2019年05月13日 03:05

農業って若者がガチれば割と無双出来るよな?

農業って若者がガチれば割と無双出来るよな?

20190123093711

引用元:農業って若者がガチれば割と無双出来るよな?
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1557620895/

1: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:28:15.15 ID:p3ZL2uvg0
非効率の極みやでほんま

4: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:29:32.57 ID:/Av+5Q0Sa
若い内から農業なんてキツすぎて無理だろ

7: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:30:53.50 ID:p3ZL2uvg0
>>4
エアプやな
イメージよりそうでもないで

9: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:31:03.50 ID:VN+BEgOG0
若者には土地が無い定期

11: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:31:07.30 ID:eLdqk4je0
近郊農家が勝ち組だぞ
若者はそこの土地を取れないぞ

19: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:34:07.54 ID:4VstWnlha
作った農作物は自分達で売れるの?
そんな営業時間あるの?

25: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:35:43.63 ID:p3ZL2uvg0
>>19
やり方は色々考えればあるで
無人販売所、メルカリの方が市場に放り投げより遥かにマシや

86: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:48:57.22 ID:odNfDx5L0
>>25
さすがに草

26: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:35:52.35 ID:oEmdSgYYd
効率を考えるなら企業経営の大規模化をもっと進めるべきだろうに全然やな

38: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:38:41.72 ID:btDVO8X0d
>>26
いろんな企業「大規模野菜工場つくるぞ!」

いろんな企業「やっぱ採算とれへんからやめます・・」

これ続発したしなあ

29: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:36:37.10 ID:IITODehl0
その土地がねーから

32: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:37:03.55 ID:GoK30DfR0
農地法とかいう足枷
しゃーない適当な奴が農地買ってすぐ放棄したら遊休農地化したらまずいんや

37: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:38:32.43 ID:DD+3SyRq0
>>32
なお宅地を農地に転換することはノータッチな模様

51: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:42:03.50 ID:GoK30DfR0
>>37
どっちかというと農振農用地が荒れるとまずいからな
街区は農振白地やし農地が増えるにはノータッチってスタンスなんやろ

57: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:42:53.21 ID:Rbg583AD0
そんな甘いもんじゃないからなぁ
しかも最近は異常気象みたいなの多いし

58: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:42:53.73 ID:mVzafMGEd
んでイッチは何作ってるんや?

66: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:44:26.40 ID:p3ZL2uvg0
>>58
色々や
今の時期はグリーンピースやビワとかやな

64: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:44:16.62 ID:tWgNaRfQ0
農家エアプか?
農業で生計立てようと思ったら体一つじゃ無理や
大型の設備と機械がいるけどクッソ高くてリスクと見返りが見合ってない好きじゃないとできない職業やぞ

67: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:44:37.74 ID:kmrjF7HSa
親が農家以外で農業始めるっての今できるんか?
大規模農業やってた企業は上手くいってないみたいやし
農業高校出た若者とかどうしてるんやろ
農家で住み込みで働くとかか?

72: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:45:18.35 ID:KIeJMhty0
>>67
新規就農者は結構募集してる

77: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:46:50.96 ID:p3ZL2uvg0
>>67
どこ住みか知らんけど田舎やと高齢化で農地余りまくりでタダでもやってほしいという高齢者腐る程おるで

79: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:47:05.60 ID:ou54kzzPM
>>67
ワイの市、周辺の地区の田んぼ貸してハウス建てて研修させてるで

87: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:49:10.15 ID:YbPALC3a0
>>67
海外だとドローン・自動機械無双で稼いでる奴増えてるみたいやな
なお日本は規制

106: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:53:31.98 ID:fammci/6a
>>87
ドローンはともかく自動機械は規制特になく使えるやろ

75: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:45:54.95 ID:lz+Pokla0
ラーメン屋の次は農業か!

80: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:47:29.27 ID:EPdW19uR0
営業やるコネも労力も力もないぞ

108: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:53:58.68 ID:8JdgA+Hor
収入保険は入っとった方がええで

110: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:54:37.81 ID:QNalLRi90
自前の土地で勝手に農業したらあかんのけ?

114: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:56:19.70 ID:31fN8ecR0
>>110
問題ないで
ただ農地は税金安いからな、趣味でやるならええけど商売でやるなら不利だわな

125: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 09:59:40.10 ID:Pc0IgGe70
日本の農業従事者の7割は65歳以上やで
若者はやらないやろ

130: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 10:00:40.43 ID:muK4uusW0
>>125
逆に若者はチャンスだと思う

133: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 10:01:39.79 ID:p3ZL2uvg0
>>125
一部頭が柔軟な人もおるけど大概が老害や
そこに入って行く勇気は必要やで

142: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 10:03:10.58 ID:YbPALC3a0
>>133
老害相手にする方が時間の無駄ちゃうんか?

147: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 10:03:47.22 ID:A+mckeUBM
>>142
相手にする→時間の無駄
相手にしない→嫌がらせ工作

155: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 10:05:51.67 ID:nD092nso0
>>142
老害と仲良くしないとやっていけないで

132: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 10:01:32.73 ID:bBjkBroa0
農業の求人とか見たことないで

137: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 10:02:22.15 ID:jF9yQlIm0
じいさんが農業やってるからたまに手伝うけど
本当肉体労働だわ
見てる以上に力使うし疲れる

154: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 10:05:46.25 ID:foEUHqAfK
競争やからな
覚悟せんと

185: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 10:11:37.55 ID:31fN8ecR0
IT使ったってせいぜいバカ高いコストをちょっと減らせるだけやしそんなんで大儲けできたら苦労せんわ

191: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 10:12:42.08 ID:e9McMK4b0
農業って親が農家じゃないと参入にクソ金かかるって聞いた

200: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 10:14:51.11 ID:cpP+gy0UM
>>191
イニシャルコストで最低1千万はかかるとは言われとるな作る作物にもよるけど

199: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 10:14:38.89 ID:Rh3CGNvL0
ワイの知り合い高級な果物作ってるけどほんま貴族みたいな暮らししてる
オフシーズンは別荘でのんびり

