2020年12月03日 03:05

日本が古代中国に侵略されなかったのは奇跡だよな

日本が古代中国に侵略されなかったのは奇跡だよな

1

引用元:日本が古代中国に侵略されなかったのは奇跡だよな
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1547436962/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 12:36:02.200 ID:13K24j+A0
中国の一部になっててもおかしくなかった

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 12:37:30.804 ID:KLy4rq2k0
結構大陸から離れてて助かった

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 12:38:07.081 ID:Yk4BRnIu0
ぶっちゃけ彼らにそんな余裕ないからな
モンゴルが最強すぎて

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 12:38:46.209 ID:q0TP+2I50
海渡ってる間に本国を他のやつに取られかねないから仕方ないね

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 12:40:20.585 ID:vBbhgG1a0
日本海が荒ぶってるからな
もっと大陸と距離が近ければイギリスみたいに大陸勢に乗り込まれたかもしらん

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 12:40:29.967 ID:FwgOJ84v0
元寇の時はヤバかった

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 12:43:58.069 ID:OFRPIKXI0
侵略もなにも日本人の元は大陸から来た人間だろ

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 12:44:32.332 ID:VWwzXB950
大昔から変わらず縄張り争いと戦争してるんだもん
なんだか嫌になってきたよ

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 12:46:13.179 ID:h4pJkbau0
>>17
むしろすでに1000年単位で戦乱と殺戮が続く大陸から来たはずの弥生人や渡来人が日本を掌握したにもかかわらず
和を以て貴しと為す国が成立したんだからすごいってはなしですよ

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 12:45:34.823 ID:pvhN8XoMa
直接統治する価値が無いと判断された半島からさらに海を越えなきゃ辿り着かない化外の地だぞ

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 12:51:35.519 ID:b1okCbVX0
中国は騎馬民族をずっと恐れていたから、海を越える余裕がなかった

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 12:58:48.341 ID:M0g7cZMPd
古代中国側にメリットが無いだけだろ
わざわざ海渡って島国侵略するより大陸の国土広げた方がいいという判断

99: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 13:43:08.200 ID:NWZ5ybat0
中国は国土広すぎてすぐに反乱起こっては興亡繰り返してたのに
遠く離れた日本に侵略に来る余裕はなかったが

102: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 13:45:51.692 ID:N/+5PN/X0
奇跡でも何でもないだろ
あの時代の航海技術でこんだけ離れた島を国土に組み入れるなんて無理ゲー

110: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 14:00:09.332 ID:9MCtTtko0
日本海に感謝せよ

121: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 14:31:24.502 ID:mKpxI9Bw0
大陸とつながってたら日本も韓国みたいになってたと思う 海で隔たってたおかげ
聖徳太子もそれを見越して日いづる国の『天子』って書簡を送って中華思想に基づく華夷秩序を拒絶した

地理的条件と古代日本人の意志と行動に感謝ですわ

190: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 17:17:34.228 ID:T9IivXyA0
わざわざ海渡って侵略しにくるとか無駄な労力よ
つか、モンゴル帝国の支配下だった時代があるしな

195: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 17:35:33.325 ID:5Hy8ptkQ0
別に奇跡でも何でもない
南北の蛮族対応で日本まで攻める余裕なんてないだろ
ローマ帝国のガリア人みたいに北だけだったなら
日本の一部はイギリスみたいに占領されてたかもね

196: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/14(月) 17:47:21.462 ID:1qlsl1nE0
中国自体統一されたのは本当に最近だろ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2020年12月03日 03:09 ID:Q7g7DiIn0▼このコメントに返信
日本って内乱ばっかりの戦闘民族だろ
支配したって内輪もめが増えて面倒なだけじゃん
2.名無しさん:2020年12月03日 03:11 ID:hiHgXAH30▼このコメントに返信
昔から今みたいな版図だったわけじゃないよ
大日本帝国の色で塗り分けられた地図を日本の領域だと思ってるアメリカ人みたいな勘違い
3.名無しさん:2020年12月03日 03:15 ID:wQUv7kYT0▼このコメントに返信
徐福って実質植民地軍じゃね?
4.古古米:2020年12月03日 03:15 ID:HeH29RcM0▼このコメントに返信
大陸側に利益が無い。
5.名無しさん:2020年12月03日 03:18 ID:y8qHMCA90▼このコメントに返信
海が障壁として強すぎる時代だったから、どうにか独立して居られた。

今も強力な障壁では有るが、技術進歩や経済関係の密接化、賄賂やマスメディア取り込みによるプロパガンダ等により、属国化という形で敗北し、独立を喪う恐れが年々高くなっている。

対策としては、中国が他国に影響力を及ぼせない様に、その国力の伸長を抑え、また削ぎ、また我々もその市場への依存度が高まらない様に心がける事だろう。

かの国の経済に依存しても、長期的にはろくな事にならないのは、フィリピンや債務の罠に陥った国々に対する中国の倫理観に欠けた振る舞いを見れば解る筈。
目先の経済に目を眩まされてはいけない。
6.名無しさん:2020年12月03日 03:19 ID:ul4.pNO00▼このコメントに返信
日本が中国に侵略されなかった?
そりゃ山賊は水に弱いからな。
7.名無しさん:2020年12月03日 03:21 ID:EW351BQR0▼このコメントに返信
元寇で侵略されてるじゃん
その後は大陸に備えて軍備整えてたから侵略されなかっただけだろ
秀吉が攻めたら簡単に侵攻できるレベルに弱かったわけだしな
奇跡でもなんでも無く順当に攻めてくるだけの力が無かったのが真相
8.名無しさん:2020年12月03日 03:23 ID:08LOmtma0▼このコメントに返信
漢字を取り入れて、中国文化も多く受け入れて,朝貢までしてくれて、貿易相手でもある
侵略する理由ないじゃん
9.名無しさん:2020年12月03日 03:27 ID:y7vRfuEZ0▼このコメントに返信
第一に海を越えられる船の数
第二にモンゴル帝国の脅威
第三に日本の実情をよく知らない
10.名無しさん:2020年12月03日 03:33 ID:QqaCtzsp0▼このコメントに返信
船作るのが面倒くさい
侵略しても得るものが少ない

