2021年09月06日 03:05

リットン調査団「満州独立は認められんけど権益は日本の物やで」

リットン調査団「満州独立は認められんけど権益は日本の物やで」

1200px-Super_Express_Asia


引用元:リットン調査団「満州独立は認められんけど権益は日本の物やで」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1549531017/

1: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:16:57 ID:jHl
日本「連盟よさらば! 我が代表堂々退場す」
国連「ファッ!?」

2: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:19:16 ID:uXc
日本はなぜアメリカと敵対してしまったのか

4: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:20:13 ID:Lzu
>>2
アメリカがガチで切れると思わずに喧嘩売ったから

5: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:20:20 ID:HAw
とりあえず脱退する必要はなかったやろ
満洲国そのまま維持したいなら勧告無視したまま居座っとっても良かったわけやし

9: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:21:34 ID:Lzu
>>5
国民世論がね…

10: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:21:39 ID:U6P
>>5
居座ったら経済制裁で日本の経済終わるで
脱退したから経済制裁が避けられたわや

11: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:22:26 ID:Lzu
>>10
経済制裁どこまでやるのか微妙なんだよな
イタリアのエチオピア侵略のときも形ばかりの経済制裁しかしてなかったし英仏

291: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:11:13 ID:FPH
>>10
そもそも日本に経済制裁なんてないで
問題はネッカ以降のことでネッカ以前は問題にしてない
ネッカ以降についても認めないだけで経済制裁はなしや
この当時はソ連だけ
イタリアはもう少し後
日本は出てからも経済制裁なしどころか元サヤで戻ってきてくれと懇願されてる

7: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:21:06 ID:PEh
リットン「堂々と日本擁護するのもアカンし遠回しに日本の権益認めたろ!」

この意図を理解できなかった模様

8: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:21:25 ID:ocs
そのうち大慶油田を発見、商用化できるまで持っとけばよかったのに

13: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:23:00 ID:KZu
大日本帝国「ソ連に手を出すな言うたやんけ!」
ドイツ第三帝国「せやかてお前にアメリカに手を出すなて言うたはずやで!」

16: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:24:03 ID:uXc
>>13
ソ連と手を結ぼうとした時点で間違いやったね日本は

19: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:24:25 ID:Lzu
>>13
マジレスするとナチスはどうせアメリカは近いうちに対独参戦するから日本をぶつけて二正面作戦にしてやろ程度やで

20: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:25:04 ID:JxC
ここらへんの日本めっちゃイきってて草

28: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:29:12 ID:PEh
>>20
このへんの流れはほんまに
イキってしまったっていう稚拙な言葉で表現していいくらいしょうもないよな

30: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:29:55 ID:JxC
ノモンハン事件ww

34: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:30:57 ID:U6P
いやあの提案は「満州国」に対しては完全否定やろ

37: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:31:57 ID:Lzu
>>34
イギリスは1934年以降対日融和に積極的になってリース・ロスの幣制改革のときに満州国の承認はしてた

アメリカは日米諒解案のときの満州国の承認はあった

36: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:31:36 ID:yOm
軍部「無理です」
政府「無理やな」
新聞「国民かきたてたろ!w」
国民「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」

政府「やるしかないじゃん…」

38: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:32:07 ID:U6P
>>36
軍が検閲して書かせたんやで

40: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:32:29 ID:Xh5
軍部「まぁ勝てるやろ」
やぞ

45: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:33:48 ID:uXc
日英同盟を復活させるとかいろいろ方法があったんやろうけどな…

56: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:39:58 ID:uXc
大戦犯近衛文麿
絶対に許してはいけない

59: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:40:57 ID:HAw
>>56
盧溝橋事件が鎮火しかけたところに油注いだのこいつよな

58: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:40:32 ID:5YT
近衛生きてたら東条じゃなくて近衛が主犯になってたんやろか?

61: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:42:11 ID:Lzu
近衛については日米開戦については回避しようと和平工作したし、終戦についても工作したし、遅きに失した感あるけど一応はまともなこともやってるんだよな
>>58
だから日米開戦は近衛は主犯とは言えん

支那事変は別

62: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:43:17 ID:uXc
>>61
まぁ戦争の原因を作った一人なんやけどな
この時点で戦犯やわ

60: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:42:04 ID:ecW
とりあえず満州事変で独断専行の前例を作った
石原莞爾、板垣征四郎と越境将軍・林銑十郎を
「擅権の罪」で軍法会議にかけるべきやったで
これが原因で軍部に下剋上体質が蔓延して日中戦争で
日本政府が戦線不拡大方針を出しながら戦線がどんどん拡大されたし

68: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:45:40 ID:Lzu
近衛が一番失敗したのは色んな勢力を全部入閣させて何となく挙国一致っぽい内閣を作るはずが、手綱を全然取れないから
船頭多くして船山に登るの典型例みたいになってしまったこと

70: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:47:29 ID:HAw
>>68
でも本人が意志薄弱だったところもあるやろ

