2019年05月19日 05:05

今の若者って「7人の侍」見たことない奴だらけやろな

今の若者って「7人の侍」見たことない奴だらけやろな

02

引用元:今の若者って「7人の侍」見たことない奴だらけやろな
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1558126301/

1: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 05:51:41.34 ID:zDG5cZr60
しゃーないやろけども

2: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 05:52:14.65 ID:sj2cpgLY0
わい40歳やけど若者やったんか

9: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 05:54:16.81 ID:oXp5nPB80
戦うまでが長すぎる

14: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 05:55:35.74 ID:zDG5cZr60
>>9
仲間集めるところもおもろいやん

10: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 05:54:39.05 ID:zDG5cZr60
まあ字幕は必須やな
序盤の老人なに言っとるか分からんし

19: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 05:57:11.64 ID:USxNpx4J0
古い言葉がよく出てくんのもあってマジで何言うてるか分かんなくて草

21: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 05:57:20.62 ID:lAkO12qq0
昔の人間はアレを字幕無しで見たんか?
マジで聞き取れんこと多すぎる

34: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 06:00:28.30 ID:0hjBg5SK0
>>21
昔は再生するたびにフィルムの音を収録した部分が劣化するから
昔のほうが聞き取れなかったらしいで
今は4kデジタルリマスター版作るときに音も修復してるから
今が一番聞き取れる時代やで

23: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 05:57:48.72 ID:FdWS1wqw0
3時間半くらいあるけど一気に見れてしまう

27: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 05:58:19.05 ID:UcBsGK+H0
当時はすごかったんだろうけど今見てもふーんぐらいの感想しかなかったわ

66: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 06:11:06.80 ID:CDIrBxBla
黒澤映画って「昔の作品にしては面白いってだけだろ」と舐めてたけど、今の邦画より100倍おもろいわマジで

101: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 06:21:58.83 ID:ajNd89yyp
観てみたいんだけど上映時間結構あるんだよな

104: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 06:23:16.12 ID:SsEzPF7v0
>>101
途中で休憩あるからへーきへーき

105: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 06:23:23.48 ID:CDIrBxBla
>>101
長いけど全く中弛みしないからスラスラ見れるで

108: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 06:24:00.88 ID:gZbjPfAp0
レンタルとかあるん?

110: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 06:24:46.63 ID:TZMvnzAh0
>>108
むしろ置いてない店があるのか知りたいわ

112: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 06:25:04.20 ID:q5zbSM9Mx
上映途中で休憩があるんだよな

144: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 06:41:36.25 ID:JgWdJCRU0
黒澤作品見たことないけど昔すぎて神格化されてるだけやないんよな?
名作扱いされまくっててさすがに興味出てくる

148: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 06:42:55.17 ID:YNWPJGUY0
>>144
神格化はされとるがまあまあおもろいで

151: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 06:44:30.61 ID:mAQvBWgA0
>>144
白黒時代は今見ても通じるエンタメ映画やぞ
革新的というより娯楽の王道、ラピュタが今見ても面白いのと同じ感覚

159: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 06:46:56.84 ID:TdV8rGPq0
何言ってるかわかんないとこ多いけど楽しいよな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.🍅敵は💀🇰🇷韓.国.🇰🇷🇰🇵🐒🐒💀🍅:2019年05月19日 05:07 ID:r5FQfuMR0▼このコメントに返信
🍅2月22日は『🍅竹.島🍅』の日🍅


🍅竹.島・北.方.領.土は必ず奪還する。🤗😀🐈😻


🍅横田めぐみ他、拉致被害者は必ず救出する。🤗😀🐈😻
2.名無しさん:2019年05月19日 05:09 ID:YbFQkjZk0▼このコメントに返信
荒野の七人でも可
パクリ作品とはいえ恐ろしく完成度が高い
3.名無しさん:2019年05月19日 05:10 ID:ZbQy7CPZ0▼このコメントに返信
ジャツプすぎて観る気がしない
4.名無しさん:2019年05月19日 05:17 ID:RJudLm5L0▼このコメントに返信
あるぞ
リメイクのSAMURAI7から見返した

5.名無しさん:2019年05月19日 05:19 ID:RJudLm5L0▼このコメントに返信
当時の役者が戦争世代だらけ
だからやっぱり今の邦画と真剣味というか
真実味というかやっぱり気迫が違うね

人殺しの顔してる
6.名無しさん:2019年05月19日 05:27 ID:t0UMf25H0▼このコメントに返信
おっさんだけど20代の時に昔の作品だから今見ても面白く無いだろって感覚で見て見たら面白くてビビったわ
殺陣とかマジで頭おかしいレベル
今の俳優であんな殺陣できるのおらんやろ
7.名無しさん:2019年05月19日 05:28 ID:hnc.2XUN0▼このコメントに返信
盛り上がるシーンが終盤で。そこまで意外と長いんだけど
不思議とダレずに最後まで見られる作品
構成と演出がいいんだろうね、多分

