2019年03月19日 18:15

岩屋防衛相、国産の中長距離巡航ミサイル開発へ

岩屋防衛相、国産の中長距離巡航ミサイル開発へ

pixta_19080582_S

引用元:【岩屋防衛相】国産の中長距離巡航ミサイル開発へ 中国に対抗、防衛力強化 戦闘機に搭載
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552970267/

1: ばーど ★ 2019/03/19(火) 13:37:47.83 ID:WReu2SKu9
岩屋防衛大臣は、南西諸島の防衛を強化するため、新たに国産の中長距離巡航ミサイルを開発し、2030年代に退役が始まる航空自衛隊F2戦闘機の後継戦闘機に搭載することを視野に入れて計画を進める方針を明らかにしました。
「(中略)」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190319/k10011853201000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006 

5: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:40:55.84 ID:RCTPjzog0
ASM3「開発完了したのに・・・」

9: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:41:42.90 ID:c+2yfBXW0
>>5
ASM-3の射程延伸型だから無駄ではないよ

15: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:43:31.97 ID:6XH2QDzp0
ここ10年ぐらいで極東が世界一の軍拡競争地域と化してる

28: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:47:03.76 ID:7E6J8j8M0
>>15
中国に文句言え
あいつらが諸悪の根源だろ

34: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:50:24.08 ID:c63bHwgm0
>>15
中国は空母を量産するちゃうか

20: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:45:10.50 ID:7E6J8j8M0
この射程になれば
P-1で運用したほうが良さそう

29: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:47:08.05 ID:hNiHTf/B0
だからガンダム作れって

30: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:47:47.10 ID:MArurFo00
>>29
ミノフスキー粒子を作らないと的になるだけ

37: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:52:02.54 ID:cwzCig280
早くやれ

41: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:53:26.64 ID:zFJlN2Lx0
巡行ミサイル・・・・翼がついてのんびり飛んでいくタイプで開発するってことか?

49: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 13:55:26.77 ID:hB2AQ8Kd0
>>41

まあ、ミサイルの命は、

敵に見つからないようにターゲットに飛んで行くってことだからなw
少々、速度が遅くてもいい。

68: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 14:12:54.78 ID:IXIYboLO0
ASM3より大きくしてF-2に積めるんだろうか

70: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 14:17:46.66 ID:a+nmz1Cd0
>>68
1~2発が限界だろうなぁ
いっそ発射母機をP-1にするか
それなら4発くらい搭載できそう

69: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 14:14:45.19 ID:FX5512Vg0
面倒だから核兵器作っちゃえ

86: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 15:00:08.70 ID:UJ66zjth0
そもそもミサイルも無いって恐ろしい国だな

95: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 15:14:37.62 ID:Tls2m/pN0
北に対抗って言えばいいじゃん

102: 名無しさん@1周年 2019/03/19(火) 15:29:57.50 ID:MNJytkZj0
これでF-3の大きさが分かりそう

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年03月19日 18:21 ID:QinS2.Ml0▼このコメントに返信
日本製で当たるんですか
2.名無しさん:2019年03月19日 18:22 ID:4Seezcwg0▼このコメントに返信
海面スレスレを長距離飛ぶペンタイミサイルだな
3.名無しさん:2019年03月19日 18:24 ID:ioREGJXz0▼このコメントに返信
名前は日本語にしようよ・・・。
昔の「ERO弾」なんかいいな。実験中に浴場に突っ込んだからこれだろ!みたいな感じ好きだな。
4.名無しさん:2019年03月19日 18:24 ID:ioREGJXz0▼このコメントに返信
名前は日本語にしようよ・・・。
昔の「ERO弾」なんかいいな。実験中に浴場に突っ込んだからこれだろ!みたいな感じ好きだな。
5.名無しさん:2019年03月19日 18:24 ID:t.yx5hvm0▼このコメントに返信
岩屋?
当たると玉が割れて「遺憾」の垂れ幕が出るやつか?
6.名無しさん:2019年03月19日 18:26 ID:ioREGJXz0▼このコメントに返信
※4
「エ○」が投稿NGワードでした。
「お前、アルファベット表記だし!」というツッコミはご遠慮下さい。
7.名無しさん:2019年03月19日 18:27 ID:v.SrT9o80▼このコメントに返信
ミサイル技術を中国や北朝鮮に意図的に流出させるんだろ
8.名無しさん:2019年03月19日 18:30 ID:8Aoy5.wx0▼このコメントに返信
中国に対抗って
弱っちい中国にそんなものいらんだろ
9.名無しさん:2019年03月19日 18:32 ID:oxbyxIEC0▼このコメントに返信
次期戦闘機用だったのか・・・
10.名無しさん:2019年03月19日 18:32 ID:XVaUH5CE0▼このコメントに返信
自立航行能力持たせた
無人航空機を作った方が良いんでないの?
まあそんな技術力は無いってなるだろうけどw
11.:2019年03月19日 18:35 ID:S4beYs5B0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
12.名無しさん:2019年03月19日 18:35 ID:wfCTcNLV0▼このコメントに返信
今夜のマスコミの政権批判ネタはこれで決まったな(爆笑)
13.名無しさん:2019年03月19日 18:35 ID:lQpODG010▼このコメントに返信
開発するのはいいけどできた時に既に時代遅れとか費用高騰とかやめてくれよ
14.名無しさん:2019年03月19日 18:37 ID:4b9iCqCQ0▼このコメントに返信
北に対抗なら弾道弾作らないと。
15.名無しさん:2019年03月19日 18:39 ID:69gLoJfy0▼このコメントに返信
※14
原潜と核弾頭もセットな
16.エンアカーシャ:2019年03月19日 18:39 ID:fS7IsJLb0▼このコメントに返信
検索しても、このサイトが出て来なかった、
ヤベーんじゃ?、

