2021年07月05日 03:05

太平洋戦争で誰が悪かった教える

太平洋戦争で誰が悪かった教える

pixta_10598939_S

引用元:太平洋戦争で誰が悪かった教える
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1558869576/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:19:36.590 ID:bIanXnuCM
ヨーロッパ、まずヨーロッパが植民地とか
馬鹿のことをしたから軍国主義ができた
ハルノートも実際あったし、ルーズベルト
の策略に外交ができなくなかったから戦争
アメリカも悪い
日本人は結果としてアジアを植民地から解放したが、本当に自己防衛だったのかな
アメリカも国際法やぶりまくり、 東京裁判があるなら国際法やぶったアメリカも処罰されるべきだし、アジアを植民地にしたヨーロッパも処罰されるべき
日本は軍事力なかったらどっちみちヨーロッパの植民地だしな
やっぱこの時代はまともじゃないな

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:21:12.080 ID:2thwgeLxa
ウヨ「大東亜戦争はアジアを白人から解放した」←うーん

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:22:35.248 ID:bIanXnuCM
>>4
結果論で解放できたと思う。
ただ日本人がアジアを解放したかったか
微妙じゃない?

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:24:17.602 ID:XKyzq0Nxd
>>8
結果だけ見ればアジアを開放したのはアメリカ
その結果いくつかの国は共産化しちゃったのは草

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:26:47.862 ID:bIanXnuCM
>>13
結果をみたらアメリカだな解放をしたのは
いや日本人も役にたってるが
でもはるのーと

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:23:39.788 ID:DBx9rAoha
アメ「さすがに戦争はアレだから満洲認めるわ」
日本「よろしいならば戦争だ」

アメ「は?」
日本「は?」

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:24:18.425 ID:bIanXnuCM
自分がもし国のトップだったら満州をアメリカと一緒に統治する視野をいれる
それかドイツやイタリアと同盟を結ばない
勝てない戦争をしない、それが回避できなかったとしても外交に力をいれる。
意地でもアメリカと同盟を結ぶ

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:25:42.418 ID:KUyTe3SQ0
>>14
素晴らしい政策提案

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:26:49.779 ID:XKyzq0Nxd
>>14
日本人はアメリカによるフィリピン人大虐殺を知っていたからな
それは無理な話

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:29:49.203 ID:bIanXnuCM
>>19
たしかにでも無理な話でも
外交をしなきゃいけない
それが国のトップがやること

日本国民も実はメディアによって洗脳されて
戦争がしたかった説もある

20: 万民の神 ◆banmin.rOI 2019/05/26(日) 20:28:26.061 ID:gpjIh+Lv0 BE:396731329-BRZ(11111)
>>14
いや、ドイツとイタリアとは対米では関係なく同盟結んでた
なんであんな遠方と同盟組んだかっていうと、ソ連の包囲網を作ろうとしたからだし
ソ連問題が解決できん以上は同盟は避けられん
で、そのドイツが暴走してヨーロッパをかき乱す以上はアメリカとしては座視できないこと
結局アメリカは日本からの奇襲を口実に連合国側で参戦したけど、あくまでアメリカはドイツとやり合いたかっただけ。
だから太平洋での快進撃にも説明がつくっしょ

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:36:11.297 ID:bIanXnuCM
>>20
たしかにアメリカはドイツとやりたかった
と思うのは少し納得してる
でもソ連に対する包囲網などいるんか?
条約結んでるんだし

あのときの外交はみすってるよ

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:41:33.795 ID:kFdQaY7l0
>>31
そのへんのはドイツがアホ過ぎて日本など関係各国が振り回された結果
外交アホはアホだけど日本はまあしゃあない面もある

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:49:00.994 ID:bIanXnuCM
>>34
だからドイツと組んだのが
将来を見据えてないんだよ
日本も戦争したのはしたかないが、それまでの
つけが回ってきた
戦争を見据えてなかったんだよ

17: 万民の神 ◆banmin.rOI 2019/05/26(日) 20:26:00.064 ID:gpjIh+Lv0 BE:396731329-BRZ(11111)
まぁ石油を禁輸したらどうなるかなんて誰でも予想できてたことだけどね
その時期とタイミング、規模が予想できなかっただけで

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:30:01.964 ID:zpHjW/QT0
満州の利権は認めるって言われてたんだからそれで手を打ちゃ良かったんだよ

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:31:58.913 ID:XKyzq0Nxd
結局は日本も米国も
スターリンの手の平の上

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:32:01.456 ID:kFdQaY7l0
日米双方ともガバガバガバナンスだったのが悪いよ

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:32:13.163 ID:X4dlm76C0
ABCD包囲されて資源も輸入できなくなった状態でどうせいって言うんだって話
その時点で勝ち目はない中で大東亜共栄圏とかいい発想だったと思うぞ
他の方法じゃあそこまでうまくいかなかっただろ

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:39:28.506 ID:bIanXnuCM
>>25
ABCD包囲をなんとかするのが
外交だと思うしな
国のトップにしては無能すぎないか

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:41:49.549 ID:XKyzq0Nxd
>>33
日本は日本でほぼ内戦状態だったから仕方ない

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:33:51.629 ID:MBaNAPCCd
日本に決まってるやん

日露戦争で何とか西洋列強の脅威を排除
アメリカが日露戦争を終わらせた

そっから日本が当時生産構造の8割を占めていた農業の底上げを図るために大陸進出
地主にこきつかわれてた小作人たちは喜んで大陸に向かった
地方では餓死や間引きがまだ発生してたからな

大陸では民族主義、植民地主義、社会主義の風が吹き荒れる中、イギリスとアメリカの真似をして中華民国に政治介入
満州国建国によりその目的を完遂した
中華民国では民族主義と社会主義が台頭

日本は世界中を戦争に巻き込んだ

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:44:14.588 ID:bIanXnuCM
>>27
でも日本がいなくても戦争はおきてるよ
植民地主義のヨーロッパが悪の根源
日本人が満州にまでいったのが悪いがな、それはヨーロッパがすでにやってるしな
日本人が軍事力なかったら植民地になってるだろうなー
日本人の上層部が無能すぎたと思う

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:34:03.028 ID:zpHjW/QT0
第一次世界大戦同様に物売りまくってればよかったんじゃないかな

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:49:30.905 ID:XKyzq0Nxd
問題は中国の政治・軍事空白だからな
日本が手を出さなくてもいずれ大陸は戦争になっていた

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:51:37.014 ID:bIanXnuCM
アメリカとの戦争はアメリカに誘導されてるし
ルーズベルトも認めてる
そこはもうハルノートに対して、外交をするべきと思う

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:53:54.584 ID:bIanXnuCM
満州にいったのは資源か?軍部の暴走か?
軍事力をつけたのは植民地になりたくなかったからか?
いやアメリカとの戦争は避けれたはず可能性はあった

