2019年03月14日 03:05

第二次世界大戦ではドイツと日本を余裕で瞬殺したアメリカが戦後ベトナムやイラクに苦戦してる理由が分からんのだが

第二次世界大戦ではドイツと日本を余裕で瞬殺したアメリカが戦後ベトナムやイラクに苦戦してる理由が分からんのだが

gahag-0077074494-1

引用元:第二次世界大戦ではドイツと日本を余裕で瞬殺したアメリカが戦後ベトナムやイラクに苦戦してる理由が分からんのだが
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1552111165/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 14:59:25.527 ID:M9S/yYrb0
なんでや

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:00:38.349 ID:9RsUwUgO0
日本には原爆使ったやん

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:15:20.680 ID:QsbClBbl0
>>3
いつでも勝てる状態で戦争が終わらないうちに使っただけだろ

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:54:45.946 ID:oezHCzUd0
>>20
本土決戦は被害が出るからってのも原爆を使った理由の一つじゃなかったっけ?

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 16:00:36.063 ID:zqKTnvyQd
>>38
ソ連が来てるからなにがなんでも早く日本を屈服させたい
ソ連にも核の威力を見せつけたい

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:01:07.885 ID:aa8rKLKl0
アメリカ全体が戦争モードなら余裕だろうけど

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:01:57.320 ID:mRUJWhgka
世論がうるさいから

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:02:28.297 ID:E4qSIGgVM
資源を残さなければ利益でないからな
そこの葛藤で手加減してるとゲリラ戦では致命的だろう

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:03:02.797 ID:olx/QmmE0
ペリリュー島や硫黄島で苦戦したのと同じ理由

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:04:53.088 ID:9Ja6/e9N0
南ベトナムからしたらアメリカが言う自由なんてどうでもいいから
現場の兵士からすればそんなベトナム人のために戦いたくないから

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:05:10.801 ID:Ps270ARq0
第二次世界大戦「ルールなしです」
アメリカ「原爆!民間人攻撃!」
ベトナム戦争「空爆禁止民間人殺すな今度はベトナム人でも味方がいますので注意しましょう」
アメリカ「・・・・・」

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:06:20.707 ID:VOMV8ncM0
イラクは瞬殺だったろ フセイン余裕で捉えられたし

ベトナムは中国ロシアが支援してたからしゃーない

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:09:38.315 ID:C61jFa6t0
北ベのケツ持ちにソ中がいるんだもん

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:18:43.519 ID:muIq5oDg0
二次大戦は総力戦で国家総出で国民の意思で戦争してたからな
ベトナム戦はプロパガンダに失敗して国民に厭戦気分が広がって撤退に追い込まれた
ランボー見たことないか?ベトナム戦争の帰還兵は母国では戦地と違い英雄とは扱われなかった

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:24:37.355 ID:Snrkl38O0
アメリカが本気モードになってないから
日華事変で日本が総力戦で戦ってないのと同じ理由

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:27:09.711 ID:e3LHshFz0
弱小国でも大国を味方につけられればアメリカ相手でも戦えるってこと
大戦時の日本には実質味方いなかったし

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:28:54.227 ID:szWe5tvrd
上陸して本土決戦するのは難しい
ドイツはソ連と共同して仏伊ポから三方向で攻撃できたから勝った

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:31:12.933 ID:ig34szS70
要するに反戦運動に足を引っ張られたのがベトナム戦争

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:33:51.213 ID:Snrkl38O0
>>28
つまりソ連が工作頑張ったってことか

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:44:15.713 ID:Snrkl38O0
>>30
起きたか起きないかは別にしても、ソ連はそういう団体に資金援助等はしていたのは事実だからなあ

なお、ソ連などの社会主義国内では反戦運動は取締りにより起こらない模様

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:45:34.241 ID:ig34szS70
>>33
独裁国の強みだよね

35: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:51:48.654 ID:Vkuf36r80
まずベトナム戦争は開始からして「基本的に南ベトナム防衛のみ・敵地への地上侵攻しない」という
アメリカ側が自分からアホみたいな縛りプレイで始めたからな
これにソ連中国のチート支援と米国内の世論暴走も加算されてグダグダ

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:53:56.198 ID:4sCefgOP0
ゲリラには物量が通用しにくい

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 15:59:09.973 ID:Vkuf36r80
ゲリラを完全に制するにはロシアがチェチェンでやったように
民間人もろとも根こそぎ殺害スタイルくらいしか未だに確かな方法無いという
「該当地域を無人地帯にすればすなわちゲリラもそこにはいない」というとんでもない外道理論

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 16:23:10.387 ID:WXbKxlzp0
政体がしっかりしてる相手ならそれをぶっ壊せば終わり
それがないゲリラ相手じゃ勝利条件がない

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 16:27:03.774 ID:Rnk0WJJod
日本という特殊な成功例を一般視しすぎだ
血みどろの戦争やったあと、
現政権つぶしたぞ、勝ったぞ、しばらく面倒みたる、よし親アメリカ国家として生まれ変わったな!
って簡単にいくわけないだろ!

50: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 16:32:52.530 ID:kP9cMyh00
アメリカが占領した国で経済成長できた国ってまじで日本くらいよな

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/03/09(土) 16:35:59.394 ID:Snrkl38O0
英仏も噛んでいるとはいえ、西ドイツも成功例なんやで

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年03月14日 03:10 ID:m6AmkTY00▼このコメントに返信
日本軍が弱すぎただけだろw
2.名無しさん:2019年03月14日 03:12 ID:m6AmkTY00▼このコメントに返信
ソ中を敵に回した日本
ソ中の支援を受けたベトナム
3.名無しさん:2019年03月14日 03:14 ID:6b.0SvKd0▼このコメントに返信
いくつかの理由があるんだよな。
まずベトナムは、自国を舞台に戦ったこと。それで優位に立った。
それから、アメリカは第二次大戦のように皆殺し戦略を取れなかったこと。
他にもいくつか理由がある。
4.名無しさん:2019年03月14日 03:16 ID:m6AmkTY00▼このコメントに返信
日本軍はベトナム軍やイラク軍よりも弱い
それだけ
日本軍が強かったというのは日本のプロパガンダであり実際は世界最弱のみじめな軍隊だった
5.名無しさん:2019年03月14日 03:17 ID:6b.0SvKd0▼このコメントに返信
そして最大の理由は朝鮮が味方だったということ。
朝鮮を味方にしたらどんな国も負ける。
6.:2019年03月14日 03:18 ID:GJXbKHkm0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
7.名無しさん:2019年03月14日 03:19 ID:Sn.0w.cN0▼このコメントに返信
ベトナムは、ルーズベルトが支援して、それが自分たちに返ってきた。イラクはイランと戦争させる為に支援、イランに負けたイラクが飼い主のアメリカに噛みついただけ!結局は、アメリカが馬鹿なだけ!
8.名無しさん:2019年03月14日 03:20 ID:qYq.hZ540▼このコメントに返信
米軍は、白兵戦・ゲリラ戦に弱いのかな?
爆撃、砲撃、機銃掃射、ボルトアクションの時代に自動小銃を配備した国だもん。バラ蒔き。無我夢中で撃ち込む。米国式かな?
9.名無しさん:2019年03月14日 03:20 ID:GJXbKHkm0▼このコメントに返信
第二次世界大戦みたいな
アメリカの特に日本に対する容赦のなさを
今の良い子ちゃんぶらないといけないアメリカは
発揮できないしな


イラクはそもそも民間人と戦闘員の
区別が曖昧過ぎて面制圧が出来ないし
東京大空襲やらかしたら 多過ぎるイスラムアラブ人
の反感買いまくってアメリカも無事では済まない

