2019年01月25日 03:05

日本の農業どうすんの?

日本の農業どうすんの?

20190123093711

引用元:日本の農業どうすんの?
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1548249141/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:12:21.175 ID:5mPeD1Mu0
ヤバイだろ

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:13:11.535 ID:q6wQxO4Ca
ドローンとAIで何とかする

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:13:50.164 ID:5mPeD1Mu0
>>7
農薬散布や自動操縦だけじゃん

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:13:43.038 ID:Tc0LmgWZ0
うちは儲かってるぞ

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:13:48.908 ID:c/p1VzjF0
なくなっても困らないと考えてる人は多い

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:15:05.715 ID:5mPeD1Mu0
>>9
安定的な供給されないと価格は上がる一方だよ

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:16:38.705 ID:c/p1VzjF0
>>14上がんないと農業は成り立たないよ?

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:17:24.911 ID:5mPeD1Mu0
>>18
消費者の目線からしても困るんじゃねえ?

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:18:46.878 ID:c/p1VzjF0
>>20日本で効率的な農業は不可能だというだけのことだよ

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:19:46.561 ID:5mPeD1Mu0
>>25
防衛でも食糧安全保障でもアメリカ頼りでいいと思ってるの?

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:14:08.905 ID:zoAdbKjG0
実は食糧自給率は高い

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:15:46.418 ID:jnCTjPsAa
ブランド化は大きな転機だと思う

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:16:26.801 ID:5mPeD1Mu0
>>16
付加価値つけて高く売るだけだろ

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:17:21.424 ID:jnCTjPsAa
>>17
だから良いじゃん

22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:17:52.205 ID:5mPeD1Mu0
>>19
そんなにトントンとうまく行くんか?

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:21:49.399 ID:jnCTjPsAa
>>22
上手くいくかどうかはそいつのセンス
ただ今の寂れていく日本の農業を盛り上げる一つの起爆剤にはなってると思う

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:20:38.438 ID:nxMSUk160
だって農家継ぎたくないんだもん
ならお前らやれよ

36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:23:27.439 ID:4FJJSEnS0
>>29
マジでこれが問題
頭悪い奴まで大卒でホワイトカラーと言う名の実質奴隷にしがみつく
もっと割り切って高卒でそういう仕事するのありな風潮作んないと
子供を塾や私立大学で一人暮らしさせようとするから少子化になるし

42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:24:49.601 ID:mZ8y3vfF0
農家でもいろいろ工夫してお金持ちになってる人はいるんだけどね

43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:25:14.068 ID:nxMSUk160
自給率やばいって言ってるけど自国で自国の農業を潰してるんだよな
輸入の方が安いから売れなくて廃棄になるし
牛乳なんてリットル70円くらいだから大量に牛を仕入れないと儲からない
借金も背負うし病気になるリスクもある
日本はもっと自国の農業を保護するべきなんだよ

47: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:26:15.125 ID:5mPeD1Mu0
>>43
それが競争力のない農村を生み出したんじゃねーのかよ

44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:25:51.021 ID:rEe9Z3EA0
農業の危機というか
大企業に農業参入させたいんでしょ
着々と昔の財閥みたいな構造になりつつあるね

48: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:26:57.189 ID:9N6W1dzA0
作らないくせに畑を手放さないやつがいるからどうしようもない

49: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:27:23.453 ID:5mPeD1Mu0
>>48
土地にしがみつく

56: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:30:31.235 ID:jnCTjPsAa
海外に苗木が流出する事件は国をあげて滅ぼして欲しい
他の産業もそうだけど

58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:31:14.779 ID:c/p1VzjF0
外人入れて作業させたから盗まれる

62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:32:14.597 ID:nxMSUk160
野菜は買い手が値段つけるから競争力はどこでもあると思うが
やっぱり綺麗な野菜は高く売れる

大量生産してる国には勝てねえよ

68: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:39:32.196 ID:q0mPsrDf0
買った方が安いのなら作る価値はない
それだけの事

70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:42:28.895 ID:t7EZHHV0a
>>68
自分の国である程度作ってるから
輸入する食品の値段も交渉できるんだぞ
完全に輸入に依存したら先はない

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:43:05.775 ID:Xq104WRYa
室内農業とかないのかな?高層ビルのワンフロアずつが農地になってるとか

74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:44:22.732 ID:jnCTjPsAa
>>72
コストが結構かかる

77: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:46:40.943 ID:Xq104WRYa
>>74
やっぱコストかかるかあ…もっと人口知能とか発達して丸々コンピューター制御できたりしたらうまくいくかな

79: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:47:55.743 ID:5Mxjj2OC0
>>77
メインは人件費じゃなくて電気代じゃね
LEDで劇的に安くなったとはいえまだまだ電気食うぞ

81: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:48:48.460 ID:Xq104WRYa
>>79
あーなるほど…やっぱ難しいかあ…残念
想像したらワクワクしたんだけどなあ

93: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 23:04:19.396 ID:jnCTjPsAa
>>81
太陽という超高性能な設備がタダなのが大きい
天候に左右されても強すぎる

84: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:50:01.317 ID:s9wGnraq0
農家になりたいんだけどやめておいたほうがいいの?

89: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:58:18.837 ID:wdrkMvyi0
>>84
農家は土地を持っとるのが前提だなら貧乏人には向いていない

85: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:50:39.764 ID:IQazZiXWr
平均年齢70歳だっけ
もうどうしようもねえだろ

88: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 22:58:17.387 ID:MELjdIhv0
うち農家なんだけど若い時は農業やりたくないって思ってたけど
40越えた今もやりたくない

100: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 23:15:03.714 ID:2JhtagWF0
起業ダメ!
土地売買ダメ!
農地化ダメ!

でも人足らないし高齢化

どうしろと?

103: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 23:23:33.783 ID:rEe9Z3EA0
俺も今は両親が健在だから良いけど
今後親が無くなった時に1人で維持できるかというと分からない
独身だし不安だわ

104: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/23(水) 23:26:14.824 ID:MELjdIhv0
農業も機械化進んじゃってるから新しく始めるのは難しい

