2019年05月30日 12:05

太平洋戦争で誰が悪かった教える

太平洋戦争で誰が悪かった教える

pixta_10598939_S

引用元:太平洋戦争で誰が悪かった教える
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1558869576/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:19:36.590 ID:bIanXnuCM
ヨーロッパ、まずヨーロッパが植民地とか
馬鹿のことをしたから軍国主義ができた
ハルノートも実際あったし、ルーズベルト
の策略に外交ができなくなかったから戦争
アメリカも悪い
日本人は結果としてアジアを植民地から解放したが、本当に自己防衛だったのかな
アメリカも国際法やぶりまくり、 東京裁判があるなら国際法やぶったアメリカも処罰されるべきだし、アジアを植民地にしたヨーロッパも処罰されるべき
日本は軍事力なかったらどっちみちヨーロッパの植民地だしな
やっぱこの時代はまともじゃないな

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:21:12.080 ID:2thwgeLxa
ウヨ「大東亜戦争はアジアを白人から解放した」←うーん

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:22:35.248 ID:bIanXnuCM
>>4
結果論で解放できたと思う。
ただ日本人がアジアを解放したかったか
微妙じゃない?

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:24:17.602 ID:XKyzq0Nxd
>>8
結果だけ見ればアジアを開放したのはアメリカ
その結果いくつかの国は共産化しちゃったのは草

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:26:47.862 ID:bIanXnuCM
>>13
結果をみたらアメリカだな解放をしたのは
いや日本人も役にたってるが
でもはるのーと

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:23:39.788 ID:DBx9rAoha
アメ「さすがに戦争はアレだから満洲認めるわ」
日本「よろしいならば戦争だ」

アメ「は?」
日本「は?」

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:24:18.425 ID:bIanXnuCM
自分がもし国のトップだったら満州をアメリカと一緒に統治する視野をいれる
それかドイツやイタリアと同盟を結ばない
勝てない戦争をしない、それが回避できなかったとしても外交に力をいれる。
意地でもアメリカと同盟を結ぶ

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:25:42.418 ID:KUyTe3SQ0
>>14
素晴らしい政策提案

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:26:49.779 ID:XKyzq0Nxd
>>14
日本人はアメリカによるフィリピン人大虐殺を知っていたからな
それは無理な話

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:29:49.203 ID:bIanXnuCM
>>19
たしかにでも無理な話でも
外交をしなきゃいけない
それが国のトップがやること

日本国民も実はメディアによって洗脳されて
戦争がしたかった説もある

20: 万民の神 ◆banmin.rOI 2019/05/26(日) 20:28:26.061 ID:gpjIh+Lv0 BE:396731329-BRZ(11111)
>>14
いや、ドイツとイタリアとは対米では関係なく同盟結んでた
なんであんな遠方と同盟組んだかっていうと、ソ連の包囲網を作ろうとしたからだし
ソ連問題が解決できん以上は同盟は避けられん
で、そのドイツが暴走してヨーロッパをかき乱す以上はアメリカとしては座視できないこと
結局アメリカは日本からの奇襲を口実に連合国側で参戦したけど、あくまでアメリカはドイツとやり合いたかっただけ。
だから太平洋での快進撃にも説明がつくっしょ

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:36:11.297 ID:bIanXnuCM
>>20
たしかにアメリカはドイツとやりたかった
と思うのは少し納得してる
でもソ連に対する包囲網などいるんか?
条約結んでるんだし

あのときの外交はみすってるよ

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:41:33.795 ID:kFdQaY7l0
>>31
そのへんのはドイツがアホ過ぎて日本など関係各国が振り回された結果
外交アホはアホだけど日本はまあしゃあない面もある

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:49:00.994 ID:bIanXnuCM
>>34
だからドイツと組んだのが
将来を見据えてないんだよ
日本も戦争したのはしたかないが、それまでの
つけが回ってきた
戦争を見据えてなかったんだよ

17: 万民の神 ◆banmin.rOI 2019/05/26(日) 20:26:00.064 ID:gpjIh+Lv0 BE:396731329-BRZ(11111)
まぁ石油を禁輸したらどうなるかなんて誰でも予想できてたことだけどね
その時期とタイミング、規模が予想できなかっただけで

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:30:01.964 ID:zpHjW/QT0
満州の利権は認めるって言われてたんだからそれで手を打ちゃ良かったんだよ

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:31:58.913 ID:XKyzq0Nxd
結局は日本も米国も
スターリンの手の平の上

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:32:01.456 ID:kFdQaY7l0
日米双方ともガバガバガバナンスだったのが悪いよ

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:32:13.163 ID:X4dlm76C0
ABCD包囲されて資源も輸入できなくなった状態でどうせいって言うんだって話
その時点で勝ち目はない中で大東亜共栄圏とかいい発想だったと思うぞ
他の方法じゃあそこまでうまくいかなかっただろ

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:39:28.506 ID:bIanXnuCM
>>25
ABCD包囲をなんとかするのが
外交だと思うしな
国のトップにしては無能すぎないか

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:41:49.549 ID:XKyzq0Nxd
>>33
日本は日本でほぼ内戦状態だったから仕方ない

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:33:51.629 ID:MBaNAPCCd
日本に決まってるやん

日露戦争で何とか西洋列強の脅威を排除
アメリカが日露戦争を終わらせた

そっから日本が当時生産構造の8割を占めていた農業の底上げを図るために大陸進出
地主にこきつかわれてた小作人たちは喜んで大陸に向かった
地方では餓死や間引きがまだ発生してたからな

大陸では民族主義、植民地主義、社会主義の風が吹き荒れる中、イギリスとアメリカの真似をして中華民国に政治介入
満州国建国によりその目的を完遂した
中華民国では民族主義と社会主義が台頭

日本は世界中を戦争に巻き込んだ

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:44:14.588 ID:bIanXnuCM
>>27
でも日本がいなくても戦争はおきてるよ
植民地主義のヨーロッパが悪の根源
日本人が満州にまでいったのが悪いがな、それはヨーロッパがすでにやってるしな
日本人が軍事力なかったら植民地になってるだろうなー
日本人の上層部が無能すぎたと思う

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:34:03.028 ID:zpHjW/QT0
第一次世界大戦同様に物売りまくってればよかったんじゃないかな

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:49:30.905 ID:XKyzq0Nxd
問題は中国の政治・軍事空白だからな
日本が手を出さなくてもいずれ大陸は戦争になっていた

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:51:37.014 ID:bIanXnuCM
アメリカとの戦争はアメリカに誘導されてるし
ルーズベルトも認めてる
そこはもうハルノートに対して、外交をするべきと思う

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:53:54.584 ID:bIanXnuCM
満州にいったのは資源か?軍部の暴走か?
軍事力をつけたのは植民地になりたくなかったからか?
いやアメリカとの戦争は避けれたはず可能性はあった

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:54:58.612 ID:ddTe6sut0
誰が悪いとか無いよ
皆、自身の利益のために動いただけ

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:00:03.170 ID:bIanXnuCM
>>44
まぁ一理ある
だが、日本人はアメリカとの戦争を避けるべきだ

45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:56:55.045 ID:XKyzq0Nxd
中国がもう少ししっかりしていたら
中独伊の三国同盟になっていたりしてな
そんで日本は連合軍側

それはないなどっちにしろ日本は孤立していただろね

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:02:44.577 ID:bIanXnuCM
>>45
たしかに中国がしっかりしてたらな
連合国に入れたのもあるしな
真偽はわからんが

いやぁ孤立するんかね?
国の上層部無能すぎん

55: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:05:04.836 ID:XKyzq0Nxd
>>52
ソビエトに飲み込まれていたまであるぞ

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:07:08.502 ID:bIanXnuCM
>>55
それもあるかもな
なんとか外交や戦争で有利ポジションを作るべきだしなー
先の戦争も外交も後に回ってくるし
すべてを計算しないとな

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 20:57:08.039 ID:mZmJLI4Xa
時代がそうさせた

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:00:41.445 ID:OUxiCAVq0
一番悪いのは日本の指導部と軍人だろ

彼らは日本を守るという義務とそれをなすための権限を持ちながら
それができなかったんだから

弁解の余地なし

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:03:34.033 ID:zpHjW/QT0
日本に限っては一部陸軍が悪いよ石原莞爾

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:11:54.596 ID:DVzinKSb0
中華がアヘンで骨抜きにされたのが悪い
日清戦争で強いと思われてた中華が弱いとわかってアジアの均衡が崩れた

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:24:11.778 ID:XKyzq0Nxd
中国が共産化したのも日本のせいだしな
まあ半分はアメリカのせいでもあるけど

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:35:38.414 ID:bIanXnuCM
まぁいずれ次の世界大戦がくるだろうな
そんときは我々は生きてるがわからんが
太平洋戦争は最近だし、一時の平和かもしれんぞ?永久の平和がある世の中にしたいものだな

戦争はもうしたくないが
どこの国が攻めてくるかわからんし
憲法を守りつつ、ずっと平和ぼけしたい
右翼と左翼はバランスよくしといてくれ
って感じやな

まぁ理系やからわからんけどな
浅い知識ですまんな

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/26(日) 21:44:01.300 ID:PVoY5zBG0
ペリー提督だろ
鎖国で他国に迷惑かけずに細々とやってた日本を武力で無理矢理開国させ、不平等条約を結ばせた
その不平等条約を解消する為に日本は軍備増強したりして帝国主義化していった

