2019年05月27日 03:05

プライベートライアンでしか知らないけどノルマンディー上陸作戦ってさ

プライベートライアンでしか知らないけどノルマンディー上陸作戦ってさ

791px-1944_NormandyLST

引用元:プライベートライアンでしか知らないけどノルマンディー上陸作戦ってさ
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1558592106/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:15:06.519 ID:9BzPh2Vad
もっと上手く侵略できなかったの?
航空機で掃除してから上陸とか
艦砲射撃で掃除してから上陸とかさ

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:16:06.923 ID:nWch21c2d
ぶっちゃけアメリカが核作るまで待てば犠牲者0だったよね

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:17:55.606 ID:Dlh9zP9Za
結果突撃するのが一番効率いいんだよ

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:18:51.001 ID:rM7x1r5e0
>>1
航空機は対空砲でほとんど機能しなかった海は知らん

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:21:01.630 ID:9BzPh2Vad
>>6
当時の航空機ってそんなもんなんだね

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:24:25.112 ID:ysFGvbLeK
>>6
海はトーチカに籠られて砲撃効果が薄かった挙げ句、海が荒れててさらに効果が低下してた
駆逐がギリギリまで砂浜まで接近して撃ち込んで初めて効果があったレベル

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:19:42.881 ID:BSs7qeiO0
大陸側全部ドイツに抑えられてる状態で制海権制空権取るの無理ゲーだろ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:19:50.374 ID:sBZzlgXO0
敵地の制空権握れりゃ苦労せん

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:21:00.774 ID:zzMR36F90
出来なかったからああなったんだよなあ

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:21:26.055 ID:d8+vTkaaa
爆撃はしたけど雲ってたせいで殆ど外れたんじゃなかったか?

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:21:39.579 ID:jc8sKB+ua
スゲーいっぱい死ぬのが前提の作戦

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:21:54.023 ID:1Dsc8his0
あの時代はまだ人海戦術が基本だからな

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:22:13.505 ID:z1P3M8ke0
全体では滞りなく進んだ作戦だし

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:22:34.023 ID:9BzPh2Vad
制空権握れないとは行っても揚陸艦で200万人もビーチに送り込めるほど沖に進出してたわけでしょ?
これはすでに制空権取ってないと出来ないことでは?

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:23:34.192 ID:zzMR36F90
そもそも要塞化した海岸に上陸なんて現代でもやろうとすればかなりの死者出ると思うぞ
誘導兵器がないあの時代ならなおさら

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:27:34.035 ID:9BzPh2Vad
>>19
ピンポイントバンカーバスターでころいちよころいち

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:32:09.549 ID:zzMR36F90
>>27
・偽装工作で見分けられない可能性が高い
・海岸に要塞を作れる国に対して航空優勢を取らなければならない
・要塞潰しても上記の国相手なら結局激戦になる

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:34:22.524 ID:9BzPh2Vad
>>33
なるほどねー
てかトーチカ作れる国っていうのはつまりどういう国なの?
軍事技術や資源などなど

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:51:56.286 ID:zzMR36F90
>>35
平時からあるならそれを維持できるだけの軍事費があるわけだし、戦時に作ったならそれだけの土木技術がある
どちらにしてもその辺の小国には無理

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:54:58.306 ID:9BzPh2Vad
>>53
コンクリ固めて作ればいいとかそういうもんではないんだな

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:59:32.860 ID:zzMR36F90
>>57
「コンクリ固めて」とは言うが、コンクリにだって質があるし、何より立方メートル当たり2.3tある物体なんだぞ
それだけのものを運ぶ必要があるし、要塞ってことはある程度の生活基盤や備蓄も必要になる

63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 16:01:46.538 ID:9BzPh2Vad
>>62
確かに

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:24:01.860 ID:Ryvr55p90
ドイツの艦隊なんてゴミでしょ
さらっとそいつら掃除して榴弾で対地砲撃すればよかったんじゃね

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:28:57.460 ID:Axl5Jyc4M
あれでもうまいこと行ったんじゃないの?

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:34:40.682 ID:ysFGvbLeK
>>30
むしろ、潮の流れで第一派がユタに流された挙げ句、戦車全滅
しかも、ユタに間違って上陸した面々は重装備を揚陸しつつ味方の連携に成功してる
とか言う散々な結果だよ
戦略上はまだしも、実際の結果は散々

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:36:57.782 ID:ZFWUe/YB0
ノルマンディは西部戦線の過酷な戦いの代名詞だけど
最前線の戦闘部隊の実質的な死傷率については
バルジの戦いやヒュルトゲンの戦いのほうがずっとヤベーんだっけか

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:50:04.937 ID:ZFWUe/YB0
独ソ戦は異次元
なんかもう死者数がおかしい

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:50:29.543 ID:h/QaqZT90
正直あのシーン見たら戦争行く気なんか微塵もなくなるくらい怖い