派手なシーンが好きとか、綺麗な絵が好きって人は向かないかも
8.名無しさん:2019年05月19日 05:28 ID:2icDG7Ej0▼このコメントに返信
7人の侍は知らないが、AKBの神セブンなら知ってるぞ
9.名無しさん:2019年05月19日 05:28 ID:O8.CDBfR0▼このコメントに返信
>>6
オーディションでは物陰からいきなり打ち込んで
使い手だけ選んだからな
10.名無しさん:2019年05月19日 05:35 ID:OiLFwGe40▼このコメントに返信
>戦うまでが長すぎる
>仲間集めるところもおもろいやん
仲間集めと、ど素人を使える連中にするという「チームワークづくり」を楽しむ作品だぞ。
戦闘シーン以降は水戸黄門が印籠だした後みたいなもんだ。
DVDで見るときは「聞きやすいほうの日本語モード」にしなきゃ、何言ってるかわかんないから。
字幕もなんだったら出せ。
11.名無しさん:2019年05月19日 05:37 ID:MODKCz7a0▼このコメントに返信
20半ばだけどあるよ
アメリカ人の友達に何で日本人なのに観てないんだとブチキレられながら観せられたわ
12.名無しさん:2019年05月19日 05:42 ID:A2LxNUYR0▼このコメントに返信
菊千代が美味しいとこ全部持ってったな…って感想しか浮かばなかったな
13.名無しさん:2019年05月19日 05:45 ID:r.cGso0.0▼このコメントに返信
七人の侍みて、荒野の七人の1~4までみた
荒野の七人4の最低ストーリーはぜひ味わってほしい。
あと、荒野の七人1の方が仲間集め普通に面白かった
14.名無しさん:2019年05月19日 05:51 ID:BqbL7hfG0▼このコメントに返信
観たことあるけど、たいした映画じゃない。
15.名無しさん:2019年05月19日 05:55 ID:OiLFwGe40▼このコメントに返信
村人の大半も侍が嫌いで爺様がいうからしぶしぶやってて、双方がガタガタだったのが
苦難を超えそのうち心が通じてくる。そのあたりがいいんだよ。
頭を丸めて盗賊を襲う話にはもとになった実話がある。 マドンナがおばさんなのと
勝四郎がオッサンなのが何度見てもう~んってなるけど。 
七人の侍見た後に荒野の七人みたら、ジェームスコバーンがあれでブロンソンがこれ、とかわかる。
16.古古米:2019年05月19日 05:56 ID:HTzTbzIP0▼このコメントに返信
自分は村に雇われた野武士が、飯を食うときに「この米は一粒たりとも無駄にせずぞ」と言ったセリフに参った。
当時の農家百姓ににとっては、米は命、米こそ魂だもんね。
その米を野盗から守るためになけなしの金を積んで、野武士を雇ったわけだから。
いかに米が大事か、そして村が大事かが分かる台詞だよね。
17.名無しさん:2019年05月19日 05:56 ID:Jdl7hRqm0▼このコメントに返信
子供の時に一回だけテレビで見ただけだからちゃんと見返してもいいかな
長くてしんどそうって人はざっくりあらすじや解説見てから見るのも悪くないで古かったりで理解しにくいとことかフォロー
入ってるとスムースに見られるから安心して楽しめることもある
推理物やスポーツ中継みたいな何が起こるかわからないもの楽しむわけじゃないし
18.名無しさん:2019年05月19日 05:56 ID:K.GRYA.C0▼このコメントに返信
たまに再放映してるから映画館で見てみたいな。ラピュタの例えは上手い
19.名無しさん:2019年05月19日 05:58 ID:lQp7L64f0▼このコメントに返信
七人のさすらい、なら就職氷河期に良く目にしたけどな
20.名無しさん:2019年05月19日 06:03 ID:88ne3uBl0▼このコメントに返信
七人の侍も名作だが
黒沢作品であれば個人的には椿三十朗を推したい
脚本、構成、脚本、演技、美術、音楽が其々に素晴しい
21.名無しさん:2019年05月19日 06:03 ID:2icDG7Ej0▼このコメントに返信
※19
今田に彷徨っているだろう
22.名無しさん:2019年05月19日 06:06 ID:CiSjukQa0▼このコメントに返信
昔言葉の聴き取りに問題はないんだけど、何度観ても音が悪すぎて、すぐイヤになってしまったんだよ

いまは問題ないってことなら、観てみるよ
23.名無しさん:2019年05月19日 06:08 ID:RJudLm5L0▼このコメントに返信
>>16
野武士(野伏り)は村を襲う側な

ソレは浪人のリーダー
島田勘兵衛の台詞
24.名無しさん:2019年05月19日 06:09 ID:LYTtL8tC0▼このコメントに返信
今の邦画の凋落ぶりといったら・・・
ジャニーズとかごり押しがまかり通るのがいけないのだろうか?
25.名無しさん:2019年05月19日 06:12 ID:P5984.Y50▼このコメントに返信
若者「七人の侍って荒野の七人によく似てますね」
黒澤「・・・・」
26.名無しさん:2019年05月19日 06:12 ID:xCiGo6jf0▼このコメントに返信
間違いなく日本娯楽映画の最高峰。
27.名無しさん:2019年05月19日 06:14 ID:m8YUb1a20▼このコメントに返信
元々フィクション娯楽映画だからな
日本にはあんな時代無いから
刀狩り以前の百姓は武士夜盗ごときが襲える相手では無い
刀狩り以後は代官制度を置き徹底的に守られる
28.名無しさん:2019年05月19日 06:20 ID:.I034YXm0▼このコメントに返信
男なら、いくらなんでも30になるまでには見るだろ。
女は見なくていいわ。
薄い反応はどうせ女だから。
29.名無しさん:2019年05月19日 06:34 ID:mq1Cv1Gi0▼このコメントに返信
キュウゾウ殿がカッコいい
30.名無しさん:2019年05月19日 06:34 ID:50DrJpit0▼このコメントに返信
仲間を集めて敵を倒す