日本は所詮 みんぞくてきにも孤立してるからできた

軍相手なら今でもアメリカは無双できる
10.名無しさん:2019年03月14日 03:22 ID:9V9aPDJO0▼このコメントに返信
ベトナム戦争の本当の相手は中ソだから外交情勢変わって投げ出した
イラクはフセイン潰したらどうでもいいから後始末を投げ出した
日独はそこまでどうでもよくない
11.名無しさん:2019年03月14日 03:22 ID:Sn.0w.cN0▼このコメントに返信
ベトミンに軍事物資、軍事訓練の支援したルーズベルト!日本が戦争に負けて、飼い主のフランスを追い出し、フランスの変わりに支配したアメリカを追い出しただけ!
12.名無しさん:2019年03月14日 03:27 ID:zIl7t0kB0▼このコメントに返信
>>5
ベトナム戦争でも朝鮮はアメリカ側についていましたねぇ…
13.名無しさん:2019年03月14日 03:30 ID:L7DgPeKb0▼このコメントに返信
アメリカは世論で動く国だから、厭戦気分が蔓延して動きが鈍くなる、ということはある
日本の場合も、真珠湾をやって宣伝を打たれなければ、ドイツの降伏と、硫黄島と沖縄で
米兵をたくさん殺したのとで、もう少し有利に講和へ持ちこむことができたかもしれない
まあ、これは日米の二国間の話で、あの戦争の末期にモタモタしていると、ソ連がくるね
14.名無しさん:2019年03月14日 03:31 ID:GJXbKHkm0▼このコメントに返信
>>13
民主主義国家は流血に弱いからな
15.名無しさん:2019年03月14日 03:32 ID:wA535KMM0▼このコメントに返信
>>1
はい終了ww
16.名無しさん:2019年03月14日 03:33 ID:tu22OezH0▼このコメントに返信
アメリカは軍隊は強くても、戦後支配のノウハウがしっちゃかめっちゃかだもんな。李承晩が代表だが、ろくでもない奴を傀儡政権の長に据えて失敗する。日本はあまりにも特異な成功例だった。日本人の精神的・文化的な特異性が敵国を理想的な同盟国たらしめたのだ、ということをアメリカは理解せずに、アメリカ様が偉大だからだと勘違いした。
イラク戦争でアメリカが大規模戦闘に完勝した後、アメリカの高官がイラクで人々に
「ぜひイラクには日本のようになってほしい」
とほざいたときに改めてよーくわかったわ。やつらどうしようもない。
17.名無しさん:2019年03月14日 03:33 ID:achSI1Lc0▼このコメントに返信
相手を効率的に殺すのは得意だが統治がド下手くそだから
18.名無しさん:2019年03月14日 03:36 ID:6b.0SvKd0▼このコメントに返信
※16
日本は元々民主主義国だったし、元々戦争したくなかったから
言われたとおりに民主主義になって戦争止めただけなのにな。
アメリカ自身も完全に勘違いしてしまった。
19.名無しさん:2019年03月14日 03:38 ID:achSI1Lc0▼このコメントに返信
アメリカは敵と味方を間違える天才だという言葉があるが味方だった相手を敵に回すのも得意だぞ(笑)
20.名無しさん:2019年03月14日 03:47 ID:YW93sv3S0▼このコメントに返信
>>5
すごいよな
日清戦争(朝鮮は清の属国)
日露戦争(朝鮮はロシア部隊を国内に駐留)
日中戦争・太平洋戦争(合邦として日本の一部)
朝鮮戦争(開戦から60年以上も終戦せず未だ休戦中)
ベトナム戦争(米国の後詰めで傭兵出兵)
レバノンPKO(ぐだぐだ)
南スーダンPKO(自衛隊も参加、ぐだぐだ)

全て敗者かまたはぐだぐだの側。
21.名無しさん:2019年03月14日 03:48 ID:W8oWO59.0▼このコメントに返信
第二次世界大戦はソ連とアメリカが組んだからだろうね。
で、戦後、核保有国が増えた。
朝鮮戦争でマッカーサーが満州に原爆投下しまくる作戦がとん挫しただろ。
核兵器が偉大だと思わないが、相互破壊保障という概念が世界大戦を抑止したわけだ。
ベトナムに核を落としたら、ソ連が米本土にICBMの嵐だったろう。
あと南ベトナムには中国の原爆が落とされただろうね。
22.名無しさん:2019年03月14日 03:57 ID:ED.OIcUu0▼このコメントに返信
スペインでのナポレオンから始まって中国での日本しかり
ゲリラ戦をされて勝てた国って今までないだろ
23.名無しさん:2019年03月14日 03:57 ID:aLb3S.oP0▼このコメントに返信
・「本土」だから
・相手国の民度が低くて統治できない
・宗教押し付け戦争だから絶対に無理 (日本は信仰心じゃなく、アジア周辺との損得でやってた)


どこも日本と同じだと思うなよ…。
24.名無しさん:2019年03月14日 03:58 ID:whLN6orA0▼このコメントに返信
日本軍との比較は分からんけど、時代が違って人権意識が高まってるのが大きいんじゃね?
例えばイラクに関しては今でも非戦闘員標的の無差別空襲とか核兵器使えば一瞬で片付けられるだろうけど、そんな事したらアメリカ自身の世論含めて世界中から猛非難される。戦後の統治も余程上手くやらないと、全てのイスラム教徒を敵に回すことになるから慎重にならざるを得ないわけで。まあ、ベトナムはともかく、イラクは宗教がモロに絡むからやはり侵攻するべきじゃなかったと思うね。
25.名無しさん:2019年03月14日 04:01 ID:aLb3S.oP0▼このコメントに返信
ID:m6AmkTY00 日本軍が弱すぎただけだろw >ソ中を敵に回した日本>ソ中の支援を受けたベトナム >日本軍はベトナム軍やイラク軍よりも弱いそれだけ日本軍が強かったというのは日本のプロパガンダであり実際は世界最弱のみじめな軍隊だった

まとめブログに張り付いて、記事投稿直後を狙う、白々しいピットクルーw

まず、日本とアメリカは、「ひとつの宝物を奪い合う競技」などしていない。お互いに目的が「別」。
日本は、終戦までに可能な限り、アジア各国に独立のためのインフラを撒く事。
これは成功しており、戦中戦後に全ての有色人種が解放された。
アメリカの目的は、日本を吸収し、対共産主義の壁にする事。
つまり日米の利害は一致している。ゆえに戦後は同盟国になる。
ただしアメリカは「日本を奴隷にしようとした」から戦争になった。

ベトナムがソ連の支援を受けたww 馬鹿だww
これ、ソ連との代替戦争なのが理解できないらしいw
お前がそれを理解できないのは、「朝鮮戦争は米露による日本の取り合い」だって事を、理解してないからだw
あのなぁ、お前の母国が世界で唯一の分断国家になったのは、
アメリカとロシアが、日本を取り合った事で生まれた、「副産物」なんだぜw
26.名無しさん:2019年03月14日 04:05 ID:L7DgPeKb0▼このコメントに返信
※18
横からだが、戦後の改革は「大正デモクラシー」世代の政治家が、ストップしていた法案を
片っぱしから提出して占領軍が追認する、というかたちで、帝国憲法下で進んだわけだから
アメリカもわかっていたわけだ。いったん失われたあとの二度目の民主主義は定着しやすい
どこでも起きることが日本でも起きたにすぎない。エンペラーの国をアメリカが民主化した
というのは、真珠湾と同じく宣伝で、せっかく戦争に勝ったのだから、それはかまわないが
いつの間にか、自分たちで信じていたんだな。イラクのとき、友人として忠告すべきだった
27.名無しさん:2019年03月14日 04:06 ID:0PYHbLb.0▼このコメントに返信
余裕でもないし瞬殺でもない。日本が負けた相手は連合国。アメリカ単体でもない。
28.名無しさん:2019年03月14日 04:06 ID:t8mGiM1K0▼このコメントに返信
二次大戦は余裕で日本に勝ってないだろwwww
米国はフィリピン戦でも負けたし、前半は日本の快進撃が続いた。東南アジアの白人に奴隷にされた国まで
奪われ、この段階で日本は戦争に勝ったようなものだ。最後は「米国だけに」負けたが、結果は4勝1敗といった
ところだろう。この余波でアフリカまでほぼすべて国が独立する流れになり、どんだけ日本の勇敢さで
世界地図を塗り替えたか。原爆や東京大空襲などで大きな死者を伴ったが、ロシアの奴隷にされるよりは死者数は少なかっただろう。
そうして日本女性を守れた。誇っていい歴史だと思うぞ
29.名無しさん:2019年03月14日 04:07 ID:3.cVnBGB0▼このコメントに返信
>>4 ベトナム軍は日本軍からいろいろ教わったんだけどねぇ〜
30.名無しさん:2019年03月14日 04:08 ID:1.6GJw9m0▼このコメントに返信
第二次大戦におけるアメリカは世界のヒーロー。そういう立ち位置。
でも、特にベトナム戦におけるアメリカは、そういう立ち位置に立てなかったんだよ。
ヒーローは原爆を使っても許されるが、ヒールに転落すると枯葉剤を使うことさえ許されなくなる。
31.名無しさん:2019年03月14日 04:13 ID:0PYHbLb.0▼このコメントに返信
※26
「大正デモクラシー」世代とやらの政治家は選挙で選ばれたのだろが。
占領軍のやり方が民主的なわけはないんだよ。有権者は占領軍に投票したわけではない。
アメリカのやり方は正直かなり乱暴でそれで上手く行ったのは単に日本人が勤勉で律儀で優秀だったからだよ。
アメリカが他で同じようなことをしても全く上手く行かない。上手く行ったのは日本と西ドイツくらいなもんだ。
アメリカの影響下にあった黎明期の韓国なんざ酷いもんだわな。
32.名無しさん:2019年03月14日 04:15 ID:fQs3fTtS0▼このコメントに返信
※14
民主主義国家は別に流血に弱くないでしょ
要は国民が戦争に納得してるかどうか
例えば本土防衛みたいな戦争の理由がはっきりと目に見えるような戦いの場合
民主主義国家はめちゃくちゃ強いし、戦意も旺盛
WW2で日本の戦争指導者たちはその辺を見誤った
33.:2019年03月14日 04:19 ID:dJd3Co4E0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
34.名無しさん:2019年03月14日 04:21 ID:.W8BPUqm0▼このコメントに返信
一番大きいのは総力戦と限定戦の違いでは?
動員兵力考えればわかりそうなもんだけど。
35.名無しさん:2019年03月14日 04:25 ID:L7DgPeKb0▼このコメントに返信
※31
反論のポイントがわからない
36.名無しさん:2019年03月14日 04:26 ID:.W8BPUqm0▼このコメントに返信
>>32
ポーランドの自由と独立のためにドイツと戦争しといて、結果ポーランドが赤化なんて
結果を予測できずに納得してたなら、イギリス人も意外とアホですな(笑)

