2019年01月18日 20:05

大学っていらないんやない?

大学っていらないんやない?

03

引用元:大学っていらないんやない?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547749731/

1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:28:51 ID:Wur
せやろ?

3: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:30:25 ID:Wur
わい思うに大学行け行けゆうけど大学生活で何かを得るんか?就職するならもっと早くしたほうがええんちゃうんか?

4: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:31:03 ID:Svz
普通に専門的な知識と考え方を得たけど...

5: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:31:07 ID:Aqh
99割は凡人だから研究なんて出来ない
手に職もたせたほうがいい
つまり9割の大学は専門学校にしたほうがいい

6: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:31:32 ID:Wur
実際なーんにも考えずに大学行くアホもおるけど無駄に授業料払ってやるなら高卒でええと思うで

15: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:34:10 ID:Svz
>>6
これな.勉強する気がないのに行くのはマジで金と時間の無駄やと思うわ

8: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:31:44 ID:Aqh
各都道府県国公立1私立2ぐらいで十分
あとは全部専門学校

11: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:32:22 ID:Wur
>>8
それ

9: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:31:58 ID:guY
新卒枠はデカイと思うで

14: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:34:04 ID:CXk
大学を就職の手段としか考えてない時点で大学行く価値ないやろ

22: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:36:12 ID:Wur
>>14
おるやろ大学生の4割がそうやと思うで

23: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:36:45 ID:SXz
>>22
イッチ甘すぎやろ
8割や

24: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:37:11 ID:apw
>>23
甘い
9割5分はそうやぞ

16: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:34:12 ID:TOB
中卒が金の卵って言われてた、一部のエリートだけが進学するでも十分やろうな
実際働くだけなら学士いらん

17: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:34:16 ID:Aqh
大学の本質、基礎技術や基礎理論や研究に専念できる環境を
整えられると思う
本当に秀才天才だけが集う頭脳集団が集中して研究できる学びの場に

21: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:35:37 ID:74r
大卒以上とかいう条件つける企業が悪い

47: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:45:11 ID:zxy
ワイのパッパの会社はマーチ早慶くらいしかとらなかったけど人で選ぼうと思って低い大学からも取ったけど失敗したらしいし会社側のある程度の学歴フィルターの対象にはなるんやないかな
最低限の努力をしたかどうかは分かるしの

58: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:47:56 ID:Bbi
高専流行らせろ

62: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:51:03 ID:PKk
>>58
100%正しい

63: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:51:15 ID:Svz
大学の数を減らして厳選された研究者を
国立人工知能研究所なり,国立二次産業研究所なりに就職させたらええと思う
こういうところに学位必須の求人を出させたらええねん

70: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:53:45 ID:Aqh
>>63
国立の研究機関をもう少し増やして優秀な学生の就職先にするのは大賛成

68: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:53:07 ID:Wur
奨学金制度とか見てられへんわ

74: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:55:17 ID:SXz
>>68
奨学金制度の目的自体は悪くないから
優秀な人材に金を上げる制度にすれば良くなりそう

75: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:56:01 ID:PKk
普通科コースを減らすんや

81: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)03:58:18 ID:Aqh
大学院卒業しても就職先がないって悲惨な状況だから
やっぱりそのへんは受け皿としての研究機関がほしいな

110: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)04:17:17 ID:CBP
研究機関としては必要だけど高い金払ってクソみたいな講義開いてるようなとこはなくなっていい、他国と比べるとアレだけど日本の大学ってそうとうレベル低いやろ

112: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)04:19:28 ID:Aqh
だから、国の有能な研究者には
例えば、老後の年金を議員年金レベルに超手厚くするとか
生活保護みたいに医療費タダにするとか
そのぐらいはしても良いと思う
つーかするべきでしょ

114: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)04:21:46 ID:CBP
日本の有能な人材が日本だとお金貰えないから他国に流出してしまってるてのはよく聞く話やね

115: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)04:22:23 ID:SXz
>>114
実際研究者とか日本でする必要ないしな

116: 名無しさん@おーぷん 2019/01/18(金)04:23:31 ID:CBP
>>115
日本の場合大学というものが良くも悪くも中途半端になっちゃってるからね

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年01月18日 20:14 ID:xDAb2QRo0▼このコメントに返信
大学は必要だぞ
高卒やFラン卒にはわからんかもやが、アカデミックに限らず企業でもどこでも研究職は必要とされてる
で、そういったところへ進んでくれるのは大学で研鑽を積んだひとたち
Fラン大学は潰しておkやで
2. 未来の教育とは?:2019年01月18日 20:17 ID:uwWe7JF30▼このコメントに返信

 保育園から大学院まで、ずうっとつなげていって、40歳までに卒業すればOK。
3.名無しさん:2019年01月18日 20:17 ID:EPBvUPQZ0▼このコメントに返信
大学のメリットとしては日本ではひたすら死ぬまで
働き続ける運命というのに対する唯一の楽しく自由な時間
というのがある。これに変わる何かが必要だな。
4.名無しさん:2019年01月18日 20:18 ID:sBNxZ5u40▼このコメントに返信
雑務が多くて研究に集中できないって話は聞くな
5.名無しさん:2019年01月18日 20:20 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※1
>高卒やFラン卒にはわからんかもやが、アカデミックに限らず企業でもどこでも研究職は必要とされてる

お前みたいなニートはさっさと働けよ
研究職なんて採用してる企業、大企業と製造系の中堅企業くらいだぞ。
6.名無しさん:2019年01月18日 20:20 ID:HEpG8KJY0▼このコメントに返信
殆どの大卒が就く職業は大卒である必要が無い
7.名無しさん:2019年01月18日 20:21 ID:.dN2GBB90▼このコメントに返信
理系と医学部と法学部は必要だぞ
他はいらんと言えばいらん。というか大学の数を減らせとは思う。Fラン潰してもええやろ
8.名無しさん:2019年01月18日 20:22 ID:2wst5kJc0▼このコメントに返信
行動力さえあれば確かにさほど必要ないと思うけど
逆に高卒は自分から動かないといつまでたっても
高卒以上のことさせてもらえないからそれで身動きとれなくなる
9.名無しさん:2019年01月18日 20:22 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
>116
>日本の場合大学というものが良くも悪くも中途半端になっちゃってるからね

中途半端なのは、お前では?
具体的に欧米の大学がどうなのか、なにも知らないんだろ?

言っとくが、アメリカの大学の学部で習う文系科目の多くは、日本の高校レベルだからな
これはスタンフォード大の教授が各国の中学高校の歴史教科書を比較した研究で、そう言ってる
10.名無しさん:2019年01月18日 20:24 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※7
>他はいらんと言えばいらん。というか大学の数を減らせとは思う。Fラン潰してもええやろ

Fラン私立を潰して、なんの得があるの?
いっとくけど、国からの教育への補助金の大半は国公立に向けたものだよ
しかも、大学教育よりも、公立の小中高への補助金のほうが金額が大きいからな
11.名無しさん:2019年01月18日 20:26 ID:EPBvUPQZ0▼このコメントに返信
大学生活がなくなれば後はもう働くだけの人生。
4年ぐらい好きにさせてやってもいいと思う。
大学なくせばニートやプーさんが増えるだけだったりして。
12.名無しさん:2019年01月18日 20:28 ID:0KjYkFzf0▼このコメントに返信
※1
学校改革をしたら専門学校でもできる内容だな。
無駄な単位を取る必要が無くなる分、研鑽できるだろう。
ドイツみたいにマイスター制にでもすりゃ良い。
13.名無しさん:2019年01月18日 20:28 ID:.F66EDiv0▼このコメントに返信
医学部などの専門職養成学部以外の一般の学部では、学生は自分が学び研究したいテーマに沿って
ある程度メニューを選択できる
明確な目的意識とやる気のある者にとって、大学は有効な場所である
14.名無しさん:2019年01月18日 20:29 ID:E.N3ra100▼このコメントに返信
企業がむやみに大卒を求めるのが大きいと思う
そのわりに大卒必要か?という仕事させるしな
いろいろとおかしい
15.名無しさん:2019年01月18日 20:29 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※12
べつに専門学校に行かなくたって、文系科目なら研究は出来るだろ
学校が必要なのは、理系と、統計を用いる一部の社会科学くらいだろ
16.名無しさん:2019年01月18日 20:30 ID:fVc3m.FP0▼このコメントに返信
学ばない人ほど「大学は役立たず」と言う
ttps://president.jp/articles/-/27214

学ばないから役に立たないだけなんだよなぁ
17.名無しさん:2019年01月18日 20:30 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※13
>医学部などの専門職養成学部以外の一般の学部では、学生は自分が学び研究したいテーマに沿って
>ある程度メニューを選択できる

いや、自由選択じゃなくって、コースごとに定員が決まってるんだよ
ラクそうな内科や皮膚科ばかりに集まったら困るからな
18.名無しさん:2019年01月18日 20:31 ID:EPBvUPQZ0▼このコメントに返信
偏差値60以下ぐらいの大学はあっても学問の場としてはあんまし意味がないのは確かだけどな。

19.名無しさん:2019年01月18日 20:32 ID:xDAb2QRo0▼このコメントに返信
米5
視点と論点が違う
俺がいたところは9割方院に進学する学生で就職先の多くが大学か大企業の研究職だった。たぶん地方の大学でもそんなに変わらないだろう。その供給源を潰すのは間違ってると言いたいんだが…
零細にまで話を広げるんじゃねーよ粕
20.名無しさん:2019年01月18日 20:32 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※16
文系の学者ほど「学ばない人ほど「大学は役立たず」と言う」という
ソース先の記事を書いたのは文系の学者

