2020年11月23日 03:05

槍って言うほどメジャーな武器か?

槍って言うほどメジャーな武器か?

01

引用元:槍って言うほどメジャーな武器か?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1551541140/

1: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:39:00 ID:omX
なんか伝説の槍とか言われても首をかしげてまうわ

4: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:40:20 ID:omX
槍を持った偉人とか武将とかほとんどおらんやろ

7: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:40:59 ID:Ooo
>>4
本多忠勝「えっ」

6: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:40:34 ID:yo2
七本槍よりも
虎徹、正宗みたいなほうがかっこいい

8: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:41:01 ID:MMR
加藤清正とかおるやん

11: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:41:56 ID:s2q
竹槍やぞ

12: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:42:06 ID:943
刀量産するより槍量産する方が簡単やろうし戦場では近接武器は槍の方がメジャーやったんちゃうの

16: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:42:30 ID:2A7
前田利家も有名どころではあるし、三国志に絞っても趙雲や周瑜も名手かな

17: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:43:02 ID:MMR
槍が流行りだしたのは歩兵が重視され始めた戦国時代辺りからやな

20: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:43:15 ID:Bc4
歴史的に見れば槍が主流ちゃうん?

22: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:44:47 ID:yo2
イッチが無知すぎる

23: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:45:21 ID:f3x
日本においてはちゃんとした武士やと重要視されてたのは剣より弓やからな
もっというと弓より馬なんやけどな
だから槍は結局馬から蹴落とす為に使われてたはずや

24: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:46:04 ID:tNu
槍ってファランクスのイメージがあるしメジャーなんやない

28: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:49:10 ID:Dw6
リーチ考えたら剣よりも槍の方が使われてる気がするけど

30: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:50:20 ID:yo2
漫画にしろ時代劇にしろ
演出上刀のが映えるからなあ
槍なんてブスブスしかないやろ

31: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:50:26 ID:SjM
剣は力を線に集中するけど、槍は線の力を点に集められるんやぞ

36: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)00:53:08 ID:NC9
リーチがあるから素人の雑兵でも戦力にしやすいってのはあるんちゃうんか
弓はある程度訓練がいるやろうし

50: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)01:05:45 ID:wdM
戦国時代は槍が主役やな
戦場で大功たてる一騎駆けの武者も十文字槍とか担いでるイメージ

56: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)01:07:50 ID:X2j
手持ち武器では槍が最強やろ

82: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)01:17:58 ID:LaD
そら実戦、とくに野戦では槍は剣に比べ圧倒的に強いからな
古代の狩猟からあらゆる時代における兵士のメインウェポン、近代でも銃剣って形で残った

89: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)01:19:59 ID:532
剣は馬に乗る時代にすでに滅びる運命にあった原始的な武器じゃん
馬上ではやっぱり槍よ

91: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)01:20:07 ID:LaD
現代兵器でも銃剣は残ってたか
やっぱ槍だわ

112: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)01:31:02 ID:XXm
銃剣も槍の一種って捉えてええんか?

113: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)01:31:12 ID:X2j
>>112
ええで

115: 名無しさん@おーぷん 2019/03/03(日)01:31:35 ID:LaD
>>112
使い方がまんま槍やからな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年11月23日 03:07 ID:njN2c91u0▼このコメントに返信
槍がメジャーじゃないって頭大丈夫か?
2.名無しさん:2020年11月23日 03:10 ID:wcA.HLoP0▼このコメントに返信
剣がマイナーって言うくらい間抜け
3.名無しさん:2020年11月23日 03:11 ID:.40gQwXb0▼このコメントに返信
石器時代から使われてるんじゃないの?
4.名無しさん:2020年11月23日 03:16 ID:saqUW2Bh0▼このコメントに返信
銃の時代にヤリの話されても、ヤレヤレだぜ。
5.名無しさん:2020年11月23日 03:17 ID:ruqcCsMm0▼このコメントに返信
日本で言うなら、日本刀ほど後世に残る名槍の数が多くない、ってのはあるかなぁ。

