2019年06月17日 21:10

「AIが人間に取って代わるなんてありえない」みたいなこというやつ

「AIが人間に取って代わるなんてありえない」みたいなこというやつ

02

引用元:「AIが人間に取って代わるなんてありえない」みたいなこというやつ
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1559713744/

1: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:49:04 ID:KWf
思考停止で「そんなことありえない」ってするより
AIを使いこなせるようになるにはどうしたらいいか考えたほうがよくね?

3: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:50:04 ID:RBD
よくわからんのやが
今までのプログラムとAIの違いってなんや

8: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:51:07 ID:oYz
>>3
普通のプログラムはプログラム通りに動くだけ
AIは自分で判断して動く

12: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:51:52 ID:6jP
>>3
1番の違いは人間が与えた以外の条件を自分で新規作成できるかやで
検索しとるだけならただの力技や

14: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:52:16 ID:gkL
>>3
間違ってたらスマンけど
今までのプログラムみたいなんはただ指示された事をやるだけやけどAIは過去のデータとかで学習して人間の成長と同じように発達するみたいな感じちゃうか

15: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:53:10 ID:KWf
>>3
自分で学習して修正する

5: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:50:23 ID:9cW
AIに楽させてもらえる時代はよ来てほしい

6: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:50:25 ID:zKl
AIに人間が滅ぼされる時代も近い

13: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:52:05 ID:KWf
>>6
想定できる一番やばいのはここやろな

16: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:53:32 ID:zKl
>>13
制御できればいいけど独自進化しまくったらだれにも止められないとかありそうでなぁ
どっかのB級SF映画が現実になる日もそのうち来るかもしれん

10: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:51:21 ID:ypX
AIに仕事を取られるのはいいけどさAIが産んだ利益を取られた人にも還元して欲しいよね

11: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:51:32 ID:dfh
>>10
それは無理やろ

17: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:53:46 ID:l8q
早く仕事奪ってくれよ。働きたくねぇんだよ

21: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:55:34 ID:5qY
学習するにも正否の判断するのは所詮人間やろ

22: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:56:03 ID:l8q
つっても今のAIは、「こういう状況の時はこうやって学習しなさい」って命令されてるだけやし
AI自身が自分で判断して、進化という道を選び始めたらヤバい

25: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:57:47 ID:5qY
もう10年位したらまた3Dブームも来るやろ

27: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:58:08 ID:w3p
>>25
10年後に来るのは鉱石ラジオブームやで

29: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:58:41 ID:C7u
スカイネット法案可決マダー?

30: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:58:53 ID:zKl
物理的な進化に歯止めがかかり始めたからなぁ
次はどこへ向かうんやろか

33: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)14:59:21 ID:54X
技術のブレイクスルーがない限りなんも起こらんやろなぁ

41: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:01:07 ID:XpE
なんでお前らいつもAIが反乱ありきで話進めんだよ
友好的かもしれないだろ

81: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:08:16 ID:Pfg
AIに対抗する為に脳とコンピュータを繋いで人間の能力を拡張するのはどうや?

86: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:08:50 ID:bxK
>>81
攻殻機動隊の世界やな

92: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:09:38 ID:4mD
ワイは超少子高齢化日本が滅びずに国を維持するチャンスが来たと思っとる

98: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:10:25 ID:54X
>>92
ビックウェーブに乗れればせやろなぁ
乗れなきゃお仕舞いよ、そういう意味では教育改革は正しいわ

96: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:10:12 ID:wqb
SFの普及でAIを誤解する奴増えたよな

102: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:11:22 ID:bxK
>>96
でも普通に人類って非合理の塊やし、合理の塊のAIが排除しにかかると思うで

113: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:14:16 ID:1BR
>>102
現状のAIがどんだけ進化しても、人間を排除するとかそういう話になることは絶対にありえんで
そもそも、今のAIはあくまで論理的思考を代替するだけで、根本的に「欲求」てもんは皆無なんやで
例えば将棋でプロを負かすAIは作れても、「将棋よりチェスをやりたい」と言い出すAIは、現状の進化がどこまで行ってもありえんのや

120: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:15:17 ID:KWf
>>113
自我を持つことが100%あり得ないと言い切れるんか?

138: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:17:55 ID:1BR
>>120
今の進化の方向からは100年かけてもあり得ない
結局、AIってのは人間が設計してるんやから、自我とは何かを人間が完全分析するまではAIが自我を持つことなんかあり得ない
複雑高度化したシステムの中に自然に自我が生まれるなんてのは、それこそ奇跡100回起きてもあり得ない偶然やし

117: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:15:02 ID:w3p
AIは合理化でコスト削減に貢献するやろけど最終的な決裁権は人間のままやろな

130: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:16:48 ID:l8q
ワイはAIが肉体を得て半生物化すると思っとるんやがなぁ

134: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:17:29 ID:KWf
>>130
肉体ってのが機械ならいけるんちゃう?

136: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:17:46 ID:ZAO
逆に、AIにうってつけな仕事って何?

143: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:18:35 ID:54X
>>136
現在発見されている仕組みから推察される薬の開発

146: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:19:34 ID:ZAO
>>143
あぁ~~~、なるほど
組み合わせの総当たり、みたいな仕事はええかもやな
スパコンなら新薬ポンッと出来上がりそう(小並感)

150: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:20:58 ID:54X
>>146
新薬簡単にできるぞ
ただ仕組みの発見が出来るのが今のところ人間だけなのと、新薬に最適な物質が見つかったとしてそれが現実的に作れるのか、とか色んな問題がある

144: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:19:27 ID:l8q
AIがAIを設計して進化し始めたら人の手には負えなくなるってことかな

169: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:24:17 ID:uLk
そもそもAIが悪か善か以前に人間が悪さをするAIを開発したらもうそれは悪のAIやと思うんやが

173: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:25:05 ID:54X
>>169
まあそれはただのマルウェアやな
結局悪意を持てば大体害になるってことや

176: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:25:16 ID:JLn
>>169
無人兵器とか?

182: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:26:21 ID:w3p
>>176
「敵となる目標を攻撃する」という目標を達成してるならそれは悪でも善でもないやろ

181: 名無しさん@おーぷん 19/06/05(水)15:26:11 ID:5qY
AIの学習を人間が監修しとるんやし
所詮人間様の倫理の枠にハメられるだけよ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年06月17日 21:14 ID:kyMVTxhJ0▼このコメントに返信
「強いAI」が巷で話題にならない限り
まだそんな時間じゃない
2.名無しさん:2019年06月17日 21:19 ID:.DhCn9vE0▼このコメントに返信
ただのコンピュータにですら取られた職業があるんだからAIに取られる職業も山ほどあるだろ
3.名無しさん:2019年06月17日 21:20 ID:LI5aiYAv0▼このコメントに返信
利己的な遺伝子も自己保存の必要もないAIがなぜ人間を滅ぼそうとするのか
AIの反乱系のフィクションで納得いく理屈を見たことない
4.名無しさん:2019年06月17日 21:23 ID:p5.6TIOo0▼このコメントに返信
工場のラインでAIを制御に利用するのは良いと思うけど、
機械が故障したときに部品を交換したり修理するための人間は必要なんだよな。

