2019年03月20日 10:05

帝政ドイツが勝った世界ってどうなると思う

帝政ドイツが勝った世界ってどうなると思う

1

引用元:帝政ドイツが勝った世界ってどうなると思う
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1552812664/

1: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)17:51:04 ID:TYE
1950年までについて聴きたいんや

10: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:02:16 ID:WNE
日本は植民地維持しきれなくなって崩壊しそう

17: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:10:02 ID:CT3
日本が植民地持ってても朝鮮の開発で東北が貧しくなったように本土発展しなさそう
財閥も残ったままやし地主と小作人も存在したままや

19: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:13:29 ID:TYE
>>17
地主制度の見直しってどうやったらできるんや・・・、何かテコとなるようならしい理由とか無いと難しいよな

22: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:16:10 ID:eup
>>19
史実ではWW1終了後日本に改革のむきがあったから負けてたらかなりの改革はする流れになったと思うで

25: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:18:06 ID:TYE
>>22
まず第一次で日本はドイツと休戦して国家改革か

27: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:19:43 ID:nvO
あとアメリカ軍が大挙西部戦線に投入されたことも原因の一つやな

28: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:20:32 ID:TYE
>>27
!! これ無制限潜水作戦行われなかったらで解決するやん!

32: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:25:13 ID:TYE
それっぽくするならドイツの完全勝利より休戦協定結んで対立は維持されるって方がええか

46: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:33:56 ID:WQq
そして負けて復讐心メラメラの英仏露がww2起こす
ドイツは死ぬ

65: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:43:27 ID:gwE
つまり1次勝利ってことやから
黄禍論が進んで中国とかがかなり食われてるやろな
日本もかなりピンチになっとるやろな

67: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:45:01 ID:3YF
日英同盟継続やろね
アングロサクソンが味方に付いて案外日本の未来は明るいかも

70: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:47:46 ID:P5w
日ロ戦は勝ってるんだよな
んで陸軍の権益が大陸に向かってないなら自然国内は軍事色はかなりつよいだろうね
そこを内政でどうするかって話になるな

75: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:49:43 ID:TYE
>>70
せや

83: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:53:06 ID:3YF
日本は軍部が己を過信して暴走することもなかったかもな

96: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)18:59:38 ID:WQq
ドイツ→大勝利
二重帝国→解体不回避
ブルガリア→こっそり大勝利
オスマン→静かに息を引き取る

144: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)19:22:27 ID:nvO
とりあえず一時大戦後の状況は纏めると
ドイツ……仏伊とは植民地得て講和、イギリスとは無賠償講和
オーストリア……各民族の自治権を高めるも帝国は維持、連邦化
オスマン帝国……革命で崩壊
ソ連……ウクライナ手放し
フランス、イタリア……国威低下
イギリス……史実とほぼ同じだがドイツ植民地を獲得できない

こんな感じか?

148: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)19:25:49 ID:TYE
>>144
お!サンガツ!
ドイツ、オーストリア英はまあ異論ないと思うで!

149: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)19:25:55 ID:nWy
アメリカが参戦してないとアメリカ軍の技術や規模がクソザコになりそう

155: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)19:26:35 ID:kAb
日本は国内改革しまくりやろうな
ましてや勝ち馬乗ろうとして失敗したって形になるから史実じゃ出来なかった政治家への改革も起こりそう

161: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)19:30:08 ID:oiQ
>>155
戦争の失敗取り返す為に軍部が政治家殺して政権簒奪しても支持されそう(小並み)

172: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)19:34:07 ID:kAb
>>161
むしろ負けたら軍部も信頼下がるしその頃の政治家は軍部にも高い影響力持ってる人そこそこおったし軍部が何かしら起こすのはかなり厳しいと思うで

179: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)19:35:43 ID:TYE
>>161
軍部支持されるかね、所詮敗北者やし

185: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)19:37:40 ID:oiQ
>>179
陸軍と海軍で敗戦の責任擦り付け合ってそう

157: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)19:27:21 ID:WQq
アメリカは英仏から債権を無事回収できるんですかね...