しかも、結論を導く論理もおかしい
大企業ほど「大学は役立たない」と人事がいう統計を言ってるのに、なぜか記事タイトルみたいな結論を言ってる

もうね、文系は馬鹿すぎるので、文系に教育研究は無理
21.名無しさん:2019年01月18日 20:34 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※19
「企業でもどこでも研究職は必要とされてる」とか言っておきながら「 零細にまで話を広げるんじゃねーよ粕 」って言う基地外かな
『企業』の定義を知らない馬鹿かしら? 国語辞典を読んでごらん
22.名無しさん:2019年01月18日 20:34 ID:HtZCGjAP0▼このコメントに返信
高卒と大卒が正社員として一緒に働いている企業なんてアレなとこが多いけど、
高卒は就職すると大卒との扱いの差の壁にぶち当たるからなw
恨むんなら己の馬鹿さ加減を恨め
23.名無しさん:2019年01月18日 20:35 ID:X0wEHAqB0▼このコメントに返信
減らすなら、大学で小学生の勉強したり「授業を受け方(態度的な意味)」を学ぶ授業をしたりするようなところだね。
存在価値ないでしょ。純粋に
24.名無しさん:2019年01月18日 20:36 ID:H4EKdiQn0▼このコメントに返信
いらんっていうか、おおすぎる
25.名無しさん:2019年01月18日 20:36 ID:IFK2Drao0▼このコメントに返信
自分に不要だと全員不要だと思うような残念な頭の
この元スレイッチには大学は不要ってだけだな
26.名無しさん:2019年01月18日 20:37 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※22
>高卒と大卒が正社員として一緒に働いている企業なんてアレなとこが多いけど、

そうか、トヨタもJRもアレか
高卒とは職種は違うかもしれんが、職場は同じだったりするんだが
いちいち別々に職場を設置してたら、カネが掛かるじゃん
常識で考えろよ、馬鹿ニート
27.名無しさん:2019年01月18日 20:37 ID:nxDrecES0▼このコメントに返信
要らないとは言わないけど
規模を縮小させても構わないとは思う
本当に専門的な知識を得たい人
それを社会に出てから役立てられる人のみに門戸を解放し
ただ就職を有利にする為のツールとしてしか利用しない人には
別の手段や機会を用意することで目的の達成は可能なのではなかろうか
28.名無しさん:2019年01月18日 20:38 ID:nNKPbpy90▼このコメントに返信
行けるもんなら大学は行っとけ。自力で学問が出来ない奴には必須だ。
学問が要らないとか始めから素養が備わっているならそれはそれで確かに不要と言えるだろうけどな。
素養が始めから備わってる奴なんて極々一部だわい。たまに居るけど。
29.名無しさん:2019年01月18日 20:38 ID:vkffw77N0▼このコメントに返信
議員年金レベルに手厚くなんて言うが、もう議員年金なんて無いのに。

退職金もなく、選挙の度に莫大な金が飛んでいく。
今は甘い汁なんてないのに、甘い汁ばかり吸うと言われる。

ホント議員なんて、生活環境や金を失うばっかりだ。
30.名無しさん:2019年01月18日 20:38 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※27
>本当に専門的な知識を得たい人
>それを社会に出てから役立てられる人のみに門戸を解放し

おっ、リベラルアーツ教育の否定かな?
そんぐらい、わかってて言ってるんだよね?
31.名無しさん:2019年01月18日 20:40 ID:fVc3m.FP0▼このコメントに返信
>>20
よく読め

その大企業の人事担当者は「あなたは大学(院)時代、専門の学習・研究にどれほど意欲的に取り組みましたか」に対する回答率が優位に低い集団であることも書いてあるだろ

だから表題のように”学ばない人ほど「大学は役立たず」と言う”、となる

筆者の論理構成の問題じゃなくてそっちの読解力の問題
32.名無しさん:2019年01月18日 20:41 ID:GnjUrhqD0▼このコメントに返信
おそらく、移動中公共WIFI
33.名無しさん:2019年01月18日 20:41 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※31
なるほど。あいわかった。
34.名無しさん:2019年01月18日 20:42 ID:EPBvUPQZ0▼このコメントに返信
ワイもいけるなら行ったほうが絶対にイイ!と思えるね。
そこでの経験は大げさに言えば人生の宝になる。
35.名無しさん:2019年01月18日 20:42 ID:xDAb2QRo0▼このコメントに返信
>>21
「どこでも」はアカデミックと企業を指した「広範の言葉だ。なんで「企業の全てで」とは意味が違う。それとも「ドカタや水商売でも研究職が必要とされてる」という意図で書いたとでも本気で思ってるのか?
揚げ足取りたいだけだろお前。意義のない論争ふっかけてくんな
36.名無しさん:2019年01月18日 20:43 ID:mIuNd84c0▼このコメントに返信
昔は、大学は帝国大学のみ、現在の各県にある大学は元は専門学校系。戦後に高校と大学を統合したりした。
あと中学を分離して中学と高校をつくった。
あわせて学力もワンランクおとさせた。理由は「子供には難しすぎ!虐待!」と占領軍から指導があったから。
現在の問題の元凶なんだよな。
37.名無しさん:2019年01月18日 20:45 ID:HEYtYgG60▼このコメントに返信
あれ一年ぐらい前だったが実際に文科省は一律に「大学」と称してる学校を「職業訓練的位置づけの大学」と「研究目的中心の大学」に分類すると書いてた記事を読んだ記憶。自分の大学が、或いは自分が志望してる大学がどちらの区分けになってるか調べた方がいい。
まあ、大半が職業訓練的位置づけの大学だとは思うけど。
38.名無しさん:2019年01月18日 20:46 ID:A15E.8Cj0▼このコメントに返信
経団連が隣の半島からの集団就職を斡旋して受け入れてる時点で
就職のための大卒という肩書が無意味化してる点では
低偏差値の大学は必要ないな
39.名無しさん:2019年01月18日 20:46 ID:54X7YX7i0▼このコメントに返信
エンジニア(大学)とメカニック(高卒)は明確に分けたほうがいいとは思う
40.名無しさん:2019年01月18日 20:48 ID:mIuNd84c0▼このコメントに返信
>>36
あと昭和50年代に普通高校を増やした。「16の春を涙で終わらせない!」って政策で。ここで技術系の学校を増やしておけばね…この時期の高校生が「大学行きたい!」と問題化。またまたおろかにも大学をふやした。これが底辺大学の始まり。
41.名無しさん:2019年01月18日 20:49 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
馬鹿文系の学者という、文系科目しか学んできてない馬鹿学者ほど、「大学に価値がある」的なことをいう。
つまり、この逆が真実である。彼らバカ文系は反面教師だからな。

残念ながら、大学に価値は乏しいのだ。
おそらく、従来の大学のかわりに、あらたに高専のようなものを拡充すべきなのだろう
42.名無しさん:2019年01月18日 20:49 ID:sgs5Gbhm0▼このコメントに返信
ドイツみたいに1都市に1つの大学くらいで良いわ
43.名無しさん:2019年01月18日 20:50 ID:ld0oUhBQ0▼このコメントに返信

50年生きているが今の日本で自分の男の子供にそれを言える親にいまだお会いした事が無いよ

44.名無しさん:2019年01月18日 20:52 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※35
>「どこでも」はアカデミックと企業を指した「広範の言葉だ。

もはや、この用法がおかしい。
「どこでも」は、普遍的にどの場所でもって意味で使うのが、通常の日本語だし、英語の everywhere も同様
お前、英語の everywhere の用法と、その日本語訳を知らないの

そんなのも知らないF欄の英語力で、よくまあ、研究者ヅラできるなあ、
このペテン師
45.名無しさん:2019年01月18日 20:52 ID:1zk9KbRL0▼このコメントに返信
>>30
他人の意見の全体から趣旨を読み取ることが出来ず
一部だけを抽出して揚げ足とるくらいしか出来ないバカには
知ったばかりの単語挙げてインテリ気取るのが関の山だよな
46.名無しさん:2019年01月18日 20:53 ID:ZEC24bXM0▼このコメントに返信
大卒の初任給が要らない
学卒で初任給に差を設けるから無駄に進学する
差をつけるのなら就職後の昇進などで付ければ良い
47.名無しさん:2019年01月18日 20:53 ID:lEByOqPA0▼このコメントに返信
じゃあ学歴で給与の差をつけたり就職の条件に大卒入れるの止めろや。
それしない限り大学行かなかった奴がバカを見るじゃねーか。
48.名無しさん:2019年01月18日 20:53 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※39
>エンジニア(大学)とメカニック(高卒)は明確に分けたほうがいいとは思う

ニートかなあ・・・
今は多くの大卒がメカニックをしてるんだぞ
高卒はライン工とかだ
49.名無しさん:2019年01月18日 20:54 ID:hQkFMq3r0▼このコメントに返信
大学いらんとか言ってるのはもれなく高卒の底辺。
高卒の上澄みは大卒と関わるから必要性を分かっている。
50.名無しさん:2019年01月18日 20:55 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※49
高等教育は必要だが、大学の制度は不要だと思ってる
高校の校舎で、そのまま大学の数学とか理科を教えればいい
51.名無しさん:2019年01月18日 20:57 ID:GWSDbtxB0▼このコメントに返信
就職先がなかった頃に先延ばしにするために教育機関をたくさん作ってしまい、子供が減り始めたために余っている状態です。お金を使わせるためだけの大学は要らないので、ちゃんと淘汰されるシステムを作らないと、多くの人が学費返済で困る。
大学要らないと言う人は勉強しなかった人だよね。
村上春樹さんも大学に意味ない、勉強しなかったと言ってたけど、そりゃ早稲田文系に行くからでしょうに。
勉強しようと思う人はそんなとこに行かないんだよ。
52.名無しさん:2019年01月18日 20:57 ID:ld0oUhBQ0▼このコメントに返信
現実問題として高卒にロクな就職先が無く、将来が大変な事になる事を知っているが故に
人の親は少しでも良い教育を我が子に施し他人より良い学歴を持たせようとする