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年05月30日 12:08 ID:o61Wqt3.0▼このコメントに返信
ルーズベルトとチャーチル
2.名無しさん:2019年05月30日 12:10 ID:NaY8urLG0▼このコメントに返信
日本国民全員がヒャッハーな時代だったから
3.名無しさん:2019年05月30日 12:12 ID:o61Wqt3.0▼このコメントに返信
ルーズベルトは中国共産党とベトミン支援していて、今の中国共産党政権とベトナム戦争のベトコンの親分だわな!
4.名無しさん:2019年05月30日 12:13 ID:o61Wqt3.0▼このコメントに返信
ヒャッハーは、当時の朝日新聞の世論誘導な!
5.名無しさん:2019年05月30日 12:16 ID:SfIUYa250▼このコメントに返信
次はドイツ抜きでやろうぜ!!
6.:2019年05月30日 12:17 ID:KB3jXWNS0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
7.名無しさん:2019年05月30日 12:17 ID:QZ5Rph2i0▼このコメントに返信
アベが悪い
8.名無しさん:2019年05月30日 12:19 ID:amDLeWUJ0▼このコメントに返信
チ.ョ.ン公やろなぁ
9.名無しさん:2019年05月30日 12:20 ID:MRuKWrgT0▼このコメントに返信
或はシビアに物事を考え抜く事ができれば開戦はしてなかったかもしれないな
そういう詰めの甘さは随所に見られると思う
10.名無しさん:2019年05月30日 12:20 ID:BYVHfNJn0▼このコメントに返信
アジア・アフリカには植民地時代の方が幸せだったかのような国が有るのは事実。
11.名無しさん:2019年05月30日 12:21 ID:aAVbIi980▼このコメントに返信
日本はハルノートなんかガン無視で良かったのにな
アメに大義はないんだから
ハワイにもフィリピンにも手を付けず
大陸だけで暴れて海岸沿いの利権取って中国と終戦して
あとは満州あたりを開発してひたすらソ連なんかに備えてればよかった
しびれを切らしてルーズベルトが攻めてきても
「中国利権がほしいから血を流せ」は米軍も市民もついてこれん
そこを全力で海軍が叩けば大義のない敗戦で大統領失脚
次の政権とソ連を一緒に殴ろうってことで和平結べばよかった
でも薩摩の老害(から精神継いでる軍部)にそんなことできるわけねーか
12.名無しさん:2019年05月30日 12:22 ID:B6TZNcmY0▼このコメントに返信
アメリカと戦争したのはコミンテルのスパイ工作って本で読んだ
教えて偉い人
13.下流老人:2019年05月30日 12:23 ID:KCbxpdfy0▼このコメントに返信
戦争は国益と正義をかけた戦い、したがって敗けたほうが政治的には悪いことになる。
したがって敗けたほうの責任者である、東條さんだネ。
まあ、客観的にみれば、どちらが悪いという問題じゃないヨ。
14.名無しさん:2019年05月30日 12:23 ID:u.BcrCqu0▼このコメントに返信
何が悪いかと言えば、九カ国条約を結んだことか九カ国条約を破ったことかロシアが九カ国条約に入ってなかったことか
まあどれかだろう
なんとなく抽象的な話で知った気になってるキッズは多いが、結局日本の対中政策が批判される法的な位置根拠は九カ国条約違反なんでそこが議論の中心にないと何の意味もない
15.名無しさん:2019年05月30日 12:25 ID:u.BcrCqu0▼このコメントに返信
米14
そういえば九カ国条約結んだ頃はソ連だったな
16.名無しさん:2019年05月30日 12:27 ID:TOdY1PZ50▼このコメントに返信
ドイツが日本と結んだのはソ連封じ込めではなく、ドイツの権益を日本にかっさらわれるのを
心配しただけ。1次大戦で懲りてるので。
17.名無しさん:2019年05月30日 12:28 ID:lDaQPhbC0▼このコメントに返信
石原完爾やなぁ
あいつ東条を糞味噌にけなしてるけど
そもそもの元凶はお前ら関東軍という北朝鮮以上に無茶苦茶やらかす連中のせいやぞと声を大にしたい
18.名無しさん:2019年05月30日 12:30 ID:Qt0j4Uy40▼このコメントに返信
日露戦争当時の日本国民全部やで
戦略的には引き分けの戦を勝利と大騒ぎして、賠償取れんかったからって助けてくれた米英に権益山分けせず独り占めして、米英の機嫌損ねたのがだいたいの始まりなんだから
19.名無しさん:2019年05月30日 12:30 ID:Qt0j4Uy40▼このコメントに返信
日露戦争当時の日本国民全部やで
戦略的には引き分けの戦を勝利と大騒ぎして、賠償取れんかったからって助けてくれた米英に権益山分けせず独り占めして、米英の機嫌損ねたのがだいたいの始まりなんだから
20.名無しさん:2019年05月30日 12:32 ID:.Nr2BGuN0▼このコメントに返信
次の戦争は北朝鮮による韓国支配から、

北朝鮮が日本に宣戦布告
内部の朝鮮学校と在日が手を組んで内乱

そこに、アメリカが介入して北朝鮮を日本と一緒に叩き、それを口実に中国が介入
中国とアメリカ&日本になるが、話し合いにより停戦

北朝鮮と韓国は 朝鮮半島というくくりになり、中国政府が介入することを前提に中国化
日本内部は朝鮮族を戦争による敵軍とし、中国への帰還命令を出す

ただし、日本国籍を取得しているものに関しては国際法に基づき触ることができず
ここで日本国籍を持たざるものが排出される

アメリカは日本を再軍備化させて将来のために、ふたたび同盟国に。
ロシアは中国に兵器を売るだけ。

次の戦争はどう頑張っても被害国は日本で 敵国は朝鮮半島だよ
中国とアメリカとロシアは裏で操るだけ

21.名無しさん:2019年05月30日 12:32 ID:Qt0j4Uy40▼このコメントに返信
※16
日独の対ソ戦略の食い違いなんかからも顕著だわな
もし本当に対ソで一本化出来てたら太平洋戦争は起こらず、それどころかアメリカまで対ソで仲間になってたまでありうるぐらい
22.名無しさん:2019年05月30日 12:33 ID:oxtq.NIG0▼このコメントに返信
客観的現実などと言うものは無い(このよを作った神ならば可能)
それぞれの個別の解釈だけがある
それぞれの国における正義も同じ
善も悪も無い
神だけが善と悪を立て分ける
23.名無しさん:2019年05月30日 12:35 ID:p6EJKtUA0▼このコメントに返信
誰が悪いとかではなく必要な戦争だったと思う。第二次世界大戦で日本がキレて米国をぶん殴ったことで、アジア、とくに日本をキレさせたら何をしてくるかわからない。そう思い込ませるには十分な戦争だった、あの戦争がなければ、米国はさらに傲慢で経済も好き勝手やってたと思う。
24.名無しさん:2019年05月30日 12:39 ID:VDXGET.C0▼このコメントに返信
マスコミと煽られた国民と世界を知らない高級軍人
25.名無しさん:2019年05月30日 12:39 ID:CBaXcObV0▼このコメントに返信
「教える」と言った以上結論を書いてほしかったな。
26.名無しさん:2019年05月30日 12:40 ID:aAEegP2b0▼このコメントに返信
太平洋戦争でアジア諸国を侵略したというが、中国を除けば日本が戦った相手は白人国家の軍隊だった。
ではなぜ、そこに白人たちがいたのか?彼らは正義のために戦ったのか?A級戦犯とはなんだったのか?
オランダが戦後再びインドネシアに舞い戻り、インドネシアの独立戦争に巻き込まれたのはなぜなのか?

27.名無しさん:2019年05月30日 12:40 ID:7W.1q2or0▼このコメントに返信
山本五十六が開戦なら短期決戦で米国に打撃を与えて
講和に持ち込むしかないと考えてたって話があるらしいけど
もしミッドウェーなんかで日本が快勝したとしても絶対折れなさそう
28.名無しさん@ほしゅそく:2019年05月30日 12:41 ID:6Lj0SCYO0▼このコメントに返信
幕末~明治の山県有朋やな………
あいつの陸軍軍拡がなければ、違った軍隊になってたはずやん。
29.:2019年05月30日 12:42 ID:KB3jXWNS0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
30.名無しさん:2019年05月30日 12:42 ID:fCvn2MSD0▼このコメントに返信
対米戦争始めたのが身の程知らずの大間違いw
31.名無しさん:2019年05月30日 12:45 ID:pMbx.taA0▼このコメントに返信
元スレ ※53
それを黙認した、政府と行政もクソ
32.名無しさん:2019年05月30日 12:48 ID:NIWcB4F40▼このコメントに返信
朝日新聞でいいだろ
33.名無しさん:2019年05月30日 12:48 ID:bbJhqrF80▼このコメントに返信
アメリカがアジアを解放させた?何から?バカじゃねえの?
34.名無しさん:2019年05月30日 12:49 ID:3QqjoLh40▼このコメントに返信
東南アジアはああ見えてもしっくりくる箇所が国境だからね。もちろん完璧ではないけど。
アフリカみたいな国境だったら大変だったな。
今になって仇となるなんて。
早い人は昭和時代から心配していたんだけど。
35.名無しさん:2019年05月30日 12:50 ID:gLSpykBW0▼このコメントに返信
>>10
ほんの一部だけだよ
36.名無しさん:2019年05月30日 12:50 ID:3.sbQORc0▼このコメントに返信
>だからドイツと組んだのが
将来を見据えてないんだよ