72: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:48:30 ID:Lzu
>>70
それはそう

でも内閣制度上入閣させた閣僚が一人でも辞任すると内閣が倒れちゃうのがいけない

まあ荒業を使えば松岡外しみたいなこともできるんですけどね

71: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:47:59 ID:U6P
でもね憲法も悪いんですよ

73: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:49:36 ID:yob
イギリス「満州利権あげるわ」
松岡「ええやん本国に打診や」
関東軍「次は華北や熱河作戦や!」
政府「ええで…(追認)」
政府「あかん…このままじゃ経済制裁や…外務省なんとかしろ」
外務省「ふむ、では国連を脱退すれば制裁を受け入れる謂れはないのでは?松岡任せた」
松岡「」

77: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:51:46 ID:5YT
満州取ってもロシアとの国境長くなる分
戦線維持するの大変そう

79: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:52:44 ID:jHl
近衛文麿は器じゃなかったの一言ちゃうか
一番大変で難解な時期にしょうもない八方美人が手綱を握ってしまった結果や

102: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:58:59 ID:3qG
実際ドイツとソ連挟撃してたら勝てたんかな

106: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:59:55 ID:HAw
>>102
ソ連の極東軍をモスクワ攻防戦に間に合わせなければモスクワ陥落してた説はあるけど、関東軍にそれができたかという話やな

104: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:59:22 ID:uXc
米軍には勝てなかっただけで強いっちゃ強かったんだよ日本は

107: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:00:27 ID:3qG
ドイツはなんでソ連の前にイギリスと決着つけんかったんや

119: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:04:29 ID:3qG
杉原千畝「ドイツはソ連行くで」

軍部「うーん、アメリカ攻撃するで」

杉原千畝「」

121: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:05:56 ID:Lzu
>>119
優秀な人材がいても上層部の頭が腐ってるからだめ

対米開戦決定したときの参謀本部の作戦課というトップエリート集団の中でアメリカ留学経験あるのが1人じゃどうしようもない

123: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:06:29 ID:uXc
>>121
現在の日本も変わってないわ
現場は優秀でも上層部が変やから勝てない

129: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:14:06 ID:mvp
>>121
陸軍はドイツ、ロシア、中国駐在武官がエリートコースだから英米通は有能でもエリートコースから外れる。硫黄島の栗林中将なんかがそうなや
さらに陸軍内部でも皇道派と統制派の派閥争いがあって皇道派は適性、能力関係なく前線送りにされてる山下大将牟田口中将なんかがそれやな

132: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:15:55 ID:Lzu
>>129
大体合ってるけど中国駐在武官はエリートコースじゃないぞ

北岡伸一の官僚制としての日本陸軍とか読むと支那通軍人はむしろ出世的には遅れてたから出世したくていろいろ謀略やった側面もあるって書いてある

137: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:19:38 ID:mvp
>>132
そうなんか、中国通が結構中央にいるからエリートコースかと思ってたわ

141: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:20:31 ID:U6P
>>137
領土を拡大したのが功績になったからな

144: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:21:59 ID:Lzu
>>137
組織の本流というか、陸軍大臣-陸軍次官-軍務局長あたりの統計取ると中国駐在武官はいないわけじゃないけど少数派なんだよな

やっぱ圧倒的にドイツ駐在

まあ石原も中国には詳しいけど留学したのはドイツなんだよね

126: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:09:57 ID:Lzu
ぶっちゃけww2の日本は何もしないほうがマシだったような気がする

熱に浮かされてなにかやろうとしてやることなすこと全部失敗したイメージ

155: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:25:14 ID:jwf
田中義一が生き残って陸軍束ねてたらもうちょいマシやったんかね
天皇の信任失った時点でアウトか

159: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:26:12 ID:Lzu
>>155
田中義一もそうだけど、満洲事変後に宇垣派が失脚したのが痛い

163: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:27:56 ID:LV2
日露戦争が近代日本のピークやったな

194: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:36:59 ID:FPH
>>1
そもそも外務省通じてリットンの内容まんま提案したのは日本サイド
じゃあなんでそれを蹴ったかは細かく見ないとわからんで
表が裏になってる状態

195: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:37:37 ID:Lzu
国民世論がって言うけど、世論を駆り立てたのも陸軍なんだよな

202: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:40:32 ID:jwf
元老西園寺「国連離脱はアカンで松岡」
吉田茂「国連離脱はアカンぞ」
斎藤首相「国連離脱はアカンぞ避けろよ」
松岡洋右「国連離脱はアカンな」

なお

207: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:42:07 ID:yob
>>202
関東軍「熱河作戦やるンゴw」

208: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:42:21 ID:KIW
>>202
じゃあ誰が進めたんや?

209: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:42:47 ID:HAw
>>208
内田康哉やろ

223: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:45:54 ID:KIW
>>209
内田健哉って国際協調路線進めてたんやなかったんか

225: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:46:29 ID:Lzu
>>223
満鉄総裁やり始めた頃から関東軍のおもちゃ

226: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:46:51 ID:KIW
>>225
はえー 結局関東軍が諸悪の根源なんやな

227: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:47:33 ID:Lzu
>>226
関東軍は有り体に言ってゴミだけど、関東軍を支援する陸軍中央の一夕会が諸悪の根源

280: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:06:46 ID:KIW
>>227
日本のナチスとでも言うべき奴らなん?