ここで『学歴など必要ない』と曰う輩は他人の子供だから言える話だ
53.名無しさん:2019年01月18日 20:58 ID:Nub.no.10▼このコメントに返信
研究機関を疎かにしたら国は衰退するよ
凡人の就職の観点からいるいらないの議論をするなよ
54.名無しさん:2019年01月18日 20:58 ID:.F66EDiv0▼このコメントに返信
階層別に必要な能力と学歴(超大雑把)
・担当者:業務遂行能力 ⇐ 高校・専門学校でも身に付く能力
・管理職:問題解決能力 ⇐ 大学教育を受けた方がやや有利
・経営者:意思決定能力 ⇐ 大学で真剣に学び考えて身に付く能力
55.名無しさん:2019年01月18日 20:58 ID:0HY.PVZY0▼このコメントに返信
ロシア軍の戦闘爆撃機2機、日本海上空で衝突ってニュースが一向に纏められないのは、管理人が休日なのかな?
56.名無しさん:2019年01月18日 20:59 ID:hQkFMq3r0▼このコメントに返信
>>50
発送が無学で草
57.名無しさん:2019年01月18日 21:00 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※53
>研究機関を疎かにしたら国は衰退するよ

学部のほとんどは、まともな研究なんて、出来とらんよ
理系ですら、研究とは名ばかりで、教授の研究の手伝いか(研究してる人は実質的に教授)、
ひどい場合は、実習科目の延長みたいなもんだぞ
58.名無しさん:2019年01月18日 21:00 ID:IW.koSGe0▼このコメントに返信
※18
それは偏見。専門性の高いとこだとまあまあ60以下はある、まあ今の人たち研究職系以外の人って大学なんて就職のための踏み台程度にしか考えてないだろうけど、実際何かそこでしか学べないことを学ぶ以外に60以下の大学行っても就職じゃ意味ないのは事実。
59.名無しさん:2019年01月18日 21:00 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※56
なぜ無学なのですか?
その根拠を、学術的に言ってください。
60.名無しさん:2019年01月18日 21:00 ID:HtZCGjAP0▼このコメントに返信
>高校の校舎で、そのまま大学の数学とか理科を教えればいい

これが勉強をしなかった高卒の発想だぞ
本当に馬鹿なんだなぁと思う。
61.名無しさん:2019年01月18日 21:01 ID:54X7YX7i0▼このコメントに返信
※48
>今は
うん、だからエンジニアとメカニックはちゃんと分けたほうがいいと。
ちなみに10年ちょっと前の工業高校卒だが周りの同級生メカニックばっか。もちろんラインのやつもいたけど・・・
そいつらに聞いても「今大卒多い」って言うしなー

尚自分は営業行った模様
62.名無しさん:2019年01月18日 21:01 ID:jJcyNuP.0▼このコメントに返信
国立大学を、昔の様に一期校、二期校に戻す。省庁の大学校、都道府県立は、各都道府県に一大学、政令指定都市または、県庁所在地に一大学、私立大学、私立大学の経営が思わしくない時に、倒産させる為に入学を停止して、4年後に倒産させる。
大学(校)は、基本、公立とする。
私立大学は、健全経営が前提。
63.名無しさん:2019年01月18日 21:01 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※60
>本当に馬鹿なんだなぁと思う。

学術的に根拠を言えよ
64.名無しさん:2019年01月18日 21:03 ID:oFVVd.rB0▼このコメントに返信
日本の大学ってF欄大学以外にもあるんですが?

自分が行けなかったからと言っても意味あるって思っている人はたくさんいるんですがw
65.名無しさん:2019年01月18日 21:04 ID:0VIRhrI.0▼このコメントに返信
大学要らない宣言して、せめて自分だけでも行かないでおこうよ。ね。
66.名無しさん:2019年01月18日 21:04 ID:GWSDbtxB0▼このコメントに返信
>>50
まあ、それが高専ですね。
ただし、普通の大学よりお金がかかってるけど。
学生の数が少なくて理系だからね。
67.名無しさん:2019年01月18日 21:05 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※66
>ただし、普通の大学よりお金がかかってるけど。

間違い。
高専の学費は国立大と同じ程度。
68.名無しさん:2019年01月18日 21:05 ID:xDAb2QRo0▼このコメントに返信
>>44
www
こんな口語でしか交流しないようなコメント欄で命かけてないで、センター試験頑張れよw

ちなみにマジレスすると、「どこでも」とeverywhereを勝手に一対一対応させるのは間違ってるよ。俺の意図はdiffuseであって、そういう解釈ができようができまいが、書いてある一部分から過大解釈するのはお前らの悪い癖だ
意図の確認すら怠って一方的に揚げ足をとるのは見てて堪える
69.名無しさん:2019年01月18日 21:07 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※68
>「どこでも」とeverywhereを勝手に一対一対応させるのは間違ってるよ。

そうか、お前の脳内辞書はそうなんだろうな
とりあえず、グーグル翻訳でも調べてこいや、馬鹿
まあ、anywhereという単語もあるが
70.名無しさん:2019年01月18日 21:07 ID:PXD7gvKH0▼このコメントに返信
高卒なんて大手企業の派閥争いの土俵の上にすら登れないからねぇ
71.名無しさん:2019年01月18日 21:08 ID:RbddUh..0▼このコメントに返信
理系は間違いなく必要研究者、技術者の育成は大学じゃないと無理高専でも結構いいところまで行くが結局高専の奴らも結構な割合で大学行くしな、文系はまあ…旧制大学以外いらないんじゃない?
72.名無しさん:2019年01月18日 21:08 ID:E.N3ra100▼このコメントに返信
※60
文系には十分じゃないか
73.名無しさん:2019年01月18日 21:09 ID:5K7l6mNh0▼このコメントに返信
三角関数要らないって言ってたあの人みたい
74.名無しさん:2019年01月18日 21:09 ID:NL.WQ1MS0▼このコメントに返信
一流大学・・・自分が名乗らず、人がまっさきに名乗ってくれる大学
二流大学・・・自分がわざわざ名乗らなければならない大学
三流大学・・・自分が名乗っても、誰も関心をもたず、聞き流す大学
これらのうち、三流大学はまったくあってもなくてもよい。借金をつくるだけ、青春の無駄。場合によっては数が激減してもよい。二流は多少あった方がよい。これがなくなると膨大な数の職業が失われ、知識人の大半が路頭に迷うことになる。一流大学だけは議論の余地なく、絶対必要。
75.名無しさん:2019年01月18日 21:11 ID:srk3x5p.0▼このコメントに返信
どうでもいいけど、まずさ、
ビーチ前川の天下り斡旋を受け入れた80の大学への助成金停止。
これくらいやってもらわないと。
無法地帯だわ。
76.名無しさん:2019年01月18日 21:11 ID:Q3E1rpgg0▼このコメントに返信
まあ実際、国立なら旧帝+東工大、私立なら慶應早稲田以外は必要ないよ。
理系研究職やってるが↑以外の大学出身でまともなやつは見たことないわ。
77.名無しさん:2019年01月18日 21:13 ID:E.N3ra100▼このコメントに返信
※70
派閥争いの参加できるのは一流大学の派閥だけだからね
その他の大卒は含めないでくれ
78.名無しさん:2019年01月18日 21:14 ID:xDAb2QRo0▼このコメントに返信
>>69
友人「昨日黒人見たわw黒人はどこでも見かけるなぁw」
お前「は?どこでもは見かけねーよ。研究室か出先でたまに見るくらいだわ。嘘つくな」
友人「ごめんてwどこでもは過大評価だったけど、でも実際色んなとこで見かけるやろ?」
お前「ならそもそもどこでもという単語を使うな。どこでもっていうのは、英語ではeverywhereで云々。お前の脳内辞書云々。」
友人「」

気をつけたほうがいいぞ
79.名無しさん:2019年01月18日 21:16 ID:jcK5Yo5n0▼このコメントに返信
女には要らないと思う。
男を軽視して、結婚しないオールドミスを量産するだけ。
女は自分よりハイスペックの男としか結婚しない。
80.名無しさん:2019年01月18日 21:17 ID:MbMzd0Pm0▼このコメントに返信
大抵の仕事は高卒でも問題ないのは確かだ。しかし、専門性を深く追求したいと考えるのなら大学に行くべきだ。
一度社会に出てからでも大学に行く気力と努力があればいつでも入れる。本来の大学は学びたい者が行くべき場所。
外国では修士を取るためなど就職した後でも何度でも大学に通う。
就職の為に大学に行くというのは、目標が低すぎる。
81.名無しさん:2019年01月18日 21:17 ID:HtZCGjAP0▼このコメントに返信
頭の悪い奴は0か1かしか考えられないので何を言っても無駄だけど、理系も文系も必要。
極端な話、科学者は経営者に向いているかと言えば向いていない人のほうが多い。
まぁ、馬鹿には難しい話だから理解できないと思うけどね。
82.名無しさん:2019年01月18日 21:17 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※78
お前さあ、自分が悪文を書いてるのを棚に挙げて、読み手に「読解力が無い!」とか言い出す馬鹿か
ゴミクズだな
83.名無しさん:2019年01月18日 21:17 ID:srk3x5p.0▼このコメントに返信
就職エントリーを高卒大卒で分けるのは重大な「差別」として違法にすべきだね。
学士、修士、博士などの給与における専門職手当は、入社試験に併せて専門職試験を受けさせればいい。
例えば、底辺大学に行っても卒業証書で専門職技能が保証される訳ではないとなれば、
大卒でも専門職試験をクリアした高卒より低給になる。
この現実に、無能大学は淘汰され、健全になる。
ちなみに、企業が出す専門職試験を大学教員にも受けさせるべき。
84.名無しさん:2019年01月18日 21:20 ID:NL.WQ1MS0▼このコメントに返信
男女とも、優秀であれば大学は必要。しかし、男性にも言えることだが、とくに女性には大学に行く前に功名心と虚栄心の峻別をしておいてほしい。人に学歴を誇るようであれば、女性は大学に行かないほうがはるかにましだし、幸せな人生をおくれる。
85.高卒:2019年01月18日 21:20 ID:.HGvrE9b0▼このコメントに返信
聞いた話によれば、学力に関しては
高卒も大卒もそれほど変わりは無いんだそうだ。
ただ、人間関係については大卒の方が上なんだそうだ。

