2019年05月14日 05:05

10年前「石油はあと10年でなくなります」ワイ「はぇ~」

10年前「石油はあと10年でなくなります」ワイ「はぇ~」

20190124185730

引用元:10年前「石油はあと10年でなくなります」ワイ「はぇ~」
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1557754520/

1: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:35:20.26 ID:tWsO+Yrid
今「石油はあと10年でなくなります」
ワイ「ファッ!?」

3: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:35:59.25 ID:30DUn5930
ドバドバ湧いてるで

4: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:36:50.75 ID:OujNRzsVM
地球の中から湧き出してる説もあるし無くならんのとちゃうか?

6: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:37:29.01 ID:C9L3fUkGd
これのせいで石油は無限に湧いて出てくると思ってる人間がネットに出始めたよね

7: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:37:32.44 ID:SccCXAoLd
30年以上前にも同じこと言っとったで

10: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:37:43.93 ID:TQNUPPMg0
50年前から20年で枯渇するって言われてるらしい

12: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:37:55.11 ID:mXflAe8uK
(今の技術や原油価格で採掘して採算合う)石油はあと10年でなくなります

157: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 23:11:35.06 ID:RUWzp7/Ya
>>12
まぁこれやろ
政治も世界経済もあるけど近年の石油の上がり方は異常やし

13: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:37:58.33 ID:b5GpBsOK0
十年前僕「なんでなくならないんですか?
偉い先生「新しいのが見つかるから


今僕「なんで?」
先生「新しいのが見つかるから」

14: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:38:20.22 ID:ey8LMDYG0
シェールオイルとか最近聞かんな

18: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:39:57.50 ID:rItSllq/0
>>14
実用化しようとすると原油価格下げて邪魔してくる

20: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:41:33.58 ID:NVWnVfQe0
>>14
聞かんか?アメリカが中東に強く出れてるのそれがあるからって聞くが

17: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:39:27.11 ID:NVWnVfQe0
そりゃ地球の年齢考えたら掘ればいくらでもでてくるわな

22: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:42:22.43 ID:ivcBk/P4d
日本にも湧いてくんねーかなー

23: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:42:56.25 ID:4GTt6woO0
そう言い続けてきたおかげで期限が伸びてるんやで

25: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:43:24.88 ID:30DUn5930
湧いてるし 地球が限界迎えるまで湧くぞ

26: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:43:33.05 ID:RShEw/QD0
10年前「メタンハイドレートっていうすげー資源があるンゴ」
わい「はえ~」



いつ使えるんや

65: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:54:16.41 ID:JEv6SikF0
>>26
あったなそんな言葉
未来の燃料とか言っとったが、もはや死語やな

85: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:56:40.94 ID:/ts8RzB7a
>>26
日本はこれの研究に力入れるべきやろ

88: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:57:53.58 ID:PJqMFEgg0
>>85
採掘コストと輸送コストがね

90: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:58:13.67 ID:E+ZfsTCBd
>>85
掘るのに得られるのと同じくらいエネルギーいるで

91: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:58:15.54 ID:r6lpUnlI0
>>85
採算が合わない

28: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:44:08.05 ID:Yj73iXGV0
石油は無くならんが温暖化は進む
さあどうするか

29: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:44:35.70 ID:9etc3Ch2M
もう無限にあるやろほんとは

31: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:44:43.75 ID:grngMaE/a
核融合実用化すれば何もかも解決やし

32: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:44:57.17 ID:heu2CXrMa
石油の起源も案がいっぱいあるし、ま、多少はね?

33: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:45:02.67 ID:4GTt6woO0
米「シュールガス使っちゃおうかな~(チラッチラッ)」
石油国「(あかん!)たくさん掘って石油値下げするやで~」
こういうことか?

34: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:45:38.10 ID:cPQWaNho0
よー分からんけどワイが死ぬまであれば永遠と同じや

37: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:46:43.36 ID:pCJe19S20
石油ができるのに何万年とかかるから枯渇するらしいけどワイの理論やと何万年前の石油が常にあるから枯渇しない

38: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:46:54.57 ID:3Znr5DZOa
人「石油ねンだわ」

地球「はい今日のお小遣い♡」(ドバババ

40: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:47:37.37 ID:vhQcWfTwd
価格維持の為のデマやぞ

45: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:49:45.27 ID:2214T0lh0
技術進んで掘れるとこ増えてるからだっけ?

47: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:50:21.74 ID:l/YzMNN10
こいついつもなくなってんな

48: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:50:42.46 ID:l6iW9Ehh0
使ってる間になんやかんやで補充されとるんかいな

52: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:51:21.40 ID:IrRgY+AU0
20年くらい前は真面目に騒いでた気がする

58: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:53:08.87 ID:ozjC5p7r0
地球規模だと、枯渇するとか想像できんわ

60: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:53:16.81 ID:L0dbiTdg0
天然ガスは実際に枯渇してなくなりだしたのあるやろ

70: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:54:36.10 ID:K0ea/1Z70
燃料は代用品がたくさんあるけどプラスチックとか化学繊維はどうなるんや

84: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:56:40.70 ID:ognyO+Jqa
>>70
天然ガス由来のはめちゃ安い原料になる
ガスの中のエタンやな

