2020年11月05日 22:05

日本に空母は必要か?

日本に空母は必要か?

USS_Nimitz_in_Victoria_Canada_036

引用元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1549499820/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:37:00.155 ID:H232SKVw0
実際空母は必要か?
俺はいらないと思うんだけど

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:37:49.175 ID:i3oBVUx30
かっこいいからいる

199: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 11:04:33.518 ID:tFy9hT6o0
>>2
カッコいいよな

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:37:52.133 ID:+C8HAiXVa
>>1
尖閣諸島取られてもええのん?

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:39:08.162 ID:H232SKVw0
>>3
今ある装備じゃダメなの?
本当に攻めてきたらアメリカはもちろん韓国だって支援はしなきゃいかんだろうし

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:44:48.493 ID:+C8HAiXVa
>>6
韓国も主張してるし、アメリカは中国と戦争したくない

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:49:16.515 ID:H232SKVw0
>>23
まあそりゃそうだろうけど
同盟国かつ自分が基地置いてるとこに攻撃されたら
直接じゃ無いにしても支援はしなきゃダメなんじゃね?

127: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:19:03.619 ID:zd7qJPrl0
>>23
ふざけていってるんじゃなくて大真面目に
韓国が支援するわけないだろ
考えがおめでた過ぎるわ

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:38:37.315 ID:DWNOWeWla
人類の歴史で戦争がない時代なんてないんやから戦争は起こりうるものとして準備はしておくべきやろ

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:40:08.889 ID:H232SKVw0
>>4
それはわかるけど今の装備で防衛は無理か?
戦争が起こるかもしれないから準備準備って言ってどこまで準備する?

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:46:17.531 ID:+C8HAiXVa
>>10
アホか
核と同じだよ抑制力

51: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:52:05.440 ID:H232SKVw0
>>29
それはわかるんだけど、その抑止力は今のでは不十分なのか?って事でさ

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:53:47.569 ID:+C8HAiXVa
>>51
竹島みたいに一度に専有されると取り返せない

64: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:54:43.898 ID:5YHr16pva
>>60
別に竹島は武力で取り返そうと思えば行けるだろ
政治的配慮でやらないだけで

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:40:26.576 ID:HSVf7Bx20
でもたまたまF35Bがピッタリ格納できるスペースだから使うしかないやん?
たまたまピッタリだから仕方ないね

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:40:40.054 ID:0XQLLd4I0
F-35Bが欲しいから必要
正規空母はさすがにいらないかな

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:42:33.101 ID:RxyOD4vP0
20年前までは確かに必要だった
今は空母より潜水艦が重要

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:43:33.142 ID:gMlVeiI10
>>19
これだな
対地ミサイル積んだ原潜を黄海に沈めとけばいい

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:44:27.484 ID:RfTwDU1WM
ぶっちゃけかっこいいから以外には必要な理由ないやろ

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:48:09.049 ID:H232SKVw0
>>22
これを理由に配備してるなら笑って許してやりたい

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:44:56.447 ID:0XQLLd4I0
でもな・・・やっぱ空母はいいよな
来世はアメリカ人に生まれ変わって空母のデッキクルーになりたいもん

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:47:51.037 ID:EIhBK7r+a
空母化のニュースはもう何回も流れてその度に否定されてたけど
今回のはほんとの空母化だったの?

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:48:25.083 ID:QnOncIH7p
>>34
いいえ、多用途護衛艦です

39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:48:56.350 ID:Pcq3BIy8M
素人なんだけど空母ってあんなクソでかくて武器もなさそうなのに、すぐ沈められそうだけど頑丈なんか?

46: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:50:12.434 ID:TAiT4fQX0
>>39
そうされないように周りで他の船が守るんだよ

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:50:29.932 ID:RqXEPyI3a
>>39
アメリカは空母を守るために周囲に艦艇をいくつも固めてるがそれができるの今のところアメリカくらいだしな

53: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:52:12.242 ID:Wf2cqTcY0
>>39
意外と対空ミサイルや対艦ミサイルとか武器は積んでる
でも普通は空母単独ではなく周りにいっぱい戦闘艦引き連れて護衛しながらだからそこまで気にしない
ちなみにいずも型は防衛装備をほぼ積んでないノーガード

54: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:52:20.720 ID:ROU2EpDdp
>>39
航空機がつよい

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:56:15.181 ID:0XQLLd4I0
>>39
空母自体の戦力は無いも同然だよ
だから艦載機や護衛艦、あと潜水艦で周囲をガチガチに固めるんだよ

40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:48:57.224 ID:p1l1pZcZa
どれだけ経済発展したり資源が豊富でも防衛出来なければ取られるだけ

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:49:06.310 ID:ROg5Snbhd
改憲しよう
空母を多目的艦と呼ぶのは無理

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:49:39.681 ID:Wf2cqTcY0
そもそも空母とはなんぞやという話から入らないといけない
固定翼機が離着陸出来たら空母なら強襲揚陸艦の一部とかも空母になっちゃう

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:50:17.686 ID:NP7tEHlbd
あって困るものじゃなくね?島国なんだし

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:52:58.072 ID:RqXEPyI3a
>>47
金が捨てるほど余ってるとか、どこかの金持ちが自衛隊に10兆くらい寄付して「これで空母と艦載機を揃えろ。空母以外に使ったら返してもらうからな」って言われたら空母持ってもいいと思うけど
現状だと空母を持つための予算で確実に他にしわ寄せが行くからな

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:54:00.231 ID:Pcq3BIy8M
>>58
予算どんくらい必要なん?

96: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:07:28.816 ID:RqXEPyI3a
>>61
米海軍のロナルドレーガンが船だけで45億ドル(5千億ちょい)と乗ってる航空機がF-18とか色々3-40機くらいで3000億とかくらい。
んでもって他の兵器もそうだけどこれはアメリカの軍事企業がアメリカ軍に売るからこの価格であって
同盟国だろうが他国に売る場合は良くても数倍とかふっかけることも珍しくないし
それでも上物は安くあげられてもそれらを扱えるくらいの訓練を積んだ人間を大量に育てるまでの人件費やもろもろをそろばん弾くと結構な額になる

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:51:16.986 ID:kMzvPyXud
戦略原潜と空母があるだけでかなりの圧力になる

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:52:38.417 ID:WNQJwh7ca
空母より空中給油機をもっと増やせよとは思う
でも海自の悲願だからな

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:52:40.457 ID:i3oBVUx30
1隻2隻あっても宝の持ち腐れなんだからどうせなら15隻ぐらい作って連合艦隊復活させろや

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:53:12.401 ID:WNQJwh7ca
>>57
財務省「ダメです」

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 09:55:42.614 ID:+C8HAiXVa
>>57
いせ
ひゅうが
いずも
かが

現在いずも型3番艦作ってる

84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:02:30.650 ID:Pcq3BIy8M
空母が金かかるのは燃料?
あれガソリンなんか?

90: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:05:29.233 ID:Fe8enJLHM
>>84
載せる飛行機と、運用するための費用やね。
アメリカの空母一つにつき4000人ぐらい必要だとか

99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:10:15.139 ID:0XQLLd4I0
>>84
通常動力の空母もあるけど、アメリカが今運用してる空母は全部原子力だね
あとニミッツ級の空母になると乗員の数が5000人以上になって、
それだけの数の人間が生活するため小さな町が船の中に作られているようなものなんだよ
そう聞いただけで金食い虫なのは想像できるっしょ

94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:06:46.066 ID:wtwxIZYNd
潜水艦の方が必要
戦略原潜まであると尚良い

95: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:07:23.106 ID:9ypi6tSpM
空母が必要か必要でないかで言えば必要ないし
仮に作るとしても既存のヘリ空母を改造して中途半端な空母を作るべきでもない
作りたいなら作ればいいが作るにしてもちゃんといちから正規空母を設計して作るべき

102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:11:13.479 ID:Fe8enJLHM
お金とマンパワーあるなら空母は良いものだけどね。
自衛隊はその前に金かけるところあるからな

103: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:11:23.228 ID:2GQAB9RGM
戦争は反対だが世界は戦争を放棄していない
よって必要

154: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:37:35.347 ID:1ORqHwqGM
空母なんかより核をだな

167: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:46:06.377 ID:Pcq3BIy8M
そもそも空母って何のために生まれたんや…

178: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:50:53.564 ID:RqXEPyI3a
>>167
起源でいうなら第一次大戦頃に今のジェット機とは速度も航続距離もぐっと劣り空中給油機もなかった航空機のフォローのためだよ

179: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:50:59.855 ID:rM0XjYurM
空母は病院船として活用できるのもいい、津波大国の日本において壊滅的被害を受けた沿岸部に1つの街を浮かべることができるだけでも十分実用的

181: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:52:15.486 ID:jmuVvGEFM
中国さんは空母持ってるんだっけ?

195: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 11:01:07.667 ID:wwkcuKOf0
>>181
中国軍は予算多いからね 既に自衛隊の予算の5倍ぐらい 今後さらに差が広がる模様
こんな状態で中国の空母に同じ空母で対抗しても対抗しきれないなあ

182: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 10:52:21.311 ID:ChPcG3g60
まあ軽空母くらいはあってもええやろ

198: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 11:04:29.983 ID:9XA0fpEeM
空母なんていらない!
原潜とSLBMさえあればいい!
日本が作った原潜を生きてるうちに見てみたい

201: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 11:06:55.109 ID:dJKc+a0a0
現代なら空母より潜水艦のほうが強いんじゃないの?

202: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 11:08:52.211 ID:RqXEPyI3a
>>201
潜水艦で何をするかによる

209: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 11:13:56.068 ID:nR4QFUOT0
>>201
核武装出来れば潜水艦に比重がいくかもだが日本はそれが出来ないから

205: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 11:12:00.263 ID:lxwC6cFcM
空母よりまず巡航ミサイルや攻撃機充実かな
ヘリ空母にF35積めるようにするのはありだろう

211: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/02/07(木) 11:16:57.517 ID:Wf2cqTcY0
核戦力は通常戦力によって裏付けされるから
核さえあれば通常戦力いらないとはならない

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年11月05日 22:07 ID:q0mQ9meH0▼このコメントに返信
また非難回避まとめか管理人!。
2.名無しさん:2020年11月05日 22:11 ID:4mRR9oyd0▼このコメントに返信
いま海上自衛隊は戦後最大の危機に直面している

2018年以降、募集計画(現在の海上自衛隊の規模を維持する為に必要な新隊員の数)の50%程しか新隊員が集まらないという非常事態に陥っている
陸上自衛隊と航空自衛隊もそれぞれ募集計画の80%程しか集まらない厳しい状況だが海上自衛隊の募集計画達成率が群を抜いて低いのが分かる

このままでは、中国の海洋進出を前に海上自衛隊の規模を縮小せざるを得ないと多くの自衛隊幹部が真剣に危機感を募らせている

護衛艦では充足率6割(本来100人乗っているはずの船に60人しか乗っていない)の艦艇も現れておりいよいよ日本の海の国防は危機的状況だ


これで空母とかどうすんねん
それとも空母作るから陸自と空自から人員分けてー!とでも言うのか?
3.名無しさん:2020年11月05日 22:12 ID:x2Shw8aP0▼このコメントに返信
バイデンが大統領になれば、日本に空母を持つなと、中国が言わせる。
4.名無しさん:2020年11月05日 22:12 ID:qjvcEtsJ0▼このコメントに返信
日本近辺なら陸上基地から空自が飛べばいいので空母はいらない
5.古古米:2020年11月05日 22:13 ID:59wT4vpN0▼このコメントに返信
軽空母で良いでしょ。
大東亜戦争での空母は今では軽空母扱いだし。
戦闘と言うより、支.那の脅しで必要。
6.名無しさん:2020年11月05日 22:13 ID:34I4id5D0▼このコメントに返信
F35Bが10数機でしょ?つかえそうな局面として
・離島奪還の上陸支援
・対潜哨戒機の護衛
7.名無しさん:2020年11月05日 22:13 ID:2fSehJJ.0▼このコメントに返信
あれば使いどころはある。無ければないで、やりようもある。
メリットとデメリットの差でしか無い。

