2019年01月31日 12:05

旧日本軍はどうするのが正解だったの?

旧日本軍はどうするのが正解だったの?

20180711095849

引用元:旧日本軍はどうするのが正解だったの?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1548764334/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:18:54.211 ID:Xmjcgnu80NIKU
最初から大人しく米英の子分になるのが正解?

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:19:42.804 ID:83hzGy2d0NIKU
リットン調査団の言うことを聞いておけ

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:20:19.392 ID:0EPPFYe/0NIKU
ハワイ島を占領してスエズ運河を破壊してだな

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:20:24.925 ID:UkGjC5mXMNIKU
関東軍の先走り抑えてたらよかった

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:24:18.859 ID:0EPPFYe/0NIKU
>>5
それな

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:20:47.852 ID:F4NOSOgF0NIKU
アメリカの要求を呑んで満州を明け渡していれば東南アジアの支配権くらいはくれたかも知れない

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:20:58.100 ID:zrhBKOvq0NIKU
信長の野望風に言えばアメリカに外交全振りすればよかったんじゃないか

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:21:00.071 ID:ROhUxzZD0NIKU
満州捨ててアメリカに媚を売る

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:21:26.772 ID:PP7iAtHl0NIKU
もう平和な時代作るぞって世界中が頑張ってる時に帝国主義じゃあああとか言って条約破って中国に侵略したのがいけない

国連で怒られた時にごめんなさいすればよかっただけ

なのにふてくされて国連脱退とか北朝鮮より頭が悪い

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:22:28.632 ID:83hzGy2d0NIKU
アメリカなんかどうでもいい
イギリスと一緒になってドイツとソ連ぶちのめしとけば良かった

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:22:46.380 ID:kvCTw8V80NIKU
軍部の暴走をさせなければよかったんじゃね

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:38:54.981 ID:ZhCu2qpkdNIKU
>>11
まずはほんとこれ

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:27:44.238 ID:SkHFIwEKaNIKU
負けたのがあの時代のアメリカだったのは不幸中の幸い
ソ連中共やもう少し前のヨーロッパだったらもっと悲惨だった

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:38:05.811 ID:+jQA5ULAdNIKU
軍をコントロールして適当な所で手打ちにしておけばよかった

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:40:53.926 ID:H2F+8F0xKNIKU
せっかく持ってた儲かってる株を手放せるか?
アジア全体を放棄できたか?


まあ無理だよな

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:42:10.209 ID:PP7iAtHl0NIKU
>>24
暴落するのわかった時点で手放すだろ

なのに手放さず暴落して破産したのが大日本帝国

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:43:02.912 ID:SDrbd+EPpNIKU
満州をアメリカと開発する

37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 21:57:11.567 ID:WKGGtcAN0NIKU
マリアナ敗戦あたりで講話結んじゃうのがベターだったんじゃなかろうか
沖縄にしろ本土決戦にしろ原爆にしろ日本側どころかアメリカ側すら得しない結末になってるし……1945年以降はもう無条件降伏以外なくなるわけで

38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:00:24.747 ID:l3t4PxLP0NIKU
トラウトマン和平工作を成功させる

41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:01:43.082 ID:pLti7wzo0NIKU
とりあえず時期見計らってクーデター起こして悪いのは首脳陣だったんですよー!
これからは連合国の味方ですから!
ってやってりゃ結果的には勝てたのかもしれない

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:02:39.215 ID:l3t4PxLP0NIKU
>>41
イタリアか

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:02:25.935 ID:9Vcj//Cg0NIKU
アメリカに喧嘩売らなきゃ良かった

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:08:00.067 ID:zfL903Qs0NIKU
油田を確保してたら勝てた

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:10:23.539 ID:PP7iAtHl0NIKU
>>47
鉄も食料も足りないから無理

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:09:32.564 ID:l3t4PxLP0NIKU
大慶油田を発見する

52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:11:34.525 ID:XL997A6A0NIKU
満州事変の時点で詰んでもおかしくなかったが
運よく39年までいけたのだから
素直に華北から撤退して様子を見ればよかった
満洲国が消滅したのは日本のみならず世界史的損失だった

59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:14:36.183 ID:FvZgTUxO0NIKU
日本軍が真珠湾攻撃してなかったら
アメリカは参戦理由を喪失し英ソへのレンドリースすらろくに送れずヨーロッパはさらにグダグダに

日本はどうなるか?

・臥薪嘗胆しつつ日中戦争継続
おそらく邪魔は入り続けるだろうが大陸だけなら戦える
国内や海軍は木炭自動車とか石炭専焼缶に改造して我慢してもらう

・国内を重視し徐々に戦線を縮小
国内産業と海軍に資源を分けてあげる
自然と中国戦線は縮小していき和平になる
米英と中国は手強かったから仕方ないね!これで諦めがつくから中国から手を引けるよやったね!

この場合なんだかんだで北支と上海の権益は守れるだろう
現状回復して停戦したら英米は中国支援する理由がなくなるので蒋ちゃん大ピンチ!
アメリカの参戦がないか参戦の遅れによりドイツが暴れまくり東南アジアの空白地帯化が進行!
東南アジアの安定と対独戦支援(好意的中立ないし参戦)を連合国が求めるはず!ABCD包囲網瓦解!

61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:17:05.110 ID:pLti7wzo0NIKU
>>59
でも結局アメリカなんて結局ナチスがもっと勢力伸ばしてイギリスピンチになれば参戦するのも時間の問題だろ
数か月間配線先送りになるだけやろ

67: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:21:22.177 ID:FvZgTUxO0NIKU
>>61
イギリスはバトルオブブリテン後半には戦力立て直してくるから「十分じゃん?じゃんじゃん?」ってなるでしょ
海峡とソ連本土でグダグダ

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:16:34.732 ID:l3t4PxLP0NIKU
日米防共同盟

70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:21:54.878 ID:l3t4PxLP0NIKU
水から燃料を作る技術を開発する

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:28:05.092 ID:ugkwPY0a0NIKU
三国同盟にソ連をなんとかして加えることはできなかったか

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:29:47.773 ID:WKGGtcAN0NIKU
>>77
NSDAPが当初から「東欧に生存圏がある」と唱えてたので独ソ非開戦は厳しい……

82: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:30:07.991 ID:pLti7wzo0NIKU
まぁ陸軍と海軍がもうちょっと仲良くしてれば
負けるにしても犠牲は少しは減っただろうなぁ

94: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:39:48.815 ID:zfL903Qs0NIKU
まあアメリカが戦争したかったらベトナムやイラクのときみたいにでっち上げてまで開戦してくるから真珠湾が無くても戦争になってた感ある

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年01月31日 12:11 ID:Vp0YFm4Q0▼このコメントに返信
全ての発端は世界恐慌からの不景気であって
軍人が経済を立て直すなんてできないだろ
正解とか不正解の問題や、敢えて言うならじっとしてれば良かっただけ
2.名無しさん:2019年01月31日 12:11 ID:Rp7GEbBw0▼このコメントに返信
結果論だけど日本の場合史実が最善だったんじゃないかな。
アメリカの庇護下で成長できたのはデカイ。
3.名無しさん:2019年01月31日 12:13 ID:3jNQl4nm0▼このコメントに返信
中国で戦線拡大したのも原因だよなあ
4.名無しさん:2019年01月31日 12:14 ID:lc8BNHYj0▼このコメントに返信
次の大戦で勝ちゃよろしい。日本が終ったわけではない。1回負けただけだ。
5.名無しさん:2019年01月31日 12:18 ID:rpRmmG0v0▼このコメントに返信
朝鮮半島を丸々併合したのが大きな過ち。
旧任那地域のみを奪還併合し、南朝鮮地域に傀儡国家を作るにとどめておくべきだった。
6.名無しさん:2019年01月31日 12:18 ID:vioB4oq60▼このコメントに返信
TAS動画じゃないんだから、最適な行動とか考えても意味ないよ。
少なくとも、当時の文化、政治、世界情勢の中にあって、入手可能な情報と、現実的に行動可能なもの、という限定をしないと。
7.名無しさん:2019年01月31日 12:18 ID:q9filoFj0▼このコメントに返信
現在の日本と同じように満州の軍事的守りをアメリカに任せ共同管理する
8.名無しさん:2019年01月31日 12:19 ID:hSsyl.GQ0▼このコメントに返信
またかよ
9.名無しさん:2019年01月31日 12:19 ID:7lOUV1290▼このコメントに返信
※2
庇護云々も否定できないけど
半島を米国に押し付けて大陸から足を洗えたのが一番大きい
あそこが日本のままだったらと考えたら中露と国境を接する以上軍事予算は今の倍でも足りないし
韓国人が堂々と日本人を名乗ってたんだからな。内政が無茶苦茶になってたのは今の韓国を見れば判る
10.名無しさん:2019年01月31日 12:20 ID:dkM3LFhf0▼このコメントに返信
外交交渉だな
アメと戦争した時点で不正解
11.名無しさん:2019年01月31日 12:20 ID:XLbu3xNZ0▼このコメントに返信
謙虚になる。まず、ここからだと思うぞ。
次は、法律を守る。
軍部大臣現役武官制で倒閣運動をしない。

このあたりで大分、歴史がかわったと思う。
12.名無しさん:2019年01月31日 12:22 ID:UY9fVEHb0▼このコメントに返信
昔の日本人の頑固な性格じゃ何を言っても聞かないから無理、陛下の命令しか聞かないから
戦力差が圧倒的でも根性で勝てると信じていたからな
13.名無しさん:2019年01月31日 12:23 ID:M5hAvaK80▼このコメントに返信
満州を朝鮮ごとアメリカに委譲して、台湾をもらう。
14.名無しさん:2019年01月31日 12:24 ID:2A8dwqUi0▼このコメントに返信
ミッドウェー海戦で勝負は決したのだから、後は犠牲を最小限にして講和へ持って行く
負け方が下手すぎた
15.名無しさん:2019年01月31日 12:24 ID:vGvX4zZX0▼このコメントに返信
(こういうのが好きなまとめなのはわかっててみてるんだけどクドくてゴメン)
軍に国家の趨勢を決めさせるのが本来間違いなんよ軍は国家組織の一部であって国を運営する組織ではない
日本軍はどうしたら良かったか?ではなく
日本はどうしたら良かったかが議論の根幹として提出されるべき
軍の独走を暗に許容する思考はマズいと思うんだ
16.名無しさん:2019年01月31日 12:25 ID:JQxep.Mq0▼このコメントに返信
9カ国条約の時点で権益の一部返納してるくらいには、第一次大戦直後の日本は親米英
政府自身は米英の重要性よく分かってた

にも関わらず満州に固執したのは、国民が「悪い意味で」情熱的だったから
軍部の暴走だのアホな言い訳は意味がない
軍部は政治家では実現できない世論を情熱的に体現してただけ
根本的には、大正デモクラシーとかいう衆愚政治のタネを作ったのが間違い
17.名無しさん:2019年01月31日 12:26 ID:0Ydj.Yv40▼このコメントに返信
アメリカがほしかった中国利権をある程度分けてやる
リットン調査団の勧告を受け入れる

これで少なくともアメリカと激突する最悪のケースは避けられたはず
ただ当時のアメリカは日本と戦争する気まんまんで戦争回避するつもりが全くなかったとも言われているからなぁ
18.名無しさん:2019年01月31日 12:27 ID:AIuAP3GA0▼このコメントに返信
>>13
まぁこれやな、満州朝鮮がアメリカの庇護かに入れば共産圏への防壁になる

ただアメリカの支援を受けた朝鮮国が調子にのって
日本に襲いかかってくるのは時間の問題なんだよなぁ…
19.名無しさん:2019年01月31日 12:30 ID:O7nzjQy40▼このコメントに返信
こんな事言ったら怒るかもしれないけど大日本帝国の気質って今の北朝鮮や韓国みたいなもんでしょ・・・
どうやっても負けるよ、チョ/ンより気迫と実力がある分余程厄介な存在ではあっただろうけど今俺達が朝鮮を見るような目で当時のアメリカは日本を見てたでしょ
20.名無しさん:2019年01月31日 12:31 ID:AKV23MJw0▼このコメントに返信
満州国作った後、勧告は無視して国際連盟に居座り続ける
ほとぼりが冷めた頃に英仏と交渉して、満州国承認と引き換えに連合国側に立って第二次大戦に参戦すれば良かった
21.名無しさん:2019年01月31日 12:32 ID:MdSn2BQ90▼このコメントに返信
>>9
もう平和な時代作るぞって世界中が頑張ってる時に帝国主義じゃあああとか言って条約破って中国に侵略したのがいけない

欧米主導の植民地型平和世界の邪魔をしちゃったね

日本が”解放”していなければアジア圏のほぼ全ての国が
植民地のままの素晴らしい世界だったのに…w
22.名無しさん:2019年01月31日 12:34 ID:ukYspbKF0▼このコメントに返信
※17
アメリカじゃなくてルーズベルトだな
あれは人種差別主義者の見本みたいな大統領だから
23.名無しさん:2019年01月31日 12:35 ID:PeF49jK20▼このコメントに返信
59: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/29(火) 22:14:36.183 ID:FvZgTUxO0NIKU
日本軍が真珠湾攻撃してなかったら
アメリカは参戦理由を喪失し英ソへのレンドリースすらろくに送れずヨーロッパはさらにグダグダに