日本号、御手杵、蜻蛉切みたいな名物もあるけど、日本刀はそんなもんじゃなくあるし。
6.名無しさん:2020年11月23日 03:17 ID:XubwQ.Wy0▼このコメントに返信
まあ槍と矛と戈と長柄武器もいろいろとあるからねぇ
槍が注目されたのは突き刺し専用の槍だったんだけど戦国時代になると柄の部分を打撃をメインに考えるようになって
じゃあ刀身にした方がいいじゃんってことで長巻が流行ったりするから
結局矛に戻ったじゃんという見方もある
7.名無しさん:2020年11月23日 03:17 ID:olNEqzSa0▼このコメントに返信
日本号や蜻蛉ぎりは、よく使うな。
ゲームで。
槍なんて触ったこともないわ。
8.名無しさん:2020年11月23日 03:19 ID:xqdpfEbk0▼このコメントに返信
(女と)ヤリ隊なら世界中にいるだろ。
9.名無しさん:2020年11月23日 03:21 ID:XubwQ.Wy0▼このコメントに返信
そりゃ現代で殺傷武器を握ることなんか稀だろ
非殺傷なら刺股使う機会はあるかもしれないくらいで
むしろ授業として県どうやらない学校だと竹刀や木刀握ったことないのも多いんじゃない?
10.名無しさん:2020年11月23日 03:21 ID:AY7iHdLk0▼このコメントに返信
昔の映画「天と地と」でやってた川中島の戦いをのシーンで両軍がそれこそ物干し竿レベルの長さの槍で突きあうシーンがあったが結構迫力があったぞ
11.名無しさん:2020年11月23日 03:22 ID:UnyItHyA0▼このコメントに返信
何より、刀剣類をつくるより簡単だから、石器時代から矢や槍がメジャーな武器なんだぞ。
古代中国の槍の穂先を横につけたような武器も同様。
12.名無しさん:2020年11月23日 03:23 ID:LxVGFM3M0▼このコメントに返信
菊池千本槍
13.名無しさん:2020年11月23日 03:28 ID:L7kiC9p.0▼このコメントに返信
農耕すらしなかった頃からの人類の相棒にケチつけんのか?
14.名無しさん:2020年11月23日 03:33 ID:KuDF9Ecv0▼このコメントに返信
槍(短め)投げつける
槍(普通)突き刺す
槍(長め)ぶん殴る

長さによって用途が全然違うからな、槍って
15.名無しさん:2020年11月23日 03:36 ID:ks.mM0us0▼このコメントに返信
自害しろ、ランサー
16.名無しさん:2020年11月23日 03:39 ID:L7kiC9p.0▼このコメントに返信
※9
でも持とうと思えばそんなにハードル高くないよ、刀だって安物なら50万円程度あれば買える
銃だって免許なんか取らんでも海外旅行でハワイとかグアム行った時に射撃場で遊んでくるのがほぼお決まりな状態だし、まさか海外まで行って銃撃つだけのアホは居ないだろうから+で遊ぶ金や土産代もかかっちゃうけどこっちもせいぜい30万円から40万円あれば十分すぎる。
木刀なんて修学旅行で買うようなお土産用なら千数百円、武道用でも五千円。手裏剣とかサイとかトンファーみたいな小物だったらそれこそ二万円程度で買えちゃうぞ

なぜかこの程度の出費すらせずに武器や銃語っちゃう自称ヲタクが多いのが不思議だけどね。ファヲタやバイクヲタみたいな実践型の連中を見習おうと思わないんだろうか
17.名無しさん:2020年11月23日 03:49 ID:F9KIhYxU0▼このコメントに返信
槍の強さをご存知ない?剣なんて太刀打ち出来んのやが?
18.名無しさん:2020年11月23日 03:49 ID:62UW7sF60▼このコメントに返信
※10
槍の合戦だとあの作品は印象に残るね
赤と黒に分かれての合戦だったけど、実際は旗幟で見分けなきゃわからんだったろうな

