2019年03月26日 10:05

日本が空母保有するなら最初は海外から買うべきではないか?

日本が空母保有するなら最初は海外から買うべきではないか?

pixta_14722675_S

引用元:日本が空母保有するなら最初は海外から買うべきではないか?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1553515392/

1: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)21:03:12 ID:hIn
通常動力型で現実的に買える空母となると
英空母のクイーン・エリザベス級とか
これは4300億円で買えるそう

2: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)21:07:40 ID:nTf
4300億円もあればイージス艦約三隻買えるし
ちょっとキツい

3: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)22:08:30 ID:zMw
昔みたいに改造空母からやろ

7: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:11:13 ID:RKP
対潜哨戒機を増やせばそんなもん要らないんだよ

9: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:16:08 ID:PpN
>>7
哨戒機だと空対空戦闘できないし
やはり戦闘機がほしい

フォークランド紛争で英軍の艦上戦闘機ハリアーが
10機しかないのにも関わらず活躍してるし

自衛隊にも空母を

8: 名無しさん@お─ぶん 2019/03/25(月)23:14:23 ID:Fi5
まあ日本内の米軍基地にありますしおすし

10: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:17:53 ID:hIn
>>8
陸上基地だと巡航ミサイルで
潰される可能性がある

空母も対艦ミサイルで攻撃されるかもだが
位置を秘匿できるので安全性が高い

11: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:18:19 ID:2y7
基本的に、
空母一隻だけでは意味がない。これ軍事の常識。
空母が動くときに、艦隊として動くのでそうした総合的なものが必要
そして、保守を行う為に最低でも二隻が必要になる。

13: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:30:15 ID:PpN
>>11
そうでもない
英仏は一隻づつしか空母を保有してないが
同盟国間で空白期間をカバーしたりと
運用を工夫することはできる

実際、ISに対する軍事作戦では
そうやってローテした

14: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:32:30 ID:tI7
自国で完全生産して大和って名付けて欲しい。

15: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:33:01 ID:RKP
だいたい太平洋戦争で日本は何に負けたと思ってんだwww

そこから考えろやあほんだら

18: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:36:57 ID:RQ9
>>15
シーレーンの分断やろなぁ
過去、自衛隊もシーレーン防衛構想として
DDVというシーハリアー搭載母艦を発案したし
やはり空母は必要なんだね

17: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:34:09 ID:RKP
戦闘機だけで占領できるんですかそうですかwwwwwwwwww

19: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:37:28 ID:RQ9
>>17
占領のサポートは出来るよ

21: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:39:20 ID:tI7
突然だけど中国の空母ってカタパルトがダメで
役に立たないって話の真相しってる人いる?

22: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:40:06 ID:RKP
>>21
カタパルトなんてハナから無いぞ

23: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:41:22 ID:tI7
>>22
どういうこと?

24: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:43:07 ID:PpN
中国空母遼寧は機関部に欠陥があって
カタログスペック通りの速度が出せない話はある

なので合成風力不足で爆装した戦闘機を発進できない
と、いう予想ならポツポツと話題になってる

>>23
カタパルトではなく
スキージャンプ台から艦載機が発進する

31: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)01:21:20 ID:2Fa
今作っとるじゃん

33: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)05:25:12 ID:3Sr
トランプ「聞いたぞ、空母を探してるんだって?」

34: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)05:29:06 ID:YHW
っ日本列島

あとは戦闘機だけ

35: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)05:39:02 ID:y6v
>>34
中曽根康弘元首相の
日本列島不沈空母発言かな

36: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)06:10:25 ID:UdX
空母厨妄想凄まじいw

38: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)06:19:31 ID:y6v
>>36
なぜか知恵が足りないのか
自衛隊のDDV構想などを理解できない人がいる
シーレーン防衛には戦闘機が必要

イージス艦だけで航空優先を確保できない
その理屈を理解できる知恵がない

37: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)06:12:08 ID:YHW
ぶっちゃけ侵略用はイランし
防衛用なら列島各所からでええやん
むしろ内部に入り込んでるゴミ掃除を出来るようにするのが先やろ

39: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)06:25:03 ID:gaF
シーレーンの戦いだと
日本領海外の公海上での戦いなる可能性がある
本土防衛だけだと日本を守れない

だから自衛隊もソマリア沖とか
重要な航路周辺に戦力を展開してるんだよ
本土決戦なんて時代遅れ

太平洋戦争もフィリピンを失った時点で
シーレーン分断されて詰んだ

40: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)06:28:40 ID:YHW
時代遅れ言うても
既に本土に10万単位で入り込まれとる状態で空母が役に立つんか?
こいつら一掃する案が出たら初めて建造を検討やろ
てか最初ってもう過ぎてね?

41: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)06:34:45 ID:NA0
>>40
日本本土に上陸されるのも想定すべきだけど
シーレーン防衛もまた重要な課題

また本土防衛する上でも敵巡航ミサイルで
本土の空軍基地が壊滅した状況でも

空母の艦載機である程度、空軍力を補える
どっちにしろ空母は必要だよ

42: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)06:39:43 ID:dRU
いずも型護衛艦にF-35を搭載する気だし
日本はもう空母型艦を必要と考えてる

45: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)07:12:28 ID:ZxB
そもそも自衛隊って領海外で戦闘できるの?
法整備も同時並行で進めるなら(そしてそれが可能なら)問題ないだろうけど

47: 名無しさん@おーぷん 2019/03/26(火)07:28:56 ID:Vaa
>>45
ソマリア沖とかでしてるやんか

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年03月26日 10:09 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
もう疲れた
空母もいいんじゃない
たしかに敵基地潰せれば勝ちは勝ちだし
2.名無しさん:2019年03月26日 10:09 ID:3KD3XkFH0▼このコメントに返信
空母は必要だよ
予算と人員が無限に湧き出るのであれば
3.名無しさん:2019年03月26日 10:18 ID:TUw1qJhs0▼このコメントに返信
あのさあ、世界で最初に本格的空母を実用化させて
しかもなお世界有数の造船国である日本が
なんでわざわざ空母を買わないといけないんだよ。
4.名無しさん:2019年03月26日 10:18 ID:QiQ6wK.z0▼このコメントに返信
ソマリアに空母なんて要らねーよアホか
費用対効果考えろ
5.名無しさん:2019年03月26日 10:18 ID:6Do42tDg0▼このコメントに返信
また空母の話?
日本が現状持つのなら
島嶼部の防衛用にF-35Bを哨戒機と共に一時的に展開して
地上基地、滑走路を整備するのに使う程度だろうな
空母打撃群としての運用を想定する空母ではないと思う
6.名無しさん:2019年03月26日 10:19 ID:YQRTFQbr0▼このコメントに返信
世界最初に空母作ったのが日本なのにどこから買うんだよ
7.名無しさん:2019年03月26日 10:20 ID:Bqg2hoOm0▼このコメントに返信
あるのをちょっと改造すればいいんだから買う必要はないだろ。
8.名無しさん:2019年03月26日 10:20 ID:vHxFwAjv0▼このコメントに返信
アメリカ わい打撃群11持ってるけどタラワ級強襲揚陸艦ただであげようか?
9.名無しさん:2019年03月26日 10:20 ID:.u7cQUsE0▼このコメントに返信
スレタイ読めよ、お題は必要かどうかではなく買うのはどうかということ、
空母の保有はもう既定事実だからね。
10.名無しさん:2019年03月26日 10:22 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
税金増やせばたしかに日本は空母くらい持つ事は可能だろう
F35が百機乗る空母を四隻くらいよういすれば敵基地を爆撃し甚大な被害を与える事も可能だろう
もうやりたかったらやってみればいいんじゃない
もう空母厨は理屈抜きに空母欲しいんだからどうしようもない
国民の暮らしが貧困におちいろうと他の予算が不足して軍備に穴が広がろうとどうでもいいんだろう
11.コロンブス:2019年03月26日 10:22 ID:HI7RXuZt0▼このコメントに返信
アメリカの中古を買えという意見は以前言われていたがアメリカは売らないだろう。
有事は自国民の予備を投入するだけだろうから。
日本にはある程度の経験と技術の蓄積もあるし、本格的な空母は現状必要ないし運用できないだろう。
垂直離着陸機を自国開発して使えるぐらいの方が合理的である。
12.名無しさん:2019年03月26日 10:23 ID:rL.8LBec0▼このコメントに返信
>>6
それは単に初めから空母として建造された船を最初に完成させた、と言うだけの話なんだよね

それ以前に改装されて空母になった艦艇がいる訳で

そうすると、やっぱり最初に空母を造ったのはイギリスと言う方が正しい
13.名無しさん:2019年03月26日 10:23 ID:N3ctYYkg0▼このコメントに返信
国産の方が良い。雇用も生まれ、造船技術も向上する。海外から買ってばかりいると、もう、日本には売ってやらないと言われた時に困る。その時にはもう、技術者もいなくなって日本では作れなくなっている。それが左翼の狙いである。
14.名無しさん:2019年03月26日 10:25 ID:vcCjMpdI0▼このコメントに返信
カタパルトは旧軍で水上艦や潜水艦で使用、実証済み。
但し、プロペラ機だけ。
空母は旧軍で導入、運用した経験がある。
最新の空母、艦載機、カタパルトは、よく解らない。
空母を買うより、自分達で建造して、経験を積むのが、次の新造空母に反映できる。
だから、空母は買わない。
15.名無しさん:2019年03月26日 10:26 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※7
いずも型の事を言ってるなら空母としての運用は不可能だぞ
航空機の数が少なければどうやっても火力が低くて敵基地攻撃能力は低い
どんなに高性能でも火薬の量が少なければ火力は低いから数を用意するしかない
空戦しかしないのならばそれは空母とは言えない
16.名無しさん:2019年03月26日 10:26 ID:azDcheM00▼このコメントに返信
いや、空母は必要なんだよ。専守防衛戦略では敵の上陸水際阻止のワンチャンに賭けるしかないし、抜かれたらいきなりの本土決戦だからな。
太平洋戦争に踏み切らざるを得なかったのも石油ルートの確保だし、中東からの航路を遮断されたら氏ぬ。
だから公海上に航空部隊を展開する能力は是非欲しいところ。

ただ、防衛予算は限られていて金食い虫の機動部隊を創設し維持するのは現実的には困難。
また、ミサイル戦力等も不足しているので優先順位が低くならざるを得ない。
17.名無しさん:2019年03月26日 10:27 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※6
また日本人による歴史のねつ造と改ざんが始まってしまったか
18.名無しさん:2019年03月26日 10:27 ID:Glo4wy.60▼このコメントに返信
作れる力があるんだから作ったほうが良い
そして作るうちに技術が向上し、コストも低下する
超短期的に見れば買ったほうが安いと思うが、長期的に見れば安上がりの上に、小回りがきくようになる
そして当然国家の防衛に関する部分だから長期的な視野を持たなければならない
19.名無しさん:2019年03月26日 10:28 ID:pfbLNDTb0▼このコメントに返信
遼寧は建造途中のものを練習艦とし使うと言うことでキールを切って戦闘に使えない物にして渡されている
補強したとしても構造強度は大分落ちている
20.名無しさん:2019年03月26日 10:29 ID:b527pbTX0▼このコメントに返信
>だいたい太平洋戦争で日本は何に負けたと思ってんだw
海軍:陸軍に負けました、ミンナアイツラが悪い
陸軍:嫌がってるのに南方連れていかれて、送る送ると言いながら飯も弾薬も運ばん海軍が悪い、シャーナイから自前の輸送潜水艦作るんじゃ!、つまり海軍に負けた。
21.名無しさん:2019年03月26日 10:29 ID:.u7cQUsE0▼このコメントに返信
※10
「百機乗る空母を四隻くらい」などではなくちょっとした軽空母を少しだけよという話なのだが
反対するためには話を大げさにしたいようだな。
22.名無しさん:2019年03月26日 10:29 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※16
今時、空母で艦隊決戦するという考えが百年古い
23.名無しさん:2019年03月26日 10:31 ID:1xfdeX200▼このコメントに返信
日本は海洋国家、よって如何なる艦船も国産にすべき
はい、論破w(キリッ)
24.名無しさん:2019年03月26日 10:32 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※21
そんなもん空母って言わねーから
空母って言うのは敵基地攻撃を備えている艦を言う
空母じゃ無いモノを空母と言っているんだから会話にならない
いずも型は軽空母というレベルに無いしそんな艦種は日本軍にも自衛隊にもない
軍事用語をまず覚えてください
25.名無しさん:2019年03月26日 10:32 ID:RKGoWsLx0▼このコメントに返信
敵基地攻撃能力や防衛力上がる話になると費用や無駄論出して否定したい奴必ず湧くな
26.名無しさん:2019年03月26日 10:32 ID:rL.8LBec0▼このコメントに返信
>>11
売ってくれるとしても、空母のコンディションはどうなんだろうね

通常型空母で一番新しいジョンFケネディでも、退役直前では相当ひどい状態だったらしいし
27.名無しさん:2019年03月26日 10:33 ID:y9eXYHvB0▼このコメントに返信
アメリカから最新式の空母貰えよ。
中古なんてケチ臭いこと言ってんなぁ。
28.名無しさん:2019年03月26日 10:34 ID:Bqg2hoOm0▼このコメントに返信
そうね、出雲型で練習を積んでから4~6万トンぐらいの
QEみたいなの作ればいいかもな。
29.名無しさん:2019年03月26日 10:34 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※25
攻撃能力あげたら迎撃能力は下がるだろうよ
予算や人員の制約ってわかる?
30.名無しさん:2019年03月26日 10:35 ID:wM3Shhpt0▼このコメントに返信
クルーはどうすんの?外国人労働者を起用するの?
言っとくけど子供は作らないよ?w
31.名無しさん:2019年03月26日 10:36 ID:uSWLzHJu0▼このコメントに返信
国産空母製造でノウハウ積めるのに、なんで買わなきゃいけないんだ
32.名無しさん:2019年03月26日 10:37 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
だからもう税金上げてそれででっかい空母何隻も作ればいいだろ
それで空母厨は満足するんだろ
やればいいじゃん
もう俺は止めないよ
なんでやらないの?
33.名無しさん:2019年03月26日 10:37 ID:rL.8LBec0▼このコメントに返信
>>24
>空母って言うのは敵基地攻撃を備えている艦を言う

そんな定義はないが?
ただ空母にその能力があると言うだけで、空母の条件でもないぞ

軍事用語を覚えて下さいと言う割には、勝手な定義付けしてるね
34.名無しさん:2019年03月26日 10:38 ID:oqkhhczj0▼このコメントに返信
>位置を秘匿できるので安全性が高い

って、潜水艦ならともかく空母で位置を秘匿??
スレ主の考えている空母が想像出来ん。
35.名無しさん:2019年03月26日 10:38 ID:N3Qf16SI0▼このコメントに返信
日本のタンカーがどこを通ってくるかを考えたら空母がそもそも必要なのは明白。中国怖い。
だから空母保有は既定路線なのに未だに必要ないとかいうの多過ぎ。

兵器は国産の方が安心やろ。
36.:2019年03月26日 10:39 ID:azDcheM00▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
37.名無しさん:2019年03月26日 10:39 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※33
勝手なのはおまえだろ
自衛隊では多目的用途艦って呼んでる
それをおまえが勝手に空母空母って呼んでるだけ
どっちが勝手だよ
38.名無しさん:2019年03月26日 10:40 ID:YUEX5xn90▼このコメントに返信
買うならQEは悪くないけどイカと同じく実験台代わりにされそうなのはどうだろう
39.名無しさん:2019年03月26日 10:40 ID:xdhifUoa0▼このコメントに返信
※25
ほんまやな 費用や無駄論出して否定したい奴沸いてて草
40.名無しさん:2019年03月26日 10:40 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※36
どんなに屁理屈こねようとイギリスのパクリ
サル真似
41.名無しさん:2019年03月26日 10:40 ID:l4dndHXj0▼このコメントに返信
前提をしっかり書かないとループするだけだな。
まず、日米安保がまともに機能していてかつアメリカの覇権が揺るがない=現状の国際情勢が続く場合
 ・純粋軍事的には固定翼機を主に使ういわゆる空母は不要。対潜空母やら揚陸艦・輸送艦からF35Bあたりを使用するのは有用。
 ・アメリカの要請があれば固定翼機を主に使ういわゆる空母をもつことは政治的・将来布石的な意味で有用。
  大事なのはアメリカに疑心を抱かせないこと。ひつこく言われてやっと少数持つぐらいで充分(最大でQE級程度のものを4隻)。

日米安保がまともに機能しなくなるか、アメリカの覇権が揺るぐ場合=現状の国際情勢が変更される場合
 日本の地勢上絶対的に固定翼機を主に使ういわゆる空母が必要。少々無理しても複数揃える必要がある。
 日本が今の韓国より小さいような貧乏小国に転落してない限り、大日本帝国海軍程度の規模の海上勢力はほぼ確実に必要。
42.名無しさん:2019年03月26日 10:42 ID:Bqg2hoOm0▼このコメントに返信
変なのが湧いてるな。過去に散々にやられた悔しさを死に物狂いで覚えたワケワカラン用語を駆使
してワケワカランことをわめき散らして晴らそうとしているのだな。

43.名無しさん:2019年03月26日 10:44 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※41
大日本帝国の軍事費ようって国家予算の三分の一
最終的には三分の二だぞ
現代日本で出来るわけないだろ
一瞬で政権失うわ
44.名無しさん:2019年03月26日 10:44 ID:7P5algd00▼このコメントに返信
強襲揚陸艦
45.名無しさん:2019年03月26日 10:44 ID:rL.8LBec0▼このコメントに返信
>>37
誰かと間違えてるのか?
そんな事言った覚えはないが?

軍事用語を覚えろと言う割には勝手な定義付けしてるから、それはブーメランだと指摘したまでだ
46.名無しさん:2019年03月26日 10:46 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>3
建造能力あるかもしれんが、設計能力は、失われてるぞ。
設計図だけ購入して建造は、可能。
一からの設計・建造は、何十年掛かるか不明。
47.名無しさん:2019年03月26日 10:46 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
空母厨ってネットで騒ぐだけでなかなか空母建造の予算を国会に通そうとしないよね
なんで?
こんなところでわめいてるよりも早く予算通しちゃえばいいのに
48.名無しさん:2019年03月26日 10:46 ID:.nhe1JFD0▼このコメントに返信
落ち目のブリカスに空母なんていらんだろうからゴミのような値段でなら買い取ってやってもいいかもな
でも指揮所が分裂してる変態デザインだったっけな
分裂状態のブリカスを象徴してて不吉なのでやっぱイラネ
49.名無しさん:2019年03月26日 10:46 ID:azDcheM00▼このコメントに返信
>>22
空母で艦隊決戦なんて言ってない。
日本本土から離れた公海上に航空戦力を展開できるメリットについて話している。
空母(というか機動部隊)がなければ日本の防衛線は本土から航空機が飛んで帰って来られる地点まで、という重い足かせを嵌める事になる。
空中給油は航空隊をまとめて給油と言うわけには行かないので使用場面が限られる。
機動部隊が存在する事によって作戦の幅が飛躍的に広がる。

ただ、先にもコメントしたように予算がネック。
50.名無しさん:2019年03月26日 10:46 ID:xs2MPwgi0▼このコメントに返信
>英仏は一隻づつしか空母を保有してないが
アイツらは素人で機動部隊の意味が分かってない。
まともに機動部隊同士で殴り合ったのは日米だけ。
フランスなんてアメからカタパルト恵んで貰ったのに、乗っけたら傾くような母艦を作ったんやで。
元々アイツらには母艦なんて必要ないんだよ。
陸上機を強化すれば十分。
それともまだフォークランドでドンパチやる必要があるか。
51.名無しさん:2019年03月26日 10:47 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>6
POW購入が、妥当。
52.名無しさん:2019年03月26日 10:48 ID:rL.8LBec0▼このコメントに返信
>>40
※36の言い方が正確
だいたい空母を造ったのは日本が初、と言う時は始めから空母として建造した船が日本が初、と言う意味で使う

イギリスのパクりと言うならアメリカだってそうなるぞ
53.名無しさん:2019年03月26日 10:49 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※49
そのくらいの任務ならば航空機が数機あれば十分
空母など無くてもいずも型で十分
54.名無しさん:2019年03月26日 10:49 ID:xs2MPwgi0▼このコメントに返信
※14
馬鹿?
火薬で水上機を弾き出すんとは訳が違うんだよ。
55.名無しさん:2019年03月26日 10:52 ID:i.l9edx20▼このコメントに返信
※36
「世界で最初に空母として設計された艦を竣工させたのが日本の鳳翔」な
起工は英国ハーミーズの方が早い
それに鳳翔起工前に商船買い取って改造したアーガスが全通甲板の姿で竣工してる
56.名無しさん:2019年03月26日 10:53 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
空母の起源は日本wwwww
57.名無しさん:2019年03月26日 10:54 ID:0osht.Kt0▼このコメントに返信
空母→制空、制海、空爆が主な目的
強襲揚陸艦→地上兵力、車両を送り出すのが目的

おおざっぱにはこんな感じ?
米空母より小さく艦載機運用専門ならアリな気がするな
エンジンはガスタービン、蒸気カタパルト一つ、艦載機はスパホとF-35C
他にも警戒機や人員輸送機とか必要か、言い出したらキリがないが・・・
58.名無しさん:2019年03月26日 10:54 ID:7IKlFsok0▼このコメントに返信
加湿器かなんかと勘違いしてんのかな
能力と設計がバレてる上、中の操作系と各単位の表示はフランス仕様
マニュアル日本語化と設計思想の違いからくる隊員への負荷、残りの運用期間の短さ
技術ノウハウの蓄積、国内兵器生産インフラの維持

ほらーこっちのほうがやすいじゃーん とかあほか
59.名無しさん:2019年03月26日 10:55 ID:VLSRLfqi0▼このコメントに返信
貿易赤字解消のためアメリカが買えって言わない限り外から買う意味なんて無いと思うなー
60.名無しさん:2019年03月26日 10:55 ID:xs2MPwgi0▼このコメントに返信
※31
空母の建造なんてむしろ簡単なんだよ。
ガバガバの船に飛行甲板とカタパルトを乗せるだけ。
そのカタパルトも今からなら蒸気では無く、電磁式。
すなわち例の鉄道技術が転用できる。
むしろ問題は運用と艦載機。
61.名無しさん:2019年03月26日 10:56 ID:I8PrxCU50▼このコメントに返信
もしもだ、買うとしたらアメリカから買うしかないんだが
英・仏から買うならそれこそ作った方がマシだろうし
アメリカって小型・中型空母持ってたっけ?揚陸艦じゃなくて
揚陸艦タイプなら既に日本にあるし大型空母なんて人員面だけでもあんな化け物アメリカにしか扱えないよ
62.名無しさん:2019年03月26日 10:57 ID:rL.8LBec0▼このコメントに返信
>>56
空母の起源だなんて言ったことありませんよ

あなた方とは違います
63.名無しさん:2019年03月26日 10:57 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
たしかに歴戦の日本の空母を見ると欠陥ばかり
だが英国艦はそれ以上に欠陥ばかりだったのも事実
最近もズムウォルト級とか酷かったし
国産の方がマシかもしれないのも事実だろう
64.名無しさん:2019年03月26日 10:58 ID:HiZPuK.y0▼このコメントに返信
 防衛圏の設定を、貿易航路(遠洋)にまで広げるなら、空母打撃群をもつ意味合いはあるけど。
65.名無しさん:2019年03月26日 10:59 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※60
酷い認識
空母なんか少しの設計ミスで欠陥の宝庫となるのに
66.名無しさん:2019年03月26日 11:00 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
日本は、近代戦艦の雛型として、ビッカースから巡洋戦艦・金剛を購入した。
長門型や天城型・土佐型のベースとなる。
20トンオーバーの大型固定翼艦載機の運用経験がないのだから、既存の空母購入は、理にかなってる。
一番艦から国内建造に拘るなら、タラスからQE級の設計図購入すべきだろ。
いずも型で実験繰り返してから、一からの設計してたんじゃ何時完成するか分からない。
67.名無しさん:2019年03月26日 11:01 ID:BydyONl.0▼このコメントに返信
国産にすりゃ結局は国内に循環されるんだから別にええやろ
載せるためのF-35Bはほぼアメリカに日本のカネが渡るんだからフネくらいは自分でつくらんと
68.名無しさん:2019年03月26日 11:01 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
たしかに空母厨の言う事も一理ある
ここは大型空母を一隻くらい作ってもいいかもしれない
そうなると予算をどうするか
自衛隊にはとても他から回す予算など無い
こうなると増税しか無いように思える
外貨を使えば外国から購入できるかもしれんが信頼できないだろう
69.名無しさん:2019年03月26日 11:01 ID:cKn566rN0▼このコメントに返信
大きめの護衛艦で十分だろ
70.名無しさん:2019年03月26日 11:01 ID:rL.8LBec0▼このコメントに返信
>>63
日本の空母に欠陥といえる欠陥はないぞ

