2019年02月19日 16:05

吉田茂元首相「日本の統計が正確なら戦争なかった」

吉田茂元首相「日本の統計が正確なら戦争なかった」

02

引用元:【国会】吉田元首相「日本の統計が正確なら戦争なかった」 幼い麻生氏に言い聞かせる
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550548348/

1: ばーど ★ 2019/02/19(火) 12:52:28.89 ID:bbX37L/19
毎月勤労統計の不正調査に関する十八日の衆院予算委員会の集中審議で、麻生太郎副総理兼財務相が祖父の故・吉田茂元首相から、不正確な統計をもとに日本が戦争に突き進んだと聞かされていたことが話題に上った。
「(中略)」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201902/CK2019021902000147.html

2: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 12:53:02.70 ID:XSTuPYIO0
あっそう

6: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 12:54:18.17 ID:DC0Az4X20
で長妻は何が言いたいの?次は岸でも持ち出すの?

411: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:56:50.22 ID:Fo8Ncf6HO
>>6
「デタラメの結果がどうなるか考えろよ」

あの戦争やった結果、国が荒廃して
何とも感じねえの?

8: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 12:54:37.10 ID:CLojsrI70
すげえな
悪意100%の皮肉を言うために国会で質問するのか

17: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 12:57:43.30 ID:0Jpq8ONn0
>>8
それぐらいに資料の正確性は重要だと言ってるんだが?

11: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 12:56:14.74 ID:2T6/ub8p0
昔も正確じゃなかったの?

21: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 12:58:09.59 ID:hK/NVEPr0
>>11
統計がどうかはともかく
日米戦はどう検討しても負けるという
調査結果は出ていた

130: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:13:19.32 ID:FcLsxdGY0
>>11
米国のGDPが日本の10倍なので止めようとした人もバスに乗り遅れるという
フェイクニュースの主張に乗せられた馬鹿の声を止められなかった。

14: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 12:56:51.74 ID:uVhuAVin0
アメリカは戦争ばかりしてますが?

244: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:26:18.87 ID:54ziaHxc0
>>14
統計や解析しても勝ったり政治的に負けたりしてるなw
まあ戦乱目的な事もありそうではあるがw

20: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 12:58:01.81 ID:6Wqa0c3K0
吉田茂の切り返しすこ

24: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 12:58:43.12 ID:6vtl6Dkz0
統計の不正確さが原因じゃなく、統計から弾き出した戦略を海軍がぶん投げて真珠湾に行っちゃったのが原因だと思うが
国力に圧倒的差があることなんてみんな分かってたし、だからこそ全面禁輸になるまで決して手を出さないと決めていたわけで

39: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:01:14.89 ID:0Jpq8ONn0
>>24
まあね、そもそも石油備蓄を全くやらなかった海軍が間抜けすぎたんだよ。
戦艦ばかりに巨費を投じ、補給等は全く意を払ってない。

154: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:16:17.98 ID:6vtl6Dkz0
>>39
いや、石油備蓄は相当力を入れてやってたぞ
世界でも最大の備蓄料だったわけだし
産油地を押さえてる訳じゃない日本としてはそこは死活問題だったから備蓄に関しては力入れてる

399: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:55:07.04 ID:tVvhCVtV0
>>154
いくら備蓄したって足りるわけないのに備蓄に力入れればなんどかなると胡麻化して備蓄に力
いれて開戦しちゃったのが駄目なんだろ

27: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 12:58:48.55 ID:ax2ak0aW0
メディアが煽りました

32: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 12:59:26.90 ID:483fqmb+0
今は、戦前みたいだっていうことの例え?

33: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 12:59:32.22 ID:nsKwtFvb0
昔の統計がインチキだったんじゃなくてマッカーサーにジョークで返しただけだろ
戦時中もちゃんと統計作ってたけど一般国民には極秘だった

36: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:00:53.50 ID:Zlp3XJkM0
そもそも、情報の7割8割は霧の中というのは常識だろ
ゲームじゃないんだから
正確な情報など得られるわけないし、得られた時には手遅れだよ
為政者はいつも手探りの中で決断を迫られるのさ

40: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:01:16.85 ID:qPJjlT550
戦争前の調査で勝てないことはわかっていた
だから統計のせいにするのはおかしい
つまり、まともに戦争すれば国力、戦力差から勝てないことは承知していた

だいたい中国で終わりのない戦争をし、さらに戦線を拡大する
異常なことをしてどうして始末をつけるつもりだったのか
合理性がかけている

65: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:03:38.23 ID:BwcmvbD+0
統計が正確だったら戦争しなかったなんてことはない、形がどうあれ戦争にならなかった訳がない

78: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:05:12.42 ID:HLrNUY/60
>>65
そこは切り分けなきゃならん部分だけどな
切り分けなきゃならん話をわざと混同する辺り、戦争の危険を煽って政治利用しようとする意図が見え見え

69: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:04:05.03 ID:QH7t/8xU0
マッカーサーへの返しは憎まれ口やジョークみたいなもんで、
総力戦研究所は戦争したら緒戦は有利に動くけど息切れして段々押し返されて負けるしソ連も参戦してくるという推測をしていたと、
戦前はいい加減な統計だったってわけでなくなんだかんだでちゃんと分析はできてたんだよ
問題は今も昔も現実を見たがらないこと

87: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:05:49.53 ID:sfDllT/q0
山本五十六
「是非やれといわれれば、初めの半年や一年は、ずいぶん暴れてごらんにいれます。

しかし二年、三年となっては、全く確信は持てません。」

(日米開戦後の見通しについて、当時の近衛文麿首相から聞かれた時の言葉)



中長期的には全く勝負にならないことはみーんな知ってた
統計が誤りだったからなんてのは妄言にもほどがある

92: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:06:29.80 ID:u1/JXxU50
確かに半年は大暴れしたから
間違ってない

105: !omikuji !dama 2019/02/19(火) 13:08:23.37 ID:ISvoTKaP0
当てこすりのつもりだったのかもしれないが、麻生さんが「その通りだよ」と普通に返して終わりか。

115: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:09:38.16 ID:qVGJ4MyL0
公務員の給与が民間平均になってないことは常識として、
あとは、失業率とか出生率も怪しいわな

134: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:13:38.79 ID:VGzIbQgS0
吉田茂(麻生のじいさん)の自由党が
アメリカにベッタリだったから
鳩山一郎(ポッポのじいさん)が
軍備を強化してアメリカと対等な強い日本にする――といって
日本民主党をつくって鳩山内閣が誕生
憲法改正をめざした――という
いまではちょっと信じられない流れ

146: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:15:15.91 ID:wxJCWWxn0
統計だけを見たら、日露戦争で日本に勝ち目は無かったけど勝っちゃったからな

148: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:15:32.38 ID:CwMZDdN40
当時でさえ負けると分かって居たけどな

149: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:15:40.09 ID:a8+pRk1yO
当時のアメリカの写真を見れば国力の差は歴然なんだけど
新聞はそれを紙面に載せることも出来たはず

209: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:22:22.97 ID:CHcJSGzY0
というかあのとき長妻が暴いてれば一発逆転可能だったのにw

211: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:22:29.26 ID:Aw5fBqDz0
総力戦研究所が太平洋戦争の大雑把な流れを予測してたから、統計や分析はしっかりと出来てた。
それでも戦争に突っ込んでいったんだから、正しい統計・分析が出来てても為政者がダメなら価値がなくなる。
問うべきはそれらを見過ごしてでも戦争やったのかを調査することなんだが、そこには目が行かないんだよなぁ。

238: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:25:35.73 ID:jeX7T3jJ0
>>211
最初に戦争に突っ込んで行ったのはマスコミで次にそれに煽られた国民だったからねー。

251: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:28:09.07 ID:vwTAbXQK0
総力戦研究所も中島飛行機創業者も山本五十六も、みんな正しい国力差を知ってた

274: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:31:43.28 ID:jeX7T3jJ0
>>251
知っていたから起きない、というものでもないのだけどね、戦争って。

