2019年01月28日 12:05

デカイ空母つくる理由ってなに?

デカイ空母つくる理由ってなに?

USS_Nimitz_in_Victoria_Canada_036

引用元:デカイ空母つくる理由ってなに?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1548573888/

1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:24:48 ID:jIv
100機乗る空母より50機乗る空母2隻作った方が使いやすくね?

2: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:25:42 ID:zr5
>>1
アメリカはデカい空母を沢山造っとるぞ

5: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:28:02 ID:jIv
>>2
いや搭載量を半分にしてその分沢山作ればいざというときに動かしやすくね?

3: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:27:03 ID:yqZ
空母のサイズは滑走路の長さの必要性で決まるんであって搭載数はあんま関係ないぞ

8: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:29:12 ID:4j4
かっこええからに決まっとるやろ

10: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:29:42 ID:Eot
列強としてのプライドやろなぁ

11: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:30:13 ID:FJW
ちっちゃいと着艦キツキツでパイロットさん逝っちゃう

13: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:30:18 ID:PTM
???「護衛艦です(鋼の意志)」

14: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:30:19 ID:oZc
条約とかで空母持てる上限数がある、
とかそういふ話かなと思った。

15: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:31:11 ID:7mr
小さい空母×2より大きい空母×1のが安上がり

18: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:31:54 ID:jIv
>>15
そうなん?

16: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:31:38 ID:GU1
マジレスすると予算の問題

17: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:31:44 ID:4T9
100機の空母で半分失っても50機でまだ補充しなくても戦力になるけど
50機の空母で半分失えば25機で戦力としては少なすぎるやろ?

20: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:32:41 ID:jIv
>>17
50機の空母がまだ一隻あるから75機残るやろ

28: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:34:26 ID:4T9
>>20
2隻同時運用する前提か

32: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:35:24 ID:jIv
>>28
せや分けてリスクを減らしたほうがいいと思った

22: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:33:19 ID:jIv
100機の空母が沈んだら終わりだけど50機の空母が沈んでもまだ一隻残るじゃん

26: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:34:18 ID:GU1
>>22
第二次世界大戦的な考え方やな
戦時中はそれでええけど現代やと予算的に無理

25: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:33:45 ID:yqZ
だから現在運用されてる空母が、既に下限ギリギリのサイズなんやってば
これ以上小さくすると、滑走路が短すぎて飛行機が発着できない

29: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:34:36 ID:jIv
>>25
アメリカ以外の国はどこも搭載数少ないぞ

36: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:35:57 ID:yqZ
>>29
だから「搭載数」じゃなく「サイズ」な
艦長で比較してみろ

似たようなサイズなら建造費は大して変わらんから、それなら搭載数多い方が効率いいに決まってる

31: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:35:21 ID:4T9
でも軽空母2隻同時運用するか?

34: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:35:52 ID:jIv
>>31
イタリアは軽空母2隻やな

35: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:35:54 ID:DDt
攻撃を考えるなら、一度に火力を集中発揮できたほうが良いのでは

37: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:36:27 ID:GU1
空母の隻数が増えるってことはそれだけ護衛艦艇も増えるから
だから空母たくさん運用できるのはアメリカだけ

40: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:37:02 ID:Eot
>>37
更に言うなら戦闘機も糞高い
やアメリカN1

51: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:39:35 ID:GU1
単純に空母の数が倍になるだけやない

半分の搭載量でも乗組員半分では運用できない
隻数が増えるからドックも必要
燃料も当然必要
護衛艦艇も増えるから予算食う

52: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:40:26 ID:jIv
>>51
これが一番それっぽい

54: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:41:01 ID:7mr
ところで、いずもは事実上空母化らしいけど戦闘機何機乗るん?

56: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:42:36 ID:GU1
>>54
ヘリコプター14機
おわり

68: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)17:11:42 ID:OV5
>>54
改造して戦闘機搭載出来るようにしても格納庫のデカさ的に8機とかその辺が限界

55: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:41:59 ID:tDL
原子力が制御できなくて、出力小さくできないから、一つの動力でいっぱい運んだほうがお得なんだと思ってた

58: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:44:13 ID:tDL
偉い人にカタログ見せると、いっぱい載せれるヤツのほうが人気だから・・・

59: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)16:45:28 ID:2Wu
まあ結局あのデカさは運用上の最小サイズていうのは5分以上はあるぞ

64: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)17:01:57 ID:djK
建造して何に使うんや?

65: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)17:03:48 ID:tDL
>>64
ワイのほうがいっぱい持っているから強いんやでー
ワイに挑むの諦めてーや
をやるためやろ

74: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)17:18:09 ID:tDL
空母に飛行機乗っけて攻撃するより、世界1週できるミサイル作ったほうが強そう

75: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)17:20:14 ID:OV5
>>74
攻撃する手段は多く持っておきたいんや
一つしか手段がないと対策されやすい

92: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)18:06:52 ID:F57
アメリカの空母は化け物やぞ
空母打撃郡一個あれば小国潰せる

金のかかりかたも化け物やけど

96: 名無しさん@おーぷん 2019/01/27(日)18:17:31 ID:O5o
コスパ悪いし平屋城みたいなもんやろ
権威の象徴

97: ■忍法帖【Lv=15,バブルスライム,v9c】 2019/01/27(日)18:19:17 ID:RAi
空母はあまりにコスパが悪い
自分で自分を守れんし

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年01月28日 12:11 ID:WYdi9zD80▼このコメントに返信
居住空間も広く作れるっていうのがかなり大きいらしいね
2.名無しさん:2019年01月28日 12:13 ID:sG7.rMub0▼このコメントに返信
空母、空母と日本が空母を作ると困る国がうるさい。
3.名無しさん:2019年01月28日 12:14 ID:baWc2JDL0▼このコメントに返信
もう既に、正規空母だけでなく軽空母のカテゴリーがあるべや。
空母所有国だけ見ても、アメリカだけ頭悪いくらい数持ってて、他の国はせいぜい1~2隻くらいだから
艦載数とか航続距離とか考えて、実際に展開する状況があるのかって考えると、軽空母2隻より、正規空母1隻作った方が
安上がりって判断だろう。

ぶっちゃけガチの海洋覇権国家って2~3か国しかないわけだし。
4.名無しさん:2019年01月28日 12:14 ID:I7tyVLRe0▼このコメントに返信
50機100機じゃなくて50隻100隻だろ
船は機じゃなくて隻だよん
5.名無しさん:2019年01月28日 12:15 ID:aVTel.Z70▼このコメントに返信
50機ずつに分散させると一隻あたりの戦闘能力が落ちるだろうが
しかも整備費は2倍はかかるだろうし大きい方が経済的なんだぞ
6.名無しさん:2019年01月28日 12:16 ID:u6RXkU.L0▼このコメントに返信
ヒント

洋上ドッキング
7.名無しさん:2019年01月28日 12:16 ID:JUgRjmUj0▼このコメントに返信
お。今日のキチ外召喚まとめスレはここか
8.名無しさん:2019年01月28日 12:16 ID:iwpi0N8.0▼このコメントに返信
※3
アメリカは世界中に展開してるからあのデカさじゃないと無理
だから日本とかの同盟国に地域の安全保障任せて予算を抑えようとしてる
9.名無しさん:2019年01月28日 12:18 ID:xMEWOqyP0▼このコメントに返信
※4
艦載機搭載数の話してるのに何故に隻で数えるん?
10.名無しさん:2019年01月28日 12:19 ID:OHfh9VfN0▼このコメントに返信
補給の問題だろ
11.名無しさん:2019年01月28日 12:24 ID:w3lmp8Tc0▼このコメントに返信
空母の横から魚雷が命中したら、ひとたまりもないよなあ・・・
12.名無しさん:2019年01月28日 12:24 ID:iwpi0N8.0▼このコメントに返信
で?
世界中に展開していて大型化必須の米軍の大型正規空母をネタに軽空母で十分な日本で空母不要論でもする気かい反空母は?
13.名無しさん:2019年01月28日 12:25 ID:zRjUIIA30▼このコメントに返信
航空戦力を柔軟に展開出来るのと陸上基地と違って長距離ミサイルで始末されにくいのが利点
あとF-35の戦闘力は現状では圧倒的だから、3倍位相手に出来ると見ても的外れでは無い
8機中6機位を飛ばしたとしたら敵が20機程度なら相手に出来る
14.名無しさん:2019年01月28日 12:26 ID:iwpi0N8.0▼このコメントに返信
※11
潜水艦キラーの駆逐艦と哨戒機で固められた護衛艦隊に見つからずかつ対潜網を突破できたらな?
15.名無しさん:2019年01月28日 12:28 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
大きいことは良いことだ。
世界中で展開しなくて良くて近場で補給が受けられるなら小さくても構わないとも言える。
アメリカの場合はでかくないと使いようがない。近場で済む用事が無いからな。
16.名無しさん:2019年01月28日 12:28 ID:cF3c4gHM0▼このコメントに返信
砲艦外交
17.名無しさん:2019年01月28日 12:28 ID:o84bl7NF0▼このコメントに返信
アメリカのは移動基地だけど中型2隻よりも乗員が少なくてすむからだろ。
日本は対潜ヘリや哨戒機対策で戦闘機運用するんだから小型で充分。
大きな空母はやられた時の損失が大き過ぎるってのも先の大戦での戦訓だし。
18.名無しさん:2019年01月28日 12:31 ID:baWc2JDL0▼このコメントに返信
※8
せやね。
空母自体が、航空機の継戦能力確保のための移動海上基地で、
敵の領土圏内で陸上での補給基地が確保できない場合に出番があるものだから、
「デカい」方が良いって話になっちゃうんだよねー。

小っちゃい空母って、なんか周辺国とのパワーゲームで見栄張らないと舐められる的な
思考から選択するような感じがするの。
そもそも大陸国家が空母持つ意味が全く無いわけだし、大陸国家で空母保有とか、
「我々侵略する気、満々です」って言ってるようなもんだものね>中国、韓国www
19.名無しさん:2019年01月28日 12:31 ID:moaicsVm0▼このコメントに返信
8人家族。8人乗り自動車1台より4人乗り自動車2台の方が良くね?
自動車税2倍やん。
自動車保険も2倍やん。
車検も2台別々やん。
ガソリン代も2倍やん。
運転手2人居ないと家族全員旅行行けないやん。
運転疲れて交代者も2人別に必要やん。
事故で全滅死亡リスクを無くせるからって、これは金かかり過ぎじゃね?
20.名無しさん:2019年01月28日 12:32 ID:zRjUIIA30▼このコメントに返信
F-35Bの実戦化が早いと下手すると母艦航空戦力で暫く日本が中国を圧倒出来る
中国の母艦機は欠陥の改正が難しいらしく問題になってるので、日本に先行して空母を配備した中国には皮肉な状況

それそれとして強力な機体に重武装させるならデカイ空母じゃないと運用しにくい
より重武装させるならよりデカイ空母が必要になる
大戦時の空母改装してもサイズ微妙で最新鋭機運用出来なかった経緯からして、そして航空機が常に大型化したがる事からして大きい方が戦力の土台としては優れている
21.名無しさん:2019年01月28日 12:32 ID:sHGWXIYq0▼このコメントに返信
昔の小型機レベルならともかく現代のジェット機じゃあ母艦自体がある程度大きくないと運用は難しい
そしてそのレベルになると、2隻で100機より1隻で100機の方が運用コストは圧倒的に下になる
まあ国力や必要戦力にもよるからどっちがいいかは何とも言えん
22.名無しさん:2019年01月28日 12:33 ID:cIczVHRb0▼このコメントに返信
人員や装備、設備、コスト等の省力化出来る割合とかは単純に2倍だとか2分の1とかにならないから。
基本的にデカイと相対的に省力化しやすい。
23.名無しさん:2019年01月28日 12:34 ID:L..9j2Ga0▼このコメントに返信
空母を運用しないならせめて憲法改正して敵基地攻撃能力もあげてミサイル配備せなあかん。
要は相手に手を出させないようにするのがもっとも安全に国防できる。
24.名無しさん:2019年01月28日 12:35 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※17
やられたら損という発想はケチ臭くて頂けない。道具は可能な限りよいものを持つべきだ。
大体道具に見合った評価や結果が得られるもんだよ。
刀だって名刀ならあんまり抜きたかない。貴重だからな。だが武士の魂。抜けばバッサリだ。
25.名無しさん:2019年01月28日 12:35 ID:iwpi0N8.0▼このコメントに返信
韓国の記事まとめないと思ったら韓国与党と文の支持率下落したらしいぞ
話題そらそうと必死だな管理人
26.名無しさん:2019年01月28日 12:36 ID:93jJRCRK0▼このコメントに返信
空母に予算回す前に人件費や備品に金かけたれや
トイレットペーパー自腹とかちょっと酷い
27.名無しさん:2019年01月28日 12:36 ID:qyjNHWiB0▼このコメントに返信
アメリカ上層部にも「もう強襲揚陸艦たくさん作ってCVN減らそう」って意見も出てる。(それでも4万トン・・・)
要は空母打撃軍のダウンサイジングをして機動力・展開能力アップしたいって事らしい。
28.名無しさん:2019年01月28日 12:37 ID:gUktoB9w0▼このコメントに返信
WW2中、アメリカがミッドウェー級を建造する際に問題になった話だな。前エセック/ス級の2割増しの艦載機を搭載できても全機発艦に時間がかかりすぎるとか航空機戦力集中させると艦が攻撃を受けて戦線離脱した際に戦力低下が大きすぎるって反対意見が出たらしい。
29.名無しさん:2019年01月28日 12:39 ID:TMiTEYaM0▼このコメントに返信
いずもにF-35Bを載せても、せいぜい艦隊防衛くらいにしか使えないしな。空母とはとても言えない。
30.名無しさん:2019年01月28日 12:39 ID:q.h1PGV90▼このコメントに返信
各国によって事情は千差万別
米:全世界に米の軍事力展開
(開戦後敵国に空港は作れない)
中:国威発揚プラス格下いじめ
(ASEANは太刀打ちできない)
日:敵空母艦載機から対潜哨戒機の援護
(陸上機では遠洋でのカバーは困難)
当然空母が必要とされる背景がまちまちだから国によって仕様は大きく変わる。
31.名無しさん:2019年01月28日 12:40 ID:Qq17ZCy80▼このコメントに返信
「バランス良く保有できるモノのきっちり半分の空母2隻造りましたが人、維持まで含めるとコスト2.5倍です」てなるから
32.名無しさん:2019年01月28日 12:40 ID:mHAzoFbR0▼このコメントに返信
デカければ、そんだけデカイ機関をつめる。原子力が使いやすい。
滑走路を広く取れる。離着陸がスムーズで、展開能力もあがる。格納庫も広く取れる。作業効率アップ。
デカイコンピューターを備えた広い作戦司令部を設置できる。動く前線基地として心強い。
乗組員にゆとりある環境を提供できる。非戦闘時など、リフレッシュしやすく、結果長時間の任務にも付かせ易い。
しかも、大きいからといって、航行のために必要なスタッフの数が極端に増えるというわけでもない。