建艦や運用の思想の違いからくる構造の違いがあるだけだ
71.名無しさん:2019年03月26日 11:02 ID:azDcheM00▼このコメントに返信
>>24
それはお前の脳内軍事用語だから、おまえ以外には理解出来ない。
72.名無しさん:2019年03月26日 11:02 ID:Bqg2hoOm0▼このコメントに返信
艦載機は無人機にできないもんかね。可能なら人員養成の手間が省ける。
73.名無しさん:2019年03月26日 11:03 ID:a54Ur.HZ0▼このコメントに返信
大戦を経ての各国ドクトリンの変遷は、ほぼ日本が影響を(身を以って)与えている。
丁字戦法からの艦砲斉射、それによるド級戦艦の登場、
抑止力が戦艦から核になったり、
戦略偵察機という重要な機種・戦略を生み出したり、
風船爆弾なる大陸間攻撃、
超大型潜水艦による電撃作戦・・・。

果たして、次はどういったターニングポイントをつくるのか? 核無効・航空不可くらいを期待したい。
74.名無しさん:2019年03月26日 11:04 ID:xA0FxkcL0▼このコメントに返信
日本がどんな形にせよ空母の運用目指してるのは明白だしこれから色々試行錯誤してくんだろうなとは思う。
それとネック部分のハードルを最初から越えられない様な話してる人間は思考停止してるとしか思えん。
近隣国の脅威は増すばかりなのに何の模索もしないのはそれそこ平和ボケ。
75.名無しさん:2019年03月26日 11:04 ID:P806aTFB0▼このコメントに返信
ゲーム感覚で兵站を分かってない奴は良く叫ぶよな
馬鹿程声が大きい
76.名無しさん:2019年03月26日 11:04 ID:T8qtqTcP0▼このコメントに返信
巡航ミサイルが有れば爆撃機なんて必要ない。
爆撃機を使わないので敵戦闘機に対抗する戦闘機は必要ない。
戦闘機が必要無いので空母も必要ない。

ただ、イージス網を構築するための機体が必要なのでヘリ空母か軽空母は欲しい。
77.名無しさん:2019年03月26日 11:04 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※70
例えば機関の熱が艦内にこもって乗員を蒸し焼きにしたのは酷い欠陥だと言えるだろう
これではとてもまともに戦えん
また、航空機が着陸する時に止めるためのネットを開発できず人が受け止めていたのとかも危なすぎる
また、換装や整備の作業場が狭すぎたのも作業効率を落とす
欠陥などいくらでもあるように思える
78.名無しさん:2019年03月26日 11:05 ID:azDcheM00▼このコメントに返信
>>25
必要か必要でないかで言えば必要なんだが、その予算の確保のために福祉を削ったり増税したりは国民の理解を得られるとは思えないのが問題なんだなあ。
79.名無しさん:2019年03月26日 11:07 ID:BUOblrAd0▼このコメントに返信
米国や英国の様に覇権地が遠方で、おまけに外国内基地を次々失う国に空母は必要かもしれんが、
日本のような自国防衛にそれほど強力な空母が必要なのかどうか。
寧ろ小型の強襲揚陸艦を増強した方がいいのではないの。
80.名無しさん:2019年03月26日 11:07 ID:podLPgD.0▼このコメントに返信
一番効果的なのは中国を攻撃できるミサイルの大量配備だろうな
81.名無しさん:2019年03月26日 11:08 ID:0iQbd7Ro0▼このコメントに返信
※64
日本の空母は防衛用で、領海内に軽空母を2~3浮かべとけばいい。
82.名無しさん:2019年03月26日 11:08 ID:azDcheM00▼このコメントに返信
>>27
そうなると原子力空母になるから左巻きがピーピー騒ぎ、母港で反対運動が起こったりしてめんどくさい。
軍艦じゃない原子力船の陸奥でさえ散々だったんだから。
83.名無しさん:2019年03月26日 11:08 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※74
馬鹿は空母厨の方だ
空母以外にも潜水艦の増量や運用方法やイージス艦による防空など考えるべき兵器戦略はいくらでもある
だが空母厨は空母以外の事を考える頭が無い
空母についても妄想ばかりで方言ばかりで日本の国防を惑わし損なっている
空母厨が外国の工作員だったとしても俺は驚かない
84.名無しさん:2019年03月26日 11:08 ID:Bqg2hoOm0▼このコメントに返信
※76
巡航ミサイル兼戦闘機兼攻撃機が作れればいいんだけどな。無人機で。
戦闘機や攻撃機として使えて、イザというときにはそれ自体がミサイルになればよりよいという発想もできるぞ。
85.名無しさん:2019年03月26日 11:09 ID:I8PrxCU50▼このコメントに返信
※70
密閉格納庫と煙突の位置が悪かったwぐらいかな
ま、言い出したらきりがないよ
86.名無しさん:2019年03月26日 11:09 ID:rL.8LBec0▼このコメントに返信
>>77
それ結局どこの国でも同じ事だろ

どこでもそういう事例にぶち当たって試行錯誤して行くもんだし、それなのになぜ日本のだけ欠陥と言う言い方するんだ?
87.名無しさん:2019年03月26日 11:10 ID:WuU9S7MT0▼このコメントに返信
空母ってガワは大して重要じゃないんだよなぁ・・・
ガワだけあっても仕方がないんだよなぁ・・・
88.名無しさん:2019年03月26日 11:12 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
ミサイルこそ最強の戦闘機のようなものだ
なぜ空母などを欲しがるか理解に苦しむ
空母を作る予算があればミサイルを撃てる艦を増やすべきだと思わんのかね
89.名無しさん:2019年03月26日 11:12 ID:rL.8LBec0▼このコメントに返信
>>85
下向き煙突で困った事例は無いけどな

まあ吸気口と煙突の位置関係で困った事になった事はあったけど
90.名無しさん:2019年03月26日 11:12 ID:mRUAg5fr0▼このコメントに返信
外国製の船は国内の造船所でメンテできる?
91.名無しさん:2019年03月26日 11:13 ID:Bqg2hoOm0▼このコメントに返信
※88
フォークランドの戦訓では空母と戦闘機がなければ離島の島嶼防衛は成り立たないんだよ。
いっぱい検索できるからよく読んでみれ。
92.名無しさん:2019年03月26日 11:13 ID:w1PDuGRW0▼このコメントに返信
空母はその艦に離発着できる戦闘機が何かが前提条件になる。イギリスと日本では主力戦闘機が違うし、しかもイギリスのは古い戦闘機タイプでしか離発着できない。買った後に改修するよりはじめから造った方が安い。
93.名無しさん:2019年03月26日 11:14 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※86
※63で英国艦はさらに欠陥が酷かったって書いてるけど
二行目以降も読んでくれないか
94.名無しさん:2019年03月26日 11:16 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※91
それは百年以上も昔の話だろ
それにミサイルこそが最強の戦闘機だと言っているだろう
95.名無しさん:2019年03月26日 11:17 ID:rL.8LBec0▼このコメントに返信
>>93
それはすまなかった
96.名無しさん:2019年03月26日 11:18 ID:Bqg2hoOm0▼このコメントに返信
※94
今も何にもかわっていない。現地に航空戦力を集中できたほうが有利。
97.名無しさん:2019年03月26日 11:18 ID:UrRrf7QK0▼このコメントに返信
何を言っているのかな?
空母を造る技術が有るのに外国から購入する???????????
冗談が過ぎます。
改造空母うんぬんと言う方いるけど、戦前に既に改造空母を何隻も製造したノウハウは伊達では有りません。
98.名無しさん:2019年03月26日 11:19 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※96
大いに変わったよ
現代にはイージス艦がある
イージス艦の射程に入った戦闘機は瞬く間に全滅だ
これこそが最強の防空だよ
99.名無しさん:2019年03月26日 11:20 ID:azDcheM00▼このコメントに返信
>>40
なんでそんなに必死なの?
飛行機が実用化されたら洋上で航空機を展開するプラットフォームを作ろう、と言うのは誰でも思いつくわけで、イギリスと日本がそれぞれ建造をはじめ、イギリスはww1などもあって優先順位が下げられ、日本の方が先にロールアウトしたってだけの事だよ。
別にパクりパクられの話じゃない。
そんなに日本が先なのが嫌なの?
でも君が嫌だろうが何だろうが事実は変わらないよ。
君は君の嫌いな歴史を自分の好みに解釈して満足するのではなく、君の民族の誇りになるような新しい事をやりたまえ。
日本や日本人を貶めても君の祖国や君の民族の名誉にはならないぞ。
100.名無しさん:2019年03月26日 11:24 ID:w7KlstQG0▼このコメントに返信
思いやり予算こそ在日米軍駐留経費負担で米海軍が誇る世界最強の原子力空母を配備してもらってるようなもんだけどな。
仮に防衛費を6兆円規模に拡大して、その約1割を在日米軍駐留経費負担にできればもう一隻原子力空母を配備してくれそう。
101.名無しさん:2019年03月26日 11:24 ID:Bqg2hoOm0▼このコメントに返信
※98
島嶼防衛では、現地に航空戦力を集中できたほうが有利。
これの意味は変わってない。最後は制空権を取って
陸軍を上陸させて占領して終わり。今も昔もかわらない。
102.名無しさん:2019年03月26日 11:24 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※99
俺は空母はイギリスの発想だと思うよ
103.名無しさん:2019年03月26日 11:26 ID:LHbnwC6w0▼このコメントに返信
何だか不毛なスレだな。
そもそも空母とは~だ!なんて意味が無い。
日本が必要としているものが日本で作れるなら日本で作った方が良いに決まっているでしょ。
軍事技術としては作れます。
104.名無しさん:2019年03月26日 11:27 ID:rL.8LBec0▼このコメントに返信
>>97
ちゃんと前例が有るじゃないか

一から戦艦を造れるようになってからも、最新技術を学び直すために金剛はイギリス設計と建造をしてもらったじゃないか

それに最後の空母を建造してからの断裂期間が長くノウハウが残っていない
残っていたとしても、第二大戦型の空母までしか建造経験はない

充分建造出来るとは思ってないけど、過信はいけない
先人の前例に従うのもありだと思うよ
105.名無しさん:2019年03月26日 11:30 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※101
フォークランドの戦訓についてはいい記事は見つからなかった
だが概要としては要するに離島の防衛と奪還の困難さを憂いているわけだ
たしかに今、俺も戦略シミュレーションゲームで敵の出城には悩まされている
補給に時間がかかるため少しでも攻めに遅れが出れば補給が間に合わず将兵を仕損じてしまう
陸上ですらこれなのだから海上では困難を極めるだろう
日本の国防について真剣に考えれば下手すれば戦力を大きく失うような戦闘は避けるべきだろう
離島の防衛と奪還は諦めるべきかと思う
ここは国連軍に頼むべきだろう
あまりにも理不尽な脅威であればきっと国連軍が組織されるだろう
106.名無しさん:2019年03月26日 11:32 ID:CuIpbiNO0▼このコメントに返信
※103
軍事費にコストなんか考えるなってのは合っているけど間違っているからな

一番いいのは基幹技術押さえておいた上で人件費の安い国で作らせる事だが
精度と機密保持がねぇ
107.名無しさん:2019年03月26日 11:33 ID:MzKX4.9K0▼このコメントに返信
日本の造船業って航空機業ほどロストテクノロジーにはなってないと思うんだけど
作る技術はあってもお金も目的も価値も運用方法もないだけなのでは
108.名無しさん:2019年03月26日 11:36 ID:Bqg2hoOm0▼このコメントに返信
※105
簡潔に三行以内にまとめてくれ。なにがいいたいのかようわからん。
109.名無しさん:2019年03月26日 11:37 ID:7IKlFsok0▼このコメントに返信
※55
話噛み合ってねーぞ
※36は
>「世界初の空母は日本の鳳翔」という説は新規に建造された空母ではという意味では正しい。
っつってんじゃん、建造は起工、竣工を含む製造全体をさすが、「建造された」
と過去形で用いられる場合は「竣工」も終わってる。
必死で否定したいのはわかるが読解力ヤバいぞw

>「世界で最初に空母として設計された艦を竣工させたのが日本の鳳翔」な( ー`дー´)キリッ
>起工は英国ハーミーズの方が早いからぁああ!∑(ノ`Д´)ノ

起工が早いともいってないし
ねーねー そんなに日本起源が悔しかったの?


110.名無しさん:2019年03月26日 11:38 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
>>51
海自じゃ鈍足過ぎて配備場所が無いから屑鉄にしかならんぞ?
111.名無しさん:2019年03月26日 11:38 ID:JWUngqQ00▼このコメントに返信
空母所有の是非は置いておいて、だ。

そもそも艦載機運用能力を付与した改いずも型があるし、今後も同系列の艦は造るだろう。
その際、少しずつ、あるいは大胆に空母能力を強化してけば良いだけの話。

ぶっちゃけ自力で作れるもん、なんで規格も違う海外艦をかわにゃならんのだ?
112.名無しさん:2019年03月26日 11:38 ID:5XHuTDRz0▼このコメントに返信
一番良いのは米国に発注することすわ、これなか「米国製品を買え買え」ってトランプの要求に合うし
一番空母の製造をしてる米国企業製なら基本的に品質も問題ない
なんなら米国から中古で買うってのでもいい
113.名無しさん:2019年03月26日 11:39 ID:apNxyNJC0▼このコメントに返信
取り敢えず、キティホークを鉄くずとかテーマパーク用として買ってだな…
あ、もう解体始まっているか。
114.名無しさん:2019年03月26日 11:40 ID:azDcheM00▼このコメントに返信
>>29
今ある艦隊や地上基地から人員や機材を引き抜いて航空艦隊に再配置するならそうかも知れないが、基本的には増員して部隊は新設だろ?
全体のみパイがデカくなるんだから攻撃力が上がる=防衛力が下がるとはならない。
115.名無しさん:2019年03月26日 11:40 ID:azDcheM00▼このコメントに返信
>>30
ただでさえ自衛隊は人手不足だからな。
ネックよな。
116.名無しさん:2019年03月26日 11:44 ID:9FmSa1Wa0▼このコメントに返信
だから実際のところ空母じゃなくてステルス観測機母艦だって。イージス艦の目になってはるかかなたの船に一方的にミサイルをブッコむ構想だよ。
117.名無しさん:2019年03月26日 11:46 ID:JWUngqQ00▼このコメントに返信
※114 >>114
最終的には空母所属の専門が育成されるだろうが、
最初期はある程度の経験者が必要だから、どうしても他所の部隊からの引き抜きになるよ。

単純な話、1から空母専任パイロットを育成するより、
空自のパイロットを空母向け訓練つませ、転任させたほうが早いだろ。
118.名無しさん:2019年03月26日 11:46 ID:N3ctYYkg0▼このコメントに返信
ミサイル、ミサイルというが、ターゲットがその場でストップして動かないのか?
119.名無しさん:2019年03月26日 11:47 ID:.v6h51T50▼このコメントに返信
日本の大戦略は、自由で開かれたインド太平洋戦略。アフリカからインド洋、太平洋への経済圏・安全保障関係を構築して法の支配に基づく海洋の自由を維持することが目的。つまり対中包囲網。
この戦略の元に自衛隊はいずもなどを建造するほか奄美大島や宮古島に陸自を配置して、日本列島の防衛線の強化をし始めている。
アフリカから日本までの弧が切れると破綻するので台湾やフィリピンなど東南アジアへのテコ入れが必要。そのために海保の船をマレーシアに譲渡したり教育面での支援をして強くしようとしている。
それでも日本よりも脆弱だから軍事面での支援も必要になる。東南アジアで弧が切れると日本は孤立化して一気に不利になるから軍事面でも支援が必要。
脆弱な東南アジア地域でチャイナが軍事行動を起こそうと考えた場合、派兵する艦隊に空母がある場合とない場合を考えてどちらが自軍の損害を減らし、有効な支援を行えるかで保有するかの判断をするのがいいんでないの。
それをするための法的根拠と断固たる意思が必須だけど、日本人にそれができるのかどうか。
120.名無しさん:2019年03月26日 11:48 ID:T8qtqTcP0▼このコメントに返信
※84
それって、本末転倒でしょ。
戦闘機なんてほっといても燃料切れで墜落するし、対空兵装で対処出来る。
本当に必要なのは相手の船(若しくは基地)を破壊する能力だから。
121.名無しさん:2019年03月26日 11:50 ID:T8qtqTcP0▼このコメントに返信
※118
お前の想像するミサイルって、その程度の能力しかないのかよ、とw
122.名無しさん:2019年03月26日 11:53 ID:JWUngqQ00▼このコメントに返信
※119
その戦略を完遂するために必要なのは
脆弱な東南アジア地域の軍隊の強化と、その上での連携体制確立。

何も日本一国で全部を満たす必要はない。
つか、そんな事やったら潰れるし、アメリカと衝突してしまうわ。
後、連携前提でインド太平洋戦略考えたら、空母はそこまで必要じゃない。
各地の空港遣わしてもらえば良い。
太平洋戦争の南方戦線も、基地航空隊がぶいぶい言わせてたんだぜ?
同じことすりゃあ、いいんだよ。
123.名無しさん:2019年03月26日 11:54 ID:LjdDrY7Y0▼このコメントに返信
外国の空母買ったら、開発費はかけずに済むが買う国の敵国と険悪な雰囲気になりそうだな
124.名無しさん:2019年03月26日 11:54 ID:7IKlFsok0▼このコメントに返信
実は日本の「多目的全通甲板」には次の目論見があると思ってる
それは小型無人機の導入。f-35では離陸時に燃料を食う垂直離陸を余儀なくされるが
XQ-58ヴァルキリー (8.8M:1機3.3億円)なら通常離陸が可能な上、積載数増加、隊員損耗リスクの排除ができる
個人的には心神の妙に小さい技術検証機は将来的な布石、へたすればf-3ポジションでの開発も
あるのじゃないかと思ってる
125.名無しさん:2019年03月26日 11:58 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>24
空母の定義は、航空機を主戦力とする軍艦。
固定翼か回転翼かは、関係ない。
いずも型は、最初からヘリ空母。
126.名無しさん:2019年03月26日 12:02 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>82
第七艦隊の空母が、原子力空母に変わってかなりたつぞ。
不景気な室蘭なら受け入れるんじゃない。
127.名無しさん:2019年03月26日 12:04 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
そもそも、AEWさえ確保できれば現用のいずもに乗るF35Bで十分だからな
問題は、現時点でAEWを運用するためにはカタパルトが必要な点だが
オスプレイAEWの開発が進む見込みは今の所無いし
128.名無しさん:2019年03月26日 12:05 ID:rL.8LBec0▼このコメントに返信
>>109
単にタッチの差でしかないのに空母の起源は日本、ってのはさすがに恥ずかしいから止めてくれ
129.名無しさん:2019年03月26日 12:08 ID:7IKlFsok0▼このコメントに返信
※122
残念だけどそれはちょっと違う
現在の仮想戦場は東シナと南沙、フィリピン、ベトナムの空港を借りても足が届かない
また、東南アジア同士は軍事衝突をしないので増強させるのはまず無理
シーレーン防衛は日本の国益で彼らには意味ないし、南沙問題にかかわらない国は
中国と対立して得することはない。華僑だらけの国の空港で後方の安全保障までは確保できない
130.名無しさん:2019年03月26日 12:10 ID:n.TN86Nm0▼このコメントに返信
個人的ロマンとして、いずも型を二隻くっつけて双胴艦にしてほしい
131.名無しさん:2019年03月26日 12:10 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>76
※76
アメリカ様を全否定なさるのか?
このバカチんが!
132.名無しさん:2019年03月26日 12:13 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>84
※84
イスラエルか?
133.名無しさん:2019年03月26日 12:13 ID:tvB7ACqn0▼このコメントに返信
空母についての意見がやっとまともになってきたね
134.名無しさん:2019年03月26日 12:14 ID:7IKlFsok0▼このコメントに返信
空母いらない厨はなんで「全通甲板型多目的護衛艦」にf-35を乗せるのが
気に入らないんだろうね・ω・
このスレは空母が要るかいらないかではなくて
「新造」するか「中古」を買うかって話だよ?よく読もう?半人
135.名無しさん:2019年03月26日 12:14 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※124
細かいことかもしれんが、F35Bは滑走して離陸だぞ?
いずもクラスで離陸できるのが強みであって、垂直離陸は最初から想定されてない
136.名無しさん:2019年03月26日 12:15 ID:PyiyIN.r0▼このコメントに返信
何故、空母単独の考えなの?空母打撃群って沢山人員必要だよ。それらを揃えるのは不可能だろう?今の日本じゃ。空母1隻に駆逐艦3隻ミサイル巡洋艦3隻補給艦1隻潜水艦2隻で最小限の配備?これに早期警戒機の航空支援と空中給油機。空母にf35を40機位?さて、何人になります?空母1隻じゃ365日活動出来ないから3隻の打撃群が必要ですよね。
137.名無しさん:2019年03月26日 12:16 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>90
※90
アメリカの空母も強襲揚陸艦もメンテナンスを日本企業がやっとりますがな。
138.名無しさん:2019年03月26日 12:18 ID:dpOPRhsA0▼このコメントに返信
おおすみ型輸送艦(全通甲板艦)→ひゅうが型ヘリ搭載護衛艦(ヘリ空母)→いずも型ヘリ搭載護衛艦(ヘリ空母→軽空母)と段階を踏んで建造・運用経験を積んでいるから大丈夫だと思う。
それに同盟国や友好国の空母・強襲揚陸艦とかも研究しているだろうし。
今空母を運用している国に学ぶことはまだまだたくさんあるとは思うけど。
139.名無しさん:2019年03月26日 12:18 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>91
※91
それ、奪還じゃないのか?
防衛に空母なんざ要らんぞ。
140.名無しさん:2019年03月26日 12:18 ID:Nw6KPhGe0▼このコメントに返信
いまからでも遅くないから、キティーホークもらってこい!
141.名無しさん:2019年03月26日 12:20 ID:N22OrpL90▼このコメントに返信
15: 名無しさん@おーぷん 2019/03/25(月)23:33:01 ID:RKP
>だいたい太平洋戦争で日本は何に負けたと思ってんだwww
>そこから考えろやあほんだら

低能かって。日本がなぜ負けたか?
そんなのひとつしかないだろ?
相手が当時のアメリカ合衆国だったからさ
142.名無しさん:2019年03月26日 12:20 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>92
※92
イギリスと同じF-35Bを配備するというのに、何いってるの?
EF2000は、艦載機じゃないぞ。
143.名無しさん:2019年03月26日 12:20 ID:i.l9edx20▼このコメントに返信
※129
別に積極的に日本に組みしてくれなくてもいいのよ
例えばフィリピンの側を通してくれるだけでいい

中国日本双方の民間船の通行の安全を保障してくれれば十分
「ここでの戦闘行為は許さん」でOK
理想は日本の船だけ通してくれりゃいいんだけどね
144.名無しさん:2019年03月26日 12:21 ID:7IKlFsok0▼このコメントに返信
※128
さっすが○人。論破されたら感情論www
俺、ひとことも日本が起源とか書いてねーけど?
起源にこだわって「起工がぁああ」言ってるひとに話かみあってねーよって書いただけだけどW

くやしいのう、くやしいのう

仕掛けて、負けて、負け惜しみ。君が日本人ならとても恥ずかしいから辞めてくれ、日本人をwww
145.名無しさん:2019年03月26日 12:21 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
空母厨ってどうやって空母建造と維持費の予算を生み出すつもりなの???
146.名無しさん:2019年03月26日 12:21 ID:aoqPYS5Y0▼このコメントに返信
空母なんて売ってくれるものなの?
カジノ船にするとか言って騙して買うんだろうか?
147.名無しさん:2019年03月26日 12:22 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>97
※97
だから、設計図書ける奴がいないんだよ。
設計図無しに建造できるのか?
148.名無しさん:2019年03月26日 12:23 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※144
煽り過ぎててくさ
でももって言ってやれ
このくらいじゃ懲りないだろうかなら
149.名無しさん:2019年03月26日 12:23 ID:JWUngqQ00▼このコメントに返信
※91 >>91
イギリス本国と、フォークランド諸島の距離を見てから言え、と。
あの距離を防衛しようとするなら、そりゃ空母も欲しくはなるわ。