いやいや。
他の理由を見つけて参戦してたに決まってるやん。
24.名無しさん:2019年01月31日 12:36 ID:20edGyBY0▼このコメントに返信
日本との開戦前からアメリカは大規模軍拡してるので、全部机上の空論だよ。
25.名無しさん:2019年01月31日 12:37 ID:7tV1.6hj0▼このコメントに返信
日本の位置があの時代のアジアにあったってだけで詰み
議論なんてする意味すらない
26.名無しさん:2019年01月31日 12:37 ID:28oHlCmq0▼このコメントに返信
何気にドイツと同盟せず耐えているだけで開戦は避けられた可能性が高い
27.名無しさん:2019年01月31日 12:37 ID:JQxep.Mq0▼このコメントに返信
1931年に満州事変で対立が確定してから経済制裁を始めたのが1939年で石油の禁輸に至ったのが1941年
この時間スケールを理解せずに話す奴が本当に多い
アメリカが日本と対立する気満々だったとかいってるのは1939年以降しか見てない話で、それまでの対立の経緯を見たら今やってる対北制裁よりよほど生ぬるい
28.名無しさん:2019年01月31日 12:39 ID:.fBklnlx0▼このコメントに返信
日本が何もしなければ植民地を続けただろ。きなくさくならないと利権手放して平和とか言い出さないのが人間。
29.名無しさん:2019年01月31日 12:39 ID:cxvucsnP0▼このコメントに返信
先に核爆弾を造ってれば勝てた!はないにしろ負けなかった!
30.名無しさん:2019年01月31日 12:40 ID:lc8BNHYj0▼このコメントに返信
※6
最適解を追求してワンミスでゲームオーバーのルートを選択する事自体が間違い。
勝てないならさっさと負けて体勢を立て直した方がよろしい。って今の日本じゃん!さっさとは負けなかったのだけど。
次はどうやっても勝つ。金は唸るほどあるしいくらでも刷れる。同盟国がアメリカ。自衛隊はなんだかんだ言って強い。
特亜諸国は経済の体質が全く戦争に向いておらずいずれも海戦に弱い。今時は海を制した方が勝つに決まってる。
31.名無しさん:2019年01月31日 12:41 ID:CAbczxWN0▼このコメントに返信
朝鮮にかかわらないようにすべきだったね。
32.名無しさん:2019年01月31日 12:42 ID:lRMj5xHy0▼このコメントに返信
S19年度の予算見てもまだ総動員体制になってないからこの時点でも「勝ってる」状態で終われると思ってるっぽい
S20年度の予算でやっと本土防衛の枠が増えるが20年春からのインフレ爆発でなにも進まず終戦
一方アメリカは西海岸が陥落してロッキー山脈から東に撤退する事態を想定しての予算を戦前に組んでる

東アジアの情勢として中華の覇者決定戦はやらざる得ない状況だった
ただしその情勢に陥る前にやることはあったし、別の選択肢もあった

対米で停戦するチャンスはガダルカナル/ソロモン戦の序盤。
もっとイニシアティブを持っておく必要があるけどアメリカ側のタイミングとしてはそこだけ。
あとはパーフェクトゲームを目指す連合軍に対しセーフティバントで内野安打狙いくらいの戦いになってる
33.名無しさん:2019年01月31日 12:48 ID:lc8BNHYj0▼このコメントに返信
※31
生かしといたのが不味かったね。次は気をつけないと。
生かしといたら関わるに決まってる。そっとしておくなんて選択肢は無いんだよ。
34.名無しさん:2019年01月31日 12:48 ID:hfCRK1I90▼このコメントに返信
本文59にある真珠湾攻撃がなかったらってifは、jb355が実行されて首都爆撃されてからハワイ勢力健在での開戦ルートしかないやん
あれ大統領サイン済みだぞ
安全属国ルートを探るなら真珠湾よりもっと前の段階じゃないと無理
つかルーズベルト暗殺でもしない限りそんなルートは無いんじゃね
35.名無しさん:2019年01月31日 12:51 ID:xcibzt0p0▼このコメントに返信
東南アジアで油井開発しておけばよかった。
ロックフ.ェラーが石油を牛耳ってたから、それが原油禁輸で息の根止められてブチ切れたのが大東亜戦争の始まり。
36.名無しさん:2019年01月31日 12:51 ID:JuXRRMzW0▼このコメントに返信
太陽電池を開発して電化社会を構築すれば良かった。(笑)

37.名無しさん:2019年01月31日 12:52 ID:4OY3QC3W0▼このコメントに返信
そもそも国民が開戦やむなしの雰囲気だから無理
戦線縮小や大陸撤廃、満州の米資本参入だけでもクーデターありえる時点でな…
38.名無しさん:2019年01月31日 12:52 ID:lc8BNHYj0▼このコメントに返信
※34
ぐぐったわ計画「案」じゃんか。議会が通すもんかい。
そこまでルーズベルトは人気者では無かった。よしんば通ったとしてルーズベルトは寿命だよ。
39.:2019年01月31日 12:53 ID:V0ExpPR20▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
40.名無しさん:2019年01月31日 12:53 ID:5h3mGheM0▼このコメントに返信
※17
これだな。満州なんて粗悪な石炭しかとれないし、陸軍が北進諦めた時点で無用。
そして松岡のバカを更迭して三国同盟阻止して勝ち馬に乗る。
軍のコントロールをできる様になればデメリットは朝鮮が同胞ということだけw
41.名無しさん:2019年01月31日 12:54 ID:xcibzt0p0▼このコメントに返信
※31
それだと、朝鮮半島の南端にバルチック艦隊の軍港ができてやばい事になってたかも。
ソビエトは凍らない軍港欲しさに南下政策を進めてたので、満州も朝鮮も無かったらほんとヤバかった。
日露戦争でギリ勝てたのに、最終防衛ラインが対馬や宗谷だったらどうにもならない。
42.名無しさん:2019年01月31日 12:54 ID:C9b1Bb8N0▼このコメントに返信
戦時中どのような選択をしても2019年時点の発展が今を超える気はしねぇな
ブザマに負けて、ブザマに人が死んで良かったと言わざるを得ない、この辺はニュース番組etcでもタブー扱いだね
変えるなら戦中ではなく戦後のいずれかの選択だろう
43.名無しさん:2019年01月31日 12:56 ID:rsms7Jka0▼このコメントに返信
欲張って、中国まで進出せずに旧満州内で閉じこもっていれば米英との衝突は回避できた。
44.名無しさん:2019年01月31日 12:56 ID:lc8BNHYj0▼このコメントに返信
※39
細かい事はどうでも良い。次勝ちゃいいんだよ。勝ったもんが全てを決める。
ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム上等。次は日本がそれをやる。教育しないといけないアブナイ奴は沢山居る。
45.名無しさん:2019年01月31日 12:56 ID:YpnXfYVO0▼このコメントに返信
※32
ガダルカナル戦が始まっていると、
米国は対日用の兵器製造に対する増産体制が完成しているから、そこから停戦となると
投資した分が吹っ飛んで米国経済に大打撃を与えかねないと言う面で、厳しいかも知れない。

やっぱり、米国からの石油とゴムの禁輸をキメられた時点でアウトな気もするな。
広大な領土を占領した日本が継戦能力を失っている時点で、米国にとってはカモ葱に見えるだろうし。

かと言って、リットンの要求呑めば日本植民地化待ったなしだし、
大東亜戦争を開始しても、フィリピン、インドネシア、ビルマ方面には手を出さないで、
ロシア戦線を拡大させた方がマシだった気もする。
(まぁ、日本の戦車でロシアの主力戦車と戦うのは悪夢な気もするけど)
46.名無しさん:2019年01月31日 12:58 ID:X0MkPwNK0▼このコメントに返信
満州事変やらなきゃ良かった

満州事変やっても満州国を建国しないでリットン案を飲めば良かった

日米諒解案を飲んでいれば満州国も残っていた

華北分離工作やらなきゃ日中全面衝突は避けられた

日独伊三国同盟なんて百害あって一利なし

…史実の日本は常に最悪の選択してるな

余計なことばっかりやってやがる
47.名無しさん:2019年01月31日 12:59 ID:X0MkPwNK0▼このコメントに返信
>>45
リットン飲めば植民地化待った無しってのが馬鹿

あれだけ英仏が日本に気を使ってくれた提案を飲まない方が悪い
48.名無しさん:2019年01月31日 12:59 ID:6Jz7hjdK0▼このコメントに返信
>>9
なおフランスは大戦後に失った植民地取りに戦争を仕掛ける模様。
それでボコボコに負けておとがめ無しとかどうなってんねん。
49.:2019年01月31日 12:59 ID:V0ExpPR20▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
50.名無しさん:2019年01月31日 12:59 ID:mIShMB2M0▼このコメントに返信
結局、中国満州を手放すだけでなく、関税自主権の放棄を求められた(ハル・ノート)。
これを飲むと数年後には経済植民地に成り果てるので受入れる事は出来なかった。
土壇場でそんな条件追加してくると言う事は、ここを凌いでも次が来るだけ。
ならば、原油備蓄のある内に!!

そうなる様に仕組んだソビエト共産党の勝利かな。
51.名無しさん:2019年01月31日 12:59 ID:YpnXfYVO0▼このコメントに返信
※44
横だが、
やはり大義名分は大切だぞ。
国民にやる気がない戦争を勝つと言うのは極めつけに難しい。
まぁ、やる気があっても負ける時は負けるが。
52.名無しさん:2019年01月31日 13:01 ID:QW3pTB3t0▼このコメントに返信
リットン調査団の提案を受け入れる。
国内世論の反発は強いだろうけど、内容的には呑めない話ではない。
53.名無しさん:2019年01月31日 13:04 ID:YpnXfYVO0▼このコメントに返信
※47
勘違いしているみたいだが、
植民地化を従っているのは、リットンではなくて列強諸国の政府だと言う事。
いくら調査団の報告書が日本寄りの内容だとしても、それは関係のない話なんだよ。
日本が満州関連の権益を手放して、列強の戦力が移転されてしまえば、後は武力の世界になる。
その状態で、日本を守りきれるかどうか考えてみてくれ。
54.名無しさん:2019年01月31日 13:06 ID:lc8BNHYj0▼このコメントに返信
※42
さあな、東側陣営がのさばらない格好の戦後を向かえる事が出来たら世界平和はもうちょい長持ちするものだったろう。
平和が続くのなら当然今の繁栄は超えてくるだろうと俺は考える。
なにもうじき今の平和は終る。次の世界大戦後の平和膣所作りに請うご期待だ。
55.名無しさん:2019年01月31日 13:07 ID:X0MkPwNK0▼このコメントに返信
>>53
リットン案は別に満州の権益手放せっていってないじゃん

名目上の主権は中華民国って事にしろってだけの話なんだから

何もわかってなくてびっくりだよ
56.名無しさん:2019年01月31日 13:07 ID:0Mbe.tco0▼このコメントに返信
ソ連指導下の広州政府軍はソ連と同じ様に早晩対外債務を踏み倒して外国資本を接収し国際社会と対立することが分かりきってるんだから、幣原がそんな盗賊予備軍を擁護せずに米英と歩調を合わせて軍事制裁をして置けばよかったんだよ。
幣原が盗賊の肩を持ったことが米英との対立=日本の終わりの始まり
57.コロンブス:2019年01月31日 13:07 ID:kNKojJaq0▼このコメントに返信
分水嶺はシベリア出兵。
沿海州を日本管轄として、満洲を押さえ、チャイナを分割しておけば十分日本の維持はなされた。

因みに今後、台湾との連邦制でも取り入れ、旧南洋諸島も同様な手続きで所属決定を行うようにしていけばいいのではと思っている。
58.名無しさん:2019年01月31日 13:09 ID:YpnXfYVO0▼このコメントに返信
※55
1から10まで全部説明しなきゃダメだったかな?
図星つかれて、話の論点をずらしたいって気持ちなんだろうけどさ。
59.名無しさん:2019年01月31日 13:10 ID:t53Yp.Xz0▼このコメントに返信
※51
民衆を納得させる大義名分なんぞ、後からいくらでも作れるわい。
戦勝国になりそうなチームの手綱を何が何でも手放さない事が一番重要。
アメちゃんと常に同じチームに居続ける、それこそが正解だ。
60.名無しさん:2019年01月31日 13:10 ID:R8oUYJ9J0▼このコメントに返信
>>2
衛星従属国として搾取され続けるんだから、何も良いことなどない
思考が短絡的で、稚拙すぎる

>>14
他人には命まで要求するくせに、自分は保身に走る民族だから仕方ない
なお現代でも、根本は変わらず

>>21
独立は傀儡政権を樹立して、搾取したほうが効率が良いからで
日本のおかげ何てことはない。ネト.ウヨの詭弁は通用せん

>>27
39年は警告的な緩い制裁。41年は仏印・比進駐で、ガチの制裁
日本も一歩も譲らず、ケンカ売ってる

譲歩して、アメリカとの共同経営を飲めばワンチャンあった
61.名無しさん:2019年01月31日 13:10 ID:AKV23MJw0▼このコメントに返信
※53
横からだが、あの時点で英仏は植民地のさらなる拡大なんて求めてないぞ
イギリスはその広大な植民地帝国に対して本国の工業はすでに斜陽だし、フランスは元から工業力に劣る上に政治混乱が続いてそれどころじゃない
しかも満洲を狙うとなれば世界有数の軍事大国日本と確実にぶつかる

