2019年01月20日 03:05

西洋の城みたいな建物ってなんで日本に無いんだろうな

西洋の城みたいな建物ってなんで日本に無いんだろうな

20190113085235

引用元:西洋の城みたいな建物ってなんで日本に無いんだろうな
http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1547350605/

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:36:45.258 ID:BnvqBfDS0
あとピラミッドとか

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:37:06.885 ID:H02S3brxd
古墳あんじゃん

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:38:07.756 ID:BnvqBfDS0
>>2
どうやって作ったんだろう感が無いんだよなぁ

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:41:26.997 ID:Vzrk4zdr0
>>4
西洋の城にそれあるか?
立派なだけで別に工法的な謎は無いと思うが

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:37:38.910 ID:xyr6xeGY0
古墳と古城と神社や寺があるが

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:39:05.530 ID:BnvqBfDS0
>>3
日本の城ってなんかしょぼいじゃん

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 13:32:27.162 ID:3u3mq2Nk0
>>8
建物ってより山城として発達していったからな

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:38:44.290 ID:vpXjQuax0
西洋の城を参考にした五稜郭

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:39:23.959 ID:XGQYYe4y0
よく知らんけど木造建築だからすぐ壊れちゃうんじゃないの?

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:52:37.257 ID:5hwt7VHrH
>>9
日本には1000年以上倒壊してない神社仏閣なんて腐るほどあるが?

特に現代建築の耐震性は1300年倒壊してない五重塔などを参考にしてたりするが?

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:39:30.173 ID:3u3mq2Nk0
外国人から見たら日本の城の方がどうやって作ったんだろうって思うだろ

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:41:26.609 ID:qSSZsPIu0
なんだただの西洋コンプか

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:41:33.181 ID:D2MTJC4fa
西洋の城もどうやって作ったんだろう感無いだろ

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:42:36.640 ID:czN1pTvy0
日本は地震が多いからな

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 12:42:58.402 ID:YLoshsoK0
木造だから

21: 大義私 ◆aWfrM7UWWY 2019/01/13(日) 12:44:12.902 ID:8212w/Nra
>>1
軍事用として発達したからのと、攻城兵器が発達しなかったから

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 13:00:33.568 ID:Vzrk4zdr0
日本の天守閣は戦国末期に数十年流行っただけでそんな長い伝統でもないらしいな
見栄えが良いんで太平の世になって権威の象徴に転用されて残されたのが若干あるけど
権威ど真ん中の江戸城が火事で焼けた後は要らねえからって再建してないし

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 13:40:26.720 ID:Vzrk4zdr0
見飽きたもんとの違いや目新しさを実際以上に凄く感じる単なる海外趣味だろな
戦国江戸あたりに来日した外人は日本の城みて西洋のより凄いって感動してるわ

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 13:42:40.980 ID:enMnNdpW0
五稜郭くらいか
西洋式の要塞

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/01/13(日) 13:43:56.262 ID:XIsaZQNG0
西洋の城は壁、日本の城は迷路
防御が塀の固さか罠かの違い

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義! 2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio


★★★★★★★★★★★★★★ 最新オススメ記事 ★★★★★★★★★★★★★★

コメント

1.名無しさん:2019年01月20日 03:13 ID:3s.Ar0EN0▼このコメントに返信
石造りは日本だと倒壊しやすくて再建しづらいってのはあるけど
多分見慣れないものをよく感じるってだけだろうね
2.名無しさん:2019年01月20日 03:16 ID:5w7UaSEe0▼このコメントに返信
四国で、観光施設なんだか、あったよw
3.名無しさん:2019年01月20日 03:16 ID:7KCuSHKV0▼このコメントに返信
ニホンガーさん全員バカ説
4.名無しさん:2019年01月20日 03:16 ID:KoyiEOYF0▼このコメントに返信
トーチカや高射砲塔みたいなのを住居にしようぜ
地震も火事も怖くない
5.名無しさん:2019年01月20日 03:17 ID:5w7UaSEe0▼このコメントに返信
参考記事
トルコ企業「全てが城という住宅地を作ってみた!」→誰も入居せず倒産してしまう…
6.名無しさん:2019年01月20日 03:20 ID:noeSzfZq0▼このコメントに返信
隣の芝生って青いよね、特に若いうちは輝いてさえ見える気がする。
でもおっさんになったらやっぱうちの芝生が一番だわって思うよ。
7.名無しさん:2019年01月20日 03:20 ID:mvwQ95vJ0▼このコメントに返信
俺らから見たら西洋城郭って国の差がそれほどない様に見えて日とシナではなんか違うって判断付くように、西洋人から見たらドイツ風・フランス風とかで差がわかるのだろうか
8.名無しさん:2019年01月20日 03:22 ID:OTeW7zbb0▼このコメントに返信
西洋人「日本の城みたいな建物ってなんで西洋に無いんだろうな」
9.名無しさん:2019年01月20日 03:25 ID:1h7Dg.oT0▼このコメントに返信
ぶっちゃけ日本の近世城郭の方システムとして圧倒的に優れてるけどな
西洋の城はウォーバン以降は兎も角、縄張りがほぼ単線防御でクソつまらんしレベルが低い
10.名無しさん:2019年01月20日 03:25 ID:PPT14S4o0▼このコメントに返信
このスレ投稿者、よほど自信や自尊心が無いんだなwww
なんでも西洋マンセーかw
11.名無しさん:2019年01月20日 03:26 ID:OtNtdpfA0▼このコメントに返信
コンクリートが発明できなかったから?
12.名無しさん:2019年01月20日 03:26 ID:vEq8BB070▼このコメントに返信
戦争で焼失したから
13.名無しさん:2019年01月20日 03:27 ID:uHNkyZMy0▼このコメントに返信
飛鳥の石舞台とか
結構、なぞだ
14.名無しさん:2019年01月20日 03:27 ID:dNVUK2R90▼このコメントに返信
日本の城は天守だけでなく街そのものが城。
それに湿気もおおいから西洋風の城は合わないのでは?
家なんかでもタイル張りのところなんか、掃除サボるとカビだらけになるだろ?
15.名無しさん:2019年01月20日 03:30 ID:dNVUK2R90▼このコメントに返信
>>10
明治時代にもいたな…
役人「日本のものなんてみんなカッコ悪い!すべて西洋化しよう!言葉も英語に!」
右翼「脇腹グサー!」
役人「グエー!」
16.名無しさん:2019年01月20日 03:31 ID:1utkIrfo0▼このコメントに返信
ノイシュバンシュタイン城は鉄骨製なんだけどな
17.名無しさん:2019年01月20日 03:33 ID:bSXkAwBa0▼このコメントに返信
西洋に比べて建設に必要な石材が少なすぎるからでは?
戦国時代に墓石や臼を石垣に使うぐらいだし
18.名無しさん:2019年01月20日 03:33 ID:TToMVDCd0▼このコメントに返信
ディズニーランドのシンデレラ城があるやん
19.名無しさん:2019年01月20日 03:33 ID:4CFcg83W0▼このコメントに返信
単純に技術的なもんじゃね?
日本の技術力じゃ作れなかっただけでしょ
20.名無しさん:2019年01月20日 03:36 ID:Is90E6Lz0▼このコメントに返信
地震多いお国柄だし西洋風の城なんて建てたらすぐぶっ壊れるんじゃね
21.名無しさん:2019年01月20日 03:39 ID:dnKgrGe.0▼このコメントに返信
綺麗に並んだ石積みのことを言っているのなら、地震対策に重点を置いたため。
22.名無しさん:2019年01月20日 03:40 ID:vV2E7qjN0▼このコメントに返信
こう言う人って本丸しか城が無いと思ってるのかな
23.名無しさん:2019年01月20日 03:42 ID:NVHBt1Bq0▼このコメントに返信
遠い地平線が消えて、 ふかぶかとした夜の闇に心を休める時、
はるか雲海の上を音もなく流れ去る気流は、 たゆみない宇宙の営みを告げています。