で、日本にそんな離れた離島はありますか? ありませんよ。
150.名無しさん:2019年03月26日 12:24 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※139
空母厨の脳内では戦闘機に攻撃できるのは戦闘機だけでイージス艦や防空駆逐艦の対空を無効化できるから空母を用意するしか無いんだ
151.名無しさん:2019年03月26日 12:25 ID:JWUngqQ00▼このコメントに返信
※147 >>147
都合悪く、少々の改装でF-35Bが扱える、いずも型の存在忘れないでくださいよ。

その発展系でいいんだから、設計できないわけがないだろうがよ。
152.名無しさん:2019年03月26日 12:26 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>102
※102
残念ながら、水上艦から航空機で攻撃したのは、日本が世界初。
青島攻略戦で、帝国海軍の若松から水上機使って空爆してる。
153.名無しさん:2019年03月26日 12:29 ID:N3ctYYkg0▼このコメントに返信
121※。専門家でもないのに偉そうに。
154.名無しさん:2019年03月26日 12:30 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
AWACSの支援有りならいずもにF35Bでいい
AWACSの支援が無いならカタパルト有りのAEW運用能力がある正規空母が欲しい
それだけの話だと思うが
155.名無しさん:2019年03月26日 12:30 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>105
※105
国連軍が、侵略者を撃退したのは、朝鮮戦争だけ。
そもそも安保理常任理事国の中国が、侵略してくるのに、国連軍が結成されるわけないだろ。
156.名無しさん:2019年03月26日 12:30 ID:k5axTCyj0▼このコメントに返信
空母の位置を秘匿できるってさあ戦略原潜かよw
157.名無しさん:2019年03月26日 12:31 ID:JFw8ziaO0▼このコメントに返信
※146
英仏露「空母? 売るよ!」
西班牙「新造艦も造ってやったw」
158.名無しさん:2019年03月26日 12:32 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※127
行動する場所が日本沿岸、遠征してもあくまで米軍の支援名目で、米軍の支援下の下で行動することが前提となるから、
現状でAEW機は要らないよ。
F-35BがAEW任務をある程度代用できるし。
E-2ほどの管制援護がいるほどの艦載数もないし
159.名無しさん:2019年03月26日 12:34 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※155
たしかに外交での失敗も考えられる
だが離島の防衛と奪還は危険だ
下手すれば一気に敗戦する
辞めた方がいい
外交ならばどれほど失敗しても即死するわけでもなく耐えしのいでいればいずれ好機もめぐって来る
160.名無しさん:2019年03月26日 12:36 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※154
いずものF-35Bはあくまでも即応だしな。
即応にかかる時間の短縮が最大の使用目的であって、初期対応後は地上基地からの来援が来る。
その来援というのは戦闘機はもちろん、E-2といった管制機も含まれるわけで。
搭載10機前後では、E-2といったAEW&C機は必要とはならないのよね。
AWACS支援というのは来援ということになる
161.名無しさん:2019年03月26日 12:37 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>119
※119
インドネシアの大統領が、基地設置してもええでゆうとるぞ。
マラッカ・ロンボク海峡抑えたら、南沙の中国基地は、別に脅威じゃないんよ。
離島の要塞化は、財政圧迫するのよね。
162.名無しさん:2019年03月26日 12:38 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※158
だから、現状で必要とされる空母としての能力でいえばいずもで十分と言うことになる
まあ、空母と言うより対地攻撃機の洋上拠点とでも言うべきだと思うけど
後、F35でAEWをやると警戒監視を続けるためにF35を守るF35が必用になるから本末転倒の問題がな
163.名無しさん:2019年03月26日 12:40 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
※83
つまり空母化決めた日本政府と自衛隊と艦載機売って協力してる米国はバカと言いたいのかい?
164.名無しさん:2019年03月26日 12:41 ID:nHecoczx0▼このコメントに返信
シーレーンは公海上じゃなくても
「中国の手前空港は貸せないけど、領海での行動は見逃したるわ。あと沈没したら人道的ってことで救助だけはしたる。」
ってときには有用じゃない?
もちろんそれのためだけに正規空母はいらんし、俺は強襲揚陸艦が要る派だからどうでもいいが。

>>13
EUやNATOと日米同盟はものが違いすぎて同列に語れんと思うが。
それこそ米軍が積極的に空母出すならはなからいらない。
165.名無しさん:2019年03月26日 12:41 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
※145
金がないならいずも改装なんか決まるわけないだろ
166.名無しさん:2019年03月26日 12:42 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※119
日本というか、それは米国の世界戦略だけどね。
米国は、社会、共産国家のユーラシア封じ込めが基本戦略であり根幹。
日本は米国の世界戦略に、米国が主導する自由主義連合の一員として加担してるにすぎない。
もちろん、米国の海洋交易路を使うことで経済を維持してる日本がそれに加担することが最大の国益であるから、加担してるにすぎない
167.名無しさん:2019年03月26日 12:42 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>129
※129
東南アジアは、軍拡の真っ最中。
弱小国家なのに軍事同盟結んでないことで御察し。中悪いよ。
168.名無しさん:2019年03月26日 12:43 ID:htXTNM4x0▼このコメントに返信
国土が狭い。
広大な海洋国。
大津波が襲来する世界屈指の地震国。
領土を虎視眈々と狙うクズ国家が周りに多数。

持つべき理由・・十分過ぎる。
169.名無しさん:2019年03月26日 12:43 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※163
馬鹿はおまえだけ
空母化とか言ってるのはマスコミだけ
軍事に精通していればいずも型が空母では無いのは明らか
170.名無しさん:2019年03月26日 12:43 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>130
※130
ペガサス級揚陸艦ですね。
171.名無しさん:2019年03月26日 12:43 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
※136
お前いずもやひゅうがが単独で行動してると思ってんの?
それからいずも型は2隻配備で強襲揚陸艦も建造予定で3隻以上確定済みですよ?
172.名無しさん:2019年03月26日 12:44 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
※169
具体的に言いなよ?w
173.名無しさん:2019年03月26日 12:44 ID:JqXKdaOv0▼このコメントに返信
※145
予算は生み出す物じゃなくて割り振る物。
政府が予算は「ある」といったら有るんだよ。「やる」と言ったらそれは為される。無い袖は最初から振らない。
アメリカの1/10の努力で1隻くらいは持てる。アメリカと同等の努力でアメリカくらいの数は持てる。
GDP比で考えるならアメリカは日本の4倍程度人口比は3倍。だから日本は2、3隻は持っていてもおかしくない。
あと日本はなんだかんだでトップクラスの経常黒字国なんだよ。経済規模の割に中国より稼いでいたりする。
それで予算が出ないとか単純な算数ができないとしか思えない。反対すんならもうちょい他の理屈から攻めな?
174.名無しさん:2019年03月26日 12:44 ID:wRFiNdjm0▼このコメントに返信
※161
同じような感じで日比が訪問軍協定について話しているしな
基地化は比の憲法で無理だけどあそこで補給受けれるだけでも活動範囲はめっちゃ広がる
175.名無しさん:2019年03月26日 12:44 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※171
それを空母に回したらいずもやひゅうがの護衛はどうするの?
ちなみにいずもやひゅうがは空母じゃなくて多目的用途艦な
176.名無しさん:2019年03月26日 12:45 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※162
対地攻撃拠点じゃないぞ。
いずもは対潜拠点。
F-35Bも対潜能力の向上を目的としたもの。
F-35Bはイージスのアセットとして使う
177.名無しさん:2019年03月26日 12:45 ID:3dQqgJSC0▼このコメントに返信
ただ「欲しい欲しい」と言ったって意味がない。結局は防衛省がどういう防衛プランを持っているか?によって決まるものだから。ここにコメント書いている人達はもしかしてアメリカみたいに自衛隊の世界展開を考えているの?
178.名無しさん:2019年03月26日 12:47 ID:988TAB3m0▼このコメントに返信
JFKが引退した時に買っとけよ
179.名無しさん:2019年03月26日 12:47 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※165
空母建造と維持かかる予算はいずもの改装とはけた違いだぞ
十倍以上違う
180.名無しさん:2019年03月26日 12:47 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
※175
既存のいずもを改修する話なのに何言ってんの頭大丈夫?
181.名無しさん:2019年03月26日 12:48 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
※176
米軍が爆弾積んで爆撃訓練するB型ツイートしてるけどなw
182.名無しさん:2019年03月26日 12:49 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※180
まとめの題名すら読めないのかよ
いずもの改修をイギリスに頼むのか?
183.名無しさん:2019年03月26日 12:49 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
※179
なんで原子力大型正規空母作る前提だよ?w
184.名無しさん:2019年03月26日 12:49 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>136
※136
海自は、8・6、8・8艦隊のころから、
DDHと護衛群の編成ですよ。
航空機要員は、空自て決まってるのに何おっしゃってるの?
原潜無い日本で、艦隊随伴潜水艦なんて無いよ。
185.名無しさん:2019年03月26日 12:50 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※183
軽空母ですらいずも型なんかの数倍の予算かかるぞ
きみはいずも型を空母だと思ってるのかもしれないがw
186.名無しさん:2019年03月26日 12:52 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※184
で?
DDHから空母にその護衛群を回したとしてDDHの護衛はどうするの???
187.名無しさん:2019年03月26日 12:52 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※181
それがどうして対地攻撃拠点としてイコールになるかわけわからんけどな。

なぜ、F-35BとSSDSの連結がニュースになったのか、どうしてF-35BとNIFC-CAの試験があれほど注目されたのかわからないのか?

いずもはおそらく平甲板になる以上、搭載容量には制限はかかる。
艦載での対爆運用は限定的にならざる負えない以上、主目的が対爆でないことはすぐ気づけると思うんだけど
188.名無しさん:2019年03月26日 12:52 ID:.usHf2dE0▼このコメントに返信
近い将来に正規空母を保有する事になるだろうから、ワクワクが止まらない。

着実に帝国海軍が復活している。
189.名無しさん:2019年03月26日 12:52 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>143
※143
基本、ロイズが戦闘海域指定するかどうかが重要。
弱小の沿岸国の意思なんて関係ない。
190.名無しさん:2019年03月26日 12:53 ID:i5wZHWaL0▼このコメントに返信
敗因の分析は大事だが、あくまでそれは当時の戦訓だ。戦場の想定範囲が狭すぎるし、技術上の壁はいずれ破られる。最新兵器を追ってるつもりが、大艦巨砲主義の二の舞になりかねない。
作った兵器が運用できるようになるまで優に10年はかかる。日本の事情を考えれば四半世紀先を考えてもなお不安が残るくらい。その兵器体系は2045年頃に通用するシロモノだろうか。
資金や資源は蓄えればまだなんとかなるが、何より人不足がヤバい。現場をよく見てくれ。効率化を、無人化を進めてくれ。今ある兵器群の中からなら、限られたリソースはミサイル開発に重点を置くべきだと思う。
191.名無しさん:2019年03月26日 12:54 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※186
横だが、そのDDHが軽空母化するんだから、護衛も一緒についてくることになるだろ
別にDDHがどこかにいったわけじゃない
192.名無しさん:2019年03月26日 12:54 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※188
あほ過ぎw
はやく近い将来になるといいなw
193.名無しさん:2019年03月26日 12:55 ID:JqXKdaOv0▼このコメントに返信
※185
いずもの防空任務の分従来の地上基地の負担は減るぞ。予算が丸々純増するとか思っちゃ居まいな。
予算は割り振るものであって遣り繰りは必ずあるものだ。
194.名無しさん:2019年03月26日 12:55 ID:.v6h51T50▼このコメントに返信
※161
ロンボク海峡のことは知らなかった。
米軍も無人機の基地にしたいと考えてる節があるのか。
となると、チャイナの列島線に対して、
南沙諸島を通る第一首飾り、ロンボク海峡を通る第二首飾りと二重の包囲ができるのか。
離島の要塞化と維持には多額の予算が必要なのだから、中国の財政に出血を強いる意味でも南沙諸島防衛って国家戦略として重要ね。
195.名無しさん:2019年03月26日 12:56 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※191
で?
その軽空母化するって言うのはなんでわかるの?
196.名無しさん:2019年03月26日 12:57 ID:FZtWO5NA0▼このコメントに返信
>>56
日本人は属国になる事もなく、アメリカに敗戦して占領下に措かれるまでは独自の文化を発展させて来たので、文明コンプレックスはあまりないんだよ。
だから躍起になって起源を主張する必要もないし、他国の文化を自分たちの物だと思う必要もないんだよね。
中国起源の物やヨーロッパ起源の物はそれぞれの起源だと理解しているしね。
このスレで言えば、空母の起源は別に日本だと主張したいわけじゃない。
単に世界で最初に新造空母を竣工したのは日本だという事実を言っているだけで、それ以上でもそれ以下でもない。
近代化以降軍艦の建造技術はイギリスに学んだし、最初の戦艦はイギリスに発注した。
思うに君の祖国は自分たちで何かを作り出したり、国の独立を守ったり或いは勝ち取ったりした経験がないから、必要以上に起源や歴史を主張したり日本を貶めてしまうんじゃないかな?

それは愚かな行為だよ。
197.名無しさん:2019年03月26日 12:57 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※185
数倍のソース示したらどうかな?

だいたい数倍になる根拠っていったいなんだ?
そもそも、人員も掃除も既存の空自飛行隊からの出向だぞ?
戦闘機の地上要員は、機体ごとの選任だから、艦載機にも空自スタッフがそのまま機体ごとくることになる
198.名無しさん:2019年03月26日 12:57 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>186
※186
は?
なんで、DDHと空母分離して運用するんだ?
199.名無しさん:2019年03月26日 12:58 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※191
軽空母って言ったら航空機が数十機くらい乗る訳
いずも型は6機だけ
とうてい軽空母と呼べる艦種では無い
200.名無しさん:2019年03月26日 12:58 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※195
いや、公式に発表しとるじゃん。
国会でもF-35Bは10機前後の運用を前提としとるって言ってるんやし
201.名無しさん:2019年03月26日 13:00 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※200
空母化なんて言ってるのはマスコミだけ
多用途目的艦な
いずも型が空母だとか言ってたらお笑いだから辞めた方がいいぞ
202.名無しさん:2019年03月26日 13:01 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※201
いや別に空母でええやろ。
強襲揚陸艦でもええし、制海艦でもええぞ。
どっちにしてもそれは空母や。

正規空母ならまだしも、空母=タブー視するほうがおかしいわ
203.名無しさん:2019年03月26日 13:02 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※197
欧米軍の空母といずも型の建造費用や維持費を比べればわかるだろ
軍の公式サイトのURLでもはってあげないとだめか?
204.名無しさん:2019年03月26日 13:03 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※199
10機ぐらいはつめるらしいよ。

そもそも、米強襲揚陸艦も基本定数6機でも空母扱いされてる。
6機だと空母じゃないってのはさすがに苦しい
205.名無しさん:2019年03月26日 13:04 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※202
違うのだ
対艦対地攻撃をしない艦など空母とはまるで違う
206.名無しさん:2019年03月26日 13:05 ID:VUpx3xQF0▼このコメントに返信
>昔みたいに改造空母から

は? 最初から空母として建造されたけど
207.名無しさん:2019年03月26日 13:06 ID:FZtWO5NA0▼このコメントに返信
>>66
建艦経験がなく、大型艦の建造技術が不足していた幕末・明治ならともかく、現在は日本が空母を建造するにあたって越えなければならない基礎技術のハードルはそんなに高くない。
外国から買うとなると結局機密部分はブラックボックス化されてしまったり取り外したモンキーモデルになってしまうから、結局将来の事を考えたら自力で建艦する方がいいんじゃないかな?
まあ予算的な問題で退役間近の空母を格安で買うとかなら話は別だけど。
208.名無しさん:2019年03月26日 13:06 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※204
米軍がなんだ
ここは日本だ
自衛隊が多目的用途艦と言ったら多目的用途艦だ
209.名無しさん:2019年03月26日 13:06 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※176
対潜拠点として使うならF35Bは寧ろ邪魔だし無駄だと思うが
イージス側の対応も必要だし、F35Bを複数機でAEWとして使うなんて無駄使いもいいところだろう
対地攻撃機の洋上拠点としてなら、単純に言えば艦首のCIWSの位置変更で対応可能だし
尖閣有事とかなら陸上機の航空優勢下でいずもを往復しながら出撃数を稼いで爆撃って使い道があるし
210.名無しさん:2019年03月26日 13:11 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
実際にいずも型は通常の空母とは運用方法があまりにも違う
空母は制空権の確保も任務だが対艦対地攻撃をする
その際に戦闘機の消耗や総火力を考えて大量に戦闘機を搭載している
いずも型は対艦対地攻撃はもちろん空戦もしない
イージス艦の補助や索敵などの雑用が任務だ
空母とは運用方法がまるで違う
もはや別の艦種だ
211.名無しさん:2019年03月26日 13:11 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※203
比べてもって、いずもとほぼ同クラスのカヴールやファンカルロスと比較しても価格差なんてほとんどないぞ。
維持費のソースもない。
比較対象がフランスなどの正規空母になってないか?
いずもはそんな規模の艦じゃないし
212.名無しさん:2019年03月26日 13:12 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※205

空母は空母やん。
213.名無しさん:2019年03月26日 13:12 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>151
※151
甲板張り替えが、少々?

LMのデータ偽装でアメリカ軍すら騙されて、大改修する羽目に。

本来、CIWS撤去で、即転用可能の設計が、甲板張り替えだわ、自動着艦システム導入やらで、重心が上昇する。
果たして、上手くいくかな?
いずもで試験後の設計ならわかるが、
データ無しで設計は、無謀としか言えない。
214.名無しさん:2019年03月26日 13:15 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※212
艦種とは運用方法によって分けられる
空母の働きをしない艦は空母にあらず
215.名無しさん:2019年03月26日 13:15 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※209
邪魔じゃないぞ。むしろないと困る。
対潜ヘリがまともな対空能力がない以上、その脆弱なヘリをどうやって守るか考えてみ?
F-35B無しだと、対潜ヘリが行動できるのはイージスのレーダーが届く空域のみとなり、
水平線下に進出できないということになる。
そのイージスが見えない水平線下を見に行くために、強力な対空能力を持つ戦闘機と一緒に進出させて、対潜哨戒のレンジを拡張しようってのが今回のF-35Bの搭載理由のひとつだよ
216.名無しさん:2019年03月26日 13:16 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※214
制海艦も空母。強襲揚陸艦も空母。

駆逐艦に防空艦や対潜艦があるのと同じ
217.名無しさん:2019年03月26日 13:17 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
日本は消耗戦になれば負ける
いいかげんさとれ
218.名無しさん:2019年03月26日 13:17 ID:FZtWO5NA0▼このコメントに返信
>>75
シーレーン防衛も兵站の一部だって理解してるかな?
領土より領海の方が広い日本みたいな海洋国家はその広大な支配地域を防衛するために強力な海軍を保有するのは自明なんだよ。
戦前の貧乏国家が無理してまでアメリカ・イギリスと海軍力を争ったのもそのため。
有事の際海上に航空戦力を展開出来なければ防衛は悉く後手に周り不利なことこの上ない。
だから好むと好まざるに関わらず空母艦隊は必要なんだけど、現在は有事の際はアメリカが空母打撃軍を派遣してくれるから、自前で揃える分の予算を他に回しているだけ。
政治的な理由でアメリカが日本を見捨てるとは考えにくいから現状維持は現実的ではあるが、例えばアメリカは何気に自然災害国なので、国家が傾くレベルの災害でも起こったら日本を助けるどころじゃなくなる可能性もある。
そうなったら詰みwwwですませるならそれも一つの考え方だけど、自力でどうにかする方法を考えて備えておくのも必要だと思うのよ。
219.名無しさん:2019年03月26日 13:18 ID:wQiU.S1U0▼このコメントに返信
>>202
空母って言ってオ.ナニーしたいだけでは?
220.名無しさん:2019年03月26日 13:21 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>165
※165
JMUのドックが、空くからが本当の理由かも。
こんごう型の代替艦建造しなきゃならない次期なのに。
221.名無しさん:2019年03月26日 13:22 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※215
それ昔話して、そもそも低空を飛行する対潜ヘリを探知するには上昇する必要があるからイージスのレーダーに引っ掛かるって問題が
仮想敵国って艦載AEWの保有予定あったっけ?
222.名無しさん:2019年03月26日 13:22 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※218
そんな長々と説明せんでも、海自の任務に、

国土防衛 海上交通の保護ってかいとる。

これは海自のホームページにもでかでかと書いてるんだし、それすら知らないようなアホはほっときなよ
223.名無しさん:2019年03月26日 13:22 ID:p0h7QTM10▼このコメントに返信
※216
たしかにそうとも言えるかもしれない
残念だ
日本の敗戦は決まった
空母厨は空母があれば戦争に勝てると思ってるようだがそれは間違いだ
日本は空母を持てば敗戦する
日本の国防に必要なのはひたすら迎撃能力を高める事だ
露中と互角に戦う事など日本の国力では不可能だ
それを誰もわかってくれなくて残念だ
日本は近いうちに独立を失うだろう
224.名無しさん:2019年03月26日 13:23 ID:iAI3kZ5i0▼このコメントに返信
強襲揚陸艦作って運用が軌道にのってから考えることだけど個人的にはいずもベースに1.5倍に拡張した再設計の軽空母でいいんじゃない?
225.名無しさん:2019年03月26日 13:25 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※221
AEWって戦闘機でもあるんやぞ。
イージスで探知できない、低空を哨戒してる敵航空機とばったり出くわすことだってありえるんだし、ふらふらヘリ飛ばすなんて自殺行為だよ。

なんかさ、君含めて、AEWとAEW&Cを混同してる人が多くないか?
E-2はAEWではなく、AEW&Cだぞ。
AEWは戦闘機でもこなせる程度の任務でしかない
226.名無しさん:2019年03月26日 13:26 ID:FZtWO5NA0▼このコメントに返信
>>83
君が想定しているような狂信的空母厨はほとんどいないだろ。
空母必要論を主張している人の殆どは「予算が許せば」空母を保有すべき、という考えで、何よりも優先して空母を導入すべしと言っているわけではない。
現在の領海防衛はアメリカが空母打撃軍を派遣してくれる事を前提にしているから、何らかの理由でその前提が壊れれば深刻な事態になる。
227.名無しさん:2019年03月26日 13:28 ID:iAI3kZ5i0▼このコメントに返信
>>26
そもそもアメリカの場合は通常型とはいえメガキャリアになるから日本にはオーバースペックすぎる。
多分イギリスのクイーンエリザベス級でも同様

理想はインヴィンシブルくらいの規模だと思ってる
228.名無しさん:2019年03月26日 13:30 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>199
※199
初期取得分18機丸々載るで!
露天駐機ありやけど。
甲板・格納庫面積でアメリカ級と差がないねん。
アメリカ級は、制海艦仕様で、20機運用で
オスシ。
229.名無しさん:2019年03月26日 13:30 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※225
別に君の思い込みはどうでも良いんだけどさ
その敵機は何処から飛んでくると思ってるの?
沿岸でフラフラ対潜哨戒するならそれは完全な判断ミスだし、
遠洋で戦闘機がフラフラ飛んでたらそれは遭難案件だと思うが
単純な話、どういったシチュエーションでそれが必用になると思ってるの?
230.名無しさん:2019年03月26日 13:36 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>205
※205
陸自は、次期攻撃ヘリに艦上運用能力を求めている。
DDHや輸送艦から、バイパーで対地攻撃を想定している。
おおすみ型も立派な空母になれます。
231.名無しさん:2019年03月26日 13:37 ID:oqkhhczj0▼このコメントに返信
※199
シーハリアーが8機しか搭載出来無いインヴィンシブルをディスるのはやめーや
232.名無しさん:2019年03月26日 13:37 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※229
どこからって中国本土からでも十分飛んでこれるぞ?
日本と中国は海挟んで1000kmぐらいなんだから。
日本の沿岸200~500km程度での海上が戦場になると仮定した場合は、敵戦闘機脅威は枚挙に暇がない
つーか、敵の先鋒は水上艦か戦闘機のどっちかにしかならんだろ
233.名無しさん:2019年03月26日 13:39 ID:0ETNx6HO0▼このコメントに返信
>>226
悪いけど、さまざまな理由から空母って本当に必要か?と疑問を呈する人たちに、反空母厨ってレッテル貼って攻撃してる人たちは狂信的空母厨って人たちに該当すると思う

