2019年01月22日 23:05

実際、勇者が魔王倒して凱旋してきても王様こまるよな

実際、勇者が魔王倒して凱旋してきても王様こまるよな

03

引用元:実際、勇者が魔王倒して凱旋してきても王様こまるよな
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1548043917/

1: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:11:57.08 ID:73nyq6cu0
王の座譲るわけないし、三女あたりをあてがっとけばええか?

5: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:13:13.87 ID:uyOiNaXna
土地あげてそこの王にでもしたったらええやん

8: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:14:06.41 ID:73nyq6cu0
>>5
でもしょせん地方領主やん

6: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:13:45.06 ID:5MWo2P1u0
臣下に加えて王の求心力アップや

11: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:14:15.04 ID:c3K+ZONqd
迫害されて絶望した勇者が新たな魔王になるんやで

13: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:15:18.46 ID:CKi3XI/bd
勇者「私はよその土地で国を作ります」

40: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:19:32.83 ID:W8Xs8CQ2a
>>13
かっこいい
やっぱり1勇者は英雄の中の英雄やわ

17: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:15:52.91 ID:BEW/fWb20
爵位をあげて辺境送り
こんなん基本やぞ

25: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:17:02.97 ID:j2kudpiA0
ラダトーム王「娘をそのまま連れて行かれたんやが」

32: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:17:57.11 ID:7ynh8V120
>>25
勇者「拒否したはずなんやが」

27: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:17:08.27 ID:8qTnxiK10
一代限り世襲なしの条件つけて辺境伯あたりにすればええやろ

35: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:18:39.06 ID:2l7f0eex0
>>27
辺境なんかに送ったらそこで挙兵しろ言うてるようなもんやろ

41: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:19:42.41 ID:8qTnxiK10
>>35
軍の指揮権は与えなかったらええねん

47: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:20:29.48 ID:73nyq6cu0
>>41
軍なんかなくても数人だけで強いやん

73: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:23:31.26 ID:X1orUHl9a
>>41
周りが担ぎ上げるやろ

83: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:24:48.97 ID:8qTnxiK10
>>73
それは勇者が悪いというより反体制勢力放置してた王様が無能やろ

31: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:17:45.90 ID:/ab+4A7br
ドラクエ1 姫を連れて新大陸へ
ドラクエ2 元から王子
ドラクエ3 バラモス討伐後消息不明

完璧やな

38: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:18:59.89 ID:73nyq6cu0
>>31
ドラクエは3で終わるべきやった

39: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:19:15.21 ID:Jxkao0ERa
なんで勇者に野心あるような勘繰りするんや?
勇者やで?

42: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:19:46.33 ID:73nyq6cu0
>>39
扱いが悪かったら怒るやろ普通

49: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:20:38.05 ID:8qTnxiK10
>>39
邪魔だと思ったらその世界の生き物なんでも倒せる実力もってたら危険やん

59: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:22:08.73 ID:BEW/fWb20
>>39
人は変わるだろ
死人は反逆しない

46: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:20:29.11 ID:02ObwuQFa
大魔王より強い勇者いたらそれはそれで脅威なのしゃーない

57: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:21:52.68 ID:SqgGTGsd0
なんの権限もない高給の役職につけて飼い殺しにすればええやろ

68: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:23:02.33 ID:qIExR1+G0
>>57
名声と実力があるから現状に不満持ってる層が担ぎ上げるか唆すかするやん

100: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:26:58.16 ID:SqgGTGsd0
>>68
その程度やったら魔王側に速攻で唆されるんじゃないか?

113: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:28:55.66 ID:o9jMFumLa
>>100
勇者なんて世界の半分をやろうと言われて断る男やぞ
全部寄越せって事やろな

58: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:22:01.55 ID:lz/8cRuvd
勇者やったら一通り済んだら
「そもそも国の在り方が悪いからこうなった。自分ならもっと人を幸せに出来る」
的な事考えるかもな

60: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:22:10.28 ID:mmDTWD69H
勇者自身に野心がなくても生きてるだけで誰か担ぎ上げるやろ
取り込むしかないわ

61: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:22:14.73 ID:xyUUYR12a
勇者が魔王にやったゲリラ戦法を今度は王国軍にやられたら終わりやろ?

63: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:22:25.99 ID:HT1+RCDbp
勇者が1人なら殺すしかない
近くに置いても辺境に送っても危険過ぎる
五人グループなら仲違いさせ互いに監視させながら上手く扱うしかない

71: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:23:23.27 ID:xbFltvd+M
ゲームとして面白そうやね
魔王軍に攻め込まれず勇者が魔王軍を倒し過ぎないことで自分の王制を維持してくゲーム
目的は現状維持

80: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:24:10.47 ID:73nyq6cu0
>>71
魔王と勇者が結託するんちゃう?

97: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:26:48.52 ID:xbFltvd+M
>>80
そこがゲームののキモよ
生かさず殺さずいかに現状を維持するか

78: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:24:05.89 ID:ESsooKJ00
やっぱり王子を魔王退治に派遣するのが一番正しいわ

81: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:24:13.18 ID:iYoack900
そらいきなり家捜しするような奴らなんて何するか分からんやろ

82: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:24:47.23 ID:yYIA+aiZ0
何人かにお前は勇者だとか言って行かせてるよな絶対

85: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:25:04.03 ID:m8t2ICPzM
いうてドラクエの勇者って王家率高いし...
そうじゃなかったら隠居ENDやしな

90: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:25:27.15 ID:pPVJKyIK0
実際魔王軍のと戦争終わってようやく平和やーってウキウキしてる時に
隣のアパートに元勇者さん引っ越してきたらどうするよ
ワイなら怖くて挨拶の時に目を見て話せんわ