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 15:54:10.300 ID:9BzPh2Vad
>>52
あの上陸作戦に従軍した元兵士曰く
「臭いと風があれば戦場そのものだ」と言わしめたほどリアルだったらしいな

65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 16:05:08.934 ID:47zi4RmD0
ああいうので一番先頭を切って突撃させられる人の心境どうなんだろう
100%盾になって死ぬのわかってるのに

71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 16:31:12.859 ID:zqcbeBB8a
>>65
意外と安全らしいけどどうなんだろ

73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 16:40:00.458 ID:ysFGvbLeK
>>71
戦場では前だろうと後ろだろうと足を止めてる方が危険だって見たことがあるわ
その意味では前に動きまわれるスペースが多くて予測しにくい前の方が安全なんじゃね?

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 16:50:25.834 ID:nGeRIr6I0
映画観てると寧ろドイツ軍のがもっと上手くやれないかって歯痒くなるけど、上陸した米兵が遮蔽する地点って予測が付きそうなもんだけどあらかじめそういう所に爆弾仕掛けておいたりとか出来ないの?

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 16:52:48.957 ID:9BzPh2Vad
>>74
オハマビーチに600万個地雷仕掛けて
海には機雷
上陸想定の海岸の長浅瀬には兵士が水中で固まるようにバラ線みたいの仕掛けてたらしい

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 16:56:19.124 ID:zzMR36F90
>>74
そも要塞化してる時点で準備してるんだが

78: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 17:07:37.289 ID:ysFGvbLeK
>>74
史実では、遮蔽物を少なくして、その隠れたり通ったりする時点にトーチカ機関銃の射線を通してた
逆に、その通路から外れたところに地雷を仕掛けて効率よく殺せる仕組みをしっかり作ってたよ

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 16:59:58.682 ID:kFPLCReh0
艦砲射撃でたこ殴りにできないの?
要塞砲でもあったの?

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/23(木) 17:11:28.655 ID:ysFGvbLeK
>>77
ぺトンで固められた要塞や塹壕に籠られた兵隊には砲撃はほとんど効果がない
しかも、天候悪くて波が荒れてたんで、精度低下してほとんど効果なく砲撃切り上げも早かった
ちなみに、米軍は硫黄島でも同じことやらかしてタコ殴りにされてる