”4年間の夏休み”も、無駄にはなって無いんだね。
86.名無しさん:2019年01月18日 21:23 ID:AXouuyeD0▼このコメントに返信
大学進学率を減らせというのは、完全にバカげている。

まず、大学で専門的知識の基礎を学ぶことが出来る。専門職など、一部の仕事では学部卒は必須である。

次に、大学進学を望む者が減ることは、あの熾烈な大学入試の受験勉強をする人間が減ることを意味する。
当然のことながら、大学進学しない時点で、大学進学のための勉強を事実上やっている高校の勉強も真面目に取り組む合理性がなくなる。
結果的に、数学にしろ、英語にしろ、現代文にしろ、今の水準よりも大幅に知性が下がった大人が増加する。
院卒や学部卒でも東大は言わずもがな、アホなFラン大卒と事実上の中卒の知性レベルを比較したとき、特にホワイトカラー職場で、どちらを採用試験で採用すべきかは考えるまでもない。
87.名無しさん:2019年01月18日 21:23 ID:dxPqG7ss0▼このコメントに返信
大卒という捉え方によるのでは?
言葉だけで大卒となると、給料とか、最終学歴とか、称号と基準みたいな感じになる。大卒と高卒での違いみたいな論争になるかもだね。

俺の周りで言えば、大卒の方が生活が安定してるし、考え方が論理的。ディスカッションや、レポート提出、研究や勉強の仕方が身につくし、遊びの時間があるから多くの感受性を纏って社会に出るからだと思う。イメージは大人スネ夫。


高卒は勢いがあって、負けず嫌い。考え方は感情的で、情がある。いきなり社会に飛び出て、先輩や上司に仕事や社会の仕組みやルールを教わる。友人と遊ぶ時間は限られてるので、深い友情があり、金も同世代の学生よりあるので、大人の遊びもできる。いざこざも多い分経験は豊富。イメージは大人ジャイアン。

どっちもいい面がある。大卒が要らないかは個人の考えだけど、双方に分かり得ない楽しみはあると思う。ただ、エリートは大学はでてる。経営者は高卒でも多いと思う。
88.名無しさん:2019年01月18日 21:24 ID:xDAb2QRo0▼このコメントに返信
>>82
お前に読解力が無いとどこに書いてある?お前の被害妄想か?ww

「どこでも」の使い方でこんなに盛り上がれる場所なんて、世界のどこ探してもここくらい…あっ、ひょっとしてこの言葉も揚げ足取られちゃうかなー?
89.名無しさん:2019年01月18日 21:27 ID:RfITSCgF0▼このコメントに返信
正確には大部分の凡人には要らない、だと思うけど
今の長寿の日本において16、19から働き始めるのは酷というか4年遊ぶ期間があっても良いと思うし、
親も産んだからにはそれくらいさせてあげないとだめだと思う。あくまで今の時代での話ね
90.名無しさん:2019年01月18日 21:30 ID:pC3w9.wt0▼このコメントに返信
1の言いたいのは「大学入試」だけあればいいんじゃね?、てことだろ。
早慶中退と日大卒と企業はどっちを取るか?といえば、結果は明らか。少なくとも文系なら。
91.名無しさん:2019年01月18日 21:32 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※86
>次に、大学進学を望む者が減ることは、あの熾烈な大学入試の受験勉強をする人間が減ることを意味する。

それ、必要なのは大学じゃなくて受験競争だよね。
大学がなくても、旧司法試験や医師国家試験みたいな国家試験があれば済むよね。
92.名無しさん:2019年01月18日 21:32 ID:3A0yXdY40▼このコメントに返信
自分は勉強したかったから院まで行って結局今は関係ない仕事してるけど学生時代に養った思考とか学び方みたいなのは他のところでも活かせてるし別に大学が不要だったとは思わんで
個人的には遊ぶために大学行くのもありやと思うわ、何でもできて何からでも学べるのが大学時代のええとこやと思うし
93.名無しさん:2019年01月18日 21:33 ID:VSAOs2ay0▼このコメントに返信
高専は高卒のくせにプライドばかり高くて使えん。
94.名無しさん:2019年01月18日 21:33 ID:tex7tjyf0▼このコメントに返信
※90
>早慶中退と日大卒と企業はどっちを取るか?といえば、結果は明らか。少なくとも文系なら。

もちろん早慶です
ただし一般入試組に限るが
95.名無しさん:2019年01月18日 21:35 ID:AXouuyeD0▼このコメントに返信
※85
大学が「夏休み」かどうかは個々人によって変わるし、「高卒」とのことだが、そもそも自分が経験していないことで他人を揶揄すべきでは無かろう。
例えば、特に工学部は夜遅くまで研究させられるし、医学部は2年目からでも糞みてえな内容の勉強させられ憔悴しきったところで最後に国家試験。
(「揶揄すべきでない」と書いたが、本当に大学で学んだ科目の半分は、病院でもどこでも働くうえで、マジに犬の糞の役にも立たない、と実感する。)

さて、人間関係について触れてますが、交友関係が広がる点こそが大卒のメリットの一つだろう。
キャリアにしろ、大企業管理職にしろ、有名大卒がデフォルトであるし、専門職であれば大卒以上が一条件のことが多い。
まだ大成する前に、これらと友人に成れること、つまり、のちにこれらと相談相手やコネができることが、魅力の一つではあるまいか。
96.名無しさん:2019年01月18日 21:35 ID:cnWwdrSS0▼このコメントに返信
自分の知り合いに1流の国立大学を卒業して、現在は奥さんと2人で小さなラーメン店を営んでいる。「これだったら別に大学へ行かなくても良かったじゃん。」と言ったら「うん、まぁね。」だって。
97.名無しさん:2019年01月18日 21:35 ID:HtZCGjAP0▼このコメントに返信
まぁ、早慶中退って扱いは高卒なんだけどね
98.名無しさん:2019年01月18日 21:40 ID:0Aobw3pH0▼このコメントに返信
理系、医療、工業、農業系は大学じゃないと学べないことが多すぎるし中小企業でも製品開発でいる
文系は法律、会計、教師、神学、国際学、言語学・考古学系以外は減らしてもいいね(言語学・考古学は総合学問だから理系込みだけど)
具体的にはまず商学部・経済/経営学部と文学部と社会学部は多すぎるんじゃないかな・・・
そんで貸借対照表と損益計算書くらいは普通科の国語か公民に含めりゃ大学行かんでいいやろ
99.名無しさん:2019年01月18日 21:45 ID:AXouuyeD0▼このコメントに返信
※91
申し訳ないが、確認したいのだが、

>それ、必要なのは大学じゃなくて受験競争だよね。
>大学がなくても、旧司法試験や医師国家試験みたいな国家試験があれば済むよね。
つまり、知性を向上させる枠組みとして、「旧司法試験や医師国家試験みたい」のが機能するということでよいか?

旧司法試験は受験したことないがわからないが、医師国家試験は持っているけど、あんなの万人に必要な知識じゃないし、ひたすら大量の知識を極力体系立てて覚える作業でしかない、と実感した。
また、医学知識が「潰しがきかない」事も有名で、これを勉強したからといって、大学レベルの数学や物理ができるようになるわけではない。自由闊達に英語ができるようになるわけでもない。言うまでもないが、数学や物理できない人間に出来る勉強に限りがあるし、日本語しか読めないと読める参考書・論文が限定的になる。お陰で暇ヒマ医者になってから、英語と数学、物理やり直す羽目に成った。
つーかあんな大量の無駄な知識、今やってもどうせ3割も医師国家試験の問題解けねえや。
とてもじゃないが、知性レベルに向上するとは思えない。
100.名無しさん:2019年01月18日 21:47 ID:P2y40qzT0▼このコメントに返信
文系はいらんな
特に人文はいらん
101.名無しさん:2019年01月18日 21:48 ID:ffQEn01h0▼このコメントに返信
>>16
学びの場が大学である必要がない
社会人でも…あ、ブラックに勤めたら勉強できないかw
102.名無しさん:2019年01月18日 21:49 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※99
横からだがそういう意味じゃないだろ
俺もテストのお勉強の訓練なんか無意味と思ってるが
仮に「テストのお勉強の訓練を重要視したい」という人がいたとして
テストのお勉強の訓練は予備校だけがあればいいから
大学の存在意義とは結局関係ないって話をしたいんじゃないかな。
103.名無しさん:2019年01月18日 21:49 ID:WoV.b.ab0▼このコメントに返信
大学は「大卒」の称号を獲得する場所じゃないから。
104.名無しさん:2019年01月18日 21:52 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※101
>学びの場が大学である必要がない

それは半分は完全な正論だが
大学に行くことによって気づける事は非常に大きい
因みに授業なんか出なくていい
教授という人物に接する機会を持てる事がデカイ
105.名無しさん:2019年01月18日 21:57 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※86
>大学進学を望む者が減ることは、あの熾烈な大学入試の受験勉強をする人間が減ることを意味する。