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年01月25日 03:10 ID:o.dBSSQH0▼このコメントに返信
金(税金)使って散々減反政策をやったよな、その昔
何を今更感
2.名無しさん:2019年01月25日 03:12 ID:cgwYa3Zm0▼このコメントに返信
まず日本列島が盆地少なすぎで大規模農業に向いてない
局地的には勝てても大局的にはゲームオーバー
3.名無しさん:2019年01月25日 03:17 ID:v6y.TV560▼このコメントに返信
※1
価格維持のために仕方がない
今でも豊作になったときの農作物は収穫せずに潰すこともある
4.名無しさん:2019年01月25日 03:18 ID:Ewwe.Iuc0▼このコメントに返信
野々川尚っておっさんが言うには日本がEPAを結んでEUの農業に勝てる確率はほぼ無理ゲーらしいな
そもそも日本の米が中国で売れない現状で、どうやって日本の農産物がヨーロッパ市場で売れるのかと
また日本の農家の問題点は農協と農林水産省が理研を持ち、しかも日本の製薬会社が提供する農薬を
使用させることを義務付け、オーガニック農業が全然浸透しておらず、しかも個人で農業をやる日本と
大企業で大規模経営するアメリカや国策で農産物をダンピングしている中国に日本は勝てないと言っていた
詳しい話のソース→ttps://www.youtube.com/watch?v=cD6GdBL3bAE
5.名無しさん:2019年01月25日 03:23 ID:v6y.TV560▼このコメントに返信
放置しても問題ない
食糧の安定供給に重大な問題になるまえに政府也地方公共団体が農地を収用して耕作できるように法律を整備できる余裕はある
6.名無しさん:2019年01月25日 03:23 ID:v6y.TV560▼このコメントに返信
農作物に付加価値付けるって難しそうだよな
ふつうは調理する際に付加価値がつくものだろ
7.名無しさん:2019年01月25日 03:24 ID:GBnEEPZi0▼このコメントに返信
企業が参入しても年金で格安で作る老人に勝てず撤退だからなあ
外国人呼んで働かせるレタス農家とかブラックもおおい
8.名無しさん:2019年01月25日 03:25 ID:k1lWc4g00▼このコメントに返信
上位7%の農家が全出荷金額の60%を占めているのが現実
農家大杉
9.名無しさん:2019年01月25日 03:29 ID:kut.CIQj0▼このコメントに返信
こうなったのもアメリカ主導の農地改革のせいなんだけどな
当時はそれで良かったけど今ではあまりに細かく土地を分け過ぎて大規模化を妨げる要因になってる
10.名無しさん:2019年01月25日 03:36 ID:PMZuiLAH0▼このコメントに返信
ブランド化とか有機農法とか付加価値付けるのは単位面積当たりの収量が落ちるから、値段の面と流通量の面から日本人が日本の野菜食べられなくなるぞ。
なんとかして集約して大規模化するしかないわ。
11.名無しさん:2019年01月25日 03:42 ID:eh6YaN0i0▼このコメントに返信
農業の労働環境改善はやっぱ企業参入しかないのかね。
嫁は奴隷みたいな意識の農家もいるみたいだし、何かしらの改革は必要よね。
12.名無しさん:2019年01月25日 03:56 ID:4YzUPdVN0▼このコメントに返信
家庭菜園みたいな狭い畑しか持ってない農家を潰して大規模農業やる会社立ち上げたらいい
13.名無しさん:2019年01月25日 03:57 ID:fq.nJ2FJ0▼このコメントに返信
農家は大半の国で政府からの補助金で生活してる
してないのはデカいとこだと豪米くらいじゃね
補助金出すしかないだろ。安定した生活ってわかりゃ若者もいくさ
14.名無しさん:2019年01月25日 04:07 ID:dmCzu2ia0▼このコメントに返信
農協解体。
相続税、贈与税、所得税廃止。
墾田永年私財法復活。

現状だと補助金漬けで左翼農家が働かずに遊んでるだけ。
有能な農家復活させるには市場原理導入して無能な左翼農家つぶれてもらうのが一番。
15.名無しさん:2019年01月25日 04:26 ID:nqJoZ7Su0▼このコメントに返信
対策は有識者がいくらでも思いつくが
利権政党自民党にそれを行う気がまったくないんだよ
なにせ若手で最も総理に近いなんて言われてるアホボンが朝鮮肥料なんかゴリ押ししてくるくらいだからな
16.名無しさん:2019年01月25日 04:30 ID:zLW.oKUS0▼このコメントに返信
※14
左翼農家って何だよ
農協なんて自民党のガチガチの牙城だろうが
17.名無しさん:2019年01月25日 04:40 ID:j.lhc0840▼このコメントに返信
競争が少ないところは割と儲かってるからいいと思うが
18.名無しさん:2019年01月25日 04:50 ID:yv23P9D.0▼このコメントに返信
北米欧州オセアニア あいつらは補助金漬けだぞ。日本にだけ丸腰になれと言ってるだけ。
19.名無しさん:2019年01月25日 04:50 ID:2UhorWcc0▼このコメントに返信
100円野菜は助かるよな
新鮮なのに規格外って理由で農協に納められないやつ
あれこそウイウイ
20.名無しさん:2019年01月25日 04:57 ID:2WsgNZKE0▼このコメントに返信
水田なんて雪解け水を有効に使い、土地の中の微生物や動植物が、河川や海の栄養の元になるし、
水田に貯えられた水は、太陽の熱を吸収し急激な温度変化や気候変動の吸収にも役に立つ
米は備蓄しても加工しても主食としても加工食品としても良く、国家が国民の栄養学的な満足を賄う為の
まさに必須の食料政策の要だからね、でもアメリカの小麦を輸入して消費を増やすために犠牲された、
水田を畑に税金を投入したり、休耕させたり、備蓄米を減らしたりと、日本の土地で効果的に作れて
治水や気候への適応性のある主食生産を自民党が潰してきたのだから、減反政策が終わったとか言っているのだが、
一度畑にした土地をまた水田にするためには莫大な費用が掛かるから、米の自給率が戻ることはないからね、
それなのに、アメリカで作られた米を輸入させられてきているし、やっている事がもう支離滅裂なんだよね、
市町村レベルで食料に関してはある程度地産地消にして行くべきなんだよ
21.名無しさん:2019年01月25日 04:58 ID:e5iQ70mx0▼このコメントに返信
政府がもっと本腰入れて農家を保護してくれ
あと新規に農業始めようとする人は手厚く支援するとか
22.名無しさん:2019年01月25日 05:05 ID:1c.vkUA80▼このコメントに返信
※13
オーストラリアは環境対策諸々の税金を換算すれば日本より高い補助金比率
そもそも耕地面積が日本の1400倍だから自由化して対抗できるレベルじゃない
アメリカは補助金+輸出補助金併せると日本の倍くらいじゃない?
23.名無しさん:2019年01月25日 05:10 ID:CQKAjML20▼このコメントに返信
農地集約して大規模化しかない
TPPもあるしもう個人農家で細々とって時代じゃないんだよ
24.名無しさん:2019年01月25日 05:14 ID:N2ITFBPq0▼このコメントに返信
米は過剰
米以外がもっと生産できたらなぁ
25.名無しさん:2019年01月25日 05:14 ID:lil7p5490▼このコメントに返信

