2019年03月16日 12:05

WW1イギリス軍「塹壕下から爆弾でぶっ飛ばしたろ!」ドーン

WW1イギリス軍「塹壕下から爆弾でぶっ飛ばしたろ!」ドーン

01

引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1552426969/

1: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:42:49.67 ID:lKi3PsZQ0
なんやこれ

4: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:44:51.80 ID:H2AIcG3Bx
どー言うこと?

5: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:45:21.23 ID:IBoVDsAO0
相手陣地が邪魔やから手っ取り早く地下掘って吹き飛ばした

6: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:46:19.88 ID:wfuS0KoA0
ドイツ「毒ガス使ったろw」

7: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:46:37.05 ID:kHVu/Kb80
爆弾まだ残っとるらしいな

8: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:47:09.87 ID:H2AIcG3Bx
えげつねぇな……

9: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:47:51.46 ID:lKi3PsZQ0
WW2ばっか持て囃されるけどWW1もたいがいやわ
ヨーロッパの若者ほぼ全滅したらしいし

10: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:48:36.44 ID:fXO40KpU0
なお穴掘るのに2年かかった模様

11: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:48:44.60 ID:rkx+jwR0a
クリスマスまでには帰れるやろなぁw

12: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:49:08.54 ID:lKi3PsZQ0
>>11
セルビアボコってはい、終わりやろなぁw

13: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:49:58.73 ID:GiTXsX2Ma
>>11
マーケットガーデン作戦といい
戦争でクリスマスまでに帰れるは禁句

14: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:50:10.20 ID:eXY7Wv8R0
今も大穴残ってて観光地になってる

15: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:50:10.74 ID:IBoVDsAO0
毒ガス撒かれた土地は100年以上経っても立ち入り禁止やし
WW1もWW1で本当に狂気やわ

20: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:52:38.36 ID:XxRsAwM/0
>>15
なんて都市?
フランス?

22: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:53:18.92 ID:lKi3PsZQ0
>>20
ゾーンルージュで検索やで

26: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:54:37.98 ID:IBoVDsAO0
>>20
過去は名前あったかもしれんけど今もう都市名とか無いんちゃうかな?
ゾーン・ルージュで検索したら出てくると思う

31: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:56:47.10 ID:XxRsAwM/0
>>26
100年間やろ?
つい最近までやん

35: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:58:44.30 ID:IBoVDsAO0
>>31
いやまでじゃなくて今もずっとこれからもたぶん立ち入り禁止やで

19: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:51:56.70 ID:lKi3PsZQ0
203高地?w 日本とロシアのアホみたいな戦争なんか参考になるわけないやろwワイらは普通に突撃するでw

これで何十万人も死んだ模様

24: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:53:38.67 ID:xYWlTVr/0
>>19
日本「あんなもん参考にならんわ!やっぱ突撃が最高や!」

21: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:53:16.48 ID:GyX7LKtQ0
WW1序盤では騎馬突撃が現役だったという事実

28: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:55:34.42 ID:UZ4qKIGxr
>>21
WW2でも使ってボコられた国がある

23: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:53:37.90 ID:e/WTY/ep0
いっぱい砲撃しまくったろ!

27: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:55:30.48 ID:lKi3PsZQ0
塹壕うざいし三日三晩砲撃したろ!

33: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:57:00.72 ID:hcueA3sK0
ほんまに戦車出て来なかったらどうやって決着つけたんやろ

36: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:59:09.36 ID:lKi3PsZQ0
>>33
浸透戦術のやり合いで先にギブった方が負けの泥沼激戦になってたと思うで

34: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 06:57:31.21 ID:UZ4qKIGxr
昔の兵器って夢があるよな

38: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:00:43.50 ID:lKi3PsZQ0
死者は1000万人やけど負傷者とか永久的に障害が残ったやつ加えるとこの数倍になるっていうね
WW1もっと注目されちくり

40: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:02:49.02 ID:15RT6ycs0
塹壕こもってたら鉄でできた悪魔来たンゴ・・・

41: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:02:51.58 ID:zPh1A9Dka
第二次はガチの世界対戦やけどだいいちじはヨーロッパ戦争やん

46: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:04:28.71 ID:zrmY9eHH0
>>41
当時の呼び名は欧州大戦やしな

47: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:04:59.94 ID:fXO40KpU0
>>41
戦場がヨーロッパなだけで世界中から物資が送られてきてるから

48: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:05:25.72 ID:lnnRRufm0
青島とったろ!

50: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:06:12.04 ID:rEw4X2xsp
馬に乗った騎士道精神溢れる戦争だと思って戦地に行ってしまった若者たち

52: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:06:45.25 ID:26+6TBcux
でもWW2は地獄じゃん

56: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:10:44.95 ID:l7Jl9bj30
飛行船でロンドン空爆してたけどあんなん片道切符やろ
バカでかいからええまとやろ

61: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:14:14.49 ID:zrmY9eHH0
>>56
初期の飛行船は飛行機じゃ到達不可能な高度まで上昇出来たからそれなりに有効だったんやで

57: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:11:03.74 ID:W7k37s4z0
そのあとに流行ったインフルエンザの方が犠牲者多いってマジ?

