2021年09月23日 21:05

太平洋戦争で日本軍が負けたのってさ、結局誰のせいだったの?

太平洋戦争で日本軍が負けたのってさ、結局誰のせいだったの?

03

引用元:太平洋戦争で日本軍が負けたのってさ、結局誰のせいだったの?戦犯は?
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1549037617/

1: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 01:13:37.20 0
牟田口廉也とかいう人?

2: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 01:14:30.02 0
1人には絞れない
強いて言うなら軍部

5: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 01:17:19.55 0
アメリカには勝てない

7: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 01:22:08.02 0
最初から間違い

9: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 01:24:46.45 0
国力が違い過ぎてどうやっても勝てないよ
何としても開戦を避けるべきだったがルーズベルトは戦う気まんまんなので
避けようがないけどね

14: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 01:31:56.42 0
たぶん 他の選択肢は無かったように思う
アメリカはどっちみち日本をやっつけるつもりだったろうし

16: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 01:38:25.71 0
開戦が間違い勝てる分けない
相手が講和に応じるという甘い期待のみで開戦した

24: fusianasan 2019/02/02(土) 01:51:30.82 0
だって日清も日露も講話出来たし
ドイツは最強国家だしで余裕ぶっこいてたからしかたない
お前らもその時代に生きていたら時代に逆らえないよ

26: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 01:54:47.59 0
中国戦線広げ続けたのは本当センスがない

32: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 02:24:17.25 0
開戦に向かったのはしょうがないかもしれないけど沖縄と北方領土とられる前に降伏するべきだった

37: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 02:48:18.91 0
開戦がしょうがないとかないわ
今の北朝鮮ですら暴発せず外交で有利なポジション稼いでんのに当時の日本は暴発したんだからアホだったというほかない

43: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 03:30:42.25 0
すべては蒋介石との戦争を無理に進めようとしたせい
仏印に侵攻したのだってそのため

45: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 03:37:51.77 0
無理ですといえばよかったのにね

46: fusianasan 2019/02/02(土) 03:38:53.26 0
講話出来る可能性ってあったの?
真珠湾奇襲がなくてもむりくさい気がするのだが

49: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 03:44:02.34 0
無理なのはみんな分かってたけど頭に血が上った奴らが上層部にいた
国民はもともとそういうところあるとして国家の上層部まで合理的に判断できない威勢のいい連中が出世しちゃった

50: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 03:51:30.76 0
もとは近衛も軍部もともかく中国にごめんなさいを言わせたかったんだろ
あいつらが悪いのになんで俺たちが手を引かなきゃならんのだ道理が通らんみたいな
で泥沼化して非難してくるアメリカ憎しでドイツと手を組むと

51: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 03:51:51.30 0
軍に反対すると「天皇陛下の統帥権を干犯した」とか言われて2.26事件みたいにぶっ殺されるから政治家もわかってても何も言えなくなっていた

59: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 04:42:30.78 0
近衛内閣のときにシミュレーションしてアメリカには勝てないことはすでに分かっていた

80: fusianasan 2019/02/02(土) 14:05:57.15 0
有能
富国強兵の促進 日露戦争勝利の明治政府 戦後の高度経済成長 戦争終わらせた奴
無能
戦争始めるように仕向けられた無能外交
満州をうまく利用できなかった政府
日独伊三国同盟した軍部
太平洋戦争始めた軍部
ミッドウェー開戦負けた軍部

87: 名無し募集中。。。 2019/02/02(土) 22:25:19.58 0
誰がやっても負ける
油とめられたんだから

93: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 01:44:12.83 0
軍部特に陸軍だな しかも皇道派を一掃した後の統制派の連中
中国で戦線を拡大し過ぎた 満州撤退はもう陸軍だけではなく
日本として承諾できなくなった
ちょうど開戦時は永田鉄山の子分の東条が首相になったが誰でも一緒だった
ちなみに東条の子分が辻政信

96: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 02:34:31.17 0
①戦争の終わらせ方を一切考えずに始めた事
②わざわざ真珠湾を先制攻撃した事

誰というよりもこれが原因だな

151: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 06:37:24.23 0
>>1
そもそも勝った方が良かったのか

154: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 06:42:15.11 0
持久戦になったら負けるわな
牟田口は単なる無能

155: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 06:43:38.47 0
最初からアメリカというかルーズベルトが敵意むき出しなのにどうしろと
日本との戦争に反対だったフーバーが大統領のままだったら歴史は変わってただろう

156: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 06:45:31.14 0
「なぜ日本は戦争を避けなかったのか」を論じる日本人は多いが
「なぜアメリカは戦争を避けなかったのか」を論じる日本人はいない

194: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 09:11:12.00 0
最初から国力が違い過ぎた

215: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 09:25:34.59 0
ハル・ノートが出された日米交渉の以前から
御前会議で日本はすでに開戦を決定していて連合艦隊は集結中だったんだよ
日本の乙案が受け入れなければ攻撃すると御前会議で決定していた
だから開戦理由は乙案をアメリカが受け入れるかどうかでハル・ノートは関係ないんだよな

217: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 09:26:17.86 0
軍部は言わずもがなだけど何気に松岡洋右の外交がひどいからな
近衛文麿もフラフラしてるしあんな煽動政治家危機的なときに出てくるんだものな

危機的だから出てくるのかもしれないけど

245: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 10:24:08.30 0
日本はアメリカをわかってなかった
同時にアメリカも日本をわかってなかった

246: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 11:29:31.23 0
外交が下手だった

255: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 12:40:42.20 0
日本軍が負けたのは戦争を始めた奴のせいなのだよ
当り前だろ

266: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 14:51:41.11 0
オレの読んだ教科書や本では近衛文麿はアメリカとの戦争を回避しようと尽力してた人だて書いてあるんだが

267: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 15:00:50.97 0
当時の軍部もアメリカに勝てるなんて誰も思ってないだろ
単に希望的観測で開戦しても何とか講和して収まるかもと思ってたんじゃないのかな
具体的に終戦のストーリーを考えた奴なんて一人もいなかった
まあアホだったとしか言いようが無いな

268: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 15:06:11.72 0
面子がどうたらこうたらとか関係ないから負けそうと思ったらさっさと降伏すればよかったのに
そもそも戦争やったのが悪いし松岡の独断で国際連盟脱退したのも悪い