<Fー35>に搭載するなら、機密情報の関係で、
<Fー15><Fー4><Fー2>や、その後継機とは、互換性が無いのでは?、
つまり、
<Fー35には搭載しない>との前提でないと、使い物にならない。
17.名無しさん:2019年03月19日 18:39 ID:yWWLTRQd0▼このコメントに返信
専守防衛の逸脱であり認められない
18.名無しさん:2019年03月19日 18:40 ID:4b9iCqCQ0▼このコメントに返信
>>14
自己レス
南西諸島だから対中国だし戦闘機搭載だった……。
19.名無しさん:2019年03月19日 18:43 ID:073CyVik0▼このコメントに返信
よし!岩屋。よく決断した。辞めていいぞ。
20.名無しさん:2019年03月19日 18:44 ID:eTVQgQUo0▼このコメントに返信
※1
もっと古い88式地対艦誘導弾とか命中率がよすぎて、アメリカでの試射時に最初事故を警戒して嫌がっていたのに、最後は絶対命中するからと見物に来た米軍人の人集りになったなんて逸話があるよ。
21.名無しさん:2019年03月19日 18:46 ID:wkhlVpoe0▼このコメントに返信
>>1
対空ミサイルならアメリカ軍の電波妨害下の試験場で超音速低空飛行の目標に全弾当ててる
22.名無しさん:2019年03月19日 18:47 ID:u.CsmZAX0▼このコメントに返信
そうかミサイルの名前か・・。怖そうな感じで・・、遊星からの物体X。
23.名無しさん:2019年03月19日 18:48 ID:4RZTnF8G0▼このコメントに返信
※17
なんで?
相手が攻撃してきたらミサイルを撃とうが空爆しようが全く問題ないぞ
やっぱりこういう奴の為にも改憲すべきだな
24.名無しさん:2019年03月19日 18:48 ID:wQqWPBZe0▼このコメントに返信
※13
超音速巡航ミサイルってのはこれからのトレンドに合ってるから無駄にはならんでしょう
実質ASM3の射程を延ばすだけだから、費用もそれほど高騰するとは思えない
無理な小型軽量化でも考えない限りそれほど難しくは無いと思う
その代わり唯でさえ重いASM3がさらに重くなるから、開発しても運搬する航空機が限られそうなのが難点か
25.名無しさん:2019年03月19日 18:53 ID:XBZhfucE0▼このコメントに返信
ミサイルに関しては空対鑑ミサイルで実績あるからな。米軍とはニーズが違うから日本に本当に必要なミサイルは米はもってない。米から買うだけだと使わない機能はてんこ盛りで欲しい機能はない、なんて事態まであり得る。自前で兵器を作れる事は大事。
26.名無しさん:2019年03月19日 18:54 ID:kF.MfB3.0▼このコメントに返信
そもそもこれって巡航ミサイルか?射程が長ければ巡航ミサイルって定義で良いの?
弾道ミサイルじゃないものは全て巡航ミサイルとか。まあ自衛隊用語なのかもしれんが。実質空母でも護衛艦だし。
27.名無しさん:2019年03月19日 18:57 ID:Uw1nqOkz0▼このコメントに返信
イプシロンの1段目を改造して、ロフテッド軌道から落ちてくる地対艦ミサイルなどは、駄目かしら。
28.名無しさん:2019年03月19日 18:58 ID:p.jRBD9A0▼このコメントに返信
F-2での運用は当然として、F-15XやP-1でも運用出来るのかな?
29.名無しさん:2019年03月19日 19:04 ID:u.qETbrf0▼このコメントに返信
※19
参議院選挙後に交代やから、安心せい
30.名無しさん:2019年03月19日 19:05 ID:fCE0yNud0▼このコメントに返信
データリンクで発射母機が敵艦を探知しなくても良いって割り切ったのかね
今までの射程って基本発射母機の探知圏内に収めてたっぽいし
31.名無しさん:2019年03月19日 19:06 ID:e6Zn6H.t0▼このコメントに返信
いいぞ岩屋
その調子でスピーカーだけやっていろ!
32.名無しさん:2019年03月19日 19:07 ID:kF.MfB3.0▼このコメントに返信
※28
飛距離が伸びる分図体はでかくなる。F-2は存外力持ち。とは言え一応小型戦闘機なので限度はある。
大型戦闘機やもっと大柄な哨戒機なら電装が対応してるなら余裕でしょ。
33.名無しさん:2019年03月19日 19:09 ID:eTVQgQUo0▼このコメントに返信
これでミサイルでかくなるなら、逆にF-3の仕様が決まってくる。
既存機体で無理なら新規開発。
34.名無しさん:2019年03月19日 19:16 ID:lQpODG010▼このコメントに返信
※24
詳細な説明サンクス 心配は杞憂に終わりそうで何より
後は開発の成功を祈る
35.名無しさん:2019年03月19日 19:17 ID:f1ERhPa90▼このコメントに返信
※33
あーなるほど、逆にF-3の国内開発を正当化するためのミサイルって可能性もあるのか・・・。
F-35にはJSMがあるもんね。
36.名無しさん:2019年03月19日 19:24 ID:LIvRhjY50▼このコメントに返信
>>1
バカ過ぎてワロタw
37.名無しさん:2019年03月19日 19:24 ID:Acc2iARx0▼このコメントに返信
手札が多ければ戦略も広がる。
空母もしかり。
ありとあらゆる可能性を模索することは悪い話ではない。
38.名無しさん:2019年03月19日 19:24 ID:Acc2iARx0▼このコメントに返信
>>1
半島製の間違い?
39.名無しさん:2019年03月19日 19:26 ID:LIvRhjY50▼このコメントに返信
>>5
岩屋はアホだけどミサイルは優秀
40.名無しさん:2019年03月19日 19:27 ID:LIvRhjY50▼このコメントに返信
>>17
こっちから仕掛ける事は無いから安心しろ
41.名無しさん:2019年03月19日 19:28 ID:m7m6hfq30▼このコメントに返信
半島から攻撃されたときに必要だな。
42.名無しさん:2019年03月19日 19:30 ID:buT26NU50▼このコメントに返信
岩屋がまともなことを言った
43.名無しさん:2019年03月19日 19:35 ID:d6z.zYCr0▼このコメントに返信
※1
アメリカの演習場での実践的なテストでは100%の命中率があった、余りにによく当たるのでアメリカ側も意地になってあらゆる欺瞞を駆使して飛行した標的も超音速の標的機も含めて全部撃墜した。
44.名無しさん:2019年03月19日 19:37 ID:bFaPeHwg0▼このコメントに返信
クラスター爆弾は当時マスコミがギャンギャン騒いで潰したけど最近はマスコミも元気ないから無理だな
オスプレイ疲れ?(^^
45.名無しさん:2019年03月19日 19:37 ID:BN.X6gQx0▼このコメントに返信
※1
最近どこかの半島がミサイル暴発してたっけな?w
46.名無しさん:2019年03月19日 19:37 ID:U9kqJO9e0▼このコメントに返信
>2030年代に
対中国だと盛り上がらない話だなぁ
47.:2019年03月19日 19:41 ID:BN.X6gQx0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
48.名無しさん:2019年03月19日 19:44 ID:NROse.ry0▼このコメントに返信
はやぶさ2後継で衛星アタック実施、着地点は敵の大都市である
大きなクレーターを作るには少し大きめなサイズにしなければいけないな・・・
宇宙に上げたままにして来るべき時に落とす
49.名無しさん:2019年03月19日 19:45 ID:U9kqJO9e0▼このコメントに返信
北朝鮮が相手ならイプシロンでも戦果出せそうだな
50.名無しさん:2019年03月19日 19:45 ID:LEH3YEUC0▼このコメントに返信
>>26
巡航ミサイルと弾道ミサイルでは飛ばし方が違う

巡航ミサイル:ジェットエンジンとかで水平に飛ばして相手にぶつける
遅い(と言ってもマッハ超えだが)。
低空飛行なのでレーダーで見つけにくいので撃ち落とすのが難しい

弾道ミサイル:ロケットエンジンとか使って大気圏外まで打ち上げて相手に落とす
超早い。
レーダーでバッチリ探知されるが早すぎて撃ち落とすのが難しい
51.名無しさん:2019年03月19日 19:45 ID:xAXN.ZHA0▼このコメントに返信
直巻マルチセグメント・ロケットモータを使って延伸するんやろ。
52.名無しさん:2019年03月19日 19:51 ID:ssFS1pws0▼このコメントに返信
ASM-3開発完了したら、中国のSAMのほうが、射程ながいので、
空自が、ナメプできなくなったので、ASM-3の調達中止して、射程のばします。
空自、ヘタレすぎ。
射程2000Kの巡航ミサイルを三軍種で開発・配備しろや。
53.名無しさん:2019年03月19日 19:51 ID:.xOBa58b0▼このコメントに返信
>>8
いつの話だよ
54.26:2019年03月19日 19:52 ID:kF.MfB3.0▼このコメントに返信
※50
スパローもサイドワインダーも携帯式のロケットランチャーも巡航ミサイルかい?
俺はもうちょい戦術から戦略寄りの巡航するミサイルを巡航ミサイルだと思ってたのだがね。
55.名無しさん:2019年03月19日 19:53 ID:oa2SPVdf0▼このコメントに返信
>この射程になれば
>P-1で運用したほうが良さそう

というかASM3(通常型)ですら
F2のキャパ一杯一杯だから
これの射程延長型はもうP1でしか積めない。
56.名無しさん:2019年03月19日 19:53 ID:wly1nsY.0▼このコメントに返信
いいぞ
普通の国になるぞ。
なめられてたまるか!
57.名無しさん:2019年03月19日 19:58 ID:oa2SPVdf0▼このコメントに返信
※52
まさかロシアが48N6をシナに渡すのは空自も想定外だったし。
射程100nm前後じゃ
ASM3撃つ前にF2が七面鳥撃ちされる。

中国の質の向上が空自の想定の上をいっていただけの話。
58.名無しさん:2019年03月19日 20:04 ID:NIS8NnHd0▼このコメントに返信
いやこれはこれでいいけど自民党は早く新型防衛相の開発に着手してくれよ。
59.名無しさん:2019年03月19日 20:05 ID:U9kqJO9e0▼このコメントに返信
※56
対中国だと普通の国でもなめられてる国あるだろ
60.名無しさん:2019年03月19日 20:13 ID:ssFS1pws0▼このコメントに返信
※55
>>55
P-1用は、12式SSMベースのASM開発きまってるだろ。
61.名無しさん:2019年03月19日 20:13 ID:lu5x78Cu0▼このコメントに返信
データリンクが出来ないからダメ