満天の星をいただく、はてしない光の海を ゆたかに流れゆく風に心を開けば、
きらめく星座の物語も聞こえてくる、 夜の静寂の、なんと饒舌なことでしょうか。

光と影の境に消えていったはるかな地平線も 瞼に浮かんでまいります。
日本航空があなたにお送りする音楽の定期便 ジェットストリーム

皆様の夜間飛行のお供をするパイロットは私、城達也です  ロンリ~♪ ロンリ~♪・・・・

この「城」は西洋風の「城」だったような気がするぞ。
24.名無しさん:2019年01月20日 03:45 ID:nrvYykg60▼このコメントに返信
基本的に『衣、食、住』はその土地の気候風土に合わせて変遷して進歩していくから仮に昔は存在しても今は無いし作ったとしても土地に合わない物なんて懐かしむくらいにしか使えんぞ特に建物なんて維持が大変だし。
25.名無しさん:2019年01月20日 03:48 ID:cVVJFk440▼このコメントに返信
高速道路のインターチェンジの近くとかによくあるよ
26.名無しさん:2019年01月20日 03:52 ID:I0qo62vX0▼このコメントに返信
※11
和製コンクリートの漆喰や三和土が古くからあるよ
27.名無しさん:2019年01月20日 03:56 ID:jMjIdxk70▼このコメントに返信
日本の城は山全体。建物は砦や物見やぐらにすぎない。山道の迷路のような通路に罠も仕掛けてある。平城になってからも町の通路がまっすぐでなく入り組んでまがっているのもそのため。
西洋の城は頑丈な壁で囲んでいる。建物も頑丈に受け止めるような作り。城だけでなく街まで塀で囲んだのが城塞都市。

敵の圧力を受け流して減衰させるか、物理で受け止めるかの思想の違い。
28.名無しさん:2019年01月20日 03:56 ID:hsJeiP2A0▼このコメントに返信
ラブホテルとか西洋の城みたいのがいっぱい有るだろ。そういう向きには良いかもだが日本っぽくはないねえ。
29.名無しさん:2019年01月20日 04:00 ID:4w6hX33Z0▼このコメントに返信
遊牧民にいつ攻められるかわからない大陸の城と
島国で基本同一民族同士が戦った城
同じわけがない
30.名無しさん:2019年01月20日 04:01 ID:68t7VKWA0▼このコメントに返信
前提として、なんか本スレ1はディズニー城みたいなんが平均的なヨーロッパの城と勘違いしてそうやな。
31.名無しさん:2019年01月20日 04:02 ID:pJBPrG140▼このコメントに返信
イッチ「西洋の建物はいいな〜。石やレンガで何百年も持つ」
西洋人「日本の建物はいいな〜。自然素材だから経年変化が楽しめるし、手入れすればかなり持つ」
32.名無しさん:2019年01月20日 04:05 ID:68t7VKWA0▼このコメントに返信
観光で行って、エジンバラ城なんか本丸に行くまで色々あって日本の城に近いと思ったりした。
33.名無しさん:2019年01月20日 04:10 ID:1h7Dg.oT0▼このコメントに返信
城において大事なのは、その目的に合致していること
また地形を最大限生かした縄張りで、構造材は主題じゃないんだけどな

一般にはメジャーではないが、日本は土の城が多いし
被害の極限・キルゾーンの形成・回復攻撃の拠点・各種横堀による戦力展開の分断等々、ほんと見るべき優れたものが多いんだけどね
馬出や虎口一つをとってもシステム化されてるし
34.名無しさん:2019年01月20日 04:20 ID:QBJj6I4u0▼このコメントに返信
組積造(レンガや石、ブロックを組上げる構造)有無の差が大きいと思うよ。
日本は建物が基本木造でブロックやレンガ、石使わなかったからね。堀と土台くらいでしょ
西洋は建物と堀、壁全て石やブロック、レンガだもの(建物内部には木材も使用)
35.名無しさん:2019年01月20日 04:23 ID:g.55akpc0▼このコメントに返信
奈良時代からレンガはあったし瓦だって作られてるんだから技術的には造れないことはないと思うけどなぁ。
平城京や平安京はレンガ敷きだったし、明治にも西洋にならってレンガの建築物を建てられたりしたけど定着しなかったのはやはり気候が合わなかったんだろうね。カビるし内側に漆喰を塗っても剥げ落ちたらしい。
36.名無しさん:2019年01月20日 04:29 ID:9Glbo9Pq0▼このコメントに返信
火災やら震災やら空襲やらで残ってない建築物も数多いからな
安土城や江戸城は見てみたかった
37.名無しさん:2019年01月20日 04:34 ID:48TEOqUm0▼このコメントに返信
建築技術にしても建材にしても、気候や四季の関係とかも色々ある

上でも言ってる人がいるけど、西洋で残ってる城は大体本丸が多い
日本の城だと攻め込まれるのが前提、つまり攻防両方を想定した前線基地としても最初から計画されてるから
作りやすく攻め込まれにくく、アクセスもしやすい構造としては理にかなってる