これが小さい艦2隻で同じことしようとしても、まず機関出力は落ちるし、安全面も考えて原子力は使えない。
滑走路もゆとりができない。最低限+アルファは確保するにしても、デカイ艦よりは離着陸は難しいだろう。
大型艦ならば出来た要素があらゆる点で不便を強いられる。
てか、そもそも、滑走路で大きさがある程度決まるので、小型といってもでかくなる。
挙句の果てに、艦数が増えればそれだけ「艦ごとに」各役職スタッフを用意しなきゃならん。非効率だ。

まあ、でかいのはでかいで「高い」「入れるドックが限られる」「原子力使わないと逆に非効率」って
それはそれでデメリットがあるんだけどな。
33.名無しさん:2019年01月28日 12:41 ID:MU4yv4rz0▼このコメントに返信
垂直離着陸機を除いた話になるけど、結局一定の広さの飛行甲板が必要になるからあまり小さく出来ない

70機搭載を35機搭載にすれば現在のアメリカ正規空母の半分の大きさになるが、そのサイズでは飛行甲板の大きさが不足して艦載機の発着が不可能になる

実はアメリカでも空母の建造の度に小型空母に出来ないかという要求が出るが、どう頑張っても2/3程度にしか小型化出来ず、このサイズではコストパフォーマンスが悪く従来の空母の方がまし、という検討結果が出て終わり、ということが繰り返されている
34.名無しさん:2019年01月28日 12:41 ID:xE1qepbI0▼このコメントに返信
今なら就航中の空母使いつつ、無人攻撃機を生産しまくった方がええんやろ。
35.名無しさん:2019年01月28日 12:42 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※29
特亜相手にはF-35Bで充分すぎる。日本じゃ戦艦作ったって「護衛艦」だよ
36.名無しさん:2019年01月28日 12:42 ID:xftmPouu0▼このコメントに返信
>>2
自衛隊で普通に反対論があるんやで。
37.名無しさん:2019年01月28日 12:43 ID:ruuQB27W0▼このコメントに返信
一般論だが、米海軍・沿岸警備隊は(他国と比べて)1回あたりの航海ミッション日数が半年程度と長い。米東海岸・西海岸の母港を出港してから、中東・地中海・西アジア・インド洋など本国と遠い海域で長期間航行してる。途中で何度も寄港して補給や乗員の補充をするけど、それでも長期の航海に耐えられるだけの設計になってる。
38.名無しさん:2019年01月28日 12:44 ID:p8PDF3.G0▼このコメントに返信
>>11
今は魚雷の射程まで近づけないでしょ
39.名無しさん:2019年01月28日 12:44 ID:X3yhPSag0▼このコメントに返信
長さが限界ならstol機にすればいいじゃない。
これはこれで行動半径でダメだけど。

ところで軽空母軽空母ってQEもクズネツォフも軽空母カテゴライズされたりすることもあるから軽空母という言葉にあんま意味は無いだろ。
軽空母より短いフランスの正規空母さんとか。
40.名無しさん:2019年01月28日 12:44 ID:zRjUIIA30▼このコメントに返信
F-35Bは小型艦でも制空、偵察の出来る夢の戦闘機だ
だが重い攻撃装備をしては流石に飛び立てない

それが出来るのは大型空母か陸上基地の機体になる
41.名無しさん:2019年01月28日 12:45 ID:ruuQB27W0▼このコメントに返信
※27
強襲揚陸艦の方が設計上は足が遅いはずだが、それでも米軍の機動力が全体で上がるのはどういう論理なんでしょう?
42.名無しさん:2019年01月28日 12:45 ID:Qq17ZCy80▼このコメントに返信
※6
おうハバクックやめーや
43.名無しさん:2019年01月28日 12:45 ID:q.h1PGV90▼このコメントに返信
>>30補足
もう出てるけど、そもそも空母があの形であのサイズなのも固定翼ジェット機を使うという仕様が前提にあるからで、回転翼機(ヘリコプター)しか使わないならあの形やサイズにする必要ないのよ。伊のカブールだったか、フツーの軍艦の姿形で”空母”名乗ってる奴もいるし。
44.名無しさん:2019年01月28日 12:45 ID:aKIKqmWZ0▼このコメントに返信
米帝「ああん?でかい空母2でええやん」
45.名無しさん:2019年01月28日 12:45 ID:sIT3c9YZ0▼このコメントに返信
おおすみ型で国民に平甲板タイプに耐性を附けさせない
ひゅうが型でヘリ空母に耐性を付けさせ
いずも型で改装空母に耐性を付けさせる
本命はいずもの次に造る最初から空母として造るタイプ
46.名無しさん:2019年01月28日 12:46 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※36
政府・防衛省がやると決めたら兵隊の意見なんて関係ないんだよ。
意見そのものを言うのは自由なんだけど決めるのは上だ。
47.名無しさん:2019年01月28日 12:47 ID:zRjUIIA30▼このコメントに返信
まあ金のかかる空母より核SLBM運用体勢で相手の心を攻める方が安上がりだけどね
48.名無しさん:2019年01月28日 12:48 ID:IQ8HxBbK0▼このコメントに返信
デカい方が継戦能力が高いからや
機体数だけじゃなく人と弾薬にも余裕を持たないとアカン
エスコンみたいにミサイル99発がどっかから湧いて出るなんてありえんぞ
49.名無しさん:2019年01月28日 12:48 ID:1IanAymT0▼このコメントに返信
アメリカの空母運用は経済政策
50.名無しさん:2019年01月28日 12:48 ID:MtVyjiCv0▼このコメントに返信
大きい方がたくさん積めるから様々な事態に対応しやすい。
作戦のたんびに寄港してたら役に立たん。
51.名無しさん:2019年01月28日 12:50 ID:LX0gsnCW0▼このコメントに返信
造船業界だけじゃなく付属の諸産業が儲かる。軍事産業はある意味公共事業だから。
52.名無しさん:2019年01月28日 12:50 ID:5XTctqMP0▼このコメントに返信
日本の場合小さな離島を滑走路だらけにするより空母があった方が環境にやさしい
53.名無しさん:2019年01月28日 12:52 ID:YFaRUiUZ0▼このコメントに返信
※35
そうだね。
「いずも改」級にF35Bで十分と思うよ。
54.名無しさん:2019年01月28日 12:52 ID:ruuQB27W0▼このコメントに返信
※24
横。戦力の集中・分散の度合いは、けち臭いとかの次元ではなくて、軍の戦闘継続能力に直結する事ので、軍事論的には最重要な観点だよ。
55.名無しさん:2019年01月28日 12:53 ID:zRjUIIA30▼このコメントに返信
日本の戦力はシーレーンを守る為に存在する様な物だが、シーレーン防衛はシーレーンに脅威を及ぼそうという勢力かその気を無くせば達成出来るの
相手が安心して行動に移れない環境の整備という視点で考えるなら自ずと最低限必要な物も決まってくる
56.名無しさん:2019年01月28日 12:53 ID:y01XVT1f0▼このコメントに返信
自衛隊が超大型の空母持てないなら
コッソリ内緒で超大型空母を作って飛行機載せて乗員乗せて核乗せて、独立国家宣言させちゃいましょう
で日本が用心棒契約を取り付ける

まあ今より使いやすくて信用できる第七艦隊という事で
57.名無しさん:2019年01月28日 12:54 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※45
おおすみ型が出たときはテンション上がったけどな。セスナでいいから飛ばないもんかと思ったよ。
ひゅうが型が出たときは複葉機でいいから飛ばしてくれよと思ったもんだ。F-35Bが使い物になるかも不明だったし。
いずも型まで行けばなんぞを飛ばさない方がむしろ不自然。F-35Bがくるまでの辛抱と思ってた。
次の型は強襲揚陸艦じゃね?強襲はしても陸に上がる気の全然ない奴。
58.名無しさん:2019年01月28日 12:54 ID:MSPbrOso0▼このコメントに返信
小さいと使いたい目的を実行できなくなる。結果「使い勝手悪い」になるんだったよね。
要は海外に行って長期に航空作戦を実施するって奴が無理になるんでしょ。
小さいと艦隊防空程度しかできなくなって対地攻撃や上陸支援なんかガッツリできないで中途半端な事しか出来ない。
地上基地の様に大規模反復攻撃出来るのは正規空母規模じゃないと無理
ついでに言うと半分の能力の小さい空母の維持費は正規空母の半分以上掛る
つまり財布にキツイ