データリンクがないASM-3はゴミ
世の中のミサイルはすべてデータリンクで迎撃ミサイルを回避しているのに
ASM-3は登場前からその開発思想が遅れている
62.名無しさん:2019年03月19日 20:18 ID:L.xrTCBT0▼このコメントに返信
Fー35に付けれるか?
パイロンとか必要になりそう…
63.名無しさん:2019年03月19日 20:20 ID:ssFS1pws0▼このコメントに返信
※24
>>24
西側で、開発してる国がないガラパゴス技術。
超音速巡航は、回避行動や細かい地形追従が困難。
なので、撃墜は、M3程度ならイージスシステムだと楽勝。
中露の防空システムがザルなら有効だけどね。
64.名無しさん:2019年03月19日 20:22 ID:xcBkh04M0▼このコメントに返信
>>26
定義的には巡航ミサイルに含まれるが、ASM3の発展型だから本質は対艦ミサイルだし、対地攻撃に使われることもたぶんない。世界中で対艦ミサイルの射程が従来の(対地)巡航ミサイル並みに伸びてるせいで、混合して認識しちゃってる人が多い気がする。
つまりスペック的には巡航ミサイルだが、自衛隊が対艦攻撃用として使おうと考えている以上、これは対艦ミサイルだと言える
65.名無しさん:2019年03月19日 20:24 ID:fCE0yNud0▼このコメントに返信
※55
F2はASM2四本+大型増槽二本でも余裕有るからまだまだキャパ残ってるかと
66.名無しさん:2019年03月19日 20:29 ID:ssFS1pws0▼このコメントに返信
※61
>>61
M3で、水平線下から現れて、標的命中まで、40秒。
データーリンクで、SAM回避?
運動エネルギーロスするデメリット甘受する必要あるのか?
しかも標的を常時監視するセンサーノードは、どうするんだ?
67.名無しさん:2019年03月19日 20:31 ID:oa2SPVdf0▼このコメントに返信
※65
ASM3は通常型で本体940キロ
これで射程延長型にすると確実に1トン超えるから
もうP1につり下げて使った方がいいわ
68.名無しさん:2019年03月19日 20:32 ID:xcBkh04M0▼このコメントに返信
中国は既に射程400km以上、飛行速度マッハ3のYJ12を配備してる。今のところ爆撃機にしか搭載できないっぽいから(というか2発搭載できる攻撃機が無いんだろう)、ASM3改がF2に搭載できたらかなりのアドバンテージになるが…
69.古古米:2019年03月19日 20:36 ID:8tvig.MC0▼このコメントに返信
イスラエルに特攻機みたいな巡航ミサイル有ったよね。
発射されると、羽根で戦場上空を飛行して自分で敵戦車見つけて、羽根を切り離して突っ込んで爆発するの。
完全な片道攻撃なんだけど、人乗ってないからホイホイ使えるとか。
大型化すれば、艦船攻撃にも使えそう。
70.名無しさん:2019年03月19日 20:37 ID:CZ73p5vC0▼このコメントに返信
※33
すでに大型のウェポンベイ作ってるし多分それに合わせた開発になるんじゃない
F-3はF-35より大きくなりそうだな
71.名無しさん:2019年03月19日 20:44 ID:fCE0yNud0▼このコメントに返信
※67
ASM2二本で1トン超えてるから問題ないな
72.名無しさん:2019年03月19日 20:49 ID:Kvz8OvWG0▼このコメントに返信
>>17
専守防衛って今の日本には無理がある
73.名無しさん:2019年03月19日 20:50 ID:oa2SPVdf0▼このコメントに返信
※71
F2のパイロン1トン超えるモン付けれないっての
爆撃機じゃあるまいし
74.名無しさん:2019年03月19日 20:51 ID:lu5x78Cu0▼このコメントに返信
そういや、この間の巡航ミサイル開発のコメントでセミアクティブ誘導方式を間違って
覚えてるやつが居たな
75.名無しさん:2019年03月19日 20:54 ID:MpUP8H8k0▼このコメントに返信
韓国に配慮して中止しなくていいのか?
76.名無しさん:2019年03月19日 20:57 ID:fCE0yNud0▼このコメントに返信
※73
え?
600ガロン増槽は普通に着いてるが?
77.名無しさん:2019年03月19日 20:58 ID:d9MuMAOg0▼このコメントに返信
>>61
>>世の中のミサイルはすべてデータリンクで迎撃ミサイルを回避しているのに

何で嘘つくの?
78.名無しさん:2019年03月19日 21:15 ID:xbalbuY90▼このコメントに返信
※61
>>世の中のミサイルはすべてデータリンクで迎撃ミサイルを回避しているのに

嘘だな。
ミサイルにそんな俊敏性は無い。
データリンク経由の情報で回避できるのはミサイル発射後に味方が発見した敵防空レーダーの有効範囲。
ミサイル発射前で見つけていた分については発射前に情報入力すればいいだけ。
79.名無しさん:2019年03月19日 21:17 ID:9m6K8CaL0▼このコメントに返信
今からハイテク武器を作れるように準備が必要
いざとなったら作れず過去の大日帝の様にお陀仏となったらいかん

80.名無しさん:2019年03月19日 21:17 ID:4wF06yFU0▼このコメントに返信
>>50
横からだけど26は巡航ミサイルと弾道ミサイルの違いを聞いてるのではないよ。
国語の『作者の言いたかった事は何か?』みたいな問題苦手だったでしょ?
81.名無しさん:2019年03月19日 21:22 ID:xbalbuY90▼このコメントに返信
※63
>>西側で、開発してる国がないガラパゴス技術。

つまりP-800を開発した東側軍事大国であるロシアは馬鹿だと言うのかね?
82.名無しさん:2019年03月19日 21:27 ID:cJ6A04gT0▼このコメントに返信
>>17
間違いなく正しい
その為に憲法改正しなきゃ
83.名無しさん:2019年03月19日 21:38 ID:FMJhhbbQ0▼このコメントに返信
射程400kmだから

1,F-3の機首レーダーは400kmを超える変態仕様
2,ASM-3みたいに採用はせず、F-35のデータリンクを利用するためにアメリカと共同開発に移行
3,開発中のP1早期警戒機バージョンに搭載

の可能性がある。
84.名無しさん:2019年03月19日 21:53 ID:xbalbuY90▼このコメントに返信
※83
>>1,F-3の機首レーダーは400kmを超える変態仕様

現代技術では物理的に無理だろ。

>>2,ASM-3みたいに採用はせず、F-35のデータリンクを利用するためにアメリカと共同開発に移行

F-2改はリンク16へ非対応な代わりにJDCS(F)を搭載し、AAM-4運用のためにJ/ARG-1を搭載している。
それを流用すればいいのでは?