WW1の傷跡から復興しておらず、月間倒閣とかやって色々ボロボロのフランスとすれよりは少しましなだけのイギリス。
ブラシ髭のやさしいおじさんが絶賛大粛清中のソ連に自己都合の引きこもりやっているアメリカ・・・などを見てどのような将来性を見出せるかお教え願いたいものだが。

ちなみに全うにヴェルサイユ体制から逸脱を始めたドイツを非難していたのは実はイタリアぐらいで黙認どころか支持までやりは忌めた英仏に愛想尽かしたからドイツ側に付いただけ・・・まさかイタリアとだけ同盟を結んでいればよかったとか言い出さないでしょうな・・・。
37.名無しさん:2019年05月30日 12:51 ID:BRjmItLF0▼このコメントに返信
なんだかんだでアメリカは対独以外に対日戦線もみこして、1930年代後半に戦時体制に移行しているけどな
アホみたいな軍艦製造数もその成果。対ドイツならばあそこまでの海軍力は必要ない
38.名無しさん:2019年05月30日 12:52 ID:8Oc2QYdH0▼このコメントに返信
日本の悲劇ってルーズベルト、チャーチルのようなリーダーが生まれなかったのと、それを生むことができない体制だったことだと思う。
39.名無しさん:2019年05月30日 12:53 ID:BRjmItLF0▼このコメントに返信
でも、歴史に詳しい奴が「太平洋戦争で誰が悪かった」って話をし出すと
だいたい江戸以前ぐらいまで話が遡るよね…
40.名無しさん:2019年05月30日 12:54 ID:TXC4iw6r0▼このコメントに返信
アメリカが開放とか無知の極み
どうしたらそういう歴史観になるんだろう
41.名無しさん:2019年05月30日 12:54 ID:VTGOXBVR0▼このコメントに返信
コミンテルンじゃないのか?
ハルノートの原案は、赤に傾倒してた人が作ったし。
42.名無しさん:2019年05月30日 12:54 ID:gLSpykBW0▼このコメントに返信
>>26
侵略してないよ。1ミリも。
理不尽な白人至上主義に対して
ケンカしたのさ。
43.名無しさん:2019年05月30日 12:55 ID:NSNV2z8f0▼このコメントに返信
こいつ凄い読みにくい文章なんだが
44.名無しさん:2019年05月30日 12:55 ID:8Oc2QYdH0▼このコメントに返信
>>33
まあ、日本がアメリカに負けたことによりアジアから日本が撤退したからそのようなことを言ってんだと思う。まあ、アメリカも褒められたものじゃないけど(フィリピンで無能な独裁者マルコスを支援して、フィリピンの発展を阻害、北ベトナム支援して南ベトナムで一般市民虐殺&枯れ草剤などの生物兵器)
45.名無しさん:2019年05月30日 12:56 ID:4NB1iit20▼このコメントに返信
何を言ってる?すべてはユダヤ人が仕組んだことくらい知らんのか
46.名無しさん:2019年05月30日 12:57 ID:fky.k6o60▼このコメントに返信
>>38
意味わからないわ
47.名無しさん:2019年05月30日 12:57 ID:3.sbQORc0▼このコメントに返信
※38
FDRやチャーチルのような強権的なリーダーの登場とはある意味、連合国が掲げる民主主義的には敗北なんだよなぁ・・・。
48.名無しさん:2019年05月30日 13:00 ID:8Oc2QYdH0▼このコメントに返信
誰が悪いか?全ての元凶は石原だよ。
あの日蓮狂のバカが満州事変を起こさなければ
よかったんだ。
49.名無しさん:2019年05月30日 13:00 ID:Iy2odhCA0▼このコメントに返信
帝国の周辺において、軍備を増強し、わが国に挑戦し、更に 帝国の平和的通商に あらゆる妨害を与へ、ついには 意図的に 経済断行をして、帝国の生存に 重大なる脅威を加えている。私は 政府に事態を 平和の裡(うち)に解決させようとさせようとし、長い間、忍耐してきたが、米英は、少しも 互いに 譲り合う精神がなく、むやみに 事態の解決を 遅らせようとし、その間にもますます、経済上・軍事上の脅威を 増大し続け、それによって 我が国を屈服させようとしている。このような事態が このまま続けば、 東アジアの安定に関して我が帝国が はらってきた積年の努力は、ことごとく 水の泡となり、帝国の存立も、まさに 危機に瀕することになる。 こと ここに至っては、我が帝国は 今や、自存と自衛の為に、 決然と立上がり、一切の障害を 破砕する以外にない。私は、汝ら国民の 忠誠と武勇を信頼し、祖先の遺業を押し広め、すみやかに禍根をとり除き、東アジアに永遠の平和を確立を 期すものである。
50.ハインフェッツ:2019年05月30日 13:01 ID:.Z54YB960▼このコメントに返信
そりゃ、”太平洋戦争”に関しては日中戦争を軟着陸させ切れなかった無能が悪いに決まっとるがな。
…と言うか、むしろ特定の国の利益の為に硬着陸へ持って行こうとしたクズ共な。

※45
それ、結局「何もかも貧乏が悪いんや!」を、賢く聞こえるように言ってるだけだと思う。
51.名無しさん:2019年05月30日 13:03 ID:8Oc2QYdH0▼このコメントに返信
>>46
いや、強力なリーダーがいないのとできない制度のせいで陸軍の関東軍が満州事変を引き起こして、日中戦争じゃ停戦を望む陸軍の意見を排して、海軍と外務省と政府が拡大してと、どんどん日本が悪い状況に追い込まれていったから。
52.名無しさん:2019年05月30日 13:03 ID:FfjwA7LE0▼このコメントに返信
道義上の善悪と能力の優劣を混ぜて議論するなよっていう。
てか日本はどうも正義が勝つと思ってるフシがある。
それこそが日本の外交能力の至らない点なんだよなぁ。
53.名無しさん:2019年05月30日 13:04 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
今度は中国が日本を守って解放してくれる
54.名無しさん:2019年05月30日 13:05 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
>>53
その国の言い分
55.名無しさん:2019年05月30日 13:05 ID:aVshsNKM0▼このコメントに返信
日本は鎖国して大人しくしていれば欧米列強が見逃してくれたとでも思うのか。

日本が欧米列強と対等な立場になるのを許すと思うのか。
56.:2019年05月30日 13:06 ID:8Oc2QYdH0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
57.名無しさん:2019年05月30日 13:06 ID:7OaUKjd50▼このコメントに返信
日本は戦争する必要もなかったし米国に勝利する目処も建てられなかった
天皇が東條を罷免して対米融和に転じてれば日本も戦勝国になれたはず
58.名無しさん:2019年05月30日 13:07 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
>>33
次は中国が解放するから
59.名無しさん:2019年05月30日 13:09 ID:6Rl6Wi7C0▼このコメントに返信
黒幕はソ連のコミンテルン
60.名無しさん:2019年05月30日 13:09 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
>>48
石原ってろくなのいない
61.名無しさん:2019年05月30日 13:10 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
大義名分を勝手に作ればええ
62.名無しさん:2019年05月30日 13:10 ID:oxtq.NIG0▼このコメントに返信
しいて言えばイギリス様
欧州戦線にアメリカ様を引きこむ火付け役に大日本帝国が
選ばれただけ
第二次世界大戦の主戦場はヨ-ロッパ
大日本帝国とアメリカ様ソ連様も将棋の駒でしか無い

イギリス様の戦争目的はイスラエル建国?(ナチスドイツも駒)
63.名無しさん:2019年05月30日 13:10 ID:zPZ.LvlZ0▼このコメントに返信
>>19
日露戦争で一番利益を得たのはイギリスじゃ
日本は国際金融資本から 金借りたんだよ
64.名無しさん:2019年05月30日 13:11 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
>>61
結局軍事力
65.名無しさん:2019年05月30日 13:12 ID:aVshsNKM0▼このコメントに返信
日本の第4第総理大臣高橋是清はアメリカ留学中、知らぬ間に奴隷として売られてしまった。
66.名無しさん:2019年05月30日 13:12 ID:ttT8nNM10▼このコメントに返信
※51
首相に必要な権限が無かったからね
これが元凶の一つであった事は間違いない

東條ですら首相になった時に軍の統制に悩む事になった
67.名無しさん:2019年05月30日 13:12 ID:oxtq.NIG0▼このコメントに返信
※62
ソ連建国はイギリス様による
68.名無しさん:2019年05月30日 13:13 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
勝てば官軍なんやでこれから中国はどんどんやってください
69.名無しさん:2019年05月30日 13:13 ID:ZqHtq4e.0▼このコメントに返信
記事タイが日本語不自由すぎてワロタ
どうしたバ管理人、正体バレちまうぞ?w

70.名無しさん:2019年05月30日 13:14 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
イラクに大量破壊兵器がある!さあ!やっちまえ!←勝手に大義名分
71.名無しさん:2019年05月30日 13:15 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
>>70
日本に不穏な動き←やっちまえ!
72.名無しさん:2019年05月30日 13:18 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
>>70
アジアのために大日本帝国は頑張ります!
73.:2019年05月30日 13:20 ID:aVshsNKM0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
74.名無しさん:2019年05月30日 13:20 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
中国とロシアは日本をターゲットにしてるよね
75.名無しさん:2019年05月30日 13:20 ID:05kUwHZL0▼このコメントに返信
どんなに日本人が世界最優秀民族でも、こんなんで勝てるわけねーだろいい加減にしろ!

