2020年11月17日 21:05

東條英機「アメリカに勝てそう?」 総力戦研究所「間違いなく長期戦に持ち込まれて負けるぞ」

東條英機「アメリカに勝てそう?」 総力戦研究所「間違いなく長期戦に持ち込まれて負けるぞ」

1

引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1558156604/

1: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:16:44.33 ID:sdVDzmQGa
東條英機「諸君の研究の勞を多とするが、これはあくまでも机上の演習でありまして、實際の戰争といふものは、君達が考へているやうな物では無いのであります。日露戰争で、わが大日本帝國は勝てるとは思はなかつた。然し勝つたのであります。
あの當時も列强による三國干渉で、やむにやまれず帝國は立ち上がつたのでありまして、勝てる戰争だからと思つてやつたのではなかつた。戰といふものは、計畫通りにいかない。意外裡な事が勝利に繋がつていく。
したがつて、諸君の考へている事は机上の空論とまでは言はないとしても、あくまでも、その意外裡の要素といふものをば、考慮したものではないのであります。
なほ、この机上演習の經緯を、諸君は輕はずみに口外してはならぬといふことであります。」

3: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:17:32.66 ID:IX7SQ8Q90
国民の世論が強かったからしゃーない

571: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 15:00:58.61 ID:8tyNMdYR0
>>3
世論なんか新聞が作るだけやのに、その新聞も読むやつは金持ちだけ
英字新聞は事実を伝えるがその他はただの大本営

606: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 15:03:24.00 ID:f3fFlcfFa
>>571
反戦的な記事かくと有志の市民に襲撃受けたんだよなぁ

694: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 15:09:36.16 ID:xqOAutvmp
>>3
正確な情報があればね…

706: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 15:10:51.51 ID:DiPEhW6Fa
>>694
とにかく威勢のいいこと書けば売れたからな

5: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:18:09.30 ID:pPOBRd+l0
頭牟田口かよ

7: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:18:12.47 ID:xzoabMxy0
いやでも
ワイも負けると思うで

13: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:19:53.11 ID:jdndKwlzd
ワイ研究員「だったら聞くなよ」

15: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:20:47.30 ID:HuTLy1Mx0
当時のアメリカには豊富な石油と巨大な武器工場があったし、物量戦になったら勝ち目はない
しかもあいつら交際法平気で無視してくるし不利なのは明確

16: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:20:47.36 ID:D/LfmFNI0
下手に日露戦争で勝っちゃったから頭お花畑やったんやな

17: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:20:50.79 ID:9enJSVPs0
あの時代軍部が仮に納得してと国民が闘えやってブチ切れて暴動しそう

24: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:22:34.93 ID:BQsMBSOS0
>>17
間違いないな

46: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:25:11.92 ID:AP+y3tbR0
>>17
よく世論誘導を新聞のせいにしとるやつおるけど新聞自体が軍部にコントロールされてたし軍部が非戦論流行らせればええだけやないの?

123: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:31:34.88 ID:jsTrOZ4xd
>>46
そのために警察や検閲を司る内務省の大臣も兼任していたわけだしな

186: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:35:13.48 ID:iyiERgQX0
>>46
そもそも新聞が政府や軍部に歯向かうこと書いたら右翼や憲兵使って襲撃してたんやし
それで煽ったのは新聞ガーは無理ありますわ

22: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:22:21.26 ID:mh3umePpa
ほぼ総力戦研究所の予想した通りに戦局が推移して負けた模様

31: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:23:45.25 ID:sdVDzmQGa
>>22
加えていうと予想外だったのは真珠湾攻撃と原爆投下の二つだけだった

103: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:30:08.50 ID:xvppcSX20
>>22
総力戦研究所とかいう有能

175: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:34:34.23 ID:yXdidulWd
>>22
かなC

454: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:52:57.38 ID:3+fRZ7zw0
>>22
くっそ有能やんけ

25: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:22:49.94 ID:p2mXCT/s0
やっぱ東条再評価って無理だわ

29: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:23:38.27 ID:ZbwemCZo0
ハルノート受け入れてれば台湾も千島も満州も日本領土ってマジ?

303: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:42:23.58 ID:Sq1wNDVuM
>>29
ハルノート読んでないのになんで書き込んだ?
満州無理やろ

686: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 15:08:49.29 ID:s6FjU1Fi0
>>303
満州については具体的な記述がないから見込みはあるぞ
重要なのは即座に南印全面撤退する事やし

34: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:24:07.29 ID:78y631nBp
まぁ今の国民もあっという間に洗脳されるやろな

36: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:24:29.64 ID:ObY+QIEy0
まともに第一次大戦やってなかったのもマイナスだったかもな
総力戦の悲惨さを肌で味わってなかった

37: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:24:32.08 ID:JR/PMrib0
ていうか総力戦を避けるために奇襲したんちゃうんか

44: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:25:03.20 ID:P59/fEGO0
日露戦争後に精神論に行ったのがまずいよ

49: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:25:40.60 ID:G5u1ujEl0
なお現実の上司はこんなのばっかりな模様

51: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:25:44.60 ID:NvZHewtxr
ぶっちゃけ東條含めて全員負けると思ってただろ

55: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:26:28.49 ID:msuUR+ElK
ワイがこいつ許せんのは敗戦後直ちに切腹せず東京裁判までのうのう生き恥晒したこと
何十万の日本国民無駄死にさせたんや軍人たる者が責任の取り方も解らんのか

91: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:29:02.37 ID:mJf2hwYa0
>>55
一応自分の腹撃ったけど米国に蘇生されたんやぞ

114: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:30:51.71 ID:CTUDqhpI0
>>55
真っ当な責任の取り方はむしろしっかり裁判に出て洗いざらい経緯を説明することだろ

130: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:31:53.65 ID:BQsMBSOS0
>>55
殺されるのも役目だし

76: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:28:07.88 ID:/FJdnC95M
日中戦争なんとかできてたらワンチャンあったやろ

77: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:28:09.15 ID:r4RVic7vd
軍の上層部なんてアメリカ留学したことある人間結構いそうなのに何故かてると思ったの