>>3,開発中のP1早期警戒機バージョンに搭載

そっちはP-1同様に12式地対艦誘導弾ベースの新型だろう。
85.名無しさん:2019年03月19日 22:01 ID:xbalbuY90▼このコメントに返信
※84捕捉
「現代技術では物理的に無理だろ。」について。

これはF-2のレーダー収納スペースをそのまま流用する場合の話であって、
これを拡張しSu-35のごとく大型のレーダーを搭載するというのならば話は別。
まぁ、そこまでするとは思えんが。
86.名無しさん:2019年03月19日 22:04 ID:svYf5u8u0▼このコメントに返信
※61>世の中のミサイルはすべてデータリンクで迎撃ミサイルを回避しているのに

データリンクは迎撃ミサイルを回避するためじゃなくて、遠くの目標に命中させるためのもの

君の文章は何もかも間違っている
87.名無しさん:2019年03月19日 22:17 ID:lu5x78Cu0▼このコメントに返信
データリンクでセミアクティブ誘導ができないASM-3は敵の妨害に極めて弱い
88.名無しさん:2019年03月19日 22:23 ID:7pw0e.pE0▼このコメントに返信
※76
ということは2t位まではつけられる…と。それを2本持ち。
フル荷重のミサイルを作ったら、どこまで飛距離を伸ばせるか楽しみです(違)
89.名無しさん:2019年03月19日 22:28 ID:svYf5u8u0▼このコメントに返信
※63>西側で、開発してる国がないガラパゴス技術。

台湾の超音速対艦ミサイル雄風3型を忘れとる

>なので、撃墜は、M3程度ならイージスシステムだと楽勝。

1発だけなら楽勝だろうけど、実戦じゃ超音速・亜音速の対艦ミサイルを複数同時着弾させる
90.名無しさん:2019年03月19日 22:37 ID:B.HwGTxD0▼このコメントに返信
※88
嘘か本当か知らんが、前に増槽用のペイロードにデータバス通してASM2六本搭載を検討って話も聞いた事あるし
航続距離の低下は今なら空中給油って手もあるから非現実的とは言えないと思う
そもそも、P1のペイロードって1トン以上載るのか?
91.名無しさん:2019年03月19日 22:38 ID:RkkIcwdL0▼このコメントに返信
岩屋防衛大臣って別におかしい事言ってなくても叩かれてる。
よく読めばいいのに。
92.名無しさん:2019年03月19日 22:38 ID:xbalbuY90▼このコメントに返信
※87
やっぱり君か。
↓の記事でセミアクティブ誘導とデータリンクを混同し無茶苦茶な理屈でASM-3を批判していた輩は。
君はつべこべ言う前に英単語の意味を正しく理解すべきだ。

防衛省、国産初の長距離巡航ミサイル開発へ : 大艦巨砲主義!
ttp://military38.com/archives/53139775.html
93.名無しさん:2019年03月19日 22:55 ID:ssFS1pws0▼このコメントに返信
※89
>>89
イージスシステム舐めてる?
94.名無しさん:2019年03月19日 22:58 ID:ssFS1pws0▼このコメントに返信
※87
>>87
航空機のECCMと大型艦艇のECMのどちらが、強いかわかりそうなもんだが。
95.名無しさん:2019年03月19日 23:04 ID:ssFS1pws0▼このコメントに返信
※85
>>85
F-3は、ポンチ絵みるかぎり、J-20サイズだべさ。
エンジンブロックの前方にAAM8発内装なんだし。
F9の発電量も十分賄えるだろ。
96.名無しさん:2019年03月19日 23:05 ID:lu5x78Cu0▼このコメントに返信
※94
だからだよ
ミサイルのレーダーシーカーの出力なんて大した事ないから簡単に妨害される
だから、データリンクでセミアクティブ誘導が必要だ
なのにASM-3はデータリンクがないし、つけようともしない

SM-6や次世代トマホークはデータリンクでのセミアクティブ誘導が重視されてるのを
知らないのか?

だからASM-3は思想が遅れてるというんだよ
97.名無しさん:2019年03月19日 23:06 ID:ssFS1pws0▼このコメントに返信
※81
>>81
いつからロシアが西側の国になったのかね?
98.名無しさん:2019年03月19日 23:06 ID:SObb19y.0▼このコメントに返信
SLBMも早く保有しようよ❗
99.名無しさん:2019年03月19日 23:08 ID:ssFS1pws0▼このコメントに返信
※83
>>83
対艦モードで400Kなら対空モードだと700Kとかの化け物レーダーになるぞ。
100.名無しさん:2019年03月19日 23:09 ID:FMJhhbbQ0▼このコメントに返信
※84
※85
>これを拡張しSu-35のごとく大型のレーダーを搭載するというのならば話は別。
F-15Xみたいにミサイルキャリアさせたり、第六世代の大型対空侵入機目指したらあり得るかも。

>F-2改はリンク16へ非対応な代わりにJDCS(F)を搭載し、AAM-4運用のためにJ/ARG-1を搭載している。
F-4とF-2が退役したら、リンクできる戦闘機がF-15だけになる。退役時期のずれとかいろいろあるけど、F-35とリンクできないのはきつくない?哨戒機や早期警戒機、早期警戒機とはできるだろうが。いや、わかんねーな。

>そっちはP-1同様に12式地対艦誘導弾ベースの新型だろう
そうやな。戦闘機って言ってるし。
101.名無しさん:2019年03月19日 23:10 ID:jAc9Z1gg0▼このコメントに返信
※90
P-1は片翼4発で合計8発のハープーンなどの武装が可能
ざっくり計算で片翼2トン弱ぶら下げられる
102.名無しさん:2019年03月19日 23:11 ID:xbalbuY90▼このコメントに返信
※95
まぁ、F-3なら可能かもしれんね。
艦艇のRCSをいくらに設定するかにもよるが……。
103.名無しさん:2019年03月19日 23:19 ID:xbalbuY90▼このコメントに返信
※97
日本語読めてるか?
※81には「東側軍事大国」と前置きしてあるだろ。
ロシアも類似したミサイルを開発したにも関わらずASM-3をガラパゴス扱いする理由はなんだ?
しかも他の人が別の類似した西側ミサイルを挙げている。
104.名無しさん:2019年03月19日 23:26 ID:RkwzfoAL0▼このコメントに返信
※92
いや違うけど?wそいつ別人やw
セミアクティブ探知情報をデータリンクに載せてるから、それはデータリンクによる交戦能力だよ?w

あのね?
たとえばNIFC-CAのような火器管制レーダーを他のノードきに頼った時点でそれはセミアクィブ誘導なの。
旧来の発射母機のレーダーを照射してそれを電線を解してFCSに流して撃ち込むシーケンス。
この電線を無線に置き換えたのがデータリンク。無線なので他のレーダーを使えるようになったよってだけだぞ?
リモート交戦をぜんぜん理解してないのなお前
105.名無しさん:2019年03月19日 23:28 ID:Qz6fc69N0▼このコメントに返信
対艦巡航ミサイルはあって損はしない
106.名無しさん:2019年03月19日 23:28 ID:RkwzfoAL0▼このコメントに返信
防衛省は現在データリンクに対応、リモート交戦能力を重視した対艦ミサイルを開発中。
陸では12式改、海では17式。そして空では?ASM3改も当然対応することが予想される。

これで空自だけリモート交戦なんていらないなんてのたまうやつはただの狂人
107.名無しさん:2019年03月19日 23:28 ID:xbalbuY90▼このコメントに返信
※96
>>だから、データリンクでセミアクティブ誘導が必要だ

学習能力が無いんだな。
データリンクとセミアクティブ誘導は別物だと何度も指摘しただろう。
君の頭の中ではセミアクティブ誘導のセミとアクティブは一体どういう意味で捉えられているんだ?
108.名無しさん:2019年03月19日 23:31 ID:xbalbuY90▼このコメントに返信
※104
>>たとえばNIFC-CAのような火器管制レーダーを他のノードきに頼った時点でそれはセミアクィブ誘導なの。

待て、それは「セミアクティブ誘導」ではなく「指令誘導」ではないか?
109.名無しさん:2019年03月19日 23:32 ID:RkwzfoAL0▼このコメントに返信
※107
別物じゃないからw
FCSは別にノード側が持ってるわけじゃない。あくまで発射母機側が持ってる
NIFC-CAなんかまさにそう。
あくまで火器管制レーダーは他の前方の機のものを使ってその情報を無線で飛ばして、発射母機のFCSでコントロールするw

いい加減気づいてw
電線が無線に代わったのwこれがデータリンクなのw
110.名無しさん:2019年03月19日 23:34 ID:IzCC5KVD0▼このコメントに返信
※55
F4に積めるんでは
111.名無しさん:2019年03月19日 23:35 ID:RkwzfoAL0▼このコメントに返信
※108
だからいままで火器管制レーダーの照射情報はFCSにどうやって伝達されていたの?
機体内の電線でしょ?だから機体内でしか消化できなかった。
データリンクはその伝達手段を無線に置き換えたの。
だから発射母機のみで消化されることなく、レーダーの照射を他の機体でもできるようになりましたってこと。
これがデータリンク、リモート交戦能力。
セミアクティブ誘導の照射情報を無線によって飛ばせるの