RPGゲームを大予算で映画化したような作品である

サイドストーリーにはDT喪失もあってちょっと笑う
31.名無しさん:2019年05月19日 06:43 ID:etelLeCY0▼このコメントに返信
24歳だけど美術系の専門学校で観た。
今の邦画なんかよりも面白くて役者の
演技力が凄すぎた。
32.名無しさん:2019年05月19日 06:53 ID:UQyNPoEw0▼このコメントに返信
久蔵役の宮口精二さんがカッコいい!
おれのヒーローだな(╹◡╹)
33.名無しさん:2019年05月19日 06:55 ID:iS7MYB2g0▼このコメントに返信
あの村って非武装中立の具現化した存在
そんな寝言を言っていたら野盗(野党)の餌食だぞ、自分の身は自分で守れという内容
34.名無しさん:2019年05月19日 06:57 ID:UQyNPoEw0▼このコメントに返信
>>「ご冗談をw
とか痺れるよね!
35.名無しさん:2019年05月19日 06:58 ID:e2rZAg990▼このコメントに返信
観るなら最後のシーンまで観てくれよな
人なんて命がけで助けたってそんなもの
という不条理がただよう観じ
36.名無しさん:2019年05月19日 07:01 ID:WpIZ2zpY0▼このコメントに返信
腹がたつ情報を読んだら
「韓国よりはマシと叫んで壁を気がすむまで殴るんだ
それが日本を愛する心だ
37.名無しさん:2019年05月19日 07:04 ID:kJWXhoVN0▼このコメントに返信
※36
なんか勘違いしてるようだけど、圧倒的に格上の日本人をライバル視して執拗に陰湿な反日してくる韓国チォン猿を馬鹿にしてるだけなんだよなあw

38.名無しさん:2019年05月19日 07:06 ID:UmRqThIk0▼このコメントに返信
初代の黄門様がわかいチンピラやってたっけ
39.名無しさん:2019年05月19日 07:15 ID:dII2vAyc0▼このコメントに返信
黒澤「七人の侍は、かつ丼の上にカレーをかけた様な映画にしよう」
40.名無しさん:2019年05月19日 07:16 ID:4k0J4qhP0▼このコメントに返信
荒野の七人の現代リメイク版しか見た事がないけど面白かったよ
41.名無しさん:2019年05月19日 07:19 ID:SiSYIbBT0▼このコメントに返信
30代だけどDVDでなら何度も見てるが、一度くらい劇場の大スクリーンで見たいなぁ

どっかで上映しないだろうか、地元じゃまず無理だな
42.名無しさん:2019年05月19日 07:24 ID:xaagLJER0▼このコメントに返信
「宇宙の7人」もよろしくね
43.名無しさん:2019年05月19日 07:24 ID:cA4Uenf.0▼このコメントに返信
荒野の七人と宇宙の七人も観とけw
44.名無しさん:2019年05月19日 07:30 ID:5kAYRcUQ0▼このコメントに返信
この前初めて観たけど面白かったわ。菊千代のコントはちょっとクドいと思ったけど
他は特に退屈に感じるシーンもなく、3時間以上あるのに飽きずに観れて名作と言われるだけはあると思った
45.名無しさん:2019年05月19日 07:30 ID:bxSjcW4Z0▼このコメントに返信
※35
あの映画の頃(1954年)は平均寿命60ちょい、40才超えたら老後と言われてた時代
舞台になった戦国時代なら平均寿命は30代前半。
若いうちに病没しなくても、50才超えるひとは少なかったと思われる。

一瞬の栄光があるだけでも侍の生き様はマシだったとも言える。
百姓はその後もずっと豊かになることも名を残すチャンスもなく何代もあの土地で生きていくんだから。
46.名無しさん:2019年05月19日 07:32 ID:dII2vAyc0▼このコメントに返信
街中をブラブラ歩いてたら「黒澤映画祭り」というポスターがあって、市民会館で黒沢映画3本を上映するという。
その時の1時間後くらいからの上映時間となっていた。
暇だったので友人と一緒に行って見ることにした。
初めて観た黒沢映画は、「羅生門」、「隠し砦の三悪人」、「静かなる決闘」だった。
その時以来、黒澤映画のとりこになってしまった。
47.名無しさん:2019年05月19日 07:37 ID:L22BD2TM0▼このコメントに返信
40で老後はねーわ。どこ情報だよ。
戦前でも老人は60から。
平均寿命は短かったが、早死にする人が子ども含めて多かっただけで80越えも普通にいた。
48.名無しさん:2019年05月19日 07:43 ID:dII2vAyc0▼このコメントに返信
※47
南京攻略戦に参加した元日本兵の証言に、
「投降兵の射殺だと言われて行って見たら、中年の女性、50才を過ぎた老人、明らかに13~4才の少年が混じっていた」
というものがあった。
南京事件は1937年、証言は1980年頃に行われた。

「50才を過ぎた老人」と言っていたので印象に残っている。
49.名無しさん:2019年05月19日 07:44 ID:p3Q.psyL0▼このコメントに返信
「 巨匠の名作 」みたいな肩書き前提で観ると変に構えてしまって楽しめなくなる
おっもしれーサムライ映画って感じで どんなもんかなぁってリラックスして観るといいかも

ちなみに三船敏郎が「 来やがった!来やがった!ヒャッハー 」のシーンまでで予算切れ
これを観た重役連中が「 こ、この後どーなるんだ・・・ 」でクライマックスの予算が出た ( 気持ちよーくワカルw )
50.名無しさん:2019年05月19日 07:46 ID:50DrJpit0▼このコメントに返信
※47
平均寿命が50才超えたのが戦後なんだが。
戦前は40越えたたりは余生、老後扱い。

いまの感覚で妄想して適当書くな、低脳ガイジピットクルーチォン猿。
51.名無しさん:2019年05月19日 07:47 ID:6ROwx8.S0▼このコメントに返信
老兵が命を掛けて若者にバトンタッチする老害こそ見るべき映画
52.名無しさん:2019年05月19日 07:49 ID:50DrJpit0▼このコメントに返信
※48
1980年頃の感覚ならそんなもんだろうな