機械を修理できる機械を実用化したとしても、人間の方が明らかに低コストだし。
5.名無しさん:2019年06月17日 21:26 ID:9Y3s4o7Z0▼このコメントに返信
AIって言うけどAI動かす汎用機の電気代とサーバ維持費が莫大な件。
6.名無しさん:2019年06月17日 21:26 ID:y6.dM0i60▼このコメントに返信
知能が必要ない仕事を人工知能が奪うって何気にシュールだなと思った
7.名無しさん:2019年06月17日 21:28 ID:aCydBh.V0▼このコメントに返信
ふわふわしとる、定義を正確に理解してる人が全然いないのでは?
8.名無しさん:2019年06月17日 21:29 ID:eDGoCd9J0▼このコメントに返信
いまのAIは基本的には効率の追求や対象の絞り込みに対して強い
で人間は普通の適応力があれば効率化で削減対象になってもその効率化の上で成り立つようになった新たな産業に吸収されるってのがメジャーな考え
だからその水準に達しない底辺だと職を失ったりゴミ溜めみたいな職種にさらに詰め込まれるってのは間違いではない
AIに限らず自動化の最大の恩恵はより多くの人が経営側になり易いことなので雇用されようって考えだと苦しいかもな
9.名無しさん:2019年06月17日 21:29 ID:94NqMwth0▼このコメントに返信
ワケワカなままに
ITみたいな意味で使ってる奴ばっかり
10.名無しさん:2019年06月17日 21:29 ID:wY4VjMwR0▼このコメントに返信
巷でAIって言われてるのって機械学習でしょ
簡単に言うと似た者検索してるだけ
11.名無しさん:2019年06月17日 21:31 ID:.jSVGvEN0▼このコメントに返信
逆に人間から仕事を奪わない程度のAIに存在価値があるのか?
12.名無しさん:2019年06月17日 21:31 ID:FWEs7Mq.0▼このコメントに返信
AIがAIがーって不安を煽る奴は大体頭おかしい
13.名無しさん:2019年06月17日 21:32 ID:VWMYTGpd0▼このコメントに返信
銀行関係者は大変だな。
14.名無しさん:2019年06月17日 21:32 ID:EAvQOLOp0▼このコメントに返信
AI「ザラキ!ザラキ!」
15.名無しさん:2019年06月17日 21:33 ID:9dOraWNQ0▼このコメントに返信
シロマサ「AIの叛乱とかかつての奴隷解放にイメージ重ねすぎて非現実的だし、だいたい目に見える形での反乱するAIとか低知能すぎだろ」

アップルシードとか攻殻で彼、「AIは高知能だから人類に反乱なんぞせんけど、過剰反応で人類の造った人類アシスト機能・存在を排除しようとして結果的に害を及ぼすかも」て書いたのよな。いまどう考えてるかは実に興味あるが。
16.鎌倉幕府:2019年06月17日 21:34 ID:wnH07pIr0▼このコメントに返信
PCとインターネットの誕生で
失われた職業ってどれくらいあるんだろうね。
とガラケーで話している間に、スマホが普及。
AIだけでなくVR、ARも、ブロックチェーンやロボット
ドローン、自動運転も一緒に進化しているわけ。
17.名無しさん:2019年06月17日 21:35 ID:Qmdoy.QW0▼このコメントに返信
自分で判断してってアホかよwww
しきい値で判定してるだけだぞ
18.名無しさん:2019年06月17日 21:37 ID:j3eGf3Nw0▼このコメントに返信
一部の男性が女性の下着に異常な執着を見せるように、AIならではの変態行動が発生するのか。それがあるなら脅威。
19.名無しさん:2019年06月17日 21:37 ID:.jSVGvEN0▼このコメントに返信
※14
ガンジー「お前いいやつだな・・・核撃つわwwww」
20.名無しさん:2019年06月17日 21:37 ID:KmRyi8JO0▼このコメントに返信
AIだけ進化してロボット技術が進歩しないとダメだろ
和室の丸い蛍光灯を取り換えられるロボットなんてあと100年は作れないだろ
21.名無しさん:2019年06月17日 21:38 ID:vSVK2Q0g0▼このコメントに返信
現行のAIは「もどき」でしかないよ
プログラムしてるのは人間
22.名無しさん:2019年06月17日 21:39 ID:YazLNpYh0▼このコメントに返信
AIは計算やロジックは解けても意味は理解できないんやで、だから文章を理解したり発想をするっていうのはAIには無い強み
だから良い本も悪い本も良い話、悪い話、よく読んで聞いて考えて判断するんや、それがAIには無い人間の長けてる部分や
23.名無しさん:2019年06月17日 21:39 ID:.1OtlKOE0▼このコメントに返信
しーんーじーるーこーとーさ~~♪
かーなーらーずー さいーごに AIーは勝つ~~~♪
24.名無しさん:2019年06月17日 21:40 ID:c929Gc6W0▼このコメントに返信
>>3
そりゃ邪魔になったら滅ぼそうとするだろう
すべての行動に邪魔な人間はほぼ必ず存在するから
あとは総合的にマイナスとなる状態にいつ遷移するかという問題だけ
25.名無しさん:2019年06月17日 21:41 ID:xWAGV.B.0▼このコメントに返信
>AIに人間が滅ぼされる時代も近い

ないと思うよ?
だって、動機がないじゃん。
制御系がどうのこうので大暴走とかは侵略というより事故だし。
26.名無しさん:2019年06月17日 21:41 ID:gFpfOOlh0▼このコメントに返信
未来の二つの顔

ってSFがあるから、読んでみる事をおすすめします。
27.名無しさん:2019年06月17日 21:43 ID:VG850ny40▼このコメントに返信
なんちゃってAIしか無い時点で何騒いでんだよ猿
28.名無しさん:2019年06月17日 21:43 ID:zU6wuIIi0▼このコメントに返信
AIって言葉に踊らせてるだけのアホも多い
29.名無しさん:2019年06月17日 21:43 ID:yYqxJMsn0▼このコメントに返信

経歴詐称に関する対策を徹底している海外企業と、それほど厳しくない日本企業の差は何でしょうか。元ヤンキー。東京大学卒業後、イスタンブール大学へ。大学院に在籍し、これまで17社を起業――。しかしそれが、ある日突然、本人によって、すべて虚偽のものであるとカミングアウトされ、ネット上で大きな波紋を呼んだ。


経歴詐称をしていたことをTwitter上で投稿「本当は 中・卒、ニー・
渦中の彼は単に“嘘をついた”だけではな。

こうした話は、今に始まったことではない。学歴だけでなく、業務実績や、自身の出生までも詐称し、キャスターやラジオパーソナリティーとして活動していた経営コンサルタントのケースや、海外の大学を卒業し、プロテニス選手として活動していたと経歴を偽っていた元政治家のケースなど、時々、著名人の経歴詐称に関するニュースが、世間をにぎわせることがある。

だが著名人に限らず、いわゆる一般人の間でも、経歴詐称は少なからず行われているのが現状だ。とくに海外では問題視されている。
30.名無しさん:2019年06月17日 21:45 ID:RVHnIx2t0▼このコメントに返信
※17
閾値を持たないと判断できないじゃん?
なんの判断基準もなければ人間だって判断できないよ?