59.名無しさん:2019年01月28日 12:54 ID:927Ks7i00▼このコメントに返信
1機乗る空母100隻作った方がやられたときのダメージが少ない。
60.名無しさん:2019年01月28日 12:55 ID:Sl8tbja90▼このコメントに返信
昨日のスレで伸びたから、翌日まで同じ内容(釣り人多数)でするのは如何なの、管理人?
61.名無しさん:2019年01月28日 12:55 ID:dl2Yqx1y0▼このコメントに返信
戦争の継戦能力を考えると4空母態勢が必要、中国も将来的に4空母のローテーション平時は偵察哨戒訓練移動2空母補給改装メンテ休暇2空母が稼働条件、戦時は作戦中の戦線交代に2編成の空母機動部隊の交代が必要1空母1編成の空母機動部隊だと諸島防衛に空白が出来て中国軍につけ込まれるお金がかかるが2編成4空母は必要
62.24:2019年01月28日 12:57 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※54
コストを掛けるべきところは突き抜けてかけるべきなんだよ。空母は戦略性のある道具なのだからな。
武士の魂をケチる奴は良い侍とは思われないんだよ。だからと言って全てを豪華にしろとは言っていない。
63.名無しさん:2019年01月28日 13:00 ID:lox3ui680▼このコメントに返信
やはり分離合体できるようにした双胴空母瑞翔改を運用するのがさいつよということか
64.名無しさん:2019年01月28日 13:01 ID:N1djc9dN0▼このコメントに返信
>>1
よっしゃ、マクロス造って国民乗せりゃいいな。
65.名無しさん:2019年01月28日 13:01 ID:N1djc9dN0▼このコメントに返信
>>4
搭載飛行機の話やでソレ
66.名無しさん:2019年01月28日 13:02 ID:y.J5v.Cz0▼このコメントに返信
自衛隊は強いっていうけど、予算不足で F-4ファントムもチヌークも七四式戦車もまだまだ現役だよね
ネット民がペラい見栄張ってあーだこーだ言っても、現場の人たちの装備更新が最優先。正規空母でも核でも通常戦力の綻びは埋められない。空母打撃群なんて生きてる間には無理さきっと
67.名無しさん:2019年01月28日 13:03 ID:N1djc9dN0▼このコメントに返信
>>13
でも空母キラーのミサイルあるんやろ?
時代遅れに成りつつないか?
68.35:2019年01月28日 13:04 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※53
いずも改は予算的に妙に高かった。甲板は端から耐熱処理がされてるはずなのだが。
こうなると補助的なカタパルトくらい付いてても驚かん。スキージャンプよりは格好良い。
実験的なものではあっても野心的であって欲しいと俺は思う。
F-35Bの搭載量が増えるなら良し。ホークアイの搭載が可能になるでも良し。
69.名無しさん:2019年01月28日 13:05 ID:HOJvXBTP0▼このコメントに返信
長期の遠征と展開を考えてるってことだよ。
アメリカは世界中の海での作戦展開を考えてるからでかい原子力空母と原潜は必須だし
70.名無しさん:2019年01月28日 13:05 ID:N1djc9dN0▼このコメントに返信
>>19
どちらにしろ、一編成で3隻必要やろ。ローテーション効かなくなる。
71.名無しさん:2019年01月28日 13:05 ID:3kSuacCS0▼このコメントに返信
こんだけ本スレ中でも滑走長の問題だと言ってるのにまだごちゃごちゃいう奴がいるのか
同じ航空機でも滑走長によって最大離陸重量変わるなんて当たり前なんだが、曲がりなりにも軍事まとめ(笑)のここでそんなこと説明する必要があるのか
第二次大戦後、いちど正規空母以外の空母が消滅したのもジェット機への移行で空虚重量が急増して滑走長が短いと飛べなくなったから
72.千尋の金隠し:2019年01月28日 13:07 ID:WUUT2KTx0▼このコメントに返信
軍事力なんて、脅しとハッタリのかましあいかも?
73.名無しさん:2019年01月28日 13:07 ID:3kSuacCS0▼このコメントに返信
米66
他はともかくチヌークなんて今現在世界中で現役バリバリなんだが
米陸軍も2060年まで使うと明言してる
なんで知らないのにしったかしちゃうかな
74.名無しさん:2019年01月28日 13:08 ID:N1djc9dN0▼このコメントに返信
>>39
海は揺れるし、潮の流れも強風もある。着艦て難しいやろ。
75.名無しさん:2019年01月28日 13:09 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※66
大丈夫。それでも人民解放軍には勝てる。韓国軍にも勝てる。
日本を負かそうとしたらアメリカ並みの物量が必要ってのは歴史が証明している。
76.名無しさん:2019年01月28日 13:10 ID:HOJvXBTP0▼このコメントに返信
>>62
そこは同意だな。空母の話題になると必ずアメリカ規準で語るのがいるし軽空母やヘリ空母を役立たずみたいにいうのがいるしなあ。
日本の場合はQE級とまではいかんだろうがF35の運用考えるとインヴィンシブル程度の軽空母はほしいよね。
77.名無しさん:2019年01月28日 13:11 ID:N1djc9dN0▼このコメントに返信
>>48
月刊空母ができるならそれでもいいけど、じゃなきゃ無理だろ。使い捨て空母なんて。
78.名無しさん:2019年01月28日 13:11 ID:y.J5v.Cz0▼このコメントに返信
>>73
すまんな
事故と老朽化の話の印象で知ったかしたわ
79.名無しさん:2019年01月28日 13:12 ID:GAn8fh5j0▼このコメントに返信
戦闘機の大型化や他用途の航空機の搭載なんか、将来の変化を考えたら小型化し辛い
実践を考えるなら事故や被弾で甲板一部が使えなくなる可能性考えたら、滑走路を複数獲れる広さが欲しい
戦闘機がミサイルキャリアと言われるように空母が無人機キャリアーとなるような未来があれば搭載数は正義
ごく単純に大は小を兼ねるからだとしか
80.名無しさん:2019年01月28日 13:14 ID:N1djc9dN0▼このコメントに返信
>>71
むしろ、問題は何隻もつのかだろ?
そこまでのコストや人材を維持開発できるのか?
81.名無しさん:2019年01月28日 13:14 ID:I5R1B0ss0▼このコメントに返信
滑走路長い方がカタパルトでぶっ飛ばす時の衝撃を減らせるから、機体には優しいよな。
82.名無しさん:2019年01月28日 13:16 ID:N1djc9dN0▼このコメントに返信
>>79
ならまずは日本の原子力化からやり直さなきゃ。今の流れでできるか?
83.名無しさん:2019年01月28日 13:16 ID:nZPSWvvE0▼このコメントに返信
大きく作った方が動力効率が良いと思う。
空母って、最大船速が設計上重要なパラメータなんだけれども、
最大船速が同じなら、容量(=搭載可能な機数)を倍にしても動力は1.6倍で良いから。
84.名無しさん:2019年01月28日 13:17 ID:MU4yv4rz0▼このコメントに返信
>>67
中国の対艦弾道ミサイルのことか?

あれ、大気圏突入中は誘導出来ないし、大気圏突破後も速度を落とさないとそのままではセンサーが使えない

速度が落ちるなら迎撃が容易になるし、何より弾道軌道で向かってくる物体は捕捉が容易で奇襲効果もない

それほど脅威でもないよ
85.62:2019年01月28日 13:17 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※76
さーな。いずも改も出来上がったらアングルドデッキまで付いてたりしてな。
日本は予算を掛けようと思えば掛けられるんだよ。低利で国債も発行出来れば円も刷れる国なのだからね。
日銀が保有している債券の分だけでメガキャリア何百作れると思うよ。
ただメガキャリアで贅沢するよりは軽空母で目先の頭数を確保することこそ肝心とは思ってる。
金を積んだって搭乗員はそんなに一気には増えないのだしな。
86.名無しさん:2019年01月28日 13:17 ID:GAn8fh5j0▼このコメントに返信
※67
既存のミサイルならそのための空母打撃群なんだけどもしかしてロシアが最近吹いてたアレ?
事実としたら脅威だろうが事実かどうかわからんしなあ
87.名無しさん:2019年01月28日 13:19 ID:dl2Yqx1y0▼このコメントに返信
ソ連の空母や今の中国空母の弱点はカタパルト性能が悪いので艦載機性能云々より武装武器爆弾積載能力や燃料積載能力が少なく作戦行動範囲も小さい
88.名無しさん:2019年01月28日 13:22 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※82
本当に有事が来たら間違いなくやるね。フネの原子力化。国の命運が掛っているなら日本の意見は綺麗にまとまる。
命運が掛ってるのに文句言う奴は日本の敵だから一発で特亜系の人種と思われる。
親切な役人がやって来て帰国を促したりするだろう。
89.名無しさん:2019年01月28日 13:22 ID:v0EYccU80▼このコメントに返信
※71それだよね。デカい空母の方がデカい機体を運用出来て艦載機の設計に余裕を持たせられるから数を減らしてでも大型の空母をアメリカは作ってる。他の国は艦載機を小型に納めなくちゃいけないからフランスのラファールみたいに小型で行動半径の小さい機体を運用するか中国ロシアみたいに外部搭載兵装に制限を設けて運用するしかなくなる。
90.名無しさん:2019年01月28日 13:23 ID:MU4yv4rz0▼このコメントに返信
>>66
そのレベルが現役の国はいくらでもあるが?

もしかして世界中でファントム使ってるのは日本だけだとか思ってる?

チヌークはまだ新規に製造が続いている現役機なんだが?
91.名無しさん:2019年01月28日 13:23 ID:y.J5v.Cz0▼このコメントに返信
>>73
いやよく考えたらクソムカつくわお前。謝罪は撤回する。そもそもなんでお前に謝らなならんのじゃ
一部間違えたくらいでそんな鬼の首を取ったように「なんで知ったかしちゃうかなぁ」とかドヤ顔で煽るなや
92.名無しさん:2019年01月28日 13:25 ID:TWEOuINh0▼このコメントに返信
運用コストが膨れるんだよね。
100機搭載空母の運用コストは50機の倍には成らんのよね。
艦載機の整備員・パイロットは倍になるけど、母艦を運用するための人数はそんなに変わらん。
極端な例を挙げると艦長はどちらも一人要る。
つまり、2艦なら二人になるわけ。
おまけに護衛艦隊も2セット必要。
2艦を同じ機動部隊に編成するなら護衛艦は1セットで済むけど、リスクの分散には成らんわな。
93.名無しさん:2019年01月28日 13:28 ID:ruuQB27W0▼このコメントに返信
※84
横。運用部隊から考えても、対艦弾道弾は核弾頭が大前提。
94.名無しさん:2019年01月28日 13:29 ID:W118sbKZ0▼このコメントに返信
大災害が起こった時のためにも日本には空母があった方がいいと思いますね。
95.名無しさん:2019年01月28日 13:31 ID:8hj5ju3A0▼このコメントに返信
ネタ切れなんだろうけど、最近こういうアホのスレでアクセス稼ごうというのが見え見え。
サイト主も、なんか一度、考えた方が良いと思うけどね。
96.名無しさん:2019年01月28日 13:32 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
戦争に負ける準備だろうなw 
ひでえ人柱やなw
97.名無しさん:2019年01月28日 13:33 ID:ruuQB27W0▼このコメントに返信
※94
具体的にどんな大災害か分からんが、災害対策であれば揚陸艦の方が重要じゃないの?
98.名無しさん:2019年01月28日 13:33 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※94
十分あるでw   帰国して祖国でも作らせたらw
99.名無しさん:2019年01月28日 13:34 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※97
それもくそやで
日本は岩礁が多いからマジで兵を潜入させるためにはオスプレイやで
韓国や特亜系団体が反対しているだろw
100.名無しさん:2019年01月28日 13:34 ID:GAn8fh5j0▼このコメントに返信
※93
実際の核使用は国際法で禁止やろ
国土に落とさないとしても核を、しかも今みたいに世界にケンカ売りまくってる中国が使用したら間違いなく中国滅ぶぞ
超汚染人よりかは計算高いからさすがにそんな暴挙には出ないわ
というかそんな現場レベルの場所では先手売って核使うような真似は菌屁には出禁と思う
101.名無しさん:2019年01月28日 13:36 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※100
兵を殺傷するから都市に落として後々戦勝国に成れなかったときに死刑にならないで助かる可能性があるw
102.名無しさん:2019年01月28日 13:36 ID:SPY.DVzE0▼このコメントに返信
※5
皆意外と考えが至らないのが単位時間当たりの発艦能力
大型だろうが小型だろうが2-3分に1機の固定翼機を空に上げることしか出来ん
なら25機運用の小型空母4隻のほうが100機運用の大型空母1隻に比べ4倍の空中戦力を投入できるんやで
敵の侵攻を待ち受ける専守防衛型の海軍は、戦域の瞬間的数的有意確保の観点から小型空母揃えたほうがええ
103.名無しさん:2019年01月28日 13:37 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※102
でミサイル一発で姥部廃墟なんやなw
104.名無しさん:2019年01月28日 13:37 ID:GAn8fh5j0▼このコメントに返信
※97
災害用途にもいろいろあるやろ
軍事機密の取り扱いに注意はいるが病院船や避難所の代わりとして使うのなら空母最強じゃん
それに揚陸艦増やすのと空母増やすのと比べてみ
パヨクの発狂度はどっちも似たようなもんw
つまりいろんな意味で日本にとってはどっちでもいいのさw
105.名無しさん:2019年01月28日 13:38 ID:ruuQB27W0▼このコメントに返信
※100
核抑止力の一環であるミサイルを撃ってる状況って事は、核戦争で多くの国が滅んでいる状況では国際法もクソもないわな。
106.名無しさん:2019年01月28日 13:39 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※96
そいつは中国の話か?中国の軍拡は負けるための軍拡だけどな。
日本の場合は経済がやたら戦争に有利で同盟国がアメリカでアメリカとは利害が一致しまくってる。
軍事には伸び代が有りまくり。海洋国として地の利もありまくり。負ける要素が見当たらん。
107.名無しさん:2019年01月28日 13:39 ID:SPY.DVzE0▼このコメントに返信
※100
国際法は勝った側が都合よく書き換えるか、その運用で上手く誤魔化す
WW2前から国際法で民間人への無差別攻撃は禁止やぞ
日独の主要都市を爆撃したル・メイが罰せられたか?
108.名無しさん:2019年01月28日 13:39 ID:ruuQB27W0▼このコメントに返信
※99
どんな揚陸艦をイメージしてるか分からんが、一般的にはV-22やヘリの母艦になるはずだけど・・・
109.名無しさん:2019年01月28日 13:40 ID:MU4yv4rz0▼このコメントに返信
>>93
迎撃の難易度に弾頭の種類は関係無くね?
110.名無しさん:2019年01月28日 13:40 ID:SPY.DVzE0▼このコメントに返信
※11
今の魚雷は真下から来るよ
ホーミング魚雷な
111.名無しさん:2019年01月28日 13:41 ID:dl2Yqx1y0▼このコメントに返信
2万5千トンのいづも型空母の作戦艦載機数と戦闘積載量能力燃料積載行動範囲の甲板と4万トン級新造強襲揚陸艦の甲板だと作戦艦載機数は大幅に増えなくても艦載機の武器積載行動範囲の大幅の向上する
112.名無しさん:2019年01月28日 13:41 ID:ruuQB27W0▼このコメントに返信
※102
とても重要な観点だね。
113.名無しさん:2019年01月28日 13:42 ID:TvFUEpRR0▼このコメントに返信
専守防衛なら空母不要。
シーレーン防衛なら空母艦隊必須。
114.名無しさん:2019年01月28日 13:42 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※104
最強やでもう数隻あるし
115.名無しさん:2019年01月28日 13:43 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※113
シーレーンも不要
日本が参加する時は連合国側なので空軍基地をいくらでも借りられるw 
空母が必要って単独刻一国で戦争する時に限るでw  
116.名無しさん:2019年01月28日 13:44 ID:SPY.DVzE0▼このコメントに返信
※24
そうやって温存主義に走り大失敗した海軍があったな
大和武蔵を後生大事に後方待機させ
ソロモン海戦当たりで前線で使ってりゃまだ戦局に貢献できたのに
117.名無しさん:2019年01月28日 13:44 ID:TvFUEpRR0▼このコメントに返信
102のコメントは海自の戦略と一緒。外洋空母打撃群とかとは別の軽空母運用方法。
118.名無しさん:2019年01月28日 13:45 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※111
それでも大してソーテイが増えないから工場の意味がない    君の5毛が5.000003毛に増えてもいい暮らしできないだろ
119.名無しさん:2019年01月28日 13:45 ID:GAn8fh5j0▼このコメントに返信
※107
国際法無視して勝って書き換えれればええけど、今現在は今の国際法で世界が動いてるやろ
遵法勢力(っていいかたも変やが)を一瞬で37564にできるならそれも可能かもだけど
そのレベルの無法やらかしたらその時点で世界の敵やで
120.名無しさん:2019年01月28日 13:45 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※117
軽いのも不要   
121.名無しさん:2019年01月28日 13:46 ID:GAn8fh5j0▼このコメントに返信
※114
風呂を貸したとか心まで温まるニュースもありましたしねw
いずもの風呂とか金払ってもいいから入ってみてーよ
122.名無しさん:2019年01月28日 13:50 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
空母の意味が無いんや
空母の性能はほとんど変わらん   航空機の性能はマッハに6倍は増
ミサイル性能がモノを言う現代 
戦艦が消えたように空母も消える運命だが無人機でもしかしたら延命かもな
だがしかし、空に腹をさらしている以上戦闘に弱い運搬船であることには違いが無い
123.名無しさん:2019年01月28日 13:53 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※105
核を持ちだしたら核を持ってる国家間のパワーこそが全て。
日本みたいな建前上でも核非保有の国家に核を使うような危ない国家なら世界中の核保有国からボコボコにされる。
五体満足に生かしといたら次何やらかすか判らんからな。
日本は日本で被爆しようともすぐさま復興して喜々として核を使うような危ない国家の領土で地上核実験を始めるだろぜ。
材料だけならしこたまある。技術も打ち上げ手段も持っている。核を持つに足るだけの国際的信用も有る。
潜在的核保有に甘んじている分の優先権みたいなもんはそれなりにあるんだよ。
124.名無しさん:2019年01月28日 13:53 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
とくに防衛空母というアホな    昔は戦闘機は時速450キロ、
防衛空母とか言うて200キロ先に浮かべてたら本土から出て来る戦闘機より先に作戦打てる
今の時代マッハ2とかやぞ、200キロなど数分で飛んでくるでw
125.名無しさん:2019年01月28日 13:57 ID:baWc2JDL0▼このコメントに返信
流れぶったぎったろwww
米が海外展開力として、大きい空母が必要なのは分かる。
日が近海哨戒力と展開力の強化、ダイヤモンド構想として南紗諸島までを防衛圏とする上で
軽空母が取り回し良いのは分かる。
英仏露豪あたりが空母を持つのは、まぁ何だかんだで分かる。
インド、イラン、エジプト、スペイン、ブラジルが空母持ってる理由が良く分からん。教えてエライい人。
あと中韓は何で持ちたがるんや?いらんやろー(棒)
126.名無しさん:2019年01月28日 13:57 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※122
大丈夫、特亜にそれは作れない。日本にはそれが作れるからこそ特亜は日本を警戒するんだよ。
時間が来ればいつかは中国でも作れるってかい?バブルの崩壊と次の大戦は待っちゃくれないよ。
127.名無しさん:2019年01月28日 13:58 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
韓国の基地外化もそう    昔は緩衝地帯が必要だったが、攻撃火力の長射程化によって韓国は基地内でなくて基地外でおKwww
ソウルというアホ都市と今は言うが、昔は長射程砲とかロケット弾は無かったからなw
128.名無しさん:2019年01月28日 13:58 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※126
出来るんかw   マッハ2で移動する空母   期待するでお前w
129.名無しさん:2019年01月28日 14:01 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
桜花   現代で言う高性能対艦ミサイル
回天   現代では高性能長魚雷 
伊401 現代の戦略型原潜 
空母   使い道が無いので進化せず
130.名無しさん:2019年01月28日 14:03 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※125
アメリカは世界を相手に戦ってる。
それ以外のあんまし強くない国家の小規模な空母は地域で強いことを目指してる。
戦う相手はとにかくアメリカ以外。アメリカを前提に考えたら何処も何も出来ないよ。技術も資金もないし。

