2020年11月14日 22:05

共産主義が成功した例なんて一つもないのに未だに共産主義を推し進めるやつ

共産主義が成功した例なんて一つもないのに未だに共産主義を推し進めるやつ

marukusu

引用元:共産主義が成功した例なんて一つもないのに未だに共産主義を推し進めるやつ
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1549958234/

2: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 16:57:27.13 ID:qlujFZPW0
東欧とキューバを見てよ

3: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 16:58:11.25 ID:piqG0iy70
>>2
場所と時代によってはいいこともあるらしい

6: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 16:58:38.71 ID:zAeOIUz+d
独裁者が有能かどうかで決まるとか

13: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 16:59:29.65 ID:qlujFZPW0
>>6
AIに任せるしか無理やな
どんなにぐう聖でも人は欲が出るからな

20: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:00:25.05 ID:xW4ygqzj0
>>13
そのAIの製作者に欲があるから無理やね

29: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:01:26.17 ID:mZuvodNg0
>>20
シンギュラリティ(AIがAIを改良できるようになる点)を迎えればその問題がなくなり、社会主義は実現する

41: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:02:41.80 ID:xW4ygqzj0
>>29
AI「やっぱ社会主義とかゴミやわ」

52: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:05:36.86 ID:+V8eGGL00
>>29
AI「進化と発展のプロセスにおいて人間は非効率なので排除します」

433: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:46:45.37 ID:nawXDVs1r
>>29
AI「共産主義の達成には人間は邪魔」

とかなりそう

542: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:57:55.96 ID:OpINMYEX6
>>29
マトリックスかな?

7: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 16:58:42.26 ID:1kqYRw+Va
ワイみたいな清廉潔白聖人の主導じゃないと成功しないで

10: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 16:59:20.85 ID:piqG0iy70
>>7
どんな政策すんの

25: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:00:56.73 ID:1kqYRw+Va
>>10
インテリ層の追放

31: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:01:29.76 ID:gKRDHTcQa
>>25
私有財産否定してそう

33: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:01:43.02 ID:qlujFZPW0
>>25
最終的にはメガネかけてるやつを全員追放しそう

9: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 16:59:17.29 ID:mZuvodNg0
AIがシンギュラリティを迎えれば共産社会主義になるぞ

26: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:01:14.24 ID:j8H6Imj8d
>>9
労働者が主体でないのは共産主義とはいえんやろ

12: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 16:59:28.78 ID:ifhtEyh40
なんで失敗するんやろ

17: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:00:03.76 ID:piqG0iy70
>>12け人間の限界

24: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:00:54.58 ID:qlujFZPW0
>>12
トップを人間がやるからやな
共産主義は基本独裁やし、それならアメリカみたいに4年ごと1人最長8年のほうがいい

30: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:01:29.21 ID:fxtUKK7TF
>>12
無能に私財が吸われてくんやぞ

211: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:24:39.05 ID:u96cIuZG0
>>12
そらマルクスが机上の勉強だけで編み出した理論を絶対正しいとしてるからや
失敗せんほうがおかしいやろ

325: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:37:06.93 ID:lJPwLOJ90
>>12
見かけの所得を平等に操作することが人為的にできたとしても、市場にとっての財・サービスの本質的な価値は随意的に平等にすることはできないから
本質的に差が生じるものを競争状態に置かないのは不自然だからほころびが生まれる

385: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:41:50.87 ID:vnJEVMDha
>>12
発展途上国がいきなり共産主義に鞍替えしたからやで

421: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:44:56.71 ID:oU9l675q0
>>12
人間の本質を見抜いてないから
人間には理性的な側面と欲望的な側面があって基本理性的な側面しか見えないから理性では正しいと思えることに従えない

430: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:46:12.34 ID:CMEf5hTEa
>>12
人間はロボットやないからや
感情がある以上何処かでボロが出始める

514: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:54:48.23 ID:cqliww070
>>12
基本独裁だから悪い方向に転んでもトップは意固地になって変えようとしない あるいは気づかない

18: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:00:17.93 ID:fxtUKK7TF
資本主義が限界来てるからね。今こそ共産主義の時代や。

66: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:07:06.74 ID:LEWQFFG4M
>>18
100年前の世界恐慌の時も似たようなこと言ってた模様

27: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:01:25.57 ID:dRhyW9xT0
共産主義革命が各国であったおかげで
今の資本主義での格差がマシになってるんやで

45: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:04:36.59 ID:LsmfpczdM
AI「ヒトは欲にまみれた生き物やから共産主義は無理だと判断したで」

こうなりそう

48: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:05:17.90 ID:mZuvodNg0
>>45
無限に増大する需要と無限の供給でバランスが取れてしまうんだよなぁ……

56: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:05:52.76 ID:qVuL7jQl0
共産主義は反対派をみんな殺さないと成立しないからね

58: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:06:25.25 ID:iuF7mGD+0
原始的な産業を共産主義は前提としてる
でも投資家とかいる産業構造の方がはるかに豊かになるのが現実なんやな

63: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:06:47.77 ID:pOMV6EFTH
共産主義者「共産主義が駄目なんじゃなくて、今までの共産主義者が無能なだけだぞ」

96: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:11:35.65 ID:t8n7OlIQd
資本主義が行き詰まったから
代替手段を模索しているように感じる

98: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:11:57.65 ID:dHp8Rn1N0
人間の意思を排除したら理論上成功するシステムやろ
お勉強だけできたマルクス主義者たちが一生懸命計算したんだから

112: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:13:44.20 ID:j8H6Imj8d
>>98
理性を強調しすぎたのが社会主義やで
雑念を無視しすぎたんやな

103: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:12:24.58 ID:namn+MnT0
どんなに技術が進歩しようが
老化や死は逃れられず、それに絶望して反出生主義が進む
生活が安定してる先進国ではその思考が進んでいる

万が一不老不死が完成しても人口が無限に増えるので
やっぱり反出生主義になる

134: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:17:04.47 ID:YfQZy9Cn0
共産主義はトップがいなくなると大抵ぶっ壊れてるのがあかん

152: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:18:37.84 ID:Wg2qzVwPd
今は資本共産両方のエエとこ取りを推し進めてる感じやろ

169: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:20:11.19 ID:RSVOi0sXa
仕事してもしなくても同じならサボるわ

183: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:22:31.13 ID:gC92gcPo0
共産推しの奴って結構高学歴だったり労働者の味方みたいなイメージで
最初は「みな平等」みたいな野望抱いて正義感強そうやけど
なったらなったで結局誰かの独裁になって人民の情報統制、賄賂コネだらけの権力主義になってまうのはなんでなん?
理想と現実がこれほど違うもんなくね?

195: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:23:28.48 ID:DkoQxdxwa
>>183
大半がなに不自由無く育ったボンボンってのも追加で

201: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:23:50.65 ID:e3nWROH5a
>>183
単に現実見てないからやで

225: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:26:03.25 ID:eoEpY0REM
>>183
最初の指導者はぐう有能でも次代がやべー奴になるんだよなぁ
英雄の独裁政権と同じやね

410: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:44:07.62 ID:Kz9CqalJ0
>>183
人によってピークは違えど基本年齢とともに劣化するからな

184: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:22:31.66 ID:leDuRdkt0
でも共産主義掲げて滅んだ国って合ったっけ?