で、そういう人たちが過去ここで散々暴れ回ってた訳で、言うほど少数でもない
234.名無しさん:2019年03月26日 13:39 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※232
君の想定する戦域は空自のエアカバー内だからAEW不要だけど?
235.名無しさん:2019年03月26日 13:39 ID:e0XHNW0U0▼このコメントに返信
仮に今の段階建造するとしたら、可能なサイズは、どの位なの?(いずも級とQEの間位?)
236.名無しさん:2019年03月26日 13:40 ID:xs2MPwgi0▼このコメントに返信
※77
>欠陥
それを言うならジレンマだよ。
アメは艦載機なんぞ消耗品と割り切って、開放式格納庫や甲板繋止なんぞ平気でやって、搭載機を増やした。
大戦中じゃ無いけど、朝鮮戦争の時、F86を同じように送ったら錆び付いて使い物にならなかったという話もある。
日本は艦載機は貴重品だから密閉式格納庫で大事に保管した。
そんでボカチン食らったら爆圧の逃げ場が無くて大被害という。
零戦の機動性と防御力の話じゃ無いけど、欠陥と言うより設計思想・国力差の現れなんだよ。
237.名無しさん:2019年03月26日 13:43 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※234
だから艦載AEWはいらんよねって話でもある。
ただし、問題になるのはエアカバーを常に切れ目なく提供し続けるのは現実的ではないこと。
スクランブルを書けた場合は20~30分程度到達に擁すること。
敵潜水艦を探知して対潜ヘリをスクランブルかけたくても、その護衛のための地上基地の戦闘機を呑気に待ってられないから、F-35Bの有用性がここで発揮されることを指摘してるんだよ
238.名無しさん:2019年03月26日 13:45 ID:vqUfQX4D0▼このコメントに返信
口実:ヘリコプター輸送艦を建造します。空母じゃないです。
真実:F35用空母
よくやったと思うw 事実上、建造して運用中だし、もっと作ればいい。
239.名無しさん:2019年03月26日 13:45 ID:xs2MPwgi0▼このコメントに返信
※89
被弾して傾いた時は問題だったみたいだよ。
しかし、母艦は艦載機有ってこその存在だから、気流を乱さないようにしたのは正解だと思う。
レキシントン級とか、あの大煙突は問題に成らんかったのかな。
240.名無しさん:2019年03月26日 13:46 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※238
いずもをもう少しスケールアップした艦があと2つ程度は建造されるでしょ
241.名無しさん:2019年03月26日 13:47 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※237
そもそも、その時点で空自のAWACSやE2の管制内だから敵機の接近等対応可能なのは無視?
ゲームみたいにいきなりレーダー圏内に敵が湧くとでも思ってるの?
242.名無しさん:2019年03月26日 13:48 ID:xs2MPwgi0▼このコメントに返信
※91
近くに基地として使える陸地が無かったからやろ。
南西諸島には陸地があるからその意味では空母は必要ない。
それとも君は上海沖から攻撃隊を発艦させたいのか?
243.名無しさん:2019年03月26日 13:48 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>225
※225
戦闘機で常時レーダー哨戒してたら燃費悪なりまっせ。
244.名無しさん:2019年03月26日 13:50 ID:rqml9g770▼このコメントに返信
もういい加減「日本の空母保有」を語る奴は「維持運営費用」を無視するなよ。
米国の正規空母(乗員5千名)が一隻年間10兆円として、F-35Bを最大20機程度積む近海用空母(つまりE-2Cが積めないから遠洋に展開できない)なら年間1兆円として、最低3隻ローテーションする必要があるから3兆円。その予算を毎年どこから持ってくるの?消費増税?(笑
245.名無しさん:2019年03月26日 13:51 ID:GO.0FBHe0▼このコメントに返信
その為にDDHで全通甲板艦の設計ノウハウを蓄積したのでは?
246.名無しさん:2019年03月26日 13:53 ID:YqEC9RGU0▼このコメントに返信
>>237
※237
いずも型だと何回出撃できるんだ?
燃料・武器は、陸上基地よりはるかに少ないし。
洋上補給できるなんて馬鹿なこというなよ。
247.名無しさん:2019年03月26日 13:56 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※241
?考え方が平時的過ぎない?
平時ならその考え方でいいんだけど、敵は当然管制機の撃破も狙ってくるってことはわかってるのかな?
敵潜水艦がいる=敵航空機および水上艦隊の存在の可能性大。
レーダーでの発見確立は防空艦>航空管制機である以上、こちらの管制機を常に敵レーダーに晒すほどの高度と距離に貼り付けることが出来ないよ?
である以上、管制機は後方に配置せざる終えず、当然対潜ヘリもその管制範囲から外れざる負えないことも増える。
戦闘機は防空支援が純然でない空域にも進出できる唯一の航空機であるからこそ、戦闘機を前線で守れるってこと

管制機がいる!っていうその考え方は、管制機が常に飛ばせられてるという平時の考え方の基にたっているに過ぎない
248.名無しさん:2019年03月26日 13:56 ID:GO.0FBHe0▼このコメントに返信
>>86
むしろなぜ日本だけ欠陥扱いしないのかが謎すぎる
>>70は固有の欠陥がないなんて言ってないぞ、日本の空母には欠陥など存在しなかったと言ってるんだぞw

欠陥なんて腐るほどあったしその試行錯誤で生まれた日本の答えが翔鶴型だと言うのに
249.名無しさん:2019年03月26日 13:59 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※246
それはかなり問題だと思う。
今のMCH101は小さくて補給機としてかなり心もとない。
CMV22Bを導入すべきよね
250.名無しさん:2019年03月26日 14:00 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※247
寧ろ戦時に管制機に近づけると思ってるの?
護衛機だってローテで常時貼り付いてるし、そもそも管制機が戦場に近付く事なんて無いんだが
251.名無しさん:2019年03月26日 14:04 ID:xs2MPwgi0▼このコメントに返信
※205
昔カミカゼ対策として、艦載機を戦闘機のみに絞った正規空母がアメちゃんには有ったよ。
アメちゃんの戦闘機だから対地攻撃は出来るかも知れないけどね、
あなたの説なら、有る時(攻撃機を積んだ時)は空母で、ある時(積んでいない時)は空母では無くなると言う事なんだが。
252.名無しさん:2019年03月26日 14:04 ID:b7JetxC40▼このコメントに返信
今の日本に空母とか、大艦巨砲主義の再来もいいとこ。
必要なのは巡航ミサイルと潜水艦だよ。
強襲揚陸艦くらいはあってもいいが。
253.名無しさん:2019年03月26日 14:05 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※250
昔テレビでの空自指揮官訓練の特集をやってたけど、普通に接近許してAWACSを撃破されてたよ。
シミュレーション訓練とはいえ、空自も管制機撃破の可能性は相当考慮してる。

それに中国には自称とはいえ400kmの空対空対レーダー巡航ミサイルを保有してる。
特性上、戦闘機には脅威でなくても、管制機には脅威であるには違いないよ。
戦闘機の持つ空対空ミサイルのレンジを越えてくる程のものであるのは間違いないし、管制機は絶対安全というその思考は相当に危険だよ
254.名無しさん:2019年03月26日 14:07 ID:Zih4GTPA0▼このコメントに返信
予算少ないんだから、最初から日本で設計、運用、改良とやってかなきゃ技術が維持/蓄積できないから外国から買うのはなし。
共同開発なら有りだと思う。
255.名無しさん:2019年03月26日 14:08 ID:5DHq.xlY0▼このコメントに返信
王立海軍最近もしょっちゅう英国面発動してんじゃねえか
熱い所いったらエンジン止まる駆逐艦とかなんなんだ
256.名無しさん:2019年03月26日 14:14 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※253
必死に話逸らしてる所済まないけど、それだといずもにF35B載せても対潜哨戒のプラスにはならないって事になるけどそれで良いの?
257.名無しさん:2019年03月26日 14:15 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※250
地球は丸いから、管制機も一定程度の高度をとって、距離をつめないと低空の目標を探知できないんだよ。
敵対空脅威度が高い空域と高度が存在した場合は、高価な管制機はそこには展開させられない。
さすがに対潜ヘリと管制機どっちの安全が優先となったら管制機とならざる負えない。
258.名無しさん:2019年03月26日 14:17 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※256
どこが?日本語読めないの?
管制機の安全が確保できない場合は前方進出が不可能になる。
その場合は対潜ヘリの安全を担保できるのはイージスといった防空艦だけになる。
それは問題だからF-35Bで安全を担保することで、対潜ヘリの進出距離を伸ばそうって話だよ
259.名無しさん:2019年03月26日 14:18 ID:1gaA1QPy0▼このコメントに返信
だから自衛が保有にしようとしてるのは本格的な空母じゃなくて強襲揚陸艦レベルの航空機運用能力だろと
260.名無しさん:2019年03月26日 14:22 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
AWACSも危険な戦場じゃF35Bじゃカモにしかならないよ?
完全に無理のある無駄な想定だね
261.名無しさん:2019年03月26日 14:23 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※260は※258宛て
262.名無しさん:2019年03月26日 14:26 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※260
>AWACSも危険な戦場じゃF35Bじゃカモにしかならないよ?
??????????????????
意味不明すぎる。
AWACSは管制とその長大なレーダーと処理能力の高さにあって、直接的を撃破できないし、攻撃を受けた場合に生存できる可能性はゼロに等しい。

F-35Bは敵を攻撃する手段を持ち、攻撃を受けた場合でもその機動力でもって生存する可能性を持つ。
長大なレーダーこそ持たないが、監視が比較的低空となる以上、長大なレーダーは必要されない。
そんなにAWACS最強なら戦闘機を全廃して、全部AWACSにでもすれば?
263.名無しさん:2019年03月26日 14:28 ID:0ETNx6HO0▼このコメントに返信
>>239
レキシントンの煙突は横から風受けたとき大丈夫だったんだろうか

日本空母の下向き煙突は傾斜した時に浸水しそうだけど船体の横から煙突が生てる訳じゃなくて、一端上甲板に出てから下向きに曲げてるんだよ
だから煙突の口が海面に浸かる程度なら大丈夫
そしてその場合は煙突の上面部が開く構造になってて、そこから排煙出来るようになってる

それ以上傾斜するようならもう復元のめどが立たない状態だから心配しても無駄だけど
あの下向き煙突って結構高い位置にあるんだよ
264.名無しさん:2019年03月26日 14:29 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※262
頭悪いって言われない?
離れたAWACSと射程内のF35、どっちが危険?
265.名無しさん:2019年03月26日 14:31 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
対潜ヘリの脅威は多い。
低空を進出してくる敵航空機。
水上艦のほぼ全て。
ボートサイズですら、携行ロケット弾ひとつでもあれば対潜ヘリにはきわめて危険な相手だからね。
そこまで行かなくても、小型のミサイル艇でもいたら、逃げるしかないのが対潜ヘリの辛い立場
266.名無しさん:2019年03月26日 14:32 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※264
頭悪いって言われない?
敵レーダーに晒されっぱなしのAWACSと水平線を盾にできるF-35B。
どっちが安全なのかな?
267.名無しさん:2019年03月26日 14:34 ID:0ETNx6HO0▼このコメントに返信
>>253
そのミサイルって護衛機が撃墜試みるんじゃないの?

射程内だから終わりって短絡的過ぎない?
268.名無しさん:2019年03月26日 14:35 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※266
水平線盾にするとAEWとしての価値なくなるんだけど、
詰むだけ無駄となるがいいの?
269.名無しさん:2019年03月26日 14:36 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※264
AWACSは常に敵の最優先撃破目標の一つ。
それを対潜ヘリの安全のためだけに、不用意に進出して敵レーダーに晒し続けるなんて愚の骨頂。
居場所晒してどうする。
居場所がわかれば、敵航空機や防空艦が殺到して撃破を目指してくる。
270.名無しさん:2019年03月26日 14:38 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※268
F-35Bの任務は敵の撃破じゃないからそれで良いんだよ。
対潜ヘリの護衛=艦隊の安全の確保が任務なんだから。
艦隊の安全の確保=敵の進出の阻止
271.名無しさん:2019年03月26日 14:39 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※269
AWACSを前方に出すと言う謎の采配すりゃそりゃ落とされるけど、
日本本土上空からでる必要無いのにどうやって落とす気?
272.名無しさん:2019年03月26日 14:40 ID:0ETNx6HO0▼このコメントに返信
>>266
ちょっと待って
AWACSって普通味方のかなり後方に位置するもんじゃないの?

前方進出ってどこまで出す気?
273.名無しさん:2019年03月26日 14:43 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※271
敵は攻めてくるんだけど?
攻めてこられりゃ、安全でない空域、高度は絶対に発生する。

非安全空域の発生により、対潜哨戒の間隙をついて、敵潜水艦は進入しようとする。
それを守る敵航空機、水上艦もセットでね。

対潜ヘリもF-35Bもその奪還または進出阻止の手段だ
274.名無しさん:2019年03月26日 14:44 ID:0ETNx6HO0▼このコメントに返信
>>251
そういや、この間輸送任務で沈んだ空母は空母ではなく輸送艦だと言ってるヤツがいたな
275.名無しさん:2019年03月26日 14:45 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※272
だから前方進出なんかさせるなって言ってるでしょ。
馬鹿が対潜ヘリは管制機が面倒見るとかほざくから、
それをするには、地球は丸いから、低空目標の保護のためには、高度をとって、かつ前方に進出しないとできないよ?

ね、おかしいでしょ?
そんな危険なこと、F-35Bにさせようぜ
276.名無しさん:2019年03月26日 14:48 ID:y9eLdVsf0▼このコメントに返信
大雑把に言うと、空母の数を増やして、その分の地上の固定基地の数減らすってのは、防衛策として見直しの考え方としてはあり。
ただし空母の方がランニングコストははるかに高い上に、使える機種の制限が大きいとか、工夫しなければならない。
もちろん、必要な場所に戦力集中させるのが容易ってメリットと比較してになるが。
277.名無しさん:2019年03月26日 14:49 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※273
それ以上に危険な最前線で上空でのんびり周辺警戒してたらそれ以上に危険だってのが理解できない訳か
その手段は陸上機の方が優秀ですので、無理に器用貧乏にならずに素直に地上部隊支援に集中して下さい
278.名無しさん:2019年03月26日 14:50 ID:0ETNx6HO0▼このコメントに返信
>>273
AWACSの滞空する空域って戦場のどの辺りだとイメージしてるの

普通攻めて来るからって簡単に接触出来る位置にはいないよ?

どうも見てると、最前線で交戦してる戦闘機の上空にいるようなイメージ持ってない?
279.名無しさん:2019年03月26日 14:50 ID:9siVeZ.w0▼このコメントに返信
そんな事より敵基地攻撃能力をば・・・これを持つようにせにゃならん
280.名無しさん:2019年03月26日 14:50 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※275
後方からの支援で十分事足りるのに、無理矢理前方に出させようとするお馬鹿さんお疲れです
281.名無しさん:2019年03月26日 14:50 ID:0iQbd7Ro0▼このコメントに返信
※244
>3隻ローテーションする必要があるから3兆円。その予算を毎年どこから持ってくるの?消費増税?(笑

(笑 じゃねーよw
維持運用費を無視するなと言うわりに根拠の数字が仮定どころか妄想なのがイタいw
正規空母で一隻年間10兆円ってなに?
軽空母で年間1兆円?
建造費より1年の運用費の方が高いやんけ。

ニミッツ級の最終艦でさえ建造費が7000億円だってのに
頭でっかちのバカはこうゆう単純な事さえ気がつかないんだねえw
282.名無しさん:2019年03月26日 14:53 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※277
だからさ、地上基地からだと遠いでしょwばかなの?w
のんびり周辺哨戒できない、ええそのとおりですよw
パッシブで敵潜水艦を探知、スクランブルで対潜ヘリを飛ばそうとして、地上基地からの陸上機を待つの?って話だよw
陸上機の到達なんて20~30分かかるんだから、そんな時間をのんきに待ってる間に魚雷でも打たれたら艦隊は全滅しかねないんだけど?w
だったら、対潜ヘリとF-35Bを一緒に飛ばすのが最速だろってお話。
とっても簡単な話だよ
283.名無しさん:2019年03月26日 14:53 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※276
>>276
空母増やすと単純に陸上基地も増やさないといけない。
今回は、長年の軍縮のせいで、各基地に余裕あるから
新規に造らないだけ。
但し、F-35用にALGS端末設置。毎年の使用料で、コスト嵩む。
284.名無しさん:2019年03月26日 14:56 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※280
残念。
地上基地からの航空機到達時間の長さも問題になって、いずも艦載理由にちゃんと説明されましたw
ばーかw
285.名無しさん:2019年03月26日 14:57 ID:V1q5VCqT0▼このコメントに返信
シーレーン防衛と言うより、敵策源地攻撃が主眼と思われる。
専守防衛から積極的防衛へ転換している訳で、巡航ミサイル導入や多目的空母導入はそれの為。
今は、偵察衛星で敵ミサイル基地の動向や軍とか艦船の集結とかも監視出来るので、攻撃されるまで待つのは被害の甚大さを鑑みれば得策ではない。
286.名無しさん:2019年03月26日 14:57 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※282
陸上機をローテで貼り付ければいいっていう簡単な話に何こだわってるんだろうか
空自が派遣するかわからないって話なら解るが、そりゃF35の前に組織改革が必要な案件だし
287.名無しさん:2019年03月26日 14:58 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
地上基地から艦隊までの戦闘機到達は20~30分。
いずもから飛び立てば5分以内。

この差がどれだけ大きいか理解できない反空母厨
288.名無しさん:2019年03月26日 15:00 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※287
短いから尖閣有事等の対地攻撃で有効に活用しようぜって話なのに、「そんなことより対潜だ!」とぬかす反空母厨には困ったモノだ
289.名無しさん:2019年03月26日 15:01 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※286
ローテww不可能だよそんなのw
艦隊防空のために空中に貼り付けるのかよw24時間?ずっと?w
その燃料はどうやって補給するの?空中給油機?保有する空中給油機を艦隊防空のためだけに全部使う機か?w
パイロットの消耗も無視?w

できないから、空自からいずもに直接派遣するんだろうがw

まだ反空母厨が暴れててあきれるほかない。
正式に決まったことすら否定する
290.名無しさん:2019年03月26日 15:03 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※288
爆撃はそれこそ陸上機で十分だからだよ。
対地爆撃に即応なんてないんだから。
ヨーイドンで攻撃するんだから、たくさん爆弾つめる陸上発進がむしろ有利
291.名無しさん:2019年03月26日 15:05 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※288
地上基地から飛んでいけないならわかるよ?
でも日本の離島は全部地上からでも十分飛んでいけるし、地上爆撃に即応なんてものはない。
対地攻撃にスクランブルまたはそれに類するものがあるなんて知らなかったなぁ…
292.名無しさん:2019年03月26日 15:07 ID:i.l9edx20▼このコメントに返信
※289
そもそも戦争中敵の航空戦力の脅威が大な所で対潜哨戒なんかできるの?
AWACSすら攻撃される危険がある状況の所じゃ洋上艦からヘリとばしたりする前に
敵の対艦攻撃の脅威で活動なんかできんだろうに
293.名無しさん:2019年03月26日 15:09 ID:0iQbd7Ro0▼このコメントに返信
中国や半島が日本に仕掛けるとしたら、軍用機を置いている空港は
早い段階で攻撃対象になると思うんだけどね。
リスクを分散する意味でも空母はあった方がいい。
294.名無しさん:2019年03月26日 15:09 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※289
すげえ、まさかローテの意味も知らないとは恐れ入った
基地に補給に戻るタイミングで次の機体が到着するようにすれば幾らでも警戒可能だが
295.名無しさん:2019年03月26日 15:10 ID:oJ5rRGi00▼このコメントに返信
費用対効果なら相互確証破壊のある原潜の方が高いな。
空母持ったところで中露相手に脅しにもならん。
296.名無しさん:2019年03月26日 15:11 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※292
敵水上艦隊との殴り合いは海自艦隊の主要任務ですよw
トチ狂いましたか?w
敵がいるからといって、対潜やめますはできないので、なんとしてでもやります。
それを強行する手段としてイージスの防空支援下での対潜ヘリ哨戒。
でもそれだと活動範囲が制限され、敵魚雷射程を下回る範囲でしか対戦哨戒を行えない。
それだと大変宜しくないので、F-35Bとセットにして、イージスのセンサー範囲を拡大。
敵魚雷射程を上回る対潜哨戒距離を確保しようという戦術だよ
297.名無しさん:2019年03月26日 15:12 ID:M4DXidMN0▼このコメントに返信
どうせだったら、日本列島全域(すべての離島含む)を総マクロス化するように飛行要塞戦艦化させてみたりしてな・・・
298.名無しさん:2019年03月26日 15:13 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※294
すげえwローテはとても数が必要になることも理解できないらしいw
ローテを支える数を簡単に計算してみなさいなw
戦闘機だけでも半飛行隊以上、空中給油機は保有する全てを「それだけ」のためだけに消費するってことの計算もおできにならなないw
子供かな?w
299.名無しさん:2019年03月26日 15:16 ID:XKjku0KH0▼このコメントに返信
仮想敵国は中国、韓国、ロシアとしたら要らないんじゃないの。近いし。
300.名無しさん:2019年03月26日 15:19 ID:0ETNx6HO0▼このコメントに返信
>>297
そうなったら是非とも半島から物理的に距離を取りたいな
301.名無しさん:2019年03月26日 15:22 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※298
そもそも半個飛行隊で済むなら十分足りるな、前提条件は日本近海の数百km圏内だってのはそっちが出した条件の筈だがこの距離じゃ、空中給油機は必要無いだろうに
素直に地上のAWACSやE2の支援下でF35Bをいずもで運用するって事にすれば早いのに
無理して海軍独力でやろうとするって旧軍かな
302.名無しさん:2019年03月26日 15:28 ID:tWh6qAgM0▼このコメントに返信
>>67
基幹技術程度は国内で製造せんと今後の安全保障に響くやろうな・・・
303.名無しさん:2019年03月26日 15:32 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※301
最大限に見積もっても2時間~3時間程度しか飛べないだろw
往復で40分~1時間以上かかるとなれば滞在できるのは1時間~2時間程度だ。
最低限の2機単位でのCAPだと仮定しても、移動中とCAP中のそれぞれ2機で4機が必要になることになる。
半飛行隊8機なので、それに対する待機が4機だと整備、急速時間がなくなるよ。パイロットもスタッフも寝ずに働けというなら別だがね。
サイクルが早すぎる。空中給油機を挟んでサイクルを伸ばさないと維持できません。残念でしたw
しかもこれは最低限の2機展開でこれ。


いずも待機なら10機搭載可能。
かつ即応待機は4機なので、即応対応での直接の戦力も倍。対処できる戦力にも差がでますよw
304.名無しさん:2019年03月26日 15:34 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※301
そもそも、消耗に差が多すぎるわw
常に飛ばし続けるCAPと艦で必要なときまで待機できるのと、消耗にも差がでる。
燃料だって無限にあるわけじゃねーんだぞ
305.名無しさん:2019年03月26日 15:36 ID:tWh6qAgM0▼このコメントに返信
>>101
こういう島嶼防衛では、制空権を取って海上封鎖すりゃ
奪還は容易だからね。
今も昔も変わらない兵糧責めは有効だよなwww
306.名無しさん:2019年03月26日 15:37 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
反空母厨の主張

政府が大綱でいずも空母化決定するも、それは間違ってる!!!
陸上機で十分!!!空母なんて要らない!維持費かかりすぎ!陸上機で十分!!!!