203: 風吹けば名無し 2019/05/12(日) 10:15:34.41 ID:/Z+9pYbP0
農家は手腕次第だから面白いっちゃ面白いよね

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年05月13日 03:11 ID:U0nBl8BG0▼このコメントに返信
田舎の農家の子(ヤンキー兄ちゃんや族も含む)は昼間品種改良や畑仕事しているぞ(夜は単車転がしてるけどな)
そのおかげで美味い米や野菜が食えるのだからな。
2.名無しさん:2019年05月13日 03:12 ID:7Zuf6LhF0▼このコメントに返信
農業、はやく完全自動化してくれ。
3.名無しさん:2019年05月13日 03:20 ID:FvDaxbHG0▼このコメントに返信
アメリカに負けてんだよ
だから関税掛けて守ってるんだろ
4.名無しさん:2019年05月13日 03:24 ID:WG9U9OYC0▼このコメントに返信
>>2
文字通り“完全”に自動化できるのは君が寿命で死んだ後くらいまでかかる
5.名無しさん:2019年05月13日 03:25 ID:YImCrrQ.0▼このコメントに返信
いやいや、そうやって若者呼んで最初の3ヶ月くらいは面倒みるけどその後はもう完全放置でできた作物どうやって売れば良いか聴きに来ても教えないとかやってた結果若者いなくなったんやろがい
呼ぶだけ呼んで若い農家を育てる土壌もなければその気もないって数年前から問題なってんねんぞ
6.名無しさん:2019年05月13日 03:28 ID:Wr7.fdLS0▼このコメントに返信
俺が一時期地方で畑仕事してた時は、鍬を両手に持って斜めに振り下ろして畝を作ってた。
物凄く体力と腕力が必要だけど、体を鍛えるのと作業が早いので一石二鳥。
怪我には注意な。

他にも牛糞と鶏糞を運ぶのに大きいリアカーを腰に引っ掛けて、前にも手押し一輪車の2台でやってたり。
まぁ爺さん婆さんは驚いてたけど、大飯食らいな事にも呆れてたなw

草刈り機も振り幅が大きいので早かったし、鎌とか包丁も研いでやったりしてたお陰で便利屋状態。
しかし食い物を必ずもらえるので食うには困らなかったな。
7.名無しさん:2019年05月13日 03:31 ID:7NRaK2K60▼このコメントに返信
知ったかのクズ多すぎ
8.名無しさん:2019年05月13日 03:39 ID:FvDaxbHG0▼このコメントに返信
中国産は5個で100円なのに
日本産は1個で200円って何だよ
労務費10倍か?
9.名無しさん:2019年05月13日 03:42 ID:TAygB4hF0▼このコメントに返信
去年みたいに熱くても駄目
去年みたいに豪雪でも駄目
あんな猛暑と豪雪でもちゃんと育てられる農家は凄いわ
10.名無しさん:2019年05月13日 03:50 ID:ezFv7OsC0▼このコメントに返信
平気で土舐めてpHを測るくらいじゃないと農業は無理。
11.名無しさん:2019年05月13日 04:00 ID:Ge0cVHQY0▼このコメントに返信
ワイは仕事で農業者と長年付き合いあるし、休みに家族で手伝いしたりもしとるけど、農業はオモロイぞ。
美味い作物が出来た時の感情は言葉にできんし充実感は半端ない。
お前らは農業を小馬鹿にしとるけど、日本の農作物のレベルはめちゃくちゃ高い。
農業を本気でやってる人達の誇りと挟持を馬鹿にせんでもらいたいわ。
日本の農業終わったら日本も終わる。一次産業とはそういうもんやで。
12.名無しさん:2019年05月13日 04:01 ID:v82xA5.M0▼このコメントに返信
農業で無双(年収250万円)
13.名無しさん:2019年05月13日 04:02 ID:FrmKnJNZ0▼このコメントに返信
農業はブランド物じゃないと儲からないんだわ…
うちの会社も新事業で工場内で人工的な光とポッドでクオリティ高い農作物作れてたけど
本筋の利益にたいして全然見あってなくて撤退したもんなぁ…
14.名無しさん:2019年05月13日 04:08 ID:mhzlk4M40▼このコメントに返信
※11
言う程農業バカにしとるやつ居るか?
スレ>>1は考えが甘いだけでバカにしてる感じはせんし
老害云々は事実に基づいてるといえるし
15.名無しさん:2019年05月13日 04:08 ID:Wr7.fdLS0▼このコメントに返信
>>10
舐めるんか...(困惑
16.名無しさん:2019年05月13日 04:17 ID:KGqpWCkJ0▼このコメントに返信
1はアメリカの組織的農業くらいは見た上でこの発言をしているのかね?
17.名無しさん:2019年05月13日 04:19 ID:kN0WcidG0▼このコメントに返信
※11
一般人はレベルの高い食物よりも、安定して安く手に入る食物を求めてるんだよなあ。
結局そこは国内の農家は一切やらずに楽して儲ける作物ばかりやっているから、輸入に頼っているわけで、儲け主義でエゴ丸出しの農家を応援する日本人がいないのは当然だろ
18.名無しさん:2019年05月13日 04:33 ID:lE0XNgNX0▼このコメントに返信
農家でもない人が新規で始めるなら超過疎化してる町や村が呼び込みしてるじゃん
農業始めるなら支援しますだってさ
近隣付き合いや風習はとても重要なので色々知れると思うよ
そこで農業ガチッて暮らしていけば過疎化も緩和できてWin-Winだ
19.名無しさん:2019年05月13日 04:45 ID:0l0juynz0▼このコメントに返信
※8
ゴミとそうでないかの時間でね??
20.名無しさん:2019年05月13日 04:47 ID:1dFi6gUD0▼このコメントに返信
泥のつく仕事は底辺の仕事~って見方を止めない内は農業は出来ないだろうな
21.名無しさん:2019年05月13日 04:50 ID:59dj7U2D0▼このコメントに返信
ネット販売はやめとけ
「商品に傷があった」とか難癖付けられて
品物も代金ももどってこないっていう
22.名無しさん:2019年05月13日 04:58 ID:6qba8QYh0▼このコメントに返信
はい、園芸農家で頑張れば大金も夢ではない。
でも、命はすり減りますよ、覚悟はあるかい!?
23.名無しさん:2019年05月13日 05:01 ID:ks.LJDsR0▼このコメントに返信
今の農家が集まって会社作れや
経営は若いやつに自由にやらせたらええやん
それでみんな幸せやろ
24.名無しさん:2019年05月13日 05:19 ID:M1z3djgq0▼このコメントに返信
ワイ家の田んぼ結構持ってるんだがバラバラ過ぎて非効率すぎて自分でやるのは辛くなって貸した
まとまってたらガンガンやれたんだが
土地改良費で結構持ってかれるから設け殆ど無いけどGWに初めて旅行行けた
田んぼはまとまった土地持ってるやつの勝ち 田んぼが小さいやつは設備費でマイナス行くから近くで大規模にやってるやつに貸す
結局まとまった田んぼ持ってるやつが更に借りて大規模に