石油由来のナフサよりコストが段違いに安い
芳香族系は困るが

77: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:55:45.03 ID:b5GpBsOK0
10歳ワイ「あと10年したら結婚してるんやろな~

96: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 22:58:45.17 ID:kmxxZTWC0
使い切るまでに核融合炉あたりが実用化されるやろ

114: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 23:02:21.17 ID:jHStw4eUa
>>96
燃料の問題はなんとかなるやろな
原油は今やありとあらゆるモノの原料なんやで
衣類、ペットボトル、タイヤ、医薬品、調味料等など
それらの代替品は難しいやろなあ

117: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 23:03:04.86 ID:kmxxZTWC0
>>114
エネルギーのコストが劇的に安くなるなら今は非効率で使えない手段でそのへんの物も生産できるようになるんちゃうか

115: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 23:02:30.16 ID:bFOu6t7gr
学説もコロコロ変わるから学者の言うこともアテならんな

128: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 23:05:52.35 ID:jHVgixNc0
採掘技術進化であと100年位持つぞ
多分50年後には200年持つとか言われてると思う

130: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 23:07:06.07 ID:wdeZYH5Yp
枯渇見越してロシアがめっちゃ温存しとるやで
やから新エネルギー開発進まないんやけどな

135: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 23:08:21.52 ID:dbrD4RGl0
値上がり止まらんからやっぱり少なくはなってるんちゃうの
150円/L突破だけはやめてクレメンス

151: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 23:10:55.13 ID:E1lg89/U0
10年前「今の子供達は年金もらえない」
5年前「今の子供達は年金もらえない」
今「今の子供達は年金もらえない」

つまり

155: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 23:11:17.68 ID:71LceS6F0
でもいつか必ず枯渇するんだよな?

159: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 23:11:40.54 ID:tOLYsG4/0
日本列島「うーん、じゃあ温泉!w」←ほんと無能

138: 風吹けば名無し 2019/05/13(月) 23:09:21.20 ID:OruHyUCY0
石油王「実はたんまりあるけど、言っちゃアカンで」
偉い人「おかのした」

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年05月14日 05:08 ID:zI6Z8U9G0▼このコメントに返信
なお、燃料価格は一度上がるとなかなか下がらん模様
2.日本:2019年05月14日 05:24 ID:wPtVt3TP0▼このコメントに返信
日本


日本で『石油』が湧いて欲しい。探さなければならない。
3.最後の少佐:2019年05月14日 05:28 ID:li5cCkOB0▼このコメントに返信
石炭液化技術的な事がマグマの熱で起きてるんじゃないかな
知らんけど。
4.名無しさん:2019年05月14日 05:31 ID:.k.KPwfx0▼このコメントに返信
1973年:1バレル3ドルの石油はアト30年でなくなります
1979年:1バレル12ドルの石油はアト30年でなくなります
2019年:1バレル80ドルの石油ならアト100年持ちます
5.名無しさん:2019年05月14日 05:31 ID:HDtwXyVe0▼このコメントに返信
石油なんて本格利用されてまだ100年くらいだからね
もう少しくらいは利用できないと困るな

といっても、さすがに100年後も今と同じように使えるとは思えないので、人類の歴史から見ても短期間で利用できなくなるんだろうな
6.名無しさん:2019年05月14日 05:34 ID:5UKP.u240▼このコメントに返信
採取制限とかダイヤモンドかよ。
7.名無しさん:2019年05月14日 05:37 ID:7uN4Mur50▼このコメントに返信
それより、アメリカが石油輸出国になるなんて、誰も思ってなかったんじゃない?
今じゃ「中東?なにそれ。」だもん。 景気が悪くなるわけないよ。
8.名無しさん:2019年05月14日 05:41 ID:kXLMUH5i0▼このコメントに返信
特命リサーチでやってた気がする
石油がいっぺんでなくなったところもまた出るようになってたとかじゃなかったかな
9.名無しさん:2019年05月14日 05:41 ID:6CBVrI.B0▼このコメントに返信
※1
それな、原油価格が上がると元売り価格が上がるのは素早いのに
原油価格が下がっても元売り価格はなかなか下がらん
系列店でさえこれだから、零細小売店はもっとひどい扱い。

※2
結構あちこちで湧いてるよ、しかしながら『コストが引き合わない』
原油価格の牽制に役立つか微妙なラインだし
よその国がちょっかい掛けてくるので、調査もしづらい。
10.名無しさん:2019年05月14日 05:48 ID:kCLept4I0▼このコメントに返信
石油は生物の死骸から出来るから。生物が居る限り枯渇しない。
11.名無しさん:2019年05月14日 05:51 ID:kCLept4I0▼このコメントに返信
人間を樽に入れて100年くらい発酵させると、1リットルくらいの石油が出来る。
12.名無しさん:2019年05月14日 05:51 ID:SjjxtzHV0▼このコメントに返信
こう言うの流行ったの1970年ごろや。ローマクラブとか成長の限界とか。でもそのままワイも還暦を迎えた。めでたいのう。
結論:冷蔵庫の在庫が切れたら家族が餓死するという議論。
13.名無しさん:2019年05月14日 05:53 ID:SjjxtzHV0▼このコメントに返信
※7
中東以前は石油は米ソだった気がするよ。
14.名無しさん:2019年05月14日 05:57 ID:hbd4TUYn0▼このコメントに返信
石油が無くなる、温暖化する、ミニ氷河期が来ると学者と言うのはいろいろ言うけど、千三つと言うべきだね。
15.名無しさん:2019年05月14日 05:57 ID:9vZ92nIT0▼このコメントに返信
物干し竿も40年くらい前からずっと「2本で1000円、20年前のお値段です」って言ってるよな
16.名無しさん:2019年05月14日 05:58 ID:HDtwXyVe0▼このコメントに返信
※10

