2019年03月17日 08:00

防衛省、国産初の長距離巡航ミサイル開発へ

防衛省、国産初の長距離巡航ミサイル開発へ

pixta_19080582_S

引用元:【兵器】防衛省、射程外から攻撃可能 な国産初の長距離巡航ミサイル開発へ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552770789/

1: ガーディス ★ 2019/03/17(日) 06:13:09.21 ID:foVmc4Mg9
防衛省は、航空自衛隊の戦闘機に搭載し、相手の射程外から敵艦艇を攻撃できる国産初の長距離巡航ミサイル(スタンド・オフ・ミサイル)を開発する方針を固めた。中国海軍の攻撃能力の急速な進歩に対応するもので、射程を400キロ・メートル以上に伸ばして抑止力を強化する。
「(中略)」
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190317-OYT1T50060/

5: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:17:00.90 ID:CDusfdnW0
まあミサイルが一番重要だな

6: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:17:07.49 ID:RG3jEUfS0
1発で駆逐艦を廃艦にしちまう威力だからなこいつ

8: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:18:56.65 ID:+bmcovta0
中国奥地まで叩ける3000kmいっちゃいましょ

13: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:20:29.31 ID:RG3jEUfS0
>>8
そっちは超音速滑空弾の領分になるんじゃないかな?

28: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:28:18.29 ID:r3AiN+O70
>>8
それ作れたら、ロシアの超音速巡航ミサイルと肩を並べられるなw

86: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:59:51.69 ID:DZEEwLpZ0
>>8
中国奥地ってさ
パンダくらいしか居ないでしょ?

90: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 07:01:31.06 ID:IUwMnwNx0
>>86
核ミサイル基地がある

19: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:23:31.31 ID:FnFGW6G20
守るだけなら必要なのはステルス爆撃機じゃね?

39: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:37:56.25 ID:GkjOf05X0
>>19
今の時代、抑止力になってるのは潜水艦による核攻撃だよ
本土に向かって先制核攻撃を打っても、海にいる潜水艦から報復核攻撃を即時で打てるから誰も核なんて使えない。

それをするには核技術、ミサイル技術、潜水艦技術の3点が重要で戦闘機とはまた違うお話
これを反対する理由がない

40: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:37:56.57 ID:/dg/v9zt0
とまほつくろうや

41: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:38:03.23 ID:EB5THJPx0
今頃かよ・・・  遅すぎだろ

50: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:41:03.27 ID:wCwAhWft0
フェニックスの240キロでもすごいと思ったもんだが、時代は変わったねえ

56: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:43:19.10 ID:VOh5RA9o0
何でこんなもんが必要なんだ?
税金の無駄遣い

61: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:44:08.19 ID:RG3jEUfS0
>>56
敵艦を効率よく、味方の犠牲が出ないように沈める、もしくは無力化するためだよ

58: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:43:19.90 ID:tv9gwyaR0
図体がでかくなりすぎてF-2の搭載に支障が出るだけで
本音はもっと射程を伸ばしたいのでは
今年度海外から買うASMは1000km近い射程だろ

81: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:54:08.95 ID:c/EP5wte0
ASM-3開発完了で誘導弾の開発ラインが1個空いたのが主な開発理由じゃねぇの

必要性なら前から有った

84: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:57:25.29 ID:k9PrxaSx0
遅すぎたぐらい

85: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 06:59:05.06 ID:/J9P+pAJ0
もう中距離ミサイル青天井が世界のトレンド

103: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 07:12:20.56 ID:/A5C2Uqe0
ステルス戦闘機って無人より前にキャリアー率いる様になるよね

112: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 07:25:09.84 ID:Gq1PqwU20
>>103
イーグルにミサイルを山ほど積んでF-35とリンクさせりゃいいんじゃね?的な構想は既にある。

105: 名無しさん@1周年 2019/03/17(日) 07:18:13.39 ID:G9kZk6uD0
よし、P-1にこの超音速400㎞ミサイルを8本詰んで、韓国海軍艦艇から150mの距離を飛行してやろうぜw

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.最後の少佐:2019年03月17日 08:04 ID:EgUxKQcP0▼このコメントに返信
アメリカが介入してくるにはらたいらさんに1000点
2.名無しさん:2019年03月17日 08:08 ID:sZDAytea0▼このコメントに返信
空対空ミサイルも、ゴリゴリ射程伸ばしてるらしいですな
3.名無しさん:2019年03月17日 08:11 ID:SYbFcvFM0▼このコメントに返信
名称は蜻蛉切(とんぼきり)とかどうだろうか。
4.名無しさん:2019年03月17日 08:11 ID:cn.uaaAq0▼このコメントに返信
ドンドン開発しろ。
備えあれば憂いなし。
5.名無しさん:2019年03月17日 08:20 ID:Z6zuqigd0▼このコメントに返信
発射実験したら、ミスって北の新しい核実験場に落下。
なお、何発か南にある青い瓦屋根に命中したもよう。

すまんな。
廃墟になったらしいが、ミスだぞ、ミス!。
6.名無しさん:2019年03月17日 08:23 ID:hDAtlrWC0▼このコメントに返信
大坂ダブル選で反維新とか酷すぎワロタ
7.名無しさん:2019年03月17日 08:24 ID:Q1bgRB970▼このコメントに返信
三渓ダムをぶち壊せるくらいのミサイル欲しい
8.名無しさん:2019年03月17日 08:25 ID:nl5bv5UJ0▼このコメントに返信
必須の一つだろ
9.名無しさん:2019年03月17日 08:25 ID:8nZQchH10▼このコメントに返信
大惨事世界大戦になったら長野県大町市平青木湖21773に逃げ込む
山ん中だからやでー
10.名無しさん:2019年03月17日 08:25 ID:Unygq7Vj0▼このコメントに返信
LRASM導入じゃないんけ?
11.名無しさん:2019年03月17日 08:27 ID:QUGktL2z0▼このコメントに返信
日中海戦は不可避

質量とも充実させませう
12.:2019年03月17日 08:28 ID:.Wi9r9.F0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
13.名無しさん:2019年03月17日 08:29 ID:bYbc1sBh0▼このコメントに返信
300年の停滞から、一気に当時の先進国レベルまで国力上げた、日本人舐めんな。
14.名無しさん:2019年03月17日 08:30 ID:A6trA8f30▼このコメントに返信
日本を中国から守るには第七艦隊のイージス防衛力を飽和攻撃で潰せるぐらいのミサイルの性能と数が必要よね。
どれぐらい必要か知らないけど。
15.名無しさん:2019年03月17日 08:30 ID:.v3F2eWz0▼このコメントに返信
衛生起動からミサイルを落とそう
16.名無しさん:2019年03月17日 08:35 ID:74buoSlo0▼このコメントに返信
やり返さない、或いはぜいぜい防ぐだけ、相手にそう思わせてるのはかえって危険。
「やれば、やり返される」もしくは「発射の前兆がバレれば先に逆に発射台に打ち込まれる」それこそ真の防衛。
今の憲法だと相手に誤ったメッセージを安易に与え、ホントに危険極まる憲法だと言わざるを得ない。
17.名無しさん:2019年03月17日 08:37 ID:bYbc1sBh0▼このコメントに返信
※16
提案「現代版戦艦大和」(適当)
18.名無しさん:2019年03月17日 08:39 ID:CE3UFiUy0▼このコメントに返信
愛称:ダムカード
19.名無しさん:2019年03月17日 08:44 ID:uawP.dDz0▼このコメントに返信
※14
F-15Jが予定通り2040cのプログラムにアップデートするなら、空対空ミサイル(AIM-150基準)で改修前8発→改修後20発になるはず。
翼の付け根の部分にある左右のハードポイントにミサイルキャリングラックを取り付けるらしい。
20.名無しさん:2019年03月17日 08:48 ID:mjv5IRQz0▼このコメントに返信
射程が長ければその分迂回して回り込むように遊動できるから、同時に多方向から着弾させることも出来るし、発射母機の方位を隠蔽することも出来る。
だから射程は長ければ長いほうが良いんだけど、自分も導入予定の米製ミサイルとの関係はどうなるんだと思った。
射程的にはLRASMよりもJSMと競合しそうだが、JSM止めて独自開発って事かね?でもそうすっとF35に積めんの?発射母機がP1だけならLRASMで良い訳で・・・。
21.名無しさん:2019年03月17日 08:51 ID:nEh3.DIK0▼このコメントに返信
飛行距離400kmのミサイルなら陸自さんに有った気が(すっ呆け
22.名無しさん:2019年03月17日 08:51 ID:ZsfsHint0▼このコメントに返信
断固反対してた公明党説得出来たのか?
23.名無しさん:2019年03月17日 09:02 ID:suh3WrGs0▼このコメントに返信
ミサイルじゃなくて、拠点制圧用長距離連装ロケット砲をお願いします。
噴進砲大隊「敵政府中枢に対して制圧射撃を行ったらバラけて着弾して敵首都が壊滅しました」
この位でお願いします。
24.古古米:2019年03月17日 09:02 ID:JsmbwoCb0▼このコメントに返信
日本が開発すると、とんでもない物が出来そうな気がする。
で、アメリカが接収する。
のは何時ものパターンだけど。
日本なら、通常炸薬で小型核並みの爆弾とそれを運搬するミサイルを作りそうだ。
つまり、日本が開発したらグランドスラムクラスの爆弾が巡航ミサイルで飛んでいきそう。
25.名無しさん:2019年03月17日 09:08 ID:LXhWZ1D.0▼このコメントに返信
>>1
こいつはトマホーク等の巡航ミサイルの下位互換になるから介入は無い
26.名無しさん:2019年03月17日 09:09 ID:HxYrsa4k0▼このコメントに返信
偽装難民の上陸を阻む、電撃殺虫剤も合わせて開発すべし。
対人地雷より効率的に運用できるものを開発し、欧米に輸出すること。
27.名無しさん:2019年03月17日 09:10 ID:O.Efm2ns0▼このコメントに返信
10年遅いわ!
28.名無しさん:2019年03月17日 09:10 ID:WrnxZUJ70▼このコメントに返信
核武装の代わりにになるんなら距離と威力と数で抑止するしかない!
29.名無しさん:2019年03月17日 09:12 ID:UCwDYqqI0▼このコメントに返信
また開発費で金かかかりそう。アメリカからトマホーク買ったほうが良くねえ? アメリカには標準合わせられないバージョンでいいよ。
30.名無しさん:2019年03月17日 09:14 ID:Vxg0wURr0▼このコメントに返信
日本のミサイル開発能力なんてたいした事はない
現実はこんなものだ