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:54:58.612 ID:ddTe6sut0
誰が悪いとか無いよ
皆、自身の利益のために動いただけ

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:00:03.170 ID:bIanXnuCM
>>44
まぁ一理ある
だが、日本人はアメリカとの戦争を避けるべきだ

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:56:55.045 ID:XKyzq0Nxd
中国がもう少ししっかりしていたら
中独伊の三国同盟になっていたりしてな
そんで日本は連合軍側

それはないなどっちにしろ日本は孤立していただろね

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:02:44.577 ID:bIanXnuCM
>>45
たしかに中国がしっかりしてたらな
連合国に入れたのもあるしな
真偽はわからんが

いやぁ孤立するんかね?
国の上層部無能すぎん

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:05:04.836 ID:XKyzq0Nxd
>>52
ソビエトに飲み込まれていたまであるぞ

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:07:08.502 ID:bIanXnuCM
>>55
それもあるかもな
なんとか外交や戦争で有利ポジションを作るべきだしなー
先の戦争も外交も後に回ってくるし
すべてを計算しないとな

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:57:08.039 ID:mZmJLI4Xa
時代がそうさせた

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:00:41.445 ID:OUxiCAVq0
一番悪いのは日本の指導部と軍人だろ

彼らは日本を守るという義務とそれをなすための権限を持ちながら
それができなかったんだから

弁解の余地なし

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:03:34.033 ID:zpHjW/QT0
日本に限っては一部陸軍が悪いよ石原莞爾

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:11:54.596 ID:DVzinKSb0
中華がアヘンで骨抜きにされたのが悪い
日清戦争で強いと思われてた中華が弱いとわかってアジアの均衡が崩れた

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:24:11.778 ID:XKyzq0Nxd
中国が共産化したのも日本のせいだしな
まあ半分はアメリカのせいでもあるけど

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:35:38.414 ID:bIanXnuCM
まぁいずれ次の世界大戦がくるだろうな
そんときは我々は生きてるがわからんが
太平洋戦争は最近だし、一時の平和かもしれんぞ?永久の平和がある世の中にしたいものだな

戦争はもうしたくないが
どこの国が攻めてくるかわからんし
憲法を守りつつ、ずっと平和ぼけしたい
右翼と左翼はバランスよくしといてくれ
って感じやな

まぁ理系やからわからんけどな
浅い知識ですまんな

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:44:01.300 ID:PVoY5zBG0
ペリー提督だろ
鎖国で他国に迷惑かけずに細々とやってた日本を武力で無理矢理開国させ、不平等条約を結ばせた
その不平等条約を解消する為に日本は軍備増強したりして帝国主義化していった


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年07月05日 03:16 ID:PKADME4Z0▼このコメントに返信
政府や軍上層部は知らないが、「八紘一字」を信じて兵士は戦った
だから欧米各国からの植民地脱却を目標にしたのは兵士的には違いない
敗戦後もアジア各国の独立戦争に参加した兵士も多い
2.名無しさん:2021年07月05日 03:20 ID:PKADME4Z0▼このコメントに返信
開戦前の陸軍はアホだと思ったが、開戦後の海軍の方がアホだった
3.名無しさん:2021年07月05日 03:22 ID:E8fEK34e0▼このコメントに返信
西洋列強が世界中の有色人種を片っ端から家畜化してる真っ最中の話だからな
八紘一宇をテキパキ実現する以外の方針では日本人が家畜化を免れる未来なんて事実上不可能なのが誰の目にも明らかって事なのだから上層部もヘッタクレもないよ
4.名無しさん:2021年07月05日 03:37 ID:tH7yFwPD0▼このコメントに返信
戦争には二つの正義が存在する「攻める側」と「守る側」の二つだ
5.名無しさん:2021年07月05日 03:40 ID:Jfcuxzke0▼このコメントに返信
当時の国民の識字率は高かったが独創性がほとんど無く上に従うだけの下民だったから
6.名無しさん:2021年07月05日 03:42 ID:tH7yFwPD0▼このコメントに返信
※5 タイトルも読めない盲目なのかね?
7.名無しさん:2021年07月05日 03:51 ID:iIg0xUp30▼このコメントに返信
内部スパイだろうな。裏切者が居なければ戦争負けにくい。
近衛周辺、山本五十六等の海軍上層部、共産スパイなんて今でも居るし。
韓国は敵だがそのバックは誰なのか?偽ユダヤ人が敵の中枢なんだろ。共産思想の大元だし。
8.名無しさん:2021年07月05日 03:58 ID:jVzQ.A5D0▼このコメントに返信
あらゆる戦争は全部ブリカスのせいにすればいいってじっちゃんがいってた
9.名無しさん:2021年07月05日 04:06 ID:rhFTQmay0▼このコメントに返信
※8
だなwあとハザールマフィアだな。旧約聖書で動いてる似非ユダヤマフィアがキリストを再臨させる為に撒いた種やからなw
10.名無しさん:2021年07月05日 04:07 ID:Bja9Upb30▼このコメントに返信
ここの管理人は一体何度この種のスレを挙げるのかな?
いくら70年以上も前の日本の悲劇を叩いたトコロで
管理人の祖国の悲惨な現状は何も変わらんのだぞ?
11.名無しさん:2021年07月05日 04:10 ID:XcuriKSc0▼このコメントに返信
様々な面で新旧が入り混じる歴史の転換点と言う時代が悪かったんだよ。
12.池西修羅:2021年07月05日 04:11 ID:1.Wr..WO0▼このコメントに返信
池西修です。日本国国家公安委員会にカーボンコピーでお届けします

ロシア大使館
アメリカ合衆国大使館
イスラエル大使館
イギリス大使館
大韓民国大使館

にカーボンコピーでお届けします。いや、だから、安倍晋三の血族4親等から2等空士をだせや。愛国者なら出せるやろ。日本人としての義務を果たせや安倍晋三。話しはそれからだ。やはり安倍晋三は成蹊大学法学部偏差値55やな。因果応報やな。え、島田哲成様が池西修君を幸せにしないとダメやんか!、って、日本政府は寝言を言ってるんか?。俺が航空自衛隊に入隊する時に募集担当が、池西修君は何とかします、と言うたやんか。池西修君を幸せにするのは日本政府の義務やで。貴様ら日本政府が礼を尽くせや。安倍晋三よ、貴様が愛国者なら一族から2等空士を出せや4親等あたりから。寝言は寝てほざけや安倍晋三と青山繁晴

