2019年05月25日 11:05

江戸時代の農民の食事を一ヶ月すれば5億円

江戸時代の農民の食事を一ヶ月すれば5億円

03

引用元:江戸時代の農民の食事を一ヶ月すれば5億円
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1558350444/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:07:24.612 ID:SKOmz1Y10
やる?それ違い一切喰えない

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:07:46.391 ID:il+TJgBi0
余裕

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:07:59.291 ID:dVH99x7q0
やる

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:08:20.311 ID:sdrhvbAqr
ご飯と味噌汁と漬物みたいな感じかな
それならいけるやろ

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:08:46.491 ID:dVH99x7q0
一年でもやる

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:08:51.102 ID:POWu4UD50
食に楽しみがないんで余裕

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:08:53.700 ID:E1htDzxQ0
一月くらい何とかなる

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:09:13.361 ID:QBZD107k0
その辺の武士商人よりいいもん食ってたのに

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:09:40.783 ID:SKOmz1Y10
やるんだな???

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:09:55.059 ID:WfYy27L40
ダイエットみたいなもんじゃん
やるわ

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:10:18.092 ID:ki3l7pV80
めっちゃ健康になりそう

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:10:34.828 ID:yIWJLqrV0
農民なんてむしろ楽だから何千年も続いてるんだぞ
虐待されてたのはごく一部の時代・地方だよ

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:10:50.363 ID:OGlf2hiJd
豊作期の食事なら普通に腹いっぱいになりそう

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:11:21.181 ID:OKA5UVXCr
メニューの具体例は?

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:12:29.650 ID:SKOmz1Y10
>>24
大盛りの白米ご飯にめざしが2匹と沢庵

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:13:19.770 ID:ctplW23Ta
>>27
贅沢やな

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:13:53.727 ID:BFNU8clm0
>>27
そんな豪華な食事を食べていた農民はいない

112: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:40:00.575 ID:w6O/ufAUd
>>27
贅沢でワロタ

142: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 21:55:20.258 ID:Q2upOU6L0
>>27
江戸時代に白米を大盛りで食えたのは江戸市内くらい、農民は隠し田で作ったものを細々食ってた
めざしは昭和30年くらいまでひと月に一回食えればいい方。海から離れれば離れるほど魚食は稀
沢庵に関しても当時の保存手法からあまり保てず、冬場はなかなか食えない

リアルにすると雑穀入りの粥、芋、薄い味噌汁か

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:12:58.222 ID:aegaaKZb0
いいよ
江戸の町民だといやだけど

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:13:52.865 ID:TLT54S8Ta
稗とか粟じゃないのか

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:14:05.045 ID:z8MYLLhZ0
何処の農村かで大分違うけど、やれると思う

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:14:14.255 ID:36suZ2Eza
江戸時代の農民富豪じゃん

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:14:42.089 ID:j69cmszD0
多分健康になる

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:16:10.395 ID:SKOmz1Y10
ちなみに1日2食ね

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:18:19.399 ID:iIhh/MWZ0
>>46
とりあえず歴史の授業を受けてないって事は分かった

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:17:05.146 ID:92y3N2040
味噌とか今よりうまそう

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:17:22.611 ID:KcRW3/5Ua
弥生時代くらいなら悩んだわ

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:19:52.575 ID:iIhh/MWZ0
>>48
5億貰えるんだったら一ヶ月ドングリでもやるわ

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:22:10.040 ID:WfYy27L40
>>54
俺も

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:17:44.653 ID:Kxq1l8v2a
濡れ手に粟だろ?知ってるよ

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:17:51.983 ID:POWu4UD50
白米食ってるイメージがない

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:18:38.911 ID:OKA5UVXCr
やろう
余裕だ

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:20:23.722 ID:D9LwfCLg0
当時白米って毎日食えたの?

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:25:12.410 ID:SKOmz1Y10
>>56
それをするとビタミン不足で脚気になるからありえない

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:25:17.497 ID:14eZWYvyd
>>56
白米は売り物だから
ヒエとかアワとか食ってたんでしょ?

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:20:34.331 ID:O4Zzf08+0
余裕じゃね?ダイエットにちょうど良さそう

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:21:13.093 ID:vacXwcqsd
そうか食事だけで他は現代だから余裕だな

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:27:19.082 ID:SKOmz1Y10
先に忠告しておくわ。
・現代では鳥の餌として売られてるレベルの粟とかひえの雑穀食ってた。今食おうとしても臭い。
・肉、魚は満足に食えない。めざし等は食える


やる?って聞いてんだよ!!!

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:28:58.248 ID:J2KC3KyK0
>>68
成功報酬5億だろ?

全員やるぞ

76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:29:03.476 ID:fRqVo1w4r
>>68
おうやるわ

80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:29:45.168 ID:POWu4UD50
>>68
やるっつってんだろ

90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:31:47.912 ID:V88EW5Bkd
>>68
大盛りの白米って書いてあるが

69: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:27:43.124 ID:iRkxs2Lwa
やるよ

75: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:29:00.837 ID:vacXwcqsd
余裕でやる

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:29:44.418 ID:bCOucPiha
今でもオートミール毎日食ってる俺なら全然余裕だわ

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:29:52.061 ID:92y3N2040
1ヶ月で五億w
やらない理由が何もない

83: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:30:22.645 ID:s4WWFf8j0
米は今の物よりだいぶ味が落ちるぞ
当時は大名でも新米なんか食えずに4年落ちの古米食ってたからな
精米技術も未熟だからどこぞのグルメ漫画が称賛する程
昔の米は美味くなかった

93: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:32:51.290 ID:ez6IdU2l0
沢庵さえあれば米だろうが粟だろうが稗だろうがなんでもいける

104: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:38:55.815 ID:Q8XYbX/Pa
やらない理由が無い
一口に農民って言っても富豪のような農民も居たから、そういう人達のも含めた食事だろ?
選択肢の幅が広い

117: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:44:54.651 ID:w+1rk7JLM
飢饉のときはいやだな

122: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:47:40.696 ID:DuFUETxt0
安土桃山ならともかく江戸時代だろ?
普通に米食えるし余裕だわ
逆に言うと米しか喰えないけど

141: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 21:45:09.354 ID:QiK/ywh/a
けっこう余裕でワロタwww

146: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 22:04:41.810 ID:JFXNXTSq0
米1日5合だぞ
余裕な奴は余裕だろうけど無理な奴は無理だろ

149: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 22:15:26.323 ID:s4WWFf8j0
>>146
田舎の農村部だと米があんまり無いから大根とか里芋とか芋がらとかを混ぜたご飯が主流
江戸時代後期にサツマイモが広まるとこれもご飯に混ぜて食べるのが昭和の戦後まで続く

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年05月25日 11:09 ID:EsPLb8wW0▼このコメントに返信
5億用意してから言えよ
2.名無しさん:2019年05月25日 11:10 ID:wHKyvBr40▼このコメントに返信
5億のために一か月なら余裕
日給にして1700万。一食あたり560万だぞ
3.名無しさん:2019年05月25日 11:10 ID:vm64M1ev0▼このコメントに返信
結局、普通にキツイのか(思ったより)楽なのかわからん
4.名無しさん:2019年05月25日 11:11 ID:g9aMLGQr0▼このコメントに返信
1年じゃなくて一か月なら誰でもクリアできるだろ
5.名無しさん:2019年05月25日 11:11 ID:6QJPkn7Z0▼このコメントに返信
余裕すぎるだろ。100万円ぐらいが相場の案件だな。
6.名無しさん:2019年05月25日 11:12 ID:6.vilQTl0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ今の生活とそんなに変わらないからへーきへーき
7.名無しさん:2019年05月25日 11:15 ID:r7FNm.VX0▼このコメントに返信
5億も用意しておいて1か月とか余裕すぎやろ
ぶっちゃけ5億で一生その食事とかのが悩むわ
8.名無しさん:2019年05月25日 11:15 ID:73YU7SIQ0▼このコメントに返信
本当にやらせて!
9.名無しさん:2019年05月25日 11:16 ID:XQUAAh2H0▼このコメントに返信
一生はきついが、一か月程度期間限定なら雑穀なんて楽しめる範囲。
麦100%で炊いたご飯たまに食ってるけど案外美味しかったりする。
10.名無しさん:2019年05月25日 11:16 ID:hdzsf6cI0▼このコメントに返信
おっしゃ、今夜はかも鍋だ。
11.名無しさん:2019年05月25日 11:17 ID:SgxQz98X0▼このコメントに返信
一月2000円以下で暮らしてた俺、味無し小麦粉茹でたものと水だけで生きてたわ
12.名無しさん:2019年05月25日 11:17 ID:r7FNm.VX0▼このコメントに返信
ちな>>1は「それ以外は一切食えない」としか言ってないので飲み物余裕
13.名無しさん:2019年05月25日 11:18 ID:hD5IepM10▼このコメントに返信
猪、タヌキ、狐、鼠(野鼠)、雉、山鳩など野味はたまに食えたはず。基本、害獣は食っていいだすね。
お題では、江戸時代に戻るわけじゃないから飢饉は無い、食物は支給だから3カ月は余裕じゃないか。
毎日うdん1パイ3カ月の学生生活して無ければ自信なかっただろうが。
14.名無しさん:2019年05月25日 11:18 ID:hdzsf6cI0▼このコメントに返信
猪が罠にかかってたら、皆で食うべ。
15.名無しさん:2019年05月25日 11:18 ID:jmgRSg1P0▼このコメントに返信
いいね、俺みたいな糖尿患者にしたらありがたい!野菜中心にした生活で炭水化物は少しとる生活!それで5億もらえるなら頑張れる!
16.名無しさん:2019年05月25日 11:22 ID:s0NVtZqm0▼このコメントに返信
海産物は貴重かもしれんが川魚とか食ってたぞ
17.名無しさん:2019年05月25日 11:22 ID:A1hsaHL30▼このコメントに返信
5000円でもやる
18.名無しさん:2019年05月25日 11:23 ID:AQqY6m9I0▼このコメントに返信
なにこのグダグタ
19.名無しさん:2019年05月25日 11:23 ID:YXBT0Fh70▼このコメントに返信
川でウナギ採ってたよ。イナゴも食ってたし、山菜やキノコも食ってた。
農民と同じ食生活で5億って、すんばらしい条件。絶対やる。
20.名無しさん:2019年05月25日 11:24 ID:ybrcsFAL0▼このコメントに返信
5億のためなら1ヵ月うん子でも我慢して食べる奴いるだろ
21.名無しさん:2019年05月25日 11:24 ID:S01PLd2a0▼このコメントに返信
せいぜい成功報酬1,000万円の議題だな。
22.名無しさん:2019年05月25日 11:25 ID:jZ8sFvUO0▼このコメントに返信
ひと月でそのあと楽できると考えると条件的に余裕すぎる

江戸時代の農民って土地持ちと水飲みで全然暮らしぶり違うからね
いわゆる悲惨なのは被差別民と水飲みだよ
23.名無しさん:2019年05月25日 11:26 ID:DAitasU90▼このコメントに返信
白米は売り物というか年貢で持ってかれてたんだよなあ
24.名無しさん:2019年05月25日 11:27 ID:6QJPkn7Z0▼このコメントに返信
いまやヒエやアワは高級食材となっていると聞く。
健康食一ヶ月体験ツアーみたいなもんじゃないか。
25.名無しさん:2019年05月25日 11:27 ID:Ut1N2gy50▼このコメントに返信
これは楽勝すぎるチャレンジw
26.名無しさん:2019年05月25日 11:27 ID:nkO9Vnhf0▼このコメントに返信
その分、当時の前提で、山菜、柿、栗、梅、松茸などは食えるな
27.名無しさん:2019年05月25日 11:27 ID:YapzcFlD0▼このコメントに返信
>>2
そらそうだよな
一食食うのが560万円の仕事だと思えば余裕
それに加えて昔の食事の方が
健康になれる気がする
28.名無しさん:2019年05月25日 11:28 ID:dSGLyEDz0▼このコメントに返信
混ざる砂粒
上下水道の無い環境で作ったサルモネラ菌等々たっぷりの
仕事しないで良いなら可能
29.名無しさん:2019年05月25日 11:29 ID:tajFm3DT0▼このコメントに返信
収穫直後の庄屋(庄屋も百姓のうち)の暮らしなら一か月ぐらいは苦も無くできるだろう
30.名無しさん:2019年05月25日 11:29 ID:9YClZWMb0▼このコメントに返信
500万でもやれるわ
いや、150万でもあきらかにやれる
31.名無しさん:2019年05月25日 11:30 ID:4BEhXirK0▼このコメントに返信
1か月なら余裕すぎだけど昔の農民生活は大変そう過ぎる