現場の下級指揮官さんから聞いた話ですが、
01式軽対戦車誘導弾のシーカーは気温15~20度の間でしか想定しておらず、また霧と、外気温が高温、低音だと上手く作動してくれない。
なので撃つ際には、赤外線シーカーの作動を確実にするために、目標の周りに水を撒いて、目標よりも温度を下げたりもします

また、ロケットモーターの二段目の点火がダメで、ボットと落ちることが多々あるそうです。

我が国は国内市場しかないのにミサイルメーカーが乱立しています。
これらを統合すべきです。
 
国産兵器を開発するのであれば十分に費用を掛けて、リサーチを行い、同様に開発と、
試験にもカネをかけろといっているのです。
我が国は戦後実戦の経験もなく、市場でも揉まれたこともありません。であれば、尚更これらに費用を掛けなければまともなものは作れないでしょう。

続く
31.名無しさん:2019年03月17日 09:15 ID:Vxg0wURr0▼このコメントに返信
続き

他国が数千発もミサイル試射し、アメリカに至っては万を超える数を試射しているのにたいし、自衛隊では僅か数発の試験しかしていません、これで「列国にまさる最新鋭の優秀なミサイル」とか自画自賛しているのは夜郎自大です。

で、自己正当化のために輸入が如何に「悪か」と宣伝する。
輸入は「悪」なのでいくらカネがかかろうが、出来の悪いものを作ろうが国産がいいと主張し、自己正当化するわけです。


まともにリサーチ、研究開発、試験をやれば当然ながらカネがかかります。であれば何を残し、何を止めるかの取捨選択をやらなくてはならない。ところが「全部大事」とそれをやらない。

結果として信頼性の怪しい、値段だけは高い国産兵器が調達されるわけです。
32.名無しさん:2019年03月17日 09:18 ID:aDoUfjGk0▼このコメントに返信
まあ巡航ミサイルはコスパいいし、早いとこ量産したいところだな
33.名無しさん:2019年03月17日 09:21 ID:imotVrLs0▼このコメントに返信
次のプラカードデモには、巡航ミサイル反対!の言葉が追加されていると思う。
34.名無しさん:2019年03月17日 09:26 ID:S3WvnFiZ0▼このコメントに返信
>>27
現実的には20年遅いよ
北朝鮮が核装備を始めた頃からやるべきだった

あの頃から無防備主義の政治家たちを説得すべきだった
35.名無しさん:2019年03月17日 09:27 ID:KTbpl.gn0▼このコメントに返信
 輸入するJSMはF-35用の内蔵型短距離ASMで今回のはASM-3の射程をちょっと伸ばす改造
36.名無しさん:2019年03月17日 09:30 ID:xo.4fYvo0▼このコメントに返信
20年前ならいざしらず、今の技術力、開発力、統合力の低下した日本にまともな物作りが出来るとは思えない
出来ませんでしたか、高すぎるので輸入しますで終わりそう
37.名無しさん:2019年03月17日 09:35 ID:8lBEr1ZO0▼このコメントに返信
12式地対艦誘導弾の長距離型じゃなくて
哨戒機用の91式空対艦誘導弾の長距離化の話よねぇ、、、

まぁこっちはハープーン系列だから開発費も安いんだろうけど
こういう陸自と空自で違うもの研究配備するような縦割りの典型よりは
共通化したほうがいいような気はするんだけど、、、せっかくの自国開発で同じ三菱でやってんだし、、、
38.名無しさん:2019年03月17日 09:41 ID:GLhoYuBr0▼このコメントに返信
>ASM-3開発完了で誘導弾の開発ラインが1個空いたのが主な開発理由じゃねぇの

ASM-3は「射程距離不足」と空自から意見出て
改良型を開発中だぞ。
ラインなんかどこも空いてないっての


39.名無しさん:2019年03月17日 09:48 ID:S3WvnFiZ0▼このコメントに返信
>>31
企業の国有化と統合なんて今の政府が出来ると思うか?

それが出来たら水道民営化に踏み切ってなぞいない
口上辺だけなら良いように聞こえるけどな
総合的に見れば「俺たちは管理できない無能だから国民に全投げします」って意味だから

今の政府はまともに一つの組織すら制御できない
国有企業を手放すって事はそれだけ政府の手足を切り落としと同意義だ
必要時には協力を得るために多額資金などを必要とする
だのにその「全投げ」に外国人を混ぜて売国の底上げまでやってる
鉄道も郵便も通信(NTT)も優秀な民間企業の統合は行っても、売却なんてするべきじゃなかった
それなのに連中は自分たちの王国を作るために国と国営企業を切り飛ばして
連中が上位に天下りして居座ってる始末

人の金(税金)を合法的に横領してる
極めつけにNTTは中国と一緒に日本における情報規制までやろうとしてた始末だ
アメリカもやってるんだが、節操なさ過ぎだろこいつら
会社でぶぶ漬け飲んでさっさと帰れば良いのに余計なことばっかり言い出すし
40.名無しさん:2019年03月17日 09:48 ID:X23iI8DY0▼このコメントに返信
予算が少ないのでASMからいろいろ派生させるしかないのよね。
12式地対艦誘導弾も元をだどればASM-1。
まあその副産物として今回のミサイルは超音速巡航ミサイルになるわけだが。
41.名無しさん:2019年03月17日 09:49 ID:1m0zao6L0▼このコメントに返信
昔の日本人は技術ではなく気合でやれの精神論
その結果大敗
原爆のおまけつき
www
42.名無しさん:2019年03月17日 09:50 ID:BUOQ.2qB0▼このコメントに返信
ミサイルの命はシーカーだが日本のはピカイチ、射程を伸ばすなら燃料を増やすか炸薬を減らせばいい。
少々威力が落ちても今の艦艇なら一発命中すれば沈没はしなくても長期間ドック入りして修理が必要になる、撃沈したのと同じ効果が得られる。
43.名無しさん:2019年03月17日 09:54 ID:QqTfmXc.0▼このコメントに返信
射程400kmてのは長いのか短いのか
44.名無しさん:2019年03月17日 09:59 ID:knmGSwmq0▼このコメントに返信
※43
ちなみに、沖縄本島から尖閣諸島まで約400km
これ豆な
45.名無しさん:2019年03月17日 10:01 ID:rDWOAYD20▼このコメントに返信
未だに400㎞以上のミサイルがない事に驚き
こっちは他国製にして相手の基地を直接叩ける方を国産にした方が良い気がする
46.名無しさん:2019年03月17日 10:03 ID:Q93CqOm00▼このコメントに返信
※41
朝鮮学校生徒さん
さっさと国へお帰りよw
47.名無しさん:2019年03月17日 10:06 ID:ICE7yqtn0▼このコメントに返信
今ちょいと調べたら……
東京〜大阪までの直線距離が401km
沖縄県那覇市〜石垣島までの距離が411km
だそうな…。
宮古島から尖閣諸島までの距離が208kmだし、中国艦隊をアウトレンジでボコボコに出来るな。
48.名無しさん:2019年03月17日 10:10 ID:hZzDY1Op0▼このコメントに返信
今朝の読売の朝刊で読んだが、ASM3の射程を延ばして超音速巡航ミサイルに仕立てる気なのね
・・・弾頭威力そのままなら重量1t超えるぞこれ、F-2でも積めるかどうか怪しいな
49.名無しさん:2019年03月17日 10:15 ID:bYbc1sBh0▼このコメントに返信
※34
>無防備主義
そういう政治家に投票してきたのは国民で、
そういう政治家を許してきたのも国民で、
そういう政治家しか生き残れなくしてきたのも国民で、
そうでない政治家育成してこなかったのも国民で、
全部自分達に返ってくるのが民主主義の言いわけ出来ん所。
メディアに先導されっぱなしだった状況も、インターネットで僅かだが風穴空いた。
過去は変えられない。
しかし、反省することによって、
今する決断と未来への選択は変えられる。