60: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:13:54.30 ID:pz7778+o0
欧州の人口ボロッボロじゃあアメリカ一人勝ちからの黄金時代突入なりますわな

62: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:15:36.37 ID:0hr4fc72p
BF1は楽しかったンゴねぇ…

70: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:18:59.82 ID:ZTYGD04p0
4年かけてもほとんど国境から動かなかったww1
一か月で首都占領されたww2

71: 風吹けば名無し 2019/03/13(水) 07:19:47.81 ID:4QG+kNV8K
WW1が穴掘りゲーの風潮すき

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年03月16日 12:08 ID:KH7VuwWZ0▼このコメントに返信
ちなみにww1でやらかしたルイージカドルナ大将は現在のイタリアでは牟田口のように扱われてる。日本では無謀なものをインパール作戦に例えるように、イタリアでは敗北をカポレットに例えられる。
2.名無しさん:2019年03月16日 12:16 ID:FbNHM4Vj0▼このコメントに返信
坑道戦だろ
大坂の陣でもやってたし、旅順包囲戦でもやってる
3.名無しさん:2019年03月16日 12:17 ID:e.iUul140▼このコメントに返信
日本「なんや世界大戦っつっても全然大したことないな!結果的に領土も増えたし世界大戦最高や!」
4.名無しさん:2019年03月16日 12:19 ID:78kh3uzG0▼このコメントに返信
敵の厄介な防御施設を地下から崩壊させるのは
火薬が出来るより前からある立派な戦術やからな
5.名無しさん:2019年03月16日 12:20 ID:vcUss2V30▼このコメントに返信
日本の突撃はまあまあ上手にやって成功した方やぞ。浸透戦術をよく咀嚼してるし
工業力的に火砲の量産がアレでアレだっただけで

重火力化は欧米も試行錯誤で整えたから、しゃーない
6.名無しさん:2019年03月16日 12:20 ID:sM7miRCu0▼このコメントに返信
※3
なお第二次
7.名無しさん:2019年03月16日 12:21 ID:ZuE7GwwH0▼このコメントに返信
>クリスマスまでには帰れるやろなぁ

その頃にはシドニーは雪で真っ白だろうな
8.名無しさん:2019年03月16日 12:22 ID:aDstlIOm0▼このコメントに返信
日本軍 「嘘だろ うちらがロシア相手に使った砲弾の全量を1日で使ってやがる」
    「日本のはこんな世界大戦を行う国力がない やるなら短期決戦だな」
なお、相手が了解しないと戦争は終わらないという事を考えなかった
9.名無しさん:2019年03月16日 12:22 ID:Mu3da2dg0▼このコメントに返信
今の土木機械を使って塹壕を作ったら凄いのができそうだ。AIを活用して地形に最適化した
超塹壕を掘ったら楽しいだろうな。
10.名無しさん:2019年03月16日 12:24 ID:aDstlIOm0▼このコメントに返信
WW1のドイツ 「食料生産の担い手まで戦場にいってしまった、もう食料がない」
WW2のドイツ 「まずは食料確保 ウクライナを攻めるぜ」
11.名無しさん:2019年03月16日 12:25 ID:aDstlIOm0▼このコメントに返信
※9
航空機・ミサイル 「塹壕? 飛び越えればいいじゃん」
12.名無しさん:2019年03月16日 12:26 ID:aDstlIOm0▼このコメントに返信
WW1 「戦場は地獄」
WW2 「市街地も含めて地獄」
13.名無しさん:2019年03月16日 12:28 ID:FtdCC7BE0▼このコメントに返信
>>4
三国志でも袁紹が公孫瓚相手にやっとったな
14.名無しさん:2019年03月16日 12:31 ID:MnQ1.GOZ0▼このコメントに返信
敵味方入り乱れてトンネルを掘りあっているうちに戦争が終わったところもあるらしい。
15.名無しさん:2019年03月16日 12:31 ID:FbNHM4Vj0▼このコメントに返信
自衛隊には坑道中隊って坑道掘削専門部隊がある
坑道掘削装置は、まんまドリル兵器でかっこええわ
16.名無しさん:2019年03月16日 12:31 ID:JlmQCKIz0▼このコメントに返信
劣悪な塹壕「ゴホン、ゴホン。」「どうした?」「なんだか、悪寒がして。」「どれどれ、診せてみろ?おい、お前、すごい熱じゃないか!あっ、隊長。」「どうしたんだ?」「彼、どうも風邪をひいたらしいです。」「隊長・・・」「なんだ?」「俺も、風邪を引いたみたいで。」「なに?」「俺も。」「俺も。」「お、俺も。」「隊長、直ぐに司令官に報告を。」「うん、大変だ。」
17.名無しさん:2019年03月16日 12:32 ID:4vF8PZd.0▼このコメントに返信
なんなのだ…なんなのだ、これは
18.名無しさん:2019年03月16日 12:32 ID:c1XZrGw00▼このコメントに返信
>>24
日本軍のアレは浸透戦術といって
単純な突撃思想ではないんだがな