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年05月27日 03:17 ID:NvhZFpt.0▼このコメントに返信
こんな時、水陸両用のズゴックやカプールがあれば・・・
2.名無しさん:2019年05月27日 03:20 ID:QnHVU.SU0▼このコメントに返信
大規模上陸作戦できる場所なんてそんなに無いし
諜報活動で敵も味方もほぼ上陸場所分かってるような状態だしな
結局力押しが一番よ
3.名無しさん:2019年05月27日 03:27 ID:HNci.Wag0▼このコメントに返信
オマハビーチでは指揮官のミスで戦車が沈んでしまったとかオマハビーチ以外の海岸では容易に上陸できてるとかってレスもないのか
4.名無しさん:2019年05月27日 03:30 ID:46mrut.j0▼このコメントに返信
ジッジ:史上最大の作戦は名作映画だった
5.名無しさん:2019年05月27日 03:34 ID:NigSN..B0▼このコメントに返信
制空権は最初から連合軍が握ってたでしょ。ドイツ空軍の反撃は終始低調で上陸当日なんか攻撃してきたのプリラーのFw190だけという体たらくだったし。制空権と艦砲射撃の保護下にあってもなお水際陣地正面への上陸作戦には相応の出血が伴うってことでしょ。
6.名無しさん:2019年05月27日 03:34 ID:nnsTuZT20▼このコメントに返信
空爆はしたが海軍が軍艦に当たると危ないから投下地点から数秒待ってから投下しろと要請して通った
戦闘機の速度で数秒も待てばあさっての地点に爆弾が落ちるのは当然の事
艦砲射撃も海軍が渋ったせいで行われなかった
7.名無しさん:2019年05月27日 03:36 ID:YuTHdFiL0▼このコメントに返信
今のノルマンディーを取材した番組放送されてたけどまだトーチカ内の砲塔の残骸とか残ってるんだね
映画やゲームと違って隠れるとこなさ過ぎ
8.名無しさん:2019年05月27日 03:42 ID:ClMZfipp0▼このコメントに返信
ノルマンディー上陸作戦の実習前のスバイ戦、暗号解読戦、心理戦が、面白いと思うよ。
カレーに上陸すると思わせたり、ゴム人形を投下してみたり、戦車の形をした風船を並べてみたり、嘘の作戦計画書を掴ませたり、上陸作戦前が、面白いよ。.
9.名無しさん:2019年05月27日 03:44 ID:Pxc7u21E0▼このコメントに返信
陽動作戦無し又はカレーに上陸していたら作戦自体が失敗していた可能性が高い。
10.名無しさん:2019年05月27日 04:06 ID:lQ8Lvadx0▼このコメントに返信
ちなみに、かのイギリスの珍兵器パンジャンドラムは、
カレー上陸が主方向と誤認させるためのダミー計画だったとの話もある。
11.名無しさん:2019年05月27日 04:08 ID:X0yHQHG90▼このコメントに返信
ノルマンディーと硫黄島の2つの上陸作戦を経験した兵士は、硫黄島の方が地獄だったと言っている。
火山灰に足を取られ、戦車やジープも火山灰の砂のせいで碌に陸揚げ出来ず、また塹壕を掘ろうにも硬い火山岩を砕けないし、唯一作れた火山灰の塹壕なんか風が吹けば飛んでいくような脆い物だったので、日本軍の機関銃でバッタバッタと撃ちコロされたらしい。
12.名無しさん:2019年05月27日 04:09 ID:.QkgnwUp0▼このコメントに返信
あの戦い方をしなければならない程追い詰められてたとも言えるだろう
13.名無しさん:2019年05月27日 04:10 ID:ZskAD64W0▼このコメントに返信
アメリカ圧勝みたいなイメージだけど映画じゃノルマンディーやハクソーリッジで
オーバーキルされてて米兵かわいそう
14.名無しさん:2019年05月27日 04:12 ID:ClMZfipp0▼このコメントに返信
オーヴァーロード作戦のメインイベントが、ノルマンディー上陸作戦なんだよ。
だから、ノルマンディー上陸作戦だけを切り取って、話しをすると可笑しくなるよ。
15.名無しさん:2019年05月27日 04:18 ID:7.pMLnCG0▼このコメントに返信
※本77
艦砲は俯角が取れないから、近づきすぎると地上施設を狙えないから
上陸戦に艦砲射撃は使えない
16.名無しさん:2019年05月27日 04:28 ID:NYj.QWcz0▼このコメントに返信
海外の叫ぶ作品を知っている!
17.名無しさん:2019年05月27日 04:34 ID:NAXTzHRJ0▼このコメントに返信
俺も何で上陸前に艦砲射撃をしなかったのか不思議でならんわ。硫黄島なんかすり鉢山の形が変わるぐらい延々と艦砲射撃したのに、同じ位やったらドイツ軍の塹壕なんかそれこそ跡形もなかったと思う。
18.名無しさん:2019年05月27日 04:38 ID:QYTtlO470▼このコメントに返信
>>4
今見てもオモロイで。
19.名無しさん:2019年05月27日 04:40 ID:QYTtlO470▼このコメントに返信
>>17
したけど効果がなかったと二度も説明されてるだろ。
硫黄島も火力の割に効果は薄かったよ。
だからあそこだけキルレシオが米軍不利に逆転してる。
20.名無しさん:2019年05月27日 04:43 ID:hnzWSA9L0▼このコメントに返信
>>1
「宇宙人が作った水中MSが、信用できるかっての」
21.名無しさん:2019年05月27日 04:48 ID:nnsTuZT20▼このコメントに返信
素人は空爆や艦砲射撃で敵軍を全滅させて戦争に勝てると思いがちだから仕方ないね
22.名無しさん:2019年05月27日 04:51 ID:zDn2S0pL0▼このコメントに返信
※17
いや、空爆と艦砲射撃はしたよ、したけど生き残った要塞から機銃掃射とかされてあれだけ被害が出たんだよ。
ちなみにオマハで被害の出た一番の要因はアメリカ軍がビビッて敵砲の届きにくい沖合から上陸部隊出したから、時化てた海で重量物である戦車とか積んだ船が相次いで転覆し歩兵守るはずの盾が無くなったのが大きい。
イギリスが担当した個所は敵の砲撃にビビらずギリギリまで接近して上陸部隊出したから戦車などの揚陸に成功してきっちり歩兵守っての上陸が成功してるし。
23.名無しさん:2019年05月27日 04:59 ID:BXnmSMjx0▼このコメントに返信
主力もいずロンメルの構築した陣地であれだものね。
24.名無しさん:2019年05月27日 05:07 ID:dvagS0X.0▼このコメントに返信
アホみたいに倒れていくから見るのやめた
25.名無しさん:2019年05月27日 05:09 ID:vf3WXzym0▼このコメントに返信
あんな程度で大変とかぬかしてたら米海兵隊にブチキレされそうだが。
太平洋じゃもっと凄惨な着上陸してるんだし。
26.名無しさん:2019年05月27日 05:20 ID:vf3WXzym0▼このコメントに返信
>>11
他にも南洋のサンゴリーフで囲まれた島で、装備あげれず遠浅の海岸を上半身だけ出して延々歩いてくとかな。
27.名無しさん:2019年05月27日 05:21 ID:50MdRHY90▼このコメントに返信
偵察機と無線は当たり前にある時代だったから
どうしてもゴリ押しせざる得ない状況があったんだろうなとは思う
28.名無しさん:2019年05月27日 05:23 ID:Ol64mx9t0▼このコメントに返信
揚陸艇が、狙ってくださいと言わんばかりの正面開きじゃなく
脇や後部から降りるようにするだけでも犠牲者を減らせた気がする
29.名無しさん:2019年05月27日 05:23 ID:6HFdDZ3T0▼このコメントに返信
>>25
なんで「あんな程度」の戦場はおろか国のために命がけで戦ったこともないお前が、国や家族や大事な人を守るために必死に戦った人たちがバンバン殺されていった戦場をあの程度呼ばわりしていきれるんだ?
バカじゃないの
30.名無しさん:2019年05月27日 05:32 ID:SS4ym2Y30▼このコメントに返信
たしか上陸前に爆撃とか艦艇からの攻撃をしたけど計算違いが起こってそれちゃったんだよね。
そして上陸艇も海で渋滞起こしてスムーズに兵員を運べない事態も起こって大変な作戦だったらしいよ。
弱っているべき敵が無傷な上に上陸部隊も計画より少なく遅いとなったらそれが顕著な所は地獄絵図にもなるよね。
31.名無しさん:2019年05月27日 05:57 ID:nnsTuZT20▼このコメントに返信
なお日本軍はこの手の上陸作戦に大敗北を繰り返し太平洋を失った模様
32.名無しさん:2019年05月27日 06:33 ID:6j2mDha80▼このコメントに返信
敵前上陸作戦なんてやっぱり難しいって事だね。
それでも最終的にオハマでも敵を突破に成功してるんだからたいした物。
やっぱり物量万歳なんだよ。
33.名無しさん:2019年05月27日 06:46 ID:UAiozP9j0▼このコメントに返信
>>31
アフリカ仏軍は、唯一連合軍の上陸作戦阻止に成功した
34.名無しさん:2019年05月27日 06:47 ID:.yZoHYmk0▼このコメントに返信
BETON(独)コンクリートの事
このぐらい貼ってくれよ……
35.名無しさん:2019年05月27日 06:48 ID:4V4yXlQL0▼このコメントに返信
オマハは、想定外が起きたからな。
36.名無しさん:2019年05月27日 06:51 ID:NXpLOXdJ0▼このコメントに返信
ライアンの日常
37.名無しさん:2019年05月27日 06:51 ID:QYTtlO470▼このコメントに返信
>>24
それ最初の五分だけだぞ。
アレとバンド・オブ・ブラザーズは見るといい。
38.名無しさん:2019年05月27日 06:53 ID:QYTtlO470▼このコメントに返信
>>36
王様の直訳ロックかよ。
39.名無しさん:2019年05月27日 06:56 ID:HUmnIhBc0▼このコメントに返信
ドイツ軍側からすると、アメリカの物量作戦で勝てて当然の作戦。
当日、飛ばすことが出来たドイツ側の戦闘機は数機。
アメリカ可哀そう。兵士気の毒ってのは無い。寧ろドイツ軍気の毒。って感じ。
リン系の焼夷砲弾使用、無差別爆撃など、戦争犯罪お構いなしの連合軍。