テストのお勉強の競争なんて今どきやってる国は
日本や韓国くらいだぞ
欧米の大学入試は教科書の章末問題程度しか出題されない
106.名無しさん:2019年01月18日 22:06 ID:oymboXES0▼このコメントに返信
うーむ、イッチのいう事に一理あるし、正直Fランなんて高校4〜7年、いや中学7〜11年程度の意味しかない。でもな〜ある程度名の通った大学卒業できれば、どんな貧乏人でも一流企業に面接する資格だけは手に入るわけでしょ?
今の日本は実家がどんな底辺家庭でも立派な大学出てればそれだけで評価されるし、逆に両親が金持ちでも中卒高卒だと腫れ物扱いされる。それってつまり、大学というフィルターを使う事で身分階級のガラガラポンができるって事だと思うの。
逆に大卒の肩書きが今以上に全く通用しなくなったら「貧乏人が勉強したってムダムダ。意味がない」て風潮が生まれないかむしろ心配。
107.名無しさん:2019年01月18日 22:08 ID:Vw4N.T6y0▼このコメントに返信
同一労働動一賃金というなら文系大学はいらんやろなあ大学より専門学校的な感じかね
108.名無しさん:2019年01月18日 22:09 ID:oymboXES0▼このコメントに返信
>>105
その欧米は金さえ払えれば誰でも入学できる代わりに卒業までの道のりが険しく、入学した一握りしか卒業できんスタイルだから、比べるのは意味が無い。
109.名無しさん:2019年01月18日 22:10 ID:6PIf8S7H0▼このコメントに返信
いいじゃないか高卒しかいない国ニッポン
みんな高卒ならこわくないぞ
アホの国ニッポンだ!
110.名無しさん:2019年01月18日 22:15 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※108
学問そのもので苦労するのは良いことでしょ。
日本みたいなテストのお勉強が無駄だと言ってるんだよ。
111.名無しさん:2019年01月18日 22:16 ID:zG8NDWcM0▼このコメントに返信
元号と有名私大をミックスしたような大学が増えすぎ。
文科省の天下り先を量産した結果かも知れんが、どこも偏差値なんて関係ない所ばっかり。
行く意味無い大学は無くてもいい。
112.名無しさん:2019年01月18日 22:17 ID:tmSJPXfO0▼このコメントに返信
イッチが、大学いけないけど問題ないよね?と確認してるようにしか見えんのだが…
113.名無しさん:2019年01月18日 22:17 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※106
>正直Fランなんて高校4〜7年、いや中学7〜11年程度の意味しかない。

あんたはFランで学べる学問的素養を超えてる自信あるのか?
Fランだろうが立派な先生はいるし
すごく学問と向き合ってる学生もいるぞ
むしろそういう大学の方が優秀な先生を独り占めできる
114.名無しさん:2019年01月18日 22:19 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※111
>行く意味無い大学は無くてもいい。

あんたが行く意味を理解してないだけで
全ての大学にはとてつもなく行く価値がある
115.名無しさん:2019年01月18日 22:20 ID:9KOmd.iN0▼このコメントに返信
俺が一番不思議なのは、何故学問の終着を大学にしてる人が多いこと
先人の知識を沢山吸収して満足?・・・そこがスタートラインやろ

せっかく先人の知識を得て、更なる知識を作り出す準備が出来ているのに
そこまでの過程が無駄だとは思わないがもったいない気がして成らない

人のレシピ通りに料理が作れるようになったら、オリジナル作りたく成るだろ?
116.名無しさん:2019年01月18日 22:23 ID:xDAb2QRo0▼このコメントに返信
テストのお勉強って、まぁまぁ長い間勉強してたらわかると思うんだけどメリットが大きいよ。

1、ノルマとしての勉強。
最低限の勉強さえしてくれたら、どこかで巻き返せる。あるいは、その最低限がそのまま卒業要件になることもある。
2、他の学習の際に応用が効く。
中長期の学習で結果を出せる学生は、他の学習においても要領よく、成果を出せる。逆もまた然り。
後者についてはみんなも経験あるだろ。
117.名無しさん:2019年01月18日 22:25 ID:.eMWcv0z0▼このコメントに返信
大学行くのに、学費と四年の時間を投資するわけだろ
そこで得た知識とスキルで、投資以上の価値を生み出せるなら良いんだが、大卒の多くがそれを出来ているの?
そこが疑問
118.名無しさん:2019年01月18日 22:25 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※89
>正確には大部分の凡人には要らない、だと思うけど

凡人こそ大学に行く必要がある。
学問の本番は大学を卒業してから。
学問と一生付き合って行く手ほどきを
受けるのが大学。
119.名無しさん:2019年01月18日 22:26 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※90
>早慶中退と日大卒と企業はどっちを取るか?といえば、
>結果は明らか。少なくとも文系なら。

日本の企業の人事のオッサンの言うことが無条件に
正しいなんて前提には意味がない。
人事のオッサンが「プルトニウムは飲んでも安全」
と言えば「その通りだ」と右向け右するのか?
なんとも日本的発想だな。
そうではなく権威にとらわれず自分の頭で
価値判断出来る人間になるために学問を学ぶんだよ
120.名無しさん:2019年01月18日 22:27 ID:IgAn0Ji40▼このコメントに返信
これは全く逆ですよ
日本なら全ての子供が大学に進学しなければならないよ。
だって高卒中卒は、その辺の後進国で学校に行った子供と学力レベルが変わらないって事なんだから。先進国の人間である限りどのような形でも大学に行かなければならないよ。
121.名無しさん:2019年01月18日 22:29 ID:xDAb2QRo0▼このコメントに返信
>>115
そう思える人間のいかに少ないことか
お前の言うそれはとても理想的で羨ましいよ
でも現代日本においてそれができるのは本当に一握りで、それも茨の道が待ってる

研究職のことなんですけどね。
だーれが目の前の年収1500万を捨てて過労死上等の年収500万を選ぶんだよ厚労省さんよぉ
122.名無しさん:2019年01月18日 22:29 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※116
おまえは学問を学んだことがおそらくないから
テストのお勉強がなぜ有害なのか自体を理解できていない。
テストのお勉強とは結局「こうパンチが来たらこう返す」という反射神経の
訓練でしかない。本当の知性というのはそういう作業とは真逆で
「何が本質で何が些末か」を見抜く大局観であったり
深い価値判断能力のことを言う。
123.名無しさん:2019年01月18日 22:30 ID:54X7YX7i0▼このコメントに返信
軍版だからこそ「士官と下士官は役割が違う、同じく大卒と高卒とで役割分担すべき」って意見が出ると思ってたけけど・・・
そうじゃない意見も多いんだなー
124.名無しさん:2019年01月18日 22:31 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※115
>人のレシピ通りに料理が作れるようになったら、オリジナル作りたく成るだろ?

それが自分で出来る人は大学に行く必要ないが
あんた自身も含めてそんな境地を自力で獲得できる人はわずか
まぁゼロと言ってもいいかも
125.名無しさん:2019年01月18日 22:36 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※116
ていうかそれはただのインプット能力の事であって
学問を学ぶという事の本質でもなければ
学問を学ぶ準備に不要な訓練でもあるので
学問とは全く無関係な場で純粋に趣味でテストコンペでもして
クイズ大会のように勝手に遊んでてくれ
126.名無しさん:2019年01月18日 22:38 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※124 自己レス
レス読み違えたので削除m(_ _)m
127.名無しさん:2019年01月18日 22:38 ID:xDAb2QRo0▼このコメントに返信
>>122
お前は自称医師か?ID見えないから分からんが、OBがこんなのだったら嫌だわw

テストのお勉強の過程でその知性とやらが養われた自覚があるんだが、これが知性でないというなら俺には知性がないのだろうな。
で、その知性で何が成し遂げられる?そして、あんたが不要というお勉強でパターン認識が身について今も役に立ってるけど、これはどう説明できる?臨床医の視点から説明願う。
128.名無しさん:2019年01月18日 22:41 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※127
>お前は自称医師か?

そんな事一言も言ってねえが

>あんたが不要というお勉強でパターン認識が身について今も役に立ってるけど

学問とは無関係な話だろアホか?
左官屋が「シャベルの技術が役立ってる」といくら喚いても
それは知性とは関係ない
129.名無しさん:2019年01月18日 22:42 ID:uMh.se1Y0▼このコメントに返信
授業料欲しさにに日本に出稼きた来た留学生を受け入れてる学校はいらない
130.名無しさん:2019年01月18日 22:45 ID:U42VtUr20▼このコメントに返信
※123
政治将校以外は単なる兵士で政治将校が笛を吹いたら全員突撃だ!という中越戦争時の人民解放軍のドクトリン支持者やインテリ・眼鏡は粛清のクメールルージュ支持者かもしれん。
131.名無しさん:2019年01月18日 22:47 ID:xDAb2QRo0▼このコメントに返信
>>128
なら人違い。

お前の言う言葉も全部ただの理想、というか妄想。
有害だからといってテストを廃止するとでもいうのか?国民に修行でもさせて悟りを開かせるか?
現実問題、ノルマとしてテスト勉強を強制させないとドロップアウトするひとが必ず増える。もしくは、役立たずが増える。それは知性のないひとにとっては仕方のないことであって、そんなことしたら働き手の供給不足に陥って日本終わり。
132.名無しさん:2019年01月18日 22:47 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※127
(※128の続き)
なんかおまえ医者らしいが医者ってだけで知性がある証拠だとでも
思ってるところが幼稚過ぎてイタ過ぎる
むしろ医学部出身者なんて大卒の価値なし
医学なんてほとんどは所詮は症例の統計学に過ぎんし
高校の模試の成績が人生のピークみたいなもやしばっかりで
自分の頭で考える力がびっくりするほど貧弱で
まともな会話が通用しない
なーにがFランは潰していいだ、おまえみたいなクソが
一丁前に知性について幼稚な寝言垂れるな
133.名無しさん:2019年01月18日 22:49 ID:gTYl9kM.0▼このコメントに返信
大学行きながら女衒とか
レ〇プサークル作っちゃうとか
負の側面がデカすぎる

勉強しない学生はすぐ放り出すシステムにすべき
134.名無しさん:2019年01月18日 22:50 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※131
>有害だからといってテストを廃止するとでもいうのか