1930年代当時の英仏からすれば満洲なんて元からの日本の権益だし対して興味もない極東の僻地に過ぎない
62.名無しさん:2019年01月31日 13:13 ID:QWWpMqwq0▼このコメントに返信
最前線を見捨てて
しかも、降伏にせよ撤退にせよ、指示も出さないんだから
大本営は狂気の沙汰としか言いようがない
63.名無しさん:2019年01月31日 13:14 ID:X0MkPwNK0▼このコメントに返信
>>58
そっちが根本的にリットン案の内容分かってないだけなんだよなぁ
64.名無しさん:2019年01月31日 13:14 ID:mCb8iGh50▼このコメントに返信
アメリカと戦争しないなら連合軍側に組み込まれて欧州戦線で最前線送りだな
欧州でも日本人兵は珍重されていたからな
65.名無しさん:2019年01月31日 13:15 ID:x.if1e7e0▼このコメントに返信
んなもん早い段階で蒋介石と手打ちをしておくことしかないわ
反共の点では一致してるし貿易の面でもお得意さんなのに敵に回すなんて同化してる
66.名無しさん:2019年01月31日 13:15 ID:g7a10jwu0▼このコメントに返信
隣の某朝鮮がこんな民族とは思いもよらなかった
タチの悪いウイルスで予防が効かないとはこれ如何に
こればかりは昔は日本もバカだったのか騙されたのか

67.名無しさん:2019年01月31日 13:19 ID:ducNuAuO0▼このコメントに返信
防空戦艦があればかなり違ったはず
68.名無しさん:2019年01月31日 13:20 ID:xHN0BZI80▼このコメントに返信
日露戦争後にひたすら米英との協調路線に邁進して第一次大戦にも大規模な陸軍派遣しとけばなんとかなったやろ
日本がドイツやソ連と同盟結ぶってのがそもそも無理筋や
第一次大戦の近代戦で日本も痛い目見とけばその後の判断もまた違ったかもしれんし
69.名無しさん:2019年01月31日 13:21 ID:hWJlepwq0▼このコメントに返信
戦闘機と核開発に全フリしたらなんとかなるかも・・・の前に核がなにかもわかんないかw
70.名無しさん:2019年01月31日 13:21 ID:y1YQvg6a0▼このコメントに返信
軍部軍部というけど国民もノリノリだったんだよなあ
で国民をノリノリにしたのが朝日をはじめとするマスコミ
71.名無しさん:2019年01月31日 13:22 ID:1P2GuNy60▼このコメントに返信
石原莞爾と辻政信を暗殺
72.名無しさん:2019年01月31日 13:25 ID:YpnXfYVO0▼このコメントに返信
※61
フランスは知らないけど、イギリスに関してはそれは勘違いがあるね。
第一次大戦の戦費負担に苦しんでいたと言っても、それでも当時のイギリスは超大国だった。
イギリスにとって重要なのは外国からの金貨・金塊の獲得であり、結局は植民地からの収入は無視できない。
国内産業が斜陽だと言うのならば、なおさらに重要度を増している事になる。

法定通貨が普及していない時代にとって、内需拡大の成長ってのはすぐにデフレと言う頭打ちになる。
それが、列強を植民地主義に駆り立てているって背景なんだよ。
73.名無しさん:2019年01月31日 13:26 ID:l7fOl.IB0▼このコメントに返信
朝鮮半島空爆。
74.名無しさん:2019年01月31日 13:27 ID:.MuLY.w.0▼このコメントに返信
>>3
近衛「よし。俺は許されたな」
75.名無しさん:2019年01月31日 13:28 ID:YpnXfYVO0▼このコメントに返信
※69
陸戦兵器の開発が進まないと、満州は維持できないぞ。
戦艦開発もやっておかないと、大型空母を造る基礎技術が獲得できない。

それでも、真珠湾攻撃の時に
「あれ!? 航空機って、実は結構強いんじゃね!」
って気が付けたら、かなり変わったかもしれないね。
76.名無しさん:2019年01月31日 13:28 ID:Ayslm6Eg0▼このコメントに返信
共産党員の炙り出しとアメリカへのロビー活動
77.名無しさん:2019年01月31日 13:30 ID:Qk3VIX7F0▼このコメントに返信
要はアメリカと戦争しなければよかったわけだから、アメリカの参戦世論を盛り上げない、アメリカに参戦させる口実を与えなければよかったわけだ。

で、現実の史実でアメリカ内にも戦争回避に動いていた有力政治家や有識者たちも沢山いたのを、その人たちの努力を真珠湾攻撃で全ておじゃんにしてしまったのが悪かったわけだから、最低でもアメリカへの先制攻撃は絶対にしない。

「日本は誤解されている。不当な行いをしているのは中国とアメリカ自身である」と訴えていた米国人有識者が1930年代には存在したし、そのような人達と協調し世論を盛り上げる方向で進む。
78.名無しさん:2019年01月31日 13:30 ID:20edGyBY0▼このコメントに返信
※75
航空機が重要な戦力であるなんて第一次世界大戦時には確立していた常識ですよ。
当然日本陸海軍もその常識に沿って行動していました。
79.名無しさん:2019年01月31日 13:30 ID:.MuLY.w.0▼このコメントに返信
>>1
アメリカ及び、イギリス、イタリア、ドイツ、日本は数年で復活したけどな。
従来、言われている大恐慌→戦争は否定されている。

なお、フランス……。
80.名無しさん:2019年01月31日 13:31 ID:.64CBUmr0▼このコメントに返信
今の状況見てからの後出しだけど、
アメリカに「満州は渡せないんで朝鮮半島差し上げますから勘弁して下さい、勿論満州防衛以外の中国本土から撤兵致しますんで」と外交頑張る。
1朝鮮半島の面倒い連中のお世話はアメリカに押し付ける
2朝鮮半島を領土にしてしまったアメリカは半島権益と為、対中共、対ソの矢面に立つしか無くなるんで日米同盟組まなきゃ詰む

1のメリットは計り知れない
2の結果独伊とは同盟要らず日米英同盟も夢では無い
81.名無しさん:2019年01月31日 13:32 ID:AKV23MJw0▼このコメントに返信
※72
国内産業が斜陽だから、それ以上植民地を獲得しても市場過多になるってこと
植民地が重要だったのは確かだろうが、既にあの時代は経営自体が赤字になりつつあったし、既に国力に陰りが見えるイギリスは現状維持だけで手一杯だった
だからあの時代に大英帝国から英連邦への転換を行ったウェストミンスター憲章なんてものも作られたわけで
82.名無しさん:2019年01月31日 13:34 ID:l8b9BeBU0▼このコメントに返信
日英同盟を破棄させずに維持すべきだったかな
83.名無しさん:2019年01月31日 13:34 ID:e.F15epo0▼このコメントに返信
「アジアの救世主」「アジア解放」って賛美に踊らされ、欧米の植民地支配を「人種差別問題」として取り上げたことが間違いだった。
当時一番力を持ってた欧米相手に真正面から喧嘩を売ってるようなもの。
植民地支配については、欧米との争いに敗れたからこうなったんだと同情しないのが一番。
84.名無しさん:2019年01月31日 13:37 ID:.MuLY.w.0▼このコメントに返信
>>78
あくまで、陸上や海上の支援兵器であって、戦車や軍艦ほどに重要視されていない。
まぁ。それでも世界の一部の軍人の間では航空機の戦力的位置付けの向上しようとする動きはあった(空軍構想など。第一次世界大戦後に日本空軍構想が陸軍側から出たが予算やあ認識不足のため政府が却下している)
85.名無しさん:2019年01月31日 13:37 ID:Qk3VIX7F0▼このコメントに返信
戦前日本は反日嘘デマ宣伝で追い詰められた。で、戦後日本も同じことを繰り返され大きな不利益を被っている。
反日嘘デマ宣伝を見つけたらそのたびにきっちり反論し粉砕していかなければいけない。
86.名無しさん:2019年01月31日 13:39 ID:lc8BNHYj0▼このコメントに返信
※83
今はアメリカが同盟だ。利害も一致している。今の日本は経済も有る。次同じことを目指せば必ず成功する。
初志貫徹だ。過去の1つや2つの挫折で逃げるのは根性が足らん。
そもそもオマエが言うところの一番力を持ってた欧米(と言うか米)相手に逆らってまで特亜と手を結ぶか?有り得ん。
87.名無しさん:2019年01月31日 13:40 ID:YpnXfYVO0▼このコメントに返信
※78
重要だと分かった積りだったけれど、当時の認識はまだ甘かった。
ここまで航空戦力が主力になるとは、WWⅡ前の列強はどこも考えてはいなかった。
だからこそ、ドイツの電撃作戦が成功して、軍艦では対空装備が貧弱だったり、相変わらず戦艦造ってたわけだ。
88.名無しさん:2019年01月31日 13:40 ID:xHN0BZI80▼このコメントに返信
日独伊三国同盟は破棄
日中戦争を拡大しないで外交・諜報をフルに使ってドイツ敗戦までどうにか時間を稼いで戦後の冷戦構造でうまく西側陣営に収まる
中国の内戦に大規模に関与せざるを得なくなるから痛みは伴うと思うけど
89.名無しさん:2019年01月31日 13:41 ID:.MuLY.w.0▼このコメントに返信
※82
ドイツ留学組やアメリカ留学組が政権の中枢を担い始めていたし、学歴エリートが続々と排出され始めた時期であるため、イギリスの民間レベルの高さや貴族コネクションやソフトパワー面を見ずにイギリスを侮っている奴が大半だったので無理。
90.名無しさん:2019年01月31日 13:41 ID:KY8S5bL.0▼このコメントに返信
やっぱ法則発動国家をこっちと併合しちゃったからその時点でどう転んでも負け確定やで
91.名無しさん:2019年01月31日 13:43 ID:CB1DIAUC0▼このコメントに返信
油田を確保したって、精製技術が未熟すぎてダメだったんやで
あと30年がまんせんといかんかったな
92.名無しさん:2019年01月31日 13:45 ID:.MuLY.w.0▼このコメントに返信
※87
大正義ソ連「戦車も航空機も一杯に作れ」
93.名無しさん:2019年01月31日 13:47 ID:20edGyBY0▼このコメントに返信
※87
違います。金が無いのと発展途上の技術だったため、重要だとわかっていても形にすることが出来なかっただけです。
94.名無しさん:2019年01月31日 13:47 ID:RvOB3eTM0▼このコメントに返信
満州までで抑えて、中国は欧米に任せる。
そうしていれば今頃中国はいくつかの植民地に分かれて
民主国家が生まれていたかも知れない。
すなわち、共産党が今ほどの力を持てなかったし、
ソ連も違った形になっていたかも・・・。
95.名無しさん:2019年01月31日 13:50 ID:zh5W1oir0▼このコメントに返信
日露戦争のポーツマス条約で賠償金が取れない事を国民が納得できるようにできてたら
その後の情勢が変わってたんじゃないかなって思う
「金の為じゃない」と言ってたのに条約後に国内で賠償金とれないことで暴動が起きまくって
米英の日本に対する不信感の始まりだったと思った
ただ当時の国民への伝達手段を考えたら仕方ないのかもしれないけど
96.名無しさん:2019年01月31日 13:52 ID:OPr18Vi80▼このコメントに返信
別に米英の子分になる必要は無かった。

満州と中国の利権をアメリカにも少し渡せばそれで済んだ。
それを自分たちだけでガメようとしたらあーなっただけ。

当時の経済界と陸軍軍人がうん二
97.名無しさん:2019年01月31日 13:53 ID:.MuLY.w.0▼このコメントに返信
※95
あれは賠償金が取れないって言う憤慨よりも、戦争のための費用で税金が上がったのに、戦後も税金が下がらなかったから
98.名無しさん:2019年01月31日 13:54 ID:.MuLY.w.0▼このコメントに返信
※96
満鉄の融資してくれたのアメリカっす。
99.名無しさん:2019年01月31日 13:57 ID:lc8BNHYj0▼このコメントに返信
※95
その暴動を起したのが本当に日本人か怪しいもんだ。戦後処理を戦争当事者の軍部が文句言ったか?
どういう勝ち方だったかくらい報道にも出ていただろうに。まあその報道が相当煽ったものだったのだろうけど。論説だの記者の主観だのを普段から読んでると自分で考える能力が衰えてどんどんバカになるって学校の先生が言っていた。
100.名無しさん:2019年01月31日 13:57 ID:uzU8rjvR0▼このコメントに返信
海軍を水軍に改めて兎に角、海上護衛に専念させると全て良くなる。
奇襲攻撃はご法度。
101.コロンブス:2019年01月31日 13:57 ID:kNKojJaq0▼このコメントに返信
アメリカが参戦しなければ良かっただろうが、ハワイに日本を吊り出したのはアメリカだ。
そういう謀略としての日本攻撃計画は既定路線であっただろうから、満洲権益譲渡とか、ハワイ攻撃が無駄だったというのは馬鹿な考えだね。
ハワイはアメリカにとっての完敗であったのは確かであり、そのコンプレックスがあるからハワイ攻撃は無駄だったとしておきたいだけの妄言。
こういうのを書いているのが特亜であることは、戦後体制とは何かと示すものだから特徴的な工作例だと思う。