もう40代で歯を失いはじめて、50才なら入れ歯率も高かった。
53.名無しさん:2019年05月19日 07:55 ID:387ID5og0▼このコメントに返信
闘い方、特に野太刀の使い方が一対多なんだよね。
今の剣道や道格闘技と正反対の腰を落として下半身のパワーで撫で切る絶対に立ち止まらない動き
乱戦しっている人しかできない 
54.名無しさん:2019年05月19日 08:03 ID:dII2vAyc0▼このコメントに返信
黒澤は映画を撮る前に、登場人物のひとり一人についてどの様な性格の人物なのかを大学ノートにびっしり書き込んでいたと言う。
だから映画に登場する人物がそれぞれ面白い。
ただし、野盗側の人物の性格が描けていないのが不満ではある。
55.名無しさん:2019年05月19日 08:03 ID:DU8MrLrA0▼このコメントに返信
その影響受けた映画なら何本も見てるから問題ない。
56.名無しさん:2019年05月19日 08:04 ID:icWQanXZ0▼このコメントに返信
海外の烏賊と思いますぞ!
57.名無しさん:2019年05月19日 08:12 ID:F.rqFm.Q0▼このコメントに返信
東映太秦で、着替えて食事に行けないので、現場で七輪で魚を焼く時代劇の役者。
58.名無しさん:2019年05月19日 08:12 ID:hfRxQnBz0▼このコメントに返信
ないだろうな。
59.名無しさん:2019年05月19日 08:24 ID:6a4D28WD0▼このコメントに返信
カラーにして~
今時モノクロって興味ないし
60.名無しさん:2019年05月19日 08:27 ID:vlCzPu8P0▼このコメントに返信
荒野の七人は俺はつまらなかったなあ
ただ俳優は見栄えは七人の侍よりすごい
志村喬とか三船敏郎も魅力的な俳優ではあるんだけど
ちなみにどっちもザ日本人的な顔と自分の中で認定してる
61.名無しさん:2019年05月19日 08:30 ID:vlCzPu8P0▼このコメントに返信
椿三十朗のラストってあれ西部劇の早撃ちからとった決闘なのかな
あんな決闘はさすがになかったろうし
62.名無しさん:2019年05月19日 08:31 ID:vlCzPu8P0▼このコメントに返信
東京物語なんてとくにそうだが、最初は我慢してじっくり作品を鑑賞する態度で挑まないと現代っこに非常にとっつきにくいだろう
63.名無しさん:2019年05月19日 08:33 ID:82KdtoW60▼このコメントに返信
※41
午前十時の映画祭で検索してみ、地方でも県内に一か所くらいやってる所はある
64.名無しさん:2019年05月19日 08:35 ID:dII2vAyc0▼このコメントに返信
農民のサムライ探しのシーンに、若いころの仲代達矢が歩いてるだけの侍役で3秒ほど映ってる
このシーンの撮影で仲代は黒澤監督から何度も何度もダメ出しされて、この撮影のために半日以上かかったそうだ
65.名無しさん:2019年05月19日 08:42 ID:hT6GwhPo0▼このコメントに返信
※27
普通に作品内でそれを扱ってるよ。
農民側もしっかりと武器隠してる。
むしろ、野武士側は騎馬を使用し、
山中に大規模な拠点を築いてるほうが厳しい。
そこらへんは中国のイメージを持ってきてる。
66.名無しさん:2019年05月19日 08:49 ID:b6XbRMeS0▼このコメントに返信
七人の侍、初めて見たとき
面白いけど、なんか既視感あんなあと思ったら
後代の作品で真似されすぎて、
どこかで見たようなキャラやら、構図やら、筋書きやらなのよね。
実際はオリジナルはこっちで、真似した方を今まで見ていたからだった。
映画どころかアニメや漫画にもめっちゃ影響与えてる側の作品。
67.名無しさん:2019年05月19日 08:54 ID:xdeGVfRK0▼このコメントに返信
小難しい話なのかなと思って観たが思いっきりエンタメ映画だったな。王道少年漫画っぽいというか。面白かったよ。
68.名無しさん:2019年05月19日 08:57 ID:uXtvPmXI0▼このコメントに返信
25年位前にリバイバルで劇場で見たけど、とてもオモロかったのは覚えている。
音声がモゴモゴして、セリフがよく聞き取れないのが残念ではあった
終わると拍手喝さいが沸き起こって、自分も釣られてしまった。
69.名無しさん:2019年05月19日 09:02 ID:T.Y9sjZZ0▼このコメントに返信
若い奴と話してて「今見てるアニメ」ということで「どろろ」を挙げたが聞き返されたw
「手塚治虫の作品ていうのはさ、日本人にとっては必修科目じゃない?
 クラッシックとして時代を経て残るのものじゃない?」と思ってた自分が甘かった様だ。
後「サンダーバード」と言ったら今は第一に「メールソフト」なんだよな・・・