米は農機具がクソ高い割に面積あたりの単価がクソ安いから新規はやめとけ
25.名無しさん:2019年05月13日 05:20 ID:af0EHhw.0▼このコメントに返信
※17
農業は辛いのが当たり前で楽して儲けることを貶めてるけど、それが出来れば農業就労が捗るし大いに結構なんだが。
安定して安く手に入る食物なんて大量生産か輸入で充分供給されててわざわざ新規で作るメリットないし。
農家も霞を食べて生きてる訳じゃないんだから。
26.名無しさん:2019年05月13日 05:25 ID:Xg9j59aM0▼このコメントに返信
農耕機械があれば若さいらんだろ。
兼業農家の友人の話聞くけど、場所による土の性質みたいな年寄りのノウハウの方が重要じゃね?
27.名無しさん:2019年05月13日 05:26 ID:Xg9j59aM0▼このコメントに返信
>>21
なんで後払いなんだよ。
28.名無しさん:2019年05月13日 05:27 ID:Xg9j59aM0▼このコメントに返信
>>15
舐めるぞ土。
29.名無しさん:2019年05月13日 05:28 ID:Xg9j59aM0▼このコメントに返信
>>8
アホ。
中国産食ってろ。
30.名無しさん:2019年05月13日 05:29 ID:af0EHhw.0▼このコメントに返信
※10
検査キット使えばいいのに。農薬や肥料撒いてなくても雑菌で普通にお腹壊す
31.i774:2019年05月13日 05:30 ID:kZhzsozK0▼このコメントに返信
ドローンも私有地内ならかなり自由なはずだが。
農業委員会とかの方が厄介じゃないかい。
32.名無しさん:2019年05月13日 05:37 ID:JPTkAzzy0▼このコメントに返信
※10
土の味なんかねーだろ
33.名無しさん:2019年05月13日 05:52 ID:LVjXMh8D0▼このコメントに返信
農業はバカでは出来ない
バカは管理されて工場で働け
34.名無しさん:2019年05月13日 06:16 ID:gCO48A5K0▼このコメントに返信
>>11
当たり前のことをドヤ顔wwww
35.名無しさん:2019年05月13日 06:38 ID:nrSjd5RF0▼このコメントに返信
稲作は、機械さえあれば楽。
小麦は、北海道以外は湿地の日本には向かない。
36.名無しさん:2019年05月13日 06:42 ID:sezEhFSE0▼このコメントに返信
>>17
じゃあお前がやれよ
37.名無しさん:2019年05月13日 06:44 ID:buJ7phwq0▼このコメントに返信
※17
いや、スーパーでも市場でも、殆どが日本産なんだが・・・
山形のあけびを大阪で売ってるのが衝撃だったわ。
セリやナズナ、ヒラタケも売ってるし、産地は近郊やでw
徳島のピーマンとか、兵庫県の甘長とか、トマトは西日本全般
中国産はにんにくとにんにくの芽、韓国産はパプリカくらいなもんだ。
輸入に頼ってるのは飼料やな、牛豚鶏の畜産関係。
38.名無しさん:2019年05月13日 06:55 ID:UdMJBlbg0▼このコメントに返信
※13
完全な人工環境下では採算性は無いよ。
電気代が高価すぎるんだよ。

39.名無しさん:2019年05月13日 07:02 ID:g8WvLdD00▼このコメントに返信

 同じことの繰り返しにどれだけ堪えられるかだな。
40.名無しさん:2019年05月13日 07:19 ID:5Rg8lGgd0▼このコメントに返信
普通の客商売でも狂人レベルじゃ無いとリスク高いのに農業の新規参入なんて馬鹿か無謀しかやらんだろ
…自分の人生を賭場にベッドするには余りにも分が悪いぜ
41.名無しさん:2019年05月13日 07:19 ID:FvDaxbHG0▼このコメントに返信
>>16
やれば良いじゃん
42.名無しさん:2019年05月13日 07:19 ID:E81ugMZ80▼このコメントに返信
※11
20代だが若者は農業を馬鹿にしてなんかないと思うよ
農作物を作る楽しみもいいものができた時の喜びが大きいこともわかってるし満員電車に乗っての会社勤めじゃなく地方で農業やってみたいって人も多い

じゃあなぜ若者が農業の道に進まないのかというと参入障壁が高いのと人間関係のいざこざを見聞きしてるから
元手が必要だと金のない若者は自分では始められない、そしてちょっと調べれば他の農家とのイザコザやJAとのゴタゴタを目にする

今の若者は手軽にライトに繋がるのが基本で付き合いたくない人との付き合いは切ればいいって常識で生きてる(会社ですら上司と合わなければ転職すればいいと考えてる)から付き合う相手を選べない、そしてその相手が自分の常識とかけ離れている&相手のスタンダードを押し付ける高齢者となれば若者は近寄らない
43.名無しさん:2019年05月13日 07:20 ID:FvDaxbHG0▼このコメントに返信
>>29
負けてんだろ?
44.名無しさん:2019年05月13日 07:22 ID:ZlJneLO40▼このコメントに返信
3個で100円の中国産ニンニクより、1個で300円の大振り日本産ニンニク買ってるよ。
家は完全中国産排除。
45.名無しさん:2019年05月13日 07:24 ID:KA.sn4Vk0▼このコメントに返信
※8
中国は、健康とか考えずに農薬バンバン使ってたりするから。
道端で売ってる果物とか、そのまま食べたら死にかけるで(ソース俺)
46.名無しさん:2019年05月13日 07:30 ID:sQ8jlvVd0▼このコメントに返信
TOKIOは農業のイメージアップにかなり貢献してることがわかる
47.名無しさん:2019年05月13日 07:32 ID:Wr7.fdLS0▼このコメントに返信
>>45
流石に世間知らず過ぎでは?
七色の川とか野菜用洗剤とかあるし。
もうわけわかんねぇよ。
48.名無しさん:2019年05月13日 07:34 ID:Wr7.fdLS0▼このコメントに返信
>>46
酒癖悪い奴過去に居たり、TV番組で城島を老害とテロップ出すところがか?
49.名無しさん:2019年05月13日 07:38 ID:gM2iEDsQ0▼このコメントに返信
ガチれば独りでもいけるのは、採算線ぐらいが限度。それ以上は経営者としての仕事になる。
近所のおばさんパートを安定して期間雇用して勤続うん十年とかやってるのが、今の郊外農家。
一町の農地で年三作と緑肥、売上2-3千万収入5-10百万手取りに直してその半分相当ってのが標準。
但し、自治体の定めて後援する推奨作目が順調に回ってることが条件。
初期投資は、作目に依るが、露地畑作4反なら2百万からでも可。運転経費百万と生活費は別。
50.名無しさん:2019年05月13日 07:42 ID:n0IilnqL0▼このコメントに返信
怖いのは人間なんやで
自然も怖いけどさ
結局農協仲間にならないと何かあった時に一気につぶれる
51.名無しさん:2019年05月13日 07:46 ID:xiR.jG4B0▼このコメントに返信

