2019年04月08日 20:05

米国がベトナム戦争で苦戦した理由wwww

米国がベトナム戦争で苦戦した理由wwww

800px-UH-1D_helicopters_in_Vietnam_1966

引用元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1554637150/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:39:10.471 ID:CYCRexlb0
なに?

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:39:37.017 ID:iBIlf+IQ0
世論

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:40:01.189 ID:WrMGMGAl0
国内世論

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:40:20.294 ID:GEXMjpef0
ゲリラ戦

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:40:47.045 ID:+khiNoee0
この時代にヘリが作られていたら余裕だった

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:41:25.750 ID:Gml8khQo0
>>7
ヘリ無かったの⁉

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:42:33.711 ID:23gI/67Zd
>>9
あったに決まってんだろ

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:45:24.086 ID:RR3hpAUn0
>>7
むしろ戦闘ヘリの本格導入されたのがベトナム

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:40:50.709 ID:Bm/dbpHU0
暑い

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:43:38.161 ID:iBIlf+IQ0
日本←日中戦争
米国←ベトナム戦争
露←アフガン侵攻

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:43:53.182 ID:0jeaUy5Gd
苦戦しなきゃプラトーン作れんだろ

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:44:39.966 ID:g2F/rrq50
そりゃなぁ、物陰で待ち構える者の方が有利だからさ

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:45:20.832 ID:YD1l274s0
ベトナムの熱帯ジャングルで対ゲリラ戦は無理ゲーよ

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:46:24.675 ID:fGHASU9va
銃で戦う戦争じゃなくて政治で解決すればよかった

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:46:41.045 ID:/WQrhXnQ0
核が使えなかったから

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:47:43.182 ID:9boCnK8R0
アメリカは基本的に陸戦が苦手

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:48:19.072 ID:icj2I7v20
民主主義

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:49:48.602 ID:FNlq+GT+0
テレビに負けた戦争

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/07(日) 20:49:56.009 ID:E6X9cCEh0
塹壕戦だろ
罠付きのもぐらの巣みたいだったらしいな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年04月08日 20:07 ID:FgC88LWg0▼このコメントに返信
コスト計算して
最初に全力を出さなかった。
2.名無しさん:2019年04月08日 20:08 ID:gp9wJzWp0▼このコメントに返信
アポロ計画の方がよっぽど興味あったから。
アメリカにとっちゃ、ベトナム戦争なんて片手間の戦争だし、そんなことに世論の反論取られるなんて割りにあわない
3.名無しさん:2019年04月08日 20:11 ID:ZDLsWw.90▼このコメントに返信
フセイン「…」
4.名無しさん:2019年04月08日 20:13 ID:nhXwCnic0▼このコメントに返信
国内世論が統一されてない
WW2→朝鮮戦争→ベトナムで流石に戦争疲れが出た。
5.名無しさん:2019年04月08日 20:13 ID:ZDLsWw.90▼このコメントに返信
中国もベトナムには勝てるだろうという見込みで戦争しはじめているから、

この国には、外国を舐めさせるなにかがあるんだろうな
6.名無しさん:2019年04月08日 20:17 ID:OWfutqJn0▼このコメントに返信
末期にやった最大級の無制限戦略爆撃でどうか講和してくださいって感じになったし
最初から容赦無い戦略爆撃やれば即アメリカ勝利だった事実
7.名無しさん:2019年04月08日 20:18 ID:TGz33f7T0▼このコメントに返信
物質的に繁栄した国からジャングルに行かされ泥にまみれてゲリラと戦うとか
兵隊が精神的に保たない
マスコミ規制してなくてその実態が暴露され、やる気が失せてアメリカ国内でも反戦の雰囲気になった
8.古古米:2019年04月08日 20:19 ID:t6Uf4DPZ0▼このコメントに返信
ベトナム戦争は「家庭で初めて見れた戦争」でもあった。
TVに映し出される戦場で、自分の子供・孫・友人が無残に死んでいく姿が映し出された。
アメリカ兵の死体が転がっている横で、必死の反撃を試みる兵士の姿を伝えた。
それは規制の無い報道の賜物であり、「今、何が起きているのか」をアメリカ国民に考えさせるものでもあった。
アメリカ国民の大部分は「なんで自分達の親しい人は死ななくてはならないのだ。あのベトナムという国にそれ程の価値が有るのか」と考え、反戦活動に火が着いた。
アメリカ政府・軍は世間の圧力に負けて、ベトナムから撤退した。
次の作戦から、アメリカ軍は報道記者の同行を『危険だから』という理由で認めなくなった。
あくまで、報道出来るのはアメリカ軍が撮影して編集した映像だけだ。
パナマ電撃侵攻やアフガニスタン懲罰、イラク懲罰、ISIS撲滅等の作戦では、アメリカのTVの現地取材は許されていない。
その為に、戦場記者と言うフリーランスで高額な仕事を請け負い、マスコミに提供する商売が産まれた。
9.名無しさん:2019年04月08日 20:20 ID:jmtCx6B30▼このコメントに返信
引きずり込まれた戦争なので明確な軍事的戦略目標が無かった。
戦闘で勝ってもベトナム側の目的はアメリカ軍に出血を強いてできるだけ妨害し、民心を離反させる事だったので実質的にベトナム側の勝利。
10.名無しさん:2019年04月08日 20:20 ID:fldpJ0GX0▼このコメントに返信
国際世論の高まりから、得意とする大量破壊兵器が封じられた。
東京空襲と同レベルの空襲を、ハノイに行えばすぐに戦争は終った。
11.名無しさん:2019年04月08日 20:21 ID:Uj1293u80▼このコメントに返信
〉外国を舐めさせるなにかがあるんだろうな

ベトナムをザクッと眺めて
背が低い
ヒョロガリ
接触プレイに弱そう

アメリカ人
脚技のないクルクルターンの下手なデカい兵隊をフットサルコートに送りこんで、戦略負け。
12.名無しさん:2019年04月08日 20:21 ID:lOB4XJx.0▼このコメントに返信
ゴルゴ13でM16が故障したりして苦戦したとかいうの読んだな
13.名無しさん:2019年04月08日 20:21 ID:jeQBwyzQ0▼このコメントに返信
このおかげで2001年にできていたはずの大型宇宙ステーションが空想話になってしまった
14.名無しさん:2019年04月08日 20:21 ID:JHDcnbrR0▼このコメントに返信
中露が北ベトナムを支援してたのと
世界中で共産主義者が蠢いていたのと
アメリカのやり方がまずい上にマスコミの報道で世界中で反戦運動が盛んになって
アメリカがやる気なくして撤退したんじゃないの

ベトナム戦が終わった後のアメリカは戦争する時はマスコミの動きを規制するようになったらしいな
15.名無しさん:2019年04月08日 20:22 ID:rZL5KGyB0▼このコメントに返信
世界最強だとうぬぼれて考えなしにジャングル戦をしたから、
この反省が生きたのは湾岸戦争だろう。
16.名無しさん:2019年04月08日 20:23 ID:S6PJ7O080▼このコメントに返信
ズバリ韓国がアメリカの軍事機密を北に売っていたからアメリカが負けたんです。
17.名無しさん:2019年04月08日 20:24 ID:ow785x8x0▼このコメントに返信
そりゃ戦力の3割以上が韓国軍だからね。
18.名無しさん:2019年04月08日 20:26 ID:TDnuB9NE0▼このコメントに返信
フランスの失態の後始末でしか無いからね。
19.名無しさん:2019年04月08日 20:26 ID:b5yzVB.e0▼このコメントに返信
ブービートラップが地味に精神を追い込むらしいな
20.名無しさん:2019年04月08日 20:26 ID:tX7pGDX90▼このコメントに返信
先の大戦で、日本に勝っても何も得られなかったから、
「ベトナム戦争で勝ったところで・・・」という世論が蔓延した
21.名無しさん:2019年04月08日 20:27 ID:lM2mOeWM0▼このコメントに返信
反戦運動を激化させた事が継戦不能に陥った要因だが、その反戦の火に油を注いでた存在もあったとか
色々言われてるなぁ……一体どこのK○Bなんだろう?見当もつかんわー
22.名無しさん:2019年04月08日 20:27 ID:q0Zi.uiI0▼このコメントに返信
>>16
それ言うなら「ズバリ韓国軍が米国の友軍として参戦したから」だろ
23.名無しさん:2019年04月08日 20:28 ID:1J9MO4OO0▼このコメントに返信
>>6
どうにかじゃないぞ?
北爆で北ベトナムの実情はボロボロ
ソ連と中国の手厚い支援なけりゃとっくに折れてる