これは>>32に言うのではないけど、アカ教師共の言う「戦争が終わればチャーチルは
用なしだったから賢いイギリス人はチャーチルをクビにした」論は大嘘で、本当は
あの結果にイギリス人が納得しなかったからチャーチルはクビになったんだろうな。
37.名無しさん:2019年03月14日 04:47 ID:4.BM7r070▼このコメントに返信
※22
あるぞ
イギリス、ロシア、中国国民党に勝例がある
ベトナム戦争でもアメリカが有効な戦法を取ってたら勝ててただろうと思うわ
38.名無しさん:2019年03月14日 04:48 ID:oLs3I3aW0▼このコメントに返信
全ベトナム対アメリカじゃないからでしょ
39.名無しさん:2019年03月14日 04:50 ID:bL.jjAVt0▼このコメントに返信
補給線のないドイツと日本は敗れたし、イラクも同様
一方、ソ連や中国が支援して補給線を確保した北朝鮮とベトナムは負けなかった
まあ、世界情勢とアメリカの本気度などなど語り出せばキリがないが、端的に言えば補給線の有無が勝敗を左右したということ
40.名無しさん:2019年03月14日 04:51 ID:sXpq0k.A0▼このコメントに返信
アメリカが、ベトナムはともかくイラクに苦戦した記憶が全くないのだが……? どこの世界の話だろう
なお、イラクではないがその近くに、議会との折衝の末に中途半端に軍を引いたせいで、残った火種が燻った地域がある模様
41.名無しさん:2019年03月14日 04:54 ID:DOtcDUOy0▼このコメントに返信
目標のはっきりした正規軍相手なら米軍の完勝だろうけど
ゲリラやテロの様なものは引き分けに持ち込めても勝利は無理よ、制度的に
42.名無しさん:2019年03月14日 04:57 ID:4.BM7r070▼このコメントに返信
スレタイに答えるなら
日独には宗主国がいない。ベトナムとイラクにはソ連(ロシア)がいるってことに尽きる
核戦争をやる覚悟があるならアメリカらしく「余裕の瞬殺」を決めてたろうよ
43.名無しさん:2019年03月14日 04:59 ID:4.BM7r070▼このコメントに返信
※40
ゲリラに手を焼いた結果が二行目からだぞ

イラク戦争でアメリカって明らかにイラクを日本みたいな国にしようとしてるからな
条件が違い過ぎるから盛大に失敗したが
44.名無しさん:2019年03月14日 05:02 ID:TADA33YE0▼このコメントに返信
深酔いした頭で読むと、すごいモヤッとする。
スレ立てしたやつが、論点すら切り分けてないじゃないか。
第2次大戦、ベトナム戦争、イラク戦争を同じ俎上に載せる時点で気持ち悪い。
45.名無しさん:2019年03月14日 05:03 ID:30zcxGhc0▼このコメントに返信
トランプじゃないが、アメリカがよそに絡むのは、きれいごとなんかじゃない。
政治家の利権と「金がらみ」。いつもそう。金にならないとこは、誰がどう困ってても手を出さない。
アメリカは、石油産出国世界一になった今、イスラエル関係以外は、そこまで中東に興味がない。
金にならない戦中日本に喧嘩を売ったこと以外は、子供が考えてることのようにまるわかりなのがアメリカ。
46.名無しさん:2019年03月14日 05:11 ID:jynU8Roi0▼このコメントに返信
※5
新羅と組んで高句麗にも百済にも勝った唐
その後単体で唐に勝った新羅について
47.名無しさん:2019年03月14日 05:12 ID:3Tbim8p50▼このコメントに返信
負けは負けだよ言い訳すんなよw
じゃっぷぷぷぷww
48.名無しさん:2019年03月14日 05:14 ID:TADA33YE0▼このコメントに返信
※40
講和談判する政府を倒したり、倒されたり、無視したら組織的戦闘は終わっても、戦争は終わらない。
米国にしても、米墨戦争の先例がある。
49.名無しさん:2019年03月14日 05:34 ID:DhacpccC0▼このコメントに返信
ガチでやっとらんやん
WW2なんて負けたら国家存亡の危機なんやからそりゃアメリカさんも必死よ
無差別爆撃や原爆落として民間人を大量殺戮しとるんやからもし日独が勝っとったら戦後の占領政策は熾烈を極めてたぞ
東海岸と西海岸は日独に割譲されてとったやろな
50.名無しさん:2019年03月14日 05:38 ID:fZ8iAd.H0▼このコメントに返信
ベトナムは南ベトナム政府が無能の極みだったから
でもアホのアメリカは親米と言うだけで支持してあのgdgd
51.名無しさん:2019年03月14日 05:40 ID:oySOdaqG0▼このコメントに返信
ソビエトが後押ししてたから物資や兵器は尽きることがなかったしw
あと中国もw モグラの様に地面に潜って攻められたらたまらんでw

USAが発狂してナパーム狂ったみたいに落としまくっても相手はモグラさんだからなw
52.名無しさん:2019年03月14日 05:47 ID:tFSYTrnn0▼このコメントに返信
イラクとか3日でカタついてなかったっけ、みたいなマジレス
53.名無しさん:2019年03月14日 06:02 ID:cKWdvYwK0▼このコメントに返信
ベトナムを更地にしていいなら勝てたんじゃねえか?
名目上支援なんだから
対日本の時みたいに最悪皆殺しも考慮で、ってわけにいかねえもん
54.名無しさん:2019年03月14日 06:04 ID:dJd3Co4E0▼このコメントに返信
※47 万年敗戦国は見苦しいなwチョ ン猿
55.名無しさん:2019年03月14日 06:05 ID:bky8p0lZ0▼このコメントに返信
余裕? 瞬殺? 日本語の意味を知らないのかな? 
アメリカ史上最悪の被害出した相手だぞ?
56.名無しさん:2019年03月14日 06:09 ID:dJd3Co4E0▼このコメントに返信
※33 図星刺されて削除しやがったよw
余程指摘されたのが悔しかったのか?
57.名無しさん:2019年03月14日 06:21 ID:MYf9.oiM0▼このコメントに返信
大日本帝国と北ベトナムとイラクで米国本土を攻撃して本気で占領しようとした国は大日本帝国だけ。
米国にとって大日本帝国は本物の「敵」だったが北ベトナムとイラクは単なる「潜在的な脅威」でしかなかった。米国はベトナム戦争やイラク戦争で本気を出す理由がなかった。
58.名無しさん:2019年03月14日 06:28 ID:chxKXpab0▼このコメントに返信
アメリカから先制攻撃が出来ないくらいには、WW2でも反戦は酷かったぞ
だから真珠湾で煽って戦争に持っていったんだよ
そして鴨撃ちと宣伝して被害を徹底的に隠した
集めたドッグタグの入った箱と米兵の死体写真を晴嵐でばら撒けばアメリカは継戦できなかったよ
59.名無しさん:2019年03月14日 06:31 ID:.rYiUFRA0▼このコメントに返信
人権や女性の権利って奴が権力を手に入れたからだろ
60.下流老人:2019年03月14日 06:34 ID:L.Y8dA0P0▼このコメントに返信
まあ、日本やドイツはばか正直に正々堂々と戦っちゃったのね、数の戦いならアメリカにかなうやつはいない、けど、政治的な戦いになると北朝鮮にも劣るほど弱いからネ。
山本五十六はこれを狙ったんだが、外務省があれほど無能だとは思わなかっただろうネ。
61.名無しさん:2019年03月14日 06:41 ID:H5.ubxrB0▼このコメントに返信
※9
>アメリカの特に日本に対する容赦のなさ

なんかさー、こういう「日本はひどい目に遭った!」を声高に言うやついるけどさ

ドイツの方が日本の何倍も爆撃されてるし民間人の犠牲者も出てるの知らないのかしらん
ドレスデン空襲なんか、東京大空襲より大量の爆弾落とされてもっと多くの死者出てるんだぜ

アメリカが全力を投じたのは対ドイツ戦であって、日本に対してはその半分程度の力しか向けてないよ(もちろんドイツ降伏後は状況が変わるけど)

62.名無しさん:2019年03月14日 06:49 ID:sizeLjxZ0▼このコメントに返信
余裕で瞬殺って??どんだけお花ポッポの記事なの?
ここはこんなバカ記事取り上げるとこじゃないだろ!
63.名無しさん:2019年03月14日 06:50 ID:JCxXaM.j0▼このコメントに返信
イラク戦争とかまさに瞬殺なんだが

戦後処理の速やかさで言えば、完全に相手を政治的に孤立させられてる第二次大戦の方が楽なのは当たり前。
64.名無しさん:2019年03月14日 06:59 ID:Wbqq.rrq0▼このコメントに返信
>>1
もっと勉強しろよ売国奴w
65.名無しさん:2019年03月14日 07:05 ID:MxeJZzz20▼このコメントに返信
調子コイて北朝鮮に攻め込んで中国相手のゲリラ戦で大敗してから、ベトナムを初めゲリラ戦でやられっぱなし。
アフガンは戦闘で勝っても、長期ゲリラ戦で戦争ではタリバンに負けに等しい状態で撤収の準備。
北朝鮮、ベトナムやアフガンを見ると日本やイラクはヘタレだったのかなとも思う。
66.名無しさん:2019年03月14日 07:05 ID:LMstimfM0▼このコメントに返信
勝つために戦ってない、戦争特需が欲しかっただけ。利権もあまり無いのに足を踏み込んだし、長引いて欲しかったから瞬殺しては勿体ないと手を抜いてただけだろ。
67.名無しさん:2019年03月14日 07:06 ID:oBZxEBFp0▼このコメントに返信
第二次大戦はアメリカ にとってアジアの権益拡大と、それまで欧州からは田舎者扱いされていたアメリカの権威向上をかけた大事業だった。ベトナムやイラクは小遣い稼ぎ程度の即席対応で、獲得できる利益よりリスクがでかくなると判断したから中断して引き上げた。
あの国は軍事力に絶対の自信があるから、普通の国と違って敗北なんて最初から考えていない。故に軍事行動の敷居が低く利益があると判断したら、簡単に行動を起しその逆ならあっさり止める。それが解っているから、どの国も本当にアメリカが負けたなんて思ってない。