仮に日本の山に石積みの城を建てるとしても
建設に石を運ぶ労働力、アクセスの悪さ、台風、雷、地震、雪が積もると大変等
防衛能力でみても日本という立地条件では活かせないんだよなぁ
38.名無しさん:2019年01月20日 04:36 ID:lKuwUcmR0▼このコメントに返信
必要があるかないかの違いだろ。
火力運用に長けたオスマン帝国みたいなのが隣国にいて
しょっちゅう攻め込まれるなんてこともあれば、日本の城も別な進化を遂げただろうさ。
それが幸運か不幸かは知らんが。
39.名無しさん:2019年01月20日 04:36 ID:iSYd..Kg0▼このコメントに返信
石積みの建物なんか地震で倒壊しますし、夏暑く冬寒い建物とか勘弁
40.名無しさん:2019年01月20日 04:47 ID:hkHInpc80▼このコメントに返信
日本の建物は自然との共存、西洋の建物は自然からの離反ってのを見たことあるが
ワイは日本の風土にあった木造建築好きやで
41.名無しさん:2019年01月20日 04:57 ID:yYt7OzNF0▼このコメントに返信
城で考えるから余計な情報で混乱する、寺院を比較するのだ
42.名無しさん:2019年01月20日 05:01 ID:QJjQu50u0▼このコメントに返信
宗教施設いっぱいあるから大丈夫
43.名無しさん:2019年01月20日 05:03 ID:6LSiBNRd0▼このコメントに返信
えー素敵じゃん日本のお城…
わかんないかなぁ…
44.名無しさん:2019年01月20日 05:07 ID:pw5wpfrb0▼このコメントに返信
どっちも全く詳しくないけど印象だけで語っていいなら
西洋の城の方がどうやって造ったんだろう感が無いってかゼロだな
45.名無しさん:2019年01月20日 05:14 ID:uBxQ7NKT0▼このコメントに返信
>西洋の城みたいな建物ってなんで日本に無いんだろうな
西洋の文化侵略が無かったから。東南アジアのように植民地になってたら、スペインっぽい建物、フランスっぽい建物、イギリスっぽい建物、そんな感じになる。
46.名無しさん:2019年01月20日 05:24 ID:e9cZGy.K0▼このコメントに返信
日本食研食文化博物館とか
47.名無しさん:2019年01月20日 05:32 ID:9Ipko88P0▼このコメントに返信
メガネのミキ 連れてったろ
48.名無しさん:2019年01月20日 05:35 ID:.e7IwsNq0▼このコメントに返信
最近テレビでアンコールワットのことやってたな
アンコールワットは石造りで、10Cぐらいの建物なんだったか

日本も東南アジアと交易があったし、何も知らなかったってことは無いんじゃないか
49.名無しさん:2019年01月20日 05:37 ID:6LSiBNRd0▼このコメントに返信
あー東大寺の大仏殿みたいにおっきいの見た事ないんだなこの子
50.名無しさん:2019年01月20日 05:37 ID:.e7IwsNq0▼このコメントに返信
ちなみにアンコールワットはインドの技術の影響があって、海路交易図も説明されてた

インドシナ半島と呼ばれるだけのことはある
51.名無しさん:2019年01月20日 05:48 ID:MmrVX3jX0▼このコメントに返信
兵庫県姫路市の白鳥城
52.名無しさん:2019年01月20日 06:02 ID:uUy.oITe0▼このコメントに返信
石垣もどうやって作ったんだ感あるじゃん。石一個で30トンくらいあるんやろ?
53.名無しさん:2019年01月20日 06:11 ID:sbqJpANa0▼このコメントに返信
西洋の戦争は領民も殺害するので皆がが過ごせる様な作りになたのではないだろか。
日本の戦は武士同士の殺し合いなので拠点となる程度の物そして場所、地震などを考慮しての作りなんだと思う。
54.名無しさん:2019年01月20日 06:18 ID:3oN1ziQy0▼このコメントに返信
舶来コンプレックス丸出しすぎねえか?
55.名無しさん:2019年01月20日 06:25 ID:9eCoHDL.0▼このコメントに返信
キン肉マンが住んでたとこ定期
56.名無しさん:2019年01月20日 06:42 ID:fMLnqZUT0▼このコメントに返信
まず湿気が高いところで土や石だけの建物なんて24時間湿度管理してないと速攻カビて気管支炎で入院するから。
57.名無しさん:2019年01月20日 06:48 ID:WbwqvCek0▼このコメントに返信
そりゃ紀元前から侵略合戦の西洋の城は文字通り最後の砦だから頑丈に、そして攻め込ませる気を起こさせないよう豪華(金がある)にしてきただけだろ。
58.名無しさん:2019年01月20日 07:03 ID:TOzBViP00▼このコメントに返信
※7
国や時代で違いはあるよ
流行りもあるしね
59.名無しさん:2019年01月20日 07:04 ID:Gi2gCcEH0▼このコメントに返信
城下町と城の石垣や堀をみたらものすごい良くできた防御システムなんだけどな。
山城の地形を利用した自然の要塞もなかなかいいよね。
イッチは現在の本丸しか残ってないのをみてこんなの攻められたらすぐやられるって短絡的な思考なのか?

60.名無しさん:2019年01月20日 07:10 ID:wiGsSqsU0▼このコメントに返信
石垣だけなら丸亀城
天守閣はショボイけど
61.名無しさん:2019年01月20日 07:11 ID:Gi2gCcEH0▼このコメントに返信
米43
木造建築の技術の集大成としては世界中の建物と比べても日本の城を越える建築物はないんじゃないかと思うよ。
62.名無しさん:2019年01月20日 07:12 ID:KkjpFm1B0▼このコメントに返信
城がどんなだろうと兵糧攻めされたらたいして変わらんのじゃ?
63.名無しさん:2019年01月20日 07:12 ID:kDPOFaH10▼このコメントに返信
昔はあったぞ
目黒エンペラーとかクイーンエリザベス石亭とかガラスの城とか
64.名無しさん:2019年01月20日 07:19 ID:U.mqCUwl0▼このコメントに返信
いっちがアホなだけのスレ
65.名無しさん:2019年01月20日 07:20 ID:JjamkjAF0▼このコメントに返信
イッチは単に見た目のインパクトとかで西洋コンプ発症してるだけやろ
あんなんマンパワーで強引に作っとるだけやぞ
66.名無しさん:2019年01月20日 07:21 ID:geKWjC.v0▼このコメントに返信
>>17
そりゃ単なるコストと手っ取り早くってだけでなりふりかまってられないからだろ
67.名無しさん:2019年01月20日 07:26 ID:hnrgGReP0▼このコメントに返信
攻城兵器の発展に関しては日本の平地にある城にはほぼ堀りが完備されてる事がでかい
水が豊富だから簡単に作れた事
森と山ばかりだから大掛かりなものは持ち運べないなどなど
68.名無しさん:2019年01月20日 07:28 ID:31cemKO10▼このコメントに返信
>>日本には1000年以上倒壊してない神社仏閣なんて腐るほどあるが?