毎度書いているが、ハワイ攻撃をやらなくてもフィリピンの基地が逐次強化されていたことを考えれば、いずれ戦争となることは避けられなかった。フィリピンは豪州からの補給線があり、ハワイとは比べものにならない強固な要塞であり、攻撃機点である。
日本にとっての脅威はフィリピンの方が遙かに大きかったのである。こういうことが分からないお馬鹿さんが多いから相手にしても仕方が無い。
満洲は日本が押さえておくべき要衝だった。ただし、そのためにはソ連の沿海州を押さえておくべきであった。
革命政権はロマノフ王朝の正当な権利を引き継いでいないのだから、白系ロシア人保護の名目で全力を以て日本が管理すべきであった。
このあたりの肝の据わり具合が足りないから後顧の憂いとなるのである。やるときは徹底してやる。これが大事という事例である。
102.名無しさん:2019年01月31日 13:58 ID:c4TV0OMR0▼このコメントに返信
※80
鮮無しでどうやって本満の連絡取るつもりなんだか…。
東洋太平洋覇権の妨げでしかない亜人種と組む様な阿呆もいなかろうし
根本的に歴史を知らんと言う素振り、随分慣れたもんだな、五毛。
103.名無しさん:2019年01月31日 14:00 ID:.MuLY.w.0▼このコメントに返信
※99
情報統制もないぞ時代なので、詳細な情報が駄々漏れ
104.名無しさん:2019年01月31日 14:04 ID:rOiviljI0▼このコメントに返信
朝鮮半島を併合してしまったばかりに法則発動してしまった旧日本軍
105.名無しさん:2019年01月31日 14:06 ID:yc1ftrMr0▼このコメントに返信
マルクス、レーニンの暗殺
1900年頃に世界でコミンテルン排除してれば対米戦無かったかもね。
106.:2019年01月31日 14:07 ID:kNKojJaq0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
107.名無しさん:2019年01月31日 14:08 ID:.MuLY.w.0▼このコメントに返信
>>104
日本に対して、イギリスが積極的に朝鮮の併合を求めて来たからな。当時の日本はイギリス帝国の非公式な構成国家の一つだったので、断れなかった。
108.名無しさん:2019年01月31日 14:09 ID:6M2wxRM00▼このコメントに返信
統帥権干犯
参謀将校が牛耳ってしまったこと、責任者がはっきりしなくなった
満州事変の石原莞爾も大将とがじゃなくて参謀将校

東京裁判では当時の首相や大将はまるで他人事の言い訳ばかり
109.名無しさん:2019年01月31日 14:10 ID:.MuLY.w.0▼このコメントに返信
※105
マルクス君が晩年まで生きていないと、ドイ
110.名無しさん:2019年01月31日 14:10 ID:8TB7wUFE0▼このコメントに返信
英米に朝鮮をあげて、満州には手を出すなとする。
111.名無しさん:2019年01月31日 14:11 ID:FzwKm50W0▼このコメントに返信
米国に対日禁輸の口実を与えない、その為、満州事変、シナ事変を起こさない
大陸で適当に小競り合いやってる分には国力を損ねないし、景気対策にもなったのに
手に負えなくなったら、あんな人外魔境は捨ててしまえ
後は、米国ソ連が介入して泥沼化したら、武器の輸出で稼げばよろしい
112.名無しさん:2019年01月31日 14:11 ID:oSimk2MB0▼このコメントに返信
まあ、一番いい時期に、一番いい相手に負けたよな
113.名無しさん:2019年01月31日 14:14 ID:TlAMcdsb0▼このコメントに返信
要は避けられなかったことってことよ

昭和恐慌からの回復を政府の景気対策による成果ではなく、軍の満州侵略の結果と認識した、また既成の政党政治に不信感を持っていた当時の日本国民をなんとかしなければ無理。
国民感情が"政治"を嫌ったんだからまともな国家運営ができるわけないじゃん、と。
この流れの中で日本人の不満の矛先が侵略に切り替わっていったことが本質。

当時の国民がもっと知的で理性的であれば(不可能だけどw)、適切な外交もできたんじゃないかな、、、
114.名無しさん:2019年01月31日 14:16 ID:.MuLY.w.0▼このコメントに返信
※108
陸軍留学組「ドイツはカッケーな。せや。日本でも同じ事をしたろ」精神やぞ。

ドイツが参謀統制国家で第一次世界大戦を負けたのに、それを真似るとかアホの極み。

何故、勝利したアメリカやイギリスの軍事機構を学ばなかったのか
115.コロンブス:2019年01月31日 14:19 ID:kNKojJaq0▼このコメントに返信
※101
再掲
アメリカが参戦しなければ良かっただろうが、ハワイに日本を吊り出したのはアメリカだ。
そういう謀略としての日本攻撃計画は既定路線であっただろうから、満洲権益譲渡とか、ハワイ攻撃が無駄だったというのは馬鹿な考えだね。
ハワイはアメリカにとっての完敗であったのは確かであり、そのコンプレックスがあるからハワイ攻撃は無駄だったとしておきたいだけの妄言。
こういうのを書いているのが特亜であることは、戦後体制とは何かと示すものだから特徴的な工作例だと思う。

毎度書いているが、ハワイ攻撃をやらなくてもフィリピンの基地が逐次強化されていたことを考えれば、いずれ戦争となることは避けられなかった。フィリピンは豪州からの補給線があり、ハワイとは比べものにならない強固な要塞であり、攻撃機点である。
日本にとっての脅威はフィリピンの方が遙かに大きかったのである。こういうことが分からないお馬鹿さんが多いから相手にしても仕方が無い。
満洲は日本が押さえておくべき要衝だった。ただし、そのためにはソ連の沿海州を押さえておくべきであった。
革命政権はロマノフ王朝の正当な権利を引き継いでいないのだから、白系ロシア人保護の名目で全力を以て日本が管理すべきであった。
このあたりの肝の据わり具合が足りないから後顧の憂いとなるのである。やるときは徹底してやる。これが大事という事例である。
116.名無しさん:2019年01月31日 14:19 ID:ARdTMUSu0▼このコメントに返信
このスレタテに何の意味があるのかまったく解らない
というより、どういった答えを期待してるのだろうか?
その時の状況次第で、どう変わるか判らんてのが答えだけどな
左や特亜工作員がこの手のスレタテしやがるが、WW2での日本の選択が変わったからって状況が好転するって何で断言出来るんだ?
117.名無しさん:2019年01月31日 14:19 ID:Jhn51AGM0▼このコメントに返信
>>軍部の暴走をさせなければよかったんじゃね。
今でも自衛隊批判したら非国民扱い。
当時止めれるわけない。
今、自衛隊が暴走してもきっと止められない。
118.コロンブス:2019年01月31日 14:23 ID:kNKojJaq0▼このコメントに返信
自衛隊が暴走してほしいね。
三島がクーデターを自衛隊幹部に命がけで訴えても、自分たちは公務員ですと断ったのが自衛隊幹部。
119.名無しさん:2019年01月31日 14:24 ID:GMCyxah30▼このコメントに返信
ニートに爆弾持たせて韓国に特攻させればいい
ゴミがどっちも消えて一石二鳥
120.名無しさん:2019年01月31日 14:24 ID:6M2wxRM00▼このコメントに返信
※114
ノモンハン事件では作戦参謀の辻政信
現場が勝手に戦争する様になった
作戦の神様らしいが実際はw
121.名無しさん:2019年01月31日 14:25 ID:bW4EkifP0▼このコメントに返信
太平洋戦争の原点は日本が満洲帝国を造ったことだ、それを見越して石原莞爾は対米戦争を想定した。米国はアジア植民地収奪に後れを取ったためF・ルーズベルトは日本からの収奪を画策した。彼はあらゆる虚偽捏造を駆使して悪魔日本を提唱した。彼の身内は中国でアヘンを売りつけていたのにだ。日本が戦争をする気がなくてもルーズベルトはニューディールの延長として軍需産業振興で不興をかわすためにもする必要を実感していたのだ。日本はそこを見誤ったのだ。民主党政権ではソ連のコミンテルンがはばを利かしていたし日本も同様の工作がありリベラルをして戦争へといざなったのだ。結論として2度と同様の戦争をしてはいけない。これが結論だ。

122.名無しさん:2019年01月31日 14:29 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
アメリカが満州欲しがってたのはデマだろ。
鉄道王ハリマンが、シベリア鉄道に連結してるから南満州鉄道欲しがっただけ。
満州利権を全部売却ならいいが、その金で北樺太購入し、対馬・台湾・沖縄の要塞化できたならよかたんだが。
当然、朝鮮は放置ね。
123.名無しさん:2019年01月31日 14:30 ID:qdq0Mcs70▼このコメントに返信
アジアの解放という旗は、降ろせなかった。
結果的に、多大な犠牲を払うことになったが、日本がやらなければアジアがアフリカにされただけ。
アジア諸国を見捨てて、白人国家の足下につくことは、道義的にできなかった。
124.名無しさん:2019年01月31日 14:33 ID:c9BhSZWW0▼このコメントに返信
朝鮮民族浄化しなかったこと
125.名無しさん:2019年01月31日 14:35 ID:lqKXRv8q0▼このコメントに返信
近衛文麿の東亜新秩序構想で欧米の反発を買い それに付け込み軍事を外交に優先した東條英機
天皇から「今までの経緯は白紙に戻し、英米との戦争は避けるべし」を無視した処から全てが始まってるのよね
126.名無しさん:2019年01月31日 14:36 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>1
※1
ワシントン体制の四ヵ国・九ヵ国条約こそ、諸悪の根源。
日本は、世界恐慌関係無しに大戦終結後の
不景気から抜け出せて無い。
シベリア出兵も中途半端だから敗戦して軍の威信落としてる。
127.名無しさん:2019年01月31日 14:39 ID:ajoMA9lx0▼このコメントに返信
戦争をしない事
特に関東軍が戦争したくてしようがない軍人と言う最悪の人員揃いだったのがもうどうしようもないのでそいつらを揃って首切るしかないが、
間違いなく同調者が暗殺テロを敢行するから軍部や政治家に当時以上の血の雨が降っただろうけどそれでも戦争で死んだ数を考えれば犠牲ははるかに少なかったろうさ
128.名無しさん:2019年01月31日 14:41 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>7
※7
なんでACP45開発されたかよく考えよう。
マッカーサーの親父が何したか調べよう。
当時のアメリカと共同開発・経営が不可能なのが分かる。
129.名無しさん:2019年01月31日 14:42 ID:VOlzwVUS0▼このコメントに返信
陸軍が海軍を取り込みインド洋を主戦場にすれば大東亜戦争は勝てる
130.名無しさん:2019年01月31日 14:43 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>48
※48
白人様の侵略は、良い侵略!
日本の野党が、よく言ってるだろ。
131.名無しさん:2019年01月31日 14:45 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>11
※11
総理大臣は、退役武官限定にしとけば、
原敬以降の総理大臣暗殺案件無かったかもね。
132.名無しさん:2019年01月31日 14:47 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>13
※13
どこの平行世界?
台湾は日清戦争で獲得してるだろ。
133.名無しさん:2019年01月31日 14:50 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>14
※14
FDRが、日本と講話すると?
北朝鮮の核放棄以上にあり得ない。
134.名無しさん:2019年01月31日 14:52 ID:MIVFAGJ10▼このコメントに返信
満州捨てるのは当時の国民が許さないだろ。
現代で例えると北方領土と沖縄と竹島全部無条件でくれてやるみたいなもんだし
間違いなく内閣倒れて政治家の暗殺起きちゃうよ
135.名無しさん:2019年01月31日 14:55 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>16
※16
原敬と犬養毅と鳩山一郎が悪いということか。
しかし、安い労働力求めて大陸進出した財界が、最大の悪だと思うぞ。
通州事件は、最たるもの。
軍は、そんな悪人ども保護しなきゃならんのだし。
136.名無しさん:2019年01月31日 14:59 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>23
※23
騙し討ちをしたか、されたかで、アメリカ国民の士気違うだろ。
アメリカが
騙し討ちして反撃されて、太平洋艦隊壊滅になったら、弾劾されるぞ。
137.名無しさん:2019年01月31日 15:04 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>26
※26
福音派の蒋介石・宋美麗夫婦救済に日本攻撃するよ。
日本は、キリスト教徒を攻撃する邪悪な悪魔だぞ。
138.名無しさん:2019年01月31日 15:05 ID:6G3ffxTS0▼このコメントに返信
そもそも、中国が全ての発端になってるんだから、いかに大陸から足抜けするかが第一。
徐々に大陸から手を引いて代わりに、ここに色目を使っていたアメリカを引き入れる。
中華ナショナリズムやら赤色勢力を一手に引き受けてもらって、日本は後ろで貿易に徹する。
頼まれたらイヤイヤ、兵隊を出してやれば良い。
後知恵で言えばそうなる。でも、そんなことできるか?
軍部、特に陸軍は絶対引かないだろうし、先輩流血の血とかプロパガンダに染まってる国民が許容するとも思えない。
まぁ、国民の方はごまかすとして陸軍をどうするか。正直アイディアが浮かばないね。
天皇陛下に勅命(笑)でも出してもらって、一方的に大陸派遣軍の要注意人物を一網打尽にして引き上げるか。
139.名無しさん:2019年01月31日 15:06 ID:gqbdwtR30▼このコメントに返信
大東亜会議を昭和17年4月に東京で開催すべきだった。
戦争目的を①自衛戦争②植民地解放戦争の2点に絞り
せっかくハワイまで遠征するのなら,陸軍3個師団連れて行き
ハワイ諸島を米国植民地から解放するべきだった。
緒戦でハワイ占領が出来たなら,少なくとも6年は戦えただろうし
戦争景気で経済が規模拡大していく中,結構優秀な戦闘機を開発出来たはずだし
なにより優秀なパイロットをむざむざ死なせることもなかった。
そうしておけば,植民地から独立したインドネシア軍,ベトナム軍,フィリピン軍
インド軍グルカ兵などとともに戦えたし,
独立の波が世界を覆うため,白人諸国と対等講和で敗戦はなかったと思う。
140.名無しさん:2019年01月31日 15:08 ID:vpv.7Wya0▼このコメントに返信
今の朝鮮半島って昭和初期の日本の雰囲気に似ているよな
プライドだけが先行して中身が伴っていないところとか
141.名無しさん:2019年01月31日 15:12 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>27
※27
満州事変理由の経済制裁なんてないぞ。
ブロック経済圏から排除されただけ。
アメリカ大統領の対日対決姿勢は、1901年から続いてる。
財界は、基本的に友好的(中国より良い市場だし)。
軍部は、カラープラン策定後も仮想敵国としたのは、日本だけ。
1930年代末に集まっての反日。(財界は別)政府+軍部+マスコミ+宗教が反日。
142.名無しさん:2019年01月31日 15:14 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>28
※28
ヒットラー倒したスターリンが、南下してくるだけ。
143.名無しさん:2019年01月31日 15:14 ID:f8d3qP8H0▼このコメントに返信
当時の国民感情を考えたら、最善手を打った途端に暗殺されそう。
何せ国連から脱退したら拍手喝采で迎えられるご時世だったんだから。
144.名無しさん:2019年01月31日 15:17 ID:f8d3qP8H0▼このコメントに返信
>>139
正解だろうけど、絶対に不可能。
トランプ大統領に「謙虚になれ」と言うくらい非現実的な提案。
145.名無しさん:2019年01月31日 15:17 ID:DGOdKjtt0▼このコメントに返信
故事に習って西回りでアメリカを攻めるのが正解
日本は東に向いて戦ったら勝てない
146.名無しさん:2019年01月31日 15:19 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>32
※32
ウォッチ・タワー作戦を迎撃して、アメリカ艦隊壊滅と第一海兵師団を魚の餌にできてたら、FDR弾劾で講話できたかもね。
ニューカレドニアに浮きドック設置されたら、講話なんて無理。
147.名無しさん:2019年01月31日 15:23 ID:8ExeJ.qu0▼このコメントに返信
国連安全保障理事会の専門家は韓国が北朝鮮に対して、洋上で船から船に積み荷を移す「瀬取り」をおよそ150回にわたって行うなど、 制裁決議に違反する行為を繰り返しているとする報告書をまとめました。 国連安全保障理事会の専門家は、北朝鮮に対する制裁決議の実施状況を調べて毎年、報告書をまとめています。 ことしの報告書は、北朝鮮が去年1月から8月までに少なくとも148回の瀬取りを行って、
決議が定める上限の年間50万バレルを超える石油製品を輸入したとしています。 また、北朝鮮は、制裁決議によって、石炭や銑鉄の輸出を全面的に禁止されているにもかかわらず、 ロシアの極東の港を経由して、ロシア産と偽って合わせて558万ドル分を輸出したとしています。 さらに、報告書は、北朝鮮が少なくとも15隻の中国漁船に対して、北朝鮮近海での漁業権を販売して外貨を獲得するなど、 制裁決議に違反する行為を繰り返していると指摘しています。 一方、報告書は、北朝鮮の寧辺核施設が去年1月から11月まで稼働していたことを示す排水を確認したほか、 平山のウラン鉱山では採掘が行われていたとして、北朝鮮は核開発を続けていると分析しています。
148.名無しさん:2019年01月31日 15:25 ID:F.cePwsz0▼このコメントに返信
民族差別、覇王主義の時代だからな。
紺碧の艦隊が理想かな。
149.名無しさん:2019年01月31日 15:28 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>35
※35
東南アジアのどこに空地あるんだ?