ああそうだ、2次試験は廃止でいい。
教科書の章末問題程度で十分。
欧米はそういうシステムだが
学問的価値の生産性は日本を圧倒している。
日本人は「何故必要か」を全く理解してないモノを
必要だとカルト的に盲信する思考停止民族だわな
135.名無しさん:2019年01月18日 22:51 ID:MjDNA4zF0▼このコメントに返信
研究職みたいに大学で勉強したことがそのまま仕事に影響するとこは別として一般に企業が大卒を求めるのは大学の名前を見れば大体どの程度の頭なのかが測れるからでしょ
企業が高卒も取るようにしろというのなら高校卒業段階でどの程度の素養(学力)があるのかを企業が知ることができるテストか何かが必要になる
仮にセンター試験の点数をその位置付けにしても4月の入社には間に合わないしやるなら企業単体ではできない
136.名無しさん:2019年01月18日 22:54 ID:xDAb2QRo0▼このコメントに返信
>>132
医者が必ずしも知性があるとは一言も言ってねえが

お前は自分だけは知性があるとでも思ってるようだが、知性があればパターン認識も仮説演繹も簡単にできると思うなよ
医学なんて〜の部分はまぁ同意できるが、唐突にその話題をぶっ込んで発狂するあたり、お前も俺らと同類かそれ以下だよ
137.名無しさん:2019年01月18日 22:55 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※131
>国民に修行でもさせて悟りを開かせるか?

は?学問を学べばいいだけだろ。
泳げるようになりたきゃ四の五の言わずに
サッサとプールに飛び込めと俺は言ってる訳。

>ドロップアウトするひとが必ず増える。

テストのお勉強脳的な発想。
学問は一生の付き合いだからドロップアウトもクソもない。
自分のペースで一生向いあえばいいだけ。

>役立たずが増える。

職業訓練の話は専門学校のスレでやってくれ
138.名無しさん:2019年01月18日 22:57 ID:fUCtd2YD0▼このコメントに返信
高校の20%くらいがいらないと思う。行きたくないヤツが進学するケース多すぎ。
その結果、大人になっても何も知らない。
139.名無しさん:2019年01月18日 22:58 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※136
>医者が必ずしも知性があるとは一言も言ってねえが

じゃあいいよ

>知性があればパターン認識も仮説演繹も簡単にできると思うなよ

あのなー
学ぶって事は【動機】が大事なの。
お経を1時間聞き続ける事が苦痛でも
好きなアニソンなら覚えようとせずとも微妙な音程の違いまで頭に入る。
自分の興味の核を持つことが大事であって
おまえの言うような「論理」など些末な副次的な慣れの問題でしかない
140.名無しさん:2019年01月18日 23:00 ID:JU96sb4L0▼このコメントに返信
ちょっとした知識がガラリと運命を変えることがある。
確かに役に立たない知識もかなりあるが
大学はバカに出来ないのでは

141.名無しさん:2019年01月18日 23:01 ID:i3YgDObM0▼このコメントに返信
>>114
数年前ノーベル賞取った人も日本の研究体制がクソすぎるからアメリカ渡ってアメリカ国籍取ってアメリカでの研究で取ったんだよなぁ
それを「日本人がまたノーベル賞!!」ってはしゃぐ人見てアホかと
これを言うと魔法の言葉「韓国人はずっととれないのはなんででしょうね~」っていうありがたいお言葉をいただけるけど。
142.名無しさん:2019年01月18日 23:03 ID:mc6YXAKJ0▼このコメントに返信
教育・研究機関を要らないというのはガチのアホだけ
勉強が必要ない言うなら小学校さえいらんわ
143.名無しさん:2019年01月18日 23:04 ID:P1fPwO4i0▼このコメントに返信
馬鹿には理解出来ないだろうが大学は必須
ピンポイントで必要なしと言い出す根拠は何?
144.名無しさん:2019年01月18日 23:05 ID:L.orjpZr0▼このコメントに返信
※136
レス来ないし
一旦落ちるぞ?
145.名無しさん:2019年01月18日 23:05 ID:Ii0GKzEW0▼このコメントに返信
日本の労働力不足の原因は大学増やしすぎたからだろ
若者の消費が減ってるのは学生ローン抱えてマイナススタートだから
だから結婚も出来ないし少子化も進む

少なくとも掛け算九九やBe動詞教えてるようなFランは潰せ
人生とカネの無駄

コイツらが社会に出て労働力になれば移民も要らないんだぞ
146.名無しさん:2019年01月18日 23:09 ID:.x8pVBD80▼このコメントに返信
知識と経験を増やさないでプライドだけがガン細胞のように増殖した連中のどこが人様の役に立つやら。
中卒、高卒、高専卒のどれも三つのバランスが取れている(全体に低いか、全体に中庸か)。
知識と経験を増やそうとしない奴のクソの役にも立たんプライドなど叩き潰せ。それがそいつの為でもある。
147.名無しさん:2019年01月18日 23:10 ID:xDAb2QRo0▼このコメントに返信
>>137
お前の話は流石に妄想でしかないのわかってんだろ。そうでないなら、自信を持って日本を変えてくれ

現実的に今の日本では不可能
センター廃止してよりテスト重視のいい子ちゃん政策を打ち出してんだぞ
1億人全員がお前のように知性に触れ学問への興味溢れる人間ばかりではない
148.名無しさん:2019年01月18日 23:10 ID:pQz0.BMr0▼このコメントに返信
※134
でも欧米って移民だらけじゃん
日本と違ってそのうち社会ごと崩壊するだろ
149.名無しさん:2019年01月18日 23:13 ID:ppe8L.VJ0▼このコメントに返信
B欄以下の大学は正直必要ないよね。C欄までは知的労働者の補佐的な仕事に有用としても、それ以下は専門学校行って職業訓練するか単純労働させたほうが役に立つ。
150.名無しさん:2019年01月18日 23:13 ID:cVcdkanN0▼このコメントに返信
頭脳労働をAIに任せられるようになったら、そもそも人手がいらなくなる
151.名主:2019年01月18日 23:16 ID:rpKXqGCV0▼このコメントに返信
要るけど今ほどには要らないね。
「本当に深く学びたいことがある」
と言う熱意のあるひとが行くべきなのであって、「とりあえず四年間の猶予」とか
まして「高卒じゃカッコつかないから」とかそんな理由で行くべきところじゃあないね。
大学生と言うだけでどこか(分野的に)エリートでないと。
152.名無しさん:2019年01月18日 23:18 ID:HODl1vHL0▼このコメントに返信
大学生活が人生の夏休みとか言うやつたまにおるけど、それはぬるま湯に浸かって4年も無為にした自己紹介か?
まともなレベルの大学でまともな研究に携わってりゃ、少なくとも社会と同等の、あるいはそれ以上のレベルでの研究成果を求められて、容易ではないものなんだが
給料は出ないのに、ね
153.名無しさん:2019年01月18日 23:21 ID:HtZCGjAP0▼このコメントに返信
中学までが義務教育なので
高校の数を減らす事から始めた方が良い
大学以上に惰性で高校に通ってる奴が多すぎ。
現状では中卒も高卒も大差ないからな
154.名無しさん:2019年01月18日 23:34 ID:kyxucBhn0▼このコメントに返信
先進国の大学進学率を知ってからものを言って欲しい
日本はあいかわらず1みたいなのがいるせいで伸びない
単純作業は、移民がやるよね
だったら、日本人なにするの?資源あるの?
もうちょっと考えてほしい
155.名無しさん:2019年01月18日 23:38 ID:u4BYV2c20▼このコメントに返信
AO入試だけは廃止した方がいい。
あれはバカ量産制度。
156.名無しさん:2019年01月18日 23:40 ID:hn1t2KWQ0▼このコメントに返信
大学は遊べとか、いいように洗脳されてるよな日本人
5教科暗記だけが得意で思考力がない、ただただ奴隷として優秀であれという教育
157.名無しさん:2019年01月18日 23:42 ID:rZu1UKDi0▼このコメントに返信
医師国家試験は知性を低下させるし、10年したら使われないエセ知識が多く混ざっている。
あんな試験に受かるために、6年もかけるなんて馬鹿げている。

それに比べ、位相、解析学、測度論、ルベーグ積分、関数解析、ヒルベルト空間論、フーリエ解析、
現代確率論、線形代数学、群論など今後、100年経っても変わらない数学言語を学ばせないなんて
優先順位が間違っているとしか思えない。統計学なんて今の医学での使い方をガウスやポアンカレが知ったら
ビックリ仰天するだろう。

今から思うと、英語もまともに喋れず、数学を理解できない医者が大学で、さも自分たちが頭が良いかのように
振る舞っていたのは滑稽としか思えないな。
158.名無しさん:2019年01月18日 23:43 ID:xDAb2QRo0▼このコメントに返信
※144
いまPC開いてIDでインデックスしたわ
なるほど、お前は大学はF欄含めてすべて学問をする場であるという主張なのか?

