積極的にやってないだけで現在進行形で調査はしてる。宇宙の未知はどうあがいても調べようがないもんばかり。
48.名無しさん:2019年10月21日 07:22 ID:sJJp3HuF0▼このコメントに返信
海の水圧と宇宙の途方も無い距離の問題だしなぁ・・・。
49.名無しさん:2019年10月21日 07:27 ID:AKEVnAEI0▼このコメントに返信
宇宙は調査は大雑把だが、海洋調査は精査レベルだしな。
宇宙探査で言えば近くのスーパーアースの貴金属含有量を調べるみたいなもの。
宇宙を調べているレベルで海底は調べ尽くされているが、宇宙は限りなく無限なので発見が多いだけ。
50.名無しさん:2019年10月21日 07:52 ID:v67M8oWH0▼このコメントに返信
宇宙
 これからはバップルのような宇宙望遠鏡の時代なんやろな~・・・・
ドデカイ地上望遠鏡の時代だった。
51.名無しさん:2019年10月21日 08:05 ID:6AUB.tJB0▼このコメントに返信
宇宙は何万キロ先でも見えるけど
海は100m先も見えないし
52.名無しさん:2019年10月21日 08:06 ID:pHmpT8pC0▼このコメントに返信
宇宙は人類に残された最後の開拓地。
53.名無しさん:2019年10月21日 08:10 ID:YHrMRFvN0▼このコメントに返信
深海での耐圧技術は宇宙調査に利用できるよ
そうすれば金星や木星などをもっと調査できるんだけどね
54.名無しさん:2019年10月21日 08:16 ID:o3lmof.60▼このコメントに返信
1万メートルの水圧は金属原子をも押し潰す
55.名無しさん:2019年10月21日 08:34 ID:Ktqvd1H80▼このコメントに返信
潜水艇が作れないわけではない。ただ、深海探ってもたいしたメリットがないから開発費をあまりかけないだけの話でして
56.名無しさん:2019年10月21日 08:46 ID:8.yOYUQD0▼このコメントに返信
割合で考えたら普通に海の方が調査進んでるでしょ。それに、いずれ深海には到達できるだろうけど、宇宙の果てにはたどり着けないと思うし(´・ω・)
57.名無しさん:2019年10月21日 08:48 ID:XXl1cT8O0▼このコメントに返信
つい最近アメリカの探査チームが、日本の空母加賀を初めて写真に撮って公開してくれたね。5000m以上の深海。
日本の艦艇は深海に沈んだのが多いから、是非探査が進んで欲しい。
58.名無しさん:2019年10月21日 08:57 ID:nzOXtC.y0▼このコメントに返信
ニュートリノ通信とか馬鹿の妄想みたいなこと考えちゃうけど
カミオカンデとかその基礎研究のためだしな、馬鹿の妄想とか
他人を下げてDISってるだけのやつを*そう バラバラにして*そう
59.名無しさん:2019年10月21日 09:19 ID:zmBL45020▼このコメントに返信
電磁波が遠くまで届かない、音波で調べるのは大変。と言われているが、。。。
予算がつかない、これが一番の原因ではないかと。
60.名無しさん:2019年10月21日 09:39 ID:WAY2a9TU0▼このコメントに返信
「深海のほうが調査が大変!!」
ってドヤ顔で言う人結構いるけど
冷静に考えてみれば
宇宙より深海のほうがずっと調査が進んでるよね。
61.名無しさん:2019年10月21日 09:56 ID:kcUGWJku0▼このコメントに返信
宇宙は肉眼でも何千万光年先すら見えけど、海は良くても10m位しか見えないし。
62.名無しさん:2019年10月21日 10:02 ID:rxkpBZ4l0▼このコメントに返信
深海はノンマルトのものだから…
63.名無しさん:2019年10月21日 10:07 ID:AtWF.oan0▼このコメントに返信
人類のテクノロジーで耐えられない水圧に生息する
深海魚っているのか?そっちの方が凄いなw
64.名無しさん:2019年10月21日 10:20 ID:fAE9eGkB0▼このコメントに返信
限られた範囲しか調査できないし、大発見と言っても新種の生物ぐらいだからな
正直、生物学者と生物オタぐらいしか喜ばない
65.名無しさん:2019年10月21日 10:28 ID:t.PTJprV0▼このコメントに返信
地味だからね
注目を集めないものは常に無視される
愛の反対は憎しみではなく無関心だ