どこの国の方?w
307.名無しさん:2019年03月26日 15:39 ID:tWh6qAgM0▼このコメントに返信
>>112
中古なら断然米国製がいいけど、英国製の空母を買っときたいねEUから離脱させてTPPに引き込むためにw
308.名無しさん:2019年03月26日 15:40 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※305
やっぱ現代戦は制空権確保だよね。
防空艦とそれをささえる航空機によって制空権を確保すれば絶対に負けない。(核どうのこうのは横においておいて)
対潜どうこうも制空権を確保して初めて発揮できるものだし、海軍の制海権確保とは、イコール制空権の確保にある
309.名無しさん:2019年03月26日 15:40 ID:0iQbd7Ro0▼このコメントに返信
※295
あえて突っ込むと、核武装無しに原潜持っても無意味だと思うのw
310.名無しさん:2019年03月26日 15:42 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※303
到着時間を当初書いてた三十分から一時間に書き直してる時点でなぁ
そもそも、君が想定してる状況下だといずものF35も上空待機してるはずだけど何で艦上でサボってるの?
311.名無しさん:2019年03月26日 15:44 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※310
往復で1時間なんだけど?w
なに?陸上機はワープでもできんの?
往路は飛んでいって、復路はワープできる特殊な装備でもあるのかなw

いずも配備は上空待機なんてしないよwなんでそんなことしなきゃいけないのよw
スクランブルがかかったら発進w5分以内に発進できるんだからw
312.名無しさん:2019年03月26日 15:46 ID:WfTjK9Wy0▼このコメントに返信
問題は専守防衛のくせに地雷ダメとか化学兵器ダメとか生物兵器ダメとか核兵器ダメとかいうやつ。
本土・領土領空領海でしか使わないのだから何してもいいはず。
313.名無しさん:2019年03月26日 15:47 ID:.4jWYKhr0▼このコメントに返信
訓練が大変だから次の大戦には間に合わんかも知れんけど、技術の蓄積目的に空母運用してみるのも一つの手ではある。
314.名無しさん:2019年03月26日 15:47 ID:qRXD4oG40▼このコメントに返信
空母は現代の大艦巨砲主義。
国を傾けるほどのコストをかけて整備しても、次の戦争では潜水艦に沈められて終わりだよ。
315.名無しさん:2019年03月26日 15:47 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※310
もちろん、定時哨戒はするよ?普通のね。
終わったら帰ってくる。

基本的にパッシブソナーで警戒するんだから、スクランブル掛ける必要があるのは、アクティブソナーを使うときだけ。
なーんか、対潜の基本戦術すら知らないんじゃないのお前
316.名無しさん:2019年03月26日 15:48 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※295
>>295
核兵器ありの話っす兄貴。
核兵器あれば、原潜である必要無いっす兄貴。
317.名無しさん:2019年03月26日 15:51 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※311
成る程、潜水艦を見つけたら即スクランブルが必要な脅威が存在する日本近海で陸上機の支援無く独力で対潜哨戒をすると
言ってて矛盾を感じないなら末期だな
318.名無しさん:2019年03月26日 15:54 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※314
>>314
潜水艦の魚雷の射程は短っす。
外海だとよくて相撃ちっす。
中国製魚雷は、欺瞞に引っかからない頭いい子ですか?
319.名無しさん:2019年03月26日 15:58 ID:V1q5VCqT0▼このコメントに返信
仮想敵国が朝鮮だけなら要らないけど、シナとロスケがいるからな。
敵策源地攻撃で、シナ艦隊が海南島に集結しているのが分かっても本土からはリスクを冒して空中給油(シナ本土に近くらるから)で行くしかない。
空中給油は、行きと帰りで必要になるから出来なければ燃料切れで墜落だ。
ロスケも一緒で北海に集結していたらロスケ本土近くに給油機が必要になる。
また、ミサイル発射基地が日本から見て奥地に有れば同様。
積極的防衛には多目的空母と巡航ミサイルは必須。
320.名無しさん:2019年03月26日 15:58 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※317
だからさ、いずものF-35Bがやるのは即応だっていってるでしょw全部やれだなんて一言もいってないw
ほんと日本人じゃないのか?日本語がぜんぜん伝わってないw

初期対応を迅速化できるのが最大のメリットで、初期対応後は陸上機の来援にお任せするんだよ。
地上からの到達、20~30分という隙間時間を支えるのがF-35Bの最大のお仕事なの。
だから、その時間内で起こる対潜ヘリのスクランブルとその安全確保がお仕事って言ってるんだよ。

艦載機がなく陸上機のみで同等のことを行うにはCAPしかないが、
それをおこなうための大量の航空機と人員と資材を消費するより圧倒的に効率的なんだよ。
その消費されるはずだった航空機と人員と資材はもっと別のところで活用しようよってだけ。
321.名無しさん:2019年03月26日 15:59 ID:0ETNx6HO0▼このコメントに返信
なんかすげー話がとっちらかってるな

AWACSが前方進出の話はどこ行った?
322.名無しさん:2019年03月26日 16:02 ID:0ETNx6HO0▼このコメントに返信
当の海自は、敵戦闘機の出没が予想される海域でのヘリによる対潜オペレーションをどう考えてるの?

知ってる人教えて
323.名無しさん:2019年03月26日 16:02 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※321
管制機を前に出すのは馬鹿のすることだから、もう終わった話
324.名無しさん:2019年03月26日 16:02 ID:C4NkHbqI0▼このコメントに返信
通常型空母は、いずも型F35B搭載艦を各艦隊に配備してからでいいんじゃね
325.名無しさん:2019年03月26日 16:09 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※308
>>308
潜水艦狩りは、水上艦のソナーが基本でヘリは、追い込み・止め用でげす。
常時ヘリ展開して対潜哨戒してたら、ヘリパイロットは、辱場放棄するでげす。
燃料に余裕あるいずもでもF-35Bと併用だと出撃回数減るでげす。

現実的には、ピケット艦が先行するので、中国潜水艦は、すごく悩むでげす。
ピケット艦沈めて自分の存在暴露するか?
潜んで、後方の空母狙い撃ちするか?
中国潜水艦の危機に中国軍は、戦闘機飛ばせないアル。
326.名無しさん:2019年03月26日 16:19 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※293
>>293
日米同盟あるいじょう、有人の島にたいする攻撃は、米軍動く。
那覇に正確に着弾できるか怪しい中国製ミサイルなら米軍が自衛する。

そもそも空母はやっかいな存在なのは、先の大戦で証明済み。
なので、作戦半径の限られる地上基地より、空母のほうが、
破壊優先順位高いのデ~ス。
327.名無しさん:2019年03月26日 16:20 ID:mkM1.oXu0▼このコメントに返信
相手が空母出してきたら本土ならまだしも、離島なんか陸上基地だけじゃ守りきれないんだよなぁ
尖閣一つとってもF-15Jで片道20分以上掛かるのに...
328.名無しさん:2019年03月26日 16:22 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※320
さて、そうなると即応以外にF35Bの存在価値が無くなるんだがそれで良いのか?
そう言う使い方は「無駄」って言うんだが
こっちは最初からいずもを拠点とした対地攻撃って替えの効かない存在価値を示してるわけだが
今の時代、下手な歩兵にも使えなくなった攻撃ヘリの代わりが必要だしな
329.名無しさん:2019年03月26日 16:28 ID:T3vkhmcS0▼このコメントに返信
※3
君はいつの時代の話をしているんだ。
かつてゼロ戦を作ったからって、今ステルスジェットを作れるわけじゃないだろ。
330.名無しさん:2019年03月26日 16:33 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※311
>>311
突っ込みま~~~す。
那覇から尖閣諸島まで、往路はスーパークルーズで加速時間含めても20分以内でげす。
復路は、巡航で30~40分でげす。
一時間もかける低速だと燃費悪いでげす。
滞在時間は、本人次第でげす。
331.名無しさん:2019年03月26日 16:33 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※328
なんでだよw
即応にもっとも効果を発揮するだけであって、地上からの来援にお任せするといっても丸投げするわけじゃない。
一緒に戦えばいいだけ。

それにあくまで兼任であって、今後配備される基地で通常の地上任務も兼任する。
今までどおりの任務以外にももっと出来ることが増えたってだけw

反空母厨はそうやって必死にネガティブなイメージ着けようと必死だよねw


対地攻撃はもちろんやらなくはないだろうね。
でもそんなにやらないよ。
地上基地からでも十分以上に届く、離島奪還である以上、攻撃する側はこちら。攻撃時間は好きに設定できる。
慌てて飛んでいくなんて場面がまずないんだから。
いずもから飛んでいくよりも、那覇から飛んでいって対地攻撃する方が、武装もたくさん積めておトクだよ?

防空という即応能力が求められるものと違って、離島奪還にかかる対地攻撃において、なんのためにいずもから飛ぶ必要があるか説明してみ?
332.名無しさん:2019年03月26日 16:44 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※331
地上部隊の支援要請は無視ですか?
攻撃ヘリは尖閣有事だと使えない可能性が高く普通科の支援が必要
支援から少ないリアクションタイムで攻撃するなら補給と往復時間が少ない洋上拠点が有利
尖閣でローテはCAP任務よりハードになる事は理解できてるよね?
つーか、対潜作戦での即応性を力説しておきながら対地攻撃の即応性が無理解なのは何の冗談だ?
333.名無しさん:2019年03月26日 16:47 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※328
離島奪還の最適の編成は、
地上基地からF-2、F-35といった対地爆撃装備を派遣。
水機団を満載したおおすみやひゅうが、いずも。対地支援としてはコブラを艦載。
敵航空機進入を警戒して、F-35Bをいずもに待機が一番いいと思うよ。

対地攻撃は地上基地からの航空機と艦載コブラの編成がいいよ絶対に。
艦載でのF-35Bは離島奪還でも防空に専任させてもいいと思う。あっても予備戦力としての対地攻撃で、本格的にやらせる意義は小さい
334.名無しさん:2019年03月26日 16:48 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※332
>攻撃ヘリは尖閣有事だと使えない可能性が高く
根拠どうぞ
335.名無しさん:2019年03月26日 16:49 ID:binLg0s80▼このコメントに返信
>>94
ミサイル万能論はベトナム戦争で崩壊しましたが。
336.名無しさん:2019年03月26日 16:51 ID:binLg0s80▼このコメントに返信
>>152
若宮、な。
337.名無しさん:2019年03月26日 16:51 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※321
>>321
米海軍のE-2Dは、前方展開するでげす。
空自のE-767は、ヘタレでげす。
対空550K以上、対艦350KのE-2Dを艦隊の後方配置なんて
馬鹿のすることでげす。
NIFC-CAの迎撃率あげるなら早期発見が鉄則。

これは、米海軍の大型空母ならの力技でげす。
いずもは無理する必要ないでげす。
CEC能力有のE-2DのカバーでSM-6誘導するでげす。
艦隊にカーニバル娘がいない場合は、漁礁になってくださでげす。
338.名無しさん:2019年03月26日 16:53 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※332
つーか、離島奪還訓練で普通に戦闘ヘリ使った訓練やってんぞ?w
アメリカでやってる訓練はわざわざ日本から陸自の戦闘ヘリ持ち込んでやってるけどw
ありゃ幻か?w
339.名無しさん:2019年03月26日 16:53 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※334
寧ろ説明しないと解らないとか流石に知識を更新しろとしか言えんな
散々戦車不要論が出る度にここで指摘されてきたことだぞ?
携帯対空ミサイル等の発達で攻撃ヘリの使いどころが減ってるのは有名な話だろうに
340.名無しさん:2019年03月26日 16:55 ID:0iQbd7Ro0▼このコメントに返信
※326
>空母のほうが、破壊優先順位高いのデ~ス。

どうやって?
中国製ミサイルを正確に着弾できるか怪しいと言いながら
基地と違って動く空母をどうやって攻撃するの?
潜水艦?
弾道ミサイル?
対艦ミサイル?
巡航ミサイル?
場所は日本近海だから衛星、レーダーサイト、海底ソナー、潜水艦、イージス艦、警戒機とかで
ガチガチに固めてる中で攻撃できるのかねえ。
341.名無しさん:2019年03月26日 17:01 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※339
そのための地上基地からの戦闘攻撃機だろw
戦闘ヘリとの二段構えなんだからw

地上基地から来てる分、弾薬に余裕がある、緊急的な支援要請にも答えやすい。
攻撃機の逐次派遣も可能なぐらい近い。
いずも艦載にこだわる意義小さいよw

対地攻撃機の防衛としてもF-35Bは必要だし、必要となる
対地攻撃を全くやらんとは言わなくても、こと対地攻撃容量が制限される以上、精々JDAM1000ポンド弾2発携行状態で防空警戒で待機が精々だよ
342.名無しさん:2019年03月26日 17:03 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※339
つーか君は戦闘ヘリが使えないという妄想を早く説明して。
根拠ほしいな
343.名無しさん:2019年03月26日 17:06 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※339
説明してくれないとわかんないから。君の妄想は君にしかわからない。
陸自は戦闘ヘリを使った離島奪還訓練をやってる。
つまり君は陸自を離島奪還戦略の否定を行ってるわけなんだけど?

陸自の戦略よりも君の妄想が正しいとする根拠を早く説明してみろ
344.名無しさん:2019年03月26日 17:06 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※342
じゃあ、最新鋭の戦闘ヘリを思い浮かべてみれば?
使えるのなら汎用ヘリの武装化にダウングレードしないと思うがね
345.名無しさん:2019年03月26日 17:07 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※344
じゃあじゃないし、それ何の説明にもなってない。

り君は陸自の離島奪還戦略の否定してることになるの
陸自の戦略よりも君の妄想が正しいとする根拠を早く説明してみろ
346.名無しさん:2019年03月26日 17:08 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※334
>>334
ボケま~す。
尖閣諸島海域に敵艦隊現存してたら戦闘ヘリつかえないでげす。
歩兵携帯SAMあるでげす。
中国の中・短SAMああなどれないでげす。

突っ込みま~す。
奪還条理作戦は、敵艦隊一掃後でげす。
空自と潜水艦隊のお仕事でげす。(いずも出番無しでげす)
空自が、SEADで、中・短SAM殲滅するでげす。
ドローンが監視するので、歩兵携帯SAMは、戦闘ヘリのヘルファイヤーの餌食でげす。
戦闘ヘリの護衛の下、L-CACで上陸でげす。

結論、奪還作戦序盤に戦闘ヘリの出番は、ないでげす。
いずもの出番は?V-22でヘリボーンでげす。


347.名無しさん:2019年03月26日 17:13 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※344
なんで陸自はアメリカでやった離島奪還訓練で戦闘ヘリをわざわざ持ち込んでまで訓練したの?
なんで、次期攻撃ヘリの要求仕様に海上使用を盛り込んでるの?

戦闘ヘリを離島奪還で使うからだよ。
お前のくだらない妄想なんてクソ以下だよ
348.名無しさん:2019年03月26日 17:17 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※340
>>340
?
日本の空母は、母港に帰還せずに365日洋上ナノデスカ~?
敵艦隊を泊地・根拠地で叩くのが、海戦の基本デ~~ス。
大英帝国海軍の一番弟子の名が泣きマ~~ス。
日本海海戦みたいな奇跡は、二度と起きないノデ~~ス。

戦争は、楽して勝つものデ~~ス。
349.名無しさん:2019年03月26日 17:19 ID:lXFUZrxs0▼このコメントに返信
キティホーク急2隻買って魔改造だろ
350.名無しさん:2019年03月26日 17:22 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※347
逆に聞くが、現時点で陸自が攻撃ヘリ以外に使える機体は?
使えるモノがヘリしかないならヘリを使う
F35Bが使えればそっちを使うだけ
ヘリだって条件次第で使えるが、年々その条件が厳しくなってるって事なんだが
そして、尖閣有事だと攻撃ヘリを使うのは厳しい環境が予想されるって事
351.名無しさん:2019年03月26日 17:27 ID:jqx8kxti0▼このコメントに返信
>自国で完全生産して大和って名付けて欲しい。

そこは信濃だろ…
352.名無しさん:2019年03月26日 17:28 ID:hD7SJrF10▼このコメントに返信
日本がマジで空母導入するなら陸自からどれだけ予算と戦力削られるんですか?
教えて
353.名無しさん:2019年03月26日 17:28 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※333
>>333
突っ込みま~す。
コブラじゃないでげす。
三菱重工業製バイパーでげす。
スバルはUH-X生産とCV-22で溶融ないでげす。
前回、AH-1Zは、三菱重工が担当だったでげす。
いずも改修前に紛争おきたら、仕方なくコブラ使うでげす。
354.名無しさん:2019年03月26日 17:29 ID:3dQqgJSC0▼このコメントに返信
軍事のトーシロの俺達がこんな所で議論しても全くの無意味。そんなことは専門家である防衛省がちゃんと考えていて、その上で「いずも」にF35Bを離発着出来るように改装しようと言うんだろ?こういうことはそれこそ専門家に一任するのが一番。
355.名無しさん:2019年03月26日 17:33 ID:hD7SJrF10▼このコメントに返信
※354
サイバー大臣がUSBジャック知らない国日本だぞい?
356.名無しさん:2019年03月26日 17:47 ID:0ETNx6HO0▼このコメントに返信
>>355
あれはちょっとな、だけど大臣が必ずしもスペシャリストである必要はない
357.名無しさん:2019年03月26日 17:52 ID:aCae6lln0▼このコメントに返信
まあ、10年くらいしたら持てるんじゃなかろうか、
そのときは当然日本の防衛に適したオリジナルがベスト。
5~6万トンクラスの航空機搭載多目的護衛艦だね。
その前に憲法改正が必要だが・・・。
358.名無しさん:2019年03月26日 18:00 ID:3dQqgJSC0▼このコメントに返信
>>355
大臣だけが防衛プラン考えているわけではないと思うが?むしろ考えているのは大臣の下の防衛官僚だろ。
359.名無しさん:2019年03月26日 18:10 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
※306
ステルス機積んだ空母化いずもが南沙進出するのにビビってるんだろw
360.名無しさん:2019年03月26日 18:12 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
>>330
目的地着いた時には燃料すっからかんだぞマヌケ
361.名無しさん:2019年03月26日 18:13 ID:V1q5VCqT0▼このコメントに返信
ちなみに、シナやロスケの対艦弾道ミサイルは戦略核でもない限り当たらないから、マッハ20出ようと虚勢用で意味は無いですよ。
アメリカみたいにCEPが50m以内なら「それでも」は有りますが、シナやロスケみたいにCEPが500mから1km以上の弾道弾が航行している空母に当たると思いますか?
362.名無しさん:2019年03月26日 18:21 ID:bU7PkzHB0▼このコメントに返信
ジェラルド・フォード級を新品でオーダーしろ!
363.名無しさん:2019年03月26日 18:32 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
そもそも日本政府の安倍政権が空母化決定したのにこれに反対してる時点で
反空母=反安倍
確定じゃん自分から正体バラしてアホだろw
364.名無しさん:2019年03月26日 18:42 ID:qEL34b1k0▼このコメントに返信
軽空母なら買わなくてもいい。
カタパルト付きの奴は運用研究用に買ってもいいかもな。
365.名無しさん:2019年03月26日 18:48 ID:YuIQhWuW0▼このコメントに返信
>>354
※354
専門家の選んだAH-64Dが、製造元のライン閉鎖で調達縮小・スバルに賠償したり、
ASM-3実用化できたと思ったら陳腐化してるし。
F-22調達予定で、F-2生産数縮小するしで。
専門家かが、かならずしも正しい選択してるわけでは無い。
366.名無しさん:2019年03月26日 18:49 ID:YuIQhWuW0▼このコメントに返信
>>355
※355
大臣は、腹切り要員。
367.名無しさん:2019年03月26日 18:50 ID:V6lvYQqD0▼このコメントに返信
>>218
シーレーン防衛が必要な次点で戦争だから、台湾を抑えて地対艦などのミサイルでハリネズミにして、中国のシーレーンを潰す方が有効だぞ。地対艦ミサイル運ぶなら強襲揚陸艦をおいて他はない。
368.名無しさん:2019年03月26日 19:03 ID:k0nDiSO60▼このコメントに返信
シーレーン防衛は、アメちゃんが具体的に軍事行動起こす方が先だと思うの
航行の自由作戦で小競り合いになったらね
369.名無しさん:2019年03月26日 19:05 ID:BiO5qvI90▼このコメントに返信
空母でシーレーン防衛厨は戦略家として三流以下なんだよ。シーレーンは抑えるもので、守るものじゃない。広大な海域を守りきるなんて非現実的で、中国のシーレーンを抑えてしまえば、此方のシーレーンを守る必要も無いことを判っていない。中国のシーレーンを抑えるためには台湾が最重要で、日米台が協調しつつあるのがその証左。台湾を守りハリネズミにすれば中国は太平洋に出れなくなるわけで、そのためには強襲揚陸艦で陸戦兵力と対艦、対空兵器を輸送するのが大事。揚陸能力の低い空母では十分とは言えない。単純に空母で中国と戦う気なら、ローテ以前に数隻分の戦闘機投射能力が必要になるぞ。

だいたい、空母なら敵に見つかりにくいとかそんな杜撰な戦術能力なら、シーレーン防御なんてしても敵の艦隊見つけられないし、ざる過ぎて防御なんて出来ないぞ()
370.名無しさん:2019年03月26日 19:11 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
※369
海域と空域の防衛と優勢確保になんで陸戦兵器持っていくんだよアホwww
371.名無しさん:2019年03月26日 19:13 ID:mRUAg5fr0▼このコメントに返信
空母を買うお金も無いのに・・・
372.名無しさん:2019年03月26日 19:17 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
※371
金ないのになんで日本政府と自衛隊は空母化と艦載用の機体購入決定したの反空母厨さん?
373.名無しさん:2019年03月26日 19:17 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
>>372
続き
ちなみに財務省はこの決定に全く反対してませんよ?
374.名無しさん:2019年03月26日 19:19 ID:LTYxgBLy0▼このコメントに返信
※350
だから次期攻撃ヘリの要求仕様に海上使用があるとベル社も言ってる。
要求仕様に盛り込まれてるってことは離島奪還で使う、おしまい。

お前がどれだけほざこうと攻撃ヘリを使うから、F-35Bに期待される仕事は離島奪還における対地爆撃なんぞではない。

もう一度いう。
離島奪還で、武装に制限のかかる艦載機に対地での出番はほとんどない。
対地攻撃は、武装量に制限がかからない地上基地機と艦載される攻撃ヘリ。

お前は最初から攻撃ヘリは使えないとかほざいていた。だが、こっちは正確な情報でお前の妄想を叩き伏せてる。
お前はまったく正確性のかけらもない情報でテキトーなことを言ってるだけ。
ガキの妄想につきあってられないから、黙ろうな。
あと、ちゃんと調べてから喋れ。
基本的な戦術ぐらいは調べて来い
375.名無しさん:2019年03月26日 19:20 ID:.zbh.75v0▼このコメントに返信
核ミサイルの方が安くつくから早く導入しようず
376.名無しさん:2019年03月26日 19:21 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
※374
両方使う話だろお前はAかBどっちかしか選べない1ビット脳か?
377.名無しさん:2019年03月26日 19:22 ID:e0XHNW0U0▼このコメントに返信
>>289
たまには、手札(艦隊内)に戦闘機がある事で、自衛隊員の精神負担による不確定要素の軽減も思い出して欲しい。
378.名無しさん:2019年03月26日 19:24 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
※374
戦闘機とヘリは全然役割違うだろお前は対空レーダーと対空ミサイル配備された離島にスマート爆弾搭載したステルス機のF-35出さずにいきなり非ステルスの鈍足のヘリだけ向かわせる気か?
379.名無しさん:2019年03月26日 19:25 ID:BiO5qvI90▼このコメントに返信
空母厨は多くの反空母側の意見が強襲揚陸艦を否定していないにも関わらず中韓の手先ではないかと言うのだが、現実的に中韓が恐れているのは日本の強襲揚陸能力で、オスプレイ程度ですらあれだけ反対しているのがその証拠なんだよね。そういう意味でも強襲揚陸艦の方が価値があるのに、なぜか揚陸能力のない空母を推進する空母厨の方が中韓側みたいで怪しい。

別に強襲揚陸艦がどれ程の艦載機を運用できても構わないが、少なくとも揚陸能力は必須だろう。
380.名無しさん:2019年03月26日 19:30 ID:e0XHNW0U0▼このコメントに返信
>>317
日本海沿岸と、南シナ海では、周辺基地からの半径と頭数が違うから多少はね。(在日米軍は除く)
381.名無しさん:2019年03月26日 19:34 ID:BiO5qvI90▼このコメントに返信
>>370
台湾を抑えるには陸上兵器が必要だからだよ。遥か南方まで空母でピクニックにいく戦略家とか無能すぎるわ。
382.名無しさん:2019年03月26日 19:36 ID:0iQbd7Ro0▼このコメントに返信
※348
わけの分からない事を書いて誤魔化すなよ。
おバカさんにもう一度聞く。