アメリカ自体は殆ど全ての戦闘で勝ってるが
ソ連と当時軍事力拮抗してて直接侵攻して
トドメが刺せなかった

アレはマジで東側の世論工作、
反米反戦運動の盛り上がりに国内が折れたせい
24.名無しさん:2019年04月08日 20:29 ID:TGz33f7T0▼このコメントに返信
>>5
さいばらりえこの漫画にベトナムでマスゲームを見たけど人数が少なくてしかもバラバラだから最初何やってるかわからなかった、というのがあった
面白い国だよねベトナム
雑貨が豊かでご飯が美味しく女性の民族衣装も美しい
25.名無しさん:2019年04月08日 20:29 ID:TGz33f7T0▼このコメントに返信
>>22
法則か
26.名無しさん:2019年04月08日 20:30 ID:y1Qh7T.Y0▼このコメントに返信
ランボーであったな。
ランボーが、マシンガンで数十台の監視用モニターを蜂の巣にするシーン。
あれ、国のため命がけで戦う米兵をたたく、マスコミに対する抗議だったんだと思う。
27.名無しさん:2019年04月08日 20:31 ID:1J9MO4OO0▼このコメントに返信
>>23
コレの反省点を踏まえて

アメリカは湾岸戦争では極力早期決着
軍全体の情報統制で極力外部に漏らすの止めた

ベトナム戦争時代は従軍記者に
好き勝手させ過ぎて歴代でも1番自由な戦争報道

28.名無しさん:2019年04月08日 20:31 ID:4eJXhgvI0▼このコメントに返信
戦術の観点から言うとジャングルのせいで最新鋭の戦車が使えなかった事が敗因の一つだと思う
あと戦力を小出しにしたのも原因かなぁ地の利もゲリラ側にあったしね
当時のベトナムのジャングルは緑の海って言われるくらい広大で空爆もあまり効果をあげなかったらしいしね
色々な要因が重なったんだろうね
29.名無しさん:2019年04月08日 20:32 ID:1J9MO4OO0▼このコメントに返信
>>1
1番正確な理由は
北爆で大打撃与えてた北ベトナムに
直接侵攻してトドメ刺す事が出来なかったから

それくらい当時のアメリカにとって
ソ連の軍事力は脅威ではあった
60年代はむしろ向こうの方が上かもしれない
30.名無しさん:2019年04月08日 20:33 ID:BsDVbS6R0▼このコメントに返信
戦力拠点がほぼ無く、敵兵力が分散してたってのがね
集中的に物量でそこをたたけば終わるってポイントがかなり少なかった
工業地帯をたたけば終わる・・・わけでもなく中国からじゃぶじゃぶ物資流れてたしな
31.名無しさん:2019年04月08日 20:34 ID:YyKnHd880▼このコメントに返信
ジャングル、待ち伏せ、ギミック
32.名無しさん:2019年04月08日 20:34 ID:cm.9Pkuq0▼このコメントに返信
Kの法則に決まってるやろ!
33.名無しさん:2019年04月08日 20:34 ID:kcZ2OoYE0▼このコメントに返信
南ベトナムの無能・腐敗政権を支援する戦争であり、大義が不明確で世論の支持が得られなかった

現在の南朝鮮政府の無能・腐敗ぶりは、当時の南ベトナム政府によく似ている
34.名無しさん:2019年04月08日 20:37 ID:5TyuGc.30▼このコメントに返信
※22
そう、法則の発動だろ!
35.名無しさん:2019年04月08日 20:37 ID:q62vR9L90▼このコメントに返信
敵味方が不明瞭で非戦闘地域がおおすぎる
36.名無しさん:2019年04月08日 20:40 ID:FhTkMxbM0▼このコメントに返信
ベトナム戦争=ゲリラ戦のイメージが強いけど、実際には
北ベトナム軍も戦車や航空機といった兵器を用いた、正規戦で
戦ってるほうが多いんだよな。
で、アメリカもアメリカで個々の戦闘じゃちゃんとべトコンに勝ってる。
が、世論が味方しなかった&中露(ソ連)の北べトコン支援で、撤退
せざるおえなくなった。
37.名無しさん:2019年04月08日 20:43 ID:Nf468Xvc0▼このコメントに返信
ゲリラだろ。
終りのない戦い。

補給無しの孤島のペリリュー、硫黄島、沖縄でさえ大苦戦したんだぞ。
1国総ゲリラと戦って勝てる国無いよ。
しかもペリリュー、硫黄島、沖縄と違ってソ連の支援あり。
補給無しで袋叩きにできたペリリュー、硫黄島、沖縄でさえ大苦戦したんだ。
キルレシオとか意味のない数字で勝ってるとか言うアホいるけどさ。
アメリカでもベトナムなんて意味のない戦いだった。金も人命も無駄にしたって思ってるよ。
38.名無しさん:2019年04月08日 20:44 ID:ka3UvQ8J0▼このコメントに返信
いきなり世論と結論出ちまってるもんな
アメリカの敵は「アメリカ国民」
世論に左右された停戦や制限で相手側を利して、そして余計に損害が出て世論が又敵に傾くという
39.名無しさん:2019年04月08日 20:45 ID:kcZ2OoYE0▼このコメントに返信
当時のメリカでは、大統領よりもジョン・レノンなどの反戦歌手の方が人気があった
40.:2019年04月08日 20:47 ID:LESprhoo0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
41.名無しさん:2019年04月08日 20:48 ID:VgUqw3Cp0▼このコメントに返信
南朝鮮兵が南ベトナム人にヒドい事して
一気に赤化して米兵の敵になり、
マスゴミが厭戦気分をアジったから。

All We are Saying〜♪
is Give Peace a Chance〜♪
(↑これな)
42.名無しさん:2019年04月08日 20:54 ID:kcZ2OoYE0▼このコメントに返信
※40
最終的には、下記のように世論が誘導されていった

悪党悪役:南ベトナム人民を虐待・搾取する南ベトナム政府を支援する悪のアメリカ軍
     その代表例がソンミ村事件

ヒーロー:南ベトナム人民を命懸けで開放するベトコン(南ベトナム民族解放戦線)
43.名無しさん:2019年04月08日 20:54 ID:kehKIExH0▼このコメントに返信
朝鮮戦争と同じ
敵に「聖域」を与えてはいけないのに
侵攻せずに爆撃だけで何とかなると侮った
それで勝てるわけない
44.名無しさん:2019年04月08日 20:55 ID:18waxUsL0▼このコメントに返信
陰謀論の本には、軍産複合体を儲けさせる目的で、ワザとベトナム戦争を長引かせた。これに反対しようとしたのがケネディとも言われている。彼の後を受けたジョンソンは本格的に北爆を開始して、ここから戦争はドロ沼へと入って行く。以前、紳助が司会していた番組のコメンテーターをしていた高坂氏が、講演会で戦争ほどボロ儲けしやすいものはない、という内容の事を言っている。「あのねぇ、今日作った戦車や戦闘機がなぁ、明日、前線に行けばオシャカになるんだもん。だって、お互いに潰し合うんだもの。こんなことは戦争しかありえへんでしょ。」
45.名無しさん:2019年04月08日 20:55 ID:DopZrOUp0▼このコメントに返信
>>12
木製パーツの無い未来的な見た目のせいでメンテナンスを怠ったのが故障を更に頻発させたって聞いたけど
46.名無しさん:2019年04月08日 20:57 ID:3im6UjAf0▼このコメントに返信
ベトナム戦争の勘違いは北ベトナムかゲリラ戦とかで頑張っただけなのではなく、ソ連中国が最新兵器をジャブジャブ湯水の様につぎ込んだ代理総力戦だった点。
北ベトナムの戦略的生産拠点がベトナム国外のソ中な上、準戦略目標の北ベトナム物資受け取り拠点も政治的理由でアメリカは手を出せなかった。
47.名無しさん:2019年04月08日 20:58 ID:kcZ2OoYE0▼このコメントに返信
※42 (追記)
ソンミ村事件では、衣類を身に付けていない子供が泣きながら逃げて行く写真が
世界に衝撃を与え、「アメリカ軍=悪」の印象が決定的となった
48.名無しさん:2019年04月08日 20:58 ID:zNM5bVwl0▼このコメントに返信
原則志願の海兵隊はともかく、徴兵された一般のアメリカ兵が
何処にあるかも分からないベトナムなんかでなぜ戦わなくてはいけないのか?という厭戦感。