113: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:30:49.49 ID:HWPHEY6za
>>77
天皇 → 外遊経験あり・勝てると思ってない
海軍 → 山本五十六は元駐米武官・勝てると思ってない
陸軍 → 大陸で遊ぶのに夢中・アメリカに手を出したくない

でも開戦するぞ

81: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:28:29.95 ID:cm6NyRsOp
この頃の機構となんら変わんねえんだよなこの国
すごいなあ

95: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:29:26.21 ID:EOkUoYTl0
戦争に負けるだけでは飽き足らず
戦後何十年もの間根性論を日本中に蔓延させた罪は重い

104: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:30:09.66 ID:0IGarP0Cp
ぶっちゃけこれ今も変わらんよな
失敗するのわかってるけど上は面子で辞められず下は逆らえず

117: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:31:01.92 ID:hMb+Oo+U0
日本「ヒエッ…あいつソ連敵に回してるんゴ…」
ドイツ「ヒエッ…あいつアメリカ敵に回してるんゴ…」
イタリア「ヒエッ…もうあかんわこれ枢軸抜けるわ」

124: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:31:38.76 ID:X25KYEQf0
そもそも何が戦争に向かわせたんや
根本的なものとして

157: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:33:28.79 ID:P8ypd0Abp
>>124
不況

221: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:37:06.58 ID:RR7Ew/3da
>>124
貧困と軍縮
そもそもの政治制度がおかしかった

131: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:31:54.06 ID:MZCzy4F6a
日露戦争の成功体験がただただ無謀の論拠にしか使えなかった

164: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:33:56.99 ID:LQ/mkMmOd
ほっとけば冷戦始まるの予測できへんかったんかね

169: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:34:14.20 ID:mZW+heuo0
1941年の日本の国力でアメリカに喧嘩売るとか

209: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:36:21.72 ID:KUmt1HVd0
当時の新聞は東條内閣は弱気だとか、勝てる戦を何故やらないのかとかフルボッコだったらしいやん

231: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:37:46.98 ID:EM5Tjf/D0
関東軍「奉天軍閥もう要らんし切り捨てよう。そして国民党と戦おう。本国の言うことは聞かない」
満州国軍「ソ連を倒さなければ満州権益は守れない。日中開戦は避けてソ連と戦おう」
陸軍皇道派「天皇親政による昭和維新を目指そう。天皇制を認めないソ連と開戦しよう」
陸軍統制派「ソ連とは戦うべきではない。米英と戦い南方の資源を確保すべきだ」
海軍艦隊派「鬼畜米英を絶対に許すな。ハワイを攻撃して米帝を太平洋から叩き出せ」
海軍条約派「米英に勝てるわけ無いだろ!いい加減にしろ!国民党を支援するドイツを許すな!」
国民「んまぁ、そう、よくわかんなかったですね」
新聞「新聞が売れるように開戦を煽っておこう」
政治家「国民政府を対手とせず。国民党を徹底的に叩け!」

246: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:38:39.02 ID:hMb+Oo+U0
関東軍とかいうシビリアンコントロールの大事さを教えてくれる反面教師

319: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:43:09.05 ID:qCo8u2Y30
平和な今だから言えるけど当時戦争するなんて日常茶飯事でそれが当たり前だった時代だからな
欧州はWW1で総力戦のヤバさを体感したけどそれでも日本以上に止まらんかったわけだしそれにちょっと関わっただけの日本が手本の欧米の流れ無視してここは戦争しませんって無理なんだよ

342: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:44:40.67 ID:P59/fEGO0
>>319
良くある言い方だと帝国主義に取り込まれたくないなら
帝国主義に行くしか無いってのがあるわな
まあ狂った時代だったわ

392: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:48:20.70 ID:98BMqMn60
一年だけならガチれば勝てる

461: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:53:31.42 ID:/sUkyuuj0
>>392
開戦・真珠湾攻撃 1941年12月8日
ドゥリットル空襲 1942年4月18日
ミッドウェイ海戦 1942年6月4日

半年持たなかったのかなしい

493: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:55:21.51 ID:WzZMSqnla
>>392
勝ってないやんw

393: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:48:32.46 ID:8LrxDTrW0
恵まれたコンサル組織から糞みたいなトップ

396: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:48:39.08 ID:sexezsKN0
陸軍「いけます(無理やろなあ)」
海軍「いけます(無理やろなあ)」
政府「いけるやん(無理やろなあ)」

414: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 14:50:11.80 ID:fJ0KrHIYd
>>396
国民「いけるやん(いけるやん)」

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年11月17日 21:10 ID:HzH9GqxE0▼このコメントに返信
でもコロナの8割おじさんみたいに結果として外れる予測があるのも事実。
経済成長予測も正確な予測はせいぜい3年先まで。
おれはこの研究所の予想の詳細を知らんから、結末はともかく戦争の過程をどこまで当てていたのかは疑問。
2.名無しさん:2020年11月17日 21:12 ID:BTSqd2B20▼このコメントに返信
東條「海軍が、戦争始めるならば今やらなきゃ勝てないみたいな話でキチみたいにせっついて来るんだよな。逆らうと米内倒閣の逆パターンみたいにされて内閣潰されるし、どうしよう」
3.名無しさん:2020年11月17日 21:14 ID:RuXQmUQj0▼このコメントに返信
また負けの反省か。いい加減お里の知れるスレ立てだわな。
日本は次の大戦で勝つ算段を済ませてるんだよ。過去の大戦の結果なんざ全部チャラだ。
安倍さんが随分昔から戦後レジームの脱却を言っている。こんなもんは次の大戦で勝たない限り出来っこないんだよ。
4.名無しさん:2020年11月17日 21:16 ID:bP8xNzsQ0▼このコメントに返信
えっ経済予測が3年先まで正確にできるんですか?儲け放題じゃないですか!
5.名無しさん:2020年11月17日 21:17 ID:.aGmsW9Y0▼このコメントに返信
長期戦になるなら、もう少し対戦車車両の投入であったり、、ゼロ戦を艦載機一本化してみたり、弾薬の口径を陸海軍で統一し、
できるだけ共同兵装にするなり、、高速輸送艦を整備するなりすれば良かった そしてかく離島の要塞化をもっと徹底的にやればいい。。。南洋諸島の要塞化は、条約があって出来なかったらしいから、対米戦に移行したら 要塞化に力を入れるべきだったわ
6.名無しさん:2020年11月17日 21:18 ID:ii4K.dcx0▼このコメントに返信
まあ、正論までとは言わないけど一理はあると思う
7.名無しさん:2020年11月17日 21:19 ID:RuXQmUQj0▼このコメントに返信
※2
他が責任取ってくれるんなら俺なら喜んで下りるね。
そんな選択の余地のある逡巡ほど悠長な状況ではなかったと思うが。
8.名無しさん:2020年11月17日 21:20 ID:OeHO2sLK0▼このコメントに返信
※2
一年ズレると米新造戦艦空母群で固められてしまうからしゃーない
石油云々抜きでも艦隊決戦しても手も足も出なくなる