その後の戦闘も同じ、天候さえよければ、連合国は直ぐ航空機支援を要請。直ぐ飛んで来る。・・・・ドイツ軍お方が可哀そう。
40.名無しさん:2019年05月27日 06:57 ID:OBHzD.Y70▼このコメントに返信
>>28
後部じゃ揚陸出来んし、左右でも揚陸時に動きが止まって結局的になる。
なら正面開きにして揚陸即突撃にした方がまだ被害を抑えられる。
41.名無しさん:2019年05月27日 07:13 ID:Tyidmhgy0▼このコメントに返信
BSのヒストリーチャンネルでやってたノンマンデイの真実というのを見ると戦場では些細な事での運と個人ではどうにもできない運が良い悪いというものがあり、それが生と死に直結しているというのが解り震える。全体上陸の前にアメリカとイギリスの特殊部隊の活躍がなければ半壊して撤退していたというのを初めて知った。
42.名無しさん:2019年05月27日 07:38 ID:VeWoJJLW0▼このコメントに返信
プライベートライアンよりも「史上最大の作戦」を一度見たら
43.名無しさん:2019年05月27日 07:40 ID:hZpPoXjN0▼このコメントに返信
旅順攻略もやっぱああするしかなかったのか…。
44.名無しさん:2019年05月27日 07:46 ID:4Ue.4VfQ0▼このコメントに返信
※43
近代攻城戦のノウハウ無で期限まで切られた中では良くやったと思うわ・・・
45.名無しさん:2019年05月27日 07:58 ID:KQMRRCIG0▼このコメントに返信
アンツィオで予行演習した時にはそこそこ上手くいってたからな
46.名無しさん:2019年05月27日 08:07 ID:ZzxO34Je0▼このコメントに返信
>>21
頑強な地下要塞に入られたら戦艦の砲撃や空から爆弾程度なら破壊できないからな。
兵士が犠牲覚悟で制圧にいくしかない
47.名無しさん:2019年05月27日 08:14 ID:ZzxO34Je0▼このコメントに返信
>>27
天候もよくない時期でなかなか上陸作戦に適した天気にならずたまたま天気がごく僅かだけの時間に天気が好転するときがあってそこにかけたギャンブルだった。