269: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 15:15:10.12 0
>>268
誰も負ける事というか戦争の終わらせ方を想定して開戦してないから
どうやって終わらせたらいいか分からなかったんだよ

291: 名無し募集中。。。 2019/02/03(日) 17:24:55.92 0
山県有朋は軍閥を作った張本人だけども
開戦時に生きていたなら開戦しなかっただろ
山県とか明治の軍人は勇敢ではあったが謙虚さも持ち合わせてた
軍人だから戦争を否定はしないが226事件によって陸軍統制派が実権を
握ったことで開戦は必然になった気がする

331: 名無し募集中。。。 2019/02/04(月) 13:09:28.59 0
明治時代は自分達が作った政権だから
仕組みもよく知ってただろうし
責任も感じてたんだろう
昭和初期は日本がいかれてたのかもな

335: 名無し募集中。。。 2019/02/04(月) 18:14:03.32 0
うちのばあちゃんは戦争中に戦況がくるしいなか
今くるしくても最後には元寇みたいに
台風とか天変地異で米軍の戦闘機をぜんぶやっつけて
日本が勝つ日が来ると思って生きてたといってた
まあ負けてるとそういうのにすがりたいという
のもあるだろうが


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2021年09月23日 21:07 ID:DYye6s4i0▼このコメントに返信
コミンテルンと愉快な売国奴+マスゴミ
2.名無しさん:2021年09月23日 21:08 ID:DqJ2Fmze0▼このコメントに返信
強いて挙げるなら、春日局。
3.悪の総統:2021年09月23日 21:09 ID:Y4XeYg6U0▼このコメントに返信
一夕会のトップが尊皇派に暗殺されていなければ歴史は違っていたかもしれないな
4.名無しさん:2021年09月23日 21:09 ID:PXA3hnBS0▼このコメントに返信
現場指揮官をあげつらう馬鹿グッ.ク以下のエセ日本人が多いが
根本原因は天皇側近のアホ政治家が原因だからな。
5.名無しさん:2021年09月23日 21:10 ID:.Zd1Tycd0▼このコメントに返信
山本五十六と黒島亀人が悪い
6.名無しさん:2021年09月23日 21:12 ID:SLlixqh50▼このコメントに返信
もともと西進する予定だったのに真珠湾攻撃したから
7.名無しさん:2021年09月23日 21:13 ID:1N0ABZQU0▼このコメントに返信
※5
山本五十六連合艦隊司令長官(真珠湾のオタキチ)
永野修身海軍軍令部総長(真珠湾を許可した)
近衛文麿総理(米国と戦争したかった)
8.名無しさん:2021年09月23日 21:19 ID:Kzgg48Tj0▼このコメントに返信
わんこーる速報 害悪 悪質 ウイルス デマ 嫌い 気持ち悪い ゴミ 不快  


わんこーるアニゲー速報管理人は元性犯罪者の40代無職
9.名無しさん:2021年09月23日 21:19 ID:r.3OoERv0▼このコメントに返信
朝日新聞「戦争しろー」
10.:2021年09月23日 21:19 ID:PXA3hnBS0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
11.路端の石ころ:2021年09月23日 21:20 ID:dTNvd8.U0▼このコメントに返信
もちろん日米開戦を決めた東條、それを認めた永野、及川かな。
12.名無しさん:2021年09月23日 21:20 ID:KRDaMWwQ0▼このコメントに返信
また、日本下げ。
13.名無しさん:2021年09月23日 21:23 ID:Mz.inAWm0▼このコメントに返信
元老がいないとまともにまわらない政府を作ってそのまま放置したのが悪い
14.名無しさん:2021年09月23日 21:23 ID:0ipMjNfS0▼このコメントに返信
大雑把に言えば
山本五十六と愉快な仲間たち
15.名無しさん:2021年09月23日 21:24 ID:.Zd1Tycd0▼このコメントに返信
役立たずの戦艦大和と戦艦武蔵を作ったのが大間違い
16.:2021年09月23日 21:26 ID:PXA3hnBS0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
17.名無しさん:2021年09月23日 21:27 ID:0ipMjNfS0▼このコメントに返信
※15
まーだ言ってるよ
むしろ大和型を揃えた方がマシだった
真珠湾で無駄に米国国民を怒らせることはなかったしな
18.名無しさん:2021年09月23日 21:29 ID:jhyUrrsj0▼このコメントに返信
しいて言うなら、海軍だろ。
開戦前に海軍が、「米軍には勝てません」と土下座してれば戦争にはならなかったよ

まあ、あれだけ予算を浪費して戦争できませんなんて、国を亡ぼすことになっても絶対に言えないだろうけど
19.名無しさん:2021年09月23日 21:29 ID:R1ssn6.R0▼このコメントに返信
扇動されちゃった日本国民のせいだよ、軍部も政府も同じ日本国民 誰かのせいじゃねぇ、皆の集団心理によるミスだ
20.名無しさん:2021年09月23日 21:33 ID:W29Sl2HM0▼このコメントに返信
>>3
まるで筋違いの話。
何言っているのだろうね。
21.名無しさん:2021年09月23日 21:33 ID:.BF3l0ez0▼このコメントに返信
アメリカというかルーズベルト(ドイツと戦いたい)+側近のアメリカの共産党員<コミンテルンと愉快な売国奴(マスゴミ含む
 *ドイツとソ連が戦闘中なので、ソ連と戦えば日本有利。そうされない様にアメリカの共産党員と日本内の隠れ共産党員が暗躍
 *ABCD包囲網で石油が入らなくなるので焦った。
 
22.名無しさん:2021年09月23日 21:34 ID:obCfyf4R0▼このコメントに返信
勝てるはず無いのに勝てるとか豪語してる時点で頭おかしい。本土決戦の動機が「ヨーロッパ戦線終わって厭戦気分が広まればワンチャン講和できるかもしれんからダラダラ粘ろう」んで作戦が「上陸地点にほぼ丸腰の民間人を突っ込ませてそいつらごと砲撃で吹き飛ばす」ってね。