※5
それが出来てれば戦争回避も出来たかもしれない・・・
9.名無しさん:2020年11月17日 21:20 ID:YAnQi3Up0▼このコメントに返信
これはあくまでも机上の演習でありまして、實際の戰争といふものは、君達が考へているやうな物では無いのであります。日露戰争で、わが大日本帝國は勝てるとは思はなかつた。然し勝つたのであります。

この分がもっとも東條が馬鹿で総理の器では無い所以
10.名無しさん:2020年11月17日 21:22 ID:qG.EiaiS0▼このコメントに返信
そもそもあの時代頭おかしくなかった奴なんかいるのか
11.名無しさん:2020年11月17日 21:24 ID:WU1pkSmC0▼このコメントに返信
大和魂があればアメリカ軍だろうがロシア軍だろうが宇宙人だろうが 勝てるんだよ 信じろ!!!
12.名無しさん:2020年11月17日 21:25 ID:vhoaDzUu0▼このコメントに返信
いうて東條が首相になったのは41年の10月とかいうもう絶望的な時期やししゃーない
5月の日米諒解案を蹴ったのが最後の分岐点やった
戦犯松岡
13.名無しさん:2020年11月17日 21:26 ID:giWUKz5W0▼このコメントに返信
本スレ>>77
>軍の上層部なんてアメリカ留学したことある人間結構いそうなのに何故かてると思ったの
アメリカに留学した連中は口を揃えて無理無理無理のカタツムリで開戦反対派だった
しかし悲しいかな
当時はヨーロッパ>アメリカなご時世だったので
アメリカ行ったのは落ちこぼれ連中だった
ヨーロッパに行ったエリートさんたちは行けるやん!思って開戦派になった
そしてエリートと落ちこぼれ、どっちが力を持つかは自明の理と言う奴で

特に海軍じゃ学校卒業時の席次でその後のルートが決まるから
(主席は卒業したら連合艦隊旗艦配属など)
余計に顕著だった
14.名無しさん:2020年11月17日 21:26 ID:RuXQmUQj0▼このコメントに返信
※9
負けると判ってるけど勝つつもりでやるって言う自殺願望みたいな表明だろ?
無理矢理過ぎて全然ウマくはなかったのだけどね。東条の言う通りに日本は清々と戦ったじゃないか。
結果として日本は滅んでいないし国体は守れたし国際社会にも復帰した。
半端に戦ってたら日本の立場は戦後に多少マシだったかもだが皇室は潰されてた。
15.名無しさん:2020年11月17日 21:28 ID:T4yr71A20▼このコメントに返信
手抜きすんな、何回同じスレをまとめてんだ。1年半以上前のスレをまた上げてやがる……
16.名無しさん:2020年11月17日 21:30 ID:G7KgPR0q0▼このコメントに返信
このスレは比較的マスコミだけの問題じゃない論が展開されてるけど、実際問題中村大尉事件までは大手マスコミは抑制的論調だった。
17.名無しさん:2020年11月17日 21:31 ID:7ZZKooMX0▼このコメントに返信
いつもの芸の無いクソスレだな
18.名無しさん:2020年11月17日 21:31 ID:lJUaKbKF0▼このコメントに返信
米、帝は敵と味方を間違える天才。
次々と敵を作り、育てる天才でもある。
脳筋過ぎるアホ。
19.名無しさん:2020年11月17日 21:31 ID:.aGmsW9Y0▼このコメントに返信
まじでさー成人した人で大慶油田の存在を知ってる人が、満州事変以後直ぐに転生したら、世界史代わるわな
20.名無しさん:2020年11月17日 21:32 ID:YU1E3qUK0▼このコメントに返信
you tube賛にて、半年以上前、
西暦2020年令和2年3月22日付にて、
石原莞爾(閣下)(御)本人映像(御)肉声と題され、
風流な御住まいの、(オソラク)病床にて、背筋を正されての御開陳に、
です、
<初略>
あ ら ゆ る 民族の中で、最 大 の 功績を挙げなければ為らない、
<末略>
と仰せに為られて居られます∴、
御検索、
御高覧、
御賢察を賜れれば、之からの時代、幸いです、m(_ _)m
QED。
21.名無しさん:2020年11月17日 21:35 ID:HzH9GqxE0▼このコメントに返信
この掲示板見てれば自明だけど、仮に高名な経済学者数名が、
「日本がこれ以上増税せず財政を拡大するなら、国民が苦しむレベルのインフレ不可避」
って報告書を出したとして、多数の人が賛同する流れになるか?
「専門家」の分析より自分の経験や勘を信じる点で、東條を笑えない人は山ほどいるよ。
22.名無しさん:2020年11月17日 21:39 ID:n5SLBvHy0▼このコメントに返信
総力戦研究所、、、、これ学校に毛が生えたところでしょ、
しかも陸軍、海軍、大蔵省、外務省などの寄合世帯だから、官僚組織として機能する筈がない。


