2021年10月24日 21:05

「太平洋戦争で日本はもっと早く降参すべきだった」←これ

「太平洋戦争で日本はもっと早く降参すべきだった」←これ

03

引用元:「太平洋戦争で日本はもっと早く降参すべきだった」←これ
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555119904/

1: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:45:04.30 ID:GrCFL2QFa
どのタイミングでの降参なら良かったん?
早過ぎても国内で暴動起きてたやろ?

2: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:45:19.89 ID:GrCFL2QFa
東京空襲前は厳しいか?

3: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:46:11.46 ID:GrCFL2QFa
ミッドウェーの段階で降参は早すぎるよな

4: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:46:53.80 ID:GrCFL2QFa
原爆二個も落とされてソ連にまで侵略されてるのは無能過ぎるし

5: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:47:10.31 ID:78D49XhGd
かなり初期の破竹の勢いだった頃に
連合国が「わかったわかったワイらが悪かった
この辺で許してくれや和解しよう」って言った瞬間があったはずや

9: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:48:42.99 ID:GrCFL2QFa
>>5
えっマジで
元々勝てへんの分かってたからそれ目指して開戦したやん

12: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:49:11.71 ID:jOyy3WYn0
>>5
ないぞ
持久力ないのは見透かされてたんやし

よっぽど厭戦ムード煽れたらなくもないが当時の日本にそれは無理や

29: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:53:05.57 ID:GrCFL2QFa
>>12
真珠湾やられたアメリカが和平で済ます訳ないわな

318: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:25:13.09 ID:+OR5XhLD0
>>29
真珠湾の時点で誘い込まれてるのに気付かない無能だししゃーない。あの段階でアメリカは国内への工作終わらせてたしな

7: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:47:48.79 ID:GrCFL2QFa
早過ぎてもナチュラルに植民地にされてた可能性もあるよな

11: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:48:50.90 ID:jdm1dUnj0
>>7
あの頃なら植民地にはされんやろ満州は無くなってたやろうが

46: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:55:10.23 ID:VTP0wYAF0
>>11
いやわからんぞ
アメリカはこの後長い冷戦が来るってことは理解できてなかった
日本なんて適当に分割してしまえになってたかもしれん
アチソンラインひいて朝鮮戦争はじまってやっと気づいたんや

52: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:56:02.71 ID:ufgr2xNn0
>>46
そもそも日本が袋叩きにされた理由が植民地支配に乗り出したことなのに
連合国側が日本を植民地になんてできるわけない

66: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:58:06.33 ID:VTP0wYAF0
>>52
そんなのタテマエやろ
ソ連は抑留者を帰さなかかったし
沖縄返還まで・あるいは安保までは殖民地みたいなもんや

10: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:48:43.74 ID:gkCK3nmy0
リットン調査団の時点やろ

13: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:49:11.77 ID:o+GYDhbH0
沖縄戦の前

15: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:50:26.14 ID:hUzFy9ov0
ミッドウェー惨敗後かドイツ イタリアのどちらかが降参した時

18: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:50:56.50 ID:VJ3UrR4Q0
大本営発表で戦果盛りまくってたから引っ込みつかんかったんやろ

19: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:51:18.24 ID:mKzbjhnC0
少なくとも北方領土までは取られなかった

21: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:52:09.29 ID:9jdNkMNO0
真珠湾攻撃の前

26: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:52:35.93 ID:Qk7aWeU80
>>21
これ

34: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:53:47.40 ID:GrCFL2QFa
>>21
暴動起きるやん

27: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:52:36.04 ID:W3HmyRi2a
国体護持の確証が得られなかったのでしゃーない

36: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:54:18.05 ID:Ip2Hycv+0
たらればの話やのに降伏する話かよ

78: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:59:56.06 ID:GrCFL2QFa
>>36
どうせ開戦は避けられんかったやろからな

38: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:54:32.25 ID:GbXqQwip0
そもそもアメリカと戦うなや

39: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:54:36.04 ID:jx5u90w90
国内で対立勢力多すぎて交渉に行っても
国内の意見まとめてから来てねと断られてたんだよな

44: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:54:58.52 ID:9L+Gz2QCa
初めからアメさんに満州献上するのが一番マシ?

47: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:55:32.77 ID:uHSFwvNq0
南太平洋開戦後でええやろ
あの時アメリカも空母が一時的に一隻も使えなくなったから一時停戦くらいはできたかもしれん

51: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:55:45.02 ID:LL8wkhFe0
その時の軍部は何を考えて真珠湾攻撃したんだろうな

70: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:58:47.70 ID:BRQB42C00
>>51
国力差あろうとアメリカの国民は本格参戦に乗り気でないヘタレばっかりやから
ワンパンぶん殴って半年ぐらいボコって和平交渉したら
向こう全力土下座モードでこっち有利で交渉イケるやろ
くらいの感覚

84: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:00:37.32 ID:vNihbbNE0
>>51
軍縮条約脱退して軍拡しまくった日本艦隊で
軍縮条約下で軍備ガバガバだった米太平洋艦隊なら初手で主力を潰せば数年は戦えるという計算や
実際上手くいったし「アメリカと開戦するならどうするか」という前提なら非常に合理的やで

問題はどうやって有利な数年間に停戦するかという計算がまるでなかったことや

53: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:56:25.78 ID:hlyvtNj8p
なんで大本営発表しまくっちゃったんやろな
死ぬほど空襲受けてよくできるわ

60: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:57:33.10 ID:uHSFwvNq0
>>53
報道の自由もまともな選挙制度もなかったから、好き勝手し放題やったね

314: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:25:05.65 ID:GrCFL2QFa
>>60
明治維新の段階で民主的な国に出来なかった時点でいつかは潰れる運命やったと思うわ

57: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:57:13.23 ID:r1PYQMly0
降伏すると国民から糾弾されるから本土決戦まで引っ張るよん

59: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:57:25.49 ID:9jdNkMNO0
日中戦争諦める選択してたらどうなってたんやろな

67: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:58:23.91 ID:U45myarY0
超大国アメリカさんを一発殴ったら話し合いにできるというガバ理論

76: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 10:59:32.87 ID:ufgr2xNn0
真珠湾攻撃がほんと意味不明なんだよな
なんでアメリカ敵に回そうとしたのっていう

80: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:00:01.56 ID:9jdNkMNO0
>>76
日中戦争諦めれんかった