昭和30年代愛知の農村の古老の話の聞き取りから
・馬には稗一升に豆二合をたいて混ぜたものを一日に一回は食べさせた。人よりは上等のものを食べさせた。
・人間は日頃はヘズリ飯を食べた。乾菜を茹でて茹で汁を馬にやり、菜を細かに切り、菜と稗と米を混ぜて炊いた。おかずは大抵味噌汁でありました
・それでも一日、十五日、二十八日は小豆飯を食べましたが、ほんとにうまいと思いました。
・米は二年分を蓄えるので新米を食うことはほぼなかった
・昔は米と稗が半々くらいであったが明治も20年代となると稗は米の三分の一くらいに減った。
・百姓はヒネからヒネへ食いつなぐのが良い百姓とされた。一生うまい米を食うことはなかった。そうしないと飢饉年がしのげない。
・一人で一町四反作ると日のある間は家にいられない。朝三時に起きて暗くなるまで働く、そのかわり飯は五へん食った

みたいな感じだったらしい
32.名無しさん:2019年05月25日 11:31 ID:jpfqCeiU0▼このコメントに返信
農民が白米食ってたと考えるスレ主がアホw
33.名無しさん:2019年05月25日 11:31 ID:TVvOtZLs0▼このコメントに返信
これチャレンジでもなんでもないやろ・・・。
むしろこっちが金払って体験する類の案件やん。
34.名無しさん:2019年05月25日 11:32 ID:4BEhXirK0▼このコメントに返信
※31は貧村だったらしいから地域によっては上にあるみたいに割と良いものも食べてただろうけど
35.名無しさん:2019年05月25日 11:32 ID:XoDZVo.I0▼このコメントに返信
米を精米する習慣は江戸時代に江戸の町中心に広がって、明治後に全国的に普及した
農民は米を食うことはあっても基本玄米だよ だから脚気にもならない
36.名無しさん:2019年05月25日 11:34 ID:xEORMR3p0▼このコメントに返信
朝一度だけ炊く米、小魚の出汁を効かせた味噌汁、漬物。
是が基本の食事構成、白米七分突きなら脚気の心配なし。
現代人には、
不味いだろうと決めつけるのは?地方色が強いので一概には言えない、江戸時代の随筆、田舎の飯は
鉄弾を食えと云われても困るほどの物と書き残した文人も居る。
と言う報告もあるが、絵描きや文人墨客は地方回りで食った。
37.名無しさん:2019年05月25日 11:35 ID:jVLCUo7h0▼このコメントに返信
1か月だけなら、100万円でも挑戦するよ!
38.名無しさん:2019年05月25日 11:36 ID:BpRP4wKb0▼このコメントに返信
無理だ❗せめて江戸時代の漁師の食事を1ヶ月続けたら5億円にしてくれ。
39.名無しさん:2019年05月25日 11:37 ID:dJOEDg9h0▼このコメントに返信
寧ろ江戸町民の方が食生活はやばい場合もある。
白米食べれるよヒャッハーーーとした結果、おかずもあまり食わずに白米ばっかり食べだした。

結果、江戸患いという当時としては謎の病気が流行したり。
江戸患いは地方に行ってそちらの食生活を送れば快癒した。

現代でいう脚気だったんだよね。
40.名無しさん:2019年05月25日 11:37 ID:oe6wmeI.0▼このコメントに返信
わぁい
41.名無しさん:2019年05月25日 11:38 ID:wCdGQSW70▼このコメントに返信
>>2
当時って1日1食か2食じゃなかったっけ?
まあワイは普段から3日に1食とか普通やから絶対やるけど。
42.名無しさん:2019年05月25日 11:38 ID:GQ.OMBCB0▼このコメントに返信
大名でも4年落ちの古古米食ってたってどういう事?

と、言うか何でそんなに長期保存することになるんだ?
43.名無しさん:2019年05月25日 11:38 ID:jmgRSg1P0▼このコメントに返信
てか、目の手術入院で今週から入院しているから、逆に簡単に思えるんだが?
44.名無しさん:2019年05月25日 11:40 ID:GZa6POuW0▼このコメントに返信
その当時の人間がそれでも生きてられたんだから一ヶ月位余裕だろ。
45.名無しさん:2019年05月25日 11:40 ID:EL4cak660▼このコメントに返信
そもそも米って一口に言っても種類あるからな。白米は年貢だけど、赤米や黒米は雑穀扱いで普通に食ってた。もっと言えば西日本はインディカ米系栽培してて、それも規格外だから食ってた。米がほとんど食えなかったというのは間違い。
46.名無しさん:2019年05月25日 11:41 ID:jmgRSg1P0▼このコメントに返信
目の手術入院で血糖値毎回測ったり、点滴で痛い思いしているので簡単に達成出来そうだな!
47.名無しさん:2019年05月25日 11:41 ID:BLP7Tm3C0▼このコメントに返信
大盛りの白米ご飯にめざしが2匹と沢庵
この内容だと江戸時代の下級武士よりいい生活だろ
下級武士なんて戦争もなくて食うに困って月に一度魚を食えるかどうかだったみたいだし
そして白米は年貢として大量に米が来てた江戸庶民だけだろ
農民は芋粥とか雑穀粥とかじゃないか?
まぁ一か月一日二食芋粥だけでも5億円貰えるなら余裕でする
大盛白米に目刺しに沢庵なら1億円でもいいわ
48.名無しさん:2019年05月25日 11:43 ID:pe.TJk2C0▼このコメントに返信
俺がガキだった昭和40年代はと言えば、田んぼにはドジョウがウヨウヨいて、手づかみすれば一回で20匹は取れたし、川へ行けば魚どころか国産天然のウナギやナマズも採れた。
1杯3千円もするキノコうどんに使われるチタケだって、一日じゅう林に籠れば一斗缶一杯(18L)の収穫もあったし、ウサギや鹿やスッポンだってそこらへんにウロウロしていた。
田舎と言えば田舎だが、一応首都圏なのかな…
江戸時代には、江戸の周りには街なんてものが無いので、北に行けば春日部まで街という街はなく、そこから次の宿を探そうとすれば栃木市、その次は宇都宮市、その次は福島の会津まで何もない。あったとしても今の日光市にある今市宿くらい。
東と言えば、江戸川区や習志野には何も無く、戦時中迄は軍の設備としての原っぱがあっただけ。
昔の日本が貧しい訳が無く、社会の教科書の内容はGHQによって書き換えられたと思って差し支えありません。
昔の日本はとても貧乏だったけどアメリカの影響下に入って、今では豊かな国になりましたというように思わせるシナリオなんですよ!
49.名無しさん:2019年05月25日 11:43 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
江戸時代の人口は農民が多いから、コメの生産が大こいことを考えると、農民はコメを食えない、は何かの間違い。農民がそう書いていてもそんなはずはない。という説もあるしどの学者の説を使うかだね。借金の理由で年貢が重いはリアルというより定型文書だし。ワイの信じる学者の食事なら月100万円でも余裕でやれる。
50.名無しさん:2019年05月25日 11:43 ID:dJOEDg9h0▼このコメントに返信
これが天保6年前後の夏の東北地方農民の食生活なら10億貰ってもやりたくない
51.名無しさん:2019年05月25日 11:43 ID:ToTTWCdO0▼このコメントに返信
江戸時代ですら衛生面は最悪だった
現代日本人がタイムトラベルで行ったとしても生き残れる確率は非常に少ない
それくらい現在人には過酷な環境
52.名無しさん:2019年05月25日 11:45 ID:jVLCUo7h0▼このコメントに返信
子供の頃「三度の飯より○○が好き!」って言葉が理解できなかったくらい、食事に執着しなかった俺
1か月の断食生活みたいなもんと思えば、多分できると思う。
53.名無しさん:2019年05月25日 11:45 ID:PuIwtz540▼このコメントに返信
こんなんやるに決まってる
稗と粟のみでも一ヶ月なら死ぬことは無いだろうし
こんな質問が質問になると思ってるあたり、一般人から見た五億の価値を理解してないブルジョワジーか?
54.名無しさん:2019年05月25日 11:45 ID:CE3jKnTf0▼このコメントに返信
江戸時代と同じ生活や住まいって条件つくわけじゃないんだろ。
当然現代の医療や福祉のサービス受けられるんだから余裕だろうに。
55.名無しさん:2019年05月25日 11:45 ID:Uu3Wgh6h0▼このコメントに返信
スレ主にとっては五億円貰ってもやりたくないぐらいキツイってことか
どれだけ糞雑魚なんだよw
56.名無しさん:2019年05月25日 11:46 ID:wMQuhZaC0▼このコメントに返信
むしろ身体に良い。
生活習慣病が改善して5億円ゲットだな。
57.名無しさん:2019年05月25日 11:47 ID:dJOEDg9h0▼このコメントに返信
※51
でも江戸時代なら日本は世界中を見回しても最上に近いぞ?
58.名無しさん:2019年05月25日 11:50 ID:6A4u2xON0▼このコメントに返信
3食同じメニューを一ヵ月って地味にキツそう
59.名無しさん:2019年05月25日 11:50 ID:jmgRSg1P0▼このコメントに返信
俺みたいな氷河期世代までなら簡単に出来るだろ?特にうちの親父、母ちゃん世代には簡単すぎだろ?ゆとり世代や今のガキじゃ達成出来ないだろうな?
60.名無しさん:2019年05月25日 11:50 ID:vs3EnHDW0▼このコメントに返信
白米よりも玄米だったしで健康的だよ。

下手に飽食の時代だから、健康的に成って五億とか。
やる人は多いだろうね。
61.名無しさん:2019年05月25日 11:50 ID:pe.TJk2C0▼このコメントに返信
ちなみに、俺のじいちゃんは明治の生まれで、ひいじいちゃんは明治初めか江戸時代の人なんだけど、財産にしても食べ物にしてもかなり良いように感じた。
特に地主でもなく借地での農家だったけど、身分がどうのとか食うに困っているという様子もなく、多分現代の年収1千万円級のサラリーマンよりは豊そうですね。
自動車は無かったけど自転車はあったし馬5匹のオーナーでもあった。
当時の自転車の価格は、今で言えばBMW520相当といったとこかな。

62.名無しさん:2019年05月25日 11:51 ID:ToTTWCdO0▼このコメントに返信
まず水は寄せいだらけ
煮沸消毒して飲めばいいがカメとか保存状態は最悪
※ほぼ間違いなく寄せい虫に寄生される