23.名無しさん:2020年11月17日 21:40 ID:3CEkVyqX0▼このコメントに返信
戦争は繰り返してはいけない。
今のような強硬姿勢ではまた日本が戦火の炎に巻き込まれる。
対話と協調で近隣国との平和的関係を構築できる政党が
次の選挙では求められている
24.名無しさん:2020年11月17日 21:41 ID:U5pwGzYa0▼このコメントに返信
どうがんばっても中国には勝てないのにたてつこうとしている今の日本と被るな
九条を改正したら何とかなるとか本気で思っちゃってるのが何ともまあ・・・
25.名無しさん:2020年11月17日 21:42 ID:YAnQi3Up0▼このコメントに返信
>>21
ジャンルは違うが、そういう勘や経験が冤罪事件を生み出すんだぞ。今は科学捜査の時代と同じ
26.名無しさん:2020年11月17日 21:44 ID:wFqJthNw0▼このコメントに返信
ビルマ国(戦後成立したビルマ連邦とは異なる)首相バー・モウは自身の著書『ビルマの夜明け』の中で「歴史的に見るならば、日本ほどアジアを白人支配から離脱させることに貢献した国はない。真実のビルマの独立宣言は1948年の1月4日ではなく、(ビルマ国が独立した)1943年8月1日に行われたのであって、真のビルマ解放者はイギリスのクレメント・アトリー率いる労働党政府ではなく、東条大将と大日本帝国政府であった」と語っている。
27.名無しさん:2020年11月17日 21:44 ID:n5SLBvHy0▼このコメントに返信
※23
五毛党ガンバってます
28.名無しさん:2020年11月17日 21:45 ID:wFqJthNw0▼このコメントに返信
東京裁判の判事の一人でオランダのベルト・レーリンクは著書『Tokyo Trial and Beyond』の中で東條について「私が会った日本人被告は皆立派な人格者ばかりであった。特に東條氏の証言は冷静沈着・頭脳明晰な氏らしく見事なものであった」と述懐し、また「被告らの有罪判決は正確な証言を元に国際法に照らして導き出されたものでは決してなかった」「多数派の判事の判決の要旨を見るにつけ、私はそこに自分の名を連ねることに嫌悪の念を抱くようになった。これは極秘の話ですが、この判決はどんな人にも想像できないくらい酷い内容です」と東京裁判の有様を批判している。
29.名無しさん:2020年11月17日 21:45 ID:n5SLBvHy0▼このコメントに返信
※24
五毛党ガンバってます
30.名無しさん:2020年11月17日 21:51 ID:RuXQmUQj0▼このコメントに返信
※23
次に大戦が起きるとしたら日本のせいではない。日本は大戦を起す立場ではないし大戦を防ぐ立場でもないからな。
だが大戦に勝つことは出来る。何だかんだ言って地味に強いし同盟国が無闇と強い。
そもそも大戦を食い止める役目は必ず戦勝国の責任なんだよ。そのために戦勝国は国連を作ったのだろ。
日本は旧敗戦国のレッテルも取れず国連に在っては未だアウェイの立場だけどな。
日本が戦勝したらそのときは平和について真面目に考えようじゃないか。日本が次の国連の中心の一つとなる。
戦勝国の権益を守るためにも平和維持に貢献するのは当然。
31.名無しさん:2020年11月17日 21:52 ID:ru.4WxYs0▼このコメントに返信
首相になった直後のHIDEKI「ヤバい!天皇陛下はあくまで外交で和平をとのご意向だ、どうしよう・・・」

HIDEKIの本音「9月の御前会議でとっくに戦争計画はスタートしてるってのに天ちゃんまだそんなこといってんのかよ・・・」

東郷外相「最終譲歩案の否決(=ハルノート)が出たので、これを最後通牒だなんだって言って天皇を黙らせましょう。もう軍民の調和の観点からしても戦争を止めることは不適当だ」

笑ってはいけない大日本帝国
32.名無しさん:2020年11月17日 21:55 ID:vgo.KFlP0▼このコメントに返信
当時より首相の権限が強化された分、少しはマシと信じたい。
33.名無しさん:2020年11月17日 21:57 ID:U5pwGzYa0▼このコメントに返信
※26
そのビルマは日本に嫌気がさして抗日戦争をしてるけどな
34.名無しさん:2020年11月17日 21:59 ID:1H1dJicU0▼このコメントに返信
日露のときに大本営発表と提灯記事書かせて国民を盛り上げまくっていたら、国民がイキリ散らすようになり、現実的な終戦交渉に不満爆発で日比谷焼討よ

 そのままイキリ野郎ども軟着陸できずに中国大陸でイキり散らすことになった。

 軍部も悪いが、イケイケじゃないとすぐに暴れる国民も相当悪かったんよな。
35.名無しさん:2020年11月17日 22:02 ID:qe7UClYj0▼このコメントに返信
※21
>>21
何でただの一般人である人間の判断、意見と政治家の意見が同列なんだよ。
負ってる責任も権力も影響力も全然違うだろうが。
詭弁を弄して論点をすり替えるな。
36.名無しさん:2020年11月17日 22:02 ID:meJhqkee0▼このコメントに返信
まあ、大陸で頑張ってた陸軍よりも予算をガブ飲みしながら、
仮想的を米帝のままでいた海軍こそが、諸悪の根源。
37.名無しさん:2020年11月17日 22:04 ID:IcEVLrXB0▼このコメントに返信
五十六松「最初だけならいけるで」(その後は言わんでもわかるやろなぁ)
38.名無しさん:2020年11月17日 22:07 ID:b8Yb7nBx0▼このコメントに返信
※13
陸軍上層部は大部分がドイツかフランス留学だしね。
39.名無しさん:2020年11月17日 22:07 ID:vRnM4fzA0▼このコメントに返信
軍部はちゃんと分析して反対してたのに
アメリカは経済封鎖してきて工作で近衛や共産主義者によって戦争に引きずり込んだ
40.名無しさん:2020年11月17日 22:08 ID:AQFvU0GC0▼このコメントに返信
全員が内心で負けると思ってたけど誰も止めてくれなかったパターン
41.名無しさん:2020年11月17日 22:08 ID:b8Yb7nBx0▼このコメントに返信
※28
それ総力戦研究所の話と関係ないから
42.名無しさん:2020年11月17日 22:08 ID:xP5VFjjn0▼このコメントに返信
朝日新聞の社旗
43.名無しさん:2020年11月17日 22:10 ID:b8Yb7nBx0▼このコメントに返信
※36
海軍にとって仮想敵が米国なのは仕方ないだろ。
44.名無しさん:2020年11月17日 22:10 ID:b8Yb7nBx0▼このコメントに返信
※39
反対してないぞ、一部を除いて。
45.名無しさん:2020年11月17日 22:15 ID:Y.RgO2jo0▼このコメントに返信
今も毎年経済成長とか言ってるから大差なくねw
46.名無しさん:2020年11月17日 22:16 ID:vRnM4fzA0▼このコメントに返信
※44
米英と戦争したらどうなるか民間と政治と軍が分析したけど
皆戦争してはいけないという結論になった
47.名無しさん:2020年11月17日 22:18 ID:PFjtSLa60▼このコメントに返信
2019年の記事まとめてんのか
使いまわしてない?
48.名無しさん:2020年11月17日 22:22 ID:PBxKoCDm0▼このコメントに返信
秀樹・登場
49.名無しさん:2020年11月17日 22:25 ID:UYJaqbCW0▼このコメントに返信
国内でイキってたら首相に任命されたでござるの巻
50.名無しさん:2020年11月17日 22:27 ID:SauNTAkd0▼このコメントに返信
>>7
東條は可哀想な事に陛下の信頼を一身に受けて組閣しちゃったからね、逃げられない。