91: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:25:32.87 ID:jBewL7mjd
勇者なんて1人で国を滅ぼせるくらい強いんだから
何らかの形で無力化しないとアカン感じはする

93: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:26:14.39 ID:mlc2p55ld
>>91
流石に一軒家くらいは与えるやろ……

94: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:26:21.36 ID:8HK6kvvXM
モンスターがいなくなるか大人しくなるかした後の世界やから
戦争含めた国家間のパワーゲーム始まって
勇者うちの国に来てくれってかえって重宝されるんちゃうかな

99: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:26:56.86 ID:dPZy7V8Na
英雄やから民衆の心掴んどるやろうし
出自が良ければ跡取りでええんちゃうか?
野心が無いなら爵位を与えて辺境に封じて冷遇や

107: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:28:03.73 ID:2l7f0eex0
>>99
そいつに野心が無くても野心のある貴族が擦り寄って王を倒すのが正義だと吹き込むかも知れん

150: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:31:55.59 ID:dPZy7V8Na
>>107
たし蟹
「あいつ悪い奴や倒して来い」でホントにやってくるやべーやつだった

109: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:28:33.64 ID:pn5Hdt1La
魔王に勝てない癖に魔王より強い勇者を倒せるとかいう謎理論

132: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:30:43.22 ID:BEW/fWb20
>>109
戦争では無敵の英雄でも暗殺された例なんかいくらでもあるやん

152: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:31:59.13 ID:pn5Hdt1La
>>132
RPGの勇者はむしろ個人戦に強いやん

124: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:29:56.78 ID:GRXZUfv70
でも勇者って国益的には五輪の金メダリスト的な存在やろ?

154: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:32:03.43 ID:el213hE2a
カンダタ討伐ごときで国明け渡す王が居るらしい

167: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:32:50.70 ID:BEW/fWb20
>>154
あれはもう統治者の責任放棄したがってただけやろ

175: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:33:33.86 ID:el213hE2a
>>167
せやな

177: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:33:44.57 ID:udrzxzYv0
>>167
ウッキウキでカジノ入り浸ったっとったな

228: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:38:36.66 ID:W8Xs8CQ2a
>>154
軍記物として見た場合カンダタ討伐はターニングポイントやわ
あいつシャンパーニ一帯からロマリアまで荒らしてるし他国から来た勇者の箔付けとしてはこの上ない武功になる

184: 風吹けば名無し 2019/01/21(月) 13:34:11.16 ID:eW9KPGzEd
勇者って魔王倒した後何して生きればええんやろな
10年後にまた現れたら身体衰えてるし難儀やでホンマ

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年01月22日 23:08 ID:WaxAycvg0▼このコメントに返信
魔王と勇者のSS面白いよな
2.名無しさん:2019年01月22日 23:11 ID:0og66IhK0▼このコメントに返信
ドラクエレベルの王国だと最強・万能の勇者が興味持つほどの権力がない
3.名無しさん:2019年01月22日 23:13 ID:m9bXwCWU0▼このコメントに返信
ギリシャ神話の英雄とか末路結構悲惨なの多いしなぁ。
4.名無しさん:2019年01月22日 23:14 ID:KCS29Hpt0▼このコメントに返信
絶対王政だと英雄が邪魔になるってのは普通にあったな
追放だったり、挙兵されたり色んなパターンがあったはず
5.名無しさん:2019年01月22日 23:14 ID:TU3BLTVD0▼このコメントに返信
ダイの大冒険のその後の創作小説かいてたサイトあったな
魔王すら倒せる強すぎる勇者に人類が疑心暗鬼になって・・・ってストーリー
長いけどぐいぐい読ませる話でなかなか面白かった
6.名無しさん:2019年01月22日 23:16 ID:3eDnmhMt0▼このコメントに返信
バラン「妻が殺され息子と生き別れた」
7.名無しさん:2019年01月22日 23:18 ID:4uqFjOQy0▼このコメントに返信
魔王の支配してた領土くれてやればええやん
魔王の領土なら遠いし、かなり広いだろうから勇者も文句言えんやろうしな
8.名無しさん:2019年01月22日 23:21 ID:INznrHp00▼このコメントに返信
魔王領を与えて魔物領を平定させる為に延々と魔物残党とエンカウントさせ続ける
もし魔物狩り尽くしたら罠に嵌めてグサー
9.名無しさん:2019年01月22日 23:21 ID:mLifRhOa0▼このコメントに返信
ポンペイウスとシーザーだな

シーザーが英雄視され、ローマ市民に大人気になって
暗サツ企んだ
10.名無しさん:2019年01月22日 23:22 ID:Mkfna8X30▼このコメントに返信
酒と女で堕落させて身を持ち崩させる!
その後、毒を盛って殺害!
公式発表は病死!
王様ニッコリやで!
11.名無しさん:2019年01月22日 23:22 ID:ok.vf0M00▼このコメントに返信
辺境伯に軍権無いとかどんな辺境伯だよwww

軍権があるから辺境伯なんだが。
12.名無しさん:2019年01月22日 23:22 ID:sIqpIbVh0▼このコメントに返信
この手の話は神話に多いな
日本神話だと各地の反抗勢力を討ったヤマトタケルの末路は……

中国の歴史だと軍勢率いて活躍する勇者的存在がぐう聖からぐう畜まで揃ってて面白い
13.名無しさん:2019年01月22日 23:24 ID:IJEG5Okz0▼このコメントに返信
自国の軍隊とかガン無視して
リーダーとして勝手に私兵団結成して
最も脅威となる敵将の首取ってくる奴なんて