現代語訳? 超訳 吉田松陰より [175.]
【祖先を想え】 
今のこの世界を残すために、
自分の命を差し出した人たちがいます。
彼らはなんのために命を捧げようと考えたのでしょうか。
私たちは考えなければいけません。
今のこの世界は、
彼らの思い望んだ未来になっているのでしょうか。
その答えは、私たちの生き方でしめすしかありません。
50.名無しさん:2019年03月17日 10:15 ID:1tJEz6.e0▼このコメントに返信
400kmね。野心的。。。ではないな。
51.名無しさん:2019年03月17日 10:25 ID:KoEreu3a0▼このコメントに返信
海底を500km進みそこから空中に上がり空から5分以内にターゲットに命中させることができる海底巡行ミサイルを開発して下さい。見えない写らない迎撃不可能なミサイル。これは脅威だ!
52.:2019年03月17日 10:29 ID:GLhoYuBr0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
53.名無しさん:2019年03月17日 10:32 ID:fzrlK3R.0▼このコメントに返信
s400の公表されている射程が400kmだからだろう。中国もモンキーモデル導入してるしパクって艦載化も時間の問題だからな。
54.名無しさん:2019年03月17日 10:33 ID:i6j45F.Y0▼このコメントに返信
レイセオンのLRASMがベースになるのかな?
55.名無しさん:2019年03月17日 10:36 ID:.qNMu9Kb0▼このコメントに返信
>>45
もともと西側のミサイルは、最終誘導の範囲に相手を捉えられる上限として200km程度を想定していた
スペック的に400kmをうたうのは簡単だが、移動目標相手だとあまり意味がないのよ
陸上固定目標相手なら1000km位でも当てられるが、陸上目標に普通の弾頭1t以下のミサイルが当たったところで
大した被害にはならんからな
どっちにしてもあまり長距離射程のミサイルがあっても無意味と言うこと
56.名無しさん:2019年03月17日 10:37 ID:KoEreu3a0▼このコメントに返信
核装備以外何でもあり
57.名無しさん:2019年03月17日 10:42 ID:KoEreu3a0▼このコメントに返信
科学忍者隊ガッチャマンの要塞みたいに島ごとバリアーで囲えるようにするか!
58.名無しさん:2019年03月17日 10:44 ID:2PIsRC1s0▼このコメントに返信
うるせいトランプとか黙らせるのに北朝鮮を真似て、
射程1万キロの長距離巡航ミサイルを作って東海岸に配備すれば。
59.名無しさん:2019年03月17日 10:47 ID:w9Kvx.UO0▼このコメントに返信
専守防衛に徹するならそれこそ圧倒的な攻撃力を保有しないと意味がないからな
日本を攻撃すればただじゃ済まないって思わせられないと専守防衛どころか一方的に攻められて終わる
60.名無しさん:2019年03月17日 10:48 ID:KoEreu3a0▼このコメントに返信
>>58
アメリカ挑発してどうしたいの?
61.名無しさん:2019年03月17日 10:50 ID:n0VEtWs.0▼このコメントに返信
今持ってる地対艦誘導弾だって、内陸から発射して山の中をすり抜けて、
海上の艦艇を狙えるんだから、そのまま再上陸して内陸に向かうなんざ朝飯前だろう。
62.名無しさん:2019年03月17日 10:56 ID:KoEreu3a0▼このコメントに返信
B1ランサー10機注文!潜水艦10隻追加建造し日本海に配備。いずも級改良型空母4隻に35B戦闘機をそれぞれ10機載せて東シナ海を警戒。レールガン搭載の新型大和と武蔵を将来に向けて建造開始!
63.名無しさん:2019年03月17日 11:01 ID:wo5oHEPO0▼このコメントに返信
1番安く済むのは核武装だがな…
64.名無しさん:2019年03月17日 11:04 ID:wo5oHEPO0▼このコメントに返信
攻撃できない兵器はいらない。
65.名無しさん:2019年03月17日 11:09 ID:wo5oHEPO0▼このコメントに返信
安易に日本の領海内無断で立ち入れさせない。立ち入ったらどうなるかをきちんと明確に言葉で態度と結果で示さなければならかない。他国が平気で領海内に近づこうとする動きは日本の曖昧な態度が原因だということを日本政府は理解すべきである!
66.名無しさん:2019年03月17日 11:10 ID:Zkvm60KK0▼このコメントに返信
中途半端な射程だと条約に調印していない、消えてなくなるINFに引っかかって誰かさんがぐちゃぐちゃと文句を言ってくるけどな。
67.名無しさん:2019年03月17日 11:14 ID:wo5oHEPO0▼このコメントに返信
今から開発するということはトマホークより何倍もすぐれたミサイルを手に入れるのが目的なんだろうね?
68.名無しさん:2019年03月17日 11:18 ID:i2ZNF.Fp0▼このコメントに返信
よし、できたらブースター付けて
超音速長距離地対艦巡航ミサイルにして
山口・九州・沖縄に並べよう。
69.名無しさん:2019年03月17日 11:22 ID:wo5oHEPO0▼このコメントに返信
核武装しないなら核シェルター装備しろ!憲法9条は国民を盾に核抑止力としているとしか考えられない!憲法9条を貫き通すなら国民全員に核シェルターを支給すべきだ!イスラエルやスイスを見習うべきでは?
70.名無しさん:2019年03月17日 11:29 ID:EgUxKQcP0▼このコメントに返信
>>25
これは戦闘機から発射するやつじゃないの
71.名無しさん:2019年03月17日 11:30 ID:9VjU270Y0▼このコメントに返信
30年遅いよ、潜水艦が必要!
72.名無しさん:2019年03月17日 11:30 ID:wo5oHEPO0▼このコメントに返信
>>69
国土交通省は新築する住宅、マンションや公共の建築物に対して核シェルターの装備計画が無い確認申請には許可を出さないよう法律を改正しろ!
73.名無しさん:2019年03月17日 11:35 ID:v1v2WXNQ0▼このコメントに返信
>>7
絶賛自然崩壊中。
74.名無しさん:2019年03月17日 11:38 ID:id49oGqO0▼このコメントに返信
とんできたミサイルを撃墜することが専守防衛ではない
究極の専守防衛は相手が攻撃できないくらい報復行為を準備することだ
75.名無しさん:2019年03月17日 11:41 ID:wo5oHEPO0▼このコメントに返信
日本は昔から自決の文化だから生き残るとかの考え方は現代よりも濃かったけど、日本はこれだけ豊かでいい国になったんだから子孫に残してやらなければならない義務が我々の世代にはある!だから憲法9条の改正が必要なんだ。決して戦争のためじゃなくて、あくまでも
抑止力のためだ!
76.名無しさん:2019年03月17日 11:42 ID:wo5oHEPO0▼このコメントに返信
>>75
現代よりも薄いが正解
77.名無しさん:2019年03月17日 11:44 ID:2Fgk0Ut30▼このコメントに返信
いつもの検討かと思ったら本決まりなのね安心した
78.名無しさん:2019年03月17日 11:48 ID:MJ.u1zmG0▼このコメントに返信
※30,31
ちゃんとk谷氏を名乗らないと。
79.名無しさん:2019年03月17日 11:50 ID:.yoUEec80▼このコメントに返信
まずはこれ造って、次に最大射程3000ぐらいの地上発射タイプにかかるんだろうな。
それがあれば中国もとたんにおとなしくなるよ。
80.名無しさん:2019年03月17日 12:00 ID:dKpYlJTv0▼このコメントに返信
※64
攻撃できるようになってから準備しだしてもおそいやろ
81.名無しさん:2019年03月17日 12:23 ID:imrAXQk90▼このコメントに返信
ま、専守防衛なんてキレイゴトだけじゃ
国は守れん、と悟ったんでしょw
82.名無しさん:2019年03月17日 12:26 ID:cbYXfOaw0▼このコメントに返信
空母に長距離ミサイルだぜ。
専守防衛ってなんだっけw
次は弾道ミサイルだな。
83.名無しさん:2019年03月17日 12:27 ID:LVJtvUdo0▼このコメントに返信
ASM3の開発を活かして対レーダーミサイルも開発して欲しいけど、そっちはエスコートジャマーの導入も必要だからなあ
84.名無しさん:2019年03月17日 12:31 ID:v1v2WXNQ0▼このコメントに返信
ASM-3の射程延長型か。
またぞろぞろ海軍伝統のヘタレ精神のアウトレンジ戦法か。
小沢が、マリアナで実践してボロ負けしたというのに。
400K以上の射程て、E-2Dの後方から発射になるが、どんだけヘタレやねんて話。
センサーノードでF-35使う?
ステルス機に闇夜に提灯灯す愚をお・かすのか?
400K射程なら、高高度侵入となるので、敵の警戒レーダーに引っ掛かり迎撃される。
85.名無しさん:2019年03月17日 12:33 ID:aGivV9Lj0▼このコメントに返信
コアのミサイル技術があれば、射程を伸ばすのは難しくない。陸自の対艦ミサイル部隊にとってボトルネックは、敵艦の位置情報だったはず。射程を延ばせばそれだけ、発射からインパクトまで飛行時間がかかるので、その修正が課題。
86.名無しさん:2019年03月17日 12:34 ID:aGivV9Lj0▼このコメントに返信
※83
素朴な疑問ですが、対艦ミサイルを地上レーダーサイトには撃てないの?単価が高いから勿体ないけど・・・
87.名無しさん:2019年03月17日 12:39 ID:v1v2WXNQ0▼このコメントに返信
それにしても対艦ミサイルたけ、異常に力いれるな。
三軍種全て対艦ミサイル保有なんて日本位だろ。
空自だけで、5種類運用て、兵站無視のアホの所業(輸入物は、対地専用になるだろうけど)
88.名無しさん:2019年03月17日 12:44 ID:qI6lbjRm0▼このコメントに返信
F-2用(戦闘機用)のハイスペック対艦ミサイルの開発が終わったから今度はP-1専用を作るってことなんやろな。
89.名無しさん:2019年03月17日 12:45 ID:qI6lbjRm0▼このコメントに返信
※84
低空侵入で射程400kmオーバーを狙ってるんやろ、少なくとも小型機に積めるるようなものではないと見る
90.名無しさん:2019年03月17日 12:49 ID:JbDosh.H0▼このコメントに返信
※87
最低2種の誘導方式で相手の妨害をかわす混合運用
これで2種

新型の開発終了と同時に更新予定のミサイルを一気に廃棄でもしない限り
新旧2種の運用となる
通常旧ミサイルを一気に廃棄なんて馬鹿なことはしないから、新旧ミサイルの
平行運用は当たり前

単に種類が多いから兵站無視なんて言い方するのは現実を知らないアホが言うこと

気をつけようね
91.名無しさん:2019年03月17日 12:49 ID:jax1ieF70▼このコメントに返信
精度の問題も有るけど、GPSに頼らない変態ミサイル作って欲しいわ
92.名無しさん:2019年03月17日 12:50 ID:qI6lbjRm0▼このコメントに返信
※87
ASM-1,2,3
ハープーンとヘルファイヤ
そしてマーベリックってことだよな?