あと、日米諒解案潰したり、独ソ戦始まって北進だ南進だ、あるいは熟柿論だ、なんて遊んでられた状態は、南部仏印進駐でアメリカが本気で怒って石油止められたから吹っ飛んだし、海軍も本気で開戦準備中になったからもう誰にも止められない
51.名無しさん:2020年11月17日 22:27 ID:DdZhOIfP0▼このコメントに返信
威勢のいい事、強い言葉を言えば人気が出て支持も簡単に集まった
逆に弱気や弱音、反戦を訴えるような内容だと物理的に襲撃されたのが開戦前だからなあ
軍部の暴走、新聞の先導が悪いってよく言われるけど当時の国民も酷かった

日露戦争で賠償金取れなかった不満に世界恐慌到来でオラ付きまくってて積んだ感
52.名無しさん:2020年11月17日 22:28 ID:SauNTAkd0▼このコメントに返信
>>8
1943年が試合終了のデッドラインだからなあ
53.名無しさん:2020年11月17日 22:28 ID:4DHaiNCt0▼このコメントに返信
東條「(天皇陛下から言われたし)開戦回避やな」
陸軍「(中国諦められんけど、海軍やる気なさそうやし)開戦回避でええで」
陸軍参謀本部「同上」
海軍「(米に勝てるわけないし)回避で」

海軍軍令部「(勝てるって言え)」
嶋田「勝てますんで開戦で」
その他みんな「ふぁっ!?」

これやぞ
54.名無しさん:2020年11月17日 22:32 ID:SauNTAkd0▼このコメントに返信
>>33
嫌気がさしたと言うより、負けが見えた日本と心中なんかできないからちゃんと布石打っだんだよ。これが小国のしたたかさだな
55.名無しさん:2020年11月17日 22:33 ID:SauNTAkd0▼このコメントに返信
>>34
日比谷事件から日本国民が全く同じ状態だなんて言うのは、あんたの妄想にすぎないよ
56.名無しさん:2020年11月17日 22:34 ID:SauNTAkd0▼このコメントに返信
>>48
ロ〜ラ♪
57.名無しさん:2020年11月17日 22:37 ID:SauNTAkd0▼このコメントに返信
>>53
正確に言えば、「急いで対米開戦しないと勝てなくなります」だな。まあ及川とか、「海軍は対英米戦に自信あり」って言いまくってたけど(自信あり=勝てます、ではないのがミソ)
58.名無しさん:2020年11月17日 22:37 ID:CAOZiwDd0▼このコメントに返信
日本海軍も1、2年は戦えるけどその後はもうムリだって
戦う前から言ってたはずだよな
59.名無しさん:2020年11月17日 22:41 ID:SauNTAkd0▼このコメントに返信
>>12
一応ハルやアメリカ国務省はバルバロッサ辺りまでは日本の出方待ちで、なんとか軌道修正しようとしてたんだけど、その後に今度は南部仏印進駐だからね。あれだけ「対英開戦しなければ資源好きなだけあげます」って話で日米交渉してたのにこんな事をやらかしたら、そりゃハルもキレるわな
60.名無しさん:2020年11月17日 22:44 ID:HzH9GqxE0▼このコメントに返信
今回のコロナ対応で、政府の専門家委員会の提言が100%そのまま実行されたことはないし、
それを圧倒的多数の国民が批判したという事実はない。
当時の日本人を笑う割に、今の日本人も専門家の助言を忠実に実行しようとはしていない。
61.名無しさん:2020年11月17日 22:49 ID:hHntsRjK0▼このコメントに返信
秋丸機関の研究が進めば、総力戦研究所の結論に従わなかった理由が明確になるだろう。
石原莞爾なみに有能な奴が海軍にいなかったのが大問題だな。

62.名無しさん:2020年11月17日 22:58 ID:UASjiuHu0▼このコメントに返信
当時のアメリカなんて、アメリカ VS アメ以外の主要国で戦ったとしてもアメリカに分があるくらいだろ
ロシア相手にほぼ引き分けだったんだからロシア以上の国相手なんて無理に決まってる
63.名無しさん:2020年11月17日 22:59 ID:aB4p17S50▼このコメントに返信
うーん このゴミ箱宰相
64.名無しさん:2020年11月17日 23:02 ID:EtvY8J1r0▼このコメントに返信
陸軍省戦争経済研究班の「対英米戦争戦略」の結論からしたら対米開戦は最悪なんだよな。とにかく、アメリカに第二次大戦に参戦させてはならない、というのが基本方針だし。
65.名無しさん:2020年11月17日 23:07 ID:SauNTAkd0▼このコメントに返信
>>61
石原莞爾みたいなクソが陸軍で出世したのが大問題だよ。しかも、せっかくシナ事変の時にクソ態度が祟って昭和天皇から左遷させられたのに、最後はシレっと第16師団長に復活してるし。
(この人事を板垣征四郎が陛下に上奏したら、昭和天皇は激怒して大声で喚き散らされた、というくらいのクソ。まあ、結局陛下の「独り言」扱いで人事通っちゃうんだよな。本当に腐った組織だよ)
66.名無しさん:2020年11月17日 23:07 ID:aB4p17S50▼このコメントに返信
※53
草 軍令部が腐りすぎ
67.名無しさん:2020年11月17日 23:21 ID:giWUKz5W0▼このコメントに返信
※58
そら大本営がアレになったのは途中からであって
民間でも手に入る、防衛白書の前身たる丸の開戦年度のなんか
アメリカさんの建造中、建造予定の艦艇がかなり正確な排水量つきで頭のおかしい数書かれてるぞ
これ見て何で勝てると思った?って聞きたくなるくらい