対オスマン戦に派兵してペルシャ湾南岸もらって、石油でたら英蘭とボルネオ島交換してればね。自給自足可能だった。
150.名無しさん:2019年01月31日 15:31 ID:0RUikbXU0▼このコメントに返信
右翼!君たちに質問がある。
もしかしたら、お前らに安倍晋三や自民党がお金を払っている?
なぜそのように安倍晋三と自民党を擁護するのか?
あなた、安倍晋三の好きなものは何なのか?
あなた、自民党が好きな理由は何なのか?
消費税、水道水、年金、国の負債の増加、原発失敗....多くの安倍晋三の政策の失敗が、あなたのお金を奪ったが、...なぜ安倍晋三と自民党が好きで、応援するのか?
まるで洗脳された奴隷のように応援するのか?
君たちは、自分思考できないのか?
151.名無しさん:2019年01月31日 15:36 ID:su04byaq0▼このコメントに返信
左翼!君たちに質問がある。
もしかしたら、野党に中国・韓国がお金を払っている?
・・・これは常識だったか・・・。
152.名無しさん:2019年01月31日 15:37 ID:xpsqzqBH0▼このコメントに返信
そこはやっぱりacceptall
153.名無しさん:2019年01月31日 15:39 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>46
※46
満州独立・満州帝国樹立は、1925年なら可能だったんだよ。
次点で1928年。
154.名無しさん:2019年01月31日 15:44 ID:sWStz47C0▼このコメントに返信
※150
アベ支持やめたとして選挙でどこに投票すればよい?
155.名無しさん:2019年01月31日 15:45 ID:0H51QUYx0▼このコメントに返信
政府や本土の軍高官の方針通りに動けばよかったんだよ
だいたい鉄山を斬り殺したあたりからおかしくなっていくんだよな
156.名無しさん:2019年01月31日 15:47 ID:rXS5vfXn0▼このコメントに返信
大陸は欧米列強かロシアにお任せしておいたら、
分割してくれただろうに。
そしたら今頃、隣人は欧米。土着民は生かさず殺さず。

日本は太平洋だけ掌握すればよかったのでは?
その範囲ならば維持できたかも。

157.名無しさん:2019年01月31日 15:47 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>57
※57
沿海州が、日本領土なら、満州自体の防衛が楽になる。
北樺太が領土ならオハ油田あるだけで、だいぶ助かる。

現在の台湾は、大陸と大差ないぞ。
甲子園準優勝校出した時代の台湾でわ無い。
158.名無しさん:2019年01月31日 15:52 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>65
※65
満州を蒋介石に渡せるのか?
蒋介石は、清朝領土の完全継承めざしてるんだぞ。
これは、孫文の野望だから継承者の蒋介石は、実行するしかない。
ゆえに日中の和解は、無理。
159.名無しさん:2019年01月31日 16:00 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>84
※84
帝国陸軍は、戦車より航空機重視だよ。
だって戦車のほうが高いし。
160.名無しさん:2019年01月31日 16:04 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>82
※82
主力艦の全廃位の条件ださんと無理だぞ。
それより日米英三國不可侵条約のほうが、
可能性高いだろ。
161.名無しさん:2019年01月31日 16:10 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>91
※91
それは金で買えた技術。
100オクタン価燃料製造特許も金けちらなければ買えた。
貧乏が悪い。
162.名無しさん:2019年01月31日 16:13 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>95
※95
ポーツマス会議前にドイツ大使とお茶会するだけで、賠償金分どれた。
163.名無しさん:2019年01月31日 16:15 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>100
※100
レーダーもソナーも貧弱なのに、的になるだけ。
164.名無しさん:2019年01月31日 16:22 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>118
※118
駐留米軍に殺戮されるの解っていて、反乱起こす馬鹿はいない。
三島が、ベトナム戦争の最前線見ていれば、あんな馬鹿しない。
165.名無しさん:2019年01月31日 16:22 ID:714jPuHF0▼このコメントに返信
満州中国問題にかんしては、韓国のレーダー照射挑発ごとき騒ぎじゃないからな
中国政府が堂々と何百人も日本人居留民が殺害した挙句、日本を非難する厚顔ぶり、
日本政府は今と同じく弱腰  そりゃ、強硬策に打って出た軍部に支持があつまりますわ
もっとも、国民の支持があろうがなかろうが政治体制的には全然無関係
当時の日本の総理大臣は大臣罷免権すら無いゴミ権力者
選挙全く関係ない現役軍人制度の陸海軍大臣がゴネただけで内閣が潰れる
一億総ざんげとか言ってる屑は確信犯だぞ
166.名無しさん:2019年01月31日 16:36 ID:TlAMcdsb0▼このコメントに返信
>>165
中国の反日感情育て上げたのは日本なんだから一概にそうとも言えないぞ。
欧米とは違い積極的に自国に軍事侵略を重ねてくる上に、満州に主として渡った日本人は新天地で信用を築こうとせずに一旗上げようとする満州ゴロツキと呼ばれたようなろくでなし。職業も真っ当でない者が多い。
中国から見れば隣に犯罪者が侵食してくるようなもんだ。
日本の進出が通常の経済侵略ではないところが中国で反日感情が育ったポイント。
167.名無しさん:2019年01月31日 16:46 ID:f8d3qP8H0▼このコメントに返信
>>154
安倍以外
168.名無しさん:2019年01月31日 16:55 ID:8ExeJ.qu0▼このコメントに返信
朝鮮半島に関わらず、師団制に移行せず鎮台制で防衛する。
169.名無しさん:2019年01月31日 16:57 ID:..Zn1NAP0▼このコメントに返信
アメリカに直接介入を決断させた真珠湾攻撃したのが一番の失敗だったよね。
170.名無しさん:2019年01月31日 16:58 ID:YJ4QVQNe0▼このコメントに返信
陸軍解体が正解
171.名無しさん:2019年01月31日 17:04 ID:.BpXd2P60▼このコメントに返信
>アメリカの要求を呑んで満州を明け渡していれば東南アジアの支配権くらいはくれたかも知れない

Redditでアメリカ人たちと議論したけど、どう考えてもルーズベルトは日本を
弱体化する路線を取るので、日米開戦は避けられないという話だったな

日本人はWin-Winの関係を目指そうとするけど米中露はそんなものは幻想と思っている
だから日本人が満州を明け渡せばアメリカはロシアと中国に話を持ちかけて、今度は日本
列島を三つで分割支配しないかと要求をして、日本がアメリカと話し合いで解決しないと気付く
なんでそんなアメリカは日本が嫌いなのかと聞いたら、アメリカ人は今の米中貿易摩擦と同じで
アメリカ政府と財界は100か0しか考えておらず、中国が中国市場を明け渡さないのなら更に
圧力をかけて、武力衝突も辞さないくらい強硬な態度を取る
つまり日本が嫌いだからという単純な好き嫌いではなく、米中露の政治家の中には妥協が一切無い
日本がロシアに2島返還で手を打とうとしてもロシアは主権を渡さないし、中国も尖閣や沖縄について
最初から日本へ譲歩する気は無いので、日本政府は外交でWin-Winというのはありえない事を気付くべき
中国政府もアメリカにG2を持ちかけたけど、Redditのアメリカ人は「そもそも独立からイギリスの制海権を
奪ってきたアメリカがそんな話に賛同する訳が無い。アジア人は分かっていない」と否定的なのはそれ
妥協という歴史を積み重ねた東洋と略奪と宗教による洗脳をやってきた西洋では最初から亀裂が走っている
そもそも西洋が話の聞く相手ならカダフィは殺されず、中東やアフリカでも戦争は起こらなかった
172.名無しさん:2019年01月31日 17:07 ID:.BpXd2P60▼このコメントに返信
※171の追記

沖縄についてはRedditの香港人が教えてくれたが、どうも中国本土では沖縄は中国領と教わるらしい
で、アメリカ軍と自衛隊を追い出して、日本から沖縄を取り戻すまで工作する
おそらく台湾と同じで朝貢した国は全て中国のものだと考えているんじゃないかな
173.名無しさん:2019年01月31日 17:10 ID:oDp.UCx.0▼このコメントに返信
・満州利権を英米と共用
・国民党と停戦、和解
・重慶油田の早期発見

この三つが重要よね、あと過激な軍人をちゃんと裁く事も重要「やる気があるのは結構、師団の一つや二つあげたらいい」とか言って大した罰もなくむしろ褒めるとかどうかしてる
174.名無しさん:2019年01月31日 17:13 ID:3pElgrqR0▼このコメントに返信
ハルノートの条件交渉、真珠湾にはいかない。
175.名無しさん:2019年01月31日 17:25 ID:7WIc4hfd0▼このコメントに返信
石原莞爾を軍事裁判にかけて極刑にしてれば軍将校が勝手に戦争初めて戦線拡大するのは防止できた
そこが問題なのよ。石原莞爾を罰しなかったから悪しき前例ができた
176.コロンブス:2019年01月31日 17:30 ID:kNKojJaq0▼このコメントに返信
※166
なぜチャイナの勝手な嘘に合わせる必要がある。
日本に謝罪と賠償をして満洲等旧日本領土を明け渡せ。
お前達は海に行け。
177.名無しさん:2019年01月31日 17:32 ID:vmjIjqz60▼このコメントに返信
アメリカで徹底的に宣伝工作を行う。