結果放置
11.名無しさん:2020年12月03日 03:34 ID:1rOoSOUt0▼このコメントに返信
実際中国という国は存在しなかったのだよ。殆どの王朝は万里の長城以北が出自のものが多いんだよ。万里の長城なんて意味が無かったのだよ。
外国を攻めている間に乗っ取られる恐れ十分だろ。第二次世界大戦後、李承晩が日本を攻めようと南下している間に北朝鮮が攻め込んできたという話があるくらいだものね。
12.名無しさん:2020年12月03日 03:35 ID:5Nocy4u50▼このコメントに返信
中国は中華思想で大陸しか基本的に興味ないし価値が無いって思っていたからなぁ。
元寇当時は元に反抗していた南宋を日本が支援していて戦略物質である硫黄の輸出をしてたから目を付けられて、補給を断つ為に日本が狙われた感じやね。
13.名無しさん:2020年12月03日 03:36 ID:Bb0S5Bj30▼このコメントに返信
蛮族を征伐しても何の意味も無いからな
卑弥呼をはじめとして一応は王に封じられていたし朝貢もしていたようだしな
14.名無しさん:2020年12月03日 03:36 ID:1rOoSOUt0▼このコメントに返信
※8
日本は朝貢なんてしてないよ。朝鮮や琉球などのように冊封国で無かったのだよ。蒙古襲来は日本が朝貢を拒んだのが原因。
15.名無しさん:2020年12月03日 03:38 ID:Bb0S5Bj30▼このコメントに返信
※11
万里の長城以北の王朝が中国じゃないならなんなんだ?
モンゴルか?
16.名無しさん:2020年12月03日 03:38 ID:2ISX.e480▼このコメントに返信
すぐ近隣の台湾すら支配しきれなかったのに日本とかもっと無理だろ
17.名無しさん:2020年12月03日 03:39 ID:bNkINW1h0▼このコメントに返信
今でも少数民族問題があるのに昔はどうだったんだろうな。内側から火を吹かないように統治重視で外に目が向かなかったとか
18.名無しさん:2020年12月03日 03:43 ID:Bb0S5Bj30▼このコメントに返信
※16
古代台湾はマジで文明持ってないレベルの蛮族で支配する価値無いぞ
19.名無しさん:2020年12月03日 03:45 ID:P8iH6E6n0▼このコメントに返信
純粋に中国から遠すぎるんだよね
中国は伝統的に大陸国家で中心が内地にあるから、もともと海側が栄えていない
陸続きの朝鮮ですら征服できなかったんだぜ
日本とかムリムリ
20.名無しさん:2020年12月03日 03:45 ID:Bb0S5Bj30▼このコメントに返信
だいたい朝鮮半島を支配して数十年くらいたつたびに乱世になって王朝が変わって朝鮮半島が独立するを何百年もくりかえし続けてるからな
朝鮮半島すら支配しきれてないのに日本まではいかないだろうな
日本が中国に支配されなかったのは朝鮮のおかげだよ
感謝しよう
21.名無しさん:2020年12月03日 03:45 ID:o260Wd0t0▼このコメントに返信
でも日本頭下げに行ってたし、関係的に今の日米的なモンがあったろ?
22.名無しさん:2020年12月03日 03:47 ID:Bb0S5Bj30▼このコメントに返信
※14
教科書にも魏書にもネットで検索しても卑弥呼が朝貢した事が記載されていますけど
その辺はどういう事なんですかね
23.名無しさん:2020年12月03日 03:49 ID:Bb0S5Bj30▼このコメントに返信
中国はモンゴルウィグルベトナムなどに侵略され続けてきたわけだが謝罪と賠償はしたわけ?
24.名無しさん:2020年12月03日 03:51 ID:jIxtaioV0▼このコメントに返信
>>1
日本は古墳時代からすでに強大軍事国家だからね。朝鮮半島が当時も勢力圏争い最前線。放置した方がそりゃあ楽だわな。
25.名無しさん:2020年12月03日 03:51 ID:ANAGNHUs0▼このコメントに返信
そもそも兵站の維持ができない
26.名無しさん:2020年12月03日 03:52 ID:jIxtaioV0▼このコメントに返信
>>8
遣唐使、あっさり止めたんだが。
27.:2020年12月03日 03:55 ID:wQUv7kYT0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
28.名無しさん:2020年12月03日 03:58 ID:jIxtaioV0▼このコメントに返信
>>10
みんな軍事理解出来ない人間ばかりだからなんだろうけど、本当の悪夢は上陸後なんだよ。舟はいくらでも作れるし、日本は金銀から鉱物農産物まで、はっきり言って当時から魅力満載な土地だけど、その分人口も多いし、しかも陸戦特化型の戦闘民族。

そう言えば、日米戦争ネタでも、必ず「ハワイ占領しろ〜」バカが湧いてくるな。
29.名無しさん:2020年12月03日 04:05 ID:FliLOiBl0▼このコメントに返信
数千年間、大方の中国人は野山平原にしか興味なかったんだよ
ごく最近になって、大陸国家のくせに海洋まで興味持ち出しただけ
つうか、最終的には世界を支配したいんだろうけど、無理だって
30.名無しさん:2020年12月03日 04:10 ID:WqFzzClF0▼このコメントに返信
あの時代海を渡っての侵略は
無理なのは元寇が証明してるだろう
31.名無しさん:2020年12月03日 04:13 ID:jIxtaioV0▼このコメントに返信
日本と大陸王権の関係って結構ややこしいんだよ。遣隋使遣唐使については、有名な「日出ずる国の天子」ってのがあるけど、本音と建前を日本でも大陸王朝でも上手く使い分けて誤魔化すからね。それは古墳時代から続く処世術なんだよね