それから、ソ連の支援を事実上支援していたのが誰あろうアメリカ。
アメリカはソ連を含む東側に最恵国待遇を与え、民生品は禁輸の例外として石油や航空機部品、トラックを輸出していた。
そんなのそれをベトナムに支援するに決まっている。
36にあるように正規戦で戦っている方も多いというのは間違ってなく、そうさせていたのが誰あろう英米の軍産。
そしてこのベトナム戦争が引き金となり、米低は凋落した。アメリカのピークは、1969年。
なんとか冷戦に勝てたのは、中ソが対立したから。そこをニクソンは巧くついて後にソ連が崩壊したが、悪魔の子中共を育ててしまった。


49.名無しさん:2019年04月08日 21:01 ID:iHr0cel60▼このコメントに返信
アメリカは共産主義と戦ってるつもりだったけど
実際の相手はベトナム民族主義ってことに最後まで気が付かなかったし
今日でもまだ認めようとしない
50.名無しさん:2019年04月08日 21:02 ID:GIVpr1lb0▼このコメントに返信
日本で民間人に原爆落としてバツが悪く軍事拠点攻撃にすら使えなくなった。
51.名無しさん:2019年04月08日 21:02 ID:qqh5q7Wg0▼このコメントに返信
東京裁判なんかやるから日本を利用できなかった。山下奉文大将なら詳しい。もっとも日本はアジアを攻撃する気はなかったろうが
52.名無しさん:2019年04月08日 21:05 ID:mAkiNN6.0▼このコメントに返信
米軍は卑怯にも空軍を持たないベトナム軍を民間人ごと空爆したが北朝鮮空軍がさっそうと現れ米軍戦闘機を一網打尽に撃沈した
53.名無しさん:2019年04月08日 21:06 ID:kehKIExH0▼このコメントに返信
そもそも敵の領土に侵攻できないんだから
そんな戦争勝てっこない
陸戦は今も昔も陣取り合戦なのに
それを禁じ手だと言われてもな
54.名無しさん:2019年04月08日 21:07 ID:mAkiNN6.0▼このコメントに返信
南ベトナム人「うわっ 南ベトナム政府が自国民を略奪虐殺しおる」
北ベトナム人「南ベトナム政府を倒そう」
米軍「これは南ベトナム政府を守ろう」
アメリカ人「は? 我が国は悪の国家だった!?」
55.名無しさん:2019年04月08日 21:07 ID:HM2LJFhb0▼このコメントに返信
ゲリラ戦教えたのは旧日本陸軍とか
56.名無しさん:2019年04月08日 21:09 ID:ptsjgCs40▼このコメントに返信
>ゲリラ戦

大昔に見た報道番組のナレーションで「それまでのチェスや将棋のような正対しての戦いから囲碁のような戦いに移った」と言ってたのが未だに頭に残っている。
57.名無しさん:2019年04月08日 21:09 ID:mAkiNN6.0▼このコメントに返信
戦争には小銃とスコップがあれば十分
米軍は余計な兵器だの装備だので国力を無駄にして負けた
58.いち歴史家:2019年04月08日 21:10 ID:P8GZVfcv0▼このコメントに返信
典型的な左翼マスコミの情報戦。

よく言われてる裁判無しのベトコン青年を南ベトナム高官が射殺したってシーン。
アレって、そのベトコン青年によって南ベトナム高官の娘が暴行殺害された結果起きたモノなのだよ。
59.名無しさん:2019年04月08日 21:13 ID:lwjh.sFP0▼このコメントに返信
>>44
ケネディ暗殺の直接原因は、政府紙幣だけど
ベトナム戦争拡大に消極的だったのは確かにそう。
現に、ベトナムから撤退したニクソンは失脚したしな。
60.名無しさん:2019年04月08日 21:14 ID:P8GZVfcv0▼このコメントに返信
※52
いやあの、
ベトナムに空軍はあったし、そもそもベトナム政府の依頼で空爆をしてたんですけど
61.名無しさん:2019年04月08日 21:15 ID:mAkiNN6.0▼このコメントに返信
テト攻勢
それが一つのきっかけだと言われている
ベトナム軍は全軍で総力を挙げ大規模な攻略作戦に打って出た
多くの領土を攻略したがベトナム軍側の死傷者が多すぎて戦線を維持できずに作戦は失敗に終わった
だが、アメリカ人は多くの陣地が一瞬で失われた事実や、米兵が無残に殺害される映像に恐怖した
62.名無しさん:2019年04月08日 21:16 ID:P8GZVfcv0▼このコメントに返信
※49
あの~
現在のベトナム社会主義共和国は共産主義国家なんですが。
63.名無しさん:2019年04月08日 21:17 ID:kehKIExH0▼このコメントに返信
結局、戦争も政治の一環だからな
どんだけ北爆でボコろうとも
「あいつら、俺の領土を占領しに来ない」
と見透かされれば、それでオシマイ
中ソの全面的介入を恐れてる時点で
アメリカは勝てない戦争だった
64.:2019年04月08日 21:18 ID:dRnK.OI.0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
65.名無しさん:2019年04月08日 21:19 ID:mAkiNN6.0▼このコメントに返信
北朝鮮の支援のおかげ
北朝鮮が支援した国はアフリカでも中東でも全勝している
だから、米国は北朝鮮を恐れている
ベトナムにすら勝てないのだから北朝鮮に勝てる見込みは無い
66.名無しさん:2019年04月08日 21:22 ID:GmbhhBI20▼このコメントに返信
これ戦争から帰ってきた北ベトナム人に直接聞いた話の一つなんだけど、北ベトナムは最初から記者を優遇して、護衛も付けたんだって。歴史上初とも言えるメディア戦で、どれだけ先見の明があったのだろうか。
67.名無しさん:2019年04月08日 21:23 ID:XnNNGBl90▼このコメントに返信
 因果応報だよ米国さんよ 第二次世界大戦で中国や反日本アジア人に武器にお金与え工作していた米国の真似して中国ロシアが支援していたし
元日本兵がベトナム軍人にゲリラ戦徹底的に叩き込んで教えていたからね。長老の元ベトナム軍最高幹部言っていた映像見たよ。
68.名無しさん:2019年04月08日 21:24 ID:r3JWS6.A0▼このコメントに返信
現代的な倫理観が定まる過渡期だったのよ。

線引きが出来てないから近代に比べてアレダメこれダメって変なルールの元で戦う羽目になった、そこに近代同様の物量のドクトリンで戦えば当然割の合わない消耗戦になる。そして前述したその時期生まれつつあった現代的な倫理観が世論になって戦争Noと言い出したのよ。
69.名無しさん:2019年04月08日 21:26 ID:P8GZVfcv0▼このコメントに返信
今以て「ベトナム戦争はアメリカの侵略戦争」ってな左翼のウソッパチを素直に信じこんでる人間がいかに多いかって事だな。
それが事実なら、な~んでベトナムが共産国家になってしまい数多くのベトナム難民が追放されてしまったのかって話だ。
70.名無しさん:2019年04月08日 21:27 ID:LESprhoo0▼このコメントに返信
※65
そういった北のファンタジー歴史もまとめて南と比較したら面白そうだな

なろう系民族
71.名無しさん:2019年04月08日 21:28 ID:1J9MO4OO0▼このコメントに返信
>>48
ベトナムの頃は海兵隊も徴兵
72.名無しさん:2019年04月08日 21:28 ID:gLtg6Erd0▼このコメントに返信
物資さえ途絶えさせれば人的被害が小さくても相手を簡単に瓦解できるんだけどな
逆に言えば、物資さえひたすら供給されたら人的被害が大きくても相手の継戦能力を崩しきれない