バンザイ突撃も本当に最後の最後の自決替わりだし
19.名無しさん:2019年03月16日 12:35 ID:c1XZrGw00▼このコメントに返信
>>4
武田信玄の傘下にもいたな
20.名無しさん:2019年03月16日 12:36 ID:KKv5nZwY0▼このコメントに返信
坑道戦はギリシャローマの時代からある伝統的な攻城戦法
21.名無しさん:2019年03月16日 12:44 ID:.5aT728y0▼このコメントに返信
※9
掘ってる間に現代兵器の機動力で首都陥落しちゃうから意味ないね。
22.名無しさん:2019年03月16日 12:46 ID:2.fB.ifN0▼このコメントに返信
>>8
鉄量が全てってバレたら戦争に勝てないから精神力で勝ったことにしよう もセットで

旅順の時点で弾薬が足りないから落とせないって大本営に文句言ったら怒られたからね
23.名無しさん:2019年03月16日 12:46 ID:aDstlIOm0▼このコメントに返信
※16
実はWW1の戦死者にはスペイン風邪の犠牲者もかなり混ざっている
ただし、両陣営ともそれを秘匿したため、民間人にも流行した
24.名無しさん:2019年03月16日 12:47 ID:aDstlIOm0▼このコメントに返信
>>22
一応米英から弾を緊急輸入してはいるんだよ
25.名無しさん:2019年03月16日 12:49 ID:gTzYfgLT0▼このコメントに返信
>>1
インパールは好き好んで続けた訳じゃねーだろ
インドとの約束を破棄しなかったから
続けなきゃならなかっただけ
だから東京裁判でインドのパール判事は
日本を擁護してた
作戦を中止してインドを見捨てたら
現在の日印の軍事交流だってあったかわからんぞ
26.名無しさん:2019年03月16日 12:51 ID:7thXZ.P00▼このコメントに返信
空では飛行機なる新兵器が飛び回っているし
地上は無謀な突撃の繰り返しで被害を増大しているし
地下では敵の坑道に対して更に下の坑道で吹っ飛ばそうとトンネル掘り合っているし
戦争の様相が一変した
27.名無しさん:2019年03月16日 12:51 ID:nS2.66l80▼このコメントに返信
英海兵隊「知らんわ、銃剣突撃したろ」(2011)
28.名無しさん:2019年03月16日 12:52 ID:2.fB.ifN0▼このコメントに返信
>>22
訂正、落とせない じゃなくて落とせなかった だった。

板挟みになった山県有朋の文面は嫌いじゃない
29.名無しさん:2019年03月16日 12:56 ID:Mu3da2dg0▼このコメントに返信
          _ ∧_∧
          ヽノ( ´∀`)<塹壕掘るよ。深くて複雑なやつ。ウフフ
           |⊂    )
          | ̄|| | |  ,,,,,
""'':;;;..;;;;⌒"゛゛;:("⌒"(::´";;":;::. ... ..
 ,   ,,,::;;''  ,,,,  ;;"  :..:⌒''::...    .
30.名無しさん:2019年03月16日 12:57 ID:3Q3qUb0K0▼このコメントに返信
※26
穴掘って接近は正攻法だけどな
紀元前からやってるような
31.名無しさん:2019年03月16日 13:03 ID:deH1Eg9h0▼このコメントに返信
ミドガルドシュランゲなら余裕だな
32.名無しさん:2019年03月16日 13:09 ID:YknuNazs0▼このコメントに返信
まだいくつか埋めたまま放置しているし
落雷の電流が地下に入って爆発したこともあったはず。
33.名無しさん:2019年03月16日 13:10 ID:Wy4URA1A0▼このコメントに返信
※25
それにしたってもっと他にやりようがあったろうインパールは。
34.名無しさん:2019年03月16日 13:12 ID:T7Fagbd20▼このコメントに返信
>>5
WW2で最も成功率の高い作戦は突撃だからな
バンザイアタックやバカボムは有効な戦術だった
人的消耗が後になるほど重くなったけどなw

まともな輸送手段があれば
突撃は現代でも最強の攻撃法だよ
35.名無しさん:2019年03月16日 13:13 ID:oc1Oe6iX0▼このコメントに返信
最近やたらとイギリス叩き、落としのスレッドが上がるけどなんなのこれ??
イギリスを見下すほど日本ってイギリスと関わりや憎しみあった??
ヒト/モ/ド/キの韓/国人を貶めるのなら理解できるけど、イギリスとかどうでもよすぎでしょ
36.古古米:2019年03月16日 13:20 ID:lWZC7bd90▼このコメントに返信
※19
信玄の金堀衆は、籠城する敵側を降伏させるために「水の手を切る」のが仕事と聞いたが。
37.名無しさん:2019年03月16日 13:21 ID:Q17ieko50▼このコメントに返信

*「韓国政府は意図的に騙す気だったのだ」と識者が実態暴露 北朝鮮に核放棄の意思はなかった
 japannews01.blog.jp/archives/50518870

38.名無しさん:2019年03月16日 13:23 ID:YH7q777A0▼このコメントに返信
>>22
せやかて講和を拒否してたのはロシアやんけ
落とせませんで終わったら、ロシアに征服されてだぞ