88: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:00:44.11 ID:ufgr2xNn0
>>80
おおっぴらにアメリカ参戦させるだけやんけそんなの

85: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:00:40.14 ID:uerkhZOSM
>>76
奇襲しなくても中国で権益を増やそうとするならアメリカはいつか攻めてくるだろうから先にやってしまえという自棄っぱちやろ

97: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:01:47.79 ID:ufgr2xNn0
>>85
まあ日中戦争自体が意味不明だからな
なんのメリットも勝算もなくはじめて結局泥沼

140: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:07:09.33 ID:/540TpELd
>>97
勝利条件設定されてないからな
だから中国軍は日本おちょくっては逃げるだけのヒットアンドアウェイしてるだけで良かった
その結果がアレよ

81: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:00:21.50 ID:VWqFUAF70
国体を変えるには本土に被害があるレベルじゃないと結局軍部抑えられないだろう

90: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:00:56.90 ID:/LNgZSGyH
あの終戦でもクーデター起きてるのにどないせいっちゅうねん

94: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:01:28.26 ID:Z4sseSM7M
そもそもABCD包囲網で石油の供給絶たれたからブチ切れて戦争始めたのに途中で和平なんてしてくれるわけないやん
俺でも持久戦やってりゃこいつら死ぬなってわかるもん

98: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:01:49.00 ID:onfebxaOd
てかレイテ島沖海戦終わった1944年末からすでに講和模索してたんだろ

101: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:02:09.86 ID:GrCFL2QFa
なんで中国ってあの時代弱かったんやっけ?
歴史上割と先進国やろ

108: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:03:31.97 ID:onfebxaOd
>>101
軍閥で別れててまとまった国ちゃうからやろ

111: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:03:47.48 ID:IR4MNoMp0
>>101
辛亥革命終わってから戦国時代だったから

112: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:03:49.59 ID:ufgr2xNn0
>>101
近代化に遅れたから
それがアヘン戦争でバレてからはもうタコ殴りよ

143: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:07:37.88 ID:9awhvnls0
>>112
アヘン戦争も日本(大正までの)はイギリス側と清側両方検証して泥沼に嵌まらないようにしてたんだけどな
イギリスもアヘン戦争終結して正規軍大人しくさせてからが大変だった
日本もそれ知ってるから日露で深追いはしなかったし何より首都を破壊すると講和出来なくなるっていうのを地政学で学んでいた
昭和はそれを完全に怠った

102: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:02:23.81 ID:K36RhwXd0
国内事情としては
人口過剰で食糧不足、食料買おうにも売る物が乏しいので加工製品をやりたいが
原料を売ってくれなくなって行く
というジリ貧を受け入れる覚悟が出来るかどうかだな

116: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:04:15.60 ID:haBZhc6g0
取られるくらいなら満州も朝鮮も台湾も要らなかったな

117: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:04:18.12 ID:f8n4nHXOp
少なくとも日中戦争はすぐにでも終わらせるべきだった
なお

131: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:06:40.45 ID:vNihbbNE0
金属類回収令とか真珠湾攻撃前に出てるからな
鍋やレールまで集めんと戦えん時点で中国戦線も詰んでたのは間違いない

137: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:07:02.32 ID:9jdNkMNO0
そもそも輸入してた石油の9割以上アメリカから買ってたのにそのアメリカと戦争って時点でもう無理やろ

184: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:11:54.44 ID:GrCFL2QFa
日本が中国侵略するのはあかんけどソ連がフィンランドやポーランド侵略するのが許されるのはなんなん?

205: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:13:55.30 ID:0PKnkdGk0
>>184
国力の差

191: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:12:53.76 ID:+Dn2QqPk0
満州は共同経営が良かったのにな

198: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:13:20.71 ID:15EThEVj0
終戦工作は東條が総理辞めた後からやっとるやろ
なお

217: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:15:29.42 ID:XgPwZK7/a
陸軍が早めの降伏を受け入れるわけない
8月15日の時点ですらギリギリやったんやぞ

218: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:15:34.25 ID:j6jIjKYa0
太平洋戦争中にアメリカが講話に応じるタイミングなんぞなかった。
無条件降伏以外の道は始めから無い

250: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:19:05.48 ID:IXJPQUM80
>>218
というか両陣営単独不講和やしな
もっと早くベルリンが陥落でもせんと無理や

235: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:17:32.44 ID:CnSiwxRQ0
戦後の世界を見ると、アメリカの奴隷になるかってのが重要なんだから
下手に早く降参して対等な関係だったらやばかったんちゃうか

243: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:18:25.19 ID:GrCFL2QFa
>>235
いずれ西側の覇者はワイや言うて戦争仕掛けてそう

236: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:17:35.53 ID:hiW+rKq5M
日和って開戦しなかったらどうなってたんやろな

246: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:18:42.21 ID:h9qWuBzU0
今の日本人見てるとマジで太平洋戦争なんかしたんかってくらいなんやけど
たまに高圧的なジジババ見るとなるほどって思う

248: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:18:54.21 ID:YgGO95pZp
大日本帝国の中国に対する認識の甘さが全ての誤りの始まりや
沿岸部に租界つくって他の列強と美味い汁啜るだけで満足しとけばよかったのに気づいたら重慶に押し込めて泥沼とか下の下すぎる

272: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:20:59.12 ID:GrCFL2QFa
>>248
実際何がしたかったんや
市場を広げたかった?

291: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:23:17.36 ID:YgGO95pZp
>>272
わからん
当時の陸軍の連中も大陸に親日政権作れたらええなーぐらいで明確なビジョン無いやろ

301: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:24:24.19 ID:uHSFwvNq0
>>272
何がしたかったかの統一が取れないままやった

266: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:20:24.98 ID:CnBTvYUQ0
仮に日本が戦争勝ってたらどうなってたんや
ワイは産まれた時点で上級になれたんか

334: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:26:17.42 ID:vNWM5OMXd
>>266
通報したら特高警察飛んでくるぞ

293: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:23:28.42 ID:vNihbbNE0
実際日中戦争って「目の前に弱い敵があるのになぜ攻めんのや!」みたいな感じで
特に戦略目標とか決めずに突っ走ってる感はある

308: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:24:46.61 ID:7tbspdlVa
>>293
今も当時の中国弱いからアメリカや連合と戦争しなければ勝ってたと思ってる層いるよな
実際は拡大路線決めた時点で陸軍は無理だから早く講和してくれ言い切ってるのに