ここまでわかりやすく説明してるのに何で理解できないの?w
112.名無しさん:2019年03月19日 23:40 ID:xbalbuY90▼このコメントに返信
※111
じゃあ君の説明をより理解しやすくするために、下記の質問に改めて回答していただきたい。

君の頭の中ではセミアクティブ誘導のセミとアクティブは一体どういう意味で捉えられているんだ?
113.名無しさん:2019年03月19日 23:40 ID:ZOjq9Yw30▼このコメントに返信
>>104
出たよ
セミアクティブ誘導方式と言うのは、発射母機のレーダー電波や艦艇のイルミネーターから照射された電波が目標に反射してきた電波をミサイルのシーカーが捉えてミサイル自体がその反射波を追って行く誘導方式だ

だから航空機の場合は撃った後でも命中するまで機体を目標に向け続けなければならず、発射後即離脱が出来ないという欠点がある

データリンクで誘導と言うのは、単に途中でどこそこに向かえ、どっちに向け、と指示しているに過ぎない

上にもう出てるようにこれは指令誘導という方式でセミアクティブ誘導とは全くの別物
114.名無しさん:2019年03月19日 23:42 ID:RkwzfoAL0▼このコメントに返信
旧来のセミアクティブ誘導
照射←自レーダー------電線-------自FCS

リモート交戦におけるセミアクティブ誘導
照射←他レーダー------無線-------自FCS
115.名無しさん:2019年03月19日 23:46 ID:ZOjq9Yw30▼このコメントに返信
>>111
セミアクティブと言うのはミサイルのシーカー自体は電波送信能力を持たず、他の電波送信装置に頼る方式

アクティブ誘導方式と言うのはミサイルのシーカーが送受信機能を持ち自身で誘導能力を持つ方式

これが違うと言うのなら、スパローの誘導方式は一体なんだと思ってるの?
116.名無しさん:2019年03月19日 23:47 ID:RkwzfoAL0▼このコメントに返信
※112
火器管制レーダー等による照射情報をもとにセミアクティブ誘導は母機側のFCSで処理し管制する。
アクティブはミサイルのみのレーダーに頼り管制しない。

もちろんこの管制はGPS等にはかかっていないぞ
117.名無しさん:2019年03月19日 23:49 ID:ZOjq9Yw30▼このコメントに返信
>>114
発射前の機体からミサイルへの情報入力は誘導方式を言うときには全く関係ないぞ

まずそこから間違ってる

118.名無しさん:2019年03月19日 23:50 ID:IzCC5KVD0▼このコメントに返信
※109
データリンクの説明はあってる。

セミアクティブ探知誘導 アクティブ探知誘導   前者AIM7F等  高射AIM120等
119.名無しさん:2019年03月19日 23:51 ID:RkwzfoAL0▼このコメントに返信
※115
>スパローの誘導方式は一体なんだと思ってるの?
データリンク非対応のただのセミアクティブ誘導だけど?
120.名無しさん:2019年03月19日 23:51 ID:RkwzfoAL0▼このコメントに返信
※117
はぁ?FCSで処理しないとコントロールしねえと誘導できねえよ。馬鹿なの?それとも釣り?
121.名無しさん:2019年03月19日 23:56 ID:RkwzfoAL0▼このコメントに返信
※118
でしょ?
別にデータリンクの対応の方法にセミアクティブ誘導を取り入れることは個人的には必須レベルだとは思ってるけれど、そこは個人としての意見も強いことは認める。
とはいっても、最低限として中途指令での再入力ぐらいはデータリンク対応しとくべきだろ。
陸海はどちらもデータリンク対応のものを開発するんだから、その後発となるASM3改が非対応で良いとする根拠がなさすぎる
122.名無しさん:2019年03月19日 23:57 ID:ZOjq9Yw30▼このコメントに返信
君の言うデータリンクは中間誘導の為の指令を出すもので、ミサイルの誘導方式とは全く関係ないんだが

それこそアクティブ誘導でもセミアクティブ誘導でも中間地点でミサイルに指示を出すだけだから、それこそ対艦ミサイルだろうが対空ミサイルだろうが巡航ミサイルでも区別はない

そこでセミアクティブと言う言葉に拘るから話が可笑しくなる
123.名無しさん:2019年03月20日 00:00 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※116
まさかと思うが、セミアクティブで1単語だと思っているのか?
セミアクティブは「Active」に「Semi-」という接頭辞が付いた言葉だぞ。
何が「Active」でどうして「Semi-」が付くのか理解しているか?
124.名無しさん:2019年03月20日 00:00 ID:tqrzRSTw0▼このコメントに返信
やはりデータリンクのセミアクティブ誘導ではないASM-3は時代遅れの旧式ミサイル
だと言う事が証明されたな
125.名無しさん:2019年03月20日 00:02 ID:tqrzRSTw0▼このコメントに返信
※108
いいや、セミアクティブ誘導だよ
電線が電波に変わったの
126.名無しさん:2019年03月20日 00:03 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※123
言葉遊びがしたいなら一人でやってね。
機能と伝達の話をしただけ。
反論できなくて言葉遊び始めてるようじゃだめだよ?w
127.名無しさん:2019年03月20日 00:03 ID:mtPouMoj0▼このコメントに返信
日本、自衛隊員、福島に配置されると、トラック盗ん脱営!

やはり、笑い自衛隊
128.名無しさん:2019年03月20日 00:04 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※122
セミアクティブ誘導が中間地点でミサイルに指示を出すとか初めて聞きました…
ロックオンって発射前からやってますけど…馬鹿なんですか?
129.名無しさん:2019年03月20日 00:08 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
つーかごちゃごちゃうるさいやつは、ASM3改がデータリンクに対応すべきなのかすべきじゃないのかどっちなんだよ。

中間での指令の再入力を可能にするだけでもデータリンク対応扱いになるけれど、それすらできないのが今のASM3だぞ。
最低限以上のリンク対応すら反対しようってのかい
130.名無しさん:2019年03月20日 00:12 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※126
やっぱり君は単語の意味を解っていないんだな。
そもそもセミアクティブという言葉は日本語では無く英語の「 Semi-active 」。
その意味を理解していないのだから、セミアクティブ誘導という概念を正しく認識できる訳がない。
だから珍紛漢紛な発言を繰り返す。

君は日本語で「セミアクティブ誘導」を語る前に「Semi-active radar homing」略称「SARH」を正しく理解すべきだろう。
131.名無しさん:2019年03月20日 00:17 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※130
あっそw
言葉遊びなんてどうでもいいからw反論になってなくて笑えてくるwwww
132.名無しさん:2019年03月20日 00:17 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※125
>>電線が電波に変わったの

何を言っているのか謎。
セミアクティブ誘導は電線なぞ使わず最初期からレーダー波だろ。
133.名無しさん:2019年03月20日 00:18 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※131
君が出鱈目ばかり言うから、もう一度言葉の意味を調べなおせと言っているだけだぞ。
134.名無しさん:2019年03月20日 00:21 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※133
ひとつもデタラメなんていってないんだけどwwwww
レーダー情報の取得を遠隔で受け取っちゃいけないなんてそんなマイルール持ち出されてもちょっとww

取得と伝達、そして処理。
伝達手段を無線に置き換えたのがデータリンク。
もう一度わかりやすい図


旧来のセミアクティブ誘導
照射←自レーダー------電線-------自FCS

リモート交戦におけるセミアクティブ誘導
照射←他レーダー------無線-------自FCS


これで理解できないのなら、君はホントにただの馬鹿だぞ
135.名無しさん:2019年03月20日 00:22 ID:Q3XmczUv0▼このコメントに返信
中間での指令誘導が入れば全てセミアクティブ誘導だなんて初めて聞いたわ