ttp://www.sem.co.jp/company/officer/

これが多分、住友電設株式会社の役員のページ

常務取締役に島田哲成がおるやろ。これ俺の母親の兄の長男や。俺からは4親等やな。やから徴兵するなや。俺が体を自衛隊に出したからな。親戚ぐらい守れや日本国。で、この常務取締役は東京大学卒業。参議院議員青山繁晴が早稲田大学って(笑)。いや、哲成様が理系では修には勝てんわ、と言ってるんやが。航空自衛隊一般曹候補学生は、兵庫県は東大進学率No1の私立灘高校もあるが、ワシは兵庫県で首席合格なんやが。青山繁晴の早稲田大学とか、俺の足元にも及ばんよ。灘高校も一般曹候補学生を落ちた奴もいるそうで。早稲田大学なんか、俺の実力に及ぶ訳ねぇだろ。俺の親戚、島田哲成様に池西修の話を聞いてから出直せや日本国
13.名無しさん:2021年07月05日 04:51 ID:kCq10Ln.0▼このコメントに返信
ロシアだなハルノートはロシアの工作員が
日米を戦わす為にやったと言う話だから
14.名無しさん:2021年07月05日 04:58 ID:QRvM6olq0▼このコメントに返信
相変らずここはウっすい話してんな。 いつの価値観の戦争史だよ。
終戦特後に書かれた戦勝国のプロパガンダ記録や戦記いくら読んだって何の真実もわからんよ。
15.名無しさん:2021年07月05日 05:17 ID:SyLci6jo0▼このコメントに返信
そもそも開戦煽ったマスコミが悪い
16.名無しさん:2021年07月05日 05:40 ID:ne0AERDa0▼このコメントに返信
集団になると気が大きくなって暴走するからな
17.名無しさん:2021年07月05日 05:57 ID:oMReZ05U0▼このコメントに返信
昭和15年夏にフランスが敗北してからの
アメリカの動きはすべてドイツを念頭に置いたもの
昭和16年4月の武器貸与法は欧州介入の下準備

ルーズベルトがー
ハルハルノートガーってよ
自己評価が高すぎるわ
あほくっさ

18.名無しさん:2021年07月05日 06:04 ID:GlP9cUmD0▼このコメントに返信
誰が悪かった教えるなんて上から言うくせにブレブレw
19.路端の石ころ:2021年07月05日 06:07 ID:gYOurcKU0▼このコメントに返信
日露戦争以後、日本が政治外交を誤ったのは事実だと思う、何故間違えたのかは考えるべきだと思うヨ。
20.名無しさん:2021年07月05日 06:26 ID:ecgIDlPJ0▼このコメントに返信
「アメリカが悪かった。アメリカのせい」

こう言ってる奴は家の戸じまりせずに出掛けて泥棒に入られたときに「私は悪くない泥棒のせい」って言い訳するのか?ここの連中が普段、中国や韓国に対して言ってる事も同じ。
21.名無しさん:2021年07月05日 06:31 ID:nXTJkfXN0▼このコメントに返信
朝日新聞号。
22.名無しさん:2021年07月05日 06:41 ID:og8q90yn0▼このコメントに返信
>>13
ハルノート読んだことないよね?
23.名無しさん:2021年07月05日 06:42 ID:wIUP4Ab30▼このコメントに返信
どさくさ紛れに竹島を奪った韓国

24.名無しさん:2021年07月05日 06:43 ID:kjTMSV4e0▼このコメントに返信
>>8
そうでもないぞ。
見方を変えれば、この戦争はあ第三次アメリカ独立戦争だから(二次は英米戦争)。
イギリスは形式的戦勝国だが、実質敗戦国。
あらゆる力を失った。
25.名無しさん:2021年07月05日 06:45 ID:KNCnA1wW0▼このコメントに返信
>>17
アメリカとはフランスのお陰で出来た国だから
当たり前だろ。
英米一体は戦後の話。

26.名無しさん:2021年07月05日 06:56 ID:.zdWxlnU0▼このコメントに返信
国民を煽ったメディア…テレビのない当時たから新聞社
27.名無しさん:2021年07月05日 07:00 ID:Asl9yNRE0▼このコメントに返信
蒋介石>不平等条約は、武力で解決するで~~(ドイツ>わしも応援するで)
ドイツが、悪い。
28.名無しさん:2021年07月05日 07:08 ID:eM1ty.M00▼このコメントに返信
フランクリン・ルーズベルトが頭おかしかったのが全て
29.名無しさん:2021年07月05日 07:09 ID:nXTJkfXN0▼このコメントに返信
北進論を南進論にしたのは?戦後、北朝鮮を地上の楽園とウソをついたのは?従軍慰安婦キャンペーンをおこなったのは?旭日旗を戦犯旗としている韓国で唯一戦犯旗から外されている社旗は?東京五輪反対をしているのは?
30.エンアカーシャ:2021年07月05日 07:23 ID:.p6jxsge0▼このコメントに返信
いつもの 精 神 未 熟 児 くんが他人の名前を盗作使用している現場を発見!、

 → スレ番号<54889708>の<日露戦争ってー>

現行犯を目撃して証人になってやってねー、
ただいま 精 神 未 熟 児 くんが反省せずに出禁を別アカでサイトに不法侵入中w。
31.エンアカーシャ:2021年07月05日 07:25 ID:.p6jxsge0▼このコメントに返信
30の2、

アメリカが日本に対して<満州を譲渡しろ>と要求したのが悪い、
アメリカがハルノートに<中国から撤兵します>と書かなかったのが悪い、
アメリカが宣戦布告文の暗号を解読しておきながら<奇襲だー>と虚偽を叫んだのが悪い、

3悪。
32.エンアカーシャ:2021年07月05日 07:27 ID:.p6jxsge0▼このコメントに返信
30の3、

1905年にロシアとアメリカが賠償金の支払いをケチって、
日本に満州を与えて、
大韓帝国への<内政干渉権>を与えたのが悪い、
金銭をケチったのが原因なのに、
日本に責任転嫁したのが悪い。
33.エンアカーシャ:2021年07月05日 07:29 ID:.p6jxsge0▼このコメントに返信
30の4、

日本が計画的に侵略なんぞしていないのが史実、
アメリカとロシアが原因なだけ。
34.エンアカーシャ:2021年07月05日 07:32 ID:.p6jxsge0▼このコメントに返信
30の5、

日本は国連の常任理事国であった、
国連の意向で太平洋でアメリカと島諸を奪い合っていたし、
そこには覇権主義など無かった。
35.名無しさん:2021年07月05日 07:35 ID:0.GEeTqh0▼このコメントに返信
悪いのは、
欧米列強とソ連と共産党w
36.エンアカーシャ:2021年07月05日 07:35 ID:.p6jxsge0▼このコメントに返信
30の6、