なお全部ばらして悪い部位を新しくするする修理は考慮しないもとのする。
日本の気候と建材的に、一度建ててそのままの建造物なんて極少数しかないぞ
69.名無しさん:2019年01月20日 07:29 ID:UtOWepu00▼このコメントに返信
西洋の洋裁や城は城塞都市とか町まで壁で囲う作りとかあれはあれで面白いけど日本の城は西洋みたいな露骨な威圧はないけど巧妙に作られた水堀やら迷路みたいな通路やら大軍が進軍しにくい工夫やら細かく見ていくと城下町はすごい立派な防御施設なのがよくわかるよ。

どっちか優れてるから政治的な部分も絡むからそれはしらん
70.名無しさん:2019年01月20日 07:36 ID:Hv66hFVb0▼このコメントに返信
明治の頃には煉瓦造りで色々と凄い建築物が作られてたりするんだけどね。
関東大震災で崩れてしまったりして残っていないんだよな。
71.名無しさん:2019年01月20日 07:42 ID:ZEcEg5Rj0▼このコメントに返信
西洋は騎馬民族から守るための城からスタート
日本は野外決戦で決めるから、城はそもそも最初はなかった
72.名無しさん:2019年01月20日 07:45 ID:8lNUsi9M0▼このコメントに返信
そもそも石を切り出せる量が限られてる上に山が多くて運搬出来ないからだぞ
しかも石だと地震で崩れるし
73.名無しさん:2019年01月20日 07:57 ID:ZE3Xrcpi0▼このコメントに返信
石積みの技術は石垣があるから充分あるよ
城を総石造りにしなかったのはその必要が無かっただけでしょ
74.名無しさん:2019年01月20日 07:58 ID:Xtm4gxY80▼このコメントに返信
現存してる城郭って皇居になってる江戸城ぐらい?
あれの縄張り見るだけでもスケール感凄いと思うのにな
戦国、江戸時代には大阪城、安土城、小田原城、熊本城なんかで
あれに匹敵するのいくつかあったんでしょ?
75.名無しさん:2019年01月20日 08:07 ID:ZvDs3VdJ0▼このコメントに返信
西欧の城は住居として考えるとかなり不便らしいな。暑くて寒くてめんどくさい。
まあそれは日本の城も同じかもだが、西欧は平時にも城で生活してたんだろうかね?
76.名無しさん:2019年01月20日 08:13 ID:AmfC.2wm0▼このコメントに返信
地震の多いイタリア、トルコの古く残っている城はどんなものか?
77.名無しさん:2019年01月20日 08:15 ID:UtOWepu00▼このコメントに返信
>>75
西洋は知らんが日本の場合は天守閣上は平時はただの倉庫だよ。
居住区は別に作るのが普通
78.名無しさん:2019年01月20日 08:27 ID:U21nV.JQ0▼このコメントに返信
日本だって戦国の頃には大城塞が出来て、戦争の規模も大きくなってますやん
で終わる話の様な気がする

あと日本は西洋と違って長い間中央集権だったので、都市国家みたいなものが出来なかった
79.名無しさん:2019年01月20日 08:35 ID:9jnXSe7v0▼このコメントに返信
>>31
うちの親の実家が築二百年は越えとるらしいって聞いて驚いた。
ググってみたら、当時の家の建て方は家をたてる→補修、建て替え用の樹木を育てておく→建て替え時期に育った樹木を切り出す→家解体→大黒柱、梁を傷んだ柱の交換用として再利用で建て替え→樹木を…のサイクルなんだって…
墓見たら没寛政~って書いてた…
「あー、それ残ってるだけの分…」といわれ「」…
一族俺の代で終わりか…( ˘•ω•˘ )
80.名無しさん:2019年01月20日 08:39 ID:pmXfmBOf0▼このコメントに返信
地震で壊れたから
81.名無しさん:2019年01月20日 08:41 ID:9jnXSe7v0▼このコメントに返信
>>70
あと、その後の戦災や戦後の高度成長、バブルで完全破壊な…
82.名無しさん:2019年01月20日 08:41 ID:GbcWs1TA0▼このコメントに返信
巨石文明と中世の城をごっちゃにしてますね
83.名無しさん:2019年01月20日 08:43 ID:DzglEMH10▼このコメントに返信
ニッポンの城はダサい
欧米の城はカッコイイ
ゲームで分かる
カッコイイのは欧米
84.名無しさん:2019年01月20日 08:47 ID:yyj3.bqf0▼このコメントに返信
西洋人も、維持費が大変でヒーヒー言ってるぞ。
85.名無しさん:2019年01月20日 08:49 ID:9jnXSe7v0▼このコメントに返信
>>74
皇居はあれでも明治以降に縮小した方だよ…外堀は市ヶ谷辺りまであったよ…
86.名無しさん:2019年01月20日 08:49 ID:G.OOHlUR0▼このコメントに返信
千葉県浦安に在るだろ
あと高速のインター近くには小規模だが結構見るぞ
87.名無しさん:2019年01月20日 08:52 ID:U.mqCUwl0▼このコメントに返信
日本には石が無い?
平城の石垣の積み方は西洋の城にもまねできないレベルの高精度技術なんだが
煉瓦を積んだだけの壁と、大小の石を組み合わせてなおかつ局面を構成しているのと
どっちがすごいと思う?
88.名無しさん:2019年01月20日 08:53 ID:9jnXSe7v0▼このコメントに返信
日本の城が巨大化できたのはヒデヨシが韓国から匠を連れ去ったから!韓国内の城を破壊しつくして再建不可能になった!ヒデヨシはその匠に大阪城を作らせたんだ!その匠たちはイエヤスに仕えて全国の城を作った!つまり!韓国がいなけりゃ世界遺産の姫路城もなかったのだ!
89.名無しさん:2019年01月20日 08:54 ID:JOysZpf.0▼このコメントに返信
フリーメーソン、自由な石工。
90.名無しさん:2019年01月20日 08:55 ID:jGlNqMXR0▼このコメントに返信
西洋の城って中世は寒くて、暗くて、煙くて、床には藁が敷いてあったとか
居住には向いてないんじゃないか
91.名無しさん:2019年01月20日 08:57 ID:VEpa2HLW0▼このコメントに返信
木材建築に特化させてった感があるな
92.名無しさん:2019年01月20日 09:02 ID:q2VydTPz0▼このコメントに返信
木造と石造りではそりゃ雰囲気違って当然だし
日本は地震があるから石を積むのは向いてないんだろ
けど木造建築も立派なのになると静謐な空気が漂ってていいもんだぞ
93.名無しさん:2019年01月20日 09:04 ID:U.mqCUwl0▼このコメントに返信
※88
なぜ家康が全国の城を作るんだよ
城を作るのは地方の藩主の役目
全国統一が終わったんだから、家康はどちらかというと敵の城を減らすのが政策だった
94.名無しさん:2019年01月20日 09:06 ID:WZ3IWDW50▼このコメントに返信
>>15
平成が終わる現在でも、欧米では、欧米ガーって、西洋崇拝してるやん。
95.名無しさん:2019年01月20日 09:13 ID:5a0G81eV0▼このコメントに返信
極めて個人的な意見なんだが
西洋の城は「父親」「征服者」
日本の城は「母親」「富士の裾野」こんな言葉が思い浮かぶ
96.名無しさん:2019年01月20日 09:19 ID:BqswQXKp0▼このコメントに返信
西洋のショボイ城は日本に会わない
97.名無しさん:2019年01月20日 09:20 ID:zSY7iHiJ0▼このコメントに返信
城と言えど人が住むんだから
日本みたいに夏は湿度が高く暑い上に冬も寒いんだから
石造りで城作ったら夏も冬も換気しないコンテナに閉じ込められてる情態で生活なんて出来ないよ
そういう発想が欠けてるからこんな阿呆な話するんだろうな
98.名無しさん:2019年01月20日 09:24 ID:h8EmQLHW0▼このコメントに返信
欧米コンプレックスは「日本の建築は木と紙で出来てるから駄目なんだ」とか平気で無知をさらすからな。
99.名無しさん:2019年01月20日 09:24 ID:jNYPVp9R0▼このコメントに返信
>>88
時代が違うけどな。ネタだろうけど。
100.名無しさん:2019年01月20日 09:31 ID:hIXkHAfh0▼このコメントに返信
気候、風土、文化が違うからとしか
おまけに欧州の王族ってメジャー所はほぼ血縁関係ありだしねえ