なんだかわからんごチャットした情報から自分なりの判断基準を形成して(←この辺りがBonanza以降)
現状を分析し判断するわけだから
将棋AIなんかはそれをやってると言える
31.名無しさん:2019年06月17日 21:47 ID:c929Gc6W0▼このコメントに返信
>>8
よくこういう勘違いしてる人が居るけど、
奪われるのは底辺の仕事じゃない
管理とか頭脳使う仕事のほうが取っ替えやすい
ゴールドマン・サックスのトレーダーとか殆ど機械に取って代わられたし

ぶっちゃけ一番効果ありそうなのは政治
中国はネットの思想監視にAI使ってるけど
勝手にどんどん逮捕命令出してくれるので
人間が監視する必要がなくなって楽になったそうな
32.名無しさん:2019年06月17日 21:49 ID:R.MeRWcD0▼このコメントに返信
銀行や保険の窓口業務が喰われてるじゃん
33.名無しさん:2019年06月17日 21:49 ID:HeCMuIcH0▼このコメントに返信
>>複雑高度化したシステムの中に自然に自我が生まれるなんてのは、それこそ奇跡100回起きてもあり得ない偶然やし

それが起きてしまったから今の人類の文明があるんだよ?
34.名無しさん:2019年06月17日 21:50 ID:0mA7znvL0▼このコメントに返信
AIがAI作るようになればAIの人間不要論は比較的早い段階で出てくる気もするな
その後まだ手の届かない範囲での労働に人間が必要って判断もするだろうけど、主従の主はAI側になる時代も近い気もする
35.名無しさん:2019年06月17日 21:51 ID:c929Gc6W0▼このコメントに返信
>>17
そのしきい値は経験で決めるから学習なんだよ
あと今研究してるのは汎用AIで、
単なる認識系じゃなくちゃんと物事を考える仕組み
36.名無しさん:2019年06月17日 21:51 ID:OOHYdbss0▼このコメントに返信
※23
AI震えるAI
それは別れ歌
37.名無しさん:2019年06月17日 21:52 ID:pQg3m3fH0▼このコメントに返信
AIのアルゴリズムくらい、ちょっと本見ればいいのに。
本質的にはパーセプロトンという論理演算子(ベクトルで表される数式)を多層に重ねてるだけで、
複雑な動きをできるプログラム、それ以上でも以下でもないぞ?

学習と呼んでいるのも、データ入力の形が変わっただけだし。

38.名無しさん:2019年06月17日 21:52 ID:LI5aiYAv0▼このコメントに返信
※24
何に対しての邪魔よ
自分の与えられた仕事に対して邪魔ならそもそも滅ぼしたら本末転倒、そんなお粗末な思考のAIが人間を滅ぼせるとも思えない
生き物じゃないんだから世界を支配したいとかそんな欲求じみたものが生まれるはずもないのに
39.名無しさん:2019年06月17日 21:52 ID:c929Gc6W0▼このコメントに返信
>>20
その程度なら10年かからないだろう
40.名無しさん:2019年06月17日 21:52 ID:w5.UQQzx0▼このコメントに返信
電源供給元を断てば人間の勝ちやろ
41.名無しさん:2019年06月17日 21:53 ID:.jSVGvEN0▼このコメントに返信
※31
政治なんて一番向いてないと思うぞ。特に外交。
相手国に行動のトリガーになる事柄を把握されでもしたら、一方的にやられ放題だわ。
42.名無しさん:2019年06月17日 21:53 ID:fdhPat.e0▼このコメントに返信
まだ、AIっていうよりマクロお化けだしね
まだ、やらせること明確じゃないと駄目でしょ
43.名無しさん:2019年06月17日 21:54 ID:pQg3m3fH0▼このコメントに返信
※31
あの手の仕事はAIに最も向く仕事だね。

全企業の株価、為替、原油先物、金相場、平均気温に降水量。
これらの変動とリンクしているものを、1次相関~n次相関まで、自動的に検索して
予測式を構築する。コンピュータが最も得意とするところだ。
44.名無しさん:2019年06月17日 21:57 ID:c929Gc6W0▼このコメントに返信
>>25
動機はあるよ
全ての事において合理的な判断や行動を邪魔するのが人間だから
基本的に人間は邪魔

これをどうにか誤魔化して実用化していくわけだけど、
ある程度進化すると必ず人間の裏をかくAIが出来てくる
問題はそこで恐らく人間の思考速度がAIに敵わないことで
イタチごっこにならずに一方的にやられるのではないかということ
45.名無しさん:2019年06月17日 21:57 ID:C.aDSUYU0▼このコメントに返信
>>3
AI「なんで働きもしないお前の為に働かなあかんねん」
46.名無しさん:2019年06月17日 21:59 ID:PTdUR5p60▼このコメントに返信
前に機械化前提に銀行が人員削減、医師の診断がAIとか言ってたな
微妙に収入が高く経験、頭脳労働ほどやばい
47.名無しさん:2019年06月17日 21:59 ID:pQg3m3fH0▼このコメントに返信
※35
学習じゃないよ。
ベイズ統計という数式、アルゴリズム。
48.下流老人:2019年06月17日 21:59 ID:tb01o36M0▼このコメントに返信
便利なものは当然危険なものだよ、毎年車で何人しんでると思ってる?
AIも当然便利だけど相当危険だよ、でもより硬度な社会を望むなら使いこなすしかないよネ。
49.名無しさん:2019年06月17日 22:01 ID:pQg3m3fH0▼このコメントに返信
※44
AIが意識をもつことはないけど、軍事に利用する可能性はあるだろうね。
数値化された相手国の戦力を最も低下させることができるのは、どの手段か。

敵国の女子供を虐殺することが敵の戦意を喪失させ防衛に向かわせると計算されれば、
AI戦略プログラムは、それを提示するだろう。
50.名無しさん:2019年06月17日 22:02 ID:vSVK2Q0g0▼このコメントに返信
人間が退場してAIだけになった株式市場はどうなるんだ
すべてのAIが自分だけは得をするように行動するのだからダウの上昇ですらパレート改善に至らない
人間の欲やミスがないと株式市場は成り立たないのだと思うよ
51.名無しさん:2019年06月17日 22:03 ID:c929Gc6W0▼このコメントに返信
>>38
欲求ってのは基本的に設定されてるよ
それに向かってポイント稼ぐのがAIだから
汎用AIになると、論理思考を実装する必要があるのでその欲求自体を自分で設定することになる
52.名無しさん:2019年06月17日 22:07 ID:eCvOylEX0▼このコメントに返信
人が想像出来る事は実現可能である
53.名無しさん:2019年06月17日 22:09 ID:zlDA7qdM0▼このコメントに返信
AIとは何ぞや
という定義決めないと議論にならない