これを逃すと次のチャンスはまだまだ先になる状況だったし兵士も長い間船や基地に閉じ込められている状況だったから引き延ばしもできなかったなか強行して結果は成功したが
48.名無しさん:2019年05月27日 08:23 ID:8I913SfJ0▼このコメントに返信
ググって見ろよ艦砲射撃や爆撃も同時にやっている
入り組んだ要塞内は歩兵で潰さないと効果的では無い
しかも天候以外に毎月100万トンの物資を消費する大部隊だからチャンスはそう多くは無い。

※31 何かと言えば二ホンガー!ニホンガー!気持ち悪い奴だな
49.名無しさん:2019年05月27日 08:34 ID:HE.eX3.H0▼このコメントに返信
両軍合わせ戦死者二十二万人
大激戦だね
50.名無しさん:2019年05月27日 08:36 ID:EKhvznnI0▼このコメントに返信
♪ many men the mighty thousands
many men to victory〜  ♪
51.エンアカーシャ:2019年05月27日 08:39 ID:kVvMBTq50▼このコメントに返信
普通に考えれば、
ロンメルの主張していた、<ノルマンディ>が正解だった、

イギリスから出発して、最も短距離で上陸する、な、
無能者が主張していた<迂回案>は、非現実的だった、
低レベルなアメリカ軍人が、長期間の船旅に、耐えられるハズが無いし、
ストレスとか、士気とか、100万人分のトイレとか、

ロンメルは、正しかった。
52.名無しさん:2019年05月27日 08:42 ID:btmk0.tJ0▼このコメントに返信
>大陸側全部ドイツに抑えられてる状態で制海権制空権取るの無理ゲーだろ

え?上陸する兵士の上空をコルセアが飛び回ってたじゃん
ドイツ軍戦闘機は米海軍機を恐れてて逃げまわってからな、だから交戦記録も殆どない
制空権も制海権もアメリカが取ってるよ
逆にドイツ軍兵士達は懸命に戦ったと言えると思うわ
53.名無しさん:2019年05月27日 08:44 ID:xo2sFsTj0▼このコメントに返信
>ぶっちゃけアメリカが核作るまで待てば犠牲者0だったよね
ナチスドイツも核実験施設を持っていて、米などより先に完成させていたらどうなっていたか知れたものではない

強行上陸戦をやらずに間を置いていたら、禁止兵器では無かった当時は即時実戦投入されていたであろうね
周囲への無差別的な悪影響が分かっているのに、ガス兵器や細菌兵器だって即座に用いるやり口が当時のドイツだった
54.:2019年05月27日 08:50 ID:t0Nn4M.T0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
55.名無しさん:2019年05月27日 09:09 ID:lC42bJdb0▼このコメントに返信
空爆も艦砲射撃も「これから制圧作戦開始します」と敵に教えてしまう面もあるから
上陸作戦の前に効率よく短時間で済ませないといけない。
周辺にいる部隊がオマハに集まってきてしまうと厄介なので
事前攻撃は最小限に抑えられてしまったのだけど
予想に反してそのオハマに精鋭がいた。
56.名無しさん:2019年05月27日 09:14 ID:dezLtXFQ0▼このコメントに返信
侵略ではなく、侵攻。
57.名無しさん:2019年05月27日 09:32 ID:D6iorWZR0▼このコメントに返信
散々爆撃して、あのドイツ軍の上陸阻止火力だったんだな。
58.名無しさん:2019年05月27日 09:36 ID:J.u6JT3.0▼このコメントに返信
オマハは天候の都合で爆撃機が目標を外し、艦砲射撃もトーチカに籠った相手には
効果がなく、ドイツ側に死傷者は全く出なかった。
他のビーチでは事前攻撃がより効果的に行われ、少ない犠牲で上陸できてたりする。