158: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)19:28:45 ID:kAb
>>157
その問題でイギリスはともかくフランスヤバイだろうな
それ以前にドイツが第一次勝つって事はフランスはパリ陥落くらいは起こってるだろうからカイザーライヒみたく共産化する可能性は十分ある

215: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)19:45:36 ID:Wut
どのみちロシアの共産化は避けられん

221: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)19:47:28 ID:TYE
>>215
それを止めるか止めないかや!

271: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)20:03:35 ID:Kzv
仮に日中戦争や日露戦争や対英米戦争をする必要がない世界としたら
ドイツと開戦しそう

292: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)20:07:58 ID:kAb
イギリスは植民地維持出来るのかね
インド辺りはヤバイと思うが

298: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)20:09:14 ID:TYE
>>292
イギリスはフランスとかと比べて戦費とかは大変やけど植民地失うほどか?

309: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)20:15:02 ID:TYE
ドイツ……仏伊とは植民地得て講和、イギリスとは無賠償講和
オーストリア……各民族の自治権を高めるも帝国は維持、連邦化
フランス、イタリア……反体制運動
イギリス……インド自治領
こんなもんでどや?

314: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)20:16:02 ID:kAb
>>309
それでええな
後はロシア日本オスマンか

310: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)20:15:25 ID:Wut
オスマンはどうしよ

463: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)21:27:46 ID:NVW
WW1で日本は負けた方が良かったみたいな意見ちょいちょいあって草

464: 名無しさん@おーぷん 2019/03/17(日)21:29:33 ID:kAb
>>463
実際あの後のぐちゃぐちゃ日本を知ってるとな...
調子にのりすぎてたし一回負けて頭冷やして改革した方が良かったと思う
負けた言ってもWW1ドイツレベルの大ダメージ受けるわけではないし

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年03月20日 10:17 ID:HmE9UjKw0▼このコメントに返信
ナチス!
今は敗戦国で大人しいだけで戦前のアレがドイツが先勝国になった状態だろ。
2.名無しさん:2019年03月20日 10:17 ID:br7cB.bJ0▼このコメントに返信
ドイツが負けなかった世界よりもロシア革命が起きなかった世界の方が世界は平和そう
3.名無しさん:2019年03月20日 10:17 ID:dfEEmP3s0▼このコメントに返信
もう生きていない年寄りの人格を思い出すと
改革なんてするわけないやつらばっかだぞ

そりゃもう韓国人に反日止めろというくらい
ムリゲー
4.名無しさん:2019年03月20日 10:31 ID:WwUxJ7jI0▼このコメントに返信
HoIのMODのKaiserreichですか
5.名無しさん:2019年03月20日 10:31 ID:nzyz1OEu0▼このコメントに返信
改めて考えると、ww1のドイツの勝利条件って結局なんだったんや?
オーストラリアによるセルビア併合の成功でいいよね?
6.名無しさん:2019年03月20日 10:38 ID:sMWd6czy0▼このコメントに返信
高い城の男だっけ。枢軸国側が勝ったっていう内容のSF小説。
7.名無しさん:2019年03月20日 10:40 ID:br7cB.bJ0▼このコメントに返信
>>6

ブレスト=リトフスク条約に匹敵するような大勝利を西部戦線でも収めることじゃない?
8.名無しさん:2019年03月20日 10:47 ID:gdkFum7z0▼このコメントに返信
どういう勝ちなのか?フランスを降伏させてロシアも降伏させる?
どの程度どう戦ってどう決着したのかわからないと何ともいえないな。
9.名無しさん:2019年03月20日 10:48 ID:nzyz1OEu0▼このコメントに返信
>>7
※7
>>5
※5

史実で対露戦には勝ってるんだから、西側に喧嘩売らなきゃ普通にドイツ・オーストリア大勝利だった?
10.名無しさん:2019年03月20日 10:50 ID:Y8QwBAcn0▼このコメントに返信
WW1の頃って
ロシアとオーストリアのバルカン半島を巡る争いにトルコも絡んでグチャグチャになってるところへ
セルビア人がオーストリアの皇太子暗殺して戦争開始して同盟国がどんどん参戦してって流れだからな