農作業だけでも大変なのに、自然災害と動物対策に悩まされ、独自に販路を開拓して稼いだら近所の農協所属の農家から嫌がらせを受ける
担い手不足になって当然
52.名無しさん:2019年05月13日 07:54 ID:sQ8jlvVd0▼このコメントに返信
※48
そうねだいたいそんなとこよ
53.名無しさん:2019年05月13日 07:57 ID:dGAwW1JS0▼このコメントに返信
※13
そう、結局利幅が薄すぎるから、どうにもならないんだよな。
こだわりの農作物で高価格にしても、今度は大量生産が無理になるし
機械が高いとか言われるが、どんなビジネスでも初期投資は同じようなもんだと思う

日本の農家は代々の農家で家族経営がほとんどというのも、投資と労務費が圧縮できて、数百万の売り上げでもなんとか生きていけるから、という理由だし。
54.名無しさん:2019年05月13日 08:03 ID:Mb7L1HN.0▼このコメントに返信
ガチったら老害どもめらに足引っ張られまくるで。
55.名無しさん:2019年05月13日 08:16 ID:dgtMfwLB0▼このコメントに返信
老人が非効率な事してるって
こいつなろう作品とか大好きなんだろうな
56.名無しさん:2019年05月13日 08:21 ID:VM2QhIBr0▼このコメントに返信
家庭菜園くらいがちょうどいいよね
57.名無しさん:2019年05月13日 08:21 ID:rq2SeS1z0▼このコメントに返信
無双できないから今の状況になってるじゃねーか
58.名無しさん:2019年05月13日 08:25 ID:QkL5SljF0▼このコメントに返信
世界各国で農作地の多い田舎地方は何故貧乏なのか?という理由を解明出来て改善出来るなら有りかもしれないね
ただ話を聞いてると収益法の改善と、高級ブランドなど付加価値を高めた生産性の高い野菜(果物)の話とゴッチャになってるように感じるな
高級ブランドは通常の野菜の採算性を無視することで成り立っているので実は前者と後者は、かなりの部分で矛盾する
このパターンは人から話を聞いて、自分の都合の良いように構築してるだけだから危ないとは言っておく
59.名無しさん:2019年05月13日 08:32 ID:n0IilnqL0▼このコメントに返信
そもそも、山中の離れた場所とかでもないと、そうそう単独でなんてできないからのぉ
水路道路周辺と共同で維持されてるし
60.名無しさん:2019年05月13日 08:42 ID:UZb8K2ei0▼このコメントに返信
今日は休んで温泉行こう、とかできるのがメリット。
61.名無しさん:2019年05月13日 08:42 ID:Ix6s8FR60▼このコメントに返信
※57
それは若者や企業が参入できないルールになってたから。

いまは農政改革が進んで若者や企業も参入できるようになっているので、
若者はどんどん参入して無双すればいいと思う。
62.名無しさん:2019年05月13日 08:47 ID:OWt3xl.j0▼このコメントに返信
どんな商売も参入するなら金かかるだろ
63.名無しさん:2019年05月13日 08:51 ID:Jl9nq2sU0▼このコメントに返信
※61
どんな業界でも同じだと思うけど、農業でも「販路」がとても重要だよ。
販路の開拓は農作業の片手間でできるようなもんじゃないから、都会民が思ってる程カンタンじゃないよ。
ハウスの場合は施設維持費がめっちゃ掛かるから、安定した販路(これは農協だったり、大手スーパーとの契約だったり)が必要不可欠です。
路地の場合はハウスほどにはコストが掛からないけど、天候に左右されるし、なにより収穫時期をズラすことができないので高く売るのが難しい。
貴方の商売でも同じだと思うけど、素人が参入してラクショーで金儲けできるような商売なんて、無いと思うよ。
64.名無しさん:2019年05月13日 08:55 ID:WUDmZ0Ah0▼このコメントに返信
無双はともかく上手く隙間見つけて稼ぐこと自体は可能だろうね若いなら猶更いろいろ新しいこと知ってたり無理効いたりで
商売だから軌道に載せるのはどういう物でも大変だからその辺文句も出ないだろうし野心ある人はがんばれ
65.名無しさん:2019年05月13日 08:59 ID:5BKHUS.w0▼このコメントに返信
新規就農って、研修という名の奴隷働きをやらされるからみんな辞めてまうんやろ?
66.名無しさん:2019年05月13日 08:59 ID:5BKHUS.w0▼このコメントに返信
新規就農って、研修という名の奴隷働きをやらされるからみんな辞めてまうんやろ?
67.名無しさん:2019年05月13日 09:00 ID:Ix6s8FR60▼このコメントに返信
俺は安易なジジババ批判をするつもりは全くないし
個人的にはジジババを大切にする世の中であってほしいと心から願ってるのだけど
こと農業に関して言えば
これまでジジババ無双が過ぎる状況だったのは確かだと思う。

法律で若者や企業を閉め出しといて
補助金でジジババ農家の収入を守るとか
マジでクソ過ぎる所行。
農業が衰退するのも当たり前。

10年くらい前からようやく農政改革が動き出した感じだけど
タイミングがもう少し遅れていたら日本の農業はマジ壊滅していたかもしれん。
68.名無しさん:2019年05月13日 09:07 ID:5Ykwgi5b0▼このコメントに返信
大陸みたいに大規模なもので機械使って効率的にできるのならまだ日本でもニッチなもの作ったりブランド化しなくても農業で高年収が可能になるんだろうけどねぇ
69.名無しさん:2019年05月13日 09:08 ID:x.U5Jr080▼このコメントに返信
※67
逆だよ、一回今の農家が滅びない限り日本での近代的農業体制の確立なんて有り得ない。
70.名無しさん:2019年05月13日 09:08 ID:DNCRca0K0▼このコメントに返信
輸入金額に占める食料品の割合

