2019年05月01日 07:20

人類のテクノロジーってなんでこの1~2世紀で爆発的に進歩したの?

人類のテクノロジーってなんでこの1~2世紀で爆発的に進歩したの?

20180711095849

引用元:人類のテクノロジーってなんでこの1~2世紀で爆発的に進歩したの?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1556430347/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 14:45:47.369 ID:QJdy03Jsa
1800年以上なにも進歩しなかったのに

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 14:46:31.817 ID:LHMiqtc8M
たいして変わってない
傘は相変わらず手で持つ形だし

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 14:46:39.085 ID:hskw4g8E0
お前が知らないだけだぞ

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 14:47:25.938 ID:2PlL9n8j0
これから先はもっと爆発するぞ!

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 14:48:42.676 ID:q1sV3yxG0
なんで人類の歴史が2000年ぐらだと思ってんだw

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 14:50:18.619 ID:QJdy03Jsa
100年前に飛行機を作って空を飛べるようになったのに他は全く進歩しなかったんだよな

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 14:54:44.867 ID:JC463So5d
情報の伝達速度じゃね

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 14:58:57.075 ID:QJdy03Jsa
1500年前から今の技術を妄想してた奴いるかもな
クーラーとか冷蔵庫とか思いつくやつ居ただろう

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 15:05:01.930 ID:wpetatpna
アンティキティラの機械みたいなのもあるし絶対今より発展してた文明もあったろ

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 15:11:04.309 ID:PNVKeUWQH
半導体がなかったからな

50年前でも真空管使えば大型のスマホは出来るぞ

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 16:06:21.673 ID:PfNnrBlQ0
100万年近く猿やってた人類が農耕始めてから1万年足らずでここまできたって考えたほうがすごない?

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 16:10:39.495 ID:tsPniwXwx
ハーバーボッシュ法より安定な方法でさらにアンモニア作り放題らしいな
もう空気からパン作り放題状態

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 16:11:39.402 ID:Ckesl0n10
化石燃料の利用でエネルギーと物資が豊富になり
輸送機関や社会インフラが整備されて人やモノが移動しやすくなり
ネットで連絡や情報の共有が容易になり

要するにテクノロジーの発達そのものがテクノロジーの発達を加速させるので
技術の進歩の速度というのはどんどん上がっていくものなのだね

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 16:22:06.700 ID:+ys+B5fea
AI作るより電脳化のが早そう

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 16:23:47.430 ID:Ckesl0n10
まあでも始まったもんはいつか必ず終わるんだから
いずれ絶滅はするよ
諸行無常よ

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/28(日) 18:34:25.750 ID:FMW2SEixa
クーラー思いついたやつすごいな
夏の暑さをどうにかできると発想できることが凄い

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年05月01日 07:26 ID:2AUU8jm.0▼このコメントに返信
どんぐり原人 ガラパゴスニホンザル
2.名無しさん:2019年05月01日 07:29 ID:l2dCjI2Z0▼このコメントに返信
宇宙人がこっそり教えてくれてんだよ
3.名無しさん:2019年05月01日 07:32 ID:RhORQcQd0▼このコメントに返信
キリスト教のおかげよ~🎵
4.名無しさん:2019年05月01日 07:34 ID:bhnnainD0▼このコメントに返信
     ____
   /__.))ノヽ  
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/. ´・ .〈・  リ  
  .しi   r、_)  |  ワシが・・・
    |   `ニニ'  / 
   ノ  `ー―i  
5.名無しさん:2019年05月01日 07:35 ID:42VtbTGD0▼このコメントに返信
イギリスの蒸気機関とアメリカの半導体の発明が大きい
6.名無しさん:2019年05月01日 07:39 ID:1AaLUZ810▼このコメントに返信
ジャガイモとトウモロコシが偉大やったんやろ(適当)
7.名無しさん:2019年05月01日 07:45 ID:ry5B2xI.0▼このコメントに返信
>まあでも始まったもんはいつか必ず終わるんだから
いずれ絶滅はするよ
諸行無常よ

このテクノロジーで人間は滅ぶんですね
恐竜が生存競争で体をでかくしすぎて滅んでしまった様に
8.名無しさん:2019年05月01日 07:48 ID:dj4N.ygz0▼このコメントに返信
※3
実際キリスト教のおかげだけどな
プロテスタントの価値観はギリシャ人や日本人とは相容れない
9.名無しさん:2019年05月01日 07:52 ID:1N4Zblww0▼このコメントに返信
※4
育てとらんから墓所で寝とれw