まぁほぼ全部汎用装備でF-2 P-1で運用できるから兵站無視なんてしてないやろw(ヘルファイヤはヘリだけだっけか?)
93.名無しさん:2019年03月17日 12:50 ID:jax1ieF70▼このコメントに返信
※82
先制攻撃こそ本当の専守防衛なんだよね
94.名無しさん:2019年03月17日 12:57 ID:1Yw.Ohy50▼このコメントに返信
ASM-3にブースターつけるだけではだめなんかな?中間誘導は慣性航法で。
95.名無しさん:2019年03月17日 13:01 ID:LVJtvUdo0▼このコメントに返信
>>86
先ず敵に見付かりにくい迎撃されにくい様にする為に低空を巡航する必要があるんだけど、それが対地だと地上は海面と比べて起伏が激しいから回避しながら飛ぶ様にしないといけないらしい
あとは敵が狙われてるのに気付いてレーダーを切った時様にレーダー追尾以外の誘導方法も必要で、そうなると様々な物や地形の中から目標を見付ける能力も必要になる
対艦は海上に大きな軍艦だからその辺りが違うと言われてる
96.名無しさん:2019年03月17日 13:04 ID:i6j45F.Y0▼このコメントに返信
>>20
昨年末の中期防に依ると米のLRASMの改良発展型にする予定だからかなり先になる筈。
97.名無しさん:2019年03月17日 13:12 ID:i6j45F.Y0▼このコメントに返信
>>94
島嶼防衛用のスタンドオフミサイルから考えてレーダーシステムも含めてかなり特殊なクラウドターゲティングシステムになるのでは?
射程の長さから見て運用から米軍との情報共有が大前提になるだろうし。
98.名無しさん:2019年03月17日 13:15 ID:hZzDY1Op0▼このコメントに返信
※92
ヘルファイアはヘリや小型無人機用(日本はまだ小型無人機で攻撃までは考えてないけど)
ジェット機にたかだか射程数kmの対地ミサイルなんて積むわけないw
けど空自がマーベリックとハープーンって持ってたっけ? 対艦ミサイルはASM1.2.3しか無かったような
99.古古米:2019年03月17日 13:19 ID:JsmbwoCb0▼このコメントに返信
※22
「池田大作折伏ミサイル」で、手を打ったのかもね。
100.名無しさん:2019年03月17日 13:20 ID:QOsLcaF90▼このコメントに返信
いますぐ打てる対艦ミサイルが400発くらいで、準備しても2000発無いわけだけど
またお高くて100発も買えないんでしょ?
射程はいくら伸ばしてもいいけど、数導入できる生産体制を前提にして欲しいわ
開発したけど導入見送りとかやってたら金がいくらあっても足りない
101.名無しさん:2019年03月17日 13:20 ID:k4OdcPa40▼このコメントに返信
コリアンバスター
102.名無しさん:2019年03月17日 13:23 ID:KG4ok5XW0▼このコメントに返信
中国相手だと、武装漁船とかミサイル艇とか小ぶりな船が多い。
機銃とか携帯ミサイルの射程外から撃てる対戦車ミサイルみたいなのがいいかも。
103.名無しさん:2019年03月17日 13:24 ID:fLq.TMiF0▼このコメントに返信
また対艦ミサイルかよ・・・
対地ミサイルにしろっつーの
これが無いからクソゴキにナメられてんだろ
104.名無しさん:2019年03月17日 13:27 ID:hZzDY1Op0▼このコメントに返信
※103
ASM3の射程が短いと空自に言われて開発する奴だから必要だぞ
中国が長射程艦対空ミサイル配備始めたから、これが無いとミサイルに晒されながら攻撃する羽目になる
105.名無しさん:2019年03月17日 13:33 ID:i6j45F.Y0▼このコメントに返信
>>104
読売の元記事には「ASM-3を燃料を増やすなどの改良を加え」と書いているので対地、対空も行けるでしょ。
106.名無しさん:2019年03月17日 13:38 ID:i6j45F.Y0▼このコメントに返信
具体的には南沙の人工島の滑走路を耕せる位の貫通能力がほしい。
フランスには前からデュランダルつー滑走路破壊専用の対地誘導弾あるが。
107.名無しさん:2019年03月17日 13:41 ID:hZzDY1Op0▼このコメントに返信
※105
>対空も行けるでしょ。

おいwwwww無理言うなwwwww
108.名無しさん:2019年03月17日 13:55 ID:i6j45F.Y0▼このコメントに返信
>>107
?
ASM-3は終端誘導対空行けるよ?
アクティブ/パッシブ複合誘導と有るし。
ソフトウェアの追加改造要るけれど。
ただそこまで高くしても割に合うのか知らないけれど。
109.名無しさん:2019年03月17日 13:57 ID:i6j45F.Y0▼このコメントに返信
調べてみたら、P-1のAWACS案のポンチ絵出てきた。
円形レーダーレドーム積むのね。
110.名無しさん:2019年03月17日 13:58 ID:JbDosh.H0▼このコメントに返信
※92
ハープーンとヘルファイヤ、マーベリックは海自じゃなかった?
空自が装備してたっけ?

111.名無しさん:2019年03月17日 14:00 ID:JbDosh.H0▼このコメントに返信
※98
ヘルファイヤベースの対地ミサイルがあるにはあるけどな

タイフーンが装備してたはず
112.名無しさん:2019年03月17日 14:05 ID:hZzDY1Op0▼このコメントに返信
※108
ああ、性能的には行けるの・・・・・・航空機に付いて行けるだけの運動性あるのか? 大型機でも速度差は10倍くらいあるぞ?
とはいえ弾頭300㎏超(推定)、総重量900kgの対空ミサイルなんて全く割に合わんw
113.名無しさん:2019年03月17日 14:06 ID:i6j45F.Y0▼このコメントに返信
次代のAAM要件てPAC3小型軽量化したものを前提にしたものになるようだね。
ただそうなると発射母機は相当な大型機に限られてくる。
搭載量の問題も出てくる訳だ。
114.名無しさん:2019年03月17日 14:07 ID:ash1PZzD0▼このコメントに返信
ASM-3の改良でしょ。
ASM3は出てきた瞬間から旧式化しそうなほど思想が古いし、データリンクにも対応してないし。
ASM3の量産化が見送られたのも当然
115.名無しさん:2019年03月17日 14:13 ID:i6j45F.Y0▼このコメントに返信
>>112
TOKYO EXPRESS
新型哨戒機P-1に空戦能力を持つ“ミサイル発射機”型が出現か
"防衛省によると“ミサイル発射機”の要件として、長さ4.7 – 8.4 m、重さ650 – 1,340kgの大型空対空ミサイル(AAM)の搭載を検討している。"
重量考えると発射母機はASM-3の小型軽量化版かその後継が出てくるみたいね。
116.名無しさん:2019年03月17日 14:14 ID:hZzDY1Op0▼このコメントに返信
※111
つーてもあれ、ヘルファイアの形を参考にしたって程度で大きさは勿論射程は倍以上と別物だしなぁ
117.名無しさん:2019年03月17日 14:16 ID:AZUlZSjb0▼このコメントに返信
※114
と嘯くキヨタニシンパ。
118.名無しさん:2019年03月17日 14:22 ID:B7fmOaWX0▼このコメントに返信
>>114
射程を仮に300kmとしてマッハ3で着弾する場合一体何秒で着くか考えてみ?データリンクの必要性がないって気づくから。あっ、計算出来なかったね、ごめんねww
119.名無しさん:2019年03月17日 14:23 ID:i6j45F.Y0▼このコメントに返信
無いものは作れば良いという考え。
120.名無しさん:2019年03月17日 14:26 ID:hZzDY1Op0▼このコメントに返信
※115
・・・何だろ、P-1にスタンダードミサイル積んで空中DDGでもやる気なんかな
重量がどう見てもブースター込みやん
121.名無しさん:2019年03月17日 14:32 ID:tF4MY5nM0▼このコメントに返信
そもそも自衛隊に配備されている現行の国産の地対艦ミサイルや艦対艦ミサイルはマップデータと位置情報データを利用し、地上の障害物を避けたり海面を超低空で飛行したりしながら敵艦に接近し、複数のミサイルをコースを変更したり急上昇させたりして別々の方向から同時に着弾させることもできる。
これではまるで巡航ミサイルじゃないかという批判に発射角度が巡航ミサイルとは異なるので巡航ミサイルではないと言い張ったというw
122.名無しさん:2019年03月17日 14:38 ID:i6j45F.Y0▼このコメントに返信
まだペーパープランで元記事のタイムスタンプが 2015年5月23日と古いものだけれど、流石に4年も経てば方向性も絞れて来てるんで無いの?
123.名無しさん:2019年03月17日 14:39 ID:tF4MY5nM0▼このコメントに返信
人工衛星みちびき7機体制が確立されると日本中どこでも空さえ見えていれば誤差数cmの位置情報が手に入り、日本の領空領海領土のどこでも様々な自動運転が可能となる。
こんなに精密な人工衛星網を利用する巡航ミサイルってけっこう恐いよね。
ちなみに田植え機やトラクターなどの農業用機械の自動運転や小型船舶の自動運転のテストは既に始まっているらしい。
124.名無しさん:2019年03月17日 14:44 ID:UPytSQMF0▼このコメントに返信
ただの初期政治理由自粛射程の解放ニダ。
125.名無しさん:2019年03月17日 14:45 ID:ash1PZzD0▼このコメントに返信
※118
アホ?
それNIFC-CAなんていらんって言ってるのと同じやぞ?
OTH攻撃を前提とするのに、FCSを発射母機からでしか行えないなんて足かせつけることに、現代戦でどれだけのデメリットか考えもつかないのか?
126.名無しさん:2019年03月17日 14:46 ID:ash1PZzD0▼このコメントに返信
※117
お?
NIFC-CA全否定か?
127.名無しさん:2019年03月17日 14:46 ID:tOJL0I8J0▼このコメントに返信
まあ自国でも守れるようにしないとね.....
128.名無しさん:2019年03月17日 14:50 ID:ash1PZzD0▼このコメントに返信
※120
横だけど実際そうじゃない?
ただ、F-15J2040C化によりこのプランは流れるんじゃないかと思うけども。
相手も超長距離空対空ミサイルを実用化し始めたし、機動性に劣る哨戒機でのミサイルキャリアーはリスクが高いと思う。
空対空相手ではなく、空対艦用のキャリアーのほうが現実性は高いんじゃない?
データリンクを使って、ASM3改の火器管制は前方の戦闘機に委ねるって形
129.名無しさん:2019年03月17日 14:52 ID:i6j45F.Y0▼このコメントに返信
>>123
商業ベースでは既に去年夏にクボタ、イセキ、ヤンマーが無人農機として発売してる。
今は主に北海道等での大規模農家向けで、将来的にはドローン使って作柄確認とか無人田植え機使ってスマートアグリ構想練っているんだそうな。
130.名無しさん:2019年03月17日 15:01 ID:.qNMu9Kb0▼このコメントに返信
>>67
トマホークはもう時代遅れなんですよ おじいさん
アメリカでも既に次世代ミサイルに世代交代中
131.名無しさん:2019年03月17日 15:09 ID:r0ZDX1Wy0▼このコメントに返信
でどこの企業が国産ミサイル作るんだ??
三菱重工業あたりかな?
132.名無しさん:2019年03月17日 15:15 ID:ash1PZzD0▼このコメントに返信
※130
データリンクに対応した新型トマホークを開発中だよ
133.名無しさん:2019年03月17日 15:21 ID:v1v2WXNQ0▼このコメントに返信
>>90
※90
馬鹿かな?
輸入物二種は、F-35とF-15でしか使えない。
国産二種+この改造一種は、F-2とF-3でしか使えないんだよ。
これを兵站無視と言わないんだ?
134.名無しさん:2019年03月17日 15:24 ID:ash1PZzD0▼このコメントに返信
※131
記事にもあるとおり、ASM3の改良だから、ASM3の主契約メーカーである三菱が担当することになるかと。
135.LLLLL:2019年03月17日 15:27 ID:scx38F6W0▼このコメントに返信
とりあえず、艦なんかどうでもいいから、ダムを吹っ飛ばせる奴を!
(´・ω・`)
136.名無しさん:2019年03月17日 15:38 ID:jNzYo8nV0▼このコメントに返信
ASM-3の研究開発に時間を掛けすぎて陳腐化したか...。
研究開発のスピードを上げないと中露の後手後手に回り続けるぞ。
137.名無しさん:2019年03月17日 15:39 ID:v1v2WXNQ0▼このコメントに返信
E-2Dの水上目標探知距離350Kより射程長いミサイルは、どうやってターゲッティングするのか?