糞尿処理は肥料に使うので貯める=ほぼ衛生面処理皆無
※肥料として使うとき灰を入れる処理をする地域は極わずか
故に肥溜めに落ちたらほぼタヒ亡確定

当然万年布団なのでダニだらけやシラミだらけの布団
環境的に周りは畑に撒いた糞尿の異臭が漂う環境
63.名無しさん:2019年05月25日 11:51 ID:jVLCUo7h0▼このコメントに返信
そうだよな、「1か月限定」で江戸時代の農民の「食事限定」だもんな。
1か月、江戸時代の農民と全く同じ生活やれと言われたら、無理だけど
64.名無しさん:2019年05月25日 11:52 ID:C4ipejPd0▼このコメントに返信
八戸辺りの農民、米が食えないので海産物でしのぐ
俵ものにできないような加工に失敗したアワビと、痛みやすくて流通させられないウニを鍋一杯に煮込む❨いちご煮❩
なお、当時の基準では超貧乏扱い
65.名無しさん:2019年05月25日 11:52 ID:ai4Awbbx0▼このコメントに返信
※49
単純に、豊作だと米余りで食えるけど
凶作や飢饉だと年貢米が足りずに餓死者が出たる事もあっただけ
66.名無しさん:2019年05月25日 11:53 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
※58
玄米、うどん、芋で回すんだぞ。ワイが実際やっているのに近い。それで金になるなら願ったり。むしろレトルトに佐藤のごはん。カップ麺のがきついわ。
67.名無しさん:2019年05月25日 11:54 ID:kqsaSbcE0▼このコメントに返信
うどんとかもあるしな
68.名無しさん:2019年05月25日 11:55 ID:iMfy13670▼このコメントに返信
米の作り方教えてくれた韓半島の人たちに感謝しないとな
69.名無しさん:2019年05月25日 11:55 ID:riN5kG0h0▼このコメントに返信
実家が農家で、パンやパスタは無理だけど、お米なら余裕でOK!
梅干し、自家製みそ、漬物、野菜のお浸し、山菜大好きだわ。
70.名無しさん:2019年05月25日 11:56 ID:ty8Rfggn0▼このコメントに返信
>>56
むしろ肥満や生活習慣病で軽い症状の奴は元気にってオマケに5億とかボーナスじゃねえか?w
逆に断食道場やデドックスを売りにしてるナチュラル生活体験を金払わずボーナスなんて即時完売するよ。
71.名無しさん:2019年05月25日 11:58 ID:JxPQBl.80▼このコメントに返信
代償五億円は高過ぎだろ。10万円くらいにしないと。
72.名無しさん:2019年05月25日 11:58 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
※68
江南直輸入だぞ。日本が教えた側。
73.名無しさん:2019年05月25日 11:59 ID:JxPQBl.80▼このコメントに返信
ただ、材料の確保からして全部自力でやれというのなら大変だがな。
74.名無しさん:2019年05月25日 11:59 ID:jVLCUo7h0▼このコメントに返信
※68
そうだな、でも、教えてくれた朝鮮半島の人たちはもういない。
今いるのは10世紀ごろに朝鮮半島を侵略した民族の子孫である。
75.名無しさん:2019年05月25日 12:02 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
※68
朝鮮半島の南端と日本列島の稲作をどっちが特別する理由は無い。強いて言えばどっちも倭(任那込みの)。それ以北の半島は古代では明らかに稲作不適地帯。つまり近代の国家を持ち込むな、ということ。
76.名無しさん:2019年05月25日 12:03 ID:elKnSlhS0▼このコメントに返信
昔、江戸時代に対して幻想を抱きすぎだろ?白米3食食べられるようになったのなんて戦後、しかも昭和末期から。俺が小さかった平成初期ですら白米でなく臭い麦飯だった。令和天皇の祖父の昭和天皇が側近に言った言葉で「心配するな!朕は(銀シャリを)たらふく食っておるw」のがある。つまり国民は白米など食べられなかったということだよ。
77.名無しさん:2019年05月25日 12:03 ID:D7lH5W5F0▼このコメントに返信
五年間、麦飯・味噌汁・漬物で過ごした経験からすれば余裕過ぎる。
78.名無しさん:2019年05月25日 12:03 ID:jv.KuzKk0▼このコメントに返信
よくて麦飯や雑穀米だろ
ヒエやアワの入ったお粥とか芋や草の煮たやつとかじゃね?
79.名無しさん:2019年05月25日 12:03 ID:mGvhtK.50▼このコメントに返信
江戸時代も後期なら食糧事情はかなり良くなって農村でも生活必需品以外の買い物もだいぶできるようになってる。
そもそも米生産者が米食えないなんて無理があると思わんのかね。
80.名無しさん:2019年05月25日 12:03 ID:3IjsCws70▼このコメントに返信
戦後の芋粥生活の方がきつそう
81.名無しさん:2019年05月25日 12:04 ID:xVV6rvrG0▼このコメントに返信
うちの地域ではイワシメシというのがあった。
高知面積ないからご飯の方が貴重で魚は捨てるほどあったから栗ご飯的に混ぜて炊く。
82.名無しさん:2019年05月25日 12:05 ID:dJOEDg9h0▼このコメントに返信
※74
中国・朝鮮・日本の水稲(温帯ジャポニカ)のSSR(Simple Sequence Repeat)マーカー領域を用いた分析調査でSSR領域に存在するRM1-aからhの8種類のDNA多型を調査し、中国にはRM1-a〜hの8種類があり、RM1-bが多く、RM1-aがそれに続くことが確認された。

朝鮮半島はRM1-bを除いた7種類が存在し、RM1-aがもっとも多いこと。
日本にはRM1-a、RM1-b、RM1-cの3種類が存在し、RM1-bが最も多いことを確認。

故に稲作の朝鮮半島からの伝播説は、現在は否定的。
ぶっちゃけ、中国から日本、朝鮮それぞれ別ルートで伝播してきたと見るのが正解
83.名無しさん:2019年05月25日 12:05 ID:D7lH5W5F0▼このコメントに返信
江戸時代だと、毎日白飯・メザシ二匹って、それなりに収入がある方だと思うぞ。
84.名無しさん:2019年05月25日 12:06 ID:yASU8UiV0▼このコメントに返信
1は毎日肉食わないと餓死するデブだってのはわかった
85.名無しさん:2019年05月25日 12:08 ID:D7lH5W5F0▼このコメントに返信
>>79
時代と地域とその年の気候次第なんだろう。
米作りに向いてない東北地方と、温暖な九州とでは、余裕が全く違うんじゃないだろうか?
86.名無しさん:2019年05月25日 12:08 ID:dJOEDg9h0▼このコメントに返信
※76
江戸時代、白米しか食べなかったことによる江戸患いという病気が結構流行っていたんだがw

米が換金作物だったために、農村から都市部へ流入せざるを得なかったため、農村では白米を食べる機会が減ったというのが正解。
87.名無しさん:2019年05月25日 12:09 ID:R5koMSkN0▼このコメントに返信
俺2週間水だけで生きてたことあるけど、それを考えたら食事できて一カ月は余裕。
一年は流石にいろんなミネラルが足りなくなりそうだけど、一カ月だったら多分塩と水くらいで生きてられる。
88.名無しさん:2019年05月25日 12:09 ID:E8P5uusw0▼このコメントに返信
米炊く水がろ過されてない川の水だから最初の1食目で腹壊しそう。
89.名無しさん:2019年05月25日 12:10 ID:VviIgrR00▼このコメントに返信
Gならやらないけどこれはやる
90.名無しさん:2019年05月25日 12:10 ID:QZz1nUqa0▼このコメントに返信
この手の話の財源って何?っていつも思っちゃう。
野暮な話だが。
91.名無しさん:2019年05月25日 12:11 ID:dJOEDg9h0▼このコメントに返信
※79
※86でも書いたとおり米は換金作物だったために、自分たちで食べるより都市部へ運んで換金するほうが結果的に自分たちの生活水準を向上させることができた。
それ故に、米は換金し、それ以外の雑穀を自分たちの主食にしたというだけの話。
92.名無しさん:2019年05月25日 12:15 ID:XQUAAh2H0▼このコメントに返信
>>76
昭和天皇って麦飯とオートミールが平食って有名なんだけど。
たらふく食ってるぞもデモ隊がつくったアジデータで有名なやつだ。
93.名無しさん:2019年05月25日 12:16 ID:XQUAAh2H0▼このコメントに返信
>>76
あ、北朝鮮のはなしか。
94.名無しさん:2019年05月25日 12:17 ID:CStOy3YD0▼このコメントに返信
米はわずかで基本は粟稗
おかずはせいぜい芋大根と雑草みたいな菜っ葉
醤油は高価でほとんど使えないし味噌もまずい
動物性タンパクはほぼナッシング
相当きついと思うけどな
95.名無しさん:2019年05月25日 12:21 ID:9D9rTYAR0▼このコメントに返信
その食事でその時代の人は満足出来たんだろう
目の前に五億ぶら下たら三年は我慢出来るね
96.名無しさん:2019年05月25日 12:21 ID:hkLBnjHB0▼このコメントに返信
>>27
外国に出張すると、固いパンにくそ不味い白身だけのベーコン、野菜はその辺にはえてる
ような雑草と思うようなもの、米は一切食えなくて月10万円程度の出張日当だぞ。
余裕でやるわw
97.名無しさん:2019年05月25日 12:22 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
※94
また戻るけど人口の60%以上いる農民がほぼコメが食えないとしたら、コメはどこへ消えるのという事よ。20%の商人と武士がコメばかり食って農民の3倍のカロリをとるのかな? 無理があると思ぞ。
98.名無しさん:2019年05月25日 12:23 ID:XQUAAh2H0▼このコメントに返信
北朝鮮だよなあ、30年くらい前に「全国民が米の飯と肉のスープを食べられるようにしよう」ってスローガンぶち上げてたの。
99.名無しさん:2019年05月25日 12:23 ID:dJOEDg9h0▼このコメントに返信
5億だったら一般人の生涯所得と同額か
3年我慢したら一生働かなくても良いというのと同義だわな。俺も我慢するわ。
100.名無しさん:2019年05月25日 12:23 ID:8h1qnoXd0▼このコメントに返信
まさかとは思うがダシの入った味噌汁飲めると思ってるのかな。
101.名無しさん:2019年05月25日 12:29 ID:ADXLJerm0▼このコメントに返信
なんか条件が曖昧なんだよな
1日5合が上限なのか、お残しは許しませんでぇ、なのかで全然違う
お残しの方なら相当にきついぞ
102.名無しさん:2019年05月25日 12:29 ID:S01PLd2a0▼このコメントに返信
※50

それだと、食べる物が無い、なので食生活が送れないので問題外では。
103.名無しさん:2019年05月25日 12:31 ID:S01PLd2a0▼このコメントに返信
※53、※56

そうだな。

糖尿病等の改善食みたいだものな。
104.名無しさん:2019年05月25日 12:31 ID:CStOy3YD0▼このコメントに返信
>>97
当時の町人は大食いで大したおかず無しに1日5合も食うんだぞ
税であり商品作物であるコメを農民がめちゃ喰いできるわけねーだろ
105.名無しさん:2019年05月25日 12:32 ID:GFIIJMW90▼このコメントに返信
5億円って価値わかってないのかな
106.名無しさん:2019年05月25日 12:33 ID:EL4cak660▼このコメントに返信
※97
備蓄
107.名無しさん:2019年05月25日 12:35 ID:.UwPyFoQ0▼このコメントに返信
念押すから虫とかのグロ飯かと思ったら普通過ぎる
108.名無しさん:2019年05月25日 12:36 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
※106
備蓄した後は? 古くなったら捨てるという主張かな。当時は畜産と輸出は少ないと思う。
109.名無しさん:2019年05月25日 12:36 ID:HtzkSgOF0▼このコメントに返信
平均的な農民の食事と説明されていないから
本間様レベルの農民の食事でもいいのかな
110.名無し:2019年05月25日 12:38 ID:74WF8W7B0▼このコメントに返信
江戸時代と一言で言っても、土地と時代で全然違う。
豪農もいれば水呑百姓もいた。
111.名無しさん:2019年05月25日 12:38 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
※104
めちゃ食いとはいってない、あなたの「米はわずかで基本は粟稗」は無いというだけ。変えないでいただける? コメをそこそこ食べているはずだね。
112.名無しさん:2019年05月25日 12:39 ID:S01PLd2a0▼このコメントに返信
※76