コミンテルン一覧
 
 山本五十六 アメリカに先制攻撃して士気を鼓舞(米軍の)
 野村吉三郎 対米最後通牒を遅れて提出して米軍の士気を鼓舞
 米内光政 「ソ連参戦と原爆投下は天佑」
 福留繁 遭難を装って軍事機密を連合軍に提供
 牟田口廉也 デスマーチで日本軍を壊滅に追い込む
 近衛文麿 以後国民政府は相手にせずで日中戦争を継続
 松岡洋介 日ソ中立条約を締結し独ソ戦でソ連をサポート
 東條英機 総力戦研究所の成果を握りつぶす
 木戸幸一 そんな東條を首相に推薦
 昭和天皇 口で反対するだけ(アリバイづくり)で全部黙認。
 日本臣民 敗戦革命を目的に軍部を煽る

なお、何人かは戦後口封じのため戦犯として処刑された模様
76.名無しさん:2019年05月30日 13:22 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
>>73
右翼以外ってことね
77.名無しさん:2019年05月30日 13:23 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
>>75
優秀過ぎて引くわw
78.名無しさん:2019年05月30日 13:23 ID:U2socME90▼このコメントに返信
コミンテルンにしてやられたのは事実だろう
79.名無しさん:2019年05月30日 13:24 ID:2sBoYSOy0▼このコメントに返信
火炎放射器はジュネーブ協定違反、焼夷弾も、べちなむの枯葉剤も化学兵器、大量殺人兵器。核は虐殺兵器。
80.名無しさん:2019年05月30日 13:25 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
>>78
大本営はコミンテルン以下ってことね
81.名無しさん:2019年05月30日 13:26 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
>>80
コミンテルンって一般人だよね
82.名無しさん:2019年05月30日 13:27 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
>>79
協定協定ってアスペかよ
83.名無しさん:2019年05月30日 13:29 ID:Y1r..owD0▼このコメントに返信
強いて言えば世界恐慌かなぁ。
84.名無しさん:2019年05月30日 13:30 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
世界→どー生き延びるか 日本→どー戦死するか
85.名無しさん:2019年05月30日 13:30 ID:5g.NrXd90▼このコメントに返信
ID:bIanXnuCMがただの平和ボケトンチキなのはわかった。
86.名無しさん:2019年05月30日 13:31 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
戦争は日本のせいじゃ無い!他人のせい!
87.:2019年05月30日 13:33 ID:KB3jXWNS0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
88.名無しさん:2019年05月30日 13:33 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
何やら日本が核開発してるらしいぞ!
89.名無しさん:2019年05月30日 13:34 ID:HWzAliBo0▼このコメントに返信
>>88
叩きのめせ
90.日本人:2019年05月30日 13:34 ID:Pu6n6Eo80▼このコメントに返信
「東亜戦争」が正しい!

太平洋戦争は、日本国に米国が押し付けた命名。
91.名無しさん:2019年05月30日 13:35 ID:rObGZnmf0▼このコメントに返信
下克上な時代だったと言えばそれまでよ
92.名無しさん:2019年05月30日 13:35 ID:zZQoSP9m0▼このコメントに返信
正直その時の政府も満州権益貰えたなら手打ちにしようと考えたと思うがそれすると軍に殺されるから出来なかったんだろ
93.名無しさん:2019年05月30日 13:35 ID:Hv1Hy2ft0▼このコメントに返信
わるい、アレおれが全て悪かったんだ
94.ハインフェッツ:2019年05月30日 13:35 ID:.Z54YB960▼このコメントに返信
コミンテルンの件に話が及びそうになると怪情報流したり発狂したようにギャイギャイ喚いたりする奴が出てくるって時点で、コメント欄を何処へ導こうとしてるかバレバレですわな。

「ソビエトの国益の為に日本とドイツを暴走させて米英の植民地を食い荒らさせろ、そうすりゃ最終的に全部ソビエトのモノになる」
当時の共産主義者の大ボスの主張は要するにこういう事だからな?
こんな野心家の狂人に忖度して進んで売国を働く間抜けが人口の一割を超えりゃ、そりゃどんな国だっておかしくなるに決まってますがな。
95.名無しさん:2019年05月30日 13:35 ID:b38TYn9o0▼このコメントに返信
フーバー元大統領「太平洋戦争は、あの狂人のルーズベルトが始めた戦争だ」マッカーサー「その通りだ」
96.名無しさん:2019年05月30日 13:40 ID:8Oc2QYdH0▼このコメントに返信
>>17
同感です。というか東條は石原、板垣、皇道派その他がめちゃくちゃにした陸軍の統帥の回復に尽力し、かなり陸軍の統帥を回復させることができ、昭和天皇と木戸が戦前戦後を通して東條を高く評価してたのはその功績からだったりする。
97.名無しさん:2019年05月30日 13:42 ID:ySekwMIJ0▼このコメントに返信
米国から見れば、朝鮮戦争を日本の立場で戦って
初めて日本が何故大陸に兵を進めたのか!独伊と同盟結んだのか!?ソ連と不可侵条約を結んだのか
解った見たいだぞw決して米国と戦争したいが為ではない

台頭してきた共産主義を食い止める為にだ!

米国も組む相手を間違えたのも事実
第二次大戦後は日本側陣営だろ?
98.イガンチル辞めろや管理人:2019年05月30日 13:42 ID:kZyZJsMm0▼このコメントに返信
>>69
日本人同士仲違いさせたいんだろ
99.ハインフェッツ:2019年05月30日 13:46 ID:.Z54YB960▼このコメントに返信
※87
するとナニかい?
ユダヤ系を大喜びで頃しまくってたスタ公に対して、東で対立していた日本と西で対立していたドイツを潰す為に工作したのはユダヤ人の金貸しだって事かい。

…ユダヤ人が本当にそんな敵の敵は味方すら判らんような輩だったら、あたしゃ今頃億ションに住んでたんだろうがねぇ。
100.名無しさん:2019年05月30日 13:48 ID:JSiYjjq80▼このコメントに返信
御前会議の前日の昼に鹿児島にいる親方様から
政府へ「対米戦争はすんな!!」と伝達されてるよ。
で、その日の夜に大本営陣が薩摩長州派(停戦派)vs東北連合(開戦派)
で意見が分かれて居酒屋で喧嘩して薩摩長州派は酒を飲まされ
足元フラフラになりながら東北連合に殴られ「今度はオラ達の戦だぁ!!」
と言われ「そいなら勝手にせい!!」と薩長派が言い、薩長派は帰って行った。
そして、翌日の御前会議で、すんなり「開戦」が決まったよ。

なので、昭和天皇は「俺には決定権が無い」と漏らしたの。
まぁ結果は「敗戦」だけどな。


その後、玉音放送の翌日に鹿児島の親方様の所へ政府の者3人が
「謝罪」に行き3人とも「半殺し」にされてる。
そして親方様が台所の包丁を取り出し「首を斬り取る!」と言って
それを見ていた、ご近所さんが「そいならおいの首も斬ってくれ!頼むで辞めてくれ!」と
親方様にタックルし、土下座して許してもらってるよ。
そこで意識が戻った政府の者から「日米同盟(結婚)」を認めて下さい!!と陳情されてる。
101.名無しさん:2019年05月30日 13:49 ID:PLIXEF9H0▼このコメントに返信
生コン 中核派 シールズ 
102.名無しさん:2019年05月30日 13:50 ID:KMZvE.t00▼このコメントに返信
ブロック経済の歴史と、
貿易、為替、金融政策のトリレンマについて学んでください
誰が悪いでもなく、世界の構造的にそうなるしかなかった流れだぞ
103.名無しさん:2019年05月30日 13:51 ID:Pu6n6Eo80▼このコメントに返信
井上太郎‏

全国に広がる旧住宅公団、現都市再生機構が展開するいわゆる団地
中共人の入居が異常に増えています。
民間と違い保証人もいらず、敷金礼金の負担もないことが理由ですが、
不思議というか面白い一致ですが、中共人が増える団地のそばには必ずイオンがあります。
イオンのパートも中共人が多い。

104.名無しさん:2019年05月30日 13:53 ID:Pu6n6Eo80▼このコメントに返信
井上太郎‏

中共人の入居多い公団の団地、自治会等に絶対に入らない為にゴミ出し等のルールも守らず極めて環境も悪化しており、
やはり増えている老人家庭とトラブルが絶えません。
さらに中共人の家賃滞納、公団では日本人と一緒のカウントなので資料は無いとしていますがほとんどは中共人であるとのこと。

105.名無しさん:2019年05月30日 13:55 ID:GbxA0Fur0▼このコメントに返信
日本と戦争してソ連と仲良くしたせいでアメリカも大概な損をしてるな。つまりルーズベルトが悪い。

30年前冷戦末期パヨクが出版界を牛耳ってた頃、公立小学校の図書室に置いていた本にはアメリカの兵器をソ連に貸し出すレンドリースの話が美談のように書いてあったけど「結果的により強大な敵に力を与えてるだけやん」って子供心に思ったわ。

でも今の日米関係見てると、随分遠回りやったけどこれでよかったと思える。

106.名無しさん:2019年05月30日 13:56 ID:F316cAwC0▼このコメントに返信
>ウヨ「大東亜戦争はアジアを白人から解放した」

善意で解放したがったわけじゃない。
アジアが白人の支配下にあると全てを海外貿易に頼る日本は容易に締め上げられてしまう。
だから白人から離反させようとしたんだ、完全に私利私欲よ。