>1800年以上なにも進歩しなかったのに
このβακα..._〆(゚▽゚*) には紀元前からの人類史が理解出来てないんだろうな
電力という動力を手に入れる下地を取るに足らないものでしかないと

10.名無しさん:2019年05月01日 07:52 ID:OqvtxMpT0▼このコメントに返信
ゲームの錬金と同じだよ
普通の素材→ちょっと良いモノ→良いモノ→凄く良いモノ、みたいに
技術の蓄積が進歩を加速させる
11.i774:2019年05月01日 07:53 ID:mVl0cs3X0▼このコメントに返信
技術開発への投資と、製品を売る市場が拡大可能になったから。
科学知識としてテクノロジーだけがあっても普及などしない。
工学分野に限っても「普通の人が自転車を買えるようになった」のが部品の互換性とか、大量生産体制とか、販売網の充実ってのにつながってる。
途上国の開発状況が良いサンプルだろう。
そこにマーケットが生まれる状況にならないと、別の国にテクノロジーが存在しても、その恩恵はやってこない。
12.名無しさん:2019年05月01日 07:54 ID:s4BFdL5M0▼このコメントに返信
指数関数的に発展するってだけのことじゃね?
13.名無しさん:2019年05月01日 07:55 ID:jtf8ryz50▼このコメントに返信
1883年(明治16年)に「工業所有権の保護に関するパリ条約」が主要国により締結され、
それ以降、発明家の利益が保護されるようになり、技術開発が大幅に進歩した
14.名無しさん:2019年05月01日 07:59 ID:FDGPF.8G0▼このコメントに返信
人類は30万年も猿に交じって野生生活をしていた
まだまだ一発当てただけの成り上がりに過ぎない
15.名無しさん:2019年05月01日 08:00 ID:riJ..08w0▼このコメントに返信
電気に頼りすぎてる。
太陽活動とかで急に電気が使えなくなった瞬間に摘む。
16.名無しさん:2019年05月01日 08:00 ID:.S1p5yRy0▼このコメントに返信
産業革命で食糧生産に割く時間がごっそり無くなったからやろ
17.名無したん:2019年05月01日 08:02 ID:RdoskeoA0▼このコメントに返信
少なくとも、技術の発達が国家の興亡盛衰を左右する事が一般人の目にも明らかとなり、後に※13さんが言うように発明家の権利を保護するようになったことで技術の発達が社会的な支援を受けられるようになったことが大きいだろう。

だが、それは同時に巨大資本にとっての不都合な技術や科学情報の普及を制限する時代の始まりにもなったという事だ・・・
18.名無しさん:2019年05月01日 08:03 ID:FDGPF.8G0▼このコメントに返信
1つに文字などによって成果やノウハウを広く社会全体にいきわたらせることと後の時代に残せるようになったこと
2つに生産力が向上し生きるために働かなくて済むようになったこと
19.名無しさん:2019年05月01日 08:06 ID:.9yco5Tf0▼このコメントに返信
日本で稲作が行われた直後、欧州で農業革命の直後、産業革命の直後、別に今だからってのは無いと思うぞ。