WW2はドゴールフランスの逆襲から今度は始まるんちゃうかな
11.名無しさん:2019年03月20日 10:53 ID:br7cB.bJ0▼このコメントに返信
ドイツ民族を日の当たる場所に!ってのが一種のスローガンだったからなぁ

ドイツ人の自尊心を満足させるだけの地位(世界強国)を確立することが重要だったから、少なくとも大規模割譲と戦費を補うだけの賠償金は必須でしょ
12.名無しさん:2019年03月20日 10:54 ID:8pKZL5s70▼このコメントに返信
WW1以降、WW2以前のフランスは結構反ユダヤ主義が強かったし、単にフランスがナチスドイツポジションになったんじゃなかろうか。
13.名無しさん:2019年03月20日 10:55 ID:gdkFum7z0▼このコメントに返信
ドイツ帝国はバリバリの帝国主義国なので比較的初期に勝てばそのまま膨張政策を続けたかも。
でも辛勝だったら経済ボロボロで社会主義的な動きもあったかもしれずまったくわからない。
もっと細かい設定がほしいところ。
14.名無しさん:2019年03月20日 10:57 ID:wrumzfvD0▼このコメントに返信
結局のところは計画経済の類は失敗する事になり権力を持ち過ぎたナチス政権は国家運営に失敗し崩壊する定めにある
15.名無しさん:2019年03月20日 11:00 ID:FpgSJGr10▼このコメントに返信
ベルギーは消滅。
フランスは領土を蚕食され、ロシア領も大幅に割譲。ポーランド復活もなし。
しかしソビエトとドイツは蜜月を維持し、オーストリアは帝国としての体面は保つも、内部では分裂状態となり、ドイツ軍が駐留して分離独立運動に対して弾圧を加えるのが常態化。ほぼドイツの一地方となり、実効支配地域は非常に小さく。

日本はイギリスとの連携を強化、世界はヨーロッパ最強と化したドイツ・ソビエト連合と、日米英に分かれ、冷戦が始まる。
16.名無しさん:2019年03月20日 11:02 ID:A.9YMX4E0▼このコメントに返信
世界中の男性にカイゼル髭義務化
17.名無しさん:2019年03月20日 11:14 ID:IlQY3RSC0▼このコメントに返信
ドイツってWW1ちょっと前の粗鋼生産がイギリスフランスロシアイタリア日本の合計に匹敵してて工業力ではすごい大国なんだな
オーストリアですら日本の10倍あって、日本はWW1ころからめっちゃくちゃ成長するようだが当時のドイツレベルになるのは1960年になってからみたいだ
今だから言えるが日本は国力低く1970年くらいまで戦争はよすべきだったんだよな
18.名無しさん:2019年03月20日 11:17 ID:Y1Dz.4B20▼このコメントに返信
ドイツ貴族様たちの支配地が増えるだけでしょw
それで多民族国家化に拍車がかかって、ドイツやオーストリアでも立憲君主制、民衆主権、民衆議会と政治移行に失敗すれば、革命と民族蜂起でグダグダになる
19.名無しさん:2019年03月20日 11:22 ID:jPuMwybU0▼このコメントに返信
遅かれ早かれ帝国はユダヤが潰す。ロシアも日本も例外ではなかった。大英帝国すら毒移民とポリコレプロパガンダでボロボロ。
20.名無しさん:2019年03月20日 11:46 ID:8qCIXhQX0▼このコメントに返信
ww2は全く違った形になる。
21.名無しさん:2019年03月20日 11:48 ID:Q5AjbqHN0▼このコメントに返信
無能なヴィルヘルム2世がトップのままとかドイツ終了やな。
22.名無しさん:2019年03月20日 11:51 ID:dZWo.OQI0▼このコメントに返信
>>5
パリ陥落からのフランス降伏
んで英露と講和する
23.名無しさん:2019年03月20日 11:52 ID:Q5AjbqHN0▼このコメントに返信
※5
開戦自体が失敗だったんやで。