ちなみに、北朝鮮への武力行使の可能性は極めて低いよ。何故なら実行してもアメリカに利益は無いから。寧ろ、それで北朝鮮が崩壊したら、発生した難民の対応が求められるので損失が発生する。前大統領のオバマもそうだったけど、アメリカが北朝鮮に介入するのは、外交で成果を上げて国内支持を上げるのが目的であり、国際平和なんて建前だけです。
北朝鮮の最大の武器は、他国が欲しがる物が全くない国である事(笑)。豊富な地下資源なんて、ほぼ自己申告だからね。ホントにそんなものがあれば、中国もアメリカももっと強引に介入している。



68.名無しさん:2019年03月14日 07:09 ID:2smF4G9L0▼このコメントに返信
ベトナムでは世論に負けたとも言われる。
マスコミの進化でフリーの従軍記者なんかが戦場での様子を逐一世に流すことで世論がドンドンアメリカから離反していった。
イラク戦争じゃCNNが生でイラクから実況やってたしね。味方の犠牲だけでなく敵国に犠牲者が出る事すら許されなくなっっているのが昨今の大国が絡む戦争の難しい所。
69.名無しさん:2019年03月14日 07:09 ID:llza9OU60▼このコメントに返信
 そんなもん、かけてる軍事費が少ないんだから当然だろ
WW2でのアメリカはGDP比3.2倍と言われてるから、現代日本で言うと1650兆円くらいかけてる
 朝鮮でもベトナムでもイラクでもGDP比で0.5%くらいで現代日本で言うと270兆円くらい

アメリカ以外が天文学的な負債で戦争してたからアメリカだけが余裕って見られるけどアメリカも十分に軍事費を掛けてたんだよ
70.名無しさん:2019年03月14日 07:09 ID:LMstimfM0▼このコメントに返信
>>1
日本軍がベトナムに戦い方を教えたんだよ。その後にフランスが泥沼にハマってるの知らないのか? アメリカと言えども、ゲリラ戦や人海戦術には勝てないんだよ。
71.名無しさん:2019年03月14日 07:12 ID:rWOCQeP.0▼このコメントに返信
第2次世界大戦に余裕で瞬殺などしてないし。
72.名無しさん:2019年03月14日 07:13 ID:rWOCQeP.0▼このコメントに返信
>>1
太平洋戦争の反攻経路見てみろ馬〜鹿。
73.名無しさん:2019年03月14日 07:16 ID:UGSciGRP0▼このコメントに返信
>>25
朝鮮戦争は完全なるヤらせ戦争だし
(スターリンはわざとソ連国連大使を欠席させ国連軍を結成させた)、
ベトナムも朝鮮戦争ほどではないにせよ
軍産を儲けさせるための戦争。

だから、勝てる訳がない。
74.名無しさん:2019年03月14日 07:27 ID:s9ct2t6c0▼このコメントに返信
※22
>>22
太古の昔から亡国のゲリラ活動はあるが、だいたい失敗してる。
国民国家成立以降は、異常な外国人差別で、外国人に降伏するのを拒否してる。
WWⅡの欧州ノレジスタンスやシナのゲリラは、成功とはいえんだろ。
どっちもアメリカの正規軍にヤラレテルンだから。
75.名無しさん:2019年03月14日 07:30 ID:rWOCQeP.0▼このコメントに返信
>>47
嘘を信じ込む低脳在日。
76.名無しさん:2019年03月14日 07:32 ID:Gyoz2O.Y0▼このコメントに返信
>>4
イラク軍一年で降伏してるしベトナムは大正義ソビエトに支えられて生きてるしお前にわかだろ
77.名無しさん:2019年03月14日 07:33 ID:rWOCQeP.0▼このコメントに返信
>>2
ベトナムと中国が対立してたの知らないんだ?
78.名無しさん:2019年03月14日 07:40 ID:s9ct2t6c0▼このコメントに返信
※60
>>60
山本五十六は、速い段階での帝国海軍の壊滅を画策して
早期講和(日本側の降伏)を狙ってたんだよ。
開戦時の戦力配置見れば丸わかり。
その後も海軍戦力のすり潰しに全力傾けるも日本が降伏しない。
だからソロモンに自殺しにいって国民の戦意低下ねらったのに。
軍上層部には、B-29の情報入ってて、本土が焦土化するのわかってたからね。
79.名無しさん:2019年03月14日 07:42 ID:OFbqPFTz0▼このコメントに返信
戦前になくて、戦後にあるもの・・・。お荷物なあの国。
80.名無しさん:2019年03月14日 08:08 ID:VDrzRH5S0▼このコメントに返信
原爆落としたら即終戦じゃ、産軍複合体が儲からないから。
81.名無しさん:2019年03月14日 08:08 ID:5TjPtXKe0▼このコメントに返信
>>1
イッチの※で愛国戦士が発狂祭wwwww
82.名無しさん:2019年03月14日 08:16 ID:TigM4EQK0▼このコメントに返信
映画、JFKの監督をした、オリバー・ストーンがベトナム戦争やイラク戦争は、本当は勝てる戦争だった。それを、ズルズルとワザと長引かせて、国内の軍産複合体を儲けさせた。彼ら政治家やペンタゴン、シンクタンクには大企業がバックについていて、彼らから多額の資金が投資されている。もうすぐ朝鮮半島有事が始まるかもしれない。その前に、関連企業の株価を注目すれば良い。
83.名無しさん:2019年03月14日 08:18 ID:VymM6Tl70▼このコメントに返信
※66
朝鮮戦争は、正にそう。マッカーサーは回顧録に残している。
「私の考えた作戦は全てホワイトハウスに拒否された。ワシントンは外国(イギリスのこと)に支配されている。」と
当時、既にイギリスは中共を”承認”しておりアメリカの作戦~イギリス~北京~共産軍の司令官と情報が漏れていた。
だから、38度線付近で無駄にドンパチやっているだけ


84.名無しさん:2019年03月14日 08:18 ID:NqULyKfH0▼このコメントに返信
>>6
ちょっと待て
なんでコレ消された?

荒らしでも無いコメントだったぞ?
85.名無しさん:2019年03月14日 08:20 ID:T.SFMdiW0▼このコメントに返信
フセインは瞬殺だわな
その後は占領統治政策の失敗
86.名無しさん:2019年03月14日 08:21 ID:NqULyKfH0▼このコメントに返信
>>6
ベトナム戦争でアメリカ軍は
ほぼ全ての戦闘で勝利して
なおかつ北爆で北ベトナムを壊滅に追いやったが

本土侵攻というのが当時まだ軍事力が
拮抗していたソ連が怖くてトドメが刺せなかった

そうこうしてるうちに東側のKGBの世論工作
ベ平連などで反米反戦世論を煽られて撤退に
追い込まれてしまった
87.名無しさん:2019年03月14日 08:25 ID:xUxDj.pB0▼このコメントに返信
ドイツはソ連と1000万人という死傷者をだす消耗戦やってんでしょ、日本は南方戦線拡大した時兵装は北方のしかなかったっつうで。
88.名無しさん:2019年03月14日 08:27 ID:OIPym5sh0▼このコメントに返信
バカか在日が湧いてるね
命を散らした数十万のアメリカ兵に対して失礼極まりない
在日どもは自分達の祖先に対しても失礼だと思わなきゃな
弱かった日本軍に終始負けっぱなしだったんだからさ
ソースは勢力図を見るだけでバカじゃない限り充分理解できる
89.名無しさん:2019年03月14日 08:27 ID:g8nTzmWq0▼このコメントに返信
※61
半分程度は言い過ぎだ、人的被害は日米戦の方が圧倒的に多いことを考えれば分かると思うよ。
90.名無しさん:2019年03月14日 08:28 ID:dxNox6aw0▼このコメントに返信
>>4
一度も日本と戦った事の無い半島様に言われてもね(笑)
ロシア モンゴル シナ 一時的にはアメリカを圧倒してた日本に勝ってから言え
91.名無しさん:2019年03月14日 08:29 ID:hS.rVJaa0▼このコメントに返信
制限戦争になっているからや。

ベトナムは、ソ連との直接衝突をさけるために、いろいろ制限があったんやね。
イラクは、国連決議とかの問題で、湾岸戦争の時に、イラク本土に突っ込むができんかったんや。あれは、クウェートの救援であって、イラクへの侵攻を念頭に置いてないで。