ベトナム戦争なんて後ろからがんがんソ連からの物資供給受けててしかも政治上策源地叩けない。
そんなん勝算ないわ
むしろあそこで政治的判断で無茶しないのがアメリカの良さとも言える
下手くそな国はそこでソ連の虎の尾踏んでしまうから
73.名無しさん:2019年04月08日 21:29 ID:mAkiNN6.0▼このコメントに返信
たしかにいろいろな要素はあるが苦戦したもっとも大きな要素はジャングルに塹壕掘って小銃で武装してこもったから
メディアが報道がどうのこうのは一瞬で勝負がついたら関係ないわけでね
なぜそもそも戦争が長引いたか苦戦したかと言えばジャングルに小銃で立てこもったから
だから、日本もいざというときは日本列島をガレキのジャングルと化して立てこもればいい
それだけで十年は戦い続けられる
戦車だの戦闘機だのはそう言う準備をしたうえでそうならないように用意するべきもの
74.名無しさん:2019年04月08日 21:29 ID:1J9MO4OO0▼このコメントに返信
>>54
北ベトナムとベトコンNLFが
南ベトナム住人虐殺やってんだよなぁ
75.名無しさん:2019年04月08日 21:31 ID:1J9MO4OO0▼このコメントに返信
>>58
違うぞ親友だった隣人一家を
犬も含めて皆殺しにされた
男(警察幹部)の復讐の瞬間

ちなみに友人のフランス人ジャーナリストの
前でいきなりコレ撮ってくれて撮った瞬間撃ってる

ジャーナリストはコレが叩きに使われてしまう
のが不本意だったと供述している
76.名無しさん:2019年04月08日 21:31 ID:mAkiNN6.0▼このコメントに返信
※72
つまりシナ事変で日本軍も無茶しなければよかったわけだ
77.名無しさん:2019年04月08日 21:32 ID:1J9MO4OO0▼このコメントに返信
>>61
奪われてない防衛に成功してる

でも勝ってるぞ!としか言われてなかった
戦争で大規模攻勢やられて、え?負けてるの?

みたいな扱いに流れが変わってしまった
78.名無しさん:2019年04月08日 21:33 ID:1J9MO4OO0▼このコメントに返信
>>66
ソレはアメリカ側なぁ〜

79.名無しさん:2019年04月08日 21:33 ID:.PjgTAOj0▼このコメントに返信
アメリカ側にアサルトライフルがなかったのも問題じゃね
80.名無しさん:2019年04月08日 21:36 ID:oRr.FMqa0▼このコメントに返信
※61
テト攻勢は、戦争も終結間近という大本営発表を信じていたアメリカ国民にとって寝耳に水で、しかも神聖不可侵のアメリカ大使館が一瞬とはいえ占領された事実は許容しがたく、それまでちやほやしてた政府に対し手の平を返し不信感を爆発させ政権交代させるという、戦術的にも大失敗で終わったのに政治的には大勝利という稀有な結果をもたらした。

それでもその後もダラダラと戦争は続く訳だが、イメージと違うアメリカのやる気の無さにも助けられ、何とか北ベトナムは戦い続けることができた。
テト攻勢から4年後、いい加減戦争終わらせたいと思ったアメリカ政府は優位な条件で停戦すべく攻勢に本腰を上げ、それまでに無かった本格的な戦略爆撃を実施。
北ベトナム全土は灰塵と化し、これ以上の抵抗が不可能となった北ベトナム政府を講和の席に引きずり出す事に成功した。
81.名無しさん:2019年04月08日 21:37 ID:mAkiNN6.0▼このコメントに返信
※79
米軍はベトナム兵が落としたAK47を見つけると喜んで鹵獲して自分で使ったらしいな
たしか米軍でも何かしら銃を支給していたはずだがジャングルでは泥をかぶったりぬれたり土が詰まったり木とかにぶつけて折れ曲がったりするとすぐに使い物にならなくなったらしい
82.名無しさん:2019年04月08日 21:38 ID:8HJ.bfxx0▼このコメントに返信
そりゃねぇ、国境超えたすぐそばの安全地帯に
軍事顧問、支援物資、練兵施設があるのに介入ができなかったからなぁ
隣国が支援してた朝鮮半島と同じミスしとるねん
83.名無しさん:2019年04月08日 21:38 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
相手の国まで行って戦争する輩は強盗
84.名無しさん:2019年04月08日 21:42 ID:BWkqN2D20▼このコメントに返信
当初からベトナム人をgook(アジア系への最大級の侮辱用語)と人として見なさず、予想以上の抵抗を受けたら「相手の兵員補給が追いつかない程殺せば、転換点が出来る」と現場に殺害ノルマを設け、最終的に北ベトナム兵より南ベトナムの非戦闘員を虐殺しまくる実話、本当に胸糞
85.名無しさん:2019年04月08日 21:42 ID:76zBizSF0▼このコメントに返信
>>29
マクナマラが一番の諸悪でしょ
戦力差があり過ぎると戦場に意味不明なルールを持ち出し、戦場にマッチしない兵器や戦術の投入、負ける要素しか生み出さんわ
86.名無しさん:2019年04月08日 21:42 ID:gfY6p.Mr0▼このコメントに返信
ゲリラ戦相手に勝ちは存在しないから
87.名無しさん:2019年04月08日 21:44 ID:gfY6p.Mr0▼このコメントに返信
あー昔みたいに根絶やしなら有るけど
或る意味で現代では負けだから
まー中国はやってるけど国際的批難は免れない
88.名無しさん:2019年04月08日 21:45 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
日本は中国を守るために中国と戦争したんだよ。日本は美しい
89.名無しさん:2019年04月08日 21:47 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
中国さん!日本を守るために日本に来て戦争してくださいw
90.名無しさん:2019年04月08日 21:48 ID:DZkKQcT60▼このコメントに返信
莫大な後方補給路と支援国がいる上でのゲリラ戦
アメリカが日本に日中戦争で体験させた事を逆にさせられただけ
その後アフガンでソ連もドツボにはまるし

そういう意味では日本軍の戦訓は誰も生かせなかったということ
91.名無しさん:2019年04月08日 21:49 ID:kehKIExH0▼このコメントに返信
>>80
そこまでしてやっと得たパリ和平合意は
キッシンジャー合意と何にも変わらなかったと言うオチ
引きずり出されたのは、どっちなんだか
92.名無しさん:2019年04月08日 21:50 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
日本はなんて美しいのだろ
93.名無しさん:2019年04月08日 21:50 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
小池百合子
94.名無しさん:2019年04月08日 21:50 ID:BJPx5t720▼このコメントに返信
>>5
第二次大戦が終わる前に日本軍がベトナム軍に、強いところと戦うときは穴を掘って
ゲリラ戦に持ち込むように!と教えたと言っていた。確か北朝鮮の軍を作るに当たっても陸軍中野学校出身の日本人が協力していたという。
95.名無しさん:2019年04月08日 21:50 ID:zNM5bVwl0▼このコメントに返信
>>80
本格的な爆撃を始めたのもニクソンになってからだ。
つまり、ジョンソンはダラダラと戦争をすることが目的だったという状況証拠。

本気を出したからか?ニクソンは後に失脚した…
96.名無しさん:2019年04月08日 21:51 ID:y3BC6HGC0▼このコメントに返信
味方が屑
どうして米国は屑しか味方にしないんだろ
中華民国といい、韓国といい、南ベトナムといい
97.名無しさん:2019年04月08日 21:52 ID:76zBizSF0▼このコメントに返信
>>85
その結果猛省してFー15などの圧倒的空戦能力を持つ戦闘機など生まれたけれどね

味方の愚将は敵の如何なる兵器よりも味方を傷つける。
98.名無しさん:2019年04月08日 21:52 ID:Pc5AnNvs0▼このコメントに返信
北ベトナムに爆撃しちゃいけないってアメリカのパヨク系議員が変なルール作っちゃったりしたからだろ?
99.名無しさん:2019年04月08日 21:54 ID:mAkiNN6.0▼このコメントに返信
※96
アメリカが作った政府が全てクズなだけだぞ
100.名無しさん:2019年04月08日 21:56 ID:Hflf.55Q0▼このコメントに返信
韓国の存在はあるかもしれない。