Chinaでの戦いをテロとの戦いで裏にソ連がいることを周知させる。
共和党の反戦派と連携する。
対日貿易が儲かることを喧伝する。
178.名無しさん:2019年01月31日 17:37 ID:kNKojJaq0▼このコメントに返信
※115
進歩が無いので再掲
アメリカが参戦しなければそれは良かっただろうが、ハワイに日本を吊り出したのはアメリカだ。
参戦するための口実は作り出すというぐらいの姿勢だね。
そういう謀略としての日本攻撃計画は既定路線であっただろうから、満洲権益譲渡で戦争回避とか、ハワイ攻撃が無駄だったというのは馬鹿な考えだね。
ハワイ攻撃はアメリカにとっての完敗であったのは確かであり、そのコンプレックスがあるからハワイ攻撃は無駄だったとしておきたいだけの妄言。
こういうのを書いているのが特亜であることは、戦後体制とは何かと示すものだから分かりやすい工作例だと思う。

毎度書いているが、ハワイ攻撃をやらなくてもフィリピンの基地が逐次強化されていたことを考えれば、いずれ戦争となることは避けられなかった。フィリピンは豪州からの補給線があり、ハワイとは比べものにならない強固な要塞であり、攻撃起点である。
日本にとっての脅威はフィリピンの方が遙かに大きかったのである。
こういうことが分からないお馬鹿さんが多いから相手にしても仕方が無い。
満洲は日本が押さえておくべき要衝だった。ただし、そのためにはシベリア出兵時、ロシアの沿海州を押さえておくべきであった。
革命政権はロマノフ王朝の正当な権利を引き継いでいないのだから、白系ロシア人保護の名目で全力を以て日本が管理して問題は無い。
このあたりの肝の据わり具合が足りないから後顧の憂いとなるのである。やるときは徹底してやる。これが大事という事例である。
179.名無しさん:2019年01月31日 17:44 ID:jFPr87ij0▼このコメントに返信
>>146
横からだがね
その前にミッドウェーで完勝って前提条件があると思いますね。
機動部隊半減でアメは勝ち確を確信している。
180.名無しさん:2019年01月31日 17:50 ID:WjYML.Zh0▼このコメントに返信
リットンよ
181.名無しさん:2019年01月31日 17:51 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>166
※166
アメリカとドイツとソ連(コミンテルン)が日本狙い打ちするように誘導してたんだよ。
満州にかんしては、漢人も日本人同様の外来種だぞ。
182.名無しさん:2019年01月31日 17:56 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>172
※172
清朝の冊封国も中国の領土という立場だし。
沿海州や樺太も中国が支配すべき領土としてるはず。
183.名無しさん:2019年01月31日 18:00 ID:AXUDs.pk0▼このコメントに返信
朝鮮を植民地にして全てを搾取
間違っても併合してはいけない
184.名無しさん:2019年01月31日 18:02 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>173
※173
アメリカは、利権要求じゃなくて、市場開放要求だ。
張作霖政権を全面バックアップしてれば、
蒋介石と泥沼化してない。
蒋介石と和解は、不可能。
大慶油田は、シェルオイルだぞ。
当時の日本じゃむり。
それこそシェルかスタンダードに掘らせないと。
185.エンアカーシャ:2019年01月31日 18:03 ID:MAgkxswl0▼このコメントに返信
リットン調査団が、ハワイとフィリピンを調べていたら、
アメリカの領土化も、撤回されていただろう、
原住民を、アメリカ軍が虐殺して、支配したのだから。
186.名無しさん:2019年01月31日 18:08 ID:0tlXdeO40▼このコメントに返信
>>126
まさにワシントン体制で日本は大国としての絶対的ポジションを確定したんだけどな。むしろ軍の方が、日本の国際的ポジションに相応しい行動が取れずに、どんどん国際法無視を始めたのが悪い。今の中国と同じパターン。
187.名無しさん:2019年01月31日 18:10 ID:0tlXdeO40▼このコメントに返信
>>74
近衛、お前が蒋介石の講和要請を蹴っ飛ばして「相手にせず」なんて言い出すから泥沼化したんじゃ~!
188.名無しさん:2019年01月31日 18:10 ID:uzU8rjvR0▼このコメントに返信
大和の艦名を将棋倶楽部詰所に変更する、これで全て解決する。
189.名無しさん:2019年01月31日 18:11 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>177
※177
財界は、普通に日独と仲良し(美味しい市場だし)。
マスコミは、反日で儲けてるから、無理だね。
宗教勢力も日本の敵だし。
現在みたいに皇室に福音派が入台してるんじゃないし。
190.名無しさん:2019年01月31日 18:12 ID:0tlXdeO40▼このコメントに返信
>>8
何度同じ話を読んでも書いても、議論はいつも堂々巡り。モリカケの民主党&マスゴミと同じ。
191.名無しさん:2019年01月31日 18:16 ID:0tlXdeO40▼このコメントに返信
>>135
在華紡の上海へのキチ○イのような投資がシナ事変の原因の一つだしね。財界と左翼革新官僚とマスゴミの三角関係が根本的原因。国民のせいにするのは筋違い
192.名無しさん:2019年01月31日 18:16 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>185
※185
例えるならパナマ独立だろ。
運河の為にコロンビアからゲリラ扇動して、独立させたんだし。
植民地の虐殺は、欧米全ての国がやってるから、議題にすらならない。
193.エンアカーシャ:2019年01月31日 18:18 ID:MAgkxswl0▼このコメントに返信
185の2、

日本が<世界征服計画>を、持たなかった証として、
開戦時の<零戦21型>保有数が、100機程度だった事実が有る、
<工作機械の製作><部品供給元への指導><機密を維持しながら工場移転と拡大>に手間取り、
量産開始は開戦の半年くらい前から、
国家予算から軍事予算を支出、軍事予算を、陸軍と50%、
陸軍と海軍が<内戦寸前>と言われる程に敵対して、
海軍は、24万人の総兵力を維持しながら、艦船を建造、離島を維持して、
世界最高の訓練を毎日継続、中国奥地への空爆で陸攻を消耗、
毎年、土浦の航空学校の卒業生は100人(100機分)以下、
急な量産開始で、整備兵も育成途中、
空中戦での損害が<0機>とはいえ、この数では、世界征服は不可能、
中国人と、韓国人が、歴史を捏造する目的で、<零戦は初年度に数千機撃墜された>と吹聴しているが、
根幹からして、達成不可能な数字により、ウソだと判明した。
194.名無しさん:2019年01月31日 18:23 ID:0tlXdeO40▼このコメントに返信
>>27
そもそも左翼の歴史観の「利権」で話をするバカが多すぎる。アメリカはが昭和15年以降に日本を敵視したのは「イギリスを負かさない」ためで、飛んで火に入る夏の虫の如くに三国同盟組んだ日本の外交政策が愚の骨頂だっただけ。

逆に言えば、ドイツと同盟さえ組まなければ日米戦争は起きてない。日本軍じゃなくて外務省、松岡白鳥一派が諸悪の根源で、だから昭和天皇はこの二人を嫌ってたんだよ。
195.名無しさん:2019年01月31日 18:28 ID:0tlXdeO40▼このコメントに返信
>>46
リットン案飲んでも、満州に大軍を送れるのは日本しか無いんだから、日本主体の多国籍軍、司令官も日本人だっただろうし、当然統治も日本の意見が通る環境になったはず。
196.名無しさん:2019年01月31日 18:28 ID:yK.wdG2y0▼このコメントに返信
戦前の暮らしが美化されてて笑う。いついかなる時代でもお上に媚びてチクる権威主義のアホが仰山おるけ一部のアホが権力握ると一極になり民の声を聞かずして「戦争行けや」がまかり通る。その時点で詰み。

それを回避しようとしてた人々を投獄したり拷問したりだからね。

安倍晋三の爺さんなんて清廉潔白で民主化を標榜して体制翼賛を憂いて無所属で当選。立派だったのに何故安倍晋三はこうなった。岸の血だろうな。
197.名無しさん:2019年01月31日 18:32 ID:0tlXdeO40▼このコメントに返信
>>53
植民地主義なんて、英仏はともかく、アメリカはもう抜けてるよ。20年代以降は国際法と集団安全保障の時代だ。まぁ、武力の世界なんて時代遅れのファンタジーを信じてるバカが日本の上層部にいたから日本は外交で大失敗したんだけどね。
198.名無しさん:2019年01月31日 18:34 ID:ODf7i7oi0▼このコメントに返信
天皇陛下をおもいっきし政治利用してでも軍部と国民を抑えて文民統制下にしとくべきやった。
199.名無しさん:2019年01月31日 18:36 ID:0tlXdeO40▼このコメントに返信
>>65
蒋介石も完璧な左翼だよ。国民党内部はアカばっかりで、反共産党って言っても、国民民主党が立憲民主党の悪口を言ってるレベル

しかも西安事件以降、ソビエトの傀儡状態になって、日本敵視、戦争準備を始めたのがシナ事変の元凶
200.名無しさん:2019年01月31日 18:38 ID:tJbxUJSH0▼このコメントに返信
共和党と協力してルーズベルト蹴落すのが最善だろうな
あれがトップになった時点で太平洋戦争は必ずするよ
201.余命三年時事日記が閲覧不能(拡散!):2019年01月31日 18:42 ID:FBVELqW.0▼このコメントに返信
あの外患罪告発・懲戒請求の指揮者ブログ「余命三年時事日記」が閲覧不能になっています(サイバー攻撃やプロバイダへの恫喝圧力のせいとみられます)。この件は何度か投稿したことで今更だが、反日勢力との情報戦は佳境に差し掛かっているように思われます。
しばらく前に「 保守速報」や「もえるあじあ」にサイバー攻撃があったことは周知ですが、竹田恒泰氏(旧皇族の竹田氏、古事記を新訳した国学者)のサイトもしばらく見れなくなっていたようです(こちらは現在は復旧)。

202. 余命三年時事日記が閲覧不能(拡散して!):2019年01月31日 18:43 ID:FBVELqW.0▼このコメントに返信
外患罪告発・懲戒請求の指揮者ブログ「余命三年時事日記」が閲覧不能になっています(サイバー攻撃やプロバイダへの恫喝圧力のせいとみられます)。この件は何度か投稿したことで今更だが、反日勢力との情報戦は佳境に差し掛かっているように思われます。
しばらく前に「 保守速報」や「もえるあじあ」にサイバー攻撃があったことは周知ですが、竹田恒泰氏(旧皇族の竹田氏、古事記を新訳した国学者)のサイトもしばらく見れなくなっていたようです(こちらは現在は復旧)。
203.名無しさん:2019年01月31日 18:53 ID:3KjoyNt60▼このコメントに返信
※166
チャイニーズは、もともと中華思想(特亜精神病)だから、どこの国でも日本人が最優秀民族として一目置かれてるだけでムカついて反日している。

理由なんかぜんぶこじつけであって、中国人の病理で勝手に暴れて、すべてを日本人のせいにしているだけ。

昔の日本人は、「あんなに大声で怒ってるんだから、きっと日本人が悪かったんだろう」と勘違いしてしまったけどね。それこそ、あっちの行動様式であって、配慮してやる必要はまったくなかった。



204.名無しさん:2019年01月31日 18:59 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>186
※186
日本の大国の地位は、国際連盟の常任理事国で決定している。
ワシントン体制は、日本の権益制限するためのアメリカの謀略。
軍部は、馬鹿な財界保護のために大陸に介入せざるえなかったんだよ。
財界の大陸進出>保護のために軍も進出だ。
205.名無しさん:2019年01月31日 19:00 ID:f8d3qP8H0▼このコメントに返信
>>203
太平洋戦争で正しい行動ができる人間は、こういう事言わない。
206.名無しさん:2019年01月31日 19:03 ID:Ctx884mG0▼このコメントに返信
盧溝橋でも上海でも、中国が大軍を準備して数の暴力で日本側の殲滅を狙ったのに、逆襲はまだしも包囲殲滅に足る兵力を中央は送ってこない。
寡軍で大軍を打ち破っても包囲が不可能だから、延々と再集結しないように蹴散らし続けるしか手が無くなる。
逐次投入の愚が極まってるよ。
あと、リットン報告書は、読めば反日とも思えない。
ウソに罪悪感が無く延々とプロパガンダを捏ねるのが得意な連中には、ブチ切れて没交渉のまま黙々と戦い続けるより、今の北朝鮮に対するやり方が一番良かったんだ。
207.名無しさん:2019年01月31日 19:08 ID:5fs3LwGz0▼このコメントに返信
※205
悔しがる劣等民族特亜猿、発見!
208.名無しさん:2019年01月31日 19:14 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>179
※179
ミッドウェーで帝国海軍が勝つとアメリカ海軍が動き止まる。
帝国海軍にハワイ攻略の戦力無いし、
時間稼ぎされたら、不利なのは日本。
翌年に怒涛の反攻されて、史実と変わらない結果になる。
209.名無しさん:2019年01月31日 19:15 ID:f8d3qP8H0▼このコメントに返信
>>207
別に特亜じゃないよ、俺は。
「こういう連中が旧日本軍で幅効かせてたからあのザマだったんだろうな」
と思っただけ。
210.名無しさん:2019年01月31日 19:23 ID:LyCR4qXp0▼このコメントに返信
ID:f8d3qP8H0のコメントはどれも典型的な奇.形チォン猿
211.名無しさん:2019年01月31日 19:24 ID:K.itCEm.0▼このコメントに返信
当時の国民党政府が今の韓国みたいな対応を繰り返す常習犯で、正確に説明してもアメリカと欧州が国民党に肩入れしてたら、日本国民が耐えられると思う?
212.名無しさん:2019年01月31日 19:31 ID:jFPr87ij0▼このコメントに返信
>>150
民主、社民、共産の政府なぞ御免だね・・
213.名無しさん:2019年01月31日 19:32 ID:jKrqHrhM0▼このコメントに返信
>>198
※198
明治の成功は、政治指導者が、戦争経験者だったことにつきる。
口舌の徒に過ぎない文民が政治指導者になった大正時代。
結果、腐敗と失政と関東大震災。
軍部台頭は、必然。
214.名無しさん:2019年01月31日 19:39 ID:jFPr87ij0▼このコメントに返信
>>166
抗日ドラマの見過ぎ。当時のシナ人に反日感情なんて全くない。
有ったのは蔣介石の反日政策。
満州は元々女真族の地で、シナからすればほぼ外国。
215.名無しさん:2019年01月31日 19:46 ID:b6K1s0zh0▼このコメントに返信
>>もう平和な時代作るぞって世界中が頑張ってる時に帝国主義じゃあああ