中国は理論上海洋進出をしないといずれ滅ぶから不器用ながらに作ってみた。
残念ながら理論に技術が追いつかない。そして引っ込みがつかない。
韓国はその物真似。日本が空母を持つことになったから尚更。
131.名無しさん:2019年01月28日 14:05 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※128
面白くないよ。もうちょい捻れ。
132.名無しさん:2019年01月28日 14:06 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
ある程度の軍事力を持つ国に対して空母は弱い使えない兵器となっている
実際に北朝鮮沖にフルサイズ空母三隻を出したが脅しにしか使えず
実際に北を攻撃開始するなら空母三隻では航空機が足りない
日本の空自基地にアメリカから戦闘爆撃機部隊が集結するほうがマジでビビらせることができる
核で三沢なんかやってみろ
アメリカから数百発自動的に核ミサイルが発射されるw
133.名無しさん:2019年01月28日 14:06 ID:dl2Yqx1y0▼このコメントに返信
韓国、中国の日本空母の大反対の答は簡単地政学で海上封鎖で貿易ストップ敗戦確実だから
134.名無しさん:2019年01月28日 14:07 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※131
バカ話はそこそこだからいいんだろ和漢人かw
135.名無しさん:2019年01月28日 14:08 ID:0722IlqB0▼このコメントに返信
アーセナルシップ最強理論が湧いては沈み湧いては沈み…
136.名無しさん:2019年01月28日 14:08 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※134
突っ込みどころの無いボケは困るんだよ。韓国人の酔っ払いのおっさんか?オマエ。
137.名無しさん:2019年01月28日 14:08 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※133
空母より機雷封鎖の方が答えるで
韓国の船はすべて浮島丸になる
138.名無しさん:2019年01月28日 14:10 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※136
ひでえなトンする臭い息で俺がジンロ飲んで酔ってるなんて言うなよw
139.名無しさん:2019年01月28日 14:10 ID:6UnN3Djr0▼このコメントに返信
※125
インド、英国連邦でイギリスのお下がり
イラン、対米
エジプト、フランスから売りつけられた(在庫処分品)
スペイン、自国で建造してるので商売用のデモ艦
ブラジル、一昔前「ブラジルの奇跡」と呼ばれて、ちょっと前の中国みたいな感じで覇権国家に夢見てた
中国、海峡封鎖用
韓国、持つとは言ったが、多分作れない
140.名無しさん:2019年01月28日 14:11 ID:kxiY5B6P0▼このコメントに返信
1t載せれるトラック一台より200kg載せれる軽自動車5台運用した方がよくね?的なかな
141.名無しさん:2019年01月28日 14:11 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※130
北から核弾頭をせどりするよな
142.名無しさん:2019年01月28日 14:12 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※140
そこは2tトラックではないかw   何の目的か知らんけど
ハープーン運ぶにしてはケイでは無理目
143.名無しさん:2019年01月28日 14:14 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※139
中国の場合はアフリカの属国化のための空母らしい説がある
アメリカが同じ数をそろえるまで待ってくれるかどうかが問題だなw
144.名無しさん:2019年01月28日 14:15 ID:Q6tqxe640▼このコメントに返信
空母打撃群
大型航空母艦(原子力空母) ×1
ミサイル巡洋艦 ×1
ミサイル駆逐艦 ×2
攻撃型潜水艦(原子力潜水艦) ×1
補給艦(戦闘支援艦) ×1

小型空母は強襲揚陸艦で賄えるし人員及び艦隊編成を考えると大型空母1隻のがコスト的にも理にかなっている
145.名無しさん:2019年01月28日 14:16 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
敵の装備をじっと見てみる
何に対抗する作戦かを立ててみる
空母モテキチが基地外だと理解できるw
146.名無しさん:2019年01月28日 14:18 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
日本列島及び離島はほとんどが岩礁なので
揚陸艦をたくさんそろえても使える場所が限られている説w
147.名無しさん:2019年01月28日 14:19 ID:dl2Yqx1y0▼このコメントに返信
中国空母と南沙諸島ミサイル基地飛行場化は関連ありだよアメリカ空母機動部隊の対中国空母部隊は浮かぶ棺桶殆ど無能だけど南沙諸島7個所に数百百機の航空機部隊を配置すれば不沈空母になる
148.名無しさん:2019年01月28日 14:19 ID:baWc2JDL0▼このコメントに返信
※139
イランだけガチ勢やな。
運用できるか知らんし、防衛戦の場合どこ戦場に設定してるんやろ。
攻めるにせよ太平洋呑気に横断させて貰えるか全然想像つかんけどwww
149.名無しさん:2019年01月28日 14:20 ID:0KZdwivT0▼このコメントに返信
でっかい方がアメリカのお家芸ダメコンはやりやすそう
150.名無しさん:2019年01月28日 14:21 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※137
機雷封鎖は港から出られなくするためにやる。空母だけでは駄目。機雷だけでも駄目。
日本が機雷を撒いたら対抗して韓国も機雷を撒く。定石だから必ず撒く。掃海部隊が全然足らんのにな、韓国。
酷いもんだぜ。いくらググっても見つかるのは日本の掃海隊のことばかりだ。殆ど居ないだろ、韓国軍の掃海部隊。

韓国ごときに空母は不要かもだが、中国は絶対に出張ってくるので結局空母は必要。
151.名無しさん:2019年01月28日 14:22 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
中国になりたい半島は捨てるが
なりたくない台湾は西側が助けるだろう
アメリカのイージス艦二艦、台湾海峡航行だってよ
152.名無しさん:2019年01月28日 14:22 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
空母を打撃する兵器が必要で有って持て基地外のいうカス空母当てる馬鹿は相当のカス
153.名無しさん:2019年01月28日 14:24 ID:vScvSS5g0▼このコメントに返信
攻撃ユニットとして運用するのか
前線基地を政府機関とリンクして機能させるのが目的なのか でしょう
なんなら政府の緊急対策室を空母の中に置いてもいい
154.名無しさん:2019年01月28日 14:25 ID:6UnN3Djr0▼このコメントに返信
※148
戦場は、ホルムズ海峡のあるペルシャ湾とアラビア海
対米と言っても、対アメリカ欧州軍(地域的な管轄の中央軍は陸軍中心なので)
海上封鎖対策
155.名無しさん:2019年01月28日 14:25 ID:TvFUEpRR0▼このコメントに返信
>>120
「軽い」から軽空母?
156.名無しさん:2019年01月28日 14:26 ID:uchvuzAQ0▼このコメントに返信
>>100機乗る空母より50機乗る空母2隻作った方が使いやすくね?
燃料、運用するための人員、護衛艦隊・・・・一隻100機の方が使いやすい、コスパも上
157.名無しさん:2019年01月28日 14:26 ID:dl2Yqx1y0▼このコメントに返信
日本空母導入は中国空母と南沙諸島の飛行場化の中国空軍基地戦力にアメリカ空母の支援が大きく関連あり
158.名無しさん:2019年01月28日 14:26 ID:TvFUEpRR0▼このコメントに返信
>>122
は?
159.名無しさん:2019年01月28日 14:27 ID:TvFUEpRR0▼このコメントに返信
>>123
核兵器信仰?
160.名無しさん:2019年01月28日 14:28 ID:TvFUEpRR0▼このコメントに返信
>>124
は?
161.名無しさん:2019年01月28日 14:28 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
旗艦と言ってもブルーリッジもあるので何も空母のような形にこだわって負ける必要は無い
162.名無しさん:2019年01月28日 14:29 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
核兵器だけの北はアメリカと戦争したら必ず負けるだろう
だから南を先に手に入れることにしたw
163.名無しさん:2019年01月28日 14:32 ID:EvF0j4dW0▼このコメントに返信
もう南は北の傀儡国家だぞ
民主主義が独裁国家になる旧ドイツを見習っているかもなwww
164.名無しさん:2019年01月28日 14:32 ID:0KZdwivT0▼このコメントに返信
※162
(東側陣営の)不沈空母韓国爆誕
165.名無しさん:2019年01月28日 14:33 ID:TvFUEpRR0▼このコメントに返信
>>144
強襲揚陸艦保有には憲法第9条が邪魔なんじゃね?
166.名無しさん:2019年01月28日 14:34 ID:TvFUEpRR0▼このコメントに返信
もう、最前線は対馬だから。
167.名無しさん:2019年01月28日 14:35 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
まあ、空母うきしまを作ってここに居る空母馬鹿と韓国人とを載せて中国に運びたいねw
168.名無しさん:2019年01月28日 14:36 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※166
空母など不要の前線基地だな
輸送艦がたくさんあるほうがまだまし、もちろん戦闘艦は必要なだけまだ欲しい
169.名無しさん:2019年01月28日 14:37 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※151
中国には大戦の引き金を引くという大事な役割がある。世界経済を牽引したあと丸々太らされて食われる運命だ。
中国が大戦で生き残るシナリオなんてもんは無いわけで中国は今の平和秩序でしか生きられないと俺は思ってる。
中国だって馬鹿じゃない。易々と引き金なんか引かないしバブルをバブルで繋いで国家の存続を図るだろう。
と、思っていたのだが世界大戦の引き金は韓国が引きそうだな。これにて中国の命運は尽きる。日韓で戦えば北は動くだろうし中国だって韓国を押えに掛羅ねばならん。アメリカは基地がある都合上必然的に参戦。ドミノ倒しも良いとこだ。
世界の半分くらいの経済が著しく影響を受けるわけで、信用経済で膨らんだ中国べったりの欧州も無事では済まない。つつがなく世界大戦入りをするだろう。韓国のせいでなw
170.名無しさん:2019年01月28日 14:40 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※169
あいつら変わらんよな
捏造日本のP3C低空飛行偽造証拠で統計と緯度のねつ造位置が中国沖200キロと蚊やものなw
中国たきつけてるつもりなのかなw
171.名無しさん:2019年01月28日 14:40 ID:S9oeET940▼このコメントに返信
いまの米空母は狭すぎて単独で充分な戦力を運用できないので、
実戦では3隻程度の同時運用が基本になる。
先日北朝鮮威圧のため日本海に3隻空母が入ったが、あれが最小戦力だ。
艦載機数で200機相当だ。