253: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:29:12.18 ID:8ryyZJY20
戦争を避けることは絶対に無理だったが降伏はもっと早く決断出来たかもな

267: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:30:51.70 ID:VGzIbQgS0
まあしかし
総力戦研究所の結果に対する東條のコメントも
戦後の結果を知ってる世代からみれば歯がゆいわけだが

それまでの戦争に負けたことがなかった成功体験を鑑みれば
「なんとかがんばれば勝てるじゃねーか?」とおもうのは無理もないことだ

288: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:34:00.60 ID:NmtRBEny0
暴れても一年しかもたねーって正確に解ってたじゃねーかw 

294: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:34:48.35 ID:RX4i+WfJ0
>>1
素直に認めちゃった麻生タン、かわいい

298: 名無しさん@1周年 2019/02/19(火) 13:35:27.46 ID:quJcrAG00
統計も何もないわな
相手が中国だけの時点で物資が枯渇してたのに

ミッドウェーの時点で降伏していれば、かなり状況が違っていたかもしれない

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.2月22日は『🍅竹.島🍅』の日:2019年02月19日 16:07 ID:kkju6ANe0▼このコメントに返信
2月22日は『🍅竹.島🍅』の日


🍅竹.島・北.方.領.土は必ず奪還する。🤗😀


🍅横田めぐみ他、拉致被害者は必ず救出する。🤗😀
2.名無しさん:2019年02月19日 16:12 ID:IBLdvi810▼このコメントに返信
統計云々の話じゃなくて縦割り官僚主義が全てなんだよ
アメリカとの戦争をしない決断もする決断も誰にも出来ず、各々が自分の権益だけは守りつつ時流に流された
各組織が挙国一致で戦争に協力するという建前を優先したから本当の意味での国家総力戦は望むべくもなかった
今もそれは変わってない
3.名無しさん:2019年02月19日 16:15 ID:DwkwIlc70▼このコメントに返信
じいちゃんの発言で責められても困るやろ
4.名無しさん:2019年02月19日 16:17 ID:3MEu5XRU0▼このコメントに返信
いや、日本の統計程度で戦争になるんだったら
 
中国なんかどうなるんだ?ww
 

 
5.名無しさん:2019年02月19日 16:18 ID:wjthcHYQ0▼このコメントに返信
いや、そんな話持ち出すまでもなく
テキトウな統計で一番迷惑かけられたのは政府与党じゃん
適切な政策を打ち出せないんだから
6.名無しさん:2019年02月19日 16:18 ID:Z55egzHO0▼このコメントに返信
まーた在日工作員が沸きそうなスレだこと。

以下、在日に注意
7.名無しさん:2019年02月19日 16:19 ID:fXRlI.1v0▼このコメントに返信
国会でもまとめサイトみたいな「日本敗戦の理由は~」とか言ってて草枯れる
8.名無しさん:2019年02月19日 16:20 ID:.2bqidYJ0▼このコメントに返信
一番の原因はメディアによる煽動だろ
勝ち目が無い事は乗せられて熱狂している人間以外は最初から分かりきっていた事
だからこそ最初に強めに殴ってアメリカの厭戦感情を刺激し早期講和をって方向だったろ
9.名無しさん:2019年02月19日 16:20 ID:OfNZI8mJ0▼このコメントに返信
太平洋戦争につっこんでいったのは、そういう話ではない。
あれは、軍部の意地の張り合いというか、それに引きずられる内閣というか、もうねえ、どうしようもない話なので、仮に、統計がしっかり出ていようが、いまいが、知らんになる。
日米の国力差は、統計以前の問題だし、また、昭和16年の総力戦研究所で統計に従って数値で、やはり同じような敗戦を迎えるので、まあ、無理だよねになる。
10.名無しさん:2019年02月19日 16:21 ID:7mX9SjA80▼このコメントに返信
吉田茂は優秀だけどかなり私怨が入った言動が多いからなぁ
11.名無しさん:2019年02月19日 16:23 ID:dJfOVkQv0▼このコメントに返信
統計や各種データ、諜報情報を総合したうえで、そのまま待っていると昭和23年頃に圧倒的な戦力を備えた米軍に一方的に押しつぶされると判明したから、米軍の戦力が揃う前の昭和16年の段階で開戦を選択したんだよ。
ちなみに終戦も原爆やソ連参戦以前に、燃料不足や物資流通不能のため昭和21-22年の冬が越せない、早ければ昭和21年の夏に餓死者続出で戦争遂行不能という調査結果が出た事で終戦に一気に傾いた。「一億特攻」みたいなのはその文脈で見ると分かりやすい。どうせみんなダメなんだからその前に・・・的思考。
12.名無しさん:2019年02月19日 16:23 ID:yfpCuOuz0▼このコメントに返信
じゃあ流れを止める力があるとすればなんだろう。
社会人なら一度は「数字で話をしろ」といわれたはずだが。
13.名無しさん:2019年02月19日 16:26 ID:NfAc8qrT0▼このコメントに返信
つまり中国の成長率7%(笑)もやばいね
14.名無しさん:2019年02月19日 16:28 ID:GHRU1Gnt0▼このコメントに返信
吉田茂のあの発言は統計をきっちりとれるほどしっかりした理性的な国なら、負ける戦争に突っ走ることはないという意味だろ?
スイスを考えりゃわかる。スイスは連合国とも枢軸国とも国力は懸絶して低いしどっちともドンパチしてるが、危なげなく国を維持してる。

統計をきっちりとれることがなぜ『しっかりした理性的な国』につながるかはいわゆる特亜国を見りゃわかるだろ。ああいう国はまともに統計とれないんだよ。見栄で数字なぶったり、業績稼ぎに数字なぶったり。そういう国は無駄なけんかを周りに売って、必要なけんかを怖がって避けるから国が滅ぶ。
15.名無しさん:2019年02月19日 16:29 ID:WvnMxSQ80▼このコメントに返信
※3
親や祖父の責任を追及するのは某国人
16.名無しさん:2019年02月19日 16:32 ID:1DpuZTnx0▼このコメントに返信
もう戦後じゃないのに
特亜でもないのに未だに第二次世界大戦に縛られてるなんて、反省は大事だけど自分で足枷付けてんだから救われない
たまたま70年近く脅威に直面しなかっただけで、もし何か起きてたらこんなネガティヴな体制じゃ何にも対処できないよ
17.名無しさん:2019年02月19日 16:34 ID:BJT65Jj40▼このコメントに返信
※14
その通り。統計をきっちりとる事が出来る当たり前が出来ないから戦争になる。
孫子にも書いてあるが戦争は外交の一つでしかない。
内政でやれる事はたくさんありその為に統計が必要になる。
統計が出来ない国はやるべきことが見つからず安易に戦争に走る事になる。
18.名無しさん:2019年02月19日 16:36 ID:lGmvwSSN0▼このコメントに返信
これって戦前に国民を煽りたおした朝日新聞への嫌味だよな?w
19.名無しさん:2019年02月19日 16:36 ID:8F2vnGBm0▼このコメントに返信
やっぱり朝日新聞か
20.名無しさん:2019年02月19日 16:37 ID:EL5VabZG0▼このコメントに返信
その教訓を民主党の政権時代に活かせましたか
21.名無しさん:2019年02月19日 16:38 ID:oIpfnsBb0▼このコメントに返信
※18
マッカーサーに対しての皮肉。公文書にもなく、マッカーサーの日記にもないので、本当に吉田茂が言ったかは知らない。
22.名無しさん:2019年02月19日 16:38 ID:1sJ7umoA0▼このコメントに返信
官僚問題を攻めるのはお前ら政権の時何してたで全部終わるので無理筋。
23.名無しさん:2019年02月19日 16:38 ID:0ry4JjgN0▼このコメントに返信
で、統計的にはいま中国と戦争したら勝てるんですかね
24.名無しさん:2019年02月19日 16:39 ID:Qe0VIYbM0▼このコメントに返信
※14
同意。付け加えるなら、統計に加えて、それを論理的に検証することも、かな。
25.名無しさん:2019年02月19日 16:39 ID:q14XeY.W0▼このコメントに返信
正しい戦力差を知っていたのに2+2=80で突き進んだんだから止めようが無い
26.名無しさん:2019年02月19日 16:40 ID:oIpfnsBb0▼このコメントに返信
※23
統計も何も、何かあれば、アメリカ軍が日本人のために血を流してくれるから(大真面目)
27.名無しさん:2019年02月19日 16:42 ID:SJu0cSq40▼このコメントに返信
よし、統計が正確じゃないって事で戦争しよう。