空母作って運用するにしても、単艦では標的。日本周辺海域で潜水艦・護衛艦・航空機の支援を得て巡回。でないなら安全な国表敬訪問。
空母打撃軍まで作って派遣すると、金くう割りにその他の防衛が心許ない。
8.名無しさん:2020年11月05日 22:14 ID:OBkWHsOy0▼このコメントに返信
空母と核は絶対必要
財源は社会保障費

9.名無しさん:2020年11月05日 22:14 ID:Kyj3z2zT0▼このコメントに返信
「造るんだったらウチのを買えよ」てアメリカに言われるんじゃないの?
10.名無しさん:2020年11月05日 22:15 ID:y4u1S6wW0▼このコメントに返信
シーレーン確保のため空母は必要
11.名無しさん:2020年11月05日 22:16 ID:C1QhUvWU0▼このコメントに返信
国外の敵より日本国内の売国奴・スパイの駆除が最優先だと思う
12.名無しさん:2020年11月05日 22:16 ID:hbdCPgey0▼このコメントに返信
そら艦隊防空、特に対潜哨戒機を守るのに必要。
なるほど日本近海ならF35Aでなんとかなるかもしれないが
空自に敵の領空侵犯の対処と艦隊防空を同時に行うにはどうしてもそのリソースを割かなければならん。
そこに海自指揮下のF35Bがあれば空自は領空侵犯に専念できるし、海自も艦隊行動に専念できるだろう。
13.名無しさん:2020年11月05日 22:17 ID:Po4q3.pg0▼このコメントに返信
基本は米軍との連携前提で、海外活動時の後方支援として米軍機の洋上補給基地というポジションだろ?
日本単体且つ防衛専門なら要らんが米軍との連携考慮に入れりゃあってもいい代物かと
まあ正規空母は荷が重すぎるけどな、要員なんかの維持管理コストがあるから
14.名無しさん:2020年11月05日 22:20 ID:wVs.t1rs0▼このコメントに返信
日本は中国の属国
15.名無しさん:2020年11月05日 22:20 ID:9w7.pl..0▼このコメントに返信
沖縄守るには沖縄に空軍力が必要なのに基地を置けないから空母でカバーするんだよ
沖縄に空軍基地を用意してそれだけの航空機を運用できるなら空母いらない
16.名無しさん:2020年11月05日 22:20 ID:x2Shw8aP0▼このコメントに返信
バイデン「米国も核の保有を削減する。また、軍縮を行い軍事費を大幅に削減する。台湾に対する武器供与は中止にする。在韓米軍は撤退する。CIA,長官を中華系にする。イージスアショアは廃止する。在日米軍を削減する。インド洋・太平洋ダイヤモンドセキュリティー構想は廃止にする。AIIBに米国も参加する」
17.名無しさん:2020年11月05日 22:23 ID:bV3oktYx0▼このコメントに返信
なんや?売電勝利プログラムに絡むプロパガンダがもう始まったのか?
それなら尚更自国のみでの防衛の布石を考える第一歩やな。
お前ら、寝ぼけてる連中を目覚めさせろよな。
18.名無しさん:2020年11月05日 22:24 ID:71QPaxT50▼このコメントに返信
ただ玩具欲しいで持つわけじゃなくてこういう事する予定だから要るよねって切り替えてるんだから
必要か否かはそこから話すんじゃなきゃ論外
今は旧ソ連以上に中国の海上戦力の拡充も進んでるしインドやその他との同盟での戦力派遣の容易さと多彩さ
確保って観点だけでもあった方がいい単純な戦力ってより現状の目的に一番合致しうるのが小規模でも空母
運用時に必要となる補助艦艇は上記した同盟国とかとの共同歩調前提ならあまり国内に穴開けないで済むやろ
19.名無しさん:2020年11月05日 22:25 ID:hH7Gszui0▼このコメントに返信
宇宙戦艦か観光戦艦の大和作ろう
20.名無しさん:2020年11月05日 22:25 ID:z01Tarxz0▼このコメントに返信
勘弁してくれよ。「かっこいいから」「強そうだから」をガチで空母所有の
動機にしてるのが半島だぞ。まるで子供。
21.名無しさん:2020年11月05日 22:26 ID:KXG9z0cP0▼このコメントに返信
基地反対派が五月蝿いからな。洋上に造ってあげるんだよ。
22.名無しさん:2020年11月05日 22:28 ID:QO2MmQYp0▼このコメントに返信
中共はもっと空母を作った方が良い。
日本は核武装をした方が良い。
空母を欲しがっている奴は日本人失格だから、
中国人にでもなってろ。
23.名無しさん:2020年11月05日 22:30 ID:bbVB0VKy0▼このコメントに返信
対潜機の母艦は必須だし、それをちょっとだけ甲板改造すれば飛べる機体があっただけだぞ
24.名無しさん:2020年11月05日 22:33 ID:b1J8xK2C0▼このコメントに返信
かっこいい玩具が欲しいだけとしか思えない
近海に浮かべとくなら無駄でしかないし
離島防衛したいなら自衛隊は爆撃機の方を用意してもらいたいだろうよ
25.名無しさん:2020年11月05日 22:33 ID:bCJpW.iO0▼このコメントに返信
アメリカが守るし余計なことをすりゃ疑われるから必要無いとは思うが、それでも旧南洋地域の保護は考えなきゃ。
26.名無しさん:2020年11月05日 22:33 ID:QO2MmQYp0▼このコメントに返信
※14
中国は日本の植民地。
27.名無しさん:2020年11月05日 22:34 ID:1BhQ6OWU0▼このコメントに返信
かっこいいだけならガンダム作ったほうがまだマシだな
28.名無しさん:2020年11月05日 22:36 ID:2fSehJJ.0▼このコメントに返信
※21
正直そのレベルなんだよね。日本が持っても、シーレーン(インド洋まで)を守るほど、派遣地域は拡大できない。
米国様御用達の補給参加として、空母護衛は米でよろしく。ってインド洋含め派遣(空母持ったのは差し上げる)で無いなら。
日本の防空圏内で、海を巡回する意味においては、一定の意味がある。
韓国には無理だろうけど、中国には衛星で位置はばれるな。
29.名無しさん:2020年11月05日 22:37 ID:Zmmnr29U0▼このコメントに返信
※2
次の護衛艦から女性区画が割り当てられてる
おんなさまが口でいうほど、素晴らしい労働力と社会進出の志があるなら人員不足は解決する、、はず、、

まぁ、そんなこと無理だから自動化と簡略化で必要人員を減らしてるんだがな
30.名無しさん:2020年11月05日 22:37 ID:5dHBKDP30▼このコメントに返信
ここのサイトのスレ、ほとんど繰り返しなんだな。
31.名無しさん:2020年11月05日 22:38 ID:hbdCPgey0▼このコメントに返信
※24

ぶっちゃけ爆撃機は時代おくれだよ。
マルチロール機や巡航ミサイルで事足りる。
そもそも護衛が必要で、できれば航空優勢が必要な機体では費用対効果が悪いわ。
32.名無しさん:2020年11月05日 22:38 ID:7wdGcADV0▼このコメントに返信
意味あるし、意味ねぇんだよ。
必要な無駄なんだよ、空母は。
エスコン5のケストレルとか
個人的には大好きだけどな!
33.名無しさん:2020年11月05日 22:42 ID:2BfHakRE0▼このコメントに返信
>尖閣諸島取られてもええのん?

尖閣なんざ空母がなくても普通に防空圏内やんけw
空母を持ち出すんだから中東とかに派遣したいんか?と思ったらまさかのご近所w
優勢な陸上配備の航空機がうようよいるところに武装も滞空時間も貧弱な艦載機やら、さらに貧相なF35B型を充ててどうすんのさww
34.名無しさん:2020年11月05日 22:43 ID:0enNQoeL0▼このコメントに返信
※25
>>アメリカが守るし余計なことをすりゃ疑われるから必要無いとは思うが

むしろ「力を持て」と言われてんですが。

トランプ氏演説「力による平和」強調 海自艦に初乗艦
ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO45318230X20C19A5MM0000/
35.名無しさん:2020年11月05日 22:44 ID:ylx7QIbP0▼このコメントに返信
個人的にはもちろん欲しい
ただ費用対効果を考えると戦力として本当に必要なのか、って思ってしまう
偉い人が必要というから本当なんだろうけど、旧軍以来の空母を欲してる部分もあるし何とも言えん
36.名無しさん:2020年11月05日 22:45 ID:8uQRkDdF0▼このコメントに返信
君に〜賭けた〜♪デッドヒートの〜I love you♪

コーラス:チェイス!デッドヒー
37.名無しさん:2020年11月05日 22:46 ID:hbdCPgey0▼このコメントに返信
※33

F35Bはべつに貧相じゃないぞ? 4世代戦闘機に無双できるステルス機だしな。
戦闘半径はドロップタンクを付けたF18F/Aを超えてるし。
38.名無しさん:2020年11月05日 22:49 ID:LmhuA4jF0▼このコメントに返信
離島が多いから、大量に何かを運ぶ手段としても活用できる。
一応、備えあれば憂い成しだし。
活用はできるだろ。
核ミサイルが一番効果的だが、攻撃以外仕えないからな。
空母は大地震の時に役立ちそう。
39.名無しさん:2020年11月05日 22:49 ID:2BfHakRE0▼このコメントに返信
※37
えー
ご近所で空中給油のサポートまで付けるんだったら尚更いらない子じゃね?
40.名無しさん:2020年11月05日 22:50 ID:DC0ThLSo0▼このコメントに返信
今、改造中の「いずも」が復帰する再来年の 3月にはF-35Bの運用ができると思ってたんだけど、今回は、耐熱コーティングだけ実施する。復帰後は、F-35Bの離着陸能力は得られるが運用能力は未だないんだと。乗員の区画や管制等の設備を改造・追加して、そこで初めて運用能力を持つことになり、それは次の 5年おきの長期整備期間に改造するそうだ。
来年から長期整備期間に入る「まりこ」については、耐熱コーティングと乗員区画・管制設備を一括で手を入れる予定になっていたが、米海兵隊の強襲揚陸艦の運用を研究してから乗員区画・管制設備を決定し、こちらも来年からの長期整備ではコーティングだけで、次の長期整備で完成することが決まった。残念。
41.名無しさん:2020年11月05日 22:51 ID:0enNQoeL0▼このコメントに返信
※33
一々陸と往復してたらその分時間の無駄になり、臨機応変な対応に難がある。
尖閣の位置なら、アラートから5分で離陸しても移動に片道30分かかる。
F-35Bなら、同じ5分で空母から離艦すれば空母と現場の距離次第ですぐだな。
42.名無しさん:2020年11月05日 22:51 ID:oWV4q.Yx0▼このコメントに返信
本当に尖閣が局地戦で済むなら軽空母2隻くらい必要なんだろうけど
全面戦争を想定するなら原潜や極超音速ミサイルをしっかり備えるとかにしてほしい
43.名無しさん:2020年11月05日 22:51 ID:Kyj3z2zT0▼このコメントに返信
f16好きだけどf16はドライバー次第じや今でも戦闘力最強クラスかな?
44.名無しさん:2020年11月05日 22:52 ID:bKJFYIGY0▼このコメントに返信
お前が必要ない定期
45.名無しさん:2020年11月05日 22:52 ID:0enNQoeL0▼このコメントに返信
※39