281: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:07:26 ID:psH
>>280
ナチスは総統の命令に忠実やったけど関東軍は中央の命令に背いてばっかやぞ

284: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:08:16 ID:Lzu
>>280
一夕会は第一次世界大戦のときに日本の国力のたらなさに嫌気が差して、「ぼくのかんがえた最強の高度国防国家」を作るためなら何でもするつもりになった奴ら

ナチスと違って明確な指導者がいない(というか永田鉄山も暗殺されたし、組織の統制は全く取れてない

299: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:14:30 ID:KIW
>>284
やべー奴らの上に統率もとれてないとか最悪やんけ

306: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:17:20 ID:psH
>>299
会員を軍の重要ポジにつける所までは上手くいったんやが
そうした後のこと考えてなかったんやな

206: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:42:04 ID:Oi1
日露戦争後のロシア日本はそこまで険悪じゃなかった
ロシアは西が脅威やったし
ただ満州分割で統治したことでアメリカが食いついてきた

216: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:44:20 ID:Lzu
国連「満州事変起きたけどどうしよう 何もしないわけには行かないけど中国のために日本とやり合うのはアホらしいし」
日本「じゃあ調査団派遣して対処しようぜ」
国連「おっしゃそうしよ リットンくん!言ってきて」
リットン「来たぞ」
日本「歓迎するぞ」
リットン「うーん、どうみても自作自演だけど名を捨てて実を取れる内容にしたろ!」
日本「認識不足!何も分かってない!国連は糞!」

なぜなのか

249: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:57:38 ID:ecW
当時の日本は
独断専行の前例を作った石原莞爾と板垣征四郎
越境将軍・林銑十郎を
擅権の罪の軍法会議にかけて処刑できなかったのは無能すぎる
だから破滅的な独断専行が横行して滅茶苦茶になったんやで

264: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:02:22 ID:ZhW
そもそも補給が日本の方が圧倒的に楽なノモンハンでさえソ連の方が潤沢な物資を送られてるんやで
そんなありさまでどうやって侵攻するんや

280: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:06:46 ID:KIW
>>264
ヒエッ… 無理やわ

271: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:05:03 ID:ZhW
ソ連にしてみればシベリア鉄道爆破すれば何も出来ないんやから焦土戦術してドイツを先に片付ければいいだけやし

336: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:27:00 ID:ZhW
問題はどうやって米英と組むかやな
当時そんな主張したら無視されるか殺されるし

339: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:27:40 ID:Lzu
>>336
第二次上海事変のときに「ドイツが中国支援してた!ドイツはクソ!信用できない!」って言いまくるのが一番楽

341: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:28:46 ID:ZhW
>>339
じきにバスに乗り遅れるな勢が出てくるんだよなぁ
乗り遅れた方が良かった

338: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:27:34 ID:uXc
第一次世界大戦みたいなスタンスがよかったんやろうけどな


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.悪の総統:2021年09月06日 03:07 ID:dGcy0xLG0▼このコメントに返信
日本は何が何でも中華の皇帝になりたかったからな
正当な継承国こそが必要だった
だから、権益を捨てて国連を脱退してまで満州国の建国にこだわった
2.名無しさん:2021年09月06日 03:22 ID:FhH2e.gL0▼このコメントに返信
※1

満州国へ投資した資金と労力を考えると気持ちはわからんでもない。

当時建造された建築物は未だに現役。
3.名無しさん:2021年09月06日 03:38 ID:Zt.KpVPd0▼このコメントに返信
りっちゃん調査団?
4.名無しさん:2021年09月06日 03:51 ID:0Bthtans0▼このコメントに返信
連盟脱退は、連盟加盟国に対して不当な議決でも遵守しないと
経済制裁を行えると言う条項が有ったから、脱退して
経済制裁を避けたかったと言う話らしい。
まあ、日露戦争以降アメは日本に嫌がらせをし続けたと言うのは、
アメの政治家自身が言って居た事だけど。w
5.名無しさん:2021年09月06日 03:59 ID:t630lNMm0▼このコメントに返信
※1
中国「国連よ、経済制裁してくれ! 根拠はリットン報告だ!」