アメリカがハワイ王国を偽装移民で侵略したのが悪い、

 → 偽装移民をハワイ王国に送り込む
 → 偽装移民がクーデター
 → アメリカ軍がクーデターに介入
 → ハワイ王国滅亡
 → 新ハワイ誕生
 → 新ハワイがアメリカに併合される
 → 祝勝会に艦隊ごと招待された東郷が侵略を理由に祝砲の発射を拒否
37.エンアカーシャ:2021年07月05日 07:40 ID:.p6jxsge0▼このコメントに返信
30の7、

アメリカがグアムとフィリピンを侵略して虐殺支配したのが悪い、
次の標的は中国であった、

 → ハワイ →グアム →フィリピン → 中国

アメリカの世界征服計画は、
このルート。
38.:2021年07月05日 07:43 ID:QGHcM4Jo0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
39.エンアカーシャ:2021年07月05日 07:43 ID:.p6jxsge0▼このコメントに返信
30の8、

アメリカ軍が戦後に戦艦信濃の主砲を持ち帰り、
アメリカ戦艦の主砲で破壊する実験が行われた、
もちろん、破壊不能だった、が、
射撃距離を300メートルにして30発以上命中させ、
ようやく穴が開く程度だった、
アメリカ軍の結論では<通常有り得ない交戦距離なので参考にならない>であった。
40.名無しさん:2021年07月05日 07:46 ID:QGHcM4Jo0▼このコメントに返信
>>4
正確に言えば、「現状を武力で変えようとする国」と「それを阻止しようとする国」だな。直接侵略行為受けてない国も含めて、正義を主張するからね
41.エンアカーシャ:2021年07月05日 07:48 ID:.p6jxsge0▼このコメントに返信
30の9、

東條の<勝った>発言により、
ハルノートの内容を天皇に奏上するまでは戦争は確定では無かったと判明している、

 → アメリカがハルノートで通告
 → 天皇がハルノートを理由に戦争決意
 → 東條が<勝った>発言
 → 機動部隊に<ニイタカヤマノボレ>が打電される
42.名無しさん:2021年07月05日 07:50 ID:QGHcM4Jo0▼このコメントに返信
>>20
韓国人が何でも日本のせい、左翼が何でも安倍のせいにするのと同じ。脳の構造(現実分析能力)が欠落してるんだよ。
43.名無しさん:2021年07月05日 07:51 ID:GlZK07Um0▼このコメントに返信
アメリカが解放したとか冗談だろう
米軍基地を置いといてどの口が言ってんだかw
44.エンアカーシャ:2021年07月05日 07:52 ID:.p6jxsge0▼このコメントに返信
30の10、

天皇は御前会議で中国との戦争を拒否、
1万人の日本軍に15万人の中国軍が攻撃して戦争勃発、
日本側が15倍の中国軍に攻撃する理由が無かった、
日本には侵略の予定は無かった。
45.名無しさん:2021年07月05日 08:37 ID:WyB7BzD20▼このコメントに返信
大体WW1の時のシベリア出兵の時から日本には大陸進出の意志はあったんだろう。でなければ他の国がソ連領内から軍を退かせているのに、日本だけが何時までも居座り続けてはいないよ。それがハッキリした形で表に出してきたのが満州事変だよ。
46.名無しさん:2021年07月05日 08:47 ID:WyB7BzD20▼このコメントに返信
>>2
そりゃ海軍は程々の所でアメリカと講和を結ぶことを前提に戦ってたからね。イケイケドンドンで「行ける所まで行け」の陸軍とは違うよ。陸軍流の戦い方だとワシントンDCの占領までを考えなければならない。
47.名無しさん:2021年07月05日 08:53 ID:hP7K.EE.0▼このコメントに返信
白人が悪い
これだけは間違いない
48.名無しさん:2021年07月05日 09:20 ID:c6OfjuhJ0▼このコメントに返信
戦争を悪いと教え込まれたのは敗戦国だからだよ
49.名無しさん:2021年07月05日 09:25 ID:uLNYmOFz0▼このコメントに返信
当時、アジア最強の軍事力と兵力を持ちながら敗戦に導いてしまった
日本の国家戦略と昭和12年以降の幾度かあった分岐点で、
正論が通らず悪しき選択をしたことは反省すべきだろう。
50.名無しさん:2021年07月05日 09:29 ID:uLNYmOFz0▼このコメントに返信
※46
>海軍は程々の所でアメリカと講和を結ぶことを前提
知米派の提督が、普段はヘタレで、反戦気分なアメリカ世論を「過去に幾度もあったリメンバーモード」にしてしまった時点で講和を結びたいといいながらも本当にそうなのか疑問に感じることもある。
51.名無しさん:2021年07月05日 09:49 ID:bYsLJdQc0▼このコメントに返信
大日本帝国は忍耐力がないね
12才に等しい
52.名無しさん:2021年07月05日 09:51 ID:oqhfw.NV0▼このコメントに返信
そもそも新聞社に圧力掛けてその方針に沿った新聞社と国民に煽られるような
イキリ軍部がおバカマヌケすぎて悪い
53.名無しさん:2021年07月05日 09:53 ID:oqhfw.NV0▼このコメントに返信
国民を煽った軍部…テレビのない当時たから新聞社に圧力掛けて操った軍部
54.名無しさん:2021年07月05日 09:55 ID:epPu.4E.0▼このコメントに返信
※5
×当時の国民の識字率は高かったが独創性がほとんど無く上に従うだけの下民だったから

〇当時の国民の識字率は高かったが独創性がほとんど無く新聞記事に従うだけの下民だったから
55.名無しさん:2021年07月05日 10:00 ID:oqhfw.NV0▼このコメントに返信
抑止力のための抑止力のための抑止力(ついでに○○)のための抑止力(ついでに××)の為の・・・って
どんどん色気づいて大陸出張っていったら
てめーが大陸脳に侵されてったのか色々すっぽ抜けた浅はかイキリ馬鹿なってた
56.名無しさん:2021年07月05日 10:03 ID:oqhfw.NV0▼このコメントに返信
×当時の国民の識字率は高かったが独創性がほとんど無く上に従うだけの下民だったから