実際のところ、統計はあくまでも説得力の問題であって体感できれば良いだけなんだけどな。
景気に関しては好景気を感じている者は生活に満足しているから声は上げず、不景気を感じている者は大声で叫ぶから、やっぱり説得力として正確な情報は欲しいものだ。

28.名無しさん:2019年02月19日 16:44 ID:ymgigWuu0▼このコメントに返信
ちょっとふふってなったけど、不正統計責めたところで野党の支持率が上がるわけでもない。

まぁこれを期に不正な数字には厳しくなるだろ。ソ連や中国みたいな情報操作は突然崩壊するから洒落にならん。
29.名無しさん:2019年02月19日 16:45 ID:9xGLfmEH0▼このコメントに返信
吉田茂は、親英・親米という軸は決してブレなかったが、大陸に対しては公然たる反リベラル、
森恪より積極派で、奉天にいたときは関東軍より強硬派だった。吉田さえ無茶をしなかったら、
張作霖が怒っていったん北京へ引きあげることもなく、したがって、というのは言いすぎだが。

幣原喜重郎に近いように見えて田中義一に近い人で、オールドリベラリストにはちがいないし、
総理としては見事なものだったが、こういう文脈で持ちだされると、ちょっと違和感があるね。
30.名無しさん:2019年02月19日 16:46 ID:ncwUgAc70▼このコメントに返信
統計の結果をねじ曲げるのはけしからんが、元々統計とは都合よくねじ曲げられるもんだし、単なる試算なんだから完全にあてに出来るようなものでもない。それでも勘を頼みにするよりマシだから用いられているんだ。
統計学をかじったものでその事を知らない人間なんていない。
31.名無しさん:2019年02月19日 16:46 ID:MAnjYn.50▼このコメントに返信
日本の民主主義が未熟だったからというのもある。
アジ新聞の煽りに乗せられて国民が戦争を望んだ。
国民が成熟していれば別の途もあったろうが。
32.名無しさん:2019年02月19日 16:47 ID:WbgasN280▼このコメントに返信
備蓄を考えずに開戦した海軍は間抜け

いや、備蓄には相当力いれてたぞ

備蓄したから大丈夫と開戦したから駄目なんだ


何?この流れ
まるで野党の質問見てるようなんだけど?
33.名無しさん:2019年02月19日 16:47 ID:3dYFTK8t0▼このコメントに返信
まだ開戦は不可避だったとか言ってるやついるのか
単に日本が自分から突っ込んでっただけなのに
34.名無しさん:2019年02月19日 16:47 ID:oIpfnsBb0▼このコメントに返信
※28
ソ連には当時において公表が出来ない真の統計があったので、日本とは全然に違うけどな。
35.名無しさん:2019年02月19日 16:48 ID:JJIeDu3l0▼このコメントに返信
意図の入ったデータに踊らされてたり踊ったりしてるのはよくない
36.名無しさん:2019年02月19日 16:52 ID:EWB5clYq0▼このコメントに返信
>統計の不正確さが原因じゃなく、統計から弾き出した戦略を海軍がぶん投げて真珠湾に行っちゃったのが原因だと思うが

今で言うところのシンクタンク的な機関が
四つ揃ってアメリカと戦争すると
過程はどうであれ、最終的に「必敗」とレポート出したのに
全部ガン無視して開戦したんだから
統計の精度なんて論じるのは意味が無いわな
37.名無しさん:2019年02月19日 16:52 ID:.jO2qOo90▼このコメントに返信
>ジョークで返しただけだろ
ほんこれ
吉田茂本人も本気で言ってる訳じゃない
それを持ち出して批判した気になってる議員はアホ過ぎ
38.名無しさん:2019年02月19日 16:53 ID:aFAHBNqU0▼このコメントに返信
【最新】日銀黒田総裁が「調査手法見直し」を先導していた事実が判明...かよ。
こりゃ、マスコミの内閣支持率やムサシ選挙結果を信じろという方が無理だあ。
39.名無しさん:2019年02月19日 16:54 ID:sGi23fDL0▼このコメントに返信
日本だけ正確にしても全世界が嘘の統計データを発表してるしな。
そんなことしても日本だけ戦争放棄して不利になってるようなもんじゃないかね。
40.名無しさん:2019年02月19日 16:55 ID:Dm3P.mbz0▼このコメントに返信
何だろうね?

太平洋戦争って、、統計が間違っていたから始まったというより、「負ける公算が非常に高いけど、始めざるを得なくなった」んだけどね。
過去の教訓云々を言いたいんだったら、何でそういう状況に追い込まれたのかをきちんと省みるべきだと思うんだがなぁ。

今回の統計問題だって、全数調査が抜き取り調査になってたのが違法だっていう話なんでしょ?
確かにこれは問題だけど、普通のアンケートだって、アンケート数5000とかで全国民を代弁していい事になってるからね。
仮に政府が何らかの意図で調査手法を変えたのだとしても、逆を言えば世論調査なんか毎回そういう「意図」が働いているとも勘繰れるわけだ。それが違法ではないだけで。
しかも違法な調査手法自体は10年以上も続けられていたわけで、今国会で野党がやろうとしている「安倍政権が~」云々っていう批判は、やるべきなんだけどちょっとズレているんだな。
やるなら「どうすれば正しい統計をできるか」の議論何だけど、現政権はこの問題が発覚するなり政府がやっている統計の再調査に乗り出してるんだな。つまり与党も野党でも思いつきそうな対策は既にやっちゃってるわけだ。だから野党も責任問題で声を大きくするしかないわけだ。
しかし、民主党政権時代が間にばっちり入ってるから、イマイチ声を大きくできなくて、現状は安倍政権だけの問題にできないか模索しているっていうところでしょう。
まったく、「民主党政権は悪夢」というのは野党にとってもしっくりきちゃうんだね。
41.名無しさん:2019年02月19日 16:57 ID:uIkrzUY80▼このコメントに返信
政府を弱腰と非難し戦争へと扇動した筆頭が朝日新聞。
42.名無しさん:2019年02月19日 16:58 ID:.MSBavV70▼このコメントに返信
官僚の出す統計は昔からいい加減だよ。
そのいい加減な統計を根拠として有り難く利用するから、実態とはかけ離れた結果をもたらす。
得てして国策や財務省などの各省庁の省益誘導だったり、天下り団体への忖度として、普通に
今も行われているし、今後も無くなる事はないだろう。一つの例として、何故、採算が合うと
国交省が弾き出した空港の収益が、どこも赤字なのかを見れば判るだろう。先ずは空港建設あ
りきだからこうなる。省庁で最も多くの予算を獲得する厚労省に至っては、推して知るべし。
43.名無しさん:2019年02月19日 17:00 ID:SJu0cSq40▼このコメントに返信
統計には不満があるけど、野党は支持しない。
以上。
44.名無しさん:2019年02月19日 17:00 ID:VhQDbbDY0▼このコメントに返信
データを誤魔化す奴はろくでなしだがろくでなしでなきゃ役人や公務員の幹部なんて務まらないのは古今東西共通
45.名無しさん:2019年02月19日 17:00 ID:TMjyp.S90▼このコメントに返信
短期決戦で講和なんていうWWI以前の考え方しか出来てなかったのが原因
既に総力戦の時代だった
46.名無しさん:2019年02月19日 17:00 ID:qb8armU70▼このコメントに返信
国民が統計不正確を望んでるんだからいいと思うよ
47.名無しさん:2019年02月19日 17:01 ID:KuY0lftq0▼このコメントに返信
50年後には、
「北方領土にこだわって北海道失った日本」
「尖閣にこだわって沖縄失った日本」