70.おまめ:2019年05月19日 09:15 ID:x1fPPtJt0▼このコメントに返信
 以前 NHKBSで特集をしててはまってしまった。
 聞き取れないのでヘッドホン付けて見た。
 野良犬 椿三十郎 用心棒 隠し砦の三悪人 天国と地獄 特に好き。
  毎回同じ顔触れなのも面白い 七人の侍もよいけど。
 感動の大作 というより 超面白い娯楽作品です。
71.名無しさん:2019年05月19日 09:19 ID:rtiloC1I0▼このコメントに返信
来年の2月になるが、午前10時の映画祭で上映されるぞ
もしかしたら映画館で観られる最後の機会かもしれんから興味あるやつは行っとけ
72.名無しさん:2019年05月19日 09:32 ID:K5XB6bIW0▼このコメントに返信
七人のオタク」にはなぜ誰も触れない?
73.名無しさん:2019年05月19日 09:33 ID:yXVEQllf0▼このコメントに返信
見たことあるって言ってもビデオ版だけの奴がほとんどやろ
劇場でしか公開しない劇場版と編集が違うねんで
印象的な場面がいくつもカットしてあるんやで
特にラストの「勝ったのは彼らだ、わしらではない」の決めのシーンがカットしてあるんや
機会を見つけて劇場編集版を見るんやで、絶対に損はない
74.名無しさん:2019年05月19日 09:45 ID:nBJvbXcc0▼このコメントに返信
※25
7人の侍?SAMURAI7の実写版でしかも白黒では
75.名無しさん:2019年05月19日 09:48 ID:4YN6dOhn0▼このコメントに返信
面白いけど
今の若者が見て面白いと思うかは疑問
長いし
途中休憩とかあるし
76.名無しさん:2019年05月19日 09:49 ID:OpEvHAgW0▼このコメントに返信
27だけど、父が黒澤映画好きだからよく見せられたわ
77.名無しさん:2019年05月19日 09:51 ID:MyotTawI0▼このコメントに返信
初めて映画館で観た時、画像は見にくいは音声は聞き取れないはで、
「こんな映画に3時間も付き合うのか?」
と、うんざりしたけど、ものの5分で引き込まれ、見終わった時は、
「世の中に、よくぞこれだけ面白い映画があったもんだ!」
って感じ。
『荒野の七人』もそうだけど、7人集めるまでが面白いんだよね。
個人的には左朴全が死んだ時が一番ショックだった。
78.名無しさん:2019年05月19日 09:55 ID:h5b6O8b80▼このコメントに返信
あれ昔のオリジナルスィルムからして音悪くて聞き取れなくて、当時シナリオ集が売れたらしいぞ
昔図書館でヘッドホンつけて見た時はそこまで気にならなかったけど、音悪いって話聞いて最近見直したら全く聞き取れなくてびっくりした
79.名無しさん:2019年05月19日 09:56 ID:yAMUgpgT0▼このコメントに返信
上原みさは、グッとくる美人だぞ。
80.名無しさん:2019年05月19日 09:57 ID:.MVeFapZ0▼このコメントに返信
若い頃劇場で見といて良かった それで永遠に偉そうな顔ができる
休憩wがどんなふうに入るのかとかさ 
知らずにそうなったときの驚きよ
81.名無しさん:2019年05月19日 10:18 ID:.xjkHeMg0▼このコメントに返信
あの頃の時代劇は殺陣シーンでキーン!ギャリーン!ジョブァァァ!みたいな派手な効果音が付いてないから地味に見えちゃうかもな
82.名無しさん:2019年05月19日 10:24 ID:UkNmSkNa0▼このコメントに返信
勝ったのは農民…だろ?(ドヤァ)
83.名無しさん:2019年05月19日 10:29 ID:Oar.6joL0▼このコメントに返信
>>59
オマエにはジャニタレ&ちゃっちいCGてんこ盛りの
クソ邦画がお似合いだから無理して見るな。
84.名無しさん:2019年05月19日 10:29 ID:fjV25BSW0▼このコメントに返信
キャラの立て方が上手いよね
出来のいい漫画かよって言うぐらいスッと登場人物の人となりがわかる
手塚作品といい本当に見てよかったと思える古典です
85.名無しさん:2019年05月19日 10:48 ID:HyDS.EcU0▼このコメントに返信
>>69
手塚は必修になれなかった。
子供どころか最早還暦まで影響を与えたのは石ノ森
86.名無しさん:2019年05月19日 10:53 ID:XQYP9hfm0▼このコメントに返信
長い。
あの取ってつけたような若侍のレンアイ部分を全部カットしてほしい。
むしろ「荒野の七人」のほうがサクサク進んでキャラも分かりやすくて面白い。
映画評はクロサワを神聖視しすぎ。

87.名無しさん:2019年05月19日 10:53 ID:n.YF.7lS0▼このコメントに返信
現在みてもふつうに面白いんだよなぁ。たまに放送してて、途中からみても最後までみちゃう。
88.名無しさん:2019年05月19日 10:53 ID:fK.RLhah0▼このコメントに返信
録音機器の性能の低さもさる事ながら、あの時代の俳優の滑舌の悪さも聞き取りにくい理由だな。
その上早口でサ行とハ行が不明瞭だから本当に何言ってるかわからん。
古い割には面白いが、退屈せずに見られるってのは嘘だ。
やはり中だるみするよ。
3時間超えでろくに音楽も入ってないからな。
89.名無しさん:2019年05月19日 10:55 ID:fK.RLhah0▼このコメントに返信
>>86
アクション演出はサムライの方がいい。
存在感際立つ描き方をしてる。
マグニファイトの方は、悪くないがやや凡庸。
90.名無しさん:2019年05月19日 10:57 ID:Ui7VCBMZ0▼このコメントに返信
サムライ7観て七人の侍を観た。
91.名無しさん:2019年05月19日 10:57 ID:fK.RLhah0▼このコメントに返信
>>70
クロサワなら羅生門が一番面白かったわ。
原作好きで見た姿三四郎はイマイチだった。
92.名無しさん:2019年05月19日 11:00 ID:fK.RLhah0▼このコメントに返信
>>53
殺陣は良かった。
カメラワークも。
音声は本当にひどい。
93.名無しさん:2019年05月19日 11:00 ID:0.MkufRE0▼このコメントに返信
SAMURAI 7なら見たぞ、おもしろかったよ
94.名無しさん:2019年05月19日 11:05 ID:fK.RLhah0▼このコメントに返信
>>27
そんな整備された村ばかりなわけないだろ。
限界集落なんていつの時代もあるよ。
95.名無しさん:2019年05月19日 11:13 ID:zEng4Ajo0▼このコメントに返信