これ受け入れろと?
6.名無しさん:2021年09月06日 04:00 ID:HbVsZQqT0▼このコメントに返信
>>1
日本猿の片思い
7.名無しさん:2021年09月06日 04:18 ID:ObE8VQTa0▼このコメントに返信
※5
リットンの報告書にはむしろ中国に不当な制裁はやめろという警告が入ってたろ
8.名無しさん:2021年09月06日 04:25 ID:yiJR5J4L0▼このコメントに返信
人種差別バリバリの時代やで?
そもそも約束なんか守られる保証なんて無いに等しいし。そんな状況でさらにスーパー上から目線で「ここだけ認めてやるよ」なんて言われて「はいそうですか」なんてなるわけが無い。しかもこれを飲んだとしても数年後にはゴールポストが動くか、手のひら返してくる可能性はふんだんに残ってるし、取れる時に取っておかなければ身包み剥がされるのがオチ。だからあの当時は他に選択肢は無かったと言っていい。
9.名無しさん:2021年09月06日 04:34 ID:zntlMVfe0▼このコメントに返信
案外この時点でもあまり英語が理解できてないのかもな。通訳がアレやったとか。
10.名無しさん:2021年09月06日 05:00 ID:m84gKG2T0▼このコメントに返信
※8みたいなバカが相変わらず出てくるけど、日本は連盟の4カ国しかない常任理事国の1角だったんだがな。ルール決める方の大国が自分からルール破りしたのが全ての元凶なんだわ。第一次世界大戦の戦勝5大国の一つでワシントン体制の三大海軍大国で世界の三大洋を日英米の三国で分割統治するくらいのポジションにいた国なんだよね
11.名無しさん:2021年09月06日 05:04 ID:7T7nXBYg0▼このコメントに返信
特亜を殲滅する第三次世界大戦
12.名無しさん:2021年09月06日 05:37 ID:yiJR5J4L0▼このコメントに返信
>>10
へえ
じゃあ連合国の戦後処理の正当性を教えてくれよ。8の通りの無法っぷりはどう説明するの?
13.名無しさん:2021年09月06日 05:56 ID:vJLxPasF0▼このコメントに返信
リプトン紅茶がなんとら・・・
14.名無しさん:2021年09月06日 06:46 ID:jVmm.weD0▼このコメントに返信
>>1
また頭の中で新しい歴史を作っているね。
君が妄想するような話はないね。
だから勉強不足くんと呼ばれるのだよ。
15.名無しさん:2021年09月06日 06:50 ID:jVmm.weD0▼このコメントに返信
>>12
国際連盟とWWII連合軍は、全く違う組織だよ。それくらいは中学生でも知っている事なんだけどなあ。
16.名無しさん:2021年09月06日 06:58 ID:7DiDh1Jh0▼このコメントに返信
※1
通州事件ググってから言え
17.名無しさん:2021年09月06日 07:00 ID:7oGZXojd0▼このコメントに返信
リットン報告書で、中華民国の武力攻撃も非難するだけで抑止力に英仏軍参加させろ言われても。
今までの行状から、はい、お願いしますにはなれんしな。
一般国民から見たら、日本の利権奪いにきたとしか見られない。
18.名無しさん:2021年09月06日 07:01 ID:jVmm.weD0▼このコメントに返信
権益は日本のもの、と言うのは拡大解釈だろうね。英仏は自分達の植民地を守る事しか頭になかったので、「満洲の独立(日本の植民地化)は不可、但し中国における日本の権益は従来通り」と言う穏当かつ保守的な決議だった。
松岡なり日本政府もその真意がまるで理解できず、怒って退場したのが駄目だったね。「日本の主張が通らず残念、しかし満洲国を見捨てることもできないからこの件は保留」とでも言って溥儀を傀儡軍閥としておけば、英仏は何もできなかったのだけど。
19.名無しさん:2021年09月06日 07:02 ID:7oGZXojd0▼このコメントに返信
1927年の南京事件で、英米と共同歩調取っていれば、満州事変自体を起こす必要が無かったのに。
20.名無しさん:2021年09月06日 07:05 ID:jVmm.weD0▼このコメントに返信
>>17
英仏軍が駐留しても、距離の防壁で関東軍は何も困らないし、アメリカの不当介入よけの御札にもなるので、実質的に満洲実質承認になるところだった。
何事も独り占めはよくない、というのが教訓かな?
21.名無しさん:2021年09月06日 07:44 ID:ObE8VQTa0▼このコメントに返信
>>20
外資いれて満州に一大市場出来たら日本にとって無茶苦茶美味しい話だったのにな
22.名無しさん:2021年09月06日 07:47 ID:0GkWxZvL0▼このコメントに返信
レギュラー番組が欲しい。
23.名無しさん:2021年09月06日 07:47 ID:.9SG88F90▼このコメントに返信
国民党自身が「満州は中国領土だし、日本権益も認めないから没収する」だから、いくら英仏が認めても、
満州における国民党による排日工作の停止が保証されるわけではない。
24.名無しさん:2021年09月06日 07:52 ID:yiJR5J4L0▼このコメントに返信
>>15
とりあえず英語に直してみようか
25.名無しさん:2021年09月06日 07:52 ID:.9SG88F90▼このコメントに返信
※19
幣原外交は過大評価されすぎだと思う。
26.名無しさん:2021年09月06日 07:56 ID:.9SG88F90▼このコメントに返信
日露協約が破棄されたのだから日英同盟を継続し満州も適用範囲内にする、というのが理想だったが、
日英同盟破棄後、日本は対英関係を冷静に考える理性を失っているのではないか、と疑うほどイギリスとのアプローチを頑なに拒むようになった。
27.名無しさん:2021年09月06日 07:59 ID:yiJR5J4L0▼このコメントに返信
>>10
は?だったらなんやねん?
奴らの不合理性とは何も関係ないやろ
28.名無しさん:2021年09月06日 08:02 ID:MsyWKyiG0▼このコメントに返信
リットン調査団「に、日本ちゃん! 満州で軍事行動激しくしないで!」
日本「うるさいですね…」
29.名無しさん:2021年09月06日 08:04 ID:.9SG88F90▼このコメントに返信
リットン調査団「こ、国民党ちゃん! 満州で排日行動激しくしないで!」
国民党「知らないアルよ…」
30.名無しさん:2021年09月06日 08:08 ID:.9SG88F90▼このコメントに返信
日英同盟が継続されていたらリットン勧告も受け入れただろうし、というか多分満州事変にもおよばず、日英合同軍で南京でも満州でも中国側の排撃暴徒を撃退していた。
31.名無しさん:2021年09月06日 08:14 ID:fks.QPSD0▼このコメントに返信
>>8
結局身ぐるみ剥がされてるから、どうしたら良かったのかを考えるスレやぞ
32.名無しさん:2021年09月06日 08:16 ID:fks.QPSD0▼このコメントに返信
>>24
中身が同じなら常任理事国になんで日本が入ってないのかな?
33.名無しさん:2021年09月06日 08:19 ID:jVmm.weD0▼このコメントに返信
>>23
当時の国民党なんてまるで力ないよ。
テロやらかして租界や権益を荒らすだけ。
34.名無しさん:2021年09月06日 08:20 ID:zzso7dyy0▼このコメントに返信
陸軍「海軍が止めてくれるやろ」