こんな風に言われてる
48.名無しさん:2019年02月19日 17:02 ID:4zS6HAzl0▼このコメントに返信
自分たちが政権をとってた時の反省は無しで
不正を見つけた政権に文句を言うゴミ政党があると聞いて
49.名無しさん:2019年02月19日 17:03 ID:BJT65Jj40▼このコメントに返信
※40
「負ける公算が非常に高いけど、始めざるを得なくなった」んだけどね。
いや戦争したい奴が勝手に仕掛けただけだろ。
それで天皇陛下に玉音放送して頂いて挙句の果てにはそれさえもご乱心っていう阿保が軍人にいた。
バカばかりだから戦争になったのに何言ってんだか。
ハルノートを最終通告という人もいるが真珠湾はその前に決定事項になっているのに。
50.名無しさん:2019年02月19日 17:04 ID:r.eAhTkF0▼このコメントに返信
どちらかと言うとメディアの煽りを何とかしたほうが良いと思うけどな
51.名無しさん:2019年02月19日 17:05 ID:RavTm2tw0▼このコメントに返信
※41 戦前戦後で180度変貌したNHK・朝日はクズ。戦中みたいなネトうよに豹変した産経はもっとクズ。
52.名無しさん:2019年02月19日 17:05 ID:aE5JA6j30▼このコメントに返信
統計問題で印象操作を図ろうとするのは厳に慎んで下さい。

国民は問題の解決の為に働いて欲しいのであって批判合戦のために議員を選んでるんじゃありません。

だから政権の不正問題なのに野党も信用なくすんですよ。
53.名無しさん:2019年02月19日 17:06 ID:Dm3P.mbz0▼このコメントに返信
※49
いるんだよねぇ、こういう人。

日中戦争辺りから対米関係がどうなっていったか簡単にでも分かってないと、こういう分かりやすい結論しか見えてこなくなるんだよ。
教科書だけじゃ分からない事だから、仕方ないけど。
54.名無しさん:2019年02月19日 17:07 ID:bTCOpqtQ0▼このコメントに返信
※1
さんを付けろよデコスケ野郎
55.名無しさん:2019年02月19日 17:08 ID:5Ir7aHya0▼このコメントに返信
言葉をそのままの解釈で受け取ってしまう馬鹿がいる限り戦争はなくならんよ(´・ω・`)
56.名無しさん:2019年02月19日 17:12 ID:vvX6m.Vh0▼このコメントに返信
この台詞、たしかアメちゃんに
???  食料こんだけくれんと国民が飢える!! 
M元帥  ほーんやるわ。。。。 あまったやんけ!!!

でこの台詞だっったようなw
57.名無しさん:2019年02月19日 17:13 ID:BJT65Jj40▼このコメントに返信
※53
でアメリカがいつ日本を敵対したわけ?
日本が先に仕掛けてそれに対してアメリカが反応した様に見えるが?
58.名無しさん:2019年02月19日 17:13 ID:v5b5.OzX0▼このコメントに返信
日本の政治は今も昔も「最初に結論ありき」だから。
「統計・データを元に結論を出す」のではなく、「最初に結論を出して、それからその結論へ導く統計・データを提出する」が基本だから。
だから「結論に都合の悪い統計・データを提出した者は左遷」という事になる。何しろ最初に結論を下す方々はエリート様だから、「エリート様に間違いがあってはならない」となっているから。
59.名無しさん:2019年02月19日 17:14 ID:sGi23fDL0▼このコメントに返信
今の世界は虚実が混沌として入り乱れて拡散されているのが普通だろう。
そこで真実を見抜けずにマスコミやタチの悪い国の嘘に騙されたものは大損こいたり滅亡したりする。
日本も騙されないように気をつけなければな。
60.名無しさん:2019年02月19日 17:15 ID:I9r55LJx0▼このコメントに返信
これはマッカーサーに対しての
過剰な食糧支援の言い訳だったはずだが
61.名無しさん:2019年02月19日 17:16 ID:Dm3P.mbz0▼このコメントに返信
※57
フライングタイガースが個人でやれるレベルだとでもお思いか?
62.名無しさん:2019年02月19日 17:18 ID:6CJ9Na990▼このコメントに返信
(机上演習で何度も米国に敗北の結論を出しながら)都合悪いデータはネグるとか、現政権と変わらん。
63.名無しさん:2019年02月19日 17:18 ID:oIpfnsBb0▼このコメントに返信
※51
SK新聞はウヨではなく、売国保守の小説家集団。
64.名無しさん:2019年02月19日 17:20 ID:SlYNFLXg0▼このコメントに返信
※51
産経が好戦的な記事なんて書いたことあったっけ?ないよね
65.名無しさん:2019年02月19日 17:20 ID:6VoFhA2C0▼このコメントに返信
ほんともう野党いらないわ
与党すらまともに日本を保守出来ないのに
野党なんて邪魔なだけだ
66.名無しさん:2019年02月19日 17:22 ID:gog3bfe50▼このコメントに返信
※65 悪いが、君の論法は意味が分からん
67.名無しさん:2019年02月19日 17:22 ID:sP6f2lvz0▼このコメントに返信
統計がしっかりしてたら戦争にならんかったかもな
尾崎秀実みたいに優秀な工作員がアレコレしてくれたおかげで
日本は破滅的な戦争に突入したわけで何処ぞの意図が入らなければな戦争回避だったかもね
68.:2019年02月19日 17:22 ID:oIpfnsBb0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
69.名無しさん:2019年02月19日 17:24 ID:P6aBWqVN0▼このコメントに返信
と言いつつアメリカに全面的に防衛を依存している
バカかな
70.名無しさん:2019年02月19日 17:24 ID:oIpfnsBb0▼このコメントに返信
※67
尾崎に騙されるバカと防諜を怠ったバカが、一番のクズ。
71.名無しさん:2019年02月19日 17:26 ID:oIpfnsBb0▼このコメントに返信
※69
本当の本当に、アメリカが日本のために血を流すかは不明って言う。
72.名無しさん:2019年02月19日 17:26 ID:sGi23fDL0▼このコメントに返信
新聞は左翼系が売れる時代が長く続いたけど
これからはやや右系が売れるようになるかもな。
結局、売れるモンを書いたヤツが勝ちなんで
産経は時代の波に乗るのかもな。
73.名無しさん:2019年02月19日 17:26 ID:nlfAiQ7Y0▼このコメントに返信
大戦中の「戦果報告」は、めっちゃ水増しされてたけどな
で、大本営が、余りに多くね?間違ってね?と問い合わせしたら、
何を以って現場の戦果にケチをつけるのか!と一喝されて、以降現場報告そのままに作戦立案に回されたという
ソロモンでは米空母が合計6隻も沈んだ事になっていて、それで計算して出撃したマリアナではボロカスに負けてしまった
台湾沖での「大戦果」が、レイテでの失態に繋がった
74.名無しさん:2019年02月19日 17:27 ID:YfpZKash0▼このコメントに返信
これを聞いたマッカーサーは大笑いしたらしいね
75.名無しさん:2019年02月19日 17:29 ID:Dm3P.mbz0▼このコメントに返信
※68
的外れだね。
フライングタイガースは米国の全面バックアップというか、米国の意思の下で組織された部隊よ?日米関係が悪化してなければそもそもこんなことしないでしょ。日韓関係が極度に悪化しても日本が北朝鮮を支援したりしないでしょ?

