2019年03月20日 20:05

航空母艦っていうほどいるか?

航空母艦っていうほどいるか?

pixta_14722675_S

引用元:航空母艦っていうほどいるか?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1552974929/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 14:55:29.712 ID:RNmPgukBa
航空母艦って必要?

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 14:56:12.276 ID:N8dS6Pzi0
必要だから発明されたんだぞ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:00:32.893 ID:p36re2B3a
ひとつの町みたいなんだよな

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:01:37.108 ID:1yzxXE0b0
間近で見たり乗ったりしたら
こんなヤバい物潰せんて思う

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:02:47.845 ID:cVNr61v+a
あんなヘリ空母でも実際みたらかなりデカイよな

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:05:36.520 ID:R0enKmiS0
隣が増長してるからハッタリとして必要になって来る
載ってる艦載機が最強と来ればビビらざるを得ない
使えない使わないのが理想

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:07:31.362 ID:BkOqXpe/0
災害の時、移動基地になる

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:14:17.007 ID:rpz3e4ug0
日本はアメリカみたいにオフェンシブな軍事力じゃないし
防衛線に特化した政策と戦略とってるから重要なのは離島を駐屯地に
変える方が重要な気もする

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:16:36.182 ID:N8dS6Pzi0
>>18
なんのためにちっぽけな小島にまで「民間滑走路」をせっせとこさえたと思ってんだい?

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:18:24.442 ID:rpz3e4ug0
>>19
つまりそういうことじゃないのか?

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:22:40.730 ID:FEQcShno0
戦力はあるに越したことはないがわざわざ空母が最優先ではない

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:25:28.912 ID:bfZDS4HlK
つまり
中国のシーレーン制圧対抗用にタンカー警護に必要
というわけだな

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:34:00.256 ID:rpz3e4ug0
空母に人員さけるほど自衛隊員いるの??
採用年齢35歳とかになったと思うけどそれくらい人手不足ってことでしょ

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:35:17.188 ID:zl2v0QFv0
>>24
って事は日本だとアーセナルシップの方が良いな

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:41:42.505 ID:rpz3e4ug0
>>25
アーセナルシップがなんなのかわからない

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:43:23.314 ID:zl2v0QFv0
>>29
50人くらいで動かして周りのお舟とデータリンクする事で戦闘能力を維持するミサイル大量に積んだお舟

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:40:49.605 ID:rpz3e4ug0
軍事の前にまず政策を見直さないとね
例えば
自衛隊員確保のために、自衛隊員は一律住宅ローン金利は0.1%で借り入れ可能になる大特権
これにより人生計画がその他職業に比べてはるかに見通しが立ちやすくなる 
次に、火薬類取締法の自衛隊への適用撤廃
これにより弾薬の備蓄がでるようになる

このあたり絶対必要だと思うんだよねえ

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 15:43:52.883 ID:dFBxucT20
>>28
憲法に自衛隊明記しないと!って憲法に明記していれば全てうまく行くと思ってるやついるけど
法治国家である以上明記されても法に縛られるのは一緒だし自衛隊法やらまず変えないことには意味無いのにな
法律は現状の国会でも変えれるはずなのに不思議なもんだ

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/19(火) 16:26:35.678 ID:zl2v0QFv0
日本の空母保有は中国の001や001A対策だろうからどっちかと言えば空母保有は対空・対水上の側面が強い
アーセナルやるとしても米軍の構想とはちょっと外れたものにはなるだろうな
ニンテンドーウォーでやったような目的にやる事想定してただろうし

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年03月20日 20:08 ID:HMwjhjpB0▼このコメントに返信
いらん,排水量4万トンの甲板が平らな駆逐艦でよいだろ.
2.名無しさん:2019年03月20日 20:08 ID:.GpmuZcP0▼このコメントに返信
紹介される前に 嫁に行ってしもたw

てか カナちゃんAB蔵さん おめでとうございます♪


工ルダー帝国ガガ―ン少将 ><
3.名無しさん:2019年03月20日 20:10 ID:LkgunFii0▼このコメントに返信
早くチャイナボカンが見たい!
4.名無しさん:2019年03月20日 20:12 ID:.8ahtMX90▼このコメントに返信
今は空母キラーというのもあるから空母は最強ではないけど
アメリカの影響力は相対的に下がっており
いることはいる。
5.名無しさん:2019年03月20日 20:12 ID:mwRTAHPD0▼このコメントに返信
韓国や中国に空母量産させるためにも、日本にも空母っぽいのが必要。
6.名無しさん:2019年03月20日 20:14 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
日本海では豚国や属国に見せる空母クラブの看板だけの存在だけどなw
7.名無しさん:2019年03月20日 20:16 ID:h0a5aSO80▼このコメントに返信
しつこいなあ、もう作ると決まったろ。
話すならどういう空母にするかとか何席いるかの話だろ。
8.名無しさん:2019年03月20日 20:17 ID:hKumi2fq0▼このコメントに返信
昨今の東アジア情勢を見たら>>1みたいな発想は湧かないのだが
9.名無しさん:2019年03月20日 20:17 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
しつこいぞモテキチ   
10.名無しさん:2019年03月20日 20:18 ID:6ojHUjPO0▼このコメントに返信
海外侵略するアメリカ様には、必要不可欠。
日本には、いらんな。
11.名無しさん:2019年03月20日 20:19 ID:EG6plozT0▼このコメントに返信
対潜哨戒機を敵戦闘機の妨害から護るという目的が達せられるか次第
F35Bで間に合うならそれでいいんじゃない
12.名無しさん:2019年03月20日 20:20 ID:axIeMbSr0▼このコメントに返信
何回こんな類のスレ立ててんだよ?
13.名無しさん:2019年03月20日 20:22 ID:3L.FW2rk0▼このコメントに返信
艦隊のエアカバーとしてならいるんでね?
海外展開するわけでは無いんだし搭載量が少ない2~4万㌧クラスで男とかなるんでね?
14.名無しさん:2019年03月20日 20:23 ID:AR3QpGqY0▼このコメントに返信
自衛官になにかしらの優遇措置でもとって人員確保しないといけない程度には中国が増長してるからなぁ
15.名無しさん:2019年03月20日 20:24 ID:sO74js4T0▼このコメントに返信
固定翼機用なら要らんな
16.名無しさん:2019年03月20日 20:24 ID:cGFnASol0▼このコメントに返信
外洋で色々とやらかす為には、正規空母が使い勝手は良いだろう。
局地戦では改装空母程度でも、いざという時は便利使い出来る。
17.名無しさん:2019年03月20日 20:25 ID:x.ZRUEbj0▼このコメントに返信
空母は『陸地に滑走路を用意できない場合』を考えると必要となる
裏を返せば、滑走路がなくても航空戦力を投入できるという点がどれだけ有利かを示す
ただし、陸地の滑走路と違って脆い、運べる数に限りがあるから、数を必要とするため、それを守るための艦との陣形が必要不可欠
18.名無しさん:2019年03月20日 20:25 ID:6PH0.VYr0▼このコメントに返信
>>14
素直にアメリカの傭兵会社から雇って、外人部隊で使えばいいやん。アメリカだって最前線は傭兵会社だろ。
19.名無しさん:2019年03月20日 20:25 ID:2GvrlDv20▼このコメントに返信
空軍基地的能力としては不要かな。対潜や海上拠点としてはあってもいいかな?揚陸艦能力を付与しておくのが理想的。
20.名無しさん:2019年03月20日 20:28 ID:EaV6MxDR0▼このコメントに返信
自国の権益を最大化する為絶対的な制海権と制空権で地球の裏側までカチ込みに行くアメリカ以外ではさほど意味がない。
索敵手段が発達した現代では神出鬼没なんて活躍は期待できない。
位置が秘匿できなかろうが圧倒的な兵力差で反撃を許さないのでなければ沈める手段は幾らでもある。

潜水艦から不意に巡航ミサイルを撃つ方がコスパも戦術も優れている。
21.古古米:2019年03月20日 20:30 ID:hIt2hDW.0▼このコメントに返信
もう空母を造ることが決まっている。
次のF-3は陸上機型と艦載機型が作られるだろう。
F-3に長距離巡航ミサイルを積めば、支.那とは最悪の場合には喧嘩出来る。
まぁしないのか最上だけど、殴られないために警戒する必要もある。
22.名無しさん:2019年03月20日 20:30 ID:mwRTAHPD0▼このコメントに返信
空母を機雷で行動不能にするのが一番コスパがいい。
そうりゅうが機雷設置できるのはそういうことだよ。
23.名無しさん:2019年03月20日 20:30 ID:8NXcvZnl0▼このコメントに返信
※16
その場合、高速遠洋随伴潜水艦艦隊が必要になるよ
原潜とセット
24.名無しさん:2019年03月20日 20:31 ID:QygOrvS00▼このコメントに返信
正直航空機母艦の保有には懐疑的だが政府が必要と考えているなら自分の考えつかないところに需要があるんだろう
(自衛隊に無駄な買い物をする余裕はない)
25.名無しさん:2019年03月20日 20:31 ID:FpPBZqA40▼このコメントに返信
海運会社、警備会社に護衛空母持たせて海上PMCってのはナシ?
26.名無しさん:2019年03月20日 20:31 ID:qKH64BL50▼このコメントに返信
米軍の補完としての意義はあるな
共同作戦を実行する米軍の自由度や生存率が高まる
27.名無しさん:2019年03月20日 20:31 ID:6PH0.VYr0▼このコメントに返信
お台場にガンダムが出来た時に、北朝鮮が兵器作ったとガチ勘違いして非難の声明出したけどw
兵器として全く使えないけどガンダム作った方がインパクトでかかったりしてw
28.名無しさん:2019年03月20日 20:37 ID:YX2tBIKT0▼このコメントに返信
作る理由が「かっこいいから」「強そうに見えるから」というのはありだろ
日本の場合は実戦ないしな
29.名無しさん:2019年03月20日 20:41 ID:GSDNj3wd0▼このコメントに返信
何だか、陸自がかなり、地に足の着いてない集団になってまったニダ。
移動だらけの軍を護る方法としてわ、航空母機になろうが、
今よりも、海上空戦力密度を上げないとバランス悪いニダ。
特に、弓状列島の横っ腹ニダ、進行阻止手段を厚く、ヘヨ。
30.名無しさん:2019年03月20日 20:41 ID:oFBRzmV50▼このコメントに返信
※24

シーレーンの防衛を考えると必要になってくる。
水上艦、潜水艦、空母は互いの欠点を補い補完する関係。
どれかひとつでも欠けたら欠点が露出する。

日本近海なら空母の変わりに本土から航空機を飛ばせばよかったが、日本から離れた場所だとそうはいかないからね。
31.名無しさん:2019年03月20日 20:42 ID:C4SWWCxQ0▼このコメントに返信
CAS任務の軽空母or強襲揚陸艦までの半練習用やろ
正規空母は要らんと思う
32.名無しさん:2019年03月20日 20:46 ID:MGp90NMo0▼このコメントに返信
あったら便利だけど優先順位は低い装備だな。
その意味で、軽空母以下の出雲型と組み合わせて遼寧級を陳腐化できるF35Bは、
日本にとっては頼もしい、チャイナにとっては嫌らしい存在といえる。
33.名無しさん:2019年03月20日 20:46 ID:uql.EV.b0▼このコメントに返信
シナの主張する第一・第二列島線を見れば
最終的には小笠原まで膨張を狙っているのだから
将来を危機的に考えれば必要になっては来る

差し迫ってはいないけど、だからと言って
遠い遠い未来のもしも話だとまで楽観できる事でも無い
34.名無しさん:2019年03月20日 20:47 ID:XQRuAr.m0▼このコメントに返信
日本には必要ない
だが何か思惑があるのかもな
35.名無しさん:2019年03月20日 20:47 ID:KjKbCKCB0▼このコメントに返信
大きい護衛艦で十分
36.名無しさん:2019年03月20日 20:48 ID:2GvrlDv20▼このコメントに返信
>>28
無しだな。
そんな理由だった場合、敵国はその戦力を脅威とみなさない。抑止力として機能しない。
開戦のリスクが増えるだけ。
37.名無しさん:2019年03月20日 20:49 ID:MC40vbFz0▼このコメントに返信
流石に憲法を超える法律は作れないから、憲法の方を先に変えるんじゃないの?
38.名無しさん:2019年03月20日 20:50 ID:4uV6YHa70▼このコメントに返信
パ ヨク「いらない」
ネト ウヨ「いらない」