韓国が存在しなければ、傷は浅かったろう。
101.:2019年04月08日 21:57 ID:Pc5AnNvs0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
102.名無しさん:2019年04月08日 22:03 ID:76zBizSF0▼このコメントに返信
>>12
M16よりも前に送っていたM14の銃床が木製であったため高温多湿の環境で腐ったり変形した。このため急遽M16にバトンタッチしたもののその外観や材質から「整備しなくても完全作動する銃と噂され」ロクな整備されず故障連発したのは事実だけれど、一番は口径が小さくジャングルなど自然界の遮蔽物に対しご自慢の貫徹力が足りずこっちの弾は貫通しないのにあっちは平気で貫通することだったみたいよ。
103.名無しさん:2019年04月08日 22:07 ID:kehKIExH0▼このコメントに返信
南ベトナム政府に関して言えば、作ったのはフランスであってアメリカじゃないぞ
104.名無しさん:2019年04月08日 22:07 ID:F4epYZFF0▼このコメントに返信
日本が負けたのと同じ敵が日本の中にいたから
チヨーーーーーーーンが足手まとい
105.名無しさん:2019年04月08日 22:08 ID:OclWBQHp0▼このコメントに返信
硫黄島の戦いを徹底的に真似した籠城戦にアメリカが根負けした
106.名無しさん:2019年04月08日 22:12 ID:76zBizSF0▼このコメントに返信
>>66
今何歳ですか?
107.名無しさん:2019年04月08日 22:14 ID:aRCC0faU0▼このコメントに返信
よくゲリラゲリラとゲリラ万能説を唱えるやついるけど、普通にやったらすぐに物資不足に陥って詰みだからな
ゲリラは戦闘を長引かせる状況で使いたいものなのに、ゲリラ自体は補給ができるよう戦列が組まれているようなものじゃないから根本的な戦術的な問題がある
ところがベトナム戦争みたいに(あるいは日中戦争みたいに)後方から物資補給してくれる大国があるなら話は変わってくる。

まあ戦力だけではどうにもならない状況もあるからあれはしょうがない。
いうほどアメリカの失敗だとも思わないよ。
108.名無しさん:2019年04月08日 22:18 ID:Do6K2ZYB0▼このコメントに返信
>>16
韓国軍が味方の南ベトナムの一般人を虐殺 したからだろ?
109.名無しさん:2019年04月08日 22:20 ID:76zBizSF0▼このコメントに返信
>>95
だらだらじゃないよ
当時人権問題などが世界的に見直されていて本戦争が起きた時
その戦力差から普通に戦うと「巨人が小人を殴るもんだと」と言われ、ただの侵略戦争となってしまい国際的に批判を大いに受ける可能性があったし共産圏の動きも読めなかったこのため、今までになかった「交戦規定」を独自に設けてクリーンな戦争をしようとしたため戦略目標や前線がグダグダになっただけ。
110.名無しさん:2019年04月08日 22:20 ID:SJxb9Mm.0▼このコメントに返信
罠で進軍スピードと士気を落とし
夜はこっそり見張りだけ頃して不眠症にさせ
武器をあちこちに散りばめてすれ違った農民が後ろから撃ってくる状況を作った。
確実に勝てない要素を把握した上で、相手の弱点だけを徹底的に突いたのがすごい
111.名無しさん:2019年04月08日 22:28 ID:u1vPbCZh0▼このコメントに返信
韓国軍が悪い。
112.名無しさん:2019年04月08日 22:29 ID:y5mFVVPI0▼このコメントに返信
日清戦争   冊封国に李氏朝鮮がいた清の負け
太平洋戦争  併合した朝鮮がいた日本の負け
朝鮮戦争   両陣営に朝鮮がいた引き分け
ベトナム戦争 同盟軍に韓国がいたアメリカの負け
113.名無しさん:2019年04月08日 22:31 ID:8j.dQrUA0▼このコメントに返信
戦闘では米軍は苦戦していないぞ。戦死者数も対日戦争時よりも少ないし。制空権と制海権を掌握してたので戦闘自体はイージーモード。
米国のビジネスモデルは、相手国を叩いてから金融支援を大規模に行って、その利子で儲けるというもの。
日本も韓国でもそのモデルで米国の金融機関が大儲けした。ただ、ベトナムは違った。タンカーが寄港できるような港が無かったし、国際空港にできそうな場所も無かった。工業国家でもなかったし、何よりも北、中部、南でベトナム語が違うので復興ビジネスができない。その事を戦争中に気づいて手を引いただけ。
しかし戦後は今度は農業や畜産水産国家として投資ビジネスができると分かり関わり始めてる。今でもベトナム産のナマズや香辛料、コーヒーなんかは米国に輸出されまくってる。
米国の誤算は、この戦争ビジネスで自国の白人若年人口が減ってしまった事。ソ連と同じ道をたどり始めたので慌ててメキシコ経由でヒスパニックを輸入。これが失敗で国内産業が空洞化して今に至っている。スペイン語と英語じゃ意思の疎通ができないんだよね

114.名無しさん:2019年04月08日 22:32 ID:mW4UC83M0▼このコメントに返信
前線では支給された兵器を放り出しベトコンへ武器を供給。
役に立たないから、後方に下げると、ゲリラがいたと言いつつ村を襲って
弱いものいじめをする。厄介な味方を持ったのが米軍の運の尽き。
115.名無しさん:2019年04月08日 22:33 ID:c2CFBR510▼このコメントに返信
ソビエトが全面援護したから、だろ

それが無ければ昭和20年中盤の日本と同じく、罠と竹槍で戦わなければならない状況

116.名無しさん:2019年04月08日 22:36 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
日本ももう一回アメリカと戦争したら勝てるかも
117.名無しさん:2019年04月08日 22:36 ID:qaBLW7Y00▼このコメントに返信
冷戦下で、北ベトナムにも中越国境にも攻撃できなかったから。
ゲリラを撃退してもすぐに北側へ逃げていって追撃できない。
北で兵員と武器弾薬を補給して再び南でゲリラ戦。
最初からWW3の覚悟なしに勝てるわけなかった。
118.名無しさん:2019年04月08日 22:37 ID:o8QvN6fL0▼このコメントに返信
※98
ソ連との全面対立は避けたかったからだろ。
119.名無しさん:2019年04月08日 22:38 ID:q0Zi.uiI0▼このコメントに返信
>>112
日露戦争 李氏朝鮮が国内に露兵の駐屯許可してた露の負け
120.名無しさん:2019年04月08日 22:38 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
憲法改正して日本も戦争参加したい
121.名無しさん:2019年04月08日 22:39 ID:HJyzijUt0▼このコメントに返信
前線でサーフィンやって遊んでたからだろ
122.名無しさん:2019年04月08日 22:39 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
韓国軍の代わりに自衛隊がベトナムに行けば良かった
123.名無しさん:2019年04月08日 22:42 ID:o8QvN6fL0▼このコメントに返信
※120
アメリカて元軍人のホームレスて多いよね。
怪我はなくてもトラウマからくる精神疾患もあるし。
124.名無しさん:2019年04月08日 22:42 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
アメリカは強い自衛隊と戦うべきだった
125.名無しさん:2019年04月08日 22:44 ID:o8QvN6fL0▼このコメントに返信
仕事でダナンには行った事ある。
ついでにベトナム戦争当時のトーチカみたいのとか、
フエの遺跡を見てきたじぇ。
フエの遺跡は三国志に出てくる様な城門に登れるからおすすめ。
126.名無しさん:2019年04月08日 22:45 ID:o8QvN6fL0▼このコメントに返信
※124
どれくらいの自衛隊員が犠牲になる御予定?
127.名無しさん:2019年04月08日 22:45 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
憲法改正して自衛隊が活躍すれば世界は驚くだろ。楽しみだ
128.名無しさん:2019年04月08日 22:46 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
自衛隊は最強なんだよ絶対に勝てる
129.名無しさん:2019年04月08日 22:47 ID:Mog.PJaF0▼このコメントに返信
イラクアフガンもそうだし古今の歴史で敵に混ざった状態でそこから出撃して勝てた事ないやろ
橋頭堡作らずに内陸侵攻作戦やってるようなもんやし無茶や
歴史的に最強の戦力は現地住民の恭順
130.名無しさん:2019年04月08日 22:47 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
韓国は最近レッド側やでアメリカは自衛隊を誘うやろ
131.名無しさん:2019年04月08日 22:49 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
早く憲法改正してください
132.名無しさん:2019年04月08日 22:50 ID:PT7WS7vt0▼このコメントに返信

 単純にベトナム人のほうが強かったから。
 それと、無差別に田畑に枯れ葉剤投下し他結果、生活ができなくなった
 農民達は食うために解放戦線に参加せざるを得なかった。

 阿呆みたいに爆弾投下してベトコンをたくさん生産してたわけだね。
 勝てるわけが無い。
133.名無しさん:2019年04月08日 22:51 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
へなちょこ韓国軍より最強自衛隊におまかせ
134.名無しさん:2019年04月08日 22:53 ID:136R8hU10▼このコメントに返信
中国は米軍の接近を嫌って、ベトナムから米軍を排除するために戦った。
民主主義国は国民の扇動に脆弱でその弱点を攻撃することで中国は勝利した。
中国が米国内で反戦運動を扇動して資金を供給し、米軍の残忍な非人道的行為を世界に宣伝して、米国は戦争を継続することができなくなった。
ベトナムから米軍が消えると、中国は南沙諸島のベトナム領土の島々を武力で占領した。