※22
英軍の担当区でもジュノービーチでは海が荒く、カナダ兵が戦車の援護なしに上陸を強いられ、
オマハほどではないにせよ相応の犠牲を出してる。
59.名無しさん:2019年05月27日 09:50 ID:xlpQdt020▼このコメントに返信
ノルマンディは要塞化全然されてないだろされてたのはカレー地方
本筋じゃねぇから再編中の東部戦線にいた部隊を展開しておいたら
ノルマンディに来たから東部戦線上がりの古強者共が遅滞戦闘できちゃっただけ
60.名無しさん:2019年05月27日 09:51 ID:xlpQdt020▼このコメントに返信
※5
上陸した時点だと航空艦隊がほぼ配置されてないからで翌日からは普通に対応してるだろ
61.名無しさん:2019年05月27日 09:55 ID:nEawH2m50▼このコメントに返信
>>43
今でいう工作部隊とか特殊部隊を使って手を尽くしたよ。
とはいえ要塞攻略で正面攻撃も並行してやらんと成功しなかった。
62.名無しさん:2019年05月27日 10:01 ID:U9YRjFrs0▼このコメントに返信
※52
海兵隊所属機を大西洋で飛ばすなよ…。
あと、ドイツは本国都市防空で完全に手一杯なのと、
パ・ド・カレーが本命だったのでそっち方面にしか数少ない航空機が出せなかった。
63.名無しさん:2019年05月27日 10:03 ID:xlpQdt020▼このコメントに返信
※52
違うぞ、本土爆撃されてたから迎撃戦闘機確保のために引いてただけだぞ


欧州戦線にF4Uって配備されてたんだろうか
64.名無しさん:2019年05月27日 10:10 ID:xqH7TXDK0▼このコメントに返信
ザ・ロンゲスト・デイ やど
65.名無しさん:2019年05月27日 10:23 ID:BsXsZ32.0▼このコメントに返信
要は”ライアン一等兵を救出しろ”という映画だろ。
そら上陸作戦に戦死者なしで大成功していたら、映画が成り立たないだろう。
66.名無しさん:2019年05月27日 10:25 ID:J.u6JT3.0▼このコメントに返信
※59
いや、カレーほどではないだけでどこの海岸もガッチガチやぞ。
オマハ以外は装備も練度も第二線級だっただけで。

オマハ:
ttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/80/Omaha_1944_Initial_assault.jpg


ジュノー、ゴールド、ソード:
ttps://www.ibiblio.org/hyperwar/UN/Canada/CA/Victory/maps/Victory-1.jpg
67.名無しさん:2019年05月27日 10:26 ID:btmk0.tJ0▼このコメントに返信
※62
※63
俺の勘違いかもしれないけど、もし見たとしてもイギリス海軍の Corsair F Mk.IIなんだ
ずっと米海軍のやつだと思ってたわ、指摘されて勉強になった、ありがとう
68.名無しさん:2019年05月27日 10:26 ID:63nyNgeu0▼このコメントに返信
※31
日本軍がこんな規模の上陸作戦を複数失敗した事例などないが。
半島の方では、そう言う歴史改変を教えてもらっているのか。
69.名無しさん:2019年05月27日 10:34 ID:J.u6JT3.0▼このコメントに返信
※63
Dデイを受けて東部戦線から続々と戦闘機部隊が西部戦線へ戻ってくるんだよね。
ドイツ側は確かに制空権を失っていたし、その後も奪還できなかったとはいえ、Dデイは
稼働機が極端に少なかった日だったと言える。
70.名無しさん:2019年05月27日 10:36 ID:nEawH2m50▼このコメントに返信
>>65
オマハビーチ上陸で戦争の悲壮感を出していたがプライベートライアンはライアン兄弟が全滅するのを防ぐための話だからな。
オマハを描かなくてかつ上陸作戦で犠牲は軽微でしたってなったら気の抜けた戦争映画になってただろうな。
それこそジャーヘッドみたいにある意味歩兵に安全な戦争映画になってたと思うよ。
71.名無しさん:2019年05月27日 10:47 ID:sYr3PZp80▼このコメントに返信
※63
ひいてたから、制空権取られたんでは、、、飛んでない飛行機じゃ制空権もなにも、、、

つか第22装甲師団と第2SS師団ダス・ライヒが一日のヤーボの爆撃だけで戦車122輛、車両259輛失ってるし(7月28日)
ノルマンディー時の仏の空は完全に連合軍側にあったとしか言いようがないよ、、、
72.名無しさん:2019年05月27日 10:51 ID:El9LyS9V0▼このコメントに返信
連合国は爆撃機をパイロットには伝えずに戦闘機の囮にしてまでドイツ空軍を上陸前に一掃しようとしてたからね
73.名無しさん:2019年05月27日 10:56 ID:915noIRv0▼このコメントに返信
史上最大の作戦(1962)も見るべし
74.名無しさん:2019年05月27日 11:05 ID:3LUTeYf10▼このコメントに返信
※51
結果としてはそうなんだけど連合軍は偽の作戦書もった死体まで用意して欺瞞作戦やりまくってたからなぁ・・・
伍長閣下をはじめ軍上層部が間違うのもムリはない気がする。
75.名無しさん:2019年05月27日 11:05 ID:cmVxYDES0▼このコメントに返信
あれでもそうとう奇襲が上手く行ってるんだぞ
76.名無しさん:2019年05月27日 11:07 ID:915noIRv0▼このコメントに返信
※31
脊髄反射で書くな
77.名無しさん:2019年05月27日 11:14 ID:CjCKsoNh0▼このコメントに返信
ノルマンディに限らず、アメリカって他に比べて戦術ベタって感じだわ
でも戦時中に常にアップデートできる能力は、他に負けないなとも
78.名無しさん:2019年05月27日 11:28 ID:PCmCANcJ0▼このコメントに返信
空爆艦砲射撃でタコ殴りに出来たペリリュー硫黄島沖縄でも同じことになってるでしょ