39.名無しさん:2019年03月20日 20:50 ID:S05cl2xy0▼このコメントに返信
沖縄が信用ならんから空母も準備してんだろ。
沖縄抜かれたら、第2列島線まで進出してきて
いきなり東京上陸戦だからな。
それを撃退するのは空母艦隊ってこと。
40.名無しさん:2019年03月20日 20:53 ID:0DyHzdIk0▼このコメントに返信
将来必要になったからって言ってポンと半年で建造して実戦配備して的確に運用できるなら不要
大地震が起きて空港の空白地帯ができても攻めてくる可能性ゼロの隣国に囲まれてたら不要
災害派遣で陸路寸断されても被災者が一切文句言わないなら不要
41.名無しさん:2019年03月20日 20:53 ID:VJ2FerB.0▼このコメントに返信
戦略の幅を広げれるなら歓迎すべきことだな。
42.名無しさん:2019年03月20日 20:54 ID:SYINaJbr0▼このコメントに返信
核以外の爆弾じゃとうてい壊れんからな
43.💀現実問題💀:2019年03月20日 20:54 ID:YADRQXeI0▼このコメントに返信
>>8💀現実問題💀


🎌日本🎌の『空母』保有に反対しているのは『💀韓.国.人💀』と『💀韓.国💀』から『お金💱』を貰っている工作員である。


『離島』奪還作戦の航空支援・ヘリボンに『空母』は必要である。🤗🤗🤗
44.名無しさん:2019年03月20日 20:55 ID:5OVbsuGQ0▼このコメントに返信
逆説的に言えば、戦時に空母が浮かんでいたら、その近辺の制空権・制海権はその空母が握っているという事。
(そうでなければ、沈められている。)

アメリカが全世界の任意の場所に派兵できるのは、空母を持っているからであり、どこの国も真似ができない。
45.名無しさん:2019年03月20日 20:58 ID:jtYz0Klj0▼このコメントに返信
常設の固定翼機積んでいないだけで多用途護衛艦ですお。
46.名無しさん:2019年03月20日 20:58 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
空母作る費用で航空自衛隊専用の空港を適所にいくつか作った方がよっぽど効率的でしょ
47.名無しさん:2019年03月20日 20:59 ID:4uV6YHa70▼このコメントに返信
パヨクとネト ウヨとかいう二大基地外勢力が必要無いって言ってるから、空母は日本にとって必要なんだろ。
48.名無しさん:2019年03月20日 20:59 ID:YX2tBIKT0▼このコメントに返信
>>36
中国にとって日本は脅威ではなくて後ろのアメリカを見ているだろ
49.名無しさん:2019年03月20日 21:00 ID:TxjKT7h30▼このコメントに返信
使い物になるまでどんだけF-35Bと空自のパイロットがダメになるか
50.名無しの少佐さん:2019年03月20日 21:02 ID:fixzHxH00▼このコメントに返信
>>4
空母キラー(当たるかどうかはわからない)
対して、空母の艦載機は航続距離+空中給油で空母キラーを捉えることが
51.名無しさん:2019年03月20日 21:02 ID:8NXcvZnl0▼このコメントに返信
※40
3つ目のやつは、揚陸能力も持っている揚陸艦のほうが便利だよ
52.名無しさん:2019年03月20日 21:04 ID:utLgRMZP0▼このコメントに返信
VIPは馬鹿の集まりやな
53.名無しさん:2019年03月20日 21:06 ID:XosJABLB0▼このコメントに返信
空母は漢のマロンだろが!
54.名無しの少佐さん:2019年03月20日 21:08 ID:fixzHxH00▼このコメントに返信
>>50
出来るらしいから、空母の優位性は高い。まぁ最強なのは空母ではなく、艦載機とそれを運用する空母、護衛する艦艇、早期警戒機、対潜ヘリ、巡航ミサイル搭載潜水艦や補給艦、輸送艦を含む空母打撃群だけどね。
55.名無しさん:2019年03月20日 21:08 ID:uD.m1w1C0▼このコメントに返信
まあ航空機の絶対優勢が崩れない限り、どこでも航空機運用が出来る空母は最強。
56.名無しさん:2019年03月20日 21:08 ID:2GvrlDv20▼このコメントに返信
>>48
勿論 米国も抑止力の1つ。脅威で無くても小さな懸念というだけで手を出しづらくなる。そしてそれは多い方が良い。
よそ向いてるから無くてもいいって事にはならんよ。
57.名無しさん:2019年03月20日 21:09 ID:rwrZdcSY0▼このコメントに返信
 この場合は正規空母とか「拠点の制空能力を確保するための」海上母艦って意味だろうから、日本には必要無い。
日本が占領された島やエリアを奪還するための作戦時に上空防衛する為の船(強襲揚陸艦)は必要

似たような形をしてても使い方が全く違うものだから評価をする時にはしっかり分けて考えなきゃダメだね
58.名無しさん:2019年03月20日 21:11 ID:1TUBm5Qc0▼このコメントに返信
大量のドローンでカミカゼアタック・ドクトリンが出来たから作るだけ無駄。
59.名無しの少佐さん:2019年03月20日 21:12 ID:fixzHxH00▼このコメントに返信
>>7
最低2隻。最大で3隻。通常動力型多用途空母。
必要なのは原子力空母だの原子力潜水艦だのと騒ぐ奴らは維持費を考えてない。
60.名無しさん:2019年03月20日 21:14 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※46
陸上基地だけだと初手でミサイル攻撃を受けて一気に流れを持っていかれるかも。
61.名無しさん:2019年03月20日 21:17 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※60
それは空母も同じだと思うが?
62.名無しさん:2019年03月20日 21:18 ID:8NXcvZnl0▼このコメントに返信
※60
すでに空母艦隊が出撃していればいいけど、そうじゃない時は艦載機は陸上航空基地配備よ
63.名無しさん:2019年03月20日 21:20 ID:oKRhgwrt0▼このコメントに返信
なんか真面目な話国の格が上がるとかあるらしいぞ
今までは核保有国クラブくらいだったのが
最近空母保有国クラブみたいな感じになってきて
空母廃止する気まんまんなだったイギリスでさえ取りやめ
中国はあの通り保有強行とかそういう事情があるみたいだぞ
64.名無しさん:2019年03月20日 21:21 ID:Oqv1yX550▼このコメントに返信
空母建艦費用5000億円だぞ
F35が50機買えるじゃねえか…
65.名無しさん:2019年03月20日 21:22 ID:aAN3VHL50▼このコメントに返信
コスパが悪すぎるのでいらない。
その分空中給油機や対艦ミサイル増やしたほうがいい。
66.名無しさん:2019年03月20日 21:23 ID:UQe1GhFs0▼このコメントに返信

空母一式買うくらいなら1兆円でトマホーク1万発買おうぜ
67.名無しさん:2019年03月20日 21:23 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※61
空母は動くだろ。

※62
開戦気運が高まってきたら警戒態勢をとるだろ。
何の前触れも無くいきなりミサイルを撃ってくることはない。

つか、お前ら少しは頭を使えよ。
68.名無しさん:2019年03月20日 21:23 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※64
さらに運用コストを考えればねぇ
69.名無しさん:2019年03月20日 21:25 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※67
何ノットで動けば対艦ミサイルを回避できるの?
70.名無しさん:2019年03月20日 21:27 ID:qP25Wwhm0▼このコメントに返信
朝鮮半島反日勢力に備えないとな。
71.名無しさん:2019年03月20日 21:28 ID:f8Bky1i60▼このコメントに返信
日本近海は滑走路付き離島でも何とかなるけれど、石油や天然ガス等を運ぶタンカーを守るために、湾岸諸国に空母打撃群を置く必要性はあるかな。この辺りの国って自衛隊を置かせてくれそうにないし。それと、航空戦力の保守のためにも砂塵だらけの陸上運用は避けたい。
米国は2020年以降はエネルギー純輸出国になるべく動いていて、これまでのように湾岸諸国に戦力を置く必要性が薄れてきているからね
72.名無しさん:2019年03月20日 21:28 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※64
いずもは約1200億円。空母として建造しても2000億あれば足りるんじゃね?

※65
初手で空港をミサイル攻撃されたら空中給油機や空対艦ミサイルの出番は無いんだが。
73.名無しさん:2019年03月20日 21:30 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※72
初手で空母を対艦ミサイルで沈められたら同じ話だと思うが?
運用コストって言葉知ってる?
74.名無しさん:2019年03月20日 21:31 ID:OQQ4HPwq0▼このコメントに返信
ミリオタの間じゃ「自衛隊に空母は不要」でほぼコンセンサス取れてたのにな
現実に掌返しされたら「空母は必要(キリッ」みたいな感じになってるのがつらい

「自衛隊に徴兵制は不要(キリッ」も掌返しされて、徴兵制がそのうち復活するかもね
75.名無しさん:2019年03月20日 21:32 ID:EI74xrLf0▼このコメントに返信
外洋に出た艦隊が目盲のままで良いと思うんなら要らないじゃね
俺は欲しいがな
76.名無しさん:2019年03月20日 21:32 ID:LjNYxOCq0▼このコメントに返信
>航空母艦っていうほどいるか?

うん。言うほどいる。
77.名無しさん:2019年03月20日 21:32 ID:sib1K8RX0▼このコメントに返信
島にある滑走路とF35Bがあれば、災害対応時以外の必要性には疑問が出るけど、
アメちゃんの指示に逆らえないんと違うかな。
78.名無しさん:2019年03月20日 21:41 ID:EI74xrLf0▼このコメントに返信
※74
そんなコンセンサス無かったから
自称専門家の意見を真に受けたニワカが大声出してただけ

日本国に徴兵制が必要化は時と場合によって代わるが、軍事組織にはドンだけ人員があっても必要ないってことは無い
「ハイテク軍隊に素人は不要」とか言ってるアホがドヤ顔してる方がつらいわ
79.名無しさん:2019年03月20日 21:41 ID:vDmmuH250▼このコメントに返信
※74
そりゃあミリオタの言う空母ってアメリカの正規空母で日本のヘリ空母ではないからだろ
80.名無しさん:2019年03月20日 21:42 ID:YOf94je30▼このコメントに返信
航空母艦は航空母艦でも、海の上ではなく『天空に浮かんでポコポコ艦載機が飛び出す巨大戦艦』みたいなタイプのヤツを肉眼で観てみてぇな~
ああ、特撮の方じゃなくてリアルの方でな?(現在の工業と技術レベルでは不可能かつ国際的な見識上即却下なのだろうけど)
81.名無しさん:2019年03月20日 21:46 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
どう考えても専守防衛の日本に空母なんか要らないなぁ
適所に航空基地作った方がよっぽど安く守れる
82.名無しさん:2019年03月20日 21:47 ID:ehv6uQHN0▼このコメントに返信
こうやって一々文句言うくらい、必要な物だって事だろ。
どうでも良いことなら文句言う必要すら無いんだし。
83.名無しさん:2019年03月20日 21:48 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※69
頭はあっても中身は無いようだw
84.名無しさん:2019年03月20日 21:49 ID:8NXcvZnl0▼このコメントに返信
※75
空母を随伴させるほどの外洋艦隊って相当大掛かりな作戦行動だよ
85.名無しさん:2019年03月20日 21:50 ID:WdcsxaF30▼このコメントに返信
離島に補給し続けるよりは空母の方が良いだろう
86.名無しさん:2019年03月20日 21:53 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※73
>初手で空母を対艦ミサイルで沈められたら同じ話だと思うが?
どうやって?

>運用コストって言葉知ってる?
役に立たないものをつくるほうが無駄だろ。
つか、コストコスト言うヤツってアメリカの空母打撃群を前提に考えてんじゃねーのw
87.名無しさん:2019年03月20日 21:54 ID:2GvrlDv20▼このコメントに返信
揚陸艦でよくない?
88.名無しさん:2019年03月20日 21:58 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※86
対艦ミサイルの発射ボタンを押して

返す刀で聞かせてもらうが
>初手で空港をミサイル攻撃されたら空中給油機や空対艦ミサイルの出番は無いんだが。
どうやって?