※88
マジレスするなら
天守を備えた日本の巨大城郭のはしりは安土城
101.名無しさん:2019年01月20日 09:32 ID:oih5Fqtj0▼このコメントに返信
都市の郊外で結構見かけるが
102.名無しさん:2019年01月20日 09:32 ID:y23Domu30▼このコメントに返信
まともな日本の城見たことがない奴が知ったかぶってショボいとかw
偉そうにぼやく前に調べろよ情弱…
103.名無しさん:2019年01月20日 09:43 ID:PuGFaQVE0▼このコメントに返信
地震の多さと夏の蒸し暑さだろ 死生感も独特な
大和魂


104.名無しさん:2019年01月20日 09:47 ID:lULrYdGv0▼このコメントに返信
ネットを使ってるくせに学もねえ知識もねえ
バカすぎて哀れだわ
105.名無しさん:2019年01月20日 09:48 ID:gFAjQGF90▼このコメントに返信
>>19
バカ発見
106.:2019年01月20日 09:48 ID:h8EmQLHW0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
107.名無しさん:2019年01月20日 09:51 ID:h8EmQLHW0▼このコメントに返信
西欧城郭の居住性の悪さは有名。特にトイレの施設と上下水道整備の悪さはヒドイ。
108.名無しさん:2019年01月20日 09:52 ID:UODxnnMD0▼このコメントに返信
日本の宮大工の技術なんて最新の耐震技術に繋がる部分が沢山あるんだがな。外国の石積なんて地震大国の日本ではすぐに崩壊するだろ。
109.名無しさん:2019年01月20日 09:53 ID:gFAjQGF90▼このコメントに返信
>>70
関東大震災は建築の西洋化に対する痛烈なカウンターだったんだよな。
110.名無しさん:2019年01月20日 09:55 ID:gFAjQGF90▼このコメントに返信
>>88
さすが超時空太閤
111.名無しさん:2019年01月20日 09:56 ID:gFAjQGF90▼このコメントに返信
>>104
バカにとってのネットは、同類を集めて多数派工作するための道具だからな。
112.名無しさん:2019年01月20日 09:57 ID:clWobDkY0▼このコメントに返信
>>8
木を潤沢に使えなかった以上に
火で燃えちまうじゃねぇか、バカだろって、やっぱり石造りするとおもう

日本は、地震で崩れたら治すの大変だし、怪我しない下は石で、上は水で消火すれば良くね? 水は一杯あるし

って、すぐに育つ木材や資源の差と地震のあるなしかな
113.名無しさん:2019年01月20日 10:00 ID:9jnXSe7v0▼このコメントに返信
>>100
ノブナガは韓国人を差別しなかった!黒人も白人も一緒になってたてたのがこれさ!だからヒデヨシは自分の城がほしくて真っ先に韓国人匠をすべてさらっていったのだ!
韓国の受けた損害は大きい!
しかし日本政府からは謝罪も賠償もない!!
114.名無しさん:2019年01月20日 10:01 ID:clWobDkY0▼このコメントに返信
>>8
ただ 砦は、海外でも木製でとりあえずつくるってのはある

やっぱり海外では間に合わせってイメージ

115.名無しさん:2019年01月20日 10:09 ID:UGvpqlzR0▼このコメントに返信
※2
レオマワールドだな?
あそこ敷地内前面禁煙だしジュースの販売機なし売店は長蛇の列だし高いしもう行かない(><
それよか長崎にハウステンボスがあるじゃん
簡単にオランダの街や城を再現してしまう日本てスゲーと思うが
116.名無しさん:2019年01月20日 10:28 ID:WmnqZ.Sh0▼このコメントに返信
誰も定義を明らかにしないし、それを問題視もしない。
あるいはそこをまとめない。

管理人含めて全員が無能。
117.名無しさん:2019年01月20日 10:30 ID:vYabiqN10▼このコメントに返信
太陽公園知らんのか
118.:2019年01月20日 10:52 ID:r.lLgnas0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
119.名無しさん:2019年01月20日 10:54 ID:obAFZ6w30▼このコメントに返信
西洋は城壁で敵を入れないようにするのが目標だけど、
日本は天守閣で日暮れまで耐えるのが目標。
日没までにせめきれなかったら撤退せざるを得ないから。
120.名無しさん:2019年01月20日 11:15 ID:xrgDV5ow0▼このコメントに返信
>>6
おっさんになってウチの芝生が一番だって思うのも視野が狭すぎやしないか?

西洋信仰は無くなるけど日本が一番とはならないよ。
慣れ親しんだ日本のモノの方が落ち着くとかそんな話で日本が一番みたいなアホみたいな事は言えんわ。
121.名無しさん:2019年01月20日 11:15 ID:d8adAj9G0▼このコメントに返信
欧州は木材が少ないからだろ。ピラミッドもそう。
逆に欧州式で日本に建てたら100年後は草生え過ぎて木まで生えまくり。
122.名無しさん:2019年01月20日 11:30 ID:b0.JLxwK0▼このコメントに返信
ま、日本にある大きな石は硬すぎて加工しづらいものが大半らしい。明治になって石造りの建物用に柔らかくて加工しやすい大谷石が使われたけど、あとはせいぜい大きめに割って、石垣にするぐらい。石垣も日本らしい見事な技術だけど、切込み接ぎ(きりこみはぎ)っていう江戸城とかに使われている石をきっちり加工する技術が出てきている。大阪城には石造りの火薬庫(焔硝蔵えんしょうくら) があるけど石垣に屋根乗せたみたいに壁厚いので、特別な時だけの様子。身近に素材がなくて技術が発展しなかったのかも。
123.名無しさん:2019年01月20日 11:35 ID:t5tw7MrO0▼このコメントに返信
そもそもわいら貴族同士の内戦程度しかやってないんで
ガチで住民も死ぬ殲滅戦が少しあったのが戦国で100年で城の形が変わったがそれだけ
欧州は負けたら住民みんな死ぬ戦争を2000年やったんでその手の防御施設は発達した
124.名無しさん:2019年01月20日 11:39 ID:6YsP0A7R0▼このコメントに返信
石で建築すると開口部が制限されて換気が大変になる
強度を考慮すると石材を大量に使用せねばならずコストが半端ない
国土に良好な石切場や石材が豊富にない
125.名無しさん:2019年01月20日 11:49 ID:NTAM3rAE0▼このコメントに返信
壁抜かれたら大体終わりの大陸式の城より、内部に引き込んで損害を与え続ける日本式の城のほうがやばい
126.名無しさん:2019年01月20日 12:02 ID:OXL6Kdiq0▼このコメントに返信
環境の違いだろうな。
西洋風の城だと、日本じゃ100年持たない。地震多いからな。
127.名無しさん:2019年01月20日 12:04 ID:pOnkvHhe0▼このコメントに返信
西欧人の性格と、日本人独自の死生観があんのかもな