この国の問題は昔から「上が好き勝手するくせに無能かつ無責任、無責任なのに下には過剰なまでに責任追求」
23.名無しさん:2021年09月23日 21:35 ID:wVy8nq0I0▼このコメントに返信
法的に言えば軍の最高責任者だろう。
24.名無しさん:2021年09月23日 21:35 ID:W29Sl2HM0▼このコメントに返信
>>7
また、真珠湾攻撃したいから開戦論?
物事には順序というか、目的と結果というものがあるけど、なんで理(ことわり)を理解できないのだろう。
25.名無しさん:2021年09月23日 21:37 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
幣原というアホ
26.名無しさん:2021年09月23日 21:37 ID:W29Sl2HM0▼このコメントに返信
>>11
??
東條がすべてを背負う?
いや、陸にはもっと悪いのがいるよね。
海軍なら伏見宮と嶋田だろうね。
27.名無しさん:2021年09月23日 21:39 ID:BFFyrKRV0▼このコメントに返信
昔、古本屋で見つけた丸で読んだけど元海軍将校が「我々の立てた作戦に誤りはなかったように思う。士官パイロットはよく戦ってくれた。」
「しかし学徒パイロットや下士官兵パイロットには研究心が足りなかったように思う」「その日の戦闘が終わっても遊び呆けていたように思えた」と読んだ記憶がある。

これは現代にも当てはまらないだろうか?バイトや派遣どもに「研究心」などない。日本の衰退も「同じミス」を繰り返したからでは?
28.名無しさん:2021年09月23日 21:39 ID:W29Sl2HM0▼このコメントに返信
原点に帰ろう。
国力から見て勝ち目はないのだから、開戦決定者が悪いよね。
つまり国民が悪い。
29.名無しさん:2021年09月23日 21:40 ID:Sdm5zDLK0▼このコメントに返信
太平洋戦争で負けたのは勝てない相手と戦ったから、戦わなければいけない状況になったから
なぜ戦わなければいけなかったかといえば、石油を止められたからだが
なぜそうなるに至ったのかといえば、結局のところ日中戦争が長引いたから
中国の全土占領なんて不可能なんだから、どこかのタイミングで手を引かなければいけなかった
30.名無しさん:2021年09月23日 21:43 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
明らかに日英同盟破棄後の日本は迷走している。
31.名無しさん:2021年09月23日 21:44 ID:yT9nTlF90▼このコメントに返信
目上の憧れ中国人見たらすぐ股を開いでた日本,猿でした。
中華民国時代まで(=1949年)、中国本土で売春している日本人たちでした。
💩💩💩💩
32.名無しさん:2021年09月23日 21:45 ID:XOJpYQTD0▼このコメントに返信
煽ったメディアと、それに乗せられた国民と、それを止められなかった政府の三位一体
33.名無しさん:2021年09月23日 21:46 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
日英同盟破棄が避けられないとしても防共協定ぐらいは残しておく、
というようなことを明治の政治家だったらやってたと思う。
34.名無しさん:2021年09月23日 21:48 ID:1MQT8UZe0▼このコメントに返信
※22
893の指詰める理由の3分の2ぐらいは本人ではなく「下の者の不始末」だって聞いた(ソースは足洗った知り合いのタクシー運転手。左手の指が3本しかない)。
堅気の世界ではここまで上に責任問わないが、それがよくないんでないかと思うような組織ある多数ある。
35.名無しさん:2021年09月23日 21:48 ID:BFFyrKRV0▼このコメントに返信
国民が悪いし国民も認めている。
政府は「1億総懺悔」を唱え、国民も「我々臣民(国民の事)が至らず申し訳ありませんでした…」と謝罪している。
もう解決済みであり、「誰の責任?」と何度もむし返すのはおかしいのではないか!
36.名無しさん:2021年09月23日 21:48 ID:wVy8nq0I0▼このコメントに返信
※21
ABCD包囲網は嘘だ。
中国と戦争している間ずっとアメリカから石油を買っていたが、戦争は石油を浪費するだけで何の価値も生み出さないから、石油を買うドルが亡くなった。
アメリカの意向を無視して石油を禁輸されたが、浪費して買う金がないと言うより、禁輸されたと国民がアメリカを憎むように仕向けた。
それで、石油がないので邪魔なアメリカ太平洋艦隊を奇襲攻撃して壊滅してから、東南アジアの石油等の資源を奪いに行った。

なお、卑怯と非難された奇襲攻撃もさほど効果はなかった。
時代は空母の時代になっており、アメリカ空母は無傷だったからだ。
アメリカの戦艦は撃沈されたが、日本も戦艦は役立たずで港に浮かんだ高級ホテルだった。
海底に沈むか、海上に浮かんでいるかの違いでどちらも戦争の役には立たなかった。
37.名無しさん:2021年09月23日 21:48 ID:3.W90RTI0▼このコメントに返信
近衛文麿、米内光政。
38.名無しさん:2021年09月23日 21:50 ID:KRDaMWwQ0▼このコメントに返信
結局は、日本が負けたことを言いたいだけ。
39.名無しさん:2021年09月23日 21:51 ID:gFxYeKgn0▼このコメントに返信
責任は政府にあるが、メディアと同調した国民がバカだった。
今も全く変わらん。
40.名無しさん:2021年09月23日 21:53 ID:bupxQbYQ0▼このコメントに返信
誰かが悪いからこいつを排除したらなんとかなったなんてもんなのかね?
日本の独特の悪い同調圧力が首脳部に蔓延していたとしか思えん
41.名無しさん:2021年09月23日 21:54 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
敵(中国(幣原外交)・ドイツ(日独同盟)・ソ連(中立条約))を味方にしようとして今までの味方(イギリス・アメリカ)を足蹴にした
42.名無しさん:2021年09月23日 21:54 ID:1N0ABZQU0▼このコメントに返信
※24、
歴史を知らないな、、、

1941/5/20~ 鹿児島で真珠湾の演習
1941//9/11等 2度の机上演習で真珠湾がズタボロ、、バクチと海軍軍令部からボロクソ
1941/10/18 近衛文麿内閣がテキパキと辞職し、東條英機内閣成立
1941/10/19 永野軍令部総長が真珠湾を許可、これ偶然、偶然、偶然、、笑い
1941/11/15 大本営政府連絡会議で、西太平洋の以西だけで戦争すると決定
1941/12/8 真珠湾攻撃
43.名無しさん:2021年09月23日 21:55 ID:BFFyrKRV0▼このコメントに返信
>>39
いまだに「テレビ新聞嘘つかない!」だもん。ドラマの創作を現実と混同して役者に役柄の好物を差し入れする所なんて、もう…
これが元で病しした役者さんも多い…
44.名無しさん:2021年09月23日 21:56 ID:EiRsc4x20▼このコメントに返信
軍令部案では向って来たら日本近海で叩くだったのが
山本がわざわざ敵地に向って叩いた
アメリカとしてはいい迷惑だろ