平成初期でも麦飯って、給食の麦飯とか、各家庭の健康を意識した考えによる麦飯でないのかな。
平成初期には米が大凶作の年も確かにあって、米不足だったことがあるが、その年ではないのかな。
その年以外であれば、麦を混ぜてもそれほど食費削減にはならないので各家庭の好みでは。
113.名無しさん:2019年05月25日 12:41 ID:Lr.pwUOL0▼このコメントに返信
※110
江戸時代でも瀬戸内あたりの百姓はかなりゆたかな暮らしだったらしいな。
114.名無しさん:2019年05月25日 12:41 ID:ty8Rfggn0▼このコメントに返信
味噌が有るのと無いとでは大分違うな。江戸時代には農民は自家製の味噌を蓄えてたから
それを使えるならほぼ栄養として問題無い。今の時期ならヨモギなどの野草なども取れるからビタミンCも鉄分OK。
条件をもう少し詳しく書くべきだな。まあ思考ゲームだがこれで5億円は釣り合いは取れてないね。

115.名無しさん:2019年05月25日 12:42 ID:eoppOc3Y0▼このコメントに返信
>>12
味噌汁ぶっかけ御飯+コーラもOK。
116.名無しさん:2019年05月25日 12:42 ID:lBuWLpkt0▼このコメントに返信
一ヶ月なら体調不良位で済むし、そもそもその食べ物で俺らの先祖は生き残って来たんだから俺らにも出来る
というか、世界に目を向ければもっと酷い環境で生きてる現代人も腐るほど居るんだから、食事が粗末になっただけで一ヶ月5億円とか、
小学生が考えたみたいな報酬と難易度のバランスだな

※97
江戸時代まで行くと技術の発展や農地、水路の改良で普通に米が食える収穫量が取れてる
しかし、戦国時代あたりまで戻ると収穫量も低く、不作や干ばつもしょっちゅう起きて
農民が米食いまくれるほど取れてないので、粟や稗とかの丈夫な穀物を雑炊にしてそればっかり食べてた

米は農民にとって金そのものだったから、自分で食うよりも売ったり交換したりで使ってた
後、農民だからって全員が米しか作ってない訳じゃないからな
117.名無しさん:2019年05月25日 12:43 ID:Lr.pwUOL0▼このコメントに返信
※76
>俺が小さかった平成初期ですら白米でなく臭い麦飯だった。

おまえどこの山奥で生まれ育ったんだよ。
118.名無しさん:2019年05月25日 12:44 ID:S01PLd2a0▼このコメントに返信
※104

※31に書かれている。

古米に雑穀や菜を混ぜて食べていた。時には小豆を混ぜて小豆飯にしていた。
つまり、白米飯ではなく、雑穀飯の主材料の一つとして米を食べていたということ。
119.名無しさん:2019年05月25日 12:46 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
戦争中の食事を今再現すると美味しいらしいから、定義しないと難しいけど、それでも相当美味しくなってしまいそうだね。住環境も含めての再現なら、アフリカ奥地探検隊で持ち込みなしの難易度になってしまうかもですね。
120.名無しさん:2019年05月25日 12:47 ID:eoppOc3Y0▼このコメントに返信
>>15
もやし+雑穀米+お煮しめ。
これ一カ月で5億なら楽勝。
121.名無しさん:2019年05月25日 12:47 ID:MhEe9dVm0▼このコメントに返信
※76

平成末期なら給食すら白飯出てたはずだが
開戦時分くらいなら米は食えたろ
はだしのゲンやこの世界の片隅にで
一升瓶に米入れて棒で突いてる場面あるだろ
あれは玄米から糠を分離させる作業だ
漫画の刑務所の中で味の無い古米らしき飯食うなら
麦飯のほうが美味いとかいう会話がある
122.名無しさん:2019年05月25日 12:49 ID:eoppOc3Y0▼このコメントに返信
>>22
被差別民でも罪状持ち以外は、被差別民専用職業があったから生活は安定していた。
123.名無しさん:2019年05月25日 12:55 ID:EL4cak660▼このコメントに返信
※108
もしかして農民は常に米食えないって意味?
124.名無し:2019年05月25日 12:56 ID:74WF8W7B0▼このコメントに返信
今は金持ってる連中が好んで雑穀を口にする謎の時代。
それこそ江戸時代の人達からすると、何考えてるのか理解できないと思う。
125.名無しさん:2019年05月25日 12:57 ID:AmzqIwUf0▼このコメントに返信
※3
「クエスト:1ヶ月、一日1-2食の不味いおかゆで生活せよ! 報酬:5億円」 って考えれば良い。

5億という報酬があるなら、まあ行けるわな。
3ヶ月でもチャレンジするかもしれん。1年だと・・・ 報酬10億↑なら考える。
126.名無しさん:2019年05月25日 12:57 ID:jpfqCeiU0▼このコメントに返信
毛利の殿様が江戸城で弁当を開けたら鮭の切り身が入っていて
これは珍重と周りの大名達と一切れずつ分けあって食べたとかいうレベルだぞ。

現代人だと相当つらいと思う。
そして白米を米の種別と勘違いした書き込みをしている馬鹿は日本の平均知能を引き下げているので
紐無しバンジーでもしてくれ。
127.名無しさん:2019年05月25日 12:58 ID:S01PLd2a0▼このコメントに返信
※120

本当にもらえるのであればだが、100万円でもする。
今に比べて、肉やウインナー、玉子等が食べられない程度で、本質的には困らないからな。
逆に、生活習慣病予防やダイエットをしたい人にはインセンティブになってよいくらい。
128.名無しさん:2019年05月25日 12:59 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
※123
農民が作ったコメはどこへ消えるんでしょうね?というワイの問いに「備蓄」と来たので、それはその先を言わないと答えじゃないよ。まさか倉庫で腐らせるんじゃないよね?とワイが確認しているところです。備蓄しても誰かが食いますからね。
129.名無しさん:2019年05月25日 12:59 ID:WMqFCC1p0▼このコメントに返信
江戸時代の人たちを下に見るのもいい加減にしろよ。思い上がりも甚だしい。
こういう奴ってちょっとでも相手を下だと思うと嬉々としてマウント取りに来るタイプだろうな。
130.名無しさん:2019年05月25日 13:01 ID:AmzqIwUf0▼このコメントに返信
※124
長寿の秘訣とでもいえば、
「へぇ、そういうもんなんですか」程度には理解はすると思うが?

納得はしがたいだろうが。
131.名無しさん:2019年05月25日 13:02 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
※126
すまんけどそのエピソードが統計に影響しないならやめていただける。前後の流れもわからないしシャケの消費量をそれで推測していいのかな?
132.名無しさん:2019年05月25日 13:03 ID:iwNqFdqE0▼このコメントに返信
>>27
別に毒を食ってる訳じゃないしなw
確かに今より味は落ちたりするかもしれんが冷凍食品の濃い味よりはマシだと思う
133.名無しさん:2019年05月25日 13:04 ID:E1P6Mc.v0▼このコメントに返信
大都市近郊の農民は飢饉の煽りをモロに受けるし年貢の徴収も割りと厳しかったが、野菜を作って売るのは非課税だったので現金収入は結構あった。
134.名無しさん:2019年05月25日 13:05 ID:jpfqCeiU0▼このコメントに返信
※131
は?
大名の食生活ですらそのレベルっていう例を挙げたんだが
難読馬鹿なのw
135.名無しさん:2019年05月25日 13:06 ID:HfMii8yK0▼このコメントに返信
農民の中にも当然貧富はあるから地方で海に近い豪農とかだと現代っ子並みに太る生活できるからな
136.名無しさん:2019年05月25日 13:08 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
※134
確かとおっしゃるのなら、原文を教えていただきましょう。読んできます。慌てる旅じゃありませんので。
137.名無しさん:2019年05月25日 13:09 ID:i.miWz4a0▼このコメントに返信
※126
少なくとも江戸時代初期の長州藩は、 関ヶ原の敗戦により200万石が30万石に禄高が激減したのに家臣団はそのままの、超困窮藩だったからな。
138.名無しさん:2019年05月25日 13:11 ID:aAZUpuL10▼このコメントに返信
白飯なんて食えない。
良くて玄米、悪くてヒエアワ。しかも見た目の量を増やすために雑炊にする。
当時野菜は税の対象外なので割と使えたので大根やイモを入れて増やす。
魚なんて海沿い以外は腐るから絶対に喰えない。
内陸の百姓で生涯に一度も海の魚食べずに死んだ人なんて沢山いた。
まず、1の認識が甘すぎて草生える。
139.名無しさん:2019年05月25日 13:12 ID:EL4cak660▼このコメントに返信
※128
そりゃ古くなったのは食うよ?でも一年365日分は無い。年貢なんかもあるし。

なんか前提条件が食い違ってる気がする・・・
140.名無しさん:2019年05月25日 13:13 ID:QXkyCDby0▼このコメントに返信
企画自体無理
当時の食事の見た目だけは再現できるが穀類や野菜類は品種改良でとうじのものが存在しない。
野菜類は現在「世代一交配雑種」ばっかり
141.名無しさん:2019年05月25日 13:16 ID:jpfqCeiU0▼このコメントに返信
※136
おいおい人に自分から人に噛みついておいて
上から目線で元ネタ教えろとか、統合失調症の精神異常者確定ですね
こんなとこに居ないで精神科へどうぞww
142.名無しさん:2019年05月25日 13:18 ID:aAZUpuL10▼このコメントに返信
ちなみに当時の下級武士の給料。
三十俵二人扶ち。
これ年に米俵を30支給するから夫婦で食べなさいということ。
子供ができると長男に関しては別に年齢に応じた扶持米が支給された。
基本的に米1俵が当時の成人で一か月の白米の消費量。
つまりは残り6俵を現金化してその他の費用にしていた。
当然足りないから内職したり、袖の下や役職手当で補充していた。
143.名無しさん:2019年05月25日 13:19 ID:fXypOL300▼このコメントに返信
江戸時代の農民の暮らし?余裕すぎるわ。
子供の頃似たような生活だったからな。
川でタニシや小魚取ったり、風呂の番してる間に小さいタケノコとかハチの巣取って焼いたりした。
冬場以外は野菜が毎日食いきれんくらいできるから、飢えなんかとは無縁だったわ。
144.名無しさん:2019年05月25日 13:19 ID:YKdjid630▼このコメントに返信
併合前の朝鮮でトン.スルトとホン.タクで毎日晩酌しろと言われたら
1日でも無理だけどねw
145.名無しさん:2019年05月25日 13:19 ID:w.QQgvFu0▼このコメントに返信
ご飯に醤油味噌汁漬け物があれば大半の日本人は耐えられるだろ
ご飯がヒエやアワ等の代用品でもこれらの味覚があればなんとかなりそう
146.名無しさん:2019年05月25日 13:20 ID:nj0f6u.D0▼このコメントに返信
夢のある話だなー
147.名無しさん:2019年05月25日 13:20 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
※141
史料だせないんですねw 読んできましたよ。三代将軍の頃はそんな弁当も珍しかった。後世では豪華な弁当になりますからね。
148.名無しさん:2019年05月25日 13:22 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
※141
史料を出すときに元は?というのは普通ですよ。求められたら出さないとね。
149.名無しさん:2019年05月25日 13:22 ID:dvPwB8r70▼このコメントに返信
こんなの地域によるにきまってるよ
海辺なら魚なり貝なりわかめなり適当に撮れたろう
穀物は少なめかもしれないけどね
燃料も最低限はあるだろうし川や井戸があれば水にも困らないだろう
一か月で5億円っていうか30年で5億円とかにしたほうがいいだろ
150.名無しさん:2019年05月25日 13:22 ID:zr.rMrlo0▼このコメントに返信
20年前の俺の学生時代よりはマシかも?
一日あたりの食費は100円程度に抑えなければならなかったから食事は納豆一パックと少しのご飯、ときどき贅沢して賞味期限切れコーナーの古い缶詰だった
山で栗やビワ集などめてきて食ったりしなければ飢え死にしていたかもしれない
151.名無しさん:2019年05月25日 13:23 ID:VviIgrR00▼このコメントに返信
>>94
その気になれば現代の技で多少は味も改善出来るんじゃないか
どちらにしても素朴な粗食は覚悟せなあかんけど1ヶ月で五億ならやらない理由がない
152.名無しさん:2019年05月25日 13:23 ID:F8zFDaVx0▼このコメントに返信
>>1
むしろ江戸市民の食事のほうが辛そう
脚気になる
153.名無しさん:2019年05月25日 13:24 ID:YKdjid630▼このコメントに返信
※138
チャンと調べろ
時代の石高と人口は釣り合ってたんだよ
殆どの人は米を食べてたと言うより余ってた
何で日本中に造り酒屋が有ると思ってる?
余った米の再利用だよ
154.名無しさん:2019年05月25日 13:26 ID:ai4Awbbx0▼このコメントに返信
※104
豊作だと米余りで値が下がるし
作付け用の種もみを選別して出るくず米も食用になるし
ぬか床を作るための糠を取るために精米してどぶろくも作る