モンテネグロが大暴れしたバルカン半島の危機の際にはビスマルクが中心となってヨーロッパ諸国が結束したのにな。
24.名無しさん:2019年03月20日 11:53 ID:Q5AjbqHN0▼このコメントに返信
※2
ニコライ2世が無能過ぎて、絶対に避けれねーわ。
25.名無しさん:2019年03月20日 11:57 ID:d.IVt9D50▼このコメントに返信
日本「ヤバイ・・・ドイツさん 南洋諸島と青島をお返しします(>人<;) ゴメンね」
26.名無しさん:2019年03月20日 12:03 ID:OBZPAdpz0▼このコメントに返信

 世界の「中央銀行」が存在していないだろうねえ。
 
 ドルを刷っている米国のFRBは民間銀行。
 米国政府はFRBから金を借りて米国を回している訳だけど、
 FRBへの利息の償還のため米国の年間の税金の40%が使われている。

 米国民はFRBへの返済のために税金を納めているんだけど、FRBの株主は
 すべてユダヤ人。

 ちなみに世界各国にある「中央銀行」も同じ構図なんだよねえ。
 日本はかろうじて55%が日本政府が株主だけれど日本銀行は実は民間銀行。
27.名無しさん:2019年03月20日 12:04 ID:zumR9.UD0▼このコメントに返信
ヨーロッパの基本的な食事がジャガイモ、ウインナー、ビールになる。
28.名無しさん:2019年03月20日 12:05 ID:PVaANdQk0▼このコメントに返信
兵役終えたヒトラーがオーストリアに戻って地方官吏になるか
ドイツでペンキ絵職人になる世界
29.名無しさん:2019年03月20日 12:17 ID:Mu2IjIl00▼このコメントに返信
負けていい戦争なんてねぇよ
30.名無しさん:2019年03月20日 12:17 ID:tTFCTCDu0▼このコメントに返信
>>4
やっぱそれ想像するよな
あんなにアカだらけにはならないだろうが
31.名無しさん:2019年03月20日 12:20 ID:miRzD6Vt0▼このコメントに返信
カイザーライヒやれよ
32.名無しさん:2019年03月20日 12:24 ID:wYR3oi6g0▼このコメントに返信
帝政ってことはアカがドイツ内で蜂起することもなくなるのか?
帝政ロシアにどう勝ったかによるがソ連含めたアカ共も歴史とは大きく変わりそう
33.名無しさん:2019年03月20日 12:27 ID:RBogzwHH0▼このコメントに返信
ロシアは史実の時点で敗北して脱落したが、WW1のフランスはWW2と違って頑張って戦い抜いたしな
まあ英米を敵に回した時点でドイツの勝ちはないな
英米と協同歩調をとることだ
34.名無しさん:2019年03月20日 12:29 ID:ULwe2Ph70▼このコメントに返信
>>30
いいよねカイザーライヒ
そもそも大戦が起きなかった世界の全ての平和を終わらせる平和modとかif世界線は底知れない魅力があるわ
35.名無しさん:2019年03月20日 12:46 ID:3y1xWQQa0▼このコメントに返信
※32
ドイツ牛耳ってたナチスだって社会主義労働党やん?
ソ連と中国が仲悪かったように、やっぱり対立してたと思う。
36.名無しさん:2019年03月20日 12:49 ID:5mTjAlEy0▼このコメントに返信