基地と違って動く空母をどうやって攻撃するの?
383.名無しさん:2019年03月26日 19:37 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
>>381
南沙埋め立て基地は記憶喪失?ああ君らの論法だとあそこは元々我が国の領土アル!だからノーカンかい?w
384.名無しさん:2019年03月26日 19:38 ID:BiO5qvI90▼このコメントに返信
>>370
あと、なんなら南方の友好国に対艦、対空用の陸上兵器を強襲揚陸艦で運送しても良いぞ?常駐させるなら空母よりも低コストで効果も高い。中国のシーレーンを脅かすのに丁度いいからな。
385.名無しさん:2019年03月26日 19:39 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
>>381
ギリシャやオーストラリアパキスタンなどの各所の空母も停泊できる規模の港湾施設借りまくってインドなどの周辺諸国から警戒されてるぞ中国
386.名無しさん:2019年03月26日 19:40 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
>>384
年中常駐させて安くないわけないだろ
そもそも国内の陸上戦力割くことになるぞ?ああそれか狙いかwww
387.名無しさん:2019年03月26日 19:40 ID:BiO5qvI90▼このコメントに返信
>>383
台湾を抑えれば南沙の補給が干上がるから、なんの問題もないが。相手の補給線を潰せよw
388.名無しさん:2019年03月26日 19:41 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
>>386
訂正
ない→なる
389.名無しさん:2019年03月26日 19:42 ID:BiO5qvI90▼このコメントに返信
>>386
空母を常駐させるのと、地対艦ミサイル配備するコストの計算もわからんのか。。。空母でシーレーン防衛するなら常駐させなきゃ無理だろ。
390.名無しさん:2019年03月26日 19:44 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
>>389
南沙に派遣されるの確定の米英軍との連携によるローテーション計算に入れろよ
391.名無しさん:2019年03月26日 19:46 ID:BiO5qvI90▼このコメントに返信
>>390
計算に入れてもいいが、結局もぐら叩きしか出来ない無能って事だろ?もぐらの発生源を潰すのが戦略だよ。
392.名無しさん:2019年03月26日 19:47 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
>>389
論破されまくってもなおここまで頑なに安倍政権のいずも改修とB型購入決定に反対してるってことはもちろん反安倍なんだろ君?
393.名無しさん:2019年03月26日 19:48 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
>>391
核保有国相手に真正面からアメリカ巻き込んで全面戦争仕掛けるのかw
394.名無しさん:2019年03月26日 19:50 ID:BiO5qvI90▼このコメントに返信
>>392
都合が悪くなるとそうやって逃げるよねw 中国人はどんだけ台湾を抑えられて強襲揚陸艦配備されるのが嫌なんだよwwww

だから強襲揚陸艦配備しろって言ってるんだが(笑)
395.名無しさん:2019年03月26日 19:52 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
>>394
それいずも空母化とは別におおすみの代替艦艇として計画されてるぞ強襲揚陸艦
あんだけ強襲揚陸艦連呼でどやっててなんでそのこと知らないんだよ?
396.名無しさん:2019年03月26日 19:55 ID:BiO5qvI90▼このコメントに返信
>>395
私はいずもについては言及していないし、あれを空母と呼ぶとか()あんなの強襲揚陸艦配備のための実験艦だろうが。
397.名無しさん:2019年03月26日 19:56 ID:031SoVLv0▼このコメントに返信
強襲揚陸艦は持っても空母はまず、持たないけどねぇ…自衛隊って物凄く貧乏だから買えないし
 オモチャにしては高すぎるんだよねぇ
398.名無しさん:2019年03月26日 20:00 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
※396

言い訳見苦しすぎて草www
これまでの反空母恥描きの流れ
※370※384

※386※388(訂正箇所)

※389

※392

※394

※395

※396
399.名無しさん:2019年03月26日 20:02 ID:VTdTBDio0▼このコメントに返信
>>396
おおすみあるじゃん
あとホバー揚陸艇積めないぞいずもは
400.名無しさん:2019年03月26日 20:03 ID:nKJJpaRg0▼このコメントに返信
※374
対空戦力が歩兵携行のも含めて全部潰すまで上陸しないつもりなんだろうか
それこそ、陸上機が連続出撃でオーバーワークになりそうなもんだが
敵の対空能力が低ければ攻撃ヘリで支援
そうで無ければF35Bの支援だろうに
そもそも、陸上部隊の支援にペイロード一杯の大型爆弾使う気なんだろうか
401.名無しさん:2019年03月26日 20:21 ID:V1q5VCqT0▼このコメントに返信
まぁ、いずも型が約1300~1400億円でイージス艦より若干安い。
それで、運用を考えるとご存じ"4の法則"なので日本も護衛隊群は最低限の4つ有る。
空母打撃群とすると、空母以外も艦艇を揃える必要が有るので、各護衛隊群に1隻ずつヘリ・F-35B共用の多目的護衛艦で良いと思う。
4つの護衛隊群の他に地方隊として15隻の護衛艦も有るし、今後は12隻の哨戒艦も追加されるので個々の対処はそちらに任す。
護衛隊群は、ここぞと言う時に出て行って、敵艦隊や敵策源地に大打撃を与えられるように整備する。

アメリカみたいに10万tとか原子力で大きなのは要らない。
日本は、ヘリ空母としてとか空母打撃群としてとか大災害救援艦として4~5万tくらいの建造費も3000億円で収まるような多目的護衛艦が良い。
402.名無しさん:2019年03月26日 20:51 ID:AVM9u0G20▼このコメントに返信
日本の造船産業を潤してやれよ。
403.名無しさん:2019年03月26日 21:14 ID:sFpqzjYr0▼このコメントに返信
遼寧うりたいの?w
404.名無しさん:2019年03月26日 21:17 ID:3dQqgJSC0▼このコメントに返信
ここで熱い議論をしている人達は防衛の専門家なの?そうではないシロウトなら、その議論に余り意味は無いと思うが…。
405.名無しさん:2019年03月26日 21:17 ID:V1q5VCqT0▼このコメントに返信
防衛費が2%くらいだと自衛隊員の待遇改善で隊員数を30万人に増やすとか、高価なミサイルが主になった弾薬備蓄を1カ月分にするとか、近代化改修の迅速化で終わるだろう。
トランプがNATOに要求したのは4%なので、それに倣うとしたら護衛隊群を2つ増やして6にすれば海外派遣も可能になる。
地方隊の護衛艦も20隻に増やして哨戒艦は32隻に。
戦闘機も今の300機(15飛行隊)から400機(20飛行隊)へ。
戦車も250輌から500輌へ。

これが整備出来たら、沖縄はアメリカが難色を示すだろうが本土の在日米軍は日本が希望すれば撤退する。
沖縄の難色は、沖縄の米軍は日本の為にいるのではなく地政学的にアメリカのアジアの権益を守る為だからだ。
406.名無しさん:2019年03月26日 21:25 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※399
>>399
強襲揚陸艦て、ヘリ運用能力あればいいんで、揚陸用舟艇の運用能力なくてもいい。
揚陸用舟艇でビーチングて、普通の揚陸戦ですやん。
ヘリボーンで、海岸戦の防衛ラインの後方に戦力投射するのが、強襲揚陸ですやん。
いずもは、CV-22で、戦力投射に最適化で設計されてますやん。
407.名無しさん:2019年03月26日 21:25 ID:7lxFMxug0▼このコメントに返信
※405
>>本土の在日米軍は日本が希望すれば撤退する。

それは無いだろう。
アメリカ海軍第7艦隊を支えているのは九州以北の本土在日米軍基地だぞ。
それとも在沖海兵隊だけで朝鮮半島有事や台湾有事に対応しろと?
408.名無しさん:2019年03月26日 21:37 ID:7lxFMxug0▼このコメントに返信
※406
>>強襲揚陸艦て、ヘリ運用能力あればいいんで、揚陸用舟艇の運用能力なくてもいい。

それだとヘリで揚陸した部隊が他と連携するのに苦労するんじゃないか?
徒歩と高機動車だけじゃあ中露が水陸両用装甲車を使ってきた時に一方的に不利になってしまうが、
82式指揮通信車や16式機動戦闘車をLCACで迅速に揚陸できればそれにも対応できるだろう。
409.名無しさん:2019年03月26日 21:46 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※395
>>395
ポンチ絵は、あるが、中期防や大綱にも具体案ないし、
強襲揚陸艦建造するきあるのか?
LSV/やLCUを陸自が運用するから、海自の大型艦は無いんじゃないの。
410.名無しさん:2019年03月26日 21:48 ID:V1q5VCqT0▼このコメントに返信
※407
多分、そのまま第7艦隊は沖縄に移動だろうね。
空軍は、一部沖縄で残りはグアムまで下がる感じ。
事情が許せば台湾も望んでいるからそっちに行きたいのだろうが、今の情勢では限りなく低くフィリピン復活の方が可能性は高い。
411.名無しさん:2019年03月26日 21:57 ID:7lxFMxug0▼このコメントに返信
※409
少し古い記事だが。

航空作戦能力を持つ大型強襲揚陸艦の導入へ
ttp://tokyoexpress.info/2014/08/24/%E8%88%AA%E7%A9%BA%E4%BD%9C%E6%88%A6%E8%83%BD%E5%8A%9B%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A4%E5%A4%A7%E5%9E%8B%E5%BC%B7%E8%A5%B2%E6%8F%9A%E9%99%B8%E8%89%A6%E3%81%AE%E5%B0%8E%E5%85%A5%E3%81%B8/

この時の発言が撤回されていないという事は、想定だ予算だなんだかんだで遅れは出ていても検討は続いているという事だろう。
特に「航空作戦能力を持つ」の部分でハリアーII(現在はF-35Bへ更新中)の運用能力を持つワスプ級を意識している事から、いずも型のF-35B搭載改修と合わせて、既存の艦隊を維持したまま艦載戦闘機を運用可能な艦を増やすつもりであると推測できる。
412.名無しさん:2019年03月26日 22:01 ID:pVxHKrrC0▼このコメントに返信
※36
>>空母の起源を特定するのは実はちょっと難しくて

全然難しくありません

1917年:英巡洋艦フューリアスに飛行甲板搭載
1918年:英巡洋艦ヴィンディクティブに飛行甲板搭載
1918年:世界初のフラットトップ型航空母艦・アーガスが竣工
1920年:英空母イーグルが竣工
1923年:英空母ハーミーズが竣工

1922年:日本の戦艦山城が仮説飛行甲板で航空機の発艦実験
1922年:日本空母鳳翔が竣工

古本屋で買った本を丸写ししただけ
小学生でも追跡可能な歴史的事実だ
413.名無しさん:2019年03月26日 22:02 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※382
>>382
凄いですね、日本の空母は、南がら年じゅう動いてるんですか~~~。
奥さん浮気しまくりデ~~~ス。
アメリカ海軍もビックリのブラック職場デ~~ス。

戦争はスポーツと違いマ~~ス。
相手の不利を突くものデ~~ス。
なんで面倒な海上活動中の空母攻撃する必要あるのですカ~~?
母港停泊中でなくても、海外派遣で、護衛が2~3隻の時に襲ってもいいデ~~ス。
カーニバル娘は、同伴しないので、NIFC-CAもCECもできまセ~~ン。
マラッカ海峡で偶然大型船舶と衝突すかもしれまセ~~ン。
414.名無しさん:2019年03月26日 22:10 ID:7lxFMxug0▼このコメントに返信
※410
>>多分、そのまま第7艦隊は沖縄に移動だろうね。

おいおい、そんな場所が沖縄本島へ残されているとでも?
沖縄には既に航空機部隊が嘉手納に居て、地上部隊がうるまと国頭郡に居る。
九州以南には艦艇が横須賀と佐世保、航空機が三沢と厚木、岩国に居る訳だが、既存の在沖米軍基地へ全部押し込むには全然土地が足りんだろ。
あと那覇港はアメリカ海軍ではなくアメリカ陸軍用だぞ。
415.名無しさん:2019年03月26日 22:13 ID:co.6RnvA0▼このコメントに返信
沖縄の基地代替案と称して超大型空母造ったら良い
416.名無しさん:2019年03月26日 22:16 ID:7lxFMxug0▼このコメントに返信
※415
それは空母ではなく強襲揚陸艦にならないか?
417.名無しさん:2019年03月26日 22:29 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※411
>>411
ワスプ級の鈍足な強襲揚陸艦は、建造しないと思うが。
F-35B運用艦は、ひゅが後継艦じゃないかな。
おおすみ型は掃海部隊所属で、揚陸訓練してるとF-35運用訓練できなくなる。
問題は、F-35Bの艦載機ライセンスを米軍と規格統一すると、
ライセンス期間が29日しかなくなる。
ライセンスのために運用すると肝心の揚陸訓練が疎かになる。
おおすみ型は、使い潰して、揚陸戦の主力は、陸自管轄のLSVとLCU。
さらに海自の新型哨戒艦だろ。
418.名無しさん:2019年03月26日 22:33 ID:i30SDSKS0▼このコメントに返信
高速艦隊型通常動力空母
現状これを作れる国が日本以外にあるかね?
419.名無しさん:2019年03月26日 22:39 ID:7lxFMxug0▼このコメントに返信
※417
>>ワスプ級の鈍足な強襲揚陸艦は、建造しないと思うが。

おおすみ型とワスプ級はどちらも最速22ノットだぞ。

>>ライセンスのために運用すると肝心の揚陸訓練が疎かになる。

それは片方ずつしか行ってはいけない訓練なのか?
420.名無しさん:2019年03月26日 22:43 ID:zr0P9e2y0▼このコメントに返信
仮に米軍が古い空母譲ってくれたとしても維持費半端ないし載せる戦闘機もパイロットもいない
ほぼ横須賀に停泊して終わりを迎えそう
421.名無しさん:2019年03月26日 22:45 ID:aqdOUdW00▼このコメントに返信
※408
>>408
自衛隊の離島奪還は、完全なる航空優勢下で行われる前提だから、
16式いるか?しかも砂浜でスタックしてたはずだが。
航空優勢確保されてるんなら、AA・V-7でのんびり上陸すればいい。
そもそも尖閣だと、大兵力投入できないんだし。
危険度高いのは、与那国だが、陸自のLCUでよさそう。
422.名無しさん:2019年03月26日 22:54 ID:7lxFMxug0▼このコメントに返信
※421
>>自衛隊の離島奪還は、完全なる航空優勢下で行われる前提だから、
(中略)
>>航空優勢確保されてるんなら、AA・V-7でのんびり上陸すればいい。

そんな悠長な事してる暇あるのか?

>>そもそも尖閣だと、大兵力投入できないんだし。

尖閣どころか人が住んでいる離島は複数あるだろうに。

>>危険度高いのは、与那国だが、陸自のLCUでよさそう。

そのLCUは誰が守るんだ?
海自が守るというのなら、海自が運用する強襲揚陸艦にLCAC運用能力があった方が手間が少なく済むと思うが。
423.名無しさん:2019年03月26日 22:56 ID:eVCnPFGV0▼このコメントに返信
これからの時代、F-35シリーズ一機に三機の無人機が随伴するようになる。そうすると、中国も同じように無人機を配備するだろう。中国は一帯一路で兵站路を確保しつつ、海外or自称国内軍事基地を建設しまくってる。陸上基地の方が地下を掘ったり空港を拡張するだけで無人機を配備できるが、空母で航空機を輸送する国は維持費がかかって仕方がない。アメリカがF-35無人機を使用するとなると、30万トン級の空母が必要になってくる。最新のジェラルド・R・フォード級三隻分の排水量で造船的には作れるだろうが、速度が出るのか?建造費は?沈没した時の被害額は?と問題が噴出する。連合艦隊?アメリカ一国でローテーション的に一度に使える空母は四隻。対北朝鮮レベルの戦力しか集まらない。相手は中国だから、それなりの機体のそれなりの機数が上がってくる。集団的自衛権で他国の空母も参戦するだろうが、軽空レベルで短距離離陸できる随伴機はまだない。

30万トン空母を保有しなくてもいいように、中国の一帯一路の原動力である経済、中国経済の原動力である技術強制移転に終止符を打つ必要がある。今の米中貿易交渉に期待やね。時間がかかり過ぎてハニトラや恐喝が心配だが。
424.名無しさん:2019年03月26日 22:59 ID:eVCnPFGV0▼このコメントに返信
それから、CVN-68ニミッツがそろそろ退役しそうだから、解体費かかるけど買ってみたら?練習艦にいいかもよ。今後購入するF-35AかBのいくらかをC型にせにゃならんが。
425.名無しさん:2019年03月26日 23:01 ID:m8Jn2.Ow0▼このコメントに返信
※14
旧軍で使ってたのは火薬式のカタパルトでプロペラ機しか使えない!
現在使われているのは蒸気カタパルトで機体が重いジェット機がフル装備で離陸可能な程の射出力!
レベルが違うよ!
426.名無しさん:2019年03月26日 23:02 ID:0iQbd7Ro0▼このコメントに返信
※413
知ったかぶりのバカは突っ込まれるとすぐにボロが出るなw
427.名無しさん:2019年03月26日 23:06 ID:7lxFMxug0▼このコメントに返信
※424
原子力空母を、か?
原子炉搭載のままでは色々と五月蠅過ぎないか(黙らせるのが一番だが、それをやってしまったら独裁国家になってしまう)。
原子炉を外して通常動力化するなら練習艦くらいしかできんだろう。
それに原子炉を外したら蒸気カタパルトも運用できなくなるだろうから、B型でいいんじゃなかろうか。
428.名無しさん:2019年03月26日 23:10 ID:7lxFMxug0▼このコメントに返信
※425
>>旧軍で使ってたのは火薬式のカタパルトでプロペラ機しか使えない!

艦載機はプロペラ機しか無かったろ。
まぁそれは置いといて、もしも日本がカタパルト付空母を建造するとしたら、アメリカから電磁カタパルトを購入するか、自力で開発する事になるんじゃないか?
ちなみにフランスのシャルル・ド・ゴールの蒸気カタパルトはアメリカ製だったっけか。
429.名無しさん:2019年03月26日 23:12 ID:Hwxga3Ir0▼このコメントに返信
日米安保が破棄される事態に備えて準備はしとくべきだが、別に購入しなきゃいけないほど急いではいない。
国内でじっくり作ればいいよ。
430.名無しさん:2019年03月26日 23:23 ID:anWPisZk0▼このコメントに返信
自国で建造する方が「自国内の産業が潤う」「技術の蓄積が出来る」と善い事尽くめなのだよ。

まぁ、『米国が退役する事になったタラワ級揚陸艇を空母の材料として日本に無償提供する可能性がある』
と言う話も見かけた事があるけどね⇒(ttps://twitter.com/Mossie633/status/995935576023957504)
431.名無しさん:2019年03月27日 00:05 ID:8biOHhVd0▼このコメントに返信
※408
横からだけど、最新の米軍の強襲揚陸艦のアメリカ級はウェルドックが無い・・・
432.名無しさん:2019年03月27日 00:09 ID:EoGw2ebT0▼このコメントに返信
>>428
電磁カタパルトは日本はリニアの研究をずっとやってきてるから、案外簡単に出来るかもしれない。ただし、電磁カタパルトは電力を大量に使うから原子力空母でないと搭載は無理なんだけど、この原子力船の分野で日本は遅れている。昔原子力船「むつ」の放射能漏れ事故で一切てを退いちゃったからね。
433.名無しさん:2019年03月27日 00:12 ID:zbmHVDC50▼このコメントに返信
※431
やっぱり必要だ、ってことで3番艦か4番艦からウェルドックが復活するよ
434.名無しさん:2019年03月27日 00:21 ID:pPh19qMI0▼このコメントに返信
現代は建造中の戦艦はないから、採算とれなくて困ってる客船を買い取って改造しようぜ!もちろん名前は「隼鷹」
435.名無しさん:2019年03月27日 00:22 ID:pPh19qMI0▼このコメントに返信
>>2
徹底した自動化ではだめか?
436.名無しさんの経済学:2019年03月27日 01:07 ID:BEQtPQi70▼このコメントに返信
 駆逐艦揃えた方が良い。要らない。
437.名無しさんの経済学:2019年03月27日 01:08 ID:BEQtPQi70▼このコメントに返信
 核と潜水艦、駆逐艦だけで良い。ランチェスター戦略的に。日本には強い中小企業が必要。
438.名無しさん:2019年03月27日 01:45 ID:feUs6Zq20▼このコメントに返信
空母と云うものは国産に決まっている。なんとなく。しかし戦前はすべて自前だった。
439.名無しさん:2019年03月27日 03:01 ID:bLE6vGX10▼このコメントに返信
意味不明のスレだな
何故外国から買わなければいけないのかがさっぱりわからん
イッチは頭が湧いているようだ
440.名無しさん:2019年03月27日 05:22 ID:9zX0atFz0▼このコメントに返信
最大のネックって人員不足だと思うが。
どこもかしこも人手が足りてないでしょ

今、空母がーとか言っても無理じゃないか
441.名無しさん:2019年03月27日 05:53 ID:dkBztHfs0▼このコメントに返信
>>406
ヘリ揚陸だけの揚陸艦なら昔米軍が運用してたよ
天気崩れたり波が高くなっただけで運用不可になるポンコツだったので即廃れてホバークラフト載せるタイプに代わったが
442.名無しさん:2019年03月27日 06:01 ID:dkBztHfs0▼このコメントに返信
※440
無理ならいずも改修とB型購入決定するわけないしケチで有名な財務省もその決定反対せずに容認するわけないだろ
443.名無しさん:2019年03月27日 06:02 ID:dkBztHfs0▼このコメントに返信
>>439
いずも改修をなんとしても潰したいんだろ
ここで騒いでも意味ないのにw
444.名無しさん:2019年03月27日 07:00 ID:IoSuOtWD0▼このコメントに返信
※427
>原子炉搭載のままでは色々と五月蠅過ぎないか
対中を意識すれば、戦闘機兵器搭載量、早期警戒機、空中給油機が必要になる。遅かれ早かれでやりすかない。ただ、ニミッツの原子炉が寿命きてるだろうから、マジで練習艦しかならなさそう。将来の新造艦の原子炉だけは、アメリカかイギリスから買うしかないやろうな・・・売ってくれるのか・・・?