ちなみにそのアジア解放は、日本が倒れた後共産圏が引き継いだ。
よりタチの悪い連中によって進んだモンだからアメリカやイギリスは大損する事になる。
朝鮮戦争やベトナム戦争、中東紛争とかアメリカの自業自得よ。
107.名無しさん:2019年05月30日 14:00 ID:8Oc2QYdH0▼このコメントに返信
>>96
続き
まあ、東條さんも問題がなかったわけではなく、富永と田中隆吉の二人のロクでもないやつを重用して昭和天皇は戦後
このことに関して田中と富永を重用するから東條は評判を落としたんだと言ってたようです。
108.名無しさん:2019年05月30日 14:03 ID:Yaubxgv.0▼このコメントに返信
戦争でアメリカが勝利してから日本の政治家はアメポチになり
アメリカのおこぼれに預かる事で富と権力を維持してきた

世襲で世代交代した息子たちで変わったのは国民を犠牲にしてでもアメリカに媚びて
自分たちの利益を得る事に躊躇しなくなった事かな
109.名無しさん:2019年05月30日 14:03 ID:BRjmItLF0▼このコメントに返信
※75
この手のオカルト陰謀論は昭和期によく流行ったよなーw おっさん臭バリバリで好きだよw
110.名無しさん:2019年05月30日 14:04 ID:BRjmItLF0▼このコメントに返信
※108
日本の歴史を知らない特亜人が何か言っている…
111.名無しさん:2019年05月30日 14:06 ID:vdngQZ0Z0▼このコメントに返信
アカが悪い。チャーチル、ルーズベルトと国内アカ勢力とマスコミが戦争煽ったろ。
戦後は朝鮮分断で韓国作って日本に寄生。イギリス、アメリカ民主党が未だに敵だな。その一味であるイスラエルとかもそうだろ。
112.名無しさん:2019年05月30日 14:09 ID:Yaubxgv.0▼このコメントに返信
その代表が安倍晋三の祖父である岸信介で本来であれば東京裁判で死刑になっていたはずだが
天皇陛下を売り飛ばしアメリカに忠誠を誓う事で戦後日本の首相にまでなる事が出来た

読売新聞のオーナー正力松太郎と同じCIAから有難いコードネームをいただきエージェントとなって
日本人をアメリカの思うまま洗脳するようになる
113.名無しさん:2019年05月30日 14:10 ID:yQY.0tq10▼このコメントに返信
本スレ >>14 及びそのレス
 
フィリピンより、アメリカはハワイを力づくで屈服させたり
それを自国に吸収したりという「実績」があったからな
もちろんアメリカ以外の欧州諸国も同じ
世界中で植民地を増やし、自国に組み込んでいた時代
 
その中で、日本だけが「満州、ダメ!絶対」とか「朝鮮、ダメ!」とか言われてもね
日本も「やられる側」になる危険性が高かった、ってのが一番の戦争した理由なわけで
日清戦争も日露戦争も基本は同じだよ
114.名無しさん:2019年05月30日 14:11 ID:Yaubxgv.0▼このコメントに返信
ちなみに正力松太郎のコードネームは【ポダム】

ぽだむちゃんって呼んであげてね?w
115.名無しさん:2019年05月30日 14:13 ID:TxGZm5Zt0▼このコメントに返信
国際連盟から脱退したからああなったのが大日本帝国で
国際連合に居座り続けているからなんとかなっているのが北朝鮮
116.名無しさん:2019年05月30日 14:16 ID:Yaubxgv.0▼このコメントに返信
アメポチとなった岸信介は自民党内で清和会という派閥を鳩山一郎と作った
これはアメポチ政策を実行する事実上アメリカの下部組織だった
弱肉強食の日本を作りアメリカにその上がりを献上するための下部組織だ

天皇陛下よりアメリカこそ我が君主とする今の清和会系自民党員の元祖だよ
117.名無しさん:2019年05月30日 14:19 ID:qUCdkyqL0▼このコメントに返信
米内光政
118.名無しさん:2019年05月30日 14:23 ID:RPlutdk90▼このコメントに返信
アメリカ資本の満州入りを許容するくらいしか正直手がないわ
119.名無しさん:2019年05月30日 14:29 ID:VrFBRoY60▼このコメントに返信
当時は権益拡大とかの弱肉強食で覇を唱える野心の持ち主が暴れていたのと同時に
共産思想がまだ「正義の味方」のイメージを保ててたから、それを信じて暗躍した奴等も入り乱れて
各国の考えがまとまらない滅茶苦茶な状態になっていたんだよな
120.名無しさん:2019年05月30日 14:30 ID:H6oLR2.P0▼このコメントに返信
何もわかって無いのにスレ建てちゃったんだな
121.名無しさん:2019年05月30日 14:32 ID:vC1jd8S30▼このコメントに返信
ヒント「大東亜戦争」
122.名無しさん:2019年05月30日 14:39 ID:Yaubxgv.0▼このコメントに返信
自民党清和会が弱肉強食の日本を作るためには八紘一宇(天皇陛下の元、国民は皆平等)なる思想は邪魔だった
そしてもっと邪魔であったのが田中角栄を筆頭とする自民党経世会だった

経世会派閥は戦前の日本人の流れを汲む天皇陛下を崇拝し大東亜共栄圏の夢を捨てきれない
アジアや欧州と連携を取ろうとする一派だった
そして彼らはアメリカの手先である東京地検に片っ端から逮捕され、失脚していく事になる

123.名無しさん:2019年05月30日 14:39 ID:U0VWrj0L0▼このコメントに返信
色々言われてるけど新世界に入る為に
それまでの膿を出し切った時代だったかもしれない
124.名無しさん:2019年05月30日 14:40 ID:qUCdkyqL0▼このコメントに返信
兵士の数 シナなんかを、制圧できないんだから、守勢に回って、本土で労働者として働いてもらった方が、長く戦えたと思う
125.名無しさん:2019年05月30日 14:47 ID:qUCdkyqL0▼このコメントに返信
昭和16年で60万人、昭和20年で100万が大陸に展開してた訳でしょ 満州とは別に、この人数を40万人ぐらい引いて本土で労働者として使った方が良かっただろ。
126.名無しさん:2019年05月30日 14:53 ID:JX3fN0n30▼このコメントに返信
石原莞爾だな。
関東軍作戦参謀は、可笑しな者が多い。
127.誰もが悪人:2019年05月30日 14:55 ID:vO96fElx0▼このコメントに返信
スレタイからはそれるが、イギリスやポルトガルやスペインは旧日本軍と比べると
ひどすぎる歴史がある。

アメリカに勝手に入って原住民から土地や命を奪い、アフリカらか強制的に人間を
連れてきて、さらに奴隷として働かせていたなんて。
オーストラリアを勝手に流刑地にするし。

インド人やフィリピン人に対して、何を言ってるのかわからんから英語を覚えろ
ってなったし。

南アフリカもひどい歴史があるし。
お前らが慰安婦や強制労働や侵略について語るなと言いたい。
128.名無しさん:2019年05月30日 14:56 ID:UDOZ63Uc0▼このコメントに返信
>>1
演説に全振りの老いたチャーチルを過大評価し過ぎやろ。
129.名無しさん:2019年05月30日 14:57 ID:UDOZ63Uc0▼このコメントに返信
※127
ふーん。慰安婦を認めているやん。はい。偽装保守。
130.名無しさん:2019年05月30日 14:58 ID:UDOZ63Uc0▼このコメントに返信
※118
おい、おい。アメリカの老舗金融機関が入ったよ。
131.名無しさん:2019年05月30日 15:03 ID:Yaubxgv.0▼このコメントに返信
そしてとうとう日本政府はアメリカの手先である清和会系自民党が席巻する時代となる
それが小泉純一郎や岸信介の孫である安倍晋三であり、経世会の残党も彼らにひれ伏するようになる

それまでは経世会派と経世会派がほぼ交代で首相を務めていたが日本は完全にアメポチとなって
(アメリカのために)弱肉強食社会となって行く
132.名無しさん:2019年05月30日 15:07 ID:Yaubxgv.0▼このコメントに返信
天皇陛下を崇拝する経世会派閥もアメリカに睨まれて失脚するより今の利権を維持する方が
得策と考えるようになった

そんな日本の政界が国民に『国益のために』と言っても『そりゃアメリカの国益の間違いだろ?』と言われても
返す言葉もなかろう
133.名無しさん:2019年05月30日 15:15 ID:Ae4c4OwP0▼このコメントに返信
※87
そして、千代田に美智子降臨。
134.名無しさん:2019年05月30日 15:17 ID:5zWCIjLe0▼このコメントに返信
アメリカでもルーズベルトの嘘が浸透して来てるからな。コミンテルンとズブズブだった事や、ハルノートの存在、フライングタイガースの従軍勲章の授与を経て、事実を受け入れられずに動揺が拡がっている。
話違うじゃん!ってもんだからなw