198: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:23:37.47 ID:4IML1TlvM
>>184
ベネズエラ

317: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:36:38.52 ID:Icrvo8/c0
>>184
ソ連

190: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:23:16.64 ID:Eqvf79Lla
独裁が悪っていうけど
独裁制のメリットってなんなの?

222: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:25:37.36 ID:7BaQZCU90
>>190
有能なら近代化がすごくしやすい

226: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:26:06.41 ID:j8H6Imj8d
>>190
決定するための時間の短縮と短期間で動員できる力は有利

276: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:32:33.81 ID:wsDj2Wq20
>>190
スピード感

411: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:44:09.80 ID:0xGL560Ed
>>190
開発独裁でググるんやで

205: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:24:12.79 ID:fTS7CRux0
共産主義でもいいけど俺はサボりまくるぞ

214: 風吹けば名無し 2019/02/12(火) 17:24:42.38 ID:DkoQxdxwa
>>205
ガチでそれでコルホーズ崩壊したんやろ?

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年11月14日 22:07 ID:59HaCmcp0▼このコメントに返信
独裁体制を築きやすいからだろ
支配する側からすれば大義名分としては使い易い
2.名無しさん:2020年11月14日 22:08 ID:ZM2tbxIK0▼このコメントに返信
ホームレスが共産主義の体現者だろ。
個人資産がゼロに近い。
世界のすべては国有財産=共産主義

つまり、ホームレス=共産主義
3.名無しさん:2020年11月14日 22:09 ID:Kuy0fl7I0▼このコメントに返信
愚民どもを騙して独裁者になるためやぞ
4.名無しさん:2020年11月14日 22:10 ID:9KF7X0tw0▼このコメントに返信
割と最近中華製AIが共産主義はゴミだって言って粛清されたろ
5.名無しさん:2020年11月14日 22:12 ID:zIYi6pk20▼このコメントに返信
>>2
なら愚民の資産保有禁止しようぜ!それならみんな平等じゃん?(^^)
6.名無しさん:2020年11月14日 22:13 ID:8lM0LSFL0▼このコメントに返信
最近はもう共産とかどうでもよくて、とにかく憎い保守派をぶち○せ、みたいな思想になってる
7.名無しさん:2020年11月14日 22:15 ID:zIYi6pk20▼このコメントに返信
>>4
しかも類似のナチとヒトラーは評価してたそうだなww…
8.名無しさん:2020年11月14日 22:16 ID:X4I1kVaA0▼このコメントに返信
もっと中央が全部やって全部取ってしまう貴族主義が長いことはびこれてたんだから
単に資本主義と同時期にやろうとしたのが原因

資本主義はそこに存在するパイを効率よく消費して自分たちの資本に変えることに特化してるから
共産主義みたいなとろいことやってたら、全部もってかれてしまう
周囲の資本主義と明らかに差がついたうえに、本来そいつらが居なければ共産主義の取り分だったものまで全部取られてしまって
うまくいくわけもなし
9.名無しさん:2020年11月14日 22:17 ID:0MDVIGH60▼このコメントに返信
中国は大成功しているだろ。国単位で見たら。
10.名無しさん:2020年11月14日 22:19 ID:..FotVQ.0▼このコメントに返信
共産主義は人間が扱えないシステムを不磨の大典にして実現しない不具合をシステムの欠陥に求めない。だから失敗する。資本主義は不具合が生じた場合システムにまで変更を行って進んでいく。修正資本主義という単語はあっても修正共産主義なんて単語が存在しないのがその証左。
11.名無しさん:2020年11月14日 22:19 ID:wm7ZNVGM0▼このコメントに返信
街の片隅に共産党のポスターをベタベタ貼った古ぼけた家を見ることがあるけど
社会には必ずそうした状態におちいってしまう人が一定数存在するのだろうな。
そうした経済的に困窮した人たちは共産党や変な宗教などにすがるよりないのだろうな。
12.名無しさん:2020年11月14日 22:20 ID:59HaCmcp0▼このコメントに返信
※9
そっすね、地方に貧困押し付けて富を集中して中央だけ栄えるのに成功してるね
でもそれって断じて共産じゃないよね
13.名無しさん:2020年11月14日 22:20 ID:SheSEvyi0▼このコメントに返信
ロベスピエール「せやろか?」
14.名無しさん:2020年11月14日 22:20 ID:0tcgZC.X0▼このコメントに返信
中国の場合は共産主義として成功してると言えるのだろうか?
15.名無しさん:2020年11月14日 22:21 ID:xWjqsQIz0▼このコメントに返信
自己紹介乙
16.名無しさん:2020年11月14日 22:22 ID:XFbvkv0i0▼このコメントに返信
我々の共産主義は違うって言うよ
17.名無しさん:2020年11月14日 22:22 ID:wm7ZNVGM0▼このコメントに返信
※14
中国は資本主義社会を「共産党」という名の独裁政党が支配するシステム。
政治体制としてはナチスに近いかもね。
18.名無しさん:2020年11月14日 22:23 ID:5qxsRx1q0▼このコメントに返信
共産主義なんて貧乏人から巻き上げるための方便
上の連中は下々と富を分け合う気なんてないぞ
19.名無しさん:2020年11月14日 22:23 ID:jNQpB2jf0▼このコメントに返信
中国って共産主義じゃねえじゃん
20.名無しさん:2020年11月14日 22:24 ID:4yeno4Z70▼このコメントに返信
共産主義、社会主義は、主義者がダメな主義という主張を前にしてたやん(*´▽`*)

自由主義も同じだが。ごく少数がいっぱい勝って良い目見る主義。競争主義で協力性が失われる事は、何か暗黙の了解で蔑ろにされている。

が、旅はクラスメイトじゃないので、負けて自分の本質でない自由主義者として振る舞う事が出来る。(*´▽`*)
21.名無しさん:2020年11月14日 22:25 ID:wm7ZNVGM0▼このコメントに返信
日本共産党のしいという人は豪邸に住んでいるという。
財産を貧しい人と共有する気は1mmもないだろうな。
22.名無しさん:2020年11月14日 22:25 ID:ipqxRhEJ0▼このコメントに返信
共産主義を止めた国は数え切れない程いるのにな。
23.名無しさん:2020年11月14日 22:26 ID:1DCfjMl00▼このコメントに返信
共産主義=グロ-バリズム=世界統一政府
世界統一を目指す一つの方法論
24.名無しさん:2020年11月14日 22:28 ID:4yeno4Z70▼このコメントに返信
16タイプの中で、旅とク ソ コ テとお前らがクラスメイトではない。

13タイプ。客観型が優位の北朝鮮的な内面世界。旅は、ターミネーターの内面世界。

皆で悪い事をして、その土地から逃げて、別の土地でまた悪い事をするようなのが、旅的な自由主義。

ブラウン管のテレビやラジオから流れる「毒ガス警報」を聞いて、一斉に逃げ出す。悪の科学者の作ったターミネーターを腕を失いつつも倒す瞬間が最も輝いている一瞬で、腕を失った事で仲間からハブにされるような内面世界をしている(*´▽`*)
25.名無しさん:2020年11月14日 22:29 ID:TgUWjKLI0▼このコメントに返信
国民の生活が大事。
26.名無しさん:2020年11月14日 22:29 ID:36UxxHps0▼このコメントに返信
共産主義は目標じゃなくて手段
富裕層や権力者に罪をでっちあげて暴力で収奪するための手段であって
共産主義者の指導的立場の奴らは1ミリも奪った物を分ける気持ちなんかない
資本主義者よりもよほど強欲だ
27.名無しさん:2020年11月14日 22:31 ID:kZvLR0IG0▼このコメントに返信
※19
全体主義。