帝政ドイツだからWW1の話だな
フランス崩壊、ロシア共産主義化まで確定
イギリスはあっさり手のひらを返してドイツと組む
世界の3大国はドイツ、イギリス、アメリカになりその次の勢力として二重帝国、日本が入る体制
日本は大陸への進出を英米に譲ることになるので別の経済発展策として内需拡大化を狙った構造改革が推進される
37.名無しさん:2019年03月20日 12:51 ID:2vdCKCmF0▼このコメントに返信
帝政ドイツでは国民選挙はやらせてあげたけど、国民議会と政治関与は各国の君主の拒否にあって神聖ローマ帝国時代の延長みたいな各国の君主と貴族を頂点とした宮廷議会と政府が中心だったんよねえ
それでもってドイツ帝国最大の国だったプロイセン王国の国王でもあり、帝国の皇帝がアホのヴィルヘルム2世だったし
38.名無しさん:2019年03月20日 13:01 ID:2vdCKCmF0▼このコメントに返信
※36
ヴィルヘルム2世に協力するからには英王室の意を汲んで条件つけると思うけどね
ベルギーの独立を保障するか、帝国に加えるにしてもベルギー王家(英王家と同じザクセン家)と王国の維持は保障してプロイセンに併合しないこと
プロイセンが併合した本家ハノーファー家の国土、王国の回復
39.名無しさん:2019年03月20日 13:09 ID:rEIm4Wc00▼このコメントに返信
ドイツの伸張が大ドイツ主義に毒されて行くかが分かれ目かな、とは思う。
周辺国を衛星化するのか併合するのかでも大分違うから。
世界史IFは、アメリカ独立以後の大規模変更はファンタジー級の無理筋。
40.名無しさん:2019年03月20日 13:11 ID:cULxIb950▼このコメントに返信
ソ連(帝政ロシア)はウクライナ失うと餓死者が大変な事になりそーな、、、そのまま大人しくしてる可能性は無い。
41.名無しさん:2019年03月20日 13:38 ID:2vdCKCmF0▼このコメントに返信
※39
どうせ衛星国化や帝国構成国に加えるにしても、また欧州有力同士で何家の領有地国にするかでお話し合いになるんよw
領地=国=我が家の所有財産、民衆は土地の付属物 だからw
42.名無しさん:2019年03月20日 13:38 ID:7lqaVF3W0▼このコメントに返信
親日国パラオは生まれなかった
43.名無しさん:2019年03月20日 13:39 ID:Ui0jvIJy0▼このコメントに返信
経済がだめだろうな。
軍と財閥が解体されないと経済成長は不可能。
今よりかなり貧しいと思う。財閥は当然利権団体だけど。軍も陸軍法人。海軍法人みたいなものだったし。
税金を使って軍と財閥がフル回転すれば戦争しかやることはない。
44.名無しさん:2019年03月20日 14:18 ID:KamapQID0▼このコメントに返信
どうあってもロシアの共産化は変わらないと思うが
個人的にはもし勝敗が逆だったらって話は二次より一次の方が面白い
そこから二次大戦がどう変容するかってのにも波及するしね
ただ一次大戦自体の人気が二次大戦と比較すると相当落ちるのがな
45.名無しさん:2019年03月20日 14:51 ID:98riOp7n0▼このコメントに返信
>>39
ブレストリトフスク条約後独立を認めてたから衛生国化じゃねえの?