利用はしても危なっかしくて傍には置いとけんやろ
猜疑心の強い君主なら監視付きで実質、王都から離れた片田舎で隠遁生活やろな
14.名無しさん:2019年01月22日 23:25 ID:AGsAGuHh0▼このコメントに返信
>名声と実力があるから現状に不満持ってる層が担ぎ上げるか唆すかするやん
一番可能性が高いのは魔王軍対抗に渋々勇者のいる王国と連合組んでいた他の国。
「魔王の残党がいる!」なんて濡れ衣で攻め込まれ領土盗られる可能性が一番ヤバい
15.名無しさん:2019年01月22日 23:25 ID:kR6OrCXP0▼このコメントに返信
娘いれば結婚させて勇者の血を王家に取り入れればOKよ
16.名無しさん:2019年01月22日 23:26 ID:a1vT7jRb0▼このコメントに返信
王女と結婚して王となったクロノトリガーは珍しい例だな。
17.名無しさん:2019年01月22日 23:29 ID:rA.2VdMe0▼このコメントに返信

国王「これから色々邪魔になるから暗殺するお」

18.名無しさん:2019年01月22日 23:30 ID:bGBu50DM0▼このコメントに返信
頼朝と義経やな。
19.名無しさん:2019年01月22日 23:30 ID:o2ORM9ax0▼このコメントに返信
魔王に勝てるようなとんでもない力を持った人物が反逆したら手に負えないものな。
20.名無しさん:2019年01月22日 23:31 ID:IJEG5Okz0▼このコメントに返信
呂布みたいな感じか
21.名無しさん:2019年01月22日 23:32 ID:GY2bs1jn0▼このコメントに返信
狡兎死して走狗烹らる、ってのだね

それで暗殺されかけた勇者が敵になってるマンガあったな
22.名無しさん:2019年01月22日 23:34 ID:TUNpjuBq0▼このコメントに返信
魔王が人類最大の脅威を倒すほどの強さなんだから
王にとっては新たなる脅威になる。
俺が王なら毒殺するわ
23.名無しさん:2019年01月22日 23:34 ID:Edx0i.xn0▼このコメントに返信
※17
勇者「死んでも生き返るぞ。生き返ったらお前の目の前に出てきてやるから返り討ちにしてやる」

※19
死んで全滅しても金が半分になるだけで生き返れるから、最強の力と不死性が備わりガチで最強になる勇者。生かさず殺さず身動き取れないようにして監禁する位しか手はない
24.名無しさん:2019年01月22日 23:34 ID:.wGXVBe70▼このコメントに返信
文句があるなら自分の軍隊で魔王討伐すればいい、それが出来ないから勇者を派遣するんだろ?
神に選ばれた者を暗殺って国王が悪党に聞こえるんだが・・・(失敗すれば自分の身の危険を感じないのか?)
まぁ一部は除き大半は放浪の旅に出るけど。
25.名無しさん:2019年01月22日 23:35 ID:INznrHp00▼このコメントに返信
パーティーを仲違いさせて同士討ちさせればいいアーサー王みたいに
26.名無しさん:2019年01月22日 23:36 ID:r3FJEa0r0▼このコメントに返信
ダンジョン飯の作者がそういうマンガを描いとるぞ
27.名無しさん:2019年01月22日 23:36 ID:4IBV4EkI0▼このコメントに返信
そもそも殺しても復活するからな
ましてDQ1のタイプだと王の目前で復活するから詰みなんだよなあ
28.名無しさん:2019年01月22日 23:37 ID:bgfojJyp0▼このコメントに返信
悠々自適な生活が出来るほどの金銭与えて後は権限のない一客人として用心棒的な位置付けで飼い殺ししとけば良い
29.名無しさん:2019年01月22日 23:37 ID:dnlY7YJB0▼このコメントに返信
勇者の血を王家に取り入れないって後世に無能と冠したいのか
30.名無しさん:2019年01月22日 23:37 ID:TUNpjuBq0▼このコメントに返信
※24
軍隊では勝てないから勇者PTという暗殺部隊を送るじゃないか
やっていることはこっそり忍び込んで暗殺だぞ
31.名無しさん:2019年01月22日 23:38 ID:bGBu50DM0▼このコメントに返信
勇者の扱いは一年戦争後のアムロのようにするのがベストかな。
32.名無しさん:2019年01月22日 23:40 ID:VqYR6Hlx0▼このコメントに返信
勇者を暗殺してからの一言
「XXXよ!死んでしまうとは何事だ!」
33.名無しさん:2019年01月22日 23:42 ID:IJEG5Okz0▼このコメントに返信
※31
アムロはただ勘の鋭いのに対して
たいがいの勇者は最強呪文も使ってくるんやで

本人の意に反しての監禁なんて、無理無理
34.名無しさん:2019年01月22日 23:43 ID:A.tYrJ.B0▼このコメントに返信
そう考えると、「元々王族」か「実は王族だった」っていうドラクエの勇者って一番丸く収まる設定だよな。

そうでもなければ、強すぎるがゆえに人間社会に居場所を失って、倒した魔王軍の残党に、新たな魔王になってくれと懇願されそうだ。
35.名無しさん:2019年01月22日 23:44 ID:IZgCIlVr0▼このコメントに返信
中国の諺で「狩が終われば、弓矢は仕舞われ猟犬は殺される。」みたいなの、あったよね。
大将軍だった韓信とかも、殺されたし。
戦うしか取り柄のない勇者は、使いようがないよね。
チキン屋でもやるかな?
36.名無しさん:2019年01月22日 23:45 ID:VJCBwlS40▼このコメントに返信
なぜ魔王を倒せる勇者を倒そうと思ってしまうのか
37.名無しさん:2019年01月22日 23:47 ID:.wGXVBe70▼このコメントに返信
※30 いやバレてるって、魔王はそこまで間抜けでは無い
38.名無しさん:2019年01月22日 23:47 ID:DJsun.N70▼このコメントに返信
※35
「狡兎死して走狗烹らる」だね