石油が生物由来だとしても、生物の死骸から石油になるまで何万年かかるか・・・
石炭も生物由来だけど、日本の炭鉱は次々と閉鎖された
17.名無しさん:2019年05月14日 05:58 ID:A5ESlJdJ0▼このコメントに返信
1リットル85円の時代にもどらないかな💧
18.名無しさん:2019年05月14日 05:59 ID:SjjxtzHV0▼このコメントに返信
温暖化するとソ連北欧カナダは得に決まっているじゃん、今暑い所に強国はないんだし。
19.名無しさん:2019年05月14日 06:02 ID:TsmqmdSJ0▼このコメントに返信
祝 ! 来年~新元号天照 (アマテラス) へ ! (^^)

元号は天皇が決めるもの一内閣ごときが決めるものではない !

交通事故起こした不良,欠陥運転手から高額の金を徴収して
免許証(保証書お墨付き許可証)を乱発した警察自動種学校の
道義的責任任命責任・・をなんで厳しく追求しないの?

天才政治で検索 楽園主義で検索 AH73 5 14 令和元年5 14
20.名無しさん:2019年05月14日 06:03 ID:T1tZsU7F0▼このコメントに返信
日本はアメリカから買ってたぞ
大事な所だぞ
21.名無しさん:2019年05月14日 06:04 ID:K5ArmDR90▼このコメントに返信
※2
日本にも油田は数か所あるよ、産油量が少ないから全然足りないけどね
22.名無しさん:2019年05月14日 06:05 ID:SjjxtzHV0▼このコメントに返信
※2
日本はなぜ北樺太の油田と満州の油田を活用できなかったか。それに沿った領土政策をとれなかったのか。上がダメなら有っても活用できないんだなあ。
23.名無しさん:2019年05月14日 06:12 ID:HadHHpqb0▼このコメントに返信
重要資源に限って日本にないという絶望について
24.名無しさん:2019年05月14日 06:13 ID:5Vs9LzJ70▼このコメントに返信
原始地球は二酸化炭素がめちゃくちゃ多かった
それが現在0.04%まで枯渇してる
どこにいったかといえば植物などが二酸化炭素から
酸素を分離してできた炭素を使って体を作り
それを動物などが食べて体を作る
その夥しい死骸が石油などに変化してる
25.名無しさん:2019年05月14日 06:16 ID:7iPJX.IP0▼このコメントに返信
10年後 10年後、、って
そんなこと
60年も前から言ってるよ
26.名無しさん:2019年05月14日 06:18 ID:C4AjTld50▼このコメントに返信
品薄商法。
27.名無しさん:2019年05月14日 06:19 ID:5Vs9LzJ70▼このコメントに返信
石油や石炭を全部燃やせば原始地球の大気に近くなるはずだから
二酸化炭素濃度が0.04%から70%くらいになるまでの量が眠ってるはずだよ
28.スリッピン:2019年05月14日 06:20 ID:xc3Uf5G40▼このコメントに返信
あと10年で石油が枯渇しますって、実は19世紀から言われていた。
そして石油は本当に化石燃料なのかどうか分かっていないって不思議。
29.名無しさん:2019年05月14日 06:21 ID:0vDybOdl0▼このコメントに返信
元スレ>>6
実際枯れたはずの油田が数年後また採油出来るようになるケースがあるんだよなあ
化石の堆積では説明出来ない深度で油井が発見される事も珍しくないし
地球の深部に存在する炭化水素が半永久的に石油として精製され続けて、岩石や土砂よりも比重が軽い事から地上付近に浮上してるという説も一定の信憑性がある
30.名無しさん:2019年05月14日 06:21 ID:ox6ogqzF0▼このコメントに返信
本スレ12で言われてるね
現在の市場価値で採掘できる量を可採埋蔵量と言い、可採年数はそれを年間生産量で割ったもの
だから本当にその資源が枯渇するまでの年数ではない
31.名無しさん:2019年05月14日 06:32 ID:hrXozfF90▼このコメントに返信
※28
そして必ず「新しい油田が見つからなければ」と言う前提条件が付いてる。
枯渇すると思ってたから、新しい油田を探したわけだし。
32.名無しさん:2019年05月14日 06:38 ID:K5ArmDR90▼このコメントに返信
※22
当時の技術じゃ発見できないし採油も無理
33.名無しさん:2019年05月14日 06:40 ID:SjjxtzHV0▼このコメントに返信
※32
あ、そうなのね。
34.名無しさん:2019年05月14日 06:48 ID:3.7nWUdo0▼このコメントに返信
原油以上に天然ガスが膨大にある そして電気自動車を中心に化石燃料の依存が進む 航空機も大型から燃費の良い中型機が主力になりつつある
ただ戦争が起きれば前提は全て変わる 
35.名無しさん:2019年05月14日 06:49 ID:mSc.6XS00▼このコメントに返信
化石燃料じゃないから石油は枯渇しない。
36.名無しさん:2019年05月14日 06:50 ID:Qbpxg.eT0▼このコメントに返信
産油国の富豪の子に生まれたかったのう・・・
日本も良い国だけど、資源が無い分を国民の心血で補わねばならんのがな・・・
37.名無しさん:2019年05月14日 06:53 ID:ycvlr9Qt0▼このコメントに返信
じゃんけんポイポイどっち隠す?こっち隠す
オイルショック!
38.名無しさん:2019年05月14日 07:04 ID:iv.yKBmd0▼このコメントに返信
油田が新たに発掘されなかった場合
39.名無しさん:2019年05月14日 07:04 ID:ROiHnyV10▼このコメントに返信
少なくとも地球上の生物の80%以上が死滅した事が過去に5回はあったらしいから
人類ごときが使っても千年くらいは大丈夫なんじゃないか
40.名無しさん:2019年05月14日 07:07 ID:SjjxtzHV0▼このコメントに返信
※36
ベネズエラのギャングの子かのう。選ばないと思うけど。
41.:2019年05月14日 07:09 ID:Y0P6xhnl0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
42.名無しさん:2019年05月14日 07:09 ID:Hyn3uoOm0▼このコメントに返信
>米「シュールガス使っちゃおうかな~(チラッチラッ)」
石油国「(あかん!)たくさん掘って石油値下げするやで~」
こういうことか?