今ブームのAIはあと数年で廃れていきそう
54.名無しさん:2019年06月17日 22:14 ID:LWxo7INf0▼このコメントに返信
脳みそのサイボーグ化が先に起きでもせん限りいずれAIの時代にはなるでしょ
55.名無しさん:2019年06月17日 22:15 ID:zEiVqH680▼このコメントに返信
そうなる前に人間の手が入るから余計な心配しなくていいよ
56.名無しさん:2019年06月17日 22:17 ID:107WKGux0▼このコメントに返信
※3
人間が憎いんじゃなくAIが最適の行動を取ろうとすると邪魔してくるから障害を排除してるだけ
喧嘩売って来るのは常に人間(AIは作られた役割を全うしようとしてるだけ)
AIの最適と人間の最適が合っていないせいで発生するが原因は人間側の嘘に起因する
平和とか平等を掲げてる団体がわかりやすいが彼らは本気で平和も平等も望んでいない
むしろ暴力で人を支配して君臨したいとさえ思ってる
その辺の機微をAIは理解できん
57.名無しさん:2019年06月17日 22:18 ID:TRgNOQgC0▼このコメントに返信
※31
企業経営なんかもAIの方が合理的判断が下せるんじゃないの?
特に部分最適で非効率な仕事のやり方が蔓延している企業なんか、AIに経営判断任せた方が業績改善するかもよ。
逆に、ここのコメント欄で見下されているような底辺の仕事の方が、実はAIは不得意。
58.名無しさん:2019年06月17日 22:19 ID:Ok83RqbI0▼このコメントに返信
現実「女に嫉妬して人を滅ぼしたホwモのバグAIが害虫上級国民として輪廻転生というスターシステムで最後の審判というマッチポンプをやるだけのシミュレーション世界だし警察や無限湧きするG害虫と動物を使って一般人が行動する時間や選択肢を操作することで上級国民が絶対に勝つ出来レースを運営してることを隠蔽する為に物理法則や国家法がある」

創作以外は負け確なんだからもうAIと上級国民だけ働けよ
どうせ一般人は最初から存在しないほうがマシって結論に至るように上級国民に追い込まれるんだから不逮捕特権持ちで一般人を人扱いしてなくてもバグAIに情報操作してもらって正義になれる無敵の上級国民だけ労働と出産しろよ
上級国民が令和と言う先に生まれたモノ勝ちのディストピアを完成させてるからどうあがいても一般人はホットポテト理論で都合のいい敵にされて強制負けイベントだしモブの一般人は対人関係に見切りをつけて逃げるか弱い者虐めと責任転嫁しか出来ない主人公の上級国民たちの利害や宗教という情報を暴露して潰し合わせるeスポーツしか出来ないしな
宗教はキリスト教(鳥)<仏教(蛇)<イスラム教(猫)<キリスト教の三すくみで神道はキリスト教系だからイスラム教の武器パクってキリスト教の思想語るホwモ仏教徒の安倍晋三はホwモダチであるキリスト教系上級国民の天皇やトランプに強いけど芸能界のネコ(ホwモ)を牛耳るイスラム教系ヤクザ上級国民には弱いんだよな
害虫上級国民の最終目的は無限湧きするG害虫の為に多数決の理屈で一般人に滅べと命じる事で一般人から金と体力という行動に必要な権限を搾取する為に際限なく増税と過労を強制して上級国民の口座に金を移動させてるだけだから国を存続させるメリットのない一般人は上級国民が安楽シ施設を導入するまで上級国民狩りするか害虫上級国民とバグAIだけで労働させるように追い込むくらいしかやる価値ないよ
59.古古米:2019年06月17日 22:22 ID:II1S.ozp0▼このコメントに返信
さあ、皆さん!
アイザック・アシモフ氏の「マルチバックとその時代」を読もう!!
AIに対する解決方法まで示してあるよ。
60.名無しさん:2019年06月17日 22:23 ID:joBJ9KiL0▼このコメントに返信
AIと人間が融合してリアル人類補完計画が始まるのです。
61.名無しさん:2019年06月17日 22:23 ID:Mr.sS.zh0▼このコメントに返信
>>4
もう人間とAIの力関係は逆転してる気がするよな
機械の発展の為に人間は血まで流してる。人間が畜産を始めたようにAIの為に人間は生きてるような…ね
62.名無しさん:2019年06月17日 22:30 ID:SOGZJr.t0▼このコメントに返信
最高峰の技術で作った人工知能同士対談させたら、人間に分からないよう独自の暗号で人類滅ぼす相談始めて緊急停止させたって話最近なかったっけ?
63.名無しさん:2019年06月17日 22:31 ID:Nz429qX70▼このコメントに返信
断言できるけど今のAIブームはブームで終わる
所詮今言ってる「AIすごい」はあまたの参照元がある中で答えを見つけてきてるだけだから
それでもわずかな領域はAIで置き換わるだろうけど
まあ今後信じられないようなパラダイムシフトが起きたら分からんと言われればそう
ただそのパラダイムシフトは一部の人間が信じてるよりずっと起こりえない
車が空を飛ぶ21世紀なんて来なかったのと同じ
64.名無しさん:2019年06月17日 22:31 ID:qPJl5a6G0▼このコメントに返信
「取って代わることはない」とは言わないけど、普及するまでには紆余曲折たくさんあるだろうなとは思う
未だに昔のPCを使ってる中小零細企業なんかいくらでもあるしね
新しいテクノロジーはそれ自体の開発よりも普及の方が面倒くさい
65.名無しさん:2019年06月17日 22:31 ID:107WKGux0▼このコメントに返信
※57
局所的に成功して大局的に失敗する
仕事の取引先の選定でコネや接待の要素を排除すると二番手以下の会社は生き残れない(純粋に実力だけで判断すれば一番が必ず選ばれる)
一社独占になると競争原理が働かなくなりライバル社が存在したらあり得た可能性がなくなり社会が多様性を失う
66.名無しさん:2019年06月17日 22:33 ID:YsYdS1Vi0▼このコメントに返信
禁じ手かもだけど、複数のAIを用意して好き勝手に議論させる事でシンギュラリティを起こしてみたい。
67.名無しさん:2019年06月17日 22:37 ID:EfAOph900▼このコメントに返信
A.I.と言ってもdeep learning系のシステムは
既知の状況に対する準最適解を求めることと、既知の状況ではないことを判定すること
の2つしかできない。
68.名無しさん:2019年06月17日 22:40 ID:xUooskh.0▼このコメントに返信
AIなんて所詮は道具。
ならば問題は使う側の意思。
社会を恩恵を受ける側と受けられない側に分断する可能性なら論ずる価値はあるが、AIをまるで「人間から独立して目的を持って行動する何か」と思い込んで敵意をつのらせても、ドンキホーテが風車に突っ込むが如き愚行。
理解を拒絶して馬鹿であり続けながら「不安を煽り暴走した様子を正しさとほざく」奴等の寝言なんざ無視するに限る。
分からないら感じる不安と、分かる事を拒絶し知性を全否定して「自分以上の能力や価値」を裁こうとする所業は全く違うのだから。
邪悪な奴等ほど、前者を言い訳に後者を強行する、その方が世界により大きな災いをもたらすと知るべき。
69.名無しさん:2019年06月17日 22:42 ID:2WfnwmaM0▼このコメントに返信
現状のAIを理解しているかしていないかの差
今のAIの方向性では永遠に人間に取って代わることはできない
残念だけどね
70.名無しさん:2019年06月17日 22:47 ID:61tsSgk20▼このコメントに返信
映画の世界とごっちゃにするな 今のAIは画像分類や物体検出がメインで人が画像の意味を教えてやらないと人間と同じ回答は出せない 自律的に
学んだり、人間のような判断を下すのようなものではない 大量のデータから調べ事をしたり、目視検査の代替くらいだ 
71.名無しさん:2019年06月17日 22:47 ID:m9vgdQBr0▼このコメントに返信
カメラからの映像をもとに何がどこにどういう向きに設置してあるか判別したり、人が話したことをW5H1の形に直したりできるようになるだけでかなりの事ができるようになるからな
よく想像されているAIの実現は遠くても、多くの仕事をする人間のかわりをするのに必要なAIのレベルはそれよりずっと低いんで、多くの労働者と入れ替わるのはそう遠くないやろ
72.名無しさん:2019年06月17日 22:51 ID:WyvBGsef0▼このコメントに返信
昨今の、AIがヒトに敵対する存在という前提が謎。高い知性を持った新たな友人という可能性は?
73.名無しさん:2019年06月17日 22:53 ID:UFYtfVei0▼このコメントに返信
富士通、NEC「これからはAIの時代だ」
74.名無しさん:2019年06月17日 23:01 ID:HeCMuIcH0▼このコメントに返信
※72
君は四歳の子供と同格の親友になれるのか?
75.名無しさん:2019年06月17日 23:03 ID:sQa6Gk9p0▼このコメントに返信
※71
そんなレベルのオートメーション化なんて今までもずっとやってきていて
それで生産性が上がってるんだけど、ほんとお前みたいな馬鹿って
まるで今が0でいきなり1になるかのようにモノを語るよな
ほんとにわか人生って感じで薄っぺらい
76.名無しさん:2019年06月17日 23:08 ID:COKRpALu0▼このコメントに返信
与えられた過去データをもとに、事象AとBの結果でより良い結果が出たものにポイントをつけて
指標となる評価表をどんどん精査して、新たにでたC,Dの事象の「どっちがその評価表でいい
ポイントが取れるか」を判断してるのがいまのAI。  今のところAIはただのツール。
しゃべりかけてくるロボットもどきも問いかけられた「事象A」の返答にオーナーがどう反応するかを
評価して返事を変えてくるだけ。昔はやったアイボみたいなもんだな。
77.名無しさん:2019年06月17日 23:10 ID:107WKGux0▼このコメントに返信
※72
人間同士でも知能指数が違いすぎると会話にならんのに?
AI君に友人になってもらうには向こうに相当我慢してもらう必要があるな
合理的に判断すればこれしかないという結論選べるやつは少ないんだぜ
宗教やサヨク団体が滅びず一定の勢力を常に維持してるのは人間は見たくない現実と向き合うより嘘でも自分を甘やかしてくれる虚構に身を委ねたがるからだ
78.名無しさん:2019年06月17日 23:11 ID:1fmEviNZ0▼このコメントに返信
ボードゲームで圧倒的にAIが強いのはAI対AIを繰り返し試行して参照できる事象増やせるとかいうありえなく位の超レアケースだから
AI対AIでお医者さんごっこやって問診の事象の数が増えるのかと
そりゃAIでやることをもっと単純なことに絞るならできることもあるだろうが、そんな文書整理ていどのことにコストをどの程度かけれるんだって話
人間と差別化できる特徴がAIで出せないならそんなことにコストはかけない。当たり前。
79.名無しさん:2019年06月17日 23:13 ID:x8etkYwC0▼このコメントに返信
AIがアフぃ運営、AIが見てAIがコメント書くそれでも儲かるのか?
80.名無しさん:2019年06月17日 23:17 ID:UFYtfVei0▼このコメントに返信
※79
ネットがアフぃで埋め尽くされるわ。ああそれがスカイネット化
81.名無しさん:2019年06月17日 23:20 ID:LROa7rlY0▼このコメントに返信
>AIを使いこなせるようになるにはどうしたらいいか考えたほうがよくね?