海軍「陸軍が止めてくれるやろ」

陸・海「やりましょう!」
35.名無しさん:2021年09月06日 08:21 ID:jVmm.weD0▼このコメントに返信
>>25
日本が戦勝国になっていたら、幣原は日本のチェンバレンと呼ばれていただろうね。対外的にもまるで評価されていないし、GHQに懐いた負け犬、というのが正当な評価ではないかと。
36.名無しさん:2021年09月06日 08:22 ID:0GkWxZvL0▼このコメントに返信
コットン調査団「ウイグル人を奴隷労働している」
37.名無しさん:2021年09月06日 08:24 ID:kYlKgBJZ0▼このコメントに返信
ソ連挟撃戦は事前の打合せがキチンと出来てないと
ドイツから見ると便乗参戦した挙げ句シベリア方面軍と冬将軍に関東軍がボコられたようにしか見えないからダメだぞ
ドイツがモスクワ落としたから停戦出来て関東軍消滅免れたんだろ?って言われても反論できない
史実で言うフランス敗戦間際に参戦して逆撃喰らってたイタリアみたいなもんよ
38.名無しさん:2021年09月06日 08:25 ID:.9SG88F90▼このコメントに返信
※33
>当時の国民党なんてまるで力ないよ。
>テロやらかして租界や権益を荒らすだけ。
いや、だからそれを断続的にやられることが洒落にならないダメージになったし、国民党側はそれを狙っていた。
39.名無しさん:2021年09月06日 08:26 ID:jVmm.weD0▼このコメントに返信
>>29
排日運動ではなく一般市民向け対象のテロなんだよなあ。それも極めて残虐な。
「日帝の戦争犯罪」というプロパガンダの元ネタは中国軍閥の伝統的悪事ですからね。
40.名無しさん:2021年09月06日 08:26 ID:.9SG88F90▼このコメントに返信
国民党側が「満州は中国領土だが、日本の特殊権益は認める」という保証をするのは不可能だったと思う。
41.名無しさん:2021年09月06日 08:29 ID:jVmm.weD0▼このコメントに返信
>>16
シロウトはやめておいたほうがいい。
マジモンの閲覧注意(グロ)だからね。
42.名無し犬:2021年09月06日 08:32 ID:YXuWT5Wq0▼このコメントに返信
これよく日本が独り占めした。日本は欲をかきすぎたって言われるけど。
満州の独立を尊重しようとしたとも見られるんじゃないの?
列強「中国みたいにみんなで仲良く食べよ❤」
日本「そりゃあ、ちょっと・・・」
列強「日本は強欲!」
いろんな見方が出来るのにさ
当の子孫である現代日本人が、最大の悪意を持って、過去の日本を見ているという皮肉。
43.悪の総統:2021年09月06日 08:43 ID:dGcy0xLG0▼このコメントに返信
※32
日本は自ら脱退したんやぞ
さらば国連 堂々の退場や
44.悪の総統:2021年09月06日 08:44 ID:dGcy0xLG0▼このコメントに返信
※42
子供じゃなかったら、そんなお人好しなわけが無いってわかるだろ
45.名無しさん:2021年09月06日 08:50 ID:JZKh0mIS0▼このコメントに返信
リットン調査団「満州独立は認められんけど権益”は”日本の物やで」
国連「せやせや、だけど戻すのも出来ないから国連軍入れて治安維持するからな。日本軍は撤退してどうぞ」
日本「・・・連盟よさらば!」
国連「ファッ!?戻って来いや!てめーが抜けたら俺ら入れねえだろうが!!」
46.名無しさん:2021年09月06日 09:00 ID:ugG.zFpL0▼このコメントに返信
満州内奥を操作するではない、獲ってしまった時点で負けだよ
アレは島国のお利口イキリどもをはめる空白地帯の罠みたいなモンだな
ある意味大日本帝国の程度が試されていた
47.名無しさん:2021年09月06日 09:05 ID:ugG.zFpL0▼このコメントに返信
内政の行き詰まり圧力を外にブン投げるだけで誤魔化し済まそうとするのが
外政でワケ分からない暴走にもなるんだろな
48.名無しさん:2021年09月06日 09:16 ID:ugG.zFpL0▼このコメントに返信
石原お利口バカどもが一線越えた時点で大日本帝国の大陸外政は決定的に終わってた
アレで大日本帝国が外で何をやるんだか分からなくなって
本筋から外れる事に延々と手を出し続けなきゃならなくなってる 
あげくが日本の本体の方が瀕死寸前の危機に追い込まれるという本末転倒ぶりだよ
49.名無しさん:2021年09月06日 09:30 ID:8iyPk2Gc0▼このコメントに返信
※42
石井=ランシング協定にも九か国条約にも抵触するからアカン言うとるんやぞ。
どっちも日本が提案側になって了承してるやろ。
50.名無しさん:2021年09月06日 09:33 ID:w8wGbSkE0▼このコメントに返信
ウイグルなどの人権問題で中国許すまじ
みんなで経済制裁するやで