偶に続き物のゲームで「先代勇者が王に疎まれて刺客差し向けられて魔王になったりする」はあるね
39.名無しさん:2019年01月22日 23:48 ID:M6DcFI2l0▼このコメントに返信
辺境伯なんて元々地方の軍政長官みたいなもんだからな外交権以外ほぼ自由よ
史実でも昇爵して公国になって最後王国とかある
オーストリアなんて辺境伯領からオーストリア=ハンガリー帝国までなったし
40.名無しさん:2019年01月22日 23:49 ID:VJCBwlS40▼このコメントに返信
イタリア半島の都市国家シエナが敵に攻撃されてた時、とある傭兵隊長がシエナを救ってくれました
シエナは彼に相応の報酬を渡さなければなりませんが、功績があまりに大きく報いる術に困りました
そこで市民は彼を殺し市の聖者として崇めることで功績に報いましたとさ、めでたしめでたし
41.名無しさん:2019年01月22日 23:51 ID:NTL2k3w50▼このコメントに返信
世界を救った英雄としての影響力の強さと腕っぷしの強さはとてもじゃないが放置できないレベル
配下として迎えるか暗殺するかの二択になってしまう
死んでも生き返る?そうなるともう神として崇め奉るしかないw
42.名無しさん:2019年01月22日 23:52 ID:fPVFaT0q0▼このコメントに返信
ドラクエでもう結論は出てるだろ。
「その後、勇者の姿を見た者はいなかった」

つまりどういうことだ
43.名無しさん:2019年01月22日 23:54 ID:ov0DQpCV0▼このコメントに返信
>>184
指導者やろうなぁ・・・弟子増えすぎて一勢力とみなされて謀殺されそうだけど
44.名無しさん:2019年01月22日 23:54 ID:4IBV4EkI0▼このコメントに返信
勇者の側が復活の為に王様を幽閉して生かさず殺さずで確保しそうな予感
絶対に殺せない戦略兵器みたいな人間が世界制覇に乗りだしたら絶対に止められんで
45.名無しさん:2019年01月22日 23:56 ID:paOfswr00▼このコメントに返信
きゃっかんがた
46.名無しさん:2019年01月23日 00:01 ID:.aLas0W.0▼このコメントに返信

客観型対お前らドラゴンタイプな面がであるが、この人数でいくのかと思う人たち。(*´▽`*)
い。いじょー(*´▽`*)

強いもので密集形態、弱いものに、理解悪く或いは不運を混ぜて散会ゲリラである。(*´▽`*)軍師の奇襲にも対応でき、教えれば、密集形態、つまりいつでもできるのである。

たーのしーwww
47.名無しさん:2019年01月23日 00:02 ID:R7qBI9oz0▼このコメントに返信
だから王は勇者を複数育てる。勇者の抑止力とするために
48.名無しさん:2019年01月23日 00:03 ID:9ONhodpJ0▼このコメントに返信
凱旋後の勇者一行が暮らすためにど田舎に町を創るんやで、そこにはモンスター牧場もあるんや、で町民は勇者が集めてくるんやで。
49.名無しさん:2019年01月23日 00:05 ID:0YQhWVYC0▼このコメントに返信
※46
密集隊形とると、範囲魔法を食らうかもしれない。
散兵戦術しかないかも。
50.名無しさん:2019年01月23日 00:07 ID:sekmTslm0▼このコメントに返信
剣と魔法の世界で急にリアル思考を持ち込むのは中二病でいいのかなw
51.名無しさん:2019年01月23日 00:08 ID:fWaP77WN0▼このコメントに返信
国を救ったのに裏切られた勇者が暗黒面に堕ち魔王になって繰り返すんですね。
52.名無しさん:2019年01月23日 00:09 ID:kY2cbfK50▼このコメントに返信
勇しぶ思い出した
53.名無しさん:2019年01月23日 00:09 ID:mMsMqtIh0▼このコメントに返信
仲間と一緒に家族も呼んで魔王城を中心に新たな国を作ればいい
魔王の城はぶっ潰すものという固定観念は良くない
せっかくそこに城と街の下地があるんだから利用しない手は無い

報いてくれない国の者より自分の為の新勢力
魔王に手も足も出ない兵隊なんぞ一人でも壊滅できるんだから
そっちの方が絶対得だよな。帰る必要なんて無いわ
54.名無しさん:2019年01月23日 00:10 ID:.aLas0W.0▼このコメントに返信
すり寄ってくるな
いっこ、答え出しとこう。大阪教育改革の時、なぜキャラ解除したのか。主観を(*´▽`*)にして、他がいたなら?