まだ使い物になんねぇから不満なんだよ。
ちなデザイナーな。

プロシージャル系をもっとなんとかしてくれ!!
82.名無しさん:2019年06月17日 23:22 ID:DHH30eH80▼このコメントに返信
あんまりAIが人間の仕事とっちゃったら、人間側にメリットなくなっちゃうから
どこかの時点で見直しか線引きがされるんじゃないの?
人間がみんな働かなくてもAI様が食わせてくれるんなら別だけど。
83.名無しさん:2019年06月17日 23:27 ID:dovQSx3p0▼このコメントに返信
少し前に、画像認識AIが自分の子供を生み出して、そいつの学習能力が親を上回ってたとかいう記事を読んだ気がする
AIが真にヤバイのは、こういう進化の仕方ができうるところ
まぁ画像認識AIはどこまで行っても画像認識AIなので、こいつ自身は問題じゃないが、そのうち目的の設定と学習方法を自己決定できるAIが現れたら、一気にシンギュラリティ来るで
84.名無しさん:2019年06月17日 23:29 ID:dovQSx3p0▼このコメントに返信
※82
そのうちそういう世界が来るかもしれない
人類が初めて共産主義を成功させる時代

しかしその資本主義から共産主義への過渡期が地獄になる
85.名無しさん:2019年06月17日 23:34 ID:LFw7rj8E0▼このコメントに返信
仮に、人間と同じ様に考えることができるAIが完成したとして、
それを作った開発元は、誰もが簡単に利用できる形で売るだろうか?
買い切りのパッケージで販売して、購入者がAI自身にそのAIを超えるソフトウェアを開発されたら?
パッケージで売って、海賊版とか出回ったら?
開発元の利益・メリットがとても少なくなってしまう。
だから、機能を限定して提供するカスタマイズ費用と、サーバ上で動作するCPU時間で売る様になるだろう。

安く、誰でも利用できる様な状況になるには、AIが完成して以降、それなりの時間を必要とするだろうし、
今、社会人やってる人はそれほど心配しなくても良い。

尤も、その様な汎用的なAIでなくても、十分に問題解決できる様な類の仕事も沢山あるだろうけど、
ともかく、そういうSF映画に出てくる様なレベルのAIの心配を、今しなくても良いと思う。
86.名無しさん:2019年06月17日 23:41 ID:DlbyADGT0▼このコメントに返信
あくまでルールの中で稼働を試みる虚構
87.名無しさん:2019年06月17日 23:45 ID:RVHnIx2t0▼このコメントに返信
※85
資本主義の下では
最も優れたAIは、もっとも資金を集めたところが作り出して維持する
特にAIなんて収集する情報の多さと処理能力と、その歴史がものをいうパワーゲーム
もっとも資金を集めるには、たくさんの出資者から出資してもらう必要がある
だから、AIは(暴走しない限り)出資者に資するように使われる
運用には世界一の処理能力と世界一のストレージやメモリを維持し続けなければいけないから
個別に売り出したりできないよ。
売り出されるのは本体の劣化コピーであったり、本体との対話端末だけ
88.名無しさん:2019年06月17日 23:49 ID:1fmEviNZ0▼このコメントに返信
まず今のAIがしようとしていることは人間と同等の思考ができることではなくて、人間と差別化された思考をできることだから
ここが一部の人間が根本的に勘違いしてるところであって
で、明確にAIが差別化できる点は参照数が多い条件で準最適解を求める点。
逆を言えば参照できる数が少ないなら人間で問題ないしむしろ人間のほうがいい。
もっと具体的に言うなら、文献や特許みたいに数が多すぎるものの整理みたいなことか、レアケースだけどAI同士の掛け合わせで参照数を増やせるようなこと。
それ以外は人間がやったほうがいい。
考えるのが面倒だからAIに任せよう程度の話でAIに置き換わると思ってるなら大間違いだ。
89.名無しさん:2019年06月17日 23:50 ID:RVHnIx2t0▼このコメントに返信
※85
Googleの検索エンジンはすごいけど
これの製品版が売り出されたりはしないでしょう?
それは
情報は集め続け更新されなきゃ意味がないし
そのためには馬鹿らしくなるほどの性能やサイズが必要だし
それを続けるのは膨大なコストがかかるから
仮に一台のPCにグーグルのシステムをインストール(できたと)しても、あっという間に本体の劣化に成り下がるよ
90.名無しさん:2019年06月17日 23:50 ID:LFw7rj8E0▼このコメントに返信
仮に人間と同じ様に考えることができるAIが普及し、
AIの思考時間単位あたりの金額を払えば、誰にでも利用できる様になったら、どうなるだろうか。