今は逆なんだよな。
すでに米はシェールガスやシェールオイルを大増産して石油輸出国。
中東やロシアは石油の値崩れを防ぐために採掘量を絞ってる。
43.名無しさん:2019年05月14日 07:12 ID:n66wP5Uw0▼このコメントに返信
「あと10年で」でなく「あと30年で」って言われてた気がするわ
44.名無しさん:2019年05月14日 07:22 ID:8NyOjtfH0▼このコメントに返信
石油なんかいるか?
もう電気自動車の時代だぜ
そりゃあ火力発電所はあるよ
天然ガス(LNG)火力発電所がな!
45.名無しさん:2019年05月14日 07:24 ID:UK0M3JIa0▼このコメントに返信
参考数値を絶対値と思い込んでるヤツっているの?鉛筆舐めながら書いてる中国のGDP信じてそう。
46.名無しさん:2019年05月14日 07:27 ID:t8vuQGYg0▼このコメントに返信
メタンハイドレートをなんでとらないんだとか馬鹿みたいに喚き立てるやついるけど、世の中のほとんどの資源はあるかもしれないけど試掘もされてないんだよ
なにかメタンハイドレートが特別であるかのように勘違いして二言目には陰謀論を喚き出すわけだが
で、試掘もしてないものは埋蔵量に算出されないわけで、新たに油田がありそうな場所を試掘すると突然(数字的には)埋蔵量が増えたみたいな状態になる
これが「新しく油田が見つかったから〜」の正体であって
47.愛と平和の瞑想で核戦争を破壊殲滅!!!:2019年05月14日 07:30 ID:TsmqmdSJ0▼このコメントに返信
祝 ! 来年~新元号天照 (アマテラス) へ ! (^^)


日本破壊を企む反日在日国賊カルト左翼自公政府はアメリカ軍によって追放された
旧皇族の復帰は考えていない、皇室破壊のための女性宮家を作りたいさらに
移民難民外人労務者受け入れ大賛成、在日に参政権と税金を与えたい、
多重国籍を認めたい、さらに消費税を始め各種税金公金の値上げを企み
国民の伝統文化生活を破壊したい、本当に安倍内閣は恐ろしい内閣ですね。

こんな反日在日阿部内閣だから南鮮の国会議長が天皇陛下を非難した時何もしなかった訳ね。

さらにさらに本来天皇が決める元号を勝手に決めた阿部総理の罪は大きいよね。

天才政治で検索  楽園主義で検索

AH73 5 14 令和元年5 14
48.名無しさん:2019年05月14日 07:32 ID:EdswpXIi0▼このコメントに返信
元ネタのローマクラブの「成長の限界」読んだ奴、あまりいないんだろうなあ……短い本なのに。

1970年代の「40年で枯渇」は「現在分かっている量を、現在の消費量で割ったら」という可採年数の考え方。
そして、「成長の限界」には
「しかし、技術の進歩によって新しい油田も見つかるだろうから年数は伸びる」
とハッキリ書いてある。
問題の本質は
「そうやって技術が進歩しても、それを上回る勢いで人口が増え、消費量が増えれば、すぐに限界は来る」
という点で、実際に「埋蔵量を5倍にした場合」のシミュレーションも書いてある。
(5倍にしたから40年→200年とはならず、20年ほど伸びるだけ)
49.名無しさん:2019年05月14日 07:35 ID:mSc.6XS00▼このコメントに返信
枯渇したとされる油田からまた石油が採掘されてるしな。採掘技術の進歩だけでなく、ある程度の機関をおくとまた石油が溜まるんだよな。
50.名無しさん:2019年05月14日 07:38 ID:20R0W2xG0▼このコメントに返信
安倍が石炭火力発電所を海外に売り込みに行ったら、そんなのいらねぇーって相手にされなかったそうだ。今では天然ガスが主流とか。ではなんでイラン制裁でガソリン値上げ?
51.名無しさん:2019年05月14日 07:40 ID:bOrXnvkw0▼このコメントに返信
>>2
尖閣周辺にあるだろ?
52.名無しさん:2019年05月14日 07:45 ID:EdswpXIi0▼このコメントに返信
48続き