※37の「戦闘半径はドロップタンクを付けたF18F/Aを超えてる」を読んで何をどう考えたら、
「ご近所で空中給油のサポートまで付ける」になるんだ?
46.名無しさん:2020年11月05日 22:53 ID:bCJpW.iO0▼このコメントに返信
>>34
そんでも実質旧アメリカ領で現在もアメリカ影響下の地域を保護地域にしたら敵認定でしょ。あくまでもパラオ、マーシャル、ミクロネシアの話。
47.名無しさん:2020年11月05日 22:54 ID:0enNQoeL0▼このコメントに返信
※40
まぁ、最初はそういうもんだろ。
戦後初の艦載戦闘機の母艦運用となるのだから仕方ない。
48.名無しさん:2020年11月05日 22:55 ID:b1J8xK2C0▼このコメントに返信
※41
アラートでるそばに空母を浮かべとくんだ
どんな肝試しだよ
49.名無しさん:2020年11月05日 22:56 ID:0enNQoeL0▼このコメントに返信
※46
いやなんでそっち方面行くんだよと。
50.名無しさん:2020年11月05日 22:57 ID:YhP9qVBE0▼このコメントに返信
日本に空母は必要ない
なぜなら日本列島そのものがアメリカの不沈空母だからだ
51.名無しさん:2020年11月05日 22:57 ID:jglvyPze0▼このコメントに返信
中国封じ込めのクアッドをやるんだろ。
戦力派遣されたりしたりするんだろ。
赤道付近やインド洋に派遣する戦力には必要だろ。
金が掛かるが中国が軍備拡大する以上は必要経費だろ。
52.名無しさん:2020年11月05日 22:58 ID:hbdCPgey0▼このコメントに返信
※39

単純に言えば空自のリソースを割いて艦隊防空に回すという事は、それだけ前線の戦力が低下するという事。
空母はつまり移動空軍基地で、地上基地のリソースを圧迫しない。
地上基地の都合に左右されず柔軟に運用できるしね。
53.名無しさん:2020年11月05日 22:59 ID:GMC6WdCr0▼このコメントに返信
アメリカは中古の空母買わないかと言ってきたことがある
歓迎だろ

54.コーディングネコ:2020年11月05日 22:59 ID:.x3GCSlt0▼このコメントに返信
アメリカが大統領選挙の結果を巡って、スットンパッタンしてる間に日本単独で中国の相手をする話に一票・・・
つまり、今欲しい訳だが・・・
55.名無しさん:2020年11月05日 23:00 ID:2fSehJJ.0▼このコメントに返信
>>41 ※41
横からだけど、ぶっちゃけこの一言が、現状の日本が空母を持つメリット。 >> 21※21
空母単艦でシーレーンは守れない。空母打撃群作って派遣するなら、現存する護衛隊群が最低1つ本土防衛から離れて派遣。
防空圏内で、どれだけ速く駆けつけられるか。駆けつけた後の補給体制をとれるか。
その点においてメリットがある。つまりその点にお金と人を何処まで空母にかき集めるか。(逆に言うと他は手薄になる)
56.名無しさん:2020年11月05日 23:01 ID:hbdCPgey0▼このコメントに返信
※53

さすがに正規空母は金がかかりすぎる。
陸上機との連携も考えればコストを低く抑えられる軽空母がいい。
F35Bは優秀で、アメリカでも軽空母を増やす計画が持ち上がっている。
57.名無しさん:2020年11月05日 23:02 ID:0enNQoeL0▼このコメントに返信
※48
アラート出る前から艦隊周辺を哨戒させてるだろうけどな。
5分で離艦は増援の話だ。

というか非戦闘行為であっても戦闘機による水上艦艇への異常接近は別に珍しい話ではないだろう。
もちろんニュースのネタになる程度の出来事ではあるけれど。
58.名無しさん:2020年11月05日 23:03 ID:7bCyeVth0▼このコメントに返信
よし、それならF35Bを20機くらい積める原子力潜水空母でも造るか
これが出来るのは日本くらいじゃないか?
59.名無しさん:2020年11月05日 23:06 ID:5LZu6OLm0▼このコメントに返信
尖閣を不沈空母化しようや
60.名無しさん:2020年11月05日 23:06 ID:Nh2xdmdf0▼このコメントに返信
※29
女性区画が増えれば増えるほど艦のスペースは圧迫するし毎度のこと男女間のいざこざも増えて戦闘艦としての機能は低下するしもはや自動化とかそういうレベルじゃないでしょ
今後少子化は更に加速して三幕の中でも一番キツい海自は尚更人気が無くなる
海保と統合も含めて根本的に海自の組織改変を考えないと護衛艦は乗せる人がいない鉄の塊と化す
61.名無しさん:2020年11月05日 23:08 ID:bbVB0VKy0▼このコメントに返信
※43
いやまあ自分も正直アレとかF2とかのフォルム大好きだけれども
ファルコンの方はコスパと整備性に優れるけれども戦闘力って言われるとうーん
傑作機ではあるけれども、小型単発である以上は基本スペックはイーグルの下位互換だろあれ
62.名無しさん:2020年11月05日 23:12 ID:2fSehJJ.0▼このコメントに返信
※59
もう一つの解。
すでに与那国島には陸自がいる。空自がいない・海自がいない。

与那国から尖閣までわずか200km未満。航空機なら飛んだ瞬間到達。
63.名無しさん:2020年11月05日 23:14 ID:mrzTQdht0▼このコメントに返信
空母打撃群ってなんか字面からして格好いいやろ
64.名無しさん:2020年11月05日 23:17 ID:5Kzye1PX0▼このコメントに返信
ドローン時代でわ粗大ゴミ
65.名無しさん:2020年11月05日 23:18 ID:pqpTHEJa0▼このコメントに返信
空母<<F35B
沖縄本島から遠く離れた尖閣諸島近辺の航空戦力として艦上や小規模空港でも運用出来るSTOVL機があった方がいい
空母はまぁ、どっちでも
66.名無しさん:2020年11月05日 23:20 ID:BKxbY1rI0▼このコメントに返信
空母というかF-35Bの発進の拠点というか
敵地攻撃能力と弾道ミサイルと核を揃えないとこれからはやっていけないわけだがその第一歩って感じかな?

その次にいいかげんアホみたいな憲法を改正する必要がある
67.名無しさん:2020年11月05日 23:20 ID:.KyJ.0920▼このコメントに返信
空母の利点は洋上航空基地が得られる点
これによる利点は日本海や東シナ海などで戦闘機などの中継補給基地がえられること
移動可能である点は大きくたとえば敵対国からすれば日本の航空基地滑走路をあらかじめ標的として座標指定できるが空母はできずに探して叩かなければならない
現状日本の戦闘機は憲法による制約上敵地攻撃能力や戦闘機の活動範囲が限定的だが空母があれば広げることができたとえば台湾有事の際など協力や支援が可能となります
逆に欠点として艦隊行動が必須であり維持費が莫大であることと洋上基地のためやられると損失がでかいことがあげられます
防衛面での必要性はスクランブルなどの早期警戒がより迅速になるためあったほうがいいです
大陸のあの国の海上軍事力上昇に対応するためには必要でありかの国からの飽和攻撃を前提とした防衛強化をしなければいけません
つまり飽和攻撃を凌ぎきれないと国連軍や同盟国軍の介入の隙もなく終戦となってしまうからです
かの国に全面降伏するということは我々もかの国の人々になると言うことです
68.名無しさん:2020年11月05日 23:24 ID:HjlDaORg0▼このコメントに返信
 強襲揚陸艦は必要でも空母は要らんわな…
F-35Bが運用できりゃ空母って言う輩は居るだろうけどさ
 尖閣や沖縄を占領された後の上陸奪還作戦に置いて極狭い範囲の上空支援としては、やっぱ強襲揚陸艦は欲しい所
・・・島全部の制空戦闘なんぞ無理で問題無い

 日本の防衛費を考えりゃ、空母は金食い虫すぎて無駄な方が多い。身の丈にあった編成をする軍の方が強いよ?
固定翼だろうが回転翼だろうが、陸上の面を制圧する役割を持てるのが空母で、陸上の点を制圧するまでの役割しか持って無いのが揚陸艦ってのがオイラの認識やわwww
 
69.名無しさん:2020年11月05日 23:29 ID:0enNQoeL0▼このコメントに返信
※64
ドローンが粗大ごみだろ。
発展途上国の貧弱な群体相手の戦闘ならいざ知らず、
中露相手じゃねぇ……
70.名無しさん:2020年11月05日 23:30 ID:qycBv3ED0▼このコメントに返信
空母はいらんでしょ…コストパフォーマンスが悪すぎる
潜水艦増やすなり原潜持つなりする方がずっと良いよ
71.名無しさん:2020年11月05日 23:33 ID:0enNQoeL0▼このコメントに返信
※62
そのメリットは解るが、イージス艦並のミサイル防衛能力までは持ってないだろ。
空自のPAC3部隊も同時に駐屯させるのか?
72.名無しさん:2020年11月05日 23:38 ID:2fSehJJ.0▼このコメントに返信
※71
> そのメリットは解るが、イージス艦並のミサイル防衛能力までは持ってないだろ。
> 空自のPAC3部隊も同時に駐屯させるのか?
それを空母に持たせようという発想がすごい。それこそ無駄。
73.名無しさん:2020年11月05日 23:39 ID:bbVB0VKy0▼このコメントに返信
※70
だからこそのヘリ母艦として作って、ちょこっと改造すればF35の止まり木に使えますよって程度なんじゃないの
現状それ以上は必要としてないしな
74.名無しさん:2020年11月05日 23:40 ID:y4u1S6wW0▼このコメントに返信
※59
遊んでいる下地島空港を使えばええやろ
75.名無しさん:2020年11月05日 23:41 ID:0enNQoeL0▼このコメントに返信
※72
は?
空母が単艦で活動するとでも?
76.名無しさん:2020年11月05日 23:43 ID:2fSehJJ.0▼このコメントに返信
※75
意味が分からない。

※62
> すでに与那国島には陸自がいる。空自がいない・海自がいない。
> 与那国から尖閣までわずか200km未満。航空機なら飛んだ瞬間到達。

※71 は何処にかみついたの?
> そのメリットは解るが、イージス艦並のミサイル防衛能力までは持ってないだろ。
> 空自のPAC3部隊も同時に駐屯させるのか?
77.名無しさん:2020年11月05日 23:45 ID:G81QZCBn0▼このコメントに返信
>>4
日本は中近東から石油を運んでこなければ、戦争どころか普通に生活する電気さえも使えなくなる。
遠くから石油を運んでくるルートを守るには、日本から遠く離れた土地で制空権が取れる空母が必要だ。
空母反対で原発反対であれば、明日から電気を使わない生活ができるかを考えてから発言するべきだ。
78.名無しさん:2020年11月05日 23:45 ID:3Bm.VnUl0▼このコメントに返信
空母は多目的艦の際たるものだぞ?
79.名無しさん:2020年11月05日 23:47 ID:IT9k1.Ua0▼このコメントに返信
飾り物の空母なんて必要ない。空母を造ったとしても撃沈されてから攻撃できるへんな法に縛られて鉄のクズ
親中バイデンが大統領になった、日本は10億ドルで中国に売られている。
もう、日本は中国に尖閣、北海道、沖縄を盗られることを覚悟している。
80.名無しさん:2020年11月05日 23:50 ID:DZNCVoI00▼このコメントに返信
航空駆逐艦と航空揚陸艦でヨシ!
F35Bやハリヤーのスタンドになるし。
X58バルキリーを30機載せて艦隊防空とか。
輸送船やMLPももっと必要。
空母はアメリカに任せた。

81.名無しさん:2020年11月05日 23:53 ID:S5cDQXfJ0▼このコメントに返信
米国の民主党は軍産複合体がスポンサーだからね。世界中で紛争を起こして儲けたい。
なので、中国の軍拡はどんどん進むよ。同時に米軍の軍拡も進む。紛争も必要なのでインドやベトナム国境が賑やかになるだろうね。
日本もほぼ強制的に軍拡に巻き込まれる。中国にセンガク上陸占領させた上で、日本国内の世論が反戦になれば、軍拡でのコストが跳ね上がるので、米国としてはさらに儲かる。台湾も米国製兵器を大人買いしないといけなくなるしね。
激動の時代がきそうだね
82.名無しさん:2020年11月05日 23:53 ID:UabjxnZn0▼このコメントに返信
でかい板をベターンと乗せただけなデザインの空母がナゼかっこいいのか分からない
83.名無しさん:2020年11月06日 00:08 ID:iW8UKIwU0▼このコメントに返信
どこでもドアみたいなのを空母や船の中に置いて工場みたいに勤務できるようにしたら人も改善しそうだなぁ…ぇ?どこでもドアがない?それ以前にそれを悪用されて制圧されてしまう?もっと別の事に使えだって?…ごもっともです。
84.名無しさん:2020年11月06日 00:09 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※76
空母は艦隊運用が前提なのだから、母艦による艦載機運用能力とは別に護衛の艦による防空能力が共にあるのが当たり前。
だから空母の代わりに与那国にF-35Bの運用能力を持つ航空基地を建造するならば、
イージス艦の代わりにPAC3部隊が必要だろうという意味で※71を書いた。
例えば築城基地にはF-2の第8航空団が居るが、同時にPAC3の第2高射群も居る。