ヘタレの空自だとE-2Dも前線展開拒否するぞ。
138.名無しさん:2019年03月17日 15:49 ID:i6j45F.Y0▼このコメントに返信
※136
これ君が貼って回ってるの?
51. 軍事速報の中将 2019年03月17日 15:37 ID:jNzYo8nV0
ASM-3の研究開発に時間を掛けすぎて陳腐化したか...。
研究開発のスピードを上げないと中露の後手後手に回り続けるぞ。
139.名無しさん:2019年03月17日 15:59 ID:v1v2WXNQ0▼このコメントに返信
>>120
※120
アメリカ海軍は、F-18にSM-6搭載で、MD任務つかせるみたいだけど。
海自が、大型AAMで何攻撃するんだろ?
AWACS狩り?
140.名無しさん:2019年03月17日 15:59 ID:GLhoYuBr0▼このコメントに返信
※118
インテグラルラムジェットって
発射から10~20秒は普通に亜音速だぞ

最初からマッハ3で飛ぶと思ってるのか?
141.名無しさん:2019年03月17日 16:02 ID:v1v2WXNQ0▼このコメントに返信
>>121
※121
亜音速ミサイルならではの芸当だな。
142.名無しさん:2019年03月17日 16:08 ID:v1v2WXNQ0▼このコメントに返信
>>140
※140
個体燃料消費されたスペースが、ラムジェットの燃焼室じゃないのか?
亜音速から超音速に加速するのに、ラムジェット使うの?
143.名無しさん:2019年03月17日 16:45 ID:n30g2ddF0▼このコメントに返信
>>20
F-35に積むこと想定しないわけないだろ
144.名無しさん:2019年03月17日 16:46 ID:n30g2ddF0▼このコメントに返信
これ開発するなら反空母厨が持ち上げてた超音速ミサイルはどうすんだろ?
145.名無しさん:2019年03月17日 16:49 ID:n30g2ddF0▼このコメントに返信
ASM-3反空母が持ち上げまくってたのに調達中止してたのかよw
146.名無しさん:2019年03月17日 17:05 ID:jNzYo8nV0▼このコメントに返信
※138
そーだよ。
2010年頃の中国海軍が保有する艦隊空ミサイルは、射程120km程度のミサイルしかなかったから、
政治的配慮があったとはいえ、ASM3でも当分の間は有効だと思っていたんだろうね。
今の中国海軍は射程200km以上の艦隊空ミサイルを保有していて、ASM3ではすでに性能不足なんだから、
中国海軍がSM-6(射程:500km)と同等以上の艦隊空ミサイルを保有する前提で、
次の新型ミサイルの研究開発に臨んで欲しいね...すべては予算次第だけど。
147.名無しさん:2019年03月17日 17:23 ID:JbDosh.H0▼このコメントに返信
※146
地球が平面ならな、って前提が付くよな、その考え
それとも攻撃側は高高度で接近してレーダーに探知されなくてはならない

というルールでもあるのかなw
148.名無しさん:2019年03月17日 17:50 ID:YCgz2i5L0▼このコメントに返信
早く弾道ミサイルも保有して下さい❗
149.名無しさん:2019年03月17日 18:31 ID:xUNAkci60▼このコメントに返信
三菱重工や川崎重工等国内大手の重工業とその下請け中小企業が潤うのは良いとこ。
150.名無しさん:2019年03月17日 18:55 ID:F6hbYHvy0▼このコメントに返信
人工衛星打ち上げ用固体燃料ロケットのイプシロンロケットの方が長距離だし簡単なんだろ
151.名無しさん:2019年03月17日 19:02 ID:r0ZDX1Wy0▼このコメントに返信
防衛費がアメリカに持ってかれるより国内の企業に回る方がましだね。
152.名無しさん:2019年03月17日 19:17 ID:9o7sLm9U0▼このコメントに返信
でも長射程だと最終誘導までの距離が長いから民間籍への誤射の可能性考えればまともに運用できないんでしょ?
戦争時だって民間船籍は普通にうようよいるんだし。民間籍に当てても構わないだろうけど目標に当たらなければ意味ないし。
日本海みたいな近海じゃ長射程はまともに運用できないんじゃ?
153.名無しさん:2019年03月17日 20:23 ID:ash1PZzD0▼このコメントに返信
※147
いや、水平線があろうがなかろうが関係ないやろそれ。
ASM3はあくまでも誘導およびその入力のすべてを発射する母機に委ねることになるし、発射後の誘導監視は水平線を超えた後は一切できなくなる。
水平線向こうにいる友軍での中継できないし、ただ射程を延ばしただけじゃあまり意味がないよ。
SM6にしろ次世代トマホークにしろ、データリンク中継能力を重視してるのは、アクティブホーミングでの命中精度と脅威度選定を過信してないからに他ならない。
ASM3がそのデータリンクにつなげない以上、旧式といわざるおえないよ
154.名無しさん:2019年03月17日 20:26 ID:ash1PZzD0▼このコメントに返信
※152
そのためのデータリンク中継。
データリンクに対応させれば、常に目標の監視をアクティブにおこなえ、目標および飛翔コースの変更を行えるようになる
だけど、ASM3にはそれがない。
新型を名乗るにはこのデータリンク対応は必須だよ
155.名無しさん:2019年03月17日 20:38 ID:eDmJzhyw0▼このコメントに返信
完成して配備出来たら呼んで
156.名無しさん:2019年03月17日 20:49 ID:O2rNU1PV0▼このコメントに返信
※154
>>154
目標確定するためのセンサーノードを誰がやるのか?問題。
157.名無しさん:2019年03月17日 20:54 ID:O2rNU1PV0▼このコメントに返信
※143
>>143
黄色い猿の造る兵器がF-35で使えるわけないじゃん。
パートナー国でもないし。
158.名無しさん:2019年03月17日 21:03 ID:aGivV9Lj0▼このコメントに返信
※136
新兵器は調達・配備した時点で既に陳腐化してる・・・難しいところだな。
159.貴様はそれでも日本人か!:2019年03月17日 21:33 ID:AfVjXJGu0▼このコメントに返信
安倍首相頑張れ!( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。
160.名無しさん:2019年03月17日 21:40 ID:.qNMu9Kb0▼このコメントに返信
時速で約3000km 300kmの飛翔なら6分程度
艦船が30ノットで移動中なら発射後の移動距離は5km程度
この程度なら水平線外から初期位置を指示しての発射でも
途中のミサイル自身のデータリンクはなくても
アクティブホーミングでカバー可能なレベルだろ
母機への目標位置のデータリンクは誰かがやらないといかんがな
161.名無しさん:2019年03月17日 21:45 ID:knmGSwmq0▼このコメントに返信
ASM-3の意義は、国産で超音速ミサイルを実用化したということ
航空機に積まなくても、今後の地対艦ミサイルや艦対艦ミサイルの開発に大いに役立つ
てか、長距離というから、てっきり射程4000キロかと思ったわ(テヘペロ)
162.名無しさん:2019年03月17日 21:56 ID:GawcUpoI0▼このコメントに返信
潜水艦搭載ミサイルの基本コンセプトは,日本の伊400が米軍に接収され潜水艦に飛行体を搭載できることを米軍が知ったのちに生まれたものだ。それまで日本人しか潜水艦プラス飛行体の考えは出来なかった。北朝鮮でさえ潜水艦内ミサイル発射装置をもっている。中で直接ロケット噴射するのではなく、いったん空気圧で空中に浮かせ、同時にロケット噴射するのだ。そうしないと潜水艦内が高熱で破壊される。おそらく将来は無人潜水艦によるミサイル攻撃だろう。
163.名無しさん:2019年03月17日 22:31 ID:JbDosh.H0▼このコメントに返信
※153
あんたみたいなの見てると、ホントに一つの事しか考えられないのね
それがダメなら全てダメ

イチかゼロか、これしか考えない

だから自分がダメ、と断じたらそれしか脳が受け付けない
164.名無しさん:2019年03月17日 22:52 ID:RSnl2AuU0▼このコメントに返信
※153
ASM-3に中間誘導が必要なほど攻撃対象が移動する時間があるのか?
そうでないのならば、ASM-3は中間誘導が無くとも終末段階で攻撃対象を捕捉できるだろう。
165.名無しさん:2019年03月17日 23:00 ID:UO28kJre0▼このコメントに返信
ASM-3も何年開発してんだよ・・・もっとヒト・モノ・カネを投入せんとならんぞ。
近隣で最下位投資額だからなこの分野。
166.名無しさん:2019年03月17日 23:09 ID:IbWxz.KI0▼このコメントに返信
過剰な攻撃力ガ~戦争を招いて~平和憲法に反する~暴走安倍政権許さない~
ってまた街宣車がうるさくなるね
167.名無しさん:2019年03月17日 23:18 ID:ash1PZzD0▼このコメントに返信
※164
じゃあ、SM6とトマホークになんでデータリンク対応機能を付与したの?
説明できる?これはアメリカの盛大な無駄なのかい?