※126
塩引き鮭は越後村上藩(毛利)の献上品にしている高級品だよ

155.名無しさん:2019年05月25日 13:31 ID:B4azDNfo0▼このコメントに返信
余裕 余裕 自分で田んぼ保有しているのが前提な
156.名無しさん:2019年05月25日 13:32 ID:i6cRUzKP0▼このコメントに返信
農民が富豪?
名主とか庄屋レベルの
ごく一部の上級農民だけだぞ
157.名無しさん:2019年05月25日 13:33 ID:hXbib.xQ0▼このコメントに返信
そういえばササニシキも聞かなくなったな
158.名無しさん:2019年05月25日 13:34 ID:EL4cak660▼このコメントに返信
※153
その説って今は否定されてなかったっけ?
一時的に合うことはあるけど、生産効率と人口だからあまり関係ないって。いや、自分の見間違えかもしれないけど・・・
159.名無しさん:2019年05月25日 13:39 ID:fXypOL300▼このコメントに返信
※153
食用と酒用の米は種類が違う事すら知らない情弱。
160.名無しさん:2019年05月25日 13:41 ID:dS55I1DS0▼このコメントに返信
僕、会社辞めてやりま~す
161.名無しさん:2019年05月25日 13:41 ID:bg9415Vp0▼このコメントに返信
江戸時代の石高は課税単位でコメの生産量じゃないんだよね
162.名無しさん:2019年05月25日 13:42 ID:ewY5Tcsz0▼このコメントに返信
ワイもやる( ・∀・)
163.名無しさん:2019年05月25日 13:45 ID:ai4Awbbx0▼このコメントに返信
※156
一応、名主、豪農、自作農まては裕福
小作農からは下働で貧しいんだけど、
大抵は、親族間での土地の貸し借りだから
自作農と似たような暮らし向き
164.名無しさん:2019年05月25日 13:50 ID:S01PLd2a0▼このコメントに返信
※161

土地の生産力を米の量に換算したものだったよね。
だから、仮に100万石といっても米が100万石獲れるとは限らないという。
165.名無しさん:2019年05月25日 13:53 ID:dvPwB8r70▼このコメントに返信
江戸時代だと、大都市近辺で漁業利権みたいなのがそれなりにあったみたいでちょっと面倒かもしれない
166.名無しさん:2019年05月25日 13:53 ID:s7VLVoiW0▼このコメントに返信
>>132
味はほぼないぞ
塩も貴重だ
167.名無しさん:2019年05月25日 13:55 ID:s7VLVoiW0▼このコメントに返信
>>22
農民=貧乏みたいなイメージあるけど
所謂農民と言われてたやつらは食えてるよな
168.名無しさん:2019年05月25日 13:55 ID:.dwEILsE0▼このコメントに返信
>>164
明治7年に統計があって、全国で石高3237万国、コメの生産量2591万国とwikiにありますね。約80%が米です。
169.名無しさん:2019年05月25日 13:56 ID:cVqb6Osw0▼このコメントに返信
※76
昭和末期まで庶民は米食が満足に出来なかったって
「古古米」とか「減反政策」とかご存じないの?
170.名無しさん:2019年05月25日 13:56 ID:s7VLVoiW0▼このコメントに返信
>>32
それは町民では
171.名無しさん:2019年05月25日 13:56 ID:i2kANjF40▼このコメントに返信
平成生まれは稗とか粟とか見たことも食ったこともないよな
172.名無しさん:2019年05月25日 13:56 ID:yBs5UmIe0▼このコメントに返信
現代の食材で当時の食事を再現したのを1か月なら余裕
当時の食事がタイムスリップしてくるんなら季節によっては衛生状態などがかなり不安
地域によっちゃ水に変な病原菌混じってそうだし命に関わるかもしれん
173.名無しさん:2019年05月25日 13:56 ID:s7VLVoiW0▼このコメントに返信
>>35
栄養は農民のほうがいいんだわ
174.名無しさん:2019年05月25日 13:57 ID:s7VLVoiW0▼このコメントに返信
>>39
塩っけのあるおかずで白米を掻き込むからな
175.名無しさん:2019年05月25日 13:58 ID:apUD1Uiw0▼このコメントに返信
そんな事で、5億円も支払えると言う事は、お前は上級国民だな?
176.名無しさん:2019年05月25日 13:59 ID:s7VLVoiW0▼このコメントに返信
>>49
そう
米を作るのが農民だもの
雇われでなければ食えてるよ
177.名無しさん:2019年05月25日 13:59 ID:dbaTbxSq0▼このコメントに返信
うかつに了承したら1786年の東北民の食事にされそうやな
178.名無しさん:2019年05月25日 13:59 ID:vbS6uMlb0▼このコメントに返信
※16
当時のイワシは肥料、、、田舎に行けば行くほど新鮮な魚が食卓に上がったよ、、、
つか棒鱈とか乾物は日本中どこでも食卓にあがって喰ってたんだけどね、、、
サメとかもう知らない世代が語ってんだろうなぁ、、、

ご飯も面白いよね、、、昭和の時代には、米の品質差ってのは前提で飯論議されたもんだけど
今じゃどんな米(ご飯)も一律同じだと信じてるニンゲンしかおらん、、、
米つってもね、品質検査があるから、検査外のくず米は粉にするか自家消費するしかなかった
だから、農家であればあるほど米は喰ってた、近代のインド農村部なんかとほぼ同じレベルだったと思われる、、、
もちろん混ぜものしてだけどねぇ、麦飯が主流だったみたい、、、

つか都会の食事と農村の食事は全く別物なんだけど、都会の食事前提の話が多いな、、、
江戸患いの治療なんかで実家で療養する、なんて時代だぞ、、、
179.名無しさん:2019年05月25日 14:00 ID:6OjZxWqN0▼このコメントに返信
上農?
180.名無しさん:2019年05月25日 14:01 ID:s7VLVoiW0▼このコメントに返信
>>61
だいぶおっさんっすね

それか計算した方がいいよ
181.名無しさん:2019年05月25日 14:02 ID:YEtFjt2O0▼このコメントに返信
※159
それは今の話
最初は備蓄米の処分として酒を作って居たんだよ
182.名無しさん:2019年05月25日 14:03 ID:wb2bftzK0▼このコメントに返信
米が出るのか、あわ、ひえ、だったりして?
183.名無しさん:2019年05月25日 14:05 ID:ai4Awbbx0▼このコメントに返信
※159
酒米が区別されたのは1950年ごろ
それまでは、米は産地別に区別していただけ
184.名無しさん:2019年05月25日 14:05 ID:HP0.doZF0▼このコメントに返信
畑からは大根に青菜、人参と新鮮な野菜。味噌も手作りだし、お茶は家の近くにお茶の木を植えて手作り。柿の木なんてそこら中に植えてあるし、小豆は秋に収穫して祝いに赤飯炊けるし、裕福な地方じゃ毎月のように餅をついて、藩から贅沢を禁止されたりしてる。寒くなれば甘酒も手作りできる。
185.名無しさん:2019年05月25日 14:07 ID:65C2a1Dz0▼このコメントに返信
お願いしますデス。105kgが65kgになるだけで有難いです。
186.名無しさん:2019年05月25日 14:11 ID:p.Hn.mxe0▼このコメントに返信
そりゃ一ヶ月5億ならやる奴続出だろう
別に1ヶ月断食しても死なないわけで、いやなら食わずに生活してればいい

※54
これな
勘違いしてる人が衛生面だの書いているようだが、衣食住のうち食についての限定だけで
衣住に関しては、まったく制限がない
別に江戸時代の住居、服まで用意してやるわけではないということ
187.名無しさん:2019年05月25日 14:15 ID:oUCHndfx0▼このコメントに返信
>>24
当時と今で評価が真逆になってるのは面白いよな
188.名無しさん:2019年05月25日 14:16 ID:.LM.Qc1s0▼このコメントに返信
その程度で5億なんて楽勝すぎるわ
189.名無しさん:2019年05月25日 14:19 ID:EL4cak660▼このコメントに返信
※171
ままかりかなんかに入ってるから食ってる奴はいるよ。主食じゃないけどw

※178
規格外の米を米として話す人と、雑穀として話す人がいるから食い違いが出るのかと
190.名無しさん:2019年05月25日 14:21 ID:eLJNg62V0▼このコメントに返信
一か月分の食費がまるまる浮いて、ダイエットにもなる。しかも5億もらえる!!!
絶対やるわ。
191.名無しさん:2019年05月25日 14:22 ID:s7VLVoiW0▼このコメントに返信
>>83
ただ農民の食事ではないわな
魚なんて無いもの
192.名無しさん:2019年05月25日 14:22 ID:dvPwB8r70▼このコメントに返信
まあ所詮創作物の漫画だがカムイ外伝なんかだとカムイが鹿のもも肉とかあぶって食うんだけどうまそうだったわ
カムイ伝だと内臓の焼肉料理みたいなものも出てきたと思う
定期的にああいうのを食ってたらほかの人らより体格よくなってそう
193.名無しさん:2019年05月25日 14:23 ID:oxteWuq70▼このコメントに返信
白米とめざしと沢庵じゃ今のオレのメシと変わらんわ
194.名無しさん:2019年05月25日 14:24 ID:dvPwB8r70▼このコメントに返信
別の作品だと薩摩の人がなんか犬ころ飯とかあったな
犬の内臓に米を入れて焼く
犬飼ってる人にはとんでもない料理だろうな
195.名無しさん:2019年05月25日 14:29 ID:apUD1Uiw0▼このコメントに返信
21世紀の現在、北朝鮮はそれすら出来ず、このままでは今年の冬には大量の餓死者が出るかもしれないと言われている。
196.名無しさん:2019年05月25日 14:35 ID:l7ePelKR0▼このコメントに返信
メタボ減って5億もらえるなんてヨロコンデー
197.名無しさん:2019年05月25日 14:38 ID:ai4Awbbx0▼このコメントに返信
※194
本当の犬ころ飯は、子豚の丸焼きの事
当時は豚が珍しく犬と同サイズの獣は狗と総称していただけ
198.名無しさん:2019年05月25日 14:39 ID:OpWLX4pM0▼このコメントに返信
やれない理由・やらない理由がどこにも無い
199.名無しさん:2019年05月25日 14:43 ID:8B1JByW10▼このコメントに返信
そもそも、島民は肉体労働者だ。
簡単に言えば、飯は食えた。
そうでなければ、働けなかったから。

一人、一日およそ5合。
そして、味噌汁+漬物が基本になる。

仕事しないで食ってるだけなら楽勝だ。
200.名無しさん:2019年05月25日 14:43 ID:7NkTDfB.0▼このコメントに返信
太っ腹やな
サラリーマンでやらない奴、おるんか?
201.名無しさん:2019年05月25日 14:47 ID:DWrI7Zhv0▼このコメントに返信
無知すぎたイッチ敗走www
202.名無しさん:2019年05月25日 14:54 ID:S01PLd2a0▼このコメントに返信
※168