オランダ、フランス「」
216.:2019年01月31日 19:54 ID:k1YeWnyZ0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
217.名無しさん:2019年01月31日 19:58 ID:aGD5OHV.0▼このコメントに返信
鬼畜ルーズベルトとか当時の日本のプロパガンダを真に受けてる奴が多すぎ。

ウィルソン以降、反帝国主義・反植民地主義を更に進めたのがF.D.ルーズベルトで
WW2参戦の条件としてチャーチルに全植民地の解体を交渉していたくらいなのに。
218.名無しさん:2019年01月31日 20:37 ID:UqByMFfM0▼このコメントに返信
※217
それは大英帝国を解体して次の世界覇権を握るためのレトリックであって、現実には戦前はおろか、戦後でも容赦なく各地を植民地化している。
キューバにも革命起こされてあたりまえなぐらい酷いことをしている。
219.名無しさん:2019年01月31日 20:37 ID:HVS14HxB0▼このコメントに返信
>>204
満州への介入は権益保護で間違いないが、そこから河北へ侵攻したのは陸軍の功名心以外の何者でもない
満州までなら米中欧との対立を避ける目はあった
220.名無しさん:2019年01月31日 20:49 ID:f8d3qP8H0▼このコメントに返信
ま、全ての結果がとっくの昔に出た後なら何とでも言えるよな。
221.名無しさん:2019年01月31日 21:24 ID:R06.GQLx0▼このコメントに返信
韓国空軍アクロバットチーム ブラックイーグルス RoKAF Korean Air Force Black Eagles in UK
イギリス Air Show
//youtu.be/Iwh7tJYxV84
シンガポール Air Show 2014
//youtu.be/t62E-X-aLi8
イギリス Air Show
//youtu.be/f4UNhKmw2UQ
222.名無しさん:2019年01月31日 21:25 ID:8o3oPKvC0▼このコメントに返信
現在最強の自走砲韓国のK9(ドイツの次に2位)

ノルウェー輸出されたK9自走砲
ttps://youtu.be/IvvMIZSXlHs
エストニア輸出されたK9自走砲
ttps://youtu.be/Nh9f8j7gDHc
フィンランド輸出されたK9自走砲
tps://youtu.be/_W7Uq80ElTs
ポーランドに輸出されたK9自走砲
ttps://youtu.be/A20EpuMDjhY
ttps://youtu.be/plDHy5DFQQk
インドで輸出されたK9自走砲
ttps://youtu.be/eS1F8O7b0hk
トルコ輸出されたK9自走砲
ttps://youtu.be/61uAMISi0-w
米国の輸出交渉中K9自走砲
ttps://youtu.be/O-u3G__JjU8
エジプト輸出予定K9自走砲
チェコに輸出する予定K9自走砲
223.名無しさん:2019年01月31日 21:27 ID:8o3oPKvC0▼このコメントに返信
元ポーランド自走砲射撃映像
ttps://youtu.be/6uSiF5eXpSU

韓国の K9車体に変更した、自走砲射撃映像
ttps://youtu.be/eAN9wEbrVKs
K9自走砲の技術力!
224.名無しさん:2019年01月31日 21:27 ID:8o3oPKvC0▼このコメントに返信
韓国軍のF-35A戦闘機
ttps://youtu.be/4K9JsDUM9J8
韓国海軍の第2艦隊の訓練
ttps://youtu.be/nsoij0NJvvM
韓国軍の戦闘機をすべて見られる映像
ttps://youtu.be/iAM_JZ-JSbQ
韓国軍の群山空軍基地のF-16戦闘機の訓練
ttps://youtu.be/dxZxaB0G4es
韓国軍の上陸作戦戦闘艦
ttps://youtu.be/Y-PeHDQensI
韓国軍の訓練罠
ttps://youtu.be/TIl_BgfOJH4
韓国軍の空中給油機の映像(同じモデル)
ttps://youtu.be/6vqO0hsYLp8
韓国軍の購入予定の輸送機
ttps://youtu.be/W13Zm57W85k
ttps://youtu.be/yJakhF3XMj4
ttps://youtu.be/mU9oaECs8b0
225.名無しさん:2019年01月31日 21:28 ID:l.t0MCMt0▼このコメントに返信
※217
>>217
アメリカ製品の市場にするためだよ。
自国内の黒人にまともな権利与えないのに、
なんで他国の植民地人の権利擁護するんだ?
226.名無しさん:2019年01月31日 21:28 ID:8o3oPKvC0▼このコメントに返信
韓国軍のK2砂漠バージョン
オマーン軍に輸出
エジプトの軍隊に輸出する予定
サウジアラビア軍に輸出する予定
ttps://youtu.be/jvB7TJxcpl8
韓国軍のK9自走砲、K10弾薬電車
韓国型MLRS
ttps://youtu.be/noc_8yt0eEY
韓国軍のK9自走砲は、世界で最も多く販売されてベストセラー自走炮
韓国軍がロシアとの競争に勝つで、
インドの陸軍に輸出するようにされた
ハイブリッド対空砲
ttps://youtu.be/JB0QNC_Prhw
韓国軍がF-15Kと早期警報機
ttps://youtu.be/y0YcZ7UzzlQ
227.名無しさん:2019年01月31日 21:29 ID:8o3oPKvC0▼このコメントに返信
韓国空軍の訓練
ttps://youtu.be/rOhBPUm3zxA
ttps://youtu.be/Fw1z-V_lMyY
ttps://youtu.be/f8VuPawF7vM
韓国軍の弾道ミサイル訓練
ttps://youtu.be/DWo8pljEX50
ttps://youtu.be/9fowfZgeFNw
韓国軍のF-16空中給油訓練
ttps://youtu.be/S8dGUAX4TTA
ttps://youtu.be/DJ5onQGJ68o
韓国空軍の大規模な訓練
ttps://youtu.be/G1wgLLZZPT0
韓国空軍ステルスミサイル訓練
ttps://youtu.be/5ChTkeo2Tww
ttps://youtu.be/Wluyo9M6ezU
ttps://youtu.be/zIFTg4y6j2A
韓国空軍のF-15K
空中給油訓練
ttps://youtu.be/yO1JmZvFH1k
ttps://youtu.be/K8DOFKO3M8E
228.名無しさん:2019年01月31日 21:31 ID:R06.GQLx0▼このコメントに返信
韓国軍K2戦車訓練
ttps://youtu.be/U0cG-xwDsYU
ttps://youtu.be/ozhBcdRMFSk
韓国軍K2戦車訓練
ttps://youtu.be/DERZCTAJwOk
韓国軍T80U戦車訓練
ttps://youtu.be/UWqZMXnZ4wg
韓国陸軍
ttps://youtu.be/bhm1yeA7TVk
韓国陸軍戦力
ttps://youtu.be/ecYEp-3Ywos
韓国空軍戦力
ttps://youtu.be/S6FNxU2eIBg
韓国軍
ttps://youtu.be/sCvIB3dpViU
ttps://youtu.be/ESjMvk0j9E0
韓国海軍
ttps://youtu.be/hVHj2eInomM
229.名無しさん:2019年01月31日 21:33 ID:R06.GQLx0▼このコメントに返信
韓国軍
ttps://youtu.be/X1aJ0snlOXU
ttps://youtu.be/_tDl-JWowEo
ttps://youtu.be/UdH6Pi7BWHg
ttps://youtu.be/RlQMni0dBaY
ttps://youtu.be/pq31CclxZ8s
韓国海軍
ttps://youtu.be/sHDjKLEyvZY
ttps://youtu.be/N3cpRlGIia4
ttps://youtu.be/GI58XniC23s
韓国空軍
ttps://youtu.be/-D8YyUEFiso

230.名無しさん:2019年01月31日 21:34 ID:R06.GQLx0▼このコメントに返信
笑いwwww
実像を伝えるよ!涙磨け!
日本の潜水艦の実像www
://www.mdc.idv.tw/mdc/navy/othernavy/sea-1000.htm
台湾の評価もオーストラリアと同じ
日本の哨戒機バカ性能のp1
韓国の哨戒機、世界最強のP8ポセイドン
://youtu.be/5NHdViu7vts