んで、聞かれる前に言っておくけど、
両洋艦隊法(1940年7月成立)
レンドリース法(1941年3月成立)
76.名無しさん:2019年02月19日 17:31 ID:sP6f2lvz0▼このコメントに返信
※70
当時の段階じゃ共産主義が極悪な独裁主義に変節する事が分からなかったから仕方が無い
あの時代のインテリは理想世界の実現の夢の中、あのアメリカすらアカが要職に紛れ込んでた

戦後ですらゴルフ場で堂々と大統領等の権力者が堂々と政治談議してた位にセキュリティ意識が未発達
77.名無しさん:2019年02月19日 17:31 ID:0xh1kEWp0▼このコメントに返信
前から変だと思ってたんだよ
官僚や政治家を信用しないくせに
なんで国の統計は信用するんだろうって
78.名無しさん:2019年02月19日 17:32 ID:.MSBavV70▼このコメントに返信
案外、当たり障りのない野党政権を運営させ、自民党が野党の方がチェックが厳しいかもね。
数々の特亜優遇政策や、次々と日本の企業を倒産させた民主党はもっての外だけどね。
しかし、自民党に政権を取らせると、相変わらず調子にに乗って、別の意味で売国する。
因みに李明博が陛下への侮蔑と謝罪要求を行った時に、当時の民主党野田政権は、「謝罪要
求撤廃決議」を衆参で可決している。一方で、何もしない自公政権。自民党はもう一度下野
した方がよさそうだ。彼らほど有能な野党はいないだろう。
79.名無しさん:2019年02月19日 17:32 ID:tdxOKGWy0▼このコメントに返信
>>21
>>56
>>60
終戦直後
吉「食料が足りない、このままだと国民が暴徒化して共産化しかねん」
→マ「よっしゃ、食い物大量に送るわ」
→マ「食い物余っとるやんけ、どういう統計出しとんのや?」
→吉「すまんな、日本の統計が正確ならそもそも戦争しとらんがなw」

こんな流れだったと記憶してる
ただのヨタ話だろうけど、結果として国民生活が落ち着きを取り戻したのは事実やしな

80.名無しさん:2019年02月19日 17:34 ID:ecOIk.QB0▼このコメントに返信
※58
結局、世間とか周囲の雰囲気とか言うわけのわからない物に踊らされるんだよな。
・・・まぁ、じゃあ誰が悪いかって言うと、マスコミになっちゃうわけだが
81.名無しさん:2019年02月19日 17:39 ID:CftCs3nH0▼このコメントに返信
もっと早く降伏していればって、よく聞くけど
相手のあることだよ、日本は止めたくてもアメちゃんは
原爆落とすまで戦争止める気はなかったのだよw
そこを無視したらあかんだろw
82.名無しさん:2019年02月19日 17:40 ID:BJT65Jj40▼このコメントに返信
※75
だから重要なのはなんで日本とアメリカの関係が悪化したかでしょ。
当時の国際社会の秩序考えれば日本がしていた事をアメリカが良く思わないのは当たり前。
にもかかわらずその行為を選択したのは日本。
今に北朝鮮に国際世論が同調するわけなくそれを国際世論のせいにしている北朝鮮をおかしいとあなたも思っているでしょう。
それに近い事をしていたのだから孤立は日本が招いたこと。
83.名無しさん:2019年02月19日 17:45 ID:ksYzbUkb0▼このコメントに返信
日本から世界が孤立したのだ
84.名無しさん:2019年02月19日 17:46 ID:ecOIk.QB0▼このコメントに返信
※79
・・・その逸話、昭和天皇のも無かったっけ?

それにしても、吉田茂の自虐ギャグだよなぁ
85.名無しさん:2019年02月19日 17:47 ID:zWXIYenp0▼このコメントに返信
>>1
敵がアメリカでよかったじゃん。
ソ連なら分断国家になってた。イギリスは衰退して、表向きの植民地政策はなくなったし、中国は共産党に支配されて二度と立ち上がれない廃墟(ゴミ集団)になった。
ざまあみろ!だよ。
86.名無しさん:2019年02月19日 17:48 ID:ecOIk.QB0▼このコメントに返信
※81
戦争止める気が無かったのは、原爆落とすまでじゃなくて日本に復活の芽を残した状態で停戦交渉が出来る余地を残して止めるつもりがなかった。

・・・無条件降伏まで追い込んで、西太平洋におけるアメリカに対抗し得る勢力を残しておきたくなかったからねぇ。
87.名無しさん:2019年02月19日 17:51 ID:ksYzbUkb0▼このコメントに返信
※86
ミッドウェーで講和なんてアメリカも無理だが日本も無理だわ
88.名無しさん:2019年02月19日 17:51 ID:CftCs3nH0▼このコメントに返信
※82
孤立を招いた原因が日本だけの問題ではないよ。
やはり、外交努力で双方、落としどころを見つけることが出来なかった。
そして、妥協することも出来なかったと言うのが最大の理由ではないでしょうか?
中国権益を手放したくなかった日本。そして門戸開放政策を進めるアメリカ。
どちらかが、譲歩をすれば、戦争は起きなかったかもしれません。
そして、日本、アメリカ双方とも、国政に対し、意思の統一が図れなかった、
と言うことも云えるのではないでしょうか。
日本の場合、国政に対し、
政府と統帥部のダブルスタンダードの状況が続き、また政府内でも、
近衛内閣に見る様な閣内不一致や松岡洋右の独善的な外交政策やそれを抑えきれなかった近衛文麿の政治手腕、
また、統帥部に目を向ければ、陸軍と海軍の意見が必ずしも一致するとは限らなかったと言う点が、
問題であったと云えます。
アメリカの場合、国務省の内部に、アメリカの国益を考える人物の他、
親中派やコミンテルンの影響を受けた人物が居たという事実から、その人物たちの様々な思惑が、
ハル=ノートを生み出し、戦争への最後の一押しをしたのではないかとも云えるのではないでしょうか。
89.名無しさん:2019年02月19日 17:52 ID:EWB5clYq0▼このコメントに返信
※74
マッカーサーとて
食い物なんていくら有っても困らんから
日本側が最初から”盛った”数字だったのは分かってたが
吉田の返しが秀逸だったから、全て笑い話にして不問にしたんだろ

マー公も吉田も器が大きいから成立した会話。
90.名無しさん:2019年02月19日 17:52 ID:Dm3P.mbz0▼このコメントに返信
※82
ほーん?
なるほど、君はアメリカ大先生が決めた事なら何でも従わなきゃいけないと言いたいわけか。

まぁ、冗談は置いといて、話してて分かったけど、君はこちらが最初に投稿した※40の趣旨をきちんと読み取っていないみたいだね。
ちゃんと読んでくれてないみたいでがっかり。
あのね、こちらは「何でそう言う状況に追い込まれたのかきちんと省みるべき」とも書いてるんだよ。
最初の方だけ見て、後は読んでないんでしょ?だからこういう噛みつき方をするんだろうね。ついでに分かりやすく言うと、このコメントで言いたかったのは一番最後。皮肉だよ。
どうも会話してて変だと思ったよ。
91.名無しさん:2019年02月19日 17:54 ID:U7t3r0s60▼このコメントに返信
対米戦での統計の正確さなんか関係ない

10倍の国力差が15倍か20倍かの違いしかないのはみんな理解していた
92.名無しさん:2019年02月19日 17:57 ID:CftCs3nH0▼このコメントに返信
※86
いずれにしても日本側の判断だけで戦争止めれなかったのは事実だろ。