水平線向こうである以上、敵を常に補足できているわけじゃない。
新たな高脅威度の出現や所在の判明だって十分ありえるんだから、常に観測できたほうがいいに決まってる。
ついでにいえば、セミアクティブ誘導は、ミサイルに内臓されたレーダーでのアクティブ誘導よりもジャミングに強い。
さらにいえば、バッテリーの節約にもなる
168.名無しさん:2019年03月17日 23:23 ID:RSnl2AuU0▼このコメントに返信
※167
おいおい、SM-6は艦対艦目的にも使用できるが、本来の使い方は艦対空ミサイルだろ?
艦艇と航空機の移動速度は時速換算で1桁も違うんだから、誘導の事情が変わるのは当たり前だろと。
169.名無しさん:2019年03月17日 23:39 ID:RSnl2AuU0▼このコメントに返信
※167
トマホークの中間誘導については、対地攻撃作戦での運用の柔軟性を上げるためじゃなかったか?
170.名無しさん:2019年03月17日 23:42 ID:X5PMCSR40▼このコメントに返信
VLS付潜水艦とSLBMの配備も急ぎ、報復核を保有すべき。
今の状況だと韓国は北朝鮮と手を組んで日本を攻撃しかねない
171.名無しさん:2019年03月17日 23:48 ID:.qNMu9Kb0▼このコメントに返信
>>167
新たなって、300km程度ならASM-3改で10分以内の話だぞ
そんなにコロコロ事情が変わるかよ
172.名無しさん:2019年03月18日 00:02 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※171
なんで全力飛翔速度で跳んでること前提にしてるか謎。
頭悪過ぎない?
173.名無しさん:2019年03月18日 00:04 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※168
ジャミング対策もあるって言ってるよね?
アクティブホーミングとセミアクティブ、どちらが強度が強いかなんてすぐわかるでしょ?

レーダー強度ももちろんだし、ジャミング対策を考えたら再入力をできたほうが圧倒的に命中精度も上。
174.名無しさん:2019年03月18日 00:06 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※169
だからなに?
それもありますね、対艦運用でも有利ですねってことだろがい。
対艦でSM6とトマホークに開発資産を集中するともいってるぞ
175.名無しさん:2019年03月18日 00:07 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※171
ミサイルは、常に全速力で飛べるわけじゃないっすよ?
滑空時がもっとも速度が出せるけどね。
滑空を常にできるわけじゃないです
176.名無しさん:2019年03月18日 00:27 ID:9zghX3bX0▼このコメントに返信
※175
ミサイルのモーターが全部同じだと思ってないか?

対空ミサイルは固体が主流で対艦ミサイル、巡航ミサイルは
ターボジェットで、モーターの作動時間まるで違うぞ

しかもトマホークとASM-3の速度が違う事はまるっと無視してるし
使用目的の違いもまるっと無視してる

ASM-3の飛翔時間でデータリンクはそれほど重要か?
発射母機がずっと後を追いかけて目標修整なんてする必要時間的にないのに

それとも何か?トマホークやSM-6はデータリンクで迎撃ミサイルを回避するとでも?
177.名無しさん:2019年03月18日 00:29 ID:MsBhdcu30▼このコメントに返信
※172※175
その発言は、ASM-3の仕様を知らなすぎだろう。

ASM-3は発射直後は固体ロケットブースターで加速し、一定以上の速度からはブースターを切り離しラムジェットエンジンによる飛行へ移行する。
でもってこのラムジェットエンジンというのはその構造ゆえに一定以上の飛翔速度を維持する事が必然となる。早い話、「全力飛翔」や「常に全速力」といった言葉が似あうエンジンな訳だ。
だから飛翔速度について「全段階マッハ3以上」なんて事になる。
178.名無しさん:2019年03月18日 00:32 ID:9zghX3bX0▼このコメントに返信
そもそも対艦ミサイルのシーカーにセミアクティブなんて選択しない

ジャミングがそんなに心配なら、IIRイメージホーミングなりのパッシブ手段を
選べばいい

結局、ASM-3を否定したいだけだからどんどん理屈がおかしくなっている
179.名無しさん:2019年03月18日 00:35 ID:9zghX3bX0▼このコメントに返信
※176
この書き方ではASM-3がターボジェットエンジンで飛翔してるように取られかねないな

ここは、説明が足りなかったとお詫びしておく
180.名無しさん:2019年03月18日 00:37 ID:JoXSXYq00▼このコメントに返信
ASM3の地上発射型と艦上発射型なんだろ?
181.名無しさん:2019年03月18日 00:40 ID:MsBhdcu30▼このコメントに返信
※173
>>アクティブホーミングとセミアクティブ、どちらが強度が強いかなんてすぐわかるでしょ?

ミサイル主体で物事を考えすぎ。
ASM-3の射程延長は中国軍が持つ対空装備の性能強化へ対応するためだというのに、誰がミサイル誘導のレーダー波を出し続けるんだ?
敵に気づかれる事なく無く発射し、命中するまで攻撃に気づかれるリスクを減らすためにミサイル本体へステルス性まで付与したのに、攻撃対象にレーダー波を当てて「これから攻撃しますよ」アピールしてどーすんだと。
182.名無しさん:2019年03月18日 00:49 ID:MsBhdcu30▼このコメントに返信
※174
ASM-3とSM-6で敵防空網をどう回避するのかの方法が異なるというのを分かっていないのか。
ASM-3はミサイル本体の隠匿性を上げる事で被発見率を下げ、超音速飛翔を維持する事で被迎撃率を下げている。
対してSM-6は敵防空網の情報を味方から得て軌道修正を繰り返す事で被発見率と被迎撃率を下げている。

後者は情報更新のための中間誘導が必須だが、前者は中間誘導は必須では無い。
183.名無しさん:2019年03月18日 01:35 ID:mEGQTAVo0▼このコメントに返信
>>173
ASM-3はアクティブホーミングとパッシブホーミングの連携をしてる
要するに相手が対空レーダーを使用していればそちらに向かう判断をする
何も発信が無ければアクティブにレーダで走査、敵艦を確認する
現代のミサイルでは連続でのアクティブ走査は当たる直前にならないと行わないから
そんなに簡単にはECMにやられない
ただ、正直なとこマッハ3程度の速度では存在を認識されていたらイージス艦の
レベルの相手になら撃墜されるとは思う
それこそこちらが飽和攻撃をしないと有効打を与えられない

ともかく、今回は対中で相手の防空圏の外側からASM-3を撃ち込むように改造が決まった
問題はその場合の母機の視界外の敵の情報を母機にどうやって与えるかだな
F-35かグローバルホークか
184.名無しさん:2019年03月18日 01:46 ID:MsBhdcu30▼このコメントに返信
※183
そこはE-2C/DとF-35A/Bじゃないか?
185.名無しさん:2019年03月18日 09:22 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※177
仕様を知らないのは君だよ?
つーか間違いなくお前よりこっちのほうが詳しいです。

たしかにIRRが互いの燃調の欠点を補ってるのはそのとおり。
ロケットブースターは高高度および起動加速での燃焼に優れるが、燃費がジェットエンジンより悪いという欠点。
ジェットエンジンは燃焼に酸素を使えるから燃費に勝るが、燃焼までのピークまで時間がかかるのと、高高度になればそれは顕著になるため運動性で劣るという欠点がある。
欠点が調度間逆にあるから、エンジン両方積んだのがASM3だよ。

だからって、全工程でマッハ3だせる前提がおかしいってことだよ?w
たとえば、上昇中にマッハ3なんて出せるわけがない。
全領域でマッハ3を出し続けたいなら、高高度から発射すること前提になる。
敵がロクな防空レーダーを持っていないならそれでいいかもしれないけれど、敵レーダーの脅威が高い場合は水平線を盾にして発射することが推奨される。
レーダーが強力なら当然ジャミングもきわめて高い。
アクティブホーミングのみでの命中に期待するなぞ、それこそめくら撃ちしてるようなもの
186.名無しさん:2019年03月18日 09:28 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※182
マッハ3程度なら難易度は上がるとはいえ、艦隊空ミサイルで十分迎撃可能なレベルだが?
それに相手もCEC相当の装備は今後間違いなく実装してくるんだから、敵索敵範囲の上昇が確実な以上、うちっぱなしで十分とかお花畑が過ぎる。
それで、ジャミング対策は?