〇当時の国民の識字率は高かったが独創性がほとんど無く軍部お墨付き新聞と暴力に従うだけの下民だったから
57.名無しさん:2021年07月05日 10:05 ID:oqhfw.NV0▼このコメントに返信
当時の軍部の識字率は高かったが暴走性がほとんで自分勝手に従えるだけの何様軍部だったから
58.名無しさん:2021年07月05日 10:11 ID:pfLnUwoQ0▼このコメントに返信
これはダントツで幣原がダメだった。
しかもいまだに外務省や歴史解説(笑)とかやってるオタクどもは幣原内閣の無能っぷりを全然理解してないというヤバさ。
59.名無しさん:2021年07月05日 10:14 ID:oqhfw.NV0▼このコメントに返信
バカ軍部得意のイキリで新聞社まで抑えられたらどうにもならん
バカ軍部が内輪でグダグダやってくらいだからそれを適切に扱える訳もなく刺激的ヒロポンみたいになって国民にばらまかれ…
60.名無しさん:2021年07月05日 10:15 ID:pfLnUwoQ0▼このコメントに返信
>>7
近衛は親中だぞ。スパイみたいなもんだが。
山本は幣原内閣から続くしわ寄せを全て任されただけ。日本の最大戦力で戦うにはあのタイミングしか無かった。
61.名無しさん:2021年07月05日 10:18 ID:pfLnUwoQ0▼このコメントに返信
>>59
いや軍部はむしろ幣原内閣の尻拭いしただけ。
そもそもここの奴らがほざいてるのと真逆で日本のダメなところは独裁的な手法を取るべきところでやらなかった事だから。
戦後教育の自由民主主義万能論が頭悪すぎる。
62.名無しさん:2021年07月05日 10:24 ID:pfLnUwoQ0▼このコメントに返信
満州利権に固執するべきではなかった!
あのタイミングで開戦に踏み切った山本は愚か!
これ両方言ってる奴は典型的なバカ。
満州利権を手放すなら数年後には軍縮もやむ無し。当時から既に国費は軍事費に割きまくってた。
軍縮すれば当然アメリカからの追加要求は更に過激なものになる。
それで限界が来てからようやく戦うべきとでも?遅い、遅すぎる。そんな中途半端なことして更に負け確に追い込むぐらいなら最大戦力を維持できるあのタイミングで開戦した方がよっぽど正解。
63.名無しさん:2021年07月05日 10:27 ID:HqiyJO7B0▼このコメントに返信
幕末からずっとロシアを北方の脅威に感じていたから朝鮮半島や中国東北部を押さえときたいと思ったわけで
そうなるとハルノートみたいなことになってどのみちアメリカと対決せざるをえない
いろんな局面でうまく立ち回れば戦いを先延ばしにすることはできたかもしれんがただそれだけのこと
64.名無しさん:2021年07月05日 10:31 ID:bYsLJdQc0▼このコメントに返信
山本は言行不一致、精神分裂症の典型
病院へいけ

65.名無しさん:2021年07月05日 10:31 ID:pfLnUwoQ0▼このコメントに返信
あとマスコミ庇ってる奴がアホ過ぎる。
軍部は勝ち目なしだから奥手だったのをマスコミが禁油で経済が傾くやいなや「ABCD包囲網打破が急務!」って国民煽りまくって暴動になりそうだった。そこへハルノートだったから開戦に踏み切ったんだよ。
軍部に脅されて書いたとか戦後のデマ。マスコミが保身を計って嘘デタラメで全部軍部のせいにしただけ。
66.名無しさん:2021年07月05日 10:32 ID:pfLnUwoQ0▼このコメントに返信
>>64
当時の軍部お前らより頭いい人しか居ないけどな。
67.名無しさん:2021年07月05日 10:35 ID:pfLnUwoQ0▼このコメントに返信
>>22
実際に書いた奴はレッドパージでスパイが発覚して追放されてる。
因みにハルノートはあくまで第一次的な要求で飲んだとしても禁油解除は書かれてない。
68.名無しさん:2021年07月05日 10:45 ID:Rrjt.Ucu0▼このコメントに返信
外交でこっちが少しでも妥協したら暗殺されるというご時世でまともな外交ができたとおもってるのか・・
国内世論がコミンテルンに侵された政治家とマスコミに誘導され、またアメリカもそう誘導されていた。
外交・世論の前にまず国内の掃除を強行的にやるべきだった。
日本は日露戦争の頃は外交と対外工作で国力以上の成果を上げることができた。が太平洋戦争の頃はソ連がそれ以上に上手だった。
69.名無しさん:2021年07月05日 10:55 ID:KXNQlhka0▼このコメントに返信
>>67
ハルノート作成したのは国務省だぞ
70.名無しさん:2021年07月05日 10:58 ID:KXNQlhka0▼このコメントに返信
>>17
結局あの大戦はドイツを中心に回ってたからね~
日本の行動もドイツに便乗しての火事場泥棒だし
71.路端の石ころ:2021年07月05日 11:36 ID:gYOurcKU0▼このコメントに返信
>>66
山本は優秀な軍人だよ、それ以上出来るというなら別だが、ほんとにできるんか?
72.名無しさん:2021年07月05日 11:53 ID:7pQoMK9Z0▼このコメントに返信
そもそもソ連は日露戦争以来、日本を敵対視していた そしてコミンテルン世界大会の中で日本とドイツを戦争に巻き込むように決定して、世界中の政府に入り込んでるスパイにそれを指示した

もちろん日本にも尾崎を初め陸軍の武藤など、スパイに絡んだ人間が大勢いて、日本と中国の講和を邪魔し続け、北進論を潰して南進論を強行してアメリカとの戦争に巻き込んでいった

つまりはそういった工作活動が最大の原因であって、今も政治家に中韓のスパイもどきが多い事がそれを証明している
73.名無しさん:2021年07月05日 11:55 ID:xZJZrKRI0▼このコメントに返信
戦争に行った家の爺様が言って居たが、皆が家族故郷国を守る為に
死ぬ事も普通に覚悟して居たし、アジアの開放も当時本気でそう思って居たそうだ。
戦後のプロパガンダでアジア解放は口実だったと、何時の間にか摩り替えられたようだ。
74.名無しさん:2021年07月05日 11:58 ID:YrW0zHND0▼このコメントに返信
※65 >>65
出版法、新聞紙法、治安維持法、不穏文書臨時取締法、新聞紙等掲載制限令
言論・出版・集会・結社等臨時取締法という6つの法律によって
言論統制されてたので、新聞社が独自の掲載などできません
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/日本における検閲#内務省による検閲

マスコミ・文化人を仕切ってたのは情報局です
これは朝日・毎日・読売・産経・東京・日経すべてに該当
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/情報局
75.名無しさん:2021年07月05日 12:02 ID:YrW0zHND0▼このコメントに返信
※72 >>72
ソ連はアメリカを対独戦に向かわせるため
日米戦争を回避させる『雪作戦』という工作をしてた
妄言を垂れ流す前に、根拠になるソースを貼ってネ🤍

●ハル・ノートを書いた男 日米開戦外交と『雪』作戦
須藤眞志(文芸春秋)
76.名無しさん:2021年07月05日 12:07 ID:bIeIgb9s0▼このコメントに返信
関東軍
新聞
そして踊らされる国民

最後に関しては今も同じか。
情報を得る媒体が新聞だけじゃなくなったから、
簡単に踊ってくれる絶対数は減っただろうけど。
77.名無しさん:2021年07月05日 12:16 ID:4SStmI3b0▼このコメントに返信
※38
ソ連に講和の仲立ちを頼もうとするぐらいには売国奴
78.名無しさん:2021年07月05日 12:21 ID:KD50JIiX0▼このコメントに返信
>>75
第七回コミンテルン世界大会においてドイツと日本を戦争に巻き込む事を決定したのは事実だし、ゾルゲと通じていた尾崎の助言で北進論が南進論に変わったのは周知の事実なんだが(笑)