そして、遣唐使廃止以降は、実は日本という国家主体は外交に関わらない、というシステムになった。つまり勘合貿易なんかの主体はあくまでも幕府やら地方の国主が形式上臣下の礼を取ってる事になるけれど、あくまでもその個人が向こうから封冊されてるだけ、という体裁。同じように、朝鮮の相手も対馬藩に丸投げして、そのように体裁を立てて「天にニ日なし」を誤魔化したんだが、今の中韓のバカ政府それを利用してプロパガンダしてるんだよね。そして無知が信じる
32.名無しさん:2020年12月03日 04:17 ID:rLt5MUjx0▼このコメントに返信
弥生時代 たくさん 来たよ
33.名無しさん:2020年12月03日 04:21 ID:MRUIuyDS0▼このコメントに返信
白村江直後に殴り込まれてたらどうなってたかわからないが
逆にいえばそれくらいだな、危なかったの
34.名無しさん:2020年12月03日 04:24 ID:b9IPq2BY0▼このコメントに返信
中国を過大評価しているだけじゃないのか?
思うより技術も軍事力も無いだけじゃ。。。
35.名無しさん:2020年12月03日 04:33 ID:jxk3KrV50▼このコメントに返信
台湾島ですら20世紀まで化外の地扱いでずっと放ったらかしで、きちんと中国人が統治するようになったのは国共内戦後の国民党政府からだしな
誰が「中原」を支配するかが重要で、中原から遥か彼方の海の向こうなんて支配欲が湧かない
36.名無しさん:2020年12月03日 04:42 ID:MLcOHHy00▼このコメントに返信
鎌倉武士と日本海に感謝しないとな
大元帝国は博多まで来て上陸よ
37.名無しさん:2020年12月03日 05:00 ID:2Y.YVuf70▼このコメントに返信
元寇の時は確かにやばかったが、あれモンゴル帝国だからな
てか中国って他国との戦争に勝った事無いんじゃね?
38.名無しさん:2020年12月03日 05:01 ID:Qo8tNSnf0▼このコメントに返信
大陸に歴史はあるが中華人民共和国の歴史は70年そこそこだ。とっくに滅びた大陸国家を中国の歴史とするのは失礼にもほどがある。
そもそも日本のような歴史観を中国に押し付けたのは日本なんだよね。
古代とは何の関係もないというのがあいつらの価値観だったのに。
39.名無しさん:2020年12月03日 05:04 ID:RomvrWTZ0▼このコメントに返信
中国は歴史的に朝貢外交を取っていて中華外に対する拡張には熱心ではなかった
科挙に受かった官僚さまにしてみたら言葉も通じない僻地に飛ばされるのなんて罰ゲームだし
それなら属国として現地人に支配させて貢ぎ物を持ってこさせるほうがいいって考え
ちなみに、貢ぎに行ったら権威を示すため数倍のお土産を持って帰してくれたらしいから属国にとってもおいしかったりする
40.名無しさん:2020年12月03日 05:04 ID:og.7.CoA0▼このコメントに返信
どこが奇跡なんだよ
日本は1世紀から既に中国に使者派遣して外交してんぞ
古代からちゃんと外交努力してんだよ。元寇に勝ったのだって台風が理由じゃないっつーの
41.名無しさん:2020年12月03日 05:07 ID:b7BlQjRb0▼このコメントに返信
そも日本の古代は何時から何時まで自体が諸説別れているからな
まあ一応多数派である奈良時代迄を古代と定義するなら
大陸側からすればリスクに対して得られる物が無かったというのも有るだろうな。
中華の王朝は隣の朝鮮半島への出兵すら失敗する事があるレベルだし。
42.名無しさん:2020年12月03日 05:07 ID:FqXJj.2W0▼このコメントに返信
※33
白村江の後で大陸派が力を付けて古代先進日本文明の痕跡を消して
大陸の中華文明が日本文明の源流って文化破壊工作をしたそうだよ
43.名無しさん:2020年12月03日 05:12 ID:fsBIc0Uk0▼このコメントに返信
>>33
向こうもあの時代に海超えて数万の軍勢を送りつけてくるような国には攻め込みたくはないだろう・・・。
しかも敗けた直後に九州北部の防衛を強化してるし、向こうからすれば厄介極まりない
44.名無しさん:2020年12月03日 05:13 ID:Qo8tNSnf0▼このコメントに返信
※42
ムーでも読んでろよ
45.名無しさん:2020年12月03日 05:17 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
※43
そうだな
あの時代に万単位の船団組める時点で、日本は結構な海洋国家だったな
46.名無しさん:2020年12月03日 05:20 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
唐も高句麗滅ぼしたはいいが、その後突厥の再建やらウイグルの勃興やらで手一杯になるしな
で結局滅ぼしたはずの高句麗も渤海として再建(高句麗遠征の結果も無意味に)
結局、朝鮮半島に手出すとその遠征で疲弊し国が傾く
 
47.名無しさん:2020年12月03日 05:23 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
まあ北方民族と南北朝だった、宋、明はそもそも無理だし、清は明軍と互角だった日本には手だしできなかったし
モンゴルは失敗、唐はやろうとしたら北方民族が再度勃興しできなくなった

48.名無しさん:2020年12月03日 05:36 ID:DraqcHtX0▼このコメントに返信
中華思想な!中原を征服しないと認められない。
49.名無しさん:2020年12月03日 05:40 ID:sKbJjmqD0▼このコメントに返信
わざわざ海を渡らなくたって、大陸側に手つかずの土地がいくらでもありましたし
50.名無しさん:2020年12月03日 05:41 ID:cnY6fSoM0▼このコメントに返信
古代に中国なんて存在しねーぞ
51.名無しさん:2020年12月03日 05:52 ID:0Idr3RLs0▼このコメントに返信
>>35
台湾をきちんと統治したのは日本からだったしな。教育やインフラ整備を十分進めて50年。
剽悍な高砂族も文明化させたし。国民党なんて日本が撤退した後からズタボロの敗軍になって
盗賊みたいに台湾島にやって来て占領しただけ。
52.名無しさん:2020年12月03日 06:06 ID:f1sVBYdm0▼このコメントに返信
日本海、日本海って馬鹿かこいつら。地図も見たことない幼稚園生か。東シナ海だろがドアホども。
53.名無しさん:2020年12月03日 06:15 ID:cnY6fSoM0▼このコメントに返信
※52
日本に来るとしたら元軍の航路だから、日本海で合ってるぞ。
54.名無しさん:2020年12月03日 06:19 ID:f1sVBYdm0▼このコメントに返信
※53
何で元限定なんだよ⁉ 隋、唐はどうなんだ⁉ 100歩譲って元としても朝鮮半島から対馬海峡渡ってくるから日本海じゃねーだろドアホ!
55.名無しさん:2020年12月03日 06:34 ID:bf1qCd0o0▼このコメントに返信
海という最強の防壁
56.名無しさん:2020年12月03日 06:35 ID:3TbiAlx60▼このコメントに返信
※61>>61
白村江で大敗した国が言っても、信憑性だ担保されない。
57.名無しさん:2020年12月03日 06:43 ID:3TbiAlx60▼このコメントに返信
※14>>14
倭の五王は、シナ王朝から冊封うけてるだろ。
この時、半島の支配権も認められている。
58.名無しさん:2020年12月03日 06:44 ID:2Y.YVuf70▼このコメントに返信
※54
対馬海峡は、九州と朝鮮半島の間にあり、東シナ海と日本海を連絡する海峡。
なので日本海で合ってるよ
59.名無しさん:2020年12月03日 06:44 ID:oY.N75qf0▼このコメントに返信
日本海の存在は大きい、たまには日本海に向かって手を合わせて感謝の意を表したらい。もし日本が朝鮮半島と地続きだったら京都も奈良もすぐに破壊され、日本は朝鮮のような国になってた可能性大。
60.名無しさん:2020年12月03日 06:46 ID:Un0Cad3O0▼このコメントに返信
なぜ シベリアを中国は乗っ取らなかったのだろう? 松花江まで清国の行省だったのにロシアに売っちゃって 不思議
61.名無しさん:2020年12月03日 06:59 ID:Xa2I2lKH0▼このコメントに返信
耳垢が湿っているのが古来からいる日本人の特徴とか
耳垢が乾いているのは半島系の血が混ざってるとか
後、古来日本人はシベリアと東南アジアから来た人の混血
その後、大陸系の人が来た
62.名無しさん:2020年12月03日 07:06 ID:t7IgtA7u0▼このコメントに返信
そんな大規模渡洋攻撃能力のある国がそもそもw
元みりゃわかる通り、強行しても
歩兵主体で装甲騎兵のチャージ喰らうハメになる
63.名無しさん:2020年12月03日 07:06 ID:K6c.P3T80▼このコメントに返信
日本は昔から日本。中国は何度も国が滅んでいる。もうすぐ中華人民独裁帝国も滅びる。
64.名無しさん:2020年12月03日 07:12 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
※60
遊牧民の領土だったからだろうな
シベリアはトルコやモンゴルや女真族の土地だった
そこへコサック騎兵で侵攻したのがロシアということだ
65.名無しさん:2020年12月03日 07:15 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
可能性があるとしたら、北方遊牧民もある程度抑えていた(つーか元々遊牧民だった)唐か元しかないが
元はやろうとして失敗、唐は朝鮮抑えたところで、突厥やらウイグルが勃興しさらにチベット族が侵攻はじめ
できなくなった。で高句麗の遺民が渤海建国し、朝鮮経営も失敗