1995年 15%
2018年 8.8%

あまりおすすめしないな
71.名無しさん:2019年05月13日 09:16 ID:n0IilnqL0▼このコメントに返信
※68
戦後60年代以降とかのの大開拓地とかのコメ農家とか億収入も普通よ
借金額もとんでもないけどw
72.名無しさん:2019年05月13日 09:21 ID:MwtVOIEE0▼このコメントに返信
農業って、植木鉢で花を咲かせることとは違うよ。
作物の種類ごとに、技術、気象、肥料、水管理、病害虫、農薬  など異なるし、
座学でどうにかなるものではない。
一品種につき 最低三余年は農家のおじさんについて習わないとね。
73.名無しさん:2019年05月13日 09:22 ID:kHakkvoA0▼このコメントに返信
去年の台風の塩害とかあっというまに全滅するよな
74.名無しさん:2019年05月13日 09:36 ID:tu2.updY0▼このコメントに返信
北海道の大規模農家、一年の1/3は遊んでいて年商1億、庭にベンツがずらーってやってた
そこまでいかなくても、ある程度大規模にできれば勝算あるかも?
小さくやるなら仙人みたいに自給自足を目指すのかな?
75.名無しさん:2019年05月13日 10:00 ID:5BKHUS.w0▼このコメントに返信
※72
そのおじさんは農協の指導員の言う事をそのままやってるだけやろ?
たまに独自理論で自分だけ良ければ周りのことなど知らん的な農法やってる奴もおるけど・・・
76.名無しさん:2019年05月13日 10:04 ID:nly5v6s30▼このコメントに返信
なんでネット民は若者がやれば楽勝みたいに思うのかまったくわからん。
これまで実績もなんもない、口だけの連中だろう?

こう考えると、農家のノウハウや資機材を受け継ぐのた一番なんだろうけどなあ。
77.名無しさん:2019年05月13日 10:09 ID:wNS3JSse0▼このコメントに返信
年収も何も書かないで何が無双だ
やり手がどんどん減ってるのは基本的に儲からないからだよ
ましてクルマ屋をはじめとする輸出企業の言いなりの政府は今後もTPPだのEPAだのを推進していくだろうし農業はそのたびに犠牲にされる
そんな逆風を延々と喰らうことが確実な仕事を誰がやるっちゅーねん
78.名無しさん:2019年05月13日 10:16 ID:41VMe5eq0▼このコメントに返信
6次産業とかいう分業社会否定ニキすこ
79.名無しさん:2019年05月13日 10:20 ID:wNS3JSse0▼このコメントに返信
※68
タイなどのコメで三毛作が出来るような国々と競争して勝てるわけがないんだよな
米国や豪州はもちろんだが、フランスやドイツでさえ平野がだだっ広くて大規模だものな
一部地域を除いて1作しかつくれない・土地は狭い、そんな箱庭農業の日本は著しく不利
オレも田圃をわずかに相続して持ってるが年に数回ある営農組合の出役がもうイヤでイヤで
80.名無しさん:2019年05月13日 10:44 ID:RhR.7.Kr0▼このコメントに返信
農業は馬鹿にはしていないが、従来型の農家は馬鹿にしているというか、どうしようもない人ばかり。
補助金づけ、利権づけでどうしようもないよ。特に米。
農協とか土地改良とかの団体と全然関係なしに新規でできるなら、行ける分野だけど、それは無理だからね。
米とかその地域で既に名産となっている作物だと、新規就農したところで事実上自由競争じゃない。

新規就農でいけるとしたら、その地域でまだ作られていない野菜とか花だろうね。

ただ、農業で利益上げるって、ぶっちゃけ工場を経営するのに限りなく近いから、自分で営業活動できるなら、これからは廃業した工場でも
買って商売したほうがいいよ。新規就農はそれ以上に初期投資がかかるから。
81.名無しさん:2019年05月13日 10:44 ID:MzG9vko00▼このコメントに返信
※76
親からの相続なしで農業で成功してる若いのもいるが彼らの主戦場は背広着て自分の農場の製品の売り込み活動
農協の言いなりでは儲からんし農協の流通を利用しないなら土地勘のない都会で何度も追い払われながら飛び込み営業する鋼のメンタルが必要
農業に憧れる人間はその正反対で営業が嫌で農業に逃げてる
リーマンを辞めると言うのは小なりと社長をやることだと言う自覚がない
82.名無しさん:2019年05月13日 10:44 ID:fgTdAzNY0▼このコメントに返信
何でも作ればいいというものではない。「売れる物」を作らなければ収入はゼロ。この「売れる物」というのがなかなかハードルが高い。味に拘っても形や色が悪ければ誰も買わないからな。
83.名無しさん:2019年05月13日 10:49 ID:9TxATtrd0▼このコメントに返信
できません。
先祖伝来の、一箇所にまとまったある程度大きい農地がある
三世代いっしょに住んでて無給で働いてくれる家族の手がある
施設農業に初期投資を1000万単位で注げる

この辺の条件が無いと相当厳しい。特に路地野菜は諦めろ。
ジャガイモとか収穫が機械化されてるもの以外は
自分一人ではもうほんとどうにもならん。収穫時の取り手
一つとっても圧倒的に足りないから人を雇って回す形に
せざるを得ない。自分一人が1日に収穫、調整、出荷できる
量では、自分一人生きていけるだけの野菜は採れない
(機械化や一部の技術、施設野菜は除く)と思った方がいい。
84.名無しさん:2019年05月13日 10:53 ID:q5Z5U5150▼このコメントに返信
>>11
手伝いでやる分には楽しいし充実してるだろうが
本業になると経営が安定するまでは、
自分の労務費を無視して取り組む位しないと無理。
人生かけてリスクをとってそれでは、他の起業を考えた方がマシ。
85.名無しさん:2019年05月13日 10:53 ID:fIxbz8XT0▼このコメントに返信
土地の購入どころか貸し借りですら法で規制があるからな
そしてトラクターなどの農機具の費用がかなり高い
事業者として個人で新規参入するのはすげーハードルが高い

雇われの場合は自然を相手にしてるから基本休みはないようなもんだし
忙しい時期は労働時間がブラックそして低賃金
それでいて雪国など耕作ができない時期があるところだと
冬季は解雇される季節雇用だったりな
雇われる側としては洒落にならんよ
86.名無しさん:2019年05月13日 10:56 ID:9TxATtrd0▼このコメントに返信
一度しくじって思い知った俺のおすすめは、どうしても農業をやりたければ
1.初期投資資金を別の仕事で貯めろ
2.アルバイトでもいいから、起動にのるまでは、あるいは乗った後でも
拘束時間の少ない、長く細く続けられる他の仕事と併用しろ