 分かり易く言うと「農業関連の組織」を
「どの勢力が牛耳っている」のかを調べれば答えば出てくる

例えばターミネーター技術とは何か?!
などそれに関連してくるものを知ることで見えてくると思う

逆にどうすれば良いのかもそれに伴って答えが出る
26.名無しさん:2019年01月25日 05:20 ID:kLCkFpkz0▼このコメントに返信
でも日本には四季があるから
27.名無しさん:2019年01月25日 05:22 ID:UCoR2AYa0▼このコメントに返信
一次産業の産物と求められる三次産業があってない点が問題点、カカオとか日本にネーし
28.名無しさん:2019年01月25日 05:22 ID:lil7p5490▼このコメントに返信
※16
本当にそう思うの?
よく調べなさいなw
29.名無しさん:2019年01月25日 05:35 ID:j0Y.g.CG0▼このコメントに返信
日本の場合は農業を保護しようとすると他は守られてない云々で文句言ってくる奴がいるからなあ
他の先進国(フランス等)はガッツリ税金投入してしっかり守られてるんだけどな
そんな国の農産物と勝負して勝てるはずないんだわ
30.名無しさん:2019年01月25日 05:42 ID:pbac.33X0▼このコメントに返信
※26
本当の意味を知らない情弱は知ったかしないで黙ってなさい
31.名無しさん:2019年01月25日 06:05 ID:XjvivAmP0▼このコメントに返信
欧州の農業だって先祖代々補助金まみれだからな。
ネットでモノを買う時、最後の一つとか生産終了になると速攻で5倍10倍の値段付けるやつ居るだろ。
一次産品で必須のモノの生産を中止すると国家レベルでそういうことが起こるんだわ。
だからどの国でも農業は可能な限り守るし他国の農政はいけるとこまで批判する。
日本の場合は色んな環境機能まで農業の舞台である中山間地域が保ってきたからね。
これから楽しい事になるから期待しておくといい。
国際的には成功しても内乱の一世紀みたいなことになる。
32.名無しさん:2019年01月25日 06:11 ID:T4viioH00▼このコメントに返信
笑える。必死に日本sageしようと印象操作したけど、事実の書き込みが多くて潰されてやんの
海外からの観光客が増えたことで、日本の食材は海外でブランド化されて輸出が一挙に増えたからね
しかも、完全ロボット化された農地なんてのも登場してる。スレ立てする前に、せめて、このぐらいのことは知っとけや
33.名無しさん:2019年01月25日 06:12 ID:TxrSjdPB0▼このコメントに返信
農家と農協はこの国の癌
保護打ち切ってさっさと淘汰すべき
34.名無しさん:2019年01月25日 06:19 ID:XjvivAmP0▼このコメントに返信
まあいくら五式戦や紫電改が頑張っても、国土ってのは面で機能するものだから個別の成功事例がいくらあっても全体の安全には直結しないんだがね。
35.名無しさん:2019年01月25日 06:20 ID:6JxooeX30▼このコメントに返信
まあどうにもならんというところまで現状維持で放置して、その後で農業株式会社解禁して、外国企業にも門戸を開き、関連団体は官僚の天下り先となり、商品作物ばかりを生産し、有事の際に食料が無いが、輸出は好調という、アイルランドのジャガイモ飢饉のようなことが起きる。
かといって今大ナタふるえる政治力は無い。
ツミの状態です。
36.名無しさん:2019年01月25日 06:21 ID:GieqnTOm0▼このコメントに返信
>>9
農地開放ってアメリカの長期戦略だろうな
段々と農家が減ってアメリカの農産物を買わせようという魂胆
37.エンアカーシャ:2019年01月25日 06:36 ID:RzQFZwgU0▼このコメントに返信
<TPP>が発効したので、<関税>無しで、輸出可能、

安倍総理を説得して、
輸出する分に限り、<流通/輸送経費>を無料にする組織を作って貰おう、
日本の農産物は、全世界で需要が高い、
それで、解決。
38.名無しさん:2019年01月25日 06:45 ID:5aEf344I0▼このコメントに返信
PSYCHO-PASSみたいに地域全域が農作物を作付けするエリアになるのが一番理想的に見える
大規模農家に集約される流れには一応なっては来てるけどどうなるやら
39.名無しさん:2019年01月25日 06:47 ID:P7kfz.lG0▼このコメントに返信
しょーもない街作りの方に必死だからな
40.名無しさん:2019年01月25日 06:47 ID:XjvivAmP0▼このコメントに返信
※37
水田の収穫高知ってるか。1ha(ヘクタール:100m四方)500kgだ。
米の生産者価格知ってるか。10キロ3000円もしない。
海外に10キロ5000円で売れても25万円だ。10haくらい、集落丸ごと一人でやらないと暮らせないな。
これに機械と税金と肥料がコストになってかかってくる。
流通経費を抜いても集落丸抱えして年の手取りが100万だ。
100万もやれば誰かが感動してそういう労働に一生を捧げてくれるのか。すばらしい解決だな。

といって水田の機能は外せないから、だから補助が今でも出るんだ。
間伐に補助金が出るのと同じだな。
しかし日本みたいな地形では米やら何やら専業でやってける所は非常に少ないんだ。
戦後の農林政策が専業を前提にしていて、一時的にそれが可能だったという事から今日まで来てしまった訳だ。
もう40年も前には問題は見えていたが誰も責任を取らなかったのだ。
41.名無しさん:2019年01月25日 06:50 ID:lRYDh2Za0▼このコメントに返信
畑を好条件で売買する仲介企業が儲かればいいんでない?
農協がでしゃばってくるだろうけどw
42.名無しさん:2019年01月25日 06:53 ID:eu.fk2ZZ0▼このコメントに返信
売上の半分は経費
天候不良で全滅しても肥料代、設備機械の減価償却、維持費、固定資産税、は支払わなくてはならない
農地は簡単には売れないし、持っているだけで固定資産税、給水、排水に固定費がかかる

時給に直すと、最低時給出るとは限らない
43.名無しさん:2019年01月25日 07:01 ID:XjvivAmP0▼このコメントに返信
あ、すごい間違いがあった。
生産量は10a(アール:1アールは10m四方)。
だからヘクタールは5トン。これでも小麦の2,5トンより効率がいい。
で、100万は1haの話。しかしその1haは機械がないとできない規模の話になるし、
地方の多くを占める谷川沿いでは昔のムラを大体抱えることになる。
10haなら一応暮らせるが、補助金なしで完全自立経営とするとたぶん地方の人口は農家と警備員とを併せても今の5分の1くらいになる。
獣害対策や環境の手いれどころではなくなることには変わりはない。
44.名無しさん:2019年01月25日 07:13 ID:NjNttzHw0▼このコメントに返信
日本の食料自給率はそんなに低くない
カロリーベースで計算すると小麦を輸入してる国の自給率が低く見えるだけ
45.名無しさん:2019年01月25日 07:26 ID:PeQKHsUT0▼このコメントに返信
農業をアウトソーシングとか考えとるアホはローマ史勉強するとええよ。
46.名無しさん:2019年01月25日 07:26 ID:ZXKXOGue0▼このコメントに返信
食料自給率の問題で補助金出してるならインゲンとかなくてもいいやつには補助金うちきれよ。
47.名無しさん:2019年01月25日 07:53 ID:oltGYcFU0▼このコメントに返信
農業関係者を保護するためにこの国はだめになった
農業関係者は生粋の売国奴野郎
48.名無しさん:2019年01月25日 07:54 ID:GNce1Jje0▼このコメントに返信
外国に食の根幹を握らせるのは危険すぎる
外交カードに使われたら洒落にならない

そればそれとして通貨安では無く、人件費節減で国際競争力を維持するなら食品を安く抑えねば労働者の不満と経済の沈滞が大きくなる

かといって農業生産品を安くしたら個人農家の生活は成り立たない
ならば企業が農地をまとめて大規模にやるしかないだろうよ

地主と小作農の構造が理にかなっていたからそこに落ち着いていたんだし、それを覆した勢力はGHQ
つまり日本に制約を科して弱めたかった勢力だ
農地解放は本質的には正しい方向性では無い筈だ
49.名無しさん:2019年01月25日 07:58 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信

飼料自給率が低いのに、肉類に依存しすぎないやめの食用の豆類の自給率が下がる一方。
50.名無しさん:2019年01月25日 08:00 ID:PeQKHsUT0▼このコメントに返信
>>48
その通りだよ。
51.名無しさん:2019年01月25日 08:04 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信

飼料自給率が低いのに、食用の豆類の自給率が下がる一方。

ま、昆虫食で代用すればいいんだろうけど、見た目の問題なだけで。
52.名無しさん:2019年01月25日 08:08 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信


自然災害対策からくる大麻合法化されないなら、野菜の高騰は免れない。
53.名無しさん:2019年01月25日 08:11 ID:g.882lOE0▼このコメントに返信
農協は本業そっちのけで銀行と葬儀屋になってて
最近は農家から土地を買って住宅用地にしたり太陽光パネル売りつけたりだもんなぁ
農地が細切れにされるのを防ぐことと企業参入を広げて農業の工業化で効率を高める必要があると思うわ
企業参入の場合は農地を農業以外での活用禁止の規制も必要だと思うけど
54.名無しさん:2019年01月25日 08:18 ID:ppf1fDee0▼このコメントに返信
イッチがやれば?
はい論破
55.名無しさん:2019年01月25日 08:18 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信


既存の農家が高齢化にもかかわらず、新規参入の農家に補助金がまわってこなくて、農協がやりたい放題だもんなー。
56.名無しさん:2019年01月25日 08:20 ID:.VSXCt4G0▼このコメントに返信
日本の自給率がカロリーベースなのは食料の価格が高いため自給率の実情とかけ離れるから。
100g200円の牛肉が100g100円の牛肉の2倍のカロリーがあるなら金額ベースでいいがな。
たとえば日本の牛肉の消費ががオーストラリア産牛肉と国産牛肉だけだったとする。
金額ベースで自給率50%だった場合、カロリーベースでは10%とかになるだろう。
おまえらの栄養はカロリーか?円か?
57.名無しさん:2019年01月25日 08:24 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信

天涯孤独になった反動で断食修行するやつ増えそうだし、物価がさがったところで心の問題が解決しないし、好きにしてくれや。
58.名無しさん:2019年01月25日 08:28 ID:IdygofIT0▼このコメントに返信
ビル内ファームとは言わんでもドーム型球場みたいに天候不順に対応できる農場できないの?という素人考え。
59.名無しさん:2019年01月25日 08:30 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信


天候に左右されずに電気を確保するための原発誘致に賛成するから、大麻合法化してくれや。
60.名無しさん:2019年01月25日 08:32 ID:IdygofIT0▼このコメントに返信
>>9
なんでいまだにGHQの決めたことが神聖不可侵の金科玉条にされてるんだ…
61.名無しさん:2019年01月25日 08:34 ID:jgPBNnHz0▼このコメントに返信
農地は土地の売買にや運用に制約があるし、都市部は宅地化されれば地価が跳ね上がるから簡単には手放さないし、地方はそもそも買い手がいない。国が周辺の宅地並みの地価で農地を買い上げて、相続で行方不明な農地保有者をハッキリとさせないと、田畑の集約なんて出来ないわ。その辺は農地を持ってる側も不便しているからな。集約した農地の一部は国で管理して、働ける生活保護者を働かせればいいよ。普通の企業で働きたくなるから・x・
62.名無しさん:2019年01月25日 08:34 ID:PMCeAZrs0▼このコメントに返信
やっぱ法人化だよ。
毎年新人や中途を雇い、社会保障をつけ、
定年で退職金を貰って退職。
再雇用は新人教育など。
未経験者も採用して自社内で教育することにより、
田舎の雇用の受け皿になる。
農業系の学校卒は普通の会社の大卒みたいな扱いにすれば良い。
土地は会社が割り当て、欠員の対応もコントロールする。
病気や転職で仕事を離れても土地は遊ばない。
機械は一括管理、企画や営業の仕事もあり。異動可。
給与体系も通常の会社と同様。安定感を重視。
豊作などで儲かったらボーナスで調整する。
63.名無しさん:2019年01月25日 08:37 ID:jgPBNnHz0▼このコメントに返信
>>58
スーパーで数百円で売られている作物は、市場に出すとき百円前後でモノによっては数十円でしょ。高い設備作っても採算取れないよ。
64.名無しさん:2019年01月25日 08:41 ID:4v.r2LYx0▼このコメントに返信
補助金は出していいだろ。TPPあっても合法なんだから。安全保障上品目毎にとれぐらいの農作物が必要なのかを策定してちゃんと確保されるというのがまさに国益上有効なんだから、税金が投入されるべき事。特に日本は家電や車、工作機械、インフラ整備等でTPPで稼げるんだからそこで稼いだ分はそれなりに買ってあげなきゃ貿易不均衡になり、ギリシャ化させることになる。そうなると日本が金払って救済しろってなるから、農作物に補助金掛けるより高くつく事になる。
自分家の農業潰した上に外国に金を取られるって意味わかんねーじゃんw


65.名無しさん:2019年01月25日 08:42 ID:9mI7dh6O0▼このコメントに返信
農業は保護しないといけないよ。安保的な観点からも。
でも、農業保護=農家保護 じゃない。根本的にそこがミスリーディングなんだよ。
農業を保護する必要はあるけど、農家を保護する必要など無い(現在有る農家をソフトランディングで廃業させるための保護くらいは必要だけど)。それを意図的に農業保護=農家保護 にするから、まともな議論ができず、補助金漬けで腐敗した農業団体=農家だらけになって、滅びていってあげくに「外国人いれよう」とかなってるのが今の現状。

農村に住んでいて、農業団体で働いていたこともあるけれど、農家の保護なんて、いらないから。
実際は、保護・育成してるんじゃなくて、補助金漬けでスポイルしているだけ。
農業を一生懸命やるより、利権政治家とくっついて、文字通りの我田引水したほうが儲かるのが、今の農村の農家。
この構造を変えなきゃ、どうしようもない。
66.名無しさん:2019年01月25日 08:42 ID:4v.r2LYx0▼このコメントに返信
高品質野菜を生産しまくってパリの高級レストランに供給するみたいな事でもいいんだよ?日本で生産されてるって事が大事なんだから。いざとなれば日本に供給できる体制が重要って事。高品質食材は世界中で需要がある。日本産=最高級ってなればどこの都市へ持っていっても売れる。
高品質で供給出来る状態が日本各地にあれば、有事の際に増産しなきゃとなれば休耕地をパッと取り合えず作物が取れる程度の土壌調整して人員を配置すれば、教授級の指導者が各地にいる状態になっているので生産可能になる。別に高品質である必要もない。食べられるって事が大事。
だから、身分制度も作った方が良い。大学じゃないから教授って訳にはいかないだろうけど、マイスター(親方)制度は出来る。つまり地域に根差した農業指導者制度。この人を頼れば増産するとなった時にどこをどうすれば幾らでどれだけ採れるか解っているという状態を作る。そうすれば機材と金を投入すればすぐに増産出来る。人がいなくて無理っていよいよなれば、戦時下なら最悪自衛隊を投入して大変な仕事の部分だけやれば良い。
そういう状態を準備しておけば、海外からの食料供給が止まった時にすぐに食糧増産が可能だ。
マイスターは高級食材を生産できるって事の他に、地域の土壌調査を指示して土壌改良費用や生産量を算定出来るって事が大事。 そういったレポートを書ける人がマイスターになる。マイスター名簿があれば、必要になった時に誰を頼ればいいかすぐに解る。
故に困らない。レポートは他人の土地でも構わない訳。政府の都合で増産するなら政府が取り合えずその土地を購入すれば良いんだから。土地の所有者がやってくれるならそれはそれで助かるし。
食糧自給率!は有事の際に困らないようにしたいから高い方が良いよねって話。だから困らないようになってれば良い。
米なら既に100%以上あるし。
67.名無しさん:2019年01月25日 08:48 ID:jgPBNnHz0▼このコメントに返信
>>66
本来はそのための農協なんだけどな。農協の指示で作ればとりあえず生産は出来るし買っても貰える。
68.名無しさん:2019年01月25日 08:52 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信

害獣被害や泥棒対策を考えたら、施設内で栽培する方が利益をあげられる。

農業立国目指すなら、原発誘致に賛成して、大麻合法化に賛成しような。
69.名無しさん:2019年01月25日 08:54 ID:Yv.Ez6uE0▼このコメントに返信
去年のキャベツや大根は、価格高騰したな!
今年は、低価格杉やろ!!


キャベツは、去年400-600円してたが今年は、70-130円
大根は、去年200-300円してたが今年は、60-130円
70.名無しさん:2019年01月25日 08:55 ID:eGwbyYuE0▼このコメントに返信
>>32
基本的に中国(香港含む)中心だけどね。
71.名無しさん:2019年01月25日 08:56 ID:eGwbyYuE0▼このコメントに返信
>>37
輸出先の最大のお客様は中国(香港含む)
72.名無しさん:2019年01月25日 09:00 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信


農薬まみれでも冷凍しちゃえば、野菜も輸出できるよね。

ここまでくるよ、食料というより、飼料だな。
73.名無しさん:2019年01月25日 09:01 ID:JlSkBe8e0▼このコメントに返信
アメリカやeuのように生産費の全額を助成すればいいじゃね?
74.名無しさん:2019年01月25日 09:05 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信

オリジナルなアイデアによりブランド力つけて国際影響力を育みたいなら、大麻合法化に賛成しよう。
75.名無しさん:2019年01月25日 09:16 ID:9mI7dh6O0▼このコメントに返信
※16
横レスかつ遅レスだけど、確かに農村は自民ガチガチだけど、構造自体は共産国家と変わらんぞ。農家の意識もすごく共産主義的。
だから、見方によっては、農家って左翼に見えないこともない。
農村は、同調圧力からはずれようとするとすぐに「共産党だ!」って叩くけど、あいつら共産主義がなにかもわかってないから。
金(補償金)が入るなら、田んぼや畑はもちろん、何百年もの歴史があるお社すら潰したりするし、保守でもない。
自民を支持するのは、自分たちの利権を守ってくれるのが自民だからってだけのこと。
(マクロの視点で見れば、全然守ってないんだけど、農家なんて、新聞もまともに読めないようなのが大半だから。)
76.名無しさん:2019年01月25日 09:24 ID:ehjOnhHv0▼このコメントに返信
大量生産できりゃあ安くなるんだけど平地少ないから無理なんだよなぁ・・・
77.名無しさん:2019年01月25日 09:25 ID:qBG9VM0p0▼このコメントに返信
米農家だけど、全ての農作物の出荷価格を少なくとも3倍にしてほしい。

毎年大赤字なんだ。
78.名無しさん:2019年01月25日 09:34 ID:qmb8FNen0▼このコメントに返信
もう終わりだろうね
79.:2019年01月25日 10:05 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
80.名無しさん:2019年01月25日 10:07 ID:OQvGRF0Q0▼このコメントに返信
農業で最大の問題はやはり重労働で儲からない事に尽きるだろう。だから雇われは給料クソ安いから働いたら負けの状態。営む側は輸入した方が早いとなる。更にそれ以上に問題なのが農業そのものを取り扱う世界と人間が陰湿を極めたクソ溜めだと言う事実。具体的に言えば理不尽な村社会。なんかヘマすりゃ村八分(笑)そんな場所に住みたいと思うような奴がまず特殊にして極少数。
81.名無しさん:2019年01月25日 10:10 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信


奴隷船のような満員電車でも意識を失わずに、通勤や通学できるのも稀だったりするけど、無駄に繁殖力があるから多数派なだけ。
82.名無しさん:2019年01月25日 10:13 ID:yR.RgLzm0▼このコメントに返信
モノがなくなったときにブランド野菜を買うだろうか、まあ買えるひとは問題ないだろうけど
???「野菜がなければ肉を食べればいいじゃない」
83.名無しさん:2019年01月25日 10:14 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信


もやしって低カロリーで低コストで魅力的な食材。
84.名無しさん:2019年01月25日 10:20 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信

肉食が増えると体臭がきつくなるのに、密集するとか尋常じゃない。
85.名無しさん:2019年01月25日 10:23 ID:JVLfnfI80▼このコメントに返信
いつの間にか、肉体労働者を下民とみなす儒教的風潮が蔓延している日本。
86.名無しさん:2019年01月25日 10:28 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信


住民投票もせずに、オリンピック誘致したから、香水を塗りたくる外国人肉体労働者がめちゃくちゃ増えたんだろ。

地方の住んでると、都会のイベントなんて興味ないから他人事だから賛成してやったけど。
87.名無しさん:2019年01月25日 10:30 ID:JVLfnfI80▼このコメントに返信
>>16
そうやって、郵政改革の時ものせられてユウセイガー言ってた人らってそんなもんだよ。
今度はノウキョウガーと踊る。
88.名無しさん:2019年01月25日 10:31 ID:KE9iOh8c0▼このコメントに返信
アメリカやフランスに倣って大量の補助金ばらまけばいい話
89.名無しさん:2019年01月25日 10:33 ID:.WRmaMJn0▼このコメントに返信

憲法改正できないんだったら、改革し続けるしかないじゃない。
90.名無しさん:2019年01月25日 10:39 ID:5MOg7s1.0▼このコメントに返信
既に産業や商売としては壊滅済みだよな。
91.名無しさん:2019年01月25日 10:40 ID:.sU1ZezL0▼このコメントに返信
>>75
結局農地解放で農地奪われた地主階級は恨みがあるから共産主義嫌いだし、農地を地主から奪った側の小作ももう一度同じことになって今度は奪われると嫌だから共産主義は嫌いだけどな。やってることは共産主義かも知れんが。
92.名無しさん:2019年01月25日 10:45 ID:akGbo5i50▼このコメントに返信
もう少し、農業人口が減れば俺が全農地を買い取り独占生産販売する。
当然、農業ロボ、全自動のの農作業だ。予算は100兆円だ。
93.名無しさん:2019年01月25日 10:55 ID:v3iQZCIl0▼このコメントに返信
田畑は土が命。土は生き物。だから一度農業止めて死んでしまった田畑はもう一度甦らそうとすると数年を要する。勿論その間は収入ゼロ。こんな高いハードルに挑戦しようとする人がどれだけいるのか?放っておいても日本の農業は間違いなく滅びるから心配するな。
94.名無しさん:2019年01月25日 10:55 ID:vbzHnpuZ0▼このコメントに返信
※2
これ。
グローバル化された社会において日本農業が競争を勝ち抜くためには、ブランド路線で勝負するしかない。
95.名無しさん:2019年01月25日 10:57 ID:CbLhpL5W0▼このコメントに返信
予言しよう。戦前みたいに一握りの地主が広大な農地を運用する様になる。大規模な機械化や農薬肥料の進歩、トドメに農機の無人運用で戦前と違い大勢の小作人は不要になる。その小作人も戦前みたいな肉体労働者ではなく、スーツを着た営業やツナギ着た技術者といった知的労働者ばかりになるだろう。
これは絵空事ではなく、すでに予兆は出ている。後継者のいない農地をやる気のある若者が購入し集約し始めてるし、若者達に古いやり方やしがらみを強要する農村社会は衰退の一途を辿っている。先見のある企業は既に無人トラクターの開発に着手してるし、ドローンの先祖にあたるラジコンヘリなんかはとっくの昔に活用されてる。
食糧を生産するために途上国の貧乏人をコキ使わなくても良くなる未来まで、あともう少し。
96.名無しさん:2019年01月25日 10:59 ID:JQo.Viou0▼このコメントに返信
今まで優遇されてきたんだから地主階級は
○○建託に騙されていっぺん滅びろ
さんざん節税と相続でうまい目見やがって
もうナショナリズムの時代は終わったからな
万人が敵なんだから農家も潰れちまえばいい
日本なんてどうせもうすぐ乗っ取られるし
え?自民党に入れ続けた自己責任だよね
97.名無しさん:2019年01月25日 11:06 ID:JyfKfM4.0▼このコメントに返信
農家は広い宅地と家を持っているから2人以上の子育ての家の環境は良い。
食糧安保だけでなく、少子化対策の観点からも、農家の経済的安定対策を考えてほしい。
98.名無しさん:2019年01月25日 11:06 ID:mSPpZU7l0▼このコメントに返信
※77
こういうゴミが諸悪の根源
保護されてるやつに限ってつけあがるんだよ
国に寄生しといて何様だよこのクズは
構わないから国はゴミクズ農家とゴミクズ農協を徹底的につぶせ
99.名無しさん:2019年01月25日 11:07 ID:9mI7dh6O0▼このコメントに返信
ねーよ。
農村から人が出ていく(戻ってこない)のは、こんなところで子どもを育てたくない、ってのが大きいんだから。
金の問題じゃない。
100.名無しさん:2019年01月25日 11:26 ID:Yv.Ez6uE0▼このコメントに返信
>>87
TPP 反対農協連中は、特亜三国の手先かな?
特亜三国から安い農作物の冷凍食品には、スルーして、TPP 反対ってなんなん?
101.名無しさん:2019年01月25日 11:26 ID:u8uBn6to0▼このコメントに返信
そこでどうだろう?
「農業の公務化(一部)」
102.名無しさん:2019年01月25日 11:38 ID:WkhKfCbq0▼このコメントに返信
日本の稲作は1/5が休耕田。
なにかがおかしいのは誰にでもわかるやろ。
企業による大規模化とリーマン化が必要よ。
103.名無しさん:2019年01月25日 11:44 ID:T.u4.Yyd0▼このコメントに返信
”農業どうするんの?”って他人事みたいに言ってないで
自分から率先して農業やれば良いだけだよ。
104.名無しさん:2019年01月25日 11:57 ID:REirmmLH0▼このコメントに返信
田舎は自給率百パーセント、みんな頭はかしこくなっているが実務を知らない。それテレビの知識でうけうりだろ?
105.名無しさん:2019年01月25日 12:08 ID:5M.G3CKM0▼このコメントに返信
近頃はサクセスストーリーの上にいる農家も増えてきている。
金持ち農家と金持ち漁師の存在には、もっと注目した方がいいな。
106.名無しさん:2019年01月25日 12:30 ID:oeO7AJXw0▼このコメントに返信
政府や自治体の云う事なんて無視して勝手気侭に耕作すればいい。
何か言ってきたら矢と刀で追い返せ。
それがサムライの興りなんだから、自国の文化風習を大切にする立派な事だろ(笑)
107.名無しさん:2019年01月25日 13:21 ID:lbWnNhBs0▼このコメントに返信
うちの近所の農家は会社化したら収益が倍以上になっていたな
日本には経営などの能力や発想がなさ過ぎるから無駄も多いと外国人に言われたが正しいんだろうな
経団連とか無能がトップに居座れる国だから有能な経営者なんて育たないのか
108.名無しさん:2019年01月25日 13:21 ID:ZlermUdh0▼このコメントに返信
※105
日本の食料自給率とか、そういった話でないのであれば、儲かる農業はあるし、儲かって成功している人も結構いるよ。

このスレはどっちの話なのか
日本の食料自給率の絡む「農業」なのか、
儲かる「農業」なのか
109.名無しさん:2019年01月25日 13:23 ID:niWz8Gmo0▼このコメントに返信
岡山新潟みたいな街は周囲の田畑が耕作放棄されたらどうなるんだろ
周囲が雑木林になるのか
それとも耕作放棄地に家が建って街が郊外化するのか
110.名無しさん:2019年01月25日 13:29 ID:E.UtV1Jh0▼このコメントに返信
中国に売れば良いんだけど、「青森」や「コシヒカリ」が先に商標登録されてて中国じゃそのブランドで売れないんだよね・・・
111.名無しさん:2019年01月25日 13:40 ID:9mI7dh6O0▼このコメントに返信
※105
儲けている農家ももちろんいるけれど、かなり大きいところでも所詮は「儲かっている自営ないし零細企業」の域を出ていない。
リスクと初期投資の割には、夢(経済的な意味)のある業種とは到底言えない。
これは法制度を変えないと、どうしようもない。

農協と土地改良区を一人一票じゃなく、出資金や持っている農地に応じた票数にするだけで、一気に変わるだろうけど、当面、無理だな。
農事組合法人だって、結局、法人格がある、って事以外に何のメリットもないし。
112.名無しさん:2019年01月25日 13:46 ID:yagfNPxh0▼このコメントに返信
※98
と言いながら、スーパーで安いコメをあさっていたりして・・・
113.名無しさん:2019年01月25日 13:56 ID:ZlermUdh0▼このコメントに返信
※109
岡山は知らん

新潟であれば、例えば長岡(いわゆる昔の「長岡市」部分)なんて半分工業都市商業都市なんで、街に隣接してるところから順に耕作放棄→宅地化していくよ。核家族化は何も東京だけの話じゃない。
そこから離れた所であれば、長岡(平成の大合併で併合された栃尾や川口などの田舎)でも宅地にはならない。買う人が居ないから。
隣接農家が借りて一括耕作規模拡大するのが普通だが、リスクヘッジに新ブランドの試作栽培とかに充てたりもする。
「魚沼コシヒカリ」がブランドとしては確立してるが、新ブランドの「新之助」とか色々やってるのだ。

水利が悪いなどで作付面積にカウントしにくい場合は、最悪は自家消費用の畑。
近くに10~20万人レベルの都市があれば、農家出身都市サラリーマン向けに趣味の畑として貸すことも

それも出来ない場合は、有休耕地扱いにしてもらって、実質的に荒れ地となる
5年有れ地のままだと、もう畑にはならない。ほぼ山。
114.名無しさん:2019年01月25日 13:57 ID:mSBlZuZv0▼このコメントに返信
だいたい農家に文句を言ってる奴は、一部の成功した農家しか知らないか現実を知らない奴でしょ。大半の小規模兼業農家は、農地を宅地化も出来ず、買い手もおらず、国も引き取ってくれない農地を持て余して税金むしられるとか、その子供達で地元を離れた人も、相続し耕作放棄した土地を持て余してるのに税金むしられる立場でしょ。農地が税法上優遇されているとは言え、そのせいで運用や売買に制限が多いのを判ってない。
115.名無しさん:2019年01月25日 14:13 ID:9mI7dh6O0▼このコメントに返信
※114
その「大半」にあたる困窮した農家をよく見聞きして知っているし、農家廃業のお手伝いも何件もしたことあるけど、宅地化できないとかは当たり前だと思うよ。それまで土地改良やら水利設備やらでメチャクチャ税金投入されてて、「はいやめます、宅地化して売ります」なんて許されるわけない(つーても、利権にガッチリ食い込んだ人たちはできちゃったりするんだけどね)。
農家なんて、フリーランスの公務員みたいなもんだよ。農地だって、実際は国有みたいなものだ。ほとんど自由に使えないし、市場価値の何倍もの公金が投入されてるんだから。
116.名無しさん:2019年01月25日 14:17 ID:SoZ68Nxr0▼このコメントに返信
まだまだ外国から食料を買えるから国と国民が危機感を持つことはないよ。
持つときには手遅れだけどな。
117.名無しさん:2019年01月25日 14:26 ID:EOFoK58v0▼このコメントに返信
一般企業は農業の機械化進めるのに意欲的だよね
遠隔操作する耕運機とか
118.名無しさん:2019年01月25日 14:34 ID:XjvivAmP0▼このコメントに返信
※115
とはいえ、高度成長以前に経済大国化が想像できなかったから、高度成長以後には一極集中の抑止やインフラ整備の意味もあって土地改良はされていたので、農家だけが恩義に感じる筋合いのことでもないし、放置されて困ると言うならもう一括して国が収公してはどうか。うまくやった人、都会に近い人以外では、先祖の土地だからとサラリー突っ込んで管理している家も多い。今更、インセンティブだの、精神的価値だの、愛着だのと言われても、愛着から出していたカネが尽きるまで放置とあって、関心の無い者が多くなっている。そういう層に放置されて困るなら、それは国の方針や我々の安全に対する彼らにとっての市場価値がその程度にまで下がったということではないか。
119.名無しさん:2019年01月25日 14:45 ID:Md40YfRH0▼このコメントに返信
金持ってる所は持ってる所あるもんな農家
やっぱ土地持っててそれを有効活用出来る奴はすごいな
120.名無しさん:2019年01月25日 14:54 ID:hfkGKa8G0▼このコメントに返信
ブランド化やプレミアム感を持たせた農作物を高い値段で売って儲けている農家は結構増えたけど
反面ベーシックな一般銘柄のお米を作って農協や米問屋に売っていた農家はどんどん減っていってる
国産で安価で安全なお米ってのが徐々に減少してきている
昭和の30年代初頭に日本の耕地面積は600万ヘクタールあり、当時農民は1400万人いたそうだ
それが現在耕地面積は450万haまで減って、農民は200万人まで減っている
大型の農業機械の導入や田畑の大規模化で、少ない人数で大きな面積を受け持てるようになったことも
あるけど、皆「農業以外」の職に就きたかったんだろうな
今後もっと農民は減ってゆくことだろう、世襲制がほとんどの「農家」は継ぐ者がいなくなったら絶えてゆく
農地は空いて来るけど多くが狭い面積で管理が難しく、何より集落内で面倒を見れる人が居ない
かといって「新規就農者」は、営農法人や株式会社の農場ばかり
ゆくゆく、食料品のインフレが来やしないか心配だよ
121.名無しさん:2019年01月25日 14:58 ID:4Y4gjB.D0▼このコメントに返信
外国から買えるんならそれでいいと思うけどね
買えなくなってる頃には石油も買えなくなってるだろうし

石油買えなくなったら野菜なんか運べんしな
畑の横で腐るのがオチ

まぁそこまで落ちたら農業くらいしか出来ることなくなるから放っておいても勝手に再生するな
122.名無しさん:2019年01月25日 15:06 ID:yYGcof6L0▼このコメントに返信
以前の中国人が水源地買ってる云々も
悪名高い水ビジネス関連の投機の筋だったりしてな
限界が見えてしまったからって理由で比較的健康な相手に伝染させようとかなんなんだよ
自由と民主主義謳ってやることは、粉ひき場とパン焼きカマドの強要なのさ
123.名無しさん:2019年01月25日 16:49 ID:TnD77trI0▼このコメントに返信
高付加価値の品種でアピールするのはいいんだけど、いかんせん守りが無防備すぎてね
外国向けアピール始めたとたんに
個人レベルで籠絡された農家が裏切って外国に叩き売るから全然育たない
124.名無しさん:2019年01月25日 17:08 ID:DEKvWsAo0▼このコメントに返信
小規模農家は道の駅や自分の家で朝とれた野菜を100円で売る。 農薬使わないで虫食いでもいいなら爺ちゃん婆ちゃんでも作れる

海外から農薬まみれの遺伝子組み換え野菜を食べるか朝とれた形悪いが虫食いでもいいか選べばいいだけ

自分は野菜がどれだけ殺虫剤使ってるかを知ってるから絶対に買いたくない  家庭菜園やった方がいいと思うぞ

遺伝子組み換え大豆=飛行機やヘリコプターで除草剤を雑草ごと散布して除草剤に強い遺伝子組み換え大豆だけ残るという事(モンサントのラウンドアップという除草剤を家庭菜園をしてる人は知ってるはず)
125.名無しさん:2019年01月25日 17:36 ID:5NBtkhQf0▼このコメントに返信
WTOの縛りがあって関税とか、買取制度とかができない状況なんだよな
すると直接の所得補助ってなるんだけど、その所得補償もアメリカオーストラリアの輸出国のほうが出してるんで太刀打ちできない
アメリカオーストラリアは食料輸出国だから税金ぶっこんでも輸出できるし、食料安全保障的に優位に立てる

そんな輸出国にどう立ち向かうかってことなんだよな
とは言え自力で食料生産できなくするのはあまりに愚か
所得補償前提の公務員のような立ち位置になるしかないのかもしれない
126.名無しさん:2019年01月25日 17:44 ID:LRcIY66o0▼このコメントに返信
日本人はこれから食料不足になる

その原因は種苗法改正
今までは国民の食料確保のため
作物や野菜や等種子を作る企業の買収を制限していた
しかし米国ネオコン勢力と国内の成りすまし国会議員どもが
日本の食料自給を断つために裏工作と恫喝した結果
無理矢理改正させられてしまった
そのため今では日本の種苗企業は全て海外に買収されてしまった

南米も既に同じ状況だが
アメリカネオコン配下のバイオ企業の作る種苗は
一代限りで終わるように遺伝子改良されてているので
毎年種苗を言い値で買わされる
そのため南米の農民は利益が出ずに実質的に農奴に成り下がってしまった
南米では農民の暴動が頻発してるが鎮圧されて終わっている

日本ももう直ぐそうなる
127.名無しさん:2019年01月25日 19:10 ID:G3zHnTPO0▼このコメントに返信
新潟はコメに特化するとか青森はリンゴに特化するとかにして
農協は一回ぶっ潰して自由競争にして、だけど特化した県の作物は必ず買い取る制度にする。
農協という組織に独占させてたからダメだったんじゃないの?
会社化すべきはむしろ農協だったのでは。
128.名無しさん:2019年01月25日 20:15 ID:qUcaAin00▼このコメントに返信
この前話題になった核融合が一般商用化できれば解決
たいていの作物の水耕栽培技術は相当進んでる
後は電気が高いだけ。
これがただ同然で湯水のように使えるようになれば、ビルのような水耕栽培工場で大量生産可能
129.名無しさん:2019年01月25日 20:18 ID:qUcaAin00▼このコメントに返信
※127
単純に価格で負けてるだけだよ
日本の農業が保護されすぎとかよく聞くけど
アメリカの輸出農産品なんて政府補助80%超えやで
フランスの農業も政府補助90%とかですわ
経費の8割9割国がもってくれるとこと喧嘩しても無駄
130.名無しさん:2019年01月25日 20:28 ID:ooxZHX.o0▼このコメントに返信
すごく真剣に考えた結果
消費者が食品に今の倍は金払わないと無理だと悟った
自治体あげてダンピングしてる所すらあるんだもんやってらんねえよ
131.名無しさん:2019年01月25日 21:19 ID:p0LdWisX0▼このコメントに返信
※126
南米の農民の暴動といえば「土地なし農民」の話なんだろうけど、その人たちを扇動しているのはまさに米バイオテクノロジー大手企業だし
そもそも農民というよりも社会主義に影響された農業従事者の反社会的組織であって、その暴力的な活動からテロリストと呼ばれたりしているので、混ぜない方がいいかと

あと南米の農業はもともとプランテーションの影響を受け基本的に小規模農家(といっても10haの規模はある)はかなり少なく
アグリビジネスとして大規模農業がメインとなっているので多くの農民は利益ではなく賃金をもらう労働者であって
利益を預かる土地所有者はあくまで経営を行う側でとても農奴には見えない、なので低賃金の農業従事者を農奴と呼んでいると推測する

だとすれば、日系企業のよる所有、たとえば三井物産は計25万ha(神奈川県面積とほぼ一緒)の農地をブラジルに所有しているし
(ちなみに外資の農地保有率は2パーセント未満)
もっといえば日系移民農家はその農奴とよばれている農業従事者を使っている方だから農奴よばわりしてその話を持ち出すならば、
こちらも批判しなければならなくなる

繰り返しになるが、自営業的な小農の農民もいなくはないが、こちらの方は営業と生産で忙しいので暴動には参加していないし
というより規模が小さい分ターゲットにされやすく非生産的と見なされると土地を反社会組織に占拠される側
132.名無しさん:2019年01月25日 23:05 ID:qeUeM9fI0▼このコメントに返信
日本の農業と畜産はタダでさえ危機に瀕してるのにここにさらに種子法廃止とTPPと日欧EPAが待ってる
食糧安全保障すら完全に掌握されたらいよいよ日本は完全に終わる
もっと政治家もマスコミも国民も危機感もてよ
133.名無しさん:2019年01月25日 23:07 ID:9XvtgrAL0▼このコメントに返信
脳衰省が票集めだけに存在してJAが金のためだけにバカやってるからなあ。
TPPとかで一度潰れないと、まともに政策なんて変えないだろ。
134.名無しさん:2019年01月26日 00:14 ID:eEnpsVo.0▼このコメントに返信
もうこの際、平野部で5反以下の所有者は強制統合してほしい。耕作放棄地が虫食い状態でどうにもならん。
衛星で自動運転化してるが、自己所有田畑は一区画が大きく機械で手間も省けるが、一部借りている小規模農地は所有者ごとに細かな畦が邪魔して機械でもあまり効率的とは言えない。結局作業に付きっ切りだ。
135.名無しさん:2019年01月26日 00:41 ID:G5rrxHez0▼このコメントに返信
※132
輸入石油に頼り切ったなんちゃって自給の農業で食料安全保障w
136.名無しさん:2019年01月26日 00:44 ID:G5rrxHez0▼このコメントに返信
※127
必ず買い取る自由競争wwww
ウケルーwww
137.名無しさん:2019年01月26日 01:39 ID:mvlia7ln0▼このコメントに返信
全てロボットがやれば解決!

お名前