それを※72は「それを空母に持たせようという発想がすごい。それこそ無駄。」と反応した訳で、
防空は無駄ではなく必須だという意味で※75を書いた。
85.名無しさん:2020年11月06日 00:16 ID:aPTuvEDC0▼このコメントに返信
お前らを徴兵して竹槍もたせて特攻させる
他に使い道ないだろう
86.名無しさん:2020年11月06日 00:21 ID:jL1ywcpt0▼このコメントに返信
※84
費用対効果、メリットとデメリットを知らない人はもういいです。
空母を防空圏内で持つことを否定していません。ただ、いつも艦隊を組んで動いてると仮定して、
逆に遠ざかった場所の防衛にあなたはデメリットを感じていない。

> 空母は艦隊運用が前提なのだから、母艦による艦載機運用能力とは別に護衛の艦による防空能力が共にあるのが当たり前。
> だから空母の代わりに与那国にF-35Bの運用能力を持つ航空基地を建造するならば、
> イージス艦の代わりにPAC3部隊が必要だろうという意味で※71を書いた。

与那国で足りないなら、石垣でも大して距離は変わらない。防空設備を置けばいい。少なくとも与那国も石垣も、中国・台湾ともに領有権の係争地では無い。
87.名無しさん:2020年11月06日 00:25 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※86
>>ただ、いつも艦隊を組んで動いてると仮定して、
>>逆に遠ざかった場所の防衛にあなたはデメリットを感じていない。

どういう意味だ?
もう少し詳しく書いて欲しい。
88.名無しさん:2020年11月06日 00:26 ID:jL1ywcpt0▼このコメントに返信
※84

※86 補足しとくと与那国島以上の広さを持った空母は持てない。限られた艦隊を貼り付けるなら、島に基地作る方がまし。

89.名無しさん:2020年11月06日 00:28 ID:jL1ywcpt0▼このコメントに返信
※87
あ、入れ違いになってました。
※88 です。
90.名無しさん:2020年11月06日 00:41 ID:PjG3VpSg0▼このコメントに返信
艦隊や船団の直上制空用
91.名無しさん:2020年11月06日 00:57 ID:lmWwOmDM0▼このコメントに返信
時代が必要とされれば必要だろ
92.名無しさん:2020年11月06日 01:02 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※88
つまり大雑把に言えば日本の防空識別圏内での活動しか想定していない、と。
するとシーレーン防衛で台湾より南へは行けないな。
93.名無しさん:2020年11月06日 01:03 ID:8b9pbDUK0▼このコメントに返信
世界有数の広い領海にまとまった戦力を空母以外でどうやって展開するんだよ。
94.名無しさん:2020年11月06日 01:04 ID:oAnOZYh60▼このコメントに返信
領土にこんだけ広い海域持ってて自前で資源も採れないのに空母を持たないとかアホだぞ。これはマジで
95.名無しさん:2020年11月06日 01:04 ID:jL1ywcpt0▼このコメントに返信
※91
そう。
「今は」、あってもいいし。無ないならそれで対応する話。
少なくとも話題に出る、シーレーン全部保護は無理。

尖閣・竹島・北方領土なら、島・北海道基地の拡充でも、距離的に「今は」空母なしの方が対応できるというか安上がり。
だから、それを話題にした空母運用は成功すると思えない。

それ以外の状況をどう考えているのかを気にしたい。
96.名無しさん:2020年11月06日 01:08 ID:jL1ywcpt0▼このコメントに返信
※92
いけないよ。米国に守ってもらう約束が無いまま、護衛艦隊から派遣出すなら。
護衛隊の編成崩壊するなら、シーレーン以上に、日本本土が危険だよ。

中国が危険だとして、ロシアの危険は消えてない。

97.名無しさん:2020年11月06日 01:16 ID:wlt2vAiY0▼このコメントに返信
今ある航空基地だけでは手薄な部分があるからそこに配置する
98.名無しさん:2020年11月06日 01:26 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※96
だがいざという時に最低限台湾の南の海域までは自衛隊が進出出来ないと中国のやりたい放題だぞ。
99.名無しさん:2020年11月06日 01:30 ID:jL1ywcpt0▼このコメントに返信
※98
うーん。だからこそ、※86 出してたんだけど。
与那国の台湾までの距離。200km弱。
100.名無しさん:2020年11月06日 01:39 ID:jL1ywcpt0▼このコメントに返信
>>98 ※98
※99 与那国から200kmならほぼ台湾全土。。

つまり、やりたい放題やらせない方法が、空母艦隊貼り付けでは無い。
敵は、西全部と北にもいる。南西が味方かどうか。
101.名無しさん:2020年11月06日 01:39 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※99
台湾の南の海域だから、更にその先だぞ。
そこは中国の南海艦隊とサンゴ礁の埋め立て基地があるからな。
アメリカ軍の援護が前提だとしても、自衛隊は自衛隊でそこまでは動けないとシーレーン防衛は行えない。
102.名無しさん:2020年11月06日 01:42 ID:jL1ywcpt0▼このコメントに返信
※101
台湾の咲を目指すだけの力が、空母だけでは無理。
そっちに全軍・空母単体で無く動かしたら、(北海道)北側が襲われる。
シーレーンってのは、それ含めないと。
103.名無しさん:2020年11月06日 01:50 ID:aE7Y7kwy0▼このコメントに返信
近い将来海自は人手不足で崩壊する
海自の陸上要員を無理矢理護衛艦に乗せてその穴埋めとして陸自隊員に海自基地の警備や陸上勤務をやってもらうとかいう末期臭半端ない話が出てるのに空母だのなんだのてギャグか?
104.名無しさん:2020年11月06日 01:54 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※102
>>そっちに全軍・空母単体で無く動かしたら、(北海道)北側が襲われる。

中国が対馬海峡を越えて日本海側に入ってくるのか?
それともロシアの太平洋艦隊の事か?
てかMD上の制約でイージス艦を全艦日本から離れさせるなんて選択は不可能なのだから、
そもそも海自が全戦力を南へ投入する事は起こりえない。
イージスアショア計画が予定通り進んでいたら、また違ってたかもしれんけどね。

ところで北海道側のシーレーンって、主要運搬物は何があったっけか?
105.名無しさん:2020年11月06日 02:03 ID:jL1ywcpt0▼このコメントに返信
※104
> 中国が対馬海峡を越えて日本海側に入ってくるのか?
> それともロシアの太平洋艦隊の事か?

日本海側侵入は北でも果たしてるから、中国が尖閣、沖縄より先に対馬に行くなら出来るんで無いの。
ロシアは、むしろ北方領土・オホーツク海で日本の漁船補拿捕する方に毎年精を出してる。

> てかMD上の制約でイージス艦を全艦日本から離れさせるなんて選択は不可能なのだから、
> そもそも海自が全戦力を南へ投入する事は起こりえない。
> イージスアショア計画が予定通り進んでいたら、また違ってたかもしれんけどね。

そのとおり。むしろ、地上イージスと言えるように島やら陸上基地で対策する。

> ところで北海道側のシーレーンって、主要運搬物は何があったっけか?
北に武装を向けてればたいした価値はない。
ttps://www.ms-ad-hd.com/ja/mirai/hokkyokukai.html
106.名無しさん:2020年11月06日 02:08 ID:QoJ4OEdQ0▼このコメントに返信
 今必要かは微妙だけど、このままの推移でシナの海軍力が増強するなら確実に必要になる。

 その時に無計画では話にならないから、現実路線にはしておくべき。
107.名無しさん:2020年11月06日 02:16 ID:1drt9eoF0▼このコメントに返信
日本に空母とかゲームの話か?
108.名無しさん:2020年11月06日 02:19 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※105
>>日本海側侵入は北でも果たしてるから、中国が尖閣、沖縄より先に対馬に行くなら出来るんで無いの。

それは在日米海軍基地の目の前を通過する事にならないか?
ちなみに九州は陸自の対艦ミサイル連隊が居る。

>>ロシアは、むしろ北方領土・オホーツク海で日本の漁船補拿捕する方に毎年精を出してる。

艦艇の接近阻止であれば東北と北海道で合計4つの対艦ミサイル連隊が居るし、
海自艦艇はDDとDEなら地域配備部隊が舞鶴と大湊に居る。
ロシアの太平洋艦隊が心配ならば第3護衛隊群が日本海へ残ればいいのでは?
109.名無しさん:2020年11月06日 02:21 ID:jL1ywcpt0▼このコメントに返信
※108
では、空母とそれを取り巻く艦隊ははどっちにいるの?
どっちか「だけ」にしたらダメなんでは?
110.名無しさん:2020年11月06日 02:31 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※109
現時点ではいずも型のみF-35B搭載対応予定なので、
横須賀に居る第1護衛隊(DDHいずも)と佐世保に居る第5護衛隊を足した第1護衛隊群、
そして呉に居る第4護衛隊(DDHかが)と佐世保に居る第8護衛隊を足した第4護衛隊群、
この2つだな。

DDHひゅうがが居る第3護衛隊群は日本海以北担当、
DDHいせの居る第2護衛隊群は東シナ海以南担当という感じか。
111.名無しさん:2020年11月06日 02:37 ID:jL1ywcpt0▼このコメントに返信
※110
ある程度同意。
ただ、分担は必要なんだけど、陸上では管轄をもっても、
海・空で「防衛に関して」管轄を分けるべきでは無いと思う。

もし空母運用を本当にしたいなら弊害でしか無いと思う。
詰まるところ言いたいこととして、今の日本で出来る空母の運用は、防空圏内だけだよ。それ以外は、アメリカのお供。
そんなところで、空母を持つより、;イージスアショアを含めた陸上、F35を含めた戦力があった方がいい。
112.名無しさん:2020年11月06日 02:44 ID:PH7Wjz7.0▼このコメントに返信
自衛隊だけで考えると、東に全振りして西の護りを米軍に依存しまくっててガラ空き状態、故に必要
113.名無しさん:2020年11月06日 02:48 ID:SVtmPPTt0▼このコメントに返信
不必要と言ってる奴は日本の領海の広さ知らんアホだろ。島国て事を忘れてるのか?
本来は必要だが……ただ、めっちゃ金掛かる。
114.名無しさん:2020年11月06日 02:51 ID:SVtmPPTt0▼このコメントに返信
>>4
アホか……
お前はもう一回小学生から地理のお勉強と戦闘機の勉強してこい。
115.名無しさん:2020年11月06日 02:52 ID:SVtmPPTt0▼このコメントに返信
>>24
本当ボケやな。日本の領海の広さくらい知っとけ!
116.名無しさん:2020年11月06日 02:55 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※111
F-35がハリアーの延長線上で世代が上がっただけの戦闘機ならばそういう考え方もあるかもしれんね。
けれどF-35はCEC(共同交戦能力)を持つ事により、同じくCECを持つイージス艦の射撃用センサーの代わりになる事ができる。
今までは直接レーダーでは見えなかった水平線の向こう側に居る艦隊をF-35で照準しミサイル攻撃を行えるようになった。
つまりCEC持ちのイージス艦とF-35B及びその母艦という組み合わせは艦隊の戦力を攻守共に底上げ可能という訳。
ちなみに日本はまや型がCEC持ちのイージス艦だ。