まぁアメリカには反省してもらう事になるが、今は超仲良し。ガチでボコり合ったからお互いの強さはマジ知ってる状態。だから信頼できる。だからこその同盟。WW3はこれで勝ちます。
135.名無しさん:2019年05月30日 15:24 ID:.J7drmNx0▼このコメントに返信
あったま悪いなぁ。
教えるって言っておきながら何にも知らないじゃん。
WW1後に植民地解放の流れになってたのに、それを全く無視して侵略し始めたのが枢軸3国。
136.名無しさん:2019年05月30日 15:24 ID:myAvskqq0▼このコメントに返信
大航海時代以降はヨーロッツパ諸国による世界の植民地支配化の歴史、最後の鎖の輪が極東の日本に及ぼうとしていたが、当時の日本人はヨーロッパによる世界支配に気付いて明治維新を断行した。ロシアとの戦いで日本が負けていたらアジアは今でも西洋の植民地のままです。
ロシアとの日本人の戦いを見て、多くのアジア・アフリカの民族が目覚め独立を目指す戦いを初めヨーロッパ諸国による世界の植民地支配が終焉することになったのです。日本はアメリカとの戦争に負けましたが、アジアやアフリカの多くの人達が日本に感謝する心を忘れないのはそのためです。
137.名無しさん:2019年05月30日 15:32 ID:tGLwb2Hi0▼このコメントに返信
一時を見て判断するのは間違い。
人類の歴史を見返せば、悪いのは韓国人だろう。
138.名無しさん:2019年05月30日 15:37 ID:YrI8ThGz0▼このコメントに返信
共産主義のことを全く出さない。
こいつ怪しすぎーーーーーーーーー
139.名無しさん:2019年05月30日 15:47 ID:qUCdkyqL0▼このコメントに返信
※135
オランダ、フランスも再侵略したし、イギリスも独立運動弾圧してるんだが?
140.名無しさん:2019年05月30日 15:51 ID:qUCdkyqL0▼このコメントに返信
率先して解放したとかは、言わないけど、、、最終的に立ち上がってのは現地の人だし、、、、でも西郷隆盛の時代から統治の仕方が野蛮とかは、もう出てるからね
141.名無しさん:2019年05月30日 16:00 ID:CQe2ab4w0▼このコメントに返信
※126
その石原莞爾は戦争責任を言うなら
ペリーを話呼んで来いと言ってるけど
142.名無しさん:2019年05月30日 16:04 ID:Yr.njU3L0▼このコメントに返信
※139
この手のスレで即座に論破されるのに絶対書き逃げする※135みたいなやつ何なんだろうね?
今の学校では日本を絶対悪にするために洗脳教育してんのかな
143.名無しさん:2019年05月30日 16:06 ID:Yaubxgv.0▼このコメントに返信
安倍首相の唱えた【戦後レジュームからの脱却】がアメリカ支配からの脱却であると考えたのは早計だった
かれは単に父親と祖父のアメポチ政策を因習しているに過ぎない
144.名無しさん:2019年05月30日 16:07 ID:8QDA5Bmy0▼このコメントに返信
ヴェノナ文書読み漁ってからスレたてろよ。
145.名無しさん:2019年05月30日 16:14 ID:BCwpxR.v0▼このコメントに返信
太平洋戦争で誰が悪かったかって?
団塊だろ。
146.きのこ原理主義派:2019年05月30日 16:26 ID:.spjWVhQ0▼このコメントに返信
日本人は民族として「生き残る」ことに執着心がない。日本誕生以来、死亡要因は自然災害(飢饉含む)内戦犯罪の3つしかなかったから異民族間の熾烈な虐殺を体験していない。もっと熾烈な宗教的内戦も信長秀吉家康がセットで完璧にけりを付けてしまったから経験しなかった。だからメンツや上っ面や現世利益だけにとらわれてしまって最適な判断ができない。民族としてはいいかもしれないが、政治や軍部上層部までこういう思考に染まっていたから。
日本の防衛政策は良し悪しを別として「ロシアから防衛する」で一貫している。朝鮮半島も遼東半島もシベリア出兵も満州国も。なので、後知恵だがロシア革命から後はずっとソビエトを見張っておくべきだった。ハルノートもきちんと内容を確認すべきだった。大恐慌後のアメリカと仲良くできていれば良かったけど、日本は大恐慌以前に関東大震災があったし、統帥権の干犯という火種を抱え込んだ。明治天皇が無くなったときに英国風の立憲君主的な憲法に改正できていればよかったが、大正天皇の体調などもあったしそもそもそういう事さえ考えられていなかったと思う。加藤寛治の口車に乗っかって政府与党を攻撃した政友会の犬養毅と鳩山一郎と一味の当時のマスコミは、そういう意味では目先の見えない大犯罪人だ。
目先が見えず与党と議論ができないという点では現在の状況と全く同じ。さっさと9条を改正して、自衛隊合憲かつ、侵略できないような文言にしておかないと、安倍みたいな人気優先政治家が出てきたときに憲法解釈だけで海外侵略しかねない。憲法解釈という玉虫色の決着の余地をなるべく少なくした憲法が必要だと思うんだが、今の屑のような野党では望み薄。
147.名無しさん:2019年05月30日 16:46 ID:wxstaZ1B0▼このコメントに返信
全て白人が悪い
148.名無しさん:2019年05月30日 17:02 ID:.HehB.r70▼このコメントに返信
>>16
アホか。三国同盟はドイツがイギリスを落とせないから、日本の海軍力でインド洋側から大英帝国崩壊させてほしくて結んだんだよ。だからシンガポールが何時も話題にでたんだよね。そしてアメリカが南部仏印進駐問題で激怒したのも同じ理由。
149.:2019年05月30日 17:05 ID:BUaoAA2C0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
150.名無しさん:2019年05月30日 17:13 ID:BRjmItLF0▼このコメントに返信
※145
団塊は歴史を遡行できたのか…その割に雑だなw
151.名無しさん:2019年05月30日 17:13 ID:.HehB.r70▼このコメントに返信
>>128

イギリスはヒトラーのアホがソ連侵攻やらかすまで、ほぼ孤立無援で半分死にかけだったわけで、チャーチルは頑張って孤立主義の引きこもりルーズベルトにアメリカの国益がイギリス救援(ドイツを絶対勝者にしない)だと説得に成功したに過ぎない。

そして日本は愚かにも、ドイツの勝利に全賭けしてしまって、自分からアメリカの敵になった。荻窪の四頭会談(近衛松岡東條吉田)の結論が間違ってたんだよ。昭和天皇は「松岡に騙された」といってるけど、真偽はともかく、判断ミスしたのは間違いない。ルーズベルトとチャーチルのせいにするのは愚かだよ。
152.名無しさん:2019年05月30日 17:14 ID:.HehB.r70▼このコメントに返信
>>2
何でも国民のせいにするのは愚かだよ。
153.名無しさん:2019年05月30日 17:19 ID:5AFhh2Zx0▼このコメントに返信
大東亜戦争でソ連のコミンテルンの謀略が語られないのは片手落ちだ
154.名無しさん:2019年05月30日 17:20 ID:YxyxKY3X0▼このコメントに返信
Zeitgeistが悪い
155.名無しさん:2019年05月30日 17:26 ID:.HehB.r70▼このコメントに返信
>>11
そもそもアメリカはイギリスを負けさせないために行動していて、日本に「対英戦争」を始めさせないために南部仏印進駐問題で石油禁輸してるんだから、日本が南方で動かない限り、アメリカも動かないんだよね。

そしてアメリカは自分から動けば世論が納得しないのはその通りであって、アメリカ政府が世論を見て日本と融和姿勢をとれないだけのことを「アメリカは戦争するつもりだ」と間違った解釈をした日本政府の責任は大きいよ。

大体、ヨーロッパが火の海なのに日本とシナ事変問題で戦争始めたら、アメリカ国民が納得しないのは当たり前。
156.名無しさん:2019年05月30日 17:33 ID:.HehB.r70▼このコメントに返信
>>19
戦略的にも全てにおいて大勝利だよ。それに英米の機嫌を損ねたって言う事自体が左翼の妄想。小さなネタを針小棒大に言ってるだけ。

アメリカが日本とギクシャクし始めたのは、日英同盟の恐ろしさを自覚しちゃったからだよ。それも、満州での日本陸軍、そして対馬での日本海軍の圧倒的強さを見せつけられたからね。
157.名無しさん:2019年05月30日 18:09 ID:HKKbvn8l0▼このコメントに返信
ロシアに勝ったからアメリカの敵に入ってきたってのはある
政治も官僚もロシア見てて警戒心無さ過ぎたな
外務省は本気になってアメリカ知り尽くしてなきゃいけなかったのに、国民の国って事も知らずに政府だけ見てるとか
その点中華民国は優秀でロビー活動に熱心だったな
これは今活かさないといけないと思う
158.名無しさん:2019年05月30日 18:16 ID:C9SMAJut0▼このコメントに返信
満州をアメリカと共同統治
これしかないよ
159.名無しさん:2019年05月30日 18:46 ID:.HehB.r70▼このコメントに返信
>>42
ところが、同盟組んだ相手が白人至上主義をさらにこじらせたヒトラーなんだよね。日本が頑張って植民地解放訴えても、ドイツが真逆の侵略修行行動とってるから全く信頼されない。
160.名無しさん:2019年05月30日 18:49 ID:.HehB.r70▼このコメントに返信
>>27
日本は独伊に単独講和禁止の合意をしてるんだから、日本からも戦争やめられないんだよ。つまり日本が勝ちまくっても、アメリカが完全敗北しない限り講和出来ないから。