この2つ。この辺が無くても農家という個人事業主にはなれるけど
この2つがあると無いのとでは天と地の差。やってみればわかる。
尚、農業の仕事自体は最高だったとだけ書いておく。
これで生きていけるなら、こんな変化に飛んだやりがいのある、飯の
美味い仕事は無いわ。
87.名無しさん:2019年05月13日 10:56 ID:TVkNdoZl0▼このコメントに返信
種まきの時期とか、経験も結構あるぞ。
あとは効率の問題かな。
今は農業機械があってそんなに、経験の差ってでないけど、
50Cm感覚に植えるって言われれば、経験ない人はきっちり
測って植えるけど、経験者は効率よくなるような道具作って
植えるからな。

結局古い人と仲良くやってい置ける人なら、できるとは思うけど、
一人でやろうとすると大変だと思う。
88.名無しさん:2019年05月13日 11:00 ID:Nb.OwlFz0▼このコメントに返信
いくら生産性を向上させたところで、
海外と国内の農業に関する補助金の差は埋められない。
主権国家なら輸入農産品に関して関税をかけるべきだ。
89.名無しさん:2019年05月13日 11:02 ID:fgTdAzNY0▼このコメントに返信
加工用の農作物は形に拘らなくて構わない分一見楽に見えるが、その買い取り価格は正に二束三文。はっきり言って肥料代だけで大赤字。それに加えて農薬代やトラクター等の機械の燃料費を考えると、作るだけ馬鹿馬鹿しくなる。
90.名無しさん:2019年05月13日 11:03 ID:RhR.7.Kr0▼このコメントに返信
※81
そうそう。実際にやらなければならないのは外に出て働く営業活動なんだけど、農業やりたい、って人は、たいてい営業活動をやるのと対極の人。
そうなると、農協ルートで売るしか無いけれど、それだと言う通り作って出すだけで、儲からないし、やってることはフリーランスの公務員のようなもの。
大多数の農家みたいに、農協から前借金して設備や肥料を買って、翌年の出荷代金で相殺してってサイクルを抜け出せなくなると、自由のなさはコンビニオーナーとかわらん。
直売所のたぐいだって、利権・既得権ガチガチで新規が入る余地なんてない。
91.名無しさん:2019年05月13日 11:04 ID:J0xTyyTe0▼このコメントに返信
農業というか、各地の農作物をプロデュースする仕事が面白そうだけどな
時代に合った新しい食べ方の考案とかどこでどう売るかとかだな
地方だと新しい若者視点のアプローチでそういう取組しているところが増えて来てるようだが
その過程で売り方や販路確保や作物についての知識を得られるから、本格的に農業始める前のワンステップにもなるだろう
何事も関わり方・入り方というのは一つじゃない
92.名無しさん:2019年05月13日 11:08 ID:RhR.7.Kr0▼このコメントに返信
※91
東京の中央卸売市場に就職すれば、それ全部できる、というかやってる。
ただ薄給だし、それをやっているうちに建前とは別に、農家・地方のダメダメさを思い知ることになる。
93.名無しさん:2019年05月13日 11:10 ID:o1HjUeY80▼このコメントに返信
確かに農業は上手くいけばかなり可能性はあると思う
だがこれを60、70までやっていけるのかといわれたらかなり疑問だよな
94.名無しさん:2019年05月13日 11:10 ID:9TxATtrd0▼このコメントに返信
路地野菜をやってみてほんと痛感した。
何故日本の農家は多くが兼業農家で、三ちゃん農業なんて
言葉が存在するのか。三世代家族の稼ぎの核となる父親が
農業とは別の仕事に就き、基本それで生活する。
プラスαをじいちゃんばあちゃん、かあちゃんの農業で
ボーナス的に農業で稼ぐ。

これは本当に理に適った就労形態だったんだなと。
核家族化が極まった今の日本じゃムリムリ。
95.名無しさん:2019年05月13日 11:16 ID:bM5JpHWT0▼このコメントに返信
農家生まれで継げる土地があるならまだいいが、新規就農はホンマ地獄やで
96.名無しさん:2019年05月13日 11:23 ID:4WdtZB9i0▼このコメントに返信
今の農業はほとんどが農協におんぶにだっこだから若い人間がやるようになれば
ITを駆使して販路を自分で開拓して結構儲かると思うな
まあ無能のアホじゃできんがな
97.名無しさん:2019年05月13日 11:30 ID:9TxATtrd0▼このコメントに返信
ITを駆使してーとか、飛び込み営業で打たれ強さがーとか
書かれてるけど、それらの工夫や工程は、売れる良いものを
作り、尚且つそれを自分が生きていけるだけの量収穫し
調整できるようになってからの話だからね...

そこに至るまでに圧倒的な人手の壁が立ちはだかる。
技術なんてやってりゃ余程のバカじゃ無い限り追いつくよ。
必要なのは人手の確保とそのマネジメント。自分一人じゃ
どうやっても無理。
98.名無しさん:2019年05月13日 11:59 ID:ZlJneLO40▼このコメントに返信
フランスの高級レストランに販路を開拓すればいいだけ。
初めはそれなりに大変だろうけど、世界中の高級レストランにジャパンブランドの農作物が売れるようになる。
高価格帯で。
99.名無しさん:2019年05月13日 12:22 ID:BfreiCbg0▼このコメントに返信
土地がなあ、、、狭いと大規模に向かん
中山間部の小さな土地が多いから難しい
100.名無しさん:2019年05月13日 13:06 ID:6Exubt.k0▼このコメントに返信
工場化で綺麗な農業をやってけば若者も年寄りもやりだかるだろ
101.名無しさん:2019年05月13日 13:08 ID:6Exubt.k0▼このコメントに返信
>>99
丹精込めた高級農作物少量生産でええやん
102.名無しさん:2019年05月13日 13:09 ID:6Exubt.k0▼このコメントに返信
原発や水力発電を利用した水耕栽培でお手頃な農作物大量生産やろな
103.名無しさん:2019年05月13日 13:11 ID:6Exubt.k0▼このコメントに返信
無駄に植林してある山々は農地化しかないろな植林なんて百害あって一理もないやろ
104.名無しさん:2019年05月13日 13:37 ID:LPPkZN7u0▼このコメントに返信
>>42
人間関係のいざこざを見聞きしてる(笑)
でもその見聞きの中には直接当事者から聞いた人は存在しない、所詮ネット情報を鵜呑みにしただけで知った気になってるだけ
そんで農作物ができる喜びを知ってるといってもそれすら漫画やネットで得た知識で、実体験ではない
そんな伝聞&空想の若者と実践&実体験な高齢者がうまくいかないのは当然じゃん。そんな若者は誰とも上手くいかねーよ
105.名無しさん:2019年05月13日 13:53 ID:LPPkZN7u0▼このコメントに返信
>>90
理想がでかすぎるのが問題
農協側や近隣農家は、収入が安定するまで新規就農の人にはトマトとかの天候に左右されにくいハウス栽培を勧めるが、新規側はでかい畑でトラクターにのって大規模農業がやりたいわけ。そして、アドバイス聞かずに借金まみれで失敗。
それを農協や地域のせいにするやつが多すぎる。
農業に対して無知なんだから最初は言われた通りやってみようっていう人のほうが成功する。
106.名無しさん:2019年05月13日 14:08 ID:7ockSnqJ0▼このコメントに返信
無双は言い過ぎだけど、色んなものを変えることができるだろうね
だけど農地関連は古い枠組みが幅をきかせてて手がつけにくい
農地さえあれば農業やるのにって若者は結構いるのにね
107.名無しさん:2019年05月13日 14:20 ID:TVkNdoZl0▼このコメントに返信
テレビのバラエティ農業見てると楽そうに見えるけど、実際は年配の経験者にアドバイスもらっているだろ。