319: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:25:13.86 ID:K36RhwXd0
>>293
食料問題がある
人口過剰で国内の人を外に出して行かない限り全員が破たんする状況だった
移民として外に正式に出す政策もフル稼働だったから

326: 風吹けば名無し 2019/04/13(土) 11:25:49.34 ID:+Dn2QqPk0
>>293
作戦司令部みたいのがたくさんあるイメージ
末端まで指示が行った時に目的が変わってそう


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年10月24日 21:06 ID:QU31N2Se0▼このコメントに返信
エルダー帝國ガガーン少将、だろうと思うなると思う有り得たんだけどね〜!
2.悪の総統:2021年10月24日 21:06 ID:IqVvqxHY0▼このコメントに返信
開戦する前に降伏しろ
3.名無しさん:2021年10月24日 21:06 ID:WVg..QDz0▼このコメントに返信
早い降伏はアメリカが認めない
4.名無しさん:2021年10月24日 21:13 ID:zGaRH7hI0▼このコメントに返信
降伏しようとした奴が軍にやられるだけ
あの時点でも宮城事件とかみたいなクーデターが起こってるのに
5.名無しさん:2021年10月24日 21:14 ID:MTaJnoRQ0▼このコメントに返信
そもそも開戦したのがマチガイ
6.名無しさん:2021年10月24日 21:15 ID:MTaJnoRQ0▼このコメントに返信
東条英機と山本五十六が悪い
7.名無しさん:2021年10月24日 21:17 ID:MEEqC2.y0▼このコメントに返信
そんなことより、ユーチューバー安倍晋三の動画を見るべき。
8.名無しさん:2021年10月24日 21:26 ID:.ZuUjhV60▼このコメントに返信
イタリアは
本当に上手くやったよな
9.名無しさん:2021年10月24日 21:28 ID:T5j5OwMR0▼このコメントに返信
終戦後の結果を見ると日本本土が残ってその後平和に発展したんだからあの段階の降伏でよかったろ
10.名無しさん:2021年10月24日 21:29 ID:YVPM3TTb0▼このコメントに返信
石油とクズ鉄止められた時点で土下座しておけばよかった。
11.名無しさん:2021年10月24日 21:30 ID:jhPToof60▼このコメントに返信
蒋介石と和解しとくべきだったな
12.名無しさん:2021年10月24日 21:33 ID:5F1ujuKk0▼このコメントに返信
舐められないで、こいつやばい、って思われた時点でやめたのが戦略的に正解。
早すぎて、こいつ弱い、って舐めれたらどうなっていたかわからん。
なので、現実でほぼ正解。
13.名無しさん:2021年10月24日 21:33 ID:YVPM3TTb0▼このコメントに返信
※11
一回どころじゃなく何度も和解の機会はあったのに全て日本側の都合でご破算でしたね。
14.名無しさん:2021年10月24日 21:40 ID:2x0YUMIa0▼このコメントに返信
東京大空襲、沖縄戦、広島長崎に原爆、などなど
まあ米国はアタマが悪くて野蛮だから仕方ないが、それでも米国には良いとこあるよ
それに徹底的に戦争して打ちのめされたから、今の日米関係があるとも言える。
それに引き換え韓国やオランダ等は誤魔化すだけの卑怯者だから、今でも騒いでいるな
15.名無しさん:2021年10月24日 21:43 ID:rFwKYpQE0▼このコメントに返信
真珠湾攻撃でのアドバンテージで1~2年の間に
好条件での講和条約を結ぶ計画だったはずが
連合軍とのパイプを一切断ち切ってしまう程
当時の政治家は無能ばかりだった
16.名無しさん:2021年10月24日 21:47 ID:Ez1mRAoH0▼このコメントに返信
宣戦布告をアメリカに何故させるんだ?
これが分からない
この時点で見込みはゼロ
降伏しかない

17.名無しさん:2021年10月24日 21:48 ID:BE58log80▼このコメントに返信
沖縄本土上陸されたうえ


原爆二個も広島、長崎に落とされて


ソ連に満州まで侵略されてるのは無能過ぎるし


イタリアは
本当に上手く逃げ切ったよな


18.名無しさん:2021年10月24日 21:49 ID:rPtzCPau0▼このコメントに返信
韓国光復軍に負ける前に降伏してれば
韓国の独立阻止して日本領のままだったかも
19.名無しさん:2021年10月24日 21:50 ID:2VRa.owF0▼このコメントに返信
レジ袋も無料に戻せない国だからな
焼け野原になるまで後戻りできないんだよ
20.名無しさん:2021年10月24日 21:51 ID:355uR8AQ0▼このコメントに返信
和解の障害
・陸軍の決起(東部軍・西部軍・関東軍に決起の兆候はずっとあった)
・財政破綻(戦時国債ですでに1938年には実質的に破綻、戦時体制で表面化してなかっただけ)
・失業問題(ブラックマンデーから何も解決してない、棄民しただけの人間が戻ってくる)

これGHQの強権なくして解決できるか?
21.名無しさん:2021年10月24日 21:52 ID:BE58log80▼このコメントに返信
真珠湾攻撃がほんと意味不明なんだよな
なんでアメリカ敵に回そうとしたのっていう


戦争して


いったい最終的には何がしたかったかわからないままやった
22.名無しさん:2021年10月24日 21:56 ID:ft.5dfU00▼このコメントに返信
アメリカは1950年代の公民権運動までバリバリの人種差別国家だから有色人種国家の日本なんて叩き潰せばいいと思ってたぞ
一方、旧ソ連に関しては同じ白人だし、社会主義のパクリなニューディール政策を実施してたりで、日本に比べればずっと親近感もってたぞ
23.名無しさん:2021年10月24日 21:57 ID:BE58log80▼このコメントに返信
少なくとも日中戦争はすぐにでも終わらせて