太平洋戦争なんか核つかってもよかったくらいだから、自由度が全然違うで。
92.名無しさん:2019年03月14日 08:36 ID:u6txmfld0▼このコメントに返信
第二次大戦の頃は虐殺めいた事が普通にまかり通ったからな
勿論常識や倫理を守って戦争していた指揮官も居たけれども、守らなくても良いってのは大きい
今民間人ごと焼き払うとかやったら大問題だし
93.名無しさん:2019年03月14日 08:38 ID:C1DmHwFF0▼このコメントに返信
ベトナム解放軍に、ぺリュリューや硫黄島でやったトンネル戦法を指南したのは懇願され残留した日本軍。
94.名無しさん:2019年03月14日 08:43 ID:mWmoBZ7c0▼このコメントに返信
第二次大戦とベトナム戦争では戦争目的が180度違う
ベトナム戦争では米軍は勝つための戦争をしなかった
95.名無しさん:2019年03月14日 08:43 ID:bsIvcMaP0▼このコメントに返信
非人道的うんたらかんたら
96.名無しさん:2019年03月14日 08:45 ID:B9oDXOhl0▼このコメントに返信
レベルが違う
ベトナムの片手間に月に行ったからな
あの国は。
97.名無しさん:2019年03月14日 08:48 ID:zq10TZHo0▼このコメントに返信
>>77
それアメリカが撤退した後やで。アメリカに勝って自信をつけたベトナムが中国の高圧的な話に従わなかった。それで、懲罰的な戦争として中国が攻めた。中国の誤算は高官の対立、攻め込んだ兵士の言語が違い意思の疎通に問題があって、さらにアメリカが放棄した最新兵器がベトナムに渡り、ナイトスコープなど歴戦の勇者が最新兵器で無双した結果、勝てなかった。
98.名無しさん:2019年03月14日 08:53 ID:zq10TZHo0▼このコメントに返信
>>4
ベトナムもそうだが、大戦後のアジアの独立運動は元日本兵の教育だで。日本を捨てて独立運動に参加した日本兵もいた。台湾と中国の戦争も台湾側の指揮官は元日本の指揮官が撤退の時の蒋介石の恩を返す為に行った人。民間人ばかり狙うカスとは違う。
99.名無しさん:2019年03月14日 08:53 ID:lthpyQcN0▼このコメントに返信
>本土決戦は被害が出るからってのも原爆を使った理由の一つじゃなかったっけ?


まるで原爆での被害が無かったか軽微なものだったかのような言い草だな。
100.名無しさん:2019年03月14日 08:55 ID:zq10TZHo0▼このコメントに返信
>>5
最新兵器をねだり、仕方なくアメリカが渡すと戦う前に放り投げて逃げて、敵兵に渡り、アメリカ軍に被害が出るオチ。中国での残虐行為も日本軍の朝鮮人が行なった事が多く、高麗棒子と嫌われてる。
101.名無しさん:2019年03月14日 08:56 ID:mnjo8Uyt0▼このコメントに返信
※99
アメリカ側の被害の話じゃないの
102.名無しさん:2019年03月14日 08:58 ID:K8WCQqql0▼このコメントに返信
瞬殺って、スレ主のアホさ加減がw

あと何時の時代もアメリカの敵はアメリカ民衆
民主主義である以上国民の顔を見ながらの政策になってしまう
103.名無しさん:2019年03月14日 09:01 ID:zq10TZHo0▼このコメントに返信
>>25
これピットクルーかよ。あの連中、アメリカが韓国も敵認定したら、工作員扱いされるよなw
104.名無しさん:2019年03月14日 09:03 ID:zq10TZHo0▼このコメントに返信
>>47
もうじき日米の敵だな。
105.コロンブス:2019年03月14日 09:14 ID:4Ju77jsU0▼このコメントに返信
※16
日本のような属国には絶対なりたくないと思うだろう。普通。
戦後に日本はやられてしまったから戦後のテロが効果があるというのを知っていたというのもある。
106.名無しさん:2019年03月14日 09:18 ID:GABsObLb0▼このコメントに返信
※27
逆じゃないの?
米国には負けたけど他連合国には勝ち負け判定微妙だろ
米国が勝ったおかげで他連合国は棚ボタ勝利した

柔道とかの勝ち抜き団体戦みたいな感じ
微妙判定含めて勝ち進んでた枢軸チーム最後メンツの日本が
連合チーム大将の米国に負けて、個別には負けてないけどチームとして枢軸は連合に敗北
なお中立な筈だった連合所属の審判ロシアが日米戦に対日で乱入しようとして
対日勝利の功績奪われる危機感から米国が禁じ手を出して勝利
107.名無しさん:2019年03月14日 09:21 ID:6r7GScuX0▼このコメントに返信
アメリカの負け
クラウゼビッツの戦争論では帝国政府声明文で掲げたアジア解放を達成した日本の勝利であり、植民地を失ったアメリカが負け
108.名無しさん:2019年03月14日 09:30 ID:WubBgpp00▼このコメントに返信
※106
つーかもうWWⅡはほぼアメリカの一人勝ちみたいなもんだしな
やっぱ本土がほぼ無傷なのは強いわ
日本から風船が何個か届いたのと潜水艦のしょっぼい砲撃をちょろっと食らった程度だし
イギリスは上陸は防いだとは言えしこたまV2とか叩き込まれてるしな

畑からとれた兵士の損耗率を考慮しないならソ連も大勝利だけど
109.名無しさん:2019年03月14日 09:40 ID:8f7Y6.Kf0▼このコメントに返信
日本も米国の反戦世論をうまく使えば戦争を避けられたかもしれない。
朝鮮半島米国に割譲すればよかったのに。
皮肉なことに大日本帝国を潰したおかげで、共産主義国との対決、
朝鮮戦争、ベトナム戦争、米ソ冷戦、米中新冷戦など、終わることのない闘いを強いられている。
米国内の幸せなのは一部の金持ちだけ。
日本と米国(あと英国)がうまく戦前に仲良くできたら、もう少しましになったと思うが、アホで間抜けなアメリカ白人にはわからなかったのかなぁ?
110.コロンブス:2019年03月14日 09:45 ID:4Ju77jsU0▼このコメントに返信
※109
馬鹿な意見w
どうして満州や朝鮮をアメリカにやれという発想になるんだろう。
余程の馬鹿だろう。
アメリカがハワイを日本にやれば戦争は起こらなかったというのと同じだろうにw
111.名無しさん:2019年03月14日 09:49 ID:..wveeDb0▼このコメントに返信
正規軍と戦争する時だけアメリカは勝てるという事かw
112.名無しさん:2019年03月14日 09:51 ID:WubBgpp00▼このコメントに返信
※110
今となっては満州はともかく朝鮮は要らなかったが当時は日本本土より金突っ込んでるから絶対ありえんわなw
まあ日米対立の一因が満州利権だからそもそも開戦不可避ではある
113.コロンブス:2019年03月14日 09:52 ID:4Ju77jsU0▼このコメントに返信
※78
朝鮮人はほんとに馬鹿だなw
戦力配置を見てこんなにも違う意見とはw
114.名無しさん:2019年03月14日 09:58 ID:h2YS4s0P0▼このコメントに返信
韓国人慰安婦だけで20万人、中国人慰安婦で20万人、台湾も言ってる慰安婦10万人
つまり50万人以上慰安婦囲ってたんだぞ?(慰安婦は日本人が一番多いと言われているので、日本人慰安婦は50万人以上いただろうw)
慰安婦一人につき一日50人相手させてたんだぞ?
勝てるわけねーよ
これで日本軍に追い込まれてた中国イギリスはめっちゃ弱かったんだろうけどw
115.コロンブス:2019年03月14日 09:59 ID:4Ju77jsU0▼このコメントに返信
※114
嘘つきは加速するw
116.名無しさん:2019年03月14日 10:03 ID:WubBgpp00▼このコメントに返信
※114
全軍挙げて毎日花街いってたら勝てないわw
米軍といつ戦ってたんだよ
117.名無しさん:2019年03月14日 10:12 ID:15B6WlzW0▼このコメントに返信
>>61
ハルノート知らないバカは黙ってて
118.名無しさん:2019年03月14日 10:14 ID:dnKgYwvD0▼このコメントに返信
瞬殺なんかされていない。

非対称交戦とか何とか言うんだろう。ゲリラ相手ではまともに軍事力を投入できない。
したがって苦戦することになる。
アメリカは滅ぼすためなら民間人と一緒にゲリラを滅ぼすことは出来るだろう。簡単に。
しかし国際世論から一斉に非難され,スペインみたいに自信喪失して国を呪う国民に落ちぶれ
満たされることになる。アメリカは祝福されない国となり,インデアン絶滅からほじくり返されて
戦争の出来ない国となるだろう。
119.名無しさん:2019年03月14日 10:23 ID:CFsMFX350▼このコメントに返信
※114
一日2500万人の客か……
これだけ見るだけでも、彼らは本当に数字が出来ないって分かるよなぁ……
120.名無しさん:2019年03月14日 10:26 ID:DhZYlPEF0▼このコメントに返信
政治家が軍の手足を縛ったからな。
そらB52動員して、国中絨毯爆撃したら良かったんや。
民間人・都市も区別せず、日本にやったように、国中にナパーム弾・核兵器落として更地にしてしまえばな。
121.名無しさん:2019年03月14日 10:40 ID:Z0593A.v0▼このコメントに返信
ベトナム戦争なんて別に総力戦じゃないし。
あれはただの局地戦。
南ベトナム支援名目でしかねーしな。
第二次大戦はアメリカにとってもマジもんの総力戦だったし、戦争の当事者そのものだしな。