45.名無しさん:2021年09月23日 21:57 ID:.TjACR0y0▼このコメントに返信
連勝続きで マスコミと国民、指導者層が調子に乗ってた
46.名無しさん:2021年09月23日 21:57 ID:W29Sl2HM0▼このコメントに返信
>>27
倒産した会社の社員が
「俺たちは頑張ったけど派遣社員か遊んでいて駄目になった」
なんて書き残したら、なんと思いますか?
わたしなら、この調子なら潰れても仕方がない、高い給料貰ってやる事は責任転嫁かよ?、って思いますね。
47.名無しさん:2021年09月23日 21:57 ID:Zls9uzvM0▼このコメントに返信
当時の職業軍人にとっては戦争を起こすことのみが大事だった。
勝てばウハウハできる。
負ければ軍の再編のためにまた予算が下りる。
まさか史上初めての無条件降伏を要求されるとは想像すらしていなかった。
48.名無しさん:2021年09月23日 21:58 ID:1N0ABZQU0▼このコメントに返信
※37
米内光政、、、こいつは最悪な野郎だな
こいつの子孫は今すぐ自札してくれ
49.名無しさん:2021年09月23日 21:59 ID:XOJpYQTD0▼このコメントに返信
この流れだと日本人のなかから犯人探しになるけど、本当は外人であるゾルゲとかのコミンテルン関係者もかなり噛んでるよな
まあ防諜が弱いまま放置してた政府が悪いと言えないこともないけど
50.名無しさん:2021年09月23日 21:59 ID:BFFyrKRV0▼このコメントに返信
>>40
排除しても第2、第3の同類が現れるだけ。
51.名無しさん:2021年09月23日 22:00 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
日露戦争前の日本の外交と大東亜戦争前の日本の外交を比べてみれば敗因も分かると思う。
52.名無しさん:2021年09月23日 22:01 ID:W29Sl2HM0▼このコメントに返信
>>36
なんで嘘デタラメ書くかね。
戦費で苦しんだことは事実だけど、
石油を買う金くらいは工面しますよ。
北朝鮮ではないのだから。

戦艦は、主役でなくなったけどまだ価値はあった。ソロモンでは戦艦同士撃ち合っているからね。

なんだか思い込みだけで、まるで子供の作文だな。
53.名無しさん:2021年09月23日 22:01 ID:PXA3hnBS0▼このコメントに返信
※44>>44
ドーリットル空襲で漸減作戦が出来なくなった。
54.名無しさん:2021年09月23日 22:02 ID:BFFyrKRV0▼このコメントに返信
>>49
外人、特に白人には弱いし甘い日本人。
同胞には「生きては帰れぬ特高警察」だからなww
55.名無しさん:2021年09月23日 22:04 ID:1N0ABZQU0▼このコメントに返信
※36
英米蘭蒋終末戦争、、、、てな陛下の詔書知らないのは、外国人だからなんでしょうね
56.名無しさん:2021年09月23日 22:05 ID:BFFyrKRV0▼このコメントに返信
>>48
最期はあわれだよな…
葬儀にも、除幕式にも、かつての盟友(最後の海軍大将)は来なかったらしいからな…
その程度の人徳。名将に持ち上げられたのは某作家のおかげ。
57.名無しさん:2021年09月23日 22:05 ID:W29Sl2HM0▼このコメントに返信
>>42
で?これが何?
また西太平洋?
この西太平洋というのは、海軍さんの縄張り、位の意味しかないの。
ハワイだろうがサンフランシスコだろうが空襲とか潜水艦で封鎖作戦とかやっても、それは永野サンの責任範囲だよね。

ほんとにアホだな。
旧軍統率の知識なさすぎ。
58.路端の石ころ:2021年09月23日 22:08 ID:dTNvd8.U0▼このコメントに返信
>>44
それじゃダメだから、真珠湾を攻撃したんじゃないか。
南方を攻略するまでアメリカ太平洋艦隊を足止めするためだよ、それぐらい理解しな。
59.名無しさん:2021年09月23日 22:08 ID:R1ssn6.R0▼このコメントに返信
※51
全てが噛み合った日露戦争と
全てが噛み合わなかった太平洋戦争を比べちゃったらねぇ・・・
日露の勝利は積み重ねた結果の奇跡みたいなもん
太平洋戦争の敗北は積み重なった要因の帰結みたいなもんだからな

日露のアレを二回目をやれって方が無理だわ
60.名無しさん:2021年09月23日 22:10 ID:W29Sl2HM0▼このコメントに返信
>>44
米太平洋艦隊が、マリアナ、フィリピンにむかってこればいいよ。マレーから急遽第二艦隊を回収して待望の艦隊決戦だ!
来なかったらどうなるの?
敵に備えながら片手間で南方作戦?
戦艦隊と機動部隊は呉かトラックで待機?
トラックだと巡洋艦や水雷戦隊と連携悪い?
つまり史実よりうまく行かないわけですよ。
61.名無しさん:2021年09月23日 22:12 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
ヴェルサイユ講和会議で人種平等条項が拒否されて、近衛がアンチアングロサクソンに凝り固まった。
そして論壇で「アングロサクソンの偽善を排す」などと書き立て、日本国内に反英米感情を醸成した。
反英米感情が高まった結果、ドイツやソ連がもてはやされ、接近していくことになる。
62.名無しさん:2021年09月23日 22:13 ID:W29Sl2HM0▼このコメントに返信
>>42
笑い笑い笑いってキミの知性が酷すぎるからかな?
だめだよ自暴自棄は。
それよりは恥と言うものを学ぼうね。
知らない事は人に聞いたり調べたりしようね。
63.名無しさん:2021年09月23日 22:15 ID:EiRsc4x20▼このコメントに返信
※60
うまくいかないと予測したからまだ動いていない他人を叩く ?
それは強盗と変わらない