小国英雄、橋本忍、井手雅人、そして黒澤明。映画評論家の四方田犬彦は、初期の黒沢作品は

複数の脚本家が関わったのでうまくいった、後期の黒澤が一人で脚本を書いた作品は

あまりうまくいかなくなったと書いている。
96.名無しさん:2019年05月19日 11:18 ID:1OpQppb.0▼このコメントに返信
プライベートライアンの時点で解説が必要だったからなあ、俺の周り奴らに。
97.名無しさん:2019年05月19日 11:19 ID:gNKemJkR0▼このコメントに返信
>>24
アイドル目当ての恋愛映画は女性が見る目的で作ってもイイと思う。だけど女性客も獲得したいが為にアイドルを起用するのは作品の質が落ちてしまう。プロの役者を選ぶべき。
98.名無しさん:2019年05月19日 11:24 ID:0iaCpqew0▼このコメントに返信
コナミのネオコントラというゲームのOPで、七人の侍のパロディをやっていたな
刀じゃなくてバズーカが大量に地面に刺さっていて、それらを一発撃って使い捨て
99.名無しさん:2019年05月19日 11:28 ID:Dy2rx8do0▼このコメントに返信
>>73
ラストのあの台詞がカットされてるの⁉️
あれが七人の侍を最後に引き締める重要な台詞なのに
100.名無しさん:2019年05月19日 11:36 ID:.xxOJ8Ud0▼このコメントに返信
昔の映画やドラマはカメラワークが素晴らしいシーンがよくある。

最近の映画やドラマは複数カメラ切替、スタビライザーで誤魔化してる感じ。
101.名無しさん:2019年05月19日 11:40 ID:wWpejDXR0▼このコメントに返信
どの時代でも名作扱いなんて上位10%だけ
その辺は今見ても面白いね
102.名無しさん:2019年05月19日 11:45 ID:zalvBi1.0▼このコメントに返信
最初に、野党に襲われた農民たちがワーワー言ってるところ、
マジ聞き取れないけど、そういう風に作ったんだって。
早口すぎてわかんないけど、「困ってるのがわかればよい」と
103.名無しさん:2019年05月19日 11:45 ID:arlYSI.v0▼このコメントに返信
※9
ご冗談を
104.名無しさん:2019年05月19日 11:53 ID:87pyCv6w0▼このコメントに返信
毎年の様にBSで放送しているの知らんのか?
あぽか!
105.名無しさん:2019年05月19日 11:56 ID:arlYSI.v0▼このコメントに返信
>>92
完成した時は町並みのシーンで
物売りや鍛冶屋の背景音が商売ごとに
聞き分けられる位音にこだわってたらしいけど
マスターフィルムが焼失(紛失?)したせいで
上映館で使われまくってすり減った
フィルムしか残ってないって
何かで読んだことある
106.名無しさん:2019年05月19日 12:09 ID:5gRAG5PP0▼このコメントに返信
何より時代劇を見ないからな。
長編なんて論外だろ。
107.名無しさん:2019年05月19日 12:13 ID:CGh6Qz7h0▼このコメントに返信
七人の侍は、やはり何と言っても、
どしゃ降りの雨の中の殺陣シーンだと思うなあ。
それにしても名優揃いだったなあ。
長いと思う人には、椿三十郎がおすすめ。
最後の決闘シーンを初めて見た時は衝撃的だった。
108.名無しさん:2019年05月19日 12:19 ID:rJ5GcPlK0▼このコメントに返信
>>14
あなたにとっての「大した映画」って何かしら?
109.名無しさん:2019年05月19日 12:19 ID:dsN9aLfU0▼このコメントに返信
>>42
地獄のしち
110.名無しさん:2019年05月19日 12:22 ID:KUSy6LoH0▼このコメントに返信
村人が戦えないから侍雇うって設定でアホらしくなった
そんなに弱いわけないやろ
111.名無しさん:2019年05月19日 12:22 ID:rJ5GcPlK0▼このコメントに返信
>>26
しかも単に娯楽作というだけでなく、メッセージキャリアとしても非常に優れている。
再放映の際の「日本映画史上、最高、最強」という宣伝文句のとおりだよ。
112.名無しさん:2019年05月19日 12:31 ID:NkwqZnEG0▼このコメントに返信
七つの大罪みたいなもんか(´・ω・`)?←
113.名無しさん:2019年05月19日 12:46 ID:.1N6AhVK0▼このコメントに返信
ほんと何言ってるかわからないとこ多いw
114.名無しさん:2019年05月19日 12:48 ID:UF..W5wP0▼このコメントに返信
若い侍が一面のお花畑で寝てるシーンで切ったわ
つくりもの過ぎてバッカバカしいんだよなー
115.名無しさん:2019年05月19日 12:48 ID:s9VHEEUf0▼このコメントに返信
>>69

 辿れば万事先駆者の
足跡事跡に行き当たる

百鬼丸は双剣ハンター
どろろはオトモネコ
化け蟹はダイミョウザザミ
『どろろ』はモンハン
116.名無しさん:2019年05月19日 13:08 ID:l1way4v70▼このコメントに返信
世界中にパクリ作品出されるほど、インパクトも撮影技術も凄かったからな。見てて、ぐいぐい引き込まれていくストーリーは、さすが!
117.名無しさん:2019年05月19日 13:10 ID:F7.5fBQw0▼このコメントに返信
※99
廉価版のDVDでも普通に入ってるぞ
カット酷いのは昔のVHSとかじゃないかな?
2時間半くらいに短縮しないと2本組になってしまうから
118.名無しさん:2019年05月19日 13:31 ID:OAO7e0Pp0▼このコメントに返信
歳とって「若いやつらはこれも経験した事がない!」って無駄な事で威張り勝ち誇るのは年寄りの権利だよな!!
119.名無しさん:2019年05月19日 13:45 ID:S3DZBK.m0▼このコメントに返信
邦画で唯一世界に対抗出来る映画
俺基準だから異論は認めない
120.名無しさん:2019年05月19日 14:17 ID:kdxgkHl40▼このコメントに返信
※27
うわ、こんな馬鹿ほんとにいるんだ・・・!

>元々フィクション娯楽映画だからな
>日本にはあんな時代無いから

え? 七人の侍を、史実ドキュメンタリーだと思って見てる人がいたとでも・・・?