ロシアを講和に引きずり出すのに
旅順攻略は絶対条件やんけ
203高地を放置したら講和できないし
バルチック艦隊を倒せなければ講和できないし
ロシアの政治が安定してたら講和できないし
アメリカの仲介なければ講和できないし
仲介してほしければ南樺太を取ってこいとあしらわれたやんけ
39.名無しさん:2019年03月16日 13:23 ID:3IO4q05k0▼このコメントに返信
機関銃やら毒ガスやら新型兵器のオンパレードで、当時の兵士はたまらんかったやろな
40.名無しさん:2019年03月16日 13:28 ID:ra..t22w0▼このコメントに返信
ここ何年かようやくWWIヤバイ系の話題が増えてきたな

国土が焦土になった日本じゃWWII>>WWIなのは当然だし
戦場から遠いせいで日本では馴染み無いのもあるけど
今までWWIが話題に上がらなさすぎた。

各国とも近代戦の経験不足から拙い作戦立てまくってたから
ヤバイ度合いで行けばWWIより上かもわからん
41.名無しさん:2019年03月16日 13:28 ID:LYLIvumI0▼このコメントに返信
※35
ブレグジットが近いからじゃね?
延期される公算も出てきたけど
42.名無しさん:2019年03月16日 13:28 ID:ogxn9His0▼このコメントに返信
>>1
ちなイギリスではシンガポールで降伏したパーシバル大将は無能扱いされてるな
43.名無しさん:2019年03月16日 13:29 ID:KbsKfptF0▼このコメントに返信
日本も参戦していてアジアのドイツの占領地を攻撃した。
パラオも攻撃と言うかほぼ無血占領。
巡洋艦と駆逐艦の艦隊を地中海のマルタ方面に派遣。
44.名無しさん:2019年03月16日 13:29 ID:IUYxoC9V0▼このコメントに返信
たしかトンネルを掘って爆薬の箱を背負って、敵の塹壕を吹き飛ばした話だよな。
その時、トンネルの暗闇で会敵してスコップやつるはしで殺し合ったって言う。
45.名無しさん:2019年03月16日 13:31 ID:npe0tW9E0▼このコメントに返信
英国「戦費がつきかけてるンゴ。米国を巻き込んで戦力補充するンゴ」
46.名無しさん:2019年03月16日 13:32 ID:kAzZ8m9g0▼このコメントに返信
まぁ、インフルエンザが流行らなくても、中央同盟側は飢餓地獄になるけどね。ソ連やポーランドからの農作物が足らなすぎる。
もう少しWW1が続けばドイツ、オーストリア・ハンガリーの人的資源が枯渇しWW2は起こらなかったかもね。
47.名無しさん:2019年03月16日 13:33 ID:20RtleJP0▼このコメントに返信
※8
全て貧乏が悪いんや
48.コロンブス:2019年03月16日 13:34 ID:yOAZ8oA.0▼このコメントに返信
武田信玄の戦法です。
49.名無しさん:2019年03月16日 13:34 ID:KbsKfptF0▼このコメントに返信
ドイツ軍捕虜は四国の捕虜収容所へ送られたが、所長が寛容な人で自由にさせてパンやチョコレートなどを流行らせた。
50.名無しさん:2019年03月16日 13:38 ID:aDstlIOm0▼このコメントに返信
※39
機関銃は日露戦争のころから既に使われている
要塞防衛には最強とは知る人は知ってた(欧州からの観戦武官もいたしね)
51.名無しさん:2019年03月16日 13:39 ID:vLDuYtE.0▼このコメントに返信
10㌧爆弾でも投げつけてやりゃぁいいんだ
52.名無しさん:2019年03月16日 13:39 ID:aDstlIOm0▼このコメントに返信
>>49
第九のコンサートもね
53.名無しさん:2019年03月16日 13:41 ID:aDstlIOm0▼このコメントに返信
>>46
飢餓のために反乱が起きて休戦の流れですけど
欧米人が飢餓をそのまま受け入れて亡くなることはありえません
54.名無しさん:2019年03月16日 13:43 ID:gTzYfgLT0▼このコメントに返信
>>33
人間以外のものは足りないからしゃーない
結果論で非難は叩きたいだけの馬鹿でしかない