66.名無しさん:2020年12月03日 07:19 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
唐は朝鮮経営失敗後、チベット族に四川攻められ、国力消耗し、(楊国忠の雲南遠征→大敗)
さらに中央アジアでイスラム帝国に大敗、で今の北京にいたソグド族の安禄山が反乱(安氏の乱)
唐はほぼ消滅
結局朝鮮に介入すると法則が発動する
67.名無しさん:2020年12月03日 07:19 ID:vq5tJ8Fr0▼このコメントに返信
現在のあきんどの国なら簡単に孔子学園されるが
昔の日本は武士の国だったので無理だったんだろう
68.名無しさん:2020年12月03日 07:22 ID:UL9mC4zs0▼このコメントに返信
また、2019年のネタか。
中国が弱いからだよw
69.名無しさん:2020年12月03日 07:23 ID:0Idr3RLs0▼このコメントに返信
>>21
今の日米同盟みたいに向こうの軍が駐留する分けじゃないし、遣唐使は学ぶために留学生を送ったのと同じだし、
朝貢貿易も、持ってく貢の何倍も向こうから貰ったし、後の時代みたいな政治的な重さはない、便宜的なものだったんじゃ?
70.名無しさん:2020年12月03日 07:26 ID:ecXPzYIz0▼このコメントに返信
超正義日本海
71.名無しさん:2020年12月03日 07:32 ID:ecXPzYIz0▼このコメントに返信
>>37
今の中国地域基準ならそうかも。
吐蕃とかどうだっけ?
72.名無しさん:2020年12月03日 07:32 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
まず
東シナ海から日本への軍事侵攻は、蒸気船ができるまでは無理だった
(モンゴルも台風で失敗している)
で唯一のルートは半島→対馬→九州しかないが
半島と中原の間には満州がありここはモンゴルやトルコ、女真族の土地で中華王朝はほとんど実効支配していない
例外は漢と唐と元と明
漢のころは、造船技術が稚拙で無理、唐は遊牧民がしばしば反乱起こしできない、元はやったが失敗、明はモンゴル族に圧迫され
そんな余力がない
73.名無しさん:2020年12月03日 07:39 ID:grc4NhWX0▼このコメントに返信
>>3
伝説じゃんw
74.名無しさん:2020年12月03日 07:41 ID:grc4NhWX0▼このコメントに返信
>>8
貢女国家は惨めだよなw
75.名無しさん:2020年12月03日 07:41 ID:N4v0WcPO0▼このコメントに返信
>>48
「認められない」←それお前らチュー国人だけの理屈(笑)
76.名無しさん:2020年12月03日 07:42 ID:aX9.XIse0▼このコメントに返信
>>121
聖徳太子「日本の東側には海だけでほかに国はないな。太陽は西の中国の方に沈むな。
日本は出ずる国で中国は沈む国やな!」
って思っただけではない証拠ってあんの?
77.名無しさん:2020年12月03日 07:42 ID:grc4NhWX0▼このコメントに返信
>>13
中国は周囲を皆蛮族扱いで征服しまくりだろ?
で、されまくりw
78.名無しさん:2020年12月03日 07:47 ID:grc4NhWX0▼このコメントに返信
>>14
奴国や邪馬台国は生口(奴隷)を献上している。で、「倭王」として認めてもらっている。
これ、朝貢以外のなにものでもない。
79.名無しさん:2020年12月03日 07:49 ID:grc4NhWX0▼このコメントに返信
>>19
歴代朝鮮半島統一国家は、すべて中国の属国。
80.名無しさん:2020年12月03日 07:50 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
※77
え?モンゴルは?女真族は?(清・金)鮮卑族は?(北魏~唐)
チベット族は長安何回も占領しているけど?
81.名無しさん:2020年12月03日 07:52 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
※77
金の時代は、たしか女真族の皇帝に朝貢してましたよね
南宋は
82.名無しさん:2020年12月03日 07:52 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
※79
中国?元はモンゴル、清は女真族ですが?
83.名無しさん:2020年12月03日 07:53 ID:f7ngQ.S60▼このコメントに返信
中国が統一された?
寝言言ってんじゃねえはやくウイグルとモンゴル解放しろ
84.名無しさん:2020年12月03日 07:53 ID:grc4NhWX0▼このコメントに返信
>>37
文永の役の時は中国を統一してなくて、弘安の役の時は南宋を滅ぼして中国を統一してたな。
85.名無しさん:2020年12月03日 07:56 ID:.j9KLrZi0▼このコメントに返信
>>1
中国は現在日本侵略中
自民党は売国移民を推進して中国に日本を売り渡す計画を立てている
尖閣も大和堆も中国漁船が大暴れしてるけど自民がやったことと言えば遺憾砲と日本漁船の締め出しくらい
86.名無しさん:2020年12月03日 07:57 ID:grc4NhWX0▼このコメントに返信
>>42
は?
87.名無しさん:2020年12月03日 08:03 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
※83
チベットと女真族もいるぞ
後マイナーだが朝鮮族もいる
88.名無しさん:2020年12月03日 08:05 ID:grc4NhWX0▼このコメントに返信
>>54
対馬海峡が日本海に存在することすら知らない馬鹿がいるよw
89.名無しさん:2020年12月03日 08:05 ID:U.5D.xT60▼このコメントに返信
※85
立命館大学の人殺し高宮発狂w
90.名無しさん:2020年12月03日 08:12 ID:BpnNq85.0▼このコメントに返信
本来は内向きの国。
長城築いて相手の侵攻を防ぐことに主眼が置かれてた。
今が異常。
91.名無しさん:2020年12月03日 08:13 ID:2Tv.RcAJ0▼このコメントに返信
ドーバー海峡程度の距離ならともかく
大陸から日本への海路は厳しい
占領するほどの人員を古代で運ぶのは無理
92.名無しさん:2020年12月03日 08:17 ID:vq5tJ8Fr0▼このコメントに返信
※68
スパイにやられて今はポンカスになったポンカスが弱いぞww
93.名無しさん:2020年12月03日 08:18 ID:aePTztuK0▼このコメントに返信
仮に大人数が上陸したとしても、海路にリスクがありすぎて支配し続けるのが難しい、なら上陸した奴は同化したり大陸から独立するわな、ってかそうやって渡来人引き入れて日本は出来上がった。
そもそも朝鮮併合しなかった事実見てもわかるだろ。朝鮮の場合、貧しい土地だったから属国にして間接支配で朝貢させた方が良かった。
日本は豊かでも大軍簡単に渡らせられないんじゃ、すぐ支配の糸が切れる。海難リスク高すぎて納税だって安定しないし徴兵しても簡単に大陸移動できない。