そんな解説してる書籍やサイトなんて見たことない
どこにあるのか教えて欲しいよ
136.名無しさん:2019年03月20日 00:23 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※135
んなこと一言もいってねえんだけど
137.名無しさん:2019年03月20日 00:26 ID:jTh.ARlz0▼このコメントに返信
※42
国防大臣なんて鍋のふたのツマミみたいなもんだ。
誰がなっても、所詮は防衛のド素人で事実上の決定権も反論権もない。
何か問題があった時に「全責任ひっかぶせる」総理の緩衝的ポジションで、
その時にどういう華麗に国民と野党を納得させ、明言を残せるかで将来が決まる
政治家センスを問う試金石(試金席?)の位置。
そこを、この新聞配達オヤジみたいな顔したこいつに務まるのかどうかだ。
138.名無しさん:2019年03月20日 00:27 ID:wKKiud1r0▼このコメントに返信
ミサイルでも核兵器でも超防衛型〜という名前にすればよろしい。
139.名無しさん:2019年03月20日 00:29 ID:wKKiud1r0▼このコメントに返信
日本はハイブリッド型ミサイルを作りましょう。めっちゃ燃費がいいやつ。
140.名無しさん:2019年03月20日 00:37 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※132
この一言でミサイルの誘導がどうやって行われてるか全く理解できてないよなw

レーダーはあくまで情報取得の手段だぞ。
その伝達方法が電線で、FCSにそれを伝達してた。

けどデータリンクによって今は伝達方法として無線という手段が登場した。
電線は物理的に接続しないと情報を伝達できないから、自分の機体内でしかその情報を伝達できなかった。
けれど無線は物理的な接続がなくとも遠くまで伝達ができる。
遠くまで伝達できるなら、自分の機体内のレーダーを使って情報を取得手段以外にも、他の機体のレーダーを取得手段として使えることが出来るようになったの。

だから遠い前線の他の機体のレーダーで情報を取得し、データリンクという無線を使ってその情報を伝達し、その伝達された情報を自分の機体のFCSで処理をする。

ほら、伝達手段が電線から無線に変わっただけで、まさしくセミアクティブ誘導でしょ?
これがリモート交戦能力だよ
141.名無しさん:2019年03月20日 00:38 ID:qoVjArd40▼このコメントに返信
※90
※101
P1だと片翼2本で4本行けるか!?またすごいミサイルキャリアになりそうですね。
モックで良いからやってくれないかなぁ…
142.名無しさん:2019年03月20日 00:38 ID:Q3XmczUv0▼このコメントに返信
ああ、わかった
こいつ、ミサイルは発射側が完全にミサイルをコントロールしてると思っていて、ミサイルがある程度自立した存在だとは認識してないんだ

だから中間誘導が登場以前は発射前に発射機が全てのデータを入力してその目標地点以外には到達出来ないと思ってるんだな

だから電線が電波に変わったとか言ってる訳だ

目標からの反射波をたどって目標に向かうのはアクティブでもセミアクティブでも変わりはない、ただ電波を送信するのがミサイル自身か別かの違いで別れるのに、そこがわからず事前に発射機が発射前に入力してると思ってるから変な理解してる訳だ
143.名無しさん:2019年03月20日 00:41 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※142
なにいってんだこいつ。
いい加減認めなよ。間違えてたって。責めないからさ。

頭が50年前の知識で固められてて、最新の技術にまったく適応できてないのね。

つーか今度はアクティブホーミングやただの管制司令まで混同し始めてるし…
冷静になりな?
144.名無しさん:2019年03月20日 00:42 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※134
セミアクティブ誘導はミサイル発射後に行われる誘導方法。
ミサイル発射前にミサイルへ何を覚えさせるんだ?
145.名無しさん:2019年03月20日 00:43 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※141
そこまでやるぐらいなら無人機でよくね?と思うけどね
146.名無しさん:2019年03月20日 00:45 ID:5VKqbaRX0▼このコメントに返信
空自が対艦ミサイルのアクティブにこだわるのは敵艦の防空圏にいたくないからでしょ?
147.名無しさん:2019年03月20日 00:46 ID:tWOFxLv40▼このコメントに返信
アショアとイージスのVLSで使える巡航ミサイル作れよ、せっかくF-35買ったんだからさー
148.名無しさん:2019年03月20日 00:46 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※144
なんであの文脈でその返しになるんだよwwww
セミアクティブ誘導時での情報取得とその伝達方法を言ってるのw
ミサイルはかんけーねーww機体内での話してんだぞw

やべえよ、こいつ馬鹿すぎて全く理解できてねえよw
149.名無しさん:2019年03月20日 00:48 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※146
F-2の開発コンセプトは敵防空権での殴りあいだし、それはないとおもうぞ
まあ当時とは時代変わって、遠距離からのなぶりごろしが今のトレンドだけど
150.名無しさん:2019年03月20日 00:49 ID:Q3XmczUv0▼このコメントに返信
>>143
まず君は基本から勉強した方が良い

基本的な認識から歪んでるから会話が成立してないよ

最新の技術の話はまずそれからね
151.名無しさん:2019年03月20日 00:50 ID:Dej3Lk7A0▼このコメントに返信
射程1500キロの作れや。北京狙えるヤツ。
152.名無しさん:2019年03月20日 00:51 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※150
ははw負け犬の遠吠えですなぁw
仕組みそのものをちゃんと説明できないからそうやって煙に撒こうとするw
153.名無しさん:2019年03月20日 00:53 ID:Q3XmczUv0▼このコメントに返信
>>148
だからその時点では誘導方式関係ないの

誘導ってのはミサイル撃ってからの話

機体が目標を探知する方法はミサイルの誘導方式が変わると探知手段も変わるのか?
154.名無しさん:2019年03月20日 00:53 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※147
かわりにJCECってのを構築してリモート交戦能力強化するよ。
CECともどこまでかはしらんが連携可能らしい。
海自では17式対艦ミサイルがこれに対応するべく開発中
155.名無しさん:2019年03月20日 00:54 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※148

※134
>>旧来のセミアクティブ誘導
>>照射←自レーダー------電線-------自FCS

これ書いたの君だろ。
電線使って何の情報送るんだよ?

ミサイル発射前なら自レーダーではなく発射前のミサイルへ情報が直通だろ。
156.名無しさん:2019年03月20日 00:55 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※153
探知というか追尾手段なんてかわってないよww
使うレーダーが自分のレーダーから他のレーダーに変わっただけw
他のレーダー使うから伝達を無線に変えました、それを今までどおり自分のFCSで処理するよってだけよ?w
これがセミアクティブじゃなかったら一体なんなんだw
157.名無しさん:2019年03月20日 00:57 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※155
はぁ????????????
電線で何の情報おくるって

はぁ??????
いやお前、レーダーで情報を取得してFCSに伝達する手段がいるだろwwww
FCS返さずにミサイルなんて誘導とかどうやるんだ?w

それをしなかったらそれはただのアクティブホーミングだぞw
158.名無しさん:2019年03月20日 00:59 ID:5VKqbaRX0▼このコメントに返信
※149
f-2も敵艦防空圏に低空で侵入して射点に着く前に迎撃受けたら即逃げるかたちじゃなかったか?
159.名無しさん:2019年03月20日 01:03 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※157
紛らわしい書き方すんなよ。
一番左にだけ左向き矢印があるから、情報の流れが右から左への一方向だけに見えるぞ。
レーダーとFCS間で双方向に情報のやり取りをしている状況を示したいなら両矢印書けよ。
160.名無しさん:2019年03月20日 01:05 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※157
そういえばなんでアクティブ式の誘導はアクティブホーミングと書いて、セミアクティブ式の誘導はセミアクティブ誘導と書いているんだ?
161.名無しさん:2019年03月20日 01:05 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※158
水平線を盾にしてぎりぎりまで接近して撃ち込むって方法でしょ?
ただ普通に対空ミサイルが届く距離だし、敵航空機がいようもんなら、艦対空ミサイルをめくらうちされる可能性がそのままのこったままだからね。
今はとにかく相手の射程外を取る方法にシフトしてるし

そもそもF-2が突入して策的しないといけないケースも考えられたのが当時だしなぁ
162.名無しさん:2019年03月20日 01:11 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※159
なるほど、それもそうだね。
で?