菅これは、日本中のお前らがあげたのに?(*´▽`*)がいちばんてはあるよっと。うそがたくさん、本質に混ぜる、お前ら族、(*´▽`*)
55.名無しさん:2019年01月23日 00:11 ID:4305eBDC0▼このコメントに返信
思えばドラクエ5のエスタークも大昔は勇者だったんだよなぁ…
勇者が文武両道で「王様より、俺の方が…」と思い出したら危ないし、脳筋勇者を飼い慣らすにしても武田信玄や項羽みたいな戦争バカだとヤバイ。寝首かかれる。
政治うんぬんは優秀な人材大臣にするとして、勇者はやっぱ娘婿にして次の王にするなり、客将としてもてなすのが無難になるのでは?
56.名無しさん:2019年01月23日 00:11 ID:NTp9Matq0▼このコメントに返信
源義経のようになる
57.名無しさん:2019年01月23日 00:12 ID:lgp04uyB0▼このコメントに返信
地球連邦政府みたいな一国しか存在しない世界ならともかくだ。
色んな王国があったら、各地の王家は絶対に排斥するどころか取り込みに掛かるだろ。
仕官はもちろんのこと、婿養子で次期国王第一候補の座を渡すぐらいに、
揉み手で接してくると思うよ。
それくらい名声的にも戦力的に凶悪無比な存在であり、
他国の存在と脅威がある限りは自国に絶対に引き入れたい戦力だ。
58.名無しさん:2019年01月23日 00:29 ID:h6S5Ufim0▼このコメントに返信
ドラクエではないが・・・ゼルダの伝説で
時のオカリナの主人公が後の時代の主人公に
本当は自分が世界を救ったのに・・・とかぼやいていたな
満足した人生ではなかったようで
59.名無しさん:2019年01月23日 00:45 ID:9tGM7.8W0▼このコメントに返信
狡兎死して走狗烹らるって言うし、多少はね?
60.名無しさん:2019年01月23日 00:47 ID:ZMPZsDTX0▼このコメントに返信
ラノベでも、結構見かけるテーマだよね。
61.名無しさん:2019年01月23日 00:49 ID:.BUIuDRA0▼このコメントに返信
「うん、よくやった。でかした。」「父上。」「さすが、我が息子よ、真の勇者よ、この国はお前に任せる。」
62.名無しさん:2019年01月23日 00:58 ID:FlseonH50▼このコメントに返信
※11
字面から勘違いしてる人が多いんよね、辺境伯。
そのまま「領土の隅っこに捨扶持で左遷された木っ端貴族」って見えちうゃんだろうか。

国境近くの要衝に領土を持って、周辺他国との折衝や警戒なんかを任される要職なんだけどね。
少なくとも王家からの信用と実務能力の両方が無いと務まらない。万一調略でも食らったら国の一大事だからね。
だから辺境“伯”と伯爵号であっても、実体としては一つ上の侯爵と同等の地位として扱われる事が多いわけで。
63.名無しさん:2019年01月23日 01:01 ID:cr23YQWS0▼このコメントに返信
ドラクエ9の主人公とか悲惨すぎて泣ける
こき使われたあげく仲間の天使たちも故郷も消されて地上にポイやで

天使を本気で怒らせるとラスボスみたいなバケモノになるのがわかってるのに女神が主人公を地上にポイ捨てしたのは腑に落ちない
64.名無しさん:2019年01月23日 01:03 ID:nSgIUs2Q0▼このコメントに返信
ドラクエの勇者は死んでも協会で復活するから暗殺とか逆襲されそうだな
65.名無しさん:2019年01月23日 01:03 ID:akuubnJ40▼このコメントに返信
確かに困ると思うわ何の魔王か書かれてないし
倒したの魔法の王だと普通に罪人になるんじゃないか?
66.名無しさん:2019年01月23日 01:05 ID:Z7JXovrY0▼このコメントに返信
行政官に任命して、いろんな所に転勤させる。死ぬまで長期滞在させない。(長期滞在させると、そこで挙兵する可能性があるから)
妻子は首都に置かせて、単身赴任させる。(勇者が反乱を起こしたときに、家族を人質に取る)
67.名無しさん:2019年01月23日 01:06 ID:FlseonH50▼このコメントに返信
※24
勇者と言えば聞こえは良いが、やってる事は少数で潜入しての特攻暗殺と言う、非合法特殊部隊だからな。
68.名無しさん:2019年01月23日 01:07 ID:E0y2hSjF0▼このコメントに返信
???「地下に聖剣が隠してあるくらい言って下さいよ!」
69.名無しさん:2019年01月23日 01:14 ID:9j75eiwC0▼このコメントに返信
ロードス島伝説がそんな話だったな。
魔神王を倒した六英雄は魔神王以上の存在となってしまったがために、普通の人生を送れなくなった。
うち四人は歴史の表舞台から去ったが、一人は誰よりも偉大な英雄王たらんと自らを律し、もう一人は並ぶもののない覇王たらんとした。
んでその後二人は争うことになるんだけども、ロードス島シリーズの中では伝説が一番好きだな。ホントに英雄譚しててね。
70.名無しさん:2019年01月23日 01:15 ID:7jK1WZLU0▼このコメントに返信
王様を倒してこの地を去る
71.名無しさん:2019年01月23日 01:24 ID:AfJnAJks0▼このコメントに返信
その後の展開を考えると、ラダトームの半分で我慢しなくて良かったな
72.名無しさん:2019年01月23日 01:33 ID:QQHwQHCX0▼このコメントに返信
義経みたくなるんやろ
73.名無しさん:2019年01月23日 01:39 ID:Zq5WMdtA0▼このコメントに返信
王様が劉邦 魔王が項羽 勇者が韓信
こう考えると、勇者が生き残るには王様を倒して自分が王になるしかないな
やらないと自分がやられる
74.名無しさん:2019年01月23日 01:46 ID:uFANeki.0▼このコメントに返信
ただ兵器として強力なだけなら統治行為に関わってこんやろ
カリスマまであるんなら譲位するしかないで
武力バカなら一族に取り込む
知力も優秀なら殺られる前に屈する
これしか無いわ
75.名無しさん:2019年01月23日 01:59 ID:akuubnJ40▼このコメントに返信
とりあえずその魔王は悪い王様なのか?
76.名無しさん:2019年01月23日 02:14 ID:6TYsbIPo0▼このコメントに返信
土地でも金でもくれてやって抱きかかえるしかねえと思うが
自分たちで手に負えなかった魔王倒した勇者を暗殺とかリスキーすぎんだろ
猜疑心だけで失敗したら自分たちが破滅するルート選ぶか?
77.名無しさん:2019年01月23日 02:28 ID:51uuMwTz0▼このコメントに返信
ポピュラスみたいに天界入りを賭けてゲームするんだろ
78.名無しさん:2019年01月23日 02:41 ID:8GzkqsVr0▼このコメントに返信
そんな凡夫ないし暗君が王位に就ている時代に魔王なんて国難やってきたら
どうあがいても国は亡ぶことになるなぁ。
その時代の国王が名君なら…国軍率いて勇者無しで魔王に勝ってしまいそう。
79.名無しさん:2019年01月23日 03:40 ID:CKIqNeIJ0▼このコメントに返信
禅譲一択!
80.名無しさん:2019年01月23日 03:54 ID:ZVIS1lsR0▼このコメントに返信
※75
魔王「ボク、悪い魔王じゃないよ!」
勇者「ウソつくなーーーーー!!!」
魔王「証拠に、ちゃんとトイレ掃除してるもん!」
勇者「本当だ・・・帝国宿屋並にキレイじゃん!」
魔王「・・・信じてくれた?」
勇者「よし、君を信じよう。」
魔王「良かった。これでボクたちは友達だね。」
勇者「ああ、これで世界は平和になるだろう。」
めでたしめでたしwww
81.名無しさん:2019年01月23日 03:56 ID:JOopx7KE0▼このコメントに返信
そもそも王国小さいしな・・・
人口も少ないしな・・・
はっきり言って村レベルやで
みんな顔見知りで家族みたいなもんやろ
魔王討伐して帰っても、みんな子供の頃からしってる顔見知りなんだろうし王位よこせとか言いづらいやろ
精霊の声が聞こえるようなメンヘラはおとなしくしとったほうがいい、近所で悪い噂される
82.名無しさん:2019年01月23日 04:14 ID:KylO.Td10▼このコメントに返信
王が唐揚げ豚だったらすぐ暗殺されそう。
83.名無しさん:2019年01月23日 04:16 ID:Racr7J4N0▼このコメントに返信
王様は喜んで娘上げて、娘を次期国王に見据えた政策を組むしかないやろ
勇者が拒否したら、それを理由に山間部で内地の辺境を与えるくらいしかないな
下手に敵対とか暗殺部隊は、王と勇者の両方を舐めとるやろ
84.名無しさん:2019年01月23日 04:26 ID:sa4t3oH10▼このコメントに返信
辺境伯は辺境の伯爵じゃないんだなぁ
日本でいったら太宰帥とか征夷大将軍あたりの、対異民族や対外国に対する行動の全権を与えられた役職
軍事的には配下のうちでは最上位で、その任務を遂行できるだけの豊かで広い領地を与えられた大領主だし