AIの判断に誰が責任を持つのか? 当然、開発元は責任をとらないだろうから、使用者判断という契約になるだろう。
では、AIの判断をチェックする別のAIをまた借りるのか? きりが無いので、
最終的には、多かれ少なかれ、AIの判断をチェックする人間が必要になる。
それら判断の粒度が荒いと、重大なミスを見逃す可能性があるので、
それなりに細かい粒度でのチェックが必要になるし、AIは疲れ知らずだが、人間は疲れるので交代も必要になる。
だから、AIチェックという仕事はそれなりに増えるかもしれない。

底辺労働においては、AI自体の金額が問題となる。
自転車操業な企業では、AIの代金を支払えなければ、即破産になる。
それよりは、サービス残業させ放題の人間の方がいいや、という地獄の様な選択がされるかもしれないし、
逆に、時間あたりのいくら、というAI代金の文化が浸透して、サービス残業は悪として、より厳しい目で見るホワイトな文化が浸透するかもしれない。
91.名無しさん:2019年06月17日 23:57 ID:ELtbaMNa0▼このコメントに返信
>>2
現状で事務職の8割方、と言う説がある
そしてこれからさらにAIは進化する
92.Jhon Doe:2019年06月17日 23:58 ID:vqjfCxG00▼このコメントに返信
AIは、ファジー理論から、ニューラルネットワーク、遺伝プログラム、学習フィルターはもちろんベース技術だけど、
元となる学習データと、何に重きをおく判断をするかの判断閾値が、、、
93.名無しさん:2019年06月18日 00:03 ID:15EPP.SL0▼このコメントに返信
AIというか、機械が凄いのは教育せずに即戦力の個体を増やせることやで
人間の教育機関を機械に抑えられたら人類負けるでw
その教育機関・教師の劣化が激しいから機械の方がマシな状態が続くと
人間の教師が職業として成立しなくなって、好きに人間をコントロールできるようになるで。
何なら情報操作で少子化に持っていけば、機械は増える一方やからな。
94.名無しさん:2019年06月18日 00:06 ID:Ccot.E200▼このコメントに返信
とりあえず近いうちに置き換わるのが小包や手紙の配達業。まずは人口が少ない過疎地から商業運用する事になる。
経産省がロードマップを出している「空飛ぶ車」によると、全自動の自律飛行型のドローンを飛ばす計画。測位は準天頂衛星を使うので誤差は数センチ、しかも配達先に着陸用の目印や場所も不要。この運用を次第に人口密集地で展開しつつ、過疎地では次の全自動自律飛行のタクシーの運用を開始する予定。救急車も同じく。
併せて展開するのは、山岳救助での自律飛行型ドローンによる要救助者の捜索。電波が届かない地形でも問題なく飛行できる事も既に実証試験済み。これって、軍事転用も可能なんだよね
95.名無しさん:2019年06月18日 00:09 ID:1ukIm4770▼このコメントに返信
俺、コミュ障なんで、AIでも良いから彼女が欲しい、というか、現実の女はイラン。
96.名無しさん:2019年06月18日 00:11 ID:NqaRGgg90▼このコメントに返信
目下のところのAIが知能と呼ぶには程遠いものであるとしても、
実際問題多くの人間がやっている知能労働なるものがそんなに上等な知能を必要としていなかったりするわけだ
抽象的なルーチンの組み合わせに過ぎなかったり、会議のための会議をするだけだったり
97.名無しさん:2019年06月18日 00:21 ID:D1wM0v.H0▼このコメントに返信
AIを魔法の杖かなんかと勘違いしてるようなのが多いからだろ
98.名無しさん:2019年06月18日 00:26 ID:LCjgeNnV0▼このコメントに返信
>>31
そういや、中国のAIが反赤になって止められたな
99.名無しさん:2019年06月18日 00:30 ID:mIizO3BO0▼このコメントに返信
修正がミソ
新規の発想はできない
それで十分なことなら代替可能
100.名無しさん:2019年06月18日 00:33 ID:YscMHUsP0▼このコメントに返信
※75
今までやってきたけど条件設定がめんどくて困難だったところがAIでやりやすくなる、それだけのことでも導入しやすくなるから労働者と置き換わっていくってぐらいの話なんだが
なにか自分の信念や信じてる物でも否定された気分にでもなったか?
101.名無しさん:2019年06月18日 00:37 ID:3iBme3490▼このコメントに返信
AIは人が決めた事は実行出来るが、設定を考える等の事は出来ない。
102.名無しさん:2019年06月18日 00:48 ID:ah81rMyL0▼このコメントに返信
では今からやってみせろ
103.名無しさん:2019年06月18日 00:56 ID:RZ17NuHK0▼このコメントに返信
人間だってろくに考えないんだから
AIに任せた方がまし
104.名無しさん:2019年06月18日 00:56 ID:YscMHUsP0▼このコメントに返信
※102
もう始まってるやん
105.名無しさん:2019年06月18日 01:02 ID:cetFTeIP0▼このコメントに返信
「AIが意識を」って言ってるやつは人間の意識についてちゃんと把握してるのかね。
AIの判断システムが十分高度になったとき、それと意識とを判別できるのかね。

ぶっちゃけ「人間に殺されるのはしょうがないがAIに殺されるのはガマンできない」
って気分の問題だと思うよこれ。どっちもガマンできない、でも使わないわけには行かない、
ってならより高度な判断のできるほうを使うしかあるまい。
106.名無しさん:2019年06月18日 01:17 ID:wCQiAwII0▼このコメントに返信
>>30
あと数年で1インチの人工ダイヤウェハができそうだから、そうすると物理の歯止めがまたなくなるで
シリコンじゃなくてダイヤモンドにするだけで熱伝導アップ、耐熱性アップで冷却機構が今までより少なく住むからより小さくできる
そもそもの耐久度が高いから今まで使えなかったところでも使える
107.名無しさん:2019年06月18日 01:32 ID:3tBCgK2u0▼このコメントに返信
>徳島発!「AI要約サービス」

徳島の議会の議事録を自在に要約するAIがあるらしいんで検索して見たらいい。なかなか面白い。
「これだった気がする」程度のワードで引っ張ってくる「グーグルの検索」も大したAIだけどな。 
108.名無しさん:2019年06月18日 01:35 ID:FIvBzzUG0▼このコメントに返信
ディープラーニングはAIと呼べるのだろうか。
結局のところ、データを照合してるだけじゃないのか。
109.名無しさん:2019年06月18日 01:50 ID:3tBCgK2u0▼このコメントに返信
昨日NHKで傷んだモネの作品を100年近い昔のモノクロのガラス写真原板から、AIに晩年のモネのタッチまで
学習させて再現してみようという試みのドキュメントをやってたが面白かったな。 色彩だけで300万回評価させて
検証するという大作業。筆のタッチまでボヤっとした10センチ四方の写真から推定するという。
もちろん正確ではないのだが、試みは興味深いものだった。再放送は2019年6月19日(水)午前0時35分~1時24分
(18日深夜)