同意はできなくもないが、俺は大学は職業学校的な面は必ずあると考えているから、そもそも話している土俵が違う
大体テストが嫌だからって欧米のやり方を踏襲すればいいかといえばそんな単純な仕組みではないだろ
それに未来人でもない限り厚労省の政策が間違っていると断言することはできない
それなら基本的には政府の決める枠組みの中でやりくりするほかないわけで

これがお受験的で無批判な考え方だといわれたらまぁそうかもしれないが、俺は日本の教育政策に根本的な問題を見出し指摘する才能も知性も余裕も持ち合わせていないから、そういったことはお前に任せるよ
159.名無しさん:2019年01月18日 23:48 ID:0zKw0ZAT0▼このコメントに返信
高卒はおつむが幼いのが多いから大学ぐらい出てこいよとは思う
抑えが効かないような人間の基本的な性能すら持ち合わせていない奴は社会に出てこられてもお荷物なだけだしな
160.名無しさん:2019年01月18日 23:48 ID:HtZCGjAP0▼このコメントに返信
※157
視野が狭く頭が悪い人って感じのカキコミだな。
161.名無しさん:2019年01月18日 23:49 ID:LgnL4Wxi0▼このコメントに返信
高校も要らないんじゃね?三角関数とか行列とか仕事で使わないだろ。あれ、そしたら中学も要らなくね?連立方程式とか使わないし。足し算引き算も最近じゃ電卓だし、小学校3年くらいで十分だよね。ってことになるぞ。
162.名無しさん:2019年01月18日 23:51 ID:s.oW8P9F0▼このコメントに返信
就職で選考する方も選考されるほうも
なにを学んでどんな事が出来るかより学閥や学歴で選んだ方が楽やからね
学のない創業者がでかくした会社だって東大卒京大卒が来たら大喜びするしな
高卒社長、高専卒社長が経団連で半数占めるくらいにならないと変わらんやろなぁ
つまり変わらんてことや
163.名無しさん:2019年01月18日 23:54 ID:BoKjt8Fc0▼このコメントに返信
馬鹿も休み休み言え。大学がなかったら病院は極端にレベル低下するぞ。良い医療を受けたければ大学が必須条件。理学部や医学部は現代社会では必須条件だ。
164.名無しさん:2019年01月18日 23:59 ID:cnWwdrSS0▼このコメントに返信
自分たちの大学時代はよくアルバイトをしていた。それは学費が困るのではなく、遊ぶ金欲しさだった。賢い奴はその金で専門学校へ通い資格を取っていた。資格があると、就職する時は有利になった。この間文庫本で「唐牛伝」を読み終えた。当時の全共闘世代は暴れまくった。そして、公務執行妨害などで逮捕される者が多かった。逮捕されると、卒業してから、就職に困った。いくら高学歴であっても、自分たちが行きたいメーカーや大手の総合商社、金融機関などは採用してくれなかった。仕方なく予備校の講師やマスコミ関係、頑張って司法試験を受けて弁護士になったりした。なかには倒産して今は無い、お菓子メーカーの「タカラブネ」がそういう人たちを多く採用してくれた。この間「三菱重工爆破事件」という本を買ってきて読んだ。薄い本なので、その日のうちに読み終えた。著者は当時、三菱重工に勤務していた現役のサラリーマンで自身も、右の鼓膜が破れて今も右耳が聞こえない。そして、多くの同僚が被害を受けた。彼も、信頼していた先輩と同期入社の親友をこの事件で失っている。犯人は「東アジア反日武装戦線・狼」と名乗る赤軍派の若者である。これは戦後初の日本人による、日本人に向けられた無差別爆弾テロだった。爆発物は火薬10キロ以上、ダイナマイト700本分に相当し、死者8名、重軽傷者376名なった。なぜ彼らは三菱をターゲットにしたのか?それは当時、海外進出を行っていた三菱を依然として、経済的にアジアを侵略している企業とみなし、この東アジアの被抑圧人民から搾取を続ける海外企業こそ、日本帝国主義の先兵と決めつけてまず手始めに三菱が狙われた。果たしてそうなのか?うがった考え方をすれば、どうしても就職したかった大企業に、左翼活動で逮捕されて、就職出来なかった腹いせにやったのかもしれないと2冊の本を読んで思った。
165.名無しさん:2019年01月18日 23:59 ID:rZu1UKDi0▼このコメントに返信
>>160
そりゃ、人間一人の視野なんて狭いし、頭が悪いのも自分でよく分かっている。
でも、頭が悪いなりに視野を広げる努力をしなくてはダメだと思っている。
今の日本の教育は余計なことはやらなくていいよっていう悪魔のささやきが多いから、
ついつい書き込んでしまった。気分を害したんなら、ごめんな。
166.名無しさん:2019年01月19日 00:04 ID:6YIt8.H70▼このコメントに返信
自由な時間を買ってると思えばいいんじゃない?
大学にも行かず、就職しないでいても、その後の人生に何もマイナスにならない社会なら良いが、そうではない。
就職してしまえば、不可能とは言わないが、自由な時間を得るのは、とても難しい。
それを無駄だ、と思うのなら働けば良いが。
一度きりの人生の時間を、ただ切り売りするためだけに生きるのが人生でもあるまいて。
167.名無しさん:2019年01月19日 00:05 ID:IzB5AWjm0▼このコメントに返信
まじで労働人口が激減してるわけだから、大学入学直後から就活して働き始めたほうが日本のためだと思う。
企業側が学費を全額負担してでも大学に残って勉強してもらいたいような優秀な生徒だけがフルに勉強して、残りは就職。
168.名無しさん:2019年01月19日 00:09 ID:r5Iabmax0▼このコメントに返信
※167
それなら別に大学入学直後から就活して働き始めなくとも
高校入学直後から就活して働き始めればいいじゃない
169.名無しさん:2019年01月19日 00:11 ID:JvG.mJIA0▼このコメントに返信
いっちの言ってることはごく当たり前のこと
大学は行きたいやつだけ行けばいいんだよ。無理に行く必要はまったくない
必要とする人のための学問の府。もともとそういうところだ
170.名無しさん:2019年01月19日 00:22 ID:RmPjsE.v0▼このコメントに返信
※166
それでも単位取れるくらいには勉強しないとダメだよね?
単位は努力賞じゃないの。それが判らないクソガキが多くてさ、困ってるの。こっちの足を引っ張らないんならいいんだけどさ。邪魔しないで欲しいんだよね。それが切実な願い。

我侭放題に遊んだんなら学位記は放棄しろ、その覚悟がないなら遊んでんじゃねぇよ、ってこった。なんでわからなんだろうな。多分躾が悪いんだろうな。生まれてきた甲斐のない悲惨な人生だ。可哀想な話だが仕方ない。
171.名無しさん:2019年01月19日 00:49 ID:6YIt8.H70▼このコメントに返信
※170
具体的には、どんなことをして足を引っ張る輩がいるの?
講義を妨害するとか?
172.名無しさん:2019年01月19日 01:03 ID:T0PUTYJY0▼このコメントに返信
教育は中国人留学生のためにあるのだぞ。日本人は授業料を払え。
173.名無しさん:2019年01月19日 01:59 ID:.w1lL4QU0▼このコメントに返信
※157
医者だが、まるで同意。

今思うと、であるが、
※99と重複するが、数学(&物理)は、微分方程式でもフーリエ変換でもなんでも、多くの学問の土台であり、ある程度は勉強しないと勉強自体ができない学問も多数ある。
確かに医学部受かるためにはそれなりに英語できないとであるが、所詮大学入試レベルであり、単語数で言えば4000word程度の世界だろう。それに比べ、片言での会話が可能になるレベルは、それでも遥か上の英検準1級ぐらいから。

一方、医学はどうか。基礎医学の研究生なんて社会的立場からするとニートと大差はない。医師国家試験に出てくる疾患の多くは、一生医者やってて出くわすことはない。
微細なところまで暗記する価値も果たしてあるか、というと、ない場合もある。知らなければ論文でもググればいい。
こんな学問に価値があるとすれば、それは医者の年収だけしかない、とおもう。
おまけに医者が頭がいいかどうかであるが、字頭的には国立出てれば東大理1・2受かるはずだし、底辺次第でも早慶理工は受かるはず、なので、ちゃんと勉強する機会さえあれば、学部レベルの物理や数学が分からない奴はいない筈だとは思うのだが。

ちなみに自分が頭いいと思っている医者がいるかというと、自覚ないんじゃないか?多くの科で頭使う仕事じゃないし。
(あと、医学含めずっと実学やってきたせいか、数式ってあくまでも道具として使う立場であって、厳密な議論は好きになれないです。)
174.名無しさん:2019年01月19日 02:37 ID:CfGQYvDc0▼このコメントに返信
けど受験をしたヤツらとしてない奴らじゃやっぱ違うわ
大学行かんやつは勉強なんてしないから高校の教育ほとんど無駄になるぞ
高卒と話してると知識の差を感じる人は多いと思うわ
175.名無しさん:2019年01月19日 02:40 ID:CfGQYvDc0▼このコメントに返信
工学部だけど勉強難しすぎて高校よりも勉強してる
テスト前になると自殺を毎回考える
受験勉強の方がまだマシ
176.名無しさん:2019年01月19日 02:46 ID:.9upmqRg0▼このコメントに返信
大学行かない人は勉強なんて意味ないと思ってる時点で終わってる
社会人になってから勉強するかどうか大事なのに
社会人で勉強する人は少ない
177.名無しさん:2019年01月19日 03:05 ID:vAvVuNf30▼このコメントに返信
日本の8割の大学はいらないだろうなぁ
まぁ大学で研究してる人たちにとっては必要だろうけど勉強する気無いモラトリアムを満喫する学生が多すぎてな
178.名無しさん:2019年01月19日 05:42 ID:U42jm.oo0▼このコメントに返信
必要ない大学が多いのと必要ない大卒を求める企業が多いからな
179.名無しさん:2019年01月19日 08:01 ID:YWyiSv9U0▼このコメントに返信
工業高校と大学の工学部ではFランでも授業内容や授業の進め方が違うけどな
180.名無しさん:2019年01月19日 08:47 ID:tgrKs9Ze0▼このコメントに返信
※9
アメリカの文系大学ってのは、「コネやツテ」を作る場所だからね?
 かなり勘違いしてる人が居るけど、大学出て即戦力にならなきゃダメだから大学の在学中ってのは友人としてだけではなくて、NPO(ボランティア含む)等の組織を利用をして色んな職業の色んな人と軽くでもパイプを沢山作るのが本業なんよ