支配する旨みが無いのよ。
94.名無しさん:2020年12月03日 08:20 ID:vq5tJ8Fr0▼このコメントに返信
※93
乗っ取りが官僚し終えて孔子学園だらけになったポンカスはポン菓子よりうまいぞw
95.名無しさん:2020年12月03日 08:20 ID:GkiZmdY70▼このコメントに返信
※14
無条件で降伏するように住民殺して拉致したのは朝貢とは違うもんやろ
黄金で出来た国って吹かされたのを信じてそそのかされた結果や
中国人はモンゴルと中国でまとめるからそんな勘違いがおきる
96.名無しさん:2020年12月03日 08:25 ID:vq5tJ8Fr0▼このコメントに返信
金細工の技術で金箔で大阪城作ったり金でお寺作ったりしてたのを
無知な外国人が全部金でできていると思ったらしいで 
黄金のジパングってな、朝鮮半島も黄金(ある特別な趣味の人が言う)でできてるやないかw
97.名無しさん:2020年12月03日 08:26 ID:caIMnNXU0▼このコメントに返信
古代中国って、シャムにも攻め込めなかった雑魚じゃん?
日本なんてこれるはずがない。
98.名無しさん:2020年12月03日 08:28 ID:caIMnNXU0▼このコメントに返信
※81
清に至っては女真族の国で、漢族なんて被支配民族ですね。
99.名無しさん:2020年12月03日 08:29 ID:vq5tJ8Fr0▼このコメントに返信
※98
歴史は塗り替えるのが現特亜人の思想ですw
100.名無しさん:2020年12月03日 08:32 ID:caIMnNXU0▼このコメントに返信
※78
遣唐使は唐代で廃止しました。

モンゴルには朝貢して無かったはずですが?
そもそも7世紀以前にモンゴル族なんて居なかったのですが、何かの間違いでは?
101.名無しさん:2020年12月03日 08:34 ID:ykXZ3RRr0▼このコメントに返信
文化や人や物の往来がシルクロードにのって大陸のあっちから来てたので
太平洋なんて眼中になかったのかな
今となってはアメリカが太平洋大西洋の往来で覇権とって
中国は海上で地理的に封じ込めみたいになってて
そりゃ何がなんでも台湾侵略しようとしますわな
102.名無しさん:2020年12月03日 08:35 ID:Z7nbzOfv0▼このコメントに返信
シナ人は合理的で、海を越えてまでこの貧相な国土の日本を直接領地にする必要性を持たなかったのでは?
大陸の大平原を見れば日本の平野なんてのはゴミみたいに矮小に感じるだろう
中華皇帝の冊封体制下に入れば大満足だったのが古代、それ以降は北方のバーサーカどもを食止めることが至上命題で外征の余裕が無い
103.名無しさん:2020年12月03日 08:36 ID:9f2h5Zn60▼このコメントに返信
ただ単に占領するだけの価値が見いだせなかっただけじゃないの?
当時としたら日本海越えるの大変だろ。
104.名無しさん:2020年12月03日 08:47 ID:grc4NhWX0▼このコメントに返信
長江下流域から稲作は北九州に伝播した。
105.名無しさん:2020年12月03日 08:56 ID:irpu.xoE0▼このコメントに返信
古代日本が、三韓征伐後に属領(朝鮮半島)で中国と何度戦争したと思ってんだ
106.名無しさん:2020年12月03日 09:04 ID:Ex07MQ510▼このコメントに返信
日本人が強かった。
107.名無しさん:2020年12月03日 09:08 ID:mcwSb.8R0▼このコメントに返信
島国だし。
108.名無しさん:2020年12月03日 09:13 ID:PZ9nxnSV0▼このコメントに返信
元に侵略された。
それを元寇と言う。

日本は、葦原中国と言って、日本も中国と言っていた。
ベトナムも、自国を中国と言っていた。
古代中国は、夏でしょう。
元はモンゴル帝国の後裔の国の事で、中国と言わない。
中国は、地理的中心地の意味で、国家や民族を指す単語でない。

タイトルが間違っているよ。
109.名無しさん:2020年12月03日 09:24 ID:oqXJCLu80▼このコメントに返信
古代中国で膨張する勢いが強かったのは、騎馬民族王朝(異民族王朝)
騎馬民族王朝は海戦が苦手
基本古代の漢民族王朝は、諸周囲の騎馬民族との防衛戦争で忙しく日本に派兵するほどの余裕勢いはない