全体主義者の特徴は自分達の主義主張を相手にも押し付ける。
左派の運動は形はいろいろあってもみんな同じ。
28.名無しさん:2020年11月14日 22:32 ID:.hOHDzfL0▼このコメントに返信
資本主義も同じじゃん
29.名無しさん:2020年11月14日 22:32 ID:do0b3hXI0▼このコメントに返信
貧乏人にはありがたい話やし
日本もアメリカも二極化してるから常に台頭の芽はあるよ
前回はやられたから日本政府はアメリカにも内部に気をつけろって口酸っぱく忠告するべき
30.名無しさん:2020年11月14日 22:33 ID:BdSTgPwJ0▼このコメントに返信
理想ではあると思う、不可能という点を除けば
31.名無しさん:2020年11月14日 22:33 ID:4yeno4Z70▼このコメントに返信
ク ソ コ テは、機械支配の世界にいた。子供しか生きられない世界。

大人になると、機械のプログラムに従って、殺される。その為、皆、子供のフリをする。おねしょとか。

お前ら以外、16タイプしかいない世界にいた。

お前らは、アニメの世界にいた。心から信頼できる仲間。16タイプでなく無限に性格タイプがいた。だから解らない。(*´▽`*)
32.名無しさん:2020年11月14日 22:34 ID:9Ir6HJiT0▼このコメントに返信
中国は、ここ3000年くらい同じことを繰り返してるだけでしょう。
優れてるわけじゃない。
33.名無しさん:2020年11月14日 22:34 ID:sFh.QOTQ0▼このコメントに返信
A.I.に共産主義シミュレーションやらせればいい
地上の楽園が出来上がるかナチズムが蔓延するか
34.名無しさん:2020年11月14日 22:35 ID:wm7ZNVGM0▼このコメントに返信
※29
そうだね。アメリカで共産主義が台頭するというのはあり得ない話ではない。
35.名無しさん:2020年11月14日 22:36 ID:6hkI5LIt0▼このコメントに返信
国家としては兎も角、指導者個人単位で見れば、スターリン、毛沢東、金日成の3人は成功してると言えるだろう。
それぞれの次代である、フルシチョフ、鄧小平、金正日くらいまでは、まずまず成功と言っていいんじゃないだろうか?

と、まあ、ここら辺くらいまでは独裁者として栄華を満喫できただろうから、
「そこだけみたら」共産主義に憧れる輩も分からんでもない。

・・・もっとも上で上げた「成功した共産主義国家の指導者」も、
謀反警戒、粛清粛清で心休まることもないだろうが、な。
36.名無しさん:2020年11月14日 22:36 ID:GilmIN050▼このコメントに返信
全く成功してないのに奇跡的に生き残ってる北朝鮮は世界共産遺産に認定して手厚く保護すべき
37.名無しさん:2020年11月14日 22:36 ID:ZXJzjIX70▼このコメントに返信
日本は共産主義中国にすっかり遅れてるじゃないか
38.名無しさん:2020年11月14日 22:37 ID:.F5WKKPp0▼このコメントに返信
※37
共産名乗ってるけど独裁部分しか残ってないぞ
39.名無しさん:2020年11月14日 22:41 ID:J4aPUDm70▼このコメントに返信
>>34
もう、そっち方面に向かってるだろw
アメリカ人民共和国が誕生するかもな
40.名無しさん:2020年11月14日 22:42 ID:1hiXsi6Q0▼このコメントに返信
共産主義も社会主義も自然保護も食うに困った事もない、これからも困ることがない金持ちが幻想を抱いて言ってるにしか過ぎないし。
共産主義程弱者に厳しい主義はないよ。
41.名無しさん:2020年11月14日 22:42 ID:6RpoWlin0▼このコメントに返信
この時間は、下らないスレしかないな。
42.名無しさん:2020年11月14日 22:42 ID:lIE9JDRM0▼このコメントに返信
無能でもなく怠惰でも無かろうと、運が悪ければ不幸な一生を送る。
共産主義は、それが受け入れられない人が存在しない解決策を求めた結果のアナーキズムだよ。
実現しない非合理的思想なんだから、少なくても最低レベルの暮らしを守れるシステムすら、破壊するアナーキズムに他ならない。

人間を効率良く社会活性化に活用する最適なポイントを探すのには、ある程度のリベラル政策も必須だが、やさしい世界は行き過ぎだ。
成し得ないから、土台を破壊し始める。
43.名無しさん:2020年11月14日 22:44 ID:UDnPSbOc0▼このコメントに返信
共産主義って権力の一極集中をみんなの為にって騙す手法なのに
いつの時代もアホなパヨちんは引っかかるよなw
44.名無しさん:2020年11月14日 22:45 ID:6BUqMb7O0▼このコメントに返信
遺伝学全否定のルイセンコが考えたアホ農法を推し進めて餓死者続出のソ連や、インテリ認定した奴を悉く粛清していったクメール・ルージュ見るに、理性を絶対視していたなんて到底言えんじゃろ。
45.名無しさん:2020年11月14日 22:45 ID:SBKCt5PU0▼このコメントに返信
>>1
結局社会は奴隷のように生産する層と胡坐を掻く層がいる
特権階級が独裁的に続けるために民を貧しく無力にするか成果を上げれば自由に登りつめられるか
共産主義と民主主義
46.名無しさん:2020年11月14日 22:46 ID:4yeno4Z70▼このコメントに返信
お前らのいた世界。お前らは「軍師族」(*´▽`*)