その差の約20パーセント分、雑穀雑炊などになっていたのだろうね。
貧富の差があるので全ての人が均等に8割が米になるわけではないから、
貧農だと白い米飯がまず食べられなかったという話になるのだろう。
203.名無しさん:2019年05月25日 14:58 ID:gBlx6W.c0▼このコメントに返信
楽勝
204.名無しさん:2019年05月25日 14:58 ID:yASU8UiV0▼このコメントに返信
>>100
5億もらえるなら一ヶ月豆(の戻し汁)のスープでも我慢できるわ
205.名無しさん:2019年05月25日 15:11 ID:DtqgFEA.0▼このコメントに返信
※202
精米すると生きるのに必須の栄養分をほぼ全て捨てる事になる。
また雑穀は栄養も豊富なので現代でも健康食として重宝されている。
白米中心の江戸の町民の食生活では栄養不足により死に至る可能性が高いが
農民ならむしろ健康になれる。
206.名無しさん:2019年05月25日 15:18 ID:5JOOrwL60▼このコメントに返信
脚気は白米や糖分、あるいはアルコールをとりすぎなければなりにくいと思うよ
そういうのを大量にとるとビタミンB1が排出されてしまう

※197
まあ創作物の話なので
207.名無しさん:2019年05月25日 15:18 ID:DtqgFEA.0▼このコメントに返信
※136
「雨窓閑話」だな。
208.名無しさん:2019年05月25日 15:23 ID:S01PLd2a0▼このコメントに返信
※205

そうですね。

近年、もち麦御飯が話題になったり、キヌアやアマランサス等が話題になったりしましたね。
今回のスレ題は、1ケ月間健康食を試してみてお金が貰えるというものですね。
209.名無しさん:2019年05月25日 15:24 ID:fk5i8Obn0▼このコメントに返信
衛生状態等の管理が命に係わるレベルでやばいってんなら考えるが普通にそのメニューを食べるだけなら問題ないやろ
210.名無しさん:2019年05月25日 15:28 ID:Lhm1ZQZ00▼このコメントに返信
一年でもやるよw
211.名無しさん:2019年05月25日 15:35 ID:NKzZ6Hq10▼このコメントに返信
1か月昆虫食生活か?と思って開いたら現代の食事と変わらないとか
5億円じゃなくて5千円なら迷う人いるかもしれんな
5万円でもやるだろ

※207
鮭は暖かい海にはいない魚だから西日本の大名には珍しかったって話じゃ?
212.名無しさん:2019年05月25日 15:38 ID:vbS6uMlb0▼このコメントに返信
イワシとかサンマって、元々油とるために採ってたのを
貧乏人がオカズにし始めたんだよね、、、

だからメザシって高級品じゃないぞ、、、今はそ~だけどな、、、
213.名無しさん:2019年05月25日 15:43 ID:vbS6uMlb0▼このコメントに返信
※211
律令時代には、毛利が治めた中国地方でも塩鮭って税金として納めることにはなってたんだよねぇ、、、
だから無いってことも、知らないってことも、めったに食べないってこともなかったと思われ、、、

たぶん弁当なんかに焼き塩鮭なんて入れる「贅沢な」行動が注目されたんじゃないかな、と自分は思うなぁ、、、
元禄まで、日本の食生活ってかなり質素だったんだよね、、、家康も贅沢嫌ってたしな、、、
214.名無しさん:2019年05月25日 15:44 ID:OKDXjhKK0▼このコメントに返信
吉原遊女の食事(1日1一食、一汁一菜、米は一度に大量に炊いて何日にも分けて食べる)ならちょっと厳しいが
農民の食事ならぜんぜん問題ない。
215.名無しさん:2019年05月25日 15:53 ID:.xcU7U5u0▼このコメントに返信
70までその食生活で5億
これでようやく悩むレベルだな。
216.名無しさん:2019年05月25日 15:54 ID:KZqPwt4Z0▼このコメントに返信
最悪の実例をいかに平均のようにするミスリード。
多くの農村はもう少しましな食事をしていた。
江戸時代の塩の流通は安定していた、雑穀を生産するよりも換金作物を作っていた地域も多く、農民イコール貧困は明治政府が作っプロパガンダ。
217.名無しさん:2019年05月25日 15:55 ID:ZeT5rZfM0▼このコメントに返信
どのレベルの農民なのか、どの地域の農民なのかによるわ
刀差して名字持ってたり武芸や学問を納めている農民も居れば、字は読めないし布団すら持ってないような貧乏農民もいるわけで
218.名無しさん:2019年05月25日 15:57 ID:xRGvmw3c0▼このコメントに返信
やるからさ、どこに行けばいいか教えろよ。毎回毎回意味の無い仮定のスレ、下らないな
219.名無しさん:2019年05月25日 16:03 ID:M3ExIC7S0▼このコメントに返信
調べずにスレ立てして、予想外にヤルヤルの嵐かつツッコミ入れられたので、調べ直してシレッと条件変更して「やるのか?」ってもう、暇つぶしバカの中でも最底辺のダサさw
220.名無しさん:2019年05月25日 16:08 ID:5lbsSVCJ0▼このコメントに返信
板東英二が中日の合宿所の食事に白米が出て来たのに驚いて「これは何としてもこの世界にいなきゃ」と決意したのが昭和30年頃。それまでは麦飯しか食なかったらしい。
221.名無しさん:2019年05月25日 16:09 ID:5VqqXj9T0▼このコメントに返信
こんなアホなもんまとめるなよ
管理人も焼きがまわったな
222.名無しさん:2019年05月25日 16:12 ID:cYjdt2FC0▼このコメントに返信
江戸時代には士農工商の身分制度があって、農民は米を作っても年貢として取り上げられ、雑穀ばかり食べていたというのは嘘じゃないか。飢饉のとき食べ物がなくて餓死者がでたという事実とは矛盾する。米を食べていたからそれがなくて死んだのだ。自分が子供のころ、明治初年生まれで農民の娘であった曾祖母や明治後期生まれの祖母はいつも当たり前のように米を食べていたし、自分たちが子供のころには米が食べれなかったなどと聞いたことがなかった。なおおかずは大根やニンジンの煮物と魚ばかりで、肉には手を付けなかった。祖母はすき焼きは少し食べたかもしれない。また昭和初年生まれの母も含め麦飯と芋飯は嫌っていた。あわ、ひえなどとんでもない。
223.名無しさん:2019年05月25日 16:13 ID:DMfG.Lkl0▼このコメントに返信
※171
こじゃれたカレー屋とか女がやってるカフェに行くと雑穀米が出てきて嫌でも食わされる
224.名無しさん:2019年05月25日 16:29 ID:NiPhePdR0▼このコメントに返信
米は、飢饉とか戦とかのために、籾つけたまま保存じゃない、偉い人は、新米食えるけど、そのあおりで、位が低いと古米とか古古米とかになりそう。
どこの国だったか忘れたけど、中東の方の国で3か月分ぐらいは、個人で備蓄、古い方から食べていくみたいな事言ってたはず。
225.名無しさん:2019年05月25日 16:31 ID:a4Q0YH3t0▼このコメントに返信
しゃーない、毎日アワビ伊勢海老マグロトロでも食うか😱
226.名無しさん:2019年05月25日 16:32 ID:nKjLzKiB0▼このコメントに返信
昔の人間は飯を食う量が今と比較にならないほど多かったんだよ。
日の出から日没まで力仕事してる農民舐めんな。毎食どんぶり3~4杯以上食ってる。
それだけの分量が白米で賄えなかったから色々なもの混ぜて嵩を増してただけ。
現代人、特にお前らみたいに自宅警備員ならカロリーなんざ要らねぇから
毎食米を茶碗大盛一杯、沢庵三切れ、たまに大根ぬか漬け少々
こんなもんで一か月なら楽勝だろうが。
実際江戸時代の農民なんざ飢饉でも無きゃもっと良いもん食ってるよ。
227.名無しさん:2019年05月25日 16:49 ID:pWw1zOjB0▼このコメントに返信
飢饉の時以外は普通に山菜やら野生生物いるから食物には困ってないんだがなw
現代の調味料とか洋食とかないし冷蔵できないからそれはそれでキツいかもしれんけど

戦時中とかも末期と戦後以外は困ってないし
ドラマやら創作系のネタが現実だと勘違いする層っているよな
228.名無しさん:2019年05月25日 16:57 ID:IfVSXuT30▼このコメントに返信
>>12
そんな隣の国みたいな理屈はやめようぜ
229.名無しさん:2019年05月25日 17:01 ID:ai4Awbbx0▼このコメントに返信
※220
戦後はGHQの食糧政策でパン食を広める為に米作りを制限され小麦の輸入が増大していたからだよ

※222
そもそも雑穀栽培は痩せた田畑の土壌改良が目的で
わざわざ食料として育てていなかったからね
230.名無しさん:2019年05月25日 17:06 ID:AMwfctk70▼このコメントに返信
3周するわ
231.名無しさん:2019年05月25日 17:15 ID:4SPX16y60▼このコメントに返信
飢饉の時の農民食を1ヶ月と言われれば考えてしまう。
木の皮や泥の粥をすすって…となるとなぁ。そりゃムリってもんだ。
232.名無しさん:2019年05月25日 17:30 ID:kqrX1Ufv0▼このコメントに返信
断食でも死なないのに食えるとか余裕だわ
233.名無しさん:2019年05月25日 17:33 ID:vbS6uMlb0▼このコメントに返信
※229
そんなことはない、雑穀は主力作物、、、
それに米伝来まで主食だった稗粟はC4植物だから耕地の栄養を一気に持ってくぞ、、、
まぁ昔は何でも「米」だったんだよ、、、清少納言も「蕎麦米」とか書いてる、、、

つか米だって陸稲っていう畑作専用のもある、水田だけで米が作られるわけじゃないんだよなぁ、、、
234.名無しさん:2019年05月25日 17:38 ID:LcTrttdd0▼このコメントに返信
10年でも余裕でやるわ。
こいつ金の価値わかってなくて大草原
235.名無しさん:2019年05月25日 17:38 ID:EP0Hz.7w0▼このコメントに返信
江戸時代っても土地(藩)や時代で生活水準(租税内容や比率)まちまちなんだが……

飢饉時の東北のぞいて鬼畜な取り立てしてたのは紀州藩と薩摩藩
裕福だったのは加賀藩(隣の富山藩から搾取)、白川藩(周辺の旗本や普代から搾取)、尾張藩(根本的に肥えてる)

236.名無しさん:2019年05月25日 17:41 ID:TTnYadqR0▼このコメントに返信
>>28
江戸時代って、その辺の水溜まりの水を煮炊きに使ってて、砂粒で歯はボロボロだったんだってな?残飯、排泄物は側溝に投棄…その水が水溜まりに溜まってその水をまた調理に…
俺にはムリ!!!