結果を知らずに議論したら
全会一致な案なんて出てこないから
現状を変えるほどの修正案は出せない
失敗したら全責任が自分に来るからなw
55.名無しさん:2019年03月16日 13:46 ID:auF.A.z.0▼このコメントに返信
この時に使った爆薬が不発のまま結構な量残ってるとか。割と最近雷で誘爆したこともあったはず
56.名無しさん:2019年03月16日 13:47 ID:kAzZ8m9g0▼このコメントに返信
※49
習志野のドイツ人捕虜もコンデンスミルク・マヨネーズ・洋菓子・ソーセージ・ワイン製造の技術を関東甲信地方に伝えている。
ここでもオーケストラや劇団が作られ遠足等もしていたし、ワインやビールも作っていた。
57.名無しさん:2019年03月16日 13:50 ID:3Q3qUb0K0▼このコメントに返信
※35
日本と英国が仲良くするのは米露中にとって不都合だからな
58.名無しさん:2019年03月16日 13:57 ID:kAzZ8m9g0▼このコメントに返信
※53
受け入れなくても総力戦で戦争優先ならスケープゴートを作りだし人的資源が無くなるまで戦争やるでしょ。
飢餓、工業原材料不足なうえ壊血病・結核・赤痢の蔓延で中央同盟国はボロボロ、最後の一刺しはインフルエンザだけどね。
59.名無しさん:2019年03月16日 14:00 ID:KH7VuwWZ0▼このコメントに返信
アーサーパーシバルってww1が始まった頃は二等兵だったんだけど、終わる頃には少佐にまで昇進してて、最終的には旅団指揮を任されるくらいの超有能だったんだけどね。その後アイルランド鎮圧でチャーチルとロイドジョージが感動するほど活躍し、参謀学校にはもう入れない年齢だったんだけど先のお二方が特別に許可して入学できた。
続くww2初戦でもダイナモ作戦では第43師団を率いて友軍の撤退支援に活躍して、その後マレーの極東軍司令官になる。そこでお粗末な指揮を執り、イギリス軍史上最大規模の捕虜が出る降伏をし、戦後は、退役将軍に与えられるはずのサーの称号ももらえず、愚将として罵倒されるが、言い訳をせずひっそりと亡くなった。
60.名無しさん:2019年03月16日 14:04 ID:pBD.WNZQ0▼このコメントに返信
なんか日本ばかり万歳突撃言われるけど欧州のほうがよっぽど派手にやってるよな
61.名無しさん:2019年03月16日 14:04 ID:18ArBdRc0▼このコメントに返信
WW1は序盤から終盤にかけての戦術の変遷が面白い
並んで後進したり中世みたいな序盤から、塹壕掘って科学兵器ばらまいて戦車や航空機まで出てくる終盤とか
62.名無しさん:2019年03月16日 14:05 ID:KH7VuwWZ0▼このコメントに返信
ちなみに梅毒将軍として名高いモーリス・ガムラン将軍もww1の時には超有能な参謀として多くの部下から慕われ、上司から信頼されてた。ww1後も植民地戦争で活躍して英雄として持て囃されたんだけどww2でお粗末な指揮を執り、フランスを敗北させてしまい一気に名声は失墜した。
ww2後はパーシバル将軍とは違い死ぬまで責任を他人に擦り続けた。
63.名無しさん:2019年03月16日 14:07 ID:KH7VuwWZ0▼このコメントに返信
マッカーサー将軍はww1の時はレインボー師団の参謀長だったんだけど無謀な作戦を立案しまくって、部下将兵が死にまくった。
64.名無しさん:2019年03月16日 14:20 ID:Meo5dFx20▼このコメントに返信
なお死者の中にはかなりの数のインフル患者も含まれて、戦争終結のために貢献した一つである
65.名無しさん:2019年03月16日 14:25 ID:KH7VuwWZ0▼このコメントに返信
>>64
スペイン風邪かな?
生きているようなミイラでおなじみのロザリア・ロンバルドもこれが原因で亡くなったりしている。
66.名無しさん:2019年03月16日 14:31 ID:UZboOjL80▼このコメントに返信
小モルトケがベルギー突破の戦力ケチった結果フランスが防衛体制整えちゃって塹壕戦突入。反省を活かしWW2では短期間で突破するもソ連に時間と戦力を使いすぎてじり貧に。ドイツさん、次はどんな戦争をするんですか
67.名無しさん:2019年03月16日 14:52 ID:pC4eoaHz0▼このコメントに返信
※35 会田雄次著 アーロン収容所
もちろん俺は読破した

日英同盟は復活して欲しい
でもこれは読んどけ
68.名無しさん:2019年03月16日 15:11 ID:4wtfbS3p0▼このコメントに返信
>>7
おいシドニー生まれ!
オーストラリアは、今は夏だぞ!
69.名無しさん:2019年03月16日 15:32 ID:GtyJcHBz0▼このコメントに返信
ドイツ人「俺たち今でも穴掘るの大好きさ」
70.名無しさん:2019年03月16日 15:35 ID:Uu0SNXlG0▼このコメントに返信
>>34
銃剣突撃って、イラク戦争でもイギリスがやって成功させとるしな。
71.名無しさん:2019年03月16日 15:37 ID:.X8e9FC.0▼このコメントに返信
>>25
でもどう考えても愚策なジンギスカン作戦(笑)決行する必要ないよね?www

不謹慎だけど、元兵隊の人が手のひらに数えるほどの米粒出してきて1日?の食料はこれだけですって言ってて、当然一人分かなと思ったらこれを小隊で分けたとか言い出して笑うしかなかったわ。
72.名無しさん:2019年03月16日 15:39 ID:.X8e9FC.0▼このコメントに返信
>>7
バーニィ、嘘が下手だな…
73.名無しさん:2019年03月16日 15:40 ID:CvnQFQ260▼このコメントに返信
※1
そんな言われようなのに、なぜか軽巡洋艦の艦名になっているという謎
(ちなみに二番艦はアルマンド・ディアス)
74.名無しさん:2019年03月16日 15:41 ID:.X8e9FC.0▼このコメントに返信
>>10
あっ…
75.名無しさん:2019年03月16日 15:43 ID:NxJdNW1u0▼このコメントに返信
ww1が起きなければ
・日本の大陸進出もない
・ナチスの台頭もない
・そして何よりアメリカの過剰生産による世界恐慌もない