そんな周知の事実にソースが欲しいと言われてもな(笑)
79.名無しさん:2021年07月05日 12:23 ID:IAlLKmqR0▼このコメントに返信
※76
ジジババばかリとはいっても、なんだかんだ言ってテレビの視聴者数は今でも多いんだよね…
世情不安な時期は、なぜか正論が通りづらくなるのは、今も変わりませんね。
80.名無しさん:2021年07月05日 12:27 ID:IAlLKmqR0▼このコメントに返信
※77
外務省がソ連に講和の仲立ちを頼もうと考えて実行したというのは語弊があるだろう。
時の政府が方針を決定しているので単独に決定実行したわけではない。

現に外務省にも、若杉要みたいな人もいるわけだしね。
81.名無しさん:2021年07月05日 12:54 ID:YrW0zHND0▼このコメントに返信
※78 >>78
> 周知の事実

それは、お前の中でだけ。当時のアカは、ただの反ファシズムで
日本を巻き込むなんて文言ないし、尾崎にもそんな力ね~よw
82.名無しさん:2021年07月05日 13:32 ID:fSMC5bV90▼このコメントに返信
>>81
だから尾崎が近衛文麿のブレーンとして重要な位置にいて国策に影響を与えていたなんてのは、お前以外には周知の事実なんだよ(笑)

ちなみに雪作戦なんてのは、表向きにパブロフは戦争に誘導するつもりはなかったなんて言ってるが、どう考えても日本は受け入れるはずはなかったと、ジョン・コスターという人物が評価してるけどな(笑)

今でいえば中国が、我々は平和を望んでいて戦争を仕掛けるつもりはないと言ってるのと同じなんだよ(笑)

83.名無しさん:2021年07月05日 14:13 ID:Ss7ycXwo0▼このコメントに返信
軍国主義の時代はWW1で終わり。いつになったらこのことを理解するのかっていう。
84.名無しさん:2021年07月05日 15:15 ID:OQdGWqsu0▼このコメントに返信
>>42
しかもネットでつまみ食いした怪しい陰謀論を声闘するだけだからなネとウヨン
自虐史観とかじゃなくて近代を教えてないから知識不足でアメリカがー、ルーズベルトがーってなってんのよ
85.名無しさん:2021年07月05日 16:13 ID:YrW0zHND0▼このコメントに返信
※82 >>82
> 尾崎の助言で北進論が南進論に変わった
これを裏付けるソースを貼ってネ🤍

> ジョン・コスター(共和党)
近新相完やGo缶でできた子供の、中絶も許さないオジサンがどうしたの?
86.名無しさん:2021年07月05日 16:29 ID:KSL1ulLL0▼このコメントに返信
>>85
あのなゾルゲは手記の中で、尾崎に南進論(仏印進駐)に政策を転換させろと指示していたと述べてるんだよ(笑)

コミンテルンの工作はなかっただの、お前のような歴史の常識が皆無のおバカさんとは話にならんから、勝手に妄想の世界で生きてろよ(笑)

87.名無しさん:2021年07月05日 16:35 ID:7v3..hNL0▼このコメントに返信
>>62
山本に開戦の決定なんて無いじゃん?
88.名無しさん:2021年07月05日 17:01 ID:QGHcM4Jo0▼このコメントに返信
>>46
その事前単独講和の前提自体が絵空事だったんだがな。つまりアホ度は同じだよ。
89.名無しさん:2021年07月05日 17:09 ID:QGHcM4Jo0▼このコメントに返信
>>86
尾崎の指示なんかで国策が動くわけないだろ。大本営連絡会議の議事録なんか読んでも、本来やる必要もなかった南進を決めた議論は、思い切り東條が主導しているからな。(松岡のキチレベルの北進ゴリ押しを止めさせるため)

まあ、コミンテルン論者は東條もコミンテルンにするかもしれないが。

ちなみに、会議中、近衛は責任取りたくなくて、ほとんど何も話してない。こんな事はちゃんと一時資料から歴史を勉強していれば誰でも簡単に知れるんだよ。ちゃんと存在する物を無視して陰謀論を言っても意味がない
90.名無しさん:2021年07月05日 17:13 ID:QGHcM4Jo0▼このコメントに返信
>>83
日本が列強の一角で、第一次世界大戦の戦勝5大国の一国としてベルサイユ条約の条文作成の責任者の側にいて、しかも国際連盟の常任理事国で、ワシントン体制の3大海軍国として西太平洋の安全保障の責任者を一任されてた、押しも押されぬ大国だったのを、右も左も無視するよね
91.名無しさん:2021年07月05日 17:41 ID:IyQXkisS0▼このコメントに返信
>>89その議事録のソース貼ってネ(笑)
92.名無しさん:2021年07月05日 17:48 ID:tmwckeCS0▼このコメントに返信
プリウスが悪いという上級糞クズ国民だ  売国奴の
93.名無しさん:2021年07月05日 18:01 ID:TkOt.Dd60▼このコメントに返信
※67
それって原案を書いたホワイトの事でしょ?
この原案、日本に出されたハルノートより優しい内容なんだけど 
なんで日米開戦させるためにスパイが書いた原案の方がハルノートより優しい内容なんだ?
矛盾してるわな
94.名無しさん:2021年07月05日 18:02 ID:7v3..hNL0▼このコメントに返信
>>88
ではワシントンDCを占領するまで戦い続けると?それが可能だと思うの?
95.名無しさん:2021年07月05日 18:11 ID:mVoBhQ9m0▼このコメントに返信
※91 >>91
横からだけど、国立公文書館のアジア歴史資料センターのページだからな
ttps://www.jacar.go.jp/nichibei/popup/19410627a.html
96.名無しさん:2021年07月05日 18:11 ID:tmwckeCS0▼このコメントに返信
※94
スパイだらけでそれをしなかったんだろ
97.名無しさん:2021年07月05日 18:12 ID:tmwckeCS0▼このコメントに返信
中国のように最初からアメリカ本土攻撃しろカス
98.名無しさん:2021年07月05日 18:13 ID:tmwckeCS0▼このコメントに返信
中国の尖閣を見ろ 
ヤルヤル言うて  ウイルス兵器はアメリカ本土爆撃やw
しょうもない島に足盗られていては戦争に勝てん
99.名無しさん:2021年07月05日 19:01 ID:F7uKrtHD0▼このコメントに返信
>>94
日露戦争で別にモスクワは占領してないし、第一次世界大戦でもベルリンは陥ちてないだろ。