コスト無視で考えるならその負担を全額君が負ってくれよ?
89.名無しさん:2019年03月20日 22:01 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※81
>航空基地作った方がよっぽど安く守れる

これは相手にとっても同じこと。
空母よりも基地のほうが方がよっぽど安く簡単に攻撃できる。
90.名無しさん:2019年03月20日 22:01 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※89
どうやって?w
91.名無しさん:2019年03月20日 22:03 ID:fayWbRFd0▼このコメントに返信
安倍ちゃんが考えてるであろう安全保障政策だと割りと使える。
それは米軍が現在担当してる極東の軍事的プレゼンスを日本も担う事なんだけど。
東南アジアの軍事関係者を取材した軍事ジャーナリストが言ってたけど、何か有事があったら自衛隊が来てくれるんだろ?と最近よく言われるんだそうだ。
何の下地も無く関係者がそんな事を言うわけも無く
水面下で色々と動いてるんだろうね
92.名無しさん:2019年03月20日 22:07 ID:Gg9THh7x0▼このコメントに返信
やっぱりイ400の後継で、潜水艦空母でしょう。
93.名無しさん:2019年03月20日 22:07 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※88
>対艦ミサイルの発射ボタンを押して

ボタンを押せば勝手に空母を補足して追尾してジャミングにもめげずに当たるってか。
こんなレベルで空母いらねーとか言ってるのかよw
ほんとバカは黙ってて欲しい。
94.名無しさん:2019年03月20日 22:14 ID:7mxkjXSV0▼このコメントに返信
航空母艦っていうほどいるか?と言うほど要らないか?航空母艦は要らないっていうほど要らないか?
持って回った言い方したって日本の防衛の方針は変らん。政府が要ると思うから導入する。要らなきゃ導入しない。
日本が強い方が良いに決まってるから俺は空母導入には賛成。政府の方針を支持するぜ。
空母導入がさぞかし困る人も居るみたいだが俺はちっとも困らない。
空母導入を止めたところで俺の納税が100万200万安くなるわけでもあるまい。
95.名無しさん:2019年03月20日 22:15 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※93
奴らには中華製空母キラーがあるからねぇ
君の想定では初手でやられる可能性はゼロな訳だ?

返す刀で聞かせてもらうが中華製トマホークって迎撃もされずに必ず当たるの?w
96.名無しさん:2019年03月20日 22:15 ID:Yb036qhs0▼このコメントに返信
>対艦ミサイルの発射ボタンを押して

これで足りるんなら空母どころか軍隊すら要らないよな。
97.名無しさん:2019年03月20日 22:17 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※90
位置が決まっているんだから、中国なら弾道ミサイルでも巡航ミサイルでも
本土から直接いつでも狙える事くらい分からないの?
98.名無しさん:2019年03月20日 22:21 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※97
弾道ミサイルwwwwwwwwww
そんなもの使って狙うなら俺なら霞ヶ関を狙うねぇw

巡航ミサイルなら対艦ミサイルとほぼ同じ命中率だが初手でやるなら空母が先だろw
99.名無しさん:2019年03月20日 22:21 ID:LIarT.Fa0▼このコメントに返信
※81
空母が必要となるシチュエーションは、対中関係が過去にない位悪化して尚且つシーレーン上の海外基地(スリランカの港を租借していたよね)に空母を置かれた場合かな?
まー、現実にそこまで関係が悪くなる可能性は低いと思うし、だから、いずも型も空母モードもオプションとして用意するだけで、専ら空母として運用するわけじゃないんだけどさ。
100.名無しさん:2019年03月20日 22:21 ID:8NXcvZnl0▼このコメントに返信
※97
もうそこまで言っちゃったら、ミサイル万能論じゃん
空母艦隊も一発出撃屋
燃料残っているうちにどこか外国の港にお世話にならないと
101.名無しさん:2019年03月20日 22:23 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※95
>君の想定では初手でやられる可能性はゼロな訳だ?

空母キラーの命中率は未知数だが動かない空港より全然マシ。
これだけで空母を持つ意味がある。
102.名無しさん:2019年03月20日 22:24 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※101
※98読んでね?w
103.名無しさん:2019年03月20日 22:25 ID:BnC2JVPr0▼このコメントに返信
「空母が将来必要だからいまから練習する」だけだよ
中華海軍は作ってから艦載機を開発しましたがw
正規空母じゃなくて軽空母、それも着艦装置もないシンプルなやつから始める。スタッフの教育こそ大事
少子化したらいまの空自のように各地に張り付けないんだ。だから三軍を統合するのは不可欠。戦闘機パイロットも一元化するでしょう、将来ね
手始めにF-35Bは正解だよ。ステルス機による対地攻撃ほど敵国の神経すり減らすものもない
アメリカ国防総省でも「あれ?F-35Bあれば正規空母(建造費1兆円)いらなくね?」と真面目に議論されたくらい
 
ただE-2D積めないということは近海専用(陸上基地からE-767が支援)なんだけど、我が国の敵国って隣国なんだよねえw問題ナッシング
対地ミサイル・対艦ミサイルともに長距離化するように政府から指示が出たことといい、ちょっとキナ臭いんでしょうね
104.名無しさん:2019年03月20日 22:26 ID:7mxkjXSV0▼このコメントに返信
※97
弾道ミサイル、特に距離が長い奴は基本的に核を乗せること前提。核で反撃されること覚悟ならどーぞ。
トマホークみたいな巡航ミサイルは旅客機程度の速度しか出ないから一定水準の武力のある相手には撃ち落とされると思った方が良いね。
105.名無しさん:2019年03月20日 22:28 ID:n7OdTFeA0▼このコメントに返信
コスパ悪そう。
F-35とミサイル備蓄を増やす方がええんちゃうの。
106.名無しさん:2019年03月20日 22:29 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※98
>そんなもの使って狙うなら俺なら霞ヶ関を狙うねぇw
これがお前さんのレベルだよ。
話にならない。
107.名無しさん:2019年03月20日 22:29 ID:vXdpjTD50▼このコメントに返信
日本が空母作ったところで原子力じゃないんでしょ?長期滞在出来んし、こまめに給油しに港に戻る移動基地なんて役に立たんやろ
108.名無しさん:2019年03月20日 22:29 ID:scZusQlV0▼このコメントに返信
いずも級→イギリス海軍補助艦隊アーガスが比較対象にふさわしい。F-35Bが離発着できるが空母ではない。政治的な空母。
QE級→一飛行隊と支援ヘリしか積めないので攻めれるが守れない。海軍や空軍が弱い国に有効。早期警戒機が積めないので艦隊防空には向かない。
強襲揚陸艦→海兵隊CAS任務が主任務。日本の場合、離島防衛で必要と言われるが、本土からF-35Aが届くので正直微妙。しかし、AAV7やLCAC-1を運用する必要があるので、ウェルドック付き艦艇は必要になる。おおすみ型の後継で取得される可能性がある。全通甲板はF-35Bも載るが、基本は水陸起動団支援の攻撃ヘリと輸送ヘリがいいんじゃない(圧)。
シャルルドゴール級→早期警戒機が積めるが一飛行隊と支援ヘリしか積めない。艦隊防空や敵先制攻撃の為の予備飛行場に有効。
アメリカ級→中東でナメプする米帝空母。いちおう、海外陸上基地や空母のエアカバー内で戦ってるはず。
ジェラルド・R・フォード級→米帝最新空母。二飛行隊で攻撃と直掩で攻守が固い。空中給油機で航続距離増加によるリスクヘッジが可能。今後、F-35のドローンを積めるのか疑問。F-35C一機に三機随伴させると30万トン級の空母が必要になる。こいつは10万トン級なんだが。

VS遼寧なら艦載機の質と量でシャルルドゴール級で良いだろうが、シーレーン上の中国陸上基地や陸上機相手にするにはジェラルド・R・フォード級が欲しい。中国が軍拡しないなら空母は要らないが。
109.コロンブス:2019年03月20日 22:30 ID:i04BpSkr0▼このコメントに返信
今西南諸島に陸上自衛隊を配備し、対空・対艦ミサイルを配置しつつある。
この防衛ラインが完成し、チャイナの出口を塞ぐ陣形ができれば空母は意味を持つと思う。
逆にチャイナは艦隊を港に貼り付けるだけになるか、カモさんになるかのどちらかになるだろう。
110.名無しさん:2019年03月20日 22:31 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
だから空母がいるんですというバカが8時に出ていたからかw
111.名無しさん:2019年03月20日 22:31 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※106
自分の理論が破綻した時にバカが使う例のちゃぶ台返しですね?
わかります
112.名無しさん:2019年03月20日 22:35 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※104
>核で反撃されること覚悟ならどーぞ。
日本は核持ってないだろ。
それに空港に通常ミサイル撃ち込まれたからといってアメリカが核で応戦するわけじゃない。
考えれば分かる事じゃね?

>一定水準の武力のある相手には撃ち落とされると思った方が良いね。
空港は動かないんだからいつでも何発でも狙える。
攻撃対象をロストする事が無いと言うのは大きい。
113.名無しさん:2019年03月20日 22:37 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※112
>空港は動かないんだからいつでも何発でも狙える

霞ヶ関も動きませんが?
114.名無しさん:2019年03月20日 22:38 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
※112
核は脅しに使う 
敗戦後の事も考えておかないと、永久戦犯の怖さは日本だけの話ではないw
115.名無しさん:2019年03月20日 22:38 ID:WQbiToOL0▼このコメントに返信
※104
核のせることが前提じゃねえよ
対艦弾道ミサイルもしらんのか
空母に未来なんかねえよ
116.名無しさん:2019年03月20日 22:39 ID:qZvqjXdG0▼このコメントに返信
戦争はコスパだからな。
T-34はティーガーに対してずっと不利だったが(T-34-85だろうと)、コスパで粉砕した。
117.名無しさん:2019年03月20日 22:39 ID:8NXcvZnl0▼このコメントに返信
※112
港湾施設もミサイルで壊滅しているで
118.名無しさん:2019年03月20日 22:44 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※115
弾道ミサイル封じのイージス艦がそう簡単に空母へのミサイル攻撃を許すと思うか?
119.名無しさん:2019年03月20日 22:44 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
人が乗らない巡航ミサイルの方がステルスデザインがより可能になるのにどれだけ馬鹿なんだw
120.名無しさん:2019年03月20日 22:44 ID:Dp0Z8tQs0▼このコメントに返信
正規空母とか、日本単独運用とかだとコストだおれしそうだが
米のF35が着陸できるぞってハッタリは結構有効かな、と
121.名無しさん:2019年03月20日 22:46 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※111
知ったかぶりのおバカさんだねえw

弾道ミサイルで霞ヶ関を攻撃したら西側相手に全面戦争の事態。
やれる事と出来る事を一緒にするなよ。
大戦略じゃないんだからw
122.名無しさん:2019年03月20日 22:49 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※118
同様に自衛隊航空基地をイージスアショアが守るけどねw

123.名無しさん:2019年03月20日 22:51 ID:WQbiToOL0▼このコメントに返信
※118
イージスシステムは慣性で落ちてくる通常の弾道ミサイルなら迎撃できる可能性があるというだけだよ。
飛翔中にコース変更が可能な弾道ミサイルの迎撃など絶対無理といって差し支えない。
124.名無しさん:2019年03月20日 22:51 ID:G3kkdRCt0▼このコメントに返信
>>43
離島奪還作戦の航空支援とヘリボンには強襲揚陸艦でよくない?空母は必要だけど、空母は味方イージス艦のレーダー外でミサイルや航空機を監視しないといけないから、空母は離島奪還作戦には投入されないと思う
125.名無しさん:2019年03月20日 22:51 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※117
だから、攻撃の機運が高まったら警戒態勢で沖に出てるだろ。
初手がミサイル攻撃なのは想定内なんだから。
126.名無しさん:2019年03月20日 22:51 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
※121
脅して散々売国奴から金をせしめてきたからなw
127.名無しさん:2019年03月20日 22:52 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※121
それは君が勝手にそう思っているだけで実際にそうなるかどうかは
中国の事前の根回し次第だと思うぞ?
128.名無しさん:2019年03月20日 22:54 ID:Rs5TZxy.0▼このコメントに返信
日本の場合は、戦闘機専用の航空母艦と言うより多目的で大規模災害や機雷敷設や対潜母艦機能を併せ持つのが良い。
運用をするなら、ご承知のように最低4艦必要なので基準排水量は4万tで最大5万5000tの中型空母くらいの大きさ。
速力は35ノット以上で甲板長は290mの電磁カタパルト仕様。
搭載機は、戦闘機42機・AWACS6機・Y-200 12機(有事)またはSH-60K 30機・Y-200 12機(対潜)またはSH-60K 10機・Y-200 40機(災害時)
搭載機はこんな感じで陸上基地から用途に応じて変更。
建造費は3000億円と海自では過去最高額の艦船となる。
129.名無しさん:2019年03月20日 22:54 ID:qbQzOA7m0▼このコメントに返信
まあ運用方法が全てだよねえ
130.名無しさん:2019年03月20日 22:54 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
※127
アメリカに6時間だけ上陸するだけだから尖閣に上がらせてくれと言ったようにやなw
アメリカ<こいつらやっぱり猿だなw
131.名無しさん:2019年03月20日 22:55 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※123
空母艦隊の対空防衛を担うイージス艦が所属艦隊の空母を守る分には、弾道ミサイルがどこから飛んで来ようと着地点は空母なのだから、何も迷う事ないだろ。
何がどうなったら、空母を狙う弾道ミサイルの迎撃が「絶対無理」になるんだね?
132.名無しさん:2019年03月20日 22:55 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
※128
もうあるからなw
巡航ミサイルに金回せや
133.名無しさん:2019年03月20日 22:56 ID:8NXcvZnl0▼このコメントに返信
※125
港湾施設って動けるの?w

沖合に出ていくのはいいけど、 国内主要港壊滅になると、 大型艦入港、補給、修理可能な港なんて国内外でも限られてくるよ
134.名無しさん:2019年03月20日 22:57 ID:Hk4AOOSJ0▼このコメントに返信
空中給油機では弾薬の補給ができん
中国からシーレーンを守る為には、南シナ等で活動できる空母が必要

東南アジアの国々が、中国の進出に屈しなければ、空母もいらんかったんだけどね
135.名無しさん:2019年03月20日 22:57 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※130
なんだ結局アメリカ頼りならアメリカ空母でいいじゃんw
136.名無しさん:2019年03月20日 22:57 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
※131
イージスがあるからな
逆に巡航ミサイルを速度の遅い船で運用する分と大型爆撃機に搭載する作戦で行くべきではないかなw
空母から発射するんかw
137.名無しさん:2019年03月20日 22:57 ID:WQbiToOL0▼このコメントに返信
※131
弾道ミサイルを最終段階で迎撃しようと考えるような人間がいると思わなかったw
マッハ10超えなのに?
138.名無しさん:2019年03月20日 22:58 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
※135
せやで   病院船とかヘリ空母とか災害空母なら日本製でええねんで
139.名無しさん:2019年03月20日 22:59 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※138
なんか無理やり日本製空母を作りたがっているようにしか聞こえんわw
140.名無しさん:2019年03月20日 23:00 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※127
>中国の事前の根回し次第だと思うぞ?