民間の雑誌の付録とかにも陸海軍のアメリカ、ロシア、日本の比較とか載ってて
日本明らかに劣ってる

公からも民からも、普通に考えて勝てへんやんって情報は発信されてた
68.名無しさん:2020年11月17日 23:22 ID:SauNTAkd0▼このコメントに返信
>>64
とは言えアメリカはイギリス側についてしまって、両岸艦隊法見ればわかるように43年には陸海軍の参戦準備も完了する情勢だし、当然結果米国の参戦が見える、そうなると近衛松岡東條及川(荻窪会談時の海相は吉田)は三国同盟締結の責任を取らなきゃならなくなるし、結局このジレンマから逃げられなかったのが命運の尽きだったんだよね
69.名無しさん:2020年11月17日 23:26 ID:SauNTAkd0▼このコメントに返信
>>67
子供向けの世界情勢地図なんかにも、各国の艦艇やら戦闘機やら戦車、あるいは鉄道船舶自動車その他の総数比較図なんかがちゃんと出てるからな。
70.名無しさん:2020年11月17日 23:40 ID:giWUKz5W0▼このコメントに返信
>>69
どうにかこうにかやっとのことで零戦が飛べる形になってきた頃に
アメリカではムスタングが飛び始めてると言うね
あかんですやんコレ
71.名無しさん:2020年11月17日 23:45 ID:MP5INNWr0▼このコメントに返信
本当に昔から変わってねーな。
特にバカな国民。
当時国を煽った国民は、まさか自分の家が焼かれ、自分が兵隊に取られるなんて思ってなかったんだろうな。
今も同じ。改憲賛成!とか言ってる馬鹿は自分だけは安全な場所にいられると思ってるんだろうな。頭のなかお花畑だよ。
次も負けるな。間違いなく。
72.名無しさん:2020年11月18日 00:05 ID:1RwrV8gm0▼このコメントに返信
なんと!
不健全な作戦なり・・・・・・
73.名無しさん:2020年11月18日 00:09 ID:VhhBmPAq0▼このコメントに返信
違うだろ。日露については勝てる算段もあったけど対米戦は勝てる可能性完全に0だったろ。今のアメリカ大統領選と一緒で工作員(コミンテルン)が内部まで入り込んで無理やり開戦の上に真珠湾攻撃という愚行までゴリ推したんだよ。まじでスパイ工作の対応について最も金をかけろや馬鹿かよマジで馬鹿かよ
74.名無しさん:2020年11月18日 00:22 ID:GXpLbEG50▼このコメントに返信
東條英機は典型的な軍官僚で、大蔵省の接待が神業的に上手いで出世したからこんなもんよ
大日本帝国の敗因は、まともに判断できる元勲が全員死んだ(西園寺はかなり格下)のと、最後のチートキャラの高橋是清暗殺
75.名無しさん:2020年11月18日 00:34 ID:PWQsVXRx0▼このコメントに返信
>>57
陸軍は省も参謀本部も、海軍が勝てないなら開戦しないって姿勢
それを前提に陸軍を抑える目的で組閣されたのが東條内閣

自信あり≠勝てます、は開戦と敗戦の責任を負いたくない海軍の詭弁だよ
それをハッキリさせるために軍人官僚や参謀が居るんだから
勝てると思ったけど勝てなかったなら無能だけど、上記なら虚偽報告
76.名無しさん:2020年11月18日 00:35 ID:PWQsVXRx0▼このコメントに返信
>>65
立憲君主制としては適切な処置だけどな
77.名無しさん:2020年11月18日 00:37 ID:CBihvuUq0▼このコメントに返信
昭和天皇とかいう実は結構口出してた現人神
なお肝心の講話でソ連に頼るとかいう糞選択して国民を4ヶ月分余計に殺した模様
78.名無しさん:2020年11月18日 00:40 ID:Bdr7FSDN0▼このコメントに返信
まーた雑な総力戦研究所語りかぁ…
なんで教育が主目的の機関の演習発表で政策を変えれると思っとるんかい…
79.名無しさん:2020年11月18日 00:43 ID:AzPFE0Cl0▼このコメントに返信
>>76
帝国憲法の統帥権の実態はこのレベルなんだよね。鳩山一郎というクズが内閣潰しのために利用したけどね
80.名無しさん:2020年11月18日 00:43 ID:PWQsVXRx0▼このコメントに返信
>>77
不戦条約破棄の兆候があったのに、それ握り潰された報告しかされてないからね
むしろ陸軍健在なのに外交面の敗北でさっさと降伏したのは優秀だと思うけど

これから死ぬ人間より、今までの犠牲の割りに合う落とし所にしたいってのは普通の感覚だし
81.名無しさん:2020年11月18日 00:44 ID:Bdr7FSDN0▼このコメントに返信
>>64
秋丸機関くんは「短期戦なら勝てる」って報告ぶちあげてるんだよなぁ…
日本が負けたら「俺はこうなるって上に報告したのに!!」って語ってたけど、後になって燃やしたはずの報告書が出てきて嘘だってばれる始末…ほんまなんやね…
82.名無しさん:2020年11月18日 00:48 ID:PWQsVXRx0▼このコメントに返信
>>79
軍部が政治家(民衆)のオモチャにされないための制度だからね
政治家が軍部の問題利用しようとしたらブービートラップの如く逆に呑みこまれたのは仕方ないね
制度も政治家も軍人もksだね
83.名無しさん:2020年11月18日 00:57 ID:PWQsVXRx0▼このコメントに返信
>>62
いや流石にWWⅡ時点じゃアメ以外が勝つだしょ
工業力はまだしも、開戦時の海軍戦力なら日英で超える上に仏伊独も控えてる
欧州勢の陸軍も強力だし、ソ連も兵士が獲れる