93.名無しさん:2019年02月19日 17:59 ID:3mMogcQC0▼このコメントに返信
空母モテキチが糞なんだよ
統計が大事なら移民に増税というバカがおるか
94.名無しさん:2019年02月19日 18:02 ID:E5UsRr4J0▼このコメントに返信
正しい統計は重要だよ。
で、ずーっとおもってるんだが、民主党の時も統計違い出てんだろうが!何関係ないフリしてんだよ!
95.名無しさん:2019年02月19日 18:02 ID:r1M6zygs0▼このコメントに返信
東條英機が本音で戦争したくて仕方がなかった。自己顕示欲をかたちにするために。
でもそれじゃカッコ悪いと思って、泣いた(本音は泣いて喜んだ!やった開戦だ!)。
つまり 東條は本気で糞!
96.名無しさん:2019年02月19日 18:03 ID:uIkrzUY80▼このコメントに返信
コミュンテルンこそ糞。
97.名無しさん:2019年02月19日 18:03 ID:v5b5.OzX0▼このコメントに返信
そもそも独ソが不可侵条約を結んで平沼内閣が「複雑怪奇!」と言って総辞職した後に日ソ不可侵条約結んで、「三国同盟にソ連を入れて四国同盟へ」なんて呑気なことを言ってたら独ソ開戦て、もう完全に世界情勢に着いて行けてないじゃん?統計以前の問題じゃね?
98.名無しさん:2019年02月19日 18:05 ID:lms50MDI0▼このコメントに返信
※95
お前何言ってんの?病院行った方がいいよ
99.名無しさん:2019年02月19日 18:07 ID:x5Xq62Wp0▼このコメントに返信
トイレ長妻が何言ってんだ
100.名無しさん:2019年02月19日 18:11 ID:hZrb8pNW0▼このコメントに返信
しかし、民主党は酷いな。
「毎月勤労統計」の抽出企業の選択方法は民主党の時に変わったんでしょ。
数年で全とっかえ方式に。
こういう統計は、抽出企業ををコロコロ変えてはいけないんだよ。定点観測をしなきゃいけない。
日経平均株価だって、たまには一部変えてるみたいだけど、全とっかえみたいな事はしなかったはず。
驚くのは民主党の三人の首相は、全員、統計学を学ぶ学部出身だと言う事。
何を勉強してきたんだろ?
101.名無しさん:2019年02月19日 18:12 ID:EWB5clYq0▼このコメントに返信
※97
現場の諜報レベルでは一ヶ月半前から
ドイツの対ソ開戦を予測してたのに
東京のアホタレどもが全部握り潰しましたとさ・・・

ここら辺の構図が今の日本にも通じる(つーか何も反省してない)
102.名無しさん:2019年02月19日 18:13 ID:WzpBCzcI0▼このコメントに返信
資料が正確だから負けるとわかって負けた
バカは関東軍
103.名無しさん:2019年02月19日 18:23 ID:ACISZjqU0▼このコメントに返信
うちのじいちゃんもう死んだけど陸軍省で仕事してて
日本政府の統計はあてにならないっていつもぼやいてた
昭和14年にはもう信用できないものだったらしい
104.名無しさん:2019年02月19日 18:25 ID:CftCs3nH0▼このコメントに返信
日本は最初からアメちゃんに勝つつもりで始めた戦争じゃあないだろ。
停戦目的がアメちゃんにはその気がなくとことんやられた。
105.名無しさん:2019年02月19日 18:27 ID:jFidIDb.0▼このコメントに返信
※82
>だから重要なのはなんで日本とアメリカの関係が悪化したかでしょ。

何でってそりゃ米英独ソが子飼いの支ナ人テロ屋を日本人に嗾けて、
日本が火の粉を振り払うためにテロ退治をしたら、日本が無垢な民間人を虐サツしてる!
と言うふざけた三文芝居を欧米支が始めて日本を嵌めようとしたからだろ?

欧米の悪意に嵌められた日本と100%自業自得の北朝鮮を一緒にすんなよ
106.名無しさんの経済学:2019年02月19日 18:28 ID:oLci580.0▼このコメントに返信
日本がモノもうせる程度には階級社会じゃ無くて良かったな。
107.名無しさん:2019年02月19日 18:31 ID:WLYlgDzp0▼このコメントに返信
>>45
日露戦争で他の列強諸国より先に総力戦(軍事力と経済力的に)を体験してたハズだが
その時の当事者が次の世代にその経験等を引き継げ無かったのだろうな
108.名無しさん:2019年02月19日 18:38 ID:NNWTxXO.0▼このコメントに返信
>そもそも、情報の7割8割は霧の中というのは常識だろ
>ゲームじゃないんだから
>正確な情報など得られるわけないし、得られた時には手遅れだよ
>為政者はいつも手探りの中で決断を迫られるのさ

さをわざん中国の統計をdisってたネトウ.ヨの、手のひら返しが面白すぎるw
109.名無しさん:2019年02月19日 18:41 ID:rTNPHEO.0▼このコメントに返信
不正統計は合理性の欠如。
情報の重要性がわからず、
戦略が間違ってしまうので、
勝てるもんも勝てまへん。
110.名無しさん:2019年02月19日 18:45 ID:WLYlgDzp0▼このコメントに返信
>>82
その国際世論より選挙的に尻に火が付く国内世論に迎合して声高に主張しないと明日が無いからな
国内世論を煽ったマスメディアはその方が売れてるからだったとすると戦後はリベラルに打って売れてるのだから今なら右翼的な論調をバンバン打たないとおかしいハズだがなぁ
111.名無しさん:2019年02月19日 18:48 ID:SLBvEiU30▼このコメントに返信
>>108
だいたいブーメラン刺さってるけど、今回のは特に秀逸な反応が多いw
112.名無しさん:2019年02月19日 18:48 ID:QLY75EXC0▼このコメントに返信
開戦前、総力戦研究所が色々なデーターや情報を元にしてシュミレートしてみた。もし、日本が開戦した場合どうなるか?結果は必敗であった。これに東條はやはりそうかと肩を落としうなだれた。しかし、軍部は桶狭間の合戦を例に出し、あの今川の大軍を少ない織田の軍勢で戦い勝利したではないか。戦は時の運。やってみないと判らないと言って東條に開戦を要求した。そこで奇襲戦を考えた。
113.名無しさん:2019年02月19日 18:48 ID:SLBvEiU30▼このコメントに返信
>>108
だいたいブーメラン刺さってるけど、今回のは特に秀逸な反応が多いw
114.通りすがりの名無しさん:2019年02月19日 18:49 ID:KLudMBgh0▼このコメントに返信
※109
元から勝てる見込みは無い事は百も承知。
山本五十六も「半年くらいまでなら暴れられる。それ以上は無理」と言ってる。
石油や鉄鉱石の輸入止められて干上がるか打って出るかしかない状態に追い込まれたんだ。
115.名無しさん:2019年02月19日 18:50 ID:U7t3r0s60▼このコメントに返信
※49
真珠湾は交渉如何で作戦中止も指示されていたんだけど
116.名無しさん:2019年02月19日 18:52 ID:1UOfbxdP0▼このコメントに返信
>>87
山本五十六
「是非やれといわれれば、初めの半年や一年は、ずいぶん暴れてごらんにいれます。
しかし二年、三年となっては、全く確信は持てません。」

↑山本五十六のこの発言って、典型的な官僚答弁だよな。
117.名無しさん:2019年02月19日 18:53 ID:U7t3r0s60▼このコメントに返信
※57
日本が満州の権益確保した後からだけど
118.名無しさん:2019年02月19日 18:54 ID:Qtc.QZi50▼このコメントに返信
ああ、だから中国や朝鮮半島はあれだけ無茶苦茶なんだね♪
日本など全世界を見渡しても極めて正確な方でしょ。問題ないよ。
数字といえば厳密に正確にやらないといけないのは、在日外国人の出身国別各種犯罪率だと思うの!!
119.名無しさん:2019年02月19日 18:56 ID:1UOfbxdP0▼このコメントに返信
>>77
天下り斡旋のビーチ前川が、信用出来るって思っちゃうバカな国民だぞ。
120.名無しさん:2019年02月19日 18:57 ID:fukltFFR0▼このコメントに返信
日本以外の国が欧米の植民地でボロボロになってるのにそんな事言ってられるのか?現に日本征服したアメリカはそのまま中国に攻め込んだのだが。
121.名無しさん:2019年02月19日 18:59 ID:U7t3r0s60▼このコメントに返信
※78
そう思うが、有力な野党がいない

今の与党は野党がお似合いなのは本当に同意
122.名無しさん:2019年02月19日 19:02 ID:j1HFQzfd0▼このコメントに返信
>>57
真逆だよ
うるさいうるさい言うだろうが

お前等アメリカが突きつけたハルノートが全てだ
言い訳もゆるさんよ?