また、中国は米国施政下の沖縄の米軍を嫌って、沖縄で本土復帰運動を起こして米軍を排除しようとしたが失敗した。
中国は米中核戦争を避けるため、米国に米軍戦力を日本を含むアジア地域からグアムがある第二列島線まで後退させることを提案した。
中国は学校教育で先島諸島を日本が中国から奪った領土と教えている、そのため日本は先島諸島がある南西方面の防衛体制を整備している。
米国は日中戦争が起きた場合、休戦で戦争を止めると日本に通告している、つまり中国が占領した日本領土は取り戻せない。
135.名無しさん:2019年04月08日 22:55 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
アメリカは早く戦争してください。憲法改正して自衛隊も参加します
136.名無しさん:2019年04月08日 22:56 ID:Xb.a37vs0▼このコメントに返信
北を攻撃できないんだから、勝てるはずがない。
北爆も期間限定だったし。
あとゲリラ戦は住民を味方に付けた側が勝つという原則がある。
アメリカはベトナム民衆を味方にできなかった。
137.名無しさん:2019年04月08日 22:56 ID:tALKvjvA0▼このコメントに返信
QFJ.FUKs0
バカじゃないのか
138.名無しさん:2019年04月08日 23:00 ID:o8QvN6fL0▼このコメントに返信
※136
正に代理戦争で直接衝突は避けるがお約束だからな。
139.名無しさん:2019年04月08日 23:01 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
自衛隊はジャンル戦が得意やぞ
140.名無しさん:2019年04月08日 23:02 ID:AlBeU6280▼このコメントに返信

太平洋戦争のとき、アメリカは日本の軍需工場を空襲すればよかった。

北ベトナムには大規模な軍需工場はなくて、中国などから武器がどんどん送り込まれているのを

アメリカは止めさせることは出来なくて、仕方なくジャングルなどを空襲していた。
141.名無しさん:2019年04月08日 23:03 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
日本人は足腰が強いからアフガニスタン山岳地帯戦は任せろ
142.名無しさん:2019年04月08日 23:06 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
大日本帝国軍の血をひく自衛隊は世界最強!
143.名無しさん:2019年04月08日 23:06 ID:mF.rUrdr0▼このコメントに返信
色んな意味で政治的配慮と支援する南ベトナム政府が腐敗してたのが原因じゃね
和平のテーブルにつかせるためのリミッターはずした爆撃はまじでヤバかったらしいから
それ最初からやってたらちがったんじゃね
国際世論の非難も激しかったそうだが
144.名無しさん:2019年04月08日 23:07 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
自衛隊のパレード見たら分かるだろ?強いんだよ
145.名無しさん:2019年04月08日 23:07 ID:wJGqGsL30▼このコメントに返信
アメリカ人がアジア人を黒人以下の「犬」くらいに扱ってたせいで実際戦闘が始まってみたら
味方であるはずの南ベトナム国民から支援されず、それどころか背後から撃たれる事案も出てきた。
その結果、アメリカは、南北関係なくやぶに潜むベトナム人を無差別にヘリから攻撃かけるようになった。
アメリカ兵の「全周囲」が敵。味方の陣地だと思っても襲われる。それじゃ勝てんでしょ。
アメリカ人は「今現在でも」基本はその考え。 心しといたほうがいい。
146.名無しさん:2019年04月08日 23:07 ID:tALKvjvA0▼このコメントに返信
#142
違う世界最弱
お前だけ行って来い

147.名無しさん:2019年04月08日 23:08 ID:o8QvN6fL0▼このコメントに返信
※139
巨大娘とか男の娘とか、得意なジャンルは多そうだよな。
148.名無しさん:2019年04月08日 23:08 ID:kOaij48e0▼このコメントに返信
>>44
馬渕睦夫氏「ベトナムと闘っていたアメリカだが、実はベトナムにアメリカが武器を渡していたんですね。」アメリカの公文書に残っているそうですよ。
149.名無しさん:2019年04月08日 23:08 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
戦闘民族日本人!
150.名無しさん:2019年04月08日 23:10 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
自衛隊がベトナムでジャングル戦してたら絶対に勝てた
151.名無しさん:2019年04月08日 23:12 ID:AlBeU6280▼このコメントに返信

作家の石川好の話

アメリカ軍はベトナムのジャングルに基地を作るとき、最初にハンバーガー・ショップを作って

準備を整えて、その後、アメリカ軍がやって来るそうです。アメリカ兵たちは有名なハンバーガー・

チェーンの包み紙のハンバーガーじゃないと絶対に食べないそうです。
152.名無しさん:2019年04月08日 23:12 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
日本は貧乏になっちゃったからこれからは人を出す
153.名無しさん:2019年04月08日 23:15 ID:FCMV8beM0▼このコメントに返信
>>85
確かにマクナマラはアレだけど、アイツが居なかったら空軍がファントムを導入すること無く史実以上にMiGにボロカスにされただろうから完全悪とも言い切れんのよね…
154.名無しさん:2019年04月08日 23:31 ID:CdQua.DH0▼このコメントに返信
核を使わなかったから
155.名無しさん:2019年04月08日 23:32 ID:bg9Sq7Qh0▼このコメントに返信
そもそもにトンキン湾事件が開戦理由だし、戦争継続の理由もドミノ理論だしな。
徴兵して命賭けてまでやる事かってなったのもあるんじゃない。
ゲリラ、反戦運動、国際世論全てが原因に含まれそう。
ケネディやジョンレノンとか戦争終結しようとした人間が殺されてるのがなあ。
156.名無しさん:2019年04月08日 23:38 ID:Jm1iMPz50▼このコメントに返信
アメリカが火力信者だらけってのもあるんじゃない?
ロシアも火力信者だけど、あっちは暗殺的な方面も得意だから
157.名無しさん:2019年04月08日 23:44 ID:QFJ.FUKs0▼このコメントに返信
トンキン湾盧溝橋
158.名無しさん:2019年04月08日 23:46 ID:89i.mWtb0▼このコメントに返信
>>11
格闘技やってるガッチリ身体の奴が、それで舐めて喧嘩したら、メタメタにされたとか聞いた。実戦経験があったらしい。
159.名無しさん:2019年04月08日 23:47 ID:zIuTJW.h0▼このコメントに返信
昼はアメリカが制した
夜はベトナムが制した
眠れないアメリカは狂う
眠れないアメリカは負ける
160.名無しさん:2019年04月08日 23:47 ID:mW4UC83M0▼このコメントに返信
※122
実際に自衛隊の演習を見て、元ベトナム戦争帰りの米軍OBが、
あのとき自衛隊がいれば戦友は死なずにすんだと涙を流したとか。
161.名無しさん:2019年04月08日 23:53 ID:89i.mWtb0▼このコメントに返信
>>65
ソウルが人質なだけ。
162.名無しさん:2019年04月08日 23:56 ID:vPwSSlxH0▼このコメントに返信
米軍が助けてるつもりの国民の多くが敵だったでござる。
以来ずっと繰り返し。
163.名無しさん:2019年04月08日 23:56 ID:ySm07qgE0▼このコメントに返信
※10
ベトナム戦争での投下爆弾量は
第二次世界大戦での総数より多い。
164.名無しさん:2019年04月09日 00:07 ID:PqMFTXC00▼このコメントに返信
>>122
それは9条バリアで防いだ
165.名無しさん:2019年04月09日 00:09 ID:PqMFTXC00▼このコメントに返信
>>163
WW2の弾薬<朝鮮戦争での弾薬<ベトナム戦争での弾薬<アフガンでの弾薬 なんだよな
なお、アメリカ側の戦死者は順次減っている
そしてアフガンの戦いはアメリカ史上最長の戦いとなっている
166.名無しさん:2019年04月09日 00:36 ID:2yUwlbnG0▼このコメントに返信
ケネディが暗殺されて、
ジョンソンが大統領になると、パヨクが連日家に押し掛けた。
ジョンソンの娘がノイローゼになって
「パパはなんで大統領なんかになったの」と連日泣く。
仕方ないから撤退することにした。
これが実態やで。
167.名無しさん:2019年04月09日 00:37 ID:mAfSLa.00▼このコメントに返信
ゲリラが潜伏してる上をヘリで移動してたから見つかんない
168.名無しさん:2019年04月09日 00:44 ID:rno6zKlh0▼このコメントに返信
>>85
後ろから撃つなとか、目視できるまで撃つなとかだっけ?
169.名無しさん:2019年04月09日 00:47 ID:rno6zKlh0▼このコメントに返信
>>6
3日で泣きが入ったんだっけ?
ホント、はじめからやっとけと思ったわ…なくなった兵達もうかばれんかったろうな…
170.名無しさん:2019年04月09日 00:50 ID:rno6zKlh0▼このコメントに返信
>>7
自国のマスコミに敗けたみたいなもんだよな…
171.名無しさん:2019年04月09日 01:00 ID:RTKVy6ub0▼このコメントに返信
その点ナチスというか、ちょび髭はうまいよな
ワーグナーとかの勇ましい曲推して戦争バンザイな空気を演出し続けてんだもの。軟弱な歌が流行る余地を予め潰して置かなかった奴が悪い
172.名無しさん:2019年04月09日 01:00 ID:rno6zKlh0▼このコメントに返信
>>102
M16系は接近戦では強いけどね…
でもパワーは7ミリクラスと比べると…
AKの弾は、7.62NATO弾よりちょい短いのがミソだったような感じかな?
もし、M14を木製ストックからプラストックに変えて、自衛隊の減装弾を使っていたらM16は採用されたかな?
173.名無しさん:2019年04月09日 01:03 ID:rno6zKlh0▼このコメントに返信
>>102
M16仕様の装薬を在庫処分で速度の違う従来品に変えて不具合が起きたって話は最近聞かないね…
174.名無しさん:2019年04月09日 01:13 ID:rno6zKlh0▼このコメントに返信
>>79
M16「」
175.名無しさん:2019年04月09日 01:15 ID:rno6zKlh0▼このコメントに返信
>>81
だから海兵隊は最初は「M16なんてすぐに壊れるオモチャ!」と嫌ってM14を使ってたんだよね?
176.名無しさん:2019年04月09日 01:15 ID:8XjcLy9.0▼このコメントに返信
※150
そもそもトンネル掘ったり、ゲリラ戦のやり方をベトナム人に教えたのは旧帝国軍人。
戦後も現地に残ってベトナム独立を支援した元日本兵だった。
177.名無しさん:2019年04月09日 01:17 ID:rno6zKlh0▼このコメントに返信
>>90
人は「俺なら大丈夫!」とか「俺ならあんなミスはしない」と思うんだろうね…
でも、当事者になると…(´・ω・`)
178.名無しさん:2019年04月09日 01:18 ID:zboJ9AGN0▼このコメントに返信
※163
WW2のように無差別爆撃出来なかったからな。
故マケイン上院議員が体験したフォレスタル火災事件を起こした原因の一つとして爆弾がWW2のもので安全性に劣るものだったよいう話もある。
179.名無しさん:2019年04月09日 01:20 ID:rno6zKlh0▼このコメントに返信
>>122
じつは一部は行ったって噂はあるとか…