なら200機載せられる大空母を作ればいいじゃん。と思うかも知れないが、
いまよりでかくすると軍港での整備補給に支障がでるため、
ベトナム戦争以降米空母はサイズがほぼ変わらなくなってしまった。
例え日本で建造しても、米空母より大きい空母は作られることはないだろう。
172.名無しさん:2019年01月28日 14:41 ID:.VNkopFM0▼このコメントに返信
>>20
陸に関しては何も言えないけど、海なら一家言あるのが日本だからねw
173.名無しさん:2019年01月28日 14:41 ID:dl2Yqx1y0▼このコメントに返信
中国空母のハッタリと南沙諸島シーレーン石油ルートアフリカ基地戦力の向上は中国の海上出口戦略と海上封鎖貿易ストップ阻止戦略!これから対中国アメリカ戦略は経済制裁し軍事封じ込めだ海上自衛隊空母導入は必定
174.名無しさん:2019年01月28日 14:43 ID:EvF0j4dW0▼このコメントに返信
※166
韓国在留米軍は移動先は対馬でいいかな
175.名無しさん:2019年01月28日 14:43 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※171
北朝鮮爆撃でも空母三隻では作戦必要奇数に足りないらしい
北朝鮮も言うほど軍事小国ではないらしい
アフリカあたりにあったら統一しているくらいは軍事力ある
176.123:2019年01月28日 14:43 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※159
強すぎて使い勝手が悪すぎて、カードにすら使えない代物だと思ってるよ。
使ったら最後。特に最初に使った奴が損をする仕組み。どんな小規模でも核は核。
なので次の世界大戦は結局核が全く使われずに終ると思う。戦勝したって後々祟っては権益を取りにくい。
ただ日本は被爆したらせいせいと核を使える立場だとも思ってる。潜在的核保有国をなめてはいかん。
177.名無しさん:2019年01月28日 14:44 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※173
ひでえ的やなw   封じ込めに空母は使えない  アタック兵器だよカス
178.名無しさん:2019年01月28日 14:44 ID:k3rm.2CF0▼このコメントに返信
牛久大仏みたいなもんや。
179.名無しさん:2019年01月28日 14:45 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※176
アメリカは本気でそう思っていそう
何せそうなったらもう一度使っても日本が反対しないからなw
180.名無しさん:2019年01月28日 14:46 ID:7AAu.KRj0▼このコメントに返信
空母の使用目的とその時代の建造技術水準・運用技術水準によって自ずから最適なサイズは決まってくる。
181.名無しさん:2019年01月28日 14:48 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
近年は航空機の大型化とハイテク化で空母に乗るような軽くて小さいサイズで無くなってきているから
アメリカは無人航空機で空母使う研究をしている
182.名無しさん:2019年01月28日 14:48 ID:GmTlxrAJ0▼このコメントに返信
本当の攻撃空母は空母艦隊を編成しないと戦場では危険。
しかも、空母にはカタパルトが必要で、軽空母なんてなんちゃって空母だよ。
183.名無しさん:2019年01月28日 14:50 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※182
小規模局地作戦でつしか使えないよね
日本でそれが起きるかという疑問が出るし  起きても空軍機で十分に作戦行動半径内だ
184.名無しさん:2019年01月28日 14:51 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※175
言い訳だと思うぜ?足りなきゃ作ってでも軍備を持ってくるのがアメリカ流。
単純に北を空爆すると世界大戦が始っちゃうからだよ。先延ばしに出来るもんなら先延ばしにしたいだろうしアメリカ自身が大戦の引き金を引きたがらない。でも本質的には世界大戦上等だと思う。戦勝国筆頭のアメリカは確実に儲かるからな。上手く転べば旧東側陣営の居ない世界秩序が作れるかもしれん。ただ大戦の引き金引いたとか言われては後々祟る。
185.名無しさん:2019年01月28日 14:52 ID:bC.PFrrK0▼このコメントに返信
F35はいずもで運用する時は武器、燃料フル装備で発艦できるの?
186.名無しさん:2019年01月28日 14:53 ID:BWH4ooPQ0▼このコメントに返信
>>36
予算削られる部門あるわけだし。
アメリカですら、空母不要論根強いし。
187.名無しさん:2019年01月28日 14:54 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※184
アメリカから戦闘爆撃機部隊が100部隊程日本やグアムやハワイに移動とかしたらマジやろうけどなw
弾薬輸送船のコンボイがアメリカのサンデエゴ基地から出たとかならマジで始まるw 
 
188.名無しさん:2019年01月28日 14:54 ID:UsRgtC1c0▼このコメントに返信
ゲームだと同じ資源300で
資源100の小型空母が3隻、150機
資源150の大型空母が2隻、200機
大型空母がお得だよ
189.名無しさん:2019年01月28日 14:56 ID:BWH4ooPQ0▼このコメントに返信
>>11
艦腹に命中ならダメコンでどうにでもなる。
190.名無しさん:2019年01月28日 14:58 ID:BWH4ooPQ0▼このコメントに返信
>>70
普通に二隻で廻せる。
191.名無しさん:2019年01月28日 14:59 ID:VcfOgFzo0▼このコメントに返信
滑走路が短いと搭載できる飛行機の性能が下がる
小型空母でも運用できる垂直離陸機は航続距離·爆弾の搭載量·敵の戦闘機と交戦したさいの空戦能力全てで劣る
192.名無しさん:2019年01月28日 15:00 ID:65owIYG50▼このコメントに返信
横腹に魚雷ならどうでも良いけど
真下で炸裂されるとキールが折れるから致命的
193.名無しさん:2019年01月28日 15:01 ID:jfF6JxlS0▼このコメントに返信
空母は必要だねソウルを火の海にして制空権を奪うには必ず必要だね
194.名無しさん:2019年01月28日 15:03 ID:9h1HFOBW0▼このコメントに返信
>>175
すぐ後ろに不沈空母があるのでな。

残念なことに日本の敵国は西方北方の至近距離にあるので、
空母を後方に置いて安全に運用できる地勢・海域が存在しない。
本気で特亜とやり合うなら、日本海や東シナ海に空母は置けないので、
本土そのものを不沈空母として殴り合うことになる。
195.名無しさん:2019年01月28日 15:03 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
※192
現代のハイテク艦は1っ発受けたらほぼ回復は無理や
196.名無しさん:2019年01月28日 15:06 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
護衛艦でも中国製冷蔵庫を持ち込んだ奴が火事出して退役艦になったやつあるだろ
現代戦では当たる前に撃墜する、発射される前にこちらのミサイルを当てるのが原則だよ
197.名無しさん:2019年01月28日 15:09 ID:dl2Yqx1y0▼このコメントに返信
※185いづもの空母運用はアメリカ空母部隊の支援のアメリカ艦載機の燃料積載補給などの側面支援
198.名無しさん:2019年01月28日 15:14 ID:BWH4ooPQ0▼このコメントに返信
>>49※49
技術継承の為だろ。
199.名無しさん:2019年01月28日 15:14 ID:64UXHu4H0▼このコメントに返信
>>193
半島上陸は不要だろうから上陸艦隊も護衛空母も要らんだろう。
生存者の頭数が多いほど燃料も食料も短時間で尽きる。
200.名無しさん:2019年01月28日 15:16 ID:wTUZPCik0▼このコメントに返信
韓国捕虜を返せばその兵糧まで消耗させられる   完全に帰国させるべしw
201.名無しさん:2019年01月28日 15:20 ID:pgGhm1Ut0▼このコメントに返信
でかい空母っていうから全長10kmくらいの学園艦の事かと思えば・・・・
202.名無しさん:2019年01月28日 15:21 ID:dl2Yqx1y0▼このコメントに返信
現在は空母対空母の海戦はあり得ないし中国空母も出口戦略の門番、甲板の短いカタパルト無しのいづも型軽空母垂直離着陸機も作戦範囲と武器積載も少なく運用はアメリカ艦載機の燃料補給支援
203.名無しさん:2019年01月28日 15:22 ID:JUgRjmUj0▼このコメントに返信
※144
逆に米海軍は強襲揚陸艦の次級を軽空母にしようぜ!とかのたまった
CSBAの出してたレポートを検討してるみたいだけどな
アメリカ級の次級の話だから随分気の長い話だが…
204.名無しさん:2019年01月28日 15:25 ID:BWH4ooPQ0▼このコメントに返信
>>68※68
いずも型は最初からF-35B運用想定で設計・建造してるけど、LM提供の元データがでたらめだった。
本家アメリカ海軍すらワスプ級で実地試験して、慌てて改造してるんだし。
カブールも去年末から改造だし。
205.名無しさん:2019年01月28日 15:37 ID:BWH4ooPQ0▼このコメントに返信
>>102
アメリカで今でもその議論あるな。
去年調査費用ついたとか。
でも、護衛艦隊も四倍になるんだぞ。
206.68:2019年01月28日 15:41 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※204
同時に出来るもんは何だってやるだろ。
エレベーターや収納を抜本的にいじるなら船体構造を弄ることになるのだからついでに他も弄るに決まってる。
次に強襲揚陸艦なり少し大きめの軽空母を造るなら尚更試したいことだってあるだろ。
207.名無しさん:2019年01月28日 15:44 ID:PDmaLY9F0▼このコメントに返信
50機載る空母を二隻作るくらいなら100機載る空母を二隻造ってしまうところが米海軍が世界最強である理由。
208.名無しさん:2019年01月28日 15:48 ID:6jd.TY1W0▼このコメントに返信
発着艦が楽というのがあるで。
でかい方が、着陸しやすいし、波とかの影響も少ないし。
空母なんか、実物はでかいけど、空からみたら小さいわけで、大変なんだよね。
209.名無しさん:2019年01月28日 15:54 ID:BWH4ooPQ0▼このコメントに返信
>>125※125
イラン・エジプトがいつ空母持った?
210.名無しさん:2019年01月28日 15:59 ID:yU9ZC0Q50▼このコメントに返信
軽空母2隻分の運用人員と正規空母1隻の人員数を比べてみよう
211.名無しさん:2019年01月28日 16:02 ID:DlOsGn0w0▼このコメントに返信
爆撃機搭載するためと違うんか?w
212.名無しさん:2019年01月28日 16:03 ID:BWH4ooPQ0▼このコメントに返信
>>150※150
韓国に敵地機雷敷設能力無いぞ。
213.名無しさん:2019年01月28日 16:11 ID:MU4yv4rz0▼このコメントに返信
>>196
退役が近かっただけで、火災が原因で退役した訳じゃないぞ

先に退役したはるなのCICの機材移設して、修理されたよ
214.名無しさん:2019年01月28日 16:14 ID:g8EoC6Ih0▼このコメントに返信
アメリカのとでかい空母は他国が軽空母を配備する感覚なんだろう
215.名無しさん:2019年01月28日 16:16 ID:MU4yv4rz0▼このコメントに返信
>>206
船体をいじるほどの改装は必要ないぞ

エレベーターだってそのままだ
216.名無しさん:2019年01月28日 16:24 ID:RIU8VlIN0▼このコメントに返信
イギリスが軽空母から正規空母へ転換した理由って、軽空母だとAWACSを搭載出来ないからではなかったかな?あれがないと空母って丸裸みたいなものだし。
217.名無しさん:2019年01月28日 16:24 ID:MU4yv4rz0▼このコメントに返信
>>207
ちゃうのよ

50機載る空母を造りたくても、発着艦に必要なサイズを考えたら70機載る空母になってしまうんだよ

100機載る空母一隻でいいのに70機載る空母二隻では明らかに無駄だし、ギリギリのサイズの空母で機体の取り回しに苦労する位なら100機搭載の空母の方がまし、って判断してるんだよ
218.名無しさん:2019年01月28日 16:25 ID:6WB3eyIX0▼このコメントに返信
※1
艦内コンビニとコインランドリー公開した空母があったなぁ、、、
219.名無しさん:2019年01月28日 16:27 ID:yXiKpUpl0▼このコメントに返信
艦長で比較するってマニアックだなぁ。
人徳とか性格?
220.名無しさん:2019年01月28日 16:33 ID:wnsfakp80▼このコメントに返信
>>1
人員が余分に必要になる。
221.名無しさん:2019年01月28日 16:45 ID:xPHbnZua0▼このコメントに返信
>>216
E-2Dはスキージャンプからの運用はできない。