64.名無しさん:2021年09月23日 22:15 ID:W29Sl2HM0▼このコメントに返信
>>2
それは、すごく斬新。
中抜きせず、流れを教えて下さい。
65.名無しさん:2021年09月23日 22:16 ID:dhbT0mBE0▼このコメントに返信
>>4
近衛松岡、そして根本にいた木戸内大臣だな。木戸と近衛の左翼コンビは本当に害悪垂れ流した
66.名無しさん:2021年09月23日 22:16 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
アングロサクソンの偽善に反発した当時の日本はヒトラーやスターリンに接近する、という悪手をとってしまった。
67.名無しさん:2021年09月23日 22:18 ID:jj5dtDKj0▼このコメントに返信
日本人のせい
68.名無しさん:2021年09月23日 22:19 ID:RTQBoUeR0▼このコメントに返信
豊臣秀吉? 朝鮮出兵なければ、とっと日本国内の体制盤石化ができて
遠くの南方やアメリカ大陸進出、オーストラリアなどを日本領にできたチャンスがあった

次に徳川家康含む徳川体制。 鎖国体制を早々にやめておけば、東南アジアは列強の植民地にならず、もっとマシな世界になっていた。
運が良ければ、アメリカ西半分、オーストラリア、東南アジアは、日本人が多く済む日本語圏国家になっていた
69.名無しさん:2021年09月23日 22:19 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
※59
下ごしらえをしてから武力を行使するのが明治の日本。
武力を行使してから取り繕うのが昭和の日本。
この差が日露戦争と大東亜戦争の帰結の差になったと思う。
70.名無しさん:2021年09月23日 22:20 ID:BFFyrKRV0▼このコメントに返信
>>46
しかし安定の日本人って感じで、その手の本とか多いんじゃね?
27の将校、国会議員にまでなった人か?
71.名無しさん:2021年09月23日 22:21 ID:W29Sl2HM0▼このコメントに返信
>>63
意味わかりません。
アメリカ艦隊が侵攻してきたら、狙い通りに艦隊決戦できるけど、相手が来なかったら主力抜きで南方攻略をする事になり、戦理に合わない、と言っているだけだよ。

>うまくいかないと予測したから
>まだ動いていない他人を叩く?

全くつながらないよね。あなたのは、グーグル翻訳かな?
72.名無しさん:2021年09月23日 22:21 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
明治には必ず行われていた「武力行使をする前の外交的根回し」が昭和の日本にはあまり見られない。
73.名無しさん:2021年09月23日 22:22 ID:dhbT0mBE0▼このコメントに返信
>>25
幣原というアホと、廣田という無能と、松岡というキチ○イの三段跳びやらかしたからな〜
74.名無しさん:2021年09月23日 22:22 ID:wVy8nq0I0▼このコメントに返信
※55
英 ドイツに責められ風前の灯も、ドイツがソ連と戦争を始め命をつなぐ。
蘭 ドイツに占領される。
蒋 連戦連敗で日本軍から逃げ周り重慶に引きこもる。
これで包囲網とは、笑わせる。 大人が保育園児3人に包囲されてビビるか。ただ最後の米が2メートル10センチのレスラーだった。
75.名無しさん:2021年09月23日 22:23 ID:BFFyrKRV0▼このコメントに返信
>>69
日露は日清から10年掛けて「臥薪嘗胆」を合言葉に準備してきた。
昭和のはとても準備してた戦争とは思えない。
76.名無しさん:2021年09月23日 22:25 ID:dhbT0mBE0▼このコメントに返信
>>33
4カ国条約って役立たずなお友達声明で大丈夫だと思った幣原達が悪い。(幣原は、ポルトガルやらオランダまで誘ってたから本当に無能)
77.名無しさん:2021年09月23日 22:26 ID:BFFyrKRV0▼このコメントに返信
>>23
「チンは知らぬ!」
78.名無しさん:2021年09月23日 22:28 ID:dhbT0mBE0▼このコメントに返信
>>36
金が無いって言っても、日米諒解案じゃアメリカが日本に資源購入のための借款供与まで予定してたんだから、何の問題も無かった。三国同盟さえ上手く形骸化していればABCD包囲網なんかすぐに無くなってたんだよね。
79.名無しさん:2021年09月23日 22:31 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
あの当時の日本は長年付き合ってきた相手(イギリス)の嫌な所が目について、新手の相手(ドイツ&ソ連)に飛びついた、という感じに見える。
80.名無しさん:2021年09月23日 22:32 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
※54
英米の「一緒に中国の暴徒を叩きのめそうぜ」という申し出を断った幣原の事も思い出してあげてください。
81.名無しさん:2021年09月23日 22:33 ID:17GJSpkX0▼このコメントに返信
※44
南方作戦終了まではアメリカ太平洋は動かないって、現実見てないような計画を
おかしいとも思わないの?
82.名無しさん:2021年09月23日 22:34 ID:dhbT0mBE0▼このコメントに返信
>>75
そもそも、三国同盟にものすごく危険がある(アメリカがイギリス側につく)って事を全くちゃんと評価しなくて、松岡の口車に乗って三国同盟締結したせいで破滅フラグ真っ只中に自分から墜ちたんだよね。昭和天皇が「松岡に騙された」と断言してる。(アメリカにはドイツ種が多いからドイツ側につくと言いふらしていた)

早い話、大失態を誤魔化せなくなった結果が大急ぎの真珠湾攻撃だからな
83.名無しさん:2021年09月23日 22:41 ID:dhbT0mBE0▼このコメントに返信
>>72
奇っ怪な事実だけど、戦前から外務省が無能役立たずだって言うのは全員のコンセンサスなんだよね。笑い話のようだが、松岡自身ですら外務省の無能っぷりを散々こき下ろしていたくらいだからね。

だから外務省に期待してる人間自体がほとんどいない。色んな議事録読んでると、本当に外務省に対する具体的で論理的な要請が出てこないんだよね。でっかい希望的観測とか原理原則論ばかりで、中身スカスカ
84.名無しさん:2021年09月23日 22:43 ID:VYPLHn6D0▼このコメントに返信
ルーズベルトのせいにするやつって馬鹿なん?
アメリカ国民は戦争したくないんだから仕掛けなければ手出してくることなんかないのに
真珠湾攻撃なんかするからアメリカ国民が本気になってボコボコにされるんでしょ
85.名無しさん:2021年09月23日 22:45 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
※84
ルーズベルトはコミンテルンに操られていたとかいう陰謀論だが、ガチなのは近衛の方だった。
86.名無しさん:2021年09月23日 22:46 ID:dhbT0mBE0▼このコメントに返信
>>81
そもそも、アメリカは陸軍がほぼゼロからの再構築、海軍も再建に出遅れていて、共に参戦可能レベルにまで復帰出来るのが1943年だってなってるんだよ。

だから、海軍は開戦を急がせて、さらに真珠湾攻撃で太平洋艦隊を文字通り潰して、太平洋の制海権を確実にしたんだよ。

つまり理屈が逆
87.名無しさん:2021年09月23日 22:51 ID:17GJSpkX0▼このコメントに返信
※86
ID:EiRsc4x20が来航するアメリカ艦隊を待ちかまえる作戦が正しいと言ってるから
「南方作戦終了までアメリカは動かないという想定ですか?」と聞いてるんだが?