それで、資源が枯渇していくに従い、資源を得るためのコストが増加する。
そうして人類が生活するための、資源の利用効率が落ちていく(例えばクロム精製のコスト)。
また、資源を消費する上で環境汚染も発生し、利用効率が落ちていく過程で汚染は激化する。
(「成長の限界」ですでに二酸化炭素濃度上昇による温暖化も例として言及されていた)

そういう各種の要素が複雑に絡み合い、現実に即したモデルの一つでは「2030年ごろに人口は頭打ちになる」とされている。
これは2012年に「40年後の検証」と研究され、出生率の変化や資源の利用効率の低下などがほぼ予測通りであることが示された。
The Guardianみたいなマスコミにも "Limits to Growth was right. New research shows we're nearing collapse"とか取り上げられて話題になったんだけどね。
53.名無しさん:2019年05月14日 07:47 ID:t8vuQGYg0▼このコメントに返信
アホは火力発電所でガソリンでも燃やしてると思ってるのか…
火力発電所で燃やしてる重油なんて余り物であって価格に関係ない
「ガソリンだけとれる原油」なんて存在しないのだから、一定量の原油を精製すると需要の高いガソリンや灯油がはけて、余った重油は火力発電所で燃やされる
それだけ
54.名無しさん:2019年05月14日 07:50 ID:HDtwXyVe0▼このコメントに返信
時間がたった油田は原油の回収率が低下するケースが少なくない。そこに、プラントなどから回収したCO2をパイプラインなどを経由させて油田の油層に送り込めば、地下に残っている原油をより多く回収できる。油層に押し込んだCO2はそのまま地中にたまるため、地球温暖化防止の取り組みとしても効果がある。(Sankei Biz)

枯渇しそうな油田から、もう少し石油を採掘可能にできるようだね
ただ枯渇した油田が、短期間に自然に採算可能なレベルまで石油が溜まるということは期待できそうにない
55.名無しさん:2019年05月14日 07:59 ID:ZO9KRNs70▼このコメントに返信

 米国民主党のアレクサンドリア・オカシオ=コルテスという名前の通り頭がおかしい
 女性議員がいる。彼女の主張にはまったく科学的な根拠がないのだが重鎮のバイデンを
 含めて多くの支持者がいる。

 彼女の主張する主な温暖化防止のニューグリーンディール政策は以下の通り。
 ①牛の「おなら」が二酸化炭素汚染の原因だと牛の飼育を禁止
 ②飛行機の運航を禁止
 ③化石燃料の全廃
 ④電気自動車の利用促進、全建築物のエネルギー効果の向上
 ⑤仕事ができない者、仕事がしたくない者にも経済的保証を与える

 なおこの奇妙奇天烈な女性は牛肉のステーキも食べるし飛行機にも乗り車も運転する。
 こんな馬鹿が上院議員になっている民主党や多くの支持者は病気としか思えない。
 
 牛のおならだってさ、そのうちアメリカじゃあ人も屁もできなくなるんだろうね。
56.名無しさん:2019年05月14日 08:00 ID:VxihUnPG0▼このコメントに返信
石油掘ってるメーカーが自分とこの設備であと何年と言ってるだけで全体量はだれも知らないからだろ
57.名無しさん:2019年05月14日 08:08 ID:Hyn3uoOm0▼このコメントに返信
>>2
焼け石に水の産油量だけど
相良油田復活してくれ
58.名無しさん:2019年05月14日 08:20 ID:ZCHuxeZp0▼このコメントに返信
4~50年前石油は50年ほどで枯渇するって、新聞などでも記事になったが、
後にあれはCIAの流した戦略的嘘だったと聞いた記憶がある。ちょうど就活
時期でトヨタなんかを上げるやつもいて、アフォかいなと思ったが、マンマ
と騙されたのはワテの方だした。チ~ン。
59.名無しさん:2019年05月14日 08:30 ID:vwaTagdb0▼このコメントに返信
いまの老朽化した設備で安~く掘れる限界が、あと○年っていうやつだ
良い設備入れて深く掘れば、原価上がるがあと×年になる
あっちにある不純物だらけで抽出にカネかかりめっちゃ原価上がる油田あるが、それも使うならあと△年になる
60.名無しさん:2019年05月14日 08:34 ID:HXKqJ.190▼このコメントに返信