46.名無しさん:2019年03月20日 15:01 ID:98riOp7n0▼このコメントに返信
共産化は避けれないっつってもレーニンのボルシェヴィキが勝ったかどうかは別じゃね
社会民主派が勝ったかもしれん
47.名無しさん:2019年03月20日 15:36 ID:S4nXRDhq0▼このコメントに返信
佐藤大輔の関わった(作った?)ニイタカヤマノボレってゲームがこの世界観扱ってたな
戦争は国境線動かして各国存続トータルで弱体化した欧州各国、戦争景気とハワイ獲得で史実より強大化した日本
溢れる経済力の向け先が無い米国、その米国の受け入れ先になりつつ生き残り計るソ連って感じ
ハワイ獲得以外は近い感じにはなりそうかも
48.名無しさん:2019年03月20日 15:56 ID:y07Fj4nB0▼このコメントに返信
オーストリアが東欧併合したとしても民族問題は間違いなく再燃するだろうし
ドイツがソ連と第2ラウンド戦うのは避けられなさそう
もちろんその時はベルギー経由でフランスに殴りかかってからw
49.名無しさん:2019年03月20日 16:49 ID:u8UeFzBF0▼このコメントに返信
ヴィルヘルム二世父のフリードリヒ3世が長生きした世界線なら「余計なことやらかしてドイツを詰ませる」ことに関してはある意味ヒトラー以上のヴィルヘルム二世がいないから帝政ドイツ存続かもな。
かなりリベラル寄りで親英派(嫁が英王女)、平和主義者のくせに前線指揮官としての経験は豊富で有能という、仮想戦記の主人公みたいなキャラ。
ヴィルヘルム二世は適当なところで廃嫡しておく。
50.名無しさん:2019年03月20日 17:09 ID:GElxD88r0▼このコメントに返信
>>49
ウィルヘルム二世のクソ外交がドイツ崩壊の遠因(というか根本原因)で、シュリーフェン作戦が直因なんだけど、少なくとも日露戦争ぐらいまで親父現在でウィルヘルム二世に何もさせなければドイツは助かったかもしれないね。
51.名無しさん:2019年03月20日 17:27 ID:orU8kIvL0▼このコメントに返信
>>50
ヴィルヘルム二世の反英意識と海軍好みは、不仲だった実母へのある種のコンプレックスだったんだろうなあと思う。
完全に裏目に出たよな。
52.名無しさん:2019年03月20日 18:01 ID:jBrwXfxj0▼このコメントに返信
>>5
※5
アメリカ参戦前に仏・露・伊との講話。
時差で日英と講話。
ここで、オスマン・トルコの扱いが問題に。
53.名無しさん:2019年03月20日 18:05 ID:jBrwXfxj0▼このコメントに返信
>>12
※12
ナポレオン待望論起きて、独裁者誕生するね。
54.名無しさん:2019年03月20日 18:06 ID:jBrwXfxj0▼このコメントに返信
>>14
※14
戦勝国ドイツにナチスが生まれる土壌は、無いぞ。
55.名無しさん:2019年03月20日 18:08 ID:GElxD88r0▼このコメントに返信
>>9
ロシアの同盟国のフランスをまずぶっ叩こうという時点でまず失敗。(ドイツから先にロシアを攻撃しない限りフランスに参戦義務なし)
フランスを手っ取り早くぶっ叩くためにベルギーを廊下代わりにしてさらに失敗(イギリスを怒らせて参戦~日本も参戦してロシアに補給路作ってしまった)
アメリカを引き込もうと裏工作してさらに失敗。