その100年前以前だって江戸時代に、黒船やってきて開国した直後なんてとんでもない勢いで欧州の技術が日本に入ってきた生活一変しただろうに。
20.名無しさん:2019年05月01日 08:10 ID:dO2qNLqZ0▼このコメントに返信
200年先もきっと同じこと言ってるよ
2150年から2200年まででこんなに進歩したのにそれまでの奴らは何してたんだよって
21.名無しさん:2019年05月01日 08:12 ID:J07H51E40▼このコメントに返信
指数関数的に変わっていってるからという感じかね
技術発展に応じて情報の流量が増えてきたから、そこにイノベーションが起こる可能性が高まったからって感じじゃない?
いままでは情報伝達が加速度的に増えてきたし、これからもしばらくは様々な人に様々なデータが届くことでイノベーションが起こる可能性は上がり続けると思う
そうしているうちに今度はノイジーデータの問題とか出てきて一度収束していくと思うねぇ
そこまで来たら言語レベルの考え方の違い多様性が未来を切り開くヒントになるかも
22.名無しさん:2019年05月01日 08:16 ID:Nd9eldep0▼このコメントに返信
この手の疑問に興味が湧くなら文化史にハマる素養ありだ。
何気ない技術の下に、連綿と受け継がれ発展を続けてきた土台があるというのを知るのは面白いぞ。
23.名無しさん:2019年05月01日 08:20 ID:Lcy.B5qo0▼このコメントに返信
詳しくは言えんが進化の速度が異常に早い事は理解出来ただろ?
24.名無しさん:2019年05月01日 08:22 ID:ImuBYr3v0▼このコメントに返信
イスラム科学と錬金術(イスラム化学)も忘れないで。
てか技術を言うなら生活雑貨になるかもしれんが現代的なベッドの祖先の天蓋付きのベッドとかはキリスト教圏でなくイスラム圏で生まれたんでなかったっけ?このへんはシナから来た技術や哲学・宗教だと思ったら実はインド発だった、みたいなのと同じような構図であるな。
あと科学技術は実は停滞してる説も(信じるかは別にして)面白い考え方だから読んでみるといい。「科学 進歩 停滞」とかで検索すればイロイロ出てくる。
25.名無しさん:2019年05月01日 08:23 ID:uIOZqI8a0▼このコメントに返信
古代の知識→中世の製鉄技術向上・理論の確立・農法の転換→近代の産業革命。
積み重ねであって、いきなりじゃない。
特に中世ヨーロッパでの教会による学問の成立と学派の競争が基礎となって発展に貢献してる。
古代のままじゃ何もできなかった。中世の発展あってこその近代の産業革命。
中世暗黒時代とかアホなこと言ってるからそういうのが見えなくなる。
26.名無しさん:2019年05月01日 08:25 ID:F5GRtp2Y0▼このコメントに返信
情報の蓄積と伝達・検索の速度向上が大きい
技術のブレークが次の技術のブレークを呼び込む連鎖反応が起きてる
決して戦争のためではない
27.名無しさん:2019年05月01日 08:28 ID:abFWau3t0▼このコメントに返信
電気の利用方法が解明されたから。
28.名無しさん:2019年05月01日 08:33 ID:F4PvAAml0▼このコメントに返信
食料の大量生産ができるようになって一般人もほかのことができるようになったから
29.名無しさん:2019年05月01日 08:37 ID:nNOPJZTm0▼このコメントに返信
人口増と教育水準の向上も関係あるかな。
食糧の大量生産、安定供給は強い。
30.名無しさん:2019年05月01日 08:49 ID:cdZ5fUUa0▼このコメントに返信
各国のテクノロジーが何とか保つ世界平和のお陰で技術を共有してさらに進化しただけだからな
世界大戦後は各国の頭脳が集結して真空管ートランジスター・ICで超小型化で超進歩
もう頭打ちで今は医術や遺伝子操作に電子知能など細かい事が爆発的に進化し続けてる。
おまけに長生きと言う進化が技術の向上に役立ってる。  SFの世界が実現
31.名無しさん:2019年05月01日 09:04 ID:4IA69U7z0▼このコメントに返信
産業革命と顕微鏡の普及の2つが大きい
32.名無しさん:2019年05月01日 09:05 ID:Bu02mUkp0▼このコメントに返信
人や情報が容易に世界中を駆け回ることが出来るようになったのが大きい。
今までも交易や侵略などで緩やかな技術的交流はあったが、
インターネットの普及で驚異的なまでに加速されたからね。
33.名無しさん:2019年05月01日 09:10 ID:5U.s.TVg0▼このコメントに返信
クーラー作れるならUFO作れそうなのに
34.名無しさん:2019年05月01日 09:13 ID:F5GRtp2Y0▼このコメントに返信
>>33
※33
UFOとは未確認飛行物体のことだから、作ったらUFOでは無い
35.名無しさん:2019年05月01日 09:21 ID:f5aJ6Zy.0▼このコメントに返信
資本主義革命が起こって身分制が無くなり、他者よりも上手くやれば莫大な利益を得られる競争社会になったので技術も発展した
36.名無しさん:2019年05月01日 09:21 ID:F5GRtp2Y0▼このコメントに返信
>>13
※13
特許権が認められただけでは発明は利用できない
発明を製品化するための資本の集積が可能になったことも大きい
共産圏の発展が遅れたのはこの点も大きい
何かと批判される資本主義化の富の偏在ではあるが、DRAM工場一つとっても
大規模資本の投入をしないと作れない
そして資本投入の賭けに勝ったものが上級市民となってるのが現状
37.名無しさん:2019年05月01日 09:35 ID:zWl91HH10▼このコメントに返信
※15
電子工学の驚異的・異常な発展に尽きるよな。逆に言えば、電気が使えないと昔;江戸時代に逆戻りとも言えますな。
38.名無しさん:2019年05月01日 09:37 ID:ccSXosJf0▼このコメントに返信
特にここ50年ぐらいで爆発的に進歩が加速したは、明かにコンピューターの影響が大きいだろ
速い上に正確、疲労なんて考えることなく24時間働かせることができる