それ半世紀前から言われてるし、
何気に採掘可能年数予測って毎年増えて行ってる件。

せめて俺が死ぬまでに枯渇して世紀末な世界を堪能したかったのに
この願いは聞き入れられなかったらしい。

もっとも、あと30年以内に若返りだの延命技術が捗ると言う、
おもしろいことが起こることに期待だなw

61.名無しさん:2019年05月14日 08:35 ID:AGuhDlcH0▼このコメントに返信
房総半島に巨大ガス田がある。東京都でも採掘出来る。
ただ、地盤沈下の問題がねえ。
62.名無しさん:2019年05月14日 09:24 ID:N.Rse6rZ0▼このコメントに返信
日本の原油生産量、一日あたり一万バレルと外務省のHPに書いてあったが
上位の国は一日400万バレル以上らくらくこえてるから、それがどんくらいの量なのかイマイチイメージしづらい

というかバレルって単位がわかんねぇ…なんだよ159リットルって…
63.名無しさん:2019年05月14日 09:44 ID:S5eOmuqs0▼このコメントに返信
今現在見つかってる範囲で10年ってだけで別に石油の総量じゃないからな
採算が取れない場所だったり使わないほどの量を見つけても
管理するだけで金がかかるから10年分以上を見つけない方が良いという
64.名無しさん:2019年05月14日 09:53 ID:DF2yrzLZ0▼このコメントに返信
50年前ぐらいとはチャウでぇ~、今となっては何年前かワカランぐらいの多分100年ぐらい前からやろ。醤油はワイの大学時代の教授。”今も言われてるけどワシらの学生時代も言われてたし、その頃の教授も昔から言われてる云うてた”つまり少なくとも現役世代のおじいちゃんかひいじいちゃんの時代からで、多分、日本で言われ出したのが”確実なのは明治維新よりは後”ってことぐらいやろ。
65.名無しさん:2019年05月14日 09:53 ID:N3r7PJnA0▼このコメントに返信
※62
バレルはワインやビールを入れる酒樽の事だ
原油生産が最初に成功した頃はドラム缶なんて無いから樽みたいなのに入れて輸送してた
その時満タンに入れて目的地まで輸送したら、揮発や漏れで目減りして159リットルに減ってたのが由来して
1バレル159リットルという定義になった
66.名無しさん:2019年05月14日 10:03 ID:.PMHNOEt0▼このコメントに返信
ペットボトルとか廃プラとか石油の原料たくさんあるやん
真面目にリサイクルしろや
67.名無しさん:2019年05月14日 10:17 ID:7d1tWG6B0▼このコメントに返信
メタンは今でも研究中だろ。
試掘とかたまにニュースで聞くじゃん
68.名無しさん:2019年05月14日 10:24 ID:XU6dNP820▼このコメントに返信
子供の時にあと30年で枯渇すると言われたが、30年経っても石油あるわ。
採取技術が上がって、その分採取コストも上がって、その代わり埋蔵量がプラス加算されてが今の現状だからね。
69.名無しさん:2019年05月14日 10:31 ID:xrbEkpVD0▼このコメントに返信
10年前の情報を聞き違えている時点でスレ主は無能確定
あと10年と言って煽ったことなど無いわ
毎回あと30~40年と言ってるんだ定期

石炭が200年前後、ウランが約70年
石油石炭はまだまだ見つかる可能性あり、ウランは計算上の資源寿命だそうな
70.名無しさん:2019年05月14日 10:37 ID:5.YFf18V0▼このコメントに返信
金は地震などで断層に強い力が加わると、地中の金イオンが化学反応起こして金になり、断層に蓄積されて金脈になるので、日本は地震の度に金鉱脈が成長してる。
まさに黄金の国。
あと日本の油田は微生物がメタンを分解する過程で精製した軽油が溜まった物なので、枯れた油田もたまにバルブを開けると軽油が出る。
海底のメタンハイドレートは採掘して、ガスにして使うも良し、微生物の餌にして軽油を生産するも良しの宝の山。
71.名無しさん:2019年05月14日 10:46 ID:PSnz2QSj0▼このコメントに返信
海水で動くエンジンとか発明されないかね?
72.名無しさん:2019年05月14日 10:47 ID:fLWPWuMn0▼このコメントに返信
>>55
二酸化炭素の排出の原因が牛のゲップというのは科学的根拠あるみたいだけどね。
アメリカの畜産に影響がでかいからあまり取り上げられない
餌の改良でゲップのメタンガスを減らす研究はされてるけど
73.名無しさん:2019年05月14日 10:52 ID:oQTLinR60▼このコメントに返信
    採掘技術の問題だわな

    ブラジルの沖合い大西洋に

    膨大な石油が埋蔵されてて

   ブラジル人が歓喜してたけどなw

   かつてのダイヤモンドと同じく

    ユダヤ資本に管理させないと

  大した価値も無くなるかもなwwwww
74.名無しさん:2019年05月14日 11:06 ID:av27Kz5k0▼このコメントに返信
2009年に、誰があと十年で石油が無くなると言っていたのかな?元イッチ。

そんなやつおらんやろ。
75.名無しさん:2019年05月14日 11:38 ID:zbZpEqwK0▼このコメントに返信
※36
以前、日本の政治家が「石油あって羨ましい」と言ったら、向うは「水がたくさんあって羨ましい、変えられるものなら変えて欲しい」と言ったらしい・・・