中国から軍を撤退させ



韓国と台湾の自治に務めるべきだった

24.名無しさん:2021年10月24日 22:01 ID:YVPM3TTb0▼このコメントに返信
※21
南方資源地帯を泥棒するのに米艦隊とフィリピン基地が邪魔だったから奇襲で両方潰す必要が有ったから真珠湾はまだ分かる。
ほんま意味不明なのは資源地帯泥棒成功してるのにタンカーも渡さんし海上護衛もせんから、日本に資源持ち帰れずにセルフ経済制裁してた海軍の思考や。
25.名無しさん:2021年10月24日 22:02 ID:Lc4DqBp10▼このコメントに返信
思いっきり勘違いしとるけどソ連侵攻って降伏後やぞ
敗戦処理中に来たから無防備な所を占領、下手したら沖縄より悲惨
26.名無しさん:2021年10月24日 22:08 ID:vm.5N0MA0▼このコメントに返信
本土決戦に持ち込んで白黒はっきりさせるべきだった。
27.名無しさん:2021年10月24日 22:12 ID:355uR8AQ0▼このコメントに返信
※22
真珠湾攻撃までは孤立主義国家だから海の向こうで勝手に騒いどけって立ち位置だぞ
28.名無しさん:2021年10月24日 22:14 ID:khVIFL1K0▼このコメントに返信
一つ言えるとした当時の人間でもないのに訳知り顔で
過去の人間を馬鹿にする人間は性格が悪い馬鹿
政権交代の時民主党に入れてそう
29.名無しさん:2021年10月24日 22:14 ID:.I.gYoYD0▼このコメントに返信
内外の状況考えたら実際の史実がほぼベストやろうな原爆前なら最高で
どのみちまともな講和ルート無いから相手の終戦策纏まらんとどうしようもないし
30.名無しさん:2021年10月24日 22:16 ID:YVPM3TTb0▼このコメントに返信
※27
日中戦争当初は、黄色い者が黄色い者を殺してるとかニューヨークタイムズに記事になる位にどうでもいい出来事なってたが、日本が何も工作せんから中国に世論工作されまくりで真珠湾攻撃前にも割と反日感情が広がっていたと思う。
31.名無しさん:2021年10月24日 22:17 ID:vrtKDfyM0▼このコメントに返信
降参ってのは投降して相手がそれを認めてくれないと降参は成立しないんだぞ。
32.名無しさん:2021年10月24日 22:20 ID:355uR8AQ0▼このコメントに返信
※30
ホワイトハウスの世論調査でも真珠湾攻撃までは基本的に国民の多数はドイツにしか興味なかったんだけどな
日本のアジア情勢なんて誰も関心持ってない
アメリカ政府も情報収集こそしてたし支援はしてたが介入の意思なんてほぼないし領土的野心も裏付ける資料は皆無
33.名無しさん:2021年10月24日 22:22 ID:2x0YUMIa0▼このコメントに返信
※24
真珠湾は必要ない
攻撃はフィリピンだけだよ、、、それが日本の大戦略だ
34.名無しさん:2021年10月24日 22:23 ID:2x0YUMIa0▼このコメントに返信
※30
だって、当時の大日本帝国の指導部には、ウマシカしか居なかったね。
35.名無しさん:2021年10月24日 22:25 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>超大国アメリカさんを一発殴ったら話し合いにできるというガバ理論

これは松岡洋右の渡米経験が大きい。「アメリカ人は喧嘩すれば親友になれる!」個人の喧嘩と国家の戦争を同列に考えてたことが間違い。
ま、国を滅ぼされかけて半世紀後に建前上トモダチにはなれたけどな…
それまでの日米同盟は米軍の日本監視状態だったからな…
関東周辺に陸海空軍が駐留してるのはそのため。
36.名無しさん:2021年10月24日 22:27 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>35
セクシー父の子ブッシュの面前でプレスリーダンスを披露したのは、ある意味功績だった。あのダンスは「日本は未来永劫、アメ様に絶対逆らいません!」の現れなのだ。
37.名無しさん:2021年10月24日 22:30 ID:O7EzcXHg0▼このコメントに返信
新聞が勇ましく国民を煽り立てていたし国民は情弱で喜んで戦争してるし、結局、本土が焼け野原になるまで戦争はやめられなかったろ
東京大空襲の直後なんかは可能性あったかもな
38.名無しさん:2021年10月24日 22:37 ID:355uR8AQ0▼このコメントに返信
※37
ところがどっこい東京大空襲の直後が終戦時の次に陸軍決起の兆候の報告件数が多い
対米開戦後東京憲兵隊司令部が一番忙しかった時が東京大空襲後だ
39.名無しさん:2021年10月24日 22:42 ID:u9l6qfDI0▼このコメントに返信
皇室と神器は?
40.名無しさん:2021年10月24日 22:46 ID:xA.8ivk90▼このコメントに返信
※20
>・財政破綻(戦時国債ですでに1938年には実質的に破綻、戦時体制で表面化してなかっただけ)