そんな便利なものが個人でも使えるからな
39.名無しさん:2019年05月01日 10:06 ID:qN9W4PWY0▼このコメントに返信
※38
車もそうだが人間の上限を超える事が簡単になったからな
歴史を遡れば遡るほどわかるのだが我々は既に超人の領域にいる
40.名無しさん:2019年05月01日 10:07 ID:5yD9CriV0▼このコメントに返信
世界規模の戦争したからに決まってる
41.名無しさん:2019年05月01日 10:12 ID:.b5wy8.90▼このコメントに返信
テクノロジーがいくら進歩しても、肝心の人間自体が一切進歩してないっていう。
だから無駄なのさ。
42.名無しさん:2019年05月01日 10:32 ID:89jykp5.0▼このコメントに返信
50年前の材料だけでスマホできるわけないだろ。
当時普及期に入っていたトランジスタラジオの半導体をいっぱい使っても無理だ。
43.名無しさん:2019年05月01日 10:40 ID:hsJyy4Q90▼このコメントに返信

 そうかなあ、アシモだっていまだに中身は小さい人が入ってんだろ。
44.名無しさん:2019年05月01日 10:43 ID:z2fUs24G0▼このコメントに返信
キリスト教のせいで人類のテクノロジーは1000年は遅れてしまった
っていうくらいだから
諸悪の根源がキリスト教で、
近代になってそのキリスト教の支配力が薄まってきたから
テクノロジーの進化が再び動き出した、ってことなのでは?
45.名無しさん:2019年05月01日 10:43 ID:46gS6lu.0▼このコメントに返信
1800年じゃなくて一万年な。
キリストや天皇のずっと前から文明はあるから。
46.名無しさん:2019年05月01日 11:00 ID:.ZUn7vmU0▼このコメントに返信
でもピラミッド作れないじゃん
47.名無しさん:2019年05月01日 11:07 ID:i8t.h39r0▼このコメントに返信
「観測機器の精度が上がったから」
「情報の共有速度が上がったから」

この二つだろう。

前者は観測情報の誤差が小さくなることで、より正確な状態を知ることができるようになった。
後者は情報を精査・確認する人数が増えることで、より正確な状態を知ることができるようになった。

まとめると 「情報をより正確に、迅速に、大人数が知ることができる体制ができた」 ってことかと思う。
48.名無しさん:2019年05月01日 11:09 ID:j4.omkUh0▼このコメントに返信
産業革命からの生産性向上によるところが大きいと思う。
生産性向上するためには投資が必要なわけです。
その投資は銀行による信用創造、つまり万年筆マネーです。
金本位制度をやめることにより、さらに信用創造が拡大した。
現在は緊縮財政と消費税により内需が縮小して信用創造による投資ができなくなっている。
だから銀行が苦しんでいてベンチャーも育たないしイノベーションも起きない。
49.名無しさん:2019年05月01日 11:12 ID:uqBnw7JK0▼このコメントに返信
電磁気学の発明、半導体の発明
50.名無しさん:2019年05月01日 11:14 ID:yo6kHYs30▼このコメントに返信
農業革命により人類の長年の課題だった飢饉を克服して人口爆発が発生し、
人的リソースを生活必需品以外の分野に大きく割くことができるようになったから