西欧、異民族襲来からの防衛、負けたら皆殺し

日本、城取合戦、基本日本人同士、頭のすげ替えの合戦、農民は上が変わっても税金だけが心配

防衛の仕方の考え方が絶対入れない、と、引き込んで分断、罠をかける では基本姿勢がまったくちがうわな
128.名無しさん:2019年01月20日 12:19 ID:ZfIcK32j0▼このコメントに返信
城の基本は同じ。堀と石垣。 天守閣本丸は飾り。 戦闘になれば堀と石垣が頼りだ。垂直に石を積み上げるより、斜めのほうが攻撃しやすいし、
死角が少ない。垂直だと城自体上部に出っ張りがあるから下が見えない。 五稜郭は西洋城郭をまねたものだが、石垣と堀だけだ。五角形は死角が無い。大阪城が落城したのは堀を埋めてしまったことが原因。淀君は城が天守閣と思ったのだろう。日露戦争の時、ロシアは遼東半島の203高地に要塞を作ったが、まさに熊本城のアイデアだった。空堀に落ちれば側面から銃撃され日本軍は多くの犠牲を払った。明治のころ日本に来たロシア外交官は日本の城をくまなく調査したはずだ。
129.名無しさん:2019年01月20日 12:21 ID:FtYea3EF0▼このコメントに返信
石造りは地震に弱いし、暑さにも寒さにも弱いから日本の環境に向かない
日本はその条件に加えて森林が豊富だから、木造建築のが広く浸透した
これは中華や南北にもあんま見られない特徴やね
130.:2019年01月20日 12:25 ID:mTdhaESX0▼このコメントに返信
このコメントは削除されました。
131.名無しさん:2019年01月20日 12:25 ID:ZfIcK32j0▼このコメントに返信
※122
それに、地震国だから平らに成型した石積は地震に弱い。引っ掛かりがある自然石を安定させれば力が分散する。
132.名無しさん:2019年01月20日 12:31 ID:wJoAb.L20▼このコメントに返信
「城」の定義が東西で全然違うもの。
というか、曲輪も堀もあらかた外郭設備・拠点とっぱらっちゃって中央施設だけ残ってる現代の日本の城を指して防御弱そうというのは、
あまりにもものを知らなさすぎる。
外人さんが初見で疑問に思うとこ、とかならともかく当の日本人で、ましてそれについて語ろうなんていうのに予備知識ゼロとか・・・。
133.名無しさん:2019年01月20日 13:09 ID:TbjMCPz90▼このコメントに返信
いや、東名インターの近くにいっぱいある
 
女の子と行ってみたいが・・
 
134.名無しさん:2019年01月20日 13:20 ID:3lnCTf.60▼このコメントに返信
最大の原因は地震の多さだろね。
鉄筋も入っていない石組建造物は日本じゃ無理だ。
後は、高石垣も組むのは特殊技術で、専門の職人でないと難しい。総石垣の城が西日本に多くて東日本には少ないのも、石材確保の問題の他に、職人の確保の問題があっただろうと考えられている。
が、戦国が終わると築城も無くなり、技術は廃れていく。そうすると自然石を崩れないように積むのが難しくなり、それが原因で切り石を積む石垣に代わって来たとも言われる(技術が進歩して石垣が隙間なく積めるようになったのではなく、積む技術が衰退したので石を加工して詰みやすくしたという説)。
防御力に関しちゃ、守備側の編成や人数にもよるので何とも言えん。

あ、あと忘れちゃいけないのは、西洋の城って近代に改造されてるの結構多い。
石造りだから何百年も保ってるすげーとか思っちゃいけない。
135.名無しさん:2019年01月20日 13:29 ID:IvLqBvYU0▼このコメントに返信
ぐぐってみて知ったのだが
そもそも戦の位置づけが西洋と日本では違う
日本では国盗り合戦なので、大将の首をとることが目的 農民は戦後において勝利した側大事な資産なので殺すことはない
一方西洋は侵略戦争&宗教戦争なので、異教徒たちは根絶やしにする戦いであり、農民といえども皆殺しか奴隷にするもの
そのため、領主は農民の命を守るための城を築く必要があり、簡単には壊されたないシェルター的な城郭都市が必要であった。
日本は、領主と御付の武士たちだけでよかったのでコンパクトだし、誘い込んで叩くという戦法もありの城にするため迷路かした
という話もある。
136.名無しさん:2019年01月20日 13:32 ID:6aqGXTde0▼このコメントに返信
良く郊外の幹線道路沿いで見かける。
137.名無しさん:2019年01月20日 13:57 ID:ddTlbjDO0▼このコメントに返信
しかしさ、日本は遠投石機が開発されてたら
城なんか壊滅だったろうな。
138.名無しさん:2019年01月20日 14:01 ID:SD8lYNhu0▼このコメントに返信
※88
貨幣経済も存在せず、小さな台も作れずに肉や魚を直接地面に置いて物々交換していたような国で石垣が築けるわけがないんだが。

秀吉が朝鮮で戦争をしたころ、あまりに朝鮮軍が弱すぎて敗走を続けるもんだから清側は朝鮮軍が裏切って清国に対して攻撃をしてきたんじゃないかと本気で疑ったらしい。
その伝統が朝鮮戦争で証明されたようだが・・・・・。
139.名無しさん:2019年01月20日 14:13 ID:PPT14S4o0▼このコメントに返信
西洋マンセーとか、ダサっ
140.名無しさん:2019年01月20日 14:25 ID:x9Sq2fBR0▼このコメントに返信
隣の芝生が青く見えるってよりも見慣れないものが素晴らしい様に感じるって心理だと思うわ。
141.名無しさん:2019年01月20日 14:40 ID:cKgTGw4E0▼このコメントに返信
本スレ26
>日本には1000年以上倒壊してない神社仏閣なんて腐るほどあるが?