水戸黄門も暴れん坊将軍も金さんも、実際にそんな活動した人はおらずそんな「江戸時代」もないのは
見てる人はみんなわかって見てると思ってたんだけどな

まさか、本当にわかってなくて「みんな信じるなよ!」と警鐘を鳴らす馬鹿がいようとは
121.名無しさん:2019年05月19日 14:20 ID:oeSLUvyD0▼このコメントに返信
戦国日本が舞台なのが何よりカッコいい
荒野の7人は豪華キャストなんだが、メキシコってのが笑っちゃう
122.名無しさん:2019年05月19日 15:20 ID:Hg362YZ.0▼このコメントに返信
黒澤映画ってほんと何度見ても凄い
何しろ当時、CGやらなかったのにあの迫力は、物凄い執念を感じる
123.名無しさん:2019年05月19日 15:26 ID:Gi9Ismv00▼このコメントに返信
今はホントいい時代で、時々BSとかで「デジタルリマスター版」とかが見られるからな
当時から聞き取りにくい(特に左朴全)と不評だったセリフもかなり聞き取りやすくなってるし
何て言うか、やっぱり日本人だし世界中の映像関係者が称賛するぐらいの作品だから一度は見ておいた方がいいんじゃないかな
それでもし「面白くなかった」って感想を持っても、それはそれでいいと思う
124.名無しさん:2019年05月19日 15:27 ID:DTCfhFy60▼このコメントに返信
これと大脱走は長いけど時間を忘れるほど面白い
125.名無しさん:2019年05月19日 15:30 ID:Hg362YZ.0▼このコメントに返信
スターウォーズが影響受けてると後から知ってびっくりしたな
そういえばルークは道着を着てたしレイア姫はみずらを結ってたなと
126.名無しさん:2019年05月19日 16:04 ID:bdsv3enB0▼このコメントに返信
今の年寄りって戦艦武蔵見たことない奴だらけやろな
127.名無しさん:2019年05月19日 16:12 ID:8vdaDo5b0▼このコメントに返信
※110
村人のしたたかさが面白いぞ
白黒映画で多少聞き取りにくくても普通に見られるってのは凄いよ
128.名無しさん:2019年05月19日 16:14 ID:iEYslwWD0▼このコメントに返信
7人どころか何十万人と見たで
ワイの若い頃そこら歩いとったもん
剣術教えてもろた
129.名無しさん:2019年05月19日 16:24 ID:rX4UIlzD0▼このコメントに返信
もろに影響受けてるって話だよね
ぶるなら一度はみておくべきって感じだ 
実際 2度と作れないような映画だし
130.名無しさん:2019年05月19日 16:33 ID:cPBO1.Yz0▼このコメントに返信
西部劇バージョンの方は戦略も何もあったもんじゃないからすぐ消したわ
131.名無しさん:2019年05月19日 16:45 ID:vpZnWQ1k0▼このコメントに返信
スターウォーズに直接の影響を与えたのは隠し砦の三悪人な。
132.名無しさん:2019年05月19日 16:59 ID:cXFHziYf0▼このコメントに返信
好きなセリフ
①「こいつは・・・俺だぁー!!」
②「お主、侍の生まれではないな。」
③「言・わ・ね・え・か!!」
④「また、生き残ってしまったな。」
133.名無しさん:2019年05月19日 17:07 ID:gotTu2AA0▼このコメントに返信
※25
ネタか?
似てるのは当たり前じゃねぇか
黒澤明に「リメイクさせてくれ」って態々版権まで払ってるんだから
つか七人の侍の方がオリジナルだぞ?
134.名無しさん:2019年05月19日 17:07 ID:MoBd3N5H0▼このコメントに返信
今観ると「まあまあ面白い」レベルだけど
今の邦画観るよりは断然マシだな
135.名無しさん:2019年05月19日 17:13 ID:ibSRyyqv0▼このコメントに返信
41だがめちゃイケのしりとり侍しか見たことない。
136.名無しさん:2019年05月19日 17:16 ID:DGBGep1M0▼このコメントに返信
今の邦画で充分だな 見た奴のコメントを見る限りでは
137.名無しさん:2019年05月19日 17:19 ID:x.n5UHIR0▼このコメントに返信
※24
黒澤も売れっ子役者に気を使ったりはしている
ただしそれは役としての見せ場とかの話であって、自分の映画を成立させるためにかなりしごいて完成させているんだわ、そもそもそういう役者は元々高い能力持っていたから黒澤の要求を実現出来た面もあるけど
138.名無しさん:2019年05月19日 17:24 ID:XyMxSmSH0▼このコメントに返信
※77
左卜全が重要な役でかなりの場面出演している。
左卜全の代表作の一つでもあるんだよな。
139.名無しさん:2019年05月19日 17:31 ID:XyMxSmSH0▼このコメントに返信
あまり言われることはないけど,早坂文雄の映画音楽も良いんだよね。
早坂文雄はこの時代の他の有名映画の音楽もたくさん手掛けているが,七人の侍のあとすぐ死んでしまった。残念。
140.名無しさん:2019年05月19日 17:40 ID:SDmSfjcZ0▼このコメントに返信
※134
まあまあ以上の映画を挙げてくださいな
141.名無しさん:2019年05月19日 17:41 ID:dgPwvwUf0▼このコメントに返信
久蔵が格好良すぎなんだぜ。
日本語字幕必須だけどw
隠し砦の三悪人もオススメなんだぜ。
142.名無しさん:2019年05月19日 18:53 ID:azBe0mnl0▼このコメントに返信
荒野の七人のほうが内容が明るくて面白かった
143.名無しさん:2019年05月19日 19:17 ID:3cRE.zcP0▼このコメントに返信
※136
それ言い出したら昔の名作映画なんて全部「一般教養」みたいなもんで興味ないやつは見なくていいけどな。