理屈が逆って何?
88.名無しさん:2021年09月23日 23:02 ID:1N0ABZQU0▼このコメントに返信
※74
アタマ大丈夫、、ABCD包囲網なんてない、という人への答えですが、、、
89.名無しさん:2021年09月23日 23:05 ID:BFFyrKRV0▼このコメントに返信
>>85
操られてたかどうかは別にして、どちらにも影響はあったのは確かだと思う。
まさに「おそロシヤ」だわ…
90.名無しさん:2021年09月23日 23:07 ID:BFFyrKRV0▼このコメントに返信
>>84
ルーズベルト政権の扇動術も上手かった。
米国民はコロリとひっかかった。
日本政府はここまで上手くないぜ?
91.名無しさん:2021年09月23日 23:16 ID:FuaKg93b0▼このコメントに返信
誰のせいかと敢えて言えば、日本人のせいだろうが。
例えば、極論だが、日本列島がアメリカの州だったら、アメリカが勝つ限り、まるで日本が戦争に負けるという概念があり得ない。
要するに、日本国民は馬鹿で、自らの行政能力のなさを認めた国に主権をゆだねず、天皇制の廃止若しくは政治などから排除できない。
92.名無しさん:2021年09月23日 23:22 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
※91
つまり、日清戦争は日本人のおかげで清国に勝てたんだね。
93.名無しさん:2021年09月23日 23:27 ID:lUYyAJ.u0▼このコメントに返信
日本人はシステムの設計能力がない。システムの改変能力も極めて薄い。
それは今も変わらない。システム護持。個を殺してシステムを回し続ける民族。
回ってるシステムは善とする民族。システムを変えるものは悪魔の様に嫌われる。

軍部の官僚システムに問題があっても誰も再設計出来ない。しない。
そして明治に作ったらそのまま、ずっと運用され暴走しそして壊滅した。(しらんけど適当)
94.名無しさん:2021年09月23日 23:31 ID:HB.vyUGy0▼このコメントに返信
大英帝国、アメリカ、中華民国、どの一国を相手にしても勝ちきれないのにまとめて開戦した自滅。
95.名無しさん:2021年09月23日 23:32 ID:KgMAmq2.0▼このコメントに返信
当時、負け知らずだった日本人全ての過ち。
神の国?
おぞましい宗教国家から抜けられた事に感謝しよう。
失った物が多過ぎるから、せめてそう思わないとやってられんわ。
96.名無しさん:2021年09月23日 23:35 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
つまり日清戦争から第一次大戦まで勝った日本人はすべて正しかった、というわけか。
97.名無しさん:2021年09月23日 23:37 ID:wVy8nq0I0▼このコメントに返信
※88
アメリカ以外何の役にも立たないabcd包囲網は当時の軍人の作った嘘だという事が理解出来ないらしいな。
自分で考える能力がないと理解できんぞ。
98.名無しさん:2021年09月23日 23:40 ID:wVy8nq0I0▼このコメントに返信
負けたのは、大日本帝国憲法を読めばわかるだろう。
天皇が無謀な戦争を認めたのだよ。
天皇以外の責任者はいない。
こんな簡単な事も理解できない奴が多すぎる。
99.名無しさん:2021年09月23日 23:42 ID:FuaKg93b0▼このコメントに返信
※92
意味が分からない。説明してくれ。
仮に、今も昔も日本の行政能力が他の主要国のそれと比べて、無力(必要な時に必要な対策を取れないこと)と言えること、並びに、その理由が国民が低能と言うことが一因、と言うことが正しいならば、この事実と、
日清戦争にで日本が勝った事実と、
どうつながるんだ?
まあたぶん、アンカーミスと思えるが。
100.名無しさん:2021年09月23日 23:45 ID:lUYyAJ.u0▼このコメントに返信
ソ連のコミンテルンに騙された ⇒騙されるアホウであった。
自国や米国のコミンテルンに嵌められた⇒ ハメられるアホウであった。
関東軍、その他軍部を制御できない。⇒ 論外。
政治家が居ない(軍部にブチコロされた)⇒論外

どちらにしろ、統治能力も外交能力もないおバカな国でしたと喚き散らしてるに過ぎない。

その国がまた軍隊持って普通の国として外交も軍隊も制御出来ます!というのは
どこらへんに根拠があるのか不思議ではある。
101.名無しさん:2021年09月23日 23:48 ID:kbPr3Zvc0▼このコメントに返信
※99
太平洋戦争で負けたのが日本人の所為というのなら、日清戦争で勝ったのは日本人のおかげだった、ってことじゃね?
102.名無しさん:2021年09月23日 23:59 ID:FuaKg93b0▼このコメントに返信
※101
歴史学でしか登場しない知識の話をしても、得られるものは少ないから避けたいが、わずか10年後に世界最強の陸軍強国と戦争する羽目になったよね。