だからこそ、ベトナム戦争の真っ最中にアポロ計画やってて、月面着陸をやってたろ
122.名無しさん:2019年03月14日 10:45 ID:T.gwYwIu0▼このコメントに返信
イラク戦争なんて「イラクが大量破壊兵器を保有している」「フセイン打倒」を理由に戦争しちゃったが結局、ブッシュやその他の側近や投資家の石油の利権の為に多くの米兵がやる気もないのに行かされちまったからな。
123.名無しさん:2019年03月14日 10:52 ID:8FJ6pGpW0▼このコメントに返信
Kの法則が第一、第二に戦ったのが敵よりも味方の反戦意識との戦いだった。しっかりと大義名分を持たなかったこと。
124.名無しさん:2019年03月14日 10:59 ID:.K.dqM.40▼このコメントに返信
今も昔もアメリカの戦争は国内問題の解決のためにある。
125.名無しさん:2019年03月14日 11:02 ID:F6.xNKOC0▼このコメントに返信
※121
>ベトナム戦争なんて別に総力戦じゃないし。
>あれはただの局地戦。

ベトナム戦争における、アメリカ軍の

戦死者 5万7939人
負傷者 75万2000人

局地戦にしちゃーやられ過ぎだわな
しかも圧倒的な物量だったのに。
126.名無しさん:2019年03月14日 11:13 ID:dyBq9s9x0▼このコメントに返信
>>70
ベトコンつまり南ベトナム解放民族戦線はベトミンがベースになっています。
ベトミンはもともと抗日・抗仏ゲリラであって、日本と戦っていた。
日本が敗戦するとベトミンは日本が設置した傀儡政権のベトナム帝国を倒し、ベトナム民主共和国を設立します。このベトミンをベースに南ベトナム解放民族戦線が生まれる。

127.名無しさん:2019年03月14日 11:16 ID:dyBq9s9x0▼このコメントに返信
>>126
まぁ、日本軍属が戦後指導したのは事実だが。
128.名無しさん:2019年03月14日 11:26 ID:1PjtA1yt0▼このコメントに返信
ゲリラ戦は得てしてこうなるよ。民間人ごと
あの世に送る事出来る輩以外は。
129.名無しさん:2019年03月14日 11:29 ID:1PjtA1yt0▼このコメントに返信
二次大戦みたいな相手の戦略撃滅するのは
アメリカも得意だろうが、ゲリラ戦は
ペリリュー、硫黄島、ノルマンディーの
ボカードとかあの時代から得意じゃないと思う。
130.名無しさん:2019年03月14日 11:31 ID:1PjtA1yt0▼このコメントに返信
アメリカも北ベトナムのハノイ迄攻めのぼる
のなら簡単にやってのけたとは思うが、
あれは目的の不明瞭な戦いだったからね。
131.名無しさん:2019年03月14日 11:40 ID:Z0593A.v0▼このコメントに返信
※125
だから撤退したんやぞ。
局地戦しかする気ないのに、その局地戦を超えそうになってきたから。
ぶっちゃけあの時のアメリカはベトナムよりも月にロケット飛ばす方がはるかに興味あった
132.名無しさん:2019年03月14日 11:45 ID:XkknAfIK0▼このコメントに返信
>>41
ペリリュー硫黄島を国単位の面積と人員でやられたといったらわかりやすいか?それでもって敵本拠地まで攻めたらダメってそりゃ投げるわ
日本軍は物資も人員も補給もない状況なのに米軍は制圧するのに1、2ヶ月かかった。
ベトナムは物資も人員も桁外れだぞ、どうしろってんだ
133.名無しさん:2019年03月14日 11:46 ID:..wveeDb0▼このコメントに返信
※112
アホ経済界のくそ虫が投資しすぎてイヤンフだの徴用だの戦争吹っ掛けれれて
戦争できんから口だけ制裁するような話と同じかw
134.名無しさん:2019年03月14日 11:47 ID:XkknAfIK0▼このコメントに返信
>>49
一応日本軍に本土を攻められるっていう状況だったから大義名分があったのよな
135.名無しさん:2019年03月14日 11:48 ID:Z0593A.v0▼このコメントに返信
※130
攻め上るっていうか、手段を選ばないでいいなら、東からの揚陸とその占拠、そこからの浸透戦はいくらでも可能だったわ。
ただ、問題なのはアメリカはベトナムの統一なんか考えてもなけりゃ、北ベトナム制圧なんて毛頭考えてなかった。
勝利目的は両国体の維持かつ北ベトナムを弱らせた状態での戦争終結だからな。
だから北ベトナムを制圧しちゃだめだし。
だから総力戦なんてやる必要もなく、というよりも局地戦しかやっちゃだめだったっていう。
136.名無しさん:2019年03月14日 12:21 ID:if2cTK7O0▼このコメントに返信
>>46
その時の新羅は高句麗と百済の残党と協力して唐を撃退した
137.名無しさん:2019年03月14日 12:23 ID:wo7pcNf20▼このコメントに返信
そもそもドイツも日本も瞬殺はされていない
138.名無しさん:2019年03月14日 12:24 ID:d8gQ01.z0▼このコメントに返信
※135
そういやあそうだ。苦戦はしてない。苦慮してたな。
ドレスデン(断じて広島でも東京空襲でもない)の反省以降、頭に血が上って民間人を虐殺する作戦を正面切って命令する軍人はいなくなったと思うが、ベトナムに関してはそれだけでもないな。
139.名無しさん:2019年03月14日 12:35 ID:RJRc.hyy0▼このコメントに返信
>>47
お前も一緒に負けたんだぞ朝鮮猿
140.名無しさん:2019年03月14日 12:39 ID:6kPFhQz30▼このコメントに返信
アメリカが日本に費やした国力(の割合)と、ベトナムに費やしたそれが多分10倍くらい違うから。
141.名無しさん:2019年03月14日 12:49 ID:3AaVFUH40▼このコメントに返信
ベトナムで殺れたのは手足ばかりで結局頭は押さえられなかったからな。
日本だって天皇が非道な人物で戦闘続行を宣言してたら負けてなかったかも知れない。
国民の数は1/10に減ってただろうけど。
142.名無しさん:2019年03月14日 12:59 ID:dyBq9s9x0▼このコメントに返信
>>98
まぁ、フィリピンなんかは戦時中から抗日ゲリラの抵抗が激しかったけどな。ベトミンも日本へのゲリラ的な抵抗運動を展開してたし。
143.名無しさん:2019年03月14日 13:00 ID:DjD8zV4Z0▼このコメントに返信
勝とうと思えば勝てた。ベトナムもその他も
ただ自国民が勝つことを許さなかっただけ
144.名無しさん:2019年03月14日 13:01 ID:f7Z4GKn.0▼このコメントに返信
武器商人が自国内のみならず敵味方なくニーズに応じた武器を売り捌く
自国に開発能力がなくても予算に応じて武器を調達できる、開発・製造ラインがいらなくなる
学徒動員で婦女子に兵器製造させていた日本からしたら夢のような状況
145.名無しさん:2019年03月14日 13:04 ID:dyBq9s9x0▼このコメントに返信
>>28
結果論を自国の手柄のように語る。特亜猿みたいだな。
146.名無しさん:2019年03月14日 13:07 ID:qja7njaF0▼このコメントに返信
ベトナムに限れば、欧州が援護射撃出来なかったのが大きいだろな。
それとアジア独立で、アジア圏に欧州の足場と権益が激減したこと。
ソ連の核の脅威と、共産主義国家と手を結んだ第二次大戦の国連として、
全世界が、共産主義VSに名乗りを上げられる世界情勢でもなかった。
結論として、日本が極東で戦っていた名分をアメリカが代わりに負った形になった。
その負の遺産は、今の中国と朝鮮半島の脅威として顕在化しているわけだ。
歴史に学べば、これからどうすれば良いのかは、理解できるはず。
147.名無しさん:2019年03月14日 13:39 ID:0cdo4PUA0▼このコメントに返信
ベトナムとか中東は所詮お助け戦だからな
148.名無しさん:2019年03月14日 14:01 ID:U482J1Na0▼このコメントに返信
日清日露に勝って旧軍が増長したように、アメさんは日本に完勝して増長したんやないか
149.名無しさん:2019年03月14日 14:22 ID:WEVYk8Ov0▼このコメントに返信
日本やドイツが自国で兵器作ってたから生産場所を潰せたのに対して
ベトナムや中東は兵器の生産場所がロシアや中国だったからな
戦争は人間じゃなく兵器の生産場所潰さないと厳しいわな
アメリカが北と頑なに開戦せずに中国に圧力かけてるのも中国の兵器生産基地としての
機能潰せば北とかどうにでもなるからだと思うわ
150.名無しさん:2019年03月14日 15:05 ID:A.TmPmkR0▼このコメントに返信
最大の理由は人権問題よ。
第二次大戦は危険な戦闘に有色人種をぶつけることで白人兵を温存できた。
朝鮮戦争で日本人を使おうとしたが9条を盾に日本が参戦しなかったへんから
流れが変わる。
ベトナム戦争の時には黒人にも普通選挙権が与えられてたから黒人兵士を無理使いできなくなっている。
相手は女子供にも迫撃砲持たせて撃ちまくる国だ。
人権人権を騒ぐ世相では柔な白人坊ちゃんたちでは相手はできなかったということ。
151.名無しさん:2019年03月14日 15:29 ID:bv1.0apH0▼このコメントに返信
東京裁判で日本を無理やり犯罪人にするために遡及して急ごしらえした「人道に対する罪」で自らをカタにハメてしまった。
勝つためには手段を選ばないという荒っぽい手法がマスコミやジャーナリストの目を気にして使えなくなった。
枯れ葉剤がジャーナリストの目に留まり国内から糾弾されたのもその例の一つ。
152.名無しさん:2019年03月14日 15:35 ID:bv1.0apH0▼このコメントに返信
※151訂正
東京裁判→ニュルンベルグ裁判
東京裁判では適用されていない。失礼。
153.名無しさん:2019年03月14日 16:10 ID:WFddFWqN0▼このコメントに返信
ベトナムもイラクも共通しているのは「隣国から援軍が来た」ことだと思う