こんなこと言ってたけど現実は建前だけでゆるゆるのなあなあ

当時の日本も忍耐と粘りという強かさがあればなんだかんだ言って乗り切れてたんじゃないのかと思うんだよ
51.名無しさん:2021年09月06日 09:35 ID:ugG.zFpL0▼このコメントに返信
満州奥進出は イキリながらにして大陸の神に帰依し捧げに行く、 
あるいは大陸の悪魔に根から縛られに行く大愚行だよ 
一時の侵入工作で済ませられりゃいいが
せっかくだからモノにせな!色気こいてしがみついちゃうし
一線越えたらもうトンデモぶち壊しも何もやらかしてもおかしくない パンドラの箱よ
52.名無しさん:2021年09月06日 09:41 ID:MFEyZ6m.0▼このコメントに返信
ぺったん調査団だったら受け入れたんじゃないだろうか?多分だけど
53.名無しさん:2021年09月06日 09:46 ID:Oc.F.sc.0▼このコメントに返信
人間原子力!人間原子力!
54.名無しさん:2021年09月06日 09:49 ID:7j2x9CFb0▼このコメントに返信
日本「連盟よさらば! 我が代表堂々退場す」
国連「ファッ!?」

日本国民「よっしゃぁぁ~~~!!」
日本国民「ざまぁぁぁぁぁっぁぁぁっぁぁあぁwwwwwwwww」
日本国民「閣下よくやったwwwwwwwwww」
日本国民「国連涙目wwwwwwwwwwwwwww」
55.名無しさん:2021年09月06日 09:58 ID:brr5kqUF0▼このコメントに返信
当時の朝鮮が今のアフガニスタンと似た状況
ソ連の南下を防ぐ防波堤を担って欲しかったがまともな国家運営能力が無い
朝鮮は自立出来るまで保護(監察処分)国->改心せずソ連に付く程腐っているので併合(養子)
アフガニスタンは20年も支援し後ろ盾になってやる->改善の見込みが無いので保護者責任放棄(自立しろ!後は知らん!!)

朝鮮半島は日本国になったので北に防波堤になる国が欲しいので満州国を建国、欲しいのは防波堤国家>>権益
(権益で外貨稼げたら日露戦争で借りた借款返還の足しになる)
>>45
連盟の国連軍じゃ治安維持に掌返しの不安があるし満州地域がソ連側に付くと朝鮮の二の舞から蹴ったんだろね
56.名無しさん:2021年09月06日 11:09 ID:Jq8Q21qy0▼このコメントに返信
関東軍は一種の軍閥だからな
57.名無しさん:2021年09月06日 11:17 ID:wJJwjn2y0▼このコメントに返信
※45
> 国連「せやせや、だけど戻すのも出来ないから国連軍入れて治安維持するからな。日本軍は撤退してどうぞ」

でこの間にこれが入る
日本「それはそれでいいんだが…誰がそれを保障を履行してくれるんで?」
国連「……中国?」
日本「いやいや、連中がそれ出来ないどころか侵害しまっくっているから代案で満州国とかやっているのに何でそうなる?」
国連「だって、「あいつはルール守らないよ」という周囲の反対を無理しして国連に入れた手前、我々としては中国を押すしかなくて」
日本「だから無理だって言ってるんだよ!」
国連「そこは…まぁ、日本さんが後1,2回泥をかぶって…」