1000年以上倒壊していない 頑丈な建物に
腐るほどある って表現するのはちょっとw
142.名無しさん:2019年01月20日 14:58 ID:vWUh4F4C0▼このコメントに返信
>>112
地震がやばいから石なんかで造ったら一瞬で崩壊やしな
143.名無しさん:2019年01月20日 15:02 ID:a0o.OqdO0▼このコメントに返信
石造りの建物は日本だとジメジメしてカビ等が発生し住めたものではない、しかも雨に侵食され更に地震の影響ですぐ崩れる。だから日本には西洋城は流行らない!
144.名無しさん:2019年01月20日 15:02 ID:jBNlGUMI0▼このコメントに返信
日本の城だって、石垣や堀だけじゃなく、城壁や矢倉、建物がしっかり残ってたらそりゃあ立派に見えたはずだぞ

だけど、日本の場合、明治維新の後、お城の多くは旧体制の象徴として取り壊されたり、使えそうな建物は切り売りされたりしたんだな。だから古い天守が残ってる城なんかは数えるぐらいしか無いし、たまに「どこそこ城の門・矢倉でした」っていう建物が民間のお屋敷に残っていたりするんだぞ
お城の跡地はそのまま公有地として行政の建物が建ったり(県庁とか市庁舎が建ってるのが元城址ってのは稀によくある)、陸軍の駐屯地として改造されたり(金沢城とか、他にも例はいっぱいある)、いろいろ利用されたから、遺構がそのまま残ってるのが珍しいんだ。何しろ明治維新まで残っていたお城の多くは城下町の中心にあって、行政府を置くのにとても便利だったからね
全部取り壊す前に保存運動が起こって、いくらかでも残ったのはとても良かったと思うよ。往時の姿を完全に留めている城が無いのは残念だけれど、本丸周りだけでもちゃんと残ってる城はやっぱりカッコいいからね
145.名無しさん:2019年01月20日 15:03 ID:KgtMNAMv0▼このコメントに返信
ロックハート城とか?
146.名無しさん:2019年01月20日 15:07 ID:8gV2je.J0▼このコメントに返信
単純に石で神殿や住宅を作る文化がなかっただけ
北欧のヴァイキングの城なんてヴィンランドサガでも
紹介されていたけど木造の屋敷みたいなもんだぞ
つまり武器や鎧を作れるけどローマ帝国のような城は
作れる技術は無かった、だから略奪していた訳
エジプトや中東、中南米に石造りの家が多いのも
当時の人々は石を削って住居を構えるのが一般的だった
日本の場合は湿気や天災も関係しているけど文化がないのもある
あと竹田もYoutubeで指摘していたが、日本の場合は特亜と違って
負けた武将の国の住民は皆殺しにせずに、自分の国の領民にしていた
特亜の場合はまず一般市民を殺害したり、そいつらを人質にして城に
いる王や兵士をおびき出すのに使ったりと戦争に関係ない一般人を狙う
だから便衣兵が特亜やベトナムで一般的なのもそれで、奴らからすれば
非戦闘員という概念が無いし、日本のように捕虜にするということもない
147.名無しさん:2019年01月20日 15:19 ID:pOnkvHhe0▼このコメントに返信
あぁ、そうか、日本人でも 人によっては城って言ったら、本丸しかイメージないのか

歴史ものや攻城戦を検証すると、海外も日本も、本丸だけじゃなくて、外壁、そして城下町の構造とかまで話が進むんだが

そういう話をしていると思ったら、実は、本丸だけで話は進んでるのかな?この話
148.名無しさん:2019年01月20日 15:26 ID:pOnkvHhe0▼このコメントに返信
※137
まぁ、敢えてそういうめんどくさい戦いをする必要はなかったとも言えるかも

そのうち大砲も出てくるけど、高価だし、火薬の運用がねぇ… やっぱり湿気の多い日本には向かないのかしれん

国を奪うのが、その土地と農民を奪う事だったから、異民族を虐殺して乗っ取るのとはまた違う、勝負のつけ方があったし
ただし、これは同じ似通った民族間の戦争だと、騎士のような戦闘解決方法もあったりするから、西洋の戦争も面白い

やっぱり火薬がでてきても 銃士とかかっこつけようとするあたりが彼ららしい
149.名無しさん:2019年01月20日 15:31 ID:m6yiwbcr0▼このコメントに返信
そもそも日本は材料の岩が少ないから木や土で作るしかないんだろ。
150.名無しさん:2019年01月20日 16:14 ID:9r2GUp.W0▼このコメントに返信
日本の城がしょぼい?一国一城令、明治の破却、大戦の空襲で無くなっただけだぞ
151.名無しさん:2019年01月20日 16:18 ID:9r2GUp.W0▼このコメントに返信
※137
射程短い機動性なし、山道運ぶの大変、防御力皆無のロマン兵器やぞ
日本の山城攻略に使うたら運用に使う兵士で城攻撃したほうがマシってレベルや
152.名無しさん:2019年01月20日 16:22 ID:9r2GUp.W0▼このコメントに返信
※148
銃や大砲は日本の場合は硝石が輸入品で金かかってしょうがないて制約があるわな
153.名無しさん:2019年01月20日 16:40 ID:v2cAChTg0▼このコメントに返信
日本の城の構造を知ってりゃ、大砲が使えたら云々なんて話は出てこない。日本史上、攻城戦で大砲が有効に働いたのは、非戦闘員(とくに女衆)までかくまっての籠城戦でたまたま着弾点が近かったからビビらせた、ってだけ。戦術的に有効活用しようと思ったら20世紀の大砲持ってこないと話にならない。

それと日本の城が即席で造成できる代物だってことを認識してない人がけっこう多い。戦国時代の末期にいたるまで、武士たちは歩いて数日程度の距離で戦争やってたんであって、そのためには少ない労働力で手早く完了できる工事でなければならず、その制約の上で最大限の防御効果を発揮できる城塞が発展した。そういうインスタントな城が、戦線の移動に伴って無数に作られては捨てられていったんだよ。織豊期~江戸期に完成される近世城郭も、技術的にはあくまでこの延長上にある。

長い時間と資金と手間暇をかけて恒久的に運用できる防御要塞を作ろうと言う大陸型の城塞とは発想が全然異なる
154.名無しさん:2019年01月20日 18:01 ID:QAmmjb2G0▼このコメントに返信
中の人間が湿気に勝てねーから
155.名無しさん:2019年01月20日 18:08 ID:HNadXr7U0▼このコメントに返信
地震がある。無い。が大きい。
地震のある国で、石だけで作ったら柔軟性が取れない。
156.名無しさん:2019年01月20日 20:04 ID:lrJYEHfb0▼このコメントに返信
西洋じゃないからないんだよ
157.名無しさん:2019年01月20日 20:28 ID:t6yZDfvK0▼このコメントに返信
※7
ジブリ映画なんかで街の作りがいろんな国混じりすぎて適当って批判されたことあるし、わかるんじゃないか
158.名無しさん:2019年01月20日 20:34 ID:t6yZDfvK0▼このコメントに返信
※137
どうがんばっても運用でき無さそうだが
159.名無しさん:2019年01月20日 20:58 ID:pOnkvHhe0▼このコメントに返信
※153
いやいや、大砲が有効などとはいっとらん
そもそも、当時のはあんまりとばんし、派手には鳴るけどな

大阪城で籠城戦で偶然当たって歴史を変えたってのはあるが、逆いうと、その時代になってある程度運用できたともいう
つまりは、それだけ金もかかる高級品なわけだし

ま、火薬出る時代からは面白くなくなるので基本、戦場の判定から外すんでそっから先の戦場に関しては、第二次大戦以降でないと、どうにも面白くないので、あんまり調べないから、詳しくないから、その辺は詳しい人に任せる