王さまは幽白の蔵馬みたいなタイプ。この世界でのしいてのリーダーは科学者だが、お前ら界では旅女。フルメタの千鳥かなめみたいなの。

男女で性格タイプが違う。

旅とかジャイアンとか保守とかは、感情的になって欲求に従順なので、「感情型」だった。お前らは「客観型」だった。

客観性とは「悪意性」でお前らも悪意性を持っている。「他者に生存を脅かされた時」に「悪意的」になる。ので、お前らは客観型。
47.名無しさん:2020年11月14日 22:48 ID:.F5WKKPp0▼このコメントに返信
共産は単なる理想主義でしかないから現実逃避したい奴の目眩しには丁度いい
48.名無しさん:2020年11月14日 22:49 ID:2E.dmORE0▼このコメントに返信
あの遅れた民族でさえここまで来れたんだから共産主義も捨てたモンじゃない。後は独裁的指導者のレベル次第。
それにしても共産主義国になれば 今の野党のような 学術会議の学者のような NHKのようなのが一瞬にして粛清されるんだからそれもいいかな。
49.名無しさん:2020年11月14日 22:52 ID:KmykDHVM0▼このコメントに返信
人間に欲と嫉妬がある限り共産主義は無理だよ、誰かが抜け駆けして神や指導者の地位のトップをねらう
50.名無しさん:2020年11月14日 22:53 ID:7ZZa4WOL0▼このコメントに返信
毎度思うが、独裁者が聖人なら上手くいくって幻想は根強いな。
独裁者だって実際には1人で行政を回せる訳じゃないし、派閥や付随する利権も発生するのに。
王政の時代に、官僚が言うことを聞かなかったり、クーデター起こしたりはありがちだったろうに。
51.名無しさん:2020年11月14日 22:53 ID:wm7ZNVGM0▼このコメントに返信
※48
国民も粛清されて北朝鮮みたいになるのはイヤだなぁ。
共産党に逆らえば政治犯収容所での一家揃っての生活が始まるようだ。
52.名無しさん:2020年11月14日 22:57 ID:PuvE5VET0▼このコメントに返信
中国のどこが共産主義なのか
あれはただの共産党という名の独裁だ
53.名無しさん:2020年11月14日 22:58 ID:4yeno4Z70▼このコメントに返信
ここは地獄の檻の中(*´▽`*)

なんかの理由で、皆、地獄に落ちた。けど、もうじき、地獄の刑期が終わる。

そしたら、上から紐が下りて来るので、登って上の世界へ。感情型は上に出られて、客観型は置いていく。

帰るよお前らーはじめ。まだまだ先の話で、死んじゃってるかも地獄に一回落ちるかもだが。(*´▽`*死んだら詳細解るから楽しみに)
54.名無しさん:2020年11月14日 22:58 ID:fyz766ea0▼このコメントに返信
共産主義は労働者の権利。しかし、労働者の権利は、マルクスが生きていた時代と比べたらすでに満たされている。よって、共産主義に国家を変える必要性は無い。後はみんなで、話し合い、個別に、部分部分を修正して行けば良いだけ。
55.名無しさん:2020年11月14日 23:02 ID:OZmrWb.I0▼このコメントに返信
現在のEUが、共産主義者の理想としているグローバル主義の完成型かな
56.名無しさん:2020年11月14日 23:02 ID:0mp7a7LU0▼このコメントに返信
今だに夢を見てるパあようクは歴史に学ばない馬シカ!
57.名無しさん:2020年11月14日 23:02 ID:unE8eUQY0▼このコメントに返信
まあ、ペテン師だよね。 あとはなんも考えてないやつか、中共のコネで食ってるヤツ。
ゆっくりゆっくり「ドミノ理論」進行中ってわけだ。
共産党員って連中に問いかけてみるといい。「あなた方は共産主義社会を目指しているのですか?」と。
こんな「はい/いいえ」で答えられる問いかけですら連中はパッと「はい」とは言わないのだ。
「え~私たちはですねえ、中国とは違いましてえ~、xxxxxx」と講釈がウダウダ続く。
こちとら共産主義社会の定義ぐらい知ってて聞いてるのだ。要は実体がウソだから「はい」と言いたくない、
魂胆があるから話をはぐらかしたいだけ。ペテン師のやり口。


58.名無しさん:2020年11月14日 23:04 ID:WleCXCfv0▼このコメントに返信
>>1
アイツらは、オウムの奴等と同じなんだよ。
根絶やしにしない限り、Gの様に増えやがる。
59.名無しさん:2020年11月14日 23:04 ID:NXuNy4Li0▼このコメントに返信
はじめは独裁で強権発動して金持ちから奪い取った資産をばらまいて等しく裕福っぽくみせられるが、
奪った資産使い果たしたら、みんなで等しく貧困って形で終わるんだよな。

そうやって国全体に迷惑かけてんじゃねぇ。
そんなに共産主義が好きなら、そいつ自身が共産主義国に移住しろっての。
60.名無しさん:2020年11月14日 23:05 ID:i0HhRA4d0▼このコメントに返信
※52
だって突き詰めると共産主義って富の再分配を管理する者の独裁だろ?
然もその管理者をチェックする機能が備わっていない欠陥思想。
下手な帝政や絶対王政なんかよりもタチが悪いんだよ。
61.名無しさん:2020年11月14日 23:06 ID:dLYPUcdc0▼このコメントに返信
日本も自民党、米国も共和党の独裁でいいかな

反国家の政党はもはや必要ない時代になったと思える
62.名無しさん:2020年11月14日 23:06 ID:J4aPUDm70▼このコメントに返信
>>55
ドイツの他の国「えっ??」
63.名無しさん:2020年11月14日 23:09 ID:sk1KBs6U0▼このコメントに返信
ってか、日本が共産主義・社会主義の成功例じゃん。資本主義だと思ってるのは金持ちだけよ。半分以上は投資も出来ず組織から給料もらって自分の能力の範囲で働いて全体で再分配。個人より全体の利益が優先される「マナー」とかいう規律。言うほど個人の権利も自由も保障されとらんぜ。
64.名無しさん:2020年11月14日 23:15 ID:i0HhRA4d0▼このコメントに返信
※59
だな。
この手の連中って富をどう分配するかだけに目がいって、
富を生み出す競争の原理を完全否定してるんだからなぁ。
そもそも資本論書いたとされるマルクスはエンゲルスに寄生するくそニートで、
資本論自体もエンゲルスが、
マルクス死後にマルクスが書き散らした世間に対する不平不満の落書きを、
それっぽくでっち上げた代物だというのにねぇ。
65.名無しさん:2020年11月14日 23:16 ID:3f9P1dim0▼このコメントに返信
「平等に富を分配」とか怠け者の貧困層に刺さる言葉なんだろうな。
人間に欲という感情がある時点で机上の空論だし、仮にみんなが一切平等で欲による競争や研鑽が起こらなければ成長もせず衰退するだけ。
欲深い人間が独裁し搾取するための方便だろ。
66.名無しさん:2020年11月14日 23:16 ID:4mRNWqsb0▼このコメントに返信
共産主義はいつだって革命から始まる。そして革命指導部がそのまま政権に横滑りして独裁する、これがアカン。
民主共産制なる結構なものが実現すれば面白いんだけどね。
67.名無しさん:2020年11月14日 23:17 ID:6JaYDwJr0▼このコメントに返信
まずやるべき事がある。
狂惨支持の平民さんは狂惨支配層に「お前の財産分けろ!」って言ってみて。
もし成功したら次の段階だ。
68.名無しさん:2020年11月14日 23:17 ID:R8chB6S20▼このコメントに返信
※43
引っかかってるのは8~割で
実際に1割程度は目的ではなく手段として使ってるだけのような気がするな
だから人権とか言いながら暴力奮いまくるし、平和とか言いながら自分達だけは暴力手段に簡単に訴えるし
69.名無しさん:2020年11月14日 23:18 ID:0Wy52ERR0▼このコメントに返信
中国とかはウイグル人を奴隷として稼ぎまくってるわけで、国としては成功してるんだろ、国としては。