ところが大元のロシアを共産化工作で潰すのには成功(ただし、戦後のことを考えたらやっぱり大失敗)

こんなアホな国は知らんわ
56.名無しさん:2019年03月20日 18:17 ID:jBrwXfxj0▼このコメントに返信
>>42
※42
アジアに派遣する戦力なんてないぞ。
フランス海軍吸収しても、日英同盟相手には、無理。
57.名無しさん:2019年03月20日 18:22 ID:jBrwXfxj0▼このコメントに返信
>>50
※50
三國干渉もなくなり、日英同盟の無い世界での日露戦争になりそうだが。
58.名無しさん:2019年03月20日 18:29 ID:abagyYSj0▼このコメントに返信
日本大帝国万歳~~ってまだやってそう
経済はすごいことになってて今より景気はよさそう
59.名無しさん:2019年03月20日 19:22 ID:qP25Wwhm0▼このコメントに返信
日韓併合と大東亜戦争でボロカス扱いだが、大日本帝国は誇るべきものだ。
60.名無しさん:2019年03月20日 19:33 ID:gIIbrEtU0▼このコメントに返信
>>56
いや協商が負けたら日本はドイツに返すでしょ
返さなかったらイギリスはドイツの行動を黙認して港の通過を認めるなりするはず
しなきゃ大戦が再発するからね
そしたら日本海軍じゃドイツ大洋艦隊には全く歯が立たないよ
鎧袖一触でボコボコ
61.名無しさん:2019年03月20日 19:35 ID:gIIbrEtU0▼このコメントに返信
>>5
露国を大戦から撤退させることとフランスを打ち負かすこと
62.名無しさん:2019年03月20日 19:38 ID:gIIbrEtU0▼このコメントに返信
ロシア共産化は案外免れるかもしれんぞ
農民を中心に反共連中はロシアに滅茶苦茶いたからな
ドイツが白軍をまとめる手筈を整えて少し支援すればモスクワとペトログラードは陥落してメンシェビキ政権の誕生ですよ
しかもドイツに支援してもらった以上反ドイツ路線は自制されるだろうしね
63.名無しさん:2019年03月20日 20:10 ID:c321FLq00▼このコメントに返信
>>57
日英同盟お膳立てしたのドイツだしね
そもそも日露戦争がなくなる可能性もあるけれど
64.名無しさん:2019年03月20日 20:54 ID:8NXcvZnl0▼このコメントに返信
そして、更に増長し、尊大に振る舞うようになったヴィルヘルム2世が新たな問題引き起こすと
帝国内各国とも諸外国とも
65.名無しさん:2019年03月20日 20:59 ID:jqIUNReI0▼このコメントに返信
カイザーライヒコメ絶対あるだろって思って開いたら案の定あって草
66.名無しさん:2019年03月20日 21:09 ID:gVLXHeiN0▼このコメントに返信
とりあえずカイザーライヒをやろう
67.名無しさん:2019年03月20日 21:12 ID:xyB7nDN.0▼このコメントに返信
デグさん「全部存在Xが悪い!!」
68.名無しさん:2019年03月20日 21:42 ID:0b4L4VZz0▼このコメントに返信
大英帝国がカナダに根拠地を移してアメリカ大陸とヨーロッパ大陸との貿易が一時的に冷え込む
イギリス本土は、ドイツ帝国占領下で経済復&独立へ向けての平和憲法制定をイギリス本土政府が進める、またイギリス本土独立時にドイツ帝国と安全保障条約を結びドイツ帝国軍の駐留を認める引き換えにイギリス郷土防衛隊の設立を認められる、当初の軍備はドイツ帝国軍のお下がりが中心だが経済復興と共に自主装備も増えてくる
フランスは、王制崩壊、一部地域をドイツ帝国が占領下に置きその後自国領土へ編入、戦時中のフランス政府はインドシナ半島へ亡命政権を設立するが…
フランス本土は、ドイツ帝国の後押しで新政権樹立、ドイツ帝国との安全保障条約を結びフランス本土へのドイツ帝国軍の駐留を認めることになる、フランス新政権も平和憲法を制定、治安維持の為の警察力以上の武力を放棄、農業国として復興活動を開始する
ロシア帝国は、革命により崩壊、ソビエト連邦が成立するも各地で反対運動や闘争が始まり国内情勢に手一杯になりドイツ帝国と平和友好条約を締結、カナダのイギリス亡命政権とインドシナ半島のフランス亡命政権は、この時期は政権内部の安定化に注力する為に国外への干渉は控えめになる、アメリカが世界に呼びかけ国際連絡会議、通称、国連を設立、ヨーロッパとアメリカ大陸では以上のようなシナリオを妄想してみました
69.名無しさん:2019年03月20日 21:57 ID:8NXcvZnl0▼このコメントに返信
※68
フランスはもう第三共和制時代ですがな
70.名無しさん:2019年03月20日 23:01 ID:.VFKVhya0▼このコメントに返信
アメリカが債権を取り立てるために、イギリスやフランスを苛斂誅求しただろう。
カナダは大英帝国への借金の質としてアメリカから容赦無く侵攻されてメキシコ状態になる。
71.名無しさん:2019年03月20日 23:20 ID:BOKdhFvm0▼このコメントに返信
帝政ドイツが勝ったとしたら、米帝様が英帝様から禅譲されて反独の頭目になる。
仏はWW1後のドイツみたいになり、伊はムッソリーニが反独になり首相になるが仏伊はgdgd。日本は軍部の力が弱体化し英国式民主主義な立憲君主制国家になる。
WW2は日米英Vs仏伊を抜いた欧州となり世界最終戦争になるでしょ。仏伊は国力が疲弊し戦争する力が無く中立。
72.名無しさん:2019年03月21日 00:12 ID:4Ss4Xy0m0▼このコメントに返信
ルシタニア号事件の無い世界だろ