何よりアメ視点じゃ海外派兵できる拠点がほぼ無いから攻め手がない
84.名無しさん:2020年11月18日 01:06 ID:PWQsVXRx0▼このコメントに返信
>>81
しかも報告書の内容が聞き飽きたやつばかりで聞いてた人みんな居眠りしてたってオチが付く
85.名無しさん:2020年11月18日 01:21 ID:AzPFE0Cl0▼このコメントに返信
>>83
最初は日独伊ソの4カ国で英米をユーラシア大陸から排除する、って話で三国同盟と日ソ中立条約やったんだからね。バランス的にも、行けそうな感じだったわけよ。まあ、英米の海軍の相手をほぼ日本だけでやる羽目になるから矢面全部日本持ちだけどな
86.名無しさん:2020年11月18日 01:27 ID:.v0R.89F0▼このコメントに返信
戦うも亡国、戦わざるも亡国、戦わずして滅びるのは真の亡国である
だぞ
87.名無しさん:2020年11月18日 01:27 ID:OSkTypmV0▼このコメントに返信
第一次世界大戦の時も1918にドイツはアメリカが参戦する前に片をつけようと東部戦線に
250万人の兵を送ってカイザーシュラハト作戦を行ったが補給が追い付かず失敗、結果敗戦した。
アメリカは毎回本土市民が世界戦争というゲームの観客のような立ち位置で、ずるいと思うわ。
88.名無しさん:2020年11月18日 01:33 ID:ueN61fym0▼このコメントに返信
※2
大陸で現在進行系で戦争してた陸軍からも、燃料ねーぞどーすんだって報告あがってんだけどな
燃料不足に陸海関係ないのに海軍のせいにしようとするのは無理感じない?
89.名無しさん:2020年11月18日 01:36 ID:67t5Tnne0▼このコメントに返信
※86
真実は思考停止の亡国だけどね
戦争したいだけの口実
90.名無しさん:2020年11月18日 02:27 ID:t9IuJ2870▼このコメントに返信
国家・民族に関係なく、
遺伝子の足りない生き物は、
子孫を残しちゃダメなのが宇宙の法則。
91.名無しさん:2020年11月18日 02:28 ID:t9IuJ2870▼このコメントに返信
※87
南北戦争という内戦があったし、
第二次南北戦争がはじまりそうだし。
92.名無しさん:2020年11月18日 03:19 ID:Zz3Zlk..0▼このコメントに返信
※86
今の言葉でなら、やらぬ後悔よりやる後悔っていうけど
個人で勝手に後悔するのは自由だけど、他人を巻き込んでやる後悔する奴とか迷惑でしかないな
93.名無しさん:2020年11月18日 04:45 ID:0JHZUACT0▼このコメントに返信
安倍晋三内閣や菅義偉内閣と同じで、疑問を言ったら左遷される空気になって亡国を迎えたのだろう。
94.名無しさん:2020年11月18日 04:53 ID:AzPFE0Cl0▼このコメントに返信
>>88
さすがに燃料については陸海軍で根本的な危機感が違うだろ。あと加えて言えば、海軍の焦りの根本にあるのも石油じゃなくて、アメリカがヨーロッパでのフランス敗北以後本気で海軍再整備を始めた事に対するパリティ喪失への危機感だよね。
95.名無しさん:2020年11月18日 04:53 ID:AzPFE0Cl0▼このコメントに返信
>>93
で、誰か左遷されたか?
96.名無しさん:2020年11月18日 05:05 ID:AzPFE0Cl0▼このコメントに返信
>>75
及川は、六月末に松岡が北進論出してソ連と開戦しろと迫った時はちゃんと「海軍は対英米戦には自信ありとは言えども、対英米ソには自信なし」と答え、松岡に理由を聞かれたらちゃんと「一国増えるではないか。とにかくくだらん話はするな」って答えてるくらいに無能で正直者だからな(…)
97.名無しさん:2020年11月18日 05:59 ID:ueN61fym0▼このコメントに返信
※94
お、そうだな。現在進行系でもう何年も大陸で戦争してた陸軍の方が切羽詰まってるもんな
海軍は船動かせなくなるで済むけど、陸軍は大陸渡って戦ってた何十万って兵士への補給も輸送も出来なくなるからね
何年も続た47事変が継続不可能なって頓挫、撤兵するしかなくなるんだけどわかってる?
98.名無しさん:2020年11月18日 07:43 ID:LqH6igFG0▼このコメントに返信
>>50
陛下は東條を信頼してたわけではないよ。木戸たち反戦派が「毒を以て毒を制す」と言ったから、それに乗っかっただけの話。
99.名無しさん:2020年11月18日 07:44 ID:LqH6igFG0▼このコメントに返信
>>9
日露戦争ほど計算ずくで勝った戦争は他に無いのにな。
100.名無しさん:2020年11月18日 08:49 ID:6tMiWbmJ0▼このコメントに返信

東條英機「ワシが聞きたい答えはそれじゃない」

だろ?