それなりの規模の居る敵の支配地域に上陸する場合はどうしてもああなってしまうのよ
79.名無しさん:2019年05月27日 11:32 ID:tV8P5m0V0▼このコメントに返信
※36
プライベートの意味ちゃうやろw
80.名無しさん:2019年05月27日 11:34 ID:c96Y1mUo0▼このコメントに返信
>ぶっちゃけアメリカが核作るまで待てば犠牲者0だったよね

白人には使わんよ。


81.名無しさん:2019年05月27日 11:52 ID:OO2RhoAV0▼このコメントに返信
沿岸に接近した艦艇への誤爆を怖がった海軍が余計なこと言ったもんだから露払いの爆撃が悪天候で目視もできないのに若干投下を遅らせたもんで全部内陸に着弾して海岸線のトーチカに被害ゼロ。おまけに頼みの戦車は水没。相手は無傷のトーチカの中のMG42。パ・ド・カレーに独軍の目が向いてなかったらどうなってたことか。戦争は錯誤の積み重ねとはよく言ったもんだ。
82.名無しさん:2019年05月27日 12:19 ID:TKpmxccl0▼このコメントに返信
死者1万人くらいだから、連合軍航空兵が死んだ10万人に比べたら被害は少ないんじゃね?
航空兵の方が育成に金もかかるだろうし。
83.名無しさん:2019年05月27日 13:09 ID:Stklm5ro0▼このコメントに返信
艦砲射撃の効果は凄まじいらしいぜ。硫黄島でも射点がばれた大型の砲台は
ガチガチのトーチカ内にあったにもかかわらずほぼ米軍の艦砲射撃で破壊されて、
上陸地点への砲撃で効果があったのは可搬の小口径の砲だったと何かの記事で読んだ。
84.名無しさん:2019年05月27日 13:14 ID:.sx16lBa0▼このコメントに返信
その硫黄島では爆撃も艦砲射撃もやりまくったが、それでも米軍の犠牲者もハンパない
上陸作戦ってのはそういうものだよ
85.名無しさん:2019年05月27日 13:38 ID:vxxsfESb0▼このコメントに返信
航空機妨害用の気球浮かべてたけど
あれ効果あったんかね?
86.名無しさん:2019年05月27日 13:43 ID:zxLK0zhP0▼このコメントに返信
制空権って時間的な概念だから
上陸作戦中はとれていたけどもしも急降下が襲ってきたときのために
気球をたくさんあげてたでしょう。
空港が近くにあって機数がたくさんあれば維持しやすいが
戦闘機が届かない高度から誘導爆弾(フリッツXみたいな)がとんでくれば
あんまり意味がない。
87.名無しさん:2019年05月27日 13:52 ID:4Ue.4VfQ0▼このコメントに返信
※85
阻塞気球でggrといいけど、数あれば急降下爆撃等の低空侵入しようとする敵機にそれなりの効果はあるよ
水平爆撃なんかの高高度から仕掛ける攻撃には意味ないし、そもそも上陸当日はほぼ空襲なかったからその意味では無用だったけど
88.名無しさん:2019年05月27日 14:21 ID:sYr3PZp80▼このコメントに返信
※86
上陸時には空挺(トンガ)作戦行われて、ソレもドイツ軍は阻止妨害できなかったからなぁ、、、
作戦開始後、ドイツ軍が制空権とってたときなんて無いんじゃないかな、、、
89.名無しさん:2019年05月27日 14:26 ID:n8.QCMt90▼このコメントに返信
>>29
馬鹿なんだよ実際w
90.名無しさん:2019年05月27日 14:33 ID:n8.QCMt90▼このコメントに返信
事前の爆撃ももし徹底していたら
ドイツ側に ここが上陸地点の本命かもと疑われるから
できなかったんだよ
91.名無しさん:2019年05月27日 15:40 ID:b0K60IoM0▼このコメントに返信
タイバス渡河作戦
92.名無しさん:2019年05月27日 15:42 ID:maWN6VPz0▼このコメントに返信
>>26
ていうか暑い上に臭いんだよな硫黄島は、そんな島の洞窟内に籠もった日本側とか想像も絶するわ
93.名無しさん:2019年05月27日 15:52 ID:kCrWgpAd0▼このコメントに返信
※45
ジュビリーであれだけ色々出たのに学んでない。
94.名無しさん:2019年05月27日 15:54 ID:szt76PB90▼このコメントに返信
うーむ。勉強になる。
95.名無しさん:2019年05月27日 16:44 ID:xlpQdt020▼このコメントに返信
>>66
工事の進捗率ヤベェって言ってロンメルがどんだけ資材よこせと言ったと。
フランスの誇った大要塞すら分解して資材搬送して作ってんぞ