こんなん買わんでいいように、アメリカと中国はよく話し合って欲しい。中国が折れるしかないんだが。
445.名無しさん:2019年03月27日 08:08 ID:MkSqxnRF0▼このコメントに返信
これって中国の工作員かな。中国の空母を買わせようという工作でしょ。
中国は基礎、土台インフラが大昔から無い。金が余ると外国から珍奇なものを買ってくるだけ。
橋掛けても、ビル建てても、トンネル掘っても、基礎工事の概念すら無いから、建てたらすぐ壊れる。
習近平も海底トンネル開通式に出たが、トンネルは通らず帰った。
三渓ダムも10年で埋まってしまったし、南沙、西沙諸島の滑走路も今では砂に埋まっているだろう。水も電気もないし。
446.名無しさん:2019年03月27日 08:28 ID:Naf01Swe0▼このコメントに返信
シナの空母を買おうとは誰も思わんがなww
447.名無しさん:2019年03月27日 09:05 ID:bIEi5ohj0▼このコメントに返信
空母のドンガラ(船体)なんて安いもんだから、買ってきても自国で作ってもたいして変わらん。はっきいって誤差程度。
それよりも運用とソフト面を磨かなきゃならんのだから、サポなんかを考えた場合、自国のでイイわって話になる。
448.名無しさん:2019年03月27日 09:25 ID:0vll2Dyn0▼このコメントに返信
陸上の基地はすべて位置が把握されてて、いつでも攻撃される可能性があるからねぇ。
カタパルトを今の日本が作れるのかどうかはわからないけど、自前で作れる技術があるのに、わざわざ外国から買う必然性はないだろう。
ロシアから空母買ってたインドですら今は自国で作ってるぐらいだし。
449.名無しさん:2019年03月27日 09:40 ID:aiF8cx4p0▼このコメントに返信
※440

日本は長い滑走路が少ない為、STOLV機は有用。いずも型に搭載することで更に柔軟な運用が可能(防衛シンポジウム)

いずもの空母化は、あくまで「F-35Bはいずもに載せられる」程度の話であり、F-35Bは地上での運用が考慮されている
海自が独自にF-35Bを運用するとなると人員の問題が出てくるが、所属は空自だし、人的コストはそれほど変わらない

「空自のF-35B
450.名無しさん:2019年03月27日 09:41 ID:aiF8cx4p0▼このコメントに返信
※449

「空自のF-35Bを、状況によっては海自に貸してやるよ」ということで、本格的な空母運用じゃないからね
451.名無しさん:2019年03月27日 10:16 ID:7xf.bX1f0▼このコメントに返信
※6
全通甲板空母を世界で初めて作ったのはイギリスだけどね
初めから空母として設計されて最初に完成させたのが日本の鳳翔
452.名無しさん:2019年03月27日 10:26 ID:b98Dc8I50▼このコメントに返信
いいか?我が国には時間が無い。
問題は韓国が北朝鮮に統一され朝鮮半島全体が共産圏になる事だ。
ムンジェイン政権の任期である2022年までに現実になるだろう。
すると半島南部に北朝鮮の保有する弾道ミサイルが配備され、スカッドでも西日本全体、ノドンなら日本全土が射程に入る。
数から考えてMDでは防ぎ切れない。
まずミサイルを発射させない事を考えるべき。
だから空母艦載機で爆撃し、発射を阻止しないといけない。
残念だが空母保有は、やむを得ない。
453.名無しさん:2019年03月27日 10:37 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※444
日本は近海用の防衛空母だから通常機関でいいだろ。
制空優勢の確保が目的だから重い兵装の対地、対艦は陸上機にやらせればいいし
早期警戒機や空中給油機も陸から上がればいい。衛星やレーダーサイトも使えるしな。
454.名無しさん:2019年03月27日 10:54 ID:IoSuOtWD0▼このコメントに返信
※453
〉日本は近海用の防衛空母だから通常機関でいいだろ
対韓国、北朝鮮、離島防衛はそれで良い。問題はインド洋、南シナ海の日本のシーレーン上にある滑走路付き中国陸上基地。さすがにここは空母無いと攻撃出来ない。さらに集団的自衛権を行使して、米国やインド、オーストラリア、イギリスと協力して対処しないといけない。
455.名無しさん:2019年03月27日 10:54 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※449
民間のジェット機を運用している空港ならF-35AやF-15も運用できるんじゃないの?
沖縄周辺には約20もの空港があるのに、これを改修しないでわざわざ高くて性能が劣る
F-35Bを地上運用する意味が分からない。
456.名無しさん:2019年03月27日 11:02 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※454
>問題はインド洋、南シナ海の日本のシーレーン上にある滑走路付き中国陸上基地。

いや、だからさ、そんな所を攻撃するほどの事態ならアメリカの空母が対応するだろ。
日本は他の艦艇を出して協力すればいいだけの話。
なんで日本の空母がインド洋や南シナ海で基地攻撃する前提になってんの?
これをやるなら9条改正どころか9条を完全撤廃しないと法的にもダメだろ。
457.名無しさん:2019年03月27日 11:12 ID:vUTEVHXm0▼このコメントに返信
もう空母は時代遅れで今後は揚陸艦だと聞いた
458.名無しさん:2019年03月27日 12:10 ID:FtzrqfVt0▼このコメントに返信
高性能の対艦ミサイルを揃えておけば、空母=金喰い虫 など不要だと思うんだが・・・
459.名無しさん:2019年03月27日 12:27 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※378
お前は攻撃ヘリを使えないとほざいていただろうが。
何?急に自分が言ったことすら忘れるの?言ってることが二転三転しすぎなんだよw

空対空?いや、お前は地上を爆撃するのにF-35Bを使うって言ってるやんけw
だからこっちは、F-35Bは空対空が大事な仕事で、対地は限定的にとどまるって言ってるだろw
揚陸支援と敵航空機の侵入警戒するのが仕事。
対爆なんて重装備が要求されるものは地上基地からの戦闘攻撃機に任せろって言ってるの。

何なのお前。
自分が言ったことすら忘れてて、論理がめちゃくちゃすぎる
460.名無しさん:2019年03月27日 12:33 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※378
そんな対空レーダー網攻撃は地上基地からの戦闘機に任せるの。
攻撃力が求められるんだから、重たい対爆装備は艦載機からは飛び立てないか飛び立てても数と燃料も極めて制限される。

地上配備戦闘機 対地爆撃。要地への爆撃攻撃。
戦闘ヘリ 揚陸支援 対地掃射
艦載F-35B  揚陸支援、対空侵入阻止

地上基地からの飛来が容易な離島にもかかわらず、「積める装備に制限があるから、要地攻撃するほどの対地装備を艦載機に任せるなんて愚の骨頂。
馬鹿なんじゃないの?wwwwwww
461.名無しさん:2019年03月27日 12:35 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※378
よーく考えろよ間抜け。
空対空ミサイルは軽いの。
対地爆弾は重たいの。
F-35Bを艦載で使用する場合は装備量に制限を受けるの。
だから制限を受ける艦載機は軽い空対空を優先するのがもっとも効率が良いんだよ。
はやく馬鹿を直せ
462.名無しさん:2019年03月27日 12:44 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※455
地上運用するのは空自機だからでしょ。
F-15の置き換えなんだから、今までのF-15が担ってきた任務を引き継がなければいけない。

F-35Bの配備が有力視されてるのは新田原の百里の二箇所。
それぞれ、いずも、かがの配備港に近く、基地規模も大きい。
そのうえ、最前線基地ではなく後方の基地。
後方の基地であるが故に、那覇や小松、千歳といった最前線基地よりも余力がある。
その余力がある分を海自への派遣という形で艦載運用を実現させようという目論見なわけ。

海自の航空支援がほしいという要望と、空自の旧式からの早期更新という、2つの要望を同時に叶える方策がF-35Bの空自への導入ということ。
463.名無しさん:2019年03月27日 12:49 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※456
米強襲揚陸艦が担う、対潜警戒任務を代替わりするぐらいはやるんじゃない?
むしろ、米国が望むのはそういう後方支援だと思うぞ。
F-35Bを導入するということは、米国の対潜編成と同じ戦力構成になることを意味するんだから。

対潜警戒するのは法的に何の問題もないし、もちろんそこで攻撃でも受けようもんなら、文句なく反撃できる。
464.名無しさん:2019年03月27日 13:55 ID:1j3fTl2O0▼このコメントに返信
そもそも空母保有も政治家の思い付きだし
ただでさえ人手不足なのに空母とか勘弁しろって現場は思ってるはず
単艦運用とかもってのほかなのに今更空母打撃郡を編成する余力なんてあるのかよ

465.名無しさん:2019年03月27日 14:11 ID:wdR05StP0▼このコメントに返信
昔もってたし。
466.名無しさん:2019年03月27日 14:22 ID:IoSuOtWD0▼このコメントに返信
※456
〉そんな所を攻撃するほどの事態ならアメリカの空母が対応するだろ。
そうしてもらいたいが米国の大統領選挙や財政、世論の影響がある。人権派(笑)大統領が爆誕したり、社会保障費に軍事費がまわされる可能性も有る。また、米国世論が米国ばかり最前線で日本も前線で戦えと言うかもしれない。さらに言えば、将来的に無人機の発達で米空母でも足りなくなるかも知れない。

何れにしても、現在進行系の米中貿易交渉の結果を待つしか無い。中国主導の不透明な一帯一路が無くなれば、日本は空母は要らなくなる。一帯一路のエンジンである経済、中国経済のエンジンである技術強制移転を止めれば何とかなる。
467.名無しさん:2019年03月27日 14:24 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※463
>F-15の置き換えなんだから、今までのF-15が担ってきた任務を引き継がなければいけない。
制空戦闘機であるF-15Jの置き換えを言うならF-35Aだろ。
なんでF-35Bなんだよw

>それぞれ、いずも、かがの配備港に近く、基地規模も大きい。
陸上じゃなくて空母での運用が前提のF-35Bなんだから船の配備港に近いのは当然だろが。

>2つの要望を同時に叶える方策がF-35Bの空自への導入ということ。
F-35Bの支援が必要なのは海自じゃなくて陸自じゃね?

>米強襲揚陸艦が担う、対潜警戒任務を代替わりするぐらいはやるんじゃない?
対潜警戒任務はF-35BじゃなくてP-1だろw
F-35Bに対潜装備はない。

あんた、いろいろと見識がおかしいw
目的と手段がごちゃ混ぜになってる。
468.名無しさん:2019年03月27日 14:35 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※466
>米国世論が米国ばかり最前線で日本も前線で戦えと言うかもしれない。
可能性があるとか、~かもしれないってレベルで原子力機関の正規空母の議論をするのは
いろいろすっ飛ばし過ぎだろw
こんなの憲法の拡大解釈じゃ追いつかない。

日本が前線に出るとしても、9条を完全撤廃するまでは派遣されるのはイージス艦や潜水艦だけ。
469.名無しさん:2019年03月27日 14:43 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※467
>なんでF-35Bなんだよw
防衛省がF-15JをF-35Bで置き換えると公式に言ってるからだよw
中期防に基づく、空自装備調達資料にはっきり書いてる。
F-15の仕事は何ですか→要撃です→それをやってるF-15Jを置き換えるF-35Bは地上配備でやりますで終了

>陸上じゃなくて空母での運用が前提のF-35Bなんだから船の配備港に近いのは当然だろが
そこに配備されるF-15をF-35Bで置き換える見込みなんだよ。
F-15の予備機からの捻出で14飛行隊化され、たとえば百里は3飛行隊化されることが決まってる。

>F-35Bの支援が必要なのは海自じゃなくて陸自じゃね?
もちろん揚陸支援を行うための航空機はほしがるのは当然だと思うよ。
陸自は今のところ揚陸支援は戦闘ヘリで行う方針だけれど、F-35Bといった航空機を要求してくる可能性はありえる。

>対潜警戒任務はF-35BじゃなくてP-1だろw
対潜哨戒機を守る航空機が必要なの。つまりは艦隊防空。
米揚陸艦の対潜編成でF-35Bを編成してるのは、装備してる対潜ヘリを守る航空機が必要だから。

>いろいろと見識がおかしいw
事実に基づいたことしかいっていない。
正確な資料と実用例を持って説明している
470.名無しさん:2019年03月27日 14:47 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※468
シンガポール沖やインド洋で米空母といずもは複数回、共同訓練してるぞ
471.名無しさん:2019年03月27日 14:57 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※468
つーか、今まさにかががインド洋にいってるだろ。
かが+いなづま+すずつき+潜水艦1隻で艦隊を編成して派遣してる
472.名無しさん:2019年03月27日 14:58 ID:IoSuOtWD0▼このコメントに返信
※468
〉可能性があるとか、~かもしれないってレベルで原子力機関の正規空母の議論をするのはいろいろすっ飛ばし過ぎだろ
しゃーないやろ。突拍子もなくあり得そうな事なんやから。当然無いかも知れんが。兎に角、日本がガチ空母持たなくて良いようにアメリカさん米中貿易交渉頑張ってもらわなあかんねん。
473.名無しさん:2019年03月27日 15:00 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※468
ごめん、かがはもう帰ってきてたわ。いま派遣を終えてドッグ入りしてる?のかな
474.名無しさん:2019年03月27日 15:16 ID:xSS9syqH0▼このコメントに返信
>>435
技術的にはいろいろ無理だと思う
それなら片足突っ込んでる宇宙爆撃機作った方が早い
空母と言っても戦闘機乗せる時代は終わってる
個人的には強襲揚陸艇は産廃だと思っているが
空母買ったり作ったりすることを考えたら
災害に有用な強襲揚陸艇の方を生産した方が良いと思うレベル
正直な話、上陸作戦の肝は早さと情報の秘匿なので
五月蝿いエアホバーを廃止して潜水できるようにしなきゃ意味が無い
洋上で馬鹿正直に突っ込めば大砲の餌食になるって、実際に食らわないと分からないじゃないのかなと思っている
南京上陸戦なんて死体=塹壕だったわけで日米共々過去の教訓が生きてないんだよ
475.名無しさん:2019年03月27日 15:41 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※469
>防衛省がF-15JをF-35Bで置き換えると公式に言ってるからだよw
そんな資料は見当たらないな。空自装備調達資料に書いてあるならソースくれ。
防衛計画の大綱に記載はあっても、計画段階であるF-35Bが装備調達資料に載るわけが無い。

>そこに配備されるF-15をF-35Bで置き換える見込みなんだよ。
配備が有力視されてるのは後方の基地と書いたのはあんた。
F-35Aより航続距離が短いF-35Bを後方の基地に配備するのは船に乗せるため以外に何があるのかね?

>陸自は今のところ揚陸支援は戦闘ヘリで行う方針だけれど
制空優勢が確保できていない状況ではヘリを運用できないだろ。
航空機を要求してくる可能性はありえるんじゃなくて必須なの。分かる?
なんのためにアメリカ海兵隊がFA-18やF-35BCを装備していると思ってんだよw

>米揚陸艦の対潜編成でF-35Bを編成してるのは、装備してる対潜ヘリを守る航空機が必要だから。
あのね、揚陸艦の任務は人や物を揚陸することであって対潜じゃないんだよw
それに米の艦隊防空は空母の仕事だからF-35Cがやるの。

マジであんた、いろいろと見識がおかしいw
しかも資料も無いし実用例も無いのに言い切ってるところがイタい。
476.名無しさん:2019年03月27日 15:48 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※471
それは海賊相手にヘリ空母での哨戒任務だから出来る事であって、
前線で原子力機関の正規空母が敵国の正規軍と殴り合うのとは次元が全く違うだろw
ほんとにお話にならないレベル。

477.名無しさん:2019年03月27日 15:55 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※475
はい。
コラム2 戦闘機体系の構築
F-15非改修機置き換え、うち42機はSTOVL機だとはっきり明記
ttps://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/guideline/2019/pdf/20190221.pdf
478.名無しさん:2019年03月27日 15:57 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※475
>航続距離が短いF-35Bを後方の基地に配備するのは
その後方に配備されてるF-2よりも航続距離に優れてるのはF-35B。
F-35BでだめならF-2が今後方基地に配備されてる現状もアウトになるぞ
479.名無しさん:2019年03月27日 16:01 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※475
>制空優勢が確保できていない状況ではヘリを運用できないだろ。
だから、今の自衛隊は統合運用で乗り切るって方針だからしょうがねえだろ。
組織体系として陸自は航空支援を空自に依頼する以外に現状方法がない。
それに問題があると陸自が感じ、F-35Bの装備を求め承認がされれば認められる以外、いいようがない。

>あのね、揚陸艦の任務は人や物を揚陸することであって対潜じゃないんだよw
>それに米の艦隊防空は空母の仕事だからF-35Cがやるの。
お前は今すぐ強襲揚陸艦における制海艦運用の編成を見て来い
480.名無しさん:2019年03月27日 16:02 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※472
原子力機関の正規空母の話なんかまだ先の事。
いずも改とF-35Bでノウハウ積んで、専用の軽空母を建造して運用し、それでも足りなければ
9条撤廃まで含めて議論すればいい。
それまでに強襲揚陸艦かイージス艦で原子力機関を事前に運用できていればベストだけど。
481.名無しさん:2019年03月27日 16:07 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※475
見てこれない情弱なようなので書いてあげようか。
強襲揚陸艦での制海艦(対潜)での一般的な編成は、
MH60R×6機以上
F-35B×20機以上

どこに揚陸可能なヘリがいるんだ?
MH60Rで揚陸すんのか?
482.名無しさん:2019年03月27日 16:15 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※475
最新のロッキードの資料にあるとおり、F-35Bの戦闘行動半径は、505海里(935km)。
F-2の450海里(830km)を上回ってる。
ttps://drive.google.com/file/d/0BzCcfXInN0wJa2FYcWNLTHRWdHc/view

百里がF-2の飛行隊とF-35Bの飛行隊になった場合、もっとも航続距離のある戦闘機はF-35Bということになる。
483.名無しさん:2019年03月27日 16:25 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※475
はい、ソース付でこっちは論拠をだしたぞ。
お前が、こっちを否定したいなら、もちろんソース付で反論してな。
ソースも何もないのはお前のただの妄想でしかないから
484.名無しさん:2019年03月27日 16:46 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※475
だいたいからして、いずもでのF-35Bについても、
「航空優勢の確保と維持」の項目で書かれてるんだよ。そもそも。
洋上での航空優勢を確保するためって書いてんだから、洋上での航空優勢の中核であるイージスの単なるアセット程度でしかない。
艦隊防空しか考えてないレベルなんだよこれ。
日本語が読めないアホは、中期防のどの項目で書かれてるのかすら理解しとらん。
485.名無しさん:2019年03月27日 17:00 ID:bPCjB5V40▼このコメントに返信
※482
横だけど、そのF2の戦闘行動半径はASM2を4個搭載の対艦ミッション時のだから参考にならんと思うぞ
486.名無しさん:2019年03月27日 17:04 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※485
心配せんでも、
F-35Bの数値もJDAM2本とAIM2本を積んでの数値。
JDAMはAAM2の倍の重量だから装備重量でもF-35Bのほうが重たいものを積んだ状態でF-2を上回った完勝状態だよ
487.名無しさん:2019年03月27日 17:16 ID:bPCjB5V40▼このコメントに返信
※486
いや、完勝とか何と戦ってるんだ?
そもそも、F2の爆撃ミッションは300ガロン増槽だからもっと短い筈なんだが
それに、JDAM搭載時のF2の装備や行動半径って公表されてたっけ?
488.名無しさん:2019年03月27日 17:33 ID:IoSuOtWD0▼このコメントに返信
※480
>いずも改とF-35Bでノウハウ積んで
賛成。

>専用の軽空母を建造して運用
2飛行隊載せる必要があるからジェラルド・R・フォード級が欲しい。いずも型とひゅうが型の四隻の後継なら最低でも40年後かつ一隻だけだが。

>れでも足りなければ
中国とアメリカ次第やね。
489.名無しさん:2019年03月27日 17:34 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※487
別になんとも戦ってない。
後方にF-35Bは要撃に使わないとかほざくアホがいたから、F-15Jの置き換えだからやるわっていっただけ。
後方に配置したらできないっていうから、じゃあ、その後方に配置されてるF-2はどうなるんだよってなったんだよ。

>JDAM搭載時のF2の装備や行動半径って公表されてたっけ?
されてないな。
装備された重量での比較や燃料の総量から推測値でおおよそでだすしかない。
まあ、F-35Bもクリーンでの航続距離は、推測値およそ4000km。(燃料5000ポンドを積んで1500km以上を無補給でフェリーした実測値あり)
推測値と実測での余剰燃料がどの程度あったのか不明なので判然としないが、重量分を加味しても4000kmから大きく低下することはないだろう。

最低でも3500km~4500km程度はは成り立つので、数値上F-2とほぼ同等。
つまり、F-35Bは後方配置だからF-15Jの置き換えはやらないという論拠は成り立たない。
まあ、防衛省がそもそも、F-15Jの置き換えとしてF-35Bを導入すると明言した以上、ID:979CX2Mk0が頭オカシイんだがね
490.名無しさん:2019年03月27日 17:43 ID:IoSuOtWD0▼このコメントに返信
※480
>条撤廃まで含めて議論すればいい
シーレーンにちょっかい出されたら、存立危機事態だから、別に改正までしなくてもいいんじゃない?自衛官が戦いやすいならいいけど。

>襲揚陸艦かイージス艦で原子力機関を事前に運用できていればベスト
練習はしたいが、襲揚陸艦は艦種的に攻撃受けやすいからやめといた方がいい。イージスはカタパルトないから勿体ない。
新造する場合、海外から原子炉を購入するのか、経産省が商業用小型原子炉を「小さいから船に載っちゃった。てへぺろ☆」するのかわからん。練習用にニミッツくれたらいいのに。

人員についてだが、海保をアメリカ沿岸警備隊みたいにすれば、海自要員を空母運用に回せる。もしくは、アメリカみたいに移民に運用させるか。いずれにしても予算と相談で、マジで中国には覇権を諦めて欲しい。
491.名無しさん:2019年03月27日 17:45 ID:bPCjB5V40▼このコメントに返信
※489
F15pre後継の事言ってるんだと思うが、アレはF35Aが有力じゃ無かったか?
F35B入れるなら地上基地やいずも等で自由に動かしたいから予算の都合がつくなら新規の方がいいと思うが
F2の対艦ミッションはF35で代替出来ないから例に出した数値で比較は出来ないって事言いたかっただけだから失礼
492.名無しさん:2019年03月27日 17:54 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※491
ttps://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/guideline/2019/pdf/20190221.pdf
F-35BでF-15を置き換えるって明記してるよ。

別にF-2がどうこう言ってるんじゃなくて、F-35Bが航続距離でもF-2と同等かそれ以上だから、同じように百里や築城といった後方配置と比較して、それを理由にF-15の任務を引き継がないという理由は成り立たないといってるだけ。
493.名無しさん:2019年03月27日 17:57 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※477
F-4をF-35Aの42機に置き換えますよ。
105機追加してF-15非改修機をF-35に置き換えますよ。
そのうち42機をF-35Bに替えるかもね。
つまりF-15非改修機の置き換えはF-35Aが63機でF-35Bが42機。
資料が言っている事はここまで。

F-15の中でも近代化できない機体をF-35に置き換え、そのうちの4割を
F-35Bにするという話を「F-15Jを置き換えるF-35Bは地上配備でやりますで終了」と
するのはあまりにも強引じゃねーの?
494.名無しさん:2019年03月27日 17:57 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※491
そもそも飛行隊が再編されるからね。
F-15の予備機を捻出して、将来的に14飛行隊まで増やすことになってる
その新規に増やしたF-15飛行隊を含めた100機分のF-15preをF-35AとF-35Bでも置き換えていく
だからF-35BもF-15の任務を引き継ぐんだよ。
その能力にF-35Bは不足はない
495.名無しさん:2019年03月27日 18:03 ID:bPCjB5V40▼このコメントに返信
※492
うん、「F15pre」の「一部」ね
流石に「F15と置き換え」だけだと母数が多すぎて色々混乱するから、面倒だろうけどちゃんと書いた方がいいかと
496.名無しさん:2019年03月27日 18:08 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※493
中期防でもうF-35Bの18機の取得が明記されてんだぞ。もう導入決まったの。
あとは今年末に閣議決定される来年度予算からの取得配分を決定していくだけ
これで文句あるなら、お前の論拠をなんでB型にだけ適応すんの?
逆にA型やめて全部B型に変更すら通ってしまうわw


>あまりにも強引じゃねーの?

F-15(非近代化機)は、F-35Aに代替し、一部の機体は運用の柔軟性を向上させるため、STOVL機に置き
換えます。

こう書いてるでしょwめっちゃF-15を置き換えるって書いてるだろw
これでF-35Bが引き継がなかったら、42機分のF-15の任務は一体、何で引き継ぐのよ?
F35Aは60機しか追加しないんだぞ?
497.名無しさん:2019年03月27日 18:10 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※495
一部のF15はF-3Bで置き換えます。
42機分のF-15の仕事はF-35Bでお引継ぎ。これで問題ないね
498.名無しさん:2019年03月27日 18:16 ID:bPCjB5V40▼このコメントに返信
※497
それで良いと思う
F35Bを200機導入と読んだら誰だって即効否定するだろうし
499.名無しさん:2019年03月27日 18:18 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※498
だれもそんなこといっとらん
地上配備されたF-35BはF-15の置き換え名目として導入されてるんだから、当然F-15の任務を引き継ぐとしか言ってないし

まあいいや。
ただし、配備される基地が新田原と百里が有力で、いずれも後方であるため、戦力の抽出が比較的容易。
その抽出分を艦載機として運用するよねって予想を立てただけだ
500.名無しさん:2019年03月27日 18:33 ID:bPCjB5V40▼このコメントに返信
※499
ごめん、それ読んで200機置き換えに読めたんだわ
501.名無しさん:2019年03月27日 18:43 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※496
>逆にA型やめて全部B型に変更すら通ってしまうわw
それは無い。
A型より高く、性能が劣って、整備性が悪いB型をわざわざ国防のメインに据える意味が無い。

>めっちゃF-15を置き換えるって書いてるだろw
一部の機体は、と書いてあるだろ?
F-15Jの中で近代化できない旧型の中の、更に一部をF-35Bにするんだよ。
F-15にとってF-35Bはオマケだよオマケ。

>42機分のF-15の任務は一体、何で引き継ぐのよ?
ステルス機なんだからキルレシオや損耗率が違うだろ。
F-15と同じ機体数じゃなくてもいい、という判断があっても不思議じゃない。
元々非改修機は2軍扱いだしな。
502.名無しさん:2019年03月27日 18:51 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※499
>その抽出分を艦載機として運用するよねって予想を立てただけだ
ここが一番の相違点だな。
F-35Bは艦載機としての訓練や運用ノウハウの取得がメインで
陸上訓練中にF-15の任務が発生したらF-35Bでも対応するが、
あくまでF-15の任務はF-35Aがメイン。

これが俺の主張であんたと逆。
503.名無しさん:2019年03月27日 19:08 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※501
あのさぁ、だからF-35Bは後方配置だっていってるだろ。
だから基本的に矢面に立つことがない予備戦力なんだから。
おまけという表現をどうとってるのか知らんが、後方に配置されたF-15としての任務を引き継ぐってことだぞ?わかってる?
損耗だとかキルレシオとか馬鹿なこと言ってないで、もうちょっとちゃんと理解したら?