なにこの魔法の言葉w
「自分の理論が破綻した時にバカが使う例のちゃぶ台返しですね?」
このバカって自分の事?
141.名無しさん:2019年03月20日 23:01 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※137
弾道ミサイルがそう俊敏に軌道変更を行えるのか?
迎撃ミサイルの弾頭は是が非でも弾道ミサイルの弾頭へ体当たりするために俊敏に軌道修正を行えるが。
142.名無しさん:2019年03月20日 23:01 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
巡航ミサイルを手に入れたらカス空母ではなくて
大型爆撃機が必要やで、一式陸攻なら巡航ミサイル一発しか乗らんでw
富嶽をいっとこうぜ
143.名無しさん:2019年03月20日 23:04 ID:WQbiToOL0▼このコメントに返信
※141
おまえなんもわかってないだろ。
弾道ミサイルがどんなもんかwikiで調べて出直せよ。
なんだそのどっちが素早く動けるか!的な発想はwいい加減にしろw
144.名無しさん:2019年03月20日 23:04 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※140
残念だけど君の理論はすでに破綻している

結局はアメリカ頼りなら空母など必要ないんだよw
145.名無しさん:2019年03月20日 23:08 ID:9gLEk9Qf0▼このコメントに返信
いずも、ひゅうがみたいな小型の多用途空母はあると便利。
アメリカの原子力空母みたいなのは日本の手には負えない。
そもそも仮想敵国が周辺諸国なのだから(具体名は出さない。勝手に想像してくれ)、
日本単独ではあまり必要としていない。
146.名無しさん:2019年03月20日 23:08 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
ショーザいづも  
空母でなくてもいいんどす程度でいいんでねw  看板も必要程度で
実際戦闘になったら出過ぎていたら真っ先にやられる  
ミサイル戦闘艦に守ってもらわないとw 
147.名無しさん:2019年03月20日 23:11 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※141
実践経験が無いから分からないけど、空母キラーがどの程度空母を補足できて
軌道変更をできるかだねえ。空母も回避運動をしてるだろうし、ジャミングなどの
妨害もあるなかで命中率はどのくらいかな?
148.名無しさん:2019年03月20日 23:15 ID:XRSv31EI0▼このコメントに返信
※144
わろたw
だったら自衛隊も要らなくね?

ほんとにバカは口を挟むなよ。
大戦略で満足しとけ。
149.名無しさん:2019年03月20日 23:16 ID:V4oP.WIN0▼このコメントに返信
アメリカに防衛協力をしないのなら日本の防衛にアメリカは協力すると思うか?
そんな一方通行は手前勝手というもの

150.名無しさん:2019年03月20日 23:18 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※143
迎撃ミサイルは弾道ミサイル弾頭の軌道を塞ぐ位置に辿り着けられれば良い。
だが正確に弾道ミサイルの軌道へ辿り着く必要があったから、進行方向に対し上下左右方向の移動に強い。
それこそたかが姿勢制御用の噴射で迎撃ミサイル弾頭の自重程度なら1Gに逆らえる程に。

対して弾道ミサイルはどうだ?
飛翔中の軌道修正と言ったって、せいぜい放物線の頂点までだろう。
どうやってイージス艦のレーダー照射と迎撃ミサイルを回避するつもりなんだ?
151.名無しさん:2019年03月20日 23:20 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※148
コスト度外視で空母が欲しいなら頭の悪い君の自腹でどうぞw
152.名無しさん:2019年03月20日 23:22 ID:scZusQlV0▼このコメントに返信
核ミサイルで十分→報復用に必要だが使い勝手が悪い。北朝鮮みたいに制裁(核保有が理由か丁度いい報復手段がないからなのかはお好みで)されて餓死者出したいならどうぞ。
アメリカにお任せ→民主党にサンダースみたいなやつが出てきてるのに、軍事費減らされない自信の根拠は?
中国と仲良く→今の米中貿易交渉がカギ。中国が技術泥棒しないで人権問題を解決して発展できるなら可能性が出てくる。アメリカが許すかはわからん。

ぶっちゃけ、これから無人機の時代が始まるので、アジア地域のプレゼンスをかけた戦いは船で航空機運ぶアメリカより陸上基地を先に建設した中国が圧倒的有利。中国は地面を掘ったり陸上基地を拡張するだけで無人機をスタンバイできる。維持費や運用コストは中国に分がある。アメリカはこれから中国に対して既存の軍備に加え、サイバー、AIは勿論のこと、経済や科学技術、教育で戦う必要が出てくる。今現在進行形の米中貿易交渉の結果が今後のアメリカのアジアや日本での影響力を決める。
153.名無しさん:2019年03月20日 23:23 ID:WQbiToOL0▼このコメントに返信
※150
※137に戻る。
wikiちゃんと読んだ?
それ妄想じゃないですか。
154.名無しさん:2019年03月20日 23:24 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
※148
全部必要という君ならなぜ核武装と言わんのかw
155.名無しさん:2019年03月20日 23:25 ID:G.eyCAck0▼このコメントに返信
空母って何機の戦闘機を載せられるものなんだ
156.名無しさん:2019年03月20日 23:25 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
空母看板クラブに入りたいw      アホか現実を見ろ
157.名無しさん:2019年03月20日 23:25 ID:kuYPTCAb0▼このコメントに返信
※148 それを決定するのは国家でありお前個人の裁量で決定されるのでは無い(口を挟むなド素人)
158.名無しさん:2019年03月20日 23:30 ID:Y6240kik0▼このコメントに返信
イージスの防御も限界あるやろ
対処できないほどの飽和攻撃したら余裕
足の遅い船なんてボコボコだ
159.名無しさん:2019年03月20日 23:30 ID:tYFLIxdx0▼このコメントに返信
少なくとも米国型正規空母は持てない 予算・人員的に運用が無理だし、その予算があればもっと優先度が高いものがある
シーレーン防御も無理 そもそも正規空母は攻撃に使うもので防御に用いるにはもったいない
今時護衛船団を組むとかも無理
WW2のころとは比較にならないレベルで海運は規模が大きいし、一方で護衛艦は少ない
そして、海運の主力はそもそも日本船籍でないから、まともに護衛は難しい

いずもクラスがF-35Bを運用したとしても、数的にF-35Bは制空には不十分
あり得るのは広域哨戒をする護衛艦としての姿
160.名無しさん:2019年03月20日 23:32 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※152
その通りですな
専守防衛の日本も適所に航空自衛隊の基地を作る方がよっぽどコスト対価が大きい
空母作る費用で一体どれぐらいの基地を作る事ができて運用コストの削減に繋がるやら
161.名無しさん:2019年03月20日 23:33 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※153
弾道ミサイルのブースター切り離しはどんなに遅くとも放物線の頂点付近だろう。
そこから先は慣性の法則へ従って落下するのみ。

それとも弾道ミサイルの弾頭に軌道修正用のスラスターなんて付いていたっけか?
162.名無しさん:2019年03月20日 23:39 ID:8NXcvZnl0▼このコメントに返信
※149
アメリカ本土が攻撃受けても、日本は日本の主権の及ばない域外まで自衛隊派兵して武力駆使共闘する義務なんてないよ(国連軍としてなら可能)
同盟や条約など、双方で合意されて明記されている内容が全てだから
内容はみんなそれぞれ違う
163.名無しさん:2019年03月20日 23:41 ID:scZusQlV0▼このコメントに返信
※160
まあ、米中貿易交渉決裂したら、アメリカ、イギリス、EU、インド、オーストラリア、アセアン、日本で集団的自衛権行使して、それぞれドローン積める30万トン級空母こさえてVS中国せなあかんねんけど・・・
164.名無しさん:2019年03月20日 23:45 ID:WQbiToOL0▼このコメントに返信
※161
>それとも弾道ミサイルの弾頭に軌道修正用のスラスターなんて付いていたっけか?

そんなの自分で調べろよ。
つうか、対艦弾道ミサイルの話ししてるのに、スラスターが付いてる付いてないでなんてレベルで書き込むことに無理がある。
スラスター無しで、どうやって移動及び回避を試みる艦艇にミサイルが命中可能だと思ってたんだ?魔法か?付いてないわけないだろ?
おまえは知識が無いというより、少し考えればわかるような矛盾に気づく知恵が無い。
165.名無しさん:2019年03月20日 23:46 ID:2UOLIYcR0▼このコメントに返信
いづもで十分
B乗せて何に使うんだモテキチ    モテてモテて仕方がないかス
166.名無しさん:2019年03月20日 23:46 ID:SK9nkGut0▼このコメントに返信
※163
日本はドローン製造担当でよろしい
167.名無しさん:2019年03月20日 23:48 ID:UCGEtNIn0▼このコメントに返信
災害派遣、離島からの脱出、離島奪還を考えても強襲揚陸艦がベスト。日本近海は陸上基地からの航空戦力運用が無難だから、艦艇で運用する航空戦力は最小限で良い。中韓が単純な航空戦力よりも揚陸能力がある装備の方を嫌うのはオスプレイで分かってるから、揚陸挺の運用できるタイプの方が良い。これで地対艦ミサイル装備の車両を運用して離島やら台湾に派遣すれば、中国も容易には空母運用出来なくなるから効率が良い、
168.名無しさん:2019年03月20日 23:50 ID:mNkxLFhY0▼このコメントに返信
結局の所は制海権を維持する為の制空権をどう効率良く得るかという手段の問題
169.名無しさん:2019年03月20日 23:50 ID:tYFLIxdx0▼このコメントに返信
※161
もともとMIRV技術とかあるので、弾道弾の宇宙空間での目標位置調整技術は確立されている
ただ、長距離弾道弾の場合、終端速度も速い(速すぎる)ため、終端で目標を捉えられるセンサーがそもそも積めない
舵面なりスラスターなりで終端での軌道変更も不可能じゃないが、どこに向けたらいいかがわからないので
そのまま突入するしかない
170.名無しさん:2019年03月20日 23:55 ID:V4oP.WIN0▼このコメントに返信
#162
人間は感情によって動くもの
ルーズベルトもそうだった
条約云々は通用しない
事実ハーグ陸戦条約をアメリカは破りまくっている
171.名無しさん:2019年03月20日 23:57 ID:scZusQlV0▼このコメントに返信
※166
>日本はドローン製造担当でよろしい
地域的に当事者やから無理やろうね。アメリカの財政の心配やクソ民主党の人権派(笑)大統領の可能性があるから。

フランクリン・デラノ・ルーズベルトが大東亜戦争参戦しなけりゃこんな苦労無かっただろうが。しかし、月月火水木金金なんてクソくらえだから悩ましい・・・
172.名無しさん:2019年03月21日 00:03 ID:tGOKjTUQ0▼このコメントに返信
※170
日米安保にはその義務はないというだけ

もちろん、日本が法改正して、日米安保の内容とは別に、日本の主権で決めてアメリカの協力しようがそれは自由
173.名無しさん:2019年03月21日 00:05 ID:HCnxuBFU0▼このコメントに返信
マスコミの誘導もあるんだろうけど、日本人はシーレーンを分断されることに対する危機感が薄すぎる

南シナ海への中国の進出を東南アジア諸国の問題としか思ってない人が多すぎる

シーレーン防衛は日本の急務。空母はその手段の選択肢の一つ
174.名無しさん:2019年03月21日 00:09 ID:YmFFkiuh0▼このコメントに返信
※164
>>スラスター無しで、どうやって移動及び回避を試みる艦艇にミサイルが命中可能だと思ってたんだ?