ん?誰だろ今頃…
180.名無しさん:2019年04月09日 01:25 ID:uJXbcXTX0▼このコメントに返信
>>122
加担してたらベトナムも強烈な反日国家になってただろうな
181.名無しさん:2019年04月09日 01:30 ID:rno6zKlh0▼このコメントに返信
>>160
偉いさんも戦後に言ってたらしいね。「日本陸軍の1個師団でもいてくれたら勝てた」と…
「我々は贅沢になれすぎてた。日本人はタヒを恐れないし、食い物があーだこーだと言わないから…」とも
182.名無しさん:2019年04月09日 01:33 ID:rno6zKlh0▼このコメントに返信
>>171
元々芸術家志望だから、その辺のセンスもあったんだろうな…
おっさん、生まれる時代を誤ったとおもうわ…あの絵はアニメ向きだしな…
183.名無しさん:2019年04月09日 01:35 ID:rno6zKlh0▼このコメントに返信
>>178
え?朝鮮戦争や訓練で使いきったわけじゃないんだ…
184.名無しさん:2019年04月09日 02:45 ID:okiYESS00▼このコメントに返信
ソ連が怖くてソ連人がいそうな所には爆撃しない
そんなお優しい事をして勝てるわけがない
185.名無しさん:2019年04月09日 02:47 ID:UVCw3aav0▼このコメントに返信
硫黄島の地下トンネル戦法をベトナム人に教えた旧日本残留兵の存在!
それが為、日本が国連加盟する時、真っ先に賛成の挙手をしたのは、ベトナムの父と言われたホーチミンだった。
186.名無しさん:2019年04月09日 02:47 ID:l1wcFq6I0▼このコメントに返信
※184
「アメリカが怖くて戦争ができるか!」ってノリで大陸で戦線を広げまくった何処ぞの島国は、
最後はそのアメリカに国体が変わる位にフルボッコにされましたね。
187.名無しさん:2019年04月09日 02:51 ID:UVCw3aav0▼このコメントに返信
※5
違うよ。
鄧小平が政敵を葬る為にした負け戦を承知の戦争で、朝鮮戦争の時に毛沢東が政敵を朝鮮戦争に送ったのと同じやり口。
もう一つの目的が、ベトナム国内の同胞である華僑系ベトナム人を、ベトナム政府がボートピープルとしてドンドン国外追放(200万人)した事への報復戦争。
188.名無しさん:2019年04月09日 04:07 ID:PIaBX8oX0▼このコメントに返信
※95
ダラダラと続いたのはホーチミンが外交上手かったから
アメリカが増援を派遣しそうになると、和平をチラつかせて時間稼ぎを繰り返した
今の北朝鮮と同じ手法だな
189.名無しさん:2019年04月09日 04:33 ID:xlHRemUx0▼このコメントに返信
戦術的にはアメリカがベトナムに勝った
戦略的にはソ連がアメリカに勝った
総評ではアメリカの負け
190.名無しさん:2019年04月09日 06:54 ID:kh20qPFQ0▼このコメントに返信
軍事境界線のせいで短期決戦に持ち込めなくて結局不毛な総力戦になったのがね
191.名無しさん:2019年04月09日 07:02 ID:53UYryUn0▼このコメントに返信
生物兵器を捕らえたベトコンに使って、わざと逃がして相手陣地で流行らせたらもっと早く終わっただろうな。
192.名無しさん:2019年04月09日 07:59 ID:Z9qZvYuB0▼このコメントに返信
中野学校出がベトコンゲリラ戦を教えたから、後に勲章受章
米国とソ連がともに儲ける為、空爆を寸止めしてたから
193.名無しさん:2019年04月09日 08:39 ID:DnU1qz210▼このコメントに返信
船沈めて補給路絶ってしまえば簡単に兵糧攻めできた対日島嶼戦と違って
バックの中ソがありとあらゆるルートで補給してたんで、米国十八番の物量作戦が効かなかったんよ
後ろで支えてくれる国があると苦戦ルートだろ
194.名無しさん:2019年04月09日 08:44 ID:w30kSA4p0▼このコメントに返信
アメリカの戦争の強さってのは、極論すると圧倒的物量での徹底した空爆にある
ベトナムは密林ばかりという地形のせいで目標は視認しづらい上に
爆弾の威力も樹木で大幅に減衰してしまうため空爆の効果がほとんど発揮できなかった
結果、陸上部隊同士が支配領域をお互い削り取る不毛な消耗戦になってしまい、死傷者と損害が甚大なものになってしまった
実際湾岸、イラク戦争では開けた砂漠ばかりで空爆の効果が最大限に発揮される地形だったから
組織的戦闘が終結するまで1ヶ月もかからなかったしね
195.名無しさん:2019年04月09日 08:53 ID:Ql7PHvEJ0▼このコメントに返信
味方に韓国軍
196.名無しさん:2019年04月09日 09:11 ID:8dWjgPm20▼このコメントに返信
韓国を友軍にして勝とうなんて時点でアメリカは戦略のせの字も知らないやろ
197.名無しさん:2019年04月09日 09:18 ID:FpJ.Zc7a0▼このコメントに返信
まあ、明らかにアメリカ世論には東側の工作が入ってたよな
メディア工作合戦になったらいくらでも強硬に規制できる東と規制しにくい西側だと圧倒的に短期的には東側が有利だし
198.名無しさん:2019年04月09日 09:20 ID:C22ZVyVW0▼このコメントに返信
大統領がマッカーサーの助言「ベトナムに核を落とせ」を無視してマッカーサーを更迭したから。あの状況で核を使っていれば速く終わった。その核爆撃機は日本から出撃させる予定だった。
199.名無しさん:2019年04月09日 09:58 ID:.UMxzFVo0▼このコメントに返信
ベトナム戦争で苦戦した理由?
Kの法則だろ!Kの法則。
朝鮮と組むとろくな事が無い。
200.名無しさん:2019年04月09日 10:00 ID:.2DQ0dGt0▼このコメントに返信
>>79
M16は問題対応したらジャングルでもきわめて有用なアサルトライフルになったんだか。
201.名無しさん:2019年04月09日 10:45 ID:PqMOYfwj0▼このコメントに返信
ベトナムは地勢が悪すぎるよな 共産国なんて中立関係なく
ラオス侵犯してるしね。
結局のところ、マクナマラが阿呆だったってオチじゃね?
202.名無しさん:2019年04月09日 11:25 ID:q6pc8Qgt0▼このコメントに返信
>>155
パリ和平のニクソンも失脚したぜ。