アメリカが昔黒人奴隷を使って稼ぎまくったのと同じ。

奴隷主になれる保証がない限り、そんな国に住みたくないね。
70.名無しさん:2020年11月14日 23:19 ID:R8chB6S20▼このコメントに返信
※9
共産主義の欠片も無い
ただの独裁主義
今の中国の社会保障、経済政策に共産主義的な要素がどこにあるねん
貧富の差は日欧は勿論、米国よりエグイ状態やぞ
71.名無しさん:2020年11月14日 23:22 ID:ICwa97fg0▼このコメントに返信
一般的な資本主義の方が中間層がいる分、富の分配が行われていてマシ
中国共産党なんて一部の特権階級に富と権力が集中する資本主義の末期状態、下層階級が多数を占めていて、そこのところが平等って言ってるだけ
中間層がなくて党幹部と親族の上流階級と下層階級に分離されたゴリゴリ資本主義が共産主義の正体
日本共産党も不破邸を知ったらドン引き、何が弱者の味方だよwww
72.名無しさん:2020年11月14日 23:23 ID:R8chB6S20▼このコメントに返信
※37
共産主義の欠片も無い、エゲツナイ競争原理の今の中国の真似をしたら日本国も発展するかもな
国内にフィリピン並みの所得帯、東欧並みの所得帯、日本並みの所得帯、モナコ並みの所得帯
色々出てくるから世界中から企業が進出してくれる
日本国民は幸せかどうなるかは知らんがな
73.名無しさん:2020年11月14日 23:24 ID:EdnUuR570▼このコメントに返信
バカと何とかは使いようと申してね
74.名無しさん:2020年11月14日 23:26 ID:sUxlQ8vg0▼このコメントに返信
GAFAのトップはAIによる超管理社会を目指している。奴らの理想社会は、我々には全体主義社会である。で、共産主義と親和性が高い。
75.名無しさん:2020年11月14日 23:30 ID:.trGUcCL0▼このコメントに返信
あらあら、大艦巨砲主義!らしくない両スレ。
76.名無しさん:2020年11月14日 23:39 ID:CXy8WE2F0▼このコメントに返信
人間一人がもつ欲望と嗜好の多様性を無視してるからな
リンゴ1個で満足する人間がいればリンゴが嫌いな人間もいる
そしていくら与えても不満を言いだすヤツもいる
そういうのを無視して公平に分配すればいい程度な思想など
馬鹿としか言えない
77.名無しさん:2020年11月14日 23:52 ID:Gtq.wvld0▼このコメントに返信
もう一回中国がやってみればいんじゃね?
今は資本主義で金と欲に目の色変えているのだから
78.名無しさん:2020年11月14日 23:57 ID:46smfJbS0▼このコメントに返信
共産主義国家ってなんで独裁政権になるんやろなw
今の中国共産党も法律を作ったり、変更したりして
権力を習近平に集中させてるからかなりヤバイけどな!
79.名無しさん:2020年11月14日 23:59 ID:i0HhRA4d0▼このコメントに返信
※76
そもそも資本論書いたマルクス自体がが、
エンゲルスに寄生し家族にDVの限りを尽くしたくそニートだし・・・
80.名無しさん:2020年11月15日 00:04 ID:3c6JghQK0▼このコメントに返信
※78
そのうえで、今金を稼ぎまわっている人民を資本主義の犬認定して資産没収と弾圧やればまた過去の毛沢東時代や江青4人組時代の文革時代の理想共産主義に戻れるのにねw
みんな等しく人民服着させて、人民総貧乏化、奴隷化、自由経済活動禁止すればいいのにw
81.名無しさん:2020年11月15日 00:04 ID:qQlctNyM0▼このコメントに返信
共産主義は遠い未来に訪れるという共産主義国家を目指す一神教系宗教でもある。それまでは永久に革命が続くことを前提にしているので、大量の命を奪うための宗教でもある。しかし、スターリン以降共産主義は二手に分かれた。一方はソ連型社会主義による世界支配、もう一方は資本主義の中から永久革命を目指す。両派は冷戦体制を構築して勢力争いを続けた。(が、所詮はヤラセ芝居だったのだが。)
どちらも少数者による世界支配を目指していて、実際は、国際的な金持ちたちがさらに金持ちになるために考え出されたシステムだった。別の角度から見れば、共産主義、ファシズムはともに、20世紀の社会主義が産み落とした双子の全体主義だったという一面もある。様々な政治勢力はこの二つの極端な体制の間にある。という風に分類されてきた。これは国際金融筋の罠だ。
ドストエフスキーのたしか「地下生活者の手記」とかいう短い本には、主人公の面白い妄想が書かれている。ミツバチのように、それぞの役割が本能化された社会だ。AIに熱中しているGAFAの連中は、そういう社会を夢見ているのかもしれない。
82.名無しさん:2020年11月15日 00:05 ID:KULfU0.a0▼このコメントに返信
※78
シナは折角鄧小平が段階的に民主主義を取り入れようとして経済破綻を先延ばし、
歪ではあるが西側諸国騙くらかして経済発展させたのにねぇ。
恐らく習近平は董卓と同じ結末を迎える様な気がするな。
83.名無しさん:2020年11月15日 00:08 ID:4MkTfdfL0▼このコメントに返信
そもそもどの共産主義国家も共産主義の確立前に破綻してるからな、共産主義を理想としつつ現実は社会主義段階で破綻して終了してる訳で、共産主義が失敗してんじゃなくて共産主義の確立に失敗してる段階なんだよ。
84.名無しさん:2020年11月15日 00:14 ID:3c6JghQK0▼このコメントに返信
皆平等に生活保障もらえるはずなのに、一定の生活保障による国民総幸福どころか、なぜか餓死者続出になるというw
85.名無しさん:2020年11月15日 00:16 ID:RbNSTyuI0▼このコメントに返信
カルト宗教集団だから仕方ない
やってること一緒だしw
86.名無しさん:2020年11月15日 00:27 ID:3c6JghQK0▼このコメントに返信
絶対的権力者たる党幹部、党員、支援団体に属するか、 高い能力発揮して有能なものは国家の宝として庇護を受け、高待遇人民になるか、うまく立ち回って裏で荒稼ぎし、バレたら死刑、もしくはバレてもお咎めなしにするため賄賂を使って党幹部との癒着を図るか
凡人はこき使われるだけの貧民となり、なにかアクシデントが起きれば餓死、実験の失敗で犠牲者となり、使い捨ての兵士として駆り出されて戦場で死ぬか
サバイバルに生き残れるほどじゃないと凡人に待ち受けるのは死
87.名無しさん:2020年11月15日 00:29 ID:oxXvEpAd0▼このコメントに返信
共に産みみな平等と言いつつ、支配層は構造的に国民が止めようがない独裁となるからでない?
何でもやっていいとなればヒャッハーするのが人類の歴史
自らを律する独裁者なんてほぼいなかったし、その人物がタヒねば終わりだから期待するだけ無駄
88.名無しさん:2020年11月15日 00:39 ID:3c6JghQK0▼このコメントに返信
建前上平等と言いつつも基本的には選民志向だから、分相応の立場にはなる
一応頑張れば報われるよ
狭き門で相当優秀な功績残せるくらいならね
幼少時代から能力を認められ、国家による強化訓練で勝ち抜き、オリンピックに出て金メダル取るとか
国家養成機関の曲芸団の花形になるとか(旧ソ連だと国家バレエ団、サーカス団、ハーモニー楽団とか)
各分野で博士号レベルの技術者になるとか
彼らには特権が与えられる
89.名無しさん:2020年11月15日 00:40 ID:AfPgwo220▼このコメントに返信
>>2
資産が国有なのと、生活が困窮するのは違う
90.名無しさん:2020年11月15日 00:42 ID:AfPgwo220▼このコメントに返信
>>3
共産が幻想なのは間違いないが、資本主義が宝くじレベルのアメリカンドリームを見せるのも変わらないだろ
91.名無しさん:2020年11月15日 00:42 ID:AfPgwo220▼このコメントに返信
>>6
ブーメラン定期
92.名無しさん:2020年11月15日 00:42 ID:BJRMGQ6v0▼このコメントに返信
別に思想は理解できるし、間違ってるわけじゃないのだけれどねぇ
国家みたいに「デカい組織」で「厳密に適用」しようとすると齟齬が大きくなりその思想を維持できにくい