それ以前の問題だろう。
弾道ミサイルの弾頭は大気圏再突入時の空力加熱へ耐えるために通常のミサイルのようにシーカーを付ける余裕なんぞ存在しない。
だから弾道ミサイルの弾頭単体ではスラスターが付いていたところで空母の追尾はできない。
もちろん外部からの遠隔操作で軌道修正を行うことはできなくはないだろうが、ジャミング喰らったらお終いだな。

そんでもって通常の弾道ミサイルの中で命中精度が優秀と言われるものですらCEP100mとかいう数字なのに、30ノットで移動する空母を追尾しきれるのか?

※169
補足ありがとうございます。
175.名無しさん:2019年03月21日 00:29 ID:Q4dSThsG0▼このコメントに返信
※157
>それを決定するのは国家でありお前個人の裁量で決定されるのでは無い

だからあ、いずもを空母化する事を国家が決定したんだろうが。
いずもで世論を馴らしながら訓練しノウハウを貯め、そのうち別の空母を建造するだろう。
お前らのような知ったかのド素人が陸上基地で十分だのコストが~とか
ガキみたいな事を喚いたところで国家は空母は必要だと判断したんだよ。
分かったか、ゲーム脳?
176.名無しさん:2019年03月21日 00:31 ID:KDZJCWn10▼このコメントに返信
※174
誤魔化しなさんな。
それ以前の問題じゃなくて、お前は対艦弾道ミサイルにスラスターが付いてないと思ってたんでしょ?
その時点でなんもわかっちゃいないことが露呈してんだから、普通は恥ずかしくて引き下がるよね。

あと、どうも君はヘルファイヤを想像してるとしか思えないんだけどw完全に的外れ。
対艦弾道ミサイルは衛星を介して敵の位置情報を受信するからシーカーは関係ないですよ。
一般に考えられるボトルネックは、むしろ敵を発見し捕捉を継続しデータを衛星に送信する技術だから。
技術はおまえの妄想と全然無関係のところで進んでるわけよw
177.名無しさん:2019年03月21日 00:33 ID:RCTT7LPC0▼このコメントに返信
シーレーンカスの低能ボンクラはもう秋田県
178.名無しさん:2019年03月21日 00:51 ID:BGD5IjBT0▼このコメントに返信
※173
シーレーン防衛に空母なん十隻作んの?w
179.名無しさん:2019年03月21日 00:54 ID:BGD5IjBT0▼このコメントに返信
※175
でいずもの空母化出来るの何十年後?w
予算つけて改装してF-35B買って訓練して
まともに使えるようになるの来世紀じゃね?ww
180.名無しさん:2019年03月21日 00:54 ID:h7ul7AuY0▼このコメントに返信
※176
>対艦弾道ミサイルは衛星を介して敵の位置情報を受信するからシーカーは関係ないですよ。

スラスターあろうとなかろうと、衛星なんて発射日時と場所分かればアマチュア天文家でも場所分かるから、開戦したら速攻で落とされる。先制攻撃にしか使えへんで。無人機やドローンの世の中になるかもだが、電子戦のリスクが絶対に消えるわけじゃないので、人が乗った戦闘機でミサイル運ぶのが確実やで。
181.名無しさん:2019年03月21日 00:56 ID:EZPwcIrP0▼このコメントに返信
敵からみれば格好の標的ではないだろうか。撃沈されたらダメージが大きい。
182.名無しさん:2019年03月21日 01:06 ID:YmFFkiuh0▼このコメントに返信
※176
>>それ以前の問題じゃなくて、お前は対艦弾道ミサイルにスラスターが付いてないと思ってたんでしょ?

対艦弾道ミサイルに、ではなく大気圏再突入体である弾頭へ、だ。
※169が挙げたMIRVだって弾頭にスラスターが付いている訳ではなく、弾頭の軌道を個別にずらすための小型ブースターが付いており、軌道を定めた弾頭から個々に切り離している。
この小型ブースターは弾頭が大気圏再突入する前には当然のように切り離し完了している上、小型ブースターから切り離された以降の弾頭は無誘導だったと思うが。

>>一般に考えられるボトルネックは、むしろ敵を発見し捕捉を継続しデータを衛星に送信する技術だから。

で?
通常の対艦ミサイルと違いジャミング影響下では攻撃対象を捕捉する手段が潰える対艦弾道ミサイルが、どうやって空母を追尾するんだと。
183.名無しさん:2019年03月21日 01:10 ID:vU6rmXv70▼このコメントに返信
今のいずもやかがみたいに、護衛艦を1隻か2隻しか連れずにウロウロするのはどうかと思うが、イージス艦2隻と護衛艦が5隻の護衛隊群としての運用ならば、そう簡単に敵に捕捉される物ではないと思うし対抗も出来ると思う。
今は4護衛隊群の32隻と地方隊の15隻の護衛艦の47隻が護衛艦クラスだが、少し小型の30FFMの22隻と1000t級の哨戒艦12隻が新編成で追加予定であり、いろいろこれから変わっていくだろう。
7隻目のイージス艦も昨年進水したし8隻目も進水間近だ。
半個艦隊の潜水艦3隻の護衛も有れば、アメリカでも躊躇する陣容になるしね。
184.名無しさん:2019年03月21日 01:16 ID:4PnwdEDr0▼このコメントに返信
※178
流石に、米軍の全海軍戦力の数倍はいらんだろ

ダイヤモンド構想の一環として、将来的には、南シナ海だけで、いずも級3隻は必須だろう
日本単独ではないけど、「米軍だけで頑張ってね」とか言ったら、まず間違いなくアメリカに切り捨てられる

中国が経済難とかで挫折したら、そこまでいらないだろうけど
185.名無しさん:2019年03月21日 01:20 ID:RCTT7LPC0▼このコメントに返信
※184
核武装せ絵やカス
核なしのカス空母狙われてポイ捨てやぞ蚊す
186.名無しさん:2019年03月21日 01:23 ID:KDZJCWn10▼このコメントに返信
※182
>小型ブースターから切り離された以降の弾頭は無誘導だったと思うが。
「思うが」じゃねえよ。思ったなら調べてから書き込めよ。
調べれば2分で再突入後の終末機動という言葉が見つかるはずだ。
なんかさっきからこんなことの繰り返しだな。
正気か?

187.名無しさん:2019年03月21日 01:28 ID:pBuR6Mja0▼このコメントに返信
韓国が批判してるから、やるべきだ。
188.名無しさん:2019年03月21日 01:39 ID:tw24zFhx0▼このコメントに返信
※30
>>30
日本のシーレーン攻撃できるのは、海運に依存しないロシアと北朝鮮のみ。
そんなやつら相手に空母保有は、意味ない。
中国は、日本とシーレンかぶり、かつその量も多い。
しかも尖閣諸島を日本に押さえられると、数日で、共産党独裁が倒されてしまう。
尖閣周辺の制海権確保に空母投入も無駄が多すぎる。
189.名無しさん:2019年03月21日 01:40 ID:06OLnGhV0▼このコメントに返信
※185
核武装は憲法改正のスレとかでやって
核武装は今のところできんから、次善の策の一つとして、空母がある
実現できない「ぼくのかんがえた、さいきょうのせんじゅつ」には意味がない
190.名無しさん:2019年03月21日 01:42 ID:hP.143Ri0▼このコメントに返信
決まったのだから外野が薄っぺらい知識でウンヌンぬかすなよ
みっともない
191.名無しさん:2019年03月21日 01:46 ID:tw24zFhx0▼このコメントに返信
※173
>>173
どこのだれが、日本のシーレーンに手を出すんだ?
中国が、日本向け商船を襲撃すれば、即、中国向け
国際共同船は、中国に入港しなくなるぞ。
中国の民族船団も欧米に入出港できなくなるし。
海賊船レベルを警戒して、空母投入するのか?
192.名無しさん:2019年03月21日 01:51 ID:tw24zFhx0▼このコメントに返信
※128
>>128
カタパルトあるなら35Ktなんて高速いらんだろ。
エンジンに艦内食いつぶされて、肝心の戦力がカスカスになる。
193.名無しさん:2019年03月21日 02:02 ID:Q4dSThsG0▼このコメントに返信
※179
空母がいるかいらないかの議論に何を言ってるの、お前?
しかも防衛計画ではF35Bの搭載が明記され、これから具体的に動き出すのに来世紀とか。

ボロボロになってもマウントを取りにいくのなw
194.名無しさん:2019年03月21日 02:09 ID:8CJumRob0▼このコメントに返信
こんだけ広い海持ってたらしゃあない
195.名無しさん:2019年03月21日 02:10 ID:dSdjb9Gb0▼このコメントに返信
空母はF-35Bみたいな半端なもん積まない。

船から飛ばせる固定翼機があるから空母だー!!!ってのは大陸の野蛮人の欺瞞。
196.名無しさん:2019年03月21日 02:12 ID:06OLnGhV0▼このコメントに返信
>>191
南シナ海で、一方的に領有権を主張して、小島を要塞化した中国に何を言ってるんだ?

アメリカ主体でやってる、航海の自由作戦は、何の為にやってると思ってるんだ?
197.名無しさん:2019年03月21日 02:12 ID:Q4dSThsG0▼このコメントに返信
※173
>シーレーン防衛は日本の急務。空母はその手段の選択肢の一つ

とりあえず日本の空母は領海内向けじゃね?
空母に対する世論を馴らさないといけないし、改憲問題もある。
通常動力で艦隊を組んでも補給はどうするんだとか、そもそもいずものような軽空母じゃ無理だろ。
198.名無しさん:2019年03月21日 02:17 ID:YmFFkiuh0▼このコメントに返信
※186
>>調べれば2分で再突入後の終末機動という言葉が見つかるはずだ

MaRVね……でもその弾頭は元々はCFP改善のためで、具体的な数字が全然出てないだろ。
1分で900m以上移動する対象を追尾できるだけの能力を有しているかどうかは別問題。

ところで結局そちらが逃げ回っている弾道ミサイル弾頭の迎撃ミサイル回避性能の程度やジャミング、※180が指摘した軍事用衛星の撃墜といった問題はどうなってるんだ?
199.名無しさん:2019年03月21日 02:19 ID:YmFFkiuh0▼このコメントに返信
※198誤字訂正
誤:CFP改善のためで
正:CEP改善のためで
200.名無しさん:2019年03月21日 02:38 ID:tw24zFhx0▼このコメントに返信
※196
>>196
馬鹿?
それで、日本向け商船が妨害されたの?
揚子江以北の航路が、日本の攻撃圏内であるいじょう、
南シナの要塞化なんて、無意味。
201.名無しさん:2019年03月21日 02:39 ID:06OLnGhV0▼このコメントに返信
※197
直ぐには無理だろうけど、できる限り対策を急がないといけない
補給は難点ですね。日本はアメリカの南シナ海での航海の自由作戦に参加して、普通の護衛艦を南シナ海に送ってるけど、空母も補給できるか...
日本から航空機を飛ばし続けるよりは現実的、とういくらい
202.名無しさん:2019年03月21日 02:51 ID:06OLnGhV0▼このコメントに返信
>>200
妨害されてから対策を練っても遅い

ついでに、中国は無意味なことに金を使うほど馬鹿じゃない

南シナ海の島々を領有化すれば、その付近は許可なく船舶の通過ができなくなる。領有する範囲が広くなれば、迂回もできなくなる。つまり、シーレーンを分断する事ができる
アメリカは航海の自由作戦で、それは認めないよ、と示している
203.名無しさん:2019年03月21日 03:04 ID:Q4dSThsG0▼このコメントに返信
※201
日本の空母がシーレーン防衛をするには正規空母の建造そのものよりも
世論、憲法、補給、シーレーン諸国との連携などの周辺整備の方が大変そう。
空母を含めた艦隊を出すなら自衛隊員も増強しないといけないし。

西側はインドやタイの海軍を強化する方向らしいが、中国の空母の戦力化に
間に合うかどうか。シーレーン防衛は日本より中国のほうが深刻だからねえ。
敵さんも必死。
ま、でも日本の空母は当分は領海内での動きになるでしょう。
204.名無しさん:2019年03月21日 05:00 ID:.QK0nsg20▼このコメントに返信
中華空母の脅威が目前に迫って慌てていずも型を改修するくらいだし
むしろエライ人らの見通しの甘さに頭を抱えたくなる。
205.名無しさん:2019年03月21日 05:53 ID:yNdnBBoi0▼このコメントに返信
※204

「中国空母への対抗でこちらも空母」というより、「射程の長い対艦・対空ミサイルの活用」のためのF-35Bだよ
206.名無しさん:2019年03月21日 05:57 ID:yNdnBBoi0▼このコメントに返信
※203

どの道、日本のF-35B導入に伴ういずも改の運用は「必要ならいずも改に載せられる」程度のもので、基本F-35Bは地上での運用みたいだよ
207.名無しさん:2019年03月21日 06:42 ID:tw24zFhx0▼このコメントに返信
※202
>>202
馬鹿なんだね。
もともと民間航路と離れてる諸島の領有なんてシーレーンと関係ない。
中国が領有主張するならそれこそ海賊対策責任負うことになるだけ。
アメリカは、単なるカードとして嫌がらせしてるだけ。
シンガポール押さえてるアメリカが、南沙諸島で争う合理性は無い。
208.名無しさん:2019年03月21日 06:44 ID:tw24zFhx0▼このコメントに返信
※202
>>202
中国が日本のシーレーンに手を出せば、即自分に帰ってくるブーメランだとゆうことを学ぼうね。
209.名無しさん:2019年03月21日 07:17 ID:zHlJpIAX0▼このコメントに返信
 空母に載せれるひこうきを作ったらハッキリ言って日本国内にある空港を使えば空母自体は全く要らないんだよねぇ
…地方空港まで攻撃する能力有ったら、中ロがコンビを組もうが地方空港をターゲットにする前に都市部に戦力を割くからねぇ

 地方空港まで攻撃する状態だと世界2位3位同時に攻撃してきたとしても戦力足りないべさ…インドや東南アジア諸国が喜々として領土奪還に侵攻する状態になるべ?