飢えから解放された人類は、
完全オートメーションによる労働からの解放、
究極の医療と呼ばれている遺伝子治療で不死を目指している
51.名無しさん:2019年05月01日 11:23 ID:MaFiA20Y0▼このコメントに返信
不思議でも何でも無い ダイエットと同じ ある一定の所迄が苦しく時間がかかるが、その壁を乗り切れば後はスムーズに痩せられる。
52.名無しさん:2019年05月01日 11:35 ID:Dvcq2SDP0▼このコメントに返信
情報の伝達と蓄積
おそらく数学にしても、科学的アイデアにしても断片的に発想されたことはこの数千年のうち何度もあったろう。
その殆どは個人や一集団でのみ活用されたに過ぎない。
53.名無しさん:2019年05月01日 11:42 ID:xFFiyElX0▼このコメントに返信
(・◎・) ヒストリーチャンネルの「古代の宇宙人」を見てね
.j川レ
54.名無しさん:2019年05月01日 11:45 ID:xjWkI7oB0▼このコメントに返信
食える植物は地面に種を植えて適度に水やりをすれば増やせるのは経験でわかるだろうけど
火起こしの仕方を発見した奴はどうやったんだろう
ちょっと頭の弱い奴が木の棒と干し草で遊んでたとかなのか?
55.名無しさん:2019年05月01日 11:49 ID:GlQnsHqH0▼このコメントに返信
リトルグレイとプレアデアンのお蔭だよ!
56.名無しさん:2019年05月01日 11:52 ID:EkeqltJQ0▼このコメントに返信
股間をこすると熱くなるのを理解して木をこすってみたんだよ
57.名無しさん:2019年05月01日 11:53 ID:cY48zNM.0▼このコメントに返信
アルフレッド・ノース・ホワイトヘッド曰く「発明を発明した」から
58.名無しさん:2019年05月01日 12:02 ID:F5GRtp2Y0▼このコメントに返信
>>54
※54
労働にみあう収穫がとれるほどの植物に改良されるまで何千年もかかってるけどな
59.名無しさん:2019年05月01日 12:21 ID:NG.EPIMR0▼このコメントに返信
それぞれの立場、興味によって注目する点は異なり、
いろんな意見を見ることが出来て面白いね。
僕の意見は「この数十年で電算機の開発製造工程に
電算機を使用できるようになったから」。
ちょっと注目している期間が短すぎるかな?と反省。
60.名無しさん:2019年05月01日 12:24 ID:pRyA4Lds0▼このコメントに返信
次の発火点は人工知能とスパコンの結合だと思う。
そして人類は邪悪な物として抹殺される
61.名無しさん:2019年05月01日 12:34 ID:JGwisElJ0▼このコメントに返信
ある科学者の発明をみたた別の科学者が応用して新たな発明をしまた別の科学者が応用して…というように発明の連鎖がおきたから
62.名無しさん:2019年05月01日 12:35 ID:KeIse0oS0▼このコメントに返信
そりゃだって、f =maなどの古典的力学体型を完成させたニュートンですら、17世紀の人ですしおすし。
今の工学的な視点からすると、それ以前の世界じゃ、体系的な物理や工学が存在しているとは言えない。
一言でいうと、単に文系的な視点だからなのかもしれないというと、また文系の人とかに反感買うけど、有史時代が数千年に比して、物理工学の歴史があまりに浅すぎる。
その意味で少々スレタイがアホかな、と。
63.名無しさん:2019年05月01日 12:41 ID:P9Qzz.H.0▼このコメントに返信
やっぱ印刷技術じゃね
多くの人へ知識の伝達が出来るようになったことが人類のターニングポイントだと思うわ
64.名無しさん:2019年05月01日 12:53 ID:3hsE5cUE0▼このコメントに返信
新たなジャンルが出来たから色々な派生が登場しただけで旧来の物は特に発達して無い。
65.i774:2019年05月01日 12:53 ID:mVl0cs3X0▼このコメントに返信
※54
石器加工をすれば火花ぐらい出ただろうし、木材を削る過程で発熱現象ぐらいはあったでしょう。
むしろ東南アジアの圧気発火器の方がよっぽど謎です。
66.名無しさん:2019年05月01日 13:01 ID:jtf8ryz50▼このコメントに返信
1901年にノーベル賞が制定され、世界中の科学者の励みになり、研究開発が加速した
尚、世界で唯一マジメに研究しないで、台座ばかり作っている国があるらしい
67.名無しさん:2019年05月01日 13:08 ID:jtf8ryz50▼このコメントに返信
※52
電話・電報 ➾ FAX ➾ 電子メールetc
情報伝達スピードが上がったことにより、研究開発のスピードも上がったような気がする
68.名無しさん:2019年05月01日 13:18 ID:1R88oyTm0▼このコメントに返信
これからの進歩はもっとすごいぞ
69.名無しさん:2019年05月01日 13:22 ID:WCBg18sc0▼このコメントに返信
産業革命で生まれた人的リソースの余裕が進歩に繋がった
AIで脳のリソースに余裕ができればまた進歩が加速する
70.名無しさん:2019年05月01日 13:46 ID:IZ4UxqmR0▼このコメントに返信
・目の前にあるエサを取って食べるしか能のない状態から、の進歩
・集団生活の発展と分業の促進
・集団生活に伴う、言語による意思疎通の発達
・算数に始まる数学の発展
・宗教的偏見からの離脱
他にも沢山あるが、
それらによって科学的思考を阻害するものからの解放が極端に進んだのが200年くらい前
まあ、仕方ないってか、人類はそこそこ上手くやってるほうだと思うが…(超弱気)