ドイツや日本の場合は周辺諸国から包囲されて、最早本土でしか防衛力が残っていなかった

一方でベトナムはシナ人、イラクは世界中からイスラム義勇兵が集まった

そうなると10年以上戦えるようになり、しかも中露が武器を支援した

だから日独と比べること自体がナンセンス
154.名無しさん:2019年03月14日 16:11 ID:DhZYlPEF0▼このコメントに返信
※139
朝鮮が味方に付くと、それまで不敗だった国が負ける。
恐るべしKの法則。
恐るべし疫病神民族。
155.名無しさん:2019年03月14日 16:39 ID:k47B3.c00▼このコメントに返信
ベトナムとイラクは連合国同士の植民地・政治思想・石油・宗教絡みの内ゲバだからな。サクッと頭すげ替えて市民が納得して終るなら今ごろ世界からテロは根絶されてる
156.名無しさん:2019年03月14日 17:06 ID:bz2THZSa0▼このコメントに返信
※4
てことはその後ベトナムと戦って負けた中国軍もくっそ弱いと
157.名無しさん:2019年03月14日 17:21 ID:8eyIy83y0▼このコメントに返信
ww2が一瞬とかほざいてる頭じゃ、一生理解出来ない事だけはわかるw
158.名無しさん:2019年03月14日 17:24 ID:BXpuF3Qs0▼このコメントに返信
アメリカは相当苦戦したぞ。アメリカ国内でもそう教えている。
余裕で勝ったなんて言ったら、何でそんなに米兵が死んでるんだって話になる。
159.名無しさん:2019年03月14日 17:48 ID:6vPAGSkC0▼このコメントに返信
日独は近代国家だったから、近代戦が通用したと本に書かれてたな。
都市や経済を破壊する事が有効だったと。
高い兵器で高い物を破壊するのは割りに合うけど、
高い兵器で安い物を破壊しても採算が取れないと言う。
160.名無しさん:2019年03月14日 18:08 ID:GevOcqN70▼このコメントに返信
対日戦線はゲリラ戦じゃなかったから、ベトナム戦争やイラクの治安維持とは同列では比べられない。
対日本だってダウンフォール作戦にまで移行してたらアメリカ側の推定死傷者は25万~50万人に上ると当初から予想されていたわけで、結局途中で世論に負けて手を引くことになっていたと思う。
161.名無しさん:2019年03月14日 18:18 ID:VlsLUkl10▼このコメントに返信
僅か1/100の戦力の日本に3年を費やしても勝てず、挙句は原爆投下という戦争犯罪で反則勝ちした無能の卑怯者がアメリカだぞ。
戦争犯罪すら償えないで歴史を捏造してきた幼稚なアメリカ人は本当にクズだと自覚してほしいね。
162.名無しさん:2019年03月14日 18:45 ID:bC0SoUZG0▼このコメントに返信
マスコミを操作でききれなくなったのがでかい。
163.名無しさん:2019年03月14日 18:48 ID:bC0SoUZG0▼このコメントに返信
>>150
仮に9条がなくても朝鮮戦争に駆り出せるだけの余裕は日本はなかったと思うよ。
軍備が整備されていくのが朝鮮戦争の終わったあとだろ
164.名無しさん:2019年03月14日 19:19 ID:6fb8iz9j0▼このコメントに返信
そんなもん相手の国をストーンエイジに戻せるかのリミッターのあるなしの違いやん
165.名無しさん:2019年03月14日 19:58 ID:rKEJEEwF0▼このコメントに返信
>>60
どこが正々堂々だよ。外交後回しで先制攻撃とかクソかましてるじゃん
166.名無しさん:2019年03月14日 21:02 ID:SE5yC6Wb0▼このコメントに返信
>>5
敵前逃亡する全戦必敗最弱朝鮮兵
= 厄病神
167.名無しさん:2019年03月14日 21:06 ID:nHSa2umP0▼このコメントに返信

太平洋戦争のときの日本は、アメリカ軍が空襲で日本の軍需工場を爆撃すれば、それでよかった。

ベトナムは工業国でないので武器が中国などからどんどん入り込んできて、それを断つことは非常に

むずかしかった。 テレビ番組で渡部昇一がそう話していた。
168.名無しさん:2019年03月14日 21:08 ID:SE5yC6Wb0▼このコメントに返信
>>19
原爆落とすのを5年待てば WW2の講和ののち
対共産で 手を結び 中ソを潰せたかもな
169.名無しさん:2019年03月14日 21:12 ID:SE5yC6Wb0▼このコメントに返信
>>145
自虐ネタよせ 日本人は悪いことをしていない
170.名無しさん:2019年03月14日 22:02 ID:wTBC0ffD0▼このコメントに返信
中国が米国内で反戦運動に資金を投入し、民間人を狙う米軍を悪として宣伝しまくった。
そのため米国は民間人の犠牲を容認できなくなって、戦争継続を断念した。
米軍がベトナムから撤退した後、中国はベトナム領土の島を占領して侵略を続けた。
171.名無しさん:2019年03月14日 22:22 ID:Tbv8RNwt0▼このコメントに返信
第一次世界大戦、第二次世界大戦で、世界支配は完成した。その時、戦争は死んだんだよ。

後は冷戦構造を演じながら、内戦、紛争、経済戦争、情報戦・・・をやっているだけなんだよ。

今は、ヨーロッパをまとめ潰し、中国を育て潰す。憎しみを植え付け、移民爆弾でカオスにしていく。

問題は世界を支配している奴らの意図だ。彼らは何をしたいのか!?

誰にもわからん。彼らも解らなくなっているのだろう。

172.名無しさん:2019年03月15日 00:30 ID:6FFDv6qH0▼このコメントに返信
駐車場の管理人にすらなれやしねえ!
173.名無しさん:2019年03月15日 01:22 ID:t0RcvtX00▼このコメントに返信
爆弾の投下量
アフガン>ベトナム>朝鮮>日本
ただ、(アメリカ側の)戦死者は減った
本気モードを出す相手でないだけ
174.名無しさん:2019年03月15日 01:26 ID:t0RcvtX00▼このコメントに返信
朝鮮戦争以後の戦いでは、真の黒幕に手を付けられないでいるから、
だから北朝鮮もベトナムも武器の供給に苦労はしていない
戦闘はしてるが、実のとこ戦争ではないんだ
175.名無しさん:2019年03月15日 02:40 ID:SFiuZWCj0▼このコメントに返信
苦戦といっても損害は圧倒的にベトナム側やイラク側の方が大きいからねぇ
176.名無しさん:2019年03月15日 06:16 ID:PqhKQcss0▼このコメントに返信
は?日本を瞬殺?
当時の日本の軍部は無能だったかもしれないが末端の兵士が有能だった、
だから予想外の抵抗がすごくて米軍は手こずったんだけど、
今、日本のサラリーマンが有能なのと一緒、無理難題を上司から言われてもそれを完遂してしまう姿勢、
これが日本の強さであり、外国はこれを恐れていた、
だからソ連なんかはおいそれと手を出せなかったから終戦した後のどさくさで攻めてきたんだよ
177.名無しさん:2019年03月15日 08:53 ID:KrpGmnk.0▼このコメントに返信
ズビグネフ・ブレジンスキー曰く
「100万人をコントロールするよりも100万人を殺す方が遥かに簡単」
逆を言えば、現代は世論誘導、プロパガンダ情報戦がに勝つことが不可欠
如何にネットで洗脳出来るか、暴かれるのかの瀬戸際の戦いが今現在も繰り広げられてる
178.名無しさん:2019年03月15日 09:24 ID:q1ofN19I0▼このコメントに返信
米政府「大国のあいつ等悪い奴らだからやっつけるぞ!」
米国民「やれー!」
米政府「小国のあいつ等も悪い奴らだからやっつけるぞ!」
米国民「もう疲れた!もういいだろ!米国の青年がなぜ死なないといけないのか!金かかりすぎ!!戦争反対!」
米政府「えぇ・・・しょうがないから残ってる兵士だけで戦争な!」
米軍「・・・」
米政府「もう成功したから辞めや!引き上げる!」
小国民「ふざけるな!荒らすだけ荒らして中途半端で放置か!」
世界「米国あいつら糞だな」