まぁ、日本がアメリカ並みに軍事費を年間60兆円くらい使うってなら有って損は無い兵器だから空母も欲しいとは思うけど、今の貧乏自衛隊に必要な兵器では無いわなぁ(空母はね、離島奪還用の強襲揚陸艦は必要だが)
210.名無しさん:2019年03月21日 07:42 ID:06OLnGhV0▼このコメントに返信
>>207
シーレーンを分断されてから対策を練っても遅い。今は分断できてないから大丈夫という話ではない

「中国の要塞化は海賊対策」、「アメリカは嫌がらせしているだけ」、中国の主張そのままだけど、中国もアメリカも、そんな事の為に大金使うほど馬鹿じゃない
211.名無しさん:2019年03月21日 07:55 ID:V0RY15rr0▼このコメントに返信
※210
馬鹿だこいつシナは金掛けてするんだよ
212.名無しさん:2019年03月21日 08:03 ID:JKf8WnjW0▼このコメントに返信
>>46
必要数の空港分の維持管理に騒音や飛行ルートに夜間等時間帯制限が丸々クリア出来て必要な海域に展開出来る利点と
船としての維持管理等に護衛艦船を含めた補給さらに空港から使用する機体とは異なる仕様機種の維持管理な欠点
そして何より利点と欠点どちらも事在れば極力遊兵化しないで済む様に降り向けられる人員数と予算から判断しないとな
213.名無しさん:2019年03月21日 08:03 ID:AzgVGC1.0▼このコメントに返信
>>202
通常陸上の空港は攻撃に対して復旧が容易なわけだが、人工島の限られた領域、
周辺からの支援も得られず、埋め立てのため地下設備も設けられないという特殊条件なので
あの人工島の空港施設は攻撃に脆弱
あれで近くの船舶の通行を邪魔すると宣言したら、それこそ国籍不明の?潜水艦からの巡航ミサイルで
壊滅的打撃を受けて役に立たなくなるよ
214.名無しさん:2019年03月21日 08:04 ID:06OLnGhV0▼このコメントに返信
>>208
その理屈なら、アメリカは米中貿易戦争を始めないし、北朝鮮は核開発しないし、韓国は反日しない

中国が海軍を強化してるのは、誰を仮想敵としているか。アメリカ以外にない。中国は、直接的に軍事衝突するかは分からんけど、アメリカとやり合うつもり。その時、シーレーンを放置するわけがない
215.名無しさん:2019年03月21日 08:15 ID:JKf8WnjW0▼このコメントに返信
>>78
実際は戦闘要員より後方の維持管理全般(インフラ)に必要な要員が多いからな
徴兵制度より有事に自衛隊経験者辺り(組織ルールを知ってる)の一般的な専門職者をその職種毎で自衛隊の組織下に活用出来る体制の方が喜ばれそうだが(警備要員として常に最低限の能力と最新知識のアップデートは必要に成るが)
216.名無しさん:2019年03月21日 08:19 ID:06OLnGhV0▼このコメントに返信
>>213
島を領有すれば領海も有する。領海での無害通航は許可なくできるけど、逆に言えば無害通航ではないとこじつければ、不審船として航海を邪魔できる
カナダでHUAWEIの要人が逮捕された時に、中国国内でカナダ人を無理矢理な容疑で逮捕したように

だから、アメリカは、航海の自由作戦で、島に近づいて軍艦での示威行為という無害通航ではない航海をして、中国の領海ではないと示している
217.名無しさん:2019年03月21日 08:50 ID:tw24zFhx0▼このコメントに返信
※216
>>216
大型船にとって、南沙諸島に近い航路は海賊に襲撃されるリスクが高いから
もともと通ってないよ。
現在は、中国海軍のおかげで、海賊が減少(もともと人民解放軍海軍の副業だったし)。
あと、外洋航路の商用船は、民族資本だけで運行されてるのは、中国ぐらいだぞ。
権利関係複雑な商用船に手をだしたら、藪蛇になる。
218.名無しさん:2019年03月21日 08:53 ID:JKf8WnjW0▼このコメントに返信
>>119
殆ど話が無いからリソースを割くまでも無いって考え方か見付かっても対応速度を上回る速度を目指した方が安く済むとかなのかと思ってるが違うのか
219.名無しさん:2019年03月21日 08:55 ID:tw24zFhx0▼このコメントに返信
※214
>>214
戦争は基本、弱いものいじめだぞ。
そして、日中のシーレン相互破壊と、米中貿易戦争じゃ、ぜんぜんかみ合わないのだが。
南北ゴブリンにいたっては、まったく別の事象。
220.名無しさん:2019年03月21日 09:07 ID:JKf8WnjW0▼このコメントに返信
>>160
今のいずも型をF-35Bも乗せられるレベルにおおすみ型の代艦(+3隻)で強襲揚陸艦に載せるF-35B分で十分だな
これなら離島防衛(奪還含む)に継続的な補給や補充分を含めて空海共にカバーも出来るだろうし同時に他への牽制ポーズも執れる
221.名無しさん:2019年03月21日 09:21 ID:JKf8WnjW0▼このコメントに返信
※217
>>217
グレーゾーンを造り出し問題化させて利権の無い海域を自国有利に持っていく事には半ば成功してるな
ソレの摩擦を嫌って迂回するコスト負担を課してるわけだし
ドンパチヤるだけが戦争では無いし逆に緊張状態でも均衡に持ち込めた点は島と云う維持費を極限化出来た固定資産を取得出来た分コスパは良い
空母より空港がコストが良いだろうと同じで
222.名無しさん:2019年03月21日 09:28 ID:JKf8WnjW0▼このコメントに返信
>>205
何処かで自己防衛出来る艦隊向け超水平線広域センサー兼攻撃誘導用ターミナルとしてのF-35Bとか在ったな
現代のアウトレンジな構想(監視索敵から攻撃まで)みたいだなと
223.名無しさん:2019年03月21日 09:33 ID:KR5dmzBp0▼このコメントに返信
>>217
南沙諸島は南シナ海での勢力範囲を広げるための足がかり
今はまだ大丈夫だけど、南シナ海での中国の勢力範囲が広がる前に対策を練る必要がある

中国はやる時はやる。紛争地域に近づきたがる商船はいない。南シナ海が中国の勢力範囲に入った状態で対立が激化すれば、中国共産党の後押しを受けた商船だけが航海することになる
中国はえげつない
224.名無しさん:2019年03月21日 10:25 ID:G9RtLOWK0▼このコメントに返信
>>219
短期的にみてデメリットがあっても、長期的にみてメリットがあると考えられれば、やらない理由にならないということ
南北は長期的にデメリットしかなさそうだけど

あと、戦争はメリットがデメリットを上回った時に起きる。弱いものイジメになり易いだけで、弱いものイジメが本質ではない
225.名無しさん:2019年03月21日 10:28 ID:NtWiJech0▼このコメントに返信
※206
いずも改で訓練をして運用の練度を上げ、得られたノウハウをもとに新しい空母を建造するんだよ。
F35-Bの調達は42機だから軽空母を建造するのは明らか。
226.名無しさん:2019年03月21日 10:38 ID:yNdnBBoi0▼このコメントに返信
※225

だからその42機は軽空母「でも」運用されるし、陸上でも運用される
227.名無しさん:2019年03月21日 11:39 ID:Q4dSThsG0▼このコメントに返信
※226
陸上で運用されるのは105機のF35-Aだよ。
F35-Bは陸上で訓練をする事はあっても運用はされない。
空母にのせるための飛行機を陸上で運用する意味が無いだろ。
228.名無しさん:2019年03月21日 11:58 ID:AzgVGC1.0▼このコメントに返信
>>216
人口島には領海など発生しません
229.名無しさん:2019年03月21日 12:01 ID:AzgVGC1.0▼このコメントに返信
>>227
むしろF-35Bは短距離離着陸で燃料と武器弾薬を用意出来れば地方空港でも運用出来るのが強みなんだが
いずも型に搭載する必要性の方が薄い
230.名無しさん:2019年03月21日 12:27 ID:.dSDlYa30▼このコメントに返信
国土が南北にとんでもなく長い島国で、離島防衛が必要な日本に限っては、軽空母は理にかなっていると米国のメディアが書いていたね。
231.名無しさん:2019年03月21日 13:05 ID:Q4dSThsG0▼このコメントに返信
※229
ゲームじゃないんだからさあw

燃料と武器弾薬を用意出来ればって簡単に言うけど、武器弾薬はどこに置いとくの?
そんな設備は地方空港には無いぞ。
自治体の認可や周辺住民の説得もあるし、法的根拠もクリアする必要がある。
戦闘機を運用するとなれば敵の攻撃対象になるわけで、防御兵器の設置とかゲリラテロ対策で
地上要員も派遣しなきゃならん。
こうゆう事まで考えてから書き込めよなw
232.名無しさん:2019年03月21日 14:29 ID:AzgVGC1.0▼このコメントに返信
※231
急速展開するC-130を使った訓練を海兵隊がやってるのを知らないんだな
燃料・武器・整備員をC-130に積んで、F-35Bに補給する訓練がされている
C-130はSTOL性があるから、短めの地方空港でも簡単に出撃基地になりうる
233.名無しさん:2019年03月21日 14:32 ID:vU6rmXv70▼このコメントに返信
日本は今回の防衛大綱で、13飛行隊から新設のF-35Bの2飛行隊の計15飛行隊体制になる。
で、1つの空自基地で2飛行隊が通例で端数の1飛行隊は百里とかが現状。
つまり、今でも7カ所の拠点を持っており今回の増設で8カ所になる。
PAC-3の高射隊は空自の管轄で、東京などの重要拠点には陸自駐屯地にも展開するが、基本的には空自の基地の防衛を担う。
また、対馬を始め全国に10カ所以上の滑走路付き基地を所持している。
234.名無しさん:2019年03月21日 14:39 ID:D81sSD.S0▼このコメントに返信
素人にも分かりやすく解説して欲しいんだが、
空母キラーの標的側は、自分の未来位置周辺の直径1キロくらいに放物線描いて落っこちて来そうなものに対して警戒してりゃいいんでしょ?弾頭が核ならもうちょっと広く警戒しなきゃなんないけど。
ハズレて海ポチャしなさそうな落下物に対して迎撃ミサイルいくつか打ち上げる。空母キラーが迎撃ミサイルを回避した時点でそれは海ポチャ確定・・・。
空母キラーか目標に命中するためには、迎撃ミサイルを交わしたあと再度軌道を修正しなければいけない。
迎撃ミサイルミサイルの技術も大概だけど、空母キラーの技術的ハードルも相当高くない?
ブースト・ミッドコースの各フェイズでの迎撃に対しては、打ち上げ地点を内陸部奥地に移動することで解決するらしいけど、やっぱりターミナルフェイズでの迎撃に対してはお手上げ?
235.名無しさん:2019年03月21日 14:39 ID:vU6rmXv70▼このコメントに返信
あとから増設するかもだがアショアを整備するのは、北朝鮮がミサイルを撃つたびに日本海にイージス艦を3隻とPAC-3を予想飛行経路に展開するのが時間と費用の無駄だから。
数日の時間を要し数十億円の費用が掛かるなら、アショアで対処すればSM-6が数発買える費用になる。
236.名無しさん:2019年03月21日 14:47 ID:vU6rmXv70▼このコメントに返信
自分は上で論争していないが、シナやロスケの弾道ミサイルは空母に絶対当たらない。
速い遅いやエンドターミナル誘導の問題ではなくCEPの問題。
アメリカよりのCEPは数十ヤードと約30mくらいだから当たる可能性は有るが、シナとロスケのは数百ヤードから1000ヤードを超える。
静止物で核ならともかく、当たらないのでそんなに空母の脅威ではないマッハ100出ようとねw
237.通りすがりのキチ:2019年03月21日 15:14 ID:AqehT1vX0▼このコメントに返信
「移動航空基地」なんで本土から遠く離れた海域で、砲艦外交を含む「軍事行動」を
展開する「政治意志」が前提に無いと保有する意味が無い兵装。今のところ日本政府
にその気概が無いのと、法的な束縛の2本立てで消極的ではある。