という結果が
日本「・・・連盟よさらば!」
国連「ファッ!?戻って来いや!てめーが抜けたら俺ら入れねえだろうが!!」
58.名無しさん:2021年09月06日 11:20 ID:2Iiaq17H0▼このコメントに返信
※16
バカすぎワロタwww
59.名無しさん:2021年09月06日 11:22 ID:wJJwjn2y0▼このコメントに返信
※57
で、その後は

日本「日本としてはどうこう言えないけど満州国としては投資などはウェルカムなのできたければどうぞ!!!」
反対決議した国「だったら、満州国を承認します♪国連の決議?いえ、知らない子ですね。中国がなんか言っている?国連の分担金はらってから言えよ、日本さんは自己負担分はきっちり払っていったぞ!!」
英米など「‥‥‥反対した手前大ぴらに承認はできんが領事館とかは置かせてもらうし、あと投資もやる(事実上の承認)」
ソ連「満蒙国境が安定するなら何でもOK」
となった

ちなみに日米開戦前までもアメリカ側は満州国は認める方針だったので、国際社会は件の国連の決議をマジで「知らない子ですね」扱いだった
60.名無しさん:2021年09月06日 11:24 ID:e4hSidCP0▼このコメントに返信
「満洲は中国領土だけど、日本の権益は守られるべき」という状況の担保は多分無理。日本が折れるなら「満洲は国民党に資産も含めてすべてを明け渡して、日本人は身一つで帰国する」という選択肢しかなかったと思う。
61.名無し犬:2021年09月06日 11:31 ID:YXuWT5Wq0▼このコメントに返信
※44>>44

ホレ見ろよ、この反応の早さ(笑)
いやいや他ならぬ悪の総統さまに評価されて、たいへん光栄でございます。
62.名無しさん:2021年09月06日 11:34 ID:e4hSidCP0▼このコメントに返信
国民党が「満洲は中国領土だしその日本権益は奪還する」という方針を捨てない限り、いくら連盟やイギリスが日本の権益を認めても安定は得られなかったと思う。
63.名無しさん:2021年09月06日 11:35 ID:jVmm.weD0▼このコメントに返信
>>42
満洲族って当時すでに漢民族に取り込まれていたからなあ。自立も何もあったものではない。溥儀にしても本当に欲しがったものは皇帝の面子であって満洲族の自立なんて全く考えていないね。
64.名無し犬:2021年09月06日 11:38 ID:YXuWT5Wq0▼このコメントに返信
満洲事変の原因は、主として治安の問題と捉えることも出来る。
ただ匪賊を討伐したわけだ。
損得で考えても、治安が改善して、人が集まれば、自ずと利益が出る。
「そんな善人だったわけがない」とか言うやつに
「利益を考えてもそうなる」と言えば
「そんなに賢かったはずはない」という。
処置無しだ。
そうして戦前日本は、悪者でしかもアタマが悪い、ということになる。
無能な悪党に負けた自分らは何なんだ?
従順に支配されてた日本人は何なんだ?
65.名無しさん:2021年09月06日 11:44 ID:Jq8Q21qy0▼このコメントに返信
>>64
先祖伝来の田畑を一所懸命に守る!という国境思想は、農業農村の崩壊と共に消え去ったのよ。
満州族と同じように、今の日本人は広い土地を移動しながら暮らす遊牧民なのよ。
遊牧民の思想を持ってる人間に、過去の一所懸命思想を理解しろと言われても、無理やろ。