F-35Cの完成時期が不透明という理由でカタパルト搭載を見送ったところをみると、
英軍は最初から高性能AEWを随伴する制空空母の保持など想定して居らず、
海外領土を周辺の弱諸国から防衛するための強面の海上基地で充分と判断していたようだ。
222.LLLLL:2019年01月28日 17:00 ID:PlN3yQ3n0▼このコメントに返信
E-2より小型の早期警戒機となると、ヘリになってしまうので常時は飛ばせなくなるでしょ!?
つまり、E-2が運用可能ってのが最低要求ラインになる。
そこそこ燃料積んだ双発機を複数運用出来るサイズとなると、中型(今の中型は大戦中だと巨艦だけどね。)空母じゃ難しい!
実際、英仏露中は警戒機の運用出来てない!
そんな空母、敵の勢力圏じゃ危なっかしくて使えない!
しかし、アメリカサイズの空母なんか金食い虫で予算的に無理!
もう、空母は実用的な兵器じゃないんだよ!
(´・ω・`)
223.名無しさん:2019年01月28日 17:01 ID:36Rk4DCi0▼このコメントに返信
日本が空母保有するには、予算や政治の縛りがあった。
しかし今はそれが無くなった、実によい事だ。
224.名無しさん:2019年01月28日 17:05 ID:ij0kBP.u0▼このコメントに返信
そもそも一隻だけで任務に就くわけでもない
二隻を別にすると空母以外の何もかもが倍必要になるということ

空母のみ同時運用で空母が沈められるような状況だと
二隻とも沈められる可能性が高い
ぜんぜんリスク分散にならないんだよね
225.名無しさん:2019年01月28日 17:05 ID:BWXb72Gt0▼このコメントに返信
運用、訓練、修理・休暇で3隻は必要だからねぇ。それに空母上空警備の随伴艦+お先走りの警戒艦… 
予算の問題ですなぁ。それを考えないで、4隻を一斉に作っている国があるが、随伴艦は居ない模様。
226.名無しさん:2019年01月28日 17:07 ID:6fmitMOV0▼このコメントに返信
F-35Cは今年の二月で試験終了予定らしいから、延期があっても日本が空母持つ頃には載せれるんじゃない?
227.名無しさん:2019年01月28日 17:18 ID:iiMlZnsq0▼このコメントに返信
大型空母は現代の大艦巨砲主義
次の戦争では潜水艦の対艦ミサイルにカモられて終わる
228.名無しさん:2019年01月28日 17:26 ID:rVgbVKQ.0▼このコメントに返信
安易に二隻にできるならしたいけどコスパ的には一隻に収めるほうが良い
人員が余計にかかるし、まずそんな小さく出来んからなぁ
229.名無しさん:2019年01月28日 17:28 ID:MOsJF2Jq0▼このコメントに返信
F35は作戦半径小さいし。
てか、デカい空母無いと空中給油もできないし、電子戦もできないから。
まさか戦闘機に電子戦やらせようって思ってるのか?

まあ、本当に「専守防衛」だけに特化するなら、浮き島「かが」で十分と言えなくもないが・・・
230.名無しさん:2019年01月28日 17:32 ID:hiqPjZSY0▼このコメントに返信
そもそも 艦載機は 作戦行動の任に就く隊 と 防空迎撃の任に就く隊 と 予備戦力 が必要だから
それなりの機数が必要だし空母にはそれなりの艦載能力も必要
その上で空母も最低3隻は必要
1隻は実働 1隻は待機・予備・訓練 1隻はドッグで補修 でローテーションするのが理想だな
231.150:2019年01月28日 17:36 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※212
ググった。何かこれからやるみたい。うははは、海軍としてはゴミだ。こいつら。普通に終ってる。
ttps://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=229997
232.206:2019年01月28日 17:40 ID:9vf11TBJ0▼このコメントに返信
※215
そーかい?それならなんで改造見積もりが妙に高いんだろな。
まあ政府のやることだ。空母保有は悲願だったのだからやれることは徹底的にやるに決まってるんだよ。
今なら国際的に文句を言われる筋合いもないし何よりアメリカが文句を言わなくなった。良い時代になったもんだよ。
特亜が何か言うかもだが普通に敵だしな。ノープロブレムだ。
233.名無しさん:2019年01月28日 17:47 ID:nRA0dE9A0▼このコメントに返信
大きい空母だとそれ一隻でひとつの基地能力に値する機能があるという

つまり巨大空母が動くという事は基地がそのまま海上を動いてやってくるということ 敵国にとったらかなり恐ろしいだろうな

多分私達が想像する以上に空母の役割は大きい
234.名無しさん:2019年01月28日 17:47 ID:37hqIMVQ0▼このコメントに返信
B52を空母で運用するために決まってるだろ!
235.名無しさん:2019年01月28日 17:54 ID:FJarWV1k0▼このコメントに返信
>100機乗る空母より50機乗る空母2隻作った方が使いやすくね?
コイツは空母を単独で行動させるつもりなんだろうか
236.名無しさん:2019年01月28日 17:56 ID:h.JQZLGS0▼このコメントに返信
大型空母は敵対国家の威嚇には効果はあるが戦力的にはやはり弾道核ミサイル原潜だね。
237.名無しさん:2019年01月28日 18:05 ID:PK9JWDX20▼このコメントに返信
>日:敵空母艦載機から対潜哨戒機の援護
>(陸上機では遠洋でのカバーは困難)

毎回プラモ厨かガノタの基地外が同じ主張を繰り返してるけど
つまりF35のB型は給油機を使わずに武装した状態で自由に発着できて
哨戒機を護衛できるだけの距離を飛び回れるってことなんだよな?w
で、対潜哨戒任務で海に出たヘリが狙われないように常に艦載機を出して索敵と護衛をこなして
空母本体の護衛もこなせるってかwww

ガノタのあふぉには何を突っ込まれているのかすら理解できないんだろうな
238.名無しさん:2019年01月28日 18:44 ID:TGNWp6DW0▼このコメントに返信
滑走距離で空母の大きさは決まるからな。
米正規空母があれだけの大きさになったのは、地上基地と同等の機能を詰め込んだからでその必要性があったからや。
だからアレ以下の大きさにすることはできな
239.名無しさん:2019年01月28日 18:46 ID:TGNWp6DW0▼このコメントに返信
※237
空母本体の護衛はイージスがやるやん。
というかヘリの護衛もイージスがやる。F-35Bはイージスの拡張アセットでしかないぞ
F-35Bはフェリーで3500km程度飛べるし、ヘリよりもよっぽど耐空時間は長い
240.名無しさん:2019年01月28日 18:58 ID:2pA4VUpI0▼このコメントに返信
でっかい空母に潜水艦5艘乗せる。
でっかい空母をイージス艦のドッグにする。
241.名無しさん:2019年01月28日 19:04 ID:07LgzDNK0▼このコメントに返信
旧日本海軍みたいに潜水艦に飛行機搭載できないの?原子力潜水艦にラプター2機とか無理なの?
242.名無しさん:2019年01月28日 19:06 ID:9rAFAbYK0▼このコメントに返信
※4
ちゃんと読もう(提案)
243.名無しさん:2019年01月28日 19:23 ID:Lnq.ljb80▼このコメントに返信
※102
作戦でまとまって行動するから
迎撃でもレーダー発達してるからヨーイドンで目の前に敵がいるの想定して射出競争する発想の時点でおかしい
侵攻型空母なら基地をそのまま移動させる感覚でデカい方がいい
対潜空母なら魚雷にあてられる可能性もあるので小型で取り回しもよく対潜ヘリ小分けでブロックごとに潰していく感じでOK
港湾施設と潜水艦叩いて水中の安全確保してから大型の侵略型空母使いたいね
だから小型空母は小型の使い方か練習空母として使わなきゃダメだよ
244.名無しさん:2019年01月28日 19:36 ID:36Rk4DCi0▼このコメントに返信
昨日の空母スレはコメ数800、
今日の空母スレはコメ数200、

どうやら中国経済は限界に来たようだ、
工作資金が一日しか持たないとはねえw
245.名無しさん:2019年01月28日 20:10 ID:qMoYfQG.0▼このコメントに返信
小型空母ではE-2CやC-2A、フル装備の攻撃機が発艦できない。それらを常時運用できるようにするには甲板の長さと広さが必要だから米空母は大型になる。いづもの35Bもフル装備では発艦できないから運用方法は限られる。用途が限定されたくなければ大型空母になるのです。
246.平うどん:2019年01月28日 20:17 ID:APULDGhu0▼このコメントに返信
※237
>つまりF35のB型は給油機を使わずに武装した状態で自由に発着できて
フル爆装ならともかく、対空ミサイル+燃料満載ならフツーに発艦できるんだが

>哨戒機を護衛できるだけの距離を飛び回れるってことなんだよな?w
>で、対潜哨戒任務で海に出たヘリが狙われないように常に艦載機を出して索敵と護衛をこなして
哨戒ヘリより固定翼機のF-35Bの方が普通に滞空時間長いんだけど

>空母本体の護衛もこなせるってかwww
艦載機による上空直掩は常に2~4機を滞空させて
接触を試みる敵の哨戒機等を追い払い
攻撃に来る敵機がASMを発射する前に叩ける(イージス艦は発射されたミサイルの迎撃しか出来ない)
のが最大の利点なんだが

わざとやっているのかもしれないけど
無知なオツムで人にアホとか痛々しいな
247.名無しさん:2019年01月28日 20:20 ID:hwkOeOo.0▼このコメントに返信
波の高い外洋で安定して航行するにはある程度の大きさが必要、そして固定翼のジェット機を離発艦させるにもある程度の大きさが必要。しかし野方図に大きくしても整備や行動に支障が出る。米空母の大きさは最も良いバランスで決定されている。
248.名無しさん:2019年01月28日 20:22 ID:VxA3y7bU0▼このコメントに返信
※246

その人は、5ちゃんねるだか2ちゃんねるだかで、相手にされなくなった人ではないかと。
だから対艦巨砲主義に書き込んでいるのではないかと思います。

反空母が生きがいの人、あるいは対価を得て長年その旨書き込んでいる人ではないかと。
249.名無しさん:2019年01月28日 20:23 ID:VxA3y7bU0▼このコメントに返信
①空自戦闘機は、F35を約140機調達導入方針
②潜水艦は、16隻体制→22隻体制に増強中
③護衛艦は、イージス艦2隻追加調達中+コンパクト護衛艦(30FFM)22隻建造計画中
④大陸間弾道弾対策は、イージスアショア2基導入決定

ですし、次は航空機搭載型護衛艦ですかね。

戦闘機のエアカバーが無いと、「対潜ヘリ」が虐殺され、敵潜水艦からの攻撃が容易になってしまいますから。
もちろん、敵陸上機や空母艦載機からの対艦ミサイル攻撃や対地ミサイル攻撃も容易になってしまいます。

九州の空自基地からは遠いし、那覇空港は拡張困難だし、拡張できても長距離ミサイル攻撃で壊滅する恐れもあるし、
離島の空港数箇所と、移動する空港としての軽空母的な艦に、F35Bを積んだり給油できたりするといいですね。
離島の空港と軽空母的な艦の双方に展開できるようにすれば、F35Bの所在地特定が困難になります。

敵が南西諸島の戦闘機を壊滅させようとして奇襲先制ミサイル攻撃を企図した場合を考えると、
敵の索敵範囲が増えるし、攻撃対象が増えるし、対地ミサイルの密度が薄くなるし、いいことが多いです。
敵からすれば作戦実施の困難度が高まるので、嫌でしょうけどね。逆に言えば抑止力となり、平和に寄与するのです。
250.名無しさん:2019年01月28日 20:23 ID:VxA3y7bU0▼このコメントに返信
「給油機で九州の基地から戦闘機を飛ばせばいい。」と言う人もいるが、本当にそうだろうか。
ステルス給油機が存在するなど聞いたこともないが、給油機が捕捉される可能性を考慮しているのだろうか。
給油機を使うのであれば給油機の護衛も必要になるが、護衛戦闘機の数も考慮しているのだろうか。
また、給油機も給油機の護衛機も燃料を消費するが、給油機への給油機が必要になりはしないか。
給油機はゲームみたいに「動かさなければ燃料が減らない。」ではないので、「浮きタンク」ではない。

空母のぜい弱性を強調する一方で「基地なら即応で復旧できる」と言う人もいるが、本当にそうだろうか。
空母を含む艦隊が捕捉され、ミサイル攻撃を受けて損害を出すような状況であれば、陸上基地も攻撃を受けるだろう。
対地ミサイル攻撃を受けた場合、滑走路に穴が開くだけではなく、兵舎や弾薬庫も被害を受けるのではないだろうか。
陸上戦闘機も、滑走路上や格納庫内で撃破されるものが多数出てくるのではないだろうか。
多くの死傷者を出して混乱する中で、戦闘機も人員も被害を受けた陸上基地が、即応で復旧するのだろうか。

那覇基地のみに陸上戦闘機があるだけであれば、先制対地ミサイルでの殲滅無力化が容易なのではないだろうか。
離島空港の整備とF35Bの導入、空母の整備を行えば、奇襲先制ミサイル攻撃への備えになるのではないだろうか。
251.名無しさん:2019年01月28日 20:24 ID:VxA3y7bU0▼このコメントに返信
いずも型が対潜ヘリ空母のままで、日本が軽空母的な艦を建造することもない方が望ましい勢力もあるでしょう。
そうすれば、空母艦載機で対潜ヘリを狩ることが容易になり、海自の対潜能力を殺すことが容易になりますから。
実際には、そんな危険な海域に対潜ヘリ空母艦隊を配置できないでしょう。
ヘリでの対潜作戦能力を封じられた護衛艦隊が、対潜水艦作戦を継続するなど考えがたいです。
252.名無しさん:2019年01月28日 20:24 ID:VxA3y7bU0▼このコメントに返信
空母スレなんで、あんまり話題にならないけど、
南西諸島に対艦ミサイル部隊や対空ミサイル部隊を増設するって話が、何年も前にあったよ。
冷戦終結と、某国の侵略に対する対応としての南西シフトだそうだよ。