日本の外務省は何を考えてたんだろうな。
161.名無しさん:2019年05月30日 19:02 ID:zOGdrn7X0▼このコメントに返信
>>152同じようになんでもコミンテルンとルーズベルトのせいにするのも愚かやね。
162.名無しさん:2019年05月30日 19:17 ID:5kuIpL9O0▼このコメントに返信
たまには国民を煽ったマスゴミの罪のことも思い出してやってください…
163.名無しさん:2019年05月30日 19:22 ID:zOGdrn7X0▼このコメントに返信
>>113植民地を増やす時代が終わったのに日本が増やそうとしてたから目の敵にされたんや。

北朝鮮が「核兵器を開発して持つ。みんなやってるじゃん」っていったら、もうそういう時代は終わったんやでって制裁くらっとるやろ。
164.名無しさん:2019年05月30日 19:43 ID:qR7tGNwa0▼このコメントに返信
満洲にアメさん引き入れて六族協和にしとったらどうなったやろな
っていつも夢想するわ
アメさんもなかなかの悪やから、意外といけいけドンドンコンビになれたんちゃう
165.名無しさん:2019年05月30日 19:43 ID:5iMsgE1L0▼このコメントに返信
辻正信のような奴が 参謀本部で悪い流れを造って行ったから。事変拡大を防ごうと思っても辻が反対の声を大きくしていった。それが軍部全体の空気になって行った。こいつは死刑になるべきだったが終戦時は逃げ回って、台湾に隠れていて、占領が終わるまで帰国後も九州に潜んでいた。
占領が終わった途端出てきて参議院議員になり、外務議員になり、かつての敵スターリングラードで有名になったジューコフと会談、周恩来と会談。隠れていた台湾は以前の敵蒋介石の客扱いだった。こいつの孫が富士急電鉄の堀内光雄の息子の嫁だ。議員になっている。
166.名無しさん:2019年05月30日 19:46 ID:HRjQtEv80▼このコメントに返信
>>141
大日本帝国最悪の将軍(次点は富永恭次)の言葉を信用するのか?
167.:2019年05月30日 19:51 ID:Q8e7OUR90▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
168.名無しさん:2019年05月30日 19:53 ID:3jPvQvQ40▼このコメントに返信
フランクリン・ルーズベルト。
169.名無しさん:2019年05月30日 19:55 ID:up10pcTn0▼このコメントに返信
>>94
どうぞ、陰謀論の世界で生きて下さい。

まぁ、陰謀論語る人は、世間は残念な人としか見ませんがw
170.名無しさん:2019年05月30日 20:09 ID:4M9uSKTf0▼このコメントに返信
戦争で負ける奴が悪い。コイツは世界のルール。負けない限りはルールが適用され続ける。
文句を言っても誰かのせいにしても始らないし甘んじて受け入れたからこそ今の日本がある。
次は勝つ。
171.名無しさん:2019年05月30日 20:48 ID:F0KqHlL20▼このコメントに返信
コミンテルン「北進されると困るから、そそのかして南進させろ」

尾崎秀実「欧米列強の植民地を開放するのが日本の大義だ!」

南進して太平洋戦争

バカ「コミンテルンが悪い。日本は植民地解放のために戦った」
172.名無しさん:2019年05月30日 20:55 ID:wpSnzEHB0▼このコメントに返信
>>161
大きくは植民地政策をやった欧米列強や、その中で肥大化し過ぎたディープステートのせいだし、コミンテルンやそれに操られたルーズベルトもそうだが、日本では共産主義者と朝日新聞が結託して(日本解体のために)勝てるプランを握り潰して負ける戦争をあえてやらせた。

ソース
チャンネル桜🌸YouTube

【我那覇真子「おおきなわ」#70】林千勝~日米戦争を策謀したのは誰だ!歴史の真実を暴く![桜R1/5/24]
173.名無しさん:2019年05月30日 20:59 ID:FBGUwKKh0▼このコメントに返信
大航海時代から各地で植民地を作り好き放題だった欧米諸国…4割
そんな欧米諸国にいいように蹂躙された清朝…0.5割
不凍港を求め南下政策を実施したロシア帝国…0.5割
共産革命を達成せんと工作活動をしてきた各国の共産主義者…4割
その工作活動にまんまとハメられて開戦へと踏み切った日本…1割
日本の内側の責任についてはあれだが、開戦まではこんなもんだろ
大東亜共栄圏の構想まではよかったが日本は少しやり方を不味った
174.名無しさん:2019年05月30日 21:09 ID:S2TSJ3xj0▼このコメントに返信
満州を日本とアメリカで共同統治すると言ってる人がいるが
アメリカを牛耳っていた白人は人種差別主義者だった

アメリカ人(白人)は日本人を対等なパートナーとは見なさなかっっただろうから上手く行かないと思う
175.名無しさん:2019年05月30日 21:25 ID:2yZiUohn0▼このコメントに返信
コロンブスとエンアカ、ウザいけど
居なけりゃ居ないで物足りない・・・
176.名無しさん:2019年05月30日 21:32 ID:jf2G6oZG0▼このコメントに返信
まあ、ハルノートもらった時にはもう真珠湾攻撃部隊は進発していたから、
仮にハルノートがもっと優しくても厳しくても、
甲案・乙案がダメだった時点で戦争に突入している。
内容だけで云々言うのはどうかと思う。
177.名無しさん:2019年05月30日 21:39 ID:wpSnzEHB0▼このコメントに返信
>>12
★コミンテルンの日米工作がよく解る動画

YouTube
『ヴェノナ文書:日米開戦と日本解体に向けた左翼の陰謀』
 講演、江崎道朗
178.名無しさん:2019年05月30日 21:44 ID:0dhGAE9m0▼このコメントに返信
>>41
そのスパイの作った原案てのが
ハルノートより日本にとって有利なものであるという事実。

だから、ただの陰謀論として瞬殺されるのであった
チャンチャン
179.名無しさん:2019年05月30日 21:46 ID:0dhGAE9m0▼このコメントに返信
アホ「コミンテルンの工作により戦争に突入した」

アホ「大東亜戦争は植民地解放の聖戦」



コミンテルンってめっちゃ有能やんw
180.名無しさん:2019年05月30日 21:59 ID:KB3jXWNS0▼このコメントに返信
満州は、石井ーランシングを『協定』ではなく
『条約』しておけば
アメリカは認めたよ。
それくらい、WW1の時にヨーロッパも困っていたし、
アメリカもパーシングが無能で被害が多かった。
←日露戦争を視察し近代戦を知っていたマッカーサと対立した。
181.名無しさん:2019年05月30日 22:05 ID:VgFaSNL70▼このコメントに返信
日本が悪い!日本が悪い!日本が悪い!日本が悪い!日本が悪い!
日本が悪い!日本が悪い!日本が悪い!日本が悪い!日本が悪い!
182.名無しさん:2019年05月30日 22:14 ID:rSAkbuO80▼このコメントに返信
近衛と松岡じゃね?
アメリカからの美味しい話蹴ったんだから。
183.名無しさん:2019年05月30日 22:21 ID:thrL..EU0▼このコメントに返信
※111
パレスチナのシオニストを弾圧したチャーチルがなんでイスラエルの一味なんだよ
設定ガバガバのバカウヨポエムは止めてくれよ~



184.名無しさん:2019年05月30日 22:33 ID:KB3jXWNS0▼このコメントに返信
>>182
特に、近衛。
彼は、敗戦革命で摂関政治の復活を夢見ていたから。
当時は、子どもだった今の上皇陛下を天皇にして
ご先祖様のように裏で操る計画だった。