F-35Aを一々陸から飛ばしていたら海自の作戦行動の足を引っ張りかねないし、
海自艦隊のためだけにF-35Aを張り付けにしようとしたら、それ相応の「(移動中だから)使えない戦力」を発生させてしまう。
だったらF-35Bと軽空母の方が良くないか?となる。
117.名無しさん:2020年11月06日 03:11 ID:1D8oS.e30▼このコメントに返信
あれば軍事的にはもちろん災害時とかも便利に使えるけど無けりゃ無いでその分予算他に回せるしでどっちもどっち
118.名無しさん:2020年11月06日 04:29 ID:cXdgfeZW0▼このコメントに返信
>>115
二言目には領海の広さを言ってるな。現代の航空機の航続距離の長さと給油機の存在。
119.名無しさん:2020年11月06日 04:45 ID:B0tX1CH00▼このコメントに返信
米国が味方である場合は、太平洋側は米軍が押さえるのでシーレーンは維持できる。なので空母は要らない。
米国に「自衛隊も空母を持って貢献しろ」と指示されれば別だが。

米国が中立または敵である場合、日本周辺のシーレーンは破綻する。
自衛隊が空母持った程度ではどーにもならん。
120.名無しさん:2020年11月06日 05:24 ID:9AAmM06m0▼このコメントに返信
※98

いざと言う時って日中の本格戦争でしょ?
自衛隊に台湾の南まで行く余裕は無いよ
ただでさえ中国軍の物量に対応しなきゃならないのに、日本本土の戦力が割かれるのは痛すぎる

シーレーンは米軍に任せるしかないし、米軍にとっても在日米軍を守る自衛隊の戦力が割かれるのは面白くないだろう
121.名無しさん:2020年11月06日 05:29 ID:9AAmM06m0▼このコメントに返信
※116

F-35には優れたステルス性やセンサー・リンク能力があり、今までの艦載機とは一線を画すのはその通りだけど
F-35はあくまで戦闘機であって、早期警戒機の完全な代わりにはならないよ

早期警戒機のない軽空母だと、やっぱり米空母か、日本の地上基地からの支援が無いと、かなり脆弱になる
122.名無しさん:2020年11月06日 05:43 ID:qquJMP6r0▼このコメントに返信
航空機の航続距離、対空ミサイルの射程が伸びて使いどころが無くなってきている。
相手が空母を持っているからと言って、自分達も同じものを持つ、という発想ではなくどう運用してくるのか、それのどこに弱点があるか、を考える。
中国の空母の使い方は南シナ海での展開と黄海に展開して北京防空とSLBM持ち潜水艦の防護(旧ソ連と同じ)位で、狭い東シナ海では使えないし、太平洋に出たところで日米に海峡封鎖を食らうから出られない。出たとしても、母港(青島、寧波)があっさりと日米から攻撃されてしまう位置にあり、自分は無事でも母港を失う可能性大である。
という状況を関係を考えると、日本は長射程ウェポンを装備し、相手が動くに動けないように持っていく方がベター。ちなみに、購入予定のJASSM-ERが有れば沖縄本島から寧波(東邦艦隊)を、九州の西(EEZ内)から青島(北方艦隊)を攻撃可能。
123.名無しさん:2020年11月06日 06:07 ID:ncAwyne40▼このコメントに返信
※119

アゴでアメリカのF35が使えるのならな。
そもそもそれだと常にアメリカ空母が近くにいないと自衛隊は活動できないのと同義。
軽空母でいいから空母を持つことで幅広い任務や外交をこなせるようになるんだから必要。
124.名無しさん:2020年11月06日 06:34 ID:ZHf.tVmU0▼このコメントに返信
現状としては必要といえば必要。理由として、日本は長らく冷戦時代はソ連が仮想敵国だった。その為、主な航空自衛隊の基地は東日本に配分されている。しかし現在の仮想敵国は中国及び北朝鮮だ。そうなると北朝鮮はともかく、中国相手にスクランブルかけるには距離や時間の問題や継続距離による燃料の問題なんかが出てくる。スクランブルの回数が増えれば安全性の問題もリスクが増える。かといって西日本に航空自衛隊の基地を増やすには色々な問題や反対の声がある。その解決策として、移動出来る航空基地として空母が必要なのだ。この移動出来るっていうのは汎用性が高いって事と基地建設の反対の声を聞かなくて済むというメリットがある。地元の基地建設反対にイチイチ対応策してたら早急な対応は難しい。そういう意味で、空母を持つ事は効率的なのだ。ただし、空母を持つ事により、他国籍軍参加や国連維持活動で海外派兵など増える可能性は高くなる。これによりテロリストの標的に日本がなり安くなるデメリットも増える。つまりメリットばかりではないって事を忘れてはいけない。しかし国防に於いては現在必要なのだ。
125.名無しさん:2020年11月06日 06:51 ID:FHphmV120▼このコメントに返信
大型空母を運用するようなオペレーションは米国に任せた方がいい 機動力のある軽空母を充実させた方がいい これからは戦闘機を運ぶのではなくドローンを運ぶ需要の方が増える そして潜水艦だ 
126.名無しさん:2020年11月06日 06:53 ID:sImRw0kq0▼このコメントに返信
日本の場合、海路での輸出入が滞ると干上がるから、シーレーンの防衛は必須。
で空母が要るかってーと、護衛艦にヘリの代わりにF35積めば何とかなる気もする。
でもヘリより整備の手間も場所も機材も喰うだろうから、後ろ半分だと一隻に一機積めるかどうか。
なら専用にしてまとめて積むイズモ型とかが便利。
って解釈じゃねーの?

空母と言っても、イズモくらいのアメリカなら強襲揚陸艦、少し大きくて英国のQEとかの通常動力推進、大は米国の原子力までピンキリ。
決して安くないんだから、イズモくらいを複数持ってローテーション&バックアップを厚くした方がいいと思う。
この前提はF35がラプターに次ぐ戦力になるVTOLだからこそできる。
ライトニング2様様だな。
127.名無しさん:2020年11月06日 07:05 ID:ZdgJyOvW0▼このコメントに返信
アジア版NATOを作るために必要。中国を押さえ込んで、戦争させないためには、これしかない。
128.名無しさん:2020年11月06日 07:10 ID:WAf5sVCQ0▼このコメントに返信
※103
諸外国の海軍でも海軍基地・艦艇警備・要人警護を「海軍歩兵(≒海軍陸戦隊・海兵隊)」が担当する事もある。海自の規模・予算・人員が足りず、警備や基地運営を陸自にお願いする事はそうおかしくも無いと思うよ。海自・空自の基地警備能力の低さは昔から問題点の一つではある。

でも過去数十年間、陸海空自の中で相対的に海自が予算的に優遇されて来た。陸自が一番予算枯渇してる現状で、そんな余力は無い・・・はず。
129.名無しさん:2020年11月06日 07:17 ID:WAf5sVCQ0▼このコメントに返信
※68
強襲揚陸艦も空母も大型船ではあるが、毎年の維持費はそんなに変わるんだろうか?F-35Bを運用する前提であれば、船の構造の主な違いはウェルドックぐらいしか思い浮かばないけど。
130.名無しさん:2020年11月06日 07:27 ID:y72yPXgK0▼このコメントに返信
正規空母と軽空母と強襲揚陸艦をごちゃまぜにするな。
Cは要らん。Bは要る。
131.名無しさん:2020年11月06日 08:43 ID:mfYUtk3r0▼このコメントに返信
南西地域や伊豆諸島にある空自基地の戦闘機運用限界が低いため現在航空劣勢の状況なのに、中国が空母を投入すると日本は凄まじい航空劣勢に追い込まれる。
日本の航空劣勢の状況が中国の日本侵略を助長させているため、日本が平和を維持するには中国空母の戦闘機戦力を押し戻す手段が必要になる。
その手段は、いずも型護衛艦で戦闘機を運用することと、戦闘機の総数を増やして消耗に耐えられる機数を整えること、戦闘機が運用できる滑走路を必要な地域に増やすことなどがある。
しかし、予算と自称市民の反対で、いずも型護衛艦で戦闘機を運用する以外の方法は、状況に間に合わない亀の歩みだ。
132.名無しさん:2020年11月06日 08:43 ID:FRGfJsYQ0▼このコメントに返信
>>8
バイデン次第では必要になるな。
133.名無しさん:2020年11月06日 08:44 ID:FRGfJsYQ0▼このコメントに返信
>>16
露骨に売国やんけ。
134.名無しさん:2020年11月06日 09:11 ID:id.UDxQG0▼このコメントに返信
アメリカのイラン攻めに従軍するなら必要。
本土防衛だけなら不要。
135.名無しさん:2020年11月06日 09:11 ID:Bx2Xneoo0▼このコメントに返信
自衛隊が今になって空母を大型でなくても数を揃える主な理由は
F35という戦闘機が登場したからなんだよ
F35は戦闘機というよりは戦場ネットワークの最前線プラットフォーム。
優れた機動性とステルス性能を以て、索敵と誘導を担当する。
直接攻撃と迎撃も勿論担当するが、それは機能の1つでしかない。

アメリカと日本では40年以上経とうとしているF15を
”強健なミサイルキャリア”としてアップデートしている。
このF15に大量の対空ミサイル・長距離巡航ミサイルを搭載して最前線手前で飽和的攻撃をしかけ、
そのミサイル1つ1つをF35を介して自動もしくは手動で敵艦船・敵攻撃機まで誘導する。

F35はその為に戦場至近でスタンバイ、あるいはCAPし続ける必要があり、
それはパイロットの生理的限界などを考え、空中給油などでは低すぎる限界を解決するのが空母。

136.名無しさん:2020年11月06日 09:13 ID:id.UDxQG0▼このコメントに返信
※3
>>3
バイデンは、言わない。
ハリスが大統領になると露骨に日本に圧力かけてくるだろうが。
137.名無しさん:2020年11月06日 09:18 ID:id.UDxQG0▼このコメントに返信
いずも型は、タンカー機能持ち指揮艦。
138.名無しさん:2020年11月06日 09:23 ID:id.UDxQG0▼このコメントに返信
※43
>>43
ドックファイトするの?
F-16のブロック60以降は、ドックファイト能力捨ててるよ。
139.名無しさん:2020年11月06日 09:25 ID:Bx2Xneoo0▼このコメントに返信
イージス艦の性能も段違いにアップデートされているが地球は丸いので海上からしか索敵できない
海上艦から索敵や誘導は限界があり、また早期警戒管制機は中国やロシアがステルス機を備えて
しまった以上、撃墜されるリスクがこの10年で爆上がりしてしまった。その護衛に割く
戦闘機(F35)の滞空時間はAWACSに遠く及ばない。築城や那覇から逐一交代で飛んでいくのは
無駄が多すぎるし、すでにこれだけ大量に中國人が日本国内にいる以上、開戦後に予想される
地上基地へのテロ攻撃も当然覚悟しておく必要がある。
140.名無しさん:2020年11月06日 09:27 ID:id.UDxQG0▼このコメントに返信
※53
>>53
財務省>で、何を削るのかね?
防衛予算総額増えないのに、”おもちゃ”買う余裕は無い。
中曽根時代にハリヤーと軽空母持ってたら別なんだろうけど。
141.名無しさん:2020年11月06日 09:30 ID:id.UDxQG0▼このコメントに返信
日本が、シーレーンパトロールしたいなら、
イージス艦にEW-101搭載してやりゃいいのに。
航空巡洋艦復活!
142.名無しさん:2020年11月06日 09:47 ID:AIQYNxED0▼このコメントに返信
10年前わい「日本も空母はあった方がええやろ。ヘリ空母改修すれば何とかなるんやないか?」
10年前ミリオタ「何に使うんだよwwwヘリ空母を空母にするとか絶対無理」
今のミリオタ「日本にも空母は絶対必要キリッ」
143.名無しさん:2020年11月06日 09:49 ID:cBgDkvoD0▼このコメントに返信
1.まず、空母の使用目的(具体的用途)を理解しろ。
2.費用対効果を意識して製造費用と維持費用(人件費を含む)を試算しろ。
結論:どこから巨額のゼニが湧いてくるの?税金以外に大金持ちが私財を全額寄付するとでも言うのか?
144.名無しさん:2020年11月06日 10:03 ID:IaCghZBl0▼このコメントに返信
空母をいらないと言っている人たちは、ただただ無知
有事ともなれば、中国はかならず日本に対して通商破壊を行い外航用の民間の商船とタンカーは徹底的に狙われる。日本の海運依存度は突出して高い
シーレーンが遮断されれば、産業は崩壊し、継戦能力を喪失する
第二次大戦、大西洋ではドイツUボートが通商破壊をおこなったが
イギリスは第一次大戦の経験により通商破壊の脅威を理解していた
日本とは違い、イギリスは大西洋においてシーレーン防衛に全力をつくし
ドイツUボートを駆逐した、イギリスの成功体験から学ぶべきだ
シーレーン防衛には二つの方法がある
一つは護送船団だ、イギリスの経験により、商船が単独で航行するより船団を組んだほうが被害が少ない事がわかった
商船やタンカーが船団を組み、それを軍艦、航空機などで護衛するんだ
メリットだけではなくデメリットもあるので規模は状況に応じて変更される
もう一つは積極的原理にもとづいた防衛だ
敵の通商破壊をおこなっている部隊、もしくは根拠地を
直接攻撃し撃退、無力化する、通商破壊は潜水艦だけによるものではない
軍艦、航空戦力、偽装艦、機雷、ミサイルなど多岐にわたる
中国はすべてを持っている上に、潜水艦大国でもある
積極的な防衛をするためには日本の艦隊は遠洋にでなければならないのだが
そのためには特定海域において海上戦力による制海権の確保
航空戦力による航空優勢の奪取が必要になるそのためには空母は必要不可欠だ
中国の海軍力はあなどれない、中国の潜水艦を音がうるさいと
笑っている人もいるが、日本の制海権外で、非武装の民間の商船やタンカーを攻撃するには十分な性能をもっている時代はかわったんだ、日本も積極的にシーレーンを防衛できるだけの戦力を持たなくてはいけない、空母は絶対に必要だよ
145.名無しさん:2020年11月06日 10:07 ID:IaCghZBl0▼このコメントに返信
※143
シーレーンが遮断されれば、産業は崩壊し国が崩壊する
日本人の食卓に並ぶ豆腐も蕎麦も「シーレーンの賜物」といわれているんだ
君の言っている、そのお金も日本はシーレーンで稼いでいるんだよ
近海だけ亀のように守ってればいい時代は終わった
鈴木首相のシーレーン1,000海里防衛構想時とは世界情勢は大きくかわった
日本も積極的に防衛しなければいけないんだ
146.名無しさん:2020年11月06日 10:20 ID:99yZRGsk0▼このコメントに返信
※145
正直な話、本気でそう思うなら空母なんかよりも台湾防衛にもっと日本は関わっていくべきだと思う。