しかし、せっかく日本人に生まれておきながら、人類史に残る日本の文化遺産を見ないまま死ぬのは勿体無くてくだらない人生の気がする。
144.名無しさん:2019年05月19日 19:32 ID:a.cUpCJY0▼このコメントに返信
意外なのは『七人の侍』の時代は「天正2年2月生まれの菊千代が当年取って13歳」という台詞から1586年頃と分かる。 羽柴秀吉が太政大臣になり豊臣秀吉になった時代。九州平定の前年。つまり織豊政権時代・戦国時代の収束期なんだよな。
145.名無しさん:2019年05月19日 19:44 ID:Xmv6kBu.0▼このコメントに返信
>>117
俺が観たVHS版は二本組だったぞ
146.名無しさん:2019年05月19日 19:52 ID:zEng4Ajo0▼このコメントに返信

「 七人の侍 」には無名時代の仲代達也も、ほんの一瞬だけ出演している。

撮影セットの場所は、現在はマンションがいっぱい建っていて、当時の雰囲気はまったくない。

ラスト近くの田植えシーンの早乙女の中には、当時のストリッパーもいるそうです。

147.名無しさん:2019年05月19日 21:07 ID:YDEJ.45t0▼このコメントに返信
自称映画好きは多いけど名作映画の話は意外なほど出来ないんだよねえ。。。
そう言うのはもう解ってるし敢えて教えてやろうって気にもなんないから出来るだけ触れない様にしてる。
下手に話振って、嬉々として最近作られたワケわからん探偵小説みたいな映画を語られてもウザイだけだし。

相手も、ジーザスクライストやらフィドラーオンザルーフなんて古い映画の話されてもワカランだろうしな。
148.名無しさん:2019年05月19日 21:08 ID:YDEJ.45t0▼このコメントに返信
※142
荒野の七人の方は続編作り過ぎだ。
149.名無しさん:2019年05月19日 21:24 ID:arlYSI.v0▼このコメントに返信
>>54
正月のBSでやってたときの実況で
野伏せり側に大将株っぽい奴が二人いるが
それぞれの意地の張り合い(派閥争い)
のせいで退くに退けずに泥沼にハマりこんだのでは?
って考察があった
本当の所はわからないけど
あーでもないこーでもないと語り合えるのも
名作の証だよね
150.名無しさん:2019年05月19日 22:17 ID:ZE60o6o40▼このコメントに返信
椿三十郎は見たぞ!
あれだろ?
織田裕二主演だろ!?(禁句
151.名無しさん:2019年05月19日 22:43 ID:5o3KM2Vk0▼このコメントに返信
7人の侍もスゲーが、晩年の作品だと「夢」もスゲーぞ
睡眠中にみる夢を映像化するって発想がぶっ飛んでる。不条理すぎて軽くトラウマになるレベル。
152.名無しさん:2019年05月19日 23:03 ID:ILiYsCx90▼このコメントに返信
荒野の七人は見た、面白かった
しかし宇宙の七人は見たことが無いから探してみよう
153.名無しさん:2019年05月19日 23:24 ID:YDEJ.45t0▼このコメントに返信
※151
映画ファンの間では微妙な評価。
郎害の行きついた先とか、牝馬も老いては駄馬に劣るとか。
154.名無しさん:2019年05月20日 01:17 ID:GNOrafrt0▼このコメントに返信
これはこの物語の主人公の胃袋である。幽門部に胃ガンの兆候が見えるが本人はまだそれを知らない。
155.名無しさん:2019年05月20日 03:00 ID:Uc8sW5mv0▼このコメントに返信
>当時はすごかったんだろうけど今見てもふーんぐらいの感想しかなかったわ
このスレ見た後にまた見直したんだが、やっぱすごいわ。 立ち位置や役者のポーズなんかどこで止めても
そのままスチールになる。晴れた道端もあれは一回水まいていい塩梅で表面が乾いたところで撮ってるな。
しかもフィルムの時代だからすぐには確認ができないだろうに、あのクオリティ。白い花とか全部配置して
背景の雲の形までいい絵になるまで待ってる。カットの進みもストレスのないリズムを刻む。
あれを駄作とか老害とか言ってる連中は何見てるか逆に知りたい。最近見た駄作は「ちはやふる三部作」。
うわ!とか思った。見た時間返せ。
156.名無しさん:2019年05月20日 03:12 ID:Uc8sW5mv0▼このコメントに返信
※150
椿三十郎は三船と織田裕二のをTV2台並べて同時進行で見たことある。
ピッタリカット時間が途中まであってるのにびっくりした。 絵は全然違うが。
とくに最近の絵はカメラが寄りすぎだね。 あと、演技があんだけヘタなのにあれでOK出す森田もダメだね。
森田のイメージがあれなのかなあ、森田芳光作品ってザっと見ても好きなの一つもないわ。
157.名無しさん:2019年05月20日 11:24 ID:1pO0Fs.20▼このコメントに返信
名作といわれる作品の須らくに名作と言われるだけの要素が大なり小なり必ずある。
自分には響かなかったと言えば、一見自らの感性に特別感を見出してるように聞こえるかもしれんが、実はただ見る目がないだけの話だからあまり褒められたものじゃないよ。多くの者が感じ取れるものを自分は感じ取れないわけだからな。特別どころかそんなものは最早劣ってるだけろう、と。
158.名無しさん:2019年05月20日 17:37 ID:.naqyG1Z0▼このコメントに返信
※155
ちはやふるは漫画原作にしちゃましな方だぞ?
なんといっても映画として普通に見れる。

時間を返せなんて、デビルマンやエイトマン見た後に言うセリフだ。
159.名無しさん:2019年05月20日 18:39 ID:.NYXLUHb0▼このコメントに返信
めっちゃ面白いから見て無い人は見たほうが良いと思うけど、長いし、まぁ無理せんでも
勿体無いなとは思うが
160.名無しさん:2019年05月21日 23:51 ID:Mpv8P3Ca0▼このコメントに返信
>>151
狐の嫁入りを映像化するなら
もうああするしかないって位に
完璧だよね

お名前