これを隠すためにアメリカを悪者にして戦争をしたのなら、国土を守るためと信じて亡くなった人が哀れである。
日本は国際連盟の常任理事国で軍事力も世界のトップクラスだったから、冷静に国土の安泰や国民の安全安心を考えると中国を侵略したりアメリカと戦争をする必然性はない。
今の官僚(財政破たんと嘘を付いて増税、大企業と接待癒着、天下り企業への補助金支出)を見ていると当時の軍事官僚も同様に国民を騙して甘い汁を吸ったり、責任逃れををしていたのだろうと思う。
41.名無しさん:2021年10月24日 22:51 ID:E.naN82h0▼このコメントに返信
※22
白人国家のドイツには親近感持ってなかったけどな
42.名無し犬:2021年10月24日 22:54 ID:LBnboHrr0▼このコメントに返信
「勝てないなら戦うべきじゃなかった」とか
「勝てないならさっさと降参すべきだった」とか
〇ナが言ってんのよ。
つまり次の戦争の話な?
よほど怖いらしい(痛快)
43.名無しさん:2021年10月24日 22:59 ID:y7FwP34f0▼このコメントに返信
※2
開戦しなければいいだけじゃん
44.名無しさん:2021年10月24日 23:00 ID:y7FwP34f0▼このコメントに返信
※9
できれば後一月でも早い方が良かったよ、日本人の損害がそれだけ減る
45.名無しさん:2021年10月24日 23:03 ID:y7FwP34f0▼このコメントに返信
※25
ソ連が侵攻を始めたのは8月9日、日本がポツダム宣言受諾を発表して停戦したのが8月15日(いわゆる終戦の日)
ソ連軍の北方領土進攻と勘違いしてるでしょう。
46.名無しさん:2021年10月24日 23:07 ID:3HIbA61F0▼このコメントに返信
とりあえず大本営発表を止めるとこからやな。
47.名無しさん:2021年10月24日 23:12 ID:nWDJSnEc0▼このコメントに返信
開戦した後に早めに降参できるぐらいなら、そもそもの話で開戦してないのでは
上層部の情報収集や分析判断の能力が優れていなければ駄目だろうし、それが優れているなら最初から勝てない戦争はしないはず
48.名無しさん:2021年10月24日 23:13 ID:CuXlKJ2B0▼このコメントに返信
まぁ最低でも原爆完成前だな。ソ連に降参内容の仲介や天皇制維持等を頼んでた事すら米情報部余裕でしたwからの「日本は降伏せず最後まで戦ってた!原爆投下は本土決戦にならず正義!」どう見ても人体実験としか思えんわ。降伏も相手が承諾してくれなきゃ地獄やで。
49.通りすがりのキチ:2021年10月24日 23:35 ID:oL3kjE080▼このコメントに返信
降参と言い出しても、相手が飲まなければ結果は同じ。そんだけの事やね喧嘩は。
50.名無しさん:2021年10月24日 23:36 ID:tKmBbhW00▼このコメントに返信
本土空襲されてるのに政府による徹底抗戦の放送はさすがにイカれてる。
原爆落とされた翌日で被害報告も東京に入ってきてて昭和天皇すら終戦の意向を伝えてるのに政府は誰が責任とるのかで揉めてるレベルやし、決定権者が決定しないのは日本の組織の共通点。
最終的には政府が昭和天皇に判断丸投げやからな。海軍戦力をほぼ全部喪失するまで愚策繰り返すし、誰も責任とらんから早期講和なんて無理や。
51.名無しさん:2021年10月24日 23:39 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>19
むしろ焼け野原を待とうぜ!チャンスだろ?今の上級どもは焼け野原でのしあがったのだ!
52.名無しさん:2021年10月24日 23:44 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>24
せっかくの油田地帯を陸海軍で運営したのがまずかった。海軍側は精油所がない所を取って、陸軍側は精油所はあってもフネの大半を海軍に取られて本土に思うように輸送できない間抜けな運営ぶり…
53.名無しさん:2021年10月24日 23:45 ID:qKoAFrpd0▼このコメントに返信
原爆2発はいらんかったろ。せいぜい広島の時点で降伏してもその後の歴史に変化なかったわ。
54.名無しさん:2021年10月24日 23:47 ID:355uR8AQ0▼このコメントに返信
※50
>昭和天皇すら終戦の意向を伝えてるのに政府は誰が責任とるのかで揉めてるレベルや
対米開戦一年後には最高戦争指導会議後に非公式に「どうやって降伏するか」を話し合う会議が開かれてる
問題は最後の聖断までその会議が何一つ進展してないこと
責任を取りたくない陸軍と責任を押し付けたい海軍と国内情勢上の不安を抱える内務省、貧乏くじ引きたくない外務省の責任の押し付け合いは聖断後じゃなくて三年間続けてる
55.名無しさん:2021年10月24日 23:50 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>28
実際、職場の上司にいた。
民主党政権に騙されたとわかって「おい!知らんだろうが民主党は極左政党だぞ!次はいれるなよ?」とドヤ顔で語ってた奴がいたよ。
2009年は「彼らならやってくれる!自民党に天罰を!」と説いて回ってたw
高速無料、子ども手当、ガソリン値下げの全てを信じてたww
56.名無しさん:2021年10月24日 23:52 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>55
「お前は自民の回し者か?ww」
「自民教信者か?ww」とさんざん抜かしてくれた奴だったね…
57.名無しさん:2021年10月24日 23:57 ID:woj890.U0▼このコメントに返信
>>29
現場からの生の情報を中央で握り潰してたから、どうにもならん。スイスのダレス工作、モスクワ、満州からの情報…
「担当者の階級は?中佐?話にならんww」
せめてアメリカのスイスでの案に乗ってたら6月に終戦に持ち込めたと思う。
58.名無しさん:2021年10月25日 00:01 ID:BbxvzZOg0▼このコメントに返信
>>2
対局感あったら戦争なんてしないよね。
59.名無しさん:2021年10月25日 00:09 ID:W0BvwjHm0▼このコメントに返信
>>54
占領軍は外務省も大掃除しておくべきだったね。どうせ占領期間は権限などないのだから。
60.名無しさん:2021年10月25日 00:24 ID:xOpFRTas0▼このコメントに返信
日米開戦はもっと遅らすべきだった。それに尽きる。
ルーズベルトがくたばってからどうするか考えてもよかった。
61.名無しさん:2021年10月25日 00:24 ID:W0BvwjHm0▼このコメントに返信
しな事変からして間違い
62.名無しさん:2021年10月25日 00:49 ID:Ae.9zzLR0▼このコメントに返信
降参すべきといっても相手が受け入れないと意味がない
ルーズベルトは本気で日本人を民族浄化しようとしていたキチだし
ルーズベルトの死後も原爆の開発に成功した結果によって
原爆投下まで降伏させない方針になったんだよ
63.名無しさん:2021年10月25日 00:50 ID:1aV.BqsL0▼このコメントに返信
本スレ 66
植民地とは何かを、5,000兆回調べろ

本スレ 34
暴動で日本の政府が、転覆した事例はありますか?
300万人も死なないから、暴動のほうがマシなんだわ

本スレ 98
'45年6月まで、芷江・老河口作戦とかやってるけどね
64.名無しさん:2021年10月25日 00:58 ID:1aV.BqsL0▼このコメントに返信
本スレ 184
制裁を受けてるし、連盟も除名されてる。対ナチで共闘しただけ

本スレ 243
1920年代の条約発効で、領土拡大主義の時代は終わってます

本スレ 319
満州には莫大な投資をしたのに、おかしいですねぇ

※25 >>25
思いっきり勘違いしとるけど、終戦は9月2日やぞ。停戦条約を結んで
はじめて終戦。降伏を表明したところで、後で撤回できるから意味なし
65.名無しさん:2021年10月25日 01:05 ID:1aV.BqsL0▼このコメントに返信
※56 >>56
トリクルダウンと、アベノミクスの第3の矢はいつですか?
55 とID変わってないから、自演なのバレてますよw
66.名無しさん:2021年10月25日 01:11 ID:1aV.BqsL0▼このコメントに返信
※62 >>62
日本絶対頃すマンのFDRが、なぜ日米諒解案で中華民国から撤退すれば
汪兆銘や満州国を認め、侵攻については非賠償で良くて
金の工面や資源獲得の協力を打診してるんですかね