お前は資料の存在を知らなかった、それで今あせってるのは丸わかり。
それで必死に整合性を取ろうとしてるせいで、いってることがめちゃくちゃで要点を得ていないの
504.名無しさん:2019年03月27日 19:13 ID:RmrvCYMQ0▼このコメントに返信
スキージャンプとか着艦装置なんかの現状ノウハウないとこだけ外国産で船体なんかは自前じゃいかんのか?
505.名無しさん:2019年03月27日 19:14 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※502
おまえは、F-15の任務は引き継がないの一点張りだったろうがw
で、ちゃーんと防衛省の資料にF-15の置き換えとしてF-35Bが導入されることがあるのであせってるのがお前w

ないとおもってました、F-35BはF-15の置き換えでした、任務も引き継ぎます間違えてましたごめんねぐらい言えればいいのに、それすらいえない子供がお前。

メインもなにもない。
F-15の任務を引き継ぎます。その引継ぎ先は後方の基地。
後方の基地に配備されたのだから、予備戦力としての働きをこなします、場合によっては戦力の抽出をしていろいろな場所に派遣もされるだろう。
F-35Bとなったことで、その派遣先の一つとしていずもが可能になったってだけ。
那覇が1飛行隊の時代、百里配備のF-15が頻繁に派遣されてたのと同じ


はあ、子供の相手をするのは疲れる
506.名無しさん:2019年03月27日 19:16 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※504
おそらくだけど、スキージャンプは積まないかと。
欧州のように遠隔地に領土があるわけでもないし、爆撃装備に重点をおくわけじゃないから。
自動離着艦装置はアメリカ製になるけれど、イタリアやイギリスも同じようにしてるんだし、日本もさしてここは問題にならないかと
507.名無しさん:2019年03月27日 19:21 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※500
そっか。なら問題ないよ。
追加されるF-35Aの配備先もF-35Bの運用する上でも問題になりそうなのよね。
那覇にF-35Aを配備するのかってのは大きな関心点。
個人的には那覇にはF-35Aは配備しないんじゃないかと思ってるけども。
那覇だとF-15がなんだかんだと使いやすく、艦載F-35Bの前面展開を仮定するのであれば、リモート交戦能力を改修により獲得したF-15J2040が有効に機能できるのでは?
と思うしね。
であれば、F-35Bは徹底して逃げに徹しれるし。
もちろん、平時での取り回しもF-15の方が便利そうという側面もあるけど
508.名無しさん:2019年03月27日 21:03 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※505
>ちゃーんと防衛省の資料にF-15の置き換えとしてF-35Bが導入されることがあるのであせってるのがお前w
お前さあ、最初は空自装備調達資料に書いてあるって言ってたろw
防衛計画の大綱に記載はあっても、計画段階であるF-35Bが装備調達資料に載るわけが無いからソース出せと
※475で俺が言ったら、お前がドヤ顔で貼り付けたリンクが防衛計画の大綱ってなんのギャグだよw
俺が資料の存在を知らなかったとか、そりゃF-35Bの記載がある空自装備調達資料なんか知らんわw

>F-35Bとなったことで、その派遣先の一つとしていずもが可能になったってだけ。
逆だろ逆。いずもに載せるためにF-35Bを調達したんだよ。
F-35Bを調達する国は空母を運用する国ばかり。
F-35Aより劣るんだから当然の事なんだが、なぜお前はこれを考慮しないのかな?

F-35BがF-15の任務を引き継ぐだの予備戦力だのいろいろ書いてるけど、こんなものは新造の軽空母が
出来るまでの暫定措置であって、F-15Jの主任務である航空戦はF-15MJが引き続いて行い、足りない分を
F-35Aが受け持つことに変わりは無い。

お前さん、いろいろと振り回されすぎw
509.名無しさん:2019年03月27日 21:20 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※508
>最初は空自装備調達資料に書いてあるって言って
?????なにそのわけわからん資料名ww

てか中期防のこの資料は、先に閣議決定したものを、あらためて防衛省が正式に細分化した資料だぞw
これを無視するとか何考えてのw
中期防は間違ってるとでもいいたいのかなwwwwwwwwwwwww
中期防よりお前の妄想が正しいんだwへーwwwwwww


>逆だろ逆。いずもに載せるためにF-35Bを調達したんだよ
何が逆なのかさっぱりわからんわw
これは空自と海自の要望の折衝案でしかねーよw逆も何もねーからw

>新造の軽空母
決まってもなければ、報道にもでてすらいないものを推測で語るなよw
いずもは5年前から報道でうわさされてるレベルだったろうがw
出たとしてもいつの話で、配備は10~20年先の話やろがw
現状において、いずもを中心に運用をするのは間違いないんだから、決まった中でどう運用するかを考えてるだけ。
510.名無しさん:2019年03月27日 21:20 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
ID:fGFdWb4z0の主張

中期防衛計画は間違ってる!!!!!!!!!!!!!!!


マジキチ
511.名無しさん:2019年03月27日 21:23 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
中期防衛計画にF-15はF-35Bで置き換えると書いてるよ?

ID:fGFdWb4z0の主張
「そんなもん知るか!中期防なんてどうでもいい!!!!俺様の意見がただしい!」
512.名無しさん:2019年03月27日 21:28 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
つか、F-35は100機しかないんだから、F-35Bにも本来のF-15置き換え分の仕事をさせないと、純減させるも同然だぞ。
ほかのF-35AやF-15がやるって、そいつらにも仕事あるから、ってかそいつらは那覇や小松、千歳といったそれこそ最前線配備機で暇なんてねーよwww

ID:fGFdWb4z0はほんとマジキチ
513.名無しさん:2019年03月27日 21:29 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
そんなに中期防が間違ってるって言いたいのなら、それを上回る公式の資料でもだしてほしいなあ
514.名無しさん:2019年03月27日 21:35 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※509
よし、わかった。
じゃあ、中期防のF-15をF-35Bで置き換えるという一文が間違っているというのなら、それを否定する公式の資料を出してください。

公式の資料を出してください
515.名無しさん:2019年03月27日 22:21 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※509
>?????なにそのわけわからん資料名ww
お前さあ、※469に「F-15JをF-35Bで置き換えると~空自装備調達資料にはっきり書いてる。」って自分で書いたろ?

>これは空自と海自の要望の折衝案でしかねーよw逆も何もねーからw
なんだ、この謎設定は?

>決まってもなければ、報道にもでてすらいないものを推測で語るなよw
9条がある手前、世論を徐々に馴らしながら進めるんだから今の時点で公にできるわけないだろ。
でも空母の運用を視野に入れている事はF-35Bを調達したという事実だけで推測できるってのw

>決まった中でどう運用するかを考えてるだけ。
ちょっと違うな。
空母を運用するのにいずもに何が足りないのか、なにが必要かをあぶり出すことを考えているんだよ。
516.名無しさん:2019年03月27日 22:25 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※515
はいはい、御託は良いから、ソースだして。
わかる?公式の資料。

そこまで言うからにはあるんでしょ?
中期防を上回る資料。
どうぞ、出してください
517.名無しさん:2019年03月27日 22:28 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※515
どんなに君がほざいたところで、中期防に書いてるんだよ。
F-15をF-35Bで置き換えるって。

それを否定したいなら、それを否定する資料を出しましょうね。
でなければお前のただの妄想

妄想じゃないんでしょ?
じゃ、ソースだそうね
518.名無しさん:2019年03月27日 22:32 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※512
>F-35Bにも本来のF-15置き換え分の仕事をさせないと、
F-15の置き換えのためだけだったらF-35Bなんか調達していないっての。

>純減させるも同然だぞ。
だからなに?
むしろ近代改修不可の訓練と部品取り用のF-15が最新鋭機に置き換わるんだから戦力アップだろ。

>ID:fGFdWb4z0はほんとマジキチ
俺もそう思う。
お前はマジキチw
519.名無しさん:2019年03月27日 22:33 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※518
はやく、資料だして
中期防を否定できる資料
520.名無しさん:2019年03月27日 22:34 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
ID:fGFdWb4z0の主張

「ソース出せ?アーアーキコエナイ」
521.名無しさん:2019年03月27日 22:36 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
ID:fGFdWb4z0の主張
「空自戦闘機隊を減らせ!」


あっ…そっちの人だったかぁ…赤いなぁ…
522.名無しさん:2019年03月27日 23:17 ID:979CX2Mk0▼このコメントに返信
※517
>どんなに君がほざいたところで、中期防に書いてるんだよ。
あれ?
空自装備調達資料から中期防にすり替えたんだねえw
ぷw

>じゃ、ソースだそうね
ttps://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/guideline/2019/pdf/20190221.pdf
お前が出した中期防だよ。お前が※477で指摘した事そのままだ。
ポンコツF-15の代替えはF-35Aにするとしっかり書いてある。
一部をSTOVL機にするとも書いてあるが、F-35Bとは書いていない。
それどころか中期防の資料中のどこにもF-35Bの記載はない。
分かる?
F-15の代替えはF-35Aなのよ。
一部をSTOVL機にするという一文だけで、F-35BはF-15の置き換えだと
お前が勝手に一人で鼻息荒くわめいているだけw

>中期防を否定できる資料
俺が否定しているのは中期防じゃなくてお前の頭w

523.名無しさん:2019年03月27日 23:43 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※522
>一部をSTOVL機にするという一文だけで、F-35BはF-15の置き換えだと
>お前が勝手に一人で鼻息荒くわめいているだけ

は?
じゃあF-35B以外のSTOVL機ってなにがあるのかw
524.名無しさん:2019年03月27日 23:45 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※522
ID:979CX2Mk0の主張

F-35Aのうち42機はSTOVL機と書いてるだけだからF-35Bじゃない!
525.名無しさん:2019年03月27日 23:50 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※522
あ、じっさい中期防じゃないからねw
中期防と大綱は12/16に出されたこれ
ttps://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/guideline/2019/pdf/chuki_seibi31-35.pdf
ttps://www.cas.go.jp/jp/siryou/pdf/h31boueikeikaku.pdf

先にも言ってる
ttps://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/guideline/2019/pdf/20190221.pdf

これは今年の2/21に出された資料で、大綱と中期防の概要と細分化をまとめなおした新規の資料ですw
大綱でもなければ中期防でもないのですよw

まあ、アホには出された日付も見えなければ、本当の中期防、大綱も見たことないんだろうから一緒に見えるんだろうけどねw
526.名無しさん:2019年03月27日 23:53 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
※522
という君が中期防だと勘違いした資料が中期防じゃないよと説明したところで、
その中期防、大綱まとめの整備資料を否定してる明確なソースだそう

527.名無しさん:2019年03月27日 23:54 ID:fGFdWb4z0▼このコメントに返信
ID:979CX2Mk0の主張

俺はソースなんてださなくていいのwwwwwwww俺がソースだwwwwww
528.名無しさん:2019年03月28日 01:16 ID:SDIYCdKe0▼このコメントに返信
※527
鼻息ふがふがしながら必死にググって連続カキコか、痛々しい.....
で、ID:fGFdWb4z0 の次は ID:979CX2Mk0 か?
お前さん、いつも振り回されてるなw

痛々しい僕ちゃんに1つだけ教えよう。
>じゃあF-35B以外のSTOVL機ってなにがあるのかw
着眼点はここじゃない。
近代化しないF-15はF-35Aに代替すると言ってる。
そして(代替するF-35Aの中の)一部をSTOVL機に置き換えるとも言ってる。
「F-35Aに代替する」のと「一部をSTOVL機に置き換える」の違いを理解できるかな?
「代替する」のと「一部を置き換える」との優先順位の差と考えてもいい。
つまりポンコツイーグルの替わりはF-35Aであって、STOVL機はオマケなんだよ。
分かる?
気に入った文章を抜き出して妄想で膨らませて分かったつもりになっても事の本質は違うのよ。
文章を全体で見て相手の意図や目的を考えたうえで事実と照らし合わせて総合的に判断しないと道を誤るぞ。
揚げ足とりをしたいだけのガキならもう飽きたから、じゃあね。
529.名無しさん:2019年03月28日 07:43 ID:0dhVFIjP0▼このコメントに返信
※528
横だが
オマケ程度の扱いで税金使って40機強購入していずも改修するわけないだろアホ
530.名無しさん:2019年03月28日 09:33 ID:Fu9KGOts0▼このコメントに返信
※528
はいはいw
ソースが出せないからって痛々しいわw
勝手に資料を中期防だと勘違いしたりアホかとw

おまけでもなんでもないし、F-15の一部をF-35Bで置き換えます。
当然、F-15の一部をF-35Bで置き換えるんだから、その置き換える数分のF-15の仕事は引き継がなきゃいけない。
純減するんじゃないんだから。
F-15preは2軍扱い?そうだね。だから後方の2軍としての地上任務の仕事を最新鋭のF35Bで置き換えて、2軍な分暇があるからその余剰を戦力として抽出すりゃいいのよ?理解できない?

それともSTOVL機としか書いてないからそれはF-35Bじゃないとでもいいたのか?w
ハリアーでもいれるのか?w


はい、はよお前はお前の妄想を裏付けるソースをだせや
いつまでソースを出すことから逃げ続ける?
531.名無しさん:2019年03月28日 10:14 ID:Fu9KGOts0▼このコメントに返信
F-35、147機全てが出揃った場合、各基地の配置はこんなところか?
千歳 F-35A、F-15MSIP
三沢 F-35A×2
松島 F-2(21SQ)
小松 F-35A、F-15MSIP×1.5(教導群含む)
百里 F-2、F-35B
築城 F-2×2
新田原 F-35A、F-35B、F-15MSIP×0.5(23SQ)
那覇 F-15MSIP×2

ここでは2基地分散配備と予想したF-35Bも、新田原か百里のいずれかに集約する可能性アリなのと、
那覇にF-35Aを配備する可能性も当然アリ。
532.名無しさん:2019年03月28日 10:21 ID:SDIYCdKe0▼このコメントに返信
※529
ここは目で見えるものでしか物事を認識することができず、背景や意図を
自分の頭で考えられないバカしかいないのかw

ポンコツイーグルの替わりとしてはF-35Bはオマケなのであって
F-35Bの存在がオマケというわけじゃないだろ。
なぜなら空母で運用するという戦後初めての重大な任務があるからだ。
船や機体の運用だけでなく組織や指揮命令系統の運用まで戦後初めての試み。
分かる?
533.名無しさん:2019年03月28日 10:38 ID:SDIYCdKe0▼このコメントに返信
※525
なんかソースを出せと鼻息ふがふがしてるけど、お前が貼ったリンク先に
F-35Bの記載が全くないのが痛々しいw
ポンコツイーグルの替わりはF-35Aであって、F-35Bはオマケである俺の主張が補強されたわけだ。
お前が貼り付けたリンク先のすべてが俺のソースなわけ。

>F-15の一部をF-35Bで置き換えるんだから、その置き換える数分のF-15の仕事は引き継がなきゃいけない。
>純減するんじゃないんだから。
この認識がそもそもの間違い。

>2軍な分暇があるからその余剰を戦力として抽出すりゃいいのよ?
この認識も間違い。

眺めてるだけのつもりだったけど、あまりにバカなんでまた書きこんでしまった....
お前さん、実生活でもこんな感じなの?
要領が悪いとか応用力が無いとか言われてるだろw
534.名無しさん:2019年03月28日 11:07 ID:Fu9KGOts0▼このコメントに返信
※533
>F-35Bはオマケである俺の主張が補強
どこがやねんw F-15の一部はSTOLV機で置き換えますって書いてるやんw日本語やっぱ読めない人w

F-15をF-35Bで置き換える以上、どうやってもF-35Bがそのお仕事を引き継がないといけないのw
F-35Aは40機のF-4を置き換え、F-15の60機を置き換えて、それで全てなんだから。
のこり40機はF-35Bが置き換えます、他にそれを代替する航空機はいない。

>貼り付けたリンク先のすべてが俺のソースなわけ
???????????????????????????????????????????????????????
どこがwwwww
どこをどう読んでも、F-15の一部をF-35Bで置き換えるとしか読めねえよwwwwwwww
40機分2個飛行隊分の仕事をF-35Bが引き継ぐんだから、それ以下でもそれ以上でもねえよw
535.名無しさん:2019年03月28日 11:11 ID:Fu9KGOts0▼このコメントに返信
※533
>F-35Bの記載が全くないのが痛々しい
そこまで言うなら、F-35B以外のSTOVL機を提示してみろwww
日本は一体何を導入するんだよw
536.名無しさん:2019年03月28日 11:22 ID:SDIYCdKe0▼このコメントに返信
※534
>F-15をF-35Bで置き換える以上、どうやってもF-35Bがそのお仕事を引き継がないといけないのw
だから、この認識が間違いだっての。
ポンコツイーグルの仕事なんか書類上の数字合わせと訓練と部品取りなんだから。

F-35Bが配備されるまで、陸上基地で訓練して戦力化するまで、そしていずもの改修が終わるまでの
暫定配備、暫定所属のようなものなのに、なにを鼻息ふがふがさせているのかねえw

こうゆうヤツはリアルでは絶対に関わりたくないな。
〇〇〇と一緒で価値観を共有していない、着眼点や論点が噛み合わない、ちょー面倒くさいタイプ。
537.名無しさん:2019年03月28日 11:23 ID:OHP.3zPc0▼このコメントに返信
ソース出せって言われて、相手を罵倒して誤魔化そうと奴は基本クズだっていうのはみんな知ってるから安心して。
クズは自分の間違いを認められないから、謝れない。
基本性格とメンタルがコリア
538.名無しさん:2019年03月28日 11:46 ID:Fu9KGOts0▼このコメントに返信
※536
新田原のF-15は全てpreMSIPだったと思うんだけど?wナンバーでわかるじゃんw
MSIPは那覇に40機取られてるし、残りは小松と千歳と教導群で分け合ってる。
百里に新設されるF-15飛行隊もおそらくすべてpreMSIP機。
今まで新田原と百里は飾りの基地かなにかなの?w
preMSIPでもスクランブル飛ばしてる画像なんて腐るほどでてくるけども?
陳腐化著しいから後方に下げてるとは言えど、それでも仕事はいくらでもあるからw

あと、F-15に用廃は発生してないので、部品取り機は発生してませんよ?w
まさかだけど…共食いと勘違いしてません?w共食いすることを部品取り機とは言わないですけど?



はい、はやくお前はソースだそうね。
F-15の一部をF-35Bで置き換えるんだから。その置き換えた分だけの仕事をF-35Bが引き継ぐ。
これ以上でもこれ以下でもない。
違うというなら、ソースをだしなさいな
539.名無しさん:2019年03月28日 12:56 ID:SDIYCdKe0▼このコメントに返信
※537
>ソース出せって言われて
お前さんもしつこいな。
なんども書いているし、※522にリンクも貼ったろ。

>みんな知ってるから安心して。
小者臭がぷんぷんでわろたw
540.名無しさん:2019年03月28日 13:04 ID:Fu9KGOts0▼このコメントに返信
※539
どこがソースやねんw
どこをどうとってもF-15の一部をSTOLVで置き換えますしか書いてないのw
F-35B以外に購入できるSTOLV機はいない、18機取得も決まった、つまりF-15の置き換えの一部はF-35Bなのw

お前はpreMSIP機は数合わせで仕事なんてしてないと言い張ったところで、実際運用してるから。
その証拠に今の新田原にはpreMSIPしかいない、百里に新設されるF-15飛行隊もpreMSIP機が濃厚。
お前の暴言をそのままにしたら、新田原も百里もただの飾りで無価値の基地だと言ってるのと同じ。
preMSIPがスクランブルで飛ぶなんてしょっちゅうで仕事してない?数合わせ?
どこが?
お前の妄想に付き合ってられないんだよ
541.名無しさん:2019年03月28日 13:10 ID:Fu9KGOts0▼このコメントに返信
※540
訂正 STOVL機。なんかよく間違える
542.名無しさん:2019年03月28日 13:18 ID:SDIYCdKe0▼このコメントに返信
※538
お前さあ、なんで「一部をF-35B機に置き換える」じゃなくて
「一部をSTOVL機に置き換える」と記載したか考えてみw
ポンコツイーグルの仕事をそのままF-35Bが引き継ぐなら「一部をF-35Bに置き換える」と
記載するだろ?
わざわざSTOVL機と記載したからには理由があるんだよ。

その理由を考えられないオツムだからいちいち振り回されるの、チミはw
543.名無しさん:2019年03月28日 13:22 ID:Fu9KGOts0▼このコメントに返信

原文まま
F-15(非近代化機)は、F-35Aに代替し、一部の機体は運用の柔軟性を向上させるため、STOVL機に置き換えます


544.名無しさん:2019年03月28日 13:25 ID:Fu9KGOts0▼このコメントに返信
※542
>わざわざSTOVL機と記載したからには理由があるんだよ
はぁ?w

取得数もF-35A147機、うち42機をSTOVL機って書いてる。
実際買うAは105機だってのは散々報道されてんだろw
F-35AのバージョンとしてSTOVL機を買うぐらいでしか書いてねーんだよ馬鹿が

それ以上の意図はない
545.名無しさん:2019年03月28日 13:27 ID:Fu9KGOts0▼このコメントに返信
※542
お前がいくらポンコツ数合わせだとpreMSIPを評したところで、それしか運用してない飛行隊も存在し、実際にスクランブル任務など、通常任務についてることが山ほど確認できるため、飾りでもなければ数合わせでもない。
きっちり通常の任務をこなしてることが証明されている。

お前の感想になんて興味はない
546.名無しさん:2019年03月28日 13:29 ID:OHP.3zPc0▼このコメントに返信
※542
世界がおまえから孤立してるな
547.名無しさん:2019年03月28日 13:39 ID:OHP.3zPc0▼このコメントに返信
キ◯◯イなんかに構うなよ。
どれだけ公式なものを突きつけた所で、自分の意見が一番なんだから、聞く耳なんて永遠に持つことはない。
いくらなんでも、中期防を否定するような奴なんて誰も信用しないし、相手にするだけ無駄
548.名無しさん:2019年03月28日 14:55 ID:SDIYCdKe0▼このコメントに返信
※544
>それ以上の意図はない
思慮が浅い指示待ちマニュアル人間の思考力じゃあここまでかw

防衛省の資料は練り込まれていて実によくできている。
「6 防衛力強化に当たっての優先事項」中の「海空領域における能力」の項目の
「STOVL機を含む戦闘機体系の構築等、空における対処能力」でいずもの写真を添えているあたり、
F-35Bの空母での運用の明記を避けて特アや野党に配慮しつつ、世論を馴らしていこうとする
防衛省の地味な努力が見て取れる。

その後のコラム①でいずもの改修に触れているが、わざわざ
「広大な太平洋において、飛行場は1か所(硫黄島)しか存在しません。」と前置きし、
「航空機の運用は、新たな安全保障環境に対応」するために必要だと説いている。
硫黄島に戦闘機は配備されておらず、つまりF-35BはF-15の仕事を引き継ぐわけではなく、
空母での新しい運用を前提にしている事が読み取れる。
まあ、F-15の仕事を引き継ぐだけならF-35Bを調達する意味が無いから至極当然のことだ。

F-15(非近代化機)は、F-35Aに代替し、一部の機体は運用の柔軟性を向上させるため、STOVL機に置き換えます。
この1文だけでF-15の仕事をF-35Bが引き継ぐとか、ガキみたいな事を言ってんなよw
549.名無しさん:2019年03月28日 14:56 ID:SDIYCdKe0▼このコメントに返信
ついでに書くと、「航空機の運用機能が加わっても、引き続き「多機能な護衛艦」として活用」と
念を押しているのは、これも反対勢力への配慮。
ほんとうは「F-35Bを空母で運用して中国の脅威に即応体制を築く」とか書きたいだろうに。
550.名無しさん:2019年03月28日 18:19 ID:BAftdBnF0▼このコメントに返信
艦よりも、艦載機のほうが自作難易度高いんじゃないのかな?
551.名無しさん:2019年03月28日 21:06 ID:ueC5W6d.0▼このコメントに返信
※550
日本にとっては艦載機開発の方が難易度が確実に高い。
大型船舶は民間で継続的に技術の発展と継承を続けているが、航空機は民間ですらYS-11のように国が技術の発展と継承の機会を潰してしまっていた。
そもそも航空母艦抜きに艦載機開発なぞ不可能というね。

お名前