海軍系であれ陸軍系であれ、ミリオタでもおバカの特徴は、戦争を不動産の取り合いとか軍艦はじめとする「モノ」の潰し合いだと思い込んでる事だわな。

戦争の勝敗は基本的に陸軍が決める。それは、一方の陸軍が大損害を出して、これ以上戦争を継続する事が「割が合わない」と自認する事で起こるんだよね。

日米戦争でも、要するにアメリカの陸軍本体が大損害を出して、アメリカ国民が戦争継続を厭うようになれば良いわけで、それは別に何処でも良いわけ。まあ、可能かと言われれば、これも無理ゲーだけど。
100.名無しさん:2021年07月05日 19:08 ID:F7uKrtHD0▼このコメントに返信
>>91
ちゃんと本を読んで確認する気があるかわからんが、この顛末はちゃんと「陸軍参謀本部編、杉山メモ」の上巻の、昭和16年6月25日から7月2日にかけての大本営主催連絡懇談会の記述で確認出来るし、漢字カタカナ表記で読みにくくても、ちゃんと読めばアホでも陰謀論が机上の空論だとわかるよ。
101.名無しさん:2021年07月05日 19:10 ID:LcJpx1b.0▼このコメントに返信
>>94
そもそも単独講和はやっちゃダメってなってるってことじゃね?
102.名無しさん:2021年07月05日 20:22 ID:1vXl4KmG0▼このコメントに返信
※100
甘いな
陰謀論にどっぷり嵌る様なやつは「馬鹿でも理解できる」ことが理解できないんだよ
103.名無しさん:2021年07月05日 20:50 ID:5vugWtOU0▼このコメントに返信
あいかわらずエンアカーシャがバカをさらけ出しとるなあ
104.名無しさん:2021年07月05日 20:52 ID:5vugWtOU0▼このコメントに返信
※86
そのゾルゲはスターリンからまったく信用されてなかったけどね
105.名無しさん:2021年07月05日 21:06 ID:tsKtddEx0▼このコメントに返信
>>100
杉山メモなら南進後の開戦前のやり取りしか記憶にないが、具体的にどの部分にどういった記述があったのかね

東條が南進論を強行したという話は初めて聞くから興味があるわ(笑)
106.名無しさん:2021年07月05日 21:12 ID:tsKtddEx0▼このコメントに返信
>>100
ついでに言うがコミンテルンの工作があった事は、お前が雪作戦で根拠としてあげた須藤も認めてるんだけどな(笑)

それを陰謀論というなら、須藤も信じるに足らない陰謀論者という事であり、お前の主張自体が論理破綻するんだが(笑)
107.名無しさん:2021年07月05日 21:35 ID:1vXl4KmG0▼このコメントに返信
工作があった事とそれが通ったことは違う
また通ったとしても踊らされたから通ったのか、色々検討した末にそうなったのかでは全く違う
108.名無しさん:2021年07月05日 22:02 ID:74YZzGpA0▼このコメントに返信
※106 >>106
工作がなかったなんて、何番のコメントに書いてある?
109.名無しさん:2021年07月05日 22:28 ID:lXKJM8DV0▼このコメントに返信
>>108
俺は一貫して戦争の原因はコミンテルンの工作にあると言ってるんだが(笑)

それをお前が陰謀論だの、コミンテルン論者だのと言ってるんだろ(笑)

だからそれなら須藤もコミンテルン論者の内だと言ってるんだよ(笑)
110.名無しさん:2021年07月05日 22:31 ID:lXKJM8DV0▼このコメントに返信
>>108
で、具体的に杉山メモにはどういう内容で東條が南進を強行したと書いてあるのかね
111.名無しさん:2021年07月05日 23:42 ID:1vXl4KmG0▼このコメントに返信
コミンテルン♪ コミンテルン♪
なんでもかんでもコミンテルン♪
全知全能コミンテルン♪
この世の全てはコミンテルン♪


本当コミンテルンバカはどうしようもねーな
112.名無しさん:2021年07月06日 00:26 ID:8kaTcFHm0▼このコメントに返信
今だに軍部ガー、軍部の暴走ガーとかほざいてる馬鹿ばっかりなんだからどうしようもねーな(笑)

ついこないだロシアのスパイが日本国内で捕まったばかりだというのに、戦前や戦中にスパイの工作がなかったとかどんだけ無理筋なんだよ(笑)
113.名無しさん:2021年07月06日 00:34 ID:dEuQuNrf0▼このコメントに返信
※112
いまの政治を見ても分かるようにグタグタ迷走、各セクションの連携が取れず
戦争に突入したという事実の大部分をスパイのせいにしたいのは分かるよ。

敵国の悪意によって意図的に陥れられた誇るべきわが国という像は自分の心を慰めるし
マヌケな自国、まともにコントロール出来ないかつての自国という現実を見なくて済むもんな。
114.名無しさん:2021年07月06日 00:38 ID:dEuQuNrf0▼このコメントに返信
※112
あとこのコメント欄全体にいえる事だけど誰も工作活動が無かったなんて事は言ってないよ。
それは日本が各地でやっていた事実があるように当然の事。

否定している人はスパイによって国の方向が決定づけられたという論にムリがあるという指摘だと思います。
115.名無しさん:2021年07月06日 00:54 ID:wQduHSbr0▼このコメントに返信
>>114
無理があると思うのはあんたらの知識が不足してるだけ(笑)

まあ、今は別の相手と議論中だから相手は今度してあげるよ(笑)
116.名無しさん:2021年07月06日 01:20 ID:sMvncHao0▼このコメントに返信
>>101
外務省がベルリンの大島主導で単独不講和を合意しちゃったんだよね。昭和天皇ですら呆れ果てた。

まあ、そもそも戦争で勝ち逃げはまずあり得ないんだよね。
117.名無しさん:2021年07月06日 01:27 ID:sMvncHao0▼このコメントに返信
>>110
俺、ちゃんと、どこを読めば良いか日時をはっきり書いたよね。本ぐらい読めよ。明日にでも図書館行きな。「杉山メモ」は大きな図書館には必ずあるから。

まあ、国会図書館のネット検索でもちゃんと見つかるはずだがな。

ちょっとだけ抜き出して書き写してあげても良いけど、自分で努力も出来ない人間を助けるいわれもないからな。
118.名無しさん:2021年07月06日 01:30 ID:sMvncHao0▼このコメントに返信
>>111
本当、コミンテルン馬鹿の言うとおりならば、ソ連って無茶苦茶凄い国だよな。