仮にFDRがレイシストでも議会の承認がなければ、戦争も制裁かける権限もない
67.名無しさん:2021年10月25日 01:25 ID:WYHt00RD0▼このコメントに返信
>>15
そもそも対米開戦で交渉チャンネルなんか全部吹っ飛ぶのでわ
ソ連に講和の仲介を期待するとかなんの冗談かと
68.名無しさん:2021年10月25日 01:27 ID:SBexQcr20▼このコメントに返信
当時の米政府が許すと思うか?
69.名無しさん:2021年10月25日 01:28 ID:WYHt00RD0▼このコメントに返信
>>60
重油が底を尽きますやん
70.名無しさん:2021年10月25日 01:50 ID:SBexQcr20▼このコメントに返信
※25 ソ連8月9日に一方的に日ソ中立条約破棄、ソ連の樺太侵攻(1945年8月16日)占守島(同年8月17日~8月21日)
ポツダム宣言受諾により太平洋戦争停戦8月18日未明、ソ連軍占守島奇襲攻撃開始、ポツダム宣言受諾に従い武装解除中の日本守備隊と交戦
東京湾上の戦艦ミズーリ甲板上で日本が降伏文章に調印した9月2日が「終戦の日」
中華民国ではその翌日9月3日が終戦の日
71.名無しさん:2021年10月25日 02:05 ID:TKJ.kIrL0▼このコメントに返信
ミッドウェーで良かったよ。ミッドウェーで負けて海軍殲滅したんで降参しますで通じるやろ。あとの陸軍はただの死の行進やんけ。。。
72.名無しさん:2021年10月25日 03:55 ID:25n2WlEn0▼このコメントに返信
>>3
アホか。2面作戦しなくて済むんだから、早期講和は願ったり叶ったりだよ。戦争で兵士(若者)が沢山死ぬのを回避できるならば、そうするのが当たり前だろ
73.名無しさん:2021年10月25日 03:59 ID:CuwkEutT0▼このコメントに返信
プエルトリコを見てみろよ。
今でも半分植民地みたいなもんだ。
日本は植民地にならないって発想はありえないほど無知なだけだろ。
74.名無しさん:2021年10月25日 04:02 ID:25n2WlEn0▼このコメントに返信
>>6
山本はとっとと死んでしまったから関係ないだろ。

東條については、イタリアが脱落してから、日本の単独講和の動きに対して「バドリオ主義」って造語まで作って徹底的に足を引っ張る動きをしたから、まあ講和が遅れた元凶の一人ではあるね。精神論偏重で、講和の動き自体が国民の継戦意志を挫くと思っていたからな。

まあ、かと言っても、講和派も、何をトチ狂ったのかソ連に仲介要請するレベルのバカだからどうしようもないけどね。
75.名無しさん:2021年10月25日 04:04 ID:25n2WlEn0▼このコメントに返信
>>8
ドイツ軍に幽閉中のムッソリーニを強奪されなきゃ良かったんだが
76.名無しさん:2021年10月25日 04:10 ID:25n2WlEn0▼このコメントに返信
>>15
当たり前の話だが、戦争で勝ち逃げは有り得ないよ。そもそも開戦って、外交関係断絶の次のフェーズなんだから。
77.名無しさん:2021年10月25日 04:13 ID:25n2WlEn0▼このコメントに返信
>>18
朝鮮戦争に日本も参戦して、南北両方を徹底して潰しておくのが一番良かった気がするわ
78.名無しさん:2021年10月25日 04:21 ID:4XR3L.Cy0▼このコメントに返信
日本の希望としては、本土空襲容易になるサイパンに滑走路整備されることになったサイパン失陥の1944年6月か、東南アジアから本土に原油運ぶシーレーンを喪失したフィリピン喪失した1945年1月がタイミングなんじゃねーの
まあ、相手が許してくれたらの話だがね

個人的には巨額の軍事予算使ったマンハッタン計画の成果出すまで民主党(ルーズベルト、トルーマン)は降伏許さんと思うけどね
原爆の成果を見せつけないとマンハッタンの大金を共和党から突っ込まれることになるし、作った核はその後の冷戦に備えてソ連に見せつけとかないといかんかったからね
そういった米国側の都合もあるからこっちが好きに決められる話じゃない
原爆投下後じゃないと無理だと思うから史実とそう変わらんよ
79.名無しさん:2021年10月25日 04:46 ID:25n2WlEn0▼このコメントに返信
>>21

そもそもの発端は、ドイツがフランスに速攻で大勝利したこと。
アメリカはこれに危機感を覚えて、孤立主義を放棄してイギリス絶対救援政策に転換、全力で軍備再建をはじめた。
一方日本はドイツ勝利に浮かれて、イギリス敗北間近と踏んで「バスに乗り遅れるな」と、英米協調外交の米内内閣を潰し近衛を首相にして、独伊と三国同盟。
当然の結果として、英米蘭からの資源の輸入が困難になる。
松岡外務大臣が独伊訪問し、さらにソ連とも不可侵条約(中立条約)を結んだ事でアメリカ政府は「日本は参戦の可能性大」と焦って日本との交渉を進め、4月半ばに諒解案が出来るが、松岡が潰しにかかる
6月の独ソ戦開始で、イギリス敗北の可能性が当面なくなり、アメリカは日米交渉を中断する
対して日本は南部仏印に大軍を派兵し、マレー侵攻を匂わせたのでアメリカは石油等禁輸と経済制裁。
アメリカの本気の軍備再建にマジでビビっていた海軍は、石油禁輸で狼狽し、このまま日米開戦ならば、アメリカ海軍の整備が終わる1943年には必敗だから、開戦ならば急ぐように内閣に圧力をかけ、外交と平行して開戦準備を開始することを呑ませる
近衛は日米首脳会談に期待を寄せていたが拒否されて内閣を投げ出す
海軍を止める能力が全くない東條が首相になるが、軍事作戦発動を止められない外務省の出した甲乙案交渉が時間稼ぎにしかならずに頓挫し、たまたま来たハルノートを外務省は謀って「最後通牒だ」と嘘の奏上をして昭和天皇を騙し、東條は泣きながら開戦を奏上。真珠湾攻撃
80.名無しさん:2021年10月25日 04:53 ID:25n2WlEn0▼このコメントに返信
>>30
駐ニューヨーク公使だった若杉が、アメリカのメディアがコミンテルンの影響を受けて、モスクワの支援で反日、親蒋介石プロパガンダを垂れ流しているから(ソ支不可侵条約でスターリンと蒋介石は繋がっていた)、日本政府は本気で対処すべきと報告を上げてるんだが、今の外務省と同じように全てスルーしたからな。今も十分危険だが、戦前は本当に大失敗だったな。