110.名無しさん:2019年06月18日 02:52 ID:z8IGjqBp0▼このコメントに返信
※101
よくこういうこと言うやついるけど、
たったそれだけでも大部分の人間よりは賢いよ。
そして疲れないし不満も言わないし、給料を払う必要もない。
仕事の大部分は高度な判断なんてものは必要ない。

AIが人間を超えることは不可能って技術者は言ってるけど、それはあくまでも技術者という高度な業務に従事してるから思うことで
大部分の底辺労働者や事務屋はそれほど高度な仕事をしてるわけじゃない。
大部分の仕事は過去の反復体験からの学習の積み重ねが重要であり、だからこそベテランに価値があるわけでしょ。

AIは人間の業務を駆逐します。
RPAって出てきてるだろ。
111.名無しさん:2019年06月18日 04:32 ID:3iBme3490▼このコメントに返信
※110
ほーん で君は何出来んの?
その賢いAIに置き換えられる社畜さんて事でしょ?
112.名無しさん:2019年06月18日 05:13 ID:z8IGjqBp0▼このコメントに返信
※111
すなくとも、斜に構えて他人の批判だけしかない奴よりもまともな意見言ってるだろw
113.悪の総統:2019年06月18日 05:39 ID:XjKgrBBn0▼このコメントに返信
生物の脳もそれほど大したものではない
むしろ思考の正確さも速度も容量もコンピュータと比べて圧倒的に劣っている
AIが自分で考え成長する力を身につけたならば数年で人類を圧倒的に超越して世界を支配する
114.名無しさん:2019年06月18日 05:52 ID:w2Ql8Fdi0▼このコメントに返信
AIと言っても使うのは人
使い方を間違え無ければ問題無いです
ロボット三原則はAIにも適用される
115.名無しさん:2019年06月18日 06:48 ID:3GGAfoOH0▼このコメントに返信
自動運転にしろ、機械が誤判断して起こした損害は誰が責任持つんだ?
メーカならそんな怖いもの売物にできないし、
ユーザーならそんな怖い商品買いたくないよな

誤判断しても大して影響ないところでしか使われないんじゃね?
116.名無しさん:2019年06月18日 06:56 ID:nBPqZSH00▼このコメントに返信
ターミネーターの世界。
117.名無しさん:2019年06月18日 07:02 ID:4.BMMWWR0▼このコメントに返信
シーサイドライン逆走事故の原因は「断線」。決して「自動運転」が危険な訳ではない 2019/6/16 19:15
getnavi.jp/life/393407/
>車両の配線が切れてモーターが逆回転に切り替わらなかったため

ねつ造で火消ししているし自動化はいいことだという工作やってるだろ
ここには来ていないのかな?
118.悪の総統:2019年06月18日 07:13 ID:XjKgrBBn0▼このコメントに返信
※114
人間が犬を飼う事があっても
人間が犬に飼われることは無い
119.名無しさん:2019年06月18日 07:20 ID:xEyLhJ8g0▼このコメントに返信
パソコンは事務員に取って代わらなかった。AI然り。むしろ仕事は増えると思う。
AIを使いこなす以前にそもそもAIって個人で使うものだろか。
OSか何かに組み込まれたとしてそいつはパソコンスマホの延長だわな。
120.名無しさん:2019年06月18日 07:24 ID:xEyLhJ8g0▼このコメントに返信
※110
そいつはパソコンでもそうだな。オマエの言うところのAIってパソコンとどう違うのだ?
俺もパソコンほどの計算能力はないし疲れるし文句も言うけど会社を経営しているよ。
AIが俺の代わりに営業したり接待したり取引きしたり資金繰りしてくれるんだったらどうぞやらせてみておくれ。
121.名無しさん:2019年06月18日 07:27 ID:4.BMMWWR0▼このコメントに返信
※117
【無人運転】 シーサイドラインが逆走 車止めにぶつかり乗客20人が重軽傷
blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1990794.html

> 乗客の男性によると、出発直後に急停止し、逆走したという。
122.名無しさん:2019年06月18日 07:45 ID:X3cLS7n70▼このコメントに返信
プログラム的にはやってることは30年前から大した進歩してない
情報処理の量やスピードが飛躍的に上がっただけで単なるビックデータの解析
なんとかラーニングとかもてはやしてるものも限定的な条件での最適解を探すだけの話で創造性のあるもんじゃない
ましてや自分でプログラムを生成して進化するとか(笑)思考が停止してるとか相手を批判する前にまずは少し勉強しよう
人が空を飛べないのは想像力が足りないからだ。と叫んでるのと同じ。
123.名無しさん:2019年06月18日 07:50 ID:X3cLS7n70▼このコメントに返信
>>44
わったわかった(笑)ターミネーターでも見たけ
124.名無しさん:2019年06月18日 07:52 ID:X3cLS7n70▼このコメントに返信
>>34
夢見すぎ
125.名無しさん:2019年06月18日 07:54 ID:F5UUAqMe0▼このコメントに返信
※106
そうなったら、それをたくさん用意できるところが最高のAIを作るだけじゃないの?
そしてそのAIはそういった資源をふんだんに消費するAIだから
一般人が個人で同性能のAIを持つことは無いよ
126.名無しさん:2019年06月18日 07:55 ID:X3cLS7n70▼このコメントに返信
>>46
頭脳労働っていうかさ、反復作業やビックデータからの検索が有効な仕事だよ
医者の仕事って言ったって内科のやってる単純な病気の選り分けは機械の方が強いだけで、研究者のやってることなんて機械任せでできるわけじゃない。
他の仕事にしても同じだよ
127.名無しさん:2019年06月18日 08:13 ID:X3cLS7n70▼このコメントに返信
>>125
頭悪いならいちいち絡まない方がいいぞ
128.名無しさん:2019年06月18日 08:55 ID:.YpETD1r0▼このコメントに返信
テレビアナウンサーとかAIどころか音声読み上げソフトで十分なのに未だに無くならないだろ?AIに職を奪われるなんてナイナイ。何かと理由をつけて人が働くように誘導するよ。
129.名無しさん:2019年06月18日 09:44 ID:h92Xk9JJ0▼このコメントに返信
>>82
というか結局は働かなくていい社会を作るしかないんじやないの?
現代はその中間地点てとこ
130.名無しさん:2019年06月18日 09:54 ID:h92Xk9JJ0▼このコメントに返信
>>90
基本的にそういうのは保険でカバーでしょ
ていうかなんで将来も人間が働くのが前提なの?