公式文書で全部残ってるから
123.名無しさん:2019年02月19日 19:03 ID:WLYlgDzp0▼このコメントに返信
>>100
統計学の裏ワザとか詐欺行為ギリギリのラインを使った利益誘導の方法を習得してたのなら納得しそうだな
124.名無しさん:2019年02月19日 19:05 ID:U7t3r0s60▼このコメントに返信
※92
戦争を止めるとめないを片側だけで決められないのは日本だけではないが?
125.名無しさん:2019年02月19日 19:08 ID:U7t3r0s60▼このコメントに返信
※108
日本語でお願いします
126.名無しさん:2019年02月19日 19:12 ID:GzdD7lvj0▼このコメントに返信
>「日本の統計が正確なら戦争なかった」

長妻は、根本的に、歴史を理解していないな。
127.名無しさん:2019年02月19日 19:13 ID:WLYlgDzp0▼このコメントに返信
>>114
戦うは亡国、戦わざるもまた亡国
されど戦わずして亡びるは民族の魂さえも失う真の亡国である
何かの映画で在ったのを覚えてるが破れかぶれ的な死なばもろとも的なヤツかと
128.名無しさん:2019年02月19日 19:17 ID:FGXVMimE0▼このコメントに返信
また対案無しの足りない野党ポエムか。
129.名無しさん:2019年02月19日 19:19 ID:DkkV1cZn0▼このコメントに返信
勝てる根拠やデータなんてあったっけ?
先の大戦は根拠やデータなんて無視した非リアリズム思想が原因だろう
130.名無しさん:2019年02月19日 19:20 ID:fU2rWIwK0▼このコメントに返信
>昔の統計がインチキだったんじゃなくてマッカーサーにジョークで返しただけだろ

まあこれ
131.名無しさん:2019年02月19日 19:27 ID:v6vl29WJ0▼このコメントに返信
ボンクラ政治家の責任逃れ
132.通りすがりの名無しさん:2019年02月19日 19:28 ID:KLudMBgh0▼このコメントに返信
※126
>長妻は、根本的に、歴史を理解していないな。
在日帰化人みたいだ。字を書かせたら下手糞。
133.名無しさん:2019年02月19日 19:38 ID:.Hj3na5B0▼このコメントに返信
濱口内閣が金解禁とか頭の悪いことをやった上に、
デフレ政策を続けたからじゃないの?
134.名無しさん:2019年02月19日 19:47 ID:p.gOotIe0▼このコメントに返信
マスコミが煽らなければ、戦争に反対する政治家は暗殺されなかった。
135.名無しさん:2019年02月19日 19:53 ID:M87bCAnX0▼このコメントに返信
軍部が勝手に満州制圧して、その後中国と戦争始めちゃった。
アメリカが日本に石油禁輸したから、キレた日本がアメリカを攻撃し、太平洋戦争に突入した。

統計の正確性云々は関係無い。
136.名無しさん:2019年02月19日 20:04 ID:uiT5RBA.0▼このコメントに返信
ミッドウェーの時点で降伏していれば、かなり状況が違っていたかもしれない

これアメリカがのむと思ってんの?
だから戦争になるんだよw
137.名無しさん:2019年02月19日 20:12 ID:U7t3r0s60▼このコメントに返信
※136
武器捨てて手を上げたらすぐに停戦捕虜

どんな夢の世界に居たらこんな能天気になれるんでしょうね
138.名無しさん:2019年02月19日 20:24 ID:QnjqkuGE0▼このコメントに返信
そもそも五十六とかの海軍上層部は勝ち目ないのがわかってたから止めて欲しくて
「1年くらいは暴れて…」云々と言ったんだろ
誰かが言ってたが、当時の政治指導層は「何となくの空気」で開戦まで持っていったらしいから呆れる

結局昔から日本人は決断したくない、責任取りたくないという考えが強すぎる
139.名無しさん:2019年02月19日 20:33 ID:EQSDZZ6i0▼このコメントに返信
アメリカ陸軍戦略研究所が2009年に作成したレポートでは日米戦争は責任の半分はルーズベルト大統領の外交の失敗だと結論している。
ヴェノナ文書?では当時アメリカ政府内に訳300名のコミンテルンのスパイが入り込んでいて、ルーズベルト大統領が容共になっていた。
所謂ハルノートを書いたハリー・デクスター・ホワイトは戦後コミンテルンのスパイだった事がばれて自殺
当時の日本、アメリカの政治家にとってハルノートは最後通牒と認識していた模様、ハミルトン・フィッシュはハルノートを最後通牒と断言!
パール判事はハルノートの様なモノを突き付けられれば、モナコやルクセンブルクのような小国でも武器を持って立ち上がるだろうと言っていたハズ!
蒋介石は毛沢東に身柄を拘束されたが、日本と戦争する事を条件に開放してもらった。

要するに日米戦争はコミンテルン スターリンがアジアの赤化に邪魔な日本をアメリカの軍事力で叩き潰すために仕組んだモノだと思う。
140.名無しさん:2019年02月19日 20:37 ID:8w0mTmIp0▼このコメントに返信
>>3
麻生をトイレに行かせないようにするための嫌がらせだから、内容はなんだって良かった
141.:2019年02月19日 20:38 ID:A3XRl7VI0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
142.名無しさん:2019年02月19日 20:40 ID:tkJkNkT00▼このコメントに返信
※138
日本人は組織内部の下克上に甘く果断に処罰しないという悪癖がある
五・一五事件や満州事変がその典型例だが
一方山本五十六のように命がけで日独伊三国同盟を防ごうとした人をきちんと守ろうとはしない
これでは決断したり責任を取ろうとする人から消えて行ってしまう
143.名無しさん:2019年02月19日 20:47 ID:tkJkNkT00▼このコメントに返信
※51
NHK(当時はラジオ)と朝日新聞はGHQの監督下にあった
だから戦前と戦後で態度が一変するのは当たり前
144.名無しさん:2019年02月19日 20:50 ID:e1RGEkvu0▼このコメントに返信
と吉田茂はマッカーサーに返答した訳だけど、実際は嘘で統計は完璧で敗戦まで言い当ててたんだよな。ただ政治がそれを活用することが無かっただけで。
えっ?なお悪いわって?そうだよ(迫真)
145.名無しさん:2019年02月19日 20:51 ID:LguIl9Yx0▼このコメントに返信

おやとうの方達は、権力を握っちゃいたいとか、混乱させちまえ!っていう、子供の頃読んじまったおかしい小説とかの影響だから相手にすると洗脳部隊が出てきて酷い混乱状態になるからあぶねーだろ。

戦争についてはまあ、国の姿勢を決めるに際して変な連中が声をデカくしたり、くっだらねーことを落ち着き払ってわめきたててでっちあげて周囲の脳波を破壊する奴等が当時からいたんだろ。あれ?どっちも同じ奴らみたいだなー。

ま、要するに①大切な会議を密室で行わない事。恒常性の保てる場でやれ。
②周囲の脳波を狂わせる声質を研究・調査する事。発言の自由の名のもとに聞き手の思考を寸断させる奴等の手法を監視すると良いよ。違反したら退場。
146.名無しさん:2019年02月19日 20:56 ID:A3XRl7VI0▼このコメントに返信
※139