そして、いざとなった時にアジア各国の航空基地の借用を出来るような覚書とか・・・自由と繁栄の弧の政策が懐かしいなぁ
147.名無しさん:2020年11月06日 10:26 ID:7eq8lX9D0▼このコメントに返信
尖閣、小笠原諸島があるから必要です。
148.名無しさん:2020年11月06日 10:30 ID:IaCghZBl0▼このコメントに返信
※146
たしかに台湾は日本にとっても絶対に守らねばならない位置にある
台湾が落ちれば、西太平洋のコントロールは中国の手に落ちる
ただし、それと空母の必要性の話は別だ、台湾だけ守っていても日本のシーレーンは守れない
中曽根さんのシーレーン防衛構想が日本台湾グァムの三角だった気がするが
そんな時代は終わった
いざとなった時にアジア各国の航空基地の借用を出来るような覚書なんて
100%巻き込まれるのが確定するのに、もらえるわけないだろう、なにを言ってるんだ
いったい、その国になんの国益があるんだい?
アメリカがいろんな国に駐屯しているのは、それがその国の国益になるからだ
それもアメリカの国力が落ちていけば、どうなるかはわからないが
まして、陸上の航空隊では、距離があればあるぼと
制空権の支配する度合いを高くたもてない
制空権の概念は技術の進歩、ステルス機やミサイルの登場で昔とかわったんだ
遠洋でとつぜんステルス機などで強襲された場合、どうやって守るんだい?
149.名無しさん:2020年11月06日 10:51 ID:99yZRGsk0▼このコメントに返信
※148
そこまで行くと、日本の国力と法体系じゃ無理だよ。

空母の是非は置いておいて、現実問題として日本の場合はアメリカのサポートに回りながら、F-35Bと対潜哨戒ヘリの運用目的で軽空母を機能させるしか選択しないでしょ。
空母沈められてもアメリカなら陸上機や同盟国の航空基地の運用でなんとかなるけど、日本じゃ空母在るから安心っていうほどの事はできない。
世界最強の空軍はアメリカ空軍、世界2番の空軍はアメリカ海軍っていうアホみたいなパワーバランスなんだから、それこそ日本はそのアメリカのパワーを最適に運用できるように行動するのが1番だと思うけど。
150.名無しさん:2020年11月06日 11:23 ID:id.UDxQG0▼このコメントに返信
※145
>>145
中国が、日本のシーレン破壊に動くと、ブーメランで自国が飢える。
日本の10倍以上の輸入量が必要なんだし。(コンテナ取扱量は、日本の12倍以上)
それこそ、尖閣諸島を要塞化したほうが、現実的。
151.名無しさん:2020年11月06日 11:25 ID:id.UDxQG0▼このコメントに返信
※144
>>144
君が、無知なだけ。
ロシア以外の国が、日本のシーレーンに手を出すことは無い。
152.名無しさん:2020年11月06日 11:27 ID:Q1..gWml0▼このコメントに返信
机上演習の結果だから仕方ないさ
最初は圧勝してた日本対中国の机上演習
今も潜水艦隊で中国艦隊を一蹴してるが水上艦隊はゴリゴリけずられ沈められるようになった
コンピューターは非情で中国空軍が雨あられと撃ち込んでくる巡航ミサイルと対艦ミサイルには
イージスシステムでも対応不能、負けますよとあっけらかんと言い放った
頭を抱えた自衛隊上層部は泣く泣く艦隊防空用の空母建造を決定した
153.名無しさん:2020年11月06日 11:34 ID:IaCghZBl0▼このコメントに返信
※151
ロシア??
冷戦時代、ソ連ですら
日本のシーレーンを遮断するだけの海軍力はなかった
そもそも手を出す、出さないではない
日本のシーレーンを遮断できるだけの力が有るか無いかだ
そして、中国はその力をもってしまった
手を出さないだろうというのは、願望にすぎない
出してくるかもしれないと考えるのが安全保障だ
154.名無しさん:2020年11月06日 11:39 ID:ICXq82o10▼このコメントに返信
自由で開かれたインド太平洋のために米印豪と協働するのにいるんじゃね?
以前のように金だけ出すと言うのはもう無理なんやろ。
155.名無しさん:2020年11月06日 11:52 ID:9AAmM06m0▼このコメントに返信
※144

長文ご苦労様だけど
シーレーンを本気で防衛するとなると、いずも改程度の軽空母じゃ全く戦力不足だぞ

そもそも空母が要らないという主張は、無知だからじゃなく「日米同盟がある」からだ

正規空母艦隊の建造は、日米同盟が解消されるような危機的状況になった場合に考えればいい
156.名無しさん:2020年11月06日 12:08 ID:DEygvDEW0▼このコメントに返信
※3
そんなアホなこと言ったら日本向けのB型と空母用装備キャンセルで米国企業とそこで働く米国の有権者全員敵にまわすぞ
157.名無しさん:2020年11月06日 12:10 ID:IaCghZBl0▼このコメントに返信
※155
その考えが40年前の鈴木首相のシーレーン1,000海里防衛構想だ
日本は近海だけ守り、それ以上はアメリカにお任せしますと
つまり、君たち日米同盟派は、40年前と今現在の世界情勢の変化を
理解できない人たちだ、無知だろう
アメリカが絶対的だった時代は終わり、相対的にアメリカの力も衰えた
未来は誰にもわからない、日米同盟が解消されてからでは遅いのだよ
そして、世界情勢の変化だけではない
国防を他国に依存し、それをなんとも思わない精神だ
子供なのか?一方的に守ってくれる存在など、親子の関係でしかありえない
外交は相互主義が原則だ
戦後ながらく、日本がアメリカに依存せざるおえない状況はアメリカにとって国益だったのだろう
いつまでもそうと思わないほうが良い
158.名無しさん:2020年11月06日 12:11 ID:DEygvDEW0▼このコメントに返信
>>155
日米同盟の下に米艦載機も乗せることも合意して改修するのが決まったのがいずもで南沙は米英艦隊と共同対処すること決まっててとっくにいずも派遣して米英軍と関連してるぞ
159.名無しさん:2020年11月06日 12:11 ID:DEygvDEW0▼このコメントに返信
>>158
訂正
関連→訓練
160.名無しさん:2020年11月06日 12:21 ID:IaCghZBl0▼このコメントに返信
※155
追記
大事なことだが、私は日本単独でシーレーンを防衛するだけの
戦力をもてとは言っていない
単独で防衛できる戦力を保持することと
シーレーン防衛作戦を行えるための戦力を保持する
これは別のことだ
中国の国力を考えれば、他国との協力は必要不可欠だろう
ただし、依存してはならない
他の国が全部やってくれるとは思ってはいけない
161.名無しさん:2020年11月06日 12:21 ID:DEygvDEW0▼このコメントに返信
>>151
ロシアこそ手を出さんだろお前ロシアが南半球や赤道にあると思ってんのかw
162.名無しさん:2020年11月06日 12:24 ID:9AAmM06m0▼このコメントに返信
※157>アメリカが絶対的だった時代は終わり、相対的にアメリカの力も衰えた

相対的に見ても、米国の軍事費は年80兆円で、10万トン規模の正規空母を11隻運用している
化け物国家ですよ

で、無知な私に教えて欲しいのですが
シーレーン防衛を考えた場合、日本にどの程度の規模の正規空母艦隊が、何セット必要なのでしょうか?

あと、そこまで遠い場所での正規空母艦隊を運用するとなると、通常型潜水艦ではなく原潜が望ましいので、原潜開発の費用もプラスされます
163.名無しさん:2020年11月06日 12:26 ID:DEygvDEW0▼このコメントに返信
>>162
よこだが軽空母と正規空母の区別すらできんの?
164.名無しさん:2020年11月06日 12:29 ID:bA3kIMu.0▼このコメントに返信
アメリカの衰退から太平洋~インド洋航路のシーレーン防衛を任されるのは日本
というか、自分からプレゼンス取りに行かないと永遠にクソザコ敗戦国のまま
という戦略も描けないから日本人なんだなぁ
中国は既に成り代わろうとしてる
165.名無しさん:2020年11月06日 12:33 ID:9AAmM06m0▼このコメントに返信
※157>子供なのか?一方的に守ってくれる存在など、親子の関係でしかありえない外交は相互主義が原則だ

米国を「巻き込むための」在日米軍です
在日米軍がある限り、米国は「他人事」ではなくなります
日中戦争となった場合、中国は沖縄や佐世保などに巡航ミサイル攻撃を行うことになります

在日米軍が健在なうちは、中国軍は非常に行動を制限されるからです
166.名無しさん:2020年11月06日 12:38 ID:IaCghZBl0▼このコメントに返信
※162
未来は誰にもわからないと言った
わからないからこそ、自分達でできる事は
自分達でやらねばらんのだよ
何セット?そんなもん海自が研究して判断することだ
私が言っているのは、そんな事ではなく
海洋国家の国民であるならば
シーレーンの重要性を理解しろということだ
遮断されれば、日本のように海運に依存している国は産業が崩壊するんだ
君のいっている費用対効果とはなんだね?説明してくれ
人間は目に見えている物は理解できても、普段目にしないものは、なかなか理解できない
陸上の道路の重要性は理解できても
海上の航路の重要性を理解できない人はたくさんいる
167.名無しさん:2020年11月06日 12:38 ID:DEygvDEW0▼このコメントに返信
>>165
日本も動くこと前提だぞ何もせずに米国に丸投げした南ベトナムは見捨てられただろ
168.名無しさん:2020年11月06日 12:41 ID:9AAmM06m0▼このコメントに返信
※160>大事なことだが、私は日本単独でシーレーンを防衛するだけの戦力をもてとは言っていない