機械だって借りているし、若いだけではだめ、地域と一緒になってやるなら、力を貸す対価に
機械を借りれたりして死なない程度には稼げるだろうね。

あと農協と仲良くしないと、いい種とか、肥料を安く手に入れられない。
たい肥作るのだって、場所も材料もない状態からだからな。

農業やりたい人は応援したけど、失敗して嫌いになってほしくはないからな。
108.名無しさん:2019年05月13日 14:22 ID:TVkNdoZl0▼このコメントに返信
※2
遺伝子組み換えなどの食べたら虫が死ぬような野菜なら自動化する工場で作れるぞ、
そんなのを食べたいなら止めはしないけど。
109.名無しさん:2019年05月13日 14:31 ID:MzG9vko00▼このコメントに返信
※98
その売り込みが出来ねえから農業やりたいと言い出すわけで
知らない相手に飛び込み営業で何百回何千回塩撒かれて追い出されても平気と言う人間なら英会話教材でも売ったほうが儲かるよ
110.名無しさん:2019年05月13日 14:58 ID:6Exubt.k0▼このコメントに返信
>>107
工場生産ならかいけつする
111.名無しさん:2019年05月13日 15:00 ID:6Exubt.k0▼このコメントに返信
ビルの屋上でもベランダでも鉢でもどこでも作れる
112.名無しさん:2019年05月13日 15:22 ID:fgTdAzNY0▼このコメントに返信
少なくとも土の中のミミズにも触れないような奴は農業諦めろ。
113.名無しさん:2019年05月13日 15:30 ID:Jl9nq2sU0▼このコメントに返信
※106
それは「農業」ではなく「農作業」でしょ
114.名無しさん:2019年05月13日 16:24 ID:OHAdJg2z0▼このコメントに返信
産直やメルカリでさばく?家庭菜園かよ
市場に出して値段がゴミなのはその産地がゴミだからだよ

共撰の品質がバラバラ、ロットが無い(増やす努力をしてない)、蝙蝠みたいに各市場フラフラ、JAの職員がやる気無いとかそんな産地の物に値段など付けてくれない
信頼ある産地は農作物が安い時に力を発揮するそれなりで買ってくれるからだ
115.名無しさん:2019年05月13日 16:39 ID:Jl9nq2sU0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ、現金収入だけ考えれば、観光農園が一番。

近所の幼稚園や小学校と契約して芋掘り体験、地縁以上のモノが必要だったりするけどね。

あとは、1坪菜園の貸出。これも農作物ではなく農作業体験におカネ出して貰う事。

洗い場どころか、トイレまで整備しないと駄目だけどね。
ただ農地貸し出してるだけじゃなく、裏で草むしりや散水など日々の管理をやってあげてね。
苗植えて、月に1~2回見に行ったら順調に育ってて、美味しく収穫できました!
そんな都合よく収穫なんてできないよ(笑)でもレジャーとして楽しんでもらえればそれが一番。
116.名無しさん:2019年05月13日 17:03 ID:MhV0cmC.0▼このコメントに返信
>>98
日本で原発事故が起こった時点でそんなものはお花畑、絵空事
バカはお気楽でいいよなw
117.名無しさん:2019年05月13日 17:42 ID:Mb7L1HN.0▼このコメントに返信
>>70
輸入が増えてんならともかく、減ってんなら良いじゃねえか!(梅沢富美男風)
118.名無しさん:2019年05月13日 18:09 ID:.9NQ00Wk0▼このコメントに返信
昼は会社の正社員で家帰って軽く農作業の兼業が一番気楽。
自分以外の農作業従事者(要は家族な)が必要だけど。
実家が農家で親が死ぬまでは会社員やりたいって人がコレだよな。
119.名無しさん:2019年05月13日 19:06 ID:8nCOXplT0▼このコメントに返信
農家だが、とにかくサラリーマンをやって、世間の風の冷たさを味わってからでも遅くない。
(クレジットカード作っておくと非常に助かる。資材はホームセンターで買える)
自営業者なのだから、「金」の勘定できないと農協に金を吸われるばかりになる。

後、機械の整備。自分でトラクターのタイヤパンク修理ぐらい出来るようになると、
農機具屋で冬の間バイトできる。
120.名無しさん:2019年05月13日 19:24 ID:RL5Juksx0▼このコメントに返信
作地面積と水をタダで手に入れられる環境次第じゃないかな。 後自動化。 農業でも作業効率を上げたり収入を増やすには
自動化が必須だし、自動化された農業用機械の導入にはお金がかかるよ。
日本人限定(帰化人を除く)で農地を政府が買い上げてやりたいという人、または今現在やってる人 に格安で貸し与えたりする方法がいいんじゃないのかな。

※119 
冬の間なら単価が高くなってるレンコン栽培やタラの芽栽培がいいよね。需要の多い作物を育てるのも必要だし、
年間を通して分ける必要もある。需要が多い作物だとキュウリ、ナス、トマト、ホウレンソウ、あたりかなぁ。
ところで連作障害とかどう対処してるんですかね?
121.名無しさん:2019年05月13日 19:36 ID:NCmJVjcJ0▼このコメントに返信
一般的な野菜や果樹で生計をたてるなら、まず数千坪の平坦な畑を用意します。そして必死に耕作します。