110.名無しさん:2020年12月03日 09:34 ID:irpu.xoE0▼このコメントに返信
※108
橋頭堡すらまともに築けなかった元寇が侵略?w
111.名無しさん:2020年12月03日 09:51 ID:Ce3n0zs90▼このコメントに返信
>>6
そもそも中国が強キャラ扱いされている事に違和感
いつも内乱で常敗の国やぞ
国外に割けるコストが少ないんや
112.名無しさん:2020年12月03日 09:53 ID:O2G9eqtR0▼このコメントに返信
モンゴルの属国だった期間のほうが長いし
清は攻めてきたけどボッコボコにしたじゃん。
歴史を知らない馬鹿な上にクソ雑魚がイキりにすら失敗してて草wwww
113.名無しさん:2020年12月03日 09:55 ID:lWonUcmw0▼このコメントに返信
>16 アホすぎるだろそれならアフリカから来たら皆アフリカ人か?
114.名無しさん:2020年12月03日 10:01 ID:yWcjQDko0▼このコメントに返信
>>54
大雑把に五島列島くらいまでが日本海で、対馬海峡は当然日本海。
115.名無しさん:2020年12月03日 10:17 ID:dNEK5Z6M0▼このコメントに返信
遠いし価値がなかっただけ。
116.厳龍蔡:2020年12月03日 10:18 ID:DNLlU1k90▼このコメントに返信
原稿は来週!
違うW!元寇の来襲は問題だよ。
そこへ、たまたま台風が来たようで元寇の艦船が精査されたようだ。
117.名無しさん:2020年12月03日 10:26 ID:qBRSmuTw0▼このコメントに返信
>>3
つか、山口県に、徐福移民団らしき集団墓地が発見されてるだろ?
紀元前二百三十年ごろの山東半島に頭を向けて葬られた人骨500〜600体、しかも同時期に集中して埋葬。骨格鑑定もDNA鑑定も紀元前二百三十年前後の山東半島の埋葬遺体の物に酷似してたとさ。
118.名無しさん:2020年12月03日 10:35 ID:O2G9eqtR0▼このコメントに返信
※116
台風は全然たまたまじゃねえぞ。
元軍は日本に上陸できないくせに撤退もせず海上で何ヶ月もプカプカ浮いてたんだから
自分で台風が来るまで待って自殺したようなもの。ただのアホだよ。
119.チンクスちゃん:2020年12月03日 10:37 ID:R2YD..7B0▼このコメントに返信
バカに侵略されるほどバカじゃ無かったて事らw
120.名無しさん:2020年12月03日 10:45 ID:Omg.Z.hm0▼このコメントに返信
頭の悪いタイトルだな。古代に中国なんかねぇよw
121.名無しさん:2020年12月03日 10:48 ID:uV4SGdiT0▼このコメントに返信
元寇は古代じゃねえよ
122.名無しさん:2020年12月03日 10:53 ID:ihq2iHyb0▼このコメントに返信
※100
時系列以前に日本語が理解できてないみたいだな
前から聞いてみたかったんだけどお前らみたいな奴ってどういう
思考回路で物考えてるんだ?
お前が書いたその文章は明らかに破綻してるけど、他人に指摘されないと
自分じゃ気付けないのか?
123.名無しさん:2020年12月03日 10:53 ID:VzBQ7n7j0▼このコメントに返信
現代日本的に考えたら、外国が一切ないという条件で、関東から小笠原諸島くらいの位置へ引っ越したいか?くらい
しかも、現地民はかなり凶暴で未開のおまけつき
よほどの物好きか訳ありしか行きたくないだろう
124.名無しさん:2020年12月03日 10:58 ID:HWnBxOU50▼このコメントに返信
>>22
まだ「日本」と言う国が出来上がっていない(と、思われる)時期の話を持ち出されてもね。
125.名無しさん:2020年12月03日 11:02 ID:caIMnNXU0▼このコメントに返信
※123
現代日本的に考えて、俺は中国に引っ越したいとは思わないw
126.名無しさん:2020年12月03日 11:02 ID:caIMnNXU0▼このコメントに返信
※122
馬鹿はお前だ
127.名無しさん:2020年12月03日 11:08 ID:ZApPd4dE0▼このコメントに返信
何気に日本近海って世界トップクラスの流速、規模の海流が流れてるからな、我々はそれが当たり前になってるけど実は有数の難所だったりする。これに匹敵するのはカリブ海辺りのいわゆるバミューダ海域ぐらいのもんだ。
128.名無しさん:2020年12月03日 11:12 ID:5xki.ouE0▼このコメントに返信
NHKでやっていたな。近畿の縄文遺跡から矢じりが体に無数に撃たれ、骨に刺さった縄文人の骨が出土した。矢じりは縄文人のものではなかった。
歴史家が推理した。ある日大阪の浜へ中国大陸から内戦をのがれ、十数人の敗残した家族グループが上陸した。全員ピリピリしていた。そこへお人よしの善良な縄文人がおどけて歓迎しながら接近してきた。戦の手練れの大陸人は一斉に矢をその縄文人に撃った。全身が矢の塊になった。縄文人は全員一斉に逃げた。立った一人が埋葬されるでもなく矢が刺さったまま埋めてあったのは、そんな場面があったととを彷彿させる。
小さな出会いは各地であり、友好だったり、紛争を起こしてやがて交配していく。
129.名無しさん:2020年12月03日 11:16 ID:UL9mC4zs0▼このコメントに返信
日本人は564を嗜む民族だから攻めるのは止めろ!って忠告してくれた人達がいたのに、なんで元は日本に攻めてきたんだろうねぇ?
長期戦になったら台風だって来ちゃうよねって解れよwって感じ。
平安時代に栄華を極めて、武士の世の鎌倉時代になり、100年経っていい感じに仕上がってるに決まってるじゃんw
そのタイミングでくるか?マジで。ヤバいって解れよ。

案の定慣れない海を渡って来たものの、ボロカスに返り討ちに合い、台風来ちゃって兵站を維持できないし、帰れなくて殲滅されちゃうとかバカかよwって話。それに懲りずにまた来て同じパターン。
ロシアの冬将軍パターンで同じ事を繰り返しちゃうバカがいたよなw
学習しろwって話。



130.名無しさん:2020年12月03日 11:16 ID:UL9mC4zs0▼このコメントに返信
※129>>129つづいた


最近は中国兵弱すぎって理解したみたいで、超限戦とか言い出し、とにかく武力衝突以外の全部やろうって戦術に切り替えた。学習の色が伺えるところ。でも工作が雑過ぎ。工作してるってのがバレるレベル。その辺はイギリスを見習って欲しいところ。イギリステメー絶対なんかやってんだろ?って感じなのに、足跡は全く残さない。日本的には有利になる感じなんで良いけど。

中国はバカだから、米軍が2年も掛けてクラーケン部隊を使ってサイバー戦争プログラムを実行し、大統領選で網を張ってたのに気づかず、まんまと中国は米軍のKILLZONEに飛び込んでしまった。
中国がアメリカ大統領選挙に手を突っ込んだのがバレた。
だから、工作が雑。そりゃ有権者数より投票数が上回っちゃってたらバレるだろw

ドイツのフランクフルトのサイテル社にあったドミニオンに繋がってるCIAのサーバーも押収。CIAの長官も逮捕。そりゃ米軍特殊部隊員を5人も56しちゃったら国家反逆罪に問われるよw
最近仲良しになったキューバの米軍基地へ収監。キューバ式で尋問される。CIA長官がゲロれば、国家反逆罪祭りになる。
戒厳令になる可能性がある。
不逮捕特権持ってる議員も軍事法廷での軍事裁判の国家反逆罪ともなれば、不逮捕特権は無効。即座に逮捕される。これは大統領も免れない。バイデンを大統領にしても無駄だよ。
事が明らかになれば、アメリカが中国に対して宣戦布告もある。
中国が一番避けたかった奴が起こっちゃう。
まあ、習近平がオバマに太平洋の半分寄越せって言っちゃうし、米軍を本気で怒らせちゃった中国の負けは確定。
131.名無しさん:2020年12月03日 11:25 ID:.53f4RdL0▼このコメントに返信
内乱繰り返してんだから
日本に行く発想すらできないわな
中国って国がないんだから
モンゴルだけだろ日本にたどりついたのは
132.名無しさん:2020年12月03日 11:29 ID:v88uD0Ic0▼このコメントに返信
古代が紀元前から隋唐あたりまでとしても春秋から始まって五胡十六国迄延々争ってたようなもんだし
漢代は北と西に目が行ってるし日本は中原からアホみたいに遠い蛮界
それでも渡来人はちょいちょい来てたみたいだしなんだかんだかなり融合はしてる
133.名無しさん:2020年12月03日 11:30 ID:H8zN6EYF0▼このコメントに返信
元々、中国は海の向こうには興味なかったし
モンゴルも朝鮮がそそのかさなきゃ日本に来なかったろ
134.名無しさん:2020年12月03日 11:53 ID:RDbSYFwx0▼このコメントに返信
今はもう内部から侵略されてトランプが呼びかけすらしなかったら誰も気づかなかったよ
135.名無しさん:2020年12月03日 12:04 ID:wpDIrvut0▼このコメントに返信
そもそも外敵に滅ぼされるのを必死で耐えてる歴史ばっかりの中華がどうやって他国を侵略する余裕あるんだよw
136.名無しさん:2020年12月03日 12:31 ID:455xQGLI0▼このコメントに返信
古代から万里の長城築いたり、かなり対遊牧民にリソース割いてるから、
確かにモンゴルの存在ってのも大きいのかもしれんな。
137.名無しさん:2020年12月03日 12:36 ID:BF0CNCZT0▼このコメントに返信
え?
只単に内部抗争を繰り返してきた連中に、そんな力があると本気で信じてるのかよ(ゲラゲラ)
イッチと管理人さんは、真性のアホの子かよ(爆笑)
138.名無しさん:2020年12月03日 12:53 ID:UL9mC4zs0▼このコメントに返信
※133>>133
え?中国人にとっては日本が龍の形に見えるらしくて、羨ましくて仕方がないらしいよ?
日本人からすると、う~んまあ、見えん事も無いけど上下どっちが頭で見てる?って感じ。
139.名無しさん:2020年12月03日 12:55 ID:geEFDdzP0▼このコメントに返信
中華は日本くらい遠すぎるエリア相手は立場を認めて配下扱いだしなぁ
超大国だし内乱やモンゴル系の異民族以外はそれでうまくいってたし
140.名無しさん:2020年12月03日 13:00 ID:5xki.ouE0▼このコメントに返信
※135
結構日本へ避難、亡命している。歌舞伎の国姓爺合戦は明から追手を逃れ、日本で息子が再起して再び明をせめると云う事実に基ついた物語がある。古代戦禍を逃れ日本へ亡命した中国人はいる。朝鮮戦争のとき済州島から何万人も日本へ逃げてきた韓国人が今日本へ定着している。同じようなものだろう。福建省から台湾へ逃げたのが今の大陸系台湾人の一部。戦後国民党が入ったのとは違う。李登輝前総統はもともとの中華系台湾人で戦後の大陸系ではない。本人は日本人意識があった。
141.名無しさん:2020年12月03日 13:10 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
※136
というか中華の歴史は、長城以南の国家と以北の遊牧民の抗争の歴史
142.名無しさん:2020年12月03日 13:16 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
例えば 宋帝国は最大で税収の80%が遼と西夏の用の軍事費だったりする
陝西と山西に100万常備軍張り付けていた
そのくらい遊牧民との戦争はコストがかかっている
143.名無しさん:2020年12月03日 13:36 ID:.UZWrpqS0▼このコメントに返信
※14
室町時代の途中まで朝貢してたぞ
144.名無しさん:2020年12月03日 13:44 ID:6FVkyHi70▼このコメントに返信
※111
菌ぺー帝国は金がある   ポンカスくらい何とかなる    中国は消滅するけどw
145.名無しさん:2020年12月03日 14:04 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
※143
遣唐使も朝貢していないし、宋にも元にも朝貢していない
146.名無しさん:2020年12月03日 14:42 ID:8WZe61WI0▼このコメントに返信
>> 16:
侵略もなにも日本人の元は大陸から来た人間だろ