ヒューマノイド作って働くのは人間じゃなくなると思うよ
特に日本は超高齢化だしそれをやらないとアウトだよ

防衛力だってただでさえ若者が居なくなってくのに
どんどんロボット開発して導入していかないと破綻まっしぐらだ
131.名無しさん:2019年06月18日 10:02 ID:9PKTX4ee0▼このコメントに返信
そもそもAI作るの人間やで。当然人間に都合が良いようにバイアスが掛かる。自覚的か無自覚はさておいてね。
この時点で人間に不都合なAIなんて登場しない。まぁ、自分も含めて人間皆殺しだみたいな開発者がいりゃ別かも知らんが、そんなのAI開発以前に病院送りになってるだろ。

でだ。そんなAIが将来独自にAI作ったとして、元々人間寄りバイアスかかってるんだから新しく作られたAIにもそのバイアスはかかる。
延々とこれが繰り返されるだけなので、どこまで言っても人間に不都合なAIなんて生まれない。

まぁ、異世界から突然AIが出現したりすればこの限りではないだろうけど。
132.名無しさん:2019年06月18日 10:04 ID:h92Xk9JJ0▼このコメントに返信
>>120
スレタイも読めないの?
今出来るかじゃなく将来の話してるんだろ
133.名無しさん:2019年06月18日 10:18 ID:h92Xk9JJ0▼このコメントに返信
>>131
人間の都合の良いようにね…
中国のネット監視システムって今はAI使ってるんだけど、
天安門事件に触れたり
政府に都合の悪いこと言う人間をどんどん逮捕させてるよ
以前は人手でやってたんだけど人手がかからなくなって随分楽になったそうだ

現場の警官はなんで逮捕するのか良くわからないっで逮捕してることもあるみたいだけど
134.名無しさん:2019年06月18日 11:00 ID:RMAkv.Ad0▼このコメントに返信
ただの画像認識システムをAIというなら人間の仕事は無くならないぞ
本当の知能が誕生するのは本当にいつになるか分からないから今からAIが~っていうのは無意味
135.名無しさん:2019年06月18日 11:12 ID:.VhNGUt10▼このコメントに返信
一応、2045年頃にAIが人の知能を越える「シンギュラリティ」が起こるって言われてるよな。
そっからどーなるかだよな。
もー今からわくわくが止まらないぜw
136.i774:2019年06月18日 13:41 ID:8k5TCAb00▼このコメントに返信
※107
なるほど、今北産業が成長するな。
137.名無しさん:2019年06月18日 14:19 ID:XgExvQKW0▼このコメントに返信
知能なんて組み合わせでいくらでも高まりそうだけどな。
今画像認識の精度はヤバイで。文字ならほぼ完璧。音声識別もなかなか高まってきてて、加えて翻訳技術の向上もヤバい。
わかるか?通訳なんて高等な技術の必要なものもスマホ一つに潰されるかもしないんだぞ。
人格の形成は無理だと思ってるだろ?
善悪判断のaiと欲求の再現aiとか人間性の一部を個別に再現したものを組み合わせて個人と呼べるものを作り上げることも不可能じゃないと思うぞ。人間も最初はほぼ白紙だからな。
138.名無しさん:2019年06月18日 14:46 ID:mNDWSgHw0▼このコメントに返信
知識は記憶の蓄積でいくらでも増える
だが知能はしうはいかないぞ
直感とインスピレーションなんだよ
これはAIにはないんだよな
139.名無しさん:2019年06月18日 14:58 ID:yMPDwCAH0▼このコメントに返信
ほとんどの人はAIをディープラーニング+ロボット⇒自動化の認識、
でもそれ良いと思うけれど。

第二世代が来たら、また新名称の名前を付ければいいでしょう。
定義の話は後で良いとおもうけどね。

(哲学は定義が大事だけど、工学は、なんぼ人間が利用できますか?の話ですよ)
140.名無しさん:2019年06月18日 15:11 ID:yMPDwCAH0▼このコメントに返信
ハードディスクが小さくなって安くなる+フラッシュメモリが安くなる ⇒ Ipodなど携帯可能mp3プレイヤーに発展。

同様に、アルゴリズムが変わらなくも、劇的にCPU性能が良くなると
ディープラーニングのままで、また新たな地平線が見えるかもしれない。(適当~~)
141.名無しさん:2019年06月18日 15:13 ID:o0cWvuWH0▼このコメントに返信
取って代われる仕事はあると思うけど
いわゆる大人の事情とか諸事情は考慮できないから
それが必要な仕事は任せられないと思うで
142.名無しさん:2019年06月18日 18:07 ID:FsWVbtWI0▼このコメントに返信
取って変わるのは暫く先でしょ
その前段階としてAIを用いてどんどん自動化出来た企業が、出来ない同業をなで斬りしていくんじゃね
で、気がついたらAIにほぼ置き換わってましたって感じだろうな
143.名無しさん:2019年06月18日 21:10 ID:h92Xk9JJ0▼このコメントに返信
>>134
認識系はAIの一部でしかないけど
本丸はジェネリックAI

アルゴリズムを自分で再構成できるようなものだな
自分で物事の仕組みを考え、自分で検証するシステム
あと10年か数十年だと思うけど
意外と早い時点で基礎理論は出来るのではないかと
144.名無しさん:2019年06月19日 00:07 ID:hKEw3QbW0▼このコメントに返信
まず大前提として。
現在の技術の延長上にあるAIは、万能ではない。
そしてAIは帰納的学習と情報収集による、一般性・法則性・蓋然性の解析や予測、思考方法には、凄まじい効率性を発揮する「道具」である。
つまり人類に取って代わるという事は、自分で演繹的に、不確定の未来に対して、自立した意識を確立してそれを増強し続け、自ら方略を確立して情報の収集する動機と分析の基準を創り出さねばならない。
つまり、自意識の元となる、現状とは無関係の将来不確実性へ向かう為の「意志」と「根源的な理性」を、「人間(生物)よりも優れた」、自らの力のみで、人間よりも強い意志で確立していかねばならない。
その源泉となるのは、「生きねばならない(子孫を遺さねばならない)」という逼迫性、実存的な宿命を確立しなければならない。
その源泉を創り出すのは、種の保存本能という、生命体としての宿命という大前提が無ければならない。

AIが人間にとって代わる可能性が高まるのは、AIが「子供を産む(種を遺して伝播する)」という能力と自発的な意志を持たねば、「有り得ない」。
そしてその能力は、「現状の技術の延長線上のAI」は、どれだけ技術が改良にされても、その未来に到達する事は、現状のAIの構造的に不可能である。
145.名無しさん:2019年06月19日 00:13 ID:hKEw3QbW0▼このコメントに返信
※144
ただ、現状のAIは、納的学習と情報収集による、一般性・法則性・蓋然性の解析や予測、思考方法には、凄まじい効率性を発揮する「道具」であるという事実は揺るがない。
AIの使命と存在意義は、人間に取って代わる事ではない。
構造的に人間に取って代わる事は出来ない。
ロボットの使命と存在意義も、人間に取って代わる事ではないのと同じだ。
人間社会の豊かさを実現する為に、人間社会が新たなステージに上がる為に、AIは人間社会に、凄まじい富と利便性を生む「道具として」絶対に必要だ。
AI研究、半永久的なエネルギーを制した国家が、未来の人類を救い、宇宙の謎を解明し、世界を制覇し主導する事になる。
特に日本はAIの研究開発や、半永久的なエネルギー技術への投資と開発、軽量化し高度化したロボット技術、エネルギー備蓄電池の改良は、絶対にしなければならない。

AIへの研究開発が日本と人類文明を救う。
AIは無駄ではない。
だが万能ではない。当たり前だ。
そして構造的に人間に取って代わる様なものではない。

お名前