どんどん人間の能力より、より機械と効率が優先されてく世界になってくから、面白くもあるが虐殺も増えてくから、どうにも人間味にかけてく
160.名無しさん:2019年01月20日 21:16 ID:v2cAChTg0▼このコメントに返信
※159
価格や気候の問題さえ何とかなれば日本の城も大砲が有効だった、という風に読んだんだが、本意でなかったのならごめん。ただ南蛮人が火器をもたらしたとき、他の国がみんな大砲に目を向ける中、どうして日本だけがこれだけ小銃にこだわったのか、というのは城の構造が関係してくるというのは知っておいてほしい。日本にもたらされるよりずっと以前から(具体的には15世紀末のフランスによる近代砲の開発以来)、欧州ではその「あんまりとばんし、派手には鳴るけど」という大砲を使って攻城戦に革命を起こしていたんだ。んでそれは船に載せる武装として当然ながら南蛮人の交易活動に同伴していたというのに。

それでも、日本人が大砲に着目する事例があって、これが秀吉による朝鮮出兵。このとき、大砲というものが海でも陸でも使えるかもしれないと気づいた日本人は、その直後の関ケ原戦役において大津城攻めに用いている(このときも女衆に被害が出て防衛側が降伏を申し出た)。そしてこれ以降に作られた城では早くも大砲に対する防御策が講じられるようになって、近世城郭の最終形態といえるものが完成していく

で、大阪城はそうした大砲への防御がまだ考えられていなかった時代の設計なので、攻撃側が絶好の砲撃ポイントを確保できちゃった。そのために非戦闘員区画まで射程に収められてしまうという事態に陥ったので、砲弾そのものによる人的被害は無視できる状態だったのに精神的に屈してしまった。
この場合、気を付けたいのは戦術的観点において大砲が日本の旧態依然とした城郭設計にすらあまり効果的ではなかったという事実。守備側が心を折られる事例というのは、戦国時代の城が担ってきた戦術的役割をはみ出した籠城戦形態が、関ケ原や大坂の陣で局所的に見られた現象であった
161.名無しさん:2019年01月20日 21:34 ID:Hf.TgLW70▼このコメントに返信
日本は地震大国なので西洋城郭のような石造りの建物は長持ちできないのだよなぁ。

それに日本独自の耐震構造技術は木造建築で進化してきているし。

162.名無しさん:2019年01月20日 21:37 ID:pOnkvHhe0▼このコメントに返信
※160
日本で硝石が大量に取れればあるいはとは思うが、日本の湿気ではなぁ… まぁ、if語るのは面白いが、どんどん荒唐無稽になるし、本筋ではないのでこの際、その辺は脇においとこう

当時の砲弾では、破壊力を考えても、城攻めには日本では微妙だろうな
…と、この辺を話すといろいろ調べんとならんので、そっから先は詳しい人に任せる

武将が刀と槍で戦ってた時代 と、 西洋でバカみたいな甲冑で戦ってた時代までは、英雄が居たから面白いが
そっから先は、火薬によって、歩兵(足軽)が引き金を引くだけで武将よりも活躍できた時代になってしまうから、どうにもね、勿論、戦場の大改革ではあるんだが… より効率を求める時代になってくので浪漫よりも数字と効率の世界になってくから

更にはそれが前面に出てしまうと、もう無名の誰かと無名の誰かが塹壕ですりつぶしあって数の消耗戦になってまう

もう、そうなったら、戦車や航空機とか人ではなく、兵器の英雄を夢見た方が面白くなってしまうからね
163.名無しさん:2019年01月20日 21:59 ID:Ip7PX9Jp0▼このコメントに返信
※162
一応は戦国末期から加賀前田家が五箇山で硝石を作ってたが、今でいう閉鎖都市やエリア51のような場所だったので外部にはほとんど製造技術が流出しなかった。
164.名無しさん:2019年01月20日 22:51 ID:sK9bS.c40▼このコメントに返信
※68
ほんこれ
平安時代の民家なんてまず残ってないだろ
165.名無しさん:2019年01月20日 23:06 ID:Hj06wa7M0▼このコメントに返信
石垣だけならイイが 居住空間も石作りなら湿気とカビで悩まされ 地震が来たらお陀仏
166.名無しさん:2019年01月20日 23:15 ID:CJJ7f8.y0▼このコメントに返信
大砲が崩すのは城壁だろ
日本の城は主防御が堀や標高差に因るんだから、そこまで有効になりえない
平城の石垣に通じる威力ある砲の登場は相当待たないといけないし
167.名無しさん:2019年01月20日 23:38 ID:92TBUdOW0▼このコメントに返信
※11
いや地震列島だからに決まってるでしょ?
168.名無しさん:2019年01月21日 00:07 ID:TWRe3cna0▼このコメントに返信
※23
当時、生で聞いてた時はこっぱずかしいナレーションと思ったよ。
まあ、あの頃はジャンボ機が就航して未だ数年で、1万m上空を飛ぶ空の旅への憧れもあったし、今、読むと詩的な良いナレーションだ。
169.名無しさん:2019年01月21日 04:10 ID:PsK4w.uq0▼このコメントに返信
建築家から言わせてもらうと中世の建物って窓で9割デザイン決まってるからシンプルで美しい
日本の家はごちゃほちゃしててブサイクの塊
170.名無しさん:2019年01月21日 11:22 ID:zLgcbebp0▼このコメントに返信
ローマみたいに足元に石材の大量に取れる採掘場が有れば違ったんだろうけど、
石垣組むのにも全国から石材を集める日本で石造りの~とか、夢物語だろ。
それよりも手軽に加工出来て手元にある資材の木材でいろんなもの作るのが普通じゃね?
171.名無しさん:2019年01月21日 12:17 ID:OfERxb7q0▼このコメントに返信
※169
きっと建築家がヘボいんだろ
172.名無しさん:2019年01月21日 12:46 ID:3t2pxew70▼このコメントに返信
>>171
日本の耐震基準と安全対策、防火用設備構造、この辺を満たしたら、どうしても画一的なデザインを強いられるのとちゃうん?

専門家ではないから、わからんけど
特別に金かけて強度出すなら別だけど

なんか、防災法令とか、地震の耐震基準考えると柱含めて無理できなさそうな気がする

でも、それをなんとかデザインやるのが建築家なんだろうけど、安く造るなら画一的なデザインなりそう
173.名無しさん:2019年01月21日 18:43 ID:PrmPKs720▼このコメントに返信
ドイツの城は成金が色を失うほど維持費が掛かるらしい。だから廃墟が多いと聞く。
174.名無しさん:2019年01月21日 20:59 ID:9GEgDu2j0▼このコメントに返信
※120
???
175.名無しさん:2019年01月25日 12:46 ID:A5ZGY45Y0▼このコメントに返信
浦安ディズニーランドの真ん中におっ建っとるで

お名前