以前、新聞のエイプリルフールネタで『東京湾で油田発見!埋蔵量は世界最高レベルで日本は一気に石油の輸出国になれる』なんてのがあったなぁ。もちろんジョークなので採掘コストとか突っこみは無しで・・・
76.名無しさん:2019年05月14日 12:07 ID:o9DkPLp00▼このコメントに返信
※7
それはさすがにものを知らなさすぎ
埋蔵量そのものは国土が広いのもあって中東に匹敵するし
安く掘れるところがなくなったのと、戦略的に温存するのもあって輸出はしてなかった
77.名無しさん:2019年05月14日 12:23 ID:mj.oE4980▼このコメントに返信
昔は埋蔵量的意味だったけど今は採算性的意味だぞ
埋蔵量的意味でみたら「人間が消費する量より地球が生成する量の方が多いかもしれない」って今は言われてるからね
78.名無しさん:2019年05月14日 12:49 ID:KRwtYx9f0▼このコメントに返信
10年前「 中国はいずれ崩壊する。10年ももたない」
今「中国はいずれ崩壊する。10年ももたない」
79.名無しさん:2019年05月14日 13:36 ID:zT3OulFj0▼このコメントに返信
EVやFCVは好かんが、ガソリン・ディーゼル車といった石油エネルギーの車だけに物流を頼るのはやめといた方がいいな。
中東は相変わらずキナ臭いし、中東で戦争が起こったらガソリンがリッター200円超え確実だ。
エネルギーリスク対策は必要。
お隣韓国は石油の確保に四苦八苦しているようだし、ウクライナとかガスラインを止められたりとか色々あるからな。
ただメタンハイドレードは全く見込みがないと思う。
まだオーストラリアの褐炭を水素にした方がマシ。
80.名無しさん:2019年05月14日 13:44 ID:Cqa7D4M.0▼このコメントに返信
EUと中国が車をエンジンからEVに移してくれたからある程度は増しになるやろ
81.名無しさん:2019年05月14日 14:09 ID:el7hU.lK0▼このコメントに返信
〇〇も持たないって意見が外れたりしてるのみると日本人がいなくなるみたいなのも案外とか思ってしまうまあ願望だが
82.名無しさん:2019年05月14日 15:11 ID:.DVjOoTh0▼このコメントに返信
中国韓国はあと10年で潰れるって10年前に聞いたけどあのその……
日本の方がずっと不況なんじゃないですか
83.名無しさん:2019年05月14日 15:41 ID:AGuhDlcH0▼このコメントに返信
※82
韓国は滅亡寸前。
84.名無しさん:2019年05月14日 17:49 ID:e0ZFg6qE0▼このコメントに返信
韓国はスマホが売れてるあいだはもつでしょ
中国は武警を大量増員して反政府活動のおさえこみしてる
85.名無しさん:2019年05月14日 18:02 ID:1R3qoFim0▼このコメントに返信
俺の学生の時の授業の教えより10年縮まってるから、まあそれなりに減ってるんだろう。
残り50年が40年になってた。今は知らん。
86.名無しさん:2019年05月14日 21:08 ID:M9sQq08J0▼このコメントに返信
※53
石油火力の新設は遥か以前に国家間で禁止されてますよ。 そもそも、石炭や天然ガスに対し燃料費が
高いので重油での発電量は減る一方です。 
87.名無しさん:2019年05月14日 21:25 ID:pIYVeS0U0▼このコメントに返信
※78
北京五輪ガー
ゴーストタウンガー
貿易戦争ガー
88.名無しさん:2019年05月14日 21:59 ID:78JPWR.C0▼このコメントに返信
炭化水素!うん、炭化水素ね?(確認)
地球上から枯渇する日が来るんだ?スゲ~wwwwwwwwwwwww
89.名無しさん:2019年05月14日 22:05 ID:zT3OulFj0▼このコメントに返信
※86
なんかアスペなレスだな。
※53のやつがいいたいのは、火力発電の比率のことを言っているのではない。
「石油(ガソリンと思っている)使って発電して水素や電気作ってアホじゃね?」と言ってる奴に対し※53は「石油火力発電は残りカスの油使って発電してるからお前がアホ! 」と言いたいんだろ。
新設禁止されているのに、古い施設をスクラップせずにいまだに使っているのはワケがある。
とは言ってもアスペさんにはその理由がわからんだろうな。
90.名無しさん:2019年05月15日 00:21 ID:xz7.9PmK0▼このコメントに返信
使ったそばから、増えてるって説もあるな。
まだ、出来るメカニズムが分かってないからな。。
91.名無しさん:2019年05月15日 01:47 ID:W3VhIDpx0▼このコメントに返信
石油産地の地下工場でカッパたちが合成してるんやで
後継者難で将来心配やが
新入りを入れるたびに「あと10年」が延びる
92.名無しさん:2019年05月15日 02:41 ID:HNak9.K80▼このコメントに返信
新潟は昔産油地域だった。もう枯れたとかだが、昔は探索装置が原始的だったのでは?まだ未発見のが有るかも。大体東京は東京ガス田の上に有るんだ。だから東京で温泉は必ずガス抜き装置が無いと許可されない。以前東京の温泉でガス爆発して多数死んだ。要するに天然ガスが出る。茨城には畑から天然ガスが出て、それで調理している家庭をテレビでやっていた。地中深く調査すれば天然ガスが米国、インドネシアの様に出るかも知れない。意外と日本はまだ未発見の資源が本州に有るかも。新潟はもう一度調査するべき。大油田発見したらどうする?かえって困ってしまうかも。
日本人は義理堅いから、アラブ、イランにすまないって止めるかも。
93.名無しさん:2019年05月20日 00:48 ID:eem9WARV0▼このコメントに返信
日本国内で原油を含め多種の鉱物資源の採掘が可能なんだが、
如何せん市場価格を大きく上回るコストがかかるんだよ