結局君の主張ガッタガタなんだけど?
自分の積んだレーダーでしか追尾しちゃいけないの?
データリンクつかって他のレーダーで追尾してそれを無線で伝達して自分のFCSで処理しちゃいけない理由って何?w

なんでそうやって戦術狭めようとしてんの?w
50年前の知識からそろそろアップデートしたらどうかな?
163.名無しさん:2019年03月20日 01:11 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※160
たまたま
164.名無しさん:2019年03月20日 01:27 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※162
そもそも君の文章は日本語として主語が曖昧すぎ。

自分の積んだレーダー? 戦闘機はもちろんの事、ミサイルだってレーダーを搭載しているものがある。
今回のASM-3はシーカー用のレーダーへアクティブ式とパッシブ式の両方の機能を持たせている。

自分のFCS?
戦闘機のFCSの事を言っているんだろうが、ミサイル本体だって火器である自身の軌道計算や飛行制御のための計算装置を積んでいる。

さて、主語は誰かな?
165.名無しさん:2019年03月20日 01:53 ID:lDlqVCl.0▼このコメントに返信
米から次々と新兵装買わされて研究費削減、開発は遅々として進まないってとこまで読めた
166.名無しさん:2019年03月20日 02:50 ID:XXhT6MBJ0▼このコメントに返信
※165
いやマジメな話
F35あれだけ入れるんだから
当然アメリカからLRASM買えって来るしな。

167.名無しさん:2019年03月20日 05:15 ID:ODB1Gb240▼このコメントに返信
※29
ゲル派に気を遣うのも楽じゃないね。安倍さんもw
168.名無しさん:2019年03月20日 05:44 ID:ekMbZB9v0▼このコメントに返信
※165

買わされてって、F-4やF-15の更新なんてF-35以外に選択肢はないだろ
169.名無しさん:2019年03月20日 06:39 ID:AUv98ey20▼このコメントに返信
対艦ミサイルと対空ミサイルでは、終末誘導の考え方が異なるので、比較しても困る。
170.名無しさん:2019年03月20日 06:52 ID:ekMbZB9v0▼このコメントに返信
何で「ASM-3の射程延長=ASM-3は失敗作だった」となるのか意味不明
F-15なんか改修しまくりだろうに
むしろ新規開発じゃなく改修で射程400kmの超音速巡航対艦ミサイルが配備できるのなら良い話だろう
171.名無しさん:2019年03月20日 07:05 ID:JMD3MlnS0▼このコメントに返信
ミサイルの終末誘導で、セミとアクティブの区別があるので、
ここでデーターリンクて関係ないのに。
データーリンクは、ミサイル発射母体のレーダー探知範囲外の攻撃対象を、
第三者のレーダー情報に基づいて攻撃することだろ。
172.名無しさん:2019年03月20日 07:15 ID:JMD3MlnS0▼このコメントに返信
※170
>>170
アウトレンジ用で開発したミサイルが敵SAMの射程延長で使い物にならなくなったから
ASMの射程延長するんだろ。
それは、ASM-3自体が、失敗作てことだろ。
もともと水平線下からの安全地帯からの攻撃を想定していたのが、
アメリカのNIFC-CAの戦術が広く知られ、且つ東側のSAM射程の延伸により、
ASM-3の運用構想自体が破綻したんだよ。
ASM-3は、米軍に潰された。
ASM-3の射程を400Kに延伸しても、肝心のセンサーノードがないので運用破綻確実なんだけどね。
173.名無しさん:2019年03月20日 07:31 ID:Q3XmczUv0▼このコメントに返信
他者が介在するからセミアクティブ

まずこの概念から間違ってる
174.名無しさん:2019年03月20日 08:50 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※172
ASM-3は元々水平線の影であっても敵SAM射程外から発射する想定だったぞ。
射程を伸ばしたのは発射母機たるF-2の生存性向上のためだろう。
そこは防衛省の公式資料にも示されている。

あと君はデータリンクに対し夢を見過ぎている。
対艦ミサイルのシーカーが無効になるほどのジャミング中になんでデータリンクが使えると思ってんだ?
175.名無しさん:2019年03月20日 08:55 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※172
別指摘なので別コメで。

射程延長したミサイルが失敗作と言うのならば、アメリカやロシアが開発したミサイルのほとんどが失敗作扱いになるな。
176.名無しさん:2019年03月20日 09:04 ID:NaWkOmKQ0▼このコメントに返信
※145
そこは見た目重視で!
まあ実際は殆ど飛行機みたいな巡航ミサイルorドローンにした方が現実的でしょうね。
177.名無しさん:2019年03月20日 09:10 ID:Q3XmczUv0▼このコメントに返信
>>172
え、アメリカ相手するから無意味だと?

水平線下の安全地帯が存在しなくなるのは水平線下の探知手段を持つ場合に限られるが、いつから東側の海軍がアメリカ並みに充実した早期警戒手段を持つようになったの?
178.名無しさん:2019年03月20日 09:30 ID:ekMbZB9v0▼このコメントに返信
※172>ASMの射程延長するんだろ。それは、ASM-3自体が、失敗作てことだろ。

「ASM-3じゃどうやっても射程延長できないし、長距離艦対空ミサイルに対応できないから新規開発」
なら失敗と言っていいが
改良で対応できるんなら、失敗とは言えないな

M1エイブラムス戦車だって、最初の主砲は105mmライフル砲です
その後、主砲や装甲は順次改良・改修されていますが、M1エイブラムズ戦車を失敗作という人はまずいないでしょう
179.名無しさん:2019年03月20日 09:40 ID:JMD3MlnS0▼このコメントに返信
※174
>>174
現状、中露は、E-2Dを撃墜できる艦対空ミサイルを保有してる。
その現状でどうやって、ASMのターゲッティングするのか?
ちなみにデーターリンクなんて書いてなにから、別人と勘違いしてないか?
おれのは、センサーノードが無いのにASMの射程延伸は、無意味と書いてるだけ。
180.名無しさん:2019年03月20日 09:43 ID:JMD3MlnS0▼このコメントに返信
※178
>>178
M1Aでは、使い物にならないからM1A1に改修したんだろ。
181.名無しさん:2019年03月20日 09:54 ID:Q3XmczUv0▼このコメントに返信
>>179
そもそも対艦ミサイルって目標の概略方位さえわかれば個別の詳細なデータが無くても撃てるぞ

ミサイル自体が目標を探知できる手段が有るんだから

だから、発射母機が目標を探知するのが無理な状況なら、そのまま撃ってミサイルに目標探知を委ねる事だって出来る

182.名無しさん:2019年03月20日 09:58 ID:ekMbZB9v0▼このコメントに返信
※180

で、あなたはM1エイブラムズ戦車を失敗作と思っているの?
183.名無しさん:2019年03月20日 10:00 ID:ekMbZB9v0▼このコメントに返信
>現状、中露は、E-2Dを撃墜できる艦対空ミサイルを保有してる。

それを言ったら、海自も(米海軍も)中露の早期警戒機を撃墜できる艦隊空ミサイルを保有しているとなるよ
SM-6が運用されれば、その射程は370km以上となるし、F-35からの空対空ミサイルも中露の早期警戒機にとっては非常な脅威となる

あとロシアには対AWACS用の長距離空対空ミサイルKs-172があると言われているけど、あまり命中は期待できないと思います

そしてセンサーノードは主にE-2DやF-35となります
184.名無しさん:2019年03月20日 10:45 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※164
FCSってなんだかわかってるの?w
管制システムだぞw
ミサイルを管制しないとセミアクティブとして機能しないのw
いい加減自分の間違いを認めなよw
もう言葉遊びはいいからw
ただセンサーを自分以外のものを使う、その伝達手段がデータリンクだってだけw
電線を無線に置き換えたって説明しても、それを理解できず暴走してたのがお前w
185.名無しさん:2019年03月20日 10:54 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※171
データリンクはいわゆる通信士の仕事を自動化したもの。
だった、今までは。
そのデータリンクを活用してCECを構築したり、リモート交戦を可能にしたのが今。
東側では戦闘機複数をデータリンクで接続して、監視および処理能力を連結することでAWACSとして機能できるようにしたりもできたりする。
データリンクの対応というのは、今では無限の可能性への広がりを見せ始めてるのよ