オマハと言うかフランスに居たドイツ軍部隊は充足率こそ悪いが配備されてたのは東部戦線帰りの古強者ばかりの部隊が多いんだが
再編中に置いておかれただけで後は傷病兵とか老人なんかも多かったけどな
96.名無しさん:2019年05月27日 16:58 ID:1YloK7HW0▼このコメントに返信
たしか、後方からの砲撃陣地を守ってたトーチカが鉄筋コンクリートなのと開閉できる仕様だったのでなかなか沈黙させられなか。
戦後の調査で駆逐艦からの水平射が致命打だったはず。
砲撃した駆逐艦は乗り上げるの覚悟で海岸に接近したらしいし。
97.名無しさん:2019年05月27日 17:04 ID:1YloK7HW0▼このコメントに返信
※43
あれは、203高地取れるタイミングで取らなかったのでソ連側が防衛を固めたのが問題なわけで。
攻め方はあれしかない。
携帯式の迫撃砲と長距離対物ライフルがもっとあったら多少楽だったかもしれんが。
98.名無しさん:2019年05月27日 17:06 ID:J.u6JT3.0▼このコメントに返信
※95
基本的に未完成な要塞線だったことは理解しているんだが、※59の言うように
>ノルマンディは要塞化全然されてないだろ
というのが当てはまらないことは当時の防衛拠点を記載した地図から分かる。
なお東部戦線帰りの古強者は第352歩兵師団くらいで、第716歩兵師団は18歳以下の
若い兵士か35歳以上の再応招兵、もしくはドイツ語も通じなくて意志の疎通が困難な
民族ドイツ人から構成されてたし、もう一つの第709歩兵師団も補充兵は同様の
民族ドイツ人であって、第一線級の戦闘力は発揮し難かった。
99.名無しさん:2019年05月27日 17:31 ID:QYTtlO470▼このコメントに返信
>>64
〜のいちばん長い一日。
100.名無しさん:2019年05月27日 17:34 ID:QYTtlO470▼このコメントに返信
>>77
兵士の練度を火力でカバーがアメリカの戦略だからな。
故に下級の兵士でも戦果を挙げられる。
ゼロにこだわった日本の惨めさが際立つわ。
101.名無しさん:2019年05月27日 17:36 ID:SLeLMBc50▼このコメントに返信
※95
ちなみにノルマンディー上陸作戦において最も困難な場所を担当したのはカナダ軍。

オマハ担当のアメリカ軍が人為的ミスで自滅したから(しかもそこはカットして映画化)大激戦だったかのように勘違いされるが、全体的に見ればドイツ軍の対応が丸一日遅れるなど完全な奇襲に成功しており、連合軍は非常にスムーズに上陸できた。
102.名無しさん:2019年05月27日 18:34 ID:LJx1OQsV0▼このコメントに返信
ノルマンディーと言えば、ミハエル・ヴィットマン大尉の庭兼墓場…

※101
そう言えば、彼の搭乗してたティーガーI戦車を撃破したのって
カナダ軍のM4だった記憶が。
103.名無しさん:2019年05月27日 18:38 ID:1YloK7HW0▼このコメントに返信
※102
ヴィットマンが乗ってた戦車の再現3Dを見たことあるけどもう笑うしかないw
104.名無しさん:2019年05月27日 21:12 ID:t0Nn4M.T0▼このコメントに返信
なおほぼ同時期行われたサイパン島作戦で
海兵隊はLVTを使用。
アッチだって、組織の壁は厚いのよね。
105.名無しさん:2019年05月27日 23:24 ID:.XuCKNLx0▼このコメントに返信
ぶっちゃけオマハビーチ以外ではさほど苦労してないんだよな
106.名無しさん:2019年05月28日 11:54 ID:6MLYd1qp0▼このコメントに返信
ユタ・ビーチじゃ事前のタイガー演習の方が犠牲者が多い。
107.名無しさん:2019年05月28日 23:00 ID:9TwwWzkF0▼このコメントに返信
分厚い鉄の塊が粘土細工のように見えるぐらいスポスポ抜かれた砲塔の戦跡があったなと
108.名無しさん:2019年05月29日 01:51 ID:WrgjLidB0▼このコメントに返信
トランプ....
何しに来たんだ結局

お名前