F35A購入、ミサイル開発・部隊配置、潜水艦やイージス艦の増加などもしてるし。
空母の話やF35B調達の話も、全体的な能力向上の一環ではないかな。
253.名無しさん:2019年01月28日 20:24 ID:VxA3y7bU0▼このコメントに返信
産経のネット記事「自衛隊の空母保有 「航空戦力の脆弱性克服」「必要なら『防空』新造を」

ポイントをまとめてみました。
①空自基地は脆弱で、攻撃されたら離着陸できない。
②空母があれば残存性が高まる。
③いずもは対潜作戦が主任務で、本格運用には「根本的改造」を要す。新造した方が効率的。
④いずも改修では対潜能力に穴が開く。
⑤防空空母なら認められる。

以上の専門家の意見から、防空空母を新規建造すべきとなります。
いずも型を改修しても載せられるF35Bが少ないので、 早く多用途防衛型空母が建造されるといいですね。
予算的に許容されれば20機程度のF35Bと、早期警戒機数機を搭載可能な空母を建造すれば全て解決。
現実的には、4万トン~6万トン級多用途防衛型空母を2隻~3隻建造できればいいんじゃないかな。
254.名無しさん:2019年01月28日 20:24 ID:VxA3y7bU0▼このコメントに返信
中国は3隻目の国産空母を建造中で、おそらく4隻目も建造確実と考えた方が良い。
中型~大型空母が数年先には6隻になるのだから、脅威になるのは間違い無い。
護衛用の中華イージス艦やフリゲート艦を大量建造しているのも事実。
個々の性能や戦力が米艦の5割や6割だとしても、数が増えれば脅威なのは確か。

日本もステルス戦闘機追加調達、対艦ミサイル開発増備など、準備しなければならない。
海上戦力としては、中型以上の防衛型空母2隻~3隻を建造せざるを得ない状況だろう。
4万トン級~6万トン級を2~3隻建造して、F35Bを載せればよいだろう。
護衛用の艦艇は既に4個護衛隊群32隻あるし、30FFMも22隻建造予定である。

ひゅうが級といずも級の対潜ヘリと組み合わせれば対潜作戦能力も高い艦隊になる。
255.名無しさん:2019年01月28日 20:25 ID:VxA3y7bU0▼このコメントに返信
いずも型の建造当時から、ハリアー的な艦載機の搭載を視野に入れていたのは分かっていたはず。
対潜ヘリ空母としては大きな艦形、大きさの割には少ない常時搭載ヘリ数、海自の対潜ヘリ保有数。
空母保有は100%無いって言ってたのは軍ヲタばかりとは限らないかもよ。

少し前に、米軍が、いま日本に来ているワスプを中心に「強化型遠征打撃群」を編成するってあったよ。
そんな構想があったとは知ってたけど、実現したんだなった感じ。

いずもにF35B関連の話は、米軍の「強化型遠征打撃群」と無関係じゃないのではないかな。
ワスプ、いずも型2隻(あるいはいずも型の拡大型次級2隻)を中心とするミニ機動部隊が
3個も日本付近にあると、抑止力としては大きいんじゃないかな。侵略側からしたら邪魔でしょ。
256.名無しさん:2019年01月28日 20:26 ID:7TTu.6jy0▼このコメントに返信
>>2
ジェット機だとあれだけの大きさでも助走距離はギリギリだよ
出雲だって乗るのはヘリコプターだ

空母を「空母」として運用するのは時代遅れに近い
だから戦闘機を大型化して飛距離を伸ばすか(その為に補給機なんてものがある)
船内爆発を覚悟でガソリン機に戻すか(船内爆発の最終対策がガソリンの一掃、ジェット化)
空母自体を大型化するか(一隻1兆円、年間維持費もそれなりにかかる)
どれかを選ぶ必要がある

自分は予算も兼ねて戦闘機を大型化、飛距離を伸ばすべきだと思う
アメリカと戦うなら空母を大型にしないといけない
と言うかアメリカと戦うにしても空母は必要ないと思う
宇宙から爆弾投下、できるように成っちゃったからね
257.名無しさん:2019年01月28日 20:31 ID:xxSP9Dfd0▼このコメントに返信
小さい空母をたくさん…

これ、軍縮条約下時代にあったけどね…結局、航空機が大型化して対応できなくなった…ま、日本はカタパルトの開発に失敗したのも大きいけど。
大きければ、航空機の大型化にも対応できるし、航空燃料も弾薬もたくさん積める。
移動基地なんだから大きければいろいろ楽なんじゃないかな?
258.名無しさん:2019年01月28日 20:54 ID:9Tn0NHkB0▼このコメントに返信
空母などアメリカに丸投げでええ
基軸通貨狙ってもう一度アメリカとやるのかw   うらみをわすれないはんとう人でもあるまいにw
シナはアメリカを駆逐して基軸通貨を取りたいわけでアメリカがそれを許す前提で考えるのがアメリカに捨てられる派w  
日本がどちらかの陣営なら属国なのかい?
259.名無しさん:2019年01月28日 20:54 ID:xxSP9Dfd0▼このコメントに返信
>>220
働かせればいいやん。そのために街もあるし、艦内工場たくさんつくったら、逆に人足りなくなるかもな…
260.名無しさん:2019年01月28日 20:56 ID:9Tn0NHkB0▼このコメントに返信
※259
棺桶が足りなくなるからと言ってそこに人を入れるより
棺桶が要らないように働きましょうやw
261.名無しさん:2019年01月28日 20:58 ID:xxSP9Dfd0▼このコメントに返信
>>256
島ごと空母に改造!(^-^)
ゼロテスターの基地みたいに!
できれば潜水も可能に!
262.名無しさん:2019年01月28日 21:09 ID:xxSP9Dfd0▼このコメントに返信
>>256
船内爆発を覚悟でガソリン機に戻すか(船内爆発の最終対策がガソリンの一掃、ジェット化)

軍用機も、いまはガソリン系のJetBから灯油系のJetAに切り変わってるよ…
263.名無しさん:2019年01月28日 21:41 ID:l1E8HWJQ0▼このコメントに返信
いずもの使い方は洋上のガソリンスタンド付きコンビニだよ
264.名無しさん:2019年01月28日 21:44 ID:Pf5hsAOk0▼このコメントに返信
実のとこアメリカでもしょっちゅう議題にはあがるが、今のとこ米軍型の大型空母が一番融通が利いてコスパがいいという結論になっている
F-35Bをつんだ軽空母もそれなりに強いが、どうしても早期警戒機が積めない
早期警戒機無しの空母など静寂性が高すぎる
それでもフォード型では自動化をすすめて省人化は図ってる
265.名無しさん:2019年01月28日 22:06 ID:9Tn0NHkB0▼このコメントに返信
※263
アメリカの空母はユニバーサルスタジオ空母やでw 
バーベキューもできますよw
266.名無しさん:2019年01月28日 22:17 ID:EZZGX3690▼このコメントに返信
発艦と着艦のしやすさ。発艦間隔が短くすぐに編隊を組める
267.名無しさん:2019年01月28日 22:29 ID:VxA3y7bU0▼このコメントに返信
※264

いずも改型の次は是非、カタパルト付6万トン級空母で。
268.名無しさん:2019年01月28日 22:39 ID:5ke.SE8P0▼このコメントに返信
台風とか津波とかあったらデッカイ船の方が安定するんじゃ?
269.名無しさん:2019年01月28日 23:03 ID:8bJWXn6C0▼このコメントに返信
???「大西洋に飛行場がない?なら氷山削ってデッカイ空母造ろうぜ!」
270.名無しさん:2019年01月28日 23:11 ID:9Tn0NHkB0▼このコメントに返信
※267
かんこくで1Wniikkainifuronidemoukabetetanosimekasu 
271.名無しさん:2019年01月29日 00:00 ID:Rp5FAvvX0▼このコメントに返信
アメリカと中共がなかったら世界に空母はいらない。 消えてなくならんかな。 この2国。
272.名無しさん:2019年01月29日 00:13 ID:bkftXFfI0▼このコメントに返信
※253
F-15SJとやらを創作した産経の電波記事なんて当てにならないよ。

×①空自基地は脆弱で、攻撃されたら離着陸できない。  ← F-35Bは普段基地にあるんだからF-35Bで上がればよい。
×②空母があれば残存性が高まる。           ← 敵は空母の位置を把握して緒戦で沈めに来るので全く当てにならない

○③いずもは対潜作戦が主任務で、本格運用には「根本的改造」を要す。新造した方が効率的。
○④いずも改修では対潜能力に穴が開く。

×⑤防空空母なら認められる。             ← 誰が、なにを、どう許すの。そもそも予算と人員はどう工面するの。
273.名無しさん:2019年01月29日 00:18 ID:MpExIthz0▼このコメントに返信
大きいことは良いことだ
274.名無しさん:2019年01月29日 00:18 ID:vCX..YmK0▼このコメントに返信
レシプロ機なら最大で100機積めるかもと言ってたエセ・ックス級が、朝鮮戦争でジェットの時代になったら
その運用が出来ずに対潜空母に格下げされた
B-52はさすがに飛ばせんが、今の大型空母は(重量では)B-17を超える大型機を扱っている
最新のフォード級より小さな空母を多数作ったところでろくに役に立たない
アメリカは最悪で敵陸上航空基地をもせん滅させるために空母を動かす
中途半端な軽空母ではリスクが高すぎるのよ
275.名無しさん:2019年01月29日 00:26 ID:t7IhXRvz0▼このコメントに返信
※264
※274

この人らの言ってる事がほんとなら、日本もジェラルド・R・フォード級を建造しなあかんのか・・・
カタパルト付きQE級じゃあかんの?確かに搭載数は少ないが、一応、日本は専守防衛で集団的自衛権前提の運用やから足りるんとちゃう・・・?
276.名無しさん:2019年01月29日 00:59 ID:tvMml3Lt0▼このコメントに返信
※275
アメリカは地球の裏側まで出張らなければならない事情があるのだからその上でのコスパだよ。
日本は今のところ南シナ海辺りまで行ければ問題ない。日本も中東まで出張る事があるならメガキャリアも必要かもだが。

日本はアメリカほどには嫌われてないので、或いは小規模の空母でも補給の面では中東で不自由がないかもしれん。
なにしろ中東人は映画「パールハーバー」を見て、奇襲攻撃のシーンが終わったら良いもん見れたと帰ってくような連中だ。
日本の空母が引き揚げる段でサマワみたいに「帰らないでデモ」が起きたりしてな。半分冗談。
277.名無しさん:2019年01月29日 01:42 ID:.wZSNwag0▼このコメントに返信
※264
F-35Bのレーダーのデーターを艦隊全艦にリンク実験をこないだやって、成功したって記事なかったか?
そのシステムをいずもに導入すれば、F-35BをE-2cの廉価版として使えないか?
278.通りすがりのキチ:2019年01月29日 02:10 ID:W9Gc2Z5b0▼このコメントに返信
普通に「目的を達する為」に色んな要素を詰め込んだら「大きくなった」というだけの話。
目的に見合わない艦種を2隻以上揃えたからといって、そのまま代用が効くとは限らない。

主にアメリカ保有の空母群は「砲艦外交」の急先鋒であり最優先事項が「政治圧力」なの
は言うまでもない。その上で敵拠点を「粉砕できる実力」を備え、圧力を絶え間なく相手
に強要し倒す使命を帯び「政治」や「紛争」に睨みを効かすのが存在理由。

「破壊力の象徴」である事が空母の務めという事だろう。過去に戦艦が担っていたように。

そういう意味合いも軍艦には存在する以上は、作戦に支障が出ない範囲で「大型化」する
のは、むしろ必然であろうと個人的には思う。特にアメリカのような「覇権国」には絶対
に必要な艦種である。そしてその地位を狙う(もしくは地域制覇を狙う)準覇権国に空母
を保有・運用されているのも事実で、要するに見栄の張合いもあるんだろうなぁ…と。
279.名無しさん:2019年01月29日 02:55 ID:9TeFpNcT0▼このコメントに返信
ビッグスカイママ
280.名無しさん:2019年01月29日 03:22 ID:fBtdF4TO0▼このコメントに返信
仮にF-2の後継の支援戦闘機を導入するなら、空母運用できたら有効なんじゃないの?
知らんけど
281.名無しさん:2019年01月29日 05:01 ID:.dKEgQMm0▼このコメントに返信
空母要らない距離からマッハでやってくる敵に対して空母用意する糞頭ってどうなのと言っているんだよ
あればいいカス
持てばいいカス
アホかカスのオマエラ
長射程兵器が超音速で戦う時代に距離がないと対処時間が稼げない、
日本の敵はちょうど海が間をあけてくれているのに前線に弱い空母持って行く必要が無いんだよボケ
282.名無しさん:2019年01月29日 06:12 ID:tWZpS9410▼このコメントに返信
※272