71.名無しさん:2019年05月01日 13:47 ID:Wobtx3Zr0▼このコメントに返信
人類が初めて月へ行って約50年。
今頃恒星間をワープで移動しまくりだったらこの100年すげーって思ったかもなぁ。
72.名無しさん:2019年05月01日 14:05 ID:t7lfO.5.0▼このコメントに返信
農業革命で食糧生産従事者として必要になる人数が減って研究職に回せる人数が増えたのと、格差が中世近世に比べてばゆるやかになったので人材の有効活用ができるようになった事、情報流通がスムーズになって車輪の再発明が減った事、紙や本の生産コストがへって学習コストが減った事などなどと複合的な理由やろな
73.名無しさん:2019年05月01日 14:19 ID:TKzuzmzt0▼このコメントに返信
そらエネルギーよ。
そもそも地球の生物も、酸素というエネルギーを取り入れる方法を編み出したことから進化が可能になったようなもんだしな。
74.名無しさん:2019年05月01日 14:20 ID:TKzuzmzt0▼このコメントに返信
※73
間違えた

酸素を使ってエネルギーを効率よく作る方法を編み出した、だ
75.名無しさん:2019年05月01日 15:01 ID:F5GRtp2Y0▼このコメントに返信
>>70
※70
ニュートンといえばリンゴとなるが、実は微積分の基礎も築いてる
76.名無しさん:2019年05月01日 15:03 ID:KRBz9HI30▼このコメントに返信
種痘の発明じゃないか?どんな天才でも子供のうちに死んじゃ何も起こらないわけだし。
長生きできれば労働人口が増えて食料も増産できるし、産業革命に対する欲求も強くなる。
77.名無しさん:2019年05月01日 15:13 ID:G3IrLu9U0▼このコメントに返信
そもそも人口からして段違いだからな
直近200年間の人口総数と、とそれ以前の過去1万年間に渡る人口総数とを比べても、
直近200年間の人口のほうが多い。社会分業化によって生み出された専門家の数、
教育人口なども加味すれば、それだけで比べるのも馬鹿らしいほどの差が生まれるだろう
78.名無しさん:2019年05月01日 15:42 ID:PhiNcJeF0▼このコメントに返信
よく言われるが、人類が初めて火を使えるようになった瞬間から、技術自体は常に指数関数的に進歩してるぞ
それが最近になって、人間の時間感覚で実感できるようになってきたという事らしい