そう簡単にECMにはやられないっていうなら、セミアクティブホーミングはいらないですね。
今の最新ミサイルのほぼ全て(対空、対地、対艦問わず)、セミアクティブ+アクティブの複合化がされていることの説明がつかないよ?w
ミサイルのセンサーは発射される母機よりもはるかに脆弱ですw
ECMにはやられないなんていう根拠がなさ過ぎてお話にならない。
だったらECMなんてもういらないですわ
187.名無しさん:2019年03月18日 09:36 ID:qMeYsjtq0▼このコメントに返信
どちらかと言うと巡航ミサイルよりとロシアのイスカンデルみたいな極超音速ミサイルを開発してい欲しい。
イプシロンロケットに極超音速滑空体を搭載して実験した方が早い気がする。
188.名無しさん:2019年03月18日 09:41 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※183
ASM3改の実装時には、敵の防空艦は現代のイージス並みかそれ以上だという前提で行動すべきだよ。もちろんCEC相当もあるであろう前提。
どうもここの連中は相手を過小評価しすぎる。常に相手は自分より格下だと思わないと気がすまないようだね。

終末での誘導ももちろん、中間での管制司令も逐次変更可能にしておくべき。
長大な射程を活かして、迂回挟撃ぐらいはできるようにしておいたほうが良いよ。
迂回挟撃は奇襲出なければならない。敵航空機の展開も予測される以上、それらからの発見を隠匿する必要もある。
情報の逐次伝達と、状況変化に対応するための再入力も必須だろう。
その司令役は前線に展開するステルス機。
ASM3サイズのミサイルとなれば、F-3でも機内格納は不可能だろう。ASM3をさらに大型化するのなら尚更
189.名無しさん:2019年03月18日 09:53 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※181
ずっとレーダー波を当て続けるわけないだろw頭が冷戦時代かよw

データリンクに接続することができれば、命中までの全領域において、発射したミサイルを観測、指令を出し続けられることが最大のメリットだぞw
必要になればレーダーを当てればいいし、もしくはただミサイルに情報の再入力ををするだけでもいい。
敵航空機が接近、ミサイルの所在を隠匿したい場合はコースの修正も逐次可能になる。
発射母機ははるか彼方か水平線の向こうなんだから、情報更新ができないでしょ?
だから、データリンクを使って、前線の味方航空機に指令伝達をお願いしようって話。
190.名無しさんEdmentum® Learning Environment Login:2019年03月18日 10:11 ID:1p2flAaD0▼このコメントに返信
Billige Flüge, Urlaub, Hotels und Reisen buchen bei Opodo
191.名無しさん:2019年03月18日 11:46 ID:nFqbvyeE0▼このコメントに返信
>>126
※126
対艦ミサイルの話に防空システムで答えるて、正気を疑うレベル。
192.名無しさん:2019年03月18日 12:00 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※191
リモート交戦を全否定してたから、実用化したそのリモート交戦の一例をだしたんだけど?
対艦用のリモート交戦はあるよ?
実際SM6は対艦にも対応予定

なんで敵がCEC相当のネットワークを今後実装する可能性を考えない?
なんで現在の水準の策的範囲でとどまること前提で考える?
敵索敵範囲の拡大は迎撃能力の向上を意味してる。
その迎撃能力を上回る必要があるのよ?
未来予測をした上で、それに見合った水準の能力を獲得させなきゃいけない。


なんで今現在の、事実上、一度入力した管制司令は変更できないASM3という仕様を、射程を延長してもなおそのままにするのか。
理解できないですわ
193.名無しさん:2019年03月18日 12:05 ID:kI5Bu1SY0▼このコメントに返信
>>192
超音速対艦ミサイルは時間的に再入力が必要ないって事だろ

そもそも、目標の再入力が何でそこまで最重要なのさ

飛翔時間が長いトマホークにはあった方が良いのは理解出来るが、基本撃ちっぱなしの対艦ミサイルで何で発射母機が後ろから追尾し続けなきゃならんセミアクティブ誘導方式とったりしなきゃならんの
194.名無しさん:2019年03月18日 12:18 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※193
セミアクティブ誘導だけをさせるわけじゃないぞ?
アクティブ、管制、セミアクティブ、これらの誘導を常に行えるようにすることで命中精度を上げるということ。
うちっぱなしミサイルが最強なら、「ロックオン」なんてもう必要ない。
アクティブホーミングの欠点は、レーダーの強度が脆弱なこと、電気馬鹿食いのレーダーはその維持にバッテリーを使うこと、バッテリーが尽きればただのロケット砲になってしまうこと。
発電機を搭載する方法もあるが、それでも発電量には小型故に限界はすぐに来るし、なによりもコストの増大に繋がる。
一発が戦闘機並みの価格になっては割りに合わない。

射程を400kmと過程し、その最大飛翔速度を出し続けさせ、その速度のみで突破を図るという方法もあるだろう。
だが、それは常に敵防空艦のレーダーに晒されることを意味する。
その敵防空艦の防御をそれで突破できるかと考えたら、かなり分が悪いと判断するが?

推奨されるのは、やはり水平線を盾にし、奇襲的に攻撃すること。
ゆえに、敵ピケットおよび敵AEW機による策的からの存在の隠匿も必要であり、飛翔距離が伸びれば伸びるほど、その修正の必要性は上がっていく。
もちろんジャミング対策にも有効であるという点も忘れてはならない
195.名無しさん:2019年03月18日 12:25 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※193
隠匿する必要性を述べたのは、相手側にもCEC相当のネットワークを構築することを前提としてる。
敵はそんなもの作れない!相手の技術力ははるかに下だからそんなもの心配する必要がない!

とかよもやおっしゃらないよな?
敵も進歩してる。
未来に配備させる武器だからこそ、敵を進歩してることを前提にした設計をやらなければ意味がないのよ。
少なくとも、現状の自分以上を相手にするぐらいの想定はあってしかるべき
196.名無しさん:2019年03月18日 12:28 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※193
セミアクティブ誘導を馬鹿にしてるけど、じゃあなんで今もなお「ロックオン」がなくならないのかな?
ロックオンってつまりはセミアクティブ誘導なんだけどね。

必要に応じてセミアクティブ誘導のオンオフをできたほうが出来たほうが絶対にいいよってだけなんだよ。
アクティブホーミングの性能を過信しすぎ
197.名無しさん:2019年03月18日 14:44 ID:kI5Bu1SY0▼このコメントに返信
>>196
IIRイメージホーミングもロックオンですが?

なぜそんなに電波に拘った物言いするのでしょうか?
198.名無しさん:2019年03月18日 14:50 ID:kI5Bu1SY0▼このコメントに返信
>>196
更に追加
ロックオンってのは目標をシーカーが捉えた状態を差します
目標を捉える手段が電波でだけロックオンと言うのではありません
199.名無しさん:2019年03月18日 14:53 ID:kI5Bu1SY0▼このコメントに返信
>>196
更に更に追加
あなたはたった一つの事象にとらわれすぎです

物事はそこから外れたら一切通用しないという訳ではありません
イチゼロ思考は止めた方が良いですよ
200.名無しさん:2019年03月18日 15:34 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※199
囚われてるのは君だね。
なぜデータリンク対応を頑なに否定するの?
飛翔距離が伸びれば伸びるほど、データリンクによる中継が効果的なのは明らか。
ASM3の機構を考えれば、現状でもすでに高価格。
価格が高い以上、より確実な結果が求められる。
ゆえに確実性工場のため、まずは命中精度を高める方法として、誘導の方策に多角化を求めてしかるべき
201.名無しさん:2019年03月18日 15:39 ID:kI5Bu1SY0▼このコメントに返信
>>200
ないならないでどうにでもなるからだよ

否定している訳ではない、運用目的からいって必須という訳でもないと言ってるだけだが?

むしろ君がデータリンクがないだけで一切を否定してるのだが?
202.名無しさん:2019年03月18日 15:51 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※201
そりゃ、データリンクがない時点で旧式なのは否めないからだよ。
敵の策的ネットワークもこれからどんどん向上していく。
その未来予測に対して、対応できる性能を獲得できなければ、早期陳腐化することは必定。

「これから開発するもの」に未来予測をせず、現状に対応できるものしか実装させないとか、無能としかいいようがない
203.名無しさん:2019年03月18日 16:02 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※197
光学センサーによる誘導も出来たほうがいいよね。
前線に展開したステルス機が、光学センサーによる情報をASM3改に伝達して誘導すれば、ジャミングの影響を受けることなく命中させることが可能

そちらの言い分はまさに、データリンク対応した方が良いと言ってるも同然
204.名無しさん:2019年03月18日 16:35 ID:kI5Bu1SY0▼このコメントに返信
>>202
だからさ、飛翔時間たった10数分、目標はその時間で大きく移動しようのない艦艇

この運用状況で、データリンクでなにさせたいの?

ただでさえ高いASM-3の有効利用の為?
運用状況に対して使い用の無いもの搭載して更に高価にしてどうするよ

これが飛翔時間が長時間に及ぶトマホークなら、状況の変化に対応するためってのはわかる
SM-6のデータリンクの必要性って用は中間誘導の事だろ
これを従来個別にやってたのをデータリンク網の中に組み込んで有効性を向上しようってことだ

で、データリンクでASM-3に何させるの
データリンクさえあればASM-3は百発百中になるのか?相手の迎撃ミサイルは一切通用しないのか?

そんな事はないんだよ
205.名無しさん:2019年03月18日 21:58 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※204
10数分もあるじゃないwなに言ってるのよw
敵もNIFC-CAクラスの対空防御ネットワークを今後構築してくることは計算に入れておくべきだし、そのAEW運用を行うであろう敵航空機の機動的な回避をできなきゃ簡単に撃墜される。

前衛にAEWを行うステルス戦闘機を配置して、常に敵AEWの情報は伝達してしかるべきだよ。
後方から撃ち込む発射母機からじゃ電波が届かないんだから、その前衛のステルス戦闘機が指令伝達および中継を行うしかない。

ほんとに君は敵が今後進歩しないことを前提にしている。
それが無能だって言うんだよ
206.名無しさん:2019年03月18日 22:04 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※204
>データリンクでASM-3に何させるの
散々いってるでしょw
敵AEW機の発見とその情報の伝達、敵防空ネットワークの間隙を縫う。
ASM3の命中を阻害するのは敵航空機もやってくる。
敵も今後NIFC-CAクラスの防空ネットワークを構築してくるであろうことは間違いない。
それに対応できるのがデータリンク対応なの。これができなきゃ、早期陳腐化するといったのはこのため。

まっすぐミサイルを撃ち込んでも良いし、その長大な射程を活かして、迂回挟撃を出来るコースを設定してもよい。

つーかデータリンク対応だけでそんな金がかかるわけないじゃん。
そんなに金かかるならSM6もトマホークもデータリンク対応なんてしとらん
少なくとも、ミサイル本体のシーカーの性能を上げるよりはよっぽど安上がり
207.名無しさん:2019年03月18日 22:13 ID:MsBhdcu30▼このコメントに返信
※185
>>だからって、全工程でマッハ3だせる前提がおかしいってことだよ?w