違うぞ。長浜弘明先生の本によれば、日本人と大陸人(シナ、朝鮮、韓国)の男性のDNAパターン(ハプログループという)は、明確に違うらしい。というか、世界でも日本人だけが、特有のDNAのパターンを保有してるらしい。
147.名無しさん:2020年12月03日 14:50 ID:l3Z1Rtqx0▼このコメントに返信
中国の歴代帝国は風上に向けて航行できる帆船の開発ができなかったからだよ。
必然的に、季節風に流されて航海する事になる。そんな状況だと、交易は年に1回しかできない。儲からない。
なので、陸路での交易に集中する事になった。それがシルクロードだったり草原の道だったりするんだよ。
日本を占領しても、年に1回しか行き来できないんじゃ無意味だからね
148.名無しさん:2020年12月03日 15:09 ID:6FVkyHi70▼このコメントに返信
※146
やはり  鎌倉武士は大陸からやって来た  同じキョッポの日本人  もとい  
同じ日本人の対馬や壱岐の日本人を完全殲滅し女は遊んだ後56して食い  子供はすぐに食い
老人は松井のですぐに56した
彼らを   完全に始末したんだなw   よかったw  
そういう奴らを許してはならない
149.名無しさん:2020年12月03日 15:11 ID:6FVkyHi70▼このコメントに返信
生き残った日本人が倭寇という怨霊となって災いを敵国に投げかける   
その執念は理解できる 
ゴーストオブツシマやで
150.名無しさん:2020年12月03日 15:18 ID:rEPunVUp0▼このコメントに返信
※147
基本、中国の文化は紙と絹以外は西洋起源だしな
151.名無しさん:2020年12月03日 15:56 ID:al5pT6AR0▼このコメントに返信
>>146
ハブログループDだっけ、日本とチベット、アンダマン諸島にほぼ限られてるやつ
みんな大好きセンチネル島も入ってる
日本人とチベット人は似てるけど、アンダマン諸島人は見た目全然違うのに血統は近いんだよな
人類の歴史は奥深い
152.名無しさん:2020年12月03日 15:58 ID:hRf9OZqC0▼このコメントに返信
>>117
おれんちの近くにも徐福の墓あるわ
俺が作ったんだけどね
153.名無しさん:2020年12月03日 16:11 ID:al5pT6AR0▼このコメントに返信
>>52
ちゃんと地図見よ?
154.名無しさん:2020年12月03日 16:15 ID:al5pT6AR0▼このコメントに返信
>>60
ロシアがアラスカ売ったようなもんじゃね
今でこそ資源が豊富ってわかってるけど、当時はクッッソ寒いだけの荒れ地と思われてたんだろ
155.名無しさん:2020年12月03日 16:29 ID:f2Gcob2Z0▼このコメントに返信
当時、海の向こうを制圧するの、大変やねん。
弘安の役でも、海を渡って合流しようとするけど、うまくいかないの。
これは、風待ちとか、潮待ちがあって、合同的な作戦が難しいというのがある。また、日本近海は、わりと荒れており、よく沈むので、恒常的に、派兵しようとかしても、むずいのね。
西洋で、大型船ができて、大洋を渡海できるくらいにならんと(それでも事故は起きているが)、うまくいかんのよね問題がある。
156.名無しさん:2020年12月03日 16:59 ID:Mt8qcArl0▼このコメントに返信
いまの中国がある場所は常に乱世だったし
島国に手を出してる余裕なんてないわ
157.名無しさん:2020年12月03日 17:10 ID:33rIh.zz0▼このコメントに返信
※156
って言うか、歴史上中国が海外領土の獲得に成功した例ってあったっけ?
158.名無しさん:2020年12月03日 17:13 ID:sf1HgiSN0▼このコメントに返信
そら遣隋使や遣唐使ですら着けたらラッキーの決死隊だったしなあ
159.名無しさん:2020年12月03日 17:21 ID:oqXJCLu80▼このコメントに返信
中国(中原)は内陸文化で海に近い民族は蛮族、魚を食べる文化は中元からは野蛮な文化であまり食さなかった。
海の向こうは中国から見れても海が万能の城壁の役を果たしてくれるので朝貢してくればそれでいいくらいの認識で化外土地
中原国家の関心・認識はあくまで陸続きの夷蛮戎狄 の国々。これらは直接中原国家の安全保障に結び付くから、仮に兵を送るとしてもそちらが優先される
160.名無しさん:2020年12月03日 17:48 ID:PR7r8jRS0▼このコメントに返信
※152
祖国に帰れカス
161.名無しさん:2020年12月03日 17:53 ID:.xKpDCRD0▼このコメントに返信
「海」の一言が秒で出てくる愚問を、わざわざスレ建てする阿呆っぷり
やっぱイッチはバカだらけだわ
162.名無しさん:2020年12月03日 18:30 ID:mepJiNmN0▼このコメントに返信
鄭和の文章焼いた劉大夏の申し開きを知ってれば何の不思議も無い
そんなメンタルで3000年やら4000年過ごしたんだよ
中華人民共和国とやらが主張する海洋利権なんぞ噴飯物や
163.名無しさん:2020年12月03日 18:39 ID:6hA8PJL80▼このコメントに返信
仮に中国のどの政権でも日本へ攻め込むとなると