第二次世界大戦からこれの繰り返しだろ?www
179.名無しさん:2019年03月15日 15:37 ID:JgagskUs0▼このコメントに返信
イラクはむしろ瞬殺した
戦争はあっという間に終わったし、犠牲者も対日戦争とは比べ物にならないくらい少なかった

苦労したのは「戦後の統治」
180.名無しさん:2019年03月15日 15:45 ID:JgagskUs0▼このコメントに返信
※150>朝鮮戦争で日本人を使おうとしたが9条を盾に日本が参戦しなかったへんから流れが変わる。

日本特別掃海隊で検索しろ
日本は事実上参戦している

また仁川門陸作戦で使われた戦車揚陸艦は、その6割を日本人が操船していた
9条は盾にすらなっていない
181.名無しさん:2019年03月15日 19:51 ID:SWgi.WMz0▼このコメントに返信
本土決戦はこの時代の精密誘導爆弾もない中ではきつい。昔は200発の爆弾を落として目標を破壊するのに対し、今は1発で破壊できる。
戦闘機や爆撃機の搭載能力も9倍以上に進化しているし、昔の比じゃない投射能力を持ってる。
今やったら空爆費用だけで相手を潰せる。
特に北朝鮮なんて北海道の1.5倍程度の大きさしかない。イラクの3分の一の大きさ。
MOABを使えば一発で一キロ四方を破壊できるし、洞窟内も衝撃波で破壊で切るでしょ。
20兆円ぐらいかけてさっさと崩壊させてやればいいんだよ。 北の2500万の難民は中国やロシアへ雪崩れ込ませてそのまま中露の崩壊の原因にすればいい。
182.名無しさん:2019年03月16日 10:08 ID:6k4LxHqC0▼このコメントに返信
※179
世界4位の軍事大国を一瞬で屠ったからね…通常兵器だけで綺麗に破壊。
戦術核打ち込んでもこんな大量の破壊は出来ないだろうというほどの効率。
183.名無しさん:2019年03月16日 17:17 ID:9u44yaoj0▼このコメントに返信
>49
フセイン処刑しちゃったからなぁ…。
日本だって昭和天皇を処刑していたらどうなっていた事か。
184.名無しさん:2019年03月16日 17:18 ID:G1LRWKVr0▼このコメントに返信
欧米人が人権という基本に気付いたからだよ。
そして通信技術や映像技術の発達で、やりたい放題出来なくなって来たからだな。
そして白豚国家だった国に言える事は、似非人権屋や自己満足リベラル派が国を壊し、有色人種に喰い荒らされて外を攻撃していたら内が敵だった現象が怖くて動きづらい。
それが先の大戦時と大きく違うところだよ。
185.名無しさん:2019年03月16日 17:19 ID:..lKT69a0▼このコメントに返信
そりゃ犠牲にした米兵の数がまるっきり異なる。第二次大戦では40数万人も米兵を戦死させたんだから。一方、ベトナム5万。イラクについては何千だろ。最近になればなるほど、敵を倒すために米兵の命を掛ける戦闘なんかしたくなくなっただろう。他にソビエト兵なんて1000万人以上が死んでる。そこまでドイツにソビエトの人命を費やしたのだから。。
186.名無しさん:2019年03月16日 17:25 ID:ypXhCpmr0▼このコメントに返信
『アメリカが占領した国で経済成長できた国ってまじで日本くらいよな』

おいおい、戦前のフィリピンの発展ぶりしらんのか?
ハワイだってもとは別の国なのをアメリカが発展させたわけだし。
韓国も台湾もアメリカのお陰と言って間違いないけどね。
187.名無しさん:2019年03月16日 17:46 ID:EpLzTIKg0▼このコメントに返信
日本やドイツの場合は、相手と同等の武力(陸軍なら戦車、火砲、銃等。空軍:日本の場合は陸軍・海軍航空隊だが、戦闘機、爆撃機、雷撃器等。海軍なら戦艦、駆逐艦、空母、潜水艦等)で相手の戦力・工業力を破壊する事が目的で、最終的には、相手の首都を占領。
このために、国内でこれらの武器を製造し、運用することになるから、大量の人的・物的資源とこれを支える農業、エネルギーが必要。
ところが、ベトナムや銃弾程度は製造できても、殆どの武器・弾薬、更には燃料等は当時のソビエトや中国からの支援で、激しく爆撃されても、生産が不可能にはならず、しかもアメリカ陸軍が直接北ベトナムに侵攻する意図は持ってない。
このような理由で、北ベトナム正規軍や南ベトナム民族解放戦線(通称ベトコン)は、勝利は無くても敗北もない。ゲリラ戦で有利な場所と時間を絞って戦えば、人的被害はアメリカの10倍蒙っても「負け」ではない。こういう理由でアメリカはベトナムから撤退せざるを得なかった。
「敗北」ではない。
イラクの場合は、首都を制圧されているから一般的にはイラクの負け。
ところが、アメリカはフセインを追い出した後の政権を維持する必要があり、この治安維持に非常な苦労をしているだけ。
日本やドイツの場合とは、全く様相が異なる。
188.名無しさん:2019年03月16日 17:51 ID:xRFZg0QD0▼このコメントに返信
パールハーバーで中途半端な空爆じゃなく、ハワイ諸島全部占領しとけば、面白かった。
189.名無しさん:2019年03月16日 18:23 ID:FAjU6gjo0▼このコメントに返信

あ? 瞬殺?

最終的に、日本は目的どおり、
「アジアにインフラを撒いて、戦中戦後に全有色人種の独立を達成」
したんだが。。。

それを妨害する為に、アメリカや西洋人は、地球の裏から出張して来たんだぜ?
戦争は、「AチームとBチームが1つの宝物を奪い合う競技」ではない。
「勝ったから良い」と言う訳ではないし、「負けたからダメ」って訳ではない。

「目的を達成した」場合だけが「いい」だ。

西洋人はこの戦争を、「コレが終わったら地球全土の支配が完了して、生活が楽になる~!」
って士気で戦ってたんだからな?
終わってみれば、原爆使用と民間空襲までして勝ったのに、全ての奴隷&植民地を失った。
何の為に戦ったの白人さん? 戦死した白人同胞に悪いと思わない?
190.名無しさん:2019年03月16日 18:24 ID:FAjU6gjo0▼このコメントに返信
※165
>どこが正々堂々だよ。外交後回しで先制攻撃とかクソかましてるじゃん

口を開けば「クソ」 二言目には「下.痢」 大好物なんだねぇ~…。

真珠湾は軍事基地なんだが、
「敵の先制攻撃を許してしまう軍事基地」の事を、お前は、どう思う_
191.名主:2019年03月16日 18:42 ID:x3Xy7VIf0▼このコメントに返信
そもそも四年粘ったのに「瞬殺」はないわ。
192.名無しさん:2019年03月16日 22:15 ID:tVW3ICwI0▼このコメントに返信
民間人もろとも大爆撃して国ごと灰にすりゃ終わるだろ?戦争なんてケンカじゃなく殺し合いなんだから、生き残った方が勝ちの勝負だと思うよ?いやならやらなきゃよかろ?
193.名無しさん:2019年03月16日 22:22 ID:P868xxoH0▼このコメントに返信
※25
これが分かってないくせに日本が最弱のみじめな軍隊とかいう奴がいてイラついていたがたらまっとうな意見が書いてあった。
194.名無しさん:2019年03月16日 23:54 ID:tL5SaVGZ0▼このコメントに返信
原爆は逆だよ
停戦交渉を託していたソ連が参戦した時点で日本が降伏するのはアメリカも分かってた
しかし、そこで終わってしまうと原爆に多額の予算使ったのに戦果0になってしまう
だから、ソ連の参戦が決まった段階で2個しか完成してなかった原爆を全部使わざるを得なくなった。

195.名無しさん:2019年03月16日 23:55 ID:tL5SaVGZ0▼このコメントに返信
ベトナムで勝てなかったのは、南ベトナムが韓国もびっくりのゴミ国家だっただけのこと
韓国は日本と比較するとダメ国家に見えるけど、東南アジアの国なんて、みんなあんなのばっかりやで
196.名無しさん:2019年03月17日 01:50 ID:HU.XSyul0▼このコメントに返信
韓国・台湾も経済成長してるけどなあ
アメリカの占領が理由じゃなくて戦前から経済が発展してた国が
戦後もとに戻ったあとにそのまま成長しただけだよ
197.名無しさん:2019年03月17日 03:17 ID:AOQe7jps0▼このコメントに返信
虚構の東西対決”冷戦”をつくりあげるためバランスをとった勢力がアメリカにいた。
198.名無しさん:2019年03月17日 18:53 ID:oe8n.AaE0▼このコメントに返信
ベトナムの共産主義勢力を守るためにわざと負けた(手を引いた)らしい。
アメリカ自体がソ連のスパイに牛耳られていて(大統領の側近とか)、大統領が操り人形だったそうな。
ヴェノナ文書とかを通じてアメリカでは歴史を読み直す試みが密に進んでるとか聞いたな。
199.名無しさん:2019年03月18日 22:04 ID:BkTQq.5J0▼このコメントに返信
日本人一般市民婦女子を虐殺したら、英雄?
ベトナムの一般市民婦女子を虐殺したら、鬼畜?
ナゾーもびっくり?
ろ〜んぶろ〜ぞ〜?

お名前