名刀も名槍もあるんだっての
イッチはggrksレベルだわ
19.名無しさん:2020年11月23日 03:57 ID:2kQ8MiD20▼このコメントに返信
持つ物で戦う世界なら有効だろう特に団体戦なら余計だ
固まって刀振り回したら危なくてしょうが無い
将棋はふの突つき合いからと言うしね
20.名無しさん:2020年11月23日 04:01 ID:nJ.Kp5pi0▼このコメントに返信
最強キャラ使って対戦に勝つより弱いキャラで対戦に勝ちまくる方が名が売れるだろ?
21.名無しさん:2020年11月23日 04:04 ID:CfcARjnQ0▼このコメントに返信
槍投げって競技が五輪種目なくらいメジャーやで。
22.名無しさん:2020年11月23日 04:13 ID:xqdpfEbk0▼このコメントに返信
やり師やり師は多けれど、名古屋サンザは一のヤリ
23.名無しさん:2020年11月23日 04:18 ID:aEKs.h0o0▼このコメントに返信
史実でも実戦でもまず弓一強だからな。弓と槍を同時に持つかと言えば、無理で剣になるわな。
24.名無しさん:2020年11月23日 04:19 ID:ZvVero5p0▼このコメントに返信
刀が得意な侍も戦になれば槍を持って行ったらしいよ。戦国時代より前なら弓だろうか。
刀は腰に吊って行けたから、サブウェポン的な位置づけみたいね。
槍や弓が戦場から消えた現代でも刀剣が特別視されるのは普遍的な心理でもあるのかね。
西部劇でライフルで敵を倒すより拳銃の早撃ちがかっこいいみたいな感じ?
25.:2020年11月23日 04:25 ID:ZgnEAP5h0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
26.名無しさん:2020年11月23日 04:27 ID:HuNZu.jS0▼このコメントに返信
甲冑は何の為に着ると思ってる
隙間にでも当たらなければ
弓では倒せ無いよ槍で思い切り突かないとね
27.名無しさん:2020年11月23日 04:35 ID:CFTHVxDi0▼このコメントに返信
中国 秦時代には 矛(ほこ)と 戈(ほこ)を合わせた 戟(げき)という槍がある。
押したときも引いた時も攻撃でき、馬の足を切り払ったりもした。 こういうものはなかったのかねえ。
宮本武蔵がこんなのを持ったやつと戦ったっけ。
28.名無しさん:2020年11月23日 04:36 ID:aEKs.h0o0▼このコメントに返信
※21
日本じゃ犬槍という。日本の文化を考えるなら小物の武器って前提が見え隠れする
29.名無しさん:2020年11月23日 04:40 ID:3R9S7Bcj0▼このコメントに返信
※26
槍も鎧の隙間を突く為の武器だよ
あと馬は本能的に尖ったモノを避けるので
対騎馬用に最適だった
西洋の騎兵槍は馬の進む勢いを利用して突く為に当たったら折れるようになったが
日本の馬上槍は逆に殴ったり斬ったりする為に非常に頑丈になっていった
30.名無しさん:2020年11月23日 04:43 ID:aEKs.h0o0▼このコメントに返信
※26
いや、かすり傷で死ぬよ。当時の医療レベルじゃ
31.名無しさん:2020年11月23日 04:55 ID:5vQKT.aD0▼このコメントに返信
馬上の武者は槍じゃ無くて弓だよ、鎌倉時代から弓馬の道というのはそれ
32.名無しさん:2020年11月23日 05:03 ID:nSUHKRU10▼このコメントに返信
時代背景を調べてないなスレ主

※27 日本にも十字槍があるぞ
33.名無しさん:2020年11月23日 05:12 ID:cPCFkTXb0▼このコメントに返信
>>27
※27
十字槍がそれ
後、清正の槍が片方だけ鎌になった片鎌槍っていうのだったり 、十手みたいなのがついた鍵槍と色々あるよ
またそれ系統とは別に、管槍というシンプルギミックながら殺意マシマシな槍も日本にある
34.名無しさん:2020年11月23日 05:31 ID:2P6s63LI0▼このコメントに返信
スレ主は中世の絵画のひとつも見たことがないんかね
どう贔屓目に見ても剣より槍の方が多用されてるわ
35.名無しさん:2020年11月23日 05:41 ID:fGeCPjRT0▼このコメントに返信
※4
中国では銃も槍だから大丈夫
拳銃は手槍、小銃は歩槍
36.名無しさん:2020年11月23日 05:47 ID:.v6kCbAd0▼このコメントに返信
由緒ある槍が少ないのは
日本だと普及したのが室町時代からで、武器としての歴史が短いことによるもので
欧州だと騎士の持つべき武器ではないって価値観からかな、ランスは別だけど
あとは身につけている時間かな?槍は狩り除けば完璧に戦用の道具で、日常的に身につけるものじゃないし。
37.名無しさん:2020年11月23日 05:53 ID:7D0hr4ay0▼このコメントに返信
各戦闘での功労者は一番槍、二番槍・・・と呼んだ。
一番刀とは言われない。
38.名無しさん:2020年11月23日 06:02 ID:.v6kCbAd0▼このコメントに返信
※29
当たったら折れるランスは競技用だね、相手を傷つける確率を下げるために先端も平らになってたりする
実戦用のは中には総金属製のものもあったりして使い捨てって訳じゃない
替えは用意は当然してあるはずだろうけど。
39.名無しさん:2020年11月23日 06:11 ID:yKhG2Aav0▼このコメントに返信
俵星玄蕃の話知ら無いの?
槍は主流の武器だよ
40.名無しさん:2020年11月23日 06:19 ID:llqEzBQ80▼このコメントに返信
※29
使用している木材が違うだけ……。