これさえ起きず、後は核兵器の登場さえ待てば世界は今より平和だっただろう
76.名無しさん:2019年03月16日 15:46 ID:.X8e9FC.0▼このコメントに返信
>>51
飛行挺乗りさんはアドリア海に帰ってどうぞ
77.名無しさん:2019年03月16日 16:12 ID:Z.n75GRq0▼このコメントに返信
幼女の回転ドアと同義?
78.名無しさん:2019年03月16日 16:12 ID:2.fB.ifN0▼このコメントに返信
>>38
違う違う、攻略戦の最中に、うまく行かないのは砲弾が足りないのは砲弾が足りないからだ、もっと寄越せって言ってる って言う噂を聞きつけた山県有朋が咎める書簡を送ったんだ

ちなみにこの書簡は203を落とした後です。
79.名無しさん:2019年03月16日 16:21 ID:PiFtxX.M0▼このコメントに返信
>>69
オランダに海水浴に来たドイツ人が、泳がずにビーチで穴ばっかり掘っているので
オランダ人に「何しに来たんだ?こいつら?」と不思議に思われているそうだな。
証拠写真は沢山あるぞ。
tp://www.all-nationz.com/archives/1006874141.html
定番のスコップだけでなく、腕にはめる謎道具まであるようだ。
80.名無しさん:2019年03月16日 16:22 ID:xz.XT37c0▼このコメントに返信
※38
旅順おとしてから、日本の軍事債は人気になったから、、、
それまで市場じゃロシア軍事債のほうが人気だったから、、、
旅順攻略は、講和というよりは、事実上戦争継続のために必要な戦いだったと思われ、、、
逆に日本海海戦は講和の原動力にはなったけどね、、、

つかポーツマス交渉見てる限り、講和はルーズベルトが両方に押し付けたようなもんだよ、、、
露土戦争みても、最終的には西欧列強の干渉でロシアの占領地とか大部分返還されてるし
日露戦争で負けても同様に、まぁ朝鮮の半分がロシア領になっただけと思われ、、、
81.名無しさん:2019年03月16日 16:30 ID:2.fB.ifN0▼このコメントに返信
>>77
そうそう、あれあれ
ワクワクするよね
82.名無しさん:2019年03月16日 16:39 ID:n08ZutT10▼このコメントに返信
WW1は、マスとしての人間個人の性能に対し注目された戦争
今までのような、短期間の戦闘ではなく、長期間にわたって継続して戦闘が行われ
以下に人間を道具として長期間にわたって使用できるかという事が重要になった
病気にならないよう管理したり、精神の管理が必要になった
まさ、そうすることで戦力の再投入が可能となり、戦争に有利になる事もわかった
いま社会福祉なんていわれているけど、源流はここ
いかに、人間をうまく働かせるか(戦わせるか)の理論的科学的アプローチが始まったきっかけの戦争

83.名無しさん:2019年03月16日 16:55 ID:0OoYFOF40▼このコメントに返信
※36
掘った石を投げる仕事もあるよ。
三方ヶ原で徳川相手に投げた。
信長公記では水役之者、三河物語では郷人原と呼ばれてるが。
84.名無しさん:2019年03月16日 16:56 ID:0OoYFOF40▼このコメントに返信
※82
むしろインフルエンザの大流行で戦争終結したと言われるぐらいだけど…
85.名無しさん:2019年03月16日 17:02 ID:oSSfhz4N0▼このコメントに返信
ほんの少し前進するためだけに長い時間をかけて穴を掘ってアホみたいな量の爆薬しかけて一つの村を地図から消滅させたんだっけか
86.名無しさん:2019年03月16日 17:26 ID:tzp99xcv0▼このコメントに返信
>>78
意味的には弾じゃなく砲じゃね?
87.名無しさん:2019年03月16日 17:34 ID:wdJ3KLdI0▼このコメントに返信
※38
コレな
こんなんでよくソ連もアメリカも敵に回して
どこの誰が講和の仲介をしてくれると思ってWW2では早期講和とか言い出してんだよと
88.名無しさん:2019年03月16日 17:40 ID:Ujrp7Dlz0▼このコメントに返信
この発想の延長線上にあるのがバンカーバスターなんだろうか
たった3発で戦艦を大破横転させるとかひでえ話だ
89.名無しさん:2019年03月16日 18:07 ID:UN3zGi5n0▼このコメントに返信
昔ほど戦争は戦争はえげつなかったよ
倫理が確立していなかったし、肉弾戦が多かったから
90.名無しさん:2019年03月16日 18:17 ID:KH7VuwWZ0▼このコメントに返信
>>73
ムッソリーニ率いるファシスト党が祭り上げたおかげで復権したため。
91.名無しさん:2019年03月16日 18:26 ID:KH7VuwWZ0▼このコメントに返信
>>87
実際東條英機は講和を考えた無かったわけではないけど、講和に関しては無理なんじゃないか派で、彼自体は、ガダルカナルまで行かないでそれ以前までで進撃を止めて、飛行場などの防衛基地増強などをして、日本軍でも兵站が届けられるまでのところを簡単に敵に堕ちないようにして占領した地域から資源を日本に送ることにより永久不敗の態勢を整えようしてたのが、杉山メモでわかってる。あとは、ガダルカナル島への民間船の徴用に反対して、徴用ができなくなる法律を制定してガダルカナル島の戦いを撤退導いたり、大本営の一員の辻政信に、飛行場がほとんどないから作ってって要請してたりする。
92.名無しさん:2019年03月16日 18:55 ID:m1eG6HHt0▼このコメントに返信
>>12
ww1「戦場を地獄にする」
ww2「地獄を戦場にする」
93.名無しさん:2019年03月16日 19:16 ID:gTzYfgLT0▼このコメントに返信
>>91
日露戦争に勝った時点で
ソ連との戦いは避けられない