まあ、日本国内でも反英米世論にブレーキがかからなくなって結果が三国同盟なんだし、似たようなもんだけどね。
81.名無しさん:2021年10月25日 04:55 ID:25n2WlEn0▼このコメントに返信
>>36
アホか
82.名無しさん:2021年10月25日 05:05 ID:25n2WlEn0▼このコメントに返信
>>78
蒋介石や近衛みたいなマヌケ同士の化かし合いにならない限り、講和要請を受けた側が無意味にそれを蹴る事は有り得ないよ。そもそも戦争継続はすなわち自国の若者の死が続くわけだから、有権者に納得がいく説明ができなきゃいけないし、大体、2面作戦で広大な戦線を維持するくらいなら、一方とはできるだけ早く手打ちしたいのが当たり前。ましてや主敵は常にドイツなんだからな。イタリアにすら出来た合理的判断が日本にはできなかったのだわ。
83.名無しさん:2021年10月25日 06:58 ID:TbiLZwZz0▼このコメントに返信
いや、もっと早くから打診してるんだよ。アメリカが無条件降伏以外を認めてくれなかったから。
原爆実験をしたかった説も
84.名無しさん:2021年10月25日 07:47 ID:3.3yiS2L0▼このコメントに返信
日本側は
「アメリカに勝つのがゴール」ちゃうぞ。
勝ち負けを競うゲームと勘違いしてないか?

なんで、戦場は東南アジアなのに、
太平洋戦争という名称なの分かるか?
太平洋の真ん中でドンパチする戦争だったか?

日本の目的は、アメリカへの侵攻だったか?
85.名無しさん:2021年10月25日 07:48 ID:4XR3L.Cy0▼このコメントに返信
※82
日本がサイパン陥落した時には既に欧州戦線ではノルマンディー上陸作戦が終わっててパリが開放されたのはその一ヶ月後
9月にはドイツ国境に連合軍の攻撃が達してもう消化試合だったんですが・・・
86.名無しさん:2021年10月25日 07:49 ID:RkAejY.q0▼このコメントに返信
アメリカ人は日本人のように精神を鍛えてないから軟弱って思想がすごいよな
アメリカも世論あっての国だから、日本が「降伏します。アメリカが戦争続けるなら戦います」と言えば、それ以上の戦いはなかったかも。
そもそも負け戦はわかってたのだから、どこで終戦を迎えようと考えていたのだろうか?
87.名無しさん:2021年10月25日 08:03 ID:ooD4wHGU0▼このコメントに返信
※84
日本の目的は蒋介石の打倒だ。
真珠湾攻撃は、その手段に過ぎなかったが、これが致命傷になった。
目的達成のために払った犠牲が大きすぎた。
そして目的は達成されず。
88.名無しさん:2021年10月25日 08:07 ID:oSAm50Ue0▼このコメントに返信
降伏しなかったんじゃない、連合国が降伏させなかった。が正解
89.名無しさん:2021年10月25日 08:25 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>72
卑怯な黄色い猿を優しく降伏させるほど、
アメリカ人は、優しく無いぞ。
90.名無しさん:2021年10月25日 08:30 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>10
三国同盟締結しなきゃ、止められることはなかったんだが。
FDRが、蒋介石支援の為に日米通商航海条約破棄した時点で、日英同盟再締結してれば、対米戦争も無かった。
91.名無しさん:2021年10月25日 08:31 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>11
無理。
満州や租界をタダで、蒋介石に渡せるか?
92.名無しさん:2021年10月25日 08:34 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>14
オランダは、インドネシアのアガリだけで、東団扇の生活出来てたからね。
特権奪われた李氏朝鮮両班と同じになるのは、仕方ない。
93.名無しさん:2021年10月25日 08:36 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>67
桂小五郎の子孫が、直系だったならば・・・
94.名無しさん:2021年10月25日 08:43 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>17
沖縄占領>本土上陸作戦の策源地として必要。
原爆使用>使わないと、マンハッタン計画の無駄を、大統領が議会に責められる。
軍部も、実戦データー欲しい。
ソ連>日露戦争の復讐。
どのみち、日本の降伏は、連合軍が受け容れる理由が無いんだよ。
95.名無しさん:2021年10月25日 08:45 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>18
毎回出てくるが、
重慶で、娼館の警備員に過ぎない、
金九の私兵が、いつ、日本軍と戦闘したんだ?
96.名無しさん:2021年10月25日 08:52 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>22
日露戦争でも、ロシアの戦費公債は、アメリカが引き受けてるしな。
(だから、ロシアのデフォルト回避で対日賠償が無くなる)
97.名無しさん:2021年10月25日 08:54 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>23
韓国なんて存在しないし、朝鮮・人の大半が無能。
甲子園で一勝もできないし。
98.名無しさん:2021年10月25日 08:57 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>25
ソ連の対日参戦て、8月9日ですがな。
99.名無しさん:2021年10月25日 09:02 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>27
BOBで、イギリスの安全見えて、ドイツのソ連侵攻で、先に日本潰す方に転換してるけどな。
陸軍の戦力整って無いから、戦力優位な海軍中心に、鎧袖一触の魂胆だし。
100.名無しさん:2021年10月25日 09:06 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>29
原爆は、軍部が実験したがってるから無理だ。
政治的にも、戦後にマンハッタン計画の予算突っ込まれるのも拙いし。
101.名無しさん:2021年10月25日 09:08 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>57
原爆実験成功前なら、可能性あるよな。
102.名無しさん:2021年10月25日 09:10 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>30
蒋介石・宋美麗夫婦が、クリスチャンだから、アメリカの教会勢力がプッシュしたのも大きい。
103.名無しさん:2021年10月25日 09:15 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>34
近衛>軍部暴走を抑えるには、敗戦こそ最善手!