西洋は対騎兵用に硬い木材をしているので折れやすく、日本は歩兵対歩兵のため柔らかくしなやかな木材を使っている。
41.名無しさん:2020年11月23日 06:22 ID:llqEzBQ80▼このコメントに返信
※4
銃剣の誕生でパイク兵が消滅したんやで。
42.名無しさん:2020年11月23日 06:27 ID:llqEzBQ80▼このコメントに返信
※36
実戦用のランスの騎兵突撃は鎧の厚さ程度なら、鉄を余裕で貫通する。
43.名無しさん:2020年11月23日 06:29 ID:lp15r2sf0▼このコメントに返信
戦国時代の話であれば
七本槍とかいうじゃん 前線に立った武者はほぼほぼ槍使った経験あるだろ
44.名無しさん:2020年11月23日 06:39 ID:wcA.HLoP0▼このコメントに返信
槍は現代で言えば小銃ポジションだろ
最前線に拳銃一丁で出て行く奴なんかいない
45.名無しさん:2020年11月23日 06:51 ID:RktlgxqT0▼このコメントに返信
ナタとかの刃物類と竹があれば、竹槍が簡単に出来るじゃろ?
46.名無しさん:2020年11月23日 06:54 ID:SZqEYjKo0▼このコメントに返信
そういえばライトセーバー槍ってないね、手を離すと消えちゃうから
47.名無しさん:2020年11月23日 06:54 ID:wmsdPahM0▼このコメントに返信
村人に槍をもたせれば、稽古なしで兵士の出来上がり。
でも剣をもたせたら、稽古をつけないと兵士にならない。
この違いは大きいぞ。
48.名無しさん:2020年11月23日 07:02 ID:oq26ieBH0▼このコメントに返信
※26
騎馬突撃相手なら根本足で固定して相手の速度で馬か本人攻撃落っこちるだけでも大ダメージだし
歩兵同士なら引き起こしてそのまま倒して上からぶん殴る鎧があって切れなくても最悪骨折
ゲームじゃないから装甲値で貫通ダメ以外は0なんてことは無いで
49.名無しさん:2020年11月23日 07:10 ID:drEIS5rd0▼このコメントに返信
※44
逆だ馬鹿
槍がメイン、刀が小銃ポジだよ
50.名無しさん:2020年11月23日 07:17 ID:Bl0.JKwH0▼このコメントに返信
※27
そういう鉤型鉾は古代からあって、単鉤型のものが正倉院に遺っている。
一説によると、それより少し前の白村江の戦いごろから渡来したものらしい。
もうちょっと前に馬も導入されているので、対騎馬兵器だったのは確か。
51.名無しさん:2020年11月23日 07:27 ID:8p5mzKQM0▼このコメントに返信
>>6
槍の叩きがメインになったのは
密集して運用しやすい
長大なリーチの割に軽量で数が揃えやすい
シンプルな運用だから練度はさほど問われないから

長巻が流行した理由とは少し違うと思う
長巻は比較的重く扱いが難しく使い手を選ぶ
ただ槍に慣れない人にはその他の候補として挙げられはしたけども
52.名無しさん:2020年11月23日 07:28 ID:ZvVero5p0▼このコメントに返信
※49
小銃って現代歩兵のメインウェポンでアサルトライフルのことだよ。
ヘルメットやボディアーマーなしで撃たれて平気だったら人間じゃない。
53.名無しさん:2020年11月23日 07:33 ID:aEKs.h0o0▼このコメントに返信
※37
つまるところ下働きみたいなもんだ、経営者が従業員の滅私奉公を称える。
そういう格差が歴史小説の味になってる。なぜ秀吉は利家より偉いのかとか。土佐の君主は無能なのに大名なれて良かったなとか。
54.名無しさん:2020年11月23日 07:46 ID:3oMKm.rG0▼このコメントに返信
メジャーだな
55.名無しさん:2020年11月23日 07:59 ID:aEKs.h0o0▼このコメントに返信
※43
海道一の弓取りともいう。槍のほうはいかにも小物揃い
56.名無しさん:2020年11月23日 08:15 ID:H69UhIfj0▼このコメントに返信
>>52
※52
しかし何でイキって無駄に馬鹿とか言うんだろうな…
穏便に話進めた方がいいのになあ…
57.名無しさん:2020年11月23日 08:16 ID:o.tJK.NC0▼このコメントに返信
※6
長巻は槍の刃を長くしたんでなく、刀の柄を長くしたもんやぞ
言ってみりゃ日本版のツーハンデッドソードみたいなもんで、槍とは形がかなり違うし扱い方も全く違ってくる
形状や扱いが槍に似てるって点では薙刀があるけど、これも別に柄で打撃するとか、刃を長くした方が強いとかそういう代物ではない
58.名無しさん:2020年11月23日 08:24 ID:o.tJK.NC0▼このコメントに返信
※55
海道一の弓取りってのは多分に象徴的な意味合いを含む言葉であって、弓で実際に敵をばったばったと倒したわけでもないし、弓が戦力として一番強大だったというわけでもない
弓は平安時代には既にこういった象徴的な意味合いを持っていた
59.名無しさん:2020年11月23日 08:37 ID:aEKs.h0o0▼このコメントに返信
※58
無知は怖いな、銃が出るまで弓一強だよ。海外ではVサインが挑発になりかねないから辞めろって教わらなかったか
60.名無しさん:2020年11月23日 08:42 ID:l6GAdjBq0▼このコメントに返信
国産RPGなんかでも最強の武器は大概刀剣類だからね。
欧州でもエクスカリバーだのグラムだの伝説や神話に出てくるのは剣のほうがかっこいいと思う人がいたんじゃね?
つまりは円卓の騎士物語 燃えろアーサーのしわざか!
61.名無しさん:2020年11月23日 08:49 ID:hnaz4DfK0▼このコメントに返信
投げ槍やな。
アフリカ先史文明で最新兵器扱いだった時期が有るという結論だし、オーディンやらクーフーリンやら伝説の勇者の武器としても有名。
共和制ローマの初期においても主兵器だった。

ちなみに古代バビロニアの戦士はこん棒と長槍で武装してたっぽい。
62.名無しさん:2020年11月23日 08:50 ID:44APWfZN0▼このコメントに返信
※42
ランスそのものが実戦用ではなかろうが
63.名無しさん:2020年11月23日 09:02 ID:Ji5BeSre0▼このコメントに返信
典型的なゲーム脳。いやJRPG脳か?
グングニルやゲイボルグ、ロンゴミニアドみたいな伝説級の槍いくらでもあるだろ。
日本でも神話なら天之瓊矛、蜻蛉切や日本号のような実在した有名な槍もたくさんある。
家康が触って怪我したと言われてる村正も、実は槍だ。
64.名無しさん:2020年11月23日 09:03 ID:Ji5BeSre0▼このコメントに返信
※42
横。
ランスは「突撃してくる騎兵」に対する武器であって、
ランスを抱えて騎兵で突撃なんて運用はしない。
65.名無しさん:2020年11月23日 09:13 ID:hnaz4DfK0▼このコメントに返信
※64
ランスとパイク勘違いしてやしないか?
66.名無しさん:2020年11月23日 09:13 ID:.SZbxxNf0▼このコメントに返信
イザナギ「……やれやれ、だな」
イザナミ「あなたたちの住まう国土をどうやって産み出したのか、伝えたはずですが?」
67.名無しさん:2020年11月23日 09:17 ID:axF54CZW0▼このコメントに返信
槍の方が断然汎用性があるだろ
例えばクマに遭遇したとして、選べるとしたら刀と槍でどちらを選ぶ?
槍選ぶ方が多いと思うわ
68.名無しさん:2020年11月23日 09:20 ID:cVzkZpYn0▼このコメントに返信
槍と棹状武器を分けて考えるの?
鉾は槍じゃないとか、ハルベルトは槍じゃないとか?
69.名無しさん:2020年11月23日 09:22 ID:UbIEf6Es0▼このコメントに返信
※36
騎士が使ってたオクスタンって言う大身の槍もあるよ
70.名無しさん:2020年11月23日 09:28 ID:YGc.y7lK0▼このコメントに返信
※67
汎用性はよくわからないけど習熟しなくても使えるイメージはあるわ
槍は構えて前に突っ込めば間合いとか適当でもなんとかなりそうだが
刀だと斬れる間合いに慣れてないとスカるばかりになりそう
71.名無しさん:2020年11月23日 09:58 ID:ewXlkNlM0▼このコメントに返信
素人が槍振り回しても自分を傷つけることはほぼ無いが刀は素人が振り回すと自分を切るぞ
刀を使うにはそれなりの訓練が必要
刀は侍の魂とか言うがあれは嘘だぞ槍が持てないから仕方な刀に変えただけで実戦じゃ槍使うぞ
その実践が無いから槍を持てなかった刀身の長い刀は美術品をしての価値が出て江戸時代でも作られたが槍は戦のための物でほぼ作られなかったから現在に置いて刀ほど現存してない
72.名無しさん:2020年11月23日 10:05 ID:aEKs.h0o0▼このコメントに返信
確かに剣豪という別格はいるが、刀なんて誰でも使える。海外では強盗退治に使用されたケースが散見される。自分を傷つけるって刃物って大体そうだろ、まき割で自分の足を切って死んでる奴は年間何人かいる
73.名無しさん:2020年11月23日 10:22 ID:BlzgPfAH0▼このコメントに返信
※49
横からだがバカはお前。

※44が書いてる「小銃」はアサルトライフルなどの歩兵銃のことであって、拳銃じゃない。だから槍=小銃ポジであってる。
それに英語圏とかではhand gunに歩兵銃も拳銃も含まれることがあるが(拳銃限定で指すときはpistle)、日本の小銃という単語にはまず拳銃は入らんよ。しかも※44は「最前線に拳銃一丁で出て行く奴なんかいない」と念入れてるから、おまいは物知らずだけでなく文盲でも有る。
74.名無しさん:2020年11月23日 10:27 ID:j03pvlg10▼このコメントに返信
>>10
川中島での槍の運用は知らんけど
斎藤道三が長槍揃えてドヤってたときに若い信長がさらに長い槍揃えてきて驚いた話なら聞いたことある
75.名無しさん:2020年11月23日 10:30 ID:j03pvlg10▼このコメントに返信
>>14
ローマだったか
デカイ盾持ってる相手に短槍投げつけて重くして持てなくする専用槍があるって聞いて感心した覚えがあるなあ
76.名無しさん:2020年11月23日 10:31 ID:lp15r2sf0▼このコメントに返信
※73
いや案外メインは戦車とか強化外骨格だと思ってるのかも知れない
77.名無しさん:2020年11月23日 10:31 ID:j03pvlg10▼このコメントに返信
>>15
呪われろ
78.名無しさん:2020年11月23日 10:33 ID:j03pvlg10▼このコメントに返信
>>16
まあ武器ヲタの実践型って言われても怖いだけだし
79.名無しさん:2020年11月23日 10:33 ID:otznC.zl0▼このコメントに返信
ファランクスのギリシャ兵に
テルシオを構成したパイク兵

日本だと宝蔵院流槍術とか有名やな
80.名無しさん:2020年11月23日 10:35 ID:j03pvlg10▼このコメントに返信
>>21
あれはギリシャ世界発祥やけどやっぱスパルタが強かったからかねえ
81.名無しさん:2020年11月23日 10:41 ID:j03pvlg10▼このコメントに返信
>>22
宇右衛門はんにヤられたのにイチの槍とはこれいかに
82.名無しさん:2020年11月23日 10:45 ID:N4d3c2FH0▼このコメントに返信
メジャーですよ
83.名無しさん:2020年11月23日 10:46 ID:CLJNweuE0▼このコメントに返信
古来、歩兵戦術=槍隊でわかるように歩兵の武器は槍。剣や刀は高級騎士なり武士の護身用。

足軽が、課題の多い日本刀を振り回して戦場を駆け回るのはちょっと無理。
(課題:高価、メンテ大変、扱い大変、集団には不向き)
84.名無しさん:2020年11月23日 10:54 ID:zlumCE9c0▼このコメントに返信
最前線からだと視界に入らないから、砲兵はメジャーじゃないって言う感じかね
85.名無しさん:2020年11月23日 10:58 ID:BlzgPfAH0▼このコメントに返信
※64
更に横からだけど、ランスチャージって聞いたこと無い?
「槍構えて馬に乗った状態で、馬・鎧・攻撃者の体重と勢いを載せて、すれ違いざまに敵を突き刺す攻撃」のことだよ。重騎兵、特に集団戦時でのメインの攻撃方法だ。つまりまちがってるのは※42ではなく※64。だいたい、※65も書いてるけどランスは騎兵槍のことで歩兵槍はささない。

余談だが、このランスチャージへの歩兵側対抗手段として発達したのが、パイク兵の集団槍衾と機械弓による集団直線遠距離攻撃の組み合わせ。後代では機械弓が銃に取って代わられ、銃剣の発明でパイクも取って代わられる。騎兵はより速く広範囲を動ける飛行機(軽騎兵ポジ)と、より重く強力な武装と装甲を載せられる戦車(重騎兵・チャリ・ワーワゴンポジ)の発明で存在意義を失って戦場から消える。ザクッと言うとこんなかんじ。
86.名無しさん:2020年11月23日 10:59 ID:j03pvlg10▼このコメントに返信
>>40
パイク兵とか有名やね
軽装だから移動も早く騎兵相手に有効だった、なお防御
87.名無しさん:2020年11月23日 11:00 ID:j03pvlg10▼このコメントに返信
>>46
ダース・モールのあれは槍の変形やないの?
88.名無しさん:2020年11月23日 11:04 ID:bljfhgza0▼このコメントに返信
※83
槍持ってたら、刀を持たないって話ではなく。
普通に数打ちの刀は持っている。

メインについては、槍・弓・鉄砲のいずれかだけど刀の一本くらいは指しているのが普通。
(逆に刀しか持って居ない足軽と言うのは特殊な理由が無い限りまず無い)
89.名無しさん:2020年11月23日 11:06 ID:DptsQPZ.0▼このコメントに返信
>>75
RuneQuestってゲームだと装備重量のぺな分だけ回避や盾受けの成功率が下がるから
刺突武器を貫通させてからサブ武器で攻撃って戦いをよくやった
90.名無しさん:2020年11月23日 11:18 ID:VqWZo3o60▼このコメントに返信
槍働きという言葉が残っているくらいメジャーな武器なんだよなぁ。
91.名無しさん:2020年11月23日 11:36 ID:O0iDBoS40▼このコメントに返信
ところが明軍が恐怖したのは槍ではなく日本刀なんだよなあ

まああれだけが正しいとは言わんが、あの描写を読む限り普段から刀で戦ってた奴も多そう。
92.名無しさん:2020年11月23日 12:09 ID:bljfhgza0▼このコメントに返信
※91
文禄・慶長の役なら、
明軍は、大砲・弓が主体で特に近距離戦は不得手だったから、
切り込んでくる日本軍は恐ろしかったと言う事だろうね。
大陸の軍は基本優勢ならどこまでも強いが、劣勢になったらさっさと逃げ出す。
(死者が多くて負けるより、逃げ出す兵が多くて壊滅する軍が多い)
日本軍から見れば、近接に持ち込めば勝てると判ればその様に戦う訳で…。

兵が臆病なので逃げ出してしまうとは言えないから、刀が強かった位にしか言えない。

(大砲・弓・石弓は確かに大陸側の方が強いが、大砲・石弓は機動力に欠けるので)
93.名無しさん:2020年11月23日 12:11 ID:aVjhrE4k0▼このコメントに返信
オリンピックに投げ槍の競技はあるが剣を投げる競技なんてない。
戦争において槍をいかに遠くに投げる技術は数あれど剣にはない。
94.名無しさん:2020年11月23日 12:50 ID:.v6kCbAd0▼このコメントに返信
※91
槍での突っつきあいなんて、あくまで戦線構築と対騎兵防御のためであって
勝負を決めるのは射撃戦と乱戦だったのかなって思った
侍は足軽に比べて短い槍持ってたのも、ハナから乱戦を想定してたのかも。
95.名無しさん:2020年11月23日 13:34 ID:qdDOuf150▼このコメントに返信
槍は突かない叩くものおじさんが来るのか
96.名無しさん:2020年11月23日 13:40 ID:UbIEf6Es0▼このコメントに返信
※94
単純に長柄は馬上での取り回しがよろしくないってのはあると思う
・・・まあ長さをものともしない剛の者(本多平八の蜻蛉切とか)も居る様だが
97.名無しさん:2020年11月23日 13:55 ID:vh1cOEE50▼このコメントに返信
槍に刀で対抗するには、使い手の3倍の腕力がないと難しいとかなんとかそんな感じで
98.名無しさん:2020年11月23日 14:36 ID:JcChjr4x0▼このコメントに返信
RGUのゲームでも槍とかふつうにでてくるでしょ。
99.名無しさん:2020年11月23日 15:39 ID:5sYw89XK0▼このコメントに返信
ゲーム脳なんやろなスレ立てイッチw
相手といかにリーチを取るかが人類の戦闘の歴史やで
100.名無しさん:2020年11月23日 15:53 ID:j03pvlg10▼このコメントに返信
>>56
多分普段から汚い言葉使っててそういう普通の感覚が無くなってるのかと
101.名無しさん:2020年11月23日 16:41 ID:j03pvlg10▼このコメントに返信
>>61
だからヒッタイトに略奪されたのか
102.名無しさん:2020年11月23日 16:44 ID:DbmAUhPs0▼このコメントに返信
日本どころか古代中国もヨーロッパもアステカもマサイ族だって槍使うぞ
103.名無しさん:2020年11月23日 16:45 ID:j03pvlg10▼このコメントに返信
>>91
それ海戦の話しじゃね?
104.名無しさん:2020年11月23日 17:10 ID:fKNbcdRs0▼このコメントに返信
剣豪で有名な柳生も上泉も戦場では槍を持って戦うからね
刀とか使おうとしたら味方に嫌がられるからね
105.名無しさん:2020年11月23日 18:18 ID:zMXH.i2A0▼このコメントに返信
槍も結構伝説的武器あるよね
ロンギヌスの槍とか
ただの槍だったんだろうけどw伝説化されてる
ドラゴンスレイヤーってのも作品によっては槍だった
106.名無しさん:2020年11月23日 18:23 ID:zMXH.i2A0▼このコメントに返信
ポセイドンの魚を獲りやすそうな三又の槍とか
オーディンのグングニル
あとゼウスの放つのが雷の槍といわれてるが投げる槍をモデルにしてんじゃないかと思う
107.名無しさん:2020年11月23日 18:32 ID:zMXH.i2A0▼このコメントに返信
武士は基本弓&刀か、槍や長刀&刀というか感じだろうな
指揮者は刀だけみたいな場合もあったんだろうけど
108.名無しさん:2020年11月23日 18:36 ID:GjyypoG60▼このコメントに返信
槍ツンツンしたりはせず前線で相手をボコボコ殴るのがメインやろ?
109.名無しさん:2020年11月23日 18:46 ID:zoAER0.f0▼このコメントに返信
中国では鉾、欧州では斧が先かな。歩兵の集団運用が大規模になるにつれて密集陣形で使いやすい槍が標準化していく流れ。
日本でも鎌倉時代や室町時代では薙刀がメインで、戦国時代の足軽集団運用になると槍に置き換わっていく。ただ、日本の場合は戦場が森林内とか里山だったので、乱戦もよく起きてる。それに対応すべく長巻が使われたりしてるね。
ともかく、槍の脅威は相当なものだったようで、柳生流や一刀流などの古流では「槍どめ」という技が奥義扱いされてるくらい
110.名無しさん:2020年11月23日 22:38 ID:j03pvlg10▼このコメントに返信
>>93
ギルガメッシュさん
111.名無しさん:2020年11月24日 02:00 ID:g1U9FSme0▼このコメントに返信
昨今は少し注目されて来た感じだけど、いまだにメジャーとは言い難いでしょ。
例えば数十年前のゲームとか、槍なんてめっちゃザコ扱いだったし。
登場すらしない事も珍しくなかった。
海外のはそれ程でもなかったけど、日本のゲームでは本当に格差が酷かった。
112.名無しさん:2020年11月24日 09:33 ID:aHmo7QSF0▼このコメントに返信
メジャーかどうか?その質問なんの意味あるんだよ
どうでもいい

お名前