君は

「特定海域において海上戦力による制海権の確保 航空戦力による航空優勢の奪取が必要になるそのためには空母は必要不可欠」

って書いてるじゃない・・・
航空優勢の確保なんて、正規空母じゃないと無理
169.名無しさん:2020年11月06日 12:42 ID:9AAmM06m0▼このコメントに返信
※166

予算無視なの?
それだったら何だって言えるわ

金勘定無視なんて、それこそ「子供か?」だよ
170.名無しさん:2020年11月06日 12:43 ID:DEygvDEW0▼このコメントに返信
>>168
地域紛争レベルですら正規空母が必要なの?米国は揚陸艦をB型乗せて軽空母にするライトニング空母構想進めてるぞ?
171.名無しさん:2020年11月06日 12:44 ID:DEygvDEW0▼このコメントに返信
>>169
ひゅうが二隻いずも二隻すでに持ってるけど経済破綻したか?
172.名無しさん:2020年11月06日 12:47 ID:9AAmM06m0▼このコメントに返信
※167

ベトナムに米軍基地は無かったし、見捨てるまで米国は約10年間死闘を繰り広げたけどね

日本が動くのは当たり前
空母が無くてもね
173.名無しさん:2020年11月06日 12:48 ID:IaCghZBl0▼このコメントに返信
※169
君はお金の話ばっかりだが
いいかい?日本の国防費は今現在高くはない
日本の国力をなめていないかい?
日本には空母を運用するだけの力をもっているぞ
なにより、お金を稼ぐための航路を
お金がもったいないから守らない?
本末転倒だ
174.名無しさん:2020年11月06日 12:48 ID:DEygvDEW0▼このコメントに返信
>>172
いずもに米艦載機も乗せる時点で米国の意向もあるの小学生でも分かるぞ
まさか米国に話通さずにいずも空母化決めたと思ってんの?
175.名無しさん:2020年11月06日 12:49 ID:9AAmM06m0▼このコメントに返信
※171

「特定海域において海上戦力による制海権の確保 航空戦力による航空優勢の奪取」はひゅうが・いずもの改修でも不可能だからね

正規空母艦隊じゃないんだから、国家破綻なんてしないよ?

176.名無しさん:2020年11月06日 12:50 ID:DEygvDEW0▼このコメントに返信
>>175
不可能という根拠は?まさか中国が南沙に向けて数百機の戦闘機差し向けてくると?
177.名無しさん:2020年11月06日 12:51 ID:9AAmM06m0▼このコメントに返信
※173

安倍政権ですら、防衛費は結局GDP比で約1%のままですが
一体いつ軍拡してくれるんでしょうかね

178.名無しさん:2020年11月06日 12:59 ID:9AAmM06m0▼このコメントに返信
※176

まず、軽空母ではE-2Dのような「早期警戒機」が運用できない
これがどれだけ不利となるか、多少の軍事知識がある人なら理解できるよね?

そして軽空母だと、1日に可能なソーティは20~30が限界
つまり、1日24時間で航空機を20~30回しか飛ばせないという事
平均すれば1時間に1回強となる
これは戦闘機だけじゃなく、ヘリも含めた数ね
軽空母がどれだけ制約があるか、これだけでも理解できるだろう

米空母だと当然早期警戒機を運用でき、1日に150ソーティ以上可能で、限界が約250ソーティ
これなら地上基地とそん色ないレベルとなる


179.名無しさん:2020年11月06日 13:01 ID:99yZRGsk0▼このコメントに返信
※173
空母の運用をするだけの人員、保守点検のための設備、艦載機の整備と人員
運用コストが負担になって経済圧迫したら、それこそ本末転倒だよ。

今の護衛艦群とF-35Bの組み合わせ、そして陸上機の支援でアメリカ軍と共同で行動するのが1番合理的なんだよ。
180.名無しさん:2020年11月06日 13:09 ID:dhhhE2SD0▼このコメントに返信
空母より原潜。ダメリカは認めないけど
181.名無しさん:2020年11月06日 13:24 ID:ncAwyne40▼このコメントに返信
※178

F35のレーダー性能はかなり高い。
もちろん全方位にレーダーを向けられるわけではないが、そこは足の速さで稼ぐ。
AEWのように、艦隊から発射されたミサイルを誘導できるしね。

ttp://f35jsf.wiki.fc2.com/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E6%80%A7%E8%83%BD
182.名無しさん:2020年11月06日 15:05 ID:DEygvDEW0▼このコメントに返信
>>177
とっくに1%規定無くなっていて超えてるぞ
183.名無しさん:2020年11月06日 15:44 ID:9AAmM06m0▼このコメントに返信
※181

F-35であろうが、戦闘機の滞空時間は約3時間程度
24時間を3時間で割ると、8
軽空母の1日で可能なソーティは20~30

艦隊周辺の監視だけで、1日で可能なソーティの25%~40%は持ってかれる
もちろん。監視能力は本職の早期警戒機には及ばない

艦隊防空ならギリギリ許容範囲
だが、シーレーン防衛となると、全くの戦力不足

そして、海自が求めているのもあくまで艦隊防空のためのF-35B
184.名無しさん:2020年11月06日 15:48 ID:9AAmM06m0▼このコメントに返信
※182

規定は無くても、増えてないのが現実

あくまでもSIPRIが認識した範囲での額面だが、直近の2019年における日本の防衛費は約5兆1903億円、米ドル換算では476億ドル。そして対GDP比は0.93%との結果が出ている。
ttps://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20200512-00177391/
185.名無しさん:2020年11月06日 16:51 ID:id.UDxQG0▼このコメントに返信
※161
>>161
大陸国で海運依存度が低いロシアしか、日本のシーレーン攻撃の利が無いという話。
原潜保有国相手に、海外基地の有無は無意味だろ。
186.名無しさん:2020年11月06日 16:52 ID:6DAqAwIO0▼このコメントに返信
※181
うーん、速度っていうより、旋回を続けて全方位の情報を更新して空母の
プラットフォームでリアルタイムに合成するんだろうけど、ステルス機が
常時レーダー波をイルミネートし続けるって間抜けじゃね?
187.名無しさん:2020年11月06日 18:48 ID:99yZRGsk0▼このコメントに返信
※183
・・・もともと空母艦載機って、艦隊の直衛が主目的だから。
188.名無しさん:2020年11月06日 18:51 ID:nxp38R.30▼このコメントに返信
どっちかって言うと空母より原潜及びそれに搭載するミサイルよな
189.名無しさん:2020年11月06日 19:40 ID:ncAwyne40▼このコメントに返信
※183

そうですね、それが戦闘機だけの火力計算なら。
F35は艦隊とリンクして艦隊から発射したミサイルを地平線の向こう側へと誘導する能力を持っています。

かつてアメリカ軍は過去に長距離艦対艦ミサイルを所持しようとして諦めましたが、それは長距離に居る敵艦まで誘導する方法が無かったからです。
しかしF35の登場で事情が一変し、アメリカ軍は射程1000㎞のタクティクストマホークに対艦能力を持たせることに決め、次世代のトマホークにも標準で対艦能力を持たせることを決めています。
また射程300㎞のSM-6にも対艦能力が付与されています。

これらの兵器を使用すれば、軽空母の攻撃力の無さをカバー出来るでしょう。
190.名無しさん:2020年11月06日 20:19 ID:6DAqAwIO0▼このコメントに返信
※189
確かに、ライトニングⅡの正しい運用だと思うんだけど、日本の軽空母って
そんな攻撃的運用が主目的だっけ?
191.名無しさん:2020年11月06日 20:40 ID:ncAwyne40▼このコメントに返信
※190

もちろん日本では対艦トマホークや最新のSM-6を購入する予定を聞いたことがありませんが、
持ちたくても持てないのと、持とうと思えば持てるというのとは大きな違いがあります。
日本が中国に対して本格的にシーレーン防衛を考えるなら、購入を検討するでしょうね。
そしてそれはかの国に対して政治的なメッセージにもなりうるものなので慎重に検討することでしょう。
192.名無しさん:2020年11月06日 20:42 ID:GQNY.pJz0▼このコメントに返信
海上保安庁にこそ空母は必要。海上での展開が自衛隊より多い。海保は実動隊。哨戒機もヘリも乗せられる。海保の空母を接続海域に常駐させれば
平穏な毎日。
193.191:2020年11月06日 21:05 ID:ncAwyne40▼このコメントに返信
おっと訂正、調べたらSM-6を購入するみたいですね。
SM-6は対空/対艦をこなす万能兵器みたいなミサイルです。これで護衛艦の能力も飛躍的に上がる事でしょう。
194.名無しさん:2020年11月06日 21:06 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※120
アメリカに100%任せる事と10%任せるでは軍事的、外交的な意味合いが大きく変わる。
自衛隊単独では無理でも、アメリカ軍に付いていける程度の能力は必要。
でなければ積極的に日本の船舶を守るのは無理だろう。
アメリカ軍は、アメリカが一番なのだから。
195.名無しさん:2020年11月06日 21:16 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※121
>>早期警戒機の完全な代わりにはならないよ

完全な代替ではないにしろ無いよりだいぶマシだろう。
しかも既存の戦闘機と違って、光学センサながら全周囲警戒が行える。
そしてステルス機なので被発見率も低い。
光学センサで見える範囲に限れば優秀な哨戒機だ。
もちろん、レーダーも被発見率を下げる工夫が施されているしな。

これだけの性能がありながら、何を恐れているんだ?
多数の戦闘機の襲撃に怯えているのならば、随伴する防空駆逐艦の存在を思い出して欲しい。
まや型が居ればなおよい。
196.名無しさん:2020年11月06日 21:18 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※193
確かそのSM-6はF-35とイージス艦のCECで有効射程を延ばせるミサイルだったよな。
197.名無しさん:2020年11月06日 21:39 ID:ncAwyne40▼このコメントに返信
※196

はいそうです。公式には射程距離240㎞で、 300~500kmの射程があるのではという推測値もあるんだとか。
198.名無しさん:2020年11月06日 21:52 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※197
これで敵の接近阻止を行いやすくなった事を考えると、フォークランド紛争の時から色々変わったな……
199.名無しさん:2020年11月06日 22:12 ID:WAf5sVCQ0▼このコメントに返信
※171
横だが、空母のために英仏海軍の水上艦艇は悲惨な状態だよね。海自予算が大幅に増えない限り、必ず他の艦艇に皺寄せがいく。
200.名無しさん:2020年11月06日 22:14 ID:6DAqAwIO0▼このコメントに返信
※195
あのう、ステルス機として運用するならパッシブセンサーしか使えないわけで
AEWとは雲泥の差なんだけど、天候にも左右されるし。そんなもの、加えて
1日6交代もしなければいけないようなので、なんとかなると思うの?
201.名無しさん:2020年11月06日 22:51 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※200
>>ステルス機として運用するならパッシブセンサーしか使えないわけで

パッシブしか使わない場合でも有用だぞ。

F-35 JSF AESA Radar (Japanese language) - APG-81
ttps://www.youtube.com/watch?v=_sKEOtvAukE

>>天候にも左右されるし。

確かに天候には左右されるが、ミサイルや航空機の熱源は雲程度で隠れるのか?