桂=ハリマン協定を破棄して
アメリカの顔に糞を叩き付けた時点で
アメリカとの戦いは避けられない

満州を建国した時点で
中国との戦いは避けられない

WW2が始まる前に日本は詰んでいた
コレを理解できないかぎり
何回WW2をやり直しても絶対に大敗する

WW1の時点では日本は戦勝国だったが
日本を落とす戦いは始まってた
94.名無しさん:2019年03月16日 21:35 ID:nabCK6eN0▼このコメントに返信
木を植えるのにうちの庭をスコップで掘ったら30cmでギブアップ
よくあんなもん掘ったもんやと感心するわ
95.名無しさん:2019年03月16日 22:19 ID:p42tLRTf0▼このコメントに返信
>>9
バンカーブラスターやったっけ?
あれで貫通せんか?
96.名無しさん:2019年03月16日 22:24 ID:p42tLRTf0▼このコメントに返信
>>66
戦力の問題じゃねぇんだよなあ
97.名無しさん:2019年03月16日 23:44 ID:2.fB.ifN0▼このコメントに返信
>>86
砲弾の消費量に対して補給量、生産量が足りないって話だよ。

28cm砲だって、他の弾はないけどこれのはあるから要塞から引っぺがして送るわって話だから

なお28cm砲でも二度当たらないとダメだった模様
98.名無しさん:2019年03月17日 00:47 ID:wkxOjQia0▼このコメントに返信
その塹壕の天井に兵士が書いたHELLという文字が今も残っている。第一次大戦というのは戦車という新兵器の投入と、自国の戦車は万能という思い込みがあって、楽に敵に勝てるという娯楽感覚で戦闘に参加した兵達が、そこは死体ほったらかしの地獄であり、病魔(性病)が蔓延する不潔すぎて人間の尊厳などどこにもない、耐えられるはずのない世界で、どこからか地獄がやってきたのだと気付いた最初の戦争だった。トルコ軍の冬山越えなど、地獄以外の何ものでもない。
99.名無しさん:2019年03月17日 01:12 ID:X2LcWq5L0▼このコメントに返信
>>51
それを実行するにはwwIIにランカスターとグランドスラムが登場するのを待たねばならない
100.名無しさん:2019年03月17日 02:44 ID:YTcxY7Bb0▼このコメントに返信
西部戦線異状なしは面白かったな
久しぶりに補給が届いてガツガツ食ってぼんやりするのすこ
101.名無しさん:2019年03月17日 03:54 ID:6wlEFT6i0▼このコメントに返信
※35
成功した作戦で何で貶めることになるのか?
102.名無しさん:2019年03月17日 04:09 ID:6TGkJ7J20▼このコメントに返信
オーストリア出身のチョビ髭伍長が後に・・・w
103.名無しさん:2019年03月17日 06:24 ID:U3RjKEN80▼このコメントに返信
※7
オーストラリアは今は夏だぞ!
104.名無しさん:2019年03月17日 06:57 ID:Q1LnedP30▼このコメントに返信
>>97
攻撃用の小型大砲は
届かないor届いても弾かれる砲ばっかりだったから
陣地用の28サンチ砲を送ったんだぞ

陣地用の砲弾が余ってるのは当たり前
攻撃用に使えないんだからな
105.名無しさん:2019年03月17日 08:04 ID:aUpOcrKo0▼このコメントに返信
>>104
それはその通りだけど、言いたいのは日本の国力じゃ近代戦の弾薬消費についていけないっていうのを上層部が受け止めきれなかったっていう話ね
106.名無しさん:2019年03月17日 16:20 ID:pZVG8qJz0▼このコメントに返信
>>10
WW3
燃料と兵器の数は減らしたが、連合のボスだぜ、カネ貸家にもなったぜ、
ユダヤの金融業❓
なにそれ❓
107.名無しさん:2019年03月17日 17:00 ID:zKNXfb2t0▼このコメントに返信
坑道戦はシリア内線でも使われた戦術
強固な要塞に爆弾を仕掛ける確実な方法として今後も使われる可能性がある
108.じょん・すみす:2019年03月17日 17:14 ID:q3gkI2zy0▼このコメントに返信
そう言えば、ww1での話だ。
この場所をドイツ軍に通過させたくない、って理由で
マキシム機関銃10丁(だったかな)で12時間連続で
射撃してた事があったとか。
マキシム機関銃は丈夫だから、交換銃身と冷却水と弾丸が十分にあれば
そんな事も出来た様子。
109.名無しさん:2019年03月17日 19:48 ID:0oBPtBDC0▼このコメントに返信
手りゅう弾とかトレンチコートとかトレンチガン(銃身を切り詰めたショットガン)みたいに
ww1での塹壕戦の為に開発されて、今なお命脈を保っているものや言葉は結構ある。
110.名無しさん:2019年03月17日 20:51 ID:Q1LnedP30▼このコメントに返信
>>71
お前にはファミコンウォーズが似合ってるよ
首都占領でゲームクリア位がちょうどいい
111.名無しさん:2019年03月17日 21:05 ID:Re902ZA70▼このコメントに返信
>>105
現代日本ですら無理なんだけどね?