韓国の哨戒機、Boeing - P-8I Anti-Submarine Aircraft
://youtu.be/1Lr9uUS0ths
://youtu.be/vdjeYbCJOY8
英語の上手なあなたに直接読んで
www.theaustralian.com.au/opinion/letters/japanese-sub-is-not-up-to-collinsclass-standards/news-story/a0f24fae9a35ea461ccf5c66888ffe9b
漢字の上手なあなたに直接読んで
www.mdc.idv.tw/mdc/navy/othernavy/sea-1000.htm
231.名無しさん:2019年01月31日 21:34 ID:R06.GQLx0▼このコメントに返信
韓国海軍
ttps://youtu.be/N3cpRlGIia4
ttps://youtu.be/sHDjKLEyvZY
韓国海軍訓練
ttps://youtu.be/nogPfQaYxsg
ttps://youtu.be/Hv_dWVe9Nik
ttps://youtu.be/C_zzf2YzS64
ttps://youtu.be/yfyJS63U5JU
韓国海軍訓練3
tps://youtu.be/isqP7wkfcE8
tps://youtu.be/9dvk_SaBbxg
tps://youtu.be/Cu2j8cyYJi0
232.名無しさん:2019年01月31日 21:35 ID:R06.GQLx0▼このコメントに返信
韓国軍K2戦車
youtu.be/YzNvkaSGNzI
youtu.be/eQiFEZgCmu0
ttps://youtu.be/Wluyo9M6ezU
ttps://youtu.be/gnvSiYjgFoI
ttps://youtu.be/zIFTg4y6j2A
ttps://youtu.be/BvcOn506HkY
ttps://youtu.be/S-wSwGDsaoA
韓国軍1つの路面電車の分割訓練
雑魚自衛隊全滅
ttps://youtu.be/kK40axftnm0
ttps://youtu.be/cHCBQi9igm4
韓国海軍
ttps://youtu.be/N3cpRlGIia4
ttps://youtu.be/sHDjKLEyvZY
233.名無しさん:2019年01月31日 21:35 ID:l.t0MCMt0▼このコメントに返信
※219
皇帝溥儀様が、北京に帰りたいてゆうんだもんが、大義名分。
234.名無しさん:2019年01月31日 21:36 ID:R06.GQLx0▼このコメントに返信
韓国海軍のイージス艦
現在、世界最強の戦艦
ttps://youtu.be/e6XXycgyeJA
韓国海軍駆逐艦 カン・ガムチャン 横須賀港入港!
ttps://youtu.be/04X5dBiA3Ak
韓国海軍DDH-979 横須賀出港~浦賀通過
ttps://youtu.be/qM6foS4f5nc
Republic of Korea Navy.Chungmugong Yi Sunsin-class
ttps://youtu.be/5GN0RBzmH4U
Destroyer: Dae Joyeong
ttps://youtu.be/_D_6bYHEhOU
Korea Navy Destroyer DDH 979
ttps://youtu.be/0Zkt-V2xrOU
Korea Navy Destroyer DDH 991
ttps://youtu.be/zMfckFWrxDA
韓国海軍
ttps://youtu.be/yfyJS63U5JU
235.名無しさん:2019年01月31日 21:38 ID:7snCNw2r0▼このコメントに返信
英国海軍が韓国で購入した戦艦
参考、ニュージーランド、スウェーデンも韓国では戦艦を購入しました。
ttps://youtu.be/ModsPkXpAwI
ttps://youtu.be/HpzHH2hl9UU
ttps://youtu.be/khRbk6NBJxQ
ttps://youtu.be/9IVBeyFCuQ8
韓国海軍
ttps://youtu.be/rioOY_g7gu8
ttps://youtu.be/UUnbiRiLqfI
ttps://youtu.be/-KEAhbA6RT4
韓国海軍
ttps://youtu.be/HnoZMhwGzas
236.名無しさん:2019年01月31日 21:39 ID:VB0wsVg10▼このコメントに返信
満州国ではなく清国の帰還という形を取って正統性をアピールして
山海関を越えない約定を守れば良かったのかも
237.名無しさん:2019年01月31日 21:40 ID:pBdSHmkV0▼このコメントに返信
韓国軍のオリジナルT-80U戦車とBMP3装甲車訓練
ttps://youtu.be/QN4aYII_DkQ
ttp韓国軍のアパッチガーディアン訓練
ttps://youtu.be/6hvT35akPcs
ttps://youtu.be/8K3m9VuZBQo
ttps://youtu.be/aI00G6_WDD0
ttps://youtu.be/JrP2QuHaEhEs://youtu.be/ACClc6958hY
韓国軍K1戦車K200装甲車訓練
K1&K200
ttps://youtu.be/t7XIaqkw59c
韓国軍の特殊部隊
ttps://youtu.be/_BayZUHHxzw
tps://youtu.be/ArRbqcFE7nA
238.名無しさん:2019年01月31日 21:40 ID:pBdSHmkV0▼このコメントに返信
韓国海軍佐世保寄港2018 大韓民国海軍揚陸艦チョ・ナンボン 天王峰
ttps://youtu.be/SXydg_aYiuQ
韓国海軍佐世保寄港2018 大韓民国海軍駆逐艦テ・ジョヨン 大祚栄
ttps://youtu.be/T_STldxJixs
韓国海軍
South Korean Navy ROKS Chungmugong Yi Sun Shin
ttps://youtu.be/BKk8NstB0D4
2018年の国際観艦式海上査閲
韓国海軍
ttps://youtu.be/9dvk_SaBbxg
2018年の済州国際観艦式海上査閲 米海軍
ttps://youtu.be/jAXI6t2PBcY
2018年の済州国際観艦式海上査閲外国海軍
ttps://youtu.be/NRZ5WnjMT-A
239.名無しさん:2019年01月31日 21:41 ID:pBdSHmkV0▼このコメントに返信
2019年01月12日 15:59
韓国空軍 F-15K戦闘機 & FA-50軽攻撃機
ttps://youtu.be/2dEqUPB4NaA
韓国軍K1戦車の行進間射撃ほか米韓演習ドローン撮影&車載カメラ映像
ttps://youtu.be/djCoqUhsndA
韓国軍がミサイル発射訓練
ttps://youtu.be/uVmIv1Z9bpE
米韓合同軍事演習2016・過去最大規模の上陸演習を行う
ttps://youtu.be/czwqNfnz4Lg
MV-22オスプレイが韓国海軍の「独島艦」に初着艦
ttps://youtu.be/7TSvi5V7KFk
アメリカ海兵隊と韓国海兵隊の兵士のスピードリロード競争
ttps://youtu.be/JoqpdojUrto
リムパック演習(RIMPAC 2014) 出港するアメリカ・カナダ・韓国の艦艇
ttps://youtu.be/WdCVObljsRw
アメリカ軍・タイ軍・韓国軍の上陸訓練
ttps://youtu.be/Ht1HCUG6dFs
ttps://youtu.be/dopsbShZie8
240.名無しさん:2019年01月31日 21:43 ID:pBdSHmkV0▼このコメントに返信
韓国の対空ミサイル
youtu.be/bYKbMKp5CQ4
自衛隊が訓練
youtu.be/Qov6oPp2q64
自衛隊が雑魚
雑魚自衛隊の訓練
//youtu.be/hCxUOLkDKb8
雑魚自衛隊の訓練
戦車の履帯脱落
youtu.be/iSeF3L8OdQQ
雑魚自衛隊の訓練
10式戦車 演習中思わぬアクシデントに見舞われたが・・90式回収車により牽引
youtu.be/vPFCSMNxmWY
雑魚自衛隊の訓練
youtu.be/4CzOonUdW1E
241.名無しさん:2019年01月31日 21:43 ID:pBdSHmkV0▼このコメントに返信
2018年の済州国際観艦式海上査閲 外国海軍
ttps://youtu.be/JsLU5_OVAHQ
雑魚自衛隊の訓練wwww
//youtu.be/hCxUOLkDKb8
youtu.be/vPFCSMNxmWY
youtu.be/iSeF3L8OdQQ
242.:2019年01月31日 21:51 ID:8ExeJ.qu0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
243.名無しさん:2019年01月31日 22:34 ID:Kzj1tZMZ0▼このコメントに返信
※241
お前、なんで韓国人のふりをして書き込んでるの?


244.名無しさん:2019年01月31日 22:40 ID:AZobLWjW0▼このコメントに返信
軍部が政府を恫喝するのを辞めたらマシだった。あり得ないが
245.名無しさん:2019年01月31日 22:44 ID:AZobLWjW0▼このコメントに返信
>>13
アメリカは満州の全部を欲しがってないだろ。欲しいのは市場
246.名無しさん:2019年01月31日 22:45 ID:AZobLWjW0▼このコメントに返信
>>21
何言ってんのか全然意味わかんない
247.名無しさん:2019年01月31日 22:46 ID:qjsjcf400▼このコメントに返信
なんか、第二次大戦の直前だけ見てどうすればよかった?ってよく見るけれど、
たぶんその時点では選択肢などほとんどないから
やり直すなら、幕末の日米和親条約あたりからしないとダメだと思う。
248.名無しさん:2019年01月31日 22:47 ID:AZobLWjW0▼このコメントに返信
>>35
そもそも開発する技術はまだ日本にない
249.名無しさん:2019年01月31日 22:48 ID:Kzj1tZMZ0▼このコメントに返信
※187
廣田外相も、杉山陸相も、海軍の米内海相も、み~んな中国和平反対だったってのに、どうやって近衛公一人で中国と手打ちが出来るんだよ
最期の逆転プランだった日米トップ会談も陸軍が潰してるしよ
かといって海軍もキワモノ扱いしてまともに近衛を相手にしない

何でもかんでも近衛近衛言ってりゃ歴史通ぶれると思ってるのなら、大間違いだからな
250.名無しさん:2019年01月31日 22:52 ID:AZobLWjW0▼このコメントに返信
>>101
釣り出した?太平洋方面の艦隊を止めるという自分の意思だろ。それすらわからんとか凄いわ
251.名無しさん:2019年01月31日 22:54 ID:AZobLWjW0▼このコメントに返信
>>121
フィリピン独立法作ったのになんでアジアの植民地取りにいくんだよ。あべこべじゃねーか
252.名無しさん:2019年01月31日 22:55 ID:AZobLWjW0▼このコメントに返信
>>134
言ってねーし。ハルノートに書いてすらないだろw
253.名無しさん:2019年01月31日 23:04 ID:AZobLWjW0▼このコメントに返信
>>185
満州と同じく非難だけで終わりだろ
254.名無しさん:2019年01月31日 23:05 ID:AZobLWjW0▼このコメントに返信
>>225
市場利益のためって自分で書いてんだろ
255.名無しさん:2019年01月31日 23:35 ID:EvH1sB4J0▼このコメントに返信
アメリカに喧嘩売らなければ良かった定期
256.名無しさん:2019年01月31日 23:46 ID:kKSnTV.L0▼このコメントに返信
※3
陸軍の装備の近代化の予算がなくなちゃった。
257.名無しさん:2019年02月01日 00:42 ID:d4r00T.c0▼このコメントに返信
日露戦前みたいに「臥薪嘗胆」で対米戦にむけて備えるのがよかったのでは?
例えば、改三八式半自動騎銃なんかを配備とか…
258.名無しさん:2019年02月01日 01:11 ID:dF7l8Blv0▼このコメントに返信
当時の情勢を知っていたら日本は米国を攻撃しなかった。まず英米の真の敵はソ連だった。英米は日本を共産主義の防波堤に利用したかった。日本が満州でソ連を食い止めてもらいたかった。その意味で日本はソ連を攻撃していれば英米は称賛したはず。同時に米国に対しては軍事力の戦略的利用をするべきで、太平洋において空母を含む艦隊演習を米国に見せるだけでよかった。飴と鞭の原理。最小エネルギーで最大の効果をもたらしたはず。軍部が短絡的だったから、一気に攻撃してしまった。最も敵にしてはならない米国を攻撃してしまった。井の中の蛙だった。半面ソ連攻撃は勝利なくとも外交的効果はあったはず。日本が代理でソ連と戦争することが米国の望みだった。
259.名無しさん:2019年02月01日 01:29 ID:FwW.tyYV0▼このコメントに返信
統帥権とかやってなきゃいかん事を玉虫色にごまかすべきじゃなかった

単純に対米戦で戦果だけで考えるなら
軍艦とか作らないでイスラムみたいに学生にテロやらせるのが一番コスパはいい。人道上はどうかとして。
260.名無しさん:2019年02月01日 01:38 ID:41bCNlBo0▼このコメントに返信
>>242
もうすぐ国へ帰るんだろう・・
261.名無しさん:2019年02月01日 01:48 ID:SK62pPcD0▼このコメントに返信
※256
>>255
装備は、現地で国産より高性能の兵器が調達できたんだぞ。
生産工場も差し押さえたから現場で生産してたし。
262.名無しさん:2019年02月01日 02:38 ID:yGlh68UF0▼このコメントに返信
※261
そも、内地では恐慌失業対策で出来ていない各種工業の機械化に、満州では逆に人手不足で邁進してたな。
それがアメを脅かすってんで、日本は的に掛けられたんだが。いつもの台頭する2番手潰し。
263.名無しさん:2019年02月01日 02:55 ID:RMF5zWDm0▼このコメントに返信
>>214
度重なる山東出兵や多くの軍閥に介入することによる国内の混乱、さらには自らが支援した張作霖さえも爆殺しておきながら中国に悪影響を与えてないと?

また、歴史的に中華帝国は広範な地域経済の繋がりでできているので、満州が外国との主張は正確には当てはまりませんよ。満州において意気揚々と進出した日本人商人は在来の中国人商人に敗北を重ねていったのを知りませんか?
その結果として満洲は満鉄依存の国家経営になったので、中国の満州への影響力は少なくとも経済的には非常に大きいものであったことは間違いないです。
264.名無しさん:2019年02月01日 02:59 ID:RMF5zWDm0▼このコメントに返信
>>176
もちろん過度な反日やある部分は嘘であると私も認識しておりますが、ここで書いたことは全て事実です。

資料館に行って当時の資料を調べられてはいかがですか?
265.名無しさん:2019年02月01日 07:23 ID:nTXEeJHM0▼このコメントに返信
敗戦時に何が起こったかを見れば明らかなんじゃないか。

虚構や連合国プロパガンダを全排除し、敗戦利得者初めとする敗戦バイアスの総てを排除した上でというのは敗戦国の義務教育を、素直に三世代以上受けてきた頭では難しいか不可能に近いかもしれないが。

オーストラリアや他ならぬ中国やヨーロッパの主要国レベルなら何が間違いだったか、敗戦直後占領期の日本から逆立ちして明瞭に分かり得るだろう。
266.名無しさん:2019年02月01日 09:28 ID:VzHTvYt.0▼このコメントに返信
>>11
無理
一次二次は白人による世界支配の側面があるから、日本は、謙虚にしてたら好き勝手要求を飲まされて戦争すらできないで奴隷になってた
267.名無しさん:2019年02月01日 10:40 ID:Q0OqJ8mt0▼このコメントに返信
キチンと満州鉄道を米国と折半しておけばなあ。
268.名無しさん:2019年02月01日 11:10 ID:yGlh68UF0▼このコメントに返信
蒋軍閥をレーダー照射の件、車椅子をルノー仏に置き換えれば、当時の日本のやりきれなさが多少は解る。
実際はもっとひどくて話にならず、どころか物理的危害も頻繁だったが。

要は、力尽くしか途がなく、その力が足りてなかった。どうすればって話は、百年千年を遡る羽目になる。
269.名無しさん:2019年05月12日 16:34 ID:MqNwQyqY0▼このコメントに返信
必死で日本側の戦争責任を訴える反日勢の諸君よ
歴史に”もしも”はないし、日本側の外交努力だけで開戦と体制の崩壊を免れられるのなら、オスマン帝国やオーストリア=ハンガリー帝国のような他の崩壊した国々も苦労しないのだよ
日米双方のどういった政策が衝突を招いたのか開戦要因について考察することは出来ても、実際に衝突を回避出来たかどうかを立証することなど不可能だ
開戦要因を考察するのなら、ハルノートやベナノ文書の内容などからも米国が日本をあからさまに敵視した動きを見せていて、それが多かれ少なかれ衝突の要因となったのは否定しようのない事実であろう
その文献にも残っている否定しようのない歴史的事実を一方的な独断と偏見で「ネ〇ウヨや保守層の陰謀論」で片づけたり、その否定しようのない事実を触れられたことに逆上し相手に暴言を投げかけるようではもはやまともな議論としても成り立たないのだよ
このような根拠なき主張を繰り返し印象操作をしている暇があるのなら、少しは自身の知識不足を潔く認め、WW2の歴史について腐りきった頭を切り替えてもう一度よく学び直すことだ

お名前