組織を構成するためのパーツであるはずの思想が、思想を守るための組織に成り代わる
もしくはそう仕向ける奴が現れて独裁の手段となる
そんな歴史を見せれれば、そりゃソレを語る奴は詐欺師か何かにしか見えないわな

93.名無しさん:2020年11月15日 00:45 ID:AfPgwo220▼このコメントに返信
>>16
それは本心だろ。前例がないから不可能というのはおかしい。改善していけば500年後くらいには成功するんじゃないか。
まあ支持しないけど
94.名無しさん:2020年11月15日 00:46 ID:KULfU0.a0▼このコメントに返信
※87
正直な所、
曲がりなりにも上手くいったのチトーぐらいだもんな。
それもチトーの死後に圧倒的なカリスマと政治的センスを兼ね備えた人物が出て来なかったから、
結局ユーゴは元の木阿弥になったけど。
95.名無しさん:2020年11月15日 00:52 ID:ST9tAFB90▼このコメントに返信
なんか常に悪し様に言われる共産主義と社会主義だけど、社会形態の理想形としての認識は持っておいていいんだよ
ずっとそこを目指し続ける途中であれば良いということだね
一部の理性的な政治家と大勢の勤勉な労働者が揃えば完成するけど、まあ人類には無理だろうし別に無理に達成する必要はない

ちなみに民主主義ってのは国民全員が政治家(または高い政治意識と知識を持つ)という前提によって成る社会形態なので、現在の民主主義国家は全て詐欺ですマジで
96.名無しさん:2020年11月15日 00:53 ID:KULfU0.a0▼このコメントに返信
※92

「二十歳までに共産主義にかぶれない者は情熱が足りないが、二十歳を過ぎて共産主義にかぶれている者は知能が足りない。」

ウィンストン・チャーチル
97.名無しさん:2020年11月15日 00:56 ID:Dejd0b.E0▼このコメントに返信
成功したように見えた共産主義国家って、大国の支援か資源マネーで
維持されてるような国家ばっかりだったからな

教育と医療だけには力を入れるが、結局のところ自国で消費される消費財は
殆どが外国からの輸入ってのが実情で、資金源が無くなれば一気に崩壊ってが毎度のパターン
98.名無しさん:2020年11月15日 00:58 ID:KULfU0.a0▼このコメントに返信
※95
因みに民主主義について理解するのに一番優しいのは、
福沢諭吉の「学問のすゝめ」だったりするw
何故か教科書には真逆の事書かれてるけど。
99.名無しさん:2020年11月15日 00:59 ID:KULfU0.a0▼このコメントに返信
※97
キューバなんかモロにそのパターンだったよな。
100.名無しさん:2020年11月15日 01:00 ID:3c6JghQK0▼このコメントに返信
※97
輸入品も国内生産物も外貨獲得のために配給や国民用の販売品に回さずほとんどを外国に転売していくんだぜw
101.名無しさん:2020年11月15日 01:03 ID:3c6JghQK0▼このコメントに返信
だから国内でも人民使役して生産はし、輸入もしているのに、配給はされず、商店の棚も空っぽってなる
殆どが輸出と転売に使われる
102.名無しさん:2020年11月15日 01:07 ID:3c6JghQK0▼このコメントに返信
大半の政府予算は軍事費それに関連する国威発揚のための国営企業や研究機関に使われ、人民使役する国営企業の維持費と党運営政治資金に使われる
103.名無しさん:2020年11月15日 01:14 ID:3c6JghQK0▼このコメントに返信
羽振りがいいのは、最初に簒奪した金と資材が豊富なときだけ
それでバンバンインフラ整備と住宅建設はするが、基本的に奪ったものを食いつぶしていくだけだから、年数が経つに連れ経済が回らず、羽振りよく作ったインフラも建物もどんどんぼろぼろになり、修繕費や建て替え費すら捻出できなくなる
殆どの旧共産圏の末期がそれ
全部ボロボロ
生活物資も不足、修理用部品も新たに生産するための部品、資材も不足、機械は壊れても修理できず、どんどん生産力低下
104.名無しさん:2020年11月15日 01:20 ID:5Yuopm6F0▼このコメントに返信
胃袋のサイズが違うから無理。満足感を優先すれば物資の量に差が出るし、物資の量を均一にすれば食い足りない奴は足りてる奴から買ったりするから貧富の差が出る。政府が主体となってコントロールする手前、どうあがいても政権に不満を持つ反乱分子が発生するという構造的欠陥を抱えてる。
105.名無しさん:2020年11月15日 01:54 ID:Ss8EkPoe0▼このコメントに返信
※71
資本主義の欠点を究極的に高めた状態と狂惨主義の惨状は同等

って事?確かにそうだと思う。
106.名無しさん:2020年11月15日 02:19 ID:AXi9OVH.0▼このコメントに返信
キューバが一番の成功例なのかなぁ
でもあそこは経済がなぁ
107.名無しさん:2020年11月15日 02:21 ID:SixFka0.0▼このコメントに返信
マルクスが提唱した共産主義と遠いんだもの失敗するわな
ただマルクスの共産主義も文明の発達が拡大した現代だと失敗するけど
108.名無しさん:2020年11月15日 02:45 ID:LCospSDr0▼このコメントに返信
なんか邪馬台国みたいになってきたなwww
109. :2020年11月15日 04:11 ID:0mJMF1o70▼このコメントに返信
未だに「途上国だから失敗した。先進国なら成功する!!」
って言ってる狂信者居るからな

控えめに言ってカルトのキ〇ガイ
110.名無しさん:2020年11月15日 04:28 ID:YbmrMiNk0▼このコメントに返信
そもそも理想論としても間違ってるってそろそろ気づこうや。
111.名無しさん:2020年11月15日 05:25 ID:SEs3az920▼このコメントに返信
学者が部屋で作った机上の空論。
112.名無しさん:2020年11月15日 06:14 ID:taElqaI.0▼このコメントに返信
日本でも左翼活動家がよく行っていたらしいね。「総括せよ!」とか言って毎回誰かを殺.すリンチ殺人。

なんとか赤軍の、あさま山荘事件で発覚した連続リンチ殺人がいい例だね。
山岳での軍事教練に集まる際、「革命3兄弟だ。」なんて言ってた方も言われた方も殺されるなんてね。
結局、指導者となった者が権力を奪われたくないために、常に仲間を生贄にして粛清してただけ。
生贄に選ばれた者は、何も悪いことをしていないのに言いがかりをつけられて、一方的に殺される。