アメリカは、政治の道具として「脅迫」と「抑止」巧みに使い分けが空母兵装の主要
任務と判断できるが、日本には「抑止」の観点しかない現状では空母の威力を活かす
事が出来ない。アメリカと同じ土俵「安全保障」を提供する立場にならない限り日本
に空母を導入しても「コストに見合わない兵装」になりかねない。

先ずは、日本との関係の深い海洋国と「集団的自衛権」の拡大(安全保障の共有)を
締結できれば「必然と空母の価値」が爆上げとなる。それでなら空母保有も有りかと。
まぁ、その前に内陸地まで「脅迫」できる長射程の巡航ミサイルを千発単位で保有す
る方が早く整備できて「脅迫」と「抑止」の効果が高いような気もしますが。
238.名無しさん:2019年03月21日 15:21 ID:tD02y.D.0▼このコメントに返信
>>228
国際常識ではその通りなんだけどね
239.名無しさん:2019年03月21日 15:28 ID:Q4dSThsG0▼このコメントに返信
※232
海兵隊?
国外で運用する事が前提のアメリカの話を持ち出してんの?

つか、陸上での運営ならF35-Aのほうが安いし航続距離も長いし武器を多く積めるし整備性もいいだろ。
性能が劣るF35-Bを国内で運用するメリットが無い。貴重なパイロットの命とコストをわざわざ
危険に晒してどうする?
滑走路が足りないなら延長すれば済む話だろ。
軽空母で運用するからF35-Bを調達したんだよ。
240.名無しさん:2019年03月21日 15:37 ID:Q4dSThsG0▼このコメントに返信
※237
国外で他国を制圧することが目的のアメリカの空母と
国内で自国を防衛するための日本の空母を同じ土俵で語るなよ。
空母否定派はみんな同じ勘違いをしているからおかしな事を言い出す。
241.名無しさん:2019年03月21日 15:52 ID:tk8PDimn0▼このコメントに返信
※239
F35-A、F35-B

なんでこんな表記してるの?
242.名無しさん:2019年03月21日 16:09 ID:G90Kd4710▼このコメントに返信
>>227
※227
海兵隊航空部隊と同じく、陸上でも艦上でも運用するだろ。
243.名無しさん:2019年03月21日 16:37 ID:Q4dSThsG0▼このコメントに返信
※241
A型とB型の違いを強調したかったの。
ほんとはF-35Aだね。
244.名無しさん:2019年03月21日 16:52 ID:Q4dSThsG0▼このコメントに返信
※242
>海兵隊航空部隊と同じく
ここがそもそもの間違いだと気付けよ。
アメリカのF-35Bが所属する海兵隊は外征専門部隊。敵国の中で上陸部隊を支援する。
日本のF-35Bの所属は専守防衛の航空自衛隊。自国領空内で敵の攻撃を防ぎ、脅威を排除する。
役割が違えば運用方法も違う。
245.通りすがりのキチ:2019年03月21日 18:24 ID:AqehT1vX0▼このコメントに返信
※240
艦載機の行動範囲内の「制空活動」と敵拠点など「目標物破砕」。それを嫌がる
敵為政者に対する「軍事圧力」を嗾ける政治手段。それが時に侵攻であったり、
防衛であったりしようが「艦載機」を利用した「目的を達する為」の軍事力展開
しかないと思うのだが。端的に言うと「脅威の排除」だと。

「制圧」と「防衛」区別する意味がわからない。違う土俵と言う以上は意味合い
や効能を具体的に教えて欲しい。むしろ空母に何を見出しているのかを。

それから「空母否定派」と断定しているようだが、明確に違う。空母を持つなら
日本の政治的立場を変えろと言っている。その上でなら有用だとも。要は「否定」
では無く「優先順位主義」。兵器全般「即効性」「効力」「コスト」など効果の
高いものから優先して配備した方が良いと言っているだけだ。日本の場合、防衛
という「受身」で「先制を封印」した現状では、空母の威力を半減させてしまう。
その政治背景をどうにかしなければ空母は宝の持ち腐れになると説いている。

246.名無しさん:2019年03月21日 19:07 ID:Q4dSThsG0▼このコメントに返信
※245
>「制圧」と「防衛」区別する意味がわからない。
他国を制圧するのと自国の防衛では戦場が違うでしょ。
アメリカの海兵隊は他国で戦うわけだから、フル装備を持参して行かなければならない。
だから莫大なコストが掛かる。

自国を防衛するだけなら行動範囲は領空、領海内がメインになりいろんな自国設備が使える。
陸上レーダー、地対艦ミサイル、地対空ミサイル、基地機能、早期警戒機、海底敷設ソナー、ブイ、
民間施設や設備などなど、自国内のメリットは計り知れない。
極端な話、哨戒網に敵艦が掛かっていなければ空母の単独行動だって出来るわけ。
同じ空母でもアメリカの海兵隊とは運用コストが全然違う。

上にも書いたが、空母があれば初手の空港へのミサイル攻撃で制空権の喪失をある程度の確率で避けられる。
近場なら空母いなねーと言う人もいるけど、位置固定の空港と動く空母とでは被弾率がまったく変わる。
これだけで空母を持つ価値があると思っているよ。現代戦では制空権を失ったら一方的だからね。
247.さんすけ:2019年03月21日 19:39 ID:0eEaaJHJ0▼このコメントに返信
航空母艦の必要性というのは、航空機の必要性とほぼ同義ではないでしょうか。
航空機というのは有用な性質を持っていますが、能力は無限ではありません。
航空機をある目的に使う場合に、航続距離、滞空時間、搭載量など特性上の限界を克服するための選択肢として航空母艦があるだけだとおもいます。
どの程度の航空機運用基盤が航空母艦なのかと問うなら、日本人はその大きさや搭載機種に強い思い入れがありそうですね。
248.名無しさん:2019年03月21日 21:19 ID:AzgVGC1.0▼このコメントに返信
※239
自分で武器・燃料の保管が出来ないと言っといて、空港は延長しておけばいいだと?
思想が一貫してないぞ
249.名無しさん:2019年03月21日 21:34 ID:f5vqayFK0▼このコメントに返信
国の領土、国民を守ることの出来ない軍隊に空母ねえ・・・
250.名無しさん:2019年03月21日 21:39 ID:YmFFkiuh0▼このコメントに返信
※249
自衛隊は憲法のせいで戦争ではかなり不利な縛りをかけられているが、小型だろうと空母を保有すれば災害対策として結構役立つぞ。
それこそ東日本大震災の時のアメリカ海軍がいい例だろう。
251.通りすがりのキチ:2019年03月21日 23:02 ID:AqehT1vX0▼このコメントに返信
※246

そちらも指摘している通り「制空権の喪失」を想定しているなら先ずは重要拠点の
防空能力を格段に向上させるのが先決である事は分かりますよね。空母で弾道弾の
防衛は無茶振りであろうし、大量の弾道弾と巡航ミサイルの間隙を縫って敵航空機
の大編隊を意図的な地域にけしかければ制空権維持の為に空母を出動せざるを得な
い事態も想定できると思います。

敵の戦術によって空母を意図する戦域に「誘導」ができる点は懸念材料でしかない。
攻撃箇所を複数同時に展開されれば結局「空母の保険」は機能しない事と同じでは
ないかと判断します。それに対する対抗策は「機能損失」を拠点ごとで防止する事
即ち「ミサイル防空体制の拡充」と「通常航空機群の拡充」であろうと思います。
252.通りすがりのキチ:2019年03月21日 23:03 ID:AqehT1vX0▼このコメントに返信
※251続き

個人的に防空網(高高度迎撃を含む)の拡充、拠点防衛の拡充(西方部隊の拡充)、
先ごろ発表のあった巡航ミサイルの開発(これの発表だけで相手に対処兵力の整備)
を迫る効果がある。それはそのまま攻撃機会の抑止力としても機能します)、次に
通常航空兵力の刷新(ここに空母航空隊整備の優先順位になるかと)、4位です…。

ただし、これは空母を「防衛」に回した時の弊害。アメリカの様に「威嚇」による
「攻勢」運用をするなら2位、1位にさえなれる兵装をなぜ能力を抑える「防衛」
に回し戦域が違うと区別までして「保有の為の理由」を求める姿勢が理解できない
と言っています。単純に堂々と「敵対勢力への恫喝」で必要であると言えば良い。
どこに慮る必要があるのですか? 必要なら他国が何を言おうと保有すれば良い。
253.通りすがりのキチ:2019年03月21日 23:04 ID:AqehT1vX0▼このコメントに返信
※252続き

繰り返しますが私は「優先順位主義者」です。空母保有を否定していない。

あるのは空母について「能力を封じる障害を取り除く」べきだという点と、空母に
「威嚇行動」を付与してフリーハンンドを得るべきだという点。それと、その威嚇
を成立させる為に「拠点防衛の兵装を最優先」に整備すべきだと説いています。

「首都陥落して兵器あり」では笑えませんからねぇ。
254.名無しさん:2019年03月21日 23:36 ID:YmFFkiuh0▼このコメントに返信
※251
>>即ち「ミサイル防空体制の拡充」と「通常航空機群の拡充」であろうと思います。

前者は同感。
陸が担当するミサイル防空体制が拡充されればその分だけ海のイージス艦が自由に動けるようになり、護衛艦隊の運用柔軟性を高める事ができる。
後者については、個人的にはF-35BやV-22、C-2といった固定翼機のVTOL機やSTOL機を拡充してはどうかと考える。
F-35BやV-22は空母化改修をおこなったいずも型でも運用可能であろうし、C-2はC-130に比べ1.5倍の輸送量がありながら最短離陸滑走距離はC-130の同等以下へ収まっている。
航空施設を拡充するのも手段としては当然あり得るが、利用可能な陸上施設の選択幅が広がる航空機ならば、今までは条件不足で選べなかった既存の航空施設を使えるからな。
255.名無しさん:2019年03月21日 23:55 ID:Q4dSThsG0▼このコメントに返信
※248
F-35Bを陸上で運用するくらいなら滑走路を延長してF-35Aを運用する方がマシだと言っているの。
だが実際には滑走路を延長しないし、F-35Bを陸上で運用しない。
なぜならいずもで運用するからわざわざF-35Bを調達するわけだし、そのためにいずもを改造する。
分かった?
256.名無しさん:2019年03月21日 23:58 ID:YmFFkiuh0▼このコメントに返信
※255
横から質問だが、つまりそれは「何もしなくても良い」と言っているのか?
257.名無しさん:2019年03月22日 00:10 ID:sN2z1LOV0▼このコメントに返信
※255
>>だが実際には滑走路を延長しないし、F-35Bを陸上で運用しない。