101.名無しさん:2020年11月18日 09:10 ID:2xeZzMPI0▼このコメントに返信
>>98
いや、忠義に厚いというか、ちゃんと報告するし、聞かれたことには真摯に答えるし、言うこと聞くし、めっちゃええやつやんって評価してんだよなぁ…
102.名無しさん:2020年11月18日 10:21 ID:Is9.plfQ0▼このコメントに返信
日本は繰り返し焼け野原になることで経済成長するっていう
オーストラリアの樹木みたいな性質だと思えばまあ
103.名無しさん:2020年11月18日 12:42 ID:dplNBQOl0▼このコメントに返信
選挙後のトランプ支持者やんけ
104.名無しさん:2020年11月18日 12:58 ID:dplNBQOl0▼このコメントに返信
日露は一生懸命背伸びした無理な体勢なんだから、
後で調整が必要だったのに、結局東條のみたいな扱いに
105.名無しさん:2020年11月18日 13:01 ID:dplNBQOl0▼このコメントに返信
作品はすごいのに、それに熱狂するファンは残念感 みたいな
106.名無しさん:2020年11月18日 13:46 ID:9F5PT3G60▼このコメントに返信
総力戦研究所はただの学生向けの参謀育成機関だよ。
すでに東條君は16年に「対米英蘭戦争指導要綱」「英米合作経済抗戦力調査」を読んでる。これは陸海軍の参謀が合同で作成したもので御前会議で政府の方針として了承されてる。その情報を知っているので、この学生作成の課題にコメントしただけ。
ここでは対米戦は武力衝突ではなくて思想戦と明記しているんだよ。戦うべきは英国とオランダのみで、インド洋の制海権を得て英国の生命線であるオーストラリアを孤立して無力化する事が書かれてる。
この総力戦研究所では、対米で正規軍どうしの武力衝突を前提に考えられているので、その時点で論外な品質だよ。これを作成指導したのが五十六のボスの長野君、彼のボスは近衛君。これを手にして勝手に真珠湾を攻撃して暴走した。その論拠となったヤツだよ、これ
107.名無しさん:2020年11月18日 15:00 ID:gGbETXJX0▼このコメントに返信
※86 >>86
それを言ったハゲは天皇に「挽回しまっせ」と言った手前
10万人以上の将兵を見殺しにしました
108.名無しさん:2020年11月18日 17:38 ID:lHvvwLIe0▼このコメントに返信
>>106
それで思想戦の予定を自ら覆して対米開戦に踏み切ったわけなんだよな陸海軍上層部は、東条も反対していないし。
109.名無しさん:2020年11月18日 18:05 ID:gGbETXJX0▼このコメントに返信
結果、総力戦研究所の予測道理となりましたとさ。めでたし、めでたし
110.名無しさん:2020年11月18日 18:14 ID:FVXGTefl0▼このコメントに返信
ソ連の参戦まで、予測していたのにね~。

 まあその推測は的確だったから、関東軍や岸信介のは逃げ足は速かったのかな~。
111.名無しさん:2020年11月18日 19:06 ID:AzPFE0Cl0▼このコメントに返信
>>101
ほんと、※98みたいに妄想で話を歪めるのは困るよね。
112.名無しさん:2020年11月18日 19:40 ID:074U8.aJ0▼このコメントに返信
開戦不可避なところまで状況を悪化させてから首相の近衛が逃げたので
生贄として東條が抜擢されてるからな
それで戦わずに降伏したところで近衛の下でマスゴミに扇動されていた国民が
ハイそうですねと素直に負けを認めてアメリカに平服する訳無い
113.名無しさん:2020年11月18日 20:09 ID:OMnDh5O50▼このコメントに返信
米国には空母艦隊の実弾演習を見せて威嚇だけでよかった。 しかしソ連攻撃は必須だった。すべて真逆をしてしまった。
114.名無しさん:2020年11月18日 20:10 ID:FOjr55ly0▼このコメントに返信
開戦回避←国民「だめです」
如何に自国民の戦意を喪失させるかが、戦争回避の鍵となる。
115.名無しさん:2020年11月18日 21:19 ID:1fKr13v50▼このコメントに返信
>>108
英米可分論自体がルーズベルトの英国救援政策やら両岸艦隊法成立やらで机上の空論になったからの海軍の暴走開始なわけで、近衛も東條も三国同盟を失敗だと総括出来なかった以上、ブレーキかけるのは無理になってた
116.名無しさん:2020年11月18日 21:25 ID:1fKr13v50▼このコメントに返信
>>112
国民はあくまで開戦で政府の発表する「自存自衛戦争」というプロパガンダを信じて支持したわけで、開戦前ならば「日米合意成立」に対して反対する事はまずないよ。まぁ、全部アメリカが悪いという、それまでのマスゴミ報道の影響は否定しないけど
117.名無しさん:2020年11月18日 21:32 ID:1fKr13v50▼このコメントに返信
>>114
いかに政府が自分たちのそれまでの失敗を誤魔化さないで受け止めるか、これだけが出来てれば戦争回避は出来てたよ。具体的に言えば、近衛(&松岡東條及川の荻窪会談メンバー)は三国同盟により英米蘭を敵に回したこと、外務省は日米交渉への妨害、東條は南部仏印進駐の決定主導、海軍は開戦準備の撤回。全部が責任問題になるから不可能な話だったけど
118.名無しさん:2020年11月18日 22:08 ID:njrT..ct0▼このコメントに返信
英国はシナ事変の日本の振る舞いに対する批判を抑制させつつある、とアメリカの国務省は割と本気で警戒していたんだ
日英再協商(日英同盟の復活)の可能性すらあるんじゃないのかって
米英は決して一枚岩じゃなかった

でも昆虫よりバカな日本ちゃんが枢軸同盟に入ってしまったので、英国は独自の道を模索するという道を完全に放棄した
”英米不可分論”を証明したのは、他ならない大日本帝国自身だった

119.名無しさん:2020年11月18日 22:53 ID:9eRG0tNm0▼このコメントに返信
>>118
浅間丸事件の時のイギリス外務省なんか、びっくりするくらいに低心低頭で日本に対応してたからね。ただ、日本マスゴミがボロカスにイギリス叩きしたから米内にもどうにも出来なかったけど。

日本はマスゴミの「バスに乗り遅れるな」のマジックワードに騙されたよね。

ともあれ、アメリカも三国同盟締結後に慌てて日米諒解案みたいな融和姿勢の譲歩案出すくらいなら、最初から日英再同盟をプッシュすれば良かったんだよね。米国務省もかなり無能としか言いようがない
120.名無しさん:2020年11月19日 09:03 ID:PIbrVI5.0▼このコメントに返信
アメリカ側の当然に多様な分析はしているし、結果も似たようなもの。

で、必敗の戦争をやるのがバカなら必勝の戦争をしないのもバカになる。

で、アメリカは賢いかはさておき少なくともバカではなかった。単にそれだけ
121.名無しさん:2020年11月19日 09:03 ID:PIbrVI5.0▼このコメントに返信
アメリカ側の当然に多様な分析はしているし、結果も似たようなもの。
で、必敗の戦争をやるのがバカなら必勝の戦争をしないのもバカになる。
そして、アメリカは賢いかはさておき、少なくともバカではなかった。単にそれだけ
122.名無しさん:2020年11月19日 20:40 ID:a5Quhlga0▼このコメントに返信
頭大日本帝国かよ

お名前