それと、スペースシャトルの外観というか、フォルムは、少なからず、当時の時点でのSFっぽさが入っていたと思う
機能美だけの形ではなく、無駄な部分があったように思う
そうしないと、予算をもらえないという現実があったのではないか
66.名無しさん:2019年10月21日 11:04 ID:PGZHQnap0▼このコメントに返信
>>6
耐圧かける方向が変わるから単純に比較出来ないのでは?
あと宇宙行くには推進力や燃料、軌道の計算や管制などなど、難しい技術が必要なの知らないの?
67.名無しさん:2019年10月21日 11:06 ID:PGZHQnap0▼このコメントに返信
>>14
かわいそうに…
こんなサイトに入り浸ってるから日本が深海調査する技術持ってること知らないんだな…
68.名無しさん:2019年10月21日 11:12 ID:PGZHQnap0▼このコメントに返信
>>58
なんでそこで素粒子レベルまでバラバラにするって言えないんだ
そういうとこだぞ
69.名無しさん:2019年10月21日 11:38 ID:8E3vbHUY0▼このコメントに返信
訳のわからないことを言ってるやつが散見されるが。
宇宙より深海調査が難しい理由の99%は、水が(広範囲の周波数で)電磁波を吸収するから。
他の理由なんて事実上はない。

宇宙に関する情報だって、その殆どは「現地にいってとってきた情報」ではないんだ。
そもそも人工物が他の惑星や衛星に実際に着陸した例なんて数えるほどしかないわけで、それこそ月と火星くらいに絞られる。

すなわち「実際に現地に行った例」というポイントだけで言えば、むしろ深海のほうがよほど例は多いわけだ。
この点で考えても、水圧が高いから行くのが難しいとか、予算がどうだの言ってるやつはまるで的外れ。
現地に行くだけなら深海のほうがずっと楽だ。

じゃあなんで宇宙に関して研究が進んでいるかというと、「実際に行かなくても」電磁波を観測すれば多くの情報が取れるから。
このポイント以外で重要な点はない。
潜水艦が恐れられるのも同じ理由だ。
70.名無しさん:2019年10月21日 11:42 ID:NF.UV6dM0▼このコメントに返信
何もない空間よりみっちり詰まった空間を進むほうが難しいしな。
おまけに、宇宙は全方位から数百グラムの力で引っ張られてるが、水中は逆に全方位からトン単位で押されてる。
宇宙はどこまで行っても圧力は大して変わらないが(引力圏は別)、水中は潜れば潜るほど圧力が高まる。

圧力が変わらない宇宙と、場所(深度)によって変わる水中。

どっちが楽かは自明の理だよね?
71.名無しさん:2019年10月21日 11:45 ID:NF.UV6dM0▼このコメントに返信
※9
どっちもスーツ内で水を循環させたら解決する。
循環させる水に放射線遮断物質の粉末を溶かすとかすればかなり放射線も防げるだろうさ。
72.名無しさん:2019年10月21日 11:49 ID:NF.UV6dM0▼このコメントに返信
※14
世界一質の高い海底マップを持ってるのが日本なのに、技術がないとかないわー。
深い海底の掘削技術で一番の技術を持ってるのも日本だぞ。
73.名無しさん:2019年10月21日 11:49 ID:m9BtG3I60▼このコメントに返信
軍事目的で考えた時にどちらを先にやるかってことだな
宇宙開発のスポンサーの99%は軍用と思った方がいい。 最近は通信衛星とか民間が盛んだけど、それって最近のはなし

で考えた時に、深海にいってもあまり軍用目的で使えるものがない、潜水艦ぐらい。それも兵器といける深さはそれほど深くない。500m程度
一方宇宙は、監視衛星・通信衛星・弾道ミサイル等 様々な利用があるので、技術進化がすすむし、そのための技術開発として軍事費から出ているけど宇宙探査という名目だったりするわけだ
NASAしかり、日本以外はメインは軍事研究と軍事利用のための宇宙開発組織だからね。ハリウッド映画でよくあるだろ?