製造したら消費しなけりゃいけないんだよ
逆に消費する分しか製造しないんだよ
普段消費する分しか製造能力が無いのは当然なんだよ
足りないからって製造レーンが増える訳じゃない
112.名無しさん:2019年03月18日 04:29 ID:hlzVuaI10▼このコメントに返信
秘密兵器を水運搬車の名前で作っとるんやで。もうちょっとの辛抱や。
113.名無しさん:2019年03月18日 12:43 ID:TGyzU.gW0▼このコメントに返信
>>18
普通の突撃とバンザイ突撃ってのは違うってことを認識してほしいわ
バンザイはもう戦えないかといって降伏もできない手榴弾自決するくらいならワンチャン相手殺したいって時にやる遠まわしな自決
114.名無しさん:2019年03月18日 21:17 ID:pXOX59aM0▼このコメントに返信
>>104
1878年正式の旧式徹甲榴弾で、炸薬は黒色火薬だからな。総重量こそ300kg有るんだけど。
旅順港要塞砲と同じで、艦載砲では命中精度の問題と撃たれ強さの問題から、話にならなかった模様。
ジャイロ安定砲が実用化されてからだね、艦砲射撃による砲台の狙撃は。
尤も、36センチや40センチの戦艦主砲弾で滅多矢鱈と打ち込んで、残らず吹き飛ばす。なんてのは、ね。
人力で安全確実となると、地雷攻撃しか無いからな。正攻法として。
115.名無しさん:2019年03月18日 21:18 ID:pXOX59aM0▼このコメントに返信
>>9
施設科の坑道掘削中隊が、この任務を遂行する部隊ですよ。
116.名無しさん:2019年03月18日 21:23 ID:pXOX59aM0▼このコメントに返信
>>15
そそ。
坑道つまりトンネルは攻守両刀使いですから。
例えば、都市近郊のダムに坑道を掘り大量(10〜200tのTNT爆薬)の爆薬をダム堤体内に集中装薬して吹き飛ばす戦法を、下流の都市部に敵軍を引き込み激烈な市街戦をしてるタイミングでやると、戦術核攻撃に近い被害を与える事も可能だ。
117.名無しさん:2019年03月18日 21:26 ID:pXOX59aM0▼このコメントに返信
>>113
対戦車肉薄攻撃も、そういう目的で止む無くやる手ですから。
余裕があるなら、戦車の主砲に手榴弾転がしこむ何て手もあるし。。シリアの民兵の様にね。
118.名無しさん:2019年03月18日 21:30 ID:pXOX59aM0▼このコメントに返信
>>32
密閉容器に詰まった硝安油剤爆薬に電気雷管が親ダイナマイトと共に装置されてますからね。2千トン近く装置して900tしか爆発しなかったとか言う説も。
誰か、正確な装薬量のデータが分かる一次情報持ってないすか?
119.名無しさん:2019年03月18日 21:38 ID:pXOX59aM0▼このコメントに返信
>>66
もう、兵員も6万人しか居ないし、戦車も野砲もマトモに稼動せず、ユーロファイターに至っては両手の指の数程も稼働機が無く
搭載される空対空ミサイルの実弾に至っては、4機分が一回の出撃で使う分しか無い!
トーネードに至っては敵味方識別装置の暗号が現在のモノと互換性が無く、戦時に味方に撃墜されかねないんだと。
潜水艦は稼働0隻で、212A型潜水艦の部品すら製造止まってる。
終わった軍隊ですやん。
120.名無しさん:2019年03月18日 21:43 ID:pXOX59aM0▼このコメントに返信
>>80
でも、その戦費を日本が完済したの1985年じゃなかったっけ??
外債による借金はするな!国債は国内だけで売れ!
って決まりはこの借金で相当に苦しんだせいである。
国の年収の7倍だったっけ?つまり、今の700兆円分のドルやポンド建て国債を外国で売っちまった!
金利も、街金並みの高金利で。
121.名無しさん:2019年03月18日 21:51 ID:pXOX59aM0▼このコメントに返信
>>108
7.92mm弾はライフリングが摩滅して滑腔状態の横弾でも、対人効果は充分だったからなぁ。ほとんど散弾銃スラグ弾見たいらしいけど。
しかも泥水でも射撃には問題無かっただと。
現在はM134ミニガンがその立ち位置だろうなぁ。
モーターのパワーで連射速度が決まるし、回転する銃身が空冷されるから適切に休めば赤熱もしない。不発弾出てもそのまま排莢されるし。

お名前