 アメリカだと、ヒューレッドパッカードを倒産寸前に追い込んだコリーナ女史や日本だとマクドナルドを衰退させた原田氏とか業績を大きく不振に追い込んだ経営者が他者のトップになれる理由なんだけどね
181.名無しさん:2019年01月19日 09:03 ID:tgrKs9Ze0▼このコメントに返信
※161
社会で金を稼がずに単に生きて行くのに必要な知識なんてのは「小学校」レベルの知識で十分だよ?
ただ、大人になって仕事をする様になると何らかの専門性が必要になって来るので、中学で幅広い分野の入り口を教え、かな~り大雑把(文系理系)な振り分けをして高校へ行き、高校である程度狭めた専門(法学とか経済学とか工学とか理学とか医学とか、あと就職)に振り分けてる
 会社が社内研修が充実してる所なら、中卒や高卒で十分なんだよね、即戦力を求めると論理的な説明を一回叩きつけただけで覚えろって成るから大卒が必要…だったんだけど、最近の大卒は論理的に一回説明しただけじゃ話が通らないんで学卒不要論がでるんだろう(こうなると、大卒ですらこうだから高卒や中卒を考えると恐ろしいって成るのが人事の人の思考じゃないかな?)
182.名無しさん:2019年01月19日 09:12 ID:UGspd1Dg0▼このコメントに返信
実際は高校卒業時点で何やりたいかわからないから、
大学行って何がしたいのか?4年間更に考えるのが正解なんだろう

外から見ると、大部分の奴は、働きたくないから4年間遊びたい。に見えるけどな。
183.名無しさん:2019年01月19日 09:34 ID:2twMDaRq0▼このコメントに返信
要らないとは言わないがどうでも良い新大学が創設し過ぎる。俺が学生だった80年代の頃に比べるといつの間にか増えているのには驚いた。
その新大学の中で真面目に学問に取り組む学生なんてホンのごく一部だろう。あとの学生はなにやってんだ?特に文系。
大学側も学生を「顧客」と観ている歪んだ「商魂魂」に明け暮れてる感があるな。
184.名無しさん:2019年01月19日 09:47 ID:7r9N6OAe0▼このコメントに返信
大学だけじゃなく高校も中学も町田の事件のようなクソガキを隔離してるだけの施設になってるのがな
185.名無しさん:2019年01月19日 10:27 ID:z7SsWPKV0▼このコメントに返信
私立大学が増えすぎた
帝国大学みたいな本当のエリートだけが行ける大学だけにすべき
ほかの生徒はドイツみたいに職業専門学校へ進む
勉強嫌いな生徒は高卒なり中卒なり自由に選ぶ

いまよりは子供に金がかからなくなって、少子化対策にもなる
186.名無しさん:2019年01月19日 10:46 ID:TLuRXDUe0▼このコメントに返信
まあ若さは他とは引き換えられない価値があるのは確かだ
187.名無しさん:2019年01月19日 10:52 ID:z7SsWPKV0▼このコメントに返信
俺、塾講師してるけど、どの親もみんな口をそろえて「私立でもいいから大学には入れる」って言うんだよ
どんなに学力のない子でも、とにかく大学には入れたいみたい

本心では底辺私大より職業専門を進めたいんだけど、立場上そうもいかず受験させてる
本人がそれを望むのならそれでいいけどさ
188.コロンブス:2019年01月19日 11:09 ID:wM7R9DJi0▼このコメントに返信
大学というのは専門性の高い職種への権威付けや、社会のリーダー層を価値づけるために基本的には必要。
別に数学ができなければ駄目ということはない。それを言うならスポーツが出来ない人間は駄目というのと同じ理屈になる。
数学出来る馬鹿にはうんざりしている。
問題は今は多すぎるということ。ただし、朝鮮などで馬鹿な大学出が多くなると日本に流れてきたときに相手は大学卒になるという問題はある。
地方を単位としてみると基本的には国立大学→地方公務員・一般企業、私立→地方一般企業(管理的候補)
国単位でみると国立難関→国家機関・有力企業
これを満たす数があればいいと思う。

大学が多すぎ、工場などで働きたくないという大卒が増えた結果移民の増加になるとすれば、高卒が普通で大学は選抜にたいな感じになる方が国のためにはなると思う。

自分自身は東大などの権威付けも不要で人口比にあった国立大学を設立し、基本的には地方の大学に通うようにさせ、そこから選抜されて就職が決まった方がいいと思う。
維新は地方に人材が分散していたから成功した。今の形骸学歴は人材の危機でもある。
189.名無しさん:2019年01月19日 11:28 ID:.uD.aOyS0▼このコメントに返信
大学って教育機関でもあるが研究機関の役割もでかいし必要だぞ。
アカ狩りや除鮮は必要ではあるけどな
190.名無しさん:2019年01月19日 12:40 ID:T0LEp2u00▼このコメントに返信
大学出てても、高卒と同じ仕事してる人がほとんど。

大学4年間に生活費も含めて-1000万円してる間に
高卒就職組は、その間+1000万円稼ぎ出す

差額2000万円
凡人が大学行くのは、経済的には損
191.名無しさん:2019年01月19日 13:17 ID:DkylcstO0▼このコメントに返信
2018年度大学進学率53.3%
大学に行かない人も多い
192.名無しさん:2019年01月19日 13:30 ID:.mfpGi1t0▼このコメントに返信
ホントに大学で学んだ事って役に立たないよ。
これは理系でもそう。教科書に書いてある事は古すぎるんだよ。
開発現場で使えるのって、まだ英語から翻訳すらされてないものが多い。
本当に使える知識は会社に入ってから得られるものが殆どだね。
193.名無しさん:2019年01月19日 14:09 ID:TMvgEnYq0▼このコメントに返信
>>133
カリキュラムを難しくして、進級の条件を難しくすればいいんだけど、大学を法人化したせいで教授たちが学生に対して厳しく出来なくなってるのが問題
194.名無しさんLifeStyle:2019年01月19日 15:32 ID:OYk2h6kO0▼このコメントに返信
ねたAtoZ
195.名無しさん:2019年01月19日 15:44 ID:vN6IhuDU0▼このコメントに返信
企業「大卒のみ募集」
高卒「」
196.i774:2019年01月19日 15:44 ID:qrMk0dks0▼このコメントに返信
大学が不要というより「大学未満なのに大学を名乗る機関が不要」だな。
197.名無しさん:2019年01月19日 17:25 ID:.w1lL4QU0▼このコメントに返信
※188
数学出来るバカにうんざりするのはそちらの勝手だが、
数学出来ないバカに教えられる学問は限られるし、結果的に習得できる技能や知識も、できる仕事も限局的でしょう。
体力不足で体育が苦手な人は、官僚のような夜遅くまで働かされる肉体労働には不適でしょう。

蛇足ながら、最低時給ラインで働いてくれる程度の仕事ならば、安易に雇わず外注を考慮する。
つまり、外注ならば、社会保険とか払わなくていいし、外注先もホイホイ変えられるし、どんなに仕事が忙しくなろうと週40時間以内など考えなくていい。
こちらが要求するないように的確に答えてくれるならば、問題を起こさない限り、別に日本人じゃなくても結構。
コンビニをはじめとして最低時給ラインの仕事でこうした傾向が既に見られているが、低知性化の行き着く先について、この辺りどうお考えか。
198.名無しさん:2019年01月19日 17:38 ID:3uSxgXP.0▼このコメントに返信
※195
役所・大企業「高卒のみ募集枠」
199.名無しさん:2019年01月19日 19:16 ID:LkusRAcA0▼このコメントに返信
スレ主はポル・ポトと気が合うだろう
200.名無しさん:2019年01月19日 19:54 ID:PQj7OkJ70▼このコメントに返信
むしろ低下している大学の教育機能、研究機能の強化を図るべきだと思うんだけどな
こういう事言う奴は大抵学生時代「勉強したって何の役にも立たない」あるいは
「専門だけやってりゃいい」と訳知り顔で言ってた類だろう
それなりに学ばないと、どこで役に立ったかなんてわからないしなぁ
学んでいれば役に立つシーンがあるけど、学んだ事なけりゃ役に立つシーンなんか絶対に来ないから
知識を思考に結びつける必要があるんだが、そのための教育は要研究
201.名無しさん:2019年01月19日 20:36 ID:0EUnPVts0▼このコメントに返信
※137
202.名無しさん:2019年01月20日 01:16 ID:pz.VxbbB0▼このコメントに返信
※137
受験制度に苦言をなす自称・知性を身に付け学問を志す者~w
Fラン擁護に必死みたいだけどどうせこいつ、てめえが排除したがるテスト勉強すらままならなくてFラン入って研究に目覚めた系の人間だろwFラン否定されてまるで自分の人生否定されてるかのように感じて腹が立ててるんだろうがFランに価値なんてねーよw
203.名無しさん:2019年01月20日 13:11 ID:KsPxojtz0▼このコメントに返信
下8割の大学はニート囲ってリソース浪費するだけの反社会施設よ
204.名無しさん:2019年01月21日 04:10 ID:I6o4w5et0▼このコメントに返信
自分や親の金なら好きに使えばいいが問題なのは税金出したり補助してるからな
今の学生数なら250~300校でいいのに800校もあってそれ維持するのと
教授や職員の仕事を維持する為に留学生に税金出してるのが大きな問題
その中国人の留学生とかも勉強せずに講義中遊んでて注意すらしないからな
205.コロンブス:2019年01月22日 17:27 ID:i8l385ke0▼このコメントに返信
※197
それは古里の朝鮮にでも行ってやれ。
日本に移民や外国人労働者を入れるという発想自体が、全く知性が無い。
知性とは歴史や文化、幅広い教養に裏付けられてこそのものだ。
官僚に体育会系?馬鹿なことを言うんじゃない。
そういう風土が日本を駄目にしていると思うがね。
馬鹿がマラソン早くて有名私立だってw

お名前