1000mを超える深度で自由に行動できる潜水艦が出てくるようだと、もっと深海にお金もつぎ込まれるだろうね。
74.名無しさん:2019年10月21日 11:50 ID:8E3vbHUY0▼このコメントに返信
例えるなら、深海調査というのは、夜の山に懐中電灯一本で潜り込んで、山全体の情報を得ようとするようなもので、
宇宙の観測というのは、昼間に遠目から山の全景を観測するようなもの。で、たまーに山の中にフィールドワークにも行く。
どっちが情報が多いかと言ったら、宇宙のほうが多いのは当たり前。
遠目から光学的に観測できることは現地に行けることより、よほど多量の情報を得ることができる。
海は多くの周波数の電磁波を吸収するからそれができない。それだけ。
75.名無しさん:2019年10月21日 11:54 ID:NF.UV6dM0▼このコメントに返信
※50
地球公転軌道に複数の電波天文衛星を配備して、でっかい電波天文台にする計画があるよ。
半径1天文単位のでっかいアンテナとかムネワクだよね。
76.名無しさん:2019年10月21日 12:15 ID:.hABGL7f0▼このコメントに返信
深海開発より、宇宙開発の方が利権を得られる人が多いからでしょ。
民間業者・軍需関係・電気通信事業など、宇宙開発には夢も希望も金も利権もある。深海はそれが無いから投資されないだけ。
1000m潜れる潜水艦作るより、軍事衛星飛ばす方がおいしいって話だからしょうがない。
77.名無しさん:2019年10月21日 12:52 ID:muFRY5NB0▼このコメントに返信
>>28
やさしい
78.名無しさん:2019年10月21日 13:11 ID:6gGlNuwT0▼このコメントに返信
NASAが有人で月行った嘘ついてるみたいに深海も特撮して行った事にしておけばいいのに
79.名無しさん:2019年10月21日 13:14 ID:J.L.I9wZ0▼このコメントに返信
宇宙探査のロケット開発は冷戦時の副産物として発達したようなものだから
80.名無しさん:2019年10月21日 13:47 ID:Qk0a5sGz0▼このコメントに返信
宇宙は観測できるだけで調査なんて殆ど進んでないぞ。
しかもその観測もデータに基づいた予測なのがほとんどだし。
81.名無しさん:2019年10月21日 14:27 ID:VgOtG9m70▼このコメントに返信
宇宙に行きたいやつがいて、深海にも行こうと言う奴がいる。
それが正常な国の正常な人間の思考だろう。
ホリエモンがロケットを作ると言うと俺も俺もとゾロゾロ集まる。
他社のマネばかりの日本の無能経営者と同じ思考形態だ。
82.名無しさん:2019年10月21日 14:34 ID:zDTjpnYy0▼このコメントに返信
※76
資源目的で言ったら海底もそこそこ将来性はあると思うけれど…メタンハイドレートの実用採掘とかいつになるやら。
83.名無しさん:2019年10月21日 14:39 ID:zDTjpnYy0▼このコメントに返信
そういえば…海面温度の分布データってのは良く見るけど、水圧分布とかも計測してたりするんだろか。
あと、海底でも地上の空気流で言う台風みたいな暴流現象っておこったりするんじゃろか。空気も水も形態は違えど流体なのは同じなんだし。
84.名無しさん:2019年10月21日 14:58 ID:Ja0.8ERr0▼このコメントに返信
宇宙の事なんかほとんど何もわかっちゃいない。
地球は秒速30kmで移動し、太陽は秒速240kmで移動し、太陽系を含む銀河は秒速600kmで移動している。
銀河と言う秒速600kmで動く大きな箱の中で太陽は秒速240kmで暴れ回ってそれに秒速30kmでついていく地球w
有り得ないだろww
たぶん宇宙全体自体は光速で膨張していて、さらに光速の数倍で移動してるはずだしww
たぶんどこかの境界で物理が変になってるはず。
85.名無しさん:2019年10月21日 14:59 ID:e7.MAJaq0▼このコメントに返信
※2
気圧にすると凄まじいなー
どうせ息出来ないなら気圧ほぼ変わらない宇宙の方がまだ安全な気がするね。
86.名無しさん:2019年10月21日 15:01 ID:.gC7C28G0▼このコメントに返信
シーラブの事故でアメリカが深海探査から撤退したのが大きいと思う。最終的には資金力と根性。
87.名無しさん:2019年10月21日 15:08 ID:Vj92jF2C0▼このコメントに返信
ほとんど何にもないスッカラカンの宇宙は、視線は通るし、移動の障害は距離だけだし、求められる情報の解像度は恒星や惑星のレベルだからかなり低いし、だから予算さえつけばついただけ調査が進むけど、大量の水で満たされた海は、視線は通らないし、距離以外にも水圧や水流なんかの障害もあるし、生物や微生物レベルの高い情報解像度が求められるし、そら調査も進みませんわ。
88.名無しさん:2019年10月21日 15:22 ID:fa36iSBB0▼このコメントに返信
2022年だっけ?再び月に行くみたいだけど、