今更日本がどのような状態に置かれようが、もう俺にはほぼ無縁だが、
日本の政治って、現存する技術力がないか、資金がないか、上述のようにどういうわけだが長期的な損益という視点が欠落しているか、で無力と疑わざるを得ない上に、
各種有名どころのメディアと比較すると、どこの日本国内メディアも扱う情報の大半がゴシップと言わざるを得ないものであり、それで愚民が愚民となり、
他国と比較すると、優秀な人間が政治を目指すという気概があまりなく見える。
103.名無しさん:2021年09月24日 00:05 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
要するに日本が負けたら日本人が悪い、と腐すが、日本が勝って日本人のお陰だ、とは認めたくはない、というスタンス。
104.名無しさん:2021年09月24日 00:08 ID:TjaRs.Xu0▼このコメントに返信
新聞各社
105.名無しさん:2021年09月24日 00:25 ID:FVw9jtyK0▼このコメントに返信
※104確かにその通りだが、簡単に載せられる国民が愚かすぎるとも思う
106.名無しさん:2021年09月24日 00:27 ID:tQlMQYZD0▼このコメントに返信
不正確な情報を出した奴、それを信じた奴、踊らされて煽った奴、不正確な情報を出した奴を放置した奴、不正確な情報を出した奴を放置した奴
に対してそのままにした国民
107.名無しさん:2021年09月24日 00:59 ID:Kehn8Hto0▼このコメントに返信
海軍を作ったヤツ
108.名無しさん:2021年09月24日 01:02 ID:Kehn8Hto0▼このコメントに返信
海軍兵学校の教育が悪かった
109.名無しさん:2021年09月24日 01:03 ID:Kehn8Hto0▼このコメントに返信
イクサ下手の井上成美
110.名無しさん:2021年09月24日 01:06 ID:Kehn8Hto0▼このコメントに返信
巨大戦艦を指揮しながら、戦わずにノコノコ帰って来たヘタレの栗田健男
111.名無しさん:2021年09月24日 01:20 ID:HRLzhX8k0▼このコメントに返信
日本人の不手際なんぞ問題にならないくらいの原因が有るかもよ?
例えば、戦争をする為に国際金融から金を借りたけど、その国際金融が敵に回ったからとかね。
112.路端の石ころ:2021年09月24日 01:24 ID:WUxYzpQ40▼このコメントに返信
>>98
この程度のことが分かってない低レベルに気付け。
天皇の責任を追及しないのが明治憲法の慣例なんだよ、責任は政府、陸海軍の長が負う、国や天皇の権威を傷つけない為だよ。
日本国憲法で国民が責任を追及されないのと同じだよ。
113.名無しさん:2021年09月24日 01:38 ID:taniDbaF0▼このコメントに返信
黒島亀人だろ
114.ルーズベルト落選させるのが正解。つまり工作しなかったせい:2021年09月24日 01:39 ID:HRLzhX8k0▼このコメントに返信
敗戦の原因探し?
それ日本国内だけで探しても意味にないでしょ。戦争は一国でするものではないからね。
日本が悪いって結論を崩したくないだけ。日本国内で問題探して外国から目を逸らしたいだけ。

誰が原因か探すのは反省じゃない。次に生かせないからね。
だから、考えるとしたら、日本が負けないような状況に「どうやったら持っていけた」か。
その状況とは何か。次の戦争ではどうすれば「その状況づくり」が出来るのか。を考えた方が良いね。
115.名無しさん:2021年09月24日 01:51 ID:SG6htzYi0▼このコメントに返信
戦争煽ったマスゴミと日比谷焼き討ち事件を起こした国民の責任だぞ
116.名無しさん:2021年09月24日 02:02 ID:oHYEQsKK0▼このコメントに返信
一発殴ったら大人しくなるだろ
という読みが根本的に間違っているのでどうしようもなかった
117.名無しさん:2021年09月24日 03:00 ID:6OhT6sRu0▼このコメントに返信
>>82
ドイツ種が多くて

なら英国からきた種はいないのか?
追い出されたから憎んでるとでも?それならドイツ種も同じだろ?
アホだわな…
118.名無しさん:2021年09月24日 06:57 ID:YcQzcOoX0▼このコメントに返信
>>84
アメリカの大統領って、要するに四年契約の独裁者だぞ?
世論とは関係なく、FDRならWWIIに参戦しただろうね。あいつは質の悪い嘘つきだぞ。
119.名無しさん:2021年09月24日 07:05 ID:YcQzcOoX0▼このコメントに返信
>>98
物知らずが、教条主義に堕ちて話するなよ。
大日本帝国は立憲君主制。明治憲法の一般的な解釈では、天皇には明確な拒否権はない、というのが通説。
だからこそ、陛下は和平を望まれていたにもか関わらず戦争を止めることができなかったし、その事実を確認してGHQは陛下を訴追しなかったし、
120.名無しさん:2021年09月24日 07:07 ID:ssSLrClX0▼このコメントに返信
>ルーズベルト落選させるのが正解。つまり工作しなかったせい
ルーズベルトを仮に落選させたとしてもこっちの近衛と真っ赤な仲間たちを摘出しないと拗らせる。
121.名無しさん:2021年09月24日 07:08 ID:YcQzcOoX0▼このコメントに返信
>>110
たとえレイテで大勝したとしても、あの戦争では勝てないよ。
それに大和武蔵はじめほぼ全艦隊が出撃するなら司令官はGF長官直卒すべきじゃないのかな?
栗田さんは慎重派だけど、全責任負わされるのはあまりにもかわいそう。
122.名無しさん:2021年09月24日 07:21 ID:YcQzcOoX0▼このコメントに返信
>>120
近衛がアカを周囲に置いた、というのも事実だけど、やったこと見るとホント酷いよ。
・新体制とか新秩序とかプロパガンダ。でもその中身はよくわからない。
・大政翼賛会という一党独裁。でも何がしたい党なのかよくわからない。(代議士互助会にしか見えない)
・国民政府を相手にせずのブチ切れ声明。しかもその後は右往左往。傀儡作っても機能せず。
・バスに乗り遅れるなと三国同盟。その後英米に外交圧力喰らって窒息。
・日米開戦しか選択肢がなくなったところでいきなり政権投げ出し責任回避。東條だってここで政権受けてもできることは外交と戦争準備しかない。