フランク王国や神聖ローマ帝国の役職だけど、辺境伯に任じられてるのはほぼ全部王族だから、その重要度が分かるだろう
85.名無しさん:2019年01月23日 05:19 ID:ofhRiQY90▼このコメントに返信
ルーデルもマンネルヘイムも別に背いていない件。
スキピオやベリサリウスにはそもそも二心がなかった件。
ハンニバルはちゃんと選挙に立候補してから国政に関わり追放と決まっても挙兵しなかった件。
二心がないか国が終わるレベルの脅威に立ち向かうから勇者なのであって、
梟雄が現れるくらい余裕のある世界なら魔王は魔王ではなくて群雄である件。
86.名無しさん:2019年01月23日 05:49 ID:KJA.bHOh0▼このコメントに返信
現実の英雄と違うのは魔王を倒せる勇者を暗殺なんて不可能ということだよね...
人間だから死ぬと言っても失敗したら詰みだし、これはもう厚遇に厚遇&婿に入れて王族にするしかないだろうな
87.名無しさん:2019年01月23日 06:12 ID:7Asf5x.S0▼このコメントに返信
※83
王様が勇者に5人の娘のうち一人を嫁にやろうと言ったのに、勇者が王様を嫁にしたり王妃を嫁にしたり大臣のおっさんを嫁にしたりするゲームがあったなぁ・・・
88.名無しさん:2019年01月23日 06:36 ID:3bJ0kyI30▼このコメントに返信
絶対王政だと王以上の権威の出現に対抗できないから立憲主義に移行して法による統治を行おう
勇者には貴族議員の位を与える
王の権力は低下するけど血脈は維持できるし、権力が低下することで王を敵と見るのが難しくなる
法による統治に叛逆するならたとえ善政を布いても一代限りの優秀な独裁者にすぎない
89.名無しさん:2019年01月23日 06:59 ID:U3oLo43a0▼このコメントに返信
古代人「異次元に追放しよう」
90.名無しさん:2019年01月23日 07:00 ID:lThiNTqK0▼このコメントに返信
少なくとも、銅の剣と小銭渡されて『さぁ、魔王を暗殺してくるンゴ』と命令されたらどんな奴でも
恨みに思うわな。王の方も憶えがあるからこそ戻ってこられた場合、身の危険を感じるんじゃね?
91.名無しさん:2019年01月23日 07:05 ID:pmjekzBT0▼このコメントに返信
何か、バカ国王と腹黒宰相の会話みたいで面白いなぁ