「以前月へ行った時から、それまでのテクノロジーは失われた。(NASA職員)」

これの意味するところわかるよな?月へ行ったってのはフェイクだよ。

「地球は実は丸くはない(NASA職員)」

ってことは、俺らが見ている地球儀や球体のグーグルアースは嘘だってわかるよな。

皆、宇宙について騙されているよ。
89.名無しさん:2019年10月21日 16:20 ID:LVVCJfnK0▼このコメントに返信
元イッチは海底地図とか見たこと無いのかな。

そういうのがあるから海底ケーブルとか敷設できて大陸間の光通信もできるのに。
90.名無しさん:2019年10月21日 17:01 ID:xiX6iXfP0▼このコメントに返信
宇宙は探査レベル、海中海底は調査レベル
91.名無しさん:2019年10月21日 17:28 ID:CUMqLauZ0▼このコメントに返信
直接見に行くのとただ遠くから除くだけを同等に比べるのは如何なものか?
92.名無しさん:2019年10月21日 17:30 ID:vtHONA.s0▼このコメントに返信
正圧、負圧っていう問題もあるんだな

正圧(宇宙)なら、多少空気が漏れても、ただちにしぬわけじゃないが
負圧(深海)なら、多少空気が漏れてると、水が入ってきてただちにしぬから
93.名無しさん:2019年10月21日 18:26 ID:OWqmuxMX0▼このコメントに返信
>>誰しも下より上を見るもんだ

ネットイキリは下しか見てないけど
94.名無しさん:2019年10月21日 18:28 ID:fd.gy2uO0▼このコメントに返信
宇宙探査なんて深海で言ったら深度1m位やろ
95.名無しさん:2019年10月21日 18:39 ID:zDTjpnYy0▼このコメントに返信
※84
地球は太陽から見て、太陽は銀河系の中心(?)から見て、銀河系は…どこに設定してんだろ…そういう相対速度での話なんでないの?
そもそも宇宙に絶対座標を設定しえるのかどうか…うーん…光波のドップラー効果とかを基準に測る事になるんだろか…
96.名無しさん:2019年10月21日 18:39 ID:fvSyNWsY0▼このコメントに返信
>レーダーで地形わかるじゃん
電波が水中通るとでも。
97.名無しさん:2019年10月21日 18:51 ID:ZeOF2YoR0▼このコメントに返信
決定的に違うのは、国の予算。
宇宙航空研究開発機構 JAXAが2000億なのに
海洋研究開発機構 JAMSTECが400億いかん。
98.名無しさん:2019年10月21日 20:11 ID:c6cKxk2w0▼このコメントに返信
たった数百メートル海底のメタンハイドレードも、効率的に採掘する方法もないしな。
99.名無しさん:2019年10月21日 20:21 ID:xPDsJPsv0▼このコメントに返信
宇宙に比べてメリットが少ないから。

これで終わり。
100.名無しさん:2019年10月21日 20:27 ID:HBmWbgeh0▼このコメントに返信
宇宙の事も何も知らない
天の川銀河の形すら分かっていない
101.名無しさん:2019年10月21日 20:29 ID:MSJyqXAD0▼このコメントに返信
宇宙のほうがはるかに広いから割合的にはまだまだ調査した範囲はせまい
102.名無しさん:2019年10月21日 20:30 ID:CnsKg9.f0▼このコメントに返信
南緯47度9分 西経126度43分を調査したら調査員が全員発狂したから
103.名無しさん:2019年10月21日 20:35 ID:UYukuo4w0▼このコメントに返信
地上で1気圧
水深10メートルごとに1気圧
宇宙空間で0気圧
旅客機の外が0.2気圧