ただそれだけなんだ...
94.名無しさん:2019年05月26日 11:11 ID:iFNaFm0v0▼このコメントに返信
石油が尽きる前に酸素が足りなくなる
大気中に有る酸素が使える酸素の全てなのに誰も心配しない不思議
95.名無しさん:2019年05月26日 22:09 ID:60n3.vKd0▼このコメントに返信
※21
油田は秋田県・新潟・青森・北海道に有るが国内消費量の0.13%位しか採油できないよ
96.名無しさん:2019年05月29日 22:00 ID:LisIzwdm0▼このコメントに返信
石油と違うけど21世紀にはタイヤの無い車が走ってると思ったんだけどなあ
97.名無しさん:2019年05月31日 19:21 ID:vEcPkUwa0▼このコメントに返信
新油田はどんどん採掘条件が悪くなってるからな
既に採掘に必要なエネルギーが産出石油の10%まで上昇
1940年代は地面にパイプさしときゃ勝手に吹いてて0%だったのに・・・
98.名無しさん:2019年05月31日 23:42 ID:D5XYHsG30▼このコメントに返信
てか、本来ならば1999年に人類は滅亡していなければならなかったんじゃないの?
99.名無しさん:2019年06月01日 17:20 ID:w60Kg61.0▼このコメントに返信
※92
千葉のガス田は、年間使用料の600年分埋まってるよ
ただ掘るには環境コストがかかりすぎるってだけ
100.名無しさん:2019年06月07日 15:55 ID:hJxy1t9C0▼このコメントに返信
採算度外視するなら日本にも結構資源はあると思うんだけどね。
どのくらいあるかも調査しなけりゃわから無し。
101.名無しさん:2019年06月07日 20:29 ID:sDIKotsU0▼このコメントに返信
80年代の小説であった「人口の爆発的増加で食糧危機に陥り第三次世界大戦勃発!」ってのはもうありえないのか?
102.名無しさん:2019年06月08日 13:10 ID:dM0FlmwX0▼このコメントに返信
※78
中国の負債総額がついに一京円に達するとか。すごいですね。
そしてアメリカからの締め付け。どうなるんだろうね。
103.名無しさん:2019年06月09日 19:55 ID:9zejL7KR0▼このコメントに返信
CO2の所為で温暖化して住めなくなるんだとか
104.名無しさん:2019年06月10日 16:28 ID:WBzWl2Mp0▼このコメントに返信
最安値の頃から比べると石油の値段は20倍になってる
20倍ならシェールオイルを絞り出し方式でも採算に乗る
更に高騰するとサンドオイルを蒸し焼きにして石油を絞り出す
105.名無しさん:2019年06月27日 15:40 ID:oJTr56el0▼このコメントに返信
タンカー襲われたやん。外交的には危機だべ。
106.名無しさん:2019年06月29日 11:03 ID:pZnmY.z00▼このコメントに返信
地球上には1000年分以上の石油が埋蔵されてるらしいよ、タダ原油価格を維持したいからデマを流してるだけ。
107.名無しさん:2019年07月07日 12:58 ID:KfwmT00I0▼このコメントに返信
日本は資源がない国・・・やってみなきゃわからんだろー
108.名無しさん:2019年07月13日 11:38 ID:9muk.2.k0▼このコメントに返信
※14
石油は当時の話だから事実、温暖化は毎年の計測データから事実、いま氷河期真っ最中
ミニ氷河期以外真実じゃない

※70
金のそんな話初めて聞いた。誰のいつの論文?
鉱脈型鉱床のほとんどは、地下深くで金を溶かし込んだ熱水が割れ目に沿って地上に出てくる時に
冷えたり圧力が下がったりして金を晶出させて出来る
109.名無しさん:2019年07月13日 17:39 ID:pL4Y.o2h0▼このコメントに返信
※4
石油が後~年というのは、発表された時の石油採掘技術及びその時に見つかっている油田から算出したもの。 新たに油田が見つかったり、石油採掘技術の技術が向上すれば、当然石油採掘量が増えるから年数も伸びる。 マスコミや先生が無知でこの事を知らないで視聴者や生徒に説明したりする単純な誤解。
110.名無しさん:2019年07月18日 14:19 ID:1yUnw1zM0▼このコメントに返信
コストを度外視すれば、石炭に高圧をかけて水素を入れれば石油が作れる。 これで独はノーベル賞をとった。 
WW2中にタンクや自動車等を動かすために、独はこの大型プラントで石油を作った。
しかし、連合軍の爆撃で壊滅的な打撃を被った後は、立ち上ることは出来なかった。
一方日本は、戦時下で科学者を集めて合成石油の道を模索したが作れなかった。松根油は出来たが・・。

代替エネルギーを何処に求めるかは、今も続くが研究開発だけはやっていた方が宜しい。



お名前