誰も勇者は王からの申し出をすべて断り又、困っている人の所へ向かって旅立っていきましたがないし
92.名無しさん:2019年01月23日 07:10 ID:ofhRiQY90▼このコメントに返信
※90
ドラクエ1はこんぼうやぞ。
その辺の山梨か岐阜かの人里にほど近いなだらかな森にどっかと座って「さあこの木の棒と旅費(10万円)で関ヶ原を突破して京都か江戸を落としてくれよし」と言ってるんだ。やばいな。
93.名無しさん:2019年01月23日 07:18 ID:UtZjQAar0▼このコメントに返信
忘れとるかもしれんけど勇者って基本神や聖霊の寵愛受けとる存在やぞ
王政が勇者を廃しようとするって事は教会を敵に回すって事や、カノッサの屈辱みたいな目に合うんとちゃうか?
94.名無しさん:2019年01月23日 07:36 ID:CYH2w2bx0▼このコメントに返信
勇者「弑逆させてもらいますわ、お覚悟を!」
95.名無しさん:2019年01月23日 08:17 ID:j7iboi070▼このコメントに返信
とは言っても、功労者をルンペンにするような王様に家臣が付いてくるか?
それなりの役職に就けとけば良いんだよ。
96.名無しさん:2019年01月23日 08:21 ID:3bJ0kyI30▼このコメントに返信
※93
つまり王様は一度は破門されるものの最終的に神をその地位から引きずり下ろし再び王権を得ると…
それだけで魔王対勇者級の抒情詩が出来上がるな
97.名無しさん:2019年01月23日 08:54 ID:83vbiVwd0▼このコメントに返信
※93
キリストやムハンマドから聖なる武器を受け取るようなもんだからな。しかも加護までついてるし
宗教勢力が勇者をめぐって戦を起こしてもいいくらいだよ
98.ハインフェッツ:2019年01月23日 09:55 ID:1tKd4mfg0▼このコメントに返信
要するにルビコン川を渡るなって事?
99.名無しさん:2019年01月23日 09:58 ID:LGuEh0UK0▼このコメントに返信
なんの権力与えずに辺境とか露骨すぎるんだよね。中央で守衛やらせる方がマシやろ。
100.名無しさん:2019年01月23日 10:04 ID:42sOh9np0▼このコメントに返信
名声と実績があると本人にその気がなくても勝手に期待されて面倒な事になるわな
だから世を捨てて隠遁するか、名前も顔も変えて住処を変えるかがベター
民衆なんて恐ろしく勝手なものだから 速めに身を引いた方が安全
王よりも民衆の方が余程危険な存在やぞ
101.名無しさん:2019年01月23日 10:09 ID:.ziZHv1E0▼このコメントに返信
一番下の姫でも与えて飼っとけば周りの国が勝手に傘下に入ってくるだろ。
世界を滅ぼす魔王を倒すぐらいの超兵器持ってるのと同じだからな。
そのまま世界制圧まで行けるぞ。
102.名無しさん:2019年01月23日 10:26 ID:pI.2VtQF0▼このコメントに返信
勇者「魔王倒してきました!」
王様「証拠は?手ぶらで来て「倒した」言われても困るわぁ」
103.名無しさん:2019年01月23日 10:47 ID:Ah095RiS0▼このコメントに返信
昔、征夷大将軍みたいに勇者が武門の最高位というアイデアを考えたことがあるな。
それで日本で言う源氏みたいに勇者の血縁がそれを代々受け継いでいくという。
104.名無しさん:2019年01月23日 11:19 ID:5SQUHti40▼このコメントに返信
実際は空気読んで自分から去る勇者が多いんだよね。
この問題が大きなテーマのダイ大も最終的にそういう決断をしたし。
105.名無しさん:2019年01月23日 11:37 ID:rPG22i3.0▼このコメントに返信
辺境伯ってのはもっとも信用できる人材を当てるもんやぞ。
国の辺境って事は、他国と接している場合もあるし、軍事にあってもかなり大きな裁量を持つんだから。
106.名無しさん:2019年01月23日 12:56 ID:ijgAkA020▼このコメントに返信
魔王を倒した者が次の魔王になるんやで
107.名無しさん:2019年01月23日 13:04 ID:akuubnJ40▼このコメントに返信
魔王って名前のおっさん倒してきたぜーとか言われても困るやろ
108.名無しさん:2019年01月23日 13:08 ID:TgL6Rtm50▼このコメントに返信
ドラクエだと魔王倒したら魔族も消えるというネタあるらしいな、研究するってなんども魔王とか出てたのかよ。
何度もポコポコ湧いて出ちゃうから勇者の血族は必要かもね、そも勇者って血なの? 神やら精霊が選んだだけじゃないのか。

奸臣が乗っ取りに使うとか無理くね? 王様悪いやつ、という噂流して勇者にうたすかどうかだろ? 王に勇者として選んでもらった恩あるだろうし
追放とか叛意持つようなことされていないとやらないよな。

そこそこお金渡してどうしたいのか聞いて終わりだろ、王位を取る、なんて正義の味方としてはやらないし。
王様が猜疑心で〜はよくある話だが、世界が滅びるのを防いだやつを犯罪者にするのは難しいよな、下手すりゃあ自身の崩壊になる。
109.名無しさん:2019年01月23日 13:10 ID:cPqTj7aW0▼このコメントに返信
※6
奥さんの親父「てめーの場合は密通でしかもはらませたのが問題なんだよ」
110.名無しさん:2019年01月23日 13:16 ID:ekN5a96a0▼このコメントに返信
ガンダルフみたいに、ときどき旅の途中に寄って旅の話を聞かせるくらいが民にとっても祭り感あるし、本人にとっても常に最高の歓迎を受けるわけだし