ラムジェットエンジンとジェットエンジンおよびターボジェットエンジンの違いを分かってないのか?
ジェットエンジンは機械的に空気を圧縮し燃焼室へ送り込むが、ラムジェットエンジンはラム圧だけで空気を圧縮し燃焼室へ送り込む。
つまり十分なラム圧が発生しうる超音速飛行を維持しないと燃焼不十分になる。
しかもただのラムジェットエンジンならば空気流入量を調整する可変機構が存在しないから、効率良い燃焼を維持するためにはラム圧が一定範囲内に収まる速度域内で飛行する必要がある。
だからロケットブースターを切り離した後は加速も減速もあまり行えない。

よってカタログスペック値でマッハ3となっているのならば、ロケットブースターで加速し切り離した後はマッハ3前後で飛翔していると考えられる。
208.名無しさん:2019年03月18日 22:16 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※204
だいたい、後発で開発中の、12式改、17式のいずれの対艦ミサイルはJCEC対応だぞw
外部センサーを活用するって言ってるのしらんの?w
ここまでやっておいて、なんでASM3は対応させませんやねんwわけわかんねーよw
ASM3改もその通信機を活用すりゃええねんw
とっても安上がりでつけられるよやったね
209.名無しさん:2019年03月18日 22:40 ID:MsBhdcu30▼このコメントに返信
※205
例えば30ノットで航行する敵駆逐艦が居たとしよう、10分だと9.3kmしか移動しない。
敵駆逐艦の艦橋の高さが30mと仮定すると水平線から20km先まで見える距離だから、ASM-3が敵駆逐艦が10分前に居た海域へ辿り着けば見失う事は無い。
でもってその敵駆逐艦は海水面から40mの高さに対空レーダーが設置されているとすると、水平線は約23km先まで見渡せる。
そしてASM-3はマッハ3、つまりおよそ1km/sで飛翔する訳だ。

敵駆逐艦とASM-3がお互いを直視できる時間は30秒も無い計算になるんだが、セミアクティブ要るか?
210.名無しさん:2019年03月18日 22:46 ID:MsBhdcu30▼このコメントに返信
※209捕捉
ちなみに艦橋の高さをもう少し低くして海水面から20mと仮定しても15km先から見えるので、まだ見失う事は無いだろな。
211.名無しさん:2019年03月18日 22:48 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※209
だから、そのマッハ3は常に出し続けるのは不可能だから。
高高度から発射することが大前提になる。
まさか低空から撃ちこんで上昇機動つかってもマッハ3出せると思ってる?
低空での大気摩擦での燃費現象もちゃんと頭にはいってる?
212.名無しさん:2019年03月18日 22:57 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※209
あのさ、今開発中の12式改も17式対艦ミサイルもその最大到達時間は10分前後なんだけど、それでもデータリンク対応させるよ?
陸海いずれの新型対艦ミサイルはデータリンク対応、リモート交戦能力を重視してる。
空だけリモート交戦に対応させずスタンドオフ交戦しかできないようにするのが良いとか、気でも狂ってるとしか思えないんだけど
213.名無しさん:2019年03月18日 22:59 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※210
まあ君にいわせりゃ、リモート交戦能力を重視した対艦ミサイルを導入する陸海自衛隊は愚か者なんだろうね
214.名無しさん:2019年03月18日 23:08 ID:MsBhdcu30▼このコメントに返信
※212※213
会話がかみ合っていないぞ。
セミアクティブを否定したら、なんでデータリンクまで否定する事になるんだ?
セミアクティブとデータリンクは別物だろう。
215.名無しさん:2019年03月18日 23:09 ID:MsBhdcu30▼このコメントに返信
※211
じゃあ逆に訊くが、マッハ3前提のラムジェットエンジンはどこまで速度が落ちても安定した燃焼を維持できると考えているんだ?
216.名無しさん:2019年03月18日 23:15 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※214
こっちは最初からデータリンク対応だって言ってるんだけど?
ログを最初から漁ってみ?
セミアクティブ誘導もそのデータリンク機能の副産物の一つであり使い方に過ぎない。
指令の再入力にも最初から言及してる
217.名無しさん:2019年03月18日 23:17 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※215
高高度から撃ちこんで、ムササビのように滑空してる状態ならマッハ3を出し続けられると思うよ。射程もこの状態が最大
218.名無しさん:2019年03月18日 23:25 ID:MsBhdcu30▼このコメントに返信
※217
質問の意味を理解できていないのか?
そちらは※211にて「マッハ3は常に出し続けるのは不可能」と書いている。
ならばASM-3が搭載するマッハ3前提のラムジェットエンジンはどこまで減速可能と推測しているのか?
219.名無しさん:2019年03月18日 23:27 ID:MsBhdcu30▼このコメントに返信
※216
>>セミアクティブ誘導もそのデータリンク機能の副産物の一つ

すまんがその理屈が謎。
どういう理由でそちらはセミアクティブ誘導がデータリンクと同列に扱うのか教えてくれ。
220.名無しさん:2019年03月18日 23:29 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※214
だいたいお前は※204でデータリンクすら否定してるじゃん。
SM6の中間誘導は同意しておきならが、
>データリンクでASM-3に何させるの
と搭載に否定してるじゃん。さらっと逃げ道作ってるんじゃないよ。

どうせ12式改や17式がデータリンク対応させることも知らなかったんでしょ?

目標到達時間が短いからASM3にデータリンクはいらないと言っていた手前、同じような到達時間の二つの新型対艦ミサイルが対応すると知って、あわてて修正しようとした。やってることがせこすぎ。

間違えてるなら間違えましたごめんねで済む話なのに、ここまで意地っ張りになったせいでお前の主張が二転三転してるの
221.名無しさん:2019年03月18日 23:30 ID:MsBhdcu30▼このコメントに返信
※220
おいおい、他人のコメントの批判を俺に言うなよ。
ちゃんとIDを確認してくれよな。
222.名無しさん:2019年03月18日 23:31 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※219
たとえばNIFC-CA。
あれは情報の伝達手段として火器管制レーダーを使ってる。
つまりはセミアクティブ誘導
223.名無しさん:2019年03月18日 23:31 ID:9t8sZueW0▼このコメントに返信
※221
あ、ほんまや、それはすまんかった
224.名無しさん:2019年03月18日 23:47 ID:MsBhdcu30▼このコメントに返信
※222
それ、ミサイルへの通信で専用の通信アンテナを搭載する手間を省くために火器管制レーダーでデータ送信しているだけだぞ。
火器管制レーダーでの通信を使わない中間誘導の例ではAAM-4があり、これは発射母機であるF-15J改やF-2改へAAM-4への通信専用端末を搭載している。

あとセミアクティブ誘導という概念自体は電波だけでなく光波でもやってるぞ。
225.名無しさん:2019年03月19日 00:02 ID:xbalbuY90▼このコメントに返信
※222

※224続き
そもそもセミアクティブ誘導とデータリンクでは行っている内容が全然違う。

・セミアクティブ誘導
ミサイルの代わりに味方(例えばミサイル発射母機)がレーダー波(光波の場合もある)を出す事で、ミサイルのシーカーが攻撃目標を捉えやすくする。

・データリンク(ミサイルの場合)
飛翔中のミサイルに対し軌道修正の指示を出す。
※シーカーの状況は無関係に指示を行える
226.名無しさん:2019年03月19日 08:55 ID:RkwzfoAL0▼このコメントに返信
※224
>ミサイルへの通信で専用の通信アンテナを搭載する手間を省くために火器管制レーダーでデータ送信しているだけ
それをセミアクティブ誘導っていうんだけどw
これぞまさに「ロックオン」
227.名無しさん:2019年03月19日 09:00 ID:RkwzfoAL0▼このコメントに返信
※225
>そもそもセミアクティブ誘導とデータリンクでは行っている内容が全然違う。
別に違わないしw
データリンクを使ったリモート交戦においては、指令の変更はもちろん他のセンサーを使った火器管制レーダーを使ったロックオンも同じ。
ロックオンが別に火器管制レーダーをつかおうが光学センサーを使おうがどちらでも良いけれど、その他機で行ったロックオン状態をデータリンクにのせて、発射母機に転送してるにすぎない。

君の言ってることはただの屁理屈でしかないからね?

発射母機が発した火器管制レーダーなりでロックオンしないとセミアクティブ誘導とは言わない!とかいう意味不明な俺ルールが君にあるんだったらどうしようもないがw
228.名無しさん:2019年03月19日 17:25 ID:7lxSl2Vt0▼このコメントに返信
なんの意味もない
絶対に撃たないからごみ

撃たないしなにもしないからほいほい領海侵犯でもなんでもしてくるんだし
229.名無しさん:2019年03月19日 19:16 ID:8U9NSdih0▼このコメントに返信
ほ~ん。
まあ、今の奴は射程伸ばしただけでもいいわ。
次の奴はもっと柔軟な奴開発されるの期待やな。
230.名無しさん:2019年03月19日 20:59 ID:xbalbuY90▼このコメントに返信
※227
>>データリンクを使ったリモート交戦においては、指令の変更はもちろん他のセンサーを使った火器管制レーダーを使ったロックオンも同じ。

はっきり言おう、何をどうしたらそういう勘違いを起こすんだ?

セミアクティブ誘導はミサイルの命中率向上を目的にシーカーの補佐を行う行為。
ミサイルに対するデータリンクはミサイルの運用効率向上のためにミサイルの軌道修正を行う行為。
そもそも君はセミアクティブ[Semi-active]という言葉の意味自体理解していないだろ。
231.名無しさん:2019年03月19日 23:22 ID:RkwzfoAL0▼このコメントに返信
※230
はぁ?wwww
そのロックオン情報をデータリンクで送信してるでしょw馬鹿なの?w
232.名無しさん:2019年03月20日 00:27 ID:LF7yFV7q0▼このコメントに返信
※231
それは「指令誘導」だ。
そもそもセミアクティブ誘導ではデータ送信を行う必然性は無い。
233.名無しさん:2019年03月21日 00:42 ID:X1cgJS.80▼このコメントに返信
※117
234.名無しさんダビング札幌:2019年03月21日 13:11 ID:yxMYK1ey0▼このコメントに返信
利用者ログオン|しんきん法人インターネットバンキングサービス
235.名無しさん:2019年03月21日 13:12 ID:yxMYK1ey0▼このコメントに返信
※118
236.:2019年03月23日 06:28 ID:tOZjwGDg0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。

お名前