そういう貴方も遊牧民(経済イナゴ)でしょ?
66.名無しさん:2021年09月06日 11:44 ID:jVmm.weD0▼このコメントに返信
>>43
勉強不足くん再登場!
国連、と言うのは国際連合(WWII連合国)のこと。
国際連盟は当時から「連盟」と略していた。松岡のアホパフォーマンスについても「連盟よさらば、遂に協力の方途尽く…。」となるわけだね。
国際連盟と国際連合は小6社会科の基礎だからね。中学受験するならちゃんと覚えましょうね。
67.名無しさん:2021年09月06日 11:46 ID:jVmm.weD0▼このコメントに返信
>>46
なんだか分けわからん理屈だな。
後付の負け惜しみはみっともないよ。
68.名無しさん:2021年09月06日 11:49 ID:GuG9pfe10▼このコメントに返信
結局は国際政治での世渡り下手なだけなんですかね
今も昔も
69.名無しさん:2021年09月06日 12:11 ID:dVT05MQC0▼このコメントに返信
海軍が善玉じゃないけど、やっぱり陸軍は悪玉やんけ
70.名無しさん:2021年09月06日 12:45 ID:04YXf4hr0▼このコメントに返信
※21
>>21
新大陸やアジア・アフリカで現地勢力騙して植民地拡大してきた欧米勢力を、素直に信じれるか?
71.:2021年09月06日 12:49 ID:04YXf4hr0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
72.名無しさん:2021年09月06日 13:29 ID:0Bthtans0▼このコメントに返信
※44
実際お人好しだろ。
朝鮮半島の借金払って遣って朝鮮を併合した上、
インフラ投資して人口を倍にしたり、台湾にも投資して
インフラ整備で不毛の大地を豊沃な土地にして教育も行き届かせた。
溥儀は自身の保身の為に満州を傀儡国家と言って居たが、実際には
自立できるまではと日本が支援を続けていただけで、国家として遇していたよ。
73.名無しさん:2021年09月06日 14:36 ID:fJtkr3H10▼このコメントに返信
国民党は満洲における日本を「不当な侵略者で、その資産は我々から奪った略奪資産」と位置づけて、すべてを剥ぎ取って追い出そうとしていた。
74.名無しさん:2021年09月06日 15:25 ID:hDwUFoFn0▼このコメントに返信
※16
日本の傀儡である冀東防共自治政府の保安隊の行為だよね。
75.名無しさん:2021年09月06日 16:32 ID:Ed3cRCVi0▼このコメントに返信
※23 >>23
排斥運動は共産派
76.名無しさん:2021年09月06日 16:40 ID:fJtkr3H10▼このコメントに返信
>>75
「あれは共産主義者の仕業」と延々と排斥を繰り返して徐々にダメージを与えていくスタイルだったと思う。
77.名無しさん:2021年09月06日 16:56 ID:Ed3cRCVi0▼このコメントに返信
※59 >>59
国際連盟は満州事変から、日本への制裁を研究し始めて2年後に発動
アメリカは熱河戦役後から、日本への制裁を研究し始めて4年後に方針転換
まるで認識が違います
78.名無しさん:2021年09月06日 17:06 ID:Ed3cRCVi0▼このコメントに返信
※76 >>76
だったと思うじゃなくて、日本の新聞も把握してる

●南軍の蛮行甚し 陸軍を派遣せられたし~の項目
ttps://bit.ly/3jLhFvq
79.名無しさん:2021年09月06日 17:15 ID:fJtkr3H10▼このコメントに返信
>>78
そうやって延々と「共産主義者がかってにやった」を繰り返して、根負けさせて追い出そうとするスタイル。
80.名無しさん:2021年09月06日 17:59 ID:jVmm.weD0▼このコメントに返信
>>74
また歴史を捏造するのか?
国民党の一部の犯罪と結論出ているでしょ?
ホントに昔から歴史捏造大好きだな。
81.名無しさん:2021年09月06日 19:04 ID:ObE8VQTa0▼このコメントに返信
>>70
そこから先は日本の外交努力の問題でしょ
たらればの段階でちゃぶ台ひっくり返えしても失うだけで何も得るものは無かった
82.名無しさん:2021年09月06日 19:39 ID:acHIjx9O0▼このコメントに返信
>>77
国際連盟加盟国で、国際連盟決議を理由の制裁発動した国は無い。
アメリカの対日制裁は、蒋介石支援の為。
83.名無しさん:2021年09月06日 20:06 ID:.9SG88F90▼このコメントに返信
あの時国民党に満州を委ねたら漢口や南京の二の舞になって「共産主義者が勝手にやったこと」で済まされると思う。
84.名無しさん:2021年09月06日 21:13 ID:JU.jrD.W0▼このコメントに返信
※59
なんだかなあ
アメリカはなんでかあのゲス中国が好き、って一部のアメリカ人が言ってたけど
アメリカだけでなく白人種(当時の「世界」の構成国)は中国に夢見てたんだろうか
昔やる夫のアヘン戦争読んだけど、それにも「中国(当時は清)に取り込まれる人がいた」みたいなこと書いてて興味深かったけど
なんなんだろね、あれ
85.Linkification Chromeをインストール:2021年09月06日 21:23 ID:Ed3cRCVi0▼このコメントに返信
※82 >>82
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/第二次エチオピア戦争#イタリアの進撃と経済制裁
●経済封鎖から見た太平洋戦争開戦の経緯 11ページ
ttp://www.nids.mod.go.jp/publication/senshi/pdf/201103/05.pdf
●米国務省は不戦・九カ国条約違反とみなし、連盟決議に賛同 18ページ
ttp://www.american-presidents.info/furankulinroosevelt.pdf
●Peace and War: United States Foreign Policy, 1931-1941 p.387-388
ttps://www.ibiblio.org/pha/paw/index.html
86.名無しさん:2021年09月07日 12:41 ID:WL4TagcM0▼このコメントに返信
※84
87.名無しさん:2021年09月07日 12:44 ID:WL4TagcM0▼このコメントに返信
※84
ある本で曰く「建国して日が浅いから悠久の歴史とかにロマンを感じ、それが危機にあるのであれば我々が救うってヒーローじゃね?」とか本気で思い込んでいた、らしい。

実際にギリシャ独立戦争って「欧州文化の発祥の地が危ない!」とかいうノリで欧州諸国は支援始めたしな…。

で、双方に共通しているのがノリと勢いで始めたので戦後のこととを全然考えていなく大惨事になったと

お名前