だから、離島空港整備や対艦ミサイル部隊等の増設も必要となりますね。

予算的な面は、政府、国会で話し合うことなので心配しなくていいですよ。
283.名無しさん:2019年01月29日 06:15 ID:.Lvdwy6X0▼このコメントに返信
昨日の空母スレはコメ数800、
今日の空母スレはコメ数200、

工作資金がないと工作員は書き込まないのかあ・・・・
アカどもの忠誠心は、この程度だったんだなあ(大爆笑)
284.名無しさん:2019年01月29日 09:35 ID:t7IhXRvz0▼このコメントに返信
空母の大きさは、カタパルトのあるなしで早期警戒機や空中給油機、電子戦機、戦闘機の搭載量や戦闘機の航続距離の問題で能力に大きなばらつきが出てくるので、とりあえずは最新の空母基準で考える。
そんで、スレタイの「デカイ空母つくる理由ってなに? 」の答えは、集団的自衛権も考慮して、中国のインド洋と南シナ海にある30近くの軍事基地を無力化するには何隻のジェラルド・R・フォード級が必要かによる。ってことになる。答えにならない。

誰か中国の軍事基地の戦力を調べてくれ。それが分からんとどの規模の空母が必要かわからん。
285.名無しさん:2019年01月29日 10:00 ID:xIRhXpPs0▼このコメントに返信
※274
>B-52はさすがに飛ばせんが
嘘つけ!!
みずぽ様はB-52は空母から飛び出すっておっしゃてるんやぞ。
286.名無しさん:2019年01月29日 10:04 ID:xIRhXpPs0▼このコメントに返信
※100
>実際の核使用は国際法で禁止やろ
勝てば官軍。
何をしても許される。
それが現実。
287.名無しさん:2019年01月29日 12:22 ID:gQmS3mKg0▼このコメントに返信
>>284
空母の大きさは整備ドックと港湾の大きさで決まるのであってな。
そのサイズの中に艦載機支援装備や格納庫を詰め込むから1隻じゃろくな作戦できないんだよ。
ベトナム戦争時代で既に狭すぎると文句が出ている。
288.名無しさん:2019年01月29日 12:26 ID:WMC78M4.0▼このコメントに返信
>>275
米空母の半分の容量で2倍くらい金掛かってる鈍足空母、反面教師にしかならんな。
289.名無しさん:2019年01月29日 12:30 ID:B.A5If8D0▼このコメントに返信
戦闘や爆撃以外に物運んで現地で作業する為に決まってんだろ
現地で長期作戦行動で捕獲したり、人体実験したり、爆薬詰め込んだり、洗脳教育したり・・・
290.名無しさん:2019年01月29日 12:31 ID:2zL2lZzx0▼このコメントに返信
>>277
前方短距離しか見えない戦闘機のレーダー視界を幾つかリンクしたところで
全周囲数百km同時に監視してるE-2の代わりにはならんよ。
291.名無しさん:2019年01月29日 12:36 ID:oZphZMQy0▼このコメントに返信
>>282
必要ないもの代替可能なものには予算は付かんぞ。
292.:2019年01月29日 12:42 ID:RG6OsrZu0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
293.名無しさん:2019年01月29日 13:33 ID:Wej6GE5.0▼このコメントに返信
日本には「レッドホーク赤城」なる合体空母が模型で有る。それを見習って状況に応じて合体・分離をすれば大型にも小型にもなれる。
294.名無しさん:2019年01月29日 15:20 ID:Ruwf.kA50▼このコメントに返信
蜂の巣は大きい方が厄介
295.名無しさん:2019年01月29日 16:42 ID:2sUz86ha0▼このコメントに返信
今の馬鹿でかいジェット機を離着陸させるにはある程度の滑走路が必要。
つまり全長が決まってくる。 それに合わせてもっとも経済的な幅の船体を設計すると
現状の100機程度の船体になる。 
296.名無しさん:2019年01月29日 18:53 ID:qWkUHcXI0▼このコメントに返信
※294
300メートル先に50匹蜂がいたからと言って  1キロ先に100万匹いるのですよw  
しょうもないw
297.名無しさん:2019年01月29日 19:05 ID:qWkUHcXI0▼このコメントに返信
蚊スッポンがカス空母モテも意味が無いんですよw 
カスシナも同じ  日本を攻める空母を最低500隻必要  
地対艦ミサイル部隊のミサイルはシナの屁盾艦でさえも数発で消えるとかw 
撃たれたミサイルを迎撃できなければ消えるんですw
298.名無しさん:2019年01月29日 19:12 ID:qWkUHcXI0▼このコメントに返信
※297
カスシナ愛国者   蚊スッポンなど近すぎてカス空母など不要
カス空母に50機のカス艦載機だとカス  空軍基地からフルスペックの空軍機で蚊スッポン攻撃して帰れるほどカスッポンは近い
空母がいるのはアメリカ攻撃やカスポンカス¥w 
な、相手も同じこと言うやろw
299.名無しさん:2019年01月29日 21:30 ID:gk5r9Xtz0▼このコメントに返信
※290
完全互換は当然ながら無理だが、限定的に再現は可能。
海上での哨戒で一番必要なのはレーダーの距離では無く、水平線の向こう側を見る事だからな。
こればかりはいくら艦船搭載のレーダーが高性能になってもどうしようもない。
300.名無しさん:2019年01月29日 23:56 ID:P4ZSsMX.0▼このコメントに返信
制海艦て安い小型空母をいっぱい作ろうって構想はあったけど
どこも買わないの見りゃお察し
それに一番近いのがタイの空母だけど
王室専用豪華ヨットて揶揄されてるの見りゃ価値はお察し
301.名無しさん:2019年01月30日 00:05 ID:D97PHJ.p0▼このコメントに返信
早期警戒機を飛ばせられない小型空母なんて陸上の支援の外に出られない
陸上から飛行機飛ばせる範囲にしか居られない空母に何の意味がw
302.名無しさん:2019年01月30日 00:07 ID:D97PHJ.p0▼このコメントに返信
※299
限定的w
相手が陽動でひきつけてる間に別の方面から攻撃
いくらでも手は考えられるねぇ
303.名無しさん:2019年01月30日 00:11 ID:D97PHJ.p0▼このコメントに返信
24時間年中無休でF-35を警戒任務で飛ばそうとしたら何機いるんですかねぇ
しかもそれで飛ばしてるF-35は戦闘には使えない
わざわざ敵の的を作ってやるようなもの
304.名無しさん:2019年01月30日 01:25 ID:rmURMI500▼このコメントに返信
※301
F-35シリーズの電子装備は警戒任務を限定的に代替させられる程度には高性能。
レーダーによる索敵は機体正面方向のみだが、赤外線センサは前後上下左右の360度可能。

※302
イージス艦の存在を忘れていないか?
艦隊の防空を担う戦闘機の役割は、防空駆逐艦からは見えない水平線の向こう側で防衛を行い、かつ艦隊へ敵情報を送るためだろ。

※303
なんで警戒任務中のF-35が戦闘に使えないと?
射程さえ届けばミサイルは使えるだろう。
305.名無しさん:2019年01月30日 06:51 ID:pwBJvvjw0▼このコメントに返信
※304
IRがレーダーの代わりに使えるくらいレンジが広いんなら誰も苦労しねえんだよ。
イージスのミサイルの射程は500kmもねえから、艦隊の真上12kmに居れば水平線なんて関係なくなるんだよ。
武装してたらその重量分燃料減るだろが、長時間滞空が命の哨戒任務で燃料けちってどうすんだ。
306.名無しさん:2019年01月30日 09:54 ID:wPDmwwgR0▼このコメントに返信
長時間滞空ならそういう航空機を作ろうぜ
ドラゴンレデイまでは欲しがらないけどw
307.名無しさん:2019年01月30日 10:10 ID:wPDmwwgR0▼このコメントに返信
カス空母持ってF35使いつぶしていたのでは何のためのカス空母なのかw
タミヤの模型でも風呂に浮かべて楽しんでいたほうがええでカス
308.※277:2019年01月30日 11:21 ID:ILwlqKL.0▼このコメントに返信
※305
つまりアメリカ海兵隊の実験は机上から無意味というわけかな?
F-35Bが哨戒する時は、ステルス捨てて増槽と自衛用の対空兵装積んでイージス艦レーダーレンジ外を哨戒すると思うぞ!
ヘリのレーダー哨戒機やオスプレイのレーダー哨戒機化の話がミリオタ界隈に流れて来てないのだから、
E-2を艦載出来なくてかつ他の陸上レーダー哨戒機の支援が受けらず、E-2cやE-2dを艦載している空母打撃群の支援も受けられない状態なら、かなり有効だと思うんだけど。
それに軽空母しか持てない、導入予定の同盟国にF-35Bと艦隊リンクシステムをセットで売れば、買い手も増えるでしょ?
309.名無しさん:2019年01月30日 12:06 ID:UM8.Xuaj0▼このコメントに返信
>>308
艦隊上空から見える範囲しか迎撃しない現在の武装では無意味。
特に、自前のAEWやAWACSを保持し短距離の防衛戦のみ想定している自衛隊にとっては大して意味のない機能だ。

射程500kmを越える対空・対艦ミサイルを艦隊が保有し、終端誘導を艦隊から直接行えない場合が発生するなら、終端誘導用の観測機が必要になるかも知れないが、
幅800km程度の東シナ海では空母ではなく基地から飛ばせば足りるので、艦隊から観測機や大型ミサイルを放つ必要はない。



310.名無しさん:2019年01月30日 23:17 ID:rmURMI500▼このコメントに返信
※305
>>イージスのミサイルの射程は500kmもねえから、艦隊の真上12kmに居れば水平線なんて関係なくなるんだよ。

E-2の作戦高度が9150mだというのを知らんのか?

>>武装してたらその重量分燃料減るだろが、長時間滞空が命の哨戒任務で燃料けちってどうすんだ。

何を血迷っているんだ?
E-2は非武装な代わりに戦闘機に護衛されてるだろ。戦闘の発生があり得る状況で戦闘機が非武装なのは非常識過ぎないか?

※309
>>終端誘導を艦隊から直接行えない場合が発生するなら、終端誘導用の観測機が必要になるかも知れないが、

水平線の向こう側は水上艦船からでは見えないのだから、航空機による情報収集が必要になる。
でもってF-35はレーダーと赤外線の両方で情報を得られる。

>>幅800km程度の東シナ海では空母ではなく基地から飛ばせば足りるので、

いくら最寄りの航空施設から飛ばすとしても往復に時間がかかるし、作戦空域と航空施設との往来中に敵から妨害を受ける可能性もある。
迅速な作戦展開を行いたいのならば、艦隊と常に連携できる航空機が有用。
311.名無しさん:2019年02月03日 22:47 ID:t1SX.CZS0▼このコメントに返信
コスパ、コスパっていうが、パフォーマンスの価値はさまざまだから政治経済軍事におけるコスパ議論は意味が無い。政府予算が通過すればそれはコスパが満たされている。
312.名無しさん:2019年02月19日 12:35 ID:zYeblM3I0▼このコメントに返信
搭載機数の増大は、攻撃時の対処方法の多さを艦長に提供してくれる。これが一番でかい。10機では真正面から特攻する戦術しか取れないが、20機でなら包囲殲滅するとか、迂回するかとか、時間差で波状攻撃するとか、機数の多さ=戦術の多様性になる。なお、2個艦隊を同時に運用しようと思っても、艦長同士で意思疎通が出来なかったり緊密な連携が取れる場面ばかりではないのと、政治家が2個もいらんと言ったら1個艦隊で運用せざるを得なくなる。したがって、利点がありそうで無いのが軽空母2隻同時運用案。
また、4機一個飛行隊で12個運用だとローテ組んでもすぐに次の組が出てくる羽目になって、パイロットが休めない。24個飛行隊ならその倍は運用可能域となるので、パイロットが休みやすく、整備にも時間が取れる。結果、稼働率が上がり、運用面で幅広い戦術が取りやすくなる。
また、アメリカは外洋艦隊運用前提なので、交代するにも港に戻るにも大変だから多めに人員や飛行機を運用してる。長期航海するので、補給品や燃料を多く積む必要性があるので、大型艦船の方が良い。戦時にいちいち洋上で部品とかの補給とかしてられない。
変わって日本や欧州は基本的に近海艦隊だから、本拠地から離れることが少ないので小さい軽空母で十分となる。なお、軽空母艦載機は攻撃に使うのではなく、基本的に艦隊や施設防空用での任務が主となる。
また、アメリカの覇権主義に対抗できるような大型艦船を持つ事はアメリカに対抗しますという国家の威信表明になるので、持たない方が外交的に懸命となる。なので米以外の各国とも、能力的にいまいちな空母しか持たないようになっている。(建造費や維持費、技術的な問題も含む)
313.名無しさん:2019年02月20日 09:22 ID:zoXmDb390▼このコメントに返信
飛行甲板が小さいと着艦しにくいやん
314.Isabel:2019年02月24日 05:34 ID:8IUPULHS0▼このコメントに返信
It’s perfect time to make a few plans for the
future and it is time to be happy. I have read this put up and if I
may just I desire to counsel you some fascinating things or advice.
Maybe you can write next articles referring to
this article. I want to read even more issues approximately it!
Hi, I do think this is a great web site. I stumbledupon it

お名前