それができれば多少コミュ障でも、農協に卸せば一人で生活できるくらいは稼げるだろ。

耕作用の機械類は1000万も用意すれば何とかなるかもしれんが、問題は農地解放で分断化されてしまって集約できない土地だよ。そして、スーパーの価格で野菜を語るな。卸値は数分の1とか~10分の1とかザラだよ。
122.名無しさん:2019年05月13日 19:43 ID:NCmJVjcJ0▼このコメントに返信
>>8
大半は物流費と小売店の口銭だぞ?農家の取り分はほとんど無いわ。
123.名無しさん:2019年05月13日 19:52 ID:gM2iEDsQ0▼このコメントに返信
※121
一番労力が掛かるのは出荷用の調定。汚れや痛みを取り除いたり規格毎にまとめたりしながら包装梱包する作業。
耕作の十倍では効かない手間が掛かる。だから、最低賃金張りつきの期間労働力をどう安定確保するかが問題。
逆に言えば、これが出来ないと、作付面積数反が限度。何か特殊な作目かも知らんが、出鱈目にしか聞こえん。
124.名無しさん:2019年05月13日 19:55 ID:NCmJVjcJ0▼このコメントに返信
>>123
収穫も時期が限定されるしな。必死でやるしかない。でもどのみち土地がなければどうにもならん。作物はコンテナ等で引き取ってくれるやつを作れば、梱包は多少は軽減できる。卸値は激安になるが。
125.名無しさん:2019年05月13日 20:49 ID:8nCOXplT0▼このコメントに返信
>>120
119だが、雪国稲作農家なので冬の間は休み。除雪機修理と株が収入源。ビニールハウスを降雪の恐怖におびえて
冬の間維持する気力が沸かない。

畑は自給用程度で、連作障害は輪作で対応。

そして機械は乾燥機と光学選別機以外全てジャンクの再生。トラクターに電子制御は不要。


126.名無しさん:2019年05月13日 20:52 ID:nnMgqh.b0▼このコメントに返信
ワイ農業機械メーカーディーラーの整備士。

老害云々は、今の50後半70手前の老人の例では社会に出たこと無い農家だけでやってきた人に多いわなー。
とにかく我儘で、自分の態度が相手にどんなイメージを持たれるか全く分かってないマジでクソな老害がほとんど。

今の農業は機械メーカーを味方につけにゃやれない。

127.名無しさん:2019年05月13日 21:37 ID:Ld6fJO.X0▼このコメントに返信
俺も新規就農考えてたけど収益出そうとすると初期投資嵩むが金は新参には簡単に貸してくれないし敷居は高いね
自己資金で用意できるなら他の商売したほうがいいし
128.名無しさん:2019年05月13日 21:45 ID:CuxcjvY70▼このコメントに返信
体力も知識も金も土地も必要で、おまけに天候等の運も必要。
それでいて、高付加価値なものでなければコスト勝負になるが、農作に向いた土地の絶対的な不足などからハンデも大きい
さらに近隣農家との関係も難しい。
129.名無しさん:2019年05月13日 22:35 ID:6Exubt.k0▼このコメントに返信
国産農作物の高騰で庶民が困ってる外国からもっともっと輸入しないと
130.名無しさん:2019年05月13日 23:42 ID:miO9vnWM0▼このコメントに返信
基本農協にぼったくられて、じゃあ一人でやるって言って農協と付き合わないと嫌がらせされて最終的に農薬撒かれるんだろ?
江戸時代ならともかく現代人にゃ向いてない商売だな。
企業がビルで野菜作るようになったら若者も勤めるんじゃね?
131.名無しさん:2019年05月13日 23:48 ID:TVkNdoZl0▼このコメントに返信
※110
蟲も食わない、遺伝子組み換え毒物でも食べてください。

工場生産できる野菜は既に大手がいて、個人では相手にもなんないぞ、
ちょっと頭使えばわかるだろ・・・って艦上げる頭がないから工場がかな。

農業をやったことない人ほど工場生産に幻想を持っているね。

花や家畜の飼料用ならできるだろうさ。
132.名無しさん:2019年05月14日 00:13 ID:L9YwAas80▼このコメントに返信
>>39
それはどの仕事にも言えるし
逆に農業のほうがイレギュラーは多いだろ、自然相手なんだから
133.名無しさん:2019年05月14日 00:15 ID:L9YwAas80▼このコメントに返信
>>44
うちはもう少し安いスペイン産を買ってる
134.名無しさん:2019年05月14日 03:52 ID:tvzSp4qF0▼このコメントに返信
※129
最重要課題の安全保障感覚ゼロだな。
135.名無しさん:2019年05月14日 09:27 ID:lMEmkGvR0▼このコメントに返信
最大のネックは農地法とJA 農家同士の横のつながりですかね
コミュ弱には厳しい、農業法人立ち上げろ。
136.名無しさん:2019年05月16日 22:14 ID:L.4Az2SS0▼このコメントに返信
一昔前ならいざ知らず、全ての野菜・果実の値段が下がっている現状で、零細の新規参入が生き残れる確率はどれほどだろう?
ソフトバンク、キッコーマン、その他etcの資本が植物工場で算入して、市場を荒らす未来は見えているのだろうか?
生産コストの低減で大規模化は必須だけど、その生産法人でさえ半数はかなり厳しい状況に青息吐息だ
植物工場の過剰算入で一部農作物の値下がりと、多数の退場は確約された直近の未来だろう

生産人口が減り、外国産の値段が徐々に上がる中で、どこかで値段は安定へと向かうのだろう
そのときまで生き残れるセンスのある一握りだけが勝ち組になれるだろう
新規参入組にそこまでセンスにあふれた人がいるのか、かなり疑問に思える
137.名無しさん:2019年05月18日 04:05 ID:V7XKqVQ40▼このコメントに返信
農業は法人化しないと若者入ってこれないやろー。
そもそも農家の子供が継ぐとは限らない上に、未経験者が農業やるのはハードルが高すぎるから、必然的に人が減るしかない。

人と土地を一対一ではなく、会社から割り当てて、急な人手不足でも融通を効かせる。
販売営業は専門部署、希望により部署の異動も検討。
機械や道具は一括購入一括整備。
収入は固定給プラスボーナス。
毎年新入社員を取り、教育を行う。
農業系学校卒は、普通の会社で言う大卒、院卒扱い。
福利厚生、定年があり、退職金を貰い退職する。
人が自然に入れ替わるようにすることと、
農家の子供ではない地方で職にあぶれた若者が、
安定した職場として『就職』出来るように仕向けないと未来は無いと思う。

お名前