近衛はヒトラームッソリーニの真似をしたかったのかも知れない。でも事実を並べると鳩山由紀夫級のダメ宰相であった。
123.名無しさん:2021年09月24日 07:36 ID:YcQzcOoX0▼このコメントに返信
>>91
日本語でお願いします。
何回読み直しても、まるで意味がわかりません。
グーグル翻訳切り貼りしたほうがまだマシなのでは?
124.名無しさん:2021年09月24日 07:39 ID:YcQzcOoX0▼このコメントに返信
>>112
いや、昭和憲法は国民主権が明記されているから、その責任は回避できないよ。
その自覚が我々にあるかどうかはまた別問題だけれども。
125.名無しさん:2021年09月24日 08:11 ID:Ys7qOzAx0▼このコメントに返信
太平洋戦争自体が悪あがきみたいなもんですし。
戦争に踏み切らせた国民が悪いとも言えるし、国民を抑えられなかった政治が悪いとも言う
126.名無しさん:2021年09月24日 08:18 ID:6OhT6sRu0▼このコメントに返信
>>93
みずほ銀行がいい例だ。毎月トラブル起こしても改変しようともしない。
とにかく現状の墨守が大事!
127.名無しさん:2021年09月24日 08:22 ID:6OhT6sRu0▼このコメントに返信
>>119
宮廷費が占領軍のポッケに入ったと思わんのか?占領軍も所詮人間。カネさえ貰えれば、どうとでもなる。罪を被ったのは名もない庶民兵達だ!
128.名無しさん:2021年09月24日 08:23 ID:FF72zcC.0▼このコメントに返信
ビルゲーツのせいだ もうすぐ処刑 日本のワクチン大臣も同様になるの? CO2詐欺での日本のフォーク有料化大臣も起訴してね 世界に天蓋?いいえNASAを縮小しその金をもって民間ロケット監視衛星だらけ 
129.名無しさん:2021年09月24日 08:32 ID:6OhT6sRu0▼このコメントに返信
>>121
Y56
「ニミッツはハワイで指揮してるんだろ?なんで俺がミッドウェーくんだりまで!」
海軍、国民
「海軍は指揮官先導が伝統!!」

と、意見具申してたけど、やっと陸上で指揮できるようになったのよ?
130.名無しさん:2021年09月24日 08:47 ID:RLClyfdB0▼このコメントに返信
1941/5/20~ 鹿児島で真珠湾の演習
1941//9/11等 2度の机上演習で真珠湾がズタボロ、、バクチと海軍軍令部からボロクソ
1941/10/18 近衛文麿内閣がテキパキと辞職し、東條英機内閣成立
1941/10/19 永野軍令部総長が真珠湾を許可、、、、これ偶然、偶然、偶然、、笑い
1941/11/15 大本営政府連絡会議で、西太平洋の以西だけで戦争すると決定
1941/12/8 真珠湾攻撃
131.名無しさん:2021年09月24日 09:19 ID:3IpY0GIK0▼このコメントに返信
中国侵略をした陸軍とアメリカ参戦を招いた海軍。どっちも自分の権益を広げることしか考えないエリート教育の失敗。
132.名無しさん:2021年09月24日 10:15 ID:bn9K3DdE0▼このコメントに返信
※119
明治憲法上、最高権力者は天皇なのに拒否権がないと言う勝ったな解釈でこの制度を無責任体質にした。
臣下は発案するだけで、天皇の決裁があれば自分に責任はなく天皇の責任においてすべて正しく、誰も反対を言えないと考える。
これはどんな無謀な案でも天皇が決裁すれば誰も反対できない。
天皇は、どんな無謀な案でも臣下が決定すれば拒否できないと考えるならば、臣下と天皇で責任の所在があいまいになり無謀な案が国家の案となる。
この無責任体制が一番の原因だ。
天皇も原子爆弾が2つも落とされて、自分が最高権力者だと気付いて戦争を止めてくれた。
もし、立憲君主で自分には拒否権がないという解釈を貫いていたら、ダウンフォール作戦で日本人は半数以上犠牲になり、北海道はソ連領になっていただろう。
アメリカは、九州南部を毒ガスで制圧し、そこから飛行機で関東に毒ガスをまいて完全に首都圏を消滅させる気でいた。この作戦はマッカーサーが行う事になっていた。
133.名無しさん:2021年09月24日 13:09 ID:yde1u1NX0▼このコメントに返信
>>18
物は言いよう。
防衛海軍なんだから「侵攻して勝ち目はありません。」といえばよかった。実際、待ち構えてれば、あんな惨敗ではなかったはず。
134.名無しさん:2021年09月24日 13:39 ID:mqPdGs.V0▼このコメントに返信
※118 >>118
議会の承認がなければ、戦争どころか経済制裁もできね~よ嘘松
135.名無しさん:2021年09月24日 13:46 ID:mqPdGs.V0▼このコメントに返信
※131 >>131
海軍は三国同盟に反対したし、仏印進駐では不拡大方針指令を出してます
台湾沖航空戦の戦果誤認を、隠蔽したのは💩だけど
136.名無しさん:2021年09月24日 14:25 ID:3e4AZ3be0▼このコメントに返信
>>122
お隣の大統領閣下とか主席殿見ても、こっちにしてみれば頭おかしいようにしか見えないんだけど、多分本人は必死に頭使って、多分自分ではすごい優秀な行動をとってると思ってるんだろうな。
137.名無しさん:2021年09月24日 14:43 ID:3e4AZ3be0▼このコメントに返信
>>132
勝手な解釈してるのはあんたなんだよね。そもそもイギリスの内閣制度と成文法の関係から知らないでしょ。
138.名無しさん:2021年09月24日 22:45 ID:KqQtRXxa0▼このコメントに返信
※132
とりあえず、伊藤博文の「憲法義解」を読もうか、制定すぐの公式見解だ。
専制にならないように天皇は動くべきと解説している。
139.名無しさん:2021年09月25日 08:24 ID:sAZjoqZz0▼このコメントに返信
※138
まず、伊藤が正しいとは限らない。
次に、君は読解力がない。私は公式見解を前提にその欠陥について書いているが、もう少しやさしく説明しよう。
明治憲法は天皇主権と書きながら、天皇が専制しなかったから責任の所在があいまいになり合理的な意思決定が出来なかった。
どんな、愚かな案でも大臣が決定し天皇が仕方なく承認すれば、誰も批判できなくなる。
負けが解り切った戦争が、大臣のみの責任での決定なら、後に大いに批判もでき修正もできただろうが、どんな愚かな案でも大臣が決定すれば天皇は承認せざるを得ず、天皇承認後は誰も批判できない。
ここに制度的欠陥があった。
終戦は、天皇が公式見解を無視して明治憲法の文言通り主権者として降伏を決定したので、日本は救われた。
下から降伏案を待っていたら、原爆とダウンフォール作戦(毒ガス使用)で、ほとんどの国民は死んでいただろう。
明治憲法の規定通り天皇が専制したから、日本は救われたのだよ。
何処の国でも最高権力者が最終決定するから合理的な行動ができる。
日本のように最高権力者の決定権を解釈で奪い、最高権力者でない者が最終決定し、最高権力者は承認するだけなら、最高権力者でない者が最高権力者の威光を借りて間違った政策をしても誰も止められなくなり、合理的な政策が遂行できなくなる。

お名前