貴族様には、平民の命は価値が無いのです。

近衛家&細川家という、戦乱を引き起こす(何故か、戦乱時に名前が出る)最悪の組み合わせ。
104.名無しさん:2021年10月25日 09:18 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>36
小泉家が、アメポチてだけですやん。
カーチス・ルメイに叙勲できるように推薦した売国奴一族だし。
105.名無しさん:2021年10月25日 09:19 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>39
オリジナル神器て、すでに失われて久しいけどな。
106.名無しさん:2021年10月25日 09:23 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>40
財政破綻なんて、ハイパーインフレ以外で、解決策無いけどな。
(輸出市場でもあれば別だが)
エリザベス1世みたいに、海賊行為推奨して財政破綻回避なんて出来る時代じゃないし。
107.名無しさん:2021年10月25日 09:26 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>41
フォード御大が、ナチスのパトロンなのは有名だけど?
108.名無しさん:2021年10月25日 09:29 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>71
軍需産業>許しません。
グラマン>うちは、対日戦でしか稼げないんだから、対日講和したら、倒産してしまう!
109.名無しさん:2021年10月25日 09:34 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>86
誰が、その情報をアメリカ国民に届けるんだ?
アメリカの新聞も戦争煽って儲けてるのに。
110.名無しさん:2021年10月25日 09:38 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>72
兵士の損耗を気にするのは、ベトナム戦争以降では?

アメリカ海軍にしてみれば、手柄立てられない大西洋にゃ興味無いし。
111.名無しさん:2021年10月25日 09:46 ID:25n2WlEn0▼このコメントに返信
>>110
戦前でも同じだよ。そもそも民意が一番戦争嫌いだったのは他ならぬアメリカで、アメリカ政府が戦死者の数字に一番敏感だったんだから。
112.名無しさん:2021年10月25日 10:02 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>111
第八空軍の損耗で、アメリカ国民が、戦意挫かれたの?
開戦前なら、損耗を嫌うのは解る。
開戦後にまで、損耗嫌う馬鹿な国民なのかアメリカ国民は?
113.名無しさん:2021年10月25日 10:53 ID:Ya.QnMrU0▼このコメントに返信
※17
>イタリアは
本当に上手く逃げ切ったよな

逃げきれてないだろう。その後国内を二分して本国で戦闘やっているんだから。
惨状的には日本よりもひどいぞ。
114.名無しさん:2021年10月25日 10:56 ID:Ya.QnMrU0▼このコメントに返信
※92
後本国人から見れば戦争中の植民地でいい思いしやがって…と思われているので、そう思われないように「悪逆卑劣な日本軍に酷い目にあった!!」という自己保身でもある。

日本側からしたらいい迷惑だが。
115.名無しさん:2021年10月25日 11:01 ID:Ya.QnMrU0▼このコメントに返信
※13
逆、中国側が遵守しなかったから。

なので満州事変あたりでも「痛い目でも見てろ」といわれていたし、第二次上海事変から日中戦争中期まで「せいぜいやりすぎるなよ」程度でしか言われていない。

それがいきなりおかしくなり始めたのがアメリカが「中国は話せば分かる奴だ、それを日本がいじめている」という妄想のもと(それが間違いだと気が付いたのが太平洋戦争終わる寸前、なお欧州側ははなっから気付いていた)変な横やりを入れ始めたのと欧州戦線でアメリカの協力が必要な連合国がそれに便乗し始めたから。
116.名無しさん:2021年10月25日 11:12 ID:Ya.QnMrU0▼このコメントに返信
※112
>開戦後にまで、損耗嫌う馬鹿な国民なのかアメリカ国民は?

実は沖縄戦後は無茶苦茶厭戦気分が蔓延していた。

ドイツが降伏した以上はそもそも巻き込まれただけの日本と戦争継続なんかまっぴらだ、という世論に硫黄島や沖縄戦を本土でやるなんてまっぴらだ(しかも周辺国に真っ当な海軍や輸送部隊を持った軍隊がいないのでアメリカだけでやる)という前線部隊に、そろそろ財政破綻が見えてきたので戦争継続するのもまっぴらだな、アメリカ政府。

とは言えソ連がドイツを降伏させた以上、アメリカも目に見えた戦果=日本の降伏という戦果が欲しい、とは言えこれ以上の交戦はまっぴらだ…という事で原爆落として「日本はアメリカがぶちのめしました」ということにしたと。

117.名無しさん:2021年10月25日 11:43 ID:ZmOpDzyg0▼このコメントに返信
>>116
ドイツ降伏後で、連合軍の勝利確定後なら解るが。
本命のドイツ潰すまでは、対日講和は、無理。
アメリカが対日単独講和も、条約上できないし。

118.名無しさん:2021年10月25日 13:42 ID:1aV.BqsL0▼このコメントに返信
※115 >>115
'35年 国際連盟憲章16条に基づく制裁決議
'37年10月、日本による中華民国への都市爆撃と南下作戦について
不戦・九カ国条約違反と決議して、同日アメリカも同じ声明を発表

同年ブリュッセル国際会議(九カ国条約会議)で非難決議
きみは何処の世界から書き込んでるの?
119.名無しさん:2021年10月25日 15:34 ID:W0BvwjHm0▼このコメントに返信
>>79
外務省内の出世競争が戦争を起こさせた!
120.名無しさん:2021年10月25日 15:37 ID:W0BvwjHm0▼このコメントに返信
>>65
追加で書いたら自演か?バカ?消えろゴミ!
121.名無しさん:2021年10月25日 15:40 ID:W0BvwjHm0▼このコメントに返信
>>105
壇之浦だっけか?
122.名無しさん:2021年10月25日 16:30 ID:4z9Eo7Bq0▼このコメントに返信
絶対国防圏が破られ東条英機内閣が総辞職した1944年7月ごろ
それならB29の空襲もほぼ無いし、原爆も落とされず、沖縄や北方領土もセーフ
それが無理でもせめて沖縄戦が起こる1945年3月ごろまでには降伏すべきだった
123.:2021年10月25日 19:05 ID:1aV.BqsL0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
124.名無しさん:2021年10月25日 19:36 ID:W0BvwjHm0▼このコメントに返信
>>65
おい!なんかいえや!ゴミ!
125.名無しさん:2021年10月26日 00:20 ID:HfmS8UIM0▼このコメントに返信
これは全部結果論だからね
結果的にはアメリカの統治はまともなものだったけど、それは戦争中だれも分からない事だし
そうでなくても自分たちの自治を全部他国に丸投げするってのは為政者がやることじゃない
加えてアメリカは侵略者って歴史がある訳だしね

お名前