アメリカ:モンロー主義が維持され、ヨーロッパやアジアの領土や戦争にはほとんど関心を持たない
日本:第一次大戦敗戦の反省から憲政の常道が勅語として正式に発布され立憲君主制民主国家になる、したがって統帥権問題は存在しない
ロシア:レーニンがドイツから帰ってこないので、「2月維新」でロマノフ朝が維持されたまま立憲民主政権が成立、立憲君主制民主国家となる
73.名無しさん:2019年03月21日 00:33 ID:kMyIWqVc0▼このコメントに返信
>>4
やっぱりKaiserreichだよな
まああれゲーム性の為に相当if歴史大荒れだが楽しいのは事実
74.名無しさん:2019年03月21日 00:41 ID:pH4H12ox0▼このコメントに返信
※60
ドイツ大洋艦隊が太平洋に派遣できる規模の艦隊などは、大した規模に出来るとは到底思われないし、仮に北海での英国海軍に対する優位を捨ててまで大兵力を派遣したら、海軍の兵力バランスが崩れ、英国の再戦をも警戒せねばならなくなるだろう。また、ドイツ海軍は戦艦の数こそ多いものの、巡洋艦以下の軽艦艇が不足していて、太平洋に随伴出来る艦艇を抽出してしまったら、それこそ英国海軍が北海で挑発行為を心置きなく開始出来るだろうし、事に拠ればそのまま開戦という事もあり得る。その様な後顧の憂いを抱えたまま、日本海軍を撃破出来る様な規模の艦隊を太平洋に派遣しても、勝利は覚束ない。又、仮に日本海軍主力が大西洋に派遣された場合、まず間違いなく巨大な英国海軍と合同していると思われるが。鎧袖一触とは如何なる根拠で書き込まれたのか?
75.名無しさん:2019年03月21日 04:35 ID:QY.06zNX0▼このコメントに返信
帝政ドイツが勝つにしても、いつどのタイミングで勝った歴史なのかで全然違うだろう。
76.名無しさん:2019年03月21日 10:45 ID:G90Kd4710▼このコメントに返信
>>63
朝鮮王室が、ロシア大使館に逃げ込む史実は、変わらんから、日露戦争は起きるよ。
77.名無しさん:2019年03月21日 10:52 ID:G90Kd4710▼このコメントに返信
>>60
※60
フランスの敗北は、直ちにイギリスの敗北にならない。
ドイツ本国艦隊は、北海から動けない以上、仏地中海艦隊とイタリア艦隊・オーストリア・オスマンの連合艦隊だか、
日英連合艦隊に勝てるとは、考えられない。
78.名無しさん:2019年03月21日 13:24 ID:0uK8hAww0▼このコメントに返信
WW1でドイツが勝つ場合フランスとロシアは打倒されるだろうがイギリスとは手打ちの公算が高い
(英本土上陸なんて艦艇数の差で不可能)
仏露が倒れた時点で英が戦争継続を諦めて講和という形になるはず

細かい事に触れるとジョージ5世はこの敗戦?で退位させられるだろうから
親独派の王太子エドワードが即位し(エドワード8世)英独間の関係改善に資すると予想される
79.名無しさん:2019年03月21日 14:08 ID:B.tpZk.b0▼このコメントに返信
※60の話はドイツが勝った前提だよね
ここはもともとそういう前提だし
なら日本も負けた側になるわけでドイツの植民地を返さないとタイマン勝負になるだけだろ
80.名無しさん:2019年03月21日 14:22 ID:hnfDXgxd0▼このコメントに返信
ニコライエフスク事件で中国の海軍が堂々と襲撃側に荷担したように、勝ち組について負け組から索賠するとかなんとか言って、イギリスやフランスを攻撃し続ける流れが出来上がったとしても、本国が負けてしまった以上は何もできなかったろう。
81.名無しさん:2019年03月22日 04:36 ID:pl5vPqwq0▼このコメントに返信
>>69
まだナポレオン三世後の治世が続いていると想定で良いよ
そういう想定での話

お名前