宇宙船いうても旅客機程度の強度ですむが水深1万メートルともなれば
1000気圧に耐えねばばらない
104.名無しさん:2019年10月21日 20:45 ID:m54ltvDN0▼このコメントに返信
深海って未発見の超巨大生物が住んでいるとは思わないけど
それでも未発見の小型生物ならまだまだいるんだろうなあ
105.名無しさん:2019年10月21日 21:27 ID:NFe1k.Kx0▼このコメントに返信
宇宙は1気圧差 深海は数百気圧差がある って何度も出てたか。 ただ、宇宙に行くには高エネルギーが必要だが、深海に行くには重りを付けるだけで良いので、深海の方が行きやすいはずなのだが、やはり水圧が思ったより厳しいとか
106.名無しさん:2019年10月21日 22:01 ID:7YmIiiJ20▼このコメントに返信
テレ東『海の水 全部抜く』
107.名無しさん:2019年10月21日 23:03 ID:LhlGoUSq0▼このコメントに返信
宇宙なんて地球の重力を振り切るのが大変なだけで気圧は地上より1気圧低いだけだしな
深海は700気圧だし。水も酸素も食料も手に入らないのはどっちも同じ。
そりゃ深海のが難易度高いだろ
108.名無しさん:2019年10月21日 23:39 ID:z0EazFBl0▼このコメントに返信
※107
でも宇宙は放射線とか、-273度から+数百度の極限環境とか、宇宙出るためのエネルギーの必要量とかありますし
深海探査なら、ちょっと潜って浮かんで帰って、とできても、宇宙は時間かかりますし、マジ距離は遠いし。
技術的に宇宙が簡単ということはないと思うんだよなぁ。
つまり、自分は技術問題というより、モチベーションじゃないかと
宇宙は物理法則や宇宙論など科学の根底に関わりつつ、移住可能性とか、資源探査とか、利権的なものもあるし。
深海探査も生命科学などで劣るものではないし、資源の意義もあるけど、それ深海に潜らなくても割とできちゃうので。
ただ、スレタイのように宇宙の方が分かっているなんてこともないんだよね
ぜんぜん分かってない、ただ、見える範囲が遠いからなんとなく探査が進んでるような気になってるだけじゃ。
109.名無しさん:2019年10月22日 04:14 ID:tFhBhCTN0▼このコメントに返信
無重力より水圧の方が手強いからじゃないの。
110.i774:2019年10月22日 07:14 ID:SL1boWXx0▼このコメントに返信
機器に全く影響を与えない絶縁性のある液体があれば、充填して耐圧を上げられるかもだが。
あと、活動するためのエネルギー源が制約されるよな。
この辺りが楽なら潜水艦はもっと商用化されてるだろうな。
北極海航路も氷山の下を潜って行けるし、天候の影響は水上よりも小さいし、造波抵抗がないから速力の点でも有利だし。
111.名無しさん:2019年10月22日 10:51 ID:rETDhme.0▼このコメントに返信
地球の中身など解っていない、宇宙だって???地球から外のこともほとんど想像ではないか?誰も行って確かめていない。
112.名無しさん:2019年10月22日 10:59 ID:1qSChGPs0▼このコメントに返信
感情的な側面もあるかもしんない。星空に恐怖を抱く人はあんまり居ないと思うけど、海は、怖い。
宇宙の恐怖は遠いところにあるけれど、海底は身近な恐怖というか…
113.名無しさん:2019年10月22日 20:26 ID:cxbsET.U0▼このコメントに返信
深海は望遠鏡じゃ見えないだろ
114.名無しさん:2019年10月23日 10:12 ID:E2PjBCI90▼このコメントに返信
深海は1%は調査できてる 宇宙は0,0000000000001%も調査できてない 
115.名無しさん:2019年10月23日 16:35 ID:DD9M.EhH0▼このコメントに返信
>>66
そりゃ深海に『行くだけ』なら簡単だよ。
深海はそのあとが辛いという話で。

水圧で圧縮されると下手しないでも二度と浮けなくなる。
船体が大きくなると上と下の圧力差も考えないといけない。
大きいスクリューも圧力差で崩壊するから作れないとか。
116.名無しさん:2019年10月25日 09:48 ID:oiJ.xpcI0▼このコメントに返信
※69
>それこそ月と火星くらいに絞られる。

旧ソ連は金星に着陸カプセルを着陸させて、撮影と地表の成分分析に複数回成功しています。土星の衛星タイタンにも着陸しています。小惑星だとハヤブサ、ハヤブサIIが成功していますね。NASAも小惑星に探査機を送り込んでいませんでしたっけ?

コメントの趣旨には関係ないですが、念のため。

お名前