滑走路延長はF-35A/Bの動向以前の問題として既に検討されたり実施へ動いている。

ttps://mainichi.jp/articles/20180621/k00/00m/040/032000c

ttps://www.asahi.com/articles/ASL3K4W0YL3KTIPE00K.html

それにF-35Bは常時いずも型へ搭載されるのではなく必要に応じていずも型の甲板を借りる形式を取ることから、いずも型へ艦載される任務以外の時は陸上の航空施設で運用されるという話だった思うが……
258.名無しさん:2019年03月22日 00:19 ID:VEQTQIjE0▼このコメントに返信
現在、F-35を147機導入としF-3は2021年開発着手の2035年配備の105機が決定している。
これは、F-4とF-15初期ロット約100機とF-2の後継機である。
残りの、F-15改修機の後継の105機はF-Xとして決定はしていない。
但し、第6世代の共同開発の打診が米英から来ており、もしかしたらそのようになるかも知れない。
ただ今後、1護衛隊群に1隻の多目的空母になるとしたら、購入予定の42機のF-35Bでは足らない。
また、F-35Bは滑走路破損時には有用であるが、航続距離の短さやウエボンベイの小ささは弱点になる。
だから、F-XはF-35Cを84機とF-35Bを21機としてF-35Bは全機本土防衛用にして、F-35Cを空母用で運用した方が良い。
259.名無しさん:2019年03月22日 00:23 ID:VEQTQIjE0▼このコメントに返信
アメリカが既に磁気カタパルトを実用化したが、日本はリニア技術を応用出来るし実は硫黄島で研究もしていたのですぐ実装出来ると思う。
260.名無しさん:2019年03月22日 00:44 ID:HSuy52xh0▼このコメントに返信
※257
そりゃF-35Bを40機も調達するんだから、いずもに乗りきらない機体は空港で運用するだろ。
陸上で行う訓練もあるだろうし、タッチアンドゴーとかもまずは滑走路で始める。
だけどこれはあくまで暫定であって、これが目的じゃない。

※175にも書いたが、いずもでの運用はパイロットやクルーの訓練と運用ノウハウの取得が目的。
本格的な運用は、いずもでのノウハウを活かして建造された軽空母が本命。たぶん2隻は造る。
中国が先にやってることを日本もこれからやるってこと。

要は海上で運用するためのF-35Bであって、空港で運用するなら性能が上のF-35Aを使うだろって話。
軽空母が建造されたらいずもはヘリ空母に戻るかもね。
261.名無しさん:2019年03月22日 01:03 ID:HSuy52xh0▼このコメントに返信
※258
>F-35Bは滑走路破損時には有用であるが
すぐに直せないような攻撃を受けてたら施設も破壊されてるだろうからどの道ミサイル積めない。

>購入予定の42機のF-35Bでは足らない。
追加で調達すればいいだけの事。追加の機体は良くなってる所もあるだろうし。

>F-35Bは全機本土防衛用
本土防衛はF-35Aでしょ。
なんでわざわざ高くて性能が劣るF-35Bを本土防衛にあてるんだよw

>F-35Cを空母用で運用した方が良い。
自衛隊が正規の軍隊になるまでF-35Cを運用するような正規空母は要らないと思うぞ。
9条と専守防衛があるうちは領空・領海内で運用するんだからF-35AやF-15、F-2の支援があるし。
262.名無しさん:2019年03月22日 01:14 ID:HSuy52xh0▼このコメントに返信
※259
>アメリカが既に磁気カタパルトを実用化し
アメ空母は原子炉積んでるから運用できるんだよな。

>リニア技術を応用出来るし
リニアカタパルトを実用化出来ても船が通常機関だったら電気足りなくね?
つまり当分の間は実装できない。
263.名無しさん:2019年03月22日 01:20 ID:89bPh.xL0▼このコメントに返信
>>262
電力についてだけいえば、最初から必要十分な発電機を積めばいいだけの話
原子力船の動力には発電余力が大きいというだけの話
264.名無しさん:2019年03月22日 01:29 ID:VEQTQIjE0▼このコメントに返信
※261
日本は高速道路からの離陸はわざとカーブ付けたりいろいろして出来ないようにしている。
また、戦闘機の離着陸に耐えられる舗装はコストが高いので採用していない。
F-35Bは分散して空自基地の耐爆半地下ハンガーで管理し、他の戦闘機が飛べないほど滑走路が破壊された時の航空優勢を維持の為。
F-35Cはカタパルトが有れば250mくらいの甲板でも運用可能。(防塩処理機で都合も良い)
磁気カタパルトの電力消費量は、レーザー砲やレールガンに比べて遥かに小さいので原子力の必要は無い。
心配なら、そうりゅうに採用したリチウムの蓄電システムを共用すれば良い。
265.名無しさん:2019年03月22日 01:51 ID:HSuy52xh0▼このコメントに返信
※263
発電するのに燃料を食うだろ。
飛行機が発艦するたびに船の航続距離が落ちる。
運用計画がブレるような空母じゃ実践では使えないな。
作戦行動中に予定外のスクランブルとかあったら燃料切れってシャレにならん。

戦場では多少性能が劣っても確実に使える武器が歓迎される、だっけ?
通常機関のリニアカタパルト空母は反対の武器だな。
266.名無しさん:2019年03月22日 01:52 ID:sN2z1LOV0▼このコメントに返信
※260
>>そりゃF-35Bを40機も調達するんだから、いずもに乗りきらない機体は空港で運用するだろ。

その認識が間違っていると言っている。
F-35Bの所属はあくまでも陸上の航空施設であり、いずも型への艦載はいわゆる出張のようなものという事だ。

>>空港で運用するなら性能が上のF-35Aを使うだろって話。

物理的に拡張可能な空自基地は※257へ挙げたように拡張を始めている。
では物理的に拡張が難しい離島の小規模な空港はどうするのか。F-35Aは利用が無理でもF-35Bならば短距離離陸と短距離着陸が可能。
燃料補給のためだけに離着陸できるだけでも空中給油機の負担を抑えて代わりに他機が空中給油を行えるようになる。

>>軽空母が建造されたらいずもはヘリ空母に戻るかもね。

戻す予算と時間かけるだけの価値あるのか?
267.名無しさん:2019年03月22日 02:26 ID:HSuy52xh0▼このコメントに返信
※264
あんた、面白い見識の持ち主だねえw

>高速道路からの離陸はわざとカーブ付けたりいろいろして出来ないようにしている。
長時間の高速運転で眠くならないように、と聞いた覚えがある。

>戦闘機の離着陸に耐えられる舗装はコストが高いので採用していない。
え?
カーブを付けて離陸できないようにしてるなら舗装とか関係ないだろ。

>F-35Bは分散して空自基地の耐爆半地下ハンガーで管理し、
え?
なにこのサンダーバードはw

>磁気カタパルトの電力消費量は、レーザー砲やレールガンに比べて遥かに小さいので原子力の必要は無い。
磁気じゃなくて電磁気な。
電磁式カタパルトの電力消費量のソースはググっても無かった。原子力の必要は無い、という根拠のソースがあれば教えてくれよ。
まさかあんたの勝手な決め付けでもなかろう?

>そうりゅうに採用したリチウムの蓄電システムを共用すれば良い。
攻撃を受けやすい水上艦にリチウムイオンを使うなんてガソリンタンクを抱えながら戦場を走るようなもんじゃね?
268.名無しさん:2019年03月22日 02:48 ID:HSuy52xh0▼このコメントに返信
※266
>F-35Bの所属はあくまでも陸上の航空施設であり、いずも型への艦載はいわゆる出張のようなものという事だ。
逆だねえ。5年もすればどちらが正解か分かるだろう。

>物理的に拡張が難しい離島の小規模な空港はどうするのか。
だからいずもを改造するんでしょ。
なんかもうね、陸上で使うためにあれこれ理由探ししてない?
滑走路の拡張も出来ないような小さな離島に戦略的価値は無い。敵にしても使い道が無い。
村人をオスプレイで運んだ後は放置でいいだろ。空母があれは必要ない空港なんだし、
そこまでしてF-35Bを陸上で使うのは無駄。

>戻す予算と時間かけるだけの価値あるのか?
機体整備ツールと補修部品のストックをヘリ用に入れ替えるだけじゃね?
金も時間もたいして掛からないだろ。
元々ヘリ空母が必要だからいずもを建造したわけで、災害派遣もあるから価値はある。
269.名無しさん:2019年03月22日 04:07 ID:VEQTQIjE0▼このコメントに返信
※267
昔、東名を建設した時にアウトバーンとか諸外国が高速道路を使用した戦闘機離着陸をやっていたので、日本も検討していた事実が有ります。
言われている通り、カーブを付けたのは車の居眠り防止ですが、東名には長い直線も有りますからその話は少し後の事です。(他の高速)
ちなみに、道路の舗装と滑走路の舗装はコストが5倍以上違います。
高速の普通の舗装に戦闘機が着陸したら、1回で捲れて使い物になりません。
耐荷重が低い舗装で合材が全く違う物だからです。
このコストのせいで、スイスとか必要に迫られた国以外は高速を戦闘機で利用する国は少なくなりました。
アウトバーンも今では普通の舗装の所が多くて離着陸は出来なくなりましたが、昔はコンクリート舗装で離着陸が可能でした。
270.名無しさん:2019年03月22日 08:02 ID:sN2z1LOV0▼このコメントに返信
※268
>>逆だねえ。5年もすればどちらが正解か分かるだろう。

もしもいずも型、つまり海自所属艦での運用が主目的ならばF-35Bの所属も他国の空母艦載機のように海自にすべきだろう。
だが実際は空自所属。

>>滑走路の拡張も出来ないような小さな離島に戦略的価値は無い。敵にしても使い道が無い。

中国が欲しているのは海域だ。だからその海域の所有者である根拠として、例え小さかろうと島を欲っしている。
その結果、中国は南シナ海のサンゴ礁埋め立て軍事基地を建造し、尖閣諸島周辺へは中国海警を派遣している。
第1列島線や第2列島線という言葉を聞いたことないのか?

>>機体整備ツールと補修部品のストックをヘリ用に入れ替えるだけじゃね?

「戻る」というのは艦艇を改修するのでは無く、搭載備品を入れ替えるという意味か。
それならあり得るな。
271.名無しさん:2019年03月22日 10:17 ID:HSuy52xh0▼このコメントに返信
※269
なるほど、勉強になった。
272.名無しさん:2019年03月22日 10:41 ID:HSuy52xh0▼このコメントに返信
※270
>F-35Bの所属も他国の空母艦載機のように海自にすべきだろう。
現在はまだのせる船が無いから空自のままなのかもしれん。海自の人間が空自の基地にいるのも
指揮系統や規則などの都合があるんだろう。軽空母か建造されて居場所が出来たら海自になるかもね。

>海域の所有者である根拠として、例え小さかろうと島を欲っしている。
そうゆう話じゃなくて、自国の日本でさえも戦闘機を運用できないような島なら中国も空港として使えない。
そんなところに性能が劣るF-35Bを置いてまで拠点にする必要はないだろって話。わざわざそんなとこから
上がらなくても普通の空港からF-35Aが向かえばいいわけで、距離が厳しければ増槽を使うだけの事。
空母があれば全く問題ないし。

>艦艇を改修するのでは無く、搭載備品を入れ替えるという意味か。それならあり得るな。
いずもは元々F-35Bの運用の可能性を設計に織り込んでいた?から、改造は甲板の耐熱強化とツールや備品の
入れ替え程度で特に大きな工事は無いはず。戻す時は甲板はそのままでいいし。
273.名無しさん:2019年03月22日 16:43 ID:wSfOTdl80▼このコメントに返信
そこはアーセナルバードやろw
274.名無しさん:2019年03月22日 20:47 ID:sN2z1LOV0▼このコメントに返信
※272
>>現在はまだのせる船が無いから空自のままなのかもしれん。

F-35B取得の予算は空自戦闘機用の枠から出しているんだろ?
海自側で運用するのならば、最初から海自の予算で取得し海自の航空施設で運用すべき。
それこそP-1が居る海自基地なら滑走路の長さも足りるだろう。

>>自国の日本でさえも戦闘機を運用できないような島なら中国も空港として使えない。

戦闘機は使えなくても、回転翼機の拠点ないし中継地点として使えるだろう。
それこそZ-9Cとか。
275.名無しさん:2019年03月22日 21:27 ID:VEQTQIjE0▼このコメントに返信
F-35Bにしろ、カタパルトの有る護衛空母にしてF-35Cにするにしろ、現在の自衛隊の3軍の隊員数(陸自15万人・海自4万5000人・空自4万6000人)から考えると、海自は慢性的な艦船への乗員不足からヘリや哨戒機で手一杯であり人員を作れない事から空自の人員に頼るしかない。
パイロット以外にも、1機当たり3直15人の整備員とかも必要だし。
276.名無しさん:2019年03月22日 21:40 ID:VEQTQIjE0▼このコメントに返信
人が居ないから海兵隊の人員も出せず、陸自から水陸機動団を抽出する始末である。
また、海保みたいな臨検などの特殊部隊も編制出来ず、海自の艦船は拿捕とかの任務が実際には出来ないのが現状。
船の操船と兵器の操作の人員しか乗せていない最低限の体制だ。
待遇悪いから船医もいないし、救急救命セットは米軍の犬用にも劣ると言われる。
まじで、あと3万人は増やして乗員の余裕と拿捕などの任務の特殊部隊と、待遇改善で医師や看護師を確保しなければならない。
艦船の交替要員が全くいないのは自衛隊くらいだしね。

お名前