パパは、何故大統領になったの?
→軍産に命じられて大統領を…
203.名無しさん:2019年04月09日 11:31 ID:xYgZeBbu0▼このコメントに返信
一番大きな敗因はアメリカ国内の世論だろ。もしもアメリカの世論が太平洋戦争の時の日本に対する「日本憎し」のような「ベトナム憎し」だったら躊躇無く核兵器でも何でも使っていたよ。
204.名無しさん:2019年04月09日 12:08 ID:lRsJTkhV0▼このコメントに返信
※148
そら、南ベトナムとアメリカは同盟国なんだから武器供与してるでしょ。
それからアメリカと南北ベトナムは戦争してないよ。

最初は武器供与だけだったけど、それじゃ追っつかなくなったから派兵に踏み切った。
この場合の敵は、北ベトナムから影で支援を受けてた南ベトナムの反乱軍(通称ベトコン)。
205.名無しさん:2019年04月09日 12:18 ID:lRsJTkhV0▼このコメントに返信
※75
申し訳ない、間違えて覚えてた。
検索してみたが、確かに貴方の方が正しい。
206.名無しさん:2019年04月09日 12:35 ID:lRsJTkhV0▼このコメントに返信
※116
確かに一億玉砕の焦土戦術をとれば勝てたかもしれない。

でも、昭和天皇がそれを否定為された。
「耐へ難きを耐へ、忍び難きを忍び、以って万世の為に太平を開かんと欲っす。」と。
なればこそ、昭和から平成へ、そして令和へ、今の太平の代があるのです。

我らは陛下に、深い感謝の念を抱くべきでありましょう。
207.名無しさん:2019年04月09日 12:37 ID:2tncR3n60▼このコメントに返信
民衆を盾に使うテロ攻撃が功を奏したのとマスコミの扇動に乗った民衆が原因。
核を使う作戦が実施されてたらアメリカが勝ってた。
208.名無しさん:2019年04月09日 12:41 ID:roZFwvpV0▼このコメントに返信
対ソ連意識して核を使えなかったから
209.名無しさん:2019年04月09日 13:27 ID:6laJNHzw0▼このコメントに返信
王政廃止して、カトリック教徒を独裁者にしたのがすべてだろ?

反共掲げて農地改革とか失敗するに決まってるやん。日本の成功をイラクでとか寝言を最近も言ってたから成長してないんだろうな。
日本で官僚が周到に戦前から準備してたのを、占領軍の名前使ってやったのが、他の国でパッとやってうまくいくはずがないのに。
210.名無しさん:2019年04月09日 13:32 ID:P1YFgiCa0▼このコメントに返信
韓国がこっちを見ています
211.名無しさん:2019年04月09日 13:58 ID:HtSx1FRk0▼このコメントに返信
※80
ニクソンの北爆だっけ
「停戦間近だったのに、無駄な反感を買った」などという評価を読んだこともあるが・・・
空爆って敵にどの程度の打撃を与ええたのか、評価が難しい分野ではあるらしい

まあ敗戦処理なんていくら上手くやっても、評価されにくい分野ではあるだろう
212.名無しさん:2019年04月09日 14:00 ID:ydtvQpMD0▼このコメントに返信
ララア「チ○ンコと組んだ方が負けるわ」
213.名無しさん:2019年04月09日 14:54 ID:88mVUoKO0▼このコメントに返信
朝鮮戦争、ベトナム戦争を経験して、アメリカが戦争から手を引けば平和になんだよな。
裏でソ連やアメリカや中国が軍事面や資金面で手を出すから戦争が長引くのである。
そもそも北朝鮮みたいにアメリカを挑発してもアメリカさえ手を出さなければ戦争にもならない。
214.名無しさん:2019年04月09日 14:55 ID:2mwjNnv40▼このコメントに返信
仕切ってるのは軍産共同体で、こいつらはアメリカ人が資本主義の下寝る間も無いくらい働いた金を税金で
吸い上げて軍事費として自分達の懐に入るようにしてる。軍産共同体から見たら戦争してる奴らは全部負け組。
215.通りすがりの猫:2019年04月09日 15:18 ID:pWU6Ao4J0▼このコメントに返信
フランスがベトナムを再度植民地化しようとしなければ、日本軍がベトナム独立戦線に参加することはなかった。
フランスの失策がアメリカを戦争に引き込み、韓国が憑いてきたせいで負けた。
日本ならベトナム独立と腐敗政権の退陣を条件に平和解決できた。
216.名無しさん:2019年04月09日 16:00 ID:IJAdhJV30▼このコメントに返信
※186
共産ソ連のシンパだった人かな?
217.名無しさん:2019年04月09日 17:18 ID:8KdUyslJ0▼このコメントに返信
アメリカパイロット対北朝鮮パイロット
戦いでアメリカ勝利。だが、多くの
米国戦闘機・ヘリが撃墜される。
北朝鮮トンネル技術者たちがベトコンと
共同で地下に基地を完成。
218.名無しさん:2019年04月09日 17:31 ID:q6pc8Qgt0▼このコメントに返信
※213-214
アメリカは、戦争で成り立っている国。
朝鮮戦争も始めに挑発したのはアメリカ。アチソンの演説と韓国に対馬侵攻を計画させてワザとガラ空にさせた。
わかりやすく言うと、泥棒に入っても警察は関与しないどころか、警察署員が他の家の泥棒計画まで裏で煽っていたのと同じ。
3年もドンパチやって軍産はウハウハ。ソ連は、東欧を属国に出来てニコニコ。
毛沢東も政敵である国民党軍の捕虜を処理出来て満足。息子が亡くなったのは、誤算だったかもしれないが。
219.パッキーのお尻:2019年04月09日 17:38 ID:E.GA8zvs0▼このコメントに返信
ウサギが戦ったから
220.名無しさん:2019年04月09日 22:28 ID:P7vTIMag0▼このコメントに返信
地の利
221.名無しさん:2019年04月10日 00:05 ID:uALdNwG80▼このコメントに返信
>>178
湾岸でミズーリが撃った主砲弾はWW2製
222.名無しさん:2019年04月10日 10:01 ID:xkLefQwE0▼このコメントに返信
>>39
ボブ・ディランの左風に吹かれた。
223.名無しさん:2019年04月10日 10:13 ID:xkLefQwE0▼このコメントに返信
>>103
しかも政府要人が北のスパイだったという。良く似たはなしを最近聞いた気がするなー
224.名無しさん:2019年04月10日 14:07 ID:0mn4MEH00▼このコメントに返信
ラブアンドピース!に負けたw
225.名無しさん:2019年04月10日 18:58 ID:MYUkKQxa0▼このコメントに返信

ベトナム戦争で従軍記者だった作家の開高健はこう言っていた。

反戦運動とか、ああいった一般市民の行動は、じつは国家の方針には、まったく影響力はないんだと、

戦争中の国家の行動というのは、自国と相手国の関係で決まるのだと。
226.名無しさん:2019年04月11日 14:38 ID:FXstUb1h0▼このコメントに返信
>>102
M16の5.44mm弾は熊などの大動物相手でも余程のラッキーショットが出ない限り手傷すら負わせられない。
7.62mm NATO弾の偉大さよ。

お名前