237.名無しさん:2019年05月25日 17:41 ID:n.J8j88y0▼このコメントに返信
温暖で海が近い農村の富農レベルならいけそう
東北の山村の水飲み百姓レベルだとキツイ
まあ5億確定ならやるけど
238.名無しさん:2019年05月25日 17:43 ID:vlFvZsVz0▼このコメントに返信
三ヶ月やるから15億くれ
239.名無しさん:2019年05月25日 17:46 ID:hgNz.RUD0▼このコメントに返信
>>19
水準値をどの時代(関ヶ原~大政奉還まで数百年あるし生活水準はべらぼうにちがう)、どの藩(租税や食生活違いすぎる)にするかにもよるけど、一部の藩以外は雑穀や内職ふくむ収益は自由だし味噌醤油はあるから一般的な時代劇イメージの元禄以降なら甘味以外の日本食の基本は出来上がってる
240.名無しさん:2019年05月25日 17:49 ID:TTnYadqR0▼このコメントに返信
>>80
現代の芋なら美味しいけど、当時のは筋だらけで不味かったと読んだことがある。某料理漫画みたいに、昔は何でも旨かったなんて現代日本を貶める嘘か原作者の思い出補正。
241.名無しさん:2019年05月25日 17:49 ID:eehW5dkR0▼このコメントに返信
ちょっと知識が足りないのが語ってると思わせる※欄
玄米、白米、くず米の違いわかってないのがいるし
保存食、加工品の技術や知恵がないものだと思ってるようなコメも見れるな
しかも偏った環境設定イメージ凝り固まりすぎだろ
農民の生活は地域差はあるだろうけど薄っぺらいトンでも知識で終わらずにもうちょっと掘り下げたらどうだ?
NHK朝ドラのおしんやその他の朝ドラの貧乏小作農家で知った気になってるやつ多すぎなんじゃないか?
NHKの農民サゲ設定はひどすぎやったわ
242.名無しさん:2019年05月25日 17:52 ID:n.J8j88y0▼このコメントに返信
>>76
昭和45年生まれのわたくしでさえ毎日白米でしたわ
もちろん肉や魚、野菜の副菜も2~3品はつきましたし
貧しいおうちにお生まれになったのね…おかわいそう
243.名無しさん:2019年05月25日 17:54 ID:TTnYadqR0▼このコメントに返信
>>98
それさ、1945年までの日本じゃねえか!!政治家はその程度のスローガンで当選してたんだぜ?そしてアメリカの力で、天皇の権力の縮小、軍の解体で日本は豊かになったんだよ!!
学校の先生をしてたジッジに聞いた!!!
244.名無しさん:2019年05月25日 17:57 ID:TTnYadqR0▼このコメントに返信
>>113
思うけどさ、日本のお役所体質から見て、貧しかった、なんて記録なんか残さないだろ?
都合の悪いことは隠す、抹消、これが日本のお役所。
記録=すべてが真実ではない。
245.名無しさん:2019年05月25日 17:58 ID:nPtVwxzI0▼このコメントに返信
5億とかまともに働くと一生掛かっても無理な金額が報酬の時点で
物理的に不可能な事や生きてる意味が無くなる代償でも無ければ許容するだろ
246.名無しさん:2019年05月25日 17:59 ID:TTnYadqR0▼このコメントに返信
>>117
臭い麦飯=山奥って発想が貧困すぎないか?普通に街だったぞ?
247.名無しさん:2019年05月25日 18:04 ID:TTnYadqR0▼このコメントに返信
>>121
平成初期云々を書いた俺だけどさ、うちのマッマは「米を洗う?栄養を捨てるなんてバカ」とそのままむぎや雑穀とかと炊いてた。臭くて泣きながら食べてな。社会人になってから「米を研ぐ」って知った。
それでも俺は買い食いしかしない。炊飯器見るとマッマの飯を思い出すから。
248.名無しさん:2019年05月25日 18:13 ID:MqJqCtFD0▼このコメントに返信
5億という金の価値が分からん子供なんやろうな
1か月、水しか飲めないという条件でもやる人はあとを絶たないわ
現代人なら衰弱はしても死ぬまでいかないしな
249.名無しさん:2019年05月25日 18:22 ID:S0SoZbJQ0▼このコメントに返信
※248
それな
逆に水分禁止は無理だけど
250.名無しさん:2019年05月25日 18:31 ID:fPpiDzey0▼このコメントに返信
※247
それ、あんた個人の事情で、世間一般がそうだったと言う話ではないやん

境遇には同情するけど、それを持って平成初期までは飯が臭かった証拠にはならない
251.名無しさん:2019年05月25日 18:32 ID:EL4cak660▼このコメントに返信
※247
それ単にメシマズだっただけじゃんw
252.名無しさん:2019年05月25日 18:32 ID:9jMrAdtp0▼このコメントに返信
江戸時代のご飯
・朝にその日のご飯をいっぺんに炊いちゃう。
・食べる量は、女三合、男五合。
・朝 ホカホカご飯に味噌汁。
・昼 オカズも添える。
・夜 残り飯で、おじやか茶漬け。 
253.名無しさん:2019年05月25日 18:33 ID:9jMrAdtp0▼このコメントに返信
転スラのシオンの手料理なら、妥当な金額かも。
254.名無しさん:2019年05月25日 18:34 ID:neEzjg8n0▼このコメントに返信
そうなんだ。
255.名無しさん:2019年05月25日 18:35 ID:ai4Awbbx0▼このコメントに返信
※233
日本の稲作が始まったのは縄文時代から
田畑は田んぼと畑っ意味
五穀を主食にしていたのは江戸時代以前で
流通が発達していなかったから稲作だけに偏ると
凶作の時に危険だからと五穀の栽培が奨励されていた

※236
どこかの国と間違えているよ
日本は、下肥で堆肥をつくるから金銭で売り買いされていた


※244
明治政府が江戸幕府を否定するために江戸時代の農民は貧困だったと宣伝しただけ
なにせ明治政府の中核の薩摩藩は年貢の取り立てが厳しいから
江戸の年貢が4公6民まで下がっていたときでも薩摩は7公3民の重税だったからね
256.名無しさん:2019年05月25日 18:45 ID:h6w6ewDc0▼このコメントに返信
5億用意してから来てーやって感じやなあ
どんだけメシマズでも1ヶ月耐えればって思えば
ストレートに毒とか全部炭でもなきゃ耐えちゃうと思うよ
これが1ヶ月~50年でランダムとかだったら難しいだろう
257.名無しさん:2019年05月25日 18:49 ID:TTnYadqR0▼このコメントに返信
>>194
それを見てた豊臣軍がドン引きしてたって話だっけ?
258.名無しさん:2019年05月25日 18:53 ID:fJmFOqOI0▼このコメントに返信
※76 戦前 白米は 売物で 主食は 麦飯に 白米混ざった感じ 戦中でも メシだけは たらふく食れて ニワトリも〆て 食べてた そんなとこ
259.名無しさん:2019年05月25日 18:53 ID:28QhbjVx0▼このコメントに返信
>>39
「現代でいう脚気」って……
まるで江戸時代には脚気と言わなかったかのような書き方だな。
「脚気」という言葉は平安時代に中国から伝来したらしく、枕草子や源氏物語にも登場する。
鎌倉時代の医師惟宗時俊による「医家千字文註」にも「脚気」の言葉は見られる。
江戸時代には「江戸患い」「大阪腫れ」などと呼ばれた病気が「脚気」に比定され、「脚気類方」「脚気提案」などの本も出版されている。
260.名無しさん:2019年05月25日 18:56 ID:28QhbjVx0▼このコメントに返信
>>62
江戸時代に行けという話ではなくて江戸時代の食事をしろって話だぞ。
261.名無しさん:2019年05月25日 18:57 ID:QN3x.z2J0▼このコメントに返信
やるかってきいてんだよ! ←なぜにキレる要素があるんだこいつは
文面からすでにやばいやつの雰囲気が駄々洩れなんだが
あと農民は粟や稗だけでなく、野鳥やタヌキやキツネなどの害獣、野草とか野菜をかなり食べていたからそこまで食事が貧相というわけではないぞ
ピンキリだが悲痛の農民なら食い詰め浪人よりはよほど食えていたみたいだし、実はソバの実は雑穀だったりするしな
262.名無しさん:2019年05月25日 18:58 ID:QN3x.z2J0▼このコメントに返信
※261
悲痛×
普通〇
263.名無しさん:2019年05月25日 19:01 ID:YDmPnuDf0▼このコメントに返信
食事だけなら余裕だな
生活全般や医療衛生面まで江戸時代でもやる
264.名無しさん:2019年05月25日 19:02 ID:QN3x.z2J0▼このコメントに返信
室町以前ならともかく、江戸時代の農民の食事なら十分行けると思うな
多分下手なベジタリアンよりはましな食事してる
あと悲惨さでいうなら昭和20年初期の戦争負けた直後の人たちの方が相当ひどい食事環境だったはずだぞ
265.名無しさん:2019年05月25日 19:02 ID:40FC7O6E0▼このコメントに返信
期間が一年とかじゃないと余裕すぎて成立しないレベル。たかだか1ヶ月なら入院食だと思えば屁でもない。
266.名無しさん:2019年05月25日 19:16 ID:28QhbjVx0▼このコメントに返信
ただ、江戸時代の農民が食ってたのと全く同じものを食べなきゃならんとなると衛生的な問題がありそうなので、寄.生.虫と食中.毒対策は必要かな
267.名無しさん:2019年05月25日 19:18 ID:40FC7O6E0▼このコメントに返信
>>28
仮にそうでも一ヶ月後には500,000,000円手に入るんだから、入院して集中治療しても余裕だろ?
死にさえしなければチャレンジ成功よ。余裕過ぎ。
268.名無しさん:2019年05月25日 19:19 ID:40FC7O6E0▼このコメントに返信
>>38
それならお前が金払う案件。
269.名無しさん:2019年05月25日 19:22 ID:40FC7O6E0▼このコメントに返信
>>51
代表的な伝染病菌については予め予防接種をしておき、また抗生物質などの使用は禁止されていないのだから余裕だろ?たった一ヶ月だぞ?
中国に一ヶ月出張に行く方がまだキツいわ。
270.名無しさん:2019年05月25日 19:26 ID:.Op6jdxY0▼このコメントに返信
季節によるな 麦食えるならまぁ大丈夫だろ
271.名無しさん:2019年05月25日 19:27 ID:40FC7O6E0▼このコメントに返信
>>62
仮にそうだったとしても500,000,000円だぞ?
日当15,000,000円なんだから細心の注意して生きろよ。
商社でアフリカとかに長期出張するのに比べたら話にならないレベルで余裕過ぎだろ。しかも日当10万も行かない。
272.名無しさん:2019年05月25日 19:29 ID:6RYaLCb40▼このコメントに返信
※76
平成初期に白米食えなかったって、よほど貧しかったか親御さんが健康志向だっただけじゃないの?
それとだ、勝手に今上陛下をこ.ろ.すんじゃない
273.名無しさん:2019年05月25日 19:33 ID:40FC7O6E0▼このコメントに返信
>>76
しかし、百姓は現代まで死に絶えずに子孫を残しているのだから生きて労働するのに充分な食生活なのは間違いない。
現代人からすれば質素過ぎて抵抗があるだろうが、身体の構造はほぼ同じなので一ヶ月程度なら問題ないだろ?密林で遭難したようなもんだ。

で、報酬は5億なら余裕過ぎて連続挑戦するレベル。
274.名無しさん:2019年05月25日 19:42 ID:40FC7O6E0▼このコメントに返信
これは>>1が世間知らずな子供かニートのアホかで、五億円の価値と期間と試練のバランス設定が出来ていない。
例え1日大豆10粒と水だけで1ヶ月生活とかでも5億円は多すぎる。
30日間で5億の報酬なら高確率で死ぬか致命的な障害が残るような条件じゃないと成立しない。
275.名無しさん:2019年05月25日 19:45 ID:c4D3HWIq0▼このコメントに返信
>>236
江戸の西側は飲み水は綺麗。玉川上水があったから。
東側は玉川上水が堤防の高低差を超えられないから「水屋」が発達した。今で言うペットボトルのミネラルウォーター。
276.名無しさん:2019年05月25日 19:47 ID:40FC7O6E0▼このコメントに返信
>>144
これはキツいよな。30日間我慢すれば五億ももらえるなら死ぬ気でやると思うけど地獄だ。毎日泣くと思う。
277.:2019年05月25日 20:00 ID:40FC7O6E0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
278.名無しさん:2019年05月25日 20:07 ID:XZIOADAm0▼このコメントに返信
※36 昭和になってもダシ無しの”白湯に味噌を溶いた”だけの味噌汁に具はネギか時々豆腐(但し自家製)。味噌も自家製だから自分の腕が良ければ今、スーパーで買えるみそよりもウマイ。コメは食えたにしても今みたいな精米度と保存程度の良い白米は錠軍様でも食えない。農民は玄米が基本。溝や田んぼで泥鰌を捕まえたり、溜め池のナマズやフナが主な魚。たまに干しニシン(肥料用)をガメるのが密かな楽しみ。って云う話を近所の農家で聞いたって話をバッチャから聞いた。
279.名無しさん:2019年05月25日 20:21 ID:n.J8j88y0▼このコメントに返信
>>276
なんとか30日耐えても廃人になってそう
280.名無しさん:2019年05月25日 20:34 ID:0iGDXMt70▼このコメントに返信
その食事が週一でもやるよ。
281.名無しさん:2019年05月25日 20:53 ID:40FC7O6E0▼このコメントに返信
>>270
例え腹下しても氏にゃしないからな。
一ヶ月間は医療サービスを受けてはならない、とかだと大腸菌感染でしぬるかも知れんけど。
282.名無しさん:2019年05月25日 21:42 ID:L3z89mZD0▼このコメントに返信
そもそも、粟や稗の方が植物性たんぱく質が豊富で体に良いのだよねぇ。
(幕末期や明治初期に来た外国人が日本の農民たちのマッチョ具合の理由を調べて驚いているほど)