相当な軍資金が必要になる。

もし負けたら政権が転覆してしまうで、あほらしくてやめた説。
164.名無しさん:2020年12月03日 18:55 ID:hG0mgk9D0▼このコメントに返信
朝鮮・台湾だって占領されずに放置されてたんだから
日本なんて尚更だろ。
常識的に考えて。
165.名無しさん:2020年12月03日 18:55 ID:txJpMHkz0▼このコメントに返信
倭奴たちの国だから興味がないでしょ
166.名無しさん:2020年12月03日 19:01 ID:txJpMHkz0▼このコメントに返信
だって、我らが偉大なる倭王様は、属国だからね?属国なので、必要なのは朝貢だけ。
167.名無しさん:2020年12月03日 19:08 ID:Z5BLj.Fp0▼このコメントに返信
そもそも日本遠征の大前提となる、朝鮮すら占領できてない

隋の時代100万近い軍勢を動員して朝鮮を攻めたんだけど
激しく抵抗されて疲弊し、反乱が頻発、さらに北方の突厥にも乱入されて国内ボロボロ
最終的に隋が滅ぶ遠因になった

インフラ整って無い古代に、大軍を動員して遠方に攻めるってものすごーーーーく大変なんだよ
だからこそ遠方に攻め入って大戦果上げたアレクサンドロスやハンニバルが称賛されるわけだ
逆に攻め込まれた少数が大軍を打ち破るのはちょくちょくある

あとは単純に他国占領したら儲かるわけじゃないからね
嫌がる民衆を無理やり働かせるのは大変だし
反乱抑えるために軍隊派遣すれば駐留費が掛かる
従属的な友好国のままにしておくのが、一番コストが掛からないのだ

ナチスドイツがノルウェー攻めてスウェーデン攻めなかったり
WW2後ソ連が、一応東ヨーロッパ諸国を独立させたのもそういう理由よ
168.名無しさん:2020年12月03日 19:58 ID:2NbYT3Va0▼このコメントに返信
※25
それな
戦線の維持ができない 補給するにしても海を渡った上に日本軍の攻撃もあるから難しい 
169.名無しさん:2020年12月03日 20:30 ID:qIuDMxBd0▼このコメントに返信
中国は対外戦争にべらぼうに弱いからな
殆ど勝ったことないでしょ
170.名無しさん:2020年12月03日 21:33 ID:Z5BLj.Fp0▼このコメントに返信
>>169
唐や清の時代は割と頑張ってる

まぁ伝統的に軍人の地位が低いからね
内乱を防ぐために軍隊を抑えた分対外戦争は弱くなる
とは言え対外戦争のために軍隊強化した結果
抑えきれなくなった戦前日本とかもあるからケースバイケース
171.名無しさん:2020年12月03日 21:52 ID:xb8eVvsP0▼このコメントに返信
※167>>167
スウェーデン占領してたら、貴重なスウェーデン鉄鉱山を空爆で潰されてしまうからな。
172.名無しさん:2020年12月03日 21:56 ID:xb8eVvsP0▼このコメントに返信
※150>>150
お茶>ぼくは、忘れられたのだろうか?
173.名無しさん:2020年12月03日 22:34 ID:7Xd2dbQv0▼このコメントに返信
むしろ古代なら半島に影響力持ってたぞ
174.名無しさん:2020年12月03日 23:54 ID:KBT9NFfN0▼このコメントに返信
各地にたくさんの徐福がたどり着けてたようには思うが、征服するほどまとまって渡海は無理だったんだろうな
175.名無しさん:2020年12月03日 23:56 ID:q7nCztoz0▼このコメントに返信
※3
始皇帝詐欺ってバックレたただの逃亡者ですやん
176.名無しさん:2020年12月04日 03:04 ID:.Xc9IoPV0▼このコメントに返信
古代に中国なんて存在してないけどな。
177.名無しさん:2020年12月04日 05:54 ID:pNCur0le0▼このコメントに返信
2020年12月3日虎ノ門ニュースで小野寺まさる氏による北海道への中国による合法的侵略
178.名無しさん:2020年12月04日 11:14 ID:OCqzapsb0▼このコメントに返信
石器時代よろしくな野蛮人文明ならまだしも、江戸時代の時点で世界最大クラスの都市が有って先物取引やってて3000万居たんだから、侵略なんて無理に等しいでしょ(笑)

179.名無しさん:2020年12月06日 03:29 ID:jfxOwKhj0▼このコメントに返信
>>5
まぁコロナ以前はそうだったな
180.名無しさん:2020年12月06日 11:40 ID:gkrigkxo0▼このコメントに返信
>>151
なんか内気な仲間たちって感じ
181.名無しさん:2020年12月06日 11:49 ID:gkrigkxo0▼このコメントに返信
>>61
うわ〜自分の耳垢カラッカラだわ
182.71の名無しさん:2020年12月06日 20:00 ID:oXFnIOK.0▼このコメントに返信
そもそも古代漢民族の世界認識に海はない。易の世界観を象徴する八卦からして天・沢・火・雷・風・水・山・地であって海はない。この内の沢にしても水の集まるところ、湿地帯ほどの意味。周王朝の発祥地が黄土高原であり彼らがやっと海を知ったのは戦国時代の頃。そしてサンズイに暗いと言う意味の晦の一部を組み合わせて海と言う字ができた。そんなだから英語のLANDに当たる州も川の中洲を表した象形文字で海中の島の意味ではない。そんな連中が尖閣諸島は古代より一貫して我が国の領土などとぬかすのはチャンチャラ可笑しくヘソで茶を沸かすレベルのギャグであるなどと死語で笑ってしまう。古代どころか近代に至っても幾度も海禁策をとって海を中華世界の外に排除している。それなのにヤツラは二次大戦の戦勝国に成り済ますどころか、海洋国にも成り済まそうとしている。笑止なり!我らがエセ海洋国にいかなる対処をなすべきかは自明である‼
183.71の名無しさん:2020年12月06日 20:16 ID:oXFnIOK.0▼このコメントに返信
>>124
倭の五王の時代は応神天皇・仁徳天皇から雄略天皇の時代に当り、日本が出来始めた時代ですが。
184.71の名無しさん:2020年12月06日 20:27 ID:oXFnIOK.0▼このコメントに返信
>>51
昭和20年(45年)の時点ではまだ中国の代表政府は国民党政府でありそれが国共内戦に負けて台湾に逃げ込んでくるのは四年後のことです。

お名前