その種の議論は、悪いのはコミンテルンだ!日米は騙されたので悪くない(まあ騙された非はあるが)ふうにもっていって日米和解に利そうという意識が底流に在って、最近流行ってる気はするが(場合によっては避けられたんだというふうに)、
コミンテルンが煽ったのは歴史上確かではあるが、それはあくまで従的原因で会って主的原因ではないと思う
アメリカの歴史的に西に向かうその背景には、富を求める強欲、戦争を繰り返して得てきた覇権の拡大、原理国家倒して宗教的フロンティアを求める意識、そしてなによりも宗教的偏見、、人種差別そういうものがそもそもあって日米の衝突は不可避だったのは歴史を俯瞰すれば見えてくる。
コミンテルンがいなくてもこれらが原因で戦争は起きただろうが、アメリカのこれらの欲求が無ければいくらコミンテルンが煽っても戦争は起きえなかった。
そもそも当時のアメリカは日米戦争の前に謀略を重ねてハワイ フィリピンをものにしてきたギャング国家でもあったのである
147.名無しさん:2019年02月19日 21:00 ID:XSDId9aW0▼このコメントに返信
どう考えても エネルギーを売ってくれる相手国を攻撃すると云う発想が間違っていた。威嚇だけでよかった。相手をおだてて利益をとる方法もあった。
148.名無しさん:2019年02月19日 21:11 ID:tkJkNkT00▼このコメントに返信
吉田茂もこういう皮肉を言っておきながら
アメリカを見習ってNARAのような情報を収集して一元管理する体制を整えていない
だから問題の本質を何も分かっていない
149.名無しさん:2019年02月19日 21:23 ID:V.WFclvb0▼このコメントに返信
※146
人種的偏見は根強い。せめてこれからはアカに騙されないようにしよう。
150.名無しさん:2019年02月19日 21:24 ID:V.WFclvb0▼このコメントに返信
※138
山本五十六、アメリカスパイ説。無責任な海軍上層部。米内も怪しい。
151.名無しさん:2019年02月19日 21:29 ID:JzZLvtng0▼このコメントに返信
調査しようにも縦割り行政で調べられなかったはず
仕方ないから現在使ってるであろう量の推測で計算したら上層部でやばいってなったわけ
実際開戦してみたらあるじゃんってなったんだけどな
ほんまアホ
152.名無しさん:2019年02月19日 21:41 ID:uwhrLn.I0▼このコメントに返信
誤解されると困るが吉田茂は骨の髄からの帝国主義者
森格あたりとも親しかったし対中強硬派でもあった
だから準備さえきちんとしてれば戦争おkな派であって決して反戦主義者ではない
153.名無しさん:2019年02月19日 21:41 ID:iZnC3Y0S0▼このコメントに返信
今のカス中国を学習しろポンカス
通貨は絶対に中ゴキは捨てない
日本は捨てたので滅亡位の30ねんで移民で消える瀬戸際だw 
中ゴキはゴキで生き残るw   消え田白亜紀トンボよりも
現代の生き残る中ゴキだw
154.名無しさん:2019年02月19日 21:45 ID:iZnC3Y0S0▼このコメントに返信
日本カスのカス空母も戦えないまま消えるが
アメリカ軍の軍隊も戦わないまま消えるという事もあるんですよw
155.名無しさん:2019年02月19日 21:52 ID:GaUor9K50▼このコメントに返信
※152
対中強硬派はいいとして、ゴールを設定してなかったやん。

結果、100万の軍隊を中国で温存するだけになった戦略性のなさ。
156.名無しさん:2019年02月19日 22:07 ID:N4ircPfF0▼このコメントに返信
※115
だったら交渉が終わるまで艦隊を出撃させるなって事だ
ダマシうちの言い訳にはなりません


157.名無しさん:2019年02月19日 22:23 ID:293BLjqm0▼このコメントに返信
全員調査以外で正確な「統計」なんてあるわけないじゃん。バカなの?統計ってのは統計を取った以外のすべてが統計を取った割合と同じになってほしいという願望だぞ。そして全員調査をしたところで全員が正直に答えてるとも限らんのだぞ。
ごく少数の統計なら偶然真実だけが出てくる可能性もあるけど分母がでかくなるほど回答者の虚偽の可能性が増えて、分母が小さくなるほど統計の返答者以外の不明部分が増えるんだから、正確な統計なんてあるわけないじゃん。統計はファンタジーだぞ。統計に夢見過ぎ。
158.名無しさん:2019年02月19日 22:56 ID:iZnC3Y0S0▼このコメントに返信
※155
アメリカに運べないのでカスという事かw
159.名無しさん:2019年02月19日 23:03 ID:eCFbauxI0▼このコメントに返信
結局、官僚がどんなに頑張っても国家の意思決定機関がグダグダだと破滅するしかないってお話だわ
160.名無しさん:2019年02月19日 23:26 ID:rqNMSYxs0▼このコメントに返信
有色人種を奴隷にしていた白人国家が有色人種の国である日本と対立するのは必然であって、
あれをこうしていれば回避できたと思うのは歴史を学んでないんだと思うよ
その後の経済成長に繋がる負け方をしたんだから勝つより上手い負け方ができた
それでいいんじゃね
161.名無しさん:2019年02月19日 23:37 ID:PfNg2sYC0▼このコメントに返信
統計不正は人員が減らされたから。
なおかつ
10






だ。
162.名無しさん:2019年02月19日 23:53 ID:E9jJnUng0▼このコメントに返信
しかし、野党も統計統計とかブーメランなこと言うよりも
韓国とどうするのかについての議論とかしてくれませんかね
163.名無しさん:2019年02月19日 23:57 ID:fnnAY3ZW0▼このコメントに返信
※150
山本五十六をどれだけの権力者だと思ってるんだろうね

ただの実戦部隊の長だぞ、その程度の権力で国家の方針をどれだけ決められるのかね
どれだけやれるかと聞かれて、手持ちの戦力考えての答えだろうに

どう始めるか、どう終わらせるかってのは国が考える事だろうに

山本五十六は宣戦布告の権利を持ってたのかねw
164.:2019年02月20日 01:16 ID:a8PnbRHA0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
165.名無しさん:2019年02月20日 01:41 ID:3JHLC6.F0▼このコメントに返信
それただの気の利いたジョークなんだがな。
総力戦研究所が勝てない予測はじめから出してたんだが。それでもやりざるを得ないところに追い詰められたからだよ。
1はマジに考えるなよ。それだと吉田茂は人肉を食ってたことになるぞ。
166.名無しさん:2019年02月20日 07:24 ID:EcaY1pwM0▼このコメントに返信
真面にやって勝てない事は初めから判っていた
だから初戦で勝って講和に持ち込む計画だった
そんなのは常識だろ
167.名無しさん:2019年02月20日 10:21 ID:DLxJPLZy0▼このコメントに返信
何れにしろ太平洋で国力を増せば米は邪魔になって潰すよ
どう潰すかという問題であって潰さないという選択は無い
168.名無しさん:2019年02月20日 12:11 ID:NSxhGBHy0▼このコメントに返信
関連するかどうかは分からないが、現実派の山本五十六を暗号解析によって暗殺してしまい
講和が遠のいた、という分析がアメリカにも有ってね
169.名無しさん:2019年02月20日 14:07 ID:OovbpSwj0▼このコメントに返信
統計なんて全く関係ない。英米が日本を潰すと決めたから戦争が始まっただけ。イラク、ベトナム、朝鮮、中東別にアメリカに正当性なんかねーだろ。その教訓から日本はどこと争ってもアメリカとだけは争っちゃいけないことを知っただけ。統計の問題じゃねーよ
170.名無しさん:2019年02月20日 14:19 ID:CuyfH2vI0▼このコメントに返信
戦艦ばかりって、当時の建造艦の傾向すら知らない調べない人間が偉そうに意見を述べんなよ。
171.名無しさん:2019年02月20日 15:11 ID:fZmMZKlZ0▼このコメントに返信
麻生さんはバカ殿であるが故に、麻生さんから見て下々の者からは馬鹿に見えるコメントをまき散らしてまわりを大いに困らせるが、
ときどきふりおろす刀が、理屈をこね回すかってにインテリを自負してる者たちの急所に刺さる場合があるのがおもしろい。
172.名無しさん:2019年02月20日 17:38 ID:rtruhpn40▼このコメントに返信
麻生「小学生ぐらいの時に何回か聞かされた。おおむねそういうことだ」
173.名無しさん:2019年02月20日 22:23 ID:EP1oiTtj0▼このコメントに返信
>毎月勤労統計の不正調査

見抜いて公表した天才自民に、何故見抜けなかったアホの民主が文句を言うのか理解不能
174.名無しさん:2019年02月23日 17:43 ID:eagIpNQd0▼このコメントに返信
太平洋戦争開戦前、通商破壊による船舶の消耗率の見積もりは当時の国力を元に継続可能であるようにでっち上げた代物だったとか。

お名前