国民政府を相手にしない→こんなところで、和平したら影響力は増さなから。

戦後は、GHQに取り入ろうとするもむしろ、戦犯指定される。
185.藩漢年:2019年05月30日 22:35 ID:WZ9kJJMR0▼このコメントに返信
国民党と関東軍を戦わせ、米軍と日本海軍を叩かせて漁夫の利を得たのは中国共産党と共産ロシア
186.名無しさん:2019年05月30日 22:43 ID:eP4wGRk.0▼このコメントに返信
だいたい近衛と石原のせい
187.名無しさん:2019年05月30日 22:52 ID:xJld4SE70▼このコメントに返信
>ただ日本人がアジアを解放したかったか 微妙じゃない?
日本国土をあそこのような植民状況に置きたくなかったことだけはたしかだろ。
「アジア解放をしたかった」はついでに言った結果論で、したかったことは攘夷的な日本国土の防衛だ。
「かまってくるなよ、日本語話す気ないんならあっちに行けよ」は日本人のDNA。
188.名無しさん:2019年05月30日 23:00 ID:VqsxM73E0▼このコメントに返信
※177
よくある陰謀論だけど、アホだろこの動画。
ホワイトの作ったハルノートの内容も読んだこと無いのがよく分かる。
189.名無しさん:2019年05月30日 23:17 ID:HKKbvn8l0▼このコメントに返信
※174
アメリカはルーズベルトが戦争しないって言って当選してるから、そうそう戦争は出来ないんだよなぁ
日本と違って公約は余程のことがない限り守られなければならない
不景気で情勢が傾くんだからお互い利益の出ることをすればいいわけで
人種差別ももちろんあったけど中華民国は連合側に入ってる
駄目だったーじゃなくて後世なんだから色々考えてみようぜ
対中に使えると思うし、実際参考にしてることあると思うんだよね
190.:2019年05月30日 23:27 ID:KB3jXWNS0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
191.名無しさん:2019年05月31日 00:33 ID:azgawCYy0▼このコメントに返信
多分、一番バカなら上手くチャンカイシェックに乗せられたルーズベルトと日本だろうが、ワルと言う事なら、一番うまい汁吸ったマオかも知れん。欧州のカオスの原因は蛙がキャベツを虐めすぎたのが遠因。まあルーズベルトは自身のニューディール政策も失敗のキザシあったし、イギリスはヘルプヘルプってうるさいし、景気回復策は戦争しか無さそうって、雰囲気強かったし・・・となると大恐慌引き起こしたケネディーパパが一番の悪かも。
192.名無しさん:2019年05月31日 00:33 ID:K4FmWlDd0▼このコメントに返信
戦国時代〜安土桃山時代〜江戸時代と、その時々で勢力奮ってた欧米諸国から日本は狙われてきたが、秀吉を始め、日本の政権が情報や戦略をしっかりまわして何とか国際(金融)勢力を退けてきた。
江戸末期にとうとう鎖国ばかりもしてられない状況下で薩長中心に謀叛勢力、テロ集団が外国をバックにクーデターを起こし、明治維新の名の下、欧米諸国と国交を開き、手打ちにして西洋文明をどんどん取り入れつつ神仏破壊等日本古来の文化を蔑ろにしていった。
明治以降の西洋化され過ぎてしまった日本国は国際社会における西洋諸国の植民地展開等グローバルな動きに便乗して、日露、日清戦争で運良く勝てた勢いで調子づき過ぎた。物資面や兵站等戦略的に不充分な体制で統治領を拡げ過ぎ、米英にまんまと戦争に引き込まれたあげく、長期化した戦争の始末もうまく出来ないまま、主要都市部への絨毯爆撃等ボロボロにされ、とどめが原爆2発。
戦後は完全にGHQ支配下で骨抜き日本人の洗脳教育が行き届き、インターネットが現れるまでは、暗黒の「戦後レジーム」期が続いてきた。
ここ十年ほどになってようやく歴史の真相が多くのネット民の間にも拡散し、今までにないほど多くの日本人が戦後レジームからの脱却を目指す流れが出来てきた。
193.名無しさん:2019年05月31日 01:11 ID:RLS4tExS0▼このコメントに返信
みんなビンボが悪いんやー!! (゜Д゜)
194.名無しさん:2019年05月31日 02:48 ID:lqjzad.z0▼このコメントに返信
>>179
コミンテルンだけが理由じゃないが実際そうだよ。朝日新聞記者でコミンテルンのスパイ尾崎秀実は近衛内閣のブレーンとして日中戦争、太平洋戦争開戦を主導してる
195.名無しさん:2019年05月31日 03:35 ID:RQ3CLCH.0▼このコメントに返信
安倍は歴史に名を残す悪い政治家やで 帰化人グループの中心メンバーで基本的に蓮舫や辻元と変わらんタチの悪さ
安倍の祖父なんて完全なアッチ系の人間 縁者はパチン・コ屋だらけ奥さんは朝鮮宗教にどっぷり
196.名無しさん:2019年05月31日 04:41 ID:KIyXHRLh0▼このコメントに返信
要因の1つに世論を煽り立てた朝日新聞がある事は間違いないし忘れちゃいけない
197.:2019年05月31日 10:16 ID:fsPMyY1C0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
198.:2019年05月31日 11:08 ID:Pt2vQvjR0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
199.:2019年05月31日 11:55 ID:.lKRtSk00▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
200.ハインフェッツ:2019年05月31日 13:52 ID:fsPMyY1C0▼このコメントに返信
※198
≻敵に堂々と武器を売り、資源を売るのがアメリカ。
≻アメリカは、ドイツ経由で堂々と日本に売っていた。

そもそも、大戦中に日本がドイツから買った資源や武器って何かあったか?
一部頭のおかしな人はIGファルベンという会社がナチに粛清されなかったからナチは国際金融資本の操り人形とかぬかしているようだが、多少大戦機に詳しい軍ヲタなら、そのIGファルベンは代替燃料の技術とプラントを押さえていたから、戦争の為に大量の燃料を必要としていたナチは、この会社ばかりは潰したくても潰すわけにはいかなかった事ぐらい基礎知識だぞ?

ちなみに、大戦末期のドイツの計画機に”石炭の粉”でジェットエンジンを廻して飛ぶことを想定した迎撃機が矢鱈に増えてくるのは、英軍の空爆でこのプラントを潰されたからだぞ。
その”石炭の粉”に触媒で強引に水素をくっ付けるというのがその人造石油プラントの仕組みだったから。
201.名無しさん:2019年05月31日 14:59 ID:rFlxaybX0▼このコメントに返信
※194
つまり、コミンテルンのおかげで「日本の侵略が阻止され、アジアが植民地支配から解放された」というわけだ。
ご納得いただけましたか?
202.ハインフェッツ:2019年05月31日 15:02 ID:fsPMyY1C0▼このコメントに返信
※201
コミンテルンは日本の侵略を阻止しようなんてしてないよ?
関東軍の矛先が自分達に向かっては困るから、変な連中を炊き付けて日本にアジアを植民地支配させようとしたんじゃないか。
…その過程で米英と衝突して体力を消耗してくれれば、自分達は焼け野原になったアジアを苦も無く侵略できるから。
203.名無しさん:2019年05月31日 16:39 ID:rFlxaybX0▼このコメントに返信
※202
尾崎秀実は、阻止しようとしてたんだけど?
尾崎は、コミンテルンのスパイなんだろ?
204.:2019年05月31日 23:55 ID:R2nfb4IZ0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
205.ハインフェッツ:2019年06月01日 11:07 ID:UOHGlnUB0▼このコメントに返信
※204
それはどうでしょう?
尾崎のボスのゾルゲは、あの当時はモスクワへ行ったら”単にドイツ人だというだけの理由で”粛清される危険があって、動くに動けなかったのにも関わらず、日独の情報だけはモスクワへ送り続けるという仕事をしていたのですよ。
当時の日本共産党の面々も境遇は似たようなモノだったわけですが。
…つまり、共産党中央の指揮命令系統から切り離されてはいるが、スターリンの演説した内容を実現する為には日独をどの方向へ誘導すればいいかは判るという状態。

これでは同じコミンテルンという括りでも、アメリカ支部と連携して行動する事なんてできない。

こういうのって、丁度今のISがネットを介してやってるでしょ?
過激で反社会的な狂信的思想だけを共有して、あっちこっちの国で散発的にテロ紛いの事をやって、全体としては特定の変な国の国益になる方向へ転がるように仕向けて行くってやつ。
206.名無しさん:2019年06月02日 07:43 ID:jS33FLOd0▼このコメントに返信
満州は利権じゃなかったから。
207.名無しさん:2019年06月02日 07:43 ID:0YzDVFCB0▼このコメントに返信
コミンテルンは共産党国際組織。ソ連ができる前からある。何故国際的な展開ができたかといえば、母体が国際金融だから。

ユダヤが共産党は自分等が作ったって言ってるし。
ユダヤは本当マジ余計な事をしてくれたよなw
共産党は人間を基地外にするだけの仕組みだった。

銀行でコントロールできるって思ったんだろ?
全く出来てない。これでコントロール出来てるならユダヤ銀行が基地外って事。

チャイナショックデフォルトドミノで責任取ってもらうよ。
208.名無しさん:2019年06月02日 07:45 ID:jS33FLOd0▼このコメントに返信
理想主義が手段でなく目的になった。
その時に何が起こってしまうのかの典型だったのかもしれない。
209.ハインフェッツ:2019年06月02日 19:52 ID:CJFfxTVp0▼このコメントに返信
※207
何言ってんですか、戦間期に世界中で資本論広げまくったのは普通にマスコミでしょうが。
210.名無しさん:2019年06月02日 21:48 ID:hL9y8M7J0▼このコメントに返信
日本人がバカだっただけ
211.名無しさん:2019年06月03日 07:03 ID:NF0807Vo0▼このコメントに返信
※209
マスコミを支配してプロパガンダしただけ。
銀行なんだから金で簡単に支配できる。
212.ハインフェッツ:2019年06月03日 10:13 ID:C3WdvLK.0▼このコメントに返信
※211
根本的な所を何も判ってないのな。
アレは”何もかも貧乏が悪いんや!”という事を尤もらしく取り繕って、貧乏は嫌だけど努力はしたくないって連中に取り入る詐欺師の本だぞ?
だから、世界中どこでも「取り敢えずコネと能力のある者から事業を起こして金持ちになれ」という今の中国みたいなやり方で経済を回していたところに恐慌と凶作がダブルパンチで来たというご時世で爆発的にヒットしたの。
…こんなもん、出版社は売れさえすれば銀英伝以上に敵キャラをアホ揃いにしちゃう、読むほどに頭が悪くなりそうなラノベを平然とばらまくってのと同じ。

まあ、仮に銀行がカネばらまいて銀行強盗のドラマやアニメばかり作らせるなんて、崖の上でトランポリンに興じるような事をやったら、そんな経営者はラノベの異世界人以上にアホだという話にしかならんのだけどな。
213.名無しさん:2019年06月04日 07:26 ID:tmdXiAZJ0▼このコメントに返信
※212
何ラノベの話してんの?
お前はどんな仕組みについても話していない。
214.ハインフェッツ:2019年06月04日 11:01 ID:NQLXzgKI0▼このコメントに返信
※213
ラノベが売れた仕組みと資本論が売れた仕組みは同じだっつってんだよ。

ラノベを真に受けて国盗り革命するような輩は曲学阿世と言われてもそりゃ仕方ない。
あんなもん、旧ロシア帝国みたいな腐敗し切った国でしか成功せんのだわ。

お名前