まるでアベガーが安倍総理を全世界の支配者みたいに言ってるのと同じで、好きなのか嫌いなのかわからんレベルだよ。
119.名無しさん:2021年07月06日 02:29 ID:6ZOud.uU0▼このコメントに返信
※115 >>115
構ってもらってるのは、お前だアホ
120.名無しさん:2021年07月06日 03:06 ID:fSBPsch90▼このコメントに返信
戦争に正義なんて無いよ。
まあ、積極的に侵略戦争なんかを始めたところは、戦犯で裁かれたけどな。
121.名無しさん:2021年07月06日 05:39 ID:.R3R1mDl0▼このコメントに返信
>>117
まあ国会図書館は近々行くつもりだったからその時に読んでみるわ(笑)

しかし南進論でググれば、やはり陸軍の武藤章と企画院が発案して決めたと出てくるんだよな(笑)

武藤がゾルゲと通じてたのは有名な話だし、企画院は尾崎が参加して国策にも影響を与えていた昭和研究会とほぼ同じ面子なんだから、東條が南進を望んでいたといっても結局は武藤の進言を受けての陸軍の総意ということだろ(笑)
122.名無しさん:2021年07月06日 12:28 ID:ReyM7K0R0▼このコメントに返信
こういう綺麗な方針転換案って腹を空かせた一般兵士に理解されないから実行しようものなら即暗殺クーデターだぞ
表面だけで根っ子の治療が出来てない
123.名無しさん:2021年07月06日 12:44 ID:6ZOud.uU0▼このコメントに返信
※121 >>121
尾崎が近衛を丸め込んだ話はどうした?スパイの主な仕事は機密情報の伝達で
国策の誘導なんか、大臣・長官・次官自身がスパイでもなきゃ到底無理
ソ連とスパイを買い被りすぎ

1武藤は日米諒解案の好条件に、大はしゃぎして歓ぶほど日米交渉に熱心で
2一部の極右から睨まれて、憲兵の護衛がつけられた
中国から撤兵して和解させようとしてるので、貴方の論理は矛盾してます

1富田健治 『敗戦日本の内側 ―近衛公の思い出』 古今書院、p.140
2武藤章 『比島から巣鴨へ 日本軍部の歩んだ道と一軍人の運命』中公文庫 p.68
124.123:2021年07月06日 12:48 ID:6ZOud.uU0▼このコメントに返信
※121 >>121
1の時に近衛も一緒に大はしゃぎして喜んでるので、南進なんて考えてもない
125.123:2021年07月06日 12:53 ID:6ZOud.uU0▼このコメントに返信
124は誤り。訂正
126.123:2021年07月06日 12:56 ID:6ZOud.uU0▼このコメントに返信
近衛は手記に、「受諾すべし」と書き残してる
127.113 114:2021年07月06日 15:17 ID:dEuQuNrf0▼このコメントに返信
※121
結局陰謀論ってこれもハルノートの件ももそうだけど
スパイが関わっていた=スパイによって方向が決定付けられた
という論理の飛躍があるんだよね。
事実に基づいて事象を見ていくとハルノートの場合でも※93で指摘したように矛盾が出てきてしまう。

分かりやすくて面白いけどね、陰謀論。
128.名無しさん:2021年07月06日 15:20 ID:dEuQuNrf0▼このコメントに返信
ハルノートの原案にスパイが関わっていたのは事実だけど
ハルノートはコミンテルンの陰謀により
日米を開戦させる為に作られたというのは論理の飛躍だよね。

諸々の要素を無視して一部をクローズアップしたらそういう誤った結論になっちゃう。
129.名無しさん:2021年07月06日 16:21 ID:FPfDK2I50▼このコメントに返信
>>124
南進論をググった際についでに読んだが、近衛は北進論の松岡と南進論を進めるために衝突して、それが内閣総辞職に繋がったと書いてあるんだが(笑)

ウィキなんてのは、多くの識者の意見が一致している一般的な通説を載せているんだから、お前がどんな個人的な見解を持っていようと、南進論に変わったのは近衛のブレーンである尾崎の影響が大きかったというのが、一般的な認識で周知の事実なんだよ(笑)

実際、近衛は後年に、あの時の自分はアカにそそのかされて我を失っていたと語っているからな(笑)
130.名無しさん:2021年07月06日 16:30 ID:GLKOqUr70▼このコメントに返信
>>124
俺も色んな左回きと議論してきたが、さすがに近衛は南進論と無関係と主張をする人間は初めてだわ(笑)

もはや山本五十六は真珠湾攻撃と無関係と言ってるのと同レベルで、話を続けても無駄としか思えんからこの辺で話は終わりにさせてもらうよ(笑)
131.名無しさん:2021年07月06日 16:45 ID:6ZOud.uU0▼このコメントに返信
※130 >>130
無関係なんてどこに書いてある?日米諒解案を受諾すべしって事は
中国から撤兵して南進もしないから、陰謀論が破綻するの ┐(´д`)┌ ヤレヤレ
132.名無しさん:2021年07月06日 19:31 ID:dEuQuNrf0▼このコメントに返信
※129
横からワロタ
根拠wikiかよ

「これには近衛内閣と近い関係の尾崎秀実(ゾルゲ諜報団のメンバー)による働きかけも有効であった。」

君の言ってるのはココだろ?
この部分の出典ないやん。
相手には出典を求めながら自分は出典不明のwikipediaを根拠にしてるって相当マヌケだぞ
wikipediaでも出典明記されてるなら意味あるけどさ
133.名無しさん:2021年07月06日 22:25 ID:E9Bf2.Sw0▼このコメントに返信
※129 >>129
近衛文麿と武藤章の手記にそんな記述はないけど
尾崎やゾルゲの助言で北進論が南進論に変わるほど
国策に影響を与えていたという根拠はなに?

> 後年、そそのかされたと語っている
なにそれ、関係者Aの話?w
134.名無しさん:2021年07月07日 01:19 ID:JhFSc4ou0▼このコメントに返信
>>133
しかも、ゾルゲってスターリンからはあまり大して評価されてなくて、近衛経由で仕入れた独ソ開戦の情報をスターリンにかなり精度高く報告したのに、思い切り無視されてるからね。
135.名無しさん:2021年07月10日 16:29 ID:xQq.boC50▼このコメントに返信
当時は共産主義に夢を見てる良識派気取りのお花畑が世界中津々浦々に繁殖してる最盛期だからな
コミンテルンの陰謀なんかありませんぞーなどとダメ元で言い張っても説得力ゼロ
反日勢力がドヤ顔で傀儡国ですぞーと後ろ指を指して罵倒する満州国の最高学府であった満州建国大学が日本から逃げ込んだ共産主義者の牙城と化してた実態を見れば、日本の権力構造にも共産主義に汚染された責任者が実は大勢紛れ込んでたという結論にしかならん
136.名無しさん:2021年07月13日 05:35 ID:5VBLytDs0▼このコメントに返信
※135
紛れ込んでいた=政策決定に大きく寄与した

では無いのが理解できないのが陰謀論者の頭の悪いところだよ

お名前