日本の過激派による連続リンチ殺人事件も、スターリンも、毛沢東も、やってることは全く同じだよ。
スターリンの粛清・虐殺も、毛沢東の粛清や文化大革命も、構図としては日本の過激派と全く同じ。
同じことをするのは、共産主義の本質だからだろうね。
113.名無しさん:2020年11月15日 06:15 ID:taElqaI.0▼このコメントに返信
共産主義思想は宗教に近い面がある。しかも、排他的・攻撃的な宗教に。
共産主義が権力を握った国では、既存の宗教が弾圧・抑圧されるようだ。
人の社会的・精神的活動において、共産主義の浸透する領域と宗教の領域は近いのではないだろうか。

共産主義の本質的な部分に、粛清と虐殺、独裁と収奪、が組み込まれている。
そうでなければ、反対する者を銃殺や絞首刑にして無理やり財物を集め、分配することなどできない。
ソ連ではロシア正教会が、中国ではあらゆる宗教が、カンボジアではあらゆる知識人が、弾圧された。
宗教を含め、既存の文化や社会の破壊に向かうのは、共産主義の本質によるのではないだろうか。
114.名無しさん:2020年11月15日 06:15 ID:taElqaI.0▼このコメントに返信
○支配者すげ替え論

共産主義は、個人や資本家、企業の自由な生産活動を認めない。
共産主義下で生産手段や労働者は存在しても、それは資本主義とは言えない。

共産主義国では支配者が皇帝や王、貴族から共産主義者に代わるだけと捉えれば、
支配者が変わっただけとも発想し得るが、支配者は単なる管理者ではない。
国民が自主的に管理権を与えるのではなく、所有権を奪われるのだ。

共産主義国家が巨大な官僚機構になるのは事実だが、個人の所有権や
民間の生産活動を否定するのだから国家機構が肥大するのは当然の結果である。
官僚機構肥大化の点は中世の中国と似たような面もあるだろうが、同じではない。
同じなのであれば、共産主義には皇帝や貴族に相当する者がいるということだ。
115.名無しさん:2020年11月15日 06:15 ID:taElqaI.0▼このコメントに返信
共産主義を実践するには、人権を廃し、個人や私企業の所有権を廃し、あらゆる資源や生産財を共産政府のものとし、
強制的に富を収奪し、抵抗する者は殺し、強制労働を課しまともに働けない者や反抗する者は殺さなければならない。

ソ連のウクライナ飢饉、中国の大躍進政策と文化大革命、ポル・ポトによる社会破壊と大虐殺など歴史の事実である。
116.名無しさん:2020年11月15日 06:15 ID:taElqaI.0▼このコメントに返信
共産主義者は内ゲバで仲間を殺し、治安警官を襲撃し、爆破テロを行い、市民を殺し、社会を破壊し、
権力を握れば独裁化し、粛清で仲間を殺し、人々を抑圧し、富を収奪し、反抗する者は殺し、虐殺.する。

これは共産主義の本質なので、変わりようがない。
ロシア革命、ソ連、中国、文化大革命、カンボジア、ポル・ポト派、連合赤軍連続リンチ殺人事件。

権力闘争をして勝たなければ、自分が粛清され殺される。
反抗する者は殺さなければ、次は共産主義者が殺される。
抵抗する者を殺さなければ、富を奪うことなどできない。
117.名無しさん:2020年11月15日 06:15 ID:taElqaI.0▼このコメントに返信
妄想的ナルシストで暴力性向の強い人間が仲間を殺して権力を握り、市民を殺.すから、
スターリンのソ連や毛沢東の中国、ポル・ポトのカンボジアのようになる。

カンボジアのポル・ポト派が行ったように、弁護士や教師を皆殺しにするだけでなく、
メガネをかけているだけで、共産主義者に反抗する恐れがあるとして殺される社会に住みたいですか。
118.名無しさん:2020年11月15日 06:19 ID:taElqaI.0▼このコメントに返信
東欧を見ると

ハンガリー動乱、プラハの春
119.名無しさん:2020年11月15日 07:06 ID:7keXygdx0▼このコメントに返信
〖共産主義が成功した例なんて一つもないのに未だに共産主義を推し進めるやつ〗

クソスレまとめサイトのことだな
120.名無しさん:2020年11月15日 07:16 ID:EA9wt51e0▼このコメントに返信
地震時に集団略奪に走らない民衆、デモが暴徒化しない、というかデモ自体少数しか集まらない、スタンドプレーが好まれない個人主義が叩かれ集団性が強い国民性
日本が赤化してたら共産主義の成功例になってたかもしれない
121.名無しさん:2020年11月15日 07:23 ID:RFNkdDl00▼このコメントに返信
ドラえもんの未来の世界は共産主義って話だったな。
つまり共産主義実現にはドラえもんの発明が必須だということか。こいつは日本に頑張ってもらわないとな。
122.名無しさん:2020年11月15日 07:27 ID:RFNkdDl00▼このコメントに返信
※120
アネクドートの話で

イギリスに聞く。Q・封建主義で成功した国はどこ? A・日本
ドイツに聞く。 Q・社会主義で成功した国はどこ? A・日本
ソビエトに聞く。Q・共産主義で成功した国はどこ? A・日本
アメリカに聞く。Q・資本主義で成功した国はどこ? A・日本

ってのがあったな。
123.名無しさん:2020年11月15日 07:30 ID:X3.3DjDg0▼このコメントに返信
共産主義が成功した例なんて一つもないのに未だに共産主義を推し進めるやつ
何ではっきりと「70〜80代の老害たち」って言わねーの?ww
124.名無しさん:2020年11月15日 08:38 ID:htCHQX2A0▼このコメントに返信
共産主義って、自由がなく欲望も許されない社会だから。
他人より少しでも欲しいとか、酒が欲しいタバコが欲しいってなったら差が産まれる
世界中で原始共産主義で一切の発展もない、科学もない世界なら実現できるだろうね
125.名無しさん:2020年11月15日 09:25 ID:T.y3zwFn0▼このコメントに返信
共産主義の悪い所を極めた中国が成功してるのに
126.名無しさん:2020年11月15日 09:58 ID:gNkglLxl0▼このコメントに返信
結局、共産主義社会ってのは
いろんな宗教で謳われてる楽園だからなあ・・・

偉大なる神サマの下で善男善女だけが集まって
空から食べ物が降ってきて、蜜の川が流れてるってヤツ

そら失敗するわな
127.名無しさん:2020年11月15日 10:00 ID:mOx4DWu30▼このコメントに返信
全員に同じパンを配っても、強い者は弱い者からパンを取り上げて消火器だけでも蒸留酒を作る。
128.名無しさん:2020年11月15日 10:14 ID:AJYAXw6T0▼このコメントに返信
米125
あれを成功と言っていいのか。
結局上に富が集中してるじゃん。
一方で学校まで片道一週間なんてところもあって電気なんかありもしないところもある。

で、どこが「共産主義として」成功してんの?
129.名無しさん:2020年11月15日 10:47 ID:FxSVxhFb0▼このコメントに返信
成功例は一つも無いっつーけど、「ある程度まで」なら成功する例多いんだよ
だからヨーロッパのそこら中で共産主義コミュニティが作られて育ったし、ヨーロッパ以外でも無数に作られた
でもある程度以上まで規模がデカくなると、住民一人一人をいちいち相手してられなくなる
個人の事情を毎回斟酌したり出来ないしじっくり話をして理解しあうなんて事も出来ず、上層部のイデオロギーの下でコミュニティを切り回す形になるから、そうなってくると上手く行かなくなってくる
130.名無しさん:2020年11月15日 10:50 ID:uvET.Hod0▼このコメントに返信
表面上今のところ中国は成功してるように見える
131. ベーシック・インカム制度:2020年11月15日 10:52 ID:wk.EqtW00▼このコメントに返信

 ベーシック・インカム制度には、思 想 と呼べるものがほとんどありません。

 たんなる 格 差 是 正 です。

 とりあえず、 ベーシック・インカム ぐらいで 満 足 すべきではないでしょうか?


 
132.名無しさん:2020年11月15日 11:56 ID:QakyU8Zp0▼このコメントに返信
>>12
しかし現実はそれだろ?
ソ連、中国、北朝鮮…
133.名無しさん:2020年11月15日 11:58 ID:QakyU8Zp0▼このコメントに返信
>>21
共産主義はヤクザと同じ上納金システムだからな…
134.名無しさん:2020年11月15日 12:04 ID:QakyU8Zp0▼このコメントに返信
ガチガチの共産主義者だった漫画家の青木某(故人)は日本共産党を「パチモノ」と断じて講演も断られたそうだ。
135.名無しさん:2020年11月15日 12:05 ID:QakyU8Zp0▼このコメントに返信
>>134
ちなみに.このおっさん、再軍備核武装論者だったw
136.名無しさん:2020年11月15日 12:08 ID:QakyU8Zp0▼このコメントに返信
>>126
共産国では宗教を禁止してるけど自身が宗教なんだよな。
怪しい宗教で「他教は邪教!」と言うのと同じ。
137.名無しさん:2020年11月15日 12:10 ID:QakyU8Zp0▼このコメントに返信
>>124
それをカンボジアでやろうとして失敗した。
138.名無しさん:2020年11月15日 12:11 ID:QakyU8Zp0▼このコメントに返信
>>120
昭和末期の日本が「世界で唯一成功した社会主義国」と揶揄されたよ?
139.名無しさん:2020年11月15日 12:16 ID:QakyU8Zp0▼このコメントに返信
>>103
全部ボロボロ
生活物資も不足、修理用部品も新たに生産するための部品、資材も不足、機械は壊れても修理できず、どんどん生産力低下

民主党政権時代の日本も似たようなものだったな。仕分けという粛清で道路も草ボーボーで路面もメチャクチャになったからな。道路工事とかがムダじゃなかったって学んだわ…
140.名無しさん:2020年11月15日 12:21 ID:QakyU8Zp0▼このコメントに返信
>>134
「なんで書記長が、あんな豪邸に住んでるんや!」「あんなのは共産党の看板掛けた自由民主党や!」とか著書で書いたらしい…
141.名無しさん:2020年11月15日 12:28 ID:BGvefoj20▼このコメントに返信
本質は、
「支配、管理、統制」
この農業革命以降の人類の傾向がホンモノかどうかだけだね
管理されている感が全く体験されない方法論が確立すると前進する可能性はある
共産主義とかは一時の屁理屈で、釣れそうな餌を垂らしただけのもの
もちろん全く関係ない
142.名無しさん:2020年11月15日 13:22 ID:mTg5s3Jj0▼このコメントに返信
※9
人民すべてが幸福にならんと共産主義ではない。しかも中国は商業活動と私有財産を認めているからその点でも共産主義ではない。
共産主義と看板をかかげていれば共産主義というわけではない。
143.名無しさん:2020年11月15日 14:01 ID:kRC1hkL.0▼このコメントに返信
>>139
厳密にいうならメディアがやたら「インフラへの投資を悪し様に喧伝」してからだな。そこがスタートで民主党政権のはゴールのひとつに過ぎない。間に小泉竹中体制のネオリベ礼賛による中小末端への圧迫がある。
144.名無しさん:2020年11月15日 14:44 ID:NUR2HCK60▼このコメントに返信
※142
>人民すべてが幸福にならんと共産主義ではない。

そもそもその前提条件が100%不可能な戯言だな。

大体の共産主義者は自分が一番共産主義を理解している知識人だと妄想し、
周囲に啓蒙しているつもりでいるルサンチマン。
145.名無しさん:2020年11月15日 14:53 ID:NUR2HCK60▼このコメントに返信
※126
とどのつまり、
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、共産主義って、
根っこが同じ代物なんだよなぁ。
同族嫌悪し余所者どころか身内内で醜い争いが尽きない所もそっくりw
146.名無しさん:2020年11月15日 16:13 ID:JWpEz24H0▼このコメントに返信
どの主義も成功はしてないような
147.名無しさん:2020年11月15日 19:44 ID:9yBuR.z90▼このコメントに返信
パワーバランスありきの社会だからどうしてもモグラ叩き社会になるよね
148.名無しさん:2020年11月15日 20:46 ID:o7vOfg.Y0▼このコメントに返信
共産主義は一番偉い奴が自分の思うがままに全てを支配する為の考えで、他の人は奴隷でしかない。
そして共産主義は北朝鮮などで成功してるんだな独裁者の国として。
149.名無しさん:2020年11月16日 12:22 ID:roZ5f0340▼このコメントに返信
共産主義って例え成功したとしても、
『人間を豊かにし、満足させる仕組みではない』
からな。皆の望み通りにはならんよ。

人間社会を限定的、効率的に『維持する』状態。
だがそんなもの、情報の遮断、洗脳でもないと満足できない人は必ず現れる。
150.名無しさん:2020年11月16日 22:41 ID:UoqESQZO0▼このコメントに返信
「二十歳までに共産主義にかぶれない者は情熱が足りないが、二十歳を過ぎて共産主義にかぶれている者は知能が足りない。」

ウィンストン・チャーチル
151.名無しさん:2020年11月18日 12:47 ID:jlApnOtC0▼このコメントに返信
>>50
独裁のメリット
 属人的であること
独裁のデメリット
 属人的であること、人には寿命があること
152.名無しさん:2020年11月22日 14:20 ID:nY4PSGeG0▼このコメントに返信
資本論における詳細な理論はあくまでも現代経済の批判だけであり、つまり実際の経済に依存したものに限定される。

たしかにイントロ部分はケーススタディが多いが、しばらく読み進むと、疎外論とか、物質主義とか、資本主義(そんな主義は存在しない)とかロジックの飛躍が存在し、ロジックは断絶、破壊される。なによりも共産主義の明確な内容、構造、統制、生産、消費につき不明確で、それに至るまでの手段とされる計画経済自体破綻しており、これまでさんざん批判され、且つ現実にもごみの山しか生み出していない。

つまり、資本論、共産主義、社会主義、計画経済、社会民主主義、プロレタリアート独裁が、経済とは無縁のものであるのは明確であり、これからもそう。成功例がないのではなく、そのすべてが初めから実現可能性が皆無のウソ。

お名前