EODAS Footage
ttps://www.youtube.com/watch?v=v5VuCsQJy8Y

F-35 統合打撃戦闘機(JSF)分散開口システム(DAS)
ttps://www.youtube.com/watch?v=BMqVkeyGnD8
202.名無しさん:2020年11月06日 22:56 ID:HxrrRKmV0▼このコメントに返信
※201
それ以外にも単座で一人で操縦以外全てを行うF35に比べ、戦闘以外のセンサーやらが全てが上位互換な上にクルーが4人居てそれぞれの作業に集中し、判断できるってのはE2他、早期警戒機の大きなメリットだと思うぞ?
203.名無しさん:2020年11月06日 23:02 ID:TBnWUAw20▼このコメントに返信
射程160kmのSM-2を持つイージス艦が空母の160km前方に展開し、CAP機は更に前方空母から200NM(360km)前方に展開する。
射程200NM(360km)のSM-6を持つイージス艦がいるとして、いったいCAP機はフレンドリーファイア防止の為に何処に展開することになるのやら。
F-35Bの行動半径はいくつだっけ?
204.名無しさん:2020年11月06日 23:08 ID:HxrrRKmV0▼このコメントに返信
※203
レーダーと空対空射程番長のF-14がなぜF-18に遅れを取り、甲板から去ったってのは、大半はイージス艦が原因ですわなw
205.名無しさん:2020年11月06日 23:13 ID:ncAwyne40▼このコメントに返信
※203
F-35情報館によると

>F-35Bの戦闘行動半径は機内燃料のみで876(Hi-Lo-Lo-Hi)~997km(997kmは高高度巡航推測値)
>480gal増槽×2装着時の戦闘行動半径は1228(Hi-Lo-Lo-Hi)~1398km(1398kmは高高度巡航推測値)

だそうです。十分な能力、あるでしょう?
206.名無しさん:2020年11月06日 23:15 ID:EiPElKt.0▼このコメントに返信
※202
管制の役割は水上艦側でやればいいだろ。
なんのためのリンク16やCECだ?
207.名無しさん:2020年11月06日 23:23 ID:HxrrRKmV0▼このコメントに返信
※206
F35がそんな万能なら米軍もにホークアイやらグラウラーを退役させるだろうw
208.名無しさん:2020年11月06日 23:48 ID:ncAwyne40▼このコメントに返信
※207

もちろん本職のAEWと比べて滞空時間やレーダー範囲は劣っています。
しかし早期に前線へ到達する足と、生存性が非常に高いステルス、当然ながら自衛能力を有したF35Bは
アメリカに軽空母建造を検討させるほどの能力を持っていますよ。
209.名無しさん:2020年11月07日 00:03 ID:IjYn4N9V0▼このコメントに返信
※208
わたしはアメリカが”軽空母”を作るのであれば排水量はいずもなんて笑えるほどのアメリカ級があるし、下手したら排水量7万トンクラスのカタパルト搭載型であっても彼らにとっては”軽空母”になると思ってますw
210.名無しさん:2020年11月07日 00:18 ID:zAVJ10Tq0▼このコメントに返信
※209
アメリカ級は強襲揚陸艦だから艦載航空機以外を搭載するので排水量が多くて当然だろ。
いずも型はあくまでも最大速力30ノットを保っているのを忘れてないか?
ちなみにアメリカ級は22ノットだ。
211.名無しさん:2020年11月07日 00:19 ID:IjYn4N9V0▼このコメントに返信
※210
212.名無しさん:2020年11月07日 00:23 ID:IjYn4N9V0▼このコメントに返信
※210
空母が鈍足じゃどうしようもないし、いずも型もそういう方針でいいと思いますよ?空母ではなくF35がとりあえず止まれる揚陸艦とかでも
よくわからないのが、りとーぼーえーなのかしーれーん(笑)なのか ですよ
213.名無しさん:2020年11月07日 00:33 ID:zAVJ10Tq0▼このコメントに返信
※212
離島防衛における陸自輸送はおおすみ型とその後継の役目。
だからいずも型とその後継は艦載航空機運用という主要目的を維持すればいい。
離島防衛の時はF-35B搭載のいずも型+おおすみ型+護衛の駆逐艦、
シーレーン防衛の時はF-35B搭載のいずも型+護衛の駆逐艦。
214.名無しさん:2020年11月07日 00:41 ID:IjYn4N9V0▼このコメントに返信
その、よくわからないのがしーれーんぼーえーさ
度々文言で出てくるけど、一日200万トンの商船が日本にくるとして、商船は世界中にある中で、どこからどこまで、どこの海峡を、どの期間守るためには、空母を何隻建造して、艦載機は何機必要で、それらを守るゴエーカンと潜水艦はなんぼ必要になって、年間の維持費はどれくらいになるのか?
ってことさ
そういう具体的なデータが知たいし、以前はこのサイトでそんなのは海自が勝手に計算することだって突っぱねられたぞ
215.名無しさん:2020年11月07日 00:45 ID:zAVJ10Tq0▼このコメントに返信
※214
自衛隊が想定しているシーレーン防衛がどういうものなのかは防衛白書に書いてあったろ。
読んでないのか?
216.名無しさん:2020年11月07日 00:46 ID:BzhWV9TR0▼このコメントに返信
三菱空母、川崎空母、JMU空母、いいじゃないか

財政を過度に圧迫しない程度にやってほしい
217.名無しさん:2020年11月07日 00:47 ID:IjYn4N9V0▼このコメントに返信
※215
詳しく読んでないけど、ここで空母が必要だ!て熱心にコメントしてる人は自衛隊が想定しているより大規模なもの欲してると思う
218.名無しさん:2020年11月07日 01:13 ID:zAVJ10Tq0▼このコメントに返信
※217
読んだ事があるのなら、空母が不要と考える理由も防衛白書から引用したらどうだ?
説得力が出るぞ。

4 海上交通の安全確保のための作戦
ttp://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2010/2010/html/m3134000.html

>>わが国の周辺数百海里の海域において行う場合には対水上戦、対潜戦、対空戦、対機雷戦などの各種の作戦を組み合わせて、
>>哨戒、船舶の護衛、海峡・港湾の防備などを行い、海上交通の安全を確保する。

>>航路帯を設けて作戦を行う場合には、おおむね1,000海里程度の海域において航路を設定し、
>>設定した航路を継続的に哨戒し、敵の水上艦艇、潜水艦などによる妨害を早期に発見してこれに対処するほか、
>>状況により、わが国の船舶などを直接護衛する。

つまり日本周辺数百海里の航路を防衛する話と、「航路帯」という海域を設定しそこを防衛する話がある。
シーレーン防衛と呼ばれているのは後者だな。
219.名無しさん:2020年11月07日 01:23 ID:1TwCg3IN0▼このコメントに返信
いずもやかがにF-35B積めるってことにするだけで、敵のAWCSや
水上艦艇の行動を制限できるんだから、正規空母みたいなのは必要
ないと思うわ。
220.名無しさん:2020年11月07日 01:26 ID:IjYn4N9V0▼このコメントに返信
※218
うーん 1000海里程度でブンチャカするなら、なおのこと金に余裕がないなら基地からの戦闘機と空中給油機でいい気がするっぞw
221.名無しさん:2020年11月07日 01:52 ID:zAVJ10Tq0▼このコメントに返信
※220
ちなみにたまたま検索で一番上にヒットしたから2010年度版を持ってきただけで、
1000海里の想定そのものは1984年からあるぞ。
DDHのはるな型がまだ現役で、しらね型が出たばかりの頃だな。
そんな時期の日本に空中給油機はあったっけか?
222.名無しさん:2020年11月07日 07:43 ID:TeSA3lID0▼このコメントに返信
※200

そもそも戦闘機に強力なレーダーを搭載するようになったのは
長距離化する対空ミサイルでAWACSなどが攻撃される恐れが出てきたからだよ。
F35はAWACSなどが進出出来ない戦場を想定し、警戒機に準じた機能を持たせたもの。
財政の問題でAWACSを持てないロシアや、中国もレーダーを強化した戦闘機を作ったり開発したりしている。
223.名無しさん:2020年11月07日 09:26 ID:1TwCg3IN0▼このコメントに返信
※222
戦闘機のレーダーが強力になったのは、AAMが長射程化したのと、
戦闘機のRCSが小さくなったからじゃね?
結果として哨戒もできるようになったんじゃないかな?
224.名無しさん:2020年11月07日 09:42 ID:ceMo3rMR0▼このコメントに返信
※205
増槽積んだらステルス機じゃ無くなるけどね。
225.名無しさん:2020年11月07日 11:26 ID:yLkJxA5Q0▼このコメントに返信
>>199
それ核戦力の維持とNATO体制依存が原因で空母関係ないしむしろ空母はそのしわ寄せ言ってる被害者側の一つだぞ
226.名無しさん:2020年11月07日 11:27 ID:TeSA3lID0▼このコメントに返信
※224

レーダー使って哨戒するんだからステルスは必要ない、もちろんそれでもRCSは小さいだろうが。
敵に見つかったのならスーパークルーズで逃げるなり、増槽を切り離して戦うなりすれば済む話。
227.名無しさん:2020年11月07日 11:27 ID:LJPP16kR0▼このコメントに返信
沖縄本島に航空基地があと3つぐらいあれば空母いらないな
ただ、やっぱりF-35Bは欲しい
BMで滑走路やられても迎撃機が出せるように
228.名無しさん:2020年11月07日 11:28 ID:yLkJxA5Q0▼このコメントに返信
>>224
増槽もステルス仕様だぞ
229.名無しさん:2020年11月07日 11:37 ID:TeSA3lID0▼このコメントに返信
※223

おお、どこかで読んだ気がしたんだが勘違いだったかな。
ともかく長距離レーダーを有した戦闘機がAWACSの代わりに哨戒した事例があるそうですよ。
230.名無しさん:2020年11月07日 11:46 ID:yLkJxA5Q0▼このコメントに返信
>>227
反対運動やりやすいからな陸上は
あの状況で三つも基地作れると思うとか君日本人?
231.名無しさん:2020年11月07日 12:16 ID:as.isCgn0▼このコメントに返信
現行の空母打撃群の場合、防空担当のイージス艦が空母からSM-2の射程分(約160km)離れた位置に配備されて、さらにそこからSM-2の射程+バッファゾーンを加えた先(空母から約360km)にCAP機が配備。
射程が倍にSM-6を使用する場合は、全てが倍になるから、イージス艦は約320km、CAP機は約720㎞先になるのかな。
CAP機=外周防空ラインなので、航空戦闘を行う空域はさらに前方。射程150kmと言われるミーティアを使うとなると、前線は空母から900kmくらいになるのかな。一体どこで運用できるんだ。

SM-6使いきれないでしょ。太洋での戦闘を考えている米海軍向きだな。
232.名無しさん:2020年11月07日 12:26 ID:yLkJxA5Q0▼このコメントに返信
>>231
きみ戦争映画やニュース映像で出てくる艦隊の艦間の間隔が数百キロ離れてると思ってんの?眼科行きなよ?
233.名無しさん:2020年11月07日 12:37 ID:as.isCgn0▼このコメントに返信
※232
まさか演習でそろって進んでいる距離で艦隊行動しているとおもっているの?w
こんな無知な人がいるのか。
234.名無しさん:2020年11月07日 13:04 ID:zAVJ10Tq0▼このコメントに返信
※229
ロシアだな。
最低1機のSu-30(複座)と4機~5機程度のSu-27で編隊(各機の間隔は100km程度の横並び)を組んで、
データリンクで情報共有する事で広範囲を同時に哨戒するやつ。
今ならSu-27がSu-35に置き換えられるか。
235.名無しさん:2020年11月07日 13:17 ID:TeSA3lID0▼このコメントに返信
※231

一体なんの話をしているのやら。
たしかにF35Bの性能を100%引き出せるのは米軍しかいないだろう。
しかし十全に使えないからといって、日本で使えないというわけでもなかろうに。
236.名無しさん:2020年11月07日 14:03 ID:yLkJxA5Q0▼このコメントに返信
>>233
護衛する空母から水平線の向こうまで離れるのが護衛か?水平線が何キロ先か知ってんの?
237.名無しさん:2020年11月08日 23:06 ID:c1TtWXDZ0▼このコメントに返信
実際には役に立つのかな?
ミサイルとレーダーの性能が上がりすぎて昔の戦艦みたいになりそう
中国のミサイル飽和攻撃を恐れて
瀬戸内と有明海から出れないとかになりそう
個人的にはカッコいいからほしいけど
238.名無しさん:2020年11月09日 20:35 ID:hjiOS5Wh0▼このコメントに返信
※237

そのミサイルの有効射程距離を延ばすのが空母という兵器だよ。
で、空母は陸上の空軍基地と違って移動できるので、敵が最も嫌がる場所に陣取り短時間で攻撃を繰り返し行える。
F35Cが完成したら、それを相手取る敵性国家はなすすべもなく陸海空ともに蹂躙される。
まあまだ完成してないので、アメリカではF35Bを載せる軽空母を増やそうという話が出ているとか。

お名前