唯一の問題は「衛生面」か。文明開化後の日本で上水道が普及したのも「井戸水によるコレラ対策」だったし。
283.名無しさん:2019年05月25日 21:45 ID:uBIyHDv10▼このコメントに返信
江戸時代の農民が貧乏で雑穀ばかり食ってたイメージって、幕府の圧政と革命みたいな印象付けをしたいだけの嘘って聞いたけど。
米は通貨であり、たしかに年貢(税金)だったけれども、
米は米だからね。食わなきゃダメになるし、じゃぁ売って金にすればっても、大量に市場に出回っては、当然安くなる。
だから、年貢を過剰に取りすぎたって意味が無いわけで。
この時代で農民が植えるってのは、天候などを原因とした飢饉などであって。

米の俵って単位は、1俵=1人が1年間食う米の量。
この量を1日に換算すると5合。茶碗8〜10杯くらい。
実際は滅茶苦茶米食ってたぞ。
284.名無しさん:2019年05月25日 22:08 ID:J.bY1iwU0▼このコメントに返信
>68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/05/20(月) 20:27:19.082 ID:SKOmz1Y10
>先に忠告しておくわ。
>・現代では鳥の餌として売られてるレベルの粟とかひえの雑穀食ってた。今食おうとしても臭い。

ねーよ
雑穀は太平洋戦争以後一部の一時的な話だ
285.名無しさん:2019年05月25日 22:19 ID:azjKLa8x0▼このコメントに返信
田舎でも害獣駆除も兼て肉くっていたところもあるけどな
286.名無しさん:2019年05月25日 22:26 ID:Fzl1b2iL0▼このコメントに返信
今の江東、葛飾あたりの本百姓(≠小作)は、江戸向けの野菜農家が多くて案外いいもん食ってた。
渋谷、目黒、世田谷あたりもそう。小作は別として、商品作物の大消費地である江戸近郊の農民は、案外いい暮らししていた。
287.名無しさん:2019年05月25日 22:41 ID:7909dypK0▼このコメントに返信
1年ならともかく1月なら余裕だろ
288.i774:2019年05月25日 22:46 ID:s6.uR7Ok0▼このコメントに返信
味覚より現代人の「アゴ」が耐えられない予感がする。
幕末と比べても骨格が違うんだよね。
289.名無しさん:2019年05月25日 23:00 ID:N6ccQNlm0▼このコメントに返信
江戸時代の農民が米食ってなかったというのは嘘だよ
悲惨な飢饉のときの話が印象強いので、ずっとそんな感じと思われがちだが
江戸時代の主食は米だよ

逆に主食でなかったら、米を基軸通貨代わりにするなんて出来ない。
全員が食べる主食を一旦収めさせるから侍が経済を握れるって形だった。
ただ、実態は貨幣流通がすでに発達していたので商人が経済を握ることになるのだけどね

290.名無しさん:2019年05月25日 23:04 ID:xCLjXBU90▼このコメントに返信
一日玄米5合と味噌汁漬物あったら余裕
291.名無しさん:2019年05月25日 23:12 ID:ibkGGgBT0▼このコメントに返信
近代で農民の暮らしが一番困窮するのが、明治から昭和初期と戦後の五年から十年。
前者は明治政府が借金返済のため重税をかけた為。

知らない方が多いようだが、米は脱穀しなければ5年は劣化しない。むしろ水っぽい新米よりも一年程籾着けたままゆっくり乾燥させたほうが味も香りもいい。これは小麦も同じ。ヨーロッパではブランド小麦の一部が未だにこの方法をとっている。
292.名無しさん:2019年05月26日 00:07 ID:GQiXsPFK0▼このコメントに返信
このチャレンジのスポンサーになってくれませんか?→絶ッッッ対嫌!
293.名無しさん:2019年05月26日 00:45 ID:kbq1UOvj0▼このコメントに返信
>メニューの具体例は?
>大盛りの白米ご飯にめざしが2匹と沢庵

江戸時代1日5合食ってたんだっけ? 農民は。武士は1日2食、百姓は3食。
百姓は朝から夕まで肉体労働するから大変なんであって、それなくて食う飯の条件だけが
「百姓レベル」なら何の問題もない。海沿いなら新鮮な海産物も自前で手に入る。
アサリなんて5㎝クラスが30分で5㎏ぐらい取れる。焼いて食いまくり。
294.名無しさん:2019年05月26日 01:37 ID:HEn2m.9C0▼このコメントに返信
※282
江戸時代のコレラの原因は、井戸水じゃなくて堆肥だよ
だから初期の流行は関所を通行止めにして人と物の動きを制限することで防げた

近代化で肥溜めを禁止し下水道で河川に汚物を流すようになると河川が汚染源になっただけ
295.名無しさん:2019年05月26日 02:24 ID:4JO9rmKX0▼このコメントに返信
※62
衛生環境悪すぎ。(地域によるのか?)
水はどこにでも湧き水が有った
日本は布団のみならず畳まで年末は虫干しの習慣在り。
床下が高く藁ぶき屋根で風通しの良い家屋
風呂は五右衛門風呂が庭先にある
肥溜めはぼっとん便所で落ちることは滅多にない
畑に撒いた後は土を軽くかぶせるから匂いも一時的
296.名無しさん:2019年05月26日 02:41 ID:90YatoHX0▼このコメントに返信
飢饉のときのとかならヤバいが
現地人の大半が死ぬこともなかった時期のでいいならなんとかなるんじゃないかな
297.名無しさん:2019年05月26日 02:45 ID:W9q2a6jK0▼このコメントに返信
1か月とかゆとりかよ
298.名無しさん:2019年05月26日 03:34 ID:HEn2m.9C0▼このコメントに返信
※277
所々で的外れな事書き込みがあるから
江戸時代の農民が同年代の李朝の農民と同程度の生活をしていたんだと思い込んでいるだろ
299.名無しさん:2019年05月26日 06:34 ID:T.BSE.zn0▼このコメントに返信
>>288
幕末どころか、昭和一桁生まれ
にも敵わんよ。去年行った親父だけど総入歯ながら、最期まで魚の骨なんてバリバリだったからな…
300.名無しさん:2019年05月26日 06:39 ID:T.BSE.zn0▼このコメントに返信
>>298
え?学校で習ったんだけど?
戦前までの日本は「人権無視の暗黒時代」「特に農民は地獄」
「農民は奴隷と略奪の対称」と教わったよ!
301.名無しさん:2019年05月26日 07:50 ID:05HuKRfW0▼このコメントに返信
※300
小作と農民を一緒だと教えている教師がアホ。
差別階級と言われていた革職人人たちのほうが遊郭で遊んでいたという事実もあるよ。
302.名無しさん:2019年05月26日 08:43 ID:gNBvN1DY0▼このコメントに返信
確かどこかの数学者が江戸時代の農民は何食べていたか計算で出して
米の消費から農民もほぼ食べていたのが確定して
農民がすべて貧困だったなんて言う歴史が変わったことあったような
まあ玄米とかだし稗粟も食べていただろうけどさ
303.名無しさん:2019年05月26日 10:03 ID:enbqgBGZ0▼このコメントに返信
スレ主>>66くらいからググって知識仕入れただろw
304.名無しさん:2019年05月26日 11:04 ID:bKx7HNJn0▼このコメントに返信
元スレ1は中学生ぐらいか?
5億円の価値を安く見積もりすぎてるだろ
305.名無しさん:2019年05月26日 11:13 ID:66l4rDKR0▼このコメントに返信
※301
今の人間と同じで小作農にだってちゃんと給金やらなきゃ逃げ出すからな
イジメたら次の年に田植えできなくて自分の首を絞めるだけ
306.名無しさん:2019年05月26日 11:30 ID:iWK0EbrV0▼このコメントに返信
※302

飢饉に備えて作る稗や粟も、米に混ぜて食べるのはある意味当然だろうね。
不味いからといって混ぜないと、残ってもったいないだろうから。
307.名無しさん:2019年05月26日 12:06 ID:HEn2m.9C0▼このコメントに返信
※306
江戸時代なら粟や稗も和菓子の材料や鳥の餌として取引されていたから無理に食べる必要もなかったよ
308.名無しさん:2019年05月26日 12:12 ID:p.8GEhO.0▼このコメントに返信
どっかの企業とか研究室でやってても不思議じゃない内容
と考えると10~15万くらいが妥当じゃね
309.名無しさん:2019年05月26日 12:26 ID:BZFWDNxo0▼このコメントに返信
>>178昭和でも魚はめったに食えないぞ
近場でもなきゃ
冷蔵来ねーんだから
310.名無しさん:2019年05月26日 14:20 ID:D7dPdkuz0▼このコメントに返信
>>267
中国の田舎に三ヶ月くらいいたけど
衛生環境は、そこまでの問題じゃない
強いて言うなら、気分的問題

みんながみんな体調崩すわけじゃない
311.名無しさん:2019年05月26日 14:22 ID:JHFIxKDG0▼このコメントに返信
5億円の為なら頑張れそうだけど、体が持たないかもしれない
312.名無しさん:2019年05月26日 16:19 ID:cYM94SvN0▼このコメントに返信
1か月なんか1瞬じゃろがい。余裕すぎる
313.名無しさん:2019年05月26日 17:53 ID:HEn2m.9C0▼このコメントに返信
※309
内陸で食べられなかったのは海の生魚だけだよ
江戸時代以降なら、塩漬け、干物、鮫肉などの日持ちする品は普通に流通していたし
川漁師が捕る川魚や、田んぼで捕れる泥鰌やタニシなんかも食べていた
314.名無しさん:2019年05月26日 18:07 ID:1yK7XXop0▼このコメントに返信
なぜにここまで盛り上がるのか?
人間、1ヶ月位ならほとんど食い物無くても死にませんよ。
東日本大震災の時、仙台市内在住でしたが、運悪く米を切らした時に被災。
手持ちの備蓄食料は既に食いかけのセンベイ一袋。
市内に食料を売れる店はなく、仕事上、助けないといけない側だったので
遠隔地への買い出しやら炊き出し参加も無理。
1ヶ月、そのセンベイをゆっくりしゃぶって生き延びました(幸い水は飲めました)。
何より辛かったのは、いつ補給食料が来るのか情報がなかったことでした。
1ヶ月で終了とわかってるのなら、絶食でもいけるかも。
100万円でも問題なくやりますね。
315.名無しさん:2019年06月03日 03:47 ID:rEhQbBEB0▼このコメントに返信
人間水さえあれば3週間は何も食べなくても動けるんだから
しょぼい食事でも毎日出るなら1か月ぐらい余裕だろ

お名前