データリンクはいわばインターネットのようなもので、そのインターネットを活用してリモート機能や処理連結をやったりしてるだろ?
それと同じ。
データリンクの活用方法がどんどん広がっているのよ。
186.名無しさん:2019年03月20日 10:57 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※181
ただし、アクティブホーミングの弱点としてはジャミングに弱いという欠点がある。
ミサイル単体のレーダー強度は電力自体をバッテリーに頼らざる負えないため、きわめて脆弱。
攻撃対象が強力なレーダーを持つ防空艦等で合った場合は、命中精度の低下は避けられない
187.名無しさん:2019年03月20日 11:04 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※172
別に失敗作というのは言いすぎだろ。
ただし、データリンクによる監視と観測が行えず、スタンドオフ攻撃しか出来ないため、思想が旧式。
そのため、今後の敵防空ネットワークの向上を考えた場合、早期陳腐化することは否めず、兵器システムとしての寿命が短いだけで。
寿命の短さが=失敗作と決め付けるのは早計だろう。
射程延長そのものは割と簡単に出来るし、オンライン化するだけで十分戦力として長く機能するという期待はできるさ
188.名無しさん:2019年03月20日 11:36 ID:Q3XmczUv0▼このコメントに返信
>>184
セミアクティブ誘導ミサイル自体が少なくなってるのに
それに対艦ミサイルにセミアクティブ誘導方式なんてほぼないぞ

セミアクティブ誘導を成立させる必要がない

セミアクティブ誘導と言うのは他者が発信して目標に反射した電波をミサイルが探知して目標に向かう方式の事だとわかってないだろ

他者が途中でミサイルに指示を出すのはセミアクティブとは言わない
189.名無しさん:2019年03月20日 11:41 ID:Q3XmczUv0▼このコメントに返信
>>186
そこでASM-3のパッシブシーカーが効果を発揮するな

言わば逆探何だから目標が強力な電波を出せば出すほど探知が容易になる

190.名無しさん:2019年03月20日 11:44 ID:Q3XmczUv0▼このコメントに返信
電波妨害がそんなに気になるなら、赤外線画像誘導のASM-2を使えば良いよな

これなら電波妨害は通用しない
191.名無しさん:2019年03月20日 13:17 ID:a17w2hoe0▼このコメントに返信
キヨタニシンパが沸いて草。
192.名無しさん:2019年03月20日 13:18 ID:.8ahtMX90▼このコメントに返信
誰あろうアメリカが日本の武器開発を阻止してきたのに
ついに自国開発の道へ。
193.名無しさん:2019年03月20日 13:55 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※188
両立してるミサイルもおおいぞw
結局お前はデータリンクそのものにも反対なんでしょ?
陸海はデータリンク対応、リモート交戦重視のなかで、空自だけはリモート交戦なんてさせるな、スタンドオフのみで50年前の戦術で戦え!

どこの国のひとかな?w
194.名無しさん:2019年03月20日 14:00 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※189
おいおいw
敵艦隊には航空支援がまったくないのか?w
防空艦を例にだしたが、それに航空支援がついていた場合はどうやって命中させればいいのかなぁ…w
敵標的艦には随伴艦もいなければ航空支援もされてないこと前提で戦うんかい?
195.名無しさん:2019年03月20日 14:02 ID:wEMNyAKX0▼このコメントに返信
※190
赤外線誘導なんて射程はアクティブ誘導よりも短いし精度にも劣るわw
標的命中先の支持もできないんじゃ、無駄撃ちのリスクも付きまとうw

なんでデータリンク対応にすら反対なの?w
陸海は対応するのに、なんで空自だけは対応するなの一点張り?w
空自の交戦能力の向上がそんなに目障りなのかなw
196.名無しさん:2019年03月20日 14:32 ID:Q3XmczUv0▼このコメントに返信
>>195
アホ?

物によっては赤外線はレーダーより遠距離で探知可能だぞ

もしかして赤外線誘導って赤外線を出してその反射で探知するなんてレーダーと同じ探知方式だと思ってないよなw

だからミサイルのシーカーが潰されるほどの妨害受けて何でデータリンクは正常に作動するのが前提なのさ
197.名無しさん:2019年03月20日 14:35 ID:Q3XmczUv0▼このコメントに返信
>>195
それ以前にセミアクティブ誘導方式がどういう仕組みでミサイルを誘導してるか正しい理解は出来たか?
198.名無しさん:2019年03月20日 14:42 ID:Q3XmczUv0▼このコメントに返信
そもそもデータリンクでやってる事は誘導ではなく指示なの

データリンクで誘導される
この認識が間違い

データリンクで目標の変更、コース修正
やってる事はこれなの

撃ちっぱなしと言われるアクティブ誘導能力を持つミサイルは誘導自体はミサイル自身でやっている

だから発射母機は撃ったら直ぐに回避運動に入れるの

データリンクで最初から最後までミサイルを誘導してる訳じゃないの
199.名無しさん:2019年03月20日 14:48 ID:GSDNj3wd0▼このコメントに返信
どーせ、射程300kmJSMでなけなしのF-35Aウェポンベイを埋めるヌン、
射程伸長ERで925kmに及ぶAGM-158B/Cと共ニダ、射程自粛解禁ASM-3、400kmを懸吊キャリーしるパターンも、
充分に作戦が成り立ちゅと思うニダ。F-2専用武器でわなくなるんじゃ無いニカと思うニダ。
200.名無しさん:2019年03月20日 15:19 ID:D90osOQ.0▼このコメントに返信
潜水艦から出すのはナシ?
201.名無しさん:2019年03月20日 15:43 ID:SvSGRGji0▼このコメントに返信
日本には桜花というAI誘導爆弾製造の歴史もある、心配ない、
202.名無しさん:2019年03月20日 16:00 ID:nMUG0V8P0▼このコメントに返信
中露が驚愕する様な短長距離ミサイルを開発せよ。予算は湯水の様に注ぎ込め核でなくとも、核以上の熱射線を拡散する科学の域を超えて創り上げろ。一発のミサイルで標的10ヶ所位に落下させる様なミサイルだ。ミサイル抑止が出来れば中露は侵攻してこれない。に恩民族の頭脳の総結集を図れ。此れこそが真の平和立国、日本を世界に知らしめることになる。
203.名無しさん:2019年03月20日 17:29 ID:fweiHTVw0▼このコメントに返信
北も含めてなら弾道ミサイルが先だろ
204.名無しさん:2019年03月20日 18:08 ID:GSDNj3wd0▼このコメントに返信
ASM-3が高速かつ命中精度を維持しる仕組みわ、
ハッタリ連中が高速が故に盲撃ちなのを無差別大量破壊弾頭で誤魔化スミダ次元とわ一線を記スミダ。
205.名無しさん:2019年03月20日 20:22 ID:.8ahtMX90▼このコメントに返信
※203
宗主国アメリカが許さないから無理という一言で終わり。
帝国は属国にまかり間違えば自分にも向いてくる兵器を持たせない
(原潜が正にそうだろ?)。

だから、北の核のスポンサーは英米軍産だといえる。
彼らの傀儡上海閥(江沢民一派)はともかく、北京も当然射程内になるのだから。
206.名無しさん:2019年03月20日 21:01 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※184
>>FCSってなんだかわかってるの?w
>>管制システムだぞw

「管制システム」ならFCSのCS部分だけじゃないか。
それは置いといて案の定、君は言葉の意味を理解せずに使っていたな。
もしも本当に理解できていたのならば、※164の「ミサイル本体だって~飛行制御のための計算装置を積んでいる」の部分を読んだ時に、「それはFCSでは無く誘導装置」と指摘できなきゃいけなかった。

>>ミサイルを管制しないとセミアクティブとして機能しないのw

相変わらず馬鹿さ加減をまき散らしているね。
ミサイル発射母機ないし支援機によるデータリンク経由のミサイル管制は、ミサイルのシーカーがアクティブ、セミアクティブ、パッシブ、いずれの方式であっても行え、ミサイル発射母機ないし支援機は直接攻撃対象を捕捉している必要も無い。

お名前