そして今後の技術開発は人類の手を離れてAIが主体となり、2045年頃には人間の時間感覚では理解できない速度で発展し始める
それこそ爆発的に

これが所謂シンギュラリティってやつだな
79.名無しさん:2019年05月01日 15:44 ID:molJmeCa0▼このコメントに返信
未来の人間からしたら現代だって大した進歩の速度に見えないと思うぞ。
80.名無しさん:2019年05月01日 17:06 ID:fq28qfi00▼このコメントに返信
※71
月面着陸なんて最初の魚が陸に上がったようなもんだろ
そここから両生類→哺乳類っていう過程を踏まなきゃいけないようなもんで、人間の進歩レベルでも相当かかるんじゃないか
因みにイーロンマスクの火星移住計画はデマ、まだ100年単位で時間がかかる
資源不足で株の大暴落で恐慌なんてのも十分にあり得る、技術進歩ってのは資源の消費を効率化してる
その効率化が指関数的ともなると先を予想するのは困難を極める
火を取り扱う→群れを形成
農作物を育てる→コミュニティを形成
鉄の加工技術を習得する→国家の形成
銃の発明→自由、民主主義、法治を軸としたグローバリズムの形成
人類は得たものを基礎に社会を形成してきた
次に来るAIの発明が人類最後の発明品になるけど、その時も大きな変化が待ってるだろうね
AIを持ってる陣営と持ってない陣営で分かれるとか、持ってる側からしたら通常スペックの人類なんて進化した側から見たら今の人類がアリやミミズを見る目と変わらなくなるだろうな、それ以下かもしれない、土の中の微生物レベルかも
81.名無しさん:2019年05月01日 18:43 ID:ysOQ.yOz0▼このコメントに返信
※42
82.名無しさんBokhandelsgruppen - Välkommen till oss!:2019年05月01日 18:43 ID:konl2SX00▼このコメントに返信
※42
83.名無しさん:2019年05月01日 19:10 ID:AvwqrxZH0▼このコメントに返信
世界を巻き込んだ戦争があったからに決まってるだろ、
戦争に勝つために、物資やお金、人的資源を垂れ流したあげく
倫理の崩壊が起きてたからな
84.名無しさん:2019年05月01日 21:59 ID:xFFiyElX0▼このコメントに返信
おれら「昔の人は、太陽や惑星が、地球の周りを回ってるって、思ってたんだってさw」
未来のおれら「昔の人は、宇宙で地球だけに、生命があるって、思ってたんだってさw」
85.名無しさん:2019年05月01日 22:30 ID:yWIWbpk30▼このコメントに返信
>たいして変わってない  傘は相変わらず手で持つ形だし
傘や匙や車輪、黒板といったすでに究極に進化した安価な道具は仕方ないな。それで十分なのに
それに手間コストをかけて「物」にしたところでそれ以上の「効果」がさしてない。
俺的にはファラデーによるコイルと磁石を使っての「電磁誘導」からの発電とモーターの発明がでかいと思うね。
ファラデー偉大なり。
86.名無しさん:2019年05月01日 23:21 ID:qxXaaVZc0▼このコメントに返信
その原動力は、資本主義と帝国主義でほぼ間違いないだろう。
それ以前の人間は、そもそも自分の収入の一部を科学研究に投資すれば
自分の収入が爆発的に増えるなんて、想像もしなかった。
87.名無しさん:2019年05月01日 23:35 ID:F5GRtp2Y0▼このコメントに返信
>>84
※84
そうは思ってないが、他星人と連絡をとれるとも思ってない
88.名無しさん:2019年05月02日 02:29 ID:V5jEPk6B0▼このコメントに返信
※83
ドヤ顔してるとこ悪いけど、それもう殆ど迷信のたぐいだから

必要なのはグローバルな技術競争であり、戦争はその一形態でしかない
しかも戦争は競争としては下の下で、技術発展よりも先に資源垂れ流しで国力を衰退させる可能性の方が高いくらいで、
普通に経済競争したり、特許や著作権の保証された世界で技術開発競争をする方が遥かに効果は高いんだよ
89.i774:2019年05月02日 07:34 ID:zzOMx8D.0▼このコメントに返信
>>67
電子メールというかインターネットは研究者の情報交換のために作ったようなもんです。
90.名無しさん:2019年05月02日 09:19 ID:S8SOJlcG0▼このコメントに返信
無能すぎる、ここ1世紀に限ればそれは計算機の威力かな
その前の1世紀はなんだろう…?産革だよなぁ 
とすると人口の増加から来る産業の分化深化 資本の蓄積かな
91.名無しさん:2019年05月02日 10:57 ID:M6iDzhp20▼このコメントに返信
飛行機、あと電話、無線の話
余り出てこないね
92.名無しさん:2019年05月02日 14:00 ID:hIT3q9Wl0▼このコメントに返信
電気の発明
93.名無しさん:2019年05月04日 22:15 ID:D05.15g20▼このコメントに返信
情報の伝達量と速度が格段に上がったからだろうな
それとそのためのコストの低下
誰もが情報を得やすくなって、また自分の考えた事も公開しやすくなった
他の人がそれを応用したり自分の考えを付け加えたり修正したりして公開し、さらにそれを…という風に情報を共有して進める事が素早く行えるようになった
昔は文献をあさったり専門家を探したりするだけで何時間どころか何年もかかったりしてたんだ
そこから手紙を出したり直接訪ねたりさ
今じゃ検索してメールでやり取りできるんだぜ、物事を考える事を生業にしている者にとってはありがたい世の中だよ

お名前