旅に出るのが一番ええ
111.名無しさん:2019年01月23日 14:49 ID:Xuiay7n80▼このコメントに返信
>いうてドラクエの勇者って王家率高いし...
昔々の勇者が国を作ってその子孫が主人公って設定だった気が
112.名無しさん:2019年01月23日 16:58 ID:I5fbklug0▼このコメントに返信
平和になったら、人間同士での争いが始まるのは確実。
魔王が現れる前もきっと人間同士で争ってた。魔王が共通の敵だったから団結していただけ。
勇者を引き入れた国が強国になるのは必然だから、賢い王ならば安易に暗殺はしないはず。するとしたら他国の刺客だから、まぁどちらにせよ注意しないといけないな。
113.名無しさん:2019年01月23日 17:09 ID:2e58GJ5D0▼このコメントに返信
王の立場から見れば金と地位は与えるが権力と領地を与えずに王の側近として常に見れる位置に置いて飼い殺しにするのが一番だろうな
領地を与えるとそこで蜂起するかもしれない、権力を与えると他勢力に取り込まれるかもしれない、そういう疑念は常にある
旅に出ると言えば王の連絡係を同行させる、絶対に自由行動はさせない
114.名無しさん:2019年01月23日 18:20 ID:3DcbyrUp0▼このコメントに返信
王様が真の君主論の実践者だと、
「うむ、息子たちが居なけりゃ、娘に勇者を婿に迎えて、勇者の実績は王家の物。そのまま儂の後継がせれば儂の孫は勇者の血筋だな。
よし、息子たちには流行り病で死んでもらおう。」
ということになる。
115.名無しさん:2019年01月23日 19:58 ID:MaJm.oX00▼このコメントに返信
現代に例えると、単身潜入した工作員が見事に北豚とぷーさんを暗殺してアベちゃんの所に帰ってくるみたいな展開。どうするよ。
116.名無しさん:2019年01月23日 19:59 ID:LbNyMd.T0▼このコメントに返信
勇者だってアーパーじゃなかろ,
目的を達して凱旋したら夜のうちにコッソリ逃げ出すさ,
餡札はイヤだべ.
あとは顔を変え,姿を変えて逃亡の日々さ.
コレ勇者の宿命にて.
117.名無しさん:2019年01月23日 20:15 ID:FlseonH50▼このコメントに返信
※89
そして彼らは化け物になって戻ってきました。
その「元召喚勇者の化け物」を退治するために、また異世界から勇者達が呼ばれました。
……歴史は繰り返す。
118.名無しさん:2019年01月23日 20:18 ID:PeD2dRia0▼このコメントに返信
漢の三傑の場合張良は田舎に帰り、
蕭何は全財産を軍費に差し出したりわざと悪宰相になって劉邦から疑いをかけられないように死ぬまで奔走して、
斉王になり一時は天下三分するほどだった韓信は左遷された挙句謀反を起こそうとして討たれる

勇者としては褒賞を辞退して片田舎の町長でもやるのが一番賢いんだろうね
119.名無しさん:2019年01月23日 20:21 ID:L5lOk8XM0▼このコメントに返信
七英雄みたいに異世界に追放されるんだろ
120.名無しさん:2019年01月23日 20:45 ID:awUyAkKK0▼このコメントに返信
人間は魔王に勝てない、魔王は勇者に勝てない、勇者は人間に勝てないだな。
121.名無しさん:2019年01月23日 20:48 ID:PeD2dRia0▼このコメントに返信
魔王を倒した勲功に見合う褒賞なんて王位ぐらいしかない
自分よりカリスマ性があり圧倒的な武力を持つ勇者に王位を与えるのは危険、最悪勇者と言う魔王を再生産するだけになる
魔王の土地を与えるのなんかは最も危険、他国に侵略できるほどの国力を持つ領土を与えるなんて挙兵してくださいと言っているようなもの、勇者にその気がなくともその周りにカイトウみたいなやつがいないとも限らない

結局王として取れる手段は王の血族に組み込む(後々政権乗っ取られそう)、無実の罪を着せて左遷する(恨まれて挙兵されそう)、暗殺する(一番確実?)くらいだろうか
122.名無しさん:2019年01月23日 21:00 ID:awUyAkKK0▼このコメントに返信
蒙恬、韓信、源義経、安宅冬康
活躍しすぎたために恐れられ殺される。

范蠡、王翦、張良、黒田官兵衛。
己の武勲の大きさが災いを招くと知っててとっとと引退して生き延びる。
123.名無しさん:2019年01月23日 22:26 ID:cCnR0FOU0▼このコメントに返信
真女神転生2のように自らを創造した奴らも殺し、その奴らのボスも殺し新たな世界を作るのあるぞ。
124.名無しさん:2019年01月23日 22:26 ID:akuubnJ40▼このコメントに返信
王様倒したら普通に罪人で捕まるんじゃないかな
何の魔王か書いてないし
125.余命がまた消された!:2019年01月23日 22:49 ID:RLHYZhVT0▼このコメントに返信
余命三年時事日記がまたしてもサイバー攻撃で消されたそうだ。
反日左翼とか、日弁連が汚染されていることが暴露されて必死になって水際戦術しているようで、マスコミとかも連携して変更報道・印象操作。
もちろんインターネット上にも(余命を)誹謗中傷するブログ・サイトがあふれかえっていますけれど、そいつらまとめて全部「共謀罪」ですよね?
126.名無しさん:2019年01月24日 01:07 ID:a2df0SA60▼このコメントに返信
王様としては、相打ちで両方負けっていうのが最高だろうね。
127.名無しさん:2019年01月24日 02:27 ID:ADKv7M7W0▼このコメントに返信
※124
「魔族の住む地を治める王」と言う、文字通りの「魔王」(ニュアンスとしては「妖精王」とか「精霊王」とかと同じ)も居るしなあ。
人間だって幾つも国作って、何人も王が居るんだから、いわゆる「魔王」だってたくさん居ても不思議じゃない。
(「王